2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■死刑廃止を進めよ■■

1 :人権派:2008/05/19(月) 01:06:43 0
野蛮にも殺せ、殺せと社会的リンチを加えて被告人を死においやる。
もうすこし大人になれ!
ええか!偉大なる菊田幸一先生をあがめよ!

なんでもかんでも死刑、死刑とマスコミに踊らされおって!
愚か者め!

反省せい!

2 :◆G6Tgg0eylI :2008/05/19(月) 01:32:01 0
∧_∧
\`´| >>1
 ≡●≡ 死ね

3 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 02:30:29 O
狐は死刑に賛成派だったか

4 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 07:10:23 O
>>1





5 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 07:10:59 O
>>2





6 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 08:54:41 0
取り敢えず>>1は死刑確定


7 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 09:11:40 0
更生できる見込みのある奴は最高刑無期、
見込みのない奴、治療不可能の精神障害者は死刑。

8 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 09:23:55 O
そして>>1はオナニーやりすぎ決定

9 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 12:20:40 O
このスレは終了しました

10 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 18:49:06 0
>>7
死!刑を」支持す(るクソ、野郎ど、も、おま!えら(、正義漢ぶ」ってん、なよ。「おまえら(の根底にあ?るの「は、
憎し、み、憎悪、、復讐だ。。こういうも」のは、人?間の中で。最も忌)み嫌わ。れる感情(だ。「
)こう。いう感情を。持「ったまま大、人にな」ったやつは(、精神的?に幼稚であ「り、脳が足、り、ない。。
「極)刑」を求め。て訴(え続ける被。害者の遺族?ども。の(有様は「、無様!を通!り越えて(、哀れみ(すら(感」じ」る。
?こいつら?、復(讐に、注ぐその(エネル)ギーをもっ」と有。効な分野(に向けられ(ないのか)と(。
それか「ら、!某ワ」イ(ド?ショー。に)出てきた大)学教授」、「こい「つとんで)もない「キチガイだ「な。「
」元(最高検察(庁検事だか(な)んだ。か知ら?んが、応報?刑」を正当化)しようとし)て「いる究(極の馬鹿。?
江戸時「代から「タ。イムスリッ?プし」てきた方(ですか「。と「っとと。元の時代(へ!返?っ(てくださ「い、w
!応報刑「などとい、うも「のは、、理不尽な?馬(鹿(げた方法」だ?。「)人!の命、を奪った、ら自分の。命で償え」。などと?いう。
、そもそ?も、「命で償う?」(って何な「んだ?自!分が死ぬ「だ」けだろ?、死「ぬ、ことが?償いにな(るなど」という
思。想は、「無。意味、であ(り、、?理解、不?能な考!え方、だ。おまけ!に「被害者。一人と加「害者。一人で」命のバ。ランスが
?均衡「」な「どと言っ)て!い。る。命の重。さ」を天秤に「かけ、る考!え方を持っ)ているこ「とに何。の恥じら?い(もない)のかね「?
復讐心。に)と!ら「われてい)る被害」者?遺族は!、立?派なメン)ヘルだ。から、!精神!科の?診療を受け?るこ?とを?お勧!めす(る。


11 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 20:03:08 O
↑気持ち割るい

12 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 21:15:16 0
死刑廃止論者は、問い詰めていくと>>10みたいになる。

13 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 21:53:58 0
>>1
またちんちんかゆくなるぞw

14 :名無しさん:2008/05/19(月) 22:18:57 0

死刑廃止ということは連続殺人などの凶悪犯は終身刑ということだろうか
しかし、どこの刑務所も定員オーバーであり刑務所の増築が必要だ。当然税

金がかかる。さらに刑務所の経営はどこも大幅な赤字、当然だ。社会不適応者
の労働で黒字を出すなど言う方が間違っている。当然税金で補う。つまり

人殺しを食わせるためにオレたちの税金が使われるわけだ。善良な市民が生活
保護を受けられず餓死する事さえあるのに

15 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 22:19:58 0
法的思考 社会学的思考ができない人。子供の道徳観のままの人は、死刑で当たり前と言う 。
執行されて苦しむのは、死刑囚の身内です。身内にザマーミロと言いますか?



16 :名無しさん:2008/05/19(月) 22:25:18 0
なるほど死刑囚の身内は苦しむでしょうね。っで被害者とその遺族のことは
一言もなしですか?

『かわいい娘はこいつにレイプされ殺された。なのにこいつは生きている
娘は死んだのに・・・・こいつに殺されたのに』と言う父親の無念の思い
に対して一言ありませんか?

17 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 22:52:42 O
日本もいずれ死刑制度を廃止せざるを得なくなるだろう。
世界の潮流には逆らい切れないはずだ。
加害者を死刑にして終わらすことは被害者の尊厳をも踏みにじることになると思う。


18 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 22:54:21 0
>>17
自分の欲望を満たすために死刑反対されてもなぁ。

19 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 22:58:00 0
>>17
世界の潮流では人口一億人を超える11ヵ国中で死刑存置国は9ヶ国。
死刑制度は残すべきだな。

20 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 23:43:38 O
>>15
ザマーミロと言います!

21 :少年法により名無し:2008/05/20(火) 02:53:59 0
何で死刑はだめなの?
更生させる意味がわかんね・・・
でも、死刑するにも刑務所入れるにも税金使ってるし
死刑も反対したい人がいるみたいだし
もう犯罪者は内戦の激しい国にまとめてプレゼントすればいいんじゃないかな〜

22 :少年法により名無し:2008/05/20(火) 07:51:52 0
>>15
>執行されて苦しむのは、死刑囚の身内です。身内にザマーミロと言いますか?

死刑囚の親は言われてしかるべきです。自ら望んで自分の子供を殺人者に作り上げたのですから。
むしろ唾を吐きかけられることを誇りに感じて小躍りするかもしれませんよ、馬鹿親はww


23 :少年法により名無し:2008/05/20(火) 09:02:04 0
>>21
>何で死刑はだめなの?

自分が逮捕された時に、死刑制度が合ったら困るんだろ。

>>15
>執行されて苦しむのは、死刑囚の身内です。身内にザマーミロと言いますか?

真面目に考えてみようか。
あえてザマーとは言わないし思わない。
あくまで罪は当人だしね。
ただ、自分の子供がやらかした罪の責任の一端は、親も負うべきだろう。
それが、自分の子供が死刑になるという重みを背負う事だと思う。
言う程簡単ではないけどね。
まず今いる住まいには住み続ける事は出来ない。
職も失うかもしれない。
これは、そう言う人間に育ててしまった事に対しての責任だろう。
安易に死刑反対を唱える奴は、社会ってものをもう一度考えた方がいい。
人を殺した者が背負う物と、その身内が背負う物は、そんなに軽い物じゃない。
許されない罪を背負った人間は、自らの死を持って贖罪しなければ、被害死者遺族の憎悪は
当人が刑務所に居る程度じゃ収まらないし、加害者家族も重圧に耐えていられない。
犯人が刑務所で生きていて、加害者家族が自殺をする自体になって、それが解決か?
どこかで断ち切らなきゃならないんだよ。同じ重みをもって。
それは罪を犯した当人が背負うべきだろ。

24 :少年法により名無し:2008/05/20(火) 11:22:10 O
死刑囚当人に刑が執行されても、親に「ザマアミロ!」と罵倒したり唾を吐きかけたりするような腐りきった人間にだけはなりたくない。
死刑囚本人も親もその時点では既に社会的弱者なわけで、それに追い討ちをかけるような人間ほど権力や企業の不祥事等に対しては無力で卑屈なものである。
個人の犯罪などは大きな社会悪に比べれば所詮たかがしれたもの。
加害者の親に冷酷な追い討ちをかけるような人間が増えたら犯罪も激増することだろう。
人間なんて皆それほど立派なものではないのだ。死刑存置派も十人十色だが、もっと素直で謙虚な気持ちになり自らを省みるが必要だと思える。


25 :少年法により名無し:2008/05/20(火) 14:17:09 0
>死刑囚当人に刑が執行されても、親に「ザマアミロ!」と罵倒したり唾を吐きかけたりするような腐りきった人間にだけはなりたくない。

親としての覚悟の問題なんだが、甘ったれた坊やにはそれは理解出来ないだろうなぁ。

26 :少年法により名無し:2008/05/20(火) 15:19:27 O
>>25
そんな誤った覚悟など理解したくもない。
過ちを犯した他人を責めてばかりいて自分を正当化しているような器の小さいつまらない大人には何の魅力も湧かない。
他人の非を偉そうに責める前にまず自分がどれほど立派な人間かということを考えることもできないで、無駄に年を重ねて老け込むほど悲惨なことはない。


27 :少年法により名無し:2008/05/20(火) 15:26:12 0
>>26
まぁお前は、それでいいんじゃないの。
死刑が絡むような犯罪に巻き込まれる事はそうそう無いし、他人の犯罪に首突っ込んで死刑反対だ賛成だってのは大きなお世話。
そもそも、俺らが2ちゃんで何か言った所で変わるわけでもないし。
人の生死が絡んでる話をネタにして盛り上がるのも不謹慎だし。

自分の親か子供でも殺された時に「死刑は可哀想だから、無期懲役辺りで勘弁してあげてください」と言えば?
それで済むだろ。

28 :少年法により名無し:2008/05/20(火) 15:30:11 O
まず自分がどれほど立派な人間かということを考えることもできないで、無駄に年を重ねて老け込む馬鹿な親が殺人マシーンを製造するんだよ。
自分の馬鹿さを己自身が自ずと悟るべきなのさ。
お前の様に他人がどうこういう餓鬼でいる事無く。
坊やにはまだ理解出来ないだろうな。

29 :少年法により名無し:2008/05/20(火) 16:19:19 O
>>27
もちろん、そういう事件の当事者になった場合には法廷でそのように言うつもりだ。子供が殺されたとしたら、子供の命を加害者の血で贖うようなことは自分が親として一層惨めになるだけだから。
>>28
違う違う!
自分がどれだけ立派な人間かを考えるのでなく、どれだけ不完全な存在かを悟らなければ本当の大人になったとは言えない。
犯罪に手を染めたことはないが、犯罪でなくても色々な意味で自分も他人や社会から赦されて生きているということが自覚できない大人は年齢ばかり重ねた父っつぁん坊や、餓鬼だ。
そんなちっぽけな人間は犯罪の被害に遭う遭わないに関係なく心の平安はないだろうな。

30 :少年法により名無し:2008/05/20(火) 16:43:47 0
死刑廃止論者たちの矛盾する所は、殺人者の人権しか議論しない点
である、殺人者が被害者家族に与えた苦痛、また事件後の生活苦の
援助など一切議論しない点と、むしろ被害者家族を批判するような
事を平気でやる点である。

また、不思議なことに、一生牢獄に入れられ生きながらえるのが、
本当に幸せなのかの?議論もしない事である。つまり生きる目的も
なくただ生かされるのは、本当は地獄だと思う、むしろ一気に処刑
された方が、良いと考えるかもしれない。

31 :少年法により名無し:2008/05/20(火) 16:51:28 0
考えてみれば犯罪者は3食と寝室と毎日の仕事が(○○円)の保障されています
不思議ですね
人を殺めて三食+寝る所+仕事の保障だょ........
被害者には後の人生を狂わされ「嫌なことは早く忘れて」なんて言われる


32 :少年法により名無し:2008/05/20(火) 16:53:39 0
>>29
んじゃ、それでいいだろ。
そもそも他人の生き死にの問題に横から興味本位で首突っ込んでガタガタ言うのは不謹慎。
まして、本村氏叩きのように自分の思い通りの結果にならなかったからと、被害者遺族を滅茶苦茶に言うのは、
もう人間としてダメなんじゃないか?まぁ君は言ってないと思うが。
そう言うのは、自分の身になった時に言えばいい。
この手の事件に巻き込まれる可能性が被害者としてだけなら、犯人に死刑を希望するかしないか言えるだろ。
それを他人と自分の価値観が違うからと、自分に合わせさせようとするから、下らない論争になる。
論争になってりゃまだマシくらい。
ってことで、終了。

33 :少年法により名無し:2008/05/20(火) 17:46:16 O
糞スレにより
糸 冬  了

34 :少年法により名無し:2008/05/21(水) 12:56:16 0
>殺人者が被害者家族に与えた苦痛、また事件後の生活苦の
援助など一切議論しない点と、むしろ被害者家族を批判するような
事を平気でやる点である。

平気で封殺してんのは存置派。
そもそも死刑制度議論とは別問題なので基本的に被害者支援についての話題は暗黙の了解の下、この手のスレでは避けられている。
全くKYな奴だ。

35 :少年法により名無し:2008/05/21(水) 12:58:55 O
↑君がなw

36 :少年法により名無し:2008/05/21(水) 15:37:04 0
>>34
光市母子殺害スレを見てから、もう一度同じ事が書けるなら、お前は何か脳か精神に障害があるので、
直ぐ病院に行く事を勧める。
あと、上げるな。

37 :少年法により名無し:2008/05/21(水) 18:08:08 O
>お前は何か脳か精神に障害があるので、
直ぐ病院に行く事を勧める。

他人より自分の心配しろよ。
狂人は自分が狂人である事を知らないから狂人なんだぜ、お前の様に。

あとageとく。

38 :少年法により名無し:2008/05/21(水) 18:23:38 O
>>37
お前の身内が凶悪犯罪で殺されたらどうする?

39 :少年法により名無し:2008/05/21(水) 21:30:37 0
>>37
書いてある事に反論出来ないからオウム返しか。
まぁその程度なのは解ってるから別にいいよ。
足掻けば足掻くほど、醜態晒すだけだ。

まぁ、誰もここで色々言った所で、本気で死刑が廃止になると思っちゃいないだろ。


40 :少年法により名無し:2008/05/22(木) 18:03:32 O
ま、何にせよ日本人の殺人願望は永久に不滅、って事よ。


41 :少年法により名無し:2008/05/27(火) 00:10:15 O
>>40
つまり凶悪殺人事件も並行して続発するってわけよwww

42 :少年法により名無し:2008/05/27(火) 01:48:16 O
死刑を廃止してほしいのは 何でか?
誰のために廃止?

まさか加害者?
なら あほくさ

43 :少年法により名無し:2008/05/27(火) 02:15:14 0
死刑廃止論を唱えていいのは
山奥でコンクリ犯やらの外道と一緒に生活出来るヤシだけな

44 :少年法により名無し:2008/05/27(火) 02:46:16 O
死刑廃止を唱えてるのは在日、チョン、糞弁護士他要はこの国に不必要なクズみたいな奴等なのです。
クズは犯罪者には自分と同じ匂いがするから犯罪者の人権を尊重しコンクリート詰めのゴミ共にも更生を求めるのです。


45 :少年法により名無し:2008/05/27(火) 11:39:58 O
早く自殺しろスレ主よ

46 :少年法により名無し:2008/05/27(火) 11:49:42 0
>>42
自分の為じゃね?

47 :少年法により名無し:2008/05/27(火) 12:00:30 0
自分の為以外ないでしょ。

48 :少年法により名無し:2008/05/27(火) 20:53:35 O
廃止にすると間違いなく凶悪犯罪増えるぞ!その点について、どう考えているのか!?

49 :少年法により名無し:2008/05/27(火) 20:55:09 0
>>48
その為に廃止したいんだろ。

50 :少年法により名無し:2008/05/27(火) 21:58:31 O
家族が殺されたら復讐殺人するよな普通は
クサレ裁判なんぞ待ってられっかよ


51 :少年法により名無し:2008/05/28(水) 00:27:44 O
終身刑がない日本から死刑を無くすなんて、何でそんな事が言えるの?
 厳罰や極刑を望んでる遺族の気持ちは完全無視か?
 終身刑の導入は税金の無駄遣いになるから入れるなって言ってる人が沢山いるんだぞ。 



52 :少年法により名無し:2008/05/28(水) 10:40:38 0
殺し殺される
殺させ殺す

バランスが取れて丁度良いんじゃないか?どの道人間が他人を殺さない、なんて事はあり得ない訳だし。
殺人願望は全ての人間が潜在的に持ってる欲求だよ。

53 :少年法により名無し:2008/05/28(水) 11:31:44 O
極刑というものを死刑に代わり被害者遺族自力救済刑とするのはどうだろう?
加害者の自由、財産、身体すべての権利を被害者遺族がどう処分しようと自由にする。

54 :少年法により名無し:2008/05/28(水) 14:19:04 0
>>53
死刑と変わらんだろ。それ。

55 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 02:47:02 0
菊田幸一さんや安田好弘弁護士をバカにしてはいかんぞ
光市事件をこれだけ盛り上げ永山基準を覆すまで世論を動かしたのは他でもない彼らではないか


56 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 09:47:42 0
>>55
確かにそうだ。
未成年でも悪質であれば、死刑になると広めたのは、ある意味彼らが
「弁護しようが無い程の悪人では、もう珍妙な事を言うしかなく、それでも減刑出来るワケではない」と
証明したわけだし。
もっと大々的に広めれば、「未成年だから何をしても平気」と勘違いしている馬鹿な小僧の抑制力になる。
本当はホームレス殺人の小僧も名前出して死刑でよかったんだが。

57 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 09:50:59 O
確かにそうだが結果論では?

58 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 12:28:30 0
>>55
何を浮かれているのか知らんが、過去の判例から言って、光市母子〜は死刑判決が下ることは十二分に予想出来た事だ。
「18歳以上」で今まで死刑判決が下された事が無かったとでも思っているのか?
死刑とされる必要条件は充分揃っていた。下されるべくして下された判決であって、画期的と舞い上がる奴は阿呆。

59 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 12:33:34 O
お前ら社会のお荷物なんだから、
早く死んで社会貢献しろよ。

60 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 12:36:30 0
>>58
未成年犯罪の死刑は久々だし、「未成年は減刑されるから死刑にならない」とガチで信じてる馬鹿は結構いる。
そういうカスに現実を教えるのは悪く無い。

61 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 15:51:30 O
>>55
でも、菊田幸一は生放送番組で本村洋に暴言を吐いた弁護士だぞ。
 これの印象が強いから、俺ははっきり言ってこの弁護士は好きになれないよ。

62 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 16:11:07 0
自殺を考える。でも、一人で死ぬのは寂しい。自分の死体を誰も見つけてくれなかったら悲惨だ。
一人で死ぬのは寂しい。そうだ、ここは思いっきり凶悪犯罪を犯してニュースや新聞に出るような
目立つ事をしでかして、死刑判決出れば見取ってくれる人もできるし一挙両得じゃないか。
よし、凶悪犯罪するぞ〜〜〜

っていう動機で凶悪犯罪した奴もたくさん居る。
要するに、死は逃げ道であり、加害者の死をもって被害者遺族のが癒える事も無いはず。
加害者の死をもって心が癒えるというのなら、私はそれを「野蛮人」と呼ぶ。

死刑制度は廃止したほうが良い。

63 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 16:15:47 O
>>62
お前最高にアホ
だったらさらに被害者が出るだけだろうが
アタマ大丈夫か?

64 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 16:18:43 0
>>14
定員など、勝手に建築設計思想の中で生まれたもの。
終身刑者は狭いところにドンドンぶち込めば良い。

また、収監者が増える事は強制労働による労働力も増える事になる。
身元不明遺体処理とか下水道清掃とか、ハチの巣駆除とか、中央分離帯の草刈とか、危険な業務を
腰に縄でもつけ強制労働させて、高い収益を上げれば良い。また、公共事業であれば節税にもなり
減税効果も生まれる。

65 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 16:21:22 0
>>63
ちげーよ
死刑制度があるから生まれる凶悪犯罪が多くあるから被害者の数はそんな変んねーよ。

66 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 16:34:59 O
>>65
なんか根拠あんのか?

67 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 18:13:20 O
>>63
最高にアホはお前だろw
死刑廃止にすれば、少なくとも死刑にされる目的での殺人はなくなる。
お前、あちこちで「最高にアホ最高にアホ」とワンパターンのセリフを吐いてるけど、「最高に」と言うからには一人でなけりゃ変だぜw
てなわけで、最高にアホなのはお前と確定!

68 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 19:09:07 0
一人の殺人者を死刑にすることによって、
3〜18人の命を助けることができたかもしれないという結果が出ている。
http://labaq.com/archives/50693235.html

69 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 19:29:29 O
>>67
少なくともだろ。自殺を考えるような奴が殺人しても死刑にならなきゃやりたい放題だろがよ。
アホはお前だな。

70 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 19:34:27 0
はいはい落ち着けww

71 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 20:40:24 O
>>69
だから、そういう奴はやりたい放題やって終身刑になったら自殺したくても自殺しにくくなるから殺人なんかしないで独りで自殺するだろ。
やはりおまえはアホちゃうか?

72 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 20:48:13 O
>>71
死刑は罰であって自分が死ぬための手段ではないだろ。
なくして結果殺人が増えたら意味ねーだろがよ。
DQNの自殺のためにやりたい放題やられてたまるかよ。
アホ。

73 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 21:32:58 O
>>72
しかし、現実にはその刑罰を自殺に利用する宅間のような奴も数人いるわけやろ。
自殺目的であることがわかっていても、死刑制度がある以上は超凶悪犯罪の場合、加害者を死刑にするしかない。
DQNの自殺に利用されてたまるか!?といくら思っていても実際に利用されてるやろが!アホやなw
死刑制度を廃止にした国でも、それによって凶悪犯罪が目立って増えたというデータは報告されてないはずだが。
死刑制度があるために何人の命が守られているなんていうのは、廃止したくない側の勝手な試算に過ぎないものだ。

74 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 21:46:03 O
確かに死刑は廃止だな。殺人犯は全ての臓器を提供して、奪った命以上の命を救うべし

75 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 21:58:51 0
激しくスレチだが出会い系喫茶の大御所キャンカフェなる店の掲示板↓
http://can-girl.jp/bbs.htm
池袋店が摘発されたのにまだのうのうと営業してるい横浜店・・・・・
はやく潰れてくれ・・

76 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 22:01:25 0
つか死刑になりたくて殺人犯すやつより
死刑になるわけないと思ってやりたい放題の奴のほうが今のところは多いと思うんだが
それこそ廃止派の一方的な意見だろ

とにかく何でもかんでも死刑にしろじゃなくて
死刑に出来る、という事実があることが大事
またコンクリ事件みたいなのがあったとして
死刑という選択肢がないのは絶対に耐えられない

77 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 22:20:06 O
>>73
数人だろw

78 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 22:30:25 O
>>73
勝手な試算ってか。
ならばお前の言うことも試算にすぎないだろこのアホが。

79 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 02:13:19 O
>>78
マジバカやなww
試算というのは>>68のレスのようなことを言うんだろ。
死刑廃止した国で廃止する前より凶悪犯罪が増えたという報告は聞かないんだが。
減少もしていないが増加もしていない。つまり、死刑制度の有無と凶悪犯罪には確たる因果関係がないといわれている。
廃止にして凶悪犯罪が増えれば復活国が出るはずだからな。
故に試算ではない。残念だったなw

80 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 04:31:13 0
この日本で死刑廃止は物理的に無理
土地が狭すぎてこれ以上凶悪犯罪が増えた場合
囚人を収容できるスペースに問題が生じてくる
今より財政難になれば囚人に税金を投入することにも
疑問を感じる人間が増えてくる

死刑になりたくて犯罪犯すやつについては
死刑の仕方を絞首刑ではなくもっと苦痛を伴うものに変更するべき

81 :偉大なる人権派:2008/05/30(金) 06:53:33 0
何をいっちょるか!

ええか!
死刑廃止は世界の趨勢じゃ!
なんでもかんでも死刑をいうおまーら!
それをリンチと言うじゃ!

こら! 反省せい!
ええか!
 ええか! 罪を憎んで人を憎まずじゃ!

 わっはははは
  わしに 勉強させられるの〜 おまーら!
 わっははは 
  ええから ええから 反省すれば ええから

82 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 06:56:36 O
>>1
おまえ、皆瀬ナーランダファンか?

83 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 07:26:47 O
>>1は死刑が有れば殺人事件を犯せないからか?
自分は人を殺して死刑にされたくないからだろ

84 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 07:57:21 O
飲酒運転だって厳罰化により減ったのだから、殺人者はきっちり死刑にしていけば殺人は減るよ。

85 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 08:53:36 0
>>73
死刑が廃止になって、反対派が言うように終身刑が取り入れられたら、死刑希望の奴は
終身刑希望で事件を起こすだけ。
何か勘違いしているのは、連中は「一般社会に馴染めないから面倒なので、そこに居たくない」だけ。
死なずにそれが可能であれば、それでもいい。

86 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 08:59:21 O
>>67

コイツ

最高に

アホ!

↑これのことか。ようやく意味が分かったぜ。残念ながら俺じゃねーよ。

87 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 11:45:09 O
死刑廃止にする必要なんて無い!死刑になりたくなければ殺人を犯さなければイイだけだろ?いちいち廃止にするとかしないとか議論するほどのもんじゃない。死にたくなけりゃ殺さない事だ!糞犯罪者共!

88 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 11:51:10 O
まぁ死刑廃止などとほざいているやつが結局アホということか。

89 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 12:21:49 0
>>87
>死刑になりたくなければ殺人を犯さなければイイだけだろ?

まぁ、だから廃止にしたいんじゃないかと。

90 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 12:27:02 0
ホームレスが刑務所に入るために犯罪をするというケースもあるけど
だからといって刑務所に入れなければ確実に犯罪は増加するわけで。

それと自殺希望者は犯罪などをしてまで生きたくない人たちだろ
そんな自殺希望者が死ぬ目的で殺人をするとか考えずらいよな



91 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 12:48:36 0
死ぬために死刑制度を利用とか極一部のケースに過ぎないからw

92 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 12:51:23 0
>>90
「憂さ晴らし」と「現実逃避」が目的で、「死刑希望」は現実逃避の最終手段みたいなもんだしな。
死刑が無くなって終身刑になってもやるだろうし、無期なら出所後、またやるだろ。

93 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 12:52:19 O
やっぱ>>67がアホだわw

94 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 12:55:46 0
>>62
>自殺を考える。でも、一人で死ぬのは寂しい。自分の死体を誰も見つけてくれなかったら悲惨だ。
>一人で死ぬのは寂しい。そうだ、ここは思いっきり凶悪犯罪を犯してニュースや新聞に出るような
>目立つ事をしでかして、死刑判決出れば見取ってくれる人もできるし一挙両得じゃないか。
>よし、凶悪犯罪するぞ〜〜〜

無い。
そう言う奴は、集団自殺コース。

95 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 14:52:14 O
死刑を廃止にする必要なんてない! それだったら少年法を廃止するほうがよっぽどいいと思う。
 ニュース番組で拘置所の前で死刑廃止推進派の奴等がデモ行進をしてるのを観たが、はっきり言って遺族らの気持ちを軽視してるようにしか感じられなかった。

96 :少年法により名無し:2008/05/31(土) 07:20:27 O
例え自分たちがどんな被害に有っても
絶対に加害者を訴えないよね?
あくまでも被害に有った自分たちが悪いと言うよね
加害者が可哀想
被害者が悪いと
身内が強盗殺人、強姦殺人されても感謝するのだろう加害者に

97 :少年法により名無し:2008/05/31(土) 08:33:38 O
じゃあ廃止したい人は
廃止した場合のメリット出してくれないかな?

俺は三人以上強姦も死刑にしたいほどなんだが

98 :少年法により名無し:2008/05/31(土) 08:55:42 0
現在の日本は学校当局のいじめ放置、加害者擁護が示すように道徳心の
低下が著しく、犯罪に対する罪悪感の低下が急速に進んでいる。

その結果、少しでも自分に不都合な人間はたとえ親、兄弟でも簡単に殺
害する人間が急増し、また自分より弱者の女性や子供を強姦、殺害、し
ても罪の意識さえ覚えない、人間が激増中である。

やはり、国家は教育がすべてであるが、その教育現場がこれほど腐敗す
れば日本の将来は真っ暗闇である。

99 :少年法により名無し:2008/05/31(土) 15:49:11 0
どんどん死刑を可にして「人を殺して見たかった」という願望をもつ殺人予備軍に
死刑執行役を務めてもらうってのは名案じゃないか?
合法的な殺人によって殺人欲が解消されれば、犯罪も少しは減るんじゃないか?

100 :少年法により名無し:2008/05/31(土) 19:05:53 O
宅間守の死刑に反対運動をしなかったのは何故?

101 :少年法により名無し:2008/05/31(土) 22:49:37 O
死刑を廃絶するならば、禁固120年とかキチンとした量刑を課すべき。
終身刑なのに、出所出来る事自体が変。

死刑は無くていいが、凶悪な犯罪者を社会に戻すことを無くしてくれ。


102 :少年法により名無し:2008/05/31(土) 23:21:59 O
漫画の『ガキデカ』じゃあるめえし死刑!死刑!と喚くなアホども!

103 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 00:07:37 O

>>86

コラちげーよw



>>67



コイツ

最高に

アホw!



だコラw


104 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 01:18:20 O
>>103
アホか

105 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 01:36:01 0
「人生に絶望していた。
誰でもよいから人を殺せば死刑になると
思った。」

死刑廃止を訴えるより、
>人生に絶望していた。
ここを何とかしてやれよ
死刑廃止賛成の人らは


106 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 01:37:54 0
>>97
三人以上強姦して殺しても、死刑に成らない事じゃねぇの。
廃止論者は、全員犯罪者予備軍だし。

107 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 02:01:15 O
>>105
それは廃止論者の仕事じゃなく宗教者やカウンセラーの役目だよ。
死刑制度がなければ、そんな動機も生じなかったはず。
死刑存置論者こそ、ネットやっている暇があったら歌舞伎町辺りで防犯活動でもやっていたほうが被害者や遺族を生まなくて済むと思うがね。
>>106
犯罪者予備軍は元いじめられっ子のヒキオタキモニート。

108 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 02:08:27 O
>>104
貴様がアホだ

109 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 02:19:40 0
>>105
>「人生に絶望していた。
>誰でもよいから人を殺せば死刑になると
>思った。」

自殺は出来ないが他人は殺せるという事か


110 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 02:28:39 0
死刑否定派は糞だな

111 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 08:42:17 O
>>108
おまえは語れば語るほど綻びを出すから、ガキのケンカみてえにそういう無味乾燥的な返ししかできんようだな(笑)。
おまえのような奴が最高にアホなのだ。昔から話がつまらないと周囲から言われてきただろ?


112 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 09:41:46 O
死刑廃止派の人に聞きたいんだけどさ
日本においては仮出所無しの絶対的終身刑を採用しない限りは、死刑廃止するべきではないと思うのだが死刑廃止派の人はどの様にお考えなのだろう?

113 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 10:23:34 O
>>111
オマエがアホw

114 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 10:30:50 0
なぜ日本人は死刑が好きなのか

世界では多くの国が死刑を廃止する傾向にあり、
今やOECD加盟国(先進国)で国として死刑を実施している国は日本だけになっている。
(OECD加盟国のうち、制度として死刑が残る国は日本の他、米国と韓国があるが、
米国は50州のうち36の州で死刑を実施しているものの、国としての死刑制度は存在しない。
また制度としての死刑が残る韓国も、1998年以降その執行を停止しており、
実質的な死刑廃止国に数えられている。EUは死刑廃止が加盟条件となっている。)

しかし、日本だけは世界の趨勢に反して、死刑制度をむしろ強化する方向にある。

昨年、日本では23人の死刑が確定した。
確定死刑数が20件を越えるのは1961年以来の高い水準だ。
また、執行された死刑数9件も、32年ぶりに高い水準だ。
数年前から日本では死刑判決の数も執行数もともに急増しているが、
それでも最近の世論調査では、
8割が死刑制度を支持していることが明らかになっている。

この日本の状況をどう見るか。


http://www.videonews.com/on-demand/371380/001318.php

115 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 11:31:14 0
>>111
年金も払っていなければ積み立ても貯金も無い、老後は孤独に餓死確定の奴は、死刑反対最高刑を終身刑にしろという。
まぁ理由は解るだろ。

116 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 11:32:22 0
>世界では多くの国が死刑を廃止する傾向にあり、

別に「他国の傾向」とか関係ない

日本は「他国の傾向」に影響されないで日本独自の道を進めばいいと思う

> 8割が死刑制度を支持していることが明らかになっている。

民主主義国家の日本で8割死刑支持なら廃止なんて夢のまた夢だな

リベラル派涙目w

117 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 13:05:52 0
日本という国では「死」は神聖なものです。
一億総国民が殺人を忌避する筈が在りません。死刑嗜好は日本人の世界に誇るべき特性です。

118 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 14:05:35 0
死刑廃止論者と存続論者の違いが、はっきりと出るのが、廃止論
者は犯罪者の人権重視と被害者軽視の傾向があろ。

一方、存続論者は被害者重視と社会の安全重視の傾向が強いと言
う大きな違いがある。

119 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 14:08:42 0
民主主義フランスで死刑廃止になった時でも八割ぐらいは死刑支持だった。
直接民主主義じゃないんだから、アンケートは直接関係ない。
「他国の傾向」も関係おおあり、
周辺諸国が死刑廃止になったら 逃亡犯やらでてくるし
犯人の引渡しを拒否されるなど問題がでてくる。
中国の法曹界幹部は 将来は死刑廃止とテレビで述べたそうである。
中国より野蛮な国に成り下がるのに耐えられるか?
国連常任理事国入りを希望している日本が加盟条件として
つきつけられることもありうる。

120 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 14:23:01 O
>>115
珍しく想像力を働かせたシュミレーションだが、肝心なことを見落としていないかもう一度考えてみよう。
俺は年金も払っているし積み立ても貯金もしているが、単に食えても自由がなければ何にもならない。特に俺のような放浪癖の強い者は狭い部屋に監禁されることは死ぬより苦痛だろう。
>>116
日本は日本のやり方でいけばいいというのは、黒船来航までの話だな。
日本国に国際負債総額が一体いくらあると思っているのか?外圧には抗しきれないだろ。
食糧自給自足率だって日本は24%だぞ。世界の中でなければもはや生きてはいかれないんだ日本は!
死刑制度は絶世に近い将来廃止せざるを得ない。
鳩山法相が今やっている積極的死刑執行は、一見世界の流れに反しているようだが、近未来の廃止を知っているからこその緊急措置だと見る。
だいたい、日本が独自の道を歩むなら、まずはスーツなど着ないはず。革靴もスニーカーやサンダルもハイヒールもブーツも履くのを即やめて草鞋にするはずだろ。
マンションや超高層ビル建設もやめて木造家屋を復活させるはずだぜww

121 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 14:28:36 0
中国が死刑廃止国家になる可能性は、ほとんど無い、共産党国家は
恐怖政治で人民を従わせる、したがって数年前までは公開処刑も行
われ、裁判も充分でなく年間3万人位の処刑が実施されていた国家
である(処刑者の内臓を売って年間約300億円以上儲けていた)。

その中国は、国連常任理事国であり、日本が常任理事国を希望して
も何の違和感も無い、なにかと言うとフランスやドイツなどを持ち
出すが、この国々も多くの問題を抱えており決して理想とする国家
では無い。



122 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 14:30:19 0
>>120

そうした本音を言わんで人権が人権がなどと
建前抜かすから、少なくとも日本の世論は
認めないんじゃねーか?



123 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 14:39:24 O
死刑に反対する具体的な理由をのべないのは何故?
宅間守の死刑に反対運動をしなかったのは何故?
また死刑があれば何か不味いからか?
自分達が死刑にされるような事をしているからか?


124 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 14:42:50 0
独自路線、右翼・保守派は 死刑のなかった平安時代を復活させようね。
西洋の猿真似死刑制度なんかやめてさ。

125 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 14:55:55 O
>>122
建前と本音を使い分けるのが日本人特有の道だろ(笑)。
まあ、人権は建前というわけでもない。生命刑は近代法の理念にはそもそもそぐわないのだ。
>>123
犯罪か…。
まあ、飲酒運転速度オーバーや盗撮くらいでは死刑にはならんから別に困らんがwww


126 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 15:02:38 O
>>123
補足。
死刑反対の具体的理由はさんざん言ってきたが?
宅間の時に反対運動をしなかったというのは初耳だ。
もし真実だとすれば、廃止論者がしなかったのは、宅間の場合は刑に処されるのではなく自殺が本質だからじゃないかな?
自殺志願者には俺も一定のところまでは翻意を促すが、最終的には本人の意思だからね。

127 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 15:25:40 0
死刑反対の理由って なんか正論とかそういうもんじゃなくて 
想像するだけで気持ちわるいし怖いから やだーー。
という生理的、趣味・趣向にちかい次元のものだろ 本音は。
おおげさな理屈を考えるからへんになる。
ほんとに アムネスティとか菊田や安田なんかの
へんてこりんな人権派は困るよな。
それとは別種の気弱なだけの死刑廃止論者は、
裁判員制度の問題で、かなり潜在してることがわかったけどな。

128 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 15:26:19 0
死刑廃止論者たちは、死刑囚が牢獄で自由も無く一生ただ命を
ながらえるのが、幸せと本当に思っているのだろうか?

人間は何の生きる希望もなく、ただ生かされるのは本当に苦痛
しか覚えないのでは無いだろうか?受刑者によっては早く楽に
なりたいと思っている人間も要るのではないだろうか?

