2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

むしろ減ってる少年犯罪

1 :少年法により名無し:2008/07/24(木) 12:02:31 0
増えてるということにしとかないと都合が悪いようだけど

2 :少年法により名無し:2008/07/24(木) 12:16:55 O
↑アホ

糸冬

3 :少年法により名無し:2008/07/24(木) 15:03:42 O
石屋はアホ

4 :少年法により名無し:2008/07/24(木) 18:13:17 0
石屋ってだれ?
いわゆる「少年犯罪凶悪化説」のことなら
明らかにウソだと思うが。

5 :少年法により名無し:2008/07/24(木) 19:28:55 O
少年犯罪凶悪化説を唱える奴はなぜか物凄く嬉しそう

6 :少年法により名無し:2008/07/26(土) 22:33:20 O
不都合な真実

7 :少年法により名無し:2008/07/28(月) 11:52:17 0
無差別犯罪は増えている?

8 :少年法により名無し:2008/07/28(月) 12:49:38 0
>>7
はっきり言ってわからない。
統計上の数値がでてないし、仮にあったとしても母集団が少ないので
それからなんらかの有意な数値を出すことができない。
だから、無差別殺人の原因は「派遣労働者が」とか、「若者は命の価値を軽く考えてる」とか
「格差社会が」とかetc、と偉そうにTVで語ってる奴に統計上の根拠があるわけではない。

9 :少年法により名無し:2008/07/29(火) 10:13:41 0
「今の子は痛みを知らないから加減がわからない」

10 :少年法により名無し:2008/07/29(火) 20:43:25 0
子供の頃に喧嘩する事も減ってるし、親や教師に殴られる事も少ないからな。


痛みを知らなければ他人にはどんな非道な仕打ちをしても良心が痛まない奴も出てくる。

11 :少年法により名無し:2008/07/29(火) 21:41:15 0
まあ単純に人口が減ってるからね…
後今の子は比較的ポジティブな子が多いから、昔のようなネガティブな憎悪を
吐き出す輩も少なくないね、まあお調子者は多いと思うけど…

最後に昔に比べたら高学歴が強いから皆必死に勉強してるよ。悪さしてる暇なし!!

12 :少年法により名無し:2008/07/29(火) 22:06:36 0
平成の栗原源蔵 松井卓夫
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1181049187/6-87
第2作
http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/tmp6/tmp6_youth_1194135964/l50




13 :少年法により名無し:2008/07/29(火) 22:19:16 0
>>11ちょっと前の世代(90年代生まれ)は本当に利己的でやんちゃでどうしょうもない子
が多い。ところが2000年代生まれの子はまた90年代生まれの親の世代みたいに勉強さえできれば
良し理論が到達し、サラリーマン家庭の庶民でもやたらと私立に入れたがる。よって今の子等が
子供ができた際に、その子らは非常に危険である。暴行、傷害は日常茶飯事。毎日レイプのニュースが流れ
中絶も日常茶飯事。放火ですら今のゴミのポイ捨てのような感覚であろう。それにましてTVゲームも3次元化
して凶暴化しているからな。よって2030年〜2040年生まれの子どもは危険人物だらけである。間違いない

14 :少年法により名無し:2008/07/29(火) 22:36:33 0
平成の栗原源蔵に付け加え、予言シリーズ第2弾【極凶悪】未来の松井卓夫【強姦殺人】
1.2056年12月3日19時35分、東京都足立区の路上で女子高生(16)が2人組みの男に襲われ、一方の
巨漢の男が羽交い絞めにし、「騒いだら殺す」と言って車に引きずり込み、空き家でレイプ、その後
2057年10月30日に警視庁に保護され、約11ヶ月に渡り、強姦、監禁を繰り返していた。また東京、埼玉、
千葉で計28人の女性が強姦され、殺害されていた。これにより警視庁は山梨県甲府市に住む無職の巨漢の
松岡浩治(19)と配管業佐山雄介(18)を強姦殺人及び監禁の罪で2058年1月16日未明逮捕された。
この事件は50年前の2008年におきた足立区連続強姦監禁殺人事件と瓜二つであの事件をそのまま再現したかの
ように映し出されている。だが起源は約100年前にさかのぼる「栗原源蔵のおせんころがし」である。

