2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死刑廃止を進めよ その2

1 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 14:29:54 0
はい再開

2 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 14:35:13 O
死刑廃止は世界の潮流♪

3 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 14:45:59 O
世界の潮流なら
日本もそれに乗るのか?
じゃあ日本政府なんていらないな。


4 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 15:11:51 O
糞スレたてるな
もういらねーだろwww
死刑が変わるわけじゃあるまいしww

5 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 15:32:38 0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%BB%E5%88%91%E5%AD%98%E5%BB%83%E5%95%8F%E9%A1%8C

6 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 16:00:40 0
死刑制度の犯罪抑止効果について

2007年8月に起きた愛知県の女性拉致殺害事件では
闇の職業安定所で知り合った3人が女性一人を殺害した後にも
犯行を続行しようとしたが犯人のうち一人が死刑になることの
恐怖から自首したという例もある。
このように死刑制度の存在が犯罪抑止に効果があるとの主張も根強くある。


7 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 16:06:35 O
死刑廃止するのもいいかもな。
代わりに
現行犯だったり真犯人に間違いない場合は射殺しても良いことにしよう。

8 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 16:22:23 0
ドキュメンタリー映画『A』などで有名な森達也さんの見解

死刑存置か廃止かという議論以前に、この制度の意味が僕にはまったくわかりません。
犯罪の抑止効果がないことは既に統計で明らかだし、
何よりも現在の制度はすべて非公開ですから、抑止目的という理由は
明らかな論理矛盾です。被害者遺族の心情を理由に挙げる人は多い。
要するに敵討ちですね。でもじゃあ、例えば毎日二十人も死者が発生する
交通事故の被害者がもし車社会を憎悪したなら、
その場合に社会は車を廃棄できるでしょうか?できるはずがない。
車は社会にとって必要だからです。要するに社会の都合です。

人は誰でも衝動や欲望を抱え、それを抑制しながら生きています。
ところが犯罪被害者の場合は、復讐したいというネガティブな感情が
なぜか肯定されてしまう。その憎悪を社会が共有しようとしています。
でも実は、被害者遺族の深い悲痛や哀しみなど本当に共有できるはずがない。
現実には便乗です。悪い奴は消してしまえという因果応報の感覚が、
被害者遺族の心情をエクスキューズにしているだけだと僕は感じます。
ところが正義という側に立っているという感覚がこの便乗を正当化してしまう。

(つづく)

9 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 16:24:40 0
(つづき)

僕ももし家族を殺されたら、その犯人を殺したいほど憎むでしょう。
でもそれを理由に、社会がこの憎悪を引き受けることが整合化されることなど、
絶対にあってはならない。全員が当事者になれないし、なる必要もないのです。
この正義感の陶酔と麻痺は、例えば今のアメリカと同様です。
ところがアメリカを批判しながら死刑制度を容認することの矛盾に社会は気づかない。
近年はますますこの傾向が強くなっている。
人の命が絶たれるということを、誰も主語を自分にして本気で考えない。
加害者を絶対悪に押し込めることで安心したいんでしょうね。
社会は本質的にもっと無慈悲です。
それを全肯定するつもりはもちろんないけれど、こうして都合の良い
正義感と慈悲への便乗が強くなっていることに大きな危惧を感じます。

引用元
http://montagekijyo.blogspot.com/2007/09/blog-post_03.html

10 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 16:36:42 0
■■死刑廃止を進めよ■■
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1211126803/

11 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 17:14:00 0
森達也って世論と逆を行く事で注目を集めて儲けるエセ人権派だろ。Aとか。

12 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 17:32:49 0
テレビ朝日さん系列にて1970年代後半から1980年代中頃まで、毎週日曜日午後8時から放送
された、「西部警察」「西部警察PART−2」「西部警察PART−3」はものすごくド迫力あふれる良質
刑事ドラマであった。
特に、劇中登場するマシンの数々は個性的で素晴らしく、その態様にもド肝を抜かれた。
マシンX、サファリ、スーパーZ、マシンRS、マシンRS1、マシンRS2、マシンRS3などなど・・・
どのマシンも輝いていた!
ケーブルテレビ等だけでなく、ぜひテレビ朝日さんにも再放送をして頂きたいと切に願っております!!

13 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 17:34:46 0
稚拙やなぁ〜!!ワシがアホなことをちょろっと書いたったら、みなさんみたいな
うんこどもが反応しよるからおっもろいわぁ〜、このサイトはほんまにアホの集まりやな!

別スレまで立ておってごくろうちゃ〜ん!!
うんこ野郎が!!

14 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 17:36:03 0
日本国における死刑の方法は絞首刑である。

形場は全国7箇所の拘置所等に存在する。
収監され処刑されるまで、2〜3帖の狭さの独居房にて長い年月を拘禁ノイローゼとともに過ごす。

そして、処刑当日の朝が到来すると自らの鉄格子の前に4〜5人のものすごい体格の刑務官(特別警護隊と言うらしい)が
「お迎えだ!」と、告げるそうだ。(死刑囚が抵抗して暴れるのを制止するため)


読経の鳴り響く刑場へ進み、遺書を書く短い時間とお菓子が与えられる。
この状況でお菓子など食する死刑囚は一人もいないに近いらしい。

拘置所長の合図で、5人の刑務官が一斉に床板から死刑囚を落下させるボタン
を、同時に押す。そして、死刑囚に数十分絞首された状態を継続させる。

医務課長の死亡確認により、死刑執行は終わりを告げる。

一説によると、処刑に立ち会った刑務官は2万円の「特殊勤務手当」を給付されるらしい。
使い道は、飲みに行ったり、処刑された元死刑囚への供養に使ったりと刑務官により様々だ。

連続幼児殺人の死刑囚「宮崎勤」が6月17日、東京拘置所で死刑執行された。

事件から死刑判決確定、そして先日平成20年6月17日の死刑執行まで、
長期にわたり宮崎勤元死刑囚は収監先の東京拘置所で、毎日震える日々を
過ごしていたであろう。


15 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 18:25:55 0
死刑があるから秋葉原の事件は起きた。
加藤は死にたかったが自殺できないから、
あの事件を起こした。

16 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 18:54:11 0
>>7
?死?刑を)支持す?るクソ野郎、ども「、おまえ(ら、正義漢。ぶって」んなよ「。おまえ?らの根底(にあるのは、、
憎しみ、」憎!悪、。復讐だ。」こういうもの)は、人間?の中で最も忌み「嫌われる感情だ」。
こうい?う感情。を。持っ)たまま大)人?になったやつは?、精神「的に幼稚であり」、。脳が)足りない(。
極?刑?を求「めて?訴え続)ける被」害者の(遺族どもの。有様は、無様)を通り越。え。て、哀れみす!ら感じ)る。
こいつら、、復讐に注ぐ「そ、のエネルギーを)もっ「と。有効な分野「に向けら、れないのか)と。
それから「、某ワ「イドショーに「出てきた大学「教授、こ」いつと「ん!でもないキ)チガイだ「な「。
元最高検察!庁検「事だかな!んだか(知らんが、応報。刑を正?当化しよ)うとし「ている究極の馬)鹿。
江戸(時代か)らタイム)スリップし?てきた方ですか?。とっとと元(の時」代へ!返ってください「w
「応報刑などと)いうものは、「理不(尽な)馬鹿げた方法だ!。「人)の命を奪。った(ら!自分の命で償?え」(な?どという。(
そ。もそも「命で、償う」って何な!んだ(?自分が死(ぬだけだろ?死。ぬことが償、いに)なるなどと、いう
思想「は、無意味で、あり、理解不)能な考え方」だ。」おまけに」「!被害者一(人、と加。害者一人。で命!の、バランス(が
均衡」」などと言っ!ている。。命の重さを、天秤にか)け!る考え方を持っ(て。いる(ことに!何の恥じ!らいもないの?かね?「
復讐心にとら?われている被害(者遺族は、」立派なメンヘ「ルだから、。精神科の診療!を受)けること」をお勧めする。


17 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 18:54:16 O
死刑存置論者の中に「日本では死刑は絶対に廃止になることはない」と、まるで自己暗示でもかけるように反復して言っている奴がいるが、
遠からず日本でも死刑制度が廃止になることを何となく感じ取っているんだろうな…。

同時に、廃止論者及び廃止寄り中立論者の意欲を削ごうと画策しているのかな。
日本は日本といくら言っても、世界の潮流には抗しきれない。
米国の州別存廃比も存置論者にとっては明るい推移ではないなw

18 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 18:54:44 O
>>15
それは流石にこじつけ過ぎ
あー釣りですか

19 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 18:57:43 0
デーデケデデッテー デーデケデデッテー
スーダカダダッター ホイホイホホイホ〜イ

デーデケデデッテデケデッテったらデーデケデデッテデケデッテ
スーダカダダッタダカダッタったらスーダカダダッタダカダッタ

の歌をみんなで歌おうぜ!!


20 :15:2008/07/03(木) 19:01:47 0
>>18
もし加藤の目的が死ぬことだったとしたらそうだろ?

ちなみに近年アメリカでは死ぬことが目的で凶悪犯罪を起こす
人が増えているそうだ。アメリカだったらその場で即射殺だからな

21 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 19:05:43 0
CR仮面ライダー・ショッカー全滅大作戦というパチンコ台が
今、ホールから撤去されてますね。寂しい気分になります。
ハンドルのPフラッシュがキュイキュイーン!といきなり鳴ればもう感激です。


22 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 19:26:25 O
>>20
加藤は死にたいけど死ぬ勇気がなかったから凶悪犯罪起こして殺してもらう為にと言うのが動機って事?
その可能性は低いんじゃない?
加藤は一度も死にたいと言う事は一度も言ってない
掲示板の書き込みにも自殺したいと言うらしきものは無かった
加藤は自分を認めくれない世間と自分を傷つけた人間と言う生き物に対しての恨みじゃない?

アメリカの事に関しては知らないがそれは本当に正しい情報なのかが疑わしい
悪いが信用できない

とりあえず死刑のせいで犯罪が増えていると言うのは難しいんじゃない?
とりあえず>>9には一部一理ある
でもそれが本当に正しいのかどうか分からん危ない綱渡りって感じ

23 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 19:26:50 0
CR仮面ライダー・ショッカー全滅大作戦のパチンコ台としての完成度は
すばらしいと思います。敵キャラクター、ショッカー幹部にいたるまで
実に忠実に再現されていると思いませんか?
今からでも是非遊技しに行きましょう!!空台あると思いますよ。
もし投資がかさんでもあの演出が見られるのならいいじゃないですか!


24 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 19:28:50 0

みなさ〜ん!一緒に刑務官の試験受けに行って

刑務官になって死刑執行を早く体験させてもらおうぜ!

オレは、処刑当日の現金支給でもらえる特殊勤務手当の2万円を
CRぱちんこ必殺仕事人3・桜バージョンの軍資金に充てるぜ!!


25 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 19:29:21 O
とりあえずを二回立て続けにした
恥ずかしい(;´д⊂)

26 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 19:35:16 0
CR必殺仕事人3よりもCR仮面ライダー・ショッカー全滅大作戦
の方が大当たり確率も良く、100回転以内での大当たりが圧倒的に
多かったと思います。
ただ、継続率が85パーセントにしては単発もまあまあある台でしたね。
本郷潜入モードで確変だった時は、たまらなく救われた気分になりますね!


27 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 21:16:14 0
死刑廃止と死刑存置の考察(死刑制度の問題点)
http://www.geocities.jp/aphros67/indexs.htm

このようなサイトみつけました。参考にどうぞ。

28 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 21:42:13 0
デーデケデデッテー デーデケデデッテー
スーダカダダッター ホイホイホホイホ〜イ

デーデケデデッテデケデッテったらデーデケデデッテデケデッテ
スーダカダダッタダカダッタったらスーダカダダッタダカダッタ

の歌をみんなで歌おうぜ!!



29 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 22:32:17 O
>>15
それなら抵抗せず捕まるだろ
死にたいからならあそこまでする必要もない

また後悔もしているそうだ
死にたい人間ならば後悔はないよ

30 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 00:20:34 0
死刑大賛成!!
鳩山さん、頑張ってくださいね♪

31 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 00:33:05 O
>>29
単純な奴だなあ(笑)。

人間の心ってものは海より深いんだよ。
おまえは少し文学書を読む習慣をつけたほうがいいな。

死刑存置論者という人種は、概して即物的で唯物論者とも言える。

32 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 00:38:59 0
死刑賛成がかっこいいと思ってんだろうなぁ。
死刑なんか時代遅れで野蛮だということは世界基準では常識なのに
お前らが大嫌いな中国や北朝鮮とやってることは同じだということに
早く気付けよ

33 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 01:27:11 0
90〜92年にかけて、執行0の年が3年続いたことがあった。
この当時、廃止論者は「EU諸国でも執行0の年が数年続いた後廃止になった」「廃止前のモラトリアムだ」とか言っていた。

今、執行数は再開後でも最も増加している。
そして廃止論者は「廃止前の駆け込み執行だ」と言っている。

執行が無ければ「モラトリアムでもうすぐ廃止」
執行が増えれば「駆け込み執行でもうすぐ廃止」

「もうすぐ」っていつだ?

期限を明確にしない予言はいつまで経っても外れない・・・

34 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 04:27:12 0
>>32 おまえもこうなるよ。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011640985

35 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 04:33:22 0
>>33
死刑は必要
昔はデータがなかった
それだけ

36 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 04:54:55 O
ハラキリチョンマゲ日本人は殺人好き

37 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 05:13:18 0
死刑がなければ、世の中なんでもアリになる。

死刑には賛成です。

38 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 05:43:54 0
死刑があるから世の中なんでもアリなんですが何か?


39 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 06:05:44 0
>>36
お前はチョンなんだろ?w

40 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 06:08:54 0
「排外主義的愛国主義者には低学歴か低所得が多いというのは実証的なデータ分析の結果です」(宮台真司)

41 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 06:34:13 O
>>31
死刑廃止論者という人種は妄想癖があるようだな。

42 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 07:47:13 O
>>31
その必死な姿に萌え^^

43 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 08:12:09 O
死刑廃止唱える人って、考え偏り過ぎだな。

44 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 08:16:18 O
ガンガン死刑しないからくだらん殺人おきるんだよ
死刑と拷問を認めようぜ

45 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 08:23:58 0
>>44
激しく賛成!!

46 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 08:33:19 0
>>11の方
森達也は自分の著書(死刑)で山口母子殺害事件の被害者遺族の
本村さんの事を呼び捨てにしていやがった。挙句に被告の福田を
助けてやりたいとぬかしておった。本当に嫌な奴だ。

47 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 09:02:38 O
死刑反対とかいうやつは自分が被害者にならないと被害者の痛みがわからないんでしょう
死刑とは凶悪犯罪者に適応されるんですよ?
そんな凶悪犯罪者を甘やかしてどうするの?
何故、国は死刑を廃止しないのか‥
何故、大多数が死刑を賛成するのか‥‥
そこんとこ考えたほうがいいでしょう
また、多くの被害者、その遺族は死刑を望んでいるのが現実です
廃止論者は被害者の気持ちを無視していることになる事を理解しましょう

48 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 10:01:03 0
>>20
>もし加藤の目的が死ぬことだったとしたらそうだろ?