一概に死刑廃止が、受刑者の人権を守る行為だと決め付けるの
も問題である。

129 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 15:26:31 0
またデマですか。

宅間の時にも散々運動したし声も上げただろ。
なんのために獄中結婚したと思ってるんだよ

130 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 15:36:03 0
新店ポッポ♪ 新店ポ♪ けっけけっっっけえええっっけええええええええええ   ミードリ電化の塵塵新店ポ♪
塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\けっけけっっっけえええっっけええええええええええ      ^^
「どこにできたの?」 ::;;;;;;;;;;;;栄光あれーーーーっっ!!!  / うひひひひっひっっひいいいいいいい
ミロリってエデオンにのまれたんや 新CM見ました ますます恥ずかしい知らんかったからいやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!多 三 般 倒 掛 般 無 無 明 法 眼 是 不 亦 色 厄 多 観  摩 ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!! ウンチヲ肛門からspreadしはじめた。
;;;;;;;;;;鬱 死;;;;;;;::..ヽ ;;鬱 ;;鬱 ;;鬱 ;;鬱 ;;鬱 ;;鬱 ;;鬱 ;;鬱 
 ̄               /⌒ヾ/ / .,;;;;;;:/.:;|
-―'――ー'''‐'ー'''―‐'―''''\,./ / .::;;;;;;:/‐'| :;|'''ー'-''――'`'
おあああああっまっっさっさまままああああああああああああああドピュウウウウウウウッ0,,,,,,, 大人になれば栄光あれーーーーっっ!!!  /
ミロリってエデオンにのまれたんや 知らんかったからいやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!多 三 般 倒 掛 般 無 無 明 法 眼 是 不 亦 色 厄 多 観  摩 ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
僕らはみんな生きている 生きているからんはああーーーーっンッ、ウンコ゜.,,.:lllllll!: 青天井トップスピードでウンチヲ肛門からspreadしはじめた。
il°イナバウアー取lii,,     .'゙゙lアホlアボ° ..,,i゙ 囚人全員、そり返りながら 青天井トップスピードでウンチヲ肛門からspreadしはじめた。
■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■■ 何でも出来ると思ってた。けど子供以上に不自由なんだな。
子供の頃の俺が今の俺を見た塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵らなんて思うだろうな。

131 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 15:37:27 0
売場で緩慢な動きで品出ししてる50位の囚人見ると情けなくなるな・・・
ズボンは汚れ、目は虚ろ。腕には館が言ってた言葉を思い出したよ
「北挑戦、ここは弾道ミサイル全員ツンデシマエ!!!!オマエラ全員ツンデシマエ!!!!オマエラ全員ツンデシマエ!!!!
オマエラ全員ツンデシマエ!!!!オマエラ全員ツンデシマエと木炭バスが共存する国」
そう、ミドン王国は!!!!オマエラ全員ツンデシマエ!!!! オマンコ全員ツンツン*そのくせ意味不明の
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
市ね氏ね師ねSIね士ね史ね誌ね血気集会に うけけ囚人全員、そり返りながら
llババアアアアアアッッッッ「研修中」腕章が垂れ下がり
ボソボソとか細い声で「シャーセーシャーセー」と念仏を唱える。休憩時間には
持参の具なしオニギリと自宅で沸かした茶が泡立つペットボトルが並び
楽しみは日に一本だけ飲発進。まあこれは一例だけど
例えるとミドソっ穢穢穢エ穢穢穢穢エ穢エ穢める缶コーヒ。客から「ゴルァスグコイヤ」と
言われても財布には札など入っているわけもなく地元バイトのチャリに
ボロボロの周辺地図積み込みスクランブル穢穢穢エ穢エ穢穢穢穢エ穢エ穢穢穢穢エ
穢エ穢穢穢穢エ穢エ♪デキマセンというまえに♪  病んでみますのミドリです♪
氏ねえエ穢穢穢穢てこんな感じ。今日古!!!!
んはああーーーーっンッ、ウンコー青天井トップスピードでウンチヲ肛門からspreadしはじめた。
オオオオオオフォオオオオオオフォオオオオアオオアオアブブリリリリリブリビrモンリアgナオgハイ9オ〜もくひょう ひったーつ!」
デシマエツンデシマエ!!!!オマエラ全員ツンデシマエ!!!!
オマエラ全員「一生自分は買えない大型液晶と具なしのオニギリが共存する国」
ツンデシマエ!!!! なのである。


132 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 15:38:04 0
どこにできたの?」 ::;;;;;;;;;;;;栄光あれーーーーっっ!!!うひひひひっひっっひいいいいいいい
! ウンチヲ肛門からspreadしはじめから、バカな客どもは黙ってすすめられた物を買えよ。 鬱 死;;;;;;;::..ヽ ;;鬱 ;;鬱 ;;鬱 ;;鬱 ;;鬱 ;;鬱 ;;
10数万のエアコンを「これけっっっけえええっっけええええええええええミードリ電化の塵塵新店ポ♪
塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵塵ええですわあ」と薦めている自分は
10年使用のワトリの毛を毟り取りながら肛門にチンポ突っ込みながら包丁で
扇風機が血まみれになりながら唯一の空調設備。これがミドソ最下層流
さあ、明日うひひ生きるなうひひ生きるなうひひ生きるなは三菱の激売だし、
三菱の霧ヶ峰アボーン様のニーズにあった商品を売りまくるぞ。 真のマゾプロ集団をめざします
EMをす新店ポッポ♪ 新店ええですわあ」と薦めている自分は 10年使用の扇風機が唯一の空調設備。これがミドソ最下層流
さあ、明日はオマエラ全員ツンデシマエの三菱の激売だし、三菱の霧ヶ峰を売りまくるぞ。
ED新店ポッポ♪ レベル上げ中ボスにぶっ殺されてからちんぼもりもりです新店ポ♪ けっけポ♪ けっけ塵塵塵鬱 ;;鬱 
おあああああっまっっさっさまままああああああああああああああドピュウウウウウウウッ0,,,,,,, 大人になれば栄光あれーーーーっっ!!!  /
ミロリってエデオンにのまれたんや 知らんかったからいやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!多 三 般 倒 掛 般 無 無 明 法 眼 是 不 亦 色 厄 多 観  摩
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!! 僕らはみんな生きている 生きているからんはああーーーーっンッ、ウンコ゜.,,.:lllllll!: 青天井トップスピードでウンチヲ肛門からspreadしはじめた。
il°イナバウアー取lii,,     .'゙゙lアホlアボ° ..,,i゙ 囚人全員、そり返すめるから、バカな客どもは黙ってすすめられた物を買えよ。 シャープも激売だろ


133 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 18:28:46 0
             ρ ピュッピュッ
             _ ._
           /::. ソ . :;;ヽ      
          /::.     ....:::;;ヽ
         /::.      ....::;;;;ヽ
        /::.        ..::;.:;;;i
         (::.        ..::;;;丿  
          >::...___..::::;;;イ
          !ヾ. ̄⌒__ ̄彡| 
           iミ:::ミC= ≡..::: )
          |::: 丶ヽ  ..:ヽ )      
          |::: ('    ( ::;;;|
           illllllllllllllllllllll!li゙゙ll,, やってみま やってみまっ!
             ,lllll゙゙゙lllllll゙゙゚lllll!li、゙ll,、  やってーーーみまぁぁぁぁぁ!     
               ,lllil  .゙ll° 'llllllli, .゙ll,
               ,il!ll′,、 ,, '!llll!lli, .'li,
            ,lllll,,,,,,lll,,,,llli,,,,,,li゙lllllli, ,,lll
              lllllllllllllllllllllllllllllllllll,lll゙゙゙゙゙゜
              ,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllll、
              l!!!!!!ll!!!!!!l!!ll!!!!!ll!!l!l!″
                ll  ll ll  ll
                ll  ll ll  ll
             ,ll  ll,,ll  .ll|
             ゙lllllllll!゙゙lllllllll!°


134 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

135 :偉大なる人権派:2008/06/02(月) 01:00:23 0
こら!
いたずらはいかん!

ええか! 死刑は合法殺人じゃ!
犯罪者をよってたかってリンチにするなど野蛮な者の考え方じゃ!

ええか!
 人権派を見よ!
  みな偉大な人徳者ばかりじゃないか!
 ええか! おまーら!
  なんでもかんでも死刑、死刑と 13日の金曜日みたいなことを言っちょるんじゃない!
 ええか!
  おまーら! 野蛮な自分を反省せい!

  わしを見習え!
   ほれ、論破されおって
    たわけ!
  わっはははは
  ええから ええから 解ればええから
  謝まらんでも ええから わっはははは

136 :少年法により名無し:2008/06/02(月) 07:22:52 0
キーワード

1.在日

2.日本人への徹底的な嫌悪

3.エセ人権派

4.日教組

5.反日活動

137 :少年法により名無し:2008/06/02(月) 07:38:58 O
殺したい者を殺したい時に殺す。それが人として最も自然な姿だ。

138 :少年法により名無し:2008/06/02(月) 16:59:51 0
>>1
うるせえ、バカ。

死刑は未来永劫存続すべきなんだよ。
治安維持のためにも。
死刑は寧ろ、秘密裏にするのでは無くて公開銃殺刑にすべき。
その方が、治安維持のためになる。
死刑対象ももっと拡げるべきだな。
殺人犯(年齢を問わず)税金着服の公務員 国内の機密情報を他国に
売った売国奴 基本的人権が認められていない外国人犯罪者
裏で不正ばかりやってる政治家 反日の丸と反君が代の主義者
飲酒ひき逃げ事故を起こして水を飲んで誤魔化すドライバー・・・。

生かしておけば社会の害悪になるだけのクズどもは、全員公開処刑
するしかねえんだよ。 お前のような反日テロリストもな。

139 :少年法により名無し:2008/06/02(月) 17:21:24 0
まぁ>>137>>138も、存置派の中でも極論過ぎるのは認めるとこだと思う。
俺も存置派だが、別に死刑を見たいわけじゃないし、片っ端から死刑にしろとも思わない。
ただ、自身の命を持って以外、償う方法が無い事件も有ると言う事。
被害者遺族から見れば殺された以上、極刑をもって償えというのは心情的に解るが、
全てがそれでは、廃止派じゃないが、反省の余地も何もない。
飲酒事故とか悪質極まりない。
ただ、それはやはり「事故」だということ。
死刑とそれ以外には、明確な線引きが必要だろう。
勿論、よく引き合いに出される光市母子殺人の福田は死刑で当たり前。
殺した人数や、年齢やらは問題じゃない。
年齢から、ある程度の減刑を考慮した犯行ってのは、悪質なんてもんじゃない。
殺人事件を計算で起こせる人間は、次も何処までやれば大丈夫か考えるだろうし、
そもそも善悪の概念が無い。
反省は「暫く殺人しないように我慢します」と言う意思表明で、やりたい事に変わりはない。
本人も「二人目の犯行」を仄めかしている。
殺人を娯楽の一環と考え、生きている限り殺人を止められない奴は確かに存在する。
そう言う奴は、本人の自覚の有無に関わらず死刑に処すべきだろう。

140 :少年法により名無し:2008/06/02(月) 17:56:34 O
コンクリスレや名古屋スレにいるアホイメピタ厨のせいで死刑廃止派が負けまくってるなw

141 :少年法により名無し:2008/06/02(月) 18:01:48 0
死刑マンセー

142 :少年法により名無し:2008/06/02(月) 18:07:20 O
>>1
人権派じゃなくて、人権屋だろ!

143 :少年法により名無し:2008/06/02(月) 22:36:49 O
ニュースQ&A
http://ponkotu.com/news/
ここでもスレ立てたらどうだ

144 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 07:59:48 O
コンクリスレや名古屋スレで、スカトロ画像を貼りまくってる石屋と名乗っていたアホのせいで、各スレで死刑廃止派が惨敗続きw

145 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 16:37:06 O
>>144
惨敗続きはおまえの人生のことだろwww
学校に行けばきめー奴だといじめられ、社会に出るのが怖くて働かず家にひきこもり朝から晩まで2chで憂さ晴らし。
親が死ねば、おまえはホームレスか犯罪者。
いっそ生き恥を晒す前に首を吊れよ。


146 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 16:42:20 O
↑オマエがなw

147 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 17:01:23 O
>>146
低脳の悲しき鸚鵡返しw

148 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 17:35:52 O

>>145
図星で真っ赤

>>147
精神科通院者の悲しき粘着



149 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 18:28:13 O
>>148
どんなに必死で切り返しても、おまえがヒキオタニートであることは明白(笑)。

150 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 18:29:20 0
その昔死刑廃止板にマグロと呼ばれた死刑廃止を訴えた香具師がいた。
極悪犯罪者を死刑ではなく、遠洋漁業でマグロ釣りの労を課せ、と提案したことから
そう呼ばれるようになったのである。

                                     終


151 :視点論点:2008/06/03(火) 18:29:25 0
視点論点

152 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 18:40:53 O
>>149
君が石屋であることも明白

153 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 18:43:35 O
そしてスカトロマンであることも明白だろ

154 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 18:56:40 O
>>149
コイツうぜー

155 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 19:02:33 O
>>149

↑コイツくせ〜

156 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 19:22:25 O
>195
無給自宅警備員しつけーなw

157 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 21:06:51 O
↑149な

158 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 22:00:59 O
>>156
レス番号を間違えている辺り、かなり血圧&心拍数が上がっているのが滲み出ているwww
俺がしつこいことは過去に繰り返し公言したはずだ。
今さら言うなwww

159 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 22:08:24 0
この段階にくるともはや何の話をしてるのかわからんなw
ねちっこさ自慢か?

160 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 11:36:35 O
そうです。

161 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 11:52:30 0
>>1
まさか本気じゃないんだろうけどさ
お前みたいな事マジで考えてる奴がこの国にいるってだけで
腹が立つ。生きる資格の無い奴はいる。
マジレスかっこ悪いと笑われるだろうが言うわ。
お前間違ってる。 オレは絶対間違ってない。


162 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 12:16:28 0
>>161
相手は、自分が人殺しをした時に死刑にならないよう予防線を引きたいだけの
犯罪者予備軍だから本気で相手にする必要は無い。


163 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 12:24:52 O
>>161
あんたは正しい

164 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 16:09:08 0
精神医学の視点から死刑制度を考える
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1212302369/

精神疾患で殺人を犯しても無罪になることもあれば、どう考えても
パーソナリティ障害と診断されそうで、同じ精神疾患なのに殺人で死刑
になることもある。
大体、死刑になるような犯罪を起こすのは残酷で精神異常と思われる
ような人が多い。精神疾患はいわば脳の異常、故障と言ってもいい
それなのに一方は無罪で、一方は死刑というのは極端な気がします。
それに病気や異常な性格は生まれつき、子供時代の環境など、親や
学校や社会、いじめなどではいじめた人間など、本人だけの責任でない
要素も多い。
それを考えると死刑は行き過ぎで、もちろんそんな人間がまた社会に
出てくるのも問題もあるから終身刑ぐらいが妥当かと思いますが
どうでしょうか?

165 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 16:27:40 0
死刑に値するような犯罪を犯した人間は、元々犯罪に対する
抵抗そのものが、欠落しており殺人を犯してもほとんどの
場合、反省などしないし罪悪感も感じない。

まったく普通の状態で、殺害が出来る者が多いのも事実、最
近の凶悪犯罪の加害者の証言がそれを、うらずける。

166 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 21:04:02 0
通常犯罪に対して死刑を存置している国

アフガニスタン、アンティグアバーブーダ、バハマ、バーレーン、バングラデシュ、
バルバドス、ベラルーシ、ベリーズ、ボツワナ、ブルンジ、カメルーン、チャド、
中国、コモロ、コンゴ民主共和国、キューバ、ドミニカ、エジプト、赤道ギニア、
エチオピア、グアテマラ、ギニア、ガイアナ、インド、インドネシア、イラン、イラク、
ジャマイカ、日本、ヨルダン、カザフスタン、朝鮮民主主義人民共和国、大韓民国、
クウェート、レバノン、レソト、リビア、マレーシア、モンゴル、ナイジェリア、
オマーン、パキスタン、パレスチナ自治政府、カタール、セントクリストファーネビス、
セントルシア、セントビンセント・グレナディーン、サウジアラビア、シエラレオネ、
シンガポール、ソマリア、スーダン、シリア、台湾、タジキスタン、タイ、
トリニダード・トバゴ、ウガンダ、アラブ首長国連邦、米国、ウズベキスタン、
ベトナム、イエメン、ジンバブエ

どこもいろんな意味で問題抱えてそうな国ばっかだなw

167 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 21:05:45 0
いわゆる「ならず者国家」も含まれているよな

168 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 21:50:07 0
死刑廃止に賛成する人間には、本当にならず者が多いよな

169 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 21:54:41 0
>>168
そりゃそうだ。
自分自身の死刑が掛かってるからね。

170 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 00:44:11 0
本気で死刑廃止とか言ってるヤツに聞きたいんだけど
北九州監禁殺人の主犯のマツナガって奴をどう思う?
自分が覚えてる事件の中で、絶対にこいつだけは生かしておけないんだ
けど、こんな鬼畜でも死刑しないってのか?
まあ確かに1回や2回の死刑じゃ足りないけどな

171 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 00:46:04 O
自分達の親族が殺されても
死刑反対を覆さないんだね

172 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 01:32:30 O
死刑廃止論を唱えるへ理屈はうんざり。 人が人をあやめたら死をもって償う。当然の事だろ

173 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 01:38:47 0
死刑廃止論って冤罪の可能性に関してはまだ解かるとして
それ以外は基本冗談としか思えないよな


174 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 01:59:11 0
>>170
あれはヒドイな、吐き気がする
「人間じゃない」とか比喩じゃなく本気で思うわ、この主犯には


175 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 11:25:50 O
>>174
北九州事件の松永太(まつながふとし)は高裁でも死刑判決が出たが「そんな事はしてない」と完全否認をして、即刻上告した。
 共犯の緒方純子(おがたじゅんこ)は松永にDVを受け、逆らえなかったという事で高裁で無期懲役になった。
 松永は最高裁でも死刑になるかな? 



176 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 11:45:39 0
>>175
あれが死刑にならないなら
もうこの国に法はいらない
本物の悪魔だよ松永は

177 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 11:50:28 0
>>167は事実だが、>>168にはなんの根拠もないよなw


178 :匿名:2008/06/05(木) 11:54:30 O
死刑がなければ、犯罪は増えます
治安を守るのに死刑は必要です
死にたくもない人の命を勝手に殺した人は死刑しかないよ

犯した罪を元通りに出来ればいいけど、命は戻せない
犯罪者にいつまでも生きていられても税金の無駄です
死刑がなければ日本では無期懲役
こんなんじゃすぐでてきて必ずまた繰り返す

善良な国民が犯罪者に生きていられても不安で仕方ないです

できれば殺人者には同じようなやり方で死刑にしてほしい

179 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 16:12:35 0
>>178
これきちんと見なさいね

なぜ日本人は死刑が好きなのか

世界では多くの国が死刑を廃止する傾向にあり、
今やOECD加盟国(先進国)で国として死刑を実施している国は日本だけになっている。
(OECD加盟国のうち、制度として死刑が残る国は日本の他、米国と韓国があるが、
米国は50州のうち36の州で死刑を実施しているものの、国としての死刑制度は存在しない。
また制度としての死刑が残る韓国も、1998年以降その執行を停止しており、
実質的な死刑廃止国に数えられている。EUは死刑廃止が加盟条件となっている。)

しかし、日本だけは世界の趨勢に反して、死刑制度をむしろ強化する方向にある。

昨年、日本では23人の死刑が確定した。
確定死刑数が20件を越えるのは1961年以来の高い水準だ。
また、執行された死刑数9件も、32年ぶりに高い水準だ。
数年前から日本では死刑判決の数も執行数もともに急増しているが、
それでも最近の世論調査では、
8割が死刑制度を支持していることが明らかになっている。

この日本の状況をどう見るか。


http://www.videonews.com/on-demand/371380/001318.php

180 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 17:44:39 0
>>179
で結局何が言いたいわけ?
よく先進国では死刑をしない傾向にある事を、引き合いに出す人いるけど
それがどうしたと言いたい。
先進国のしてることが全て正しいのか?
欧米諸国なんて世界中で散々悪事を働いて、やりすぎたと思ったことや
都合の悪くなったことを直したりしながら今があるわけだろ。
そのうち、やっぱり死刑廃止間違いだったわ って事になるかもしれないよな?
その時になったら結局日本も右にならえってか?
少なくとも日本には死刑制度は必要だと思うね。終身刑も無いんだし。

181 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 17:46:44 0
なんで死刑推進派は、番組を見もせずに見当違いのヒス起こすんだろうなw

182 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 17:49:29 O
まあまあまあ。みなのものもちつけ。死刑執行管による絞首刑の死刑が駄目なら切腹にさせればよろしい。自殺なら尊厳死でもあり誰もうしろめたくない。

183 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 18:05:08 0
日本の裁判所で死刑が確定するのは、余程の罪悪人で
顔、形は人間でも本性は悪魔でけだもの、生きていて
もしょうがないだろうと思われる。

184 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 18:24:15 O
日本の場合、未成年事件を含めた凶悪事件が増加してるという印象があるから、終身刑がない日本には死刑はあって当然だと思う人が多い。
 廃止を望んでる奴等は極刑を求めてる人達の思いを無視してるようにしか感じられていない。
 死刑を廃止するより、少年法を廃止した方が良いと俺は思う。
 ちなみに、何かの番組で本村洋に暴言を吐いた菊田幸一は、はっきり言って大嫌いだ。

185 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 21:44:25 O
でも実際、自分や自分の大事な人をただの快楽殺人者に殺されたとしたら、死刑反対の人達はその時どうするんだろう?
最近、世間を騒がせている隣人をバラバラにしたというあの事件、ああいう何の面識もない見知らぬ人間にいきなり拉致され殺されて骨や肉をバラバラ、粉々にしてトイレに流され、毎日上から憎い犯人の排泄物かけられて…。
死刑制度に代わる重い罰が確立していない今の日本で、死刑反対なんて被害者の家族以外の人間が言うのは無責任だと私は思う。

186 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 23:06:37 0
死刑廃止論者はあくまで加害者は被害者なんだから
そうゆうのは無意味だと思うよ

187 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 23:26:07 0
>>184
詳しく教えて下さい。
自分は本村さんがメディアで発言している内容で
間違っている事は一つも無かったと思います。
この菊田という者はどのような暴言を吐いたのですか?


188 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 23:44:11 0
お仲間の暴言が気になるの?w

189 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 00:09:18 O
そもそも、被害者に虐げられ恨み募っての犯行とかならともかく、無関係の人間に対して悪意を持って身勝手に命を奪ったような殺人者が相応の罰を受けるのは当然だと思う。自業自得。
死刑になりたくないなら、それに相当するような凶悪犯罪を犯さなければいいだけ。

190 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 00:46:13 O
>>187
光市事件が起きて間もない頃、生放送の討論番組で、本村洋が「司法が制裁を与えないなら私が殺す」と言った事に対して菊田幸一が以下の発言をした。
「あんた、犯人の少年が死ねばそれで満足なのかよ!!」
「あんたの考えは間違ってる!!」
「法律も知らないくせに!!」
当然ながら、この暴言はかなり批判をあびたらしい。

191 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 01:23:36 0
>>190
気力が奪われてない人間なら
同じようにして殺してやる、と思うのは当たり前だよな
その気持ちが解らない菊田ってほんとどうかしてる

192 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 01:41:49 0
被害者遺族の気持ちはそうだろうけど
被害者自身も生きていれば遺族と同じ感情になると思う

193 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 01:48:12 0
根拠は>>179に書いてある
>それでも最近の世論調査では、
>8割が死刑制度を支持していることが明らかになっている。


194 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 10:21:19 0
通常犯罪に対して死刑を存置している国

アフガニスタン、アンティグアバーブーダ、バハマ、バーレーン、バングラデシュ、
バルバドス、ベラルーシ、ベリーズ、ボツワナ、ブルンジ、カメルーン、チャド、
中国、コモロ、コンゴ民主共和国、キューバ、ドミニカ、エジプト、赤道ギニア、
エチオピア、グアテマラ、ギニア、ガイアナ、インド、インドネシア、イラン、イラク、
ジャマイカ、日本、ヨルダン、カザフスタン、朝鮮民主主義人民共和国、大韓民国、
クウェート、レバノン、レソト、リビア、マレーシア、モンゴル、ナイジェリア、
オマーン、パキスタン、パレスチナ自治政府、カタール、セントクリストファーネビス、
セントルシア、セントビンセント・グレナディーン、サウジアラビア、シエラレオネ、
シンガポール、ソマリア、スーダン、シリア、台湾、タジキスタン、タイ、
トリニダード・トバゴ、ウガンダ、アラブ首長国連邦、米国、ウズベキスタン、
ベトナム、イエメン、ジンバブエ

どこもいろんな意味で問題抱えてそうな国ばっかだなw

195 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 11:36:46 0
死刑だけを特別視する必要はなかろう。
刑罰は何のためにあるか。
犯罪を予防するためにあると人はいう。
ならば、なぜ刑罰があるにもかかわらず、毎日犯罪は起きるのか。
道路交通法違反の除く犯罪では、
財産犯が今日起こる犯罪の大半である。次が身体に対する罪、つまり、暴行、傷害、殺人などだ。
刑罰は必要だ、だが、刑罰の予防効果は低い。
ましてや、死刑相当の犯罪は抑止効などない。
では、なぜ、刑罰は必要か。
本村妻子の夫のような人のために「復讐権」を認め、感情的な人の感情をなだめるためが理由一。
そして、社会防衛のため。だが、社会防衛のためには終身刑で塀の中に入れておけば済む。
となると、応報刑、つまりは「復讐権」、被害者の感情を満足させるためにあるということになる。
となると、「復讐権」は一身専属的なものである以上、被害者によって死刑にするかしないかを決めることが論理的帰結。
つまり、死刑を臨まない被害者の加害者に対しては死刑は適用されないということになる。
この場合、本村弥生と子供が被害者である以上、この両者の感情がどうかということだ。
本村ひろしは精神的損害を受けているわけだが、殺されたわけではない、
故に本村ひろし自身が死刑を求める権利はない。
以上、本村ひろしは死刑を求めることが社会全体の公的権利であるかの論理を展開しているが、
本村ひろしの主張は完全に個人的な私的感情に要求によるものであることを理解されたし。




196 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 12:14:20 0
>>194
死刑を廃止してる国はキリスト圏の国が多いみたいだが.....


197 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 12:20:54 0
世界81カ国で死刑が廃止されている。廃止の理由は右翼、左翼の強圧的な政権の崩壊、冤罪の発生など様々だが、
近年ではトルコのようにEUに加盟するために必要に迫られて廃止した国が例がある。1980年以降法的に廃止した国が多い。



198 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 12:21:19 0
>>195
死んだ被害者の要求で死刑。
まさか、死人に口無しとか、犯罪者の思考で物を語るつもりはないよな。

>>196
選挙の票を掻き集める為だな。
要するに。

199 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 14:22:34 O
俺は死刑に関して、廃止論には絶対反対するな。犯罪を犯した者への罪の償いは当然であり、常識では到底理解出来ない凶悪犯罪なら、死刑をもっての償いも仕方なしだわな。こう言う討論に理屈は不要。常識で物事を考えて結論を出すべき。なら、答えはひとつだよな。

200 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 14:59:53 0
法的な難しいことやキレイ事は抜きにして、日本の犯罪被害者のケアは
絶対に間違ってると思う。
はっきり言うけどホントに泣き寝入りだよ、可哀想に。
糞菊田「犯人が死ねばそれで満足なのか」とかよく言えたよな。
もちろん満足じゃ無いだろう、犯人が死んだところで被害者は帰ってこないんだ
からな。 でも最低限殺してやりたいって感情はあるだろうが。
俺だって本村氏だって聖人君主じゃ無いんだからそう思うのが普通だろう。
長々と書いてしまったが、結局言いたいことは「菊田、お前は家族が無惨に
殺されたとしても同じ事いえるんだろうな」って事につきる。

201 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 16:41:24 0
>>196
宗教ボケですよwwwwww

人が人を殺せるわけがないwwwwww悪魔がのりうつったに違いないwwwww


202 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 16:42:20 0
>>200の方、菊田は同じ事は言いませんよ。何故なら
(あんたの家族が殺されたらどうするのか)と聞かれたら
(うるせえな、馬鹿!!)とか(警察呼ぶぞ!!)と言って
逃げる様な奴だから、意外に死刑存置派かも知れませんよ。

203 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 17:18:16 0

それはないよwwwwwwwwww

菊田が死刑反対派なのは確実wwwwwwwwww



204 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 17:45:55 O
>202 以外と廃止論展開者って、自分の身に置き換えた時、意見くら替えしたり、明確に、それでも廃止論の考えに不変って言える人間少ないと思うわ。まぁ、その時点で筋通ってないんだけどな。

205 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 18:08:21 0
>>196
逆に死刑存置国にはイスラム圏の国が多い?

206 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 19:48:22 O
菊田っていう奴もそうだけど、青学教授の「瀬尾佳美」もかなり非難受けてたよね。
コンクリ事件の『被害者』は『加害者』の少年達の人生を台無しにしたとか何とか。
はぁ?自分達がいきなり被害者拉致ったりしたんだろが。
光市の事件の本村さん一家にもかなり無神経なこと言ってるし、菊田や瀬尾を見かけて殺してもこいつらの理論で言うと加害者は許されるそうだから、殺していいってことだよね。

207 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 20:26:13 O
ほんと、廃止論者には無神経な奴が多いよなぁ〜推進派との論議でも、追い込まれると、勝手な定義を持ち出し、向き合って話さなくなるからなあ。

208 :少年法により名無し:2008/06/07(土) 00:10:05 0
>>206
これホント?
マジで許せないな、菊田も瀬尾も。
本当にこいつら目の前にいたら「お前、何言ってんの?」って言って有無を
言わせずぶん殴りたい。屁理屈なんか聞く必要も無し。
最近もちょくちょく出る通り魔殺人犯が、「誰でもよかった」っていいやがる
けど、誰でもいいなら何故こういう屑人権屋やコンクリ犯にしないんだって
いつも思う。

209 :少年法により名無し:2008/06/07(土) 00:26:22 O
死刑制度が有ったら何か困るのですか?
かつて死刑を言い渡された犯罪者が
逆転無罪になって
更に殺人事件を起こし
マスコミ、弁護士、人権派は
それに触れようとしない
再犯したらどう責任を取るのか書き込みしないのですか?
このサイトでも書き込みしません?
http://ponkotu.com/news/

210 :少年法により名無し:2008/06/07(土) 01:52:16 0
>>194
問題を抱えていない国などない。

211 :少年法により名無し:2008/06/07(土) 02:26:03 0
裁判も捜査も所詮人間のやることなので間違いは起こりえるわな。
その間違いで死刑になるのは不幸だな。
そういう観点から死刑廃止でもいいような気もするが、代わりに終身刑を創設すべきと思う。
実質有期の無期懲役が最高刑というのはおかしい。もちろん、恩赦はなしね。その代わり、再審請求は認めてもいい。

212 :少年法により名無し:2008/06/07(土) 03:18:48 O
死刑廃止派へ
自分の家族が殺されても
絶対に殺人犯を死刑から守と宣言しないのですか?

213 :少年法により名無し:2008/06/07(土) 07:46:04 0
最近の犯罪凶悪化は目を見張るものがある、そしてその凶悪犯罪
直後の犯人の言葉に共通するのは、殺す相手は誰でも良かった、殺
害した事を悪いとは思はない、本当はもっと殺したかった等の言
葉である。

そもそも、殺害を無差別で実行する人間は犯罪そのものが悪いと
思っていない、もはや人間としてのモラルはなく単なる魔物と化
しており、もはや人間に戻る事は不可能である、だから最近の殺
人事件に少年時に、親を殺し成人してから再度殺人を犯した事件
も多い。

214 :少年法により名無し:2008/06/07(土) 10:51:22 O
平成19年に朝日社員3人が
磯谷利恵さんを殺害した事は
スレ主は触れないの
殺害された彼女の母親が
死刑嘆願署名集めをしていたが
それを阻止したり批判したりしないの?
http://c.2ch.net/test/-/mass/1193159782/i

215 :あひゃ:2008/06/07(土) 11:11:42 O
アベーック\(^O^)/

216 :少年法により名無し:2008/06/07(土) 11:16:05 0
ニュース見てていつも思うんだけど、責任能力の有無って何なの?
100歩譲って犯人に責任能力が無かったとして、じゃあ誰が責任とってくれんだ?

217 :少年法により名無し:2008/06/07(土) 13:15:57 O
死刑廃止から
加害者の犯罪責任、罪状を追求しない
等と言いかねない

218 :少年法により名無し:2008/06/07(土) 15:34:11 O
加害者擁護するが
自分達を批判したら
被害者面する
霊能者夫婦のサイト
http://choco2.jp/i.php?id=ggh

219 :少年法により名無し:2008/06/07(土) 23:05:32 O
犯人達を擁護している皆様へ
貴方達が擁護している加害者たちが
再犯したらどの様に責任とりますか[

220 :少年法により名無し:2008/06/08(日) 00:05:30 0
>>216
人権屋のアホ共には責任取って欲しい

221 :少年法により名無し:2008/06/08(日) 00:16:47 0
>>219
再販したとしても死刑にならないのだからいいじゃないかよ

222 :少年法により名無し:2008/06/08(日) 00:18:48 0
>>216
そういう時は我慢するしかない

223 :少年法により名無し:2008/06/08(日) 00:21:53 O
>>221なにいってんだテメー

224 :少年法により名無し:2008/06/08(日) 10:50:55 O
朝日あたりが
こんな奴らを
可哀想だからって
雇いそう

225 :少年法により名無し:2008/06/08(日) 22:25:22 0
同時多発テロ:アルカイダ幹部、罪状認否で「死刑を望む」
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20080607k0000m030082000c.html
アルカイダがオランダ人プロデューサーに死刑宣告
ttp://www.varietyjapan.com/news/movie/u3eqp30000038zy2.html

226 :少年法により名無し:2008/06/08(日) 22:27:44 0
同時テロ被告2人が死刑を希望 「殉教者になりたい」と
ttp://www.cnn.co.jp/usa/CNN200806060001.html

227 :タカオ:2008/06/08(日) 23:40:39 O
僕は死刑では物足りない!被害者が恐怖と絶望の中で死んでるのに 安楽死はないよ 加害者も恐怖の中死んで欲しい 一番痛い死にかたがよい

228 :少年法により名無し:2008/06/08(日) 23:55:09 O
死刑廃止を推進する人たちに対する反論を、>>190が書いた菊田幸一の暴言らしく書いてみた。 
「あんた、凶悪犯罪が多い日本から死刑を廃止して、それで満足なのかよ!!」
「あんたの言ってる事は間違ってる!!」
「遺族らの気持ちもわかってないくせに!!」



229 :タカオ:2008/06/08(日) 23:57:07 O
正義は厳しさの中に生まれる 交通ルールとか厳しくなると 決まりを守る用になる 人を正義に導くのには厳しさが必要 死刑は必要

230 :少年法により名無し:2008/06/08(日) 23:57:15 O
↑ちょっと言葉下手かもね。

231 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 00:00:05 O
あ、>>230の言葉は、自分で>>228に対して書いた事だから誤解しないでね。


232 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 02:34:27 O
凶悪犯のようなバカは公開処刑でいいだろ

233 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 11:06:59 0
>>228の方、ホントそのような事を死刑廃止論者に言ってやりたいですね。
特に(被害者の痛みは交通事故の様に一瞬だが加害者の痛みは一生だ)と
馬鹿げた事をぬかした菊田幸一には。

234 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 11:54:00 0
人殺しをする人間は自分の命も簡単に絶てる
死刑自体を軽く見てる
だから死刑自体が意味を成さない

俺からして言わせてもらえば死刑執行人や裁判官さえ殺人者だろ
その家族さえ殺人者の親族だよ

一つの提案
絶対に国の税金では食わせない
凶悪犯罪者は島流し(無人島の小島でサメが大量に生息+周囲は全て岸壁)
ヘリで現地へ運搬し犯罪者を投下
監視塔を島の沖四箇所に配備

235 :名無しさん:2008/06/09(月) 11:59:32 0
>>234
それもありだな

ようは人殺しだけを隔離して連中だけで自給自足の社会を作ってもらう
その中で連中同士殺し合いをしても干渉しない

でいいね

236 :234:2008/06/09(月) 12:00:53 0
>>235
共感してもらえてありがとう

237 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 12:14:07 O
>>228
遺族の気持ちなんて、遺族以外誰も「解った気」にしかなれん。
無関係の第三者が殊更遺族感情の在り様を恣意的に固定化し論を打つのは遺族への冒涜以外の何物でもない。

238 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 12:42:30 0
>>234
>人殺しをする人間は自分の命も簡単に絶てる
>死刑自体を軽く見てる
>だから死刑自体が意味を成さない

自暴自棄になり死を望んでいる殺人犯には死刑が意味が無いのは同意だが、
死刑が存在する事で、殺人をしたいが自分の命は惜しい奴には、抑止力になっている。
これは、死刑を廃止した国がその年から事件数が跳ね上がっている事で証明済み。
それを知らないで廃止を訴えている奴は、何も調べず自己満足の為に駄々を捏ねているガキ。
知っていて廃止を訴える奴は、死刑制度があると自身が死刑になる可能性が高い連中。

239 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 12:59:09 0
>>238
>死刑を廃止した国がその年から事件数が跳ね上がっている事で証明済み。

ガセですね。

240 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 13:00:38 O
>237
確かに遺族の気持ちは第三者には理解できないだろうが、犯罪者が死刑にあたるような事件を起こしても、無期判決とかになると第三者であっても怒りを込み上げる人が出てくるのも事実。
 死刑廃止を望んでる奴等は、今は自己利益の為に推進してる様にしか思われていない。


241 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 13:08:07 0
同時テロ被告2人が死刑を希望 「殉教者になりたい」と
ttp://www.cnn.co.jp/usa/CNN200806060001.html

同時多発テロ:アルカイダ幹部、罪状認否で「死刑を望む」
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20080607k0000m030082000c.html

アルカイダがオランダ人プロデューサーに死刑宣告
ttp://www.varietyjapan.com/news/movie/u3eqp30000038zy2.html

242 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 13:08:18 0
>>239

知らないのか。
誰か、廃止論者教えてやれよ。
無知なままガセとか平気で言ってる奴がいるぞ。


243 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 16:02:16 O
【秋葉原・大量殺傷】 「人を殺すため」 派遣社員の男、歩行者天国にトラック突入&人刺す…10人ケガ7人死亡は過去30年で最悪か★36
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212939915/

【低脳】 "携帯の犯人写真コピーさせて!"と人だかり…現場では、携帯で騒動の模様を撮影する人が★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212939303/

【秋葉原大量殺傷】「子供に先立たれるなんて」 遺族ら、やり場のない怒りにじませ…★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212930048/



244 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 21:59:44 0
>>242
>誰か、廃止論者教えてやれよ





オマエに聞いてるんだよ(笑)wwwwwww

245 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 22:18:23 O
廃止論唱える奴へ、それで凶悪犯罪減るとでも思っているんかな?大きな間違いに気付いてほしい。

246 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 22:21:18 O
圧倒的多数が推進派。

247 :匿名:2008/06/09(月) 22:26:31 O
>>179
それはまったく関係のない件

死刑が犯罪予備者にどう影響するかが論点
死刑廃止により犯罪悪化が始まった国もあるわけで、死刑廃止により犯罪率が減ると思いますか?

他国がこうだから真似する事に意味がありますか?

元々厳しい処罰により日本の治安は割と平和に保たれてきた
勿論今後も平和維持に力を入れなければならない

死刑廃止が平和維持に繋がるというならば根拠を知りたい

犯罪者に飯を食わせ誰が税金を払う?

