2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

殺人弁護士 石川一郎

1 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 16:14:21 0
http://ameblo.jp/eimuchiyokuma/entry-10073467882.html

2 :五郎左衛門 ◆GOROsbO376 :2008/02/18(月) 17:13:48 O
>>1を通報しますた


3 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 17:18:29 O
つつみ しょうごキャラは 死刑で いい

4 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 23:27:41 0
>>1

YOU告訴されちゃうよ・・・

5 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 23:31:41 0
>>1
通報しません。


6 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 07:25:56 O
久々の良スレ 早速朝イチで東京弁護士会に事実を確認し石川一郎本人も現在の心境を電話で確認したいと思う

7 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 12:53:17 O
>>6
電凸したお(^ω^)
どうやら関連する2chの書き込みのログを開示請求したんだって(^ω^)
>>1\(^o^)/オワタ



8 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 14:20:06 O
>>7
よく答えてくれたね

9 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 15:01:08 O
>>7 俺が東京弁護士会から聞いた見解とは違うな

10 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 19:07:00 O
訴えられるなぁ、こりゃあ。

11 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:17:18 O
このスレって昔もあったよね 
久々に見たけど…


12 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:31:52 O
もう弁護士辞めてるよ 
日弁連のHP削除されてる

13 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:59:10 O
サレジオ事件の犯人の法律事務所の周りにはツツジが植わっている。
当時の殺害現場もツツジが植わっていた。

14 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 14:10:35 0
プロフでこの人のブレーンだって名乗ってるよ。

http://pcpf.jp/samurai7243

やっぱ類は友を呼ぶな。

15 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 16:23:24 O
許せん!

16 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 21:40:26 0
うむ

17 :少年法により名無し:2008/02/27(水) 13:00:31 0
【悠々自適】ナイフ首切殺人少年Aが弁護士に【謝罪・賠償無し】2
http://megalodon.jp/?url=http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1167459433/&date=20070722131534



18 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 21:40:38 0
あげ

19 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 18:07:32 0
自業自得とは言え、少し気の毒だな。
嘘や根拠の無い、誹謗中傷は名誉毀損が成立して、訴える事も可能ですが。

問題は事実を書かれた時だよな。ネバダや酒鬼の時もそうだったけど。

そら、人権ゴロ弁護士とか、反日組織とかが、必死に人権保護法案や何かで
ネットを規制したい気持ちわかるな。

20 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 19:34:05 0
さんざん訴えるとか脅してきたけど結局、音沙汰無しだね

21 :少年法により名無し:2008/03/04(火) 14:47:16 O
よくも石川先生を侮辱したな!

22 :少年法により名無し:2008/03/07(金) 20:13:57 0
>>20
逆効果だったね
しかしちゃっかり見てたんだね

23 :少年法により名無し:2008/03/07(金) 20:37:42 0
>>19
気の毒ではないでしょ。気の毒なのは被害者であって。

やはり、人を傷つけ、殺めておいて普通の生涯を歩もうというのが間違ってる。
それをさせてるのがどこぞの人権屋のアホ共。

人殺しに将来があってはいけないよ。
そいつの将来を全て被害者(代理で遺族)に明け渡さないとダメ。



24 :少年法により名無し:2008/03/07(金) 22:59:05 0
命日が近づくと毎年、このスレが立つのか‥

25 :少年法により名無し:2008/03/07(金) 23:31:34 O
あけ゛

26 :少年法により名無し:2008/03/09(日) 23:12:36 0
謝罪くらいしろよ



27 :少年法により名無し:2008/03/13(木) 21:28:37 0
age

28 :少年法により名無し:2008/03/14(金) 21:45:46 0
151 名前:少年法により名無し []: 2008/03/14(金) 21:36:06 O
俺は幼い時に今の親に引き取られた。
当時、俺は小学生で進学先も決まっていたが実の兄が存在する事を知り調べていくと犯罪者だと判った。
犯罪を犯して服役中の兄。
その兄と同じ血が俺に流れてると思うと堪らなく苦しくて自暴自棄で学校や家の窓を破壊して最終的には少年刑務所にも居た事がある。
実の両親は兄が犯した事件の被害者に賠償金を今でも支払い続けている。
事件を犯した兄も兄だが責任とは何か親とは何か。
今でも考えさせられる。