警官に銃を突きつけられた途端、大人しくなっちゃったワケですが。

49 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 10:02:05 0
>>41
妄想癖と言うより、現実社会で生きていけない。

50 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 10:03:34 0
>>38
そう考える奴がいるから、死刑が必要。
福田とかな。
未成年は減刑されると思っての犯行だし。

51 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 10:56:25 O
中国や北朝鮮と変わらぬ民度の日本は、歴史で進歩を遂げる時は常に外圧によってきた。
江戸幕末の黒船に最もそれは顕著だが、日本人には所詮独自での社会変革は無理である。

変わるはずがないと思われていた終身雇用制は、バブル崩壊後の景気底冷えの中あっという間に崩壊し、当たり前だったオフィス内喫煙も僅かの間に非常識な行為となってきた。
信頼の象徴だった警察官や教師の不祥事が続き威厳は地に落ちた。

社会保険庁の杜撰な年金記録、安倍政権のあっけない崩壊、盤石と思われていた金融企業はじめ大企業のあっけない倒産、関西地方での大地震、カルト集団のテロ等々…。
昨日までの価値観が明日には逆転していることは今日の日本では決して珍しくないのだ。

死刑制度とてあっという間に廃止され、「この国でもつい○年前までは死刑があったんだよ。恐ろしいね」などと語られる日が必ず訪れるであろう。

52 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 11:16:14 0
>>51
少なくとも、お前が生きている間には廃止にはならないから、キニスンナ。

53 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 12:02:36 O
>>51
最後はこう変えた方がいい。

死刑制度とてあっという間に改正され、「この国でもつい○年前までは殺人でも死刑にならないことがあったんだよ。恐ろしいね」などと語られる日が必ず訪れるであろう。

54 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 12:23:04 O
存置論者も、何となく廃止に向かいつつあることをさすがに頭ではなく肌で感じてきているようだなwww

必死に自分の内心の不安を打ち消そうとしているのがよくわかる(^^ゞ


55 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 12:44:49 O
死刑制度はお前等の嫌いな中国と韓国と同じだぞW
とか言われてもな
そんな事言ってたら人殺したら罪になると言うのも中国と韓国同じだしな

56 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 13:11:32 O
>>54
廃止論者も、何となく廃止に向かわないことをさすがに頭ではなく肌で感じてきているようだなwww

必死に自分の内心の不安を打ち消そうとしているのがよくわかる(^^ゞ


57 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 13:12:00 0
大体、死刑廃止を声高に叫んでいるのは、在日系が多いのは
既成の事実でここに一番矛盾がある。

58 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 13:15:52 O
>>55
横レスだが、思い切り破綻した理屈だな(笑)。

殺人で罪に問われない国なんかあんのかよ?w



59 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 13:59:43 0
>>27の方が紹介してくれたサイトの管理人もやはり人とはズレているね。
死刑執行された宮崎勤ら3人の死刑囚の冥福を祈ります・・・って
こういった奴等に殺された人々や遺族の事など考えていないんだね。
後森達也ってなんか理屈ばかりこねているよね。あーヤダヤダ。

60 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 15:04:23 0
>>56
廃止論者の「死刑が廃止にならなかった時」の不安感は、洒落にならないからな。
自分が死刑になるかならないかの瀬戸際だ。
若しくは、死刑が廃止になるまで、殺人欲を抑えていられるかどうか。
我慢しきれなかったら、次の宮崎であり宅間であり加藤。

61 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 15:08:55 O
>>60
バカだなあ(笑)。

死刑廃止→無罪ならそれも言えるだろうが、死刑廃止→終身刑だろw
殺されないというだけで自由はないんだぞ。

だから、ここの存置論者は唯物論者だというんだよ。


62 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 15:22:57 0
>>58
屁理屈ではあるが、破綻はしてないぞ。

63 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 15:46:42 O
>>61
なぜそこで
『だから、ここの・・・』とつながるのか
わからないんだが。
唯物論って言葉
ちゃんと意味を理解して使ってるか?

64 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 15:49:37 O
>>60
犯罪をやる奴ってのは、ビクビクオドオド生きて一生終わっちまう小市民より、ある面でパワフルかつロマンチストとも言えるな。

65 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 16:17:00 0
>>59
殺人犯とはいえ一人の人間が死んだわけだから
「冥福を祈ります」ぐらいなにが悪いんだよ


66 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 16:21:25 O
>>63
唯物論は、精神、意識、観念=イデア等に対する物質や自然等に根元性を主張する思想。
これに対する立場の主張は、唯心論(観念論)。
唯心論は、世界の根本原理は霊魂、理性、精神、意志等の心的、非物体的なものとする。
マルクス・レーニン主義の歴史観は唯物史観。


この議論に価値を帰納させると、死刑がなければ殺人を犯すという発想は肉体という物質的価値に基づいたものと言える。
死刑ではっきりしていることはまずは肉体を破壊するからである。
しかし、物質以外の心的なものに価値基準を置くならば、肉体は破壊されないが自由のない終身刑であっても意味はない。

他人を殺す、つまり肉体を破壊した人間を同じように肉体破壊する死刑にして一件落着と考える死刑存置論者自体が唯物論的なものに価値を見出している存在ともいえる。

死刑廃止論者は、死刑という肉体破壊をしても、死刑囚に心底からの反省がなければ何の意味もないと考える立場であり、この点で既に唯心論の立場にある。

税金がどうこう言うのも物質に第一の価値基準を置いているからだ。

物質物体よりも心を重んじ第一と考えるならば、死刑という肉体破壊で終わらせず、あくまでも心からの反省や懺悔にこそ意味を求めるはず。

「いくら犯人が反省しても、亡くなった人は帰ってこない。とっとと死刑にしちまえ!」などと喚く者をよく見るが、典型的な唯心論者といえる。

そういう者は共産圏に行って暮らすことを勧めたい。


67 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 16:26:29 O
>>66
【訂正】
下から4行目。

×〜唯心論者といえる。
○〜唯物論者といえる。


68 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 16:43:58 0
>>61
で、お前等の狙いは終身刑で、老後の生活の安定だろ。
ニートは、親が死んだら自分も餓死で死ぬしかないからな。


69 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 17:01:40 0
屁理屈など無意味、要は罪と罰、何の罪も無い人々を残虐な行為で
殺害した者は、その罰として死刑が執行される、すごく当たり前の
社会正義である。

70 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 17:12:09 O
>>66
どこからコピペしたか知らないが
ちゃんと理解してないだろ?
唯物論を理解した上で>>60をもう一度読め。
>>60は廃止派と存置派のどちらが唯物論者と書いてる?

71 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 17:13:29 O
63では無いが

>>66
必死なってコピペする姿が思い浮かんだ
そして文呼んでどっかの宗教って分かった
信者集めご苦労様です

72 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 18:08:09 O
>>68
>>69
>>70
>>71
まったく器の小さいケチな人間だな…。本気で哀れになるぜ。

唯物論について俺が答えられないと甘く踏んで見くびったんだろうが、残念だったな(笑)。
宗教と哲学の区別さえつかないようのかwww

やっぱり存置論者は頭が悪いし無学であると確信を深められた。
こんな風だから、おまえらはおちょくられて遊ばれるしか能も存在価値もないんだよ(笑)。
根本的にわかっていない奴とは真面目に議論する価値などカケラもない。

てか、おまえら、俺が書いたことの意味も解釈し切れなかったというのがホントだろ?www

はっきり言わせてもらうと、俺はおまえらのような低学歴者とは血筋が違うんだぜ。
おまえらの手に負えるような相手ではないんだよ( ̄∀ ̄)


73 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 18:44:15 O
>>72
とか言いながら必死に反論して居るお前ってかわいいよ
ちょっとからかわれたぐらいでそんな顔真っ赤にして居るお子様みたいなお前に何が出来るんだ?
よく頑張ったよお前

74 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 19:22:07 O
>>72
要するに
ホントはわかってないから
これ以上ツッコまないで下さいってことだな。
了解した。

75 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 19:22:13 O
>>73
おっと!
反“論”などしていないはずだが(笑)。
まあ、これからも死刑賛成系スレに粘着して翻弄してやるからな( ̄∀ ̄)
頭悪い奴からかうってマジおもしれえからwww

76 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 19:25:28 O
>>74
要するに、
深遠な話にはついて行かれないし、そこまでやると存置論者がますます不利になるから、あまり高等な話はしないでください。
てことだな。

了解した。


77 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 19:33:37 O
>>75
スレタイ読めるか?
こんな簡単な文も理解できないのか。
お前が一番頭が悪かったみたいだなw
ココは死刑についてのスレではあるが賛成系スレではない。
お前が探してるスレはココじゃないぞ。
はい、お疲れさんwww

78 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 19:37:44 O
>>76
お前のレスのどこに深遠な部分があった?
ああ、あのコピペのことかw

79 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 19:48:24 O
>>77
やっぱりバカ(^O^)
ハアハア興奮せず、>>75を頭をアイスノンででも冷やして再度よく読め。

誰がこのスレと言った?
このスレのことを指したなら、死刑賛成系スレとわざわざ言う必要ねえだろw

あ〜あ、低脳と話すとこれだから疲れるぜ。
(*´Д`)=з
おまえ意識がズレてるよwww

>>78
あれはコピペではないw
あんな程度のことは、高校の倫理・社会か、せいぜい大学の一般教養科目のレベルだろ。
おまえのレスを読んでいると、おまえの最終学歴やそのレベルが推し量れるぜwwwwwwwww


80 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 19:52:15 0
今年は上半期が終わった時点ですでに10人が執行された。
07年の9人、93年の7人を既に上回っている。
下半期も同じペースが続くと仮定すると、20人が執行されることになる。

このペースが続けば、現在の「在庫」は、約5年でほぼはけるな。

81 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 20:32:07 O
>>79
>>70だが
俺の質問はスルーか?

82 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 20:57:52 O
ID欲しいな
誰が誰なのかわからん

83 :少年法により名無し:2008/07/04(金) 22:04:25 O
>>81
質問というのは>>70のレスでどちらが唯物論者と書いているか?

ということか?

どちらも唯物論者とは書いていないが?


84 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 00:11:11 O
>>83
内容から判断できないのか?

85 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 01:49:34 O
死刑があるから安心
凶悪犯罪者が例え捕まっても生きてるだけで不安ですこの精神的苦痛は死刑になるまで残ります
それだけのことをしたんです

86 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 01:58:47 O
>>84
できんな(笑)。
あの内容は論点が違う。苦し紛れのこじつけはサマにならねえぜw

87 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 02:35:32 O
>>86
ホントは何もわかってないんだろ?
だから>>61みたいな的外れなレスになるんだよな。

88 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 02:50:38 0
廃止論者は馬鹿

89 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 03:16:18 O
>>88
そんなハッキリ言ったら
かわいそ・・・まぁいいか、ホントのことだしwww

90 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 03:42:09 0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1390388

クソ吹いたwwwwww

91 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 04:14:11 0
>>90
スマン全然笑えんかったのだが
なんなのこの動画?

92 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 04:15:08 0
小学生の集まりかここはww

93 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 04:28:16 0
いいえ、中学生の集まりです

94 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 06:37:51 0
 死刑囚は臓器提供者として優良な資源だぞ、死にたくないなら二つある
臓器の片方をすべて移植に使用していいと言う司法取引で死刑を回避させて
やると言うのなら死刑にしなくても良いと俺は思う。

 それ以外で死刑廃止はありえないな。

95 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 06:47:54 0
>>94
まさしくその通り!!

96 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 13:33:42 O
>>94
移植できるものは一つ残らず全て移植すればよい。
それでも生きてたら恩赦としてもいいな。
もちろん心臓も提供させるから事実上の死刑だが。

97 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 15:14:39 O
絞首刑よりも、終身刑にして一生自由をなくされた方がつらいと思わないか?

98 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 15:54:55 0
存置派は大馬鹿です。

99 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 16:41:19 O
>>97
刑務所に入っても全ての権利が剥奪される訳じゃないし
ある程度の自由は認められている。
甘すぎるな。

100 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 18:28:13 0
ほんと、日本人は犯罪者に優しく病人には冷酷な国だよな、100人の死刑囚
から臓器を採取して移植すれば、単純計算して500人近い人が社会復帰出来
るんだぜ、その人たちが社会に復帰して働いて税金払ってくれるんだから、
国としてもありがたいはずだ。臓器を必要としている人は経済的にも馬鹿高い
医療費かかっていると言うのに、真面目に生きているんだぞ。死刑囚は死刑まで
生活保障されているものな。

101 :少年法により名無し:2008/07/05(土) 18:34:54 0
昨年まで中国では死刑囚(約3万人/年)の臓器を売買して年間約300億円
稼いでいたようである、しかし今は問題となり表向きは辞めたといって
いるが、どうなのか?真偽のほどは不明である。


102 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 06:21:59 O
刑務所に発電用の自転車を設置して、服役中ずっと発電させるってのは?
飯はコンビニの捨て弁食わせて、発電量に応じて恩赦がでるって感じ。
刑期ではなく何ボルト発電するかで出所を決めたりして。
少しはエネルギー不足解消に役立つのでは?

103 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 06:33:55 O
>>100
凶悪犯罪者の臓器を、お前なら受け入れるか?

104 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 06:44:30 O
100ではないが、俺なら受け入れる。

それにしても死刑賛成の奴ってサイコ野郎が多くてマジキモだな。


105 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 10:11:45 0
受け入れるんじゃね?
結局内蔵は何もしてないしww

106 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 11:46:42 0
国際的には死刑廃止が常識化しつつあるが、日本では流れに逆らうかのように
死刑を乱発している。昨年、全国の地裁、高裁と最高裁で死刑判決を
言い渡された被告は、計46人に上り、1980年以降最も多かったことが
13日、統計や取材などに基づく共同通信の集計で分かった。
一昨年計44人がこれまで最多を上回る処刑ラッシュ!
昨年末現在の確定死刑囚は少なくとも106人いる。死刑執行は9人で
、いずれも80年以降最多である。日本では敵討ちの伝統があり、
被害者家族が、加害者の死刑を強く要望する傾向も一因として考えられる。
また、刑務所が満員状態で、人減らしに死刑をしている可能性もある。
これでは中国と同じだ。




107 :.:2008/07/06(日) 12:09:55 O
死刑囚を飼っておくのなんて税金の無駄

判決後そのまま刑執行で
バイバイ。。


どのみち確か半年のはずだろ??

阿呆法務大臣め(怒)
グズグズしねぇでとっととやっちまえ!!

108 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 14:15:30 0
>どのみち確か半年のはずだろ??

そんな法律は在りません。

109 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 14:41:18 O
そんな法律あったほうがいいな

110 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 16:29:59 O
不可能です

111 :りえか:2008/07/06(日) 17:10:43 O
死刑を執行する度に廃止派の奴等が会見するからはっきり言って今は鬱陶しい!

死刑を執行して何が悪い? 本人も言ってるが、鳩山弟は仕事を粛々をやってるだけだし、定員オーバーの刑務所を少しでも減らすためにも死刑執行は、やるべきだ。
 廃止派はそうすべきだという根拠を述べてほしいよ!


112 :アホりえかへ:2008/07/06(日) 18:09:11 0
>>111
1、誤審、冤罪の可能性
2、死刑に犯罪抑止効果はない

113 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 18:58:28 0
>>112
誤審・冤罪の可能性がないことが証明されたらOKじゃね?
犯罪抑止効果なんてなくてもいいんじゃね、必要か?
人殺しは死刑、シンプルでいいじゃん
死刑が嫌なら人を殺さなければいい、わかりやすいだろ

114 :りえか:2008/07/06(日) 18:59:59 O
>>112
死刑に犯罪抑止効果がない事くらい理解してるよ!
でも廃止したら犯罪が増えるという可能性も否定できないでしょ!? 冤罪は怖いけど…。

 私にとっては死刑より少年法を廃止してほしいな。 それが無理でも、未成年犯罪者は実名報道を認めてほしい。


115 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 21:05:22 O
>>108
刑事訴訟法では、死刑は判決確定後、法務大臣の命令により6か月以内に執行することが一応定められているぞ。

116 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 21:50:27 0
>>114
丸め込まれてるんじゃねーよ。
死刑に抑止効果はある。

死刑の犯罪抑止の効果はザル。
引っかかった部分は抑止になっている。
取りこぼした部分を見て、ザル自体の存在を否定したら、
そこで引っ掛かっていた部分まで落ちるだけだろ。

そもそも、法で全てが抑え切れなきゃ、法に意味が無いと言い出したら、
無法世界になるだけ。
殺された方が悪い時代に戻ってどうする。

117 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 22:23:49 O
>>112
過去に日本において死刑廃止にしたデーターがなく抑止効果があるかないかはわからないはず
一人でも廃止のせいで犯罪が起きないと言い切れるのかな?天文学的数値だと思うが
逆に死刑廃止が犯罪抑止効果があるのか?
廃止して変化ないのなら廃止にする理由やメリットがないんだよ

118 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 01:06:08 O
あーだこーだ語っても関係ないね
人を殺した犯罪者は死を持って償うのは当然の事
終身刑にして死ぬまで税金使っても
一生社会の役にもたてないわけだから生かしておく意味がないだろ

119 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 06:39:03 0
デーデケデデッテー デーデケデデッテー
スーダカダダッター ホイホイホホイホ〜イ

デーデケデデッテデケデッテったらデーデケデデッテデケデッテ
スーダカダダッタダカダッタったらスーダカダダッタダカダッタ

の歌をみんなで歌おうぜ!!