現実問題死刑問題には日本にない終身刑も必要だが、終身刑が導入されたら代わりに死刑廃止と国は考えてます

何故死刑が少ないか‥‥
それは無期懲役の受刑者でも塀の中で反省すれば一年でも早く塀から出られるという事
つまり、受刑者が目標を持つ事により楽に監視ができ、塀内で治安が保たれるからだといいます

まずは死刑となった犯罪者を速やかに実行するのがよいかと

今の日本、ろくでもない犯罪者に税金を莫大に使い甘い制度をとる程、日本は余裕も治安もよくない

また他国と日本は文化も違う事を頭に入れ他国に流されず、勉強するといいよ

248 :少年法により名無し:2008/06/09(月) 23:50:42 O
とにかく殺人犯に対し被害者や親族にとって
死で償わせるしかない
現に被害者親族は犯罪者が死刑になって貰いたいと願っている
被害者は尊い命を殺されたいと願っていたか?

被害者やその親族に加害者の死刑が実施されなきゃ浮かばれない!
死刑反対云々ほざく偽善者は身内が殺されたら犯罪者に協力し税金を払い労るのかな?
おめでたいね

死刑廃止賛成者は親族が殺されたなら精一杯加害者を庇って税金を払って下さいな

というか犯罪者に使う税金を一般の税金と区別させ、死刑廃止賛成者には特別に本来なら死刑になりうるはすの犯罪者が免れたらその犯罪者にかかる税金をそいつらが払う制度でつくり沢山納めればいい

そうであれば少しは納得もいくが‥‥

被害にも合わない痛みも知らない平和被れがでぐだぐだ反対しても
アホっぽいし他国と比べても説得力のかけらもない

一人でも死刑廃止になり被害拡大したなら廃止賛成 者は社会的償いをとるべきだな

無能なあまさを恥じろ

249 :笑止 ◆WWWTRICFRM :2008/06/10(火) 00:09:54 0
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%A2%82%E3%82%92%E7%B5%9E%E3%82%8B&stype=1&dtype=2

250 :ピピ:2008/06/10(火) 02:09:21 O
死刑にすれば犯罪は少なくなる!もし万引きで死刑になるなら万引きはなくなる 罰が軽い!歩きタバコするやつとかも 歩けないように 足を切れ

251 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 06:18:22 0
http://jp.youtube.com/watch?v=bKS2WKZBQDE

252 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 08:30:39 O
キチガイが堂々と殺人を犯せる環境を作る為に死刑は断固として廃止すべき!!なんだろ?廃止論者の言い分は。

253 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 08:31:07 O
>>250
死刑には賛成だが、歩きタバコに足切断?(笑)

国がタバコを認めているんですよ
身体に害があるしマナーにより他人に迷惑がかかるのに
そのくせ害のない大麻はだめ、Sにせよ 合ドラにせよ
何故時に肺ガンにもなるタバコは認めているのかわかりますか?
日本の利益になるからです
肺ガンで死ぬのも年金浮きますから

Sなど大麻がダメな理由は外国からきてるから、お金は海外に流出してしまうから
そのうえパーになってりゃ仕方ないって考え
なんでも裏では金なんですよ

254 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 10:44:42 0
>>244
http://www.geocities.jp/aphros67/090620.htm
http://www.geocities.jp/aphros67/graphic/canada01.jpg

相当何度も出ている既出の話だと思うんだが。
今更知らないとか、そういう奴は略居ないと思うし、知らないで大見得切っているなら
相当恥かしい話。
「どう思うか」とか「こうなるんじゃないか」とか、そう言う想像の話ではなく、
「死刑を廃止したら、こうなった」と言う実証のデータ。

これを見せると廃止派の中には「死刑の代わりに拷問して生き地獄を」とか、笑っちゃう事を言い出す奴が出てくるな。


255 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 11:51:35 O
犯罪者の運命…なんて言っちゃ悪いが、奴らは神(何らかの存在)によって必然的に生まれ宿命に沿って人を殺したとする。そこが犯罪者にとってのゴールかもしれないだろ。
感情に走って突発的に殺した犯罪者と、歴史に残るような異様な犯罪者は何か違うんだよ。
ジュセリーノは今回の秋葉原事件を予言してたかもしれないし、感受性が豊かなやつなら何となく分かるだろ。
地球は宇宙の法則に従ってまわり続ける。
人の一生は、決まってる。
殺人とか自殺を、何かにとりつかれたかのように行うやつは、その運命、親は天によって決められたものだ。

256 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 12:19:02 O
>>255
犯罪者は所詮犯罪者
変わらんよ

君は宗教入ってますね

257 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 12:25:33 O
>>255はもしかしてアホですか

258 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 14:27:22 0
「自殺できないので殺した」 8人殺傷の金川容疑者を再逮捕 茨城県警
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080413/crm0804131819009-n1.htm
>「死にたいが自殺はできない。複数殺せば死刑になると思った。誰でもよかった」などと供述している


最近この種の動機をもった事件がやけに増えていないか? ちょっと気になる。

259 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 14:55:08 0
>>258
こいつらの特徴は、死にたいワケではないんだよな。
ただ、何もかもがどうでもいいんだろ。その上での「八つ当たり」
単に今の社会から切り離れた生活がしたい、逃げたい。それだけ。
「死刑」は記号でしかなく、リアルな死ではない。
だから銃を持った警官が捕まえに来たら大人しく捕まるし、死刑判決が出れば上告する。




260 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 15:08:10 O
>>258
死にたくない犯罪者の数のが比較にならない程多いよ
つまり
死刑は残酷に
しかも苦しめて殺すのがよいでしょう

罪を悔いるようなね
この世の1番最悪で苦しい死刑を行えばよい

じっくりとね

261 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 17:40:14 0
矯正不可能な凶悪犯に
税金でタダ飯を食わせること自体に反対。

262 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 20:05:43 O
>>261
同感

つまり死刑廃止賛成者らで犯罪者の税金を払えばよい
勿論終身刑がないから死刑がなければ必ず出処する。そいつが再犯しても死刑廃止賛成者に責任を取ってもらう

これが筋だな
死刑廃止賛成者よ
まぁどんなに希望しても日本は死刑廃止にならないから安心しろwww

263 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 22:50:49 O
>>1
殺人犯に人権も糞もありません。
人権も何もかも無視した殺人犯は死刑をもって罪を償わせるのが適当でしょうね。死んでも償いきれませんが遺族の気持ちを考えると、生きてるよりはましでしょう。

264 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 23:23:40 0
>>259
> だから銃を持った警官が捕まえに来たら大人しく捕まるし、死刑判決が出れば上告する。

宅間守死刑囚は? 911の被告は?

265 :少年法により名無し:2008/06/11(水) 02:34:37 O
>>264
秋葉のは気弱なキチガイの犯行
宅間は気弱でも何でもなくキチガイ
911の犯人は宗教の信仰による全く違った考え方による犯行。
それぞれ質が違う気がする。
気弱なやつは自分は死にたくないと絶対思ってる。


266 :少年法により名無し:2008/06/11(水) 08:21:21 O
これだけは言える!
死刑がなければ、凶悪犯罪は増える!
被害者遺族は犯罪者の死刑を望む!
これだけで死刑は十分に今後も行う価値がある
今後も死刑は廃止にならないけどね!

267 :少年法により名無し:2008/06/11(水) 09:00:45 0
↑その通り!

268 :少年法により名無し:2008/06/11(水) 09:04:35 0
>>265
>秋葉のは気弱なキチガイの犯行
宅間は実際精神病院に何度か強制的に連れ込まれていたはず。
その辺もあって家族を恨んでいたと思った。
自爆テロと無差別通り魔は、まぁやってる事は同じに見えて、考えている所は全く違うから。
大体、自爆テロも死にたいからやってるわけじゃないし。
周りに被害を与え自分達の意志を主張する為に、自分の命を使っているだけ。

>>266
>死刑がなければ、凶悪犯罪は増える!
結局、これが一番大きいよ。
衝動的な事件は止められないけど、ある程度損得を考えて動くような犯行は
死刑の存在が抑止になっている。


269 :少年法により名無し:2008/06/11(水) 13:54:55 0
もし死刑の代価として拷問刑を採用するなら、死刑は廃止してもいいと思う
絞殺なんて一瞬で死ねるんだろう(まあ何分か苦しむ場合もあるらしいが)
拷問が残酷だと思うなら、この板見渡す限りいる糞ガキどもを見てくれ
コンクリ犯なんかは一瞬で死なせる位じゃ気が済まない

270 :少年法により名無し:2008/06/11(水) 14:18:41 O
>>1
偽善者。遺族の身にもなってみろ。
税金で犯罪者に何故飯喰わせなきゃならない。
とっとと死刑判決くだして死刑にしろ。

271 :少年法により名無し:2008/06/11(水) 14:41:26 O
>>1
改めて言おう
オマエと石屋は死ね

272 :少年法により名無し:2008/06/11(水) 15:11:36 O
本村洋に暴言吐いた菊田幸一なんかは絶対あがめたくない!
 遺族の気持ちは第三者が理解するのは難しいけど、廃止を望む奴らははっきり言って今は鬱陶しいだけ。
多分、>>190に菊田が本村に言った暴言が書いてあるはず。

273 :名無し:2008/06/11(水) 18:55:27 O
死刑廃止反対!
シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコイク〜〜

274 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

275 :少年法により名無し:2008/06/11(水) 20:18:54 0
>>269
同意。
コンクリ犯共は絶対に許せん

276 :少年法により名無し:2008/06/11(水) 20:57:39 O
死刑廃止とか言ってる人って要は殺人の被害にあった人達のことなんか他人事なんでしょ?

そんな人達に法律うんぬん言われたくないわ。

法律学ぶ前に、小学校の道徳からやり直してきてくださいって感じ。

277 :紺畜生:2008/06/11(水) 21:14:53 O
ええヤンか 死刑囚若い ♂♀ もてない♀♂の為に セックスやり放題 開放プレイすれば 彼女居なくて 悩む奴 おらんようになるやろ

278 :まじめくん:2008/06/11(水) 21:17:36 O
ええヤンか 死刑囚若い ♂♀ もてない♀♂の為に セックスやり放題 開放プレイすれば 彼女居なくて 悩む奴 おらんようになるやろ

279 :少年法により名無し:2008/06/11(水) 21:18:57 O
>>272
はて?……菊田氏の発言内容に何か問題でもあるのかな?
至極当然のことを本村くんに教えてあげただけのことと思うが…。
>>276
小学校から道徳をやり直さなければならないのは死刑賛美屋のほうだよ。
死刑は人命を奪うこと。つまり、どんなに理由をつけても殺人には違いないんだよ。
いかなることがあっても人命を奪ってはならないことを示すためには、まずは死刑制度から×にしなければいけないね。

280 :まじめくん:2008/06/11(水) 21:20:18 O
ええヤンか 死刑囚若い ♂♀ もてない♀♂の為に セックスやり放題 開放プレイすれば 彼女居なくて 悩む奴 おらんようになるやろ

281 :少年法により名無し:2008/06/11(水) 23:28:50 O
確かに死刑はどうかと以前から疑問だったが
何で日本には終身刑が無いのかはもっと疑問だ
凶悪犯こそ死ぬまで牢にぶちこんで二度と出られない絶望感の中で死んで行くのが一番だと思うんだが

282 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 00:00:11 O
>>274が書いた内容が、あぼーんされてる。
 何が書いてあったか知ってるけど、消される前にメモしときゃよかった…。


283 :偉大なる人権派:2008/06/12(木) 00:05:01 0
おら!
 論破されおって!
  何も反論もできんか!

 わっはははは
 たわけもの!
  反省せい!

284 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 00:09:34 O
殺人犯を税金使って生かしておく必要無し!
命には、命をもって償うべし!!人が人を死刑にしたらダメだとかほざく奴!それじゃあ人を殺した犯人はイイんかよ?殺した者勝ち?死刑が嫌なら殺人を犯さなけりゃイイだけの事だろが!

285 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 00:11:48 O
たとえ、たわけ者と言われても死刑廃止に反対の気持ちは変えないよ。
 偉大とか自称してるけど、そんな風に威張ったって何もいい事はないと思うよ。

286 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 00:29:03 O
>>284
頭を柔軟にしてパラドックス論法で思考してみよう。
殺人犯が誰かを殺すことは良くない。それは生きている人間の命を奪うことだからだ。
ではその殺人犯を国が処刑していいのか?
良い。なぜなら、そいつはかけがえのない人の命を奪ったからだ。
↑こう考えてばかりではダメなんだよ。いつまでも埒が開かない。
人が人の命を奪うことは【絶対に】悪いことだ。
だから死刑もダメだ。国がそれを率先して示さなければ、人間の心は殺伐とするばかりで、死刑執行に挑戦するかのように個人による処刑である殺人は尽きない。
人の命の尊厳は絶対だ、と規範意識を高めるためには死刑制度は逆効果でしかない。


287 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 00:30:18 0
日本人の大半が死刑賛成派
人権屋には島国脱出を勧める

288 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 00:30:24 0
チョンが悪い事さえしなきゃ誰も死刑がどうのなんて言わないだろ。

289 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 00:37:01 0
>>286
>ではその殺人犯を国が処刑していいのか?
良い。なぜなら、そいつはかけがえのない人の命を奪ったからだ

基本的にそういうのは建前で
とにかく無差別・快楽殺人者の外道には死んで欲しいってそれだけだからね
別に死刑賛成派のほとんどは死刑を正当化したいわけじゃないから

290 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 09:23:14 O
>>286
それは違う
飲酒運転が罰金増える理由わかる?減ったらどうなる?
強盗、強姦が注意で済んだらどうなる?
刑はそれなりの重さで罪を抑制してます

軽くなればなる程犯罪は確実に増えます
君の理屈は犯罪の立場人権のみを語っています
君の彼女が殺されても犯罪者に刑務所だけどお金工面しますから頑張って下さいと言っているのと同じ

死刑廃止とは税金を払い更正の場を与える事になるんだよ
君は再犯した犯罪者に責任取れるのかな?

まず、死刑廃止にしたいなら筋をたてよう。死刑廃止のために犯罪者を結果的に助けたいのなら廃止賛成者達だけで殺人者に使う税金を払って下さい
またそれらの犯罪者が事件を再犯させたり国民がそのために精神的にダメージを受けても責任を取って下さい
その覚悟ありますか?
日本は凶悪犯罪者に税金を払う程余裕ないんだよ

291 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 09:33:06 O
>>279
死刑がなければ善良な国民の命がもっと簡単に奪われる事になる

君の理屈は犯罪者の命も被害者の命も平等
これから善良な罪のない命が奪われても犯罪者の命も同じだから殺人が増えようが、死刑はやめようって事になる

平和的論理からは逸脱しますね!君には安心な社会創りはできないです

292 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 09:41:05 O
因みに何故日本は死刑廃止にならないか
一部の政治家が論だけで中々実現しないのか、いや、しようとしないのか
それは再犯や凶悪事件化に成り兼ねないと懸念もあり、責任が取れないからです現に死刑廃止賛成者もそのために殺人が起きたら責任取れないでしょ?
被害者の命、残された遺族に

293 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 10:53:23 O
>>279
それはその場の感情だけで子供っぽい道徳です

マビキ知ってますか?
例えば水難事故で五人乗りの船に六人乗車したとします
六人だと沈み全員死にます
だから一人を乗せず死んでしまったとします
殺人罪にはならないのです
これと同じく殺人者を死刑にすることで今後殺人被害に合う被害者が減ります

つまり、殺人者という命を奪う事で、沢山の善良な国民の命が救われるのです

これこそが大人の道徳です

294 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 11:16:25 O
死刑と他の刑罰を並列して語ることは既に根本的な過ちといえる。
死刑とは、懲役や罰金と違い生命を奪う質のものであり、冤罪は言うに及ばず部分的な事実誤認が執行後に判明しても取り返しがつかない。
命の尊厳とはそれ自体が絶対的なものであり、人を殺した人間の命だから軽くなるというような変動する相対的なものではない。
まず、親である国がそのスタンスを根本的に改め人命の絶対的重さを示さなければ子である国民も命を軽んじるようになる。
死刑を廃止して終身刑にすれば税金がかかるにせよ、廃止論者だけが払う制度では議会制民主主義国家とは言えない。
税金とは、使途がどうであろうと全納税者が公平に負担すべきものであり、例えば自衛隊は要らないから防衛費に充てる分を差し引いてくれとは言えないのである。


295 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 11:57:33 O
>>294
だから君の考えだと凶悪犯罪が増加し結果的に善良な国民の尊い命が奪われます
小さな事件も大きな事件も同じ
罪は刑の重さに比例する以上同じです

296 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 12:03:42 O
>>294
罰金嫌だから飲酒運転やめよう
刑務所嫌だから強盗やめよう
殺したい程むかつくけど死にたくないからやめよう

結局、治安は国の刑に処罰において抑制されることにより治安が保たれるため
理論上同じです

297 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 12:15:06 O
>>294
だからこそ
国民は犯罪者を生かしてまで税金を払いたくないのです

現に君も死刑廃止賛成者だけなら犯罪者にお金を払いたくない、いや払えないんでしょ?

多数派が死刑賛成なので今後も死刑は続くでしょう

治安を守るためにね!

まぁ死刑廃止にしたいならボランティアという形で反対者がお金を工面するさ
反対者だけが死刑者に税金を払うシステムと平行するとよい
無理と思うでしょう?
はい
それと同じ死刑廃止は無理です(笑)

298 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 12:46:08 O
殺人の刑が軽くなれば成る程どう?犯罪は減る?
増える?

例えば
@罰金だったら?
A懲役一年だったら?
B無期延期だったら?
C終身刑だったら?
D死刑だったら?

保険金殺人なんかはお金を手に入れて命を奪う凶悪ぶりよね

死刑がなかったらいつ被害者になるか益々不安です

死刑廃止と短絡的に考えず、そうした精神的に弱い立場の人の事も考えて下さい
死刑がなくなり被害者が増える可能性は大です
私には殺人者の命より善良な方の命のが大事です

299 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 12:54:34 O
> スレ主
何故加害者を守ろうとする?
被害者や被害者の周りの人の事も考えろって!
主は自分や、愛する人が酷い殺され方をして、加害者が反省の色もなく脱走や次の殺人を考えて過ごしていても許せると?

300 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 13:00:14 O
>>1の暇つぶしだからです

301 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 13:13:05 0
私を死刑にしてください


302 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 13:23:03 O
> 301
あまり迂濶にネットにそんなこと書くもんじゃないぜ?
今の世の中ネットの書き込みから住所とか割り出せるしな!
ほんとに殺人鬼が来るかもしれないぞ?

303 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 13:50:33 O
>>295
>>296
>>297
>>298
死刑制度に本当に犯罪抑止力があるかは専門家の間でもかなり疑問視されている。
日本でも死刑制度がなかった時代があったが、その期間に凶悪犯罪が激増したとされてはいない。現在の死刑廃止諸国も然り。
死刑を廃止すると凶悪犯罪が増えるというのは錯覚に過ぎない。
牛裂きや生き埋め、鋸引き、磔、火炙りがあっても、だからといってそれらの刑に処される犯罪者が絶えることはなく、時代が進むにつれて残虐だという理由で次々に廃止されていった。
死刑を廃止して有期懲役や罰金で済ませるようになれば凶悪犯罪は当然増えるだろうが、終身刑に代替すればクリアできる。
税金はかかっても(実は死刑のほうが再審請求等で実質経費がかかるという分析もある)死刑という殺人を行う野蛮国から脱却し人権先進国と仲間入りをすれば国際的に高い評価を得られるからメリットはずっと大きいではないか。
革新には常に痛みを伴うものだ。


304 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 13:58:28 O
> 303
金の問題か?
それに、昔は昔!今は今!
今の時代情報の流通が凄い上に、人の行動に影響される人が多い!

そんな中死刑廃止にでもなってみろ!
アホが「死刑にならないから」って理由で人殺したら…
各地で模範殺人が起こりまくるぞ?

305 :304:2008/06/12(木) 14:01:34 O
失敬!
模倣だ!

306 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 14:15:20 O
理性的に考えられれば死刑は廃止と考えられる
感情的ばかりに考えるならば死刑に賛成するだろう
終身刑をつくるべき死刑を廃止しなければ、死刑になってもいい、むしろ死刑になりたいという人間が増えることは明確
犯人と同じ立場になってはならない
人間でいるためにも理性で考えるべき
感情的ばかりに考える世の中なら人間が増えるならば恐ろしい事が増えるだろう

307 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 14:20:10 O
> 306
感情があるのが人間だ

308 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 14:23:07 O
>>304
死刑議論において金の問題を言い出したのは元々は死刑賛成派だ。現にここでも>>297が金がかかるから終身刑はダメだというようなことを主張している。
昔は昔、今は今だが、昔のほうが公開制での処刑もあったから、マスコミで死刑執行情報を法務省が流す現在よりも威圧力は比較にならないほど強く大きかったと容易に推測できる。
十字架に括りつけられた穴だらけの死体や黒焦げで萎縮した死体、首だけの死体に野犬やカラスが群がっていた。
市中を引き回した上、地獄を現出したような晒し場が主要街道沿いにあったから、誰も見ないわけにはいかなかった。
それでもそんな刑死体は制度が廃止されるまで後を絶たなかった。
犯罪や交通事故発生は、経済状態等様々な要因が複雑に絡み合っているといわれる。刑罰だけで抑え込もうという発想は短絡的であるし、もはや古いと思うのだが。


309 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 14:23:36 0
文春新書 「少年たちはなぜ人を殺すのか」
文藝春秋 (2008-04-20出版)
デイヴィス,キャロル・アン【著】\1,050(税込)

目次
傷つけること
まぼろしのシェルター
代理
ぼくはいるぞとぼくは言った
別人になってやる
あなたのような娘を待っていた
ぼくを救ってくれ
消せぬ記憶
泣くのはおよし
重圧
草は茂りつづける
親なし子
十九回目の神経衰弱
殺人を犯した子供の一般的類型
少年による殺人―その他の分類
友人を殺す子供たち
性的動機による殺人
家族を殺した子供たち
大人になってふたたび殺人を犯す子供
流布する「責任転嫁」の言説
少年犯罪の「神話」
子供に殺人をさせないために

310 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 14:31:58 O
307初めまして。
それをコントロール、抑えることができるのも人間ですよ

311 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 14:34:24 O
> 308
> 310
そんなに死刑制度がきにくわないなら、自分が人に殺された時だけ犯人を守ってあげなよ

312 :ケロロ軍曹:2008/06/12(木) 14:35:26 0
死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑!
死刑死刑死刑にして欲しい加藤容疑者死刑!

313 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 14:44:26 O
死刑制度があるからこそ殺人を踏みとどまっている人も実際はいるはず

だいたい、死刑もただ単に人を殺したら実行されるわけではない
反省していなかったり、次もまた同じことをしそうであったり、脱獄考えそうな人物であったりetc...

314 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 14:45:42 O
311さん
残念ながらそのような感情的だけで単純な発想は持ち合わせてはいません
守ろうとは思っていません
終身刑を望みますから
死刑にしたところで大切な人は帰ってきませんし、怒りや恨みに身を任せて加害者が死ぬところを目の当たりにすれば加害者となんら変わりませんからね
人間である以上は犯人のような恐ろしいことは考えられません


315 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 14:49:28 O
> 314
へ〜
その犯人が何らかの形で脱獄して第2・第3の殺人が起こってもあなたは責任とれるのね〜

316 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:03:07 O
>>303
クリア?
アホか

317 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:05:42 0
>>314
さらに言えば、脱獄なんてしなくても終身刑で模範囚って判定を受けたら
公的に外に出られる今の法制度があるわけだが。

あと、殺人犯が抱く殺人、破壊衝動と、被害者遺族が抱く怒りを混同するなよ。

318 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:20:16 O
横レス(死刑賛成派へ)
>>315
反論が苦しいのはわかりますが、合理的仮定論・仮説や科学的シミュレーションならまだしも、単なる空想論は空虚だからやめましょう。
それを言えば、冤罪で命を奪われる人が出たらあなたは責任を取れるのですね?となるのですよ。
>>316
一体何を主張したいのかわかりません。中身が全くないのでスルーせざるを得ません。


319 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:22:08 O
317さんのような人間がこのような世の中、社会、犯罪者を生み出すことがよくわかります
終身刑を設けるべきですね
無期懲役ならわかります
模範的など関係なくその身が終わるまでの終身刑を設けるべきということですから

320 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:22:26 O
>>317
殺意には変わりありません。殺すという行為自体も同じです。


321 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:23:59 O
> 318
冤罪にならない為に裁判は何年もかけ行われるのです
ましてや脱獄は空想ではなく実際にあります

322 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:24:08 0
>>315
>>314は、貯蓄も何もないニートの自分が、老後衣食住に困らないために死刑廃止、終身刑採用を
求めているんだから、脱獄なんか考えてないだろ。

323 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:25:28 O
> 322
なるほどな!
314は自分の計画に邪魔な死刑を廃止したいのか

324 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:28:49 O
322さんはどなたのことを言っているんですか?
私は314ですが、ニートで貯蓄もない人間ではありませんよ?間違えてしまったのですか?

325 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:33:19 O
>>321
裁判に何年かけようが、人間がやることにミスは付き物です。
絶対、100%間違いないとは残念ながらならないものですよ。
脱獄がある以上に冤罪や部分冤罪、事実誤認はあります。
現在の刑務所や拘置所等監獄施設はハイテク管理がかなり進歩していますから、そんなに心配しなくても昔の網走監獄の脱獄のようにはいきませんよ(笑)。
>>322
語れないのはわかりますが、真面目な議論の場に来てふざけるのは不謹慎なのでやめましょう。
そんな人が犯罪について語る資格はないと思います。


326 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:35:43 O
>>318
スルー出来てねーぢゃんw

327 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:43:11 O
>>326
は?
スルーしていますが?
内容を語ったレスはしていませんよね?
他のレスと混同していませんか?

328 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:43:21 0
>>319
いろいろとすごい意見だな、君がこちらを犯罪助長している人間と決め付けれる根拠がわからない。
ちょっと指摘されたからってまぁ、随分と大人気のない。
>>模範的など関係なくその身が終わるまでの終身刑を設けるべきということですから
これを現実的に法整備した上で、死刑廃止って流れにして欲しいって言ってるんだよ。
もうちょっと反論するだけじゃなくて、文章から意図を汲んでくれないか?

>>320
端的にまとめて解決しようとするなって。
自分の家族が殺されて、その犯人が反省はおろか被害者家族を侮蔑するようなら、
生存権を考えないような犯人にそれを享受する権利があるって思えるのか?
何人も自分の快楽目的で殺し、被害者が苦しむ過程を写真で撮って楽しむような人もいるのに。
始めっから他人を自分の目的で殺す人の感情と、
そういうことをしても反省しない人に処罰を求める人の気持ちを一緒くたにされたら、
そりゃ本村さんみたいな人でも黙っていられないわな。
TVで死刑を連呼するのは悪影響だが、
殺人犯と遺族の気持ちを同じに見る君の判断が理解できない。
そうやって遠いところから眺めて、自分が一番倫理的に正しい人間だとでも思っているのか?


329 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:47:52 O
死刑廃止になれば322の言ってる事だって実際増えるだろうよ?
昔に比べ今は滅茶苦茶ホームレスいるわけだしな!
確かに、冤罪で死刑になるのは酷い!だが、今は言い逃れ出来ない程確実な証拠が揃っていなければ死刑台に立たせる事の方が難しい
まともな人間の作ったセキュリティなんかより、悪党の悪知恵の方が上さ
なんせ、まともじゃない人間が猟鬼的な殺人を平気で出来るわけだ!
その規格外な思考をまともな人間が生かしたままで押さえ付けられるわけがない

330 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:51:00 O
>>303
死刑がない時代の話は無意味です
死刑が必要となりその後死刑を導入した事になります
死刑がなくなっても犯罪率が変わらないという方は死刑廃止賛成者だからです

実際踏み切れないのは犯罪増加を懸念してるからです
日本は加害者天国です
被害者やその身内の痛みを考えてあげて下さい

税金をかけ犯罪者を生かす利点がありません

日本がどう思われようが、いい顔するために廃止しても主旨がそれます

確実に廃止となれば犯罪は増えます
死刑がなくる事で一人も凶悪犯罪の被害者にあわないとあなたは言えますか?一人でもそのせいで被害者がでては死刑廃止をするべきでないです

犯罪者の人権を守る前に、犯罪者に税金を使う終身刑などいう前に被害者やその身内に税金なりを使い心配してあげてほしい


仮に死刑で効果がないのであれば尚更終身刑で効果があるとは思えません
終身刑をつくるなら、毎日死にたくなる拷問が前提です
もっとも変わらないなら
死刑が最善

331 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:53:53 O
> 330
言いたい事言ってくれるね〜
君は本を書くべきだ!w

332 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:54:17 O
>>328
>>320ですが、それでも凶悪犯に生存権はあると思いますね。
生存権は人間の判断で与えたり奪ったりできるようなものではないからです。
生殺与奪の権を持っていると思うことは何とも傲慢極まりなく恐ろしいことです。
このコンセプトにおいては、本村氏も死刑を求める他の遺族も究極的には凶悪犯と全く変わりがないということです。


333 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 15:58:04 O
>332
いやいや!人の生存権を自分の快楽の為に奪ってる奴に「自分には生存権がある!」とか言われたら…
とりあえず被害者の家族でなくても気持ち分かるだろ?

334 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 16:02:11 O
>>330
>確実に廃止となれば犯罪は増えます

現在、専門家の間でそれが疑問視されています。死刑廃止に踏み切った国々でも廃止前と凶悪犯罪発生率は変わらないのですよ。
死刑がなかった時代から死刑を復活した時点から現在までの話が重要なら、死刑執行を繰り返してきた国々が死刑廃止をした点、さらにやはり廃止が世界の流れになっている点は見逃せないはずですよね。


335 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 16:06:53 O
> 334
他の国と日本を一緒にしないでほしいな
環境や文化・モノの考え方が結局は違うのだから
とりあえずマンネリ化した今の日本に死刑廃止なんて新しい革命が起これば絶対殺人旋風が巻きおこる

336 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 16:07:47 0
>>332
こちらが挙げたい点としては、
「生存権を既に自分の意向で扱ってしまった者に対する処罰」というところにあるんだ。
裁判官や刑務官の扱う加害者の生存権はそういう前提の下で扱われてるから、
生殺与奪の権を握っているという事実も本質的に異なるものだろう?

殺人犯はどういう状況であれ、相手の生存権を奪いたい、
被害者遺族はすでに奪われた側(前提条件)であり、
反省のない加害者がさらに影響を及ぼさぬよう事前対策として死刑を望む、
全く変わりがないは言いすぎだろう。

337 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 16:19:44 O
>>334
いいえ。私は330ですが、死刑廃止が効果変わらないという意見は先程の通り死刑廃止賛成者だからです

日本は日本です。他国とは違います。日本は日本の文化で安全といわれてきた国です
他国と比べるのが間違ってます。元々の犯罪率が違いますしね

あなたは死刑廃止によりその事で被害者が一人もでないというのでしょうか?
被害者がでてもそれも改革は痛みというのでしょうか?

ならば大きな間違いです

338 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 18:16:17 O
>>334
専門家が死刑廃止にしても今と変わらないというならば[もっとも一部ですが]尚更痛みを払う改革をする意味がないのでは?

いや、寧ろ税金だけ無駄になり国民にとりマイナスです
ならば死刑継続がよいのでは?
痛みを伴い変化なしとは改革の価値なしですね!

日本の悪いとこは加害者天国だということ
ならばこれを先に改善しないといけません

339 :感情的:2008/06/12(木) 18:54:48 O
菊田なんかあがめたくない!
本村に暴言吐いた上に違う人が「あんたの家族が同じ目にあったら……。」という質問したら「うるせえな!馬鹿!」「警察呼ぶぞ!」と言って逆ギレ。

都合の悪い事になるとこんな風に逃げる菊田は人間として最低だ! この人は法律を知ってるからって調子に乗りすぎなんだよ!

死刑廃止なんてはっきり言って馬鹿げてるね!



340 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 19:05:44 0
>>339
不謹慎だとは分かっているが、名前に吹いた。

341 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 19:07:48 O
被害者やその身内は皆死刑を望みます
そうした被害者側の立場に立てば死刑廃止か継続かわかるでしょう
私にいわせれば廃止という人は被害者側に立ってないと思う
というかここまで死刑廃止と望む方はこれから死刑になるような犯罪でもする予定なんですかね?

342 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 19:38:46 O
殺人罪だけハムラビ法典にするか?

殺せば問答無用に即死刑
三審制も関係なしにな

死刑囚も減って一石二鳥だろ


343 ::2008/06/12(木) 19:45:57 O
フッ…。

344 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 20:06:58 O
>>336
まったく変わらないとは100歩譲っての話

実際は犯罪は増え税金は使い、今や刑務所もおさまりきれないのに更に窮屈に
こうなると監視も大変
また税金を投入

はっきりいってマイナスが多過ぎです

またそれならば被害者立場に対して税金を遣ってあげましょう

日本は被害者に対して支援がしっかり出来てないんですから

345 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 20:09:17 0
18歳少年「人を殺せば刑務所に」 岡山駅で男性を突き落とし
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/132806/

刑務所に入りたくて人を殺す
http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/51572608.html

「自殺できないので殺した」 8人殺傷の金川容疑者を再逮捕 茨城県警
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080413/crm0804131819009-n1.htm
>「死にたいが自殺はできない。複数殺せば死刑になると思った。誰でもよかった」などと供述している


最近この種の動機をもった事件がやけに増えていないか? ちょっと気になる。

346 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 20:14:09 0
「働いたら負け」 あのニート君、肖像権侵害で提訴 
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1213237102/

347 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 23:24:37 O
>>332
あなたが凶悪犯罪者を許せるのは、あなたが凶悪犯罪の被害者でも何でもないからでしょう。
魔が差して強盗に入ってしまった先で家人を誤って殺害してしまい、心の底から反省をしている、というような「同情できる犯人」ばかり思い浮かべているのではないですか。
この世には、全く恨みも関係もない命をいきなり身勝手な都合で、残虐な方法で殺しておきながら、反省や後悔という事を真の意味で理解できない人間というのが哀しい事に確実にいるんです。
「更生」を受けてなおヘラヘラと笑いながらその犯罪を自慢するような救いようのない者もいます。
被害者は殺され損ですか?大事な1人娘、1人息子を残虐に殺された人もいます。遺族の中には辛くて苦しくて自殺を図った人もいます。
犯人が犯行を行わなければ被害者や遺族は未来を奪われる事はなかったんです。
凶悪犯罪を犯したからにはもはや同情の余地はありません。


348 :少年法により名無し:2008/06/12(木) 23:47:07 0
少年で判断力がないと言うのなら、少年を完全に子供として扱おう。
子供達だけで外出するな。保護者同伴にしろ。
もし、子供ではないというのなら、それなりの責任を負わせろ。
人殺しはいけないことっていうのは小学生でも知っている。
それを犯したら死刑でもいいな!

349 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 00:22:54 0
俺は死刑制度は賛成だ。もっと充実させるべし。日本の刑法は甘すぎる。
死刑制度の充実は犯罪を減らす効果的な方法である。
さらに死刑は●公開死刑●にすべし。

死刑にする例として
・悪質な無謀運転や飲酒運転でひき逃げした場合(逃げ得は絶対に許さない)
福岡の一家3人の交通事故等がいい例だ。外国なら懲役300年とかあるから。
こういう悪質なケースは、危険運転致死罪で命で償ってもらうわけだよ。
・誘拐殺人事件。(これは今でもそうだが)
・巨額の詐欺事件。詐欺に遭って自ら命絶つ人もいる。内容によっては騙された方が悪いが、
悪質な場合については刑を重くしろ。
・金銭目当ての計画的な殺人事件等

等など、刑法はもっと改正すべし。そして死刑は「公開死刑」がいい。
NHK等で全国に向けて放送するべき。しかも出来るだけ苦しまないで済む方法だ。
数十台の口径の大きな機関銃を死刑囚に向けて一斉発射する。1000発位だ。一瞬のうちに執行終了。
犯人も苦しまずに済む。かつ一瞬のうちにバラバラにされてしまうわけ。あまりのむごさを見せ付けることで

●凶悪犯罪をするとこんな運命になる●

と一言付け加えれば効果絶大。犯罪は大幅減少するだろう。


350 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 00:26:02 0
ただし、今回の秋葉原事件や池田小学校事件のような犯人は死刑を望むために犯罪を犯している。
だからあえて死刑にはしない。法治国家が自爆テロ(今回は自爆テロに等しい)を許すわけには行かない。厳しく裁かれる必要あり。
こういうケースでは死刑にするのは犯人の完全勝利になるからさ。

犯人は一生、獄中で苦しめて苦しめて、時には被害者遺族から滅茶苦茶に言われて
最期は病で苦しみぬいて、そして刑をまっとうしてもらうのがいいはずだよ。

こういう死刑になりたい奴は、死刑<<終身刑が重くなるので絶望の「終身刑」にする。
●負け組は罰として長ーい期間、負けを味わってもらうことだ●

こういう奴には「終身刑」にして無間地獄のように苦しんでもらうことがより重い刑になるはずだから。
そして終身刑執行中は普通の服役とは違い、様々な苦しみを味わってもらうわけだよ。

351 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 00:32:19 O
死刑は公開すべきと思う奴いる?