15 :少年法により名無し:2008/07/29(火) 22:59:09 0
松岡浩治
生年月日 2038年6月19日
出身地 大阪府北区
身長 189cm
体重 168kg
血液型 O型
備考 会社員の父智冶と職員の母啓子の次男として生を受ける。2歳上に
兄、2歳下に弟がおる。父、智治は京都大学の教養学部を卒業。大学院博士課程まで進み
卒業後は大手ガラス会社に就職。研究職に配属され、海外へも度々プレゼンへ行き、自ら
手がけたガラスの新製品が採用されるなど、ずば抜けた頭脳をもつ超エリートだ。その血を引き継いだか
兄の浩太は東京大学の理科3類に合格し、医学博士を目指している。弟の謙三も県内でトップクラスの
高校で学年1位、模擬試験の結果も1,2位を争う状態である。謙三に関しては文武両道、スポーツ万能で
50m5.8秒の俊足を持つ。身長は父の智治は170cm、啓子162cm、浩太165cm、謙三175cmと普通、むしろ小柄なのに
浩治はでかかった。

16 :少年法により名無し:2008/07/30(水) 02:49:27 0
>>13
申し訳ないが俺は若い子に偏見はないんだ・・・
俺が心配なのは逆に老害がもっと増えるんじゃないかと思ってね、事実今は
若い子よりも大人がバカな犯罪犯すケースの方が圧倒的に多い、猟奇殺人等は
年齢関係なしに出てくるが人口を考えるとやはり子供より大人の犯罪が増える
だろう・・・
まあ今時のってケースは今後もっと大きく報道されるだろうね、いつの世も大人の
意見が優先されるからな・・・

17 :少年法により名無し:2008/07/30(水) 09:12:23 0
>>11
人口が減ってるから、凶悪少年犯罪が減ってるわけではないよ。
少年人口10万人における凶悪犯罪の発生件数は
昭和35年が約40件に対し、昭和17年は約13件。
つまり、人口比でも昔の方がはるかに凶悪少年犯罪は多かったさ。
なぜか>>13のように統計も調べず、自分の幻想を述べる奴が
圧倒的多数だがね。

18 :少年法により名無し:2008/07/30(水) 12:00:23 0
敗戦後の特殊な時代と比較しても意味ない。それ以前の時代はどうなのさ。

19 :少年法により名無し:2008/07/30(水) 13:13:09 P
「犯罪は,その量において増加しつつあるばかりでなく,その質において
も凶悪化し,とくに,青少年犯罪にその傾向がいちじるしいといわれてい
る。戦後すでに一五年を経過し,社会生活が一段と落着きをとりもどし,
もはや戦後ではないといわれる今日,犯罪のこのような傾向を戦後の特異
な現象であると安易に説き去ることは許されないであろう。」
昭和35年版「犯罪白書」はしがきより

20 :少年法により名無し:2008/07/30(水) 23:38:23 0
>>16 1.2041年10月5日、55歳になったメジャーリーガーダOビッシュ有、立ちションを
注意され農業の男性(72)を大暴行、全治6ヶ月の重症
2.2052年6月17日、64歳の山本祐O、駐車違反でもめ、民間の取締官(38)を暴行。全治2ヶ月の重症
 3.2064年8月18日、70歳の元平成JUMPのメンバーが暴力団幹部を射殺。
こんなとこかな

21 :少年法により名無し:2008/08/02(土) 13:19:16 0


22 :少年法により名無し:2008/08/02(土) 13:22:08 O
【23歳から】女性教諭全員と寝た中3男子【55歳まで】

http://food8.2ch.net/test/read.cgi/bread/1216159090/

23 :少年法により名無し:2008/08/02(土) 23:00:37 0
>>17
自己レス訂正
昭和17年は約13件×
平成17年は約13件○

24 :少年法により名無し:2008/08/02(土) 23:04:08 0
>>18
また統計を見ないでいってるね?
つまり、敗戦後の混乱が少年犯罪を生み出したと言いたいのかい?

25 :少年法により名無し:2008/08/05(火) 01:01:10 O
1970年代とかまだ戦後で混乱してたわけw?