120 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 06:39:57 0
日本国における死刑の方法は絞首刑である。

形場は全国7箇所の拘置所等に存在する。
収監され処刑されるまで、2〜3帖の狭さの独居房にて長い年月を拘禁ノイローゼとともに過ごす。

そして、処刑当日の朝が到来すると自らの鉄格子の前に4〜5人のものすごい体格の刑務官(特別警護隊と言うらしい)が
「お迎えだ!」と、告げるそうだ。(死刑囚が抵抗して暴れるのを制止するため)


読経の鳴り響く刑場へ進み、遺書を書く短い時間とお菓子が与えられる。
この状況でお菓子など食する死刑囚は一人もいないに近いらしい。

拘置所長の合図で、5人の刑務官が一斉に床板から死刑囚を落下させるボタン
を、同時に押す。そして、死刑囚に数十分絞首された状態を継続させる。

医務課長の死亡確認により、死刑執行は終わりを告げる。

一説によると、処刑に立ち会った刑務官は2万円の「特殊勤務手当」を給付されるらしい。
使い道は、飲みに行ったり、処刑された元死刑囚への供養に使ったりと刑務官により様々だ。

連続幼児殺人の死刑囚「宮崎勤」が6月17日、東京拘置所で死刑執行された。

事件から死刑判決確定、そして先日平成20年6月17日の死刑執行まで、
長期にわたり宮崎勤元死刑囚は収監先の東京拘置所で、毎日震える日々を
過ごしていたであろう。


121 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 08:22:18 O
>>120
殺人事件の被害者は遺書など書く時間など与えられるはずもなく無惨に殺害される。
それに比べたら死刑囚は恵まれすぎてるな。

宮崎勤は刑務所の中でも
死ぬまでアニメやマンガに夢中だったよ。

122 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 08:33:16 O
>>120
被害者はその比にならない程もっと辛く恐怖を味わったでしょう
また遺族の悲しみや傷みは消える事もないでしょう

死刑の在り方や刑務所の環境がまだまだ生温いですね
もっと過酷に行いたいものだ
刑を重くするのと刑を軽くするのはどちらが犯罪抑止効果があるのか明白だ

死にたくて犯罪を犯す例が確かに一割以外あるのも確かだか、他九割は違う

簡単に死刑では死ねない
苦しみもがきようやく死ねるという死刑を導入すればこの死にたいから犯罪を犯すというアホもいなくなるだろう
よっぽど自殺したほうがはるかに楽だからな

123 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 09:01:04 0

死刑には大賛成です

死刑とは極刑

極刑とは、それなりの凶悪犯罪を犯したということ

たとえ死刑を免れ無期になったとしても

その人間に明るい未来はない。







124 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 09:01:47 O
>>122
主張内容に反論する前に

・〜確かに一割以外あるのも確かだが、他九割〜

・よっぽど自殺したほうがはるかに楽〜

とりあえず、もう少し日本語に慣れような。

125 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 09:25:52 0

凶悪犯罪者はクズ同然!
善良な国民の税金で長々とオマンマをやらなくても良い。
早めの死刑執行で税金の無駄遣いをやめましょうw


126 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 09:57:43 O
122 被害者が苦しんだら、人殺していいんですかね?
なら、宅間や加藤も苦しんだから、人を殺したわけだし、良いことにならないとおかしいよね
苦しんだからって、人を苦しませていい理由にはならない
今だって十分苦しいのに犯罪犯す人はいるし、無くならないのは当たり前 なくなるとか思うのがアホ

127 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 09:58:56 O
123 何で凶悪犯罪者は死刑になって当たり前なの?
根拠を言いなさい
君は人を殴ったことあるか?法律が厳しいなら死刑だぞ

128 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 10:17:34 O
>>126
日本には法律とか裁判とかあること知ってるか?

129 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 10:39:56 O
>>128
横Re

だからこそ、その法律に照らして裁判をする雲の上の存在である偉い裁判官様が決めた判決を、卑しい町人ふぜいがやれ軽いだのやれ甘いだの勝手な文句を垂れるものではないのじゃ、よいな!

130 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 10:48:49 O
>>129
>雲の上の存在である偉い裁判官様

本気でそういう勘違いしている裁判官がいたから
世間の常識から逸脱しすぎた判決が出て問題になり
裁判員制度ができたんだろうな。

ところで
あなたの歳はおいくつですか?
後期高齢者制度はどうですか?w

131 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 11:02:17 O
>>130
この戯け者めが!

まだわからぬのか。
世間の常識など、僅かな時代や社会環境の変化でいくらでも変わるものじゃ。

じゃから、東大卒で司法試験を通過したお上の方々は貴様ら卑しい町人らの知らぬところで絶えず法を改正しておる。

自分の卑しい身分を少しは弁えよ、無礼者め!


132 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 11:15:58 O
>>131
釣られて遊ばれてやるけど

法を改正してるのは
東大卒で司法試験に通過した人じゃなくて
国会議員な。

司法・立法・行政の
三権分立って習わなかった?

133 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 11:23:52 O
>>132
黙れ町人!!!!!
そんなことは常識じゃ。
決定権は議員じゃが、その草案作りというものがあろうが!
それを審議するのは、貴様のような卑賤で無知蒙昧の輩など足下にも及ばぬ高等な世界に生きておられる法曹関係者様がたじゃ。
よいか!しかと心得よ!

134 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 11:33:13 0
>>133
何と言うか。
こう言う文体が、もうガキ丸出しで相手にしたくないのは、俺だけか?


135 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 11:46:06 O
法律の草案作りも
法曹界の人間じゃなくて官僚なんだけどな。

136 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 11:49:53 O
>>134
お前は俺か?

137 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 11:50:25 O
>>134
年寄りにされたりガキにされたり忙しいのう。
>>135
官僚の半数以上は東大法学部卒じゃ。
法務省の官僚は司法試験を通過した検事でもあるのじゃぞ。

138 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 11:58:21 0
>>137
意図的に書く年寄り文章が子供だ。
本当に年輩者であれば、そんな文章で書かないよ。
どうせ十代。行ってて二十代だろ。
精神年齢は十代前半で止まってるっぽいが。

139 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 12:03:50 O
>>138
貴様、やはり愚か者よのう(笑)。

意図的であらばもっと違う書き方をいたすわ。
貴様、卑賤な町人の分際で遊び心とかユーモアというものを解さぬのか?
そんなつまらぬ小男では女にモテぬぞ。
はあー、はっははは

140 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 12:38:00 O
>>137
>法務省の官僚は司法試験を通過した検事でもあるのじゃぞ。

違うよ。

141 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 12:39:48 O
>>140
兼任も一部いるけど
全員ではないって意味ね。

142 :あへ:2008/07/07(月) 13:44:14 O
あへ

143 :あへ:2008/07/07(月) 13:44:57 O
あへ

144 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 14:56:11 0
>>139
稚拙≠ユーモア。
園児が「うんこうんこ」言ってるのと同じ。
程度が低すぎて、うぜぇだけ。

145 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 15:00:06 0
>>139
お前の「ユーモア」って、ひょっとして

>町人←これ?

何処が面白いのか、解説してくれ。

146 :りえか:2008/07/07(月) 15:04:41 O
改めて言うけど、私は死刑存置派だし少年法廃止派だよ。 誰に何を言われようとこの気持ちは変わらない。 冤罪は否定できないけどね。
 でも、死刑廃止は間違ってるよ。 どんな犯罪をやっても死刑にならないからってやりたい放題になりかねないでしょ?

あと、たまに見る死刑廃止派のデモ行進は何度見てもイライラする。 
 大体誰なの?、最初に死刑を廃止しようとか言ったのは…?

147 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 16:58:27 O
死刑存置派です。廃止派の意見は、何度聞いても納得出来ない。人権派を名乗りゴタゴタ言ってるが、突き詰めて行くと、結局誰のため?何のため?の主張なのか理解不能になる。冤罪なんて極論持ち出して、自分の身内が被害者になったらの問いかけには即答出来ない。

148 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 17:01:32 O
↑続き。第一こんな心構えで、人の命を論議を主張する権利あんの?って感じ。いくらでも言うのは自由だが、説得力0だよな。

149 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 17:36:34 0
秋葉原や池田小学校見たいに死刑になりたくて殺人したやつって
死刑制度がなければ行われなかったのかなと思うと考えてしまう
ましてや今の時代生きるのがつらいという人が多い
自殺をすれば自縛霊になるし死刑になったほうが救われると思う人多くなるよ

150 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 17:57:21 O
>>149
死刑になりたくて事件起こすような奴は
死刑が無くても
『一人で死ぬのが怖い』とか言って周りを巻き添えにするような迷惑な死に方するんじゃね?

151 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 21:12:19 O
>>149
それは違うな
ごく一部ですそんな人は
逆に死刑がなかったらそれを理由にもっと多くの犠牲者がでていたかもしれない
確か死刑があるから人は殺せなかった犯罪者奴がうじゃうしゃいたな

一部のみを取り上げて流されては世の中うまくいきません

152 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 21:14:37 O
>>124
君はもう少し日本語を勉強しような

153 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 21:16:47 O
>>124
主張や内容にだろww

154 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 21:46:07 O
>>153
>>124じゃないが
主張内容って言葉は一般的に使われてる言葉だと思うのだが?

155 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 00:11:56 O
>>154
私も違いますが、正しい日本語では[、]が正解なんでしょう。
単語ではないからかな?
指摘するなら100%でないと指摘返しは仕方ないですね

156 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 02:46:18 O
『主張の内容』って意味なんだろうから
間に『や』や『、』を付けるのはおかしいだろ。
『主張内容』で一つの言葉。
普通に使われてるぞ。

157 :123:2008/07/08(火) 03:47:18 0
>>127
アホっ!
私は人を殴ったことなんかない。
殴ったら死刑だなんて誰がカキコしたんだぁ?
凶悪犯罪は恨みも罪もない全うな人間を殺めたとかそー言う事に決まってんだろ
殴るだけの犯罪は傷害罪なの〜
よ〜く読んでからレスしなw


158 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 04:08:56 O
>>146
廃止、それを言ったのは死刑になりそうな人殺しやヤクザ、犯罪者です

人殺しが人を殺し、罪によって死刑になりそうな時に苦しまぎれに試しに言ったのが始まりです
自分のために
それを聞いた何も知らない無知な人が騙されたんですよ
なぜ死刑になるのかも知らずに
そりゃ罪を見なかったら反対できるでしょうよ
何の罪悪感も感じないのだから

でもこれはとてつもなく残酷なことです
人が殺されたことを見逃すんですから

優しい人間には罪を見ないことはできませんがね
ちなみに俺は措置派です


159 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 08:28:30 O
>>127
人を殺害したら死刑は当然かと
理由については裁判官が死刑をくだす理由を説明してますよ

160 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 08:41:25 O
死刑廃止になるわけないしつまらんからスレッド変更でよくね?(笑)

SEXPLAYについて(笑)

昔はノーマルSEXが好きだったがマンネリして
野外SEX、3P、更にマンネリするとスカトロだ

スカトロとは究極のプレイ
あらゆるプレイにマンネリ化しないとわからないプレイだな

女優物のAVを見てもたたないなぁ

161 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 08:41:44 0
>>126=127

ああ、君は所謂「犯罪崇拝者」か。
凶悪な殺人鬼とかを「自分に出来ない事を平気で出来る、ソコニシビレルアコガレル」って奴。
獄中の殺人犯にファンレターとか書いちゃう奴だろ。


162 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 08:56:50 O
>>160
WWW多分廃止派はスカトロプレイ派と同じ位少ない小数派で、マニアックな考え。スカトロプレイ派と死刑廃止派の日本国民の割合は同じ位じゃないのか?WWWWスカトロなみに死刑廃止派の考えに理解出来ない件WWWW
AVのスカトロ、特にウンコは本物か?WWW聞いた話では出す側と食べる側の両者が大腸箘を死滅させる為に専門の薬を数日前から服用するらしいよWW

163 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 09:01:29 O
死刑はやはり廃止して♀囚人はスカトロプレイで犯すとか玩具にできたり
♂は人体実験になってもらいせめて役にたたせみるほうがよくないか?
よく考えると凶悪犯罪者の男女比率は圧倒的に♂が多いなぁ‥‥‥ ♂やブスは人体実験になってもらってせめて役にたたせみては?

164 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 09:24:29 0
>>162
確かに廃止派の「犯罪を減らす為には、死刑を廃止にすべきだ」と
スカトロ趣向者の「愛さえあれば、ウンコも食えるはずだ」は良く似てる。
前文と後文に全くつながりがなく、必要な事を肯定させる為に、不要な事が同時に必要だと言い張る。
明らかに、後文はお前の単なる趣味だろうと。
普通の人は愛があってもウンコは食えんのだよ。

165 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 09:29:46 O
>>158
何だよ措置派って?wwwww

このスレの存置論者ってほとんど在日中朝韓国人じゃねえのか?

http://imepita.jp/20080708/338260

166 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 09:40:28 O
>>164
それは君はでしょ(笑)
世の中広いよ(笑)

>>165
それは無理あるね
何故ならこのスレッド内だけに残置論者が多いのではなく、日本国民の大多数が残置派だから(笑)

167 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 09:45:11 O
廃止派って可哀相な気がする

いくら願っても、ここでレスしても廃止にならないから(T_T)

そうなると妬んで残置派を煽るしかないんだろうね
どうせ廃止にならないんだから残置論を受け入れりゃいいのに(笑)
楽になるよ(笑)

168 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 10:25:59 O
>>166←コイツ絶対チャンコロだぜw

>>167
あいにく俺は死刑賛成派だったが、間違いに目覚めて反対派になったんだよw

心配しなくても世界は着実に廃止に向かってゆっくりと、しかし確実に進んでいる。
「日本は日本だ」の主張が国際社会にいつまで通用するか見ものだ(笑)。

169 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 11:07:09 O
>>168
まぁそんなに必死になるなww

あいにく俺は死刑廃止派だったが間違いに気付き残置派になったんだよww

廃止派だなんて周りに言えないしな!馬鹿だと思われるだけだしwww

外国との違いは日本人は死刑残置派が圧倒的に多いという点と
日本の文化は誇り高い
そのおかげで日本はまだまだ外国と比べると安全なわけだ
治安の悪化に対抗するには死刑やり方を残虐にする必要があるな

犯罪率の多い外国の真似してどうするWWWW

170 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 11:09:02 O
>>168
心配するな
50年は残置のままだから(笑)

171 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 11:12:33 O
>>168
ようするに優柔不断で人の意見に流されやすいだけだろ?WWWW
詐欺に騙されやすいタイプだなWWボク

172 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 11:15:12 O
来月3人執行されます。


173 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 11:33:56 0
>>168
見物だはいいか、何十年見てる気だ?
それよりお前が事件を起こす方が多分先になるんじゃね?
何時まで我慢出来るんだ?


174 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 11:34:40 O
凶悪犯罪者が死刑になってこそ初めて安心出来る国民も多くいるでしょう

やはり罪の償いは必要でしょうね!死刑を行ってきた日本の治安は世界トップレベルでした。最近治安の悪化が目立つのは経済にも大きな影響があると思います。こうした経済も回復するように努力したいものです
私としては経済回復に対して終身刑で税金を使うという理論は真逆になるのでやはり死刑でよいかと
かつて経済が安定していた日本は安全な国と世界から高い評価をされていましたが、やはり死刑を導入していましたからね!

175 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 11:40:05 O
>>169
その話はいかにも皮肉返し見え見えで嘘丸出しだから無理だな(笑)。
日本が外国に比べて治安が良いのは死刑制度には関係なく、警察の交番制度だということは広く知られている。
死刑制度があるために治安が良いなら、おまえの母国であるチャイナは治安がずいぶん良いんだろうな(笑)?

>>170
50年後にはなっても廃止に向かっていることは間違いない。


176 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 11:41:54 O
みんな廃止派をそんなにいじめるなよWWWW
リアでは言いたくても言えないからネトでしかはけ口がないんだよ(T_T)

被害者遺族はみんな犯罪者の死刑を望むわけなのに、廃止派は実際被害者遺族じゃない、
だからけそ被害者遺族の気持ちを無視出来て綺麗事いえるわけだ。そんな気持ちもわかるよ

177 :りえか:2008/07/08(火) 11:41:58 O
>>172
もし、また死刑執行したら(鳩山弟GJ!)とかいうレスが書かれて、廃止派が「いい加減にしろ!」なんて感じの会見をするんだろうな。 会見は何度見ても鬱陶しい感じがする。

関係ないけど今年4月に死刑判決が出た(光市事件)は、いつになったら最高裁判決が出るんだろう?