352 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 00:33:36 0
>>138

乱暴な意見だが、俺は一部同意する。
ただし死刑にするのは、犯罪を犯すことにより命を失ったケースがある場合だ。
(直接でもトリガーを引いて命を絶たせた場合もだ)
ワイロや政治犯で死刑はまずい。交通事故もひき逃げした場合のみ。
(交通事故はリスクとして起こるのだから普通に運転して起こった場合に運転手が
最善手段を取れば無罪にしてもいいはず。飛び出し等不可抗力はあるから)

公開銃殺刑は一番いい方法だ。数十丁の大口径の機関銃で一瞬で打ち砕くのがいい。

逆に、死刑を望むような犯人は死刑にせず、終身刑で無間地獄を味わってもらうこと。
要は犯人にとって一番厳しい方法で決められる。


353 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 00:35:46 0
>>351

公開して残虐なシーンを見せる。そして、

●凶悪犯罪をするとこんな運命になる●

と放送中に流す。これで震え上がるわけだよ。絶大なる犯罪抑止効果が現れるわけ。

354 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 00:43:01 0
追加:死刑になるケース、ならないケース
1.ナンパして連れ込んで、挙句の果てには殺して山中に埋めてしまうケース。
→共犯者全員死刑。軽はずみなことをやって人の命を奪ったから
2.自動車飲酒運転で死亡事故を起こし、逃げてしまった場合。
→運転者は死刑。同乗者はそこまで問えない。
3.身代金目的の誘拐事件での殺人
→当然死刑。共犯者がいたら全員。
4.巨大な詐欺事件で被害者の一部が自ら命を絶ってしまった。
→程度にもよるがリーダーが死刑にされる可能性あり。
5.池田小学校、秋葉原事件等殺人を目的とするが自らも死刑を望むような場合
→死刑が逆に軽い刑になる。だからもっと重い終身刑で更に苦しんでもらう。

355 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 00:53:14 0
HIV治療は、だいぶ進歩してきちんと治療すればかなり発症を抑えられる
みたいだけど、

一番問題だと思うのは、今後どんどん感染者が増えると、国のHIV治療保障制度自体
が崩壊してしまい、現在のようにHIV治療薬の自己負担額が月額数万円で済むという状況は、
維持できなくなり、非常に高額な薬の自己負担額がどんどん増え、お金のない人は、見殺しという
時代になっていく点にあると思う。

日本の経済水準が、このまま維持できるという保障もないし、
ハイパーインフレでも起これば、一般の患者は、完全にHIV治療薬を買えない
ということになると思う。(海外の貧しい国では現状もそうだし・・)

HIVに感染しても、今は発症を抑える薬があるから大丈夫・・・という
話を良く聞くが、そんな単純な問題でもないと思う・・・

HIV患者の運命は、国・政治・経済と密接に関係していると思う。



356 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 00:54:29 O
犯人にとって終身刑と死刑どちらが辛い事なのかは分からなくないか?
その制度が出来たとして、例えば終身刑の方がましだと思ってる快楽殺人者が「自分は死刑になりたくて殺人をした」とわざと言う場合…
犯人の計画通りになるのでは?

よく「自分は死刑になりたくて…」とか言っときながら精神鑑定に回されるケースもある。
このフレーズは弁護士が言わせてる気がするが…どうだろう?

357 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 01:00:48 O
>>351
公開下、無作為抽選によって選ばれた奴が執行するのが良い。

358 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 01:05:23 0
>>353
好奇心が勝って、案外抑止力にならないんだよね。
犯罪犯すような奴はそういうの見ても犯すしね。


359 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 01:29:15 O
石屋がいないとまともな議論

360 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 01:35:43 0
>>351
要らないと思う。
犯罪を犯した物が、どういう末路を辿るのかという事を教えるという考え方もあるだろうが、
どちらかというと、殺人願望過多の奴の変質的な性的欲求を刺激するだけにも思える。
ただ、死刑執行された場合、どんな事件を起した誰が処刑されたか公開はすべきだと思う。


361 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 02:20:37 O
死刑廃止なら
身内が殺害されても
絶対に死刑廃止を止めない
犯人を死刑から守るのだろうな
その為にはどんな理由でも
殺害された身内が悪いと犯人の為に弁護しなければならない
死刑廃止論者はそれをやりなさい

362 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 03:17:19 O
361さん違いますよ
犯人を守る為ではなく、犯人と同じ立場にならない為です
やられたら感情に身を任せてやり返せでは良い結果は導き出せません
人間である為には理性的に物事を考えるのが前提ですから
地球上の生物の中で人間にしかできないことですよ

363 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 04:30:29 O
犯罪者の親族や被害者の親族まで巻き込んだ生き地獄の方が残酷だと思うけどね。
無期懲役の場合、死ぬまで終わらないということだよね?
死刑にして終わらせるか、親族まで巻き込んで生んでしまった責任も含め、一生かけて罪を償うか、難しい問題だね。
だって終わりが見えないということは被害者も終わりまで苦しみ続けなければならないのだから。

364 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 05:30:46 0
秋葉原無差別殺傷事件の被害者全員を冒涜するこの発言。
こいつはyurikoというアスペルガーオヤジです。

107 名前:宅間守の祟りです :2008/06/13(金) 04:27:47 ID:GTcYg8vw0
今回の事件をきっかけに、死刑制度が凶悪犯罪発生の抑止効果にならないことを証明しました。
奇しくも、池田小学校事件の凶行と同じ日を犯人が選んだのは偶然ではないでしょう。
それとも、彷徨える宅間守の魂が加藤君に降臨したのでしょうか。
もし、これで、また何年かして、6月8日になると、日本のどこかで、大量殺人が起きれば、
それを迷信とか、祟りと言っても、すまされないでしょう。
殺人犯を死刑にしても、その禍根は深く、長く続くのです。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1201853141/107
http://s02.megalodon.jp/2008-0613-0441-16/society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1201853141/



365 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 06:57:19 O
>>363
無期懲役は2〜3年で出所可能です
終身刑は仮釈放も無い
死んでも出所出来ない刑ですが
日本には終身刑は有りません

366 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 07:14:59 O
やはり死刑制度は必要だと思う。
最近の犯罪傾向として、死刑を望んで犯罪を犯す奴も居るが、抑止力も働いてるはずだ。
ただ、仮釈放の無い終身刑も必要だと思う。

367 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 07:27:56 O
被害者保障問題を考えると、労働を含む終身刑が必要だ。
仮に30歳の犯罪者が刑務所内で40年間労働すると、衣食住の経費を除いても数千万の被害者保障が可能である。
今の死刑囚はある意味、未決囚なので、刑務所には行かず刑の執行があるまで、無意味に拘置所でムダ飯を食べてる。
被害者保障も考え、労働付き終身刑が必要だ。

368 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 08:27:31 0
死刑と終身刑のライン引きが難しいだろう。
かと言って明確化し過ぎると、意図的に終身刑狙いで事件を起こす奴もでる。
また、死刑と終身刑では終身刑の方が裁判官の心理的負担も減り、その分結論に慎重さが欠ける
可能性も高いと思う。
死刑がある以上終身刑は要らないんじゃないか。


369 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 08:36:46 O
死刑は犯罪抑止効果大!
だからこれからも死刑に大賛成!
一部の例外を取り上げて効果ないという人は世間知らずだね
どんだけ死刑が無くなったら殺人予備軍がいるかしらないんだろうな‥‥
塚、死刑廃止賛成者の身内が被害に合えばわかるだろうね‥‥
死刑廃止にならないから話合いに意味がないし、多くのな日本人が死刑賛成なわけだからそれが現実だな

370 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 08:38:20 O
>>365
>無期懲役は2〜3年で出所可能です。

初めて聞いた話です。
それは一体どこの国の話でしょうか?


371 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 08:39:21 O
死刑廃止賛成者って犯罪予備軍がいるんだろうな
頭わるいし

372 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 08:47:54 O
>>371
「犯罪予備軍」じゃなくて「犯罪者予備軍」だろ?w
「わるい」は「悪い」と変換し忘れた?
坊や頭良いね(^-^)

373 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 09:07:27 O
>>362
何で被害に遭った遺族が腐った犯人の為に我慢しなきゃいけないのか
心の広い自分を演出して酔ってるのかもしれないけど、それは勘違いだね。
感情的になっては〜とか犯人と同じにならない為〜とかもっともらしいこと言ってるけど、関係ないあんたがそれを言う権利はない。
実際被害者の遺族が極刑を望んでるのは事実なんだよ。
外野がえらそうに「感情的になってはいけません」とか反対するのは滑稽。
そんなに死刑反対反対訴えるなら遺族の前に行って同じこと言ってみれば?


374 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 09:22:29 O
>>373
横レス。
そういう物の言い方は読んでいて卑屈な印象を受ける。みっともないからやめたほうがいいんじゃないか?
発言する権利は誰にでもある。
一例を挙げると、過労死した人の遺族でなければ過労死裁判を支援する権利がないということにはならないだろう。
無責任な発言や深刻な問題を揶揄して楽しむようなことは良くないが、当事者でなければ何も言えないなら死刑に賛成することも同じことだよ。
法務大臣に直接面会して要望書を手渡してまで加害者への死刑執行をやめるよう求めた被害者遺族の存在も無視すべきではない。
すべての遺族が死刑制度を支持しているわけではない。


375 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 10:04:33 O
>>374
それってどんな事件?


376 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 10:15:37 O
被害者の身内が犯人に対して「犯人に死刑はやめて下さい」と言う奴居るのか?
居るとしたらそいつまともじゃないな

377 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 10:41:39 O
犯罪は凶悪化・悪質化してるから個々のケースによって量刑は定められるべき。なので死刑に相当するような事件を犯した者は死刑になるのは当然。
単純に人1人殺したぐらいでは死刑にならない。
死刑に相当するような残酷な事件の中身はどういうものなのか、廃止派はちゃんと目を向けるべき。


378 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 10:59:04 O
100人や200人、無差別に殺しても死刑にならないなら殺っちゃったもん勝ちだね。


379 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 11:27:06 O
飲酒運転、無差別殺人、レイプ

これらは死刑にすべき。

四川の地震で数万人が死んだが、多くのCO2も同時に削減できた。

人の死=ECO

380 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 11:31:27 O
>>378
阿呆だな
死刑が在ろうと無かろうと殺られたもんは負け、殺ったもん勝ちなんだよw

381 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 11:34:42 O
373さんもそうですが、ならば1人1人全員が人間としていられない世の中を作り上げていることになります
犯罪者やそのような人間を作り上げていることになりますね
そのような人間を生み出しながら、そのような人間が犯罪を犯し、仕舞には死刑にするべきと言う悪循環を作り出していることに気づかないのでしょうか?どれほどの無神経で、世の中が人間社会が全ての人間が次々と人を殺すという世の中を作り出してどうするのでしょうか?

382 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 11:38:38 O
376さん本当に悲しく憤りを感じますが、私は犯罪者と同じ立場にはなりませんから、死刑にしてほしいなどとは言いませんよ

383 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:03:55 O
>>376
まともじゃないお前が言うまともの基準って何?w

384 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:04:19 O
私は死刑を望む者が犯罪者と同じなんてまったく思いません。これだけはずっと変わりませんね。貴方の考えが変わらないように。

385 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:07:30 O
どうでもいいが、死刑がなくなったら俺人殺すかも

386 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:10:30 0
>>376
まともだったら死刑廃止なんて言わないだろ。

387 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:10:33 O
>>383
それくらいわかれクズ

388 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:11:01 O
>>375
>>376
『「名古屋保険金殺人事件」さよなら―死刑で被害者は救われるのか』
原美由紀著
新風舎刊

被害者遺族は原田正治という人。
被害者遺族で死刑廃止論者や「死刑にまではしなくてもいい」と主張する人は他にも存在するそうだ。
とにかく、原田氏と死刑囚との交流を描いた上記の本の一読を勧める。
これを読むと、あの本村洋という被害者遺族がいかに自己中心で薄っぺらい人間かがよくわかる。


389 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:12:30 O
名古屋アベック殺人事件では
未成年にも関わらす
死刑判決がでた
主犯「未成年なら死刑にならずに済むとおもったのに」
その後死刑は覆された

因みに殺人事件以前の犯罪も考慮されたが
綱引きだぜっと言って
首を絞め
タバコを吸い終わるまでやれ
と主犯が言った
それでも死刑廃止なら
この様な凶悪犯が出所したなら
死刑廃止論者のお偉いさんが必ず
自宅で寝泊まりさせて
社会復帰させますか?
例え身内が強姦されても
殺害されても加害者の人権を守るために
加害者擁護は襲われた自分達が悪い、加害者が正しいと言って守りますか?

390 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:13:28 O
384さん怒りや憎しみ恨みコントロールが効いていない人間らしさを見失った状態は犯罪者と変わりませんよ
またそういう犯罪者のような人間をあなた自身も世の中に生み出してる作り上げていることも知ってください

391 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:14:13 O
死刑に効果はありますが、より効果をだすために
死刑というやり方を残虐に苦しめて行う事です

簡単に死刑では死ねない、辛い報復というものを思いしらすのが犯罪抑止につながると思う

廃止?ゆるめてどーすんだよwwwwww
アホ

392 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:14:59 0
>>376
エホバの輸血と同じ話じゃね?
自分の思い込みの妄想を通す為なら、自分の子供を見殺しにするくらい屁でもねぇ連中。
あれと同じ。
モノの優先順位が、普通の人と違うんだろ。

393 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:16:46 O
>>389のような意図的なレスに釣られないようにしよう!
わかっていながら故意に基礎認識の歪曲や仮説のリークをしている。

394 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:17:08 O
391さん力に力で抑え込むことにより、結果どうなりますか?人間は何千年という歴史の中で学んだはずですよ

395 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:18:10 O
>>391
大賛成
それ最終結論で
憲法改正で

396 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:19:12 O
392さん勝手な思い込みは良くないですよ

397 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:19:31 O
死刑廃止賛成者は適切な処罰を言い渡すことと、重罪をなくす事とを混同しているんではないでしょうか?

398 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:21:06 O
個人的な考えだが
一人でも殺したら基本は死刑。
個々の事情を鑑みて
情状酌量の余地があれば減刑する方向で考えていけばよいと思う。

399 :ゆとりを徹底的に排して勤勉な国民性を取り戻す教育改革を!:2008/06/13(金) 12:25:45 0
186 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中: 2008/06/13(金) 10:43:39

漢字などという中華渡来文化を廃止して、漢字の習得に浪費している貴重な時間を
数学などの理工系リテラシーの育成に費やすべきではないだろうか!

189 名前:ゆとりを徹底的に排して勤勉な国民性を取り戻す教育改革を!: 2008/06/13(金) 12:15:01

学校の授業時間を大幅に延長し、一日2時間以上の量の宿題を義務付け、
部活への全員参加、そして土日における部活動への半日以上の参加を義務化すべし!

400 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:28:25 O
>>388
釋 英勝という著者の『詭弁の美』という作品を見てほしいわ。


401 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:36:53 O
>>400
詭弁はどう見ても厳罰派にダントツで多いことはスレを一読すればハッキリしていると思うんだけど…。
しかし、もしかしたら、概して知的水準が高くない彼らには詭弁という認識がないのかも知れないな。
先進国ほど、また学識者ほど死刑制度に疑問符を付けている事実は無視できないはずだ。
ちなみに、詭弁を見分けるためにも数学を学ぶ意義は大きい。


402 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:37:09 O
あれだな、死刑廃止者賛成共は居なくなって悲しむ人が居ないからこう言う事言えるんだろうな

403 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:41:13 O
>>388
…自らの意志で人を殺した加害者は擁護するのに、本村さんの事は薄っぺらい自己中だ、なんて責めることができるんだ?
不思議。
暴力が悪いというなら最初にそれをした犯人にはなんのお咎めもなし?
殺人者を全部死刑にしろなんて言ってるわけじゃないのはわかるよね?

404 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:47:47 O
>>402
それはむしろ死刑促進派にこそ言える。
居なくなれば悲しむ人が本当に居れば、安易に死刑死刑とは言えないように思う。
死刑にしても愛する人間は絶対に生き返らない。
感情的には五寸刻みにして殺してやりたいほどの憎悪感はあるだろうが。
死刑促進派の主張は、裏を返すなら愛する人の命や死の代償が加害者の命や死で済ませること。
まあ、そういうわけでもないのだろうが、加害者の死刑執行で被害者は二度目の死を迎えることにはなるね。
加害者が終身刑で生きていれば、加害者は死ぬまで被害者を殺したという事実を忘れることができない。


405 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:48:46 O
「ま、俺が刑務所から出て来たら盛大にパーティーでもしてくれ」
と言う発言は自分は絶対に死刑にならないと思ってるからこんな強気な発想が出るんだろ?
死刑が無かったら嘘の反省すらしないんだろ?
こんな奴が世の中に居るのに死刑が無かったら加害者天国が更にって事になるから死刑廃止反対

406 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 12:52:02 O
ここで死刑廃止を唱えてる人って、コンクリ犯や関光彦(この板で初めて知ったけど)の事件の犯人についても死刑執行は犯罪者と一緒だ、とか言えるのかな?犯人が反省しない人間ならどうなの?
自分が遺族になってなお犯人の命を助けたいという遺族はそうすればいい、ただ極刑を望む遺族を糾弾するのは間違ってると思う。


407 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 13:00:16 O
>>403
死刑囚と本村の比較をしたわけではなく、原田と本村を比較して言ったんだよ。
厳罰派の中にも本当に勘違いしている人と恣意的に歪曲する悪質な人がいるが、
間違えて欲しくないことは、死刑廃止論者はあくまでも死刑廃止論者であって、加害者の味方ではないんだよ。まして無罪にしろとか有期懲役で済ませろとか言っているわけではない。
ギリギリの部分で、「それでも人が人を殺すことに他ならない死刑という刑罰は良くない!」
と主張しているわけだ。

408 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 13:01:14 O
私は、姉と仲が悪いので殺されれば内心嬉しくなると思う。
ただ、両親が殺されたら犯人を絶対に許さないね。
結局は被害者との関係の深さや親密度によるのかも。


409 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 13:14:02 O
それでは、死刑が廃止になった暁には死刑廃止派の人たちを殺してもいいよね?
社会に対する皮肉みたいなもので。
死刑は免れてごはんにもありつけるなら、どうせ暇な人生だしムショ暮らしも悪くないな。

410 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 13:17:13 O
ま、存置論者というのは、自ら凶悪犯罪者と同じ水準まで墜ちてあげようという慈愛に満ちている訳だよ。

411 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 13:31:37 O
>>404
愛する人の命や死の代償を加害者の命や死で済ませたりなんかできない。それじゃ足りないぐらいだ。遺族感情からすれば愛する人が死んだのに加害者が生きてるのは我慢ができないということだろう。

412 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 13:48:30 0
>>396
いや、思い込みじゃなく、本当に価値の基準が違うだろ。
身内が殺されても、犯人の死刑より自分の「死刑廃止」の考え方を取るんだろ?
何か、不味いのか?

413 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 13:50:12 O
ドナーカードのように
自分が被害者になった場合犯人にどんな刑罰を望むか申告する制度を作るのはどうだろう?
死刑を望まない人が被害者になるケースが増えるような気もするが死刑廃止論者は厳罰は抑止力にならないという考えだろうから問題無いだろ。

414 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 14:20:41 0
>>413
それいいかも。
ただ、それを持ってない場合の処理が大変そうだな・・・。
いっそのこと、成人したら賛成反対のどちらかで役所に意思表明するという義務を作ればいいのに。

415 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 15:01:03 O
まぁ、どこまでいってもこういう議論は平行線だと思いますが。
「存置派は水準が低い」と見下し、自分の水準が上であるかのような発言があるが、結局、人命は尊いというような事を訴えながらも人命を見下し貶める。

自分がされて嫌なことは人にしてはいけない、そんな基本的なことが理解できない怪物は確かに存在しているわけで、だからこそ凶悪犯罪を起こす。
起こしてしまったその事実の後に犯罪者の命も大事だなどと言ってももう遅い。
感情的にではなく、粛々と冷静に死刑執行もいたしかたないと考えますよ。
自らの所業の結果ですから。
廃止派の意見も存置派の意見も絶対に交わることはないんでしょうがね。


416 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 15:19:09 O
死刑廃止いいと思う。残虐刑おっけーにすれば。つーかそっちのほうが面白いし。

417 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 15:38:35 O
>>409
あなたが本当に殺せるなら、つまり自分が殺人犯の汚名を着てまで死刑廃止の矛盾を世に訴えたいならすればいいと思いますよ。
何にせよ己の信義信念を貫くということはそういうことでしょう。
>>413
誰かの命を救うためのドナーカードと同列に死刑制度を並べることが合理的といえるかどうか微妙なところですが、
そんな制度がもしできたなら、俺は加害者を死刑にはして欲しくないと届けますよ、本当に。
「危機感がなく所詮他人ごととしか考えていないから死刑廃止などと言えるんだ」とか言う人もいますが、犯罪はともかく交通事故の不安は常にあります。
俺自身は暴力団同士の抗争での流れ弾でも運悪く当たらない限り犯罪に巻き込まれない自身はありますが、身内は別です。
でも、万一そんな不運不幸に見舞われて法廷に立っても、死刑は求めないと思います。
殺されたくないのに殺された身内の無念と同じ思いを犯人に与え、「仇討ちしたぞ」と墓前に報告すれば、本村の妻は喜ぶのでしょうが、俺の家族や彼女は喜ばないと思います。

418 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 15:54:32 0
冤罪の可能性を排除した上で執行望むです

419 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 15:57:09 O
共産国家にする。
自衛隊を日本軍化し、街の治安は軍が守ればいい。
脳の中にICチップを埋め込み国民の一人一人を国が管理する。
使えない警察は廃除。
犯罪者は事件の大きい小さい関係無くICチップが爆発し、その場で処刑される。刑務所も必要無くなり凄くエコロジー。
処刑者は臓器移植の材料となる。
犯罪を事前に防ぐ対策として、
人を殺したくてウズウズしている殺人予備軍は海外の戦場へ派遣され、好きなように暴れる事が許されるが、死ぬまで日本に帰る事はできない。
性犯罪者予備軍は脱出不可能な島で1時間に1発のセックスを1ヶ月間、強制され、満足したから途中で帰るという事はできない。プログラムは最後まで続行される。

420 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 16:04:27 O
死刑がないならば

熱湯顔面かけ、爪剥がし 眼球焼き 一本一本時間をかけ指切断 腸えぐりだし 場合によっては完治させまた痛める

これ以上残虐に拷問していくのがよいかと

犯罪者はこの世で1番の恐怖を味わうがいい

死刑廃止にとゆるめるんじゃなく強く処罰しないと意味がない!
理想はこの拷問の限りを尽くした後に処刑だ

このシステムなら捕まって死にたいなんてやつはいなくなるだろう!

421 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 16:07:08 0
法律の難しい事はよく分からないけど・・・
計画性があり目標を定めた怨恨による殺人って、
最近よくある「誰でもよかった」的な殺人より
罪が重いのが一般的なの?
ニュースとか見てて、前者の方がずっと情状酌量の余地
があるといつも思うんだけど、後者が精神鑑定とかよく
分からない屁理屈で減刑になってるのが納得いかない
更正の余地があるのは前者で、絶対に死刑にすべきは後者
じゃないのか?
だいたい本当に精神異常で殺人者なら、社会に戻って来られたら
迷惑以外の何物でもないし、直す必要もないでしょ
頭おかしいふりしてるのも沢山いるし
幼稚な意見でスマソ

422 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 16:08:29 O
>>414
圧倒的死刑賛成者がいる現状を国はわかってるからこそ廃止にはならない
だからそれは意味ないかも
死刑反対派は一部の偽善者だけ
こういうやつに限り身内が殺されてから被害者の気持ちがわかり死刑だなんだ騒ぐだろな

423 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 16:32:08 O
死刑反対側は少しはなるほどと言える様なレスが欲しいよな
偽善的な綺麗事のレスばかり

424 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 16:34:39 O
>>417
>>413だが
移植希望患者と殺人犯の違いはあれど一人の人間の生命に関する故人の遺志を尊重するという最も重要と思われる点においてはドナーカードと共通すると思うが・・・。
それとも移植希望患者と殺人犯では命の重さが違うと?もしそうなら死刑を廃止するのではなく死刑を執行した後に臓器を摘出し希望者に移植する制度を作るのが合理的だと思うが。
それと俺が思うに遺族は
殺されたくないのに殺された身内の無念と同じ思いを犯人に与えたい
というより
愛する人が死んでしまったのに殺した犯人が生きているのはおかしい、許せない
という気持ちがあるんじゃないか?

425 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 16:37:20 0
【秋葉原・大量殺傷】 「何で死んだ…ばかやろう!…守ってやれなくてすまん」「容疑者、殺してやりたい
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213027386/

死刑廃止派は被害者の遺族も復讐は望んでいない言うが、
上のような遺族もいることを故意に無視している。

426 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 16:51:21 O
>>425
そう言う奴は自己中心の薄っぺらい奴と言うのが死刑反対派
自分の身内が殺されたらそう言う反応は理解出来るが

自分の身内が殺されて「うぅ・・・どうして・・・守ってやれなくてごめん・・・、でも犯人は死刑にしないで下さい^^」
「自分も犯人と同じになるんで^^」
とか理解出来ん
自分が殺された本人なら「俺ってその程度の人間だったんだ・・・・」って思うわ

ただ俺の為に自分の人生棒に振ってまで犯人死刑を求めて欲しくは無いとは思うがな

427 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 16:52:34 O
>上のような遺族もいることを故意に無視している。

遺族感情は一律ではない、と再三繰り返しているにも拘らず、一律固定化したがる馬鹿。

428 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 17:04:19 0
>>425
そりゃまぁ、都合の悪い事は無視だろうな。

429 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 18:44:10 O
反対派の人って、人間全部が絶対的な善だと思ってるの?
そうじゃないから残虐非道な犯罪が起こるんじゃんか。
無差別惨殺犯が懲役終えて隣に引っ越して来ても少しも怖くないっての?
私はコンクリ犯が隣に住むなんて事になったら絶対に嫌だけどね。


430 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 19:18:30 O
犯人が反省をしていない場合について聞きたい。
磯谷利恵さんの事件で犯人の1人にテレビ局が面会を求めた際に、「謝罪なんかしないよ、どうせ極刑になんかならないし」と言ったコイツの事、どう思いますか?
大の男3人が、卑劣にもたまたま仕事帰りの利恵さんを強盗目的で拉致(たまたま歩いていた若い女性がどれほどの大金を持ってると思ったんでしょう…)殺害した事件。
母1人娘1人で頑張って暮らしていて、利恵さんは結婚も控えていた。
反省も謝罪もしない、「どうせ殺したのは1人だから死刑にならない」と平然と答えるような犯人でも許せると?
許せるというならそれはもう、反対派の方こそ、人間ではない。
そう思う。

431 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 19:31:29 O
死刑なんぞで許しちまえる存置派の方がよっぽど人間とは思えないがな。
流石何でもかんでも水に流すのが大好きな日本人らしい(藁

432 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 20:06:42 O
>>431
犯人が死刑になったからって、遺族がよかったよかったと晴れやかな気持ちになれるとか本気で思ってるの?
そんなわけないじゃん。
想像したらわかるだろ。

433 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 20:43:16 O
死刑存置派からは少しは「なるほどな」と思えるレスが欲しいな。
まあ、崇高な次元の話は彼らの教養レベルと単細胞な頭脳では理解不可能かも知れないな…。


434 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 20:52:19 O
>>420
大昔はそれ以上の拷問や処刑があったわけだが、やはり犯罪はなくならなかった件。
ちなみに、これをやると責めたり処刑する役人のほうが精神に異常を来し、挙げ句は自分が犯罪者になり、かつて自分が行った処刑方法で虐殺されることも少なくなかったそうだよ。
ベトナム戦争の帰還米兵が殺人事件を起こすことが多かったことを見てもわかる。


435 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 20:59:26 0
>>432
存置派はすがすがしい気持ちなんじゃないの?

436 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 21:06:17 O
>崇高な次元の話は彼らの教養レベルと単細胞な頭脳では理解不能かも知れないな…。

これ、まるっきり悪役の台詞。


437 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 21:35:45 O
あのさ、無差別な凶悪犯罪を犯さなければいいだけの話でしょ?
死刑存続派はむやみやたらに諸手を挙げて死刑バンザイなんて言ってるわけじゃない。
事件の悪質度に対しての妥当な刑罰だと思ってるの。

438 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 21:51:11 O
>>417
私の個人的な感想ですが、何か独善的な文章で、読んでて少し怖いなと感じました…。
凶悪犯罪者には圧倒的に男が多いのは、自分に過剰な自信があるからかな?
あなたが犯罪者と同じとは言わないけど、本村さんや被害に遭われた弥生さん、赤ちゃんを蹂躙するかのような言葉に何か似たような思想を感じてしまいました。
悲しい事件の被害に遭われた方たちに鞭打つような発言はどうしても理解できません。


439 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 22:05:29 O
>>437
世の中は以外と無闇やたらな死刑万歳の流れだけどな。

440 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 22:12:40 0
死刑がなければ最高刑は何だろう?
例えば,あんたの親兄弟や最愛の彼女を意味なく惨殺した犯人に対して,
「罪を償い,更生してガンバレ!」と言えるか?
犯人にどのような刑を望む?

441 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 22:19:08 O
>>439
悪質な事件を起こす人間が多いからだよ。

442 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 22:25:34 O
もし私と娘が…旦那のいない隙に本村さんの奥さん子供と同じようなめにあって…
旦那が「犯人を死刑にしないで下さい」と言ったら…ショックです…
旦那の事なので、絶対犯人がシャバに出てきた瞬間にどんな事をしてでも敵討ちをするのは分かっているし、そうならない為にも死刑は必要!
例え終身刑の制度が出来たとしても…私と娘が殺されたとすれば、とても私は犯人を許せない…拷問されながらの終身刑でも許せない…
生きている事が絶対に許せない…
だからと言って旦那の手は直接的に汚れてほしくない…

酷い殺人が全く起きない治安の良い国になれば死刑は廃止にならなくても行われなくて済むのだから、別にあって悪いものではない

死刑廃止を望むなら…そんな世の中にしてから言って下さい

443 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 22:52:30 O
>死刑廃止を望むなら…そんな世の中にしてから言って下さい

そんな世の中にしなければならないという逼迫感を覚えている奴なんて一人も居やせんさ。
伝家の宝刀(笑)「自己責任」で一刀両断だな。

444 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 22:54:08 O
死ぬより辛い事って何だろ?
両腕、両足、両耳を切って両目を焼いて歯も全て抜いてしまう。
一生、自由が無いダルマさんのまま生かされてればいいんじゃないの?

445 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 22:58:16 O
>>443
だからこそ死刑は必要だと言いたいんだろ

446 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 22:59:16 O
>>444
人肉食チャイニーズ乙!
あんた既に精神病んでる犯罪者予備軍だ。

447 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 23:00:29 0
静かになった.....

448 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 23:04:24 O
444じゃないけど、実際にそういう残虐な事、無関係な他人にしてしまった犯罪者いるじゃん。
あんたたち人権屋は無差別にそういう事しでかしながら反省もしない加害者の命まで大事だとかのたまってるから理解されないんだろ。

449 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 23:11:44 O
>>448
理解能力のない人に無理に理解してくれとはお願いしていませんよ。
色々聞かれるから答えているだけです。
あと、自分や身内が被害者になっても同じことを言えるのか?としつこく言う人がいますが、聞く前に過去レスをしっかりお読みください。
言えると答えていますよね?

死刑存置派の人たちは同じことを繰り返し質問する変な癖がありますね。
基本的には一度した質問は二度しないでもらえませんか?
切りがないので。

450 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 23:21:29 0
イスラムの目には目、歯には歯じゃないけどさ
死刑にしないなら、健常な手足切断して社会に放り出すってのはどうか
障害や怪我で手足が無い人とは、一目瞭然で区別つけるようにして(入れ墨など)
量刑の重さによって、どの手足の組み合わせにするか決める
手足不自由にされて、皆に犯罪者だとばれてる状態で社会で暮らさなければならない
もし自分受けるとしたら、かなり恐ろしい罰だと思う


451 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 23:50:52 O
>>445
言う程「人の命が大事だ」なんて考えてる奴は存置廃止、どちらにも一人も居やしない、って言ってるんだよ。

452 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 00:00:00 O
死刑があっても無くてもいいんじゃない?

名前変えて同じ事すれば

453 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 00:02:25 O
人を人とも思わないような事件を起こしておきながら前向きに生きようとか考えられるその神経がおぞましすぎて信じられない。
コンクリや江東区の星島なんかは、十数年懲役済ませて罪を償ったからこれからは品行方正に生きていきます☆なんて次元ではすでにないと思う。
反省しない奴もいるって事はちゃんとわかったほうがいいと思うんだよね。
そんな良心のある人間はそもそもこんな事件起こさない。
特別に面識も恨みもない隣人をレイプした上、細かく切断してトイレに流した翌日に平然とインタビューに答えてるような奴、かばう必要ないでしょ…。
もうそんなレベルの話では追い付かないような凶悪犯罪になってきてると思う。

454 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 00:36:05 O

命と残りの人生全てを奪われる事が刑務所で何年かの自由を奪われる事とつりあっちゃうんだね。

そう考えたら殺人ってお得!

455 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 01:26:35 O
殺人がお得???
本当にそう思うならあんたもお得な殺人をしてみたらいいじゃないか?
誰か憎い奴を殺して刑務所で10年間くらい服役してくれば?
やった者勝ちならできるだろ?
終身刑制度が新設されても、衣食住の心配がないからいいと言っている奴も、本当にそう思うならやれるはずだよな。


456 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 01:55:15 O
これだけ命尊さを重んじる側に立っていない人がたくさんいるから、次から次へと犯罪がおきているという結果


457 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 01:58:00 O
だからこそ1人1人の世論により終身刑を設ける方向へできるのでは?

458 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 02:13:18 0
日本の被害者の命の重さは0円〜数百万円です。
死刑廃止国の被害者の命の重さはその40倍ほどです。

日本の加害者にかかる費用
矯正収容費 年550億円(人件費を含まない額)
年金支払い全額免除
医療費全額無料で国が負担
国選弁護人の費用 年77億円

日本の被害者の為に使われる予算
被害者支援金 年12億円

死刑廃止国の被害者の為に使われる予算
イギリス 年500億円
フランス 年350億円

イギリス・フランス両方とも日本の人口の約半分。

日本の被害者の命って安いですね。
日本の刑務所は3食昼寝付きでテレビまで見られるのに。

459 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 02:20:50 0
>>455
普通に考えて>>454は死刑存置派の意見を皮肉っただけだと思う件

460 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 02:37:07 0
普通に考えて>>454は死刑廃止派の意見を皮肉っただけだと思う件
>刑務所で何年かの自由を奪われる事
を見たら死刑でなく無期懲役あたりを皮肉ってるのは誰でもわかるわな

461 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 02:52:02 O
>>458
被害者家族にとっては金の問題じゃないと思うが…


まあ、実際に被害者家族も金で解決したがる奴もいるか!

てことで…

猟鬼的殺人の場合
多額のお金を受け取って犯人を無期懲役にするか…
お金を全く受け取らず犯人を死刑にさせるか…

被害者家族に選ばせてみたら、どっちの決断が多くなるだろう?

462 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 03:07:09 O
>>461
日本では被害者が一家の大黒柱で今後の遺族の生活に金が必要な場合でも民事で賠償訴訟を起こしたりしたら被害者の命を金に替えるなんて意地汚いと思われがちだし
世間体を気にして死刑を選択する方が多いんじゃないか?

463 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 03:23:02 O
>>462
契約内容にもよるが…保険に入ってあれば保険金が貰えるし、大黒柱が殺された場合でも生活はなんとかなるのでは?

世間体を気にしないようどちらを決断したかは非公開にし、年での集計だけを公開するようにした場合はどうなるだろう?

464 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 03:29:53 O
>>461
頂くもんが頂ければ納得する遺族しかいない方に一票。


465 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 03:40:37 O
>>464
それはないだろ

466 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 05:10:56 O
>>465
そういうシステムや制度を「平然と蔑ろにして憚らない現状」では無いだろうな。

467 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 05:49:39 0
つか、被害者支援に実際に金以外の支援が一切無いところもヨーロッパやアメリカと比べて被害者の2次被害3次被害に繋がってるわけで。
日本が被害者に優しくないのは確かだよ。
加害者が少年の場合は加害者の名前が保護されるのに被害者の名前だけは晒されてネットで被害者の落ち度として叩きまくるのも日本の民度として世界からは見られているだろうし。

468 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 06:03:11 O
加害者と被害者の精神的なバランスも含め、犯罪者を更正させる100%確実な方法って存在するのでしょうか?
免罪の可能性が無い殺人に関して、
犯罪者遺族の判断で自らの手で死刑執行するのであれば死刑に賛成できると思います。

469 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 06:12:14 0







欧米の常識 vs 日本の非常識

1)派遣労働者が受け取る賃金は必ず正規以上と法定 vs 正規の半分以下
2)派遣労働が2年超だと直接雇用義務 vs 期限撤廃して無期限派遣
3)派遣のピンハネ率は10%未満と法定 vs ピンハネ率は自由、平均40%以上
4)企業が支払う総額はガラス張り vs けっして派遣労働者に教えないブラックボックス
5)派遣労働者の巨大全国組合がある vs 何も無い
6)派遣労働は事業拡大時などにのみ使うと法定 vs 正社員をクビにしてどんどん派遣に置き換えてよい


トヨタ工場は日本が1000円でアメリカが3250円。
ちなみにアメリカトヨタは3000円で黒人ライン工が働きたくないと
ただこねて3250円になった。
黒人ライン工はまだ時給3500円を要求してるらしい。









470 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 08:25:01 O
実際の所、顔も知らない奴等が殺したの殺されたの、なんて事には大して興味や関心なんてもんは無いのよ、国民は。
だから面倒が無い死刑制度を専ら好みとするし、被害者やその遺族の人権保護及び支援を求めようという世論の声が高まり熱する事も無い。

精々こんな所で暇潰しに議論を打って射精して終り、その程度の民度、というか軽薄な認識しか持ってやしないのさ、巷間は。
どうでもいい、ってこったw

471 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 08:47:12 O
>>463
もちろん保険は万一の時に備えるものだが最近は十分に保険をかけるだけの余裕がない家庭も多いし、
犯罪被害に遭った場合精神的なケアなど負担が増えることも多い。

決断を非公開にすることについても
執行された死刑囚について公表される現状では意味をなさないだろう。
公表されなくてもマスコミによる報道はされるだろうし。

472 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 08:54:50 O
犯罪被害者や死刑制度について軽薄な認識しか持ってなく、どうでもいいと思っているのは
巷間じゃなく>>470自身。

473 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 09:14:18 O
>>472
お前もどうでも良いと思ってる一人だよ、間違なく。

474 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 09:24:34 O
実際どうでもいいだろ。

475 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 09:30:59 O
>>471
>もちろん保険は万一の時に備えるものだが最近は十分に保険をかけるだけの余裕がない家庭も多いし、

何で被害者やその遺族自身が保険料の全額を負わにゃならん?国民全体で折半すりゃあ良い事だ。
>犯罪被害に遭った場合精神的なケアなど負担が増えることも多い。

誰の負担だ?

総じて厭う所を間違ってるだろう?
結局顔も知らぬ他人なんざどうでもいい、って事じゃないかw

476 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 10:30:33 O
>>475
>>471だが、国民全体で折半というが今の制度では犯罪被害者遺族への給付金はたいした額じゃないだろ。遺族の精神的なケアの金銭的負担も遺族自身がおっているんじゃないのか?