26 :少年法により名無し:2008/08/05(火) 02:43:26 0
>>18
間違っていないとは言えないな
あの頃は生きるのが必死だったからな
まぁ、あの頃ってのを生きてたわけじゃないがww
生きる為にしかたなく人のものを盗ってたりしたのだろう
抵抗したら殺して奪う、と

それが伝わって今の形になっていると言えなくはない



27 :少年法により名無し:2008/08/05(火) 13:59:01 0
>>25
「戦後」は精々'50年代。
'60年代は高度経済成長の時代。
'70年代は公害の時代。

28 :少年法により名無し:2008/08/05(火) 18:01:04 0
>>26
それもウソだね
むしろ、昭和20年代より昭和30年代の方が少年犯罪は増加している。
生きるためにしかたなく、というなら説明がつかないね。

29 :少年法により名無し:2008/08/05(火) 18:41:21 P
>>26
犯罪白書による昭和30年代前半の少年犯罪の特質の分析
ttp://hakusyo1.moj.go.jp/jp/1/nfm/n_1_2_4_1_4_1.html

30 :卜丿 ◆LORD/MYwsE :2008/08/05(火) 21:58:32 0
>>11
ベビーブームになっているらしいが、増えているといっても前年比。

>>27
あまり年寄りではないのに老け込んで甘えようとしている世代だな。

31 :少年法により名無し:2008/08/07(木) 11:27:19 0
まぁ大して変化無しってのが実際のところだろうね。
マスコミさんが騒いでるほど増えてるわけじゃない。
凶悪犯罪が報道しやすくなっただけじゃないかなぁ。
軽い犯罪が増えてるというデータはあるみたいだね。
でも万引き発見した時の対応とか厳しい時代だしね。
昔、俺が万引き見つかった時は注意だけだったなぁ。
今はすぐ警察に連絡するからカウントが増えちゃう。
セキュリティの強化って言うのも増加した理由だね。
まぁ大して変化無しってのが実際のところだろうね。

32 :少年法により名無し:2008/08/12(火) 21:56:28 0
>>18
http://kangaeru.s59.xrea.com/senzen.htm

昭和2年(1927).2.19〔幼児(満3〜4歳)が友人殺害〕
 東京府北豊島郡三河島町(現荒川区)の自宅前で、男子(5)が女の子(6)の頭を1.5メートルの竹棒で殴った。
意識不明となり、運ばれた病院で死亡。
友達同士で遊んでいたが、些細なことでケンカしたもの。市電乗務員の次男。

昭和4年(1929).3.2〔21歳(満19〜20歳)が幼女レイプ殺人〕
 和歌山県和歌山市の元小学校跡トイレで、石炭仲仕(21)が幼稚園児の女の子(8)をレイプしようとして騒がれたので絞殺、
3.6に逮捕され翌日自白した。
幼稚園から帰宅中の女の子に2銭をやって仲良くなり、
トイレに行きたいと案内させて連れ込んだもの。
取り調べ中に警察署から飛び降り自殺を図った。

昭和5年(1930).12.17〔17歳(満15〜16歳)ニートが幼女レイプ殺人〕
 東京府北豊島郡中新井村で、無職(17)が隣家の女の子(6)を連れ出し林でレイプ、
泣きやまないためカッとして手拭いで絞殺し死体を井戸に捨て逃走、
12.19に娘を探し回っていた父親が死体を発見し、12.20に練馬村で逮捕された。
左官見習いだったが辞めて実家に帰り、探偵小説を読みふけったり不良仲間と遊び歩いてぶらぶらしていた。
女の子は日頃から可愛がっていた。

昭和6年(1931).10.31〔小学生(満7〜8歳)が友人を猟銃で撃つ〕
 静岡県浜名郡の農家で、小学生(9)が友人(13)を撃ち、両手を貫通して腹に当たり重体とした。
友人が兄の猟銃を持ち出して「撃ってみろ」と云ったので引き金を引いたもの。

昭和7年(1932).8.19〔小学生女子(満12〜13歳)が担任教師と関係して出産〕
 愛知県瀬戸市の小学生女子(14)が、担任教師(25)と関係して妊娠、
14日に出産したが未熟児のため5日で死亡、19日に死亡届を出したため2人の関係がバレて大問題となった。