何か最高裁の裁判は上告した日から短くても90日はかかるらしいんだけど、今年中にやるのかな…?


178 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 11:42:10 O
死刑廃止しても、それに相当する刑ば絶対出て来るよ
きっと死刑より苦しんだろうね。
死刑があってもなくても、犯罪者が人生終了してるこには変わりないがな

179 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 11:51:47 O
>>174
他サイトに比べてレベルの低いここの存置論者にしては、経済面に着目したことだけは一応評価できるが、死刑にして終身刑より経費を浮かす(あくまで仮定だが)程度のことで影響すると思っているならとんだ脳天気なお笑いだwww
政治家や官僚がどれだけ無駄遣いしているか知らないのか(笑)?
先日もテレビで放送していたが、国民にとって全く存在意味のない研究団体や業界団体(名ばかり立派だが)を廃止にしたほうが比較にならないほど税金の無駄遣いをなくせると思うがね。
まあ、ここにいる存置論者のような国民が増えれば政治家や役人天国はまだまだ続くだろうねww


180 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 12:06:56 0
容疑者や被告には人権はあるけど、犯罪者には人権はないよ。
刑期をちゃんと全うして終えればべつだけどね。

181 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 12:09:18 O
>>176
>被害者遺族はみんなが犯罪者の死刑を望むわけなのに〜

死刑執行をやめるように法務大臣に直接面会して陳情書を手渡した遺族もいるんだけど…。
都合の悪い遺族のことを隠したい気持ちはわかるけど、真実の捏造は人間として良くないな。

・だからけそ(笑)

>>178

・〜人生終了してるこには(笑)


自演があるにしても、存置が多数派なんだから、あまり興奮せずにもっと落ち着いて書いたほうがいいよ。
必死さが乱れたレスに表れてて笑えるんだけどw

まあ、再審請求にかかる費用を含めると、終身刑より死刑のほうが経費がかかるようだけど、1円でも欲しい貧民はむしろ死刑死刑と言わないほうが自分のためにもなるんじゃないのかなww

182 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 12:14:32 O
>>180
おまえが言っているのは犯罪者じゃなくて受刑者だろw

つまり、被疑者や被告は推定無罪の立場にあるが、受刑者は刑が確定しているからと言いたいんだろうけど、受刑者に人権はあると認められているよ。
受刑者に人権がないって誰が決めたの?おまえが勝手に決めたの?
凄いね!( ̄□ ̄;)!!

183 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 12:14:41 0
殺人大国ニッポン

184 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 12:17:10 0
死刑廃止論と政治家や官僚の無駄使いとは、直接関係が無く、味
噌も糞も一緒にして議論しても意味が無い。

死刑囚の費用は確実に発生しており、他に無駄があるからそんな
ものは取るに足らないと言い出したら、全ての議論は終わってし
まう、これらを詭弁といい自分達の都合の悪い議論になると話を
すり変えて誤魔化す手法である。

185 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 12:18:36 O
>>179
読む限り間違いなくガキだろ。
学校でちゃんと勉強してろ!

186 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 12:23:53 O
>>184
死刑と終身刑を衣食住費のみで比較し、死刑囚の再審請求費用まで含めて算出しないところが存置論者の欺瞞である。

政治家や官僚の無駄遣いは別問題であるが、庶民の経済事情を真剣に考えるのであれば、その額差からしてもどちらを先に解決すべきかは明白。


187 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 12:26:03 O
>>185
読む限り間違いなく低学歴者だなwww

188 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 12:33:29 O
>>181
そんな屁理屈言ってどうする?
ごく一部を取り上げて制度見直す程日本は狂っちゃいないよ

廃止派は棚上げしちゃいかん
死にたいから犯罪を犯すやつがいたから死刑廃止と言っていたやついたぞ(笑)
では聞くが、被害者遺族は廃止と残置、どちらが圧倒的に希望していると思ってる?

189 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 12:41:56 O
>>187
政治家や官僚による税金の無駄遣いとか
誰でも知ってるような当たり前の事を偉そうに言ってる>>179の方がよっぽど低学歴だろう。

190 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 12:52:57 O
>>188
そういうのを論点のすり替えというんだよ。見苦しいね!

遺族にどちらが多いかではなく、俺は「遺族はみんな犯罪者が死刑になることを望んでいる」という事実の捏造を咎めたはずだぜ。
屁理屈はおまえだろwww

別の論点としては、裁判は被害者遺族のためにあるわけではないから、遺族が死刑を望むか望まないかは決定打にはならない。
裁判は、あくまで真相究明を大前提として現行法に沿いながら過去の同類事件判決例とのバランスで判決を決めるもの。

191 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 12:54:01 0
死刑は有効
http://blog.auone.jp/pakuribaibainida

192 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 12:55:34 O
>>181
お金があるからおまえは死刑廃止派なのか?ww
んじゃなきゃ残置派か?ww
少し考えれば金の使い道に不満を言っていることに気付くだろ?ww
はっきり言うけど
ここにいる廃止派は口だけで公正の場で自己資金叩いて廃止論を訴えるなり行動してんのか?
んで、被害者遺族なのか?
だから説得力がなくて煽る事しか出来ないんだろ?
www

193 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 19:18:26 0
楊被告が中国で死刑執行される
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/fos/0507/fo_507_05072601.htm
中国に登場した「死刑執行車」
ttp://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-1565.html
死刑執行、中国がトップ
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H16/1604/1604125top.html
中国の死刑執行 3ヶ月で1,781人
ttp://www.tibethouse.jp/news_release/2001/China_execute_1781_Jul09_2001.html
中国の死刑 〜 どんどんやってね 〜
ttp://wwwc.pikara.ne.jp/boris/Hitorigoto/Hitorigoto457.htm
「死刑大国」中国で公開処刑廃止の動き
ttp://www.chosunonline.com/article/20070313000005

【警告:子供は見るな!】
令人震撼的 决 片(2)
ttp://www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
决女犯3 片
ttp://www.boxun.com/hero/picshock/12_1.shtml
美女被 决
ttp://www.boxun.com/hero/picshock/2_1.shtml

194 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 20:07:42 O
>>190
マジでアホなの?
そういうのを揚げ足を取るつまり
屁理屈って言うんだよww

195 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 20:11:26 O
>>190
おまえの言っている事は小学生がご飯残さず食べたと言っている事に対して
嘘をつくな
ご飯粒一つ残っているだろ?って言っているのと同じだぞww
更に小学生が全部食べたのと同じだよっと返したら
論点をすり替えるなって言ったわけだww
痛すぎるwww

196 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 20:24:44 O
>>190
それからおまえは理解力に乏しいようだから丁寧に説明してあげよう(笑)

被害者遺族が裁判が遺族のためにある?そんなレスあるならそのレスを提示してみろ(笑)
まずはそれからだ
なきゃおまえの誤った自己解釈ではないのか?
あのな、おまえが廃止云々語っても被害者遺族でなきゃその痛みはわからんだろって意味だ

それから過去のバランス云々‥‥
はい、よくできてますよ
だからそれでいいだろ?(笑)つまり残置のままでさ(笑)
発言が矛盾している事に気付け(笑)

197 :少年法により名無し:2008/07/09(水) 20:09:33 0
死刑制度は百害あって一理なし

198 :少年法により名無し:2008/07/09(水) 20:17:52 0
死刑廃止は千害あって一利無し

199 :少年法により名無し:2008/07/09(水) 21:44:55 O
死刑廃止は変わらない

200 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 05:16:32 O
日本人の殺人嗜好は変わらない

201 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 06:25:56 0
人殺し 皆でやれば恐くない

202 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 09:07:28 O
次の死刑執行まだー?

203 :りえか:2008/07/10(木) 11:49:00 O
死刑廃止ってホントに必要? 犯罪率は10年前から数えて増加してるのに。
 少年犯罪は減ってるって言うけど、はっきり言って信用できない。

後々考えたら、死刑に犯罪抑止効果ってあると思う。 だから私は死刑存置派の気持ちは今は絶対変えない。


204 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 12:51:45 O
>>203
まぁ廃止にすれば犯罪が減るわけじゃないだろうしな
となると、廃止にする意味がないよな

人を殺した犯罪者に対しては死をもって償う


それが妥当だろな

205 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 15:03:55 O
>>203
少年犯罪が減ってるのは信用できないのに
犯罪率が増加してるのは信用できてるの?
おかしくね?w

206 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 15:44:14 O
死刑存置派ですが、廃止論者って、結局何が言いたいのか分からない!人権派を名乗りあれこれ主張してるが、突き詰めて行くと、とんでもない主張をしてるからな。

207 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 15:58:56 0
>>206
そのトンでもない主張が言いたい事なんだろう。

「結果がどうなっても構わないから、兎に角死刑は廃止」か「自分が殺人事件を起こした時の為に廃止」か。
大体、その2択。


208 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 16:21:37 O
廃止論者ってさー、自分の身内が被害者側になった時同じ主張(廃止)出来る?って問い詰めに答えないよなー。全くおかしな奴らだな!

209 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 17:23:22 O
やっぱり凶悪犯罪者はあまやかさず、厳しく死刑がよいかと
ただ死刑にするのではなく残酷な死刑を取り入れたら抑止効果になるだろな
日本の死刑は甘い甘い

210 :りえか:2008/07/10(木) 20:12:11 O
>>205
1960年代と比べると今の少年犯罪は減っているって言われてる。
 だけど、当時と今じゃ人口の数も全然違う。だから、ちゃんとそういうのも比率してそれを言ってるのかがすごく疑わしいから、少年犯罪が減っているというのが信用できないって言ったんだよ。


211 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 20:32:17 0
りえかちゃん何歳?

212 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 20:37:19 0
とりあえずこういう風に年聞いてくる奴もいるから2chでコテハン(固定ハンドル)はやめるべし

213 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 04:22:52 0
僕は廃止派だったけど、りえかたんのおかげで
存置派になりました!

214 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 06:00:33 0
>>209

ほんと、その通りだと思います。


215 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 07:48:29 O
>>210
今は昔より人口増えてるんだから
件数が減ったなら『少年犯罪率』も下がってるだろwww

216 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 10:15:04 0
最近の犯罪傾向は、刑法犯件数は前年度比5.0%減に対し、殺人事件
は11.0%増加で凶悪犯罪が確実に増えている。

その原因は、学校当局のいじめ放置による、犯罪への抵抗力の低下
が考えられる、やはり学校でのいじめ放置または容認は生徒達の心
を確実に蝕みモラルの低下を進めている。

217 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 12:13:05 0
>>216
集団生活に馴染めない「苛められっ子」が、鬱屈したまま成長すると加藤のようになると。


218 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 21:27:50 0
冤罪でない限り、死刑囚は人では無い。
何の落ち度も無い人間の人権と尊厳と生命を奪った人間に人権も尊厳も命も無い。人権も尊厳もないモノは人間で無い。そう言ったいわば、虫けらは駆除もしくは畜(とさつ) すべきである。
代わりに駆除刑か畜刑という名称に改めるのなら、死刑を廃止しても善い。

219 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 22:47:39 0
>>218
>冤罪でない限り、死刑囚は人では無い。

逆。
人だから死刑になる。
命を奪った代償として命を持って謝罪する。他に代償はない。
等価だから償いに相対する。
死刑の意味を理解し、その上で存置を言わなきゃ、廃止論と同レベル。


220 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 00:12:47 0
死刑廃止?それって廃止すると世の中が良くなるのか?


221 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 00:16:28 0
>命を奪った代償として命を持って謝罪

実際にはそうなってない件。
年間数百件の殺人に対して死刑になるのはほんの数人。
殺した人数によって死刑になるかならないか決まるんだよ。
被害者遺族にとっては残念だがな。殺されたのには変わりないのに。かわいそうにね。

222 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 00:34:16 O
俺は死刑廃止派じゃないけど
死刑執行したからって
必ずしも遺族感情が
晴れるってわけでもないだろな。

223 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 01:02:26 O
少年犯罪を犯した犯人の保護者が死刑とか
その未成年者を戦地に放り込むとか
死刑は絶対に必要
未成年者は
【自分達は未成年だから死刑にならない】
と浅はかな考えだから
事件が増える。



224 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 01:47:49 0
>>221
仕方ないんじゃね?
犯人が差し出せる物で一番重いのは、自分の命くらいだろ。


225 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 02:40:42 0
>>222
確かに死刑によって、ご遺族の感情が晴れるわけではないとは思いますが
この世の何処かで元気で生き続けていると思うと
もっと辛いのではないでしょうか?
光市の母子殺人事件でも
本村さんが死刑を望んでいましたよね。
もし私の身内で悲惨な事件に巻き込まれ
亡くなってしまったら
同じく死刑を強く望みます。

226 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 02:58:52 0
まあそら死刑望むだろうね。
廃止派も。

227 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 07:33:15 0
最近の馬鹿存置派は「なんで牛や豚を殺して食べてもいいのに凶悪犯罪者は殺しちゃいけないの?」とか言う馬鹿もいるから困る。

凶悪犯罪者を牛や豚と同等に扱ってる国なんて中国くらいしかねえよバーカ。
凶悪犯罪者だから牛や豚と同じように殺してもいいとか、思考が明らかに途上国だよ。

228 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 08:04:05 0
存置派はマジで馬鹿。糞。野蛮。ゴミ。蛆虫。

抑止論言うなら公開処刑にして全国ネットで中継すればいいじゃん。
そのほうがこれから凶悪犯罪を犯そうとする者に対して威嚇できるだろ?抑止力になるだろ?

応報論言うなら殺人犯は全員死刑にすればいいじゃん。なんで年間数人なの?
あのなあ、殺人ってのは年間千件以上起きてるんだよ。
そのなかで日本では「より多くの人を殺した者にのみ」死刑は適用されるんだよ。それも年間たったの数人。
一人殺して死刑になる確率はほぼ皆無だ。
殺された被害者遺族にとって自分の愛するものが殺されたことには変わりないのに。そんな数の論理は遺族にとってどうでもいいことだろ。
応報刑論なんか完全に破綻してる。

あとなあ、更正の見込みが無い、反省の色が無いからって言うなら殺人罪以外にも死刑を適用しなきゃね。
再犯は一切なくさなきゃね。

229 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 08:42:07 0
>>227-228
朝っぱらから、脳が煮えてるのか?
エアコンくらい買えよ。

230 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 09:12:27 O
死刑廃止論者は
自分の身内が強姦殺害されて
バラバラにされても
死刑廃止を訴えるよね

231 :りえか:2008/07/12(土) 12:02:40 O
死刑廃止派がそうしたい理由は冤罪の問題以外に何かあるの?

死刑はどっちにしろあった方がいいよ。 
 あと、被害者が1人の場合、大抵は無期懲役になるけど殺人に人数なんて関係あると思う?
 私は1人であっても死刑にすべき場合があると思うけど。
 私の考え方、何か間違ってる?

232 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 14:29:30 0
>>230
訴えるんじゃない。
犯人は、廃止論者自身だからね。

233 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 14:49:54 0
死刑廃止論者は理屈にもならない屁理屈を並べたてて、意味
不明の野蛮な言葉を並べ立てる迷人が多いので、笑う!

234 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 15:23:15 0

  死刑賛成ーーー死刑なしに、どうけじめをつけるのか。
   責任ある行動には死をもって償うべきものもある。

235 :少年法により名無し:2008/07/13(日) 07:33:11 0
素朴な疑問があります、現在日本の死刑囚が約100人いますが、その内
の何%位が在日朝鮮人なのですか?教えて下さい。

現在の日本で在日朝鮮人の割合は1%程度だと思いますが、やはり殺人
犯の比率は多いのか、少ないのか判りません、真実を知る権利も有る
と思います。

なんでもかんでも人種差別や人権侵害といって隠蔽する時代では無いと
思いますが、皆さんはどう思いますか?