477 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 11:39:36 O
>>476
これからも負わせ続けるんだろ?自己責任の名の下にw

478 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 12:14:28 O
毎日忘れられず胸を痛めてる事件だってあるよ。
だからここでも何回もスレが立ったりするんじゃないの?
他人の事件だからどうでもいいなんてことは思わない。

479 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 13:08:08 O
>>477
アンカつけてあるんだから少しは話の流れを理解してからレスしろ。

だいたい被害者や遺族の自己責任って何だよ。
もちろん被害者に落ち度がある場合もごく一部はあるだろうが
一般的には責められるべきは加害者だろ?

480 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 14:03:07 O
すべての事件では反省しているかどうかが肝だと思うけど、無差別な凶悪犯罪を犯した者については、自ら死を以て償うというほどの反省をしてももう償いきれない。
関係ない人を惨殺してバラバラにしたような奴がこれから先も生を全うしちゃおうとか思える神経がおかしい。
罪の意識や罪悪感があれば生きてられないだろ。


481 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 14:15:09 O
死刑賛成の人だって何でもかんでも殺人事件の犯人は死刑にすればいいなんて思ってるわけないでしょうよ。
死刑を求刑されるのはその事件が死刑に相当する極悪な事件だから。
お国の事情で死刑廃止した国だって死刑復活を望んでる国民はたくさんいるよ。

482 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 14:25:29 O
>>479
>アンカつけてあるんだから少しは話の流れを理解してからレスしろ。

お前が流れ理解してレスしろよ。

>だいたい被害者や遺族の自己責任って何だよ。
誰も被害に遭った事実関係そのものの責任を言ってないだろう。感情的に成り過ぎ。レスの流れ理解しろ阿呆。

一般的には責められるべきは加害者だろ?

当たり前。それが何か?

483 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 16:19:37 O
タバコ、アルコール、など人が作ったものが死因で亡くなる人って一日にどれくらいいるのでしょう?
身体に悪いものとわかっていても売れる。だから無くなりません。

死刑も人を殺すことは悪い事だと認識してます。

でも壊れた人間を更正させる薬でも開発されない限り、残酷な事件を起こした人とは一緒に生活できません。
死刑が廃止されればアルコール、タバコと一緒で社会を混乱させるだけです。

484 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 16:40:30 O
どんなに立派な更正を遂げたとしても、残酷な事件を起こした、という過去の事実を以て、そのような人とは一緒に生活できません、の誤りです。薬の件は、現実にはそんなものが存在しない事に付込んだ言い訳でした。
お詫びして訂正致します。

485 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 16:49:13 O
>>482
誰も感情的になんかなってないだろ。
じゃあ何が自己責任か言ってみ?

486 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 18:43:49 O
>>483
>>484
終身刑制度の導入でその問題はクリアできる。
死刑を廃止して凶悪犯罪者をいつか社会復帰させようなどとは誰も言っていないと思うが…。

487 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 19:50:48 O
>>486
終身刑を導入して囚人の管理に金をかけるより
被害者遺族の補償にあてるべきだと思う。

488 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 20:15:34 O
>>486
冤罪の可能性が低い殺人以外は全て死刑にするべきです。
死刑の廃止する考えに色々なバランスも含めた問題があるから廃止されないのだと思います。

489 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 20:18:33 O
>>488
冤罪の可能性が高いのに死刑にするのかよwww

490 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 23:14:44 O
>>485
誰の自己責任が問われているのかレスの流れから分別出来ない感情的な子供に理解させられる言葉の持ち合わせは無いよ。

491 :少年法により名無し:2008/06/15(日) 01:45:53 O
死とは人間世界からの解放であり、楽園(エデン)である

492 :少年法により名無し:2008/06/15(日) 02:52:24 0
>>490
誰なのか言うだけなのに言葉にできないなんてバカなんだな。
かわいそうにwww

493 :少年法により名無し:2008/06/15(日) 04:41:40 O
>>492
可哀相なのはお前だろ?
テンパリ過ぎて前後のレスを読み返す余裕すらない。
頭に血を登らせ必死に噛み付いて来る姿が犯罪者の様で哀れだ。
そんなに被害者を責めたいのか?

494 :少年法により名無し:2008/06/15(日) 04:57:15 0
>>493
俺がいつどこで被害者を責めた?
一度も被害者を責めた覚えは無いが・・・。
ちゃんと理解してからレスしてるか?

495 :少年法により名無し:2008/06/15(日) 05:23:13 O
我々はお互いに相手を尊敬すべきだ。
どっちみちお互いに大した人間ではないのだから。
百年もすれば完全に忘れ去られてしまう。
人生は自分の手柄話をとくとく述べたてるには短すぎる。
相手に話をさせよう。

デール・カーネギー

496 :454の人:2008/06/15(日) 14:30:56 O
>>455

おっと誤解しないでくれよ。

俺は被害者が受けるダメージと加害者が捕まった時に受けるダメージが雲泥の差であることがおかしいと言いたいんだ。

497 :少年法により名無し:2008/06/15(日) 22:35:47 O
死刑を廃止して終身刑導入?
え?
ろくでなしに税金を死ぬまで払えって事だろ
冗談じゃないWWW

とっとと苦しめて死刑にしろ!殺人者なんか残虐に苦しめて死刑にすりゃいいんだよ

498 :秋葉原に通う人:2008/06/15(日) 23:24:01 0
はぁ?何言ってんの!?加藤は、死刑だろ!!ん?12人か…?
殺しといて!それに、おまけに秋葉原を歩行者天国を中止にしやがって
やっぱ死刑だっちゅうの!ほら、こまわりくんも「死刑」って言ってるじゃん!

499 :少年法により名無し:2008/06/15(日) 23:29:50 O
>>497
ホントにね・・・・
ただでさえ不景気なのに何で凶悪犯罪者の飯だとかの金出さなきゃいけないの?って感じ
税金の無駄遣いの一つでしょそれ

これからもどんどん凶悪犯罪者って言うのは出てくるだろうしその犯罪者も何十年も生きるんでしょ?
死刑廃止廃止言う前にどうしたら犯罪者が減るかを考えるのが先でしょ

500 :少年法により名無し:2008/06/15(日) 23:34:38 O
犯人が介入しなければ被害者の遺族が世間の目にさらされることはなかったのだから、被害者の遺族に対して「こうあるべきだ」と求める必要はないと思う。
身内を理不尽な暴力によって奪われ傷ついている人の人間性まで野蛮だ、水準が低いなどと貶め、糾弾する資格は誰にもない。
人の痛みのわからない人間が起こした凶行の事実を知ってなお、被害者や遺族の方々を責めるような人間も、人の痛みがわからないんだと思う。


501 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 09:36:04 O
加藤は、裁判無し即刻 被害者家族に引き渡して
使用したナイフで、直ぐに死なない様に半殺死にして病院で治療、治ったら又半殺しで 最後は、トラックで八つ裂き
死体は、青森県庁前でクチハテルまで晒し物

502 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 10:10:40 0
>>500
>人の痛みがわからないんだと思う。
人の命の重さとか、痛みとか、そう言うのが解る人間性なら、鼻から死刑廃止なんて言ってないだろうな。

>>501
コストの無駄だから、普通に死刑でいいだろ。
八つ裂きにしようが、普通に絞首刑になろうが、被害者遺族が癒されるわけじゃないんだから。

503 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 11:50:28 0
>>502
> 人の命の重さとか、痛みとか、そう言うのが解る人間性なら、鼻から死刑廃止なんて言ってないだろうな。

人の痛みが解るなら、存置寄りにも廃止寄りにもならないだろうよ。
間で苦悩する筈さ。
結局の所、理想と現実の鬩ぎ合いなんだ。間で苦悩しない奴の方がおかしい。

504 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 13:03:11 O
>>502
いや、苦しめて死刑にしても終身刑よりははるかに税金がうく

まして犯罪抑止効果に繋がれば命が救われる事になる
俺は賛成だけど

505 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 14:22:10 0
>>504
終身刑よりはうくけど、意味が無いだろ。
どうも勘違いしているんだが、死刑も刑罰で権利だ。
子供の言い争いレベルの話はしたくないんだが。
死刑存置は当然だが、それが感情論的な話じゃなく、あくまで責任を取る意味での死刑でなければ
意味が無い。
死刑囚であれば人権なんかないってのは、廃止派の殺人犯でも人権があるから死刑にするべき
じゃないってのと、同レベル。
命を軽く見ている時点で論点が根本的なトコで稚拙。
娯楽代わりに死刑を考えているんじゃ、廃止派のカスと同じだ。

506 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 15:43:58 0
死刑も怖いけど。。
終身刑も嫌だ。ただ監禁されるだけで寝ることと排泄することだけしか許されない。
延々と何十年もただ生きていくだけ。見えるのは何十年も同じ小窓からかの空だけ。
ただ3畳のみの世界で何十年も死ぬのを待つなんて。よっぽど殺して欲しいだろう。
もう、この世の中が嫌で嫌でしょうがなくって人殺してるのに、その嫌な世の中でいつまでも生き続けるのか・・・。
どうせ死ぬなら死刑にしてさっさと殺して欲しいと犯罪人も思ってるかも。
どうせあの世で960,000,000年も地獄の渦に巻き込まれ続けるんだから、数十年早かろうが、遅かろうがたいした時間ではないような気がする。

507 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 17:39:35 O
>>506
宗教も大事だろうが
囚人の権利も勉強してから書き込んだ方がいい。

508 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 17:47:19 O
人体実験のモルモットにする。
大勢の人を救えるから。

509 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 17:53:23 0
>>507
意見をいうのは、自由。
知識は必要だろうが、意見をいう権利はある。

お前には人権の概念における知識が足りない。

510 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 21:19:33 0
まだ死刑廃止とか謳ってる偽善者がいるのか・・・
人の人権どうこうより先ずは自分の崩壊してしまった「人格」ってのを
どうにかしろよww

511 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 22:31:22 O
>>505
意味がない?よく読め
死刑はただ簡単に殺すから意味がなくなるんだよ

死刑は重罪でなければならないから死刑の仕方に意味があり、凶悪犯罪抑止に効果も期待できるってもんだ
よくわからない自己解釈されてもアホだぞ?

512 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 23:50:55 0
死んだ方かマシ級の重労働刑じゃだめなのかな?

北朝鮮の政治犯収容所みたいな所とか地雷処理とか加工船に乗せてベーリング海に行かせて終身刑って。

収益は被害者の保障と国庫入れるで。


513 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 00:27:40 0
>>511
お前の死刑に対する考え方は、単なる娯楽だろ。

514 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 00:28:21 0
>>512
人権屋が五月蝿いから無理。

515 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 04:33:10 O
こんな所でいくら語っても刑法は変えられない

516 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 05:12:16 0
>>515
そんな事は、ここの住人はみんな理解した上で書き込んでるよ、チンカス野郎。

517 :木村:2008/06/17(火) 06:07:39 O
遺族に殺させるべきだ

518 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 07:08:16 O
閉じ込めてほっとけばOK。
金もかからんし餓死するまで苦しむだろうし。

519 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 07:31:22 O
>>509
意見を言うなとは言ってない。
知識がないと誤った意見・的外れな意見になりがちだから
書き込む前に少しは調べたらどうかと言っただけだ。

520 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 08:13:05 O
>>510
崩壊している奴が言っても、説得力皆無

521 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 12:17:02 O
>>513

娯楽?頭大丈夫か?

死刑の内容により犯罪抑止効果がかわるって事だ

君には難しい話だろがな(笑)

522 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 12:19:31 O
>>513
テメーはただの自己主観だろ

523 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 12:20:53 O
>>513は必死に考えた反論が娯楽だって?こいつマジでアホだなw

524 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 12:24:52 0
>>521-523
何一人で頑張ってんだよ。

525 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 12:27:59 0
死刑廃止論者が「死刑存置派は残忍なんです」と必死でアピールしてるだけじゃね?

526 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 12:39:13 0
いやいや
ただ2chの流れが面白いから、反対派のふりしてるだけ
本当は日本国民全てが賛成派

527 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 12:53:52 0
>>507
一般人の生活の権利も脅かされてるこの時代に、何が囚人の権利だ。
ちょっとばかり法律かじった法曹崩れめ。囚人の権利しか勉強したこと無いから、被害者の権利が出てこない。
まあどっちでもいいけどな。とにかくこの時代に囚人に税金投入反対。
死刑は判決後一週間の自動執行制度導入。賞与カットされそうなのになんで囚人の生活費に税金払わないかんの?
俺の生活する権利も考えてくれよ。

528 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 13:28:54 O
携帯からスマソ。


宮崎勤死刑囚に死刑が執行されましたね。
確定から執行まで案外早かったね。


529 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 13:52:46 0
遅い遅い、死刑判決が出たら即執行!判決から執行まで無駄飯を食わせ
るのは勿体無い。これも税金で賄われるのだから。

530 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 14:37:32 O
死刑反対派!言ってみれば変人だな!少しでも刑を軽くしてもらいおまえらが犯罪でも犯すってか?

日本は死刑制度はかわらねーよバーカ
ざま〜みろ偽善者粕

こういう奴に限って身内に被害者がでたら死刑と騒ぐ馬鹿
早い話、死刑反対派は他人事だから善人気取りでいたい偽善者なんだよ

531 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 15:42:21 o
永山則夫の死刑については考えさせられるな
獄中でひとかどの作家になるほど成長した珍しいケースだね

でも仮に釈放されてもかなり左翼思想に傾倒してたから再犯の恐れはあるな

532 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 15:49:50 O
>>527
>>507だが勘違いするな。俺も囚人に無駄な税金を投入するのは反対。同意見だよ。俺はちゃんと賞与は出たけどなw

>>506が『囚人は3畳の部屋で窓から空を見てることしかできない』ようなことを言ってたから
残念ながらそれは違うと言いたかっただけだ。

533 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 15:59:07 0
終身刑だと税金の無駄使いだし
死刑で楽に死ねるのもなんだし。
人々のために貢献できるように最低限の睡眠食事で一生働かせるってのはどうなの?

534 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 16:07:42 0
それよりボケ老人囚人を安楽死させろ。

ボケたら殺すべきだろ。

535 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 16:13:18 0
 科学や医療の発展のために死刑囚にはモルモットになってほしい。
癌の研究のために人体実験は必要。
死刑囚て必要以上に健康そうだから臓器とを売買してそのお金で被害者への
賠償金にするべきだ。

536 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 16:25:30 o
それじゃあ日本は中国みたいになる
欧米が死刑廃止してるのは国家が暴走してナチスみたいになることを防ぐためのセイフティーネットとしてのコストとして考えているのであって凶悪犯に同情しているわけではない

537 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 16:26:53 0
囚人って3度の食事しっかり食べれてる時点で幸せだよね。
世の中では稀に餓死する人や、まともに食事を取ってない人がいるというのに・・・
>>535のような方法などで償って被害者に少しでも償えるのはいいことだと思います。


538 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 16:28:33 0
終身刑があれば死刑はいらないと思う。
要は凶悪犯が二度と社会に出てこなくなればいい。
ただ、問題は税金の無駄遣い。

539 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 17:02:39 O
殺された親族の痛みわかって発言しているよな?等価の代償は当たり前

540 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 18:11:01 0
刑務所の中でただ生き恥をさらして終生生きるのが、どれだけの
価値があるか疑問であり、それが人権を考慮しているとはとても
思えない、むしろ一気に決着した方が死刑囚も楽かもしれない。

541 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 18:19:08 O
自分が人に殺ちゃれたら
殺したやちゅもちんでくれにゃいとむかちゅきまちゅ


542 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 18:50:26 0
1は加藤容疑者のトラックかダガーナイフの餌食になればよかったのに。

543 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 18:51:42 0
ねらーが人殺しちゃダメだよ><
とか良い子ぶっても説得力ない件

544 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 23:19:19 0
人間って生きていれば、そのレベルでそれなりの楽しみを見つけて
生きるものらしい。
つまり終身刑でも、三食休憩付き安全は保証と来たらそれなりの人生を
送ってるって事だよな。要するにこっちで思うほど苦しまないって事じゃない
だろうか。
死刑は一瞬で楽にしてしまうのが納得いかない、と言う意見もよく分かる。
となると、本当にギリギリの食事と休憩しか与えず、死ぬまで強制労働でも
させるのが一番マシなんじゃないかと思う。

545 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 23:42:42 O
なんの関わりもない変態に惨殺されたら死んでも浮かばれない。
私なら化けて出てきて自分で執行ボタン押しちゃうよ。

546 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 23:45:51 O
安田とか菊田とかも
自分の家族が殺されたら、目を血走らせて
「加害者を死刑にしろ!」と叫ぶんだろうな。

他人の家族が殺されたら「加害者の人権を守れ」

自分の家族が殺されたら「加害者を死刑にしろ!」

これが廃止論者です。

547 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 01:10:04 O
強制労働の終身刑とよく聞くが…その場合道具で自殺してしまわないか?

しかも…どんどん終身刑の人が増えた場合…
作業してると見せかけて悪巧みしてみたり…
束になって看守襲って武器奪ってみたり…脱走したり…

548 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 01:33:28 0
自民党のアルカイダの友人は
「死刑」が犯罪抑止にならない事に早く気付くべき

549 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 08:03:26 0
鳩山法相どの。短い在任期間有効に使い任務をバンバンこなしてくれ!ハンコ
毎日10人位の割りで捺してくれれば世の中短期でスッキリする。頼む!


550 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 08:47:24 0
>>540
本人は生き恥と思っていない。
独房の中でもそれなりに自由が利き、TVは無理でも新聞、雑誌、書籍等は自由に読める。
昨日死刑になった宮崎は、死刑執行が言い渡されるまで、今年のコミケを気にしていたとか。
どんな漫画が今流行っていて、最近の状況はどうなんだとか。


551 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 12:24:14 O
死刑じゃなくて、三国志でやってた爪の間に、つまようじを刺すとかは?

552 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 13:06:05 O
そういうのって禁止されてるはずだよ

553 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 13:50:07 0
独房の中でえさを与えられ、自由も無く生きるのは家畜の
ようなもので、人としては無価値で生きる屍ね同然。

554 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 15:20:17 O
それでも飼うのには金がかかる

555 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 15:22:12 O
あひゃ阻止!

556 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 16:50:34 0
>>548
>自民党のアルカイダの友人は
>「死刑」が犯罪抑止にならない事に早く気付くべき

じゃあ、死刑を無くせば犯罪抑止になるのかよ?




557 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 22:37:17 0
>強制労働の終身刑とよく聞くが…その場合道具で自殺してしまわないか?
いいんじゃない?それならセルフ死刑だし、自ら死を選ばないなら永遠の絶望と苦痛が残っているだけだし。

>しかも…どんどん終身刑の人が増えた場合…
>作業してると見せかけて悪巧みしてみたり…
ノルマ掛けて、果たせないならメシ抜き睡眠抜きで働かせりゃいいでしょ。

>束になって看守襲って武器奪ってみたり…脱走したり…
そうなったら治安出動になっちゃいますね。最も、看守も指咥えて囚人のなすがままになってないと思うけど。

558 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 22:48:43 O
「死刑」が犯罪者を減らす事には繋がらないが、校正が見込めない奴には死刑が必要!務所に長くいればいるほど税金がもったいない。死刑の方法も苦しむやり方に変えろ!

559 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 23:03:42 O
死刑廃止とか馬鹿げてる
殺人犯した奴なんて全員死刑で良い
人を殺した奴に人権なんて無い

560 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 23:47:15 O
死刑廃止?何をぬかしてんだよ。むしろ敵討ち制度導入しろっての。死刑確定したら遺族に死刑執行出来る権利を与えるべきなんだよ

561 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/19(木) 00:23:58 0
死刑反対派の理由として、加害者も被害者という意見がある
結局加害者が人を殺す過程に至った経緯には、虐待や貧困などの事情があり、突き詰めていくと国家がそのような加害者を犯罪を起こす前に救ってやれなかったという失態がある
そのような国家の失態を死刑という形で加害者に押し付ける事が間違っている。国家の失態の皺寄せを死刑という形で加害者に押し付けるのは間違いではないか
今回の秋葉原の事件も、派遣社員としての満たされない生活という国家の失態が少なからず起因している。

では被害者はどうなるのか。死刑を廃止すると「国家の被害者」としての加害者に殺された被害者に皺寄がくる
だから次善策として加害者で皺寄せを止める。これが死刑制度を成り立たせてる要因だと俺は思っている

562 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/19(木) 00:30:14 0
それにそのような理由で死刑を廃止すると、「殺した方が殺された方より得をする」という社会が出来る
これはいくらなんでもおかしい。かと言って強制収用場で強制労働なども残虐刑として問題がある。
だから死刑制度はやむをえないと俺は思っている
>>1はどう思う?

563 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/19(木) 00:33:03 0
少年犯罪の場合は、
重大な事件を起こした時その少年に携わっていた児童相談所も罰するべきだ
と俺は考えるがどうだろう?

564 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 09:01:13 O
>>558
死刑は多少なり犯罪抑止に繋がってはいると思うよ

仮に死刑廃止にして凶悪犯罪が増加したら死刑との関連性が問われるわけだから
死刑廃止になり凶悪犯罪率に変動がなければ変わらないといえるだろうけどね

まぁ強盗殺人や保険金殺人は増えると思うよ

565 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 09:03:53 0
40年前に犯罪が多かったのは、韓国・朝鮮人が多かったからだ。
小松川事件など、殺人も彼らの犯行だった。
帰還事業によって、朝鮮に帰ってからはだんだん犯罪率も低下していった。
だから、少年犯罪が減っているというのは、誤りである。
現在も、韓国・朝鮮人が多かったら、40年前よりも、もっと少年犯罪は多いだろう。
その証拠に大阪では、犯罪率は高いままだ。
みんな、データーに騙されているだけだ。・・・


566 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 09:14:18 O
>>562
生命を剥奪する事を肯定しながら、人権を意識するのが存置論者のご都合主義的な所なんだよ。


567 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 09:35:16 0
>>566
殺人犯の生命を尊重しながら、被害者の命を蔑ろにするのが廃止論者のご都合主義な所なんだよ。

568 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 11:11:26 O
まず死刑廃止論者は考えが幼稚というか詰めが甘い

大体、殺人者の人権がどうとかってなんで死刑廃止論者は言うんだ?被害者の人権やその身内の立場は決まってシカト

殺人者の死刑がなくり特をするのは殺人者とこれから殺人者になる人だな

損をするのは被害者とその身内と税金を払う国民だ

まぁ日本は死刑は廃止されないでしょう
それは死刑廃止論者の考えに国が納得出来ていない
つまり死刑廃止より死刑維持のが魅力があるということ

極論からいうと、終身刑もないのは管理面もあるが、お金がかるから

全て金だよ金
死刑廃止論者は犯罪者が死刑にならなければ、その分の税金をどう使わず対応出来るか考えクリアしてみな
出来ないから国も死刑廃止は出来ません

569 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 11:36:17 O
おそらく加藤にも死刑判決が下されるだろうが、
その時にも当然として廃絶論者たちが騒ぐだろうな。

ああいう場合は「その場で射殺」が一番。
そうすれば後々無意味な議論を招くこともない。

570 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 11:59:11 0
そうだけど、社民党女がわめき散らすよ。警官が犯人追跡、逮捕時殺されても
当たり前、警官の拳銃使用は絶対反対って言う輩だからな。

571 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 12:22:40 O
廃止論者は加害者どもの命を尊重して、被害者とその遺族の事は完全無視って事か? 
まさに都合の悪い事は知らんぷりして人の話はまともに聞かない奴等ばかりだもんな。

言ってしまえば奴等に死刑廃止を訴える資格は無いって事になるのかな?

572 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 12:28:19 O
警官の銃で気付いたんだけど、死刑廃止論者は例え被害者が増えようがとにかく死刑は廃止というわけだ

つまり警官が被害者を守るために犯罪者をやむを得ず射殺してしまったとしても廃止論者はだめというだろうね!
何故なら被害者も犯罪者も同じ命で価値があるから

つまり、死刑廃止論者は善良な国民と凶悪犯罪者を天秤にかけ重さを同じという理屈なわけだ

腐った人も人か?
ならば腐ったみかんも食べものは食べものといい大事にするのか?

死刑廃止論者よ!まずは善良な国民を守り大事にしろ
おまえらは被害者立場に立ててないんだよ
まさか自分がなるわけないからってな

573 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 12:34:00 0
まー待て。
ここは少年板だ。
そこら辺をよく考えよ。
自分的には、少年だろうと死刑に値する罪犯したやつは死刑なんだがな。
少年法には、成人するまでは、保護責任者にも罪が有る。
しかし現実問題として、基地外の子供を持ったらどーすればいい?
重大犯罪が起こるって、ある日突然普通だった子が切れて誰かを刺した。又犯したって場合があるじゃないか。
周囲には「普段は真面目でいい子だった。」で通ってすガキがある日突然同級生を刺したとかって防げるんだろうか?
生んだ事が罪なら、もーなすすべないな。
親の責任云々より、犯罪者本人が死刑になればいいだけの事。

って何言いたかったのかよく分からなくなってきたんで、お し ま い

574 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 12:44:01 0
死刑が確定した場合そいつが被害者を殺したのと同じ方法でやったらどうだ
絞首刑はやめたほうがいいと宮崎が言ってたそうだが
おまえ、殺した女児の遺骨を遺族に送りつけたことを考えて物言え

死刑にせず生き地獄を味わわせるのもいいかも知れんが・・・・・・・・

大体、人殺ししといて自分だけ生き延びたいという神経が糞



575 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 13:26:10 O
もう無差別に人殺したり悪いことなんてしなけりゃいいだけの話しじゃん。


576 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 13:52:21 O
死刑は償いのひとつ。更正した所で、それでも既に尊い命が犠牲になっている訳だし、仮に死刑廃止論が進むなら、最低限更正率100%になると言う前もった確約がない限り無理だな。それくらいでないと世論の理解は得られんだろうな。

577 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 14:47:47 O
>>572
存置論者の中に、こういう筋違い論を平然と言う奴を時々見掛けるが、やっぱり頭がいいと言えないな。
警官が人質などの生命や安全を守るための発砲はいわば緊急避難に当たる。
しかし、死刑制度は緊急避難には当たらない。死刑囚を殺さなくても誰も死なない。
本気でそんな考え方をする奴らは、死刑廃止国にはすべて国防軍がないとでも思っているのだろうか。


578 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 14:54:58 O
凶悪殺人者の死刑は賛成。絶対に。

579 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 14:58:51 O
>>577
死刑囚を殺さなくても誰も死なない←そんな事ないだろ!犯罪者が増え被害者がでる そこまで考えろ馬鹿

580 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 15:07:44 0
>>1
おれも廃止には大賛成だが

ゴミ以下の『死刑囚の使い道』を考えよう
1)ムショ内で無償に一生働く(農業など)
2)AAAクラスは新薬実験
3)AAAAクラスは臓器摘出
4)監視塔付きの無人島に捨てる(何千人何万人になろうが捨てる)


*尚、絶対に税金でメシを食わせない事!!

581 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 15:07:45 O
>>579
ならば、その具体的論拠と統計データを教えて欲しい!
予め言っておくが、「死刑を廃止すれば被害者が増えるに決まってる」とか「容易に想像できる」とか回答をはぐらかすのは存置論者のレベルではまかり通っても、一般社会では通らないからな。
警官の発砲と死刑を同列に並べたのは不覚だったなwww



582 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 15:14:02 O
↑アホ?

583 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 15:33:20 O
>>577
緊急避難なら殺しよいわけね?(笑)じゃぁ頭の悪い死刑廃止論者も一応、命に差を付けてるわけだ?(笑)
おまえが言ってるのは被害者の人の命を直接的に守るか、間接的に守るかで
直接的にしか見えてない意見なんだよ
死刑囚を殺さなければ間接的に被害者がでるんだよ

584 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 15:44:34 O
>>581
馬鹿?(笑)死刑がなくなると犯罪者が減るの?(笑)
減らないって事は増えるか変わらないかでは?
それに対して税金をかけて犯罪者に飯を食わせと?(笑)

死刑がないなら犯罪しますってこのスレッド内にありますよ(笑)それで十分でしょ
なら君は死刑がなくなると犯罪は減るのか?

警官による射殺は認めるでOK?(笑)
>>583の言うように間接的になら殺しはよいのね?(笑) この辺まで考えないのは浅はかだったな(笑)
だから偽善者は馬鹿だっつーの

まぁ>>583が代弁してくれてる(笑)

585 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 15:45:53 O
>581 廃止論者は都合のよい定義を持ち出す!推進派は人間一番の基本である心の部分を大切にする。入口部分で既にかなりの温度差があるためいつまでも平行線〜

586 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 15:47:30 O
>>581
死刑が廃止になったら私は犯罪犯しまつ♪
刑務所でマッタ〜リ〜暮らしまつが何か?
あ〜論破しちゃってごめんwww

587 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 15:50:14 O
>>583
命に差をつけていると解釈するのは思考軸がズレてるな。
素が足りない存置論者の頭でそんな難しく考えなくていいんだよ。
簡単なことだ。状況判断ということ。
侵略戦争を受けた場合の国防にもスケールこそ違うが、全く同じ理論が当てはまる。

で、やっぱり何らの具体的論拠も数値も出せず思い込みで言ってるわけだな?
一例を挙げると、江戸時代に比べて現代では死刑制度は変わらずあっても執行方法がかなり変わった。
存置論者の見せしめ論なら、凶悪犯罪発生率は江戸期よりずっと増えていなければならないことになるが。


588 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 15:51:35 O
>581 そんなに廃止したけりゃ、こんな所に居ないで世間のみなを納得させてみろよ。出来ないだろうがー。だいたい廃止論者は、被害者になれば意見変わる事を示唆してるんだぞ。なんだそりゃー、説得力なんてありゃーしないよ。(大笑)

589 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 15:57:28 O
石屋 また虐められてるんかなあ。あーん、あーん(涙)

590 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 15:58:42 0
>>577
死刑と警官の発砲とは別物なのは同意。
ただ、それが死刑廃止の話には全く繋がらない。
無理矢理共通点を探すのであれば、警官が身を守る為の射殺は、自身を含めた被害の拡大を防ぐ為。
死刑も、死刑囚自身、及び死と殺人を天秤に掛け死を恐れる犯罪者と犯罪者予備軍から、一般の人を守る為のもの。

591 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 16:02:10 O
>>587
残念だが間接的か直接的かで同じ事
命に差を付けてないなら射殺はしない
君は状況判断で命の重さが変わるって言ってるんだよ(笑)

それとな、命に差をつけないと死刑廃止論者がレスってるぞ(笑)おまえらはまとまりねーな(笑)

江戸時代かよ(笑)今と文化も人口も違うのに比較ですか?(笑)
増える?減るだろ?

592 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 16:02:51 O
>>588
いやいや、毎度のことだが、そうやって話をすり替えて逃げるんじゃない!
俺は警官の発砲と死刑制度を同列に並べた奴に、死刑制度をなくすと凶悪犯罪が多発する具体的論拠と統計データを聞いているんだ。
その答というのが「2ちゃんで死刑制度が廃止されれば犯罪をやると言ってた奴がいた」?
そうか(笑)。わかった。
ちなみに、廃止論者が被害者遺族になれば主張を翻す確率よりも、存置論者が加害者家族になっちまった場合に主張を翻す可能性のほうが高いだろうな。
ま、俺はキミたち無教養な人種とは違うから「そうに決まってるだろ、バカ!」などと見苦しい断言はしないがねwww

593 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 16:09:04 O
>>577
>>590
あ!警官発砲は自分の防衛ではなく被害者の防衛の意味
人の命は変わらないと死刑廃止論者がいっていたが、変わらないならどんな事でも殺しが許されないのでは?
よくアメリカで射殺シーンみるでしょ

日本では殆どないけどね
あるかないかではないし
あればあれは自己防衛ではないからな
他人の命を守るがために射殺するために撃つわけだから

これは命に差をつける事になるな、死刑廃止論者の矛盾だぞ

594 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 16:12:25 O
>>592
馬鹿www
おまえは身内が死刑になるような可能性があって反対してるのか?
可哀相だなーwww
例え身内でも死刑は必要だぞ 仕方ない

595 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 16:13:33 O
>>591
おい、せめて冷静に正確に読めよ(笑)。
言うまでもなく江戸期と現代では人口が違う。何こんなことを必死に指摘してるんだwww
だから「犯罪件数」でなく「犯罪発生“率”」と書いただろう?
それに、死刑執行方法が残酷でなくなったのなら、存置論者の言うような見せしめ効果が本当にあるなら凶悪犯罪が激増していなければならないと言っているのがわからんのかな?
バカ相手に喋ったり説明したりするとマジ疲れるな(*_*)
いつもいつも議論段階まで行き着かないんだよ。事実説明や基礎的以前の誤読を指摘するだけでやっと。
痴呆症老人か赤ん坊の世話してるような錯覚起こすよw

596 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 16:20:15 O
>>593
いや、矛盾にはならないね。警官が自分の命を守るためでも人質の命を守るためでも、その場合の射殺は緊急避難だからやむを得ないだろう。
それから、存置論者の重大な勘違いは「死刑廃止論者=無抵抗主義者」のように思い込んでいること。
被害者遺族が被害者遺族以上でも以下でもないように、死刑廃止論者は死刑廃止論者以上でも以下でもない。
死刑はダメだと言っているだけで、緊急避難的な防衛戦争や正当防衛での射殺、安楽死等を否定してなどはいない。

597 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 16:34:56 0
>>596
>「死刑廃止論者=無抵抗主義者」

そんな事思ってる奴っているの?
俺は
「死刑廃止論者=犯罪者予備軍」

「死刑廃止論者=宗教的狂信者」

「死刑廃止論者が建前の組織票回収政治関係者」
だと思ってるんだけど。

598 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 16:36:55 O
>>592 話すり替えじゃなく、別の者がレスしたんだよ。君、確か名古屋アベックで、立場の話で未来の事は分からないって、子供の言い訳のような見苦しい言葉残して逃げて行った奴やな。

599 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 16:41:40 O
どうでもよいが
>>595
犯罪件数が犯罪率を割り出すんだが‥‥(汗)

600 :あぴゃ:2008/06/19(木) 16:42:58 O
\(^_^)/

601 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 16:43:54 O
>>592 死刑廃止論者=立場変われば180度主張が変わり推進派に変身。死刑推進派=立場変わっても、主張は不変。

602 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 16:53:52 O
残念ながら死刑は廃止になりません!だから無意味な討論 >>1は負け犬の遠吠えっととこだな

〜〜〜〜糸冬了〜〜〜〜

603 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 16:56:20 O
死刑がなくなったら死刑廃止論者の愛する人を全て殺します

でも刑務所でまったりと割り切って暮らすWWW

そんな俺に税金を死ぬまで払いたまえ!WWW

604 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 17:31:07 O
>>597
それは人それぞれだろうから、あえて反論はしない。
ついでだから俺の考え方は、死刑存置論者=自分自身がいつ殺人を犯しても不思議ではないと危機意識を持っている者。
意外なようだが、他人も同じように行動するだろうという不安があるから被害者になった場合を考えて死刑制度を支持する。
死刑廃止論者=人間だけでなく、犬や猫を保健所で殺すことにも反対する人が多い。
日本に人権思想を普及させたり、人類を進歩させてきたのは常に廃止論者タイプの人間。
本村のような偽善死刑存置論者が武器にしたり哀れみを乞ったりする「被害者の人権」なども元は廃止論者タイプの人間からの恩恵のおこぼれを授かっているに過ぎない。
>>598
たしかに俺は、ついこの前まで名古屋アベック殺人事件のスレにも関わっていたが(キミが言っている人間と俺が同一人物が否かわからないが)逃げたわけではなく、いつの間にか1000レスを超えて書き込めなくなっていたんだよ。
まあ、あそこはもともとつまらなかったからレスしても長居しないでよそへ行っていつも他が一区切りしてから来ていたから逃げたと思われても仕方ないかも知れんがな。
>>602
俺は日本もそう遠くない将来、死刑制度は廃止されると自信を持って断言する。
なぜかはここでは言えないが。


605 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 17:34:28 O
>>599
書き忘れ。
比率を算出するには言うまでもなく件数が不可欠となる。
しかし、最終的に論拠になり得るのは件数でなくやはり比率であることには違いない。


606 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 17:41:28 O
↑アホ?

607 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 17:59:28 O
>>604おまえ、以前「名古屋アベック」スレの中の死刑廃止の論議で、最後子供の泣き言のような言い訳して、逃げて行った奴だろ!だから全然説得力ないんだよ(バカ笑)

608 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 18:05:52 O
>604何回聞いても勝手な主張としか思えないな。それだけ廃止したいなら、じゃ、世論を納得させるだけの論調唱えてみろよー。出来ないだろうが。今の主張じゃ、全然だな。心の部分が欠落してるからな。

609 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 18:11:24 O
>604正義を妬むそのひねくれた性格、難癖、治した方がいいよ(大笑)

610 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 18:15:10 0
死刑廃止論者に多い傾向は、嘘と詭弁を使う人間が多いこと、
おそらく、その原因は本音と建前を使い分ける必要がある為
と思われる。

だから矛盾だらけの、意味不明の事を平気で言う、そして被
害者を平気で冒涜して、自分達は人権派だと言う、大馬鹿者
が多く本当に笑ってしまう。



611 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 18:30:50 O
>610 特に604みたいな奴

612 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 18:42:36 O
>604 バァー♪糞の石屋君だろー。

613 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 18:49:59 O
お互い入口論から違っているから、議論にならない。廃止論の主張が世間に受け入れられないのは当然の事。「私たちは異質な人間、思想ですが・・・」って頭にさえ付けてくれたら、聞く耳ぐらいなら持ってやってもいいが。

614 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 18:56:38 O
>>604 逃げの一手に転じ始めた、そんなあなたの十八番♪が大好き〜

615 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/19(木) 19:14:58 0
優先すべき順位は
国家>加害者>被害者なのだ。
事件の最たる「被害者」は加害者に殺された被害者なのだ。
加害者がどんなに不幸な境遇でも、それを擦りつけられた者こそ最優先で救わなくてはならない。
加害者を救うのはその次だ。

616 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 19:15:57 O
この話は難しいよなぁ〜何が難しいって言っても、廃止論の訳わかめ論に対して、正当な論議で対応しないといけないところが!