33 :少年法により名無し:2008/08/12(火) 21:57:34 0
昭和9年(1934).9.16〔中2(満13〜14歳)が銀行強盗〕
 鹿児島県鹿児島市の銀行で深夜1時、
県立中学2年生(15)が侵入して金庫を探しているところを宿直が見つけて通報に駆け付けた警官が格闘の末に逮捕した。
カフェー通いで金に困り、ナイフと懐中電灯を持って覆面をして銀行を狙ったもの。

昭和13年(1938).1.30〔18歳(満16〜17歳)が墓を暴いて女性の死体を弄ぶ〕
 神奈川県高座郡で、人夫(18)が墓を暴いて女性(24)の遺体を自転車で杉林に運んだ。満月の月明かりの下、裸にして木に縛りつけて撫で回して眺めた。
さらにナイフで腹を割いて内臓を手で掴み出して臭いを嗅いだ。
墓の盛土の様子が変わっているのに気づいた遺族が掘り返して遺体が盗まれたことが発覚して無惨な姿の遺体が発見され、
すぐに逮捕。村一番の美人で女子青年会長もしていた女性が2日前に病死したと聞いて、
「あんなにきれいなキクさんの腹の中はどんなになっているんだろう」と思ったと自供。
指紋を隠すために手袋をして遺留品を残さないように細心の注意を払っていた。友達もおらず、無口で暗い性格。
少年の猟奇事件としてセンセーショナルに報道された。

昭和13年(1938).5.13〔6歳女子(満4〜5歳)が隣家の幼女殺害〕
 秋田県南秋田郡で、女子(6)が隣家に遊びに行って、嬰詰(東北のゆりかご)に寝かされていた女の子(2)の顔を棍棒で滅多打ちにした。
家人が帰宅して手当てをしたが、5.20に死亡。



34 :少年法により名無し:2008/08/12(火) 21:57:52 0
昭和14年(1939).4.6〔20歳(満18〜19歳)ニートが母親ら4人刺殺〕
 岡山県岡山市の自宅で、長男(20)が突然母親(40)の喉をナイフで刺して殺害、
遊郭に押し入り仲居(34)を刺殺、食堂でコック(33)と女給(33)を刺殺、
駆けつけた巡査3人ら大勢を相手に暴れ回りコック2人も重傷としてから逮捕された。
父親は工場事務員で、1年前に中学を卒業して高等商業学校の入試に落ちてから神経衰弱となっていた。

昭和15年(1940).3.24〔19歳女子(満17〜18歳)が母親毒殺未遂〕
 兵庫県武庫郡の農家で、女中(19)が母親(39)を殺害しようとネコイラズ入りの紅白まんじゅうを
「おばさん一人でおあがりください」という手紙と共に無記名で郵送、
女(12)と長男(9)が食べて腹痛を起こし、逮捕された。命に別状はない。
神戸市の家に住み込んで働いているが、未亡人の母親に悪い噂があることを知って毒殺を計画したもの。



35 :少年法により名無し:2008/08/13(水) 19:42:45 O
生きるために幼女レイプ殺人ですか


36 : :2008/08/14(木) 22:45:01 0


37 :少年法により名無し:2008/08/17(日) 21:06:25 0
昭和の犯罪は生きるための犯罪、という常套句は、
現代から見て最も異常な数で起きていた犯罪が強姦だった、
という事実で終了。しかも昔と今を比べれば、
圧倒的に昔の方が闇に葬られる事件が多かっただろうに。

38 :少年法により名無し:2008/08/17(日) 23:26:28 0
>>27
> 「戦後」は精々'50年代。
> '60年代は高度経済成長の時代。
> '70年代は公害の時代。

ちょうど戦中から戦後直後に生まれて育った子が
60年代70年代に10代20代になっていると考えれば整合性がとれる。
10代20代というのは犯罪率が高いらしい。

39 :少年法により名無し:2008/08/18(月) 14:27:28 0
詰まり、10代20代の刑罰をもっと重くすれば凶悪犯罪は劇的に減少する。

40 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 11:28:20 0
子供を盾にして逃げる大人

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)