236 :少年法により名無し:2008/07/13(日) 11:49:02 0
>>235
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage29.htm

237 :少年法により名無し:2008/07/13(日) 11:52:02 0
>>235
知る権利はあるし、調べる方法はある。
知ろうとしない者が、知らないから知られていないと言うのはどうかと。

238 :少年法により名無し:2008/07/13(日) 15:35:56 O
2ちゃんをソースにすれば
ほぼ100%在日となる件。

239 :少年法により名無し:2008/07/13(日) 15:55:14 O
>>231
おまえ不勉強だな。
被害者一人の死刑確定囚もいるだろが。
ちなみに、殺さなくても死刑判決しかない罪もあるんだが、ここに群がる存置論者は低学歴のバカばかりだから知らないだろうな。


240 :少年法により名無し:2008/07/13(日) 16:02:10 O
>>221
>殺した人数によって死刑になるかならないか決まるんだよ。





へぇ〜、そうなんですか(´ー`)
初耳です。


241 :少年法により名無し:2008/07/13(日) 16:36:07 0
1人で死刑になるケースは誘拐殺人の場合が多い
最近までは誘拐殺人でも無期のケースがあります。
その境目はなんだか分からない。
裁判官の気分かな。
また司法の潮目が変わってきましたね
厳罰化の傾向にあるようです。



242 :りえか:2008/07/14(月) 11:54:57 O
>>239
勉強不足で悪かったね。
 そういえば、長崎市長を刺殺した犯人って死刑判決出たよね。
 でも、未成年事件の場合被害者が1人だとなかなか死刑にならないよね。
 栃木のリンチ殺人事件の主犯格は無期懲役だったし。


243 :少年法により名無し:2008/07/16(水) 21:40:08 0
age

244 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 07:08:45 O
死刑廃止の利点は死刑廃止論者を殺しても
死刑にならないことくらいか。

245 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 11:43:31 O
>>239 低学歴の糞バカはおまえだろう(失笑)おまえ廃止論者なんか?そうなら、道徳から勉強し直せやー。分かったなー!

246 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 11:46:46 O
>>239 へーぇ、おまえは高学歴の賢い人間なんかー?(大笑)そんな奴が、平日の昼間からここでクダまいてんかー?笑わすなよなー

247 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 11:50:53 O
>>239
オマエ馬鹿だなw

248 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 11:53:13 O
>>239 笑っちゃうな。おまえの内容こそバカ丸だしだぞ!まぁ頑張れ!廃止論展開してな!

249 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 11:54:28 O
>>239

コイツ最高に馬鹿

250 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 12:34:30 O
>>239世界の中心で糞廃止論を叫ぶ!自称高学歴の賢い糞廃止論者!

251 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 12:56:05 0
>>239 名前: 少年法により名無し 投稿日: 2008/07/13(日) 15:55:14 O

お前は働けよな。

252 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 14:11:26 O
>>245-251
わざわざいくつものレスに分けなくても
一つのレスにまとめて書き込めばいいぞ。

253 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 15:23:39 O
お決まり文句乙

254 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 15:50:13 O
よく推理ドラマでさぁ「彼(殺人犯)を殺してもあの人は生きかえらないだぞ」とかあるじゃん。
俺だったら例え生き返らなくてもそいつを殺すと思うな。
これって異常かな?

255 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 16:08:32 0
>>254
心境的には同情できるが賛同は出来ないってとこじゃね?

256 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 16:56:45 O
>>254 俺は賛同するな!何故かと言うと、常識人の思想だから。

257 :少年法により名無し:2008/07/18(金) 03:21:06 0
殺人には「最低でも」死刑が妥当。
残忍、身勝手な場合、死ぬ迄拷問。

258 :少年法により名無し:2008/07/18(金) 05:46:10 0
画伯て誰

259 :少年法により名無し:2008/07/18(金) 19:32:20 0
いっそのこと、殺人は無罪にすればぁ〜?

金玉弄りながらヘラヘラ殺人事件のニュース眺めてるお前らも、少しは真っ当な人間になれそうだしぃ〜


260 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 01:33:58 O
大量殺人者は人種にとって悪影響。
そういう人間は死刑になったほうが、人種にとって損害が少ない。みせしめとしての効果も。
ちなみに家族が死刑になったらどうするんだ、とかいう廃止派がいるが、
家族を大事に思うのはその家族の一員としてはごくふつうのこと。誰だって我が身や家族は大事。それに殺された人間にも家族や恋人はいる。

261 :偉大なる人権派:2008/07/19(土) 15:12:48 0
死刑制度は「冤罪」があった場合にどうするのか?
先般死刑になった宮崎勤、麻原教祖が冤罪だったらどうする?
事実誤認と言ってはいけません。
事実誤認というと、被害者側の権利もでてくるのでまずいのですよ。
死刑制度廃止は世界の趨勢なんだから
北朝鮮が核をもったら日本ももたなければ
どっかで戦争したら日本も戦争しなきゃ

被告人は更生すればいいのですよ
え!殺人者の更生(=もう人を殺さない)??
そう、もう人を殺さなければいいじゃないか
刑罰もいらないよ

殺人しても「もう人は殺しません」と証言するれば
十分に更生の余地があると無罪にすればいいんですよ

人権派弁護士の仕事が向上するように
なにせ被告はお得意様ですから

わっはははは

262 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 15:39:36 0
>>259
殺人が無罪で良いなら日本中で殺人事件が起こるぞ。
なに考えて書き込んでんだよウンコ野朗。


263 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 15:41:02 0
>>254
オレ賛成するよ。

264 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 16:39:18 0
>>254
共感はするけど肯定は出来ないかな。
復讐とは言えその後の人生がそれなりにヘビーになるのも確かだし。
わが身に降りかかったらやるかもしれないが、他人に対して
「いいんじゃないの」とは言えない。

265 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 19:11:05 0
>>262
単にお前が殺したいだけだろ
自分の欲望のくせに、まるで他の人間がそう考えているかのような誤魔化しをするもんじゃない。

266 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 00:22:23 0
くだらん。 ちなみに一傍観者の250余の感想。
流れとは関係ない。
仕方ないんだけどな。
法治国家の法の番人の長が、公正な手続きの元で法の下に下した措置を
大新聞に死神と揶揄される国だ。用は自分のまともな子は法務大臣には
させられない国だということだよ。死刑論議なぞ無駄無駄。

267 :りえか:2008/07/20(日) 01:01:54 O
冤罪は確かにこわい。警察がろくに調べないでそうなる事もあるしね。

でも、明らかにそうじゃない場合は極刑を出すのが当然だと思う。
 だから私は死刑を廃止するのは間違ってるとも思う。
 (偉大なる人権派)が言ってる事って何なの? 未成年は保護すべきであって罰する必要はないって事?
 そうやって甘やかすから未成年犯罪が増えかねないんでしょうが! 私は少年法廃止派でもあるから、あなたがやってる(言ってる)事は支持したくない。



268 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 06:10:48 O
凶悪犯罪者一人に対して存置論者一人をあてがい、二人セットで死刑にすれば世の中平和になるんじゃね?

269 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 15:41:45 0
警察がその場で犯人射殺ならいいのか??

270 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 16:27:51 0
>>268
死刑廃止を反対する奴は殺せか。
廃止論者らしい意見だな。

271 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 16:34:40 O
>>270
単に人を殺したがる奴も含めて死刑にするだけの話だが?


272 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 16:39:12 0
死刑すら生ぬるいそれ以上の刑を作るべきだ。
とりあえず、3人殺したら犯人の人権を剥奪すべき。

273 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 16:45:48 0
>>271
>人を殺したがる奴も含めて死刑にするだけ

んじゃお前も含めて死刑か。
  ↓
>>268
>二人セットで死刑にすれば


274 :少年法により名無し:2008/07/22(火) 03:30:04 O
死刑存置論者はただ感情論で言ってるだけ。
中身ナシ。
もっと勉強してから、改めて考え直してみな。

275 :少年法により名無し:2008/07/22(火) 06:59:16 0
死刑廃止派こそただの感情論で騒いでいる人間達が多いことを
自覚しろと言いたい、本当に中身の無い屁理屈ばかりで検討の
余地の無い程、幼稚な意見が多く、もっと勉強して!!

276 :少年法により名無し:2008/07/22(火) 09:05:25 0
>>275

激しく同意!!

277 :少年法により名無し:2008/07/22(火) 14:41:57 O
274は 身内が他人に殺されてから改めて考えて下さいね。
家族は何人いますか?
結婚はしてますか?
子供はいますか?
親 兄弟はいますか?
それらの人が他人の手によって殺害された時、貴方は犯人に対して殺意が芽生えませんか?
もし殺意が芽生え無ければ貴方は人ではありませんね。        ある意味 神かもね。
頑張ってね。

278 :少年法により名無し:2008/07/22(火) 14:50:47 0
特に廃止論者の中でも「死刑廃止教の狂信者」は感情論だけの傾向が極めて高く、
基本的に「死刑廃止と言う人はイイヒト=死刑廃止と言う自分はイイヒト だから死刑廃止!」と
実に幼稚極まりない。
この手の奴は論破され追い込まれると「人を殺す刑罰が嫌」と、第三者である自分の気分の良し悪しが
当事者に近い被害者遺族の気持ちより優先である事を主張し始める。

その様子は数々のインチキ宗教にハマり大金を払い続けた結果洗脳された狂信者に酷似し、
「死刑反対」を唱える事が、自己のアイデンティティーに繋がっている為、否定されると半狂乱になり
粘着し続ける。

279 :少年法により名無し:2008/07/22(火) 16:05:35 O
死刑廃止してロシアとか某アジアみたいなキツイ刑罰与えたほうが被害者家族も喜ぶんじゃない?
もちろん報復?だっけ、されるだろうけどしゃーない

280 :少年法により名無し:2008/07/22(火) 18:34:13 O
もっと学びなさい。

281 :少年法により名無し:2008/07/22(火) 22:04:35 O
この板に限らず、この手の板にレスしてる人は賛成派にしろ反対派にしろ少なからずパラドックス的な内容を論じてるんだって理解してるんだよねー?てか 気付いてるんだよ・・そうだよね?
双方が気付いて無いなら壮大な釣りスレ板だけど・・。
何匹釣れるかって?
手を変え品を変えって。

282 :少年法により名無し:2008/07/23(水) 10:28:08 0
282 名前:名無しさん 投稿日:2008/06/29(日) 06:27:14
>>268
ttp://blog.ameba.jp/user_images/b3/31/10005795957.jpg
凶悪化する「電通」

283 名前:名無しさん 投稿日:2008/07/14(月) 11:30:01
>>282
まさしく問題にされなければならないのは「治安の悪化」でも「体感治安の悪化」でもなく、
『報感治安の悪化』ですな。

283 :少年法により名無し:2008/07/23(水) 21:12:48 0
所詮世の中如何に自分らを正当化出来るかさ。
レイプだろうと殺人だろうと、過半数の欲求があればそれは正当化される。
人生とはそういうものだよ。

284 :少年法により名無し:2008/07/23(水) 21:20:43 O
死刑ってか懲役100年とか終身刑がいいね 簡単に死刑より何十年も苦しんで死んだほうが為になるわ!!

285 :少年法により名無し:2008/07/23(水) 22:39:43 0
牢に入ってるだけじゃ罰にはならんだろ。
寧ろ苦しんでるところを公開した方が犯罪の抑止にはなるだろう。

286 :少年法により名無し:2008/07/23(水) 22:51:17 O
レイプだろうと殺人だろうと過半数を超える事はありません、それが人生だと思ってる人は過半数以下ですよ。

287 :少年法により名無し:2008/07/24(木) 11:10:59 0
>>248
それは罪の意識が有る奴に限っての話だろ。

>>285
殺人犯が可哀想だから死刑廃止とか、気の狂ってる事を言ってる連中が、
それを放置するか?


288 :287:2008/07/24(木) 11:38:02 0
アンカミス
248→284

289 :少年法により名無し:2008/07/24(木) 14:59:33 0
>>239
>殺さなくても死刑判決しかない罪もある
→81条 外患誘致 外国と通じて日本国を武力攻撃させた者
死刑
これは簡単にいえば、スパイ行為です。
戦前はともかく、戦後適用された例はありません。
ところが、アメリカにはありました。
それはなんと女性が死刑になったのです。そして、さらに驚くべきは、
密告者が夫だったのです。
そんなニュースがありました。

290 :少年法により名無し:2008/07/24(木) 19:08:41 0
>>286
成る程。廃止派が少数派である所以だなw

291 :少年法により名無し:2008/07/24(木) 19:13:53 0
君たち和洋牧場知ってる?超有名だよ
知らなきゃモグリ

     ∧_∧
 ピュー (  ^^ ) <これからも和洋牧場の実力ナンバーワン相場博之を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      相場博之


292 :少年法により名無し:2008/07/24(木) 20:01:06 O
お母さんがね〜、知らない人とは お話し しちゃ いけないって。

293 :少年法により名無し:2008/07/25(金) 15:15:04 0
過半数以下の意味が分からん。

294 :少年法により名無し:2008/08/01(金) 18:14:16 0
日本国における死刑の方法は絞首刑である。

形場は全国7箇所の拘置所等に存在する。
収監され処刑されるまで、2〜3帖の狭さの独居房にて長い年月を拘禁ノイローゼとともに過ごす。

そして、処刑当日の朝が到来すると自らの鉄格子の前に4〜5人のものすごい体格の刑務官(特別警護隊と言うらしい)が
「お迎えだ!」と、告げるそうだ。(死刑囚が抵抗して暴れるのを制止するため)


読経の鳴り響く刑場へ進み、遺書を書く短い時間とお菓子が与えられる。
この状況でお菓子など食する死刑囚は一人もいないに近いらしい。

拘置所長の合図で、5人の刑務官が一斉に床板から死刑囚を落下させるボタン
を、同時に押す。そして、死刑囚に数十分絞首された状態を継続させる。

医務課長の死亡確認により、死刑執行は終わりを告げる。

一説によると、処刑に立ち会った刑務官は2万円の「特殊勤務手当」を給付されるらしい。
使い道は、飲みに行ったり、処刑された元死刑囚への供養に使ったりと刑務官により様々だ。



295 :少年法により名無し:2008/08/01(金) 18:15:00 0
ポコトゥイニスタブル!!ポコトゥイニスト!!POKOCHINISTABLE!!POKOCHINIST!!
@@@@@@@@@@@@@@@ <<内閣改造  速報!!>> @@@@@@@@@@@@@@@

  @<非常に残念!!鳩山邦夫法務大臣の退任が決定!!後任には、保岡興治氏が内定!>@
凶悪かつ拘置所タダ飯食いの死刑囚の死刑執行を粛々と職務遂行してゆく「英雄」、鳩山邦夫法務大臣の退任が決定!

鳩山邦夫前法務大臣就任後、死刑を執行された元死刑囚は13人にのぼる。

鳩山邦夫前法務大臣は、粛々と死刑執行命令を出す「英雄」と呼ぶにふさわしい
お方であろう。

次期法務大臣、保岡興治氏には鳩山前法務大臣の姿勢を踏襲しさらなる飛躍を目指し、在任中に死刑が
確定してから6ヶ月経過した死刑囚の全員の死刑執行を目指して職務にご精進頂き賜りたいと思うところだ!

次期法相、保岡興治氏には超ハイペースでの死刑執行(1週間に1度、1度につき5人など)を肝に銘じて頂きたい!



296 :少年法により名無し:2008/08/01(金) 18:56:52 0
ポコトゥイニスタブル!!ポコトゥイニスト!!POKOCHINISTABLE!!POKOCHINIST!!

  @<非常に残念!!鳩山邦夫法務大臣の退任が決定!!後任には、保岡興治氏が内定!>@

凶悪かつ拘置所タダ飯食いの死刑囚の死刑執行を粛々と職務遂行してゆく「英雄」、鳩山邦夫法務大臣の退任が決定!

鳩山邦夫前法務大臣就任後、死刑を執行された元死刑囚は13人にのぼる。

鳩山邦夫前法務大臣は、粛々と死刑執行命令を出す「英雄」と呼ぶにふさわしい
お方であろう。

次期法務大臣、保岡興治氏には鳩山前法務大臣の姿勢を踏襲しさらなる飛躍を目指し、在任中に死刑が
確定してから6ヶ月経過した死刑囚の全員の死刑執行を目指して職務にご精進頂き賜りたいと思うところだ!

次期法相、保岡興治氏には超ハイペースでの死刑執行(1週間に1度、1度につき5人など)を肝に銘じて頂きたい!