617 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/19(木) 19:22:25 0
訂正
優先すべき順位は
国家<加害者<被害者なのだ。

加害者が不幸な境遇のから人を殺す事を認める事は社会秩序の観点からも許されざる事であるし
その論理を通すと、加害者に殺された被害者遺族も不幸な人であるから、人を無差別に殺してもいいって事になる。
故に加害者は厳しく罰せなければならない。加害者で不幸の連鎖を止めた上で国家のありかたを見直していかなければならない。
多様な人間がいるこの社会で秩序を保つためには、死刑制度は不可欠であると俺は思う。

どうよ?>>1


618 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 20:01:50 O
>604 名古屋アベック・・同一人物か・・アハハハ・・・・・君しかいないよ、あんな幼稚な内容は!

619 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 20:28:21 O
おいおい、少し目を離していた間に負け犬どもが悔しがって言いたい放題だな。
しかし残念なことに無駄に連投し悪態をついているだけで、廃止論者の俺を思わず唸らせるような中身のあるレスが一つもないわ(笑)。
名古屋のヘタレ男とその女を殺した事件スレやコンクリスレを引っ掻き回されて悔しいのはよくわかるが、少しは具体性のあるレスをしろよ。

>>607は俺の>>581の質問に代わって回答してみろ。
逃げているのはてめえらのほうだろがwww

やたらに連投したり、文末に(大笑い)だの(バカ笑い)だの付けるレスは、自分の不利を察知されたくなくてわざと余裕のあるところを見せているのが見え見えwww
人間の安っぽさ、軽さが滲み出ているな(笑)。


620 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 20:34:55 O
>>615
違う!それだからカルト的被害者教信者などと言われるのだ。
国家あっての被害者救済ではないのか?
被害者や遺族なんかを優先していたら国家の司法・行政機能はたちまち麻痺してしまう。
被害者遺族は犯罪被害者給付金を納税国民の血税から恵んでもらっている立場をしっかり弁えて、あまり偉そうに出しゃばるものではない!
本村くん、聞いてるか?おまえのことだよ!


621 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 20:49:36 O
>620 麻痺したっていいじゃーないかよ。それが正道なんだから。法がおかしい事だけの話なんだから。心配するな、本村さんは残念ながら、君の二歩も三歩も先を進んでいるよ。だから聞こえるか、おまえの声なんざよー。

622 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 21:11:12 O
>>621
それは本末転倒だろ。おまえのような奴を亡国奴という。
おまえ、国がダメになるということがどういうことなのか全然わかっていないな。愛国心の欠片も感じられない。
被害者が片っ端から声を上げ始めたら、死刑囚に費やす税金どころじゃねえんだよ。
おめえらにとっては、被害者というのは犯罪被害者だけのことを指しているのかも知れないが、医療ミスや薬害、公害、災害、交通事故、労災や自殺も含む過労死、いじめ自殺、さらには戦争中の被強制連行者や従軍慰安婦等々多岐に渡り膨大な人数になる。

だいたい国家機能が麻痺したら、それこそ凶悪犯罪が次々に起こって被害者や遺族を生むことになるんだぞ。
まあ、本村のようなえげつない恥知らずの見苦しい遺族はせいぜい1世紀に一人だろうがね。


623 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 21:44:49 0
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208085428/709

624 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 22:08:09 0
>>622
「従軍慰安婦」だってwwwwww
なんで売春が合法だった時代に売春婦が「被害者」なんだよwwwwwwwwwwwwwwwwww
それと、戦争中の「被強制連行者」ってなんのこと?
まさか、徴用令の対象者のことかな?



625 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 22:19:34 O
>>622 おまえ、よっぽど光市の判決が悔しかったみたいだな。子供みたいだな。

626 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 22:25:15 O
>622 本村さんの行動は正しかった。それを非難するおまえが変なんだよ。

627 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 22:25:37 O
>>624
おおおお、今度は一転してネトウヨ気取りかよwその一点のみを集中して突く戦術か(笑)。
おまえが言いたいことくらい俺は百も承知だ。だが、現実に奴らは被害者と主張しているだろう!被害者様被害者様と必要以上に担ぎ上げる風潮がこういう本来は被害者でない自称被害者までを作り出しているんだよ、現実は!
おまえらの主張は、少し前の在日や加害者人権偏重の一見逆を行っているようだけど、本質的には国家を蔑ろにしている点では同じなんだよ。
ひっそりと悲しみに暮れて生きているからこそ被害者遺族なのであり、バカ本村のように出しゃばり、選挙の応援演説に行ったりする勘違い野郎は本当に救われなければならない遺族にとってもさぞ迷惑だろうぜ。


628 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 22:30:33 O
>>625
てめえらこそ名古屋アベック殺人事件や栃木リンチ殺人事件の判決が悔しかったんだろwww
光市判決は、負け犬どもがやっと思い通りになった一例に過ぎない。
俺は福田なんかどうでもいい。本村のスタンドプレイとキモい目が虫酸が走るほど嫌いなだけだ。


629 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/19(木) 22:35:43 0
>>260
だからと言って被害者より加害者を優先する事はおかしい
殺した方より殺された方を優先して救済する理由を聞かせてほしい

被害者が泣き寝入りする社会を作ってはだめだ。

630 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/19(木) 22:42:46 0
加害者も救済しないと今後の事も考えて、本当の解決にはならない
加害者を死刑にしても被害者は返ってこない。

しかし社会の秩序・被害者の存在それらを包括して考えると、死刑はどうしてもやむおえないという結論にいたる
人の生きる権利を否定して自分が生きる事を認めていいのか。自体は常に最悪の事態を想定しなくてはならない。
性悪説に立って物事は考えなくてはならない。

631 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/19(木) 22:57:03 0
光市事件は妥当な判決だったと思う
いままで数多の被害者遺族が少年法や家庭裁に阻まれ泣き寝入りを強いられてきた
少年も救済しなくてはならない、しかしっ!平穏な生活を突如壊された被害者遺族をないがしろにするルールはあまりにもおかし過ぎる
先ずは被害者遺族!如何なる者も家族の幸せを壊してはならないのだ!

632 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 23:00:32 O
論点のすり替えは困るなあ。
俺は被害者より加害者人権を優先しろと言ったのではなく、国家を無視して被害者遺族を優先することは本末転倒だと言ったのだが。

後のほうのレスについては、だから死刑制度が犯罪抑止力になっていて被害者を生み出さないという具体的な統計データの数値を基にした論拠を示して欲しいと先ほどからずっと言い続けているのだが。

633 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/19(木) 23:14:34 0
つまりあなたは国家>被害者>加害者と言いたい訳ですね
だとしても光市の判決は妥当かと思うのですがね

あなたの言う通り死刑制度は犯罪抑制に繋がらないかもしれません
でも死刑制度は犯罪抑止に繋がらなくても必要だと思います。常にルールは最悪の事態を想定しなくてはなりません
常に被害者はもちろん社会秩序全体そして弱者の事を考えて制作する姿勢に間違いは無いと思います
>>632

634 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/19(木) 23:23:10 0
光市事件の判例は今後の少年犯罪による泣き寝入りを減少させると思います
親族を殺された無念は何によっても報われませんが、せめてもの気休め。社会秩序の維持。弱い者が泣き寝入りしないための象徴として
残虐ではあるがどうしてもやむをえないでしょう。

635 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 23:31:03 O
>>633
光市判決のことについて言い出すと、到底書ききれない長文になるので避けるが、判決自体が妥当だったか否かは素人の部外者にはわからないから是とも非とも口を出すべきではない。
ただ、一被害者遺族に過ぎない本村がテレビの前で堂々と殺人予告をしたのは裁判所に対する一種の脅迫であることは確かであり、
それで検察が異例の上告をしたとしたら(実際はわからないが)法治国家の根幹を揺るがす危惧すべき問題であると思う。
裁判は被害者遺族の仇討ちのためにあるわけではない。真相究明が第一。判決先にありでは慎重な審理に支障を来す可能性が非常に高い。

死刑制度に犯罪抑止力がないなら、そして警察の捜査が完全完璧でないなら、世界の他の国々のように廃止したほうが人権尊重の観点に立てば間違いはないはず。
万に一つも冤罪処刑があっては後に無実が判明した場合に取り返しがつかない。
加害者人権を擁護するということは、意外なようだが実は一般国民の人権を擁護することに繋がるのですよ。


636 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/19(木) 23:46:02 0
常に完璧を求めたら何も出来なくなる
「完璧ではなくてもよりよい社会を作る」という志向で物事は考えなくてはならない
冤罪の危険性と死刑の有益性とを天秤に乗せた上で傾いたほうを選ばなくてはならない
人権も例外ではなく抑制の対象になる一人が二人を殺せば当然二人の方を優先しなくてはならない、それに殺した方は自らの行為で人の生存権を否定している
君の論理は一見聞こえがいいが現実味がない。

その証拠に
死刑制度に犯罪抑止力がないなどと言うのも君の言うように絶対ではない
これは常に絶対を求める君の意見と矛盾している。




637 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 06:19:25 O
死刑が粗悪、死刑では犯罪抑止にならない等言われるが
ならば何故に死刑以外の犯罪抑止になる事を提唱しない

638 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 07:54:05 O
>>635 ???あのー法治国家の現状とその課題について、もう少しお勉強しー。本村氏を引っ掛けて法治国家を揺るがす事を危惧してるのは君個人の考えでしょ。数年前から言われてるのは、法治国家である事自体を危惧されてんだよ。分かるかな(笑)

639 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 08:04:39 O
>>635石屋よ聞け。意気がって主張するから、改めて聞いたるわー。貴様の身内が光市、女子コン、名古屋アベックのような事件またはそれ以上酷い事件の被害者になっても、今と同じ主張が出来るか?

640 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 08:07:02 O
>>637
それはすり替え。
死刑が抑止力とはならないという事実は事実。それは認めるべき。
死刑以外での抑止力はまた別の議論だろ。

641 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 08:20:28 O
>640かなりの捻くれ者だな。自分が都合悪くなると、屁理屈垂れたり、話逸らしたりする。尚且つ、その事を他人がやっていると吹き掛ける。あー言えばなんとやら・・・ご都合の良い視野の大変狭い主張、発想だな。

642 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 08:23:04 O
>>640
俺も抑止力にはならないと思う。

死刑は廃止すべきではないとも思う。

643 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 08:25:08 O
>>640
逝け

644 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 08:37:14 O
>640 こら、逃げるなょー

645 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 09:05:39 O
>>637
そうだね!私は死刑は犯罪抑止になると思う
理由は犯罪は少なからず刑罰に比例するから
だから凶悪犯罪者でも被害者側と証拠云々争うわけだし、死刑が無くなりそのせいで例え一人でも凶悪犯罪者がでたら犯罪助長と言えると思います

死刑廃止論者は本当に廃止になることで一人も凶悪犯罪がでないと確信しているのでしょうか?

責任は取れないからこそ、死刑廃止は綺麗事で無責任な考えだと思います
犯罪率が増えないと言うならば廃止論者は理由をお願いします
また、一人でもそのせいで被害者がでると思うなら一人位構わない、凶悪犯罪者の命のが大事という理屈になります

抑止にも助長にもならないと思うならば、やはりその理由を廃止論者から聞きたいです
もし、変わらないと思っても被害者でる可能性は高いし刑罰が軽くなれば犯罪増加するのは自然な流れです
百歩譲り変わらないと思うなら尚更、死刑廃止にするべきではありません
税金だけ日本は更に赤字になります
つまり、死刑廃止はマイナス面が死刑残在よりありすぎるんです

そして廃止論者は決まって口だけ綺麗事なんです
死刑廃止になるような運動を公共の場なり、ボランティアなりで訴えたり活動していますか?少なくともここにいる廃止論者は偽善者ぶりたいいい加減な方しかいないと思います
本当に死刑廃止にしたいならここでの討論は無意味です

646 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 09:22:18 O
>>640
ならば死刑が犯罪抑止にならない理由を説明下さい
また、必ずならないといえますか?その際の対策はおありで?
勘違いが多いですが、現在の日本は死刑制度であります
廃止論者がどんどん説明して説得力を持たせる必要があるんですよ
何故なら我々はこのままでよい。制度を変えたいのは廃止論者なんですから

647 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 09:58:31 O
>>640
何故そう言えるの?
だって死刑廃止に数年でも試してみたの?
日本におけるそんなデータないですよ?
国は死刑廃止にしませんよ理由は犯罪増加率が心配だからです
そのせいで被害者がでたら対応、責任に困るからです
ならば廃止論者は責任とれるのですか?

648 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 10:01:05 O
>640法治国家の現状課題を全く理解していない。人権尊重を主張する筋が通っていない。尾鰭背鰭を添えて説明する癖があり、他人の主張には難癖を付ける。最後に自分にレスが集中すると人気者だと勘違いする習慣が定着している。

649 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 10:04:33 0
>>640
死刑を恐れない程自暴自棄になっている者には、確かに抑止力にはならない。
ただし、死刑という現実を前に躊躇する者には効果がある。


650 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 10:04:54 O
>>640
おいおい、それで終いかよw
何が言いたいかわからんぞw

651 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 10:10:02 O
>640たとえ理解者0であっても「あーだ、こーだ」と永遠にタコ突っ張りするタイプ。反論に詰まると「いつもこの論議は廃止論者が優性・・」等と語る。自分が被害者の立場になった場合の問い詰めには、適当にはぐらかす。

652 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 10:16:40 O
>>640 はい、勝負あり!チ〜〜〜ン。

653 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 10:25:30 O
ふふふ( ̄ー ̄)
一夜明けたら存置論者がだいぶ苦しくなって喘いできているな。
人数はいても足並みが揃っていない。
>>638
「もう少しお勉強しー」じゃなくて説明してみな。
能力もない奴ほど、外敵に出合った猫が背中を丸めて自分を少しでも大きく見せるがごとく、こういう含みを持たせるような言い方をするんだが、あいにく俺には通用しないぜw
>>641>>644
おまえは、実力もないくせにプライドと負けん気だけは異常に強いようだな。
逃げるなとかよく言えるなwww
昨日答えられなくて誤魔化して逃げ出したのは誰だったかな(笑)?
>>646
物事には順番があるものだ。他人に説明を求める前に、聞かれた質問に誠意を持ってしっかり答えろ!

ついでに付言しておくと>>640は俺ではない。


654 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 10:39:20 O
確かに現状の死刑制度では、凶悪犯罪の抑止力には
ならんな。宅間みたいな馬鹿みたく死刑を望む奴が
後を絶たないだろうし。

655 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 10:42:44 O
>>653
ついでに言い訳と嘘っすかw

656 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 10:50:38 O
>>654そういったやつらは死刑が廃止されてても犯罪起こしたと思うよ

657 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 10:55:03 0
>>654
 ↓
>>649

ルールは必要。
ルールを破る奴がいるから、ルールに意味が無いという理屈は無い。

658 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 10:55:11 O
>>655
そう考えていたほうがラクだもんな、おまえらは。
あくまで仮にだが、>>640が俺だとしても状況は全然変わらないぜ。
たがら、レスの最後に付言として俺は勘違い野郎どもに言ったんだよ。

659 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 11:12:13 O
>>653じゃー大変面倒だか説明してあげる。

660 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 11:19:31 0
だから凶悪犯罪者でも被害者側と証拠云々争うわけだし
だから凶悪犯罪者でも被害者側と証拠云々争うわけだし
だから凶悪犯罪者でも被害者側と証拠云々争うわけだし
だから凶悪犯罪者でも被害者側と証拠云々争うわけだし

被告は被害者と争いますが、被告人は被害者と争いません
あんた馬鹿ですか?

661 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 11:27:17 0
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208085428/709
加藤を中国政府に引き渡して、極刑に処してもらおう!!!!!

662 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 11:29:01 0
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=43921.flv

663 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 11:58:58 O
あ〜あ、存置論者とうとう壊れてきちゃった…。
(´・ω・`)


664 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 12:00:48 O
>>660
被害者側と争うよ(笑)
恥ずかしいね君(笑)

665 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 12:03:05 O
結局、死刑廃止論者はその理由について答えられずか‥‥
段々死刑廃止論者が苦しくなりぐだぐだになってきてる件WWWW

666 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 12:18:31 0
>>653

>能力もない奴ほど、外敵に出合った猫が背中を丸めて自分を少しでも大きく見せるがごとく、こういう含みを持たせるような言い方をする

これの事か?

>ふふふ( ̄ー ̄)
>一夜明けたら存置論者がだいぶ苦しくなって喘いできているな。
>人数はいても足並みが揃っていない。


667 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 12:32:24 O
死刑廃止論者は今後死刑になるような事をする予定だから廃止したいんだよな?ww 加害者天国築こうってかww

668 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 12:43:01 O
>>666
悪魔の数字を踏んでくれて感謝する。
まあ、これは死ね死ね団の役目だがなwww

背中を丸めた猫はそのことではない。
「もう少しお勉強しー」と言ったまま何の論理的説明もできない奴のことだ。
読解力不足だよキミたちw
結局おめえらって法律以前に基礎学力さえねえだろ。
少なくともここ数日間は>>640以外の廃止論者は俺一人だぜ。
おめえらのような奴らのことを「烏合の衆」という。よく覚えておけ。
雀が100羽集まっていても、そこに鷹が1羽飛来していけば雀の群れはたちまちパニック状態に陥って先を争って逃げ去る。
おめえら存置論者はまるで群れで威嚇するカラスだな。
それでも犬を突っ込ませればカラスは逃げ散りながらもギャーギャー鳴いている。
おめえらはそんなカラスの群れそのものだwww


669 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 12:43:59 O
>653法治国家で一番危惧されてるのは現状のままで良いのかと言う点なんだよ。例えば企業なら、ある一人の内部告発だけで、長年日本の経済を支えてきた企業や、大企業でも簡単に倒産してしまう。事件なら少年法、重大事件を犯した者が簡単に再犯してしまう。

670 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 12:49:59 O
本村氏はタイミング的に更に一石を投じた人。君は法治国家の危惧の意味を理解していないから、言葉の使い方自体も間違ってきている。180度違う解釈で使っている。書店に法治国家日本は滅びるの本あるから、一度熟読したら〜。

671 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 12:52:05 O
学歴にえらいこだわっているようだが、多分君より上だと思うよ。俺は猫背じゃないから背中は丸めませんが、同じ土俵に上がれば君には、絶対負けないよ。

672 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 13:02:47 O
また能無しカラスが群がってきたなwww
>>669
何を言いたいのかさっぱりわからないなw
脈絡もないし。
>>670
熟読しても(多分だが)要約して説明できないのか?w
あれを読めこれを読め言い出したら切りがないだろ。
だから俺は言わない。
>>671
おいおい、ネット上でそういう大言壮語しても自分が空しくなるだけだろwwwだいたい、同じ土俵って何だよ(笑)?


673 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 13:06:18 O
>>672 キチガイ君、出て行き(笑)

674 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 13:10:48 O
>672 じゃ要約しよう!君の正体は変態石屋だから、誰からもまともに相手されていないと言う事だ。(バカ笑)

675 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 13:13:29 O
>672ばぁ〜♪石屋君〜まだここに生息してたの(呆笑)バカじゃねぇー

676 :石屋:2008/06/20(金) 13:40:18 O
汚物箱に名前が変わったんだよ!

677 :偉大なる人権派:2008/06/20(金) 14:12:57 0
ええか!
死刑廃止は正論じゃ!
 おい! 反論してみろ!
  何でも答えてやるぞ!
 ほれ! 何も答えられんか!
  論破されおって たわけ!

素直にせい!
 しっかり勉強せい!
 わっははははははは

678 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 14:13:25 O
軽めの罪(警察沙汰になること)でも累積(2回とか)により死刑がいいんじゃね?
こうすりゃかなり犯罪は減る。
身近にかんじるぜぇ〜

679 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 14:35:51 O
バカ存置論者が悔しさ余って開き直りかwwwwwww

出て行き〜ってどこかで聞き覚えがあると思っていたが、思い出した。
ヘタレ床屋の小僧とその女を陵辱しまくって殺した名古屋SM殺人事件スレだ。
あれを引っ掻き回されて糞スレにされて悔しいのはよくわかるが、そもそも終わった事件を蒸し返して加害者の社会復帰を邪魔するだけでなく被害者や遺族までも辱めようとしたてめえらの悪趣味が悪いんだからな。
何度でも引っ掻き回してやるよ。
他人をストーカーする者が粘着とか言うなよwww


680 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 15:14:48 0
>>679
>終わった事件を蒸し返して加害者の社会復帰を邪魔するだけでなく被害者や遺族までも辱めようとしたてめえらの悪趣味が悪いんだからな。

これは確かに良く無い。
刑期を終えれば全て解消って程甘くは無いと思うが、それはあくまで当事者同士の話。
第三者が横から口を挟む話じゃない。
まぁ例えばその加害者が社会に出て近所に住み、その事件の犯人だったと知ってどう対応するかは、
また別の話なんだが。
「元加害者」に対し第三者の自分としては特に怒りも憎しみも無いが、「自分の欲望で人を殺した奴」と言う認識の上での対応だから、
まぁ深く関わる気にはなれないな。
表面上取り繕っていても信用は出来ないし。


681 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 16:41:15 O
>>672 あっ、思い出した♪君、以前名古屋のスレに夜中出没しては難癖付け、結果周りの正常者から袋叩きにされ、最後は尻尾巻いて逃げて行った石屋だろー。バイナラ!!!

682 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 16:53:19 O
>>681
名古屋SM殺人事件スレはつまらなかったなぁ。
俺が行かなければ完全にスレ落ちしてたぜアレは(笑)。
俺が遊びに出掛けたのを幸いに、一気にスレ埋め尽くして逃げ勝ったつもりになっているだろう?バカだなぁ( ̄∀ ̄)だいたい、俺一人(至極たまに他の死刑廃止論者も来たが)に舌を巻いてどうにもできず引っ掻き回されるだけ引っ掻き回されて終わったなwww


683 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 17:47:46 O
凶悪犯罪を抑止する為、現状の死刑制度はやはり見直すべきだって。
今のままでは生温い。

684 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 18:48:30 O
>>672おまえこそ、訳わからん屁理屈垂れてなよ!

685 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/20(金) 18:51:02 0
敢えて死刑を無くす方法を提唱するなら、まず殺人事件自体を減らさなくてはならない
戦後減少傾向にあるがまだまだ零や零に近い数字には至らない。

殺人事件が零か零に近い数字にならない限り死刑廃止はどうしても空理空論に終わる。

686 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 18:52:40 O
>672あっ、思い出した!名古屋スレで、追い詰められたら、アホの一つ覚えみたいに変態写貼付けてたキチガイ石屋君♪かなぁ〜バァ〜〜♪

687 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/20(金) 18:54:05 0
死刑のリスクと死刑廃止の有益性を天秤にかけて後者に傾くにはまだまだ人殺しが多すぎて、傾かない。
だから死刑廃止は現実を省みない空理空論なんだよ

688 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 18:57:16 O
>672あっ、!思い出した。名古屋スレで被害者を自分の立場に置き換えた時、死刑廃止論主張が出来るかどうかで即答出来ずに、泣いて去って行った石屋君では・・・いいよ♪いいよ♪あの時は可愛かったから許す!

689 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 18:58:39 O
viva 鳩山法相

690 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 19:02:18 O
>>682つまらなかったら、わざわざ来なくていいのに!君居ない方が、まともな議論出来るから。

691 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 19:08:07 O
日本は半永久的に廃止にはならないな。でもどうなんだろう?凶悪犯罪が増加すれば、廃止論に行くのか、かなり減る事で廃止論へ向かうのか?素朴な疑問です。

692 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 19:24:37 O
>>635 光市の判決についてどう考えているのか?うんこ君よー、答えろやー。

693 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 19:29:31 O
>>682 この人、マジで被害者側の立場になったら、廃止・廃止・・・って言ってても、簡単に主張くら替えする可能性のある軽い子供のような人間ですよ。

694 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 19:31:38 O
↑こいつ、少し前に名古屋スレに居たな!人の命と食品を同レベルで語ってた軽薄な人間性の糞野郎だろう。覚えてます。

695 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 19:39:27 O
ここでも あのキチガイチンカスは嫌われとるなww あれは女にもキモ〜言われて逃げられるでwwwwww

696 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 19:42:47 O
噂を聞き付けて来ました!本当に石屋ちゃんいるの、ここに?まだくたばってなかったか〜〜〜

697 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 19:46:46 O
憎まれっ子世に憚る、変態っ子嫌われる。

698 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 19:52:46 O
廃止論者っさー、なんでこんな所でウダウダ主張してるんだろうね。もっと堂々に表に出て言えばいいのにね!受け入れられない事分かっているから、こういう場で単に憂さ晴らししてんのかなあ?言ってる事スットンキョンだし。

699 :あひゃ:2008/06/20(金) 20:00:27 O
うーん

700 :あひゃ:2008/06/20(金) 20:00:54 O
700\(^O^)/

701 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 20:13:19 O
宅間守の時には何故死刑反対しなかった
犯罪抑止力と言うなら先ずは犯罪抑止力を考案しないのか
死刑=犯罪抑止力ではなかろう
また死刑になるような事をして
死刑になるのは嫌だから
死刑制度を反対する奴らもいる
名古屋アベック殺人事件でも
主犯に死刑判決が下され
「未成年なら死刑に成らずにすむと思ったのに」
然し死刑は撤回されて今ではどうして居るのやら
また死刑になる覚悟も無く
他人は殺せるが
自分は死にたくない
そんな奴らが多い
確か出所して他人の車の中に入り盗みをやり
金や金目の物がなくて
頭にきた犯人は車に放火を何軒かして
遂には父親、息子娘が放火で死に
母親はレストランで働いて
レストランで夫、子供二人の死亡を聞かされて
実家に戻ってるが
犯人への判決は知らない
このような事をした犯人が出所したら死刑制度反対派の議員、弁護士達が寝泊まりさせるのか?
自分たちが襲われても、強姦されても無かった事にして
加害者を守れるか?

702 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 20:16:13 O
はははは(^O^)
やっぱりコイツら名古屋SM殺人事件スレ引っ掻き回されたことをまだ根に持ってんだ♪
単純にスルーすればいいだけの話なのに、足りない頭の烏合の衆がご丁寧に論破しようとしたけど無理だったねwww
土俵をここに移しても全く変わり映えしねえか。俺の質問に全然答えられないだろ(笑)。
悔しかったらカラスみてえにギャーギャー騒いでねえで最初の俺の質問にマトモに回答してみろバカどもが!
進歩のねえ同じようなセリフを反復してるんじゃねえぞ。
糞画像を貼ったのは、終わった事件を蒸し返す悪趣味なスレに対する嫌がらせのためだよ、バ〜カ(笑)。

703 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 20:19:02 O
↑全くその通りだな。出て来い石屋よ。

704 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 20:21:08 O
>>701 俺の質問って、何の質問だよ!答えてやるから言ってみろ。

705 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 20:24:49 O
↑ごめん間違った。702の糞よ!。

706 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 20:29:31 O
>>704
>>581を読め!
ムダにレスを消耗しているだけで烏合の衆の存置論者どもは誰一人として回答できねえぞ。


707 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 20:35:51 O
>>701だが
結局政治家は票集めで死刑制度反対を唱えてないか
また死刑制度反対派は
一向に犯罪抑止になる実用案を提唱しない
ならば何故出所して
寝泊まり出来る所が無い犯人達(ナルだけ凶悪で更正の見込みの無い奴ら)を
死刑制度反対派のお偉いさんは何故
自分たちの家に寝泊まりさせて
就職、パート、入居の保証人にならない?
死刑制度反対派についたら
血液関係が殺害されても絶対に加害者を死刑から守れ
体制を裏切るな

708 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 20:37:39 O
>>706ちょっと待てこら!筋の通らぬ事ぬかすなよ。その前におまえは名古屋スレでの質問に答えてねーじゃないかよ!お前が家畜どもの被害者側になったら、今と全く一字一句同じ主張が出来るのか!考えずに即答しろよ!先に答えろや。

709 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 20:50:14 O
>>706 こら!逃げてるのか、反論文考えてるのかどっちなんだよ!じゃ、先ずはそれから答えろやー

710 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 20:52:10 O
>>708
バ〜カ(笑)
ここは名古屋SM殺人事件スレじゃねえだろww
それにその質問には向こうで答えたこと忘れたのか、この痴呆症が!
即答と言っても、おまえなあ、俺はこのスレだけやっているわけじゃないんだぜ(笑)。
おまえこそ見え透いた時間稼ぎしてんじゃねえぞコラ!

711 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 20:58:52 O
>>710 だからおまえはみなからバカにされるんだよ!ハハハ、頭に‘多分’って付けなきゃ答えられない自信ない内容がお前の答えなのかよ、情けねえー答えだよな(笑)

712 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 21:03:36 O
>>ま〜たヤラれとるわwwwww

713 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 21:09:24 O
>>711
やっと思い出したか痴呆症(笑)。
では次はおまえが回答しろ!


714 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 21:19:12 O
>>713 廃止論厚かましく主張してるお前の答えってあれなん?マジで聞いてんだけど!真面目に答えてくるよ。慌てて(笑)マークなんざ付けずにさー。

715 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 21:25:16 O
>>713 ?????‘多分’って付くいい加減な内容が君の回答なんだな。

716 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 21:26:32 O
多分…多分…多分… wwwwwwww

717 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 21:52:04 O
またまた苦し紛れの負け犬どもwww
俺は痛くも痒くもない。通用しねえよ、そんな子供じみた茶化しは(笑)。

718 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 21:52:06 O
>>715 さん、713ってあのスカトロ野郎だから何言って一緒。まぁほどほどに!

719 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 21:54:54 O
>>717 おまえ一体何言ってんだよ???はぐらかすなよ!

720 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 21:56:40 O
何でもいいけど、全然答えられねえじゃねえかよ。
スカトロとか言って誤魔化すなよ負け犬どもが!
俺は他スレや他版や他サイトや自ブログも関わっていて、結果的に頭の悪いおめえらに時間稼ぎさせてやってんだからなwww


721 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 21:59:35 O
>>720 だからおまえ答えてねーじゃないかよ!あのいい加減な内容が答えなんだな!そう解釈していいんだな!

722 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 22:07:49 O
>>721
いい加減も何も所詮は仮説だから俺はそう答えたんだよ。
物は考えようと言うが、実際にそういう極限状況になってもいねえ場合のことを断言することは無責任とも言えるだろ!
いいから、俺が求めている具体的数値に裏付けされた統計データを基にした論拠をとっとと提示しろよ!

723 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 22:43:10 O
↑もう死んでくれよ…

724 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 23:41:24 O
>>722 入院してくれ!脳病人!!

725 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 00:10:34 O
死刑は必要。
“死刑制度があっても凶悪犯罪が減らない”等と言う偽善者もいるが、それは裁判が長引いて判決までの年月がかかり過ぎて、死に対する恐怖心が薄れる為。

江戸時代なら武家の不始末は即切腹、下手すれば御家断絶で一族が路頭に迷う可能性が有った。それに比べれば、現代は手ぬるい。

冤罪や誤認逮捕を防ぐ為に一年程は猶予が必要かもしれないが、もっと迅速に執行すべき。某国の様に、公開処刑でも良いくらいだ。


726 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 01:01:01 O
2〜3年入ったら確実に死ぬ位に、刑務所の環境を改悪
すればいいよ。

それならば死刑廃止してもいい。

727 :コバンザメ ◆VYuYF5Im5M :2008/06/21(土) 01:02:05 0
このままもう少し♪歩こう♪
消え行く夢を数え♪枯れてく仲間を見た♪
通いなれた道に♪迷い込む込むこのごろ♪

↓続き書いて

728 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 05:22:17 0
犯罪被害者とその家族、関係者には刑の執行に立ち会う権利があるはずだ



729 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 07:21:41 O
犯罪抑止力が無いからって
それは死刑を廃止する理由にはならない。

730 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 08:23:50 O
古の闇に囚われ支配された哀れな発想

731 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 08:44:24 O
ホント哀れだよな。
死刑廃止論者って。

732 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 09:27:58 O
危険物は排除するのが当然。


733 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 11:13:35 O
>>722哀れな発言!自分への質問に対しては、適当に言い訳をして明確に答えない。そのくせ、推進派へは数値的根拠を提示しろ!だからね(笑)廃止論者って、こんな筋の通らぬやり方で議論しようとしている。

734 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 11:15:59 O
廃止論云々を唱える前に、今一度自分の足元を見てもらいたいものだ。な、聞いてるか石屋よ!まぁ君が主張している間は、少なくとも廃止にはならないな。

735 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 11:35:37 0
>>734
あんまり石屋をいじめんでくれ
某スレに憂さ晴らしにくるからw

736 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 12:23:16 0
死刑も廃止
刑法も廃止
もちろん、警察も廃止

自由な世界

737 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 12:46:32 0
>>664
何時から刑事事件を民事法廷で扱うようになったんですかww

738 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 12:47:20 0
刑事事件→刑事訴訟

739 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 12:52:23 O
懲役の中に300年とか死ぬまで出られない刑を作るべき。
そうしたら死刑も少なくなるのでわないかな

740 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 13:27:21 O
そんなもんより、殺した方が楽で良いだろ。金も掛からないし。

死刑制度は良い事ずくめ。


741 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 15:30:01 O
懲役300年でもいいけど
『飯抜き』な!

742 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 16:15:55 0
黙れ デスノートオタども

743 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 16:17:19 0
>>742
とりあえず漫画に関連付けるのがガキ。

744 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 17:30:09 O
石屋は汚物箱に名前が変わりました

745 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 20:21:26 O
>>722こいつは何の罪もない人達を100人殺そうが1000人殺そうが、犯人には生きる権利があると主張する精神異常者である。ヘリコプターで日本上空からサリンを撒き散らし皆殺しにしても、犯人の人権を守ろうとするおかしな人物である。

746 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 20:50:36 O
あのカスは脳梅やからなww

747 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 21:20:48 O
>>706 おまえバッーカじゃねえの?よく考えれば、そんな数値なんて死刑廃止にならないと分からないじゃねーかよ!バカじゃねーか!そんな数値出すなんて一言も言ってねーじゃないかよ!おまえは子供か!

748 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 21:54:11 O
>706 こいつの内容、時にはもっともらしい事をぬかしていますが、全てうそです!本村さんの話を巧に引っ掛け法治国家を揺るがす・・なんてぬかしていますが、こいつこそが法律を粉々にしてしまう人物です。こいつの存在こそが危惧しなければならない事です。

749 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 23:39:06 O
ハンムラビ法典は理屈が通っている。

人の命を奪う事が刑務所で暮らす事とつりあうのはおかしい。

750 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 00:08:54 0
廃止とかほざいてる奴は大抵が屁理屈の得意なやつだなw
創価みてぇだwww

751 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 00:32:05 O
死刑制度反対派はまず
自分の家族が何人殺害されても
必ず犯人を守と宣言しなさい
また寝泊まり出来無い刑務所を出所した連中を
自分の家に寝泊まりさせて飲食させなさい
死刑にされるような事をする前に
死刑制度反対派が犯罪抑止力になるように
加害者を守りどんな事されても命と引き換えにしてでも
死刑制度反対を唱えれば効果有るでしょう
ここで書き込みするよりも
実践です

752 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 01:21:58 0
うーーーーーーん そうだよなあ...実際 家族が殺されたら 犯人に
極刑出てほしいよな..... 終身刑ないし....
死刑反対論者はえん罪死刑の悲惨さを訴えたいんだろ
けど 麻原とか宅間とかでも 死刑ちゃうと納得いかん場合があるしな
なんというか.....
死刑はいるよ おいらが被害者家族だったら おいらが 犯人殺しに
行きたいと思うよ きっと 

753 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 02:58:10 O
敵討ちで犯人を殺したら
それでも逮捕される
いざって時に
自分の人生が台無しに成るから
犯人を殺したりはしない
だが死刑制度反対派は
自分の家族がどんな手で殺されても
絶対に死刑から守、宣言して実行しないのか
宅間守の時と宮崎勤の時はどうだった
遺族へのコメントは?

754 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 03:40:11 0
>>753
お前がもし今の死刑制度で満足してるなら、多くの被害者が無期判決で泣きをみる現実を肯定しているようなもので
死刑制度廃止派と大差ない非常な人間といえる。

お前がもし今の死刑制度を変えて、もっと死刑を連発できるようにしようと考えるなら
それはおよそ現実的でなく単なる妄想であり、被害者に対して無責任極まりない考えだ。

さて、お前さんはどっちだ?

どっちでもない?

755 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 03:50:51 0
>>752
俺も全く同感なんだけど
海外では、被害者と加害者の対話を通じて和解して
加害者を許すっていうパターンも多くある。
そこから心の平穏を取り戻した人も多く居る。
罪を許す事はもちろんしないんだろうけど。
まあ、これはキリスト教的な価値観だろう。

逆に日本では司法上そういう選択は不可能だ。

確か、光市事件の本村さんは、そういう可能性を探ってた。
もちろん死刑か無期しかないから、死刑を望むのは当然だけど。加害者を許すという心構えも持ってた。

日本では、被害者としての最高の到達点は死刑でしかない。
あくまでも、報復として死刑という選択しかできない。被害者の心の回復を目的とした司法ではない。

そこで考えるのは、心情的には死刑執行してほしいと思うけど
冷静になって考えると、加害者を許せる状況になる方が、精神的にはどれほど健康的かわからないってこと。

756 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 04:05:13 O
法で一元化するってのは善くも悪くも「切り捨てる」という事だから、実際には全体としての合理的な結果は得られないもんなんだよな。

757 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 09:49:23 0
鳩山さん!!正義の為に頑張ってください!!!
訳のわからん事を言う輩がいるようですが、いちいち相手にせず
己が信念を貫いてください!!!
正義は勝つ!!!

758 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 09:54:51 O
遺族を脅迫して
和解させるゲテモノも居る

759 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 10:05:40 0
被害者と加害者が対話を通じて和解というが、そこには大前提が必要
である。

1.まず加害者は常識のある人間である事(殆どの場合加害者は殺人を
 悪だと感じていないし反省もしていない人間が殆どである現実)
2.人間性の欠片もない、ただ犯罪を繰り返す事だけが生甲斐の、病気
 のような人間達との会話が成り立つのか、益々被害者家族が傷つけ
 られるだけの危険性をどう防ぐのかが、大問題である。
3.うわべだけの反省を信じて許した後で、それが嘘だと判った時のシ
 ョックをどうするのか。

などなど、犯罪者を性善説で見ることの危険性をもっともっと考える
べきである。



760 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 10:32:20 0
>>755
>海外では、被害者と加害者の対話を通じて和解して
>加害者を許すっていうパターンも多くある。

裁判に出る前に、殺された子供の父親が、犯人を射殺した事件もあるけどな。

761 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 11:10:11 O
日本での殺人事件で公訴時効になったケースが過去5年間に241件(法務省調査)あると今朝のニュースで報道されていた。
1年間に平均約48件、1ヶ月平均で換算すると4件が時効となっていることになる。


宅間守や宮崎勤など、ろくに逃げる気もない凶悪犯罪者に死刑が執行されて子供みたいに喜んでいるバカどもが多いが、無事に時効を迎えた殺人犯が殺人認知件数上だけでもこれだけ存在することはめでたいことである。

死刑になるような者は、半ば自殺志向といえるような投げやりな人間が多い。


久しぶりに明るいニュースだった♪


762 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 11:21:59 O
本当に明るいニュースだな♪♪♪

763 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 11:48:35 O
死刑廃止には必死だが
死刑廃止後の責任には全く語られてない

764 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 12:19:30 0
>死刑廃止後の責任には全く語られてない

死刑制度存置の立場からの責任も全く語られていない訳だが。

765 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 12:21:50 0
>>761
> 久しぶりに明るいニュースだった♪

皮肉屋め(笑

766 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 14:54:02 O
廃止論者はまず自分の家族が何の罪もなく皆殺しにされても、廃止論を主張すると宣言すれば、話ぐらいは聞いてやってもよいが。そこの確約がない以上、今の主張は何言ってるの??の世界にすぎない。

767 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 15:03:06 O
石屋ちん!気にしてたま〜にスレ覗いてるのかな〜勝負ありチーン!〜!だけどね。

768 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 15:31:13 O
もし死刑が廃止になったら
既に死刑が確定している囚人が可哀相だ。
ここらで一度
全ての死刑囚の刑を執行しないか?
死刑廃止についての論議はそれからにしよう♪

769 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 15:44:00 O
死刑廃止にすると、凶悪犯罪は増加する。これは小学生でも分かる一般常識に過ぎない。廃止論者や人権派と名乗る者達は、それすら分かっていない。

770 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 16:39:47 O

かなりのアホ出現


771 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 16:53:52 O
>>770
じゃあ死刑を廃止すると殺人が減るということだな?

そう思う理由を書け。

772 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 17:14:05 O
>>770 末期のアホ発見。

773 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 17:17:41 O
死刑制度が廃止になると、凶悪犯罪が増加する。これは小学低学年でも分かる一般常識である。廃止論者や770等はそれすら理解出来ないでいる。

774 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 17:19:36 O
死刑廃止にするなら、代わりに仇討ちを合法化するべき。それくらいの議論しないと、光市事件の本村さんに質問した朝日新聞の女性記者のように、死刑のハードルを下げたと思わないか?などと被害者遺族の感情を逆撫でするようなアホが出てくる。

775 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 17:35:31 O
朝日の女記者やコラム記事は正しい
人間は本当のこと言われるとムッとくるもんだ
臆病な人間ほどな









773は瀕死危篤段階のアホ


776 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 17:49:15 O
今の日本に死刑は必要だし、廃止する理由なんてあるわけない。
 遺族の気持ちを理解するのは難しいが、冒涜するのは最低だ!
 だから菊田もあがめる必要もまったく無い!!

777 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 18:03:06 O
また蟯虫湧いて来たぞ〜775

778 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 18:07:30 O
>>775 君にひとつ聞くが!君ってアホか?

779 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 18:14:36 O
>775 君に問いただしたい!廃止論者なん?

780 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 20:10:02 O
石屋チーーーン♪覗いてる?バァーー♪♪♪(変態)

781 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 20:37:21 O
汚物箱に名前が変わったてゆうとるやろがw

782 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 20:51:45 0

午後8時過ぎ東京都足立区綾瀬で、アルバイトから帰宅中の女子高校生が、
18才と16才の少年に誘拐され、少年の両親も同居する家に40日間監禁
されて暴行殺害された。少年らは女子高生の陰毛を剃り全裸で踊らせ、踊り方
が気に入らないと、体にオイル塗りライターで火をつけ、熱がるのを笑い
転げた。遺体の性器及び肛門にはスポーツドリンクの瓶が突き刺さっていた。
少年らの刑期から未決勾留期間が差引かれ、刑期満了前に仮保釈されたため、
主犯以外は全て6年程度で仮出所した。主犯も平成19年2月には仮出所した。
服役中は給料(作業報奨金)が支払われ、土日休業、平日は毎日3時間の自由
時間がある。受刑者1人当たり月20万円の税金が使われ、被害者側の税金
(消費税を含む)で賄われている。 女子高生コンクリート詰め殺人事件

783 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 16:59:28 O
ようするに死刑廃止論者は被害者より凶悪犯罪者を税金を使い応援しようって事だよ 偉大なる犯罪者様ってか
まともな人からは理解出来ないが、結果的にそういう事になるな

784 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 17:24:22 O


被害者様は尊いのだ。加害者なんかにそんなお金つかうんだったらボクたちにももっとお金恵んでちょうだいってかwww


785 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 17:44:41 0
>>784
>ってか

まぁ何と言うか。
お前、幾つだ。
その突っ込み方は俺と大して違わない歳だと思うが。
三十半ば過ぎて、もう少しマシな事書けないのか。

786 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 17:56:07 O
藁藁


787 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 18:50:08 O
>>784
恵んでくれじゃなくて、どう見ても加害者に無駄な税金を払いたくないって意味だろにアホ(笑)

788 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 19:29:22 O
>>787

払いたくないを言い出したら誰だって税金自体を払いたくない。


が、みんながもしそんな勝手なこと言い出したら社会は正常に機能しないだろうに。

いい大人が駄々っ子じゃあるまいしさ。


789 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 19:33:06 0
社会契約論的に見て死刑は廃止できない。

790 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 19:40:31 O
俺は仕事人みたいに義賊的な組織があればいいと思う。
他人事とはいえ自分に置き換えたら納得いかないことは多い。天ちゅうを下すところが在るべきだと思う

791 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 20:02:52 O
死刑廃止派へ
これから酒のんで車のって人轢いて、途中女見つけて犯して、バレるのやだからバラバラにしてピラニアのエサにしよ〜

これでも死刑じゃないからおk?

792 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 20:15:24 O
>>420禿同

793 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 20:20:39 O
>>791

死刑制度がある現段階でそれを廃止派に聞くのはとんだお門違いかとwww


794 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 20:37:47 O
日本はまず死刑廃止国になんて、なりませんよ!第一一部の人間だけで世論の殆どがそんな事望んでないんだから!

795 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 21:36:11 O
仇討ちを法律で認めろ。

796 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 02:43:40 0
宗教差別はしないで下さい。お願いします。

【恋人】創価学会員だったら?【夫婦】25
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1210589451/

【白蓮】女子部スレ3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1170064766/

2世3世が学会のおかしさを確信した瞬間 その14
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1211336314/

創価学会2世3世を救いたい 2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1211905421/

裏社会を勉強する独立党
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
(人気殺到中)

797 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 08:56:01 O
>>788
バカか(笑)
基本的に国民として税金はきちんと納めてますが?

問題は必要な税金と無駄な税金の話

凶悪犯罪者に払う税金は納得いかないわけだ

ならば君は何でも税金に賛成なんだろな?(笑)

税金について払いたくないではなく凶悪犯罪者に使われる税金は納得いかないって理由だ

君話理解出来ない程オツム弱いみたいだね(笑)

君の理屈だと働く意欲もないニートや犯罪者が出所して就職先がない人にも君は税金払うつもりあるんだろうな?
子供じゃないんだろ?(笑)

何でもかんでも税金で解決か?(笑)政治をわかってなさすぎだな(笑)
どうしたら住みやすい社会になるか考えろよ

その上で必要な税金や必要な適切な処罰を作るんだよ
そこで死刑は当然導入されるべきで日本が築いた文化でもある

だから廃止論者は頭が弱いっつーの

廃止論者の好きにさせたら日本は潰れるな(笑)

798 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 08:59:51 O
廃止論者へ
死刑がなくなるなら好きな犯罪犯しまくって最後は廃止論者も遊びに殺しまくって刑務所でまったり暮らす
もちろん国民の税金でな(笑)もちろん被害者遺族にも俺が犯罪者になっても税金を払って養ってもらえばOKだし(笑)

799 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 09:07:28 O
廃止論者が圧倒的に少ない理由は考えが普通でなく頭が悪い人間だからだろ?
そりゃごろごろいないわな(笑)

凶悪犯罪者に使う税金を国は余る程金持ち?

税金でどうせ使うなら困った人や支援の足りない人達にもっと使ってやれよ
そういった人達を差し置いて凶悪犯罪者支援か?(笑)
優先順位間違えるなよ(笑)
廃止論者って殆ど義務教育受けてなさそう

800 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 09:25:35 O
あひゃ阻止!

801 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 09:32:25 O
あの‥
死刑廃止の利点って何ですか?死刑廃止=捕まっても国が面倒見るから安心して犯罪犯して大丈夫!っでok?死刑が嫌で犯罪しない人は一人もいないなんて言えないと思う。少なくともこんな人達は喜びますね

例えば、廃止論者の妻、子が殺されても廃止論者の旦那は妻、子のお墓の前に立ち供養しても、一言‥‥
加害者は残った俺達国民が税金で養うから安らかに眠って下さい‥俺達が守る!死刑にはさせないから‥って言ってるのと同じだよwww
喜んでくれてますかね?www
まぁ廃止論者は廃止論の利点を教えて下さいな♪
まさか、自分が逃げ回ってる凶悪犯罪者だったり?wwww中にはいるだろなwww

802 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 10:17:40 O
女の酔っ払いみたいに何ブツブツ言ってんだw

簡単な話だ。
そんなに日本の税制に不満があって国のルールを守りたくないなら、どこへなりオマエが海外移住すればいいだけ。
また、そこまで本当に自信があるならこんなとこに書いてないで立候補して議員にでもなって宣伝カーの屋根からマイクで力説したら?


803 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 10:23:11 O
>>802
改革したいのは死刑廃止論者じゃね?
今は死刑制度なんだから(笑)
おまえみたいな廃止論者がせなどうする

因みにこんなとこでレスしてるおまえも‥‥(笑)

804 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 10:27:47 O
>>802
日本は死刑有?無し?
わかってる?(笑)
問題
変えたいならどちらが努力しないと変わらないでしょうか?(笑)

死刑が反対なら廃止論者で金集めてボランティア団体作るとか努力してるの?
だから口だけ偽善者だっつーの
それに廃止論者が特別に税金多く払ってないんだから威張るなよ(笑)アホ

805 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 10:29:11 O
>>802
で、廃止論の利点は?(笑)
問題から逸脱して逃げですか?

806 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 10:38:01 O
死刑制度があるならそうムキになる必要もないだろうにw

税金に限らずだが、社会の決まり事は守るのが当たり前。
納得いかない部分があって払いたくないなら国を相手取って提訴すればいいだろw

それができない酔っ払いが周りの人間に絡んでるようにしか見えないんだが。

それじゃ俺は仕事行くから。
オマエも早く仕事に就けよ。


807 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 10:41:30 O
↑今から出勤?!

808 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 10:54:47 O

フレックスタイム制とかローテーション制って知らないか?


オマエしつこいニートだなw

業績不振で勤務先リストラでもされたとか?
税金で支払い渋ってるのはそのためで、2チャンで八つ当たりかよwww


809 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 12:05:39 O
↑嘘くせぇよw

810 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 12:16:21 0
>>805
>廃止論の利点

時々、廃止論者自身が書いてる。

「自分が犯罪を起こした時に、死刑判決に成ったらどうする」と。

つまり、まぁ、そう言う事。
こう言う連中がいるから、死刑は必要なんだろうな。


811 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 12:27:05 O
>>806
だからよく読めっての(笑)
死刑に廃止になったらの話に対して脱税と勘違いか?(笑)どんだけ頭弱いんだ(笑)

812 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 12:30:15 O
>>806
テメーがムキになってるじゃねーかw
仕事行くなんて言ってからしっかりレスかましちゃってるじゃねーのw
ぴゃ〜!

813 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 12:31:31 O
>>806
納得いかない部分があっても‥‥

今はありませんが何か?
死刑廃止になったら納得行かなくなる
持ち物税金を払うからだ
そうならないようにレスしているんだが(笑)

それに対しておまえは
従えないなら海外に行け
(笑)

まるで死刑廃止な国と勘違いしてるみたいでバカ丸出しだよ(笑)

日本は死刑を導入している国ってもしかして知らなかった?(笑)

814 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 12:33:14 O
>>806
社会の決まりを破っているって何処でそう言ってるの?wwww
ソースよろしく

815 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 13:00:14 O
加藤みたいな大量殺人犯にも死刑が出来なくなったら、どうなると思っているのかね?

816 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 13:14:44 O
>>806
税金を払わない又は払っていないと言うレスあるのか?早く提示しろよ粕

結局逃げか?軽はずみに自己解釈したのは失敗だったみたいだな(笑)

>>815
廃止論者は自分がいつ凶悪犯罪を犯してもいいように廃止したいらしいから関係ないんだろな

817 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 18:21:09 0
被害者支援年間12億円
加害者矯正費年間2000億円以上

これ以上加害者にムダ金使うこたーない

818 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 18:36:40 O
最低3回は死刑にして欲しいよ。
死刑専門チャンネルを放送すれば視聴率取れると思うけどな。

819 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:14:54 O
ガキデカさえいてくれば、こんな世の中にならなかったのに。八丈島のキョン!

820 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:34:00 O
参考になるかなと思ってこのスレ見たが予想通り下らないのがほとんどだね。死刑廃止には現実的に後50年は確実に実現しないよ。ちなみに私現役法務省官僚だかね。もちろんキャリアです。

821 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:47:34 O
>>820
梅雨時は嫌だね!お互い頭の中がジメジメしてスッキリしないね。八丈島のキョン!

822 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 22:21:59 0
例え少年だろうが人を殺したのなら命で償うべき

臓器提供とかすれば減刑とかオプションはつけてもいいよ



823 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 12:08:31 0
死刑制度には反対。
もし自分が被害者の家族となっても、
犯人に死刑になって欲しいとは思わないだろう。
もちろん、経験はないからあくまで想像ではあるが。
もちろん、ものすごく悲しいだろうが、
犯人が死んだからって、被害者が戻ってくるわけでもないし、
遺族の心情としても、犯人が死刑になって、少しは心の傷が癒える、
というような考え方をするのではなく、
ほかに生きがいを見つけて前向きに生きるべきだと思う。
死刑の犯罪の抑止力としては、死刑のある国では抑止力があるという調査結果、
ない国では抑止力がないという結果が出ている、とどこかのスレで読んだ。
もしそれが本当なら、
結論は今のところ出ていないということだからそれを判断材料にできないだろうし・・
犯人だって、反省する可能性もあるわけだし、
冤罪の可能性だってある。
いずれにしても、さらに死ぬ人間を増やすことはない。
反省していなかったり、一般社会に出すのが危険な場合は、
終身刑でいいと思う。
そんなことで、税金がとかいうのは、小さい小さい。

ところで、「死刑廃止を進めよ」というスレなのに、
死刑賛成派が幅を利かせいてるのはなぜだ?
死刑賛成という趣旨のスレで反対派が居座ったら、
ものすごい叩かれるだろうに。

824 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 12:28:38 0
朝日新聞が羽生名人と永世称号を言葉遊びに利用
1 名前:名無し名人 2008/06/20(金) 12:31:43 ID:15jMVQM5
素粒子 6/18(水)

 永世名人 羽生新名人。勝利
目前、極限までの緊張と集中力
からか、駒を持つ手が震え出す
凄み。またの名、将棋の神様。
  × ×
 永世死刑執行人 鳩山法相。
「自信と責任」に胸を張り、2
カ月間隔でゴーサイン出して新
記録達成。またの名、死に神。
  × ×
 永世官製談合人 品川局長。
官僚の、税金による、天下りの
ためのを繰り返して出世栄達。
またの名、国民軽侮の疫病神。

48 名前:名無し名人 :2008/06/20(金) 23:46:42 ID:15jMVQM5
http://tetorayade.iza.ne.jp/blog/entry/616129/
抗議にコメントしないとしつつ四コマ漫画で揶揄

825 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 12:38:21 O
社会の脱落者や低所得者たちが寄り集まっていくら必死に抗議したところで、朝日が新聞としてレベルが高いという事実は不変。

826 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 13:34:16 0
>>823
>もし自分が被害者の家族となっても、
>犯人に死刑になって欲しいとは思わないだろう。

お前が思わないのは勝手だが、お前の主張を今の法律を捻じ曲げてまで、
そうは思わない者に押し付け様ってのが、そもそも可笑しいと思わないのか。
お前は、王様か神様か何かか?

827 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 14:02:42 O
>>823

賛成派は感情を理性でコントロールできないバカがほとんどだから、一度答えたことも繰り返し聞いてくるから切りがないってとこかな。

逆だったら、真っ赤になってすぐスレチとかほざくだろうなw

一口に言えば、理性で思考できる廃止派のほうが人間が大きい、つまり余裕のある優しい人間ってことだ。

犯罪者のために税金を払いたくないとか文句タラタラのみっともない不満ニートもいるが、低所得者や無収入者ほど税金のことで不満垂れるとは昔から相場が決まっているからなwwwww


828 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 14:27:27 O
>>827の他にも、
>>823のレスをどう読んでも他人に押し付けているようには思えない。
むしろ逆で、廃止派に自分たちの考えを押し付けているように読めるし、バカだのアホだのいう暴言を連発しているところからして賛成派のほうが人間としてのグレードが低いことは明々白々。

多分、単に話し相手が欲しくて社会への不満をネット上で誰かにぶつけたいだけだから、逃げたとでも何とでも言わせておき、あまりまともに相手にならないほうがいい。
幅を利かせているというより、一人の連投がほとんどだし。
賛成のスレでは不満を吐けないからつまらないんだろうと思うよ。


829 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 14:31:23 0
>>826
そう思わない、とだけ言ってるわけじゃなくて、
その後に、そう思わない理由、
そういう風に考えた方がいいと思う理由を書いたんだが、
そこをちゃんと読んでほしい。
単純に、自分だったらこうだ、だからこうしろよ、と言ったのではない。

>>827>>828
擁護のレスをしてくれるのはありがたいが、
人間としてのグレード、とかに
話を持っていくのはやめようよ。

830 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 15:11:41 O
如何に多くの人間が納得する形で多くの人間を間引いて行くか、そういう事を真剣に考えるべき時期に来ている。

831 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 18:06:41 O
>>823
死刑廃止が犯罪抑止力に繋がる事はないが増える可能性はある

変わらないのならば制度を変える理由も利点もない

また日本は日本であり海外とは習慣や文化、日本人の考えも違いますので全て重ねるのもどうかと

犯罪者には毎年莫大な税金が何十、何百億と使われてますから小さくはない

被害者は犯罪者に死刑を望んでるかもしれない
だから自分がいざ殺害された時、生前の意思で終身刑か死刑かを希望できたらよいかもしれん
勿論複数被害者がいれば死刑がよいが

もっともこんな犯罪者に終身刑を導入して莫大な税金を払うならば恵まれない方々にどうせなら使ってやればいいのに

困ってる人は国内に沢山いるし被害者支援金も加害者に使われる税金より圧倒的に少ない

まずはこういった人達に十分役立てるのが筋だと思う
死刑のない外国では被害者支援は十分にできた上で終身刑にしてるなどあるべき状態を果たしてます

この状況で日本が死刑廃止で犯罪者の生活が保証されてはまさに加害者天国と言われても仕方ないでしょう

832 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 18:14:36 O
因みに
税金を払いたくないから反対ではなく犯罪者に使うから反対なわけで
逆に税金が上がっても被害者や正当な支援に使うならばよい
つまり税金の使い道だ
被害者にもっと使ってあげようと思うならば終身刑賛成なんて思はないだろね
反対派はもっと広く見ないとね
加害者を生かす事は言ってみれば被害者やその他困った人達を代わりに見捨てる事になるという事

833 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 19:07:59 0
>>831-832
人の命は大事だ。
殺人を憎む心があるなら考えてみてほしいんだが、
死刑にすれば被害者が戻ってくるわけでもないのに、
凶悪犯罪者とはいえ、
(税金がかかるからって)
さらに人の命を奪うことはないだろう。
死刑にしないと、被害者やその他困った人達は死ぬの?

834 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 22:18:21 O
そう、人の命は大事。
その大事な命を「故意に残虐に」奪った結果が死刑なんですよ。
廃止派は一度、犯人に対して極刑を望む遺族の前で『犯人の命も大事なのだから死刑など考えないで前向きに生きるべきです』と言ってみてくださいよ。
例えば、1人娘を殺された磯谷さんの母親や、鬼畜隣人に拉致されてバラバラに切断されトイレに流された東城さんのご両親にでもね。
まぁ、無神経な菊田や瀬尾を代表とする廃止はさも当然のように疑問も抱かずに言えてしまうんでしょう。
犯人がなぜ極刑を受けるのか、その残虐な事件の中身を差し置いてただただ「死刑反対!」なんて声高に叫ぶのはおぞましい事ですよ。

835 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 22:52:13 O
反対派の皆さんも、同じ言葉を何度も繰り返しているのは同じな気がしますよ。
お互いがお互いの主義主張をして譲り合わない口ゲンカ、これが発展すると戦争になるようなものですね。
私は、死刑が存続しようとしまいと、無差別に殺意を持って人を殺傷する意志はありません。
それを犯してしまった場合は、どんな罰が課せられても受け入れなくてはならないと思っています。
いたずらに人の命を奪った事実に心が耐えられなくなるだろうから。
良心を持った人間なら、初めからこんな残酷な事件は起こそうと思わないはず…
そんな風に感じる事件があまりにも多すぎる、
これが一番悲しいことです。

836 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 23:10:01 0
自分だったら、もし遺族と話すことになったらこんな風なことを言うだろうな。
「この先、(亡くなった方)の分まで、幸せに生きなければならないし、
生きる権利があると思う。人を憎むことは、幸せをもたらさない。
あなたは今、誰よりも命の大切さ、死の悲しみを知っているわけだ。
だから誰よりも、やさしい、誰よりも幸せを求める人になってほしい。
最後まで、(亡くなった方)にとって誇らしい(家族)と言える人生を生きてほしい」
今まで具体的に考えたことはなかったので、
今とっさに考えた言葉なので大分変なところもあるかも知れないが、
大体こんなこと。

837 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 23:20:07 O
>>836
傲慢だと思わない?



838 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 23:30:38 O
偽善者だからな。

839 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 23:31:17 0
一人殺したら
死刑でいいじゃない

死をもって償えば
それだけの事をやらかしたんだ
殺人犯に人権はありません

840 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 23:48:34 O
死刑廃止するよりは少年法を廃止する方が良い。
 少年法が未成年犯罪者を甘やかしてるようにしか感じられてないからだ。 それが無理でも未成年の実名公表はいい加減認めるべきだ!
 死刑は廃止する必要なしだよ。
 廃止論者は都合の悪い事は無視して、変な定義ばかりを言ってくるからイラつくんだよな。


841 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 01:29:18 O
>>831
同意です。

842 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 08:52:20 O
>>841
ありがとう
>>833
善良な国民を残虐なまでに殺害する 例えばオウム事件など他多数‥‥
犯した犯罪者は本当に価値ある人の命と同じ土俵で言えますか?
死刑は絶対に必要
終身刑にして犯罪を手軽にされては善良な国民の命が危機にさらされる事になる罪の償いは必要
また、税金に関してももっと必要なとこに使うべき
そういった不十分なとこがまだあるのに被害者に使わず犯罪者に使うのもおかしい
もっとも税金の有無の問わず死刑は必要
日本政府が死刑を導入し、多くの国民が死刑を望むのもわかります
一部の犯罪者の例をあげ死刑廃止は犯罪率と関係ないといういい加減な廃止論者がいますが、無責任すぎ
死刑廃止で犯罪が増える事があっても減る事はない理屈は小学生でもわかります。多大なリスクを背負い廃止にするメリットがわからない
私は善良な国民が国の財産であると思う
だから価値がある
逆に凶悪犯罪者に価値があるのですか?
前者の命が大事なんです
死刑廃止とは
悪人生かして善人殺す
って事です
廃止論者はその事でしか考えないからそれに及ぶさまざまなリスクを考えてないんです
そして死刑継続理由より上回るメリットなど誰をも納得させる廃止論も語れない人ばかり
それは上回るメリットがないからでは?
ただ単に命は大事だからという無知ではなかろうか?命が大切だからこそ死刑継続が必要と思う
まぁ廃止にしたい廃止論者が必要性をよく考え自分の財産をなげうってでも訴えないと何も変わりません(ここではなく)
でないと偽善者といわれても仕方ないですね

843 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 09:33:19 O
犯罪率というのは刑罰に少なからず比例しています
死刑→終身刑
懲役30年→10年→1年
罰金30万円→5万円→千円
こうなると犯罪が手頃になると普通は考えられます
つまり犯罪率増加が懸念されると同時に死刑がないと精神的に不安な方も沢山います

死刑になりたいから犯罪をしたという事例は一部
他ほとんどのケースが刑罰を恐れ留まったり
逃亡、否定となんとか免れようとするのです
名古屋アベック事件、女子高生コンクリ事件等多数、死刑はないすぐ出られるからなど
逆に廃止論者はどういった意味で廃止が役に立つのか教えて下さい。
また、その事で犯罪率が増えたり、一人でも被害者がでないと言い切れるのですか?その時は犯罪者を救い被害者をだすという事になりますが、どう思いますか?責任とれますか?
私は死刑は勿論、死刑の在り方について差別化をしていくとよいと思います

844 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 11:05:30 0
本当に朝日新聞は左翼思想に傾斜した報道機関であり、まともな
新聞ではないと思う、だから私は絶対に朝日は読まない、何故な
ら知らない内に左翼思想に洗脳されるから。

845 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 18:11:21 O
>>836
そんなん言ったら極刑を望んでいなかった遺族でもキレて極刑望むと思う。

846 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 23:37:53 O
>>845
そうだね
なんか馬鹿にしすぎてるからね
被害者は被害者であって犯罪者の身内でも恩もないし。その遺族もまた被害者なわけだからしかるべき処罰はその重みと相応に行われないとね
本気であんな風に思ったら精神病入ってるよね
笑ったし(笑)

847 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 09:46:26 0
赤の他人ではなく、被害者遺族自身が直接復讐を遂げる制度に転換すりゃあ良いんだよ。
そうすりゃこんな不毛な議論も無くなる。

848 ::2008/06/28(土) 10:08:18 0
そうだな。
ただし、犯人以外に迷惑がかからないよう、一人で歩いてる時にやるべきだな。
それなら、一切文句はない。ただし頃し方も同じにすべき

ちなみに、その場合は自力救済なので一切政府に頼らないこと。


849 :鳩山:2008/06/28(土) 10:19:30 0

 
次回は、大阪拘置所の坂本春野を吊るします。

再審請求中の奴も吊るして行く予定です。


850 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 10:25:39 0
>>848
>ただし頃し方も同じにすべき

別に同じ殺し方である必要が無い。
被害者は「こういう風に殺しますよ 」と詳細な手順説明がなされた上で殺害された訳ではないのだから。

851 ::2008/06/28(土) 10:41:14 0
いや、ハンムラビ的には均衡が求められる。
撲殺と焼殺ではレベルが違いすぎる

852 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 10:53:21 0
返り討ちの可能性もあるじゃん
復讐権の放棄をしないわけだから、お国に頼るのは矛盾だし…


853 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 12:16:55 O
初めて書き込みます。
まずは、自分は死刑存置派です。そして何より、凶悪犯に税金を使う終身刑にも反対です。
私がこの死刑存廃問題で一番腹立つことは、この問題が政治的に利用されていることです。
廃止論者は、「どの様な罪人であれ死刑は、“国家"権力による殺人」との発言をする。これは、国(国家)を標的にする
左翼的思想に基づくものであって、国(国家)に敵対することでしか自らの存在価値を表現出来ない左翼政党や、それを支援する左翼弁護士
そして、職務を全うする現職法務大臣を、「死神」呼ばわりする風刺を紙面に掲載する極左朝日新聞らが、加害者の人権を前面にして
国(国家)を攻撃していることに他ならない。(たまにこれを追随する、右寄の政治家や評論家も稀にいるが)
だいたい、この左翼的思想が国(国家)を否定し、殊更個人の権利=人権を教育の場に浸透させた事が
他人の命をないがしろにする重大犯罪の土壌を作ってきたと自分は思っています。

もう一つ、更正の可能性があるからと、殺人を犯した少年を拘置所ではなく、少年院送致にする家裁の判事や、弁護士には今後、
この少年が出所後再び犯罪を起こした場合、その職務を辞する旨の誓約書を最高裁に提出して頂きたい。
特に殺人を犯し死刑にならず服役を経て出所後、再び殺人を犯した場合は、最初の事件を担当した判事や弁護士も懲役に処すべき。

兎に角、死刑廃止論者は自分の考えに責任を持って発言してください。被害者遺族の大多数は、
加害者と同じ地球上で同じ空気を吸うことに対しても嫌悪感が有ります。

854 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 20:11:47 O
>>851
いや、そんな必要はないだろう
被害者は突然降り懸かった災難であり、望んでなかったものだから 倍返しでも生温いよ

855 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 21:16:16 O
>>853
聞いた風なセリフばかり並べているなw
死刑制度存廃に右だの左だのは基本的に関係ねえだろ。
ヨシリンこと小林よしのり信者か?
ちなみに、実名は出せんが某右翼団体の大物や自民鷹派に有名な死刑廃止論者はいるし、公明や社共支持者の中にも死刑には賛成という奴も少なくないぜ。
本ばかり読んでいて実践経験が乏しいと、現実離れした見方になるもんなんだよな。

しいて右・左で見ると、左こそ死刑制度を好む傾向がある。中国や北朝の実態を見ればわかるだろ。

856 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 21:29:24 O
>返り討ちの可能性もあるじゃん

それはやむを得ない。可能性を言えば殺人犯だって犯行時逆撃を食らう可能性は常に存在する。

857 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 22:00:37 0
「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞(英語版)が捏造記事17
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214646807/

   ↓そしてそれについてちゃねらーが怒って毎日の記者を叩くと

【毎日新聞】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★16
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214655867/

858 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 01:20:31 O
???

859 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 08:08:46 0
死刑 あ〜なんていい響きなんだ 

860 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 08:16:39 O
>>851
でも死刑はどんなに残虐な殺人の仕方した凶悪者にもはるかに軽い殺し方してるよね?(笑)これについては突っ込まないの?(笑)
>>856
だから手っ取り早い死刑でいんじゃね?(笑)

死刑は廃止にならないんだから廃止論者は意味無し(笑)
今後は死刑の仕方にランクをつけてそれ相応の死刑にしたほうがいい
勿論、被害者より苦しみを味わうのが妥当だろね(笑)

861 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 08:27:32 O
>今後は死刑の仕方にランクをつけてそれ相応の死刑にしたほうがいい

一つのランクに幾つか選択肢を作り、遺族に任意で選ばせ、遺族自身が直接執行すれば良いのさ。

862 :ミドリ:2008/06/29(日) 11:39:22 O
死刑廃止論者はそれをすべきだという根拠をちゃんと述べてないような気がする。

 命を大切にしようとか言ってるが、その命を奪われた被害者の遺族の思いは無視するのか?
 死刑執行に反対する奴等のデモ行進をたまに見るが、やってる事がバカバカしいと思ってしまうな。


863 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 20:59:37 0
とある雑誌で提案されてた方法

骨髄バンクのようのドナー登録のように、
最高刑に死刑 or 無期懲役のどちらを望むか、事前に裁判所に
届けておく。例えば死刑撤廃を望み無期で登録していたら、
死刑撤廃を望んでいた人を殺した犯人は死刑にならない。
死刑存続で登録していたら、死刑存続を望んでいた犯人には
死刑を適用。幼いこの場合は、親が望むほうで登録し、
成人を迎えたら改めて本人の希望を再登録。
死刑を希望した人には、政府公認の黒いリングを指にはめてもらう。



864 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:45:59 0
http://www.geocities.jp/aphros67/030600.htm
ここの死刑の実態を読んで下さい。
死刑にはなりたくない。と思います。

865 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 08:27:57 O
>>864
だから犯罪予定があるから廃止論者は死刑反対なんじゃね?
もっとも被害者はもっと悲惨な死に方してるけどね
個人的には死刑の仕方がまだ甘い気がする

866 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 09:00:22 0
>>864
ほんと、心が寒くなった。
死刑と終身刑で犯罪抑止効果は同程度とか言う奴いるけど、やっぱ決定的に違うよ。

867 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 10:49:36 0
>だから犯罪予定があるから廃止論者は死刑反対なんじゃね?

そうだな。死刑制度が無いと存置論者は無差別大量殺人を始めちまうもんな。殺人大好きだし

868 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 20:03:15 O
>>867
いや、廃止論者でしょ
自分が犯罪犯す予定があるかららしい
廃止論者が言ってたから(笑)
廃止になって得するのは犯罪者と犯罪者予備軍だけ(笑)

869 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 20:16:27 O
死刑廃止論者って頭弱いか精神病か何か?
もし自分が幸せ真っ只中に無惨な殺され方をして 家族も殺害されたとしても

私達の人生は無惨にも途絶え苦しい死に方をしてしまった
でも命は大事で凶悪犯罪者もみんな同じ大切な命だから私達の分まで頑張って行きて下さい

って事だからね

そりゃ圧倒的に残置論者のがまともで普通の考えだから沢山いるよ(笑)

因みにプロポーズに君が凶悪犯罪者にいつか殺害されても犯罪者は俺が守るからね
お願いしますって言ってみては?(笑)廃止論者なら言えるだろ(笑)

お前を苦しめるやつは俺はこの手に掛けても一生許さない!のがよいだろ(笑)

870 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 20:45:56 O

おまえのような頭弱いし性格超悪い精神病人には一生プロポーズする機会ないから心配無用。

ものの弾みであったとしても、社会の役に立たねえ雌豚だろwwwww

871 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 20:52:41 O
WTF

872 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 22:48:11 O
>>870
その社会のゴミね(笑)

873 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 22:51:21 O

おまえがな(笑)

874 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 23:45:08 O
>>873
と廃止論者の粕が言ってます(笑)

875 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 00:14:57 0
727 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/06/30(月) 17:42:03 ID:vwIrO7Ue0
●中国語のサイトにも、毎日の引用がありました!
 被害は拡大しています!
 

ttp://www.fx120.net:82/gate/big5/eden.fx120.net/lxcs/xsl/200707181442419929.htm

女性私處鍛鍊法 陰道擠香蕉皮

日本《每日新聞》報道 近年來,日本的女孩子在性方面的開放程度領亞
洲之先,道コ尺度的鬆弛,同樣也體現在她們的私處上。調查數據表明,在
日本女性當中有三分之一的人正在通過某種鍛鍊來緊縮陰道的肌肉,從而可
以更好地享受性自由所能帶來的快感。
(以下略)


《以下日本語訳》
女性の陰部の鍛え方 膣の力でバナナの中身を皮から押し出す

 日本の「毎日新聞」の報道によると、近年日本では若い女性のセックスに対する
開放度はアジアのトップを走っており、道徳心は弛み、それ(弛み)は彼女らの
陰部にまで現われている。データによると、日本の若い女性の1/3が何らかの訓練を
通じて膣の筋肉を引き締めている。そうすることにより、自由なセックスが
もたらす快楽を、より一層楽しむことが出来るのである。



●このような事実無根の情報を垂れ流す毎日新聞を、
 絶対に許してはいけません!

876 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 00:19:27 O
>>874
と存置論者のゴミが必死に言っています。

877 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 06:27:31 O
>>868
へ?
俺は死刑制度が無いと誰彼構わず殺してしまいそうだから、何としてでも死刑制度を存続してくれ、俺たちの暴走を食い止めてくれ、と存置論者の団体が国に泣いて縋った、と、ある存置論者から聞いたけど?

878 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 09:59:04 O
>>877

死刑存置論者のこんな物騒な発言もあったぜ。

>>791
>>818

うち一件は一応通報しておいたけど。

廃止を必死に阻止しようとする奴らこそ潜在殺人願望が強そうだな。
しかし、日本でも世論に関係なく死刑は遠からず廃止される。


879 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 11:34:48 O
おまいら心配するな!死刑は後百年は存続するから。廃止論唱えているのは、アホ政治家が売れない本の宣伝に利用してるヘボ評論家と悪徳弁護士だけやから。私は現役法務省官僚です。もちろんキャリアです!