297 :少年法により名無し:2008/08/02(土) 05:29:23 0
ポコトゥイニスタブル!!ポコトゥイニスト!!POKOCHINISTABLE!!POKOCHINIST!!

      @@@<非常に残念!!鳩山邦夫法務大臣が退任!!後任には、保岡興治氏!>@@@

凶悪かつ拘置所タダ飯食いの死刑囚の死刑執行を粛々と職務遂行していった「英雄」、鳩山邦夫法務大臣が退任した。

鳩山邦夫前法務大臣就任後、死刑を執行された元死刑囚は13人にのぼる。

鳩山邦夫前法務大臣は、粛々と死刑執行命令を出す「英雄」と呼ぶにふさわしい
お方であった。退任は非常に残念である。

次期法務大臣、保岡興治氏には鳩山前法務大臣の姿勢を踏襲しさらなる飛躍を目指し、在任中に死刑が
確定してから6ヶ月経過した死刑囚の全員の死刑執行を目指して職務にご精進頂き賜りたいと思うところだ!

次期法相、保岡興治氏には超ハイペースでの死刑執行(1週間に1度、1度につき5人など)を肝に銘じて頂きたい!
全国7箇所の拘置所等に存在する「刑場」を、休むことなくフル稼働させてもらいたい!!
確定後6ヶ月が経過した死刑囚を、躊躇することなくじゃんじゃん片付けてもらいたい!!!!!!!!!!!!!



298 :少年法により名無し:2008/08/02(土) 05:44:42 0
ポコトゥイニスタブル!!ポコトゥイニスト!!POKOCHINISTABLE!!POKOCHINIST!!   

@@@<非常に残念!!鳩山邦夫法務大臣が退任!!後任には、保岡興治氏!>@@@

凶悪かつ拘置所タダ飯食いの死刑囚の死刑執行を粛々と職務遂行していった「英雄」、
鳩山邦夫法務大臣が平成20年8月1日をもって退任した。

鳩山邦夫前法務大臣就任後、死刑を執行された元死刑囚は就任後約1年ほどで13人にのぼる。

鳩山邦夫前法務大臣は、粛々と死刑執行命令を出す「英雄」と呼ぶにふさわしい
お方であり、退任は非常に残念である。内閣総理大臣・福田康夫のこの人事は
失態極まりないというべきであろう。

次期法務大臣、保岡興治氏には鳩山前法務大臣の姿勢を踏襲しさらなる飛躍を目指し、在任中に死刑が
確定してから6ヶ月経過した死刑囚の全員の死刑執行を目指して職務にご精進頂き賜りたいと思うところだ!

次期法相、保岡興治氏には超ハイペースでの死刑執行(1週間に1度、1度につき5人など)を肝に銘じて頂きたい!
全国7箇所の拘置所等に存在する「刑場」を、休むことなくフル稼働させてもらいたい!!

確定後6ヶ月が経過した死刑囚を、躊躇することなくじゃんじゃん片付けてもらいたい!!!!!!!!!!!!!



299 :少年法により名無し:2008/08/02(土) 06:09:58 0
@@@@@@@@@みなさ〜ん!!  注〜目!!@@@@@@@@@

ちなみにオレは、夜中に下半身フリチンで徒歩で徘徊していたが
警察署に連行はされたが、「逮捕」ではなく、「保護」で済んだぞ。

確か、夜中の1時過ぎに職質され、パトカーに乗せられて(ワッパははめられていない)
早朝6時には身元引受人が来て保護から解放され、警察署から出れたぞ!
取調べ室において拘留(5時間ぐらい)中は、警察官に動機を少し聞かれ、調書らしき
ものに記載されたが、残りのほとんどの時間は雑談に話が咲いたな。いい思い出だ。

属性は、当時28才、独身。無職。大学3年の平成8年より精神科通院継続。
転職回数は当時で60社ぐらい。(大学卒業後からカウント)

今は33才。精神障害者福祉手帳2級を平成17年に取得。
転職回数83回(上記同様)。現在は無職。
その後の平成18年7月に取得した宅地建物取引主任者みたいな
クソの役にも勃たん資格より、障害者手帳は役に勃ちまくってるぜ!!

ビンビンだぜ!!精神障害者福祉手帳2級バンザイ!!





300 :少年法により名無し:2008/08/04(月) 11:11:50 0
ポコトゥイニスタブル!!ポコトゥイニスト!!POKOCHINISTABLE!!POKOCHINIST!!   

@@@<非常に残念!!鳩山邦夫法務大臣が退任!!後任には、保岡興治氏!>@@@

凶悪かつ拘置所タダ飯食いの死刑囚の死刑執行を粛々と職務遂行していった「英雄」、
鳩山邦夫法務大臣が平成20年8月1日をもって退任した。

鳩山邦夫前法務大臣就任後、死刑を執行された元死刑囚は就任後約1年ほどで13人にのぼる。

鳩山邦夫前法務大臣は、粛々と死刑執行命令を出す「英雄」と呼ぶにふさわしい
お方であり、退任は非常に残念である。内閣総理大臣・福田康夫のこの人事は
失態極まりないというべきであろう。

新法務大臣、保岡興治氏には鳩山前法務大臣の姿勢を踏襲しさらなる飛躍を目指し、在任中に死刑が
確定してから6ヶ月経過した死刑囚の全員の死刑執行を目指して職務にご精進頂き賜りたいと思うところだ!

新法務大臣、保岡興治氏には超ハイペースでの死刑執行(1週間に1度、1度につき5人など)を肝に銘じて頂きたい!
全国7箇所の拘置所等に存在する「刑場」を、休むことなくフル稼働させてもらいたい!!

確定後6ヶ月が経過した死刑囚を、躊躇することなくじゃんじゃん片付けてもらいたい!!
CR大海物語スペシャルMTEの出玉のドル箱タワーのように、死刑囚の遺体を積み上げるべきだ!!




301 :少年法により名無し:2008/08/04(月) 11:49:51 0
日本国における死刑の方法は絞首刑である。

形場は全国7箇所の拘置所等に存在する。
収監され処刑されるまで、2〜3帖の狭さの独居房にて長い年月を拘禁ノイローゼとともに過ごす。

そして、処刑当日の朝が到来すると自らの鉄格子の前に4〜5人のものすごい体格の刑務官(特別警護隊と言うらしい)が
「お迎えだ!」と、告げるそうだ。(死刑囚が抵抗して暴れるのを制止するため)


読経の鳴り響く刑場へ進み、遺書を書く短い時間とお菓子が与えられる。
この状況でお菓子など食する死刑囚は一人もいないに近いらしい。

拘置所長の合図で、5人の刑務官が一斉に床板から死刑囚を落下させるボタン
を、同時に押す。そして、死刑囚に数十分絞首された状態を継続させる。

医務課長の死亡確認により、死刑執行は終わりを告げる。

一説によると、処刑に立ち会った刑務官は2万円の「特殊勤務手当」を給付されるらしい。
使い道は、飲みに行ったり、処刑された元死刑囚への供養に使ったりと刑務官により様々だ。



302 :少年法により名無し:2008/08/04(月) 13:40:51 0
>>300
ポーニョポーニョポニョまで読んだ。

303 :少年法により名無し:2008/08/05(火) 09:58:37 0
ポコトゥイニスタブル!!ポコトゥイニスト!!POKOCHINISTABLE!!POKOCHINIST!!   

@@@<非常に残念!!鳩山邦夫法務大臣が退任!!後任には、保岡興治氏!>@@@

凶悪かつ拘置所タダ飯食いの死刑囚の死刑執行を粛々と職務遂行していった「英雄」、
鳩山邦夫法務大臣が平成20年8月1日をもって退任した。

鳩山邦夫前法務大臣就任後、死刑を執行された元死刑囚は就任後約1年ほどで13人にのぼる。

鳩山邦夫前法務大臣は、粛々と死刑執行命令を出す「英雄」と呼ぶにふさわしい
お方であり、退任は非常に残念である。内閣総理大臣・福田康夫のこの人事は
失態極まりないというべきであろう。

新法務大臣、保岡興治氏には鳩山前法務大臣の姿勢を踏襲しさらなる飛躍を目指し、在任中に死刑が
確定してから6ヶ月経過した死刑囚の全員の死刑執行を目指して職務にご精進頂き賜りたいと思うところだ!

新法務大臣、保岡興治氏には超ハイペースでの死刑執行(1週間に1度、1度につき5人など)を肝に銘じて頂きたい!
全国7箇所の拘置所等に存在する「刑場」を、休むことなくフル稼働させてもらいたい!!

確定後6ヶ月が経過した死刑囚を、躊躇することなくじゃんじゃん片付けてもらいたい!!
CR大海物語スペシャルMTEの出玉のドル箱タワーのように、死刑囚の遺体を積み上げるべきだ!!



304 :少年法により名無し:2008/08/05(火) 21:16:38 0
死刑確定囚全員一掃してから退任して欲しかったよな・・・

305 :キラーキャット ◆eBIfKRTvQ6 :2008/08/05(火) 22:10:44 O
鳩山の糞野郎顔面キモブサが退任嬉しいよ
m9(^Д^)プギャー

お前は楽に死ねないよ

執行された死刑囚
呪うんだ
再審中に執行など人権の無視。
まあ法的には問題ないが人間として鳩は腐ってる。

冤罪死刑囚の方のみご冥福をお祈りします。
鳩山が楽に死ねませんように願っております。

F君の死刑回避
S君の再審逆転無期刑

をどうか叶いますように

306 :少年法により名無し:2008/08/05(火) 22:59:51 0
屑の死刑を認めるのが法務大臣の最も重要且つ緊急の任務だからな。
保岡さんも頑張れ。

307 :少年法により名無し:2008/08/05(火) 23:39:42 O
あの〜?
死刑を廃止論者って、
本当に死刑を廃止して欲しいの?


308 :少年法により名無し:2008/08/07(木) 10:26:12 0
人が人を裁くことが不完全で恣意の多いものである以上、
そこにはなんらかの限界付けが必要だと考える、つまり限度があるとする点にはかわりがない。
死刑はその限度を越えている。

309 :少年法により名無し:2008/08/07(木) 13:17:46 0
>>307
それの真偽は分からんが、賛成派のほとんどが「死刑がある社会」を望んでいる訳じゃない件は無視されているよな


310 :少年法により名無し:2008/08/07(木) 17:07:21 0
>>307
らしい。
理由は

・自分が殺人事件を起こした時に死刑にならない為
・死刑の代わりに終身刑を採用して、自分の老後を養ってくれ
・死刑廃止は本当はどうでもいいけど、死刑廃止と訴える俺は良い人、誰か褒めて褒めて
・殺人事件を起こす人は神 死刑なんて持ってのほか

こんな理由。
弁護士が死刑反対なのは簡単な理由。
そう言って置けば、死刑の可能性の高い犯罪者から仕事が取りやすいから。

311 :キラーキャット ◆eBIfKRTvQ6 :2008/08/07(木) 17:16:24 O
残念ながら間違っているな

君の妄想に過ぎないよ

飽くまでも僕は死刑存置派だ

死刑よりも終身刑の方が僕はきついからな



312 :少年法により名無し:2008/08/07(木) 17:23:10 0
>>311
アンカ付けろ。
誰に言ってるんだか解らん。

313 :キラーキャット ◆eBIfKRTvQ6 :2008/08/07(木) 17:32:26 O
さすが低俗愚民の吐溜だな

もうすぐ栞が来るからお前らの相手もしてられないんだよ

大体コンクリートと強殺を一緒に捉えて叩くお前らネット愚民の頭の構造が理解出来ない

俺はコンクリートに関与している訳でもなければ
世代も違うと言っているだろう カス野郎

地元が近いというだけでまたかまたかと騒ぐその単純な脳構造、 普段オカマをバカにしているカス野郎どもが、被害者になっただけでコロリと反転し加害者叩きをし、中性を擁護し始める矛盾さ

お前ら一生そうやってネットで吠えておきたまえよ

314 :少年法により名無し:2008/08/07(木) 17:34:42 0
>>313



誤爆?



315 :キラーキャット ◆eBIfKRTvQ6 :2008/08/07(木) 17:38:18 O
あげるな愚民

確かにコンクリートは間違っているが
もう少し考え方を変えてみなよ

加害者全員が絶対的に悪だと思う?

316 :少年法により名無し:2008/08/07(木) 17:47:35 0
>>315
そんな事まで知らないけど、お前がキチガイの上にニートなのは確実

317 :少年法により名無し:2008/08/07(木) 18:05:35 O
(・∀・)317Get

318 :少年法により名無し:2008/08/07(木) 18:07:03 O
死刑制度について考えようのスレとなりますた。

319 :少年法により名無し:2008/08/07(木) 18:08:23 O
−−−糞スレ糸冬了−−−

320 :短パンマン☆:2008/08/07(木) 18:16:14 O
名古屋はえ〜えで♪

321 :自衛手段:2008/08/09(土) 04:19:29 O
死刑存続を進めよ。抑止力はない。クンタキンテの掟だ。死刑!

322 :少年法により名無し:2008/08/09(土) 06:00:11 0
>>315
うん、思う。
あんたの考えのほうがおかしいよ。

323 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 00:25:08 O
307です、
308は人が人を裁く事が不完全で有る以上何等かの限界付けが必要で死刑は限界を超えてる?
は、自分の理論と完全に矛盾しています。
死刑が限度を超えてるって?
何人なら殺しても限度を超え無いの?
他人なら5人で身内なら2人、って 考えてるんじゃ無いの?
もっと被害者や被害者の身内、周辺の人達や影響等を考えて下さい。


324 : :2008/08/10(日) 00:31:09 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1213707907/48

325 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 00:37:54 0
悪なんて言葉じゃ足りないだろ。

326 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 00:38:11 O
307です。
309さん、 確かに そ〜なんだけど ・そしたら自分の近所に更正した殺人犯を住まわして下さい。
死刑廃止論者って、そういう所を考えて無いよ。貴方は独身で女性だとしたら 星島たかのり でしたっけ?隣に如何ですか? 独身の男でしたら出所した殺人暴力団の人、子供が居る人だと 小林さんや、 〜ヤギ(外人)被告を近くに住まわせて下さい。
私は嫌です。

327 : :2008/08/10(日) 00:40:12 0
>>324

328 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 00:45:20 O
307です。
310さんは死刑の賛成派だよね?
死刑が無くなれば、若年 中年 高年 問わず自分の将来に悲観 社会に悲観、自分の行って来た事が 上手く行かなければ 最終就職先に刑務所という選択も有るもんね。
死刑廃止も悪く無いかもねー。ゴメン不謹慎。

329 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 00:49:55 0
死刑廃止論者は良く冤罪論を持ち出すけど法に詳しい人に聞いたら
事実日本で冤罪で死刑になった事例はないそうだ、もし仮に冤罪で死刑判決が
出ていたとしてもまだ執行はされてないみたいだと…

なのにどこで知ったのかわからない冤罪論を持ち出しさもこっちが無知のような
言いっぷりにははっきり呆れるよ…
結局は自分の思想でしかないんだろ?

330 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 00:55:48 O
307です。
311さん、これがねー、終身刑の方が辛く無いんだよねー、犯罪を犯して周りに迷惑をかける人が いないと三食付きで自由時間有りの終身雇用で老後の世話までしてくれて人権は保護、人の人権を奪っておいてねー、なおかつ税金で、自分の罪を悔いてる人でも忘れるって、
それなりに楽しく過ごすって刑務所で。
それと加害者は全員、絶対的に悪だよ。
言わんとしてる事は解るけどねー。

331 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 02:36:14 0
>>328
だから、死刑なんて軽すぎるんだよ、凶悪犯には。
反省するまで一生拷問だろ。
極刑が死刑なんて軽い刑だと永久に凶悪犯罪は無くならない。

332 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 05:01:30 0
>>330
経験したこともないくせにどっちがきついとか断定してこいつら何やってんの?
どちらがきついかなんか個人によって変わるにきまってるだろ
大体加害者が全員悪ってwww
そういえば昔の基督教の牧師は神の名において反乱した非基督教徒を死刑にしまくったよな
あれは彼らを「悪」として殺したんじゃなかったっけ
お前本当に彼らが「悪」だと思うか?

333 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 06:16:11 O
330です、牧師が反乱〜 って 貴方はその中に 居たの?経験して無いのに そんな事を言って良いんだっけ?
それと 牧師が反乱〜 って話しを私が知ってる事と断定して話しを進めてるみたいだけど 知らないし、貴方こそ何やってるんですか?
自爆テロ?ハゾカシ?
テラワロスー。

334 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 06:17:38 O
宗教を理解しないと解らないことでしょ
犯罪者とそれを一緒にできる感覚は俺にはない。

335 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 06:54:52 0
日本の新興宗教のほとんどが朝鮮系である事実を知って日本人は対応
したほうが良い、宗教に名を借りて詐欺まがいの方法で金を集める宗
教団体も多いから。

336 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 09:50:29 0
>>334
価値観による死刑なら宗教裁判とおんなじだよ

337 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 11:33:00 O
価値観による死刑って今までに あったの?


338 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 12:03:55 O
「罰」に対する死刑と
「悪」に対する死刑はまるで別物

339 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 13:08:12 0
>>338
意味不明
何だコイツw

340 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 13:09:45 0
>>337
突き詰めれば全ての死刑がそうですなw

341 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 13:26:17 O
ガリレオと宮崎を一緒にしてる人がいるWWW

342 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 14:52:59 0
死刑制度について - 死刑の問題点と廃止の必要性
http://anond.hatelabo.jp/20080810135854

343 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 18:03:53 O
死刑廃止を訴える安○先生をお抱え弁護士にしている会社に勤める俺としては
陪審員制に強く賛成し陪審員に選ばれれば喜んで裁判に行く。

344 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 19:28:42 0
最近は自殺する度胸がなくて他殺する奴が殆ど、まるで、我が儘な子供が
癇癪起こしてオモチャ箱ひっくり返すのと同じ。
それでもって、実際の死刑がそういうものか分からない癖に、死刑に憧れている。

多分、こういうのには、労役刑の方が抑止力になると思うよ。
賠償額10億円という金額と、全額弁済した後、無罪放免になるという
殆ど達成不可能な希望の方が残酷だし、模倣犯も少なくなるな・・・・


345 :少年法により名無し:2008/08/10(日) 22:31:30 O
惜しい!
賠償額が10億の時点で賠償を諦めるって。


346 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 10:24:12 O
死刑廃止をおれは求める。 死刑に代わる無期限継続の拷問刑(拷問の際、死んでも事故扱い当然公開テレビでもたまに放映)を作ってほしい!

これなら反省もするし 犯罪抑止につながる

347 :金神弁天:2008/08/11(月) 10:53:58 0
男連中は暴力的で野蛮で粗野だから全員去勢すべし。
イジメ、拷問は死刑以上に人道に反する行為。
無責任に無期だの拷問刑だのと脅しまわるのは
明らかに人権侵害であり違憲である。
無責任な低能は口を慎むべきだ。

348 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 11:58:22 0
>>346
犯罪者は、お前等犯罪者予備軍の玩具じゃねぇよ。
どうして、こう廃止論者はガキとキチガイしかいねーんだ。

349 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 12:42:20 O
別に死刑にして楽に死なしてもらえるなら

20人刺してもいいと思う奴が死刑継続論者におおい事考えると まあどちらが犯罪者予備軍かわかりやすい

350 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 13:05:31 0
>>346
全面的に同意。
「殺してくれー。」と泣き叫ぶ凶悪犯を放映すれば犯罪が激減するのは明らか。

351 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 15:09:45 0
中国かよw


352 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 15:10:19 0
>>350
そんな犯人おるかいなw
おっても法の平等の前でそんな刑罰与えられる訳無い。

353 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 15:54:16 0
頭の可笑しいドSのガキが、自分の欲望を満たす為に拷問を公開放送して欲しいといった所で
誰も動かない。

354 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 15:56:14 0
>>346
それ見ながら、チンチン弄るのか。
最悪の趣味だな。お前。

355 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 17:38:52 0
>>346
表現に大いに問題あるが、死刑より格段に抑止効果が高いことは自明だねw


356 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 18:17:43 0
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/bake/1217178383/

手口暴かれた悪徳マルチ商法詐欺師が大学教授に逆切れ

357 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 21:58:12 O
提案!
現行の裁判で死刑に抵触する事件に該当する被害者の1番の親族に死刑か無期を決めて貰うのはどうでしょうか?。
そこで質問!     死刑廃止論者は それでも無期にするの?
理由を聞かせて?、私は死刑支持者だから 理解に苦しむんだよねー、殺された人は貴方の最も近い親族ですよ!。
それこそ少犯なら、加害者なのに幸せな家庭を築くかもしれ無いよ?、他人から命を奪ってるのに・、人から幸せを奪ってるのに
もう少し想像して下さい。 なんだろ?いろんなスレのレス見てるけど、死刑廃止論者って死刑を伴う判決には他人事に捉えてる様に見えるんだよねー。
貴方の子供や旦那や女房、親や弟、兄貴や姉、妹が不条理に命を奪われるんですよ。
それでも加害者に生きてて欲しいんですか?
加害者に何を求めてるんですか?

358 :少年法により名無し:2008/08/12(火) 00:28:41 O
死刑廃止にしたら、明らかに凶悪犯罪増えるな!だって他人を殺しても死刑にならないで生きて行けるんだよ!しかも獄中で三食昼寝付。食うに困らず夏は涼しく、冬は暖かく。それも、国民の税金でね!

359 :少年法により名無し:2008/08/12(火) 02:07:43 0
最初から生きていく気の無い奴は死刑すら怖くない。
死刑じゃ甘すぎるんだって。

360 :少年法により名無し:2008/08/12(火) 04:42:24 0
>>358
EU見なさいよ
明らかな凶悪犯罪の増加があったの?

>>359
でもそんな奴日本に少ししかいない
で、本気で死にたいと思って死んでしまう奴はさらに少なくなる
その中で人を殺したいと思う奴もさらに少ない(人に迷惑かけずに死にたいと思って自殺するやつのほうがどう考えたって多い)
しかもそれを実際に実行する勇気がある奴もさらに少ない。
そんなほんの毎年1人出るかでないかって奴のために「死刑」のレヴェルを上げるわけ?
馬鹿げてるよww


361 :少年法により名無し:2008/08/12(火) 06:13:03 O
360さん
358さんは死刑を廃止したら凶悪犯罪が増加するってレスだけど・・、
私的には違和感が無いんですが・・。
それと358さんには同感です、人を何人も自分勝手に殺しておいて服役してる犯罪者に税金を使う位なら逆に犯罪被害者の為に税金を使って欲しい。


362 :少年法により名無し:2008/08/12(火) 07:06:39 O
俺も拷問刑推奨

363 :少年法により名無し:2008/08/12(火) 11:52:41 0
>>361
>人を何人も自分勝手に殺しておいて服役してる犯罪者に税金を使う位なら逆に犯罪被害者の為に税金を使って欲しい。


本当ですね。何で凶悪犯の為に労働者が汗水流して納めた税金を無駄に使うのか理解に苦しみます。
犯罪防止の為に拷問か強制労働にするなら少しは分かりますが。

364 :少年法により名無し:2008/08/12(火) 16:22:30 0
労役刑の方がいいよ。

受刑者に、損害賠償させた方がこたえると思うよ。
例えば、人を殺した犯罪者の身柄を、被害者が加入していた生命保険会社に引き渡し、
保険会社は、被害者の家族に支払った保険金+αの金額を自社の経営する労働刑務所で弁済させる。

もちろん、様々な公的機関が第三者として厳重に監視する訳だが・・・・


365 :少年法により名無し:2008/08/12(火) 17:00:31 O
362〜363さん、    死刑の執行サイクルを早めてはどうでしょうか?抑止効果とまでは いきませんかね?


366 :少年法により名無し:2008/08/12(火) 18:33:03 O
だから一人殺す度に 四肢を 一本ずつネズミに食わせ蛆に食わせる法律に切り換えれば確実に犯罪は減る

367 :少年法により名無し:2008/08/12(火) 22:14:10 O
単純にその通りです。
犯罪の抑止にはなります。
死刑廃止論者はレスが無い様だけど どうしたの?
死刑廃止論者は自分で確固たる理論、理解 理由は無いのかい?
ただ嫌だからって死刑を廃止って 訴えてる奴が多過ぎ何だわ〜!
人権に反してる笑かすなや?
最も人権を有しなくては いけないのは被害者 本人だっての!。
なんら悲の無い人達が殺されてるんだよ、
いい加減に気付けって、今迄は自分の親近が・・って レスってたけど、
自分が知らない誰かに殺された時に、あ〜自分は運が悪かったとか 加害者は これを機会に まともな人間になって幸せな家庭を築いてね。
って思うんですか?


368 :_:2008/08/12(火) 23:31:37 0
>>327

369 :少年法により名無し:2008/08/13(水) 10:55:25 O
死刑だ

370 :少年法により名無し:2008/08/13(水) 17:10:40 Q
万引きで死刑なら効果的かもしれないけど、死刑になるほどの犯罪は一般人は死刑とか関係なく出来ないからね。
死刑の意味はサイコパスの事後処理くらいかな。世に二度と出ないようにね。
殺人なんて感情ぶっとんで死刑になるかどうかなんて考えることが出来ない人間か、冷静に死刑になってでもやるという論理がぶっとんでる人間だけだろ。
万引きとかは注意で済むかなと高をくくってるからやるんだと思うんだ。被害が見えにくいからモラルによるブレーキが効きにくいのもあるかも。とりあえず冷静に出来る。
でも殺人は一般人なら自分が自分でない状態だよね、これは恐いよ、普通は死刑の恐怖や被害者への同情より、それが恐くてやらないんだろうけど。
その自覚すら出来ないのが凶悪犯罪者なんだから死刑にするのは結構だけど抑止力にはならないよ。

371 :少年法により名無し:2008/08/14(木) 20:41:22 O
私は死刑存続論者だけど↑はどっちなの?、死刑に意味が無いって言っる様にも 取れるし、死刑以上の刑を造れって意味にも 取れるし。


372 : :2008/08/14(木) 20:49:50 0
>>368

373 :りえか:2008/08/16(土) 12:33:04 O
死刑は犯罪抑止につながると私は思う。
 廃止論者はそれが必要だという根拠をちゃんと述べてほしいよ。 冤罪は怖いけどそれ以外に何か問題があるの?

あと、話し変わるけど法務大臣が鳩山弟から変わっちゃったんだよね。
 保岡興治って人は過去に法務大臣の経験があるけど、就任中に死刑執行したのは3人だけ。 この人は弁護士だからなかなか執行しないかもね。
 でもこの人が鳩山弟なみに死刑執行を粛々とやってくれれば、私は保岡興治を応援するかもしれないね。


374 :少年法により名無し:2008/08/16(土) 17:25:04 O
まさにその通りです。 鳩は惜しかったわー、
続けて欲しかった。

375 :少年法により名無し:2008/08/16(土) 20:43:22 0
ホントに、鳩山さんの英断には感動した。
今の保岡さんって人も見習って欲しい。

376 :少年法により名無し:2008/08/16(土) 21:38:05 O
あのさっ、死刑存続が続くと廃止論者はレスが止まるけど・・、少犯板では これが限界かな〜。
逆にがっかり?かな
真剣に考えてる死刑廃止論者って い無いよねー、
結局は皆さん自分が かわいいんだ、
何も伝わん無いよ。


377 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 02:30:09 0
>>376
なんじゃそりゃ。
じゃあお前はどのくらいすんばらしいお考えをお持ちなんでございますか?
ぜひ真剣に考えている死刑存置論者様のご意見をぜひお聞かせいただけませんかね

378 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 08:55:38 0
>>376
>真剣に考えてる死刑廃止論者って い無いよねー

真剣と言うより、必死だからな。
死刑が廃止にならないと、自分がいつ死刑になるか解らない犯罪者予備軍だから。
論破されるとマズイんで、早々に撤収したんじゃないかと。
裁判板も大体同じ流れ。
廃止論者の詭弁orキチガイ発言(殺人者は神とか)→存置派の異論→廃止論者が火病→存置派が矛盾を突き論破→廃止論者沈黙
で、時間が経ったら、また復活。内容は前と同じ。


379 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 09:22:56 O
嫌です。       1からROMって下さいねー!楽しちゃ駄目だよ(笑)。この板内で何度となく 書き込みをし 死刑廃止論者の意見を求めてみたんですが まるでレス無し・ってレスを返せ無いよねー(笑)。意見を出してのレス無しって事で自己満足してるからね
まぁ過疎スレと言う事も有るんだけどねー(笑)、このスレ内で活発に死刑廃止を称える人が出て来たら また顔出すよ、私のアンカでの質問、反論は 受け付けますよ 探してみてね。

380 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 09:34:11 O
ごめんアンカ忘れてた 379は377へのレスです。
378さんは?私は死刑存続者です。

381 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 11:54:20 O
死刑廃止論者の考え
残酷だから
先進国が廃止の流れだから
あとは適当な法解釈

382 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 17:20:54 0
死刑ってのは国家による暴力だわな。
邪魔な存在は消し去って仕舞えばOKと言う考え方を国家が指示する事になる。

凶悪犯罪者の大半が死刑支持であることからもそれが窺える。


あと、死刑に抑止力に関しては、米国で死刑廃止州の方が犯罪率が少ない事でも証明されている。
死刑がイヤなら死刑廃止州で犯罪を犯せばいいじゃん?

基本軽犯罪は厳罰化が効く。
リスクとかが説得力を持つ日常に生きているからだ。
しかし凶悪犯罪者には通用しない、彼らは失敗や逮捕される事を想定していないからだ。
(それらのリスクを考える余裕が無いと言う事も含む)

>>363
アメリカの例ばっかりで申し訳無いが、アメリカでは死刑にかかる予算が多すぎるので死刑反対と言う動きがあった。
日本の死刑はアメリカほど予算はかかってないと思うがね。

383 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 18:32:18 O
廃止論者はまず代案をだしてくれ
国家による暴力でもなければ邪魔者を消し去るわけでもない
どこの宗教団体だよ? 凶悪犯罪者は39条により減刑が多く国民感情を逆なでする判決が当たり前になりつつある
そんなタイミングでそんな戯れ事を吐かないでくれ
専門的な言葉ではなく被害者の家族や国民の感情を納得させるような代案がないと前に進まないぞ

384 :名無しさん:2008/08/19(火) 19:51:05 0
永い時間拘留され、必ずうつ病となる死刑囚の恐怖心や
米国の様な懲役150年とかの、生きているうちにはシャバに出れない
絶望感をあたえるのがいいのじゃないかなぁ。犯罪者には一番きつい刑なんだけど
恐怖心と絶望感を専門家が遺族に充分説明すれば、遺族も納得するとおもうよ

うつ病で、ろくな薬もくれず、何十年も独房で誰とも話せない。
皆自殺したくなるよ。だけど死刑のお迎えがきたら、自殺とは別に物凄い恐怖感が
わいてくるから。

385 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 20:09:55 0
永い時間拘留され、必ずうつ病となる死刑囚の恐怖心や
米国の様な懲役150年とかの、生きているうちにはシャバに出れない
絶望感をあたえるのがいいのじゃないかなぁ。犯罪者には一番きつい刑なんだけど
恐怖心と絶望感を専門家が遺族に充分説明すれば、遺族も納得するとおもうよ

うつ病で、ろくな薬もくれず、何十年も独房で誰とも話せない。
皆自殺したくなるよ。だけど死刑のお迎えがきたら、自殺とは別に物凄い恐怖感が
わいてくるから。

386 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 21:22:37 0
理不尽に殺された被害者の無念に比べたら、自分のせいで拘束されてんだから、もののかずでもない。


387 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 22:10:51 O
加害者の人権を盾にする輩が現れるから、人権のありかたも考え直したほうがいいよ。

388 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 22:30:03 O
>>377 さんは 見てますか? 死刑存続論者の 素晴らしい考えの 数々、
ねっ!止まるんだって、廃止論者は 詰まるんだよねー。
私がこの板を良く見るのは この板での死刑存続論者の意見が司法板のそれより現実を直視し被害者又、被害者周辺に対する配慮が 成されてるから何だよねー。
被害者や被害者周辺の人達の心情を第一に・ってねー。
人を何人も自分勝手に殺してる人の事を考えるより その被害に あった人達の事を考える方が大事だよね?
死刑廃止論者は被害者や被害者周辺の人達の事は置き去り何だわ。
それを飛び越えて加害者の人件だの言ってるから反論出来ないんじゃ無いかい?
長文 超スマン。


389 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 23:05:44 0
>>388
詰まるんじゃなくて
言ってる事が詰まんないし、多分誰も読んでないのでは?
(どれがどのレスだか全く理解してないのだが)
2chってのはテレビ画面でおもっくそ泣いてる被害者を「ごり押しだー!」って
書き殴る怖いところなんだじょ。多分君は書き込むところを間違えてる

390 :名無しさん:2008/08/19(火) 23:16:29 0
時間を掛けて、恐怖の中で死刑になる。いいねえ
誰か、すごい死刑方法を教えて下さい


391 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 23:18:59 O
被害者の気持ちは遺族が1番解るんじゃないのか?
被害者の遺族達が裁判後の記者会見で「極刑で臨んで欲しい」と声を揃えるのはなぜだ?