880 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 15:51:33 O
>>877-878
お互い犯罪したいからだとしたら
尚更死刑はあったほうがいいって事だろ?(笑)

881 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 16:01:24 O
死刑反対!だって俺貧乏だしいつか強盗殺人しかねないから! それに死刑がなければ+強姦もしたいし
死刑があったら怖いからな
もし捕まったら強盗強姦殺人は死刑になりかねないし‥‥
絶対死刑反対!人殺しの犯罪者にも命を奪う権利はなく奪っても、生きる権利はある!人殺しの犯罪者の命も価値がある!例えこの先何人殺す人物でもな
俺は守る!だから同じ死刑廃止論者達よ!妻子の命も犯罪者の命も変わらないから身内に犠牲がでても財産叩いでも守ろうぜ
それで妻子が死んでも犯罪者をその分守ろう 養おうよ

残置論者へ
これが我々廃止論者の気持ちだ

882 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 16:28:21 0
>>880
まぁ、そう言う事だな。
自称存置派が犯罪予告をしようが、廃止派が殺人願望を公開しようが、死刑がある以上、其れを実現する事は出来ない。
結局、死刑はあった方がイイって事だ。

883 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 17:20:01 0
>死刑がある以上、其れを実現する事は出来ない。

現実には強硬派が実現しちゃってるけどなw

884 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 18:22:38 O
まぁ国は死刑廃止なんてバカバカしくてメリットがないから廃止にしないわけよ(笑)

心配しなくても廃止にならないから廃止論者はただのアホ(笑)

何も変わらない右翼と変わらない件(笑)

885 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 20:37:29 O
死刑廃止論者ほど、社会から浮いてる虚しい存在は居ないって事だな(笑)w

886 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 20:54:15 0
>>883
>現実には強硬派が実現しちゃってるけどなw

実現したらその時死刑にすればいい。
それだけのこと。

887 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 23:53:33 O
井の中の蛙というか呑気でおめでたいな、存置論者は(笑)。
おめえら、外資系企業とかで本格的に働いたことねえだろw
日本の国内世論なんて、外圧の前には塵ほどでもねえんだぜ。

鳩山が今なぜ狂ったように死刑執行を続けていると思う?
近い将来、制度は廃止になることを知っているからだよ。
たばこ値上げ前の駆け込み需要みてえなもんだなwww

888 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 00:55:09 0
〜 時間がありません!協力をお願いします!!広めてください。 〜

【緊急】 7・2(水) 毎日新聞本社前抗議活動


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \ 行動は起こさないと、何にも始まらない!
     |       (__人__)   |  数は圧力です! その場にいるだけでいい!
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄


「毎日新聞本社前抗議活動」 でググってください!!!
「毎日新聞本社前抗議活動」 でググってください!!!

http://jp.youtube.com/watch?v=XnVCDtGRhFU

【緊急】 7・2(水) 毎日新聞本社前抗議活動

〜 時間がありません!協力をお願いします!!広めてください。 〜




889 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 08:24:19 O
>>887
民主党はそんな弱気ではありません(笑)
死刑は半世紀先までもあるだろうよ

鳩山さんは今の実績を残したいんだよ
民主党鳩山さんは死刑賛成とアピールもできる

多くのまともな国民は死刑派だから支持されるしな

よって近い将来死刑廃止になるなんて妄想はやめましょう
負け犬の遠吠えに聞こえて痛すぎるよ(笑)orz

890 :ゆき:2008/07/02(水) 08:44:43 O
死刑反対派はその理由(メリット)を話せないのは何故ですか?
道徳とばかり綺麗事だけでは日本の社会はよくならないと思う


あたしは犯罪者が捕まるだけでは不安だし死刑になってはじめて安心出来ます


なんで加害者にばかり税金を使い、被害者には殆ど使わない社会を勧めるのか廃止論者の考えがわかりません

税金は本当に必要とすべく弱い立場の人や被害者に使うべきだと思う

そんな人達を見捨てた状態で凶悪犯罪者に税金を更に使うのは間違いと気付いてほしいです
目先だけでなく死刑廃止に関わる周りとの影響も考えないと‥‥
死刑は廃止にならないけど廃止論者がいると思うと日本の将来が不安です

仮に廃止になっても廃止論者はいい気になって犯罪犯さないか心配‥‥

甘い考えは足元すくわれますよ

891 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 08:54:26 O
>>890
それは、ぶっちゃけ被害者や遺族にもっと給付金を恵んでくれってことを言いたいのか?wwww


892 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 09:03:01 O
>>889
まあ、今ここで言い合っても水掛け論でしかないから、政治の動きを見てなよ。
俺は確信を持って言っているんだから。
世論なんか状況の僅かな変化によるだけで、いとも簡単に変わるものだ。


893 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 09:15:37 O
>なんで勧めるのか廃止論者の考えがわかりません>>890

被害者遺族を放置しているのは存置論者じゃねえのか?
何せ死刑支持は世論の8割を遥かに超えてんだ。実際、殺人犯さえ殺せば後はどうだっていいと考えてるのは存置派。
加害者にばかり税金を使い、被害者には殆ど使わない社会に狂喜してんのは大多数を占めるお前らだよ。少数派に責任転嫁してんじゃねえ、雌豚。
>仮に廃止になっても廃止論者はいい気になって犯罪犯さないか心配‥‥

心配すんな、存置論者は死刑廃止になったら死刑復活要求テロ起こすから。
現状大人しい廃止論者の方が、まだ可愛げがある

894 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 10:09:28 O
>>891
犯罪者が死刑になれば解決って話だろ

895 :ゆき:2008/07/02(水) 10:13:58 O
>>893
はい?
死刑廃止は被害者を苦しめる事になるから廃止論者のせいになりますよ?

国民の八割以上が死刑賛成ならば廃止論者のあなたは変わった考えだって事ね

一般的じゃないって事よ

896 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 10:27:43 O
>>895
自身のレスさえ理解して無い雌豚ですか?w


897 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 10:27:51 0



 死刑賛成!!!

898 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 10:29:01 O
>>892
>今ここで言い合っても水掛け論でしかない

それを言ったら
2ちゃんねる終了じゃね?w

899 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 10:29:36 O
>>894
存置論者の考えって素朴だな〜。
価値観もCPも複雑多様化するグローバル時代だけに、時代村にでも来たような、何かある意味とても安堵するものを感じるよ(笑)。
>>895
歴史の中では、きっとアンタみたいな人が地球は平らだと信じ込んでガリレオを裁判にかけ、魔女の存在を信じて公開火刑にして喜び、法然や日蓮を殺そうとしてきたんだろうね。
世論なんてもんは、所詮は実態のない曖昧で移ろいやすいもんだし、あれほど無責任なもんもないんだよ。

死刑存置論者って、頭脳が至極単細胞に出来てんのかな・・・・・

生きていて、「感情」的になることは頻繁にあっても、深い心のレベルで「感傷」的になることはないだろ?


900 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 10:33:06 O
>何かある意味とても安堵するものを感じるよ(笑)。

凄い皮肉だな(笑)

901 :ゆき:2008/07/02(水) 12:00:15 O
>>896
>>899

ぁなたの言ってる意味がわからなぃ

>>896
ぁのー
雌豚Aってバカの一つ覚ぇ
ですか?(≧∀≦)

902 :ゆき:2008/07/02(水) 12:09:46 O
それとね、

8割以上の国民が死刑支持って事は日本社会は
死刑採用を続けるって事なの


だから最低でも5割が死刑廃止を支持しなぃ限り死刑はなぃの


死刑廃止にしたかったら5割まで死刑廃止支持者が増えるよう努力したら?


それか少数派の意見が採用される社会に変える努力とか

まぁ少数派の意見が採用されるようになったら日本はぉしまぃだわ

多数派の意見を聞ぃてれば間違ぃが少なぃってか
そのほうが社会は丸く納まるもの


だから廃止者は口だけで考ぇが浅はか

デナオセ
゚+。(*′∇`)。+゚

903 :かと:2008/07/02(水) 12:17:37 O
何で死刑を廃止する必要があるの?
 終身刑導入は税金の無駄遣いになるからやめろって言ってる人も沢山いる。

死刑廃止論者はそうするべき根拠をちゃんと述べろっつうの!
 都合の悪い事は知らんぷりしてる奴等に何を言っても無駄か。

刑務所(拘置所)は未だに定員オーバーだって言うのにな。

904 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 12:26:06 0
>>901
馬鹿女

なんで加害者にばかり税金を使い、被害者には殆ど使わない社会を勧めるのか
             ↓
被害者遺族を放置しているのは存置論者じゃねえのか?
何せ死刑支持は世論の8割を遥かに超えてんだ。実際、殺人犯さえ殺せば後はどうだっていいと考えてるのは存置派。
             ↓
死刑廃止は被害者を苦しめる事になるから廃止論者のせいになりますよ?


何論点を摩り替えてんだ馬鹿女


905 :ゆき:2008/07/02(水) 12:26:29 O
あ!

凶悪犯罪者はどうせなら死刑廃止支持者をターゲットにしたら?


被害者となった死刑廃止支持者は凶悪犯罪者を応援してるゎけだから

裁判見てみたぃ
罪を憎んで人を憎まず!
許してぁげて下さぃ
みたぃに言ぅの?


ウケル(≧∀≦)キャハハ

906 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 12:29:42 0
>>905
イタイ女だな

あ、ネカマか・・・

907 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 12:31:56 O
>>899
じゃあこれからは多数決じゃなく少数決にしろ、と?w
後から振り返れば間違いのように見えることでもその時代のその社会の価値観では正しいってこともあるんじゃね?
今ある常識が百年後も通じるとは限らないしな。
ただ少なくとも今の日本では死刑は法に定められた刑罰の一つだ。


>>902
俺は死刑存置派だが
死刑を廃止するのに『国民の』半数が支持する必要は無いだろ。『議員の』半数が支持すればOK。

908 :ゆき:2008/07/02(水) 12:35:03 O
>>904

ぁんたキモイねォ

凶悪犯罪者に沢山税金使ぅから被害者やその他

に使ぅぉ金がなくなるんでしょ

それを更に死刑廃止にしてどぅするの?www

ぁんたバカだよね?
ぅん バカねww


キモイんでぁたしに安価振らなぃでネ(*´艸`)

バィA('ー^*)/

909 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 12:37:13 O
>>906
もはやおまえら廃止論者はネカマだの雌豚だのって煽るしか出来ないんだな!おまえらの負けだな(笑)

910 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 12:48:34 0
>>908
>凶悪犯罪者に沢山税金使ぅから被害者やその他
>
>に使ぅぉ金がなくなるんでしょ

死刑制度が存在する現状でも、遺族に対する金銭的支援はゼロと言っても良い位なんだが?
で、多数を占める存置派が、その点には全く無関心なのは何故かな?
存置派が遺族支援の不満を口にするなら、それを打開実現すべきも多数を占める存置派だろう。
遺族支援問題なんて更々考えていないくせに、取って付けたように遺族支援を死刑制度に絡めて口にすんな馬鹿根釜


911 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 13:04:05 O
>>910

だからね
死刑がなぃと犯罪者に余計税金を使って被害者に回らなくなるの

悪化を助長してるのが死刑廃止なゎけだから廃止支持者ってなるのャ


1番は死刑を残置して
早く犯罪者に使ぅ税金を削減して
もっと死刑を早急に、そしてより多く死刑を実施すること


その真逆が死刑廃止支持者
まして死刑廃止支持者はそのメリットをぃぇなぃで

ただ廃止Aと騒ぐだけ
小学生みたぃだねww

死刑を変ぇたぃ現状を訴ぇてぃるのゎ廃止支持者なんだから廃止支持者がメリットを訴ぇなぃでどぅするの?
ORZ

912 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 13:10:33 O
>>910
まったく同意だ。

存置論者は、遺族を御輿みたいに担ぎ出してきて死刑死刑と騒ぐだけ騒いで、執行された後はその事件の遺族のことなんかもう用済みで興味なし。

遺族を弄び、都合の良いように利用しているのは存置論者だ。

廃止論者の遺族もいるけど、バカだのアホだの言いたい放題の罵倒だもんな。
存置論者がいつも好んで言う「遺族の悲しみ」がカケラでもわかっていれば、存置廃止に関係なくああいう暴言が出てくるはずはないもんな。

存置論者こそご都合主義の偽善者ってことだよ。

913 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 13:11:55 O
>>910
>>912 同一ジサクジ(笑)

914 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 13:14:48 O
>>912
死刑廃止論者は死刑廃止を訴えてるって事は元から被害者の立場になってないから残置論者よりたちわるい

915 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 13:16:24 0
912のような奴を詭弁を使う詐欺師と言う。


916 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 13:23:16 O
>>911
廃止のメリットは今まで飽きるほど、しかも丁寧に言ってきたのに、そういう事実を無視した言い方をするアンタたちの誠意と人間性を本気で疑うよ。
犯罪者を糾弾する正義を振りかざしておいて、平気で白々しく嘘をついて人間として恥ずかしくないのか!?
それで、アンタが自分で言っている通り、やっぱり要は金が欲しいだけじゃんw
死刑を廃止すると凶悪犯罪が増えるというデータを揃えられなかったのはアンタたちだろw

917 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 13:28:13 O
毎度のことながら、追い込まれると自演だの詭弁だのと逃げる卑劣な恥知らずだな(笑)。

>>909の考え方をするなら、存置論者の負けは確定だなwww

918 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 13:35:35 0
廃止論者は、ほんの一部の非常に偏った団体ないし思想の持ち主が
多くその大部分は、被害者家族の侮辱を平気で行ったり、人殺しを
肯定したり、常識では考えられない人々が多いのが、特徴である。

919 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 13:35:52 0
>>911
>1番は死刑を残置して
>早く犯罪者に使ぅ税金を削減して
>もっと死刑を早急に、そしてより多く死刑を実施すること

たちの悪いジョークだな。
一体どれだけの冤罪死刑を望んでいるやら

仮に確定判決が出てから執行までの期間を現状の1/2以下の3年としても、死刑囚一人当たりで削減できるコストは1千万にも及ばない。
その数百万の税金の中には法務関係職員やらの人件費も含まれるから、残る金は雀の涙ほどだ。
単純に執行までの期間を短縮すれば充分な遺族への手当てが出来ると勘違いしているようだが、現実を知れ、馬鹿根釜。
遺族支援は死刑制度とは全く別に考えなければならない問題で、お前は単に取って付けた言い訳に支援問題を口にしているにしか過ぎない。
そういう遺族の使い回し方を姑息と言うんだよ。




920 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 13:54:50 0
現在の日本で冤罪の可能性が有る死刑囚が、処刑される可能性は
限りなく少なく、殆どゼロと言ってもよい。

むしろ悪徳弁護士達によって、死刑囚の執行を邪魔する目的で、
最近やたらと再審要求を提出する傾向が高いのが、現状である。

921 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 14:03:33 0
それに現行犯は確実だし

922 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 14:04:31 0
>>920
>現在の日本で冤罪の可能性が有る死刑囚が、処刑される可能性は
>限りなく少なく、殆どゼロと言ってもよい。

審議にそういう結果を得られるだけの充分なマージンを期間に設けているからだ。
まさか判事は神だとでも思ってるんじゃないだろうな(笑

> むしろ悪徳弁護士達によって、死刑囚の執行を邪魔する目的で、
> 最近やたらと再審要求を提出する傾向が高いのが、現状である。

近年は受理されにくい傾向が強いし、過去に再審請求中に執行された者も存在するので、全く的外れ。

923 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 14:27:17 0
現に最近の例で、宮崎死刑囚よりも早く死刑執行が行われる予定の
死刑囚(複数人)が再審中で有ったために、宮崎死刑囚が前倒しで
刑を執行されたのも事実である。


924 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 14:29:22 O
今の世論では死刑存置が大勢を占める訳だから
死刑は廃止されるべきではない。
法務大臣は規定通り刑の確定から半年以内に刑を執行させるべきである。

925 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 14:35:08 0
922
執行を邪魔するだけの目的で再審請求を出してるから本当に冤罪の可能性が高いものも森の中の一本の木のように見えなくなっているんだよ。
再審請求が受理されないのは執行を邪魔するだけの目的で再審請求を出している弁護士達。
業務妨害で訴えられればいいのに。

926 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 14:35:30 O
>>919
一千万以下だから被害者に使う努力はしないってわけか?アホ 実際に一千万以下なわけないだろ いろんなとこで税金は使われるんだよ もちろん刑務にあたる刑務 設備費用 その他
安心しろ!死刑廃止はならないからよ 馬鹿ホモ

927 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 14:36:44 O
死刑廃止論者の意見みると呆れる揚げ足だけ
廃止論者の負けだな

928 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 14:39:08 0
>法務大臣は規定通り刑の確定から半年以内に刑を執行させるべきである。

あくまで規定であって刑法上の根拠が無いからそれは無理でしょ。


929 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 14:51:45 O
>>916

これか?死刑廃止論者の廃止理由→>>881

930 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 14:52:42 0
>>926
> 一千万以下だから被害者に使う努力はしないってわけか?

誰がそんな事言ったのやら。回せばいいだろ遺族に。それで自己満足してりゃあいいじゃないかお前らが。
どの道死刑制度の言い訳に利用すべき話じゃない。

>実際に一千万以下なわけないだろ いろんなとこで税金は使われるんだよ もちろん刑務にあたる刑務 設備費用 その他

はあ?全く何が言いたいのか解りませんが?
「税金は使われるんだよ もちろん刑務にあたる刑務 設備費用 その他」その1千万の中から出るんですけど?
何が言いたいの(笑

931 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 15:01:44 O
死刑廃止は無理なのに必死なマヌケ廃止論者WWWW
共産党の理論か?同じ命だの平等だのWWWWW

こいつらの意見を聞いていたら日本は自滅するな

932 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 15:03:34 O
>>930
その一千万を被害者に使ってみては?

933 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 15:04:51 0
>>925
意図がどうであろうと、弁護士は職務として保障された権利を行使しているに過ぎない。
それを責めるのは正しく只の感情論。
国が定める所の死刑を肯定しながら、同じく国が定めし再審請求権を否定する?
ならば絶対的正確性を見せる事の出来ない警察検察司法も同様に責めるべきでは?


934 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 15:06:37 0
>>932
それはつまり「この世に法は要らない」と言っているようなもんだから(笑

935 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 15:09:48 O
>>930
いやいや、裁判から死刑まで一千万なわけないだろWWWアホか?正確な明細よろしく
死刑になるであろう麻原や死刑にようやくなった宮崎 こいつは約20年も捕まってから生きてきた
20年もの間裁判から刑務所生活が一千万以下なのか?WWWこのいい加減野郎が

936 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 15:13:35 O
>>928
半年以内に執行するべきではない根拠は?

937 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 15:23:03 0
>>936
半年以内に執行すべき法的根拠は?

938 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 15:53:32 O
>>937
刑事訴訟法475条で『死刑は判決確定後、法務大臣の命令により6か月以内に執行すること』が定められている。
判例によれば法的拘束力のない訓示規定とされているらしいが、
現状説明のための後付けって意見もあるし
法的な拘束力が無いとはいえ規定されているんだから
本来は半年以内に執行されるべきだろ。

939 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 16:02:12 O
>>935
アンカがあるんだから少しは前のレス読んでみ?
『3年だとして1千万に及ばない』って書いてあるぞ。
俺は死刑存置派だが
そんないい加減な書き込みしてても
廃止派にツッコまれるだけだ。

940 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 16:11:00 O
>>912
死刑は被害者遺族のためにというより
犯した罪の深さはその罪に相応しい刑を与えるのは当然だろ
遺族のために死刑と考えるなら遺族がいなければしなくてよい事になってしまうからそうじゃねーだろ
その死刑廃止論者は遺族にどんな事をしてあげているんだ?過去に凶悪犯罪の被害者遺族は死刑を訴えた人しかしらないんだが
余計死刑廃止なんて遺族でもないのに遺族の前でしゃしゃったらぶちキレると思うよ

>>930
言ってなくても結果的にそうなる
それくらい気付け!だから浅はかなんだって

>>937
質問先にされたんだから答えてから質問するのが筋だと思うよ

ぶっちゃけ死刑の現状がある以上 廃止も賛成もないだろ 決まってる事だからな そもそも廃止廃止とアホ丸出しで騒いだとこで国は廃止論に魅力も説得力も感じずに相手にしていないのが現状だしな
となると廃止論者の完敗

941 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 16:13:09 O
>>939
捕まって三年で死刑が一般的じゃねーんだから三年って捉えるのが間違ってるって事だ

942 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 16:19:50 0
>>940
>廃止論者の完敗

まぁ「完敗」と言うのは、その前に勝負があって負けて初めて「完敗」なわけで。
今のところ、勝負にもならないというか。
認識の違いか。
今のトコ俺は、檻の中のゴリラがウンコ投げてくるのを避けているだけの心境。

943 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 16:21:39 0
>>935
http://www.bb.mof.go.jp/server/2008/xml/200811001000391a.xml

平成19年度予算224,658,111,000/77932人=2882745.354924806241338602884566

計確定から執行まで現状平均6年。1/2の3年で執行するとして8648236.0647744187240158086536981
2882745.354924806241338602884566×3=8648236.0647744187240158086536981が一人当たりの収容費削減額


944 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 16:30:21 0
>>940
> 言ってなくても結果的にそうなる
> それくらい気付け!だから浅はかなんだって

は?
お前が俺の言ってる事をそのままレスしてきたんだろ。
お前が日本語理解できないって事でいいのか?(笑

> 質問先にされたんだから答えてから質問するのが筋だと思うよ

既に答えてる事↓に質問するのかお前は(笑

「あくまで規定であって刑法上の根拠が無いからそれは無理でしょ。」

で、法的根拠は?

945 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 16:36:28 O
質問
なんで死刑廃止にならないのに廃止論者は必死なんでしょうか?

946 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 17:24:06 0
>>945
答え
死刑が廃止にならないと、自分が死刑になりかねない「事情」があるから。

947 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 17:35:00 O
へ?
俺は死刑制度が無いと誰彼構わず殺してしまいそうだから、何としてでも死刑制度を存続してくれ、俺たちの暴走を食い止めてくれ、と存置論者の団体が国に泣いて縋った、と、ある存置論者から聞いたけど?


948 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 18:27:44 O
またまた存置論者の中のバカが悔しさ余って破れかぶれになって墓穴を掘ってるだけでなく味方にも迷惑を撒き散らしているぞwwwwww


949 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 18:40:15 O
>>930
三年で約一千万って高くないのか?
死刑がなかったらどうなる?その数値の税金に関しては一人頭億単位になるな

死刑があるから一千万の数値で済むのでは?

これが廃止になり何十何百人と終身刑になり一生養うとどうなる 数百億だろ

950 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 18:52:59 0
>>947
その脳内の存置派に、主格の影響を受けすぎていると言っておいてくれ。
多分、筆記なら伝わる。

951 :912:2008/07/02(水) 18:55:28 O
>>940
だから、本村のバカが妻子の遺影を法廷に持ち込もうとして裁判所職員に阻止されて駄々をこねたが、ああいう行為は良くないんだよな。

死刑執行停止を求めて、当時の高村正彦法相に直接面会し要望書を手渡したのは、原田正治氏という愛知連続保険金殺人事件の被害者遺族だ。
弟の仇である加害者の死刑囚との文通や面会を続けていた。
詳しくは文庫本に書いてあるから一読をお勧めする。
『死刑で被害者は救われるのか』(新風舎文庫)

遺族のためでなく罰や社会防衛としての死刑なら終身刑で代替可能。
ちなみに、名前は忘れたが米国の某州では、死刑廃止にしてからのほうが囚人一人当たりに費やす経費が減ったというデータもある。
これは、死刑廃止前は執行を回避するため再審請求が反復されるため、衣食住費を再審請求にかける経費が上回るということ。
ならば再審請求を認めなければ良いではないか、と存置論者の中の感情バカが言い出しそうだが、再審で無罪になったり、
真犯人とするにはあまりにも疑問が多過ぎるという結果が顕れ、そのために何十年も執行を見送られ事実上の終身刑と言っていい死刑囚が複数人存在することは衆知の事実。

952 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 19:48:04 O
>>951
本村さんのように被害者にならんとその感情はわかるまい

海外海外とよく外の話を持ち出すが、日本は日本なんだよ

文化も習慣も人間性も違う
比較するのが間違いかと

日本の治安は昔より悪くなった
しかしまだまだ他国と比べると治安はよいほうだ

このように他国と比較しても意味がないんだよ

そして日本は死刑廃止にしたら間違いなく無駄なく赤字が増える

この事は少なくても理解しないとならんだろう

また、死刑廃止にして犯罪が減るのだろうか?
いや、減らないだろう
では死刑残置はどうだ?
減るとは言わんが増える可能性は廃止よりあると言える
譲って変わらないのであれば我が国において改革の必要性がないのがわかるはずだ

改革は得るものがありよしとなるものだ

953 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 22:07:15 O
>>952
だから、その被害者になってみなければわからないというような特殊で汎用的でないモノを冷静で公正な審理の場に持ち込むのはいかがなものか?と言っているんだよ。

外国と日本では確かに文化や習慣は違うが、人間性の究極にあるものは変わらないと思うよ。
スレチなので詳述は避けるが、現に日本の経済社会は既に日本より欧米に近いといえる。
良い悪いは別の議題として、終身雇用制は崩壊し雇用契約によりビジネスマンは完全に能力で評価される。

死刑を残して犯罪が増えると予想されるなら、やはり冤罪や誤認の危険性と併せて考慮し廃止したほうが賢明な選択だと思うが。


954 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 22:57:15 O
>>953
被害者の立場にならないとわからないのはお互い様では?
まして被害者遺族は皆死刑を望んでいる
だから被害者の声は確かでしょう

また死刑廃止となり犯罪が増えるのか
死刑残置で犯罪が増えるのか
可能性は後者のが高いと言える
何故なら犯罪者は逃げる
嘘をつくなどなんとか免れようとする犯罪者がいるからだ

そして廃止になれば必ずそれが理由で犯罪に及ぶ犯罪者が被害者を生み出さないといいきれるのか?
絶対は存在しないのだ
その際に廃止論者は責任をとる覚悟はあるのか?
死亡となればとりようがないと思う

そうした無責任な意見はできないから死刑は残置が好ましいのだよ

また日本は刑務所の服役囚が溢れこのままいけば刑務所の増設、刑務官の増員となる
終身刑は早く出たく大人しくする希望がなくなり囚人を管理する事が困難になる
よいことはないんだよ

955 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 23:38:35 O
>>941
頭悪すぎ
1/2以下の3年、と言ってるんだから、確定から執行まで今は6年以上かかってる、って事じゃん。
恥ずかしい奴だな。

956 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 00:03:53 O
>>955
‥以上かかる、って
↑↑↑
君の日本語も間違っているよ
恥ずかしいやつだな(笑)
1/2以下で一千万なら仮に30年なら最低一億だな
一生養うなら若い犯罪者なら50年60年分だ

因みに囚人が増えると施設増設、刑務官増員 
更に金かかるな

957 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 00:17:15 O
>>956 >>954
なるぼとね〜
私はどっちでもよく中立だけど廃止して犯罪抑止になるわけでもないなら税金分を考えると廃止はメリットないといえばないんだと思った。ならば残置のがよいのかもしれないね‥‥‥‥
というか、どっちがいいって希望しても現状死刑は変わらないよね!日本は赤字だからわざわざ悪化させる改革はしないと思う。だから深い関心はないけど

958 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 00:30:41 0
>>956
お前日本語読めないの?
「平均」という日本語の意味も知らないとは(笑

やり取りの内容を理解できない馬鹿は引っ込んでろよ。

959 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 00:32:09 0
>>954>>957

自演乙


960 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 00:42:14 0
>>956
ああ
お前やり取り自体最初っから読んでないでたまたまスレを開いたときに目に飛び込んだ「3年で1千万」という言葉に噛み付いてるだけの阿呆なんだな。それはすまなかった。

出直して来い、戯け。


961 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 06:44:22 0
このスレの存置派は馬鹿ばっか?

962 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 07:55:52 O
>>958-961
同一(笑)
約って意味わかるかな?(笑)
やっぱ死刑廃止論者は馬鹿ばっかだ(笑)
証拠に国が廃止論者に対する態度が証明してる
国は馬鹿は相手にしない(笑)
廃止論者みたいか共産党の考えは恐ろしいわ(笑)

963 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 08:02:12 O
>>956
おまえ恥ずかしいな
約三年は1/2での計算だぞ
これは廃止論者の提示した数値な
もっとも刑務所増設、刑務官増員となれば犯罪者が増えれば数百億だな

よく読まない×
よんでもらえない○

つまりそれだけ廃止論者は馬鹿にされて相手にされてないって事だろ
国にも国民にも
何でか考えたほうがいいぞ(笑)

964 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 08:16:10 O
廃止論にはメリットがないんだよな
税金を使い赤字を増やし凶悪犯罪者の刑を軽くしようってわけだ(呆)
これじゃ国も国民も納得しないし相手にされるわけがない
だから廃止論支持者は圧倒的に少ないんだろ
廃止論支持者は過去に何かトラウマでもあるのでは?精神内科行く事をお勧めします
マジで
因みにこんな廃止論者どうよ(笑)→>>881

965 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 08:37:40 O
本来死刑になるべく犯罪者を終身刑にしたいなら廃止論者がボランティアとして終身刑者を養えばいいんじゃね?
こんな気持ちがあってこそ説得力がでるのでは?まぁそうなれば馬鹿らしくなってここにいるような廃止論者は逃げちまうだろ(笑)廃止にしたいならそれだけ影響力のある場で努力しているのか?
してないだろ?それだから偽善者って言われるんだよ

ここでいくら廃止廃止と必死になっても何も変わらないよ(笑)

966 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 09:05:51 O
>>962
廃止論者をバカと笑うのは勝手だが、その前にもう少しマトモな文章を書けるようになろうな。
少し俺が赤入れして指導してやろうか?

>>881は廃止論者になりすました存置論者の自演ということがあまりにも簡単にわかるな(笑)。

俺は自ブログや他サイトでも死刑存廃論争をしているが、よその存置論者はもっと賢い。
ここに来る存置論者は卑屈で低レベルだ。

967 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 09:06:20 0
>>963
お前も充分恥ずかしい
件のレスのやり取りってのは、

執行までの期間を短くして余剰分を遺族に回せ

財務省ソースの予算額から算出して、死刑制度維持で現状の1/2、3年以内で執行したとして、死刑囚一人当たり削減できるコストは微々たる額。

どちらかといえば現実を知らない、というより日本語理解出来ない存置派の方が恥ずかしい

968 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 09:11:26 0
大体金の事を口にするなら、被害者遺族に対する慰安支援目的の国家予算をどれだけケチっているのか、まずはそれを知っておけ。
ヒステリーしか起こさない馬鹿者共が。

969 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 09:33:56 0
被害者遺族に対する補償金総額って10億位だっけ?
もしもそれを欧州死刑廃止国並にするとしたら、国民一人当たり40円前後の負担増じゃん。
嫌だよそんな金払うの。遺族には死刑で満足してもらえばいいじゃん。

970 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 09:44:12 0
加害者に2000億以上かけてるのを知らないのかw
10年で2倍になって普通にシャバで暮らしてるお前ら雑魚の暮らしはまた圧迫される
よかったな貧乏な雑魚どもw
普通の公務員は負担が少しくらい上がっても屁でもないんだよwww

971 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 09:56:21 0
馬鹿>>970

>>943

既出

972 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 10:24:46 O
死刑廃止議連て誰がいるの? 亀井静香と安田好弘以外の人を教えて下さい。
 あと、共産党議員がいるとしたらそれは誰ですか?

973 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 10:26:45 O
当初予想していたことがだんだんと確信に近づいてきた。

要するに、終身刑に反対する死刑存置論者ってのは年収が低くて生活が苦しいんだねw
給料の高い会社に転職すればいいんだろうけど、スキルが身に付いていないからできないんだろうな。

あと、被害者遺族ってのはやっぱり金が欲しいだけのように見える。

犯罪被害者の会が朝日新聞の回答を不服として再質問書を出すらしいが、バカだね(-_☆)
言論の自由まで被害者遺族の特権で踏みにじるつもりか!?
バカな奴らだ…。


974 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 10:27:04 O
>>967
それは執行までの期間を短縮した場合と現状との比較だよな。
少なくともコストは削減できてる。
じゃあ
死刑を廃止して終身刑にした場合と現状とを比較したら?
コストは間違いなく増えるだろ?
犯罪者に使う金なんて少しでも削って他に回した方が合理的だと思わないか?

975 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 10:38:16 O
>>973
犯罪者なんかの為に税金を使われるのがバカバカしいだけだ。
もっと他に使う場所があるだろ。

それと
犯罪被害者の会の再質問書が言論の自由を踏みにじるとか言ってるが
犯罪被害者の会にも言論の自由はあるだろ。

976 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 10:48:46 O
>>974
犯罪者収容業務を民間に委託すれば済む事であり、それが最も合理的。
コスト云々というのは死刑存置派の言い訳レベル。

977 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 10:51:18 O
>>967
それは死刑があるからその額で済んでるんでしょ(笑)
廃止となれば予算額も上がるんだよアホ(笑)

>>973
金があるないは関係ないだろ(笑)億万長者が死刑賛成派のが比率からして多いだれ それで論破だ(笑)
まぁ使い道について納得いくかいかないかだが頭が悪いからわからないんだね
被害者は云々‥‥おまえが被害者でない以上被害者の気持ちはわからないだろ?(笑)説得力ゼロ

>>974
>>975
そうそう
でも廃止論者には理解できないらしいよ(笑)

978 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 10:57:44 O
>>977
日本語でおkだからな



そんなに金を使うのが嫌なら、いっそ被害者及び遺族に自力救済させれば?(笑)

979 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 11:00:04 O
安心して下さい
現在の日本死刑制度です
国も廃止論者を相手にしてません
また多くのまともな国民が死刑を支持しています
今後も廃止はありえないでしょう!みての通り廃止論者はこのレベルです
でもいるんだね!凶悪犯罪者を味方する人ってォ

980 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 11:11:12 O
>>978


>>975を読んだか?(笑)

まずは無駄をはぶくのが先だろ?無駄=終身刑
つまり死刑は残置だ

そんなに犯罪者を庇いたいならおまえらが養えっつーの(笑)

981 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 11:18:42 O
つくづくここの存置論者たちは低レベルだな。

犯罪者のために金を使うなと言うが、中卒かアホ高卒で低脳のおまえらが考えつくようなことは東大はじめ国立大卒で占める官僚が考えつかないと本気で思うのか?

死刑確定後すぐ執行しないのには色々と理由があるだろう?
存置論者のくせにそんなこともわからんようだから、「存置論者というよりも死ね死ね団」なんてバカにされるんだよw
あと、存置論者の欺瞞というか狡いところは、単に衣食住費だけで終身刑と比較していること。
前にも書いたが、死刑があると執行を避けようとして、あるいは部分的な誤認を正そうとして再審請求を間断なく続ける。
間隙があるとそこを狙って執行されるため請求が棄却されてもすぐにまた請求する。
終身刑ならこれが激減することは海外諸国が証明済み。

この再審請求にかかる経費を含めると、死刑のほうがコストが嵩むことはあまり知られていない。
というよりも、存置論者が隠蔽していると言ったほうが正確だ。

遺族はもっともっと金が欲しいようだから、死刑を廃止にして再審請求を減らした分を遺族にくれてやればいい。
まあ、こうなると今まで遺族を担いでいたバカな存置論者たちは手のひらを返して反対するだろうな(笑)。
終身刑を認めない存置論者のホンネは、ただの鬱憤晴らしだからwww
死刑執行ニュースを聞くと射精するくらい興奮する、と言っていた凶悪犯顔負けの精神異常者さえいた。

982 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 11:22:01 O
>>976
民間に委託するのと死刑存廃は関係ないだろ?
終身刑の場合と現状とのコストの比較をしてたんだから。
まさか民間に委託すれば税金が投入されないと思ってるわけじゃないよな?w

983 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 11:22:11 O
>>979
中国の工作員乙。

廃止論者はこのレベルって、おまえ自分の文章がどれほどおかしいかわかってる?
日本に廃止されると、大量かつ即時死刑執行する中国当局はやはり困るのか?w

984 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 11:30:20 O
>>978
ならばお金があるから死刑廃止に賛成なのか?
残置論者がお金持ちなら死刑廃止に賛成してるって理屈になるよな?
俺が億万長者となっても残置派なんだが(笑)

985 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 11:31:37 O
>>983
突っ込んで悪いけど、君の文章もおかしいよ(苦笑)

986 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 11:35:26 O
>>981
再審請求をする為には高額の供託金を必要とすればいい。
もちろんその場合
冤罪の可能性が高いのに今のように請求が却下されてばかりじゃ問題だから改革が必要になると思うが、
執行を遅らせることだけが目的のような再審請求は減るだろ。

987 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 11:44:24 0
お前ら馬鹿じゃねぇか?
そもそもコストの話は削減して遺族に回せというネカマの話から始まって。具体的数字を元に、お前ら存置派が妄想
しているほどの金額がコスト削減で捻出できる訳ではない。遺族への補償支援金と死刑制度は別議論だ、という遣
り取りなのに、終身刑にしたらもっと金がかかるだろうとか見当違いの事を言い出す。

大丈夫かお前ら(笑

988 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 11:47:00 0
>>986
> 再審請求をする為には高額の供託金を必要とすればいい。

冤罪可能性があってもそいつが貧乏人ならば死刑ってか
どんだけ金の亡者なんだよお前・・・

989 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 11:49:48 O
>>976
そんな業務を簡単に民間に任せるわけには行きません
そこまでわざわざ面倒臭い事をするなら残置のままでよいのでは?

>>981
日本語でよろしく
終身刑のが死刑より明らかにコストが高いよ

遺族が云々‥‥
大きなお世話では?今までの被害者遺族は死刑を望んでいるんだから死刑でいいでしょう
なんだかんだ言っても
犯罪者はそれ相応の罪にて処罰されるのは当然ですよ

990 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 11:56:44 0
>>989
プッ
既に刑務所の官民共同運営は始まっているというのにお目出度い奴だな。

991 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 12:03:37 O
>>987
廃止論者の分際でそんな必死になるなよww

いくら頑張っても世間は死刑廃止論者を変わり者の変人にしかみてないよww

死刑も廃止にならないwwそれだけで廃止論者は弱い立場であり、既に負けているって気付いてるか?ww

992 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 12:07:53 O
死刑を廃止して毎日拷問してはどうだろうか?
爪を剥ぎ 殴る蹴る焼く
あくまでも死なせては駄目だ
鼠によくやるが生体実験に活用するのも得策だな

何かの役に立って死んでいければ本望だろよ

993 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 12:10:53 O
>>991
>既に負けているって気付いてるか?ww

お前か負けている事は痛い程分かるよ。

994 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 12:17:00 O
>>990
だから完全に任せてないんだろ(笑)

民間に支払うのも税金から(笑)

995 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 12:27:47 O
結局、結果的に廃止論者は残置論者に対して説得力のある話がなく、残置論者に廃止メリットがないと判断されましたね
説得力があれば何人かは廃止派や中立にはなったかもしれませんが

本気で廃止にしたいならある程度個人のお金と時間を費やしき公正の手段と場所で努力しないと何も変わらないと思います
それを実行してこそ説得力があるのではないでしょうか?
まぁ偽善者ではなく真の廃止論支持者は頑張って下さい

996 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 12:28:03 O
>>987
金額の多少ではなく1円でも多く、加害者なんかの為ではなく被害者や遺族の救済の為に使うべきじゃないか?
終身刑についても
加害者を収容するためのコストが嵩めば国の財政にも負担がかかる。ひいては被害者や遺族への補償にも影響が及ぶ可能性もある
という意味ではまったくの見当違いでは無いと思うが。

>>988
今でも再審請求には金がかかっている。だがまだまだ日本人も捨てたもんじゃない。呼びかければ寄付が集まる。俺も冤罪の可能性が高いと思えば寄付するしな。
再審請求が通れば返還されるようにすれば大口の支援者も集まるかもしれないし。

997 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 12:30:34 O
>>994
コストの話なのに、お前馬鹿?

998 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 12:36:51 0
>>996
だからな
死刑存廃とは無関係に、単に執行までの期間を短くしたって、金は捻り出せないって言ってるんだよ。
何で終身刑の話がそこに出てくるんだ馬鹿。

999 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 12:40:49 0
欧州諸国と日本との遺族補償に対する準備金の桁の違いを自分らで調べてみろ。
お前らのセコさに自身が愕然とするんじゃないのか(笑

1000 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 12:41:12 O
国民の八割以上が死刑支持って事は死刑がいいって事

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

326 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)