392 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/08/19(火) 23:23:48 0
国が賠償した方が、手っ取り早いし憎しみも消えるということだな。

393 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 23:26:16 0
>>391
そりゃそうだけどやはり確実に死刑にしてほしかったかどうかまではわからない
遺族がわかることはひとつ、自分の心の傷を何らかの方法で癒すこと
それが今の死刑制度の目的の一つ

394 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/08/19(火) 23:28:24 0
>>387
犯罪の方程式で、未知数になる部分に逃げ隠れするところが

そのように他人を盾とするところでしかない。

恐らく自分が、何らかの盾になっている「つもり」があるからである。

395 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 23:34:41 O
被害者の無念とか遺族の気持ちとか人権とかいう前に
「悪いことをしたらそれ相応の方法で償う」
という当たり前を考えたら殺人には死刑しかないはず。

396 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/08/19(火) 23:47:16 0
>>344
模倣犯の増減とは関係あるようで、無関係ということで定義が間違っている。
天皇とかそうり大臣とかが、やられたとなると人一人の命という問題ではなくなるという間違った理論にすぎない。

>>393
派遣会社を怨んでいるなら筋違いだが、派遣会社を攻撃しても悪いことをしているということから
一般人より用心深い為、主張にならないということだとするような詮索は意味がない。
心の傷というものは「いじましい闘争」である場合が少なくない。

>>395
死刑にする値打ちがあるということだな。

397 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 23:56:20 0
>>396
なんで国が「私的闘争」を名目のひとつに死刑をしなきゃいかんのよ
そんなことは許されない
「感情回復」という一つの大義名目があるからこそ死刑は合法的足りえる(大義はいくつかあるが)
そんなこともわからんの?


398 :概念Ζ ◆GAINENZdAQ :2008/08/20(水) 00:05:35 P
>>397
現実的に人を殺害している時点で、普通じゃない。
私的闘争と「判断」した。

我流を一切否定するものではない。

399 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 00:08:51 0

日本の司法の信頼性は、死刑制度を運用することに、ほとんど耐えることができない
 
日本の司法のレベルは、先進国で最低レベルだから
 
にもかかわらず他の先進国は死刑を廃止し、日本は存続しているという悪い冗談のような現実


400 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 00:18:08 0
>>398
遺族による私的闘争がいかなる場合であれよしとされるなら私人による合法的殺人がなされてもよくなってしまう
国家は社会の複雑化に伴って公による「感情回復」を目的とした死刑を創設したのにってそれをやめさせようとしたのにそれでは元も子もないではないか
こんなことは法学部で最初に教えることだぞ

401 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 05:03:38 0
存置論者はとりあえずまともにアンカーしろよ

402 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 05:10:43 O
廃止論者はまずまともに廃止論を述べろよ

403 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 05:14:09 0
>>402
それはお互い様だねw

404 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 06:13:03 0
アホ存置論者の主張。

殺人はどんな理由があろうとも絶対に許されない。
しかし・・・・・・・死刑だけはOK。


wwwwwバカだねぇ

405 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 07:38:51 O
また宗教団体が現れた

406 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 07:51:56 O
殺人と死刑の区別のつかない中学生がいると聞いて飛んできますた

407 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 09:35:41 0
>>406
俺達犯罪を犯してない人間が理解していても仕方が無い。
犯罪者にとっちゃ「国家だって人を殺すだろ」って理屈になる。

408 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 12:12:07 0
犯罪者の理屈なんか理解しようとしても所詮無理な話。

409 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 12:50:58 0
だから存置論者は馬鹿だといわれるんだよ

殺人ok。その代わり死刑もokと言えばいいのによ

410 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 17:25:31 O
>>409
君が馬鹿です

411 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 18:34:02 0
>>409
まぁ廃止論者からしたら、そう言う事にしておきたいだろうな。
懲役は監禁。罰金は強盗か?

脳は大丈夫ですか?
偶には使ってやらないと、お前のチンチン同様、萎縮する一方だぞ?

412 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 19:11:56 0
>>406
僕はバカなんで殺人と死刑の違いが分かりません
どう違うのですか?

413 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 19:33:19 O
国民の犯した罪を処分するのが国の役目であり、その処分を国に任せた以上、国民による処分は許されない
つまり、いくら残虐な殺人を犯した人でも遺族による復讐、私刑は罪になる

そのため、国はその遺族に変わって処分をするのであり、その中に死刑がまじっていても
それは性質上殺人とは異なるものであることは明白

国民の総意のもと、犯罪者の処分を任され、国がそれを行うのと
独りよがりで自分勝手に人を殺すのとでは違うのは当たり前ではあるが

414 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 20:24:27 O
http://ponkotu.com/news/

415 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 21:56:52 O
ここの廃止論者は何かが違う気がします。

416 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 22:41:27 0
気のせいですよ

417 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 22:52:02 O
廃止はしなくていいと思うす。廃止になったら、発生件数は分からないが、必ず酷い性質の悪い事件が増加すると思う。廃止論者の主張は都合の良い解釈が多すぎるし、納得出来ない。

418 :少年法により名無し:2008/08/21(木) 00:08:15 O
聖書に書いてあるんだよ。罪人こそ救われるべきだと。
廃止論はキリスト教原理なんだよ。キリスト教文化から遠い国ほど死刑を存続している。
先進国かどうかは関係無い。

419 :少年法により名無し:2008/08/21(木) 00:33:49 O
死刑と殺人の区別が付かない。じゃあ法的観念を否定するなら監禁拘束と拘置の区別も罰金と恐喝の区別も廃止派は付かないのね。酷い脳みそだww

420 :少年法により名無し:2008/08/21(木) 00:37:04 O
>>418
実際仏教やイスラム国家でも死刑廃止国は結構あるで?

まあ世界的な流れだから死刑を廃止しようなんて法刑の在り方を無視した主張だけどなww廃止派なんて結局は偽善者だろww

421 : ◆WWWTRICFRM :2008/08/21(木) 00:42:30 0
無防備な状態の人間を狙うというところが、精神異常。
派遣会社はいいことばかり書いているので、それに騙されるということが問題。
デジタル思考とは同じことをやっていて、収穫に問題が生じる。
≫でも、加藤みたいな人間を生み出した今の世の中って、やっぱり間違ってるんじゃないかな?
派遣会社のことだけど、日研創業は比較的に安くて、基礎体力とか技能などが思わしくない人が多い。
具体的に日研創業という会社に対して如何こうということではない。
問題は派遣を本職にしようとしているということでしかない。
無防備な状態の人間を狙うというところが、精神異常。
派遣会社はいいことばかり書いているので、それに騙されるということが問題。
デジタル思考とは同じことをやっていて、収穫に問題が生じる。
≫でも、加藤みたいな人間を生み出した今の世の中って、やっぱり間違ってるんじゃないかな?
派遣会社のことだけど、日研創業は比較的に安くて、基礎体力とか技能などが思わしくない人が多い。
具体的に日研創業という会社に対して如何こうということではない。
問題は派遣を本職にしようとしているということでしかない。
自動車会社とか大手で派遣からいっている奴は所謂本工
要するに派遣会社なしで来いと手形が発行される。
それはアナログな物で、実際に通行手形とか切符などが、デジタルに発行されるということではない。
それを妬みや僻みという。だから加藤は身勝手で理不尽な人殺しをしたって言われる。
ちょっとした行き違いということではないようだな。

422 : ◆WWWTRICFRM :2008/08/21(木) 00:43:52 0
派遣会社が、やたら物価がの高い場所にあったり営業が、異常に多かったり契約が
少なくて、内部的にアンバランスだと他の派遣と大差が生じるような
杜撰さがあるシステムということがわかる。
田舎で、物価があってないような場所で、営業もなく
コストがまったく掛かっていない派遣となるとまた問題だが
そういう意味で、派遣が別の派遣とか無関係な人間を怨み憎むということは
そういう問題でしかない。
»チャンスを自分の意思で蹴り、かといって自分で語った
»夢への一歩も踏みださず、 挙句派遣工に自らなっているのですが?
そういう流れはあると思うよ、実際トヨタバブルの影響で
トヨタの中心部にいると安心するという若い女の子をちらほらみかけることがあった。
シャネルなどのショップから不細工系の女の子が、そういうものを武装している姿がそれそのものでしかない。
大手企業になればなるほどアナログになり今回みたいな事件になる可能性がある。
派遣会社が悪いか大手が悪いか本人が悪いか、どれもこれもデジタル的な問題要素が伺える。
本当のデジタルは派遣会社を国が運営するということが、最後の展望であることがわかる。

423 :笑止 ◆WWWTRICFRM :2008/08/21(木) 00:50:20 0
>>419-420
≫みそだww
≫恐喝の区別
思い込みが激しい奴は無意識のうちに脳内で、正当化されている為
偽証とか捏造を根拠に批判して決め付けるということがわかる。
そういうネガティブ思考は自分が正しいという思い込みでしかない。
本当に正しいなら、そういう風には成らない。
人様を疑うことで、逃避していることをおかしな状態で、成就させて無理に納得しているということでしかない。
自分の状態に納得できず、油断し次第に善人までを疑うようになる決め付けとは何か。
単独ごとでしか成立しないヤクザと同じで、そういう方向の人間とでしかあわないということもあるかと思われる。
損得勘定に囚われたり被害妄想に陥ったり周囲が、ヤクザだらけになるとヤクザじゃない人間も、被害妄想になる。
ヤクザの根源はニート、被害妄想であるかと思われる。
実際のところ、そういう需要もあるが、ニート、ヤクザの要望は相手に損をさせて
自分は得をするという単純極まりないことが茶飯である。
ヤクザといっても、ヤンキーに絵を描いた程度の奴からハイレベルのヤクザもいると思われる。
無理やりな用件を攻略するのはハイレベルなヤクザということがわかる。
ハイレベルなヤクザは人間的にもハイレベルなところを持ち合わせている。
しかし、やっていることがやっていることだから矛盾をかわしきれないことがある。
いつか目覚めてくれることを祈る。

424 :概念Ζ ◆GAINENZdAQ :2008/08/21(木) 01:09:10 P
≫≫‮‫;>>396というものは「いじましい闘争」である場合が少なくない。
≫‮‫>>397「感情回復」という一つの大義名目がある

>>400
大事に扱われなかったとある友人は言っていたので、本人に無理をしない方がいいといった。
そのとき本人は辛そうだったので、話をじっくり聞いてあげたことがあった。

何でも、そうだけど頑張ったことが自分に返って来るまで時間が掛かる場合もある。
自分に返ってこない場合も有る。

帰ってきていても、気がつかない場合だって、それも複合的に統じて判断すると
自分に返って来るという。

425 :概念 ◆GAINENZdAQ :2008/08/21(木) 01:28:33 0
>>399
≫にもかかわらず他の先進国は死刑を廃止し、日本は存続しているという悪い冗談のような現実

>>418
≫聖書に書いてあるんだよ。罪人こそ救われるべきだと。

本当の不幸を経た人間は人を不幸にはしないということですね。

≫廃止論はキリスト教原理なんだよ。キリスト教文化から遠い国ほど死刑を存続している。
≫先進国かどうかは関係無い。

法律は秩序とか家庭的問題と、その感情に対して抜本的には動かないし、秩序の問題とか恐ろしいから
恐ろしいことをするという事件だが。本当に法律が通用しない人間は暗殺されるというだけのことではなかろうか。

426 :少年法により名無し:2008/08/21(木) 05:04:31 O
思考回路が停止した俄か宗教家ほど危険なものはない
彼らは生きる苦痛に耐え切れず宗教の教えにぶら下がる
聖書に書いてある的な発想は極めて危険である

427 :少年法により名無し:2008/08/21(木) 09:16:13 O
宗教なんて信じるのは勝手だが他人に押し付けるもんじゃない。
罪人こそ救われるべきという言葉の本当の意味について考えてみれば?

428 :少年法により名無し:2008/08/21(木) 15:32:29 0
>>418
日本も過去死刑廃止してた時代があるぞ?
いつ頃か忘れたが。

キリスト教云々言う奴がいるが、キリスト教の教えが絶対だった時期はバンバン死刑やってるぜ?
キリスト教が広まってから何百年経ってると思ってんだ?
死刑廃止の芽がでるのが19世紀末、そして大半の国が死刑廃止したのが20世紀になってからだ。

死刑廃止思想の根本にあるのは紛れも無く“民主主義”だよ。

中国と北朝鮮は死刑の数が半端ないだろ?

429 :少年法により名無し:2008/08/21(木) 16:36:26 0
西側諸国はその面では中国と北朝鮮を見習うべきだな

430 :少年法により名無し:2008/08/21(木) 17:40:48 O
>>428
> 死刑廃止の芽がでるのが19世紀末、そして大半の国が死刑廃止したのが20世紀になってからだ。

お前「原理主義」でウィキれ。
正に死刑廃止と同じタイミングでキリスト教原理主義が発生しているのだ。


431 :少年法により名無し:2008/08/21(木) 17:45:54 O
っていうか罪人が救われるってのは死んでからの話しじゃないのか
くわしくは知らんからよくわからんが、ダンテの新曲ではどんな罪人でも刑に処されたりしていたが
死ぬ間際に神に救いを求めた奴とかは地獄ではなく煉獄送りになってたから
そう解釈していたのだが

432 :少年法により名無し:2008/08/21(木) 20:57:06 O
ヨーロッパも原理主義で死刑廃止?(笑)

433 :少年法により名無し:2008/08/22(金) 09:19:43 O
>>432
宗教原理主義だとでも考えない限り死刑廃止運動が世界に広まっている理由が解らないね。

434 :少年法により名無し:2008/08/22(金) 10:58:03 O
やっぱりここの廃止論者は根本的な何かが違う気がします。

435 :少年法により名無し:2008/08/22(金) 14:44:17 0
>>430
キリスト教原理主義は積極的に死刑賛成なんだが?
モラトリアム期間から連邦政府による初の死刑はブッシュ政権による死刑でっせ?

カトリックと死刑反対なら親和性あるんだが、なんで原理主義出した?

民主主義の根本がキリスト教だって反論が来ると思ったんだが…。

436 :キング ◆KINGlGppW2 :2008/08/22(金) 21:35:46 0
大手企業になればなるほどアナログになり今回みたいな事件になる可能性がある。
派遣会社が悪いか大手が悪いか本人が悪いか、どれもこれもデジタル的な問題要素が伺える。
本当のデジタルは派遣会社を国が運営するということが、最後の展望であることがわかる。

437 :キング ◆KINGlGppW2 :2008/08/22(金) 21:38:52 0
犯罪の方程式で、未知数になる部分に逃げ隠れするところが

そのように他人を盾とするところでしかない。

恐らく自分が、何らかの盾になっている「つもり」があるからである。

438 :キング ◆KINGlGppW2 :2008/08/22(金) 21:40:53 0
>>418
≫聖書に書いてあるんだよ。罪人こそ救われるべきだと。
≫廃止論はキリスト教原理なんだよ。キリスト教文化から遠い国ほど死刑を存続している。
≫先進国かどうかは関係無い。

439 :少年法により名無し:2008/08/23(土) 06:13:29 0
>>399
≫にもかかわらず他の先進国は死刑を廃止し、日本は存続しているという悪い冗談のような現実

>>433


440 :少年法により名無し:2008/08/23(土) 15:52:25 0
宗教以外に死刑廃止の理由はない。

人権なら被害者の人権はどうなるか。人命なら被害者の人命はどうなるか。

「キチ外や一人よがり以外で」説明できた廃止派は誰もいない。



441 :少年法により名無し:2008/08/23(土) 19:49:31 O
「キチ外や一人よがり以外で」説明できた存置派は誰もいない(藁

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)