29 :少年法により名無し:2008/03/15(土) 22:58:12 0
あげ

30 :少年法により名無し:2008/03/18(火) 15:37:51 0
この名前ってなんかウソっぽい

31 :少年法により名無し:2008/03/18(火) 17:14:07 0
http://ameblo.jp/eimuchiyokuma/entry-10073467882.html

32 :少年法により名無し:2008/03/23(日) 11:13:13 0
age

33 :少年法により名無し:2008/03/25(火) 18:55:46 0
『心にナイフをしのばせて』
著者 奥野修司さんが明日3月26日徹子の部屋にご出演されます。

13:20 
徹子の部屋
▽子を殺され…遺族の30年克明に取材
奥野修司
黒柳徹子


34 :少年法により名無し:2008/03/30(日) 17:58:37 0
首狩り弁護士・鬼畜の証明
http://imgbbs1.artemisweb.jp/2/kmc2004j11/img/l1182953558_081025_000001.jpg

35 :少年法により名無し:2008/03/31(月) 15:15:28 O
>>33
見たかった(>_<)

内容どうだったのさ[

詳しく教えてほしい

36 :少年法により名無し:2008/03/31(月) 23:14:13 0
CIAの秘密工作要員にぴったしだな
暗殺も出来るし

37 :少年法により名無し:2008/03/31(月) 23:35:27 i
石川一郎は警視庁和田健一郎と同じ

38 :少年法により名無し:2008/04/01(火) 00:40:09 0
あげ

39 :少年法により名無し:2008/04/01(火) 18:57:49 0
>>35

youtube

40 :少年法により名無し:2008/04/04(金) 23:18:32 0
今週の上げ当番さぼってるな

41 :少年法により名無し:2008/04/12(土) 16:06:24 0
age

42 :少年法により名無し:2008/04/21(月) 12:39:07 O
あげ

43 :少年法により名無し:2008/04/22(火) 14:48:27 0
>>39
ないよ

44 :少年法により名無し:2008/04/23(水) 00:43:20 0
死刑が妥当と思われ

45 :少年法により名無し:2008/04/23(水) 03:18:40 O
罪を反省して検事になるならまだしも、
殺人犯や犯罪者の弁護できるように弁護士になったあたりが
やっぱり犯罪者ってかんじがする

ドラマでも再現されてたけど、被害者遺族に
「なんで謝らないといけないんだ」って逆ギレしたらしいじゃん


46 :少年法により名無し:2008/04/24(木) 18:58:33 0
>>44
。死刑を「支(持するクソ野郎「ども」、おまえら、「正義、漢ぶってんな、よ。おまえら「の根底にあ「るのは、
憎し、み、憎悪、。復讐だ。。こうい。うもの」は「、人」間の(中で最」も忌み。嫌(われる感)情だ。
。こういう感情(を持った「まま大人になっ。た「やつは、精。神的に幼(稚であり、脳、が足りない。
、極刑を、求めて「訴」え続)ける、被害者の遺族、どもの(有様は、無様、を」通り越え)て、哀れみす「ら感じる、。。
こい、つら、復讐)に注ぐそのエネ」ルギーをもっ、と有効な分野、に向けられな」いのかと。。
そ)れから、、某。ワイ、ドショーに出(て(き(た大学教(授、こ、いつ。とんで)もないキチ。ガイだな。
。元最高検(察庁検)事、だかな、んだ「か知らんが、応「報刑を正当化。しようと(してい」る究極の馬鹿。(
江戸時代から「タイ、ムス」リップしてき。た方です(か(。と)っとと元の「時代へ返って)くださいw
応)報刑などとい。うものは(、理不尽な馬鹿、げた「方法だ」。「人の命を奪)ったら自」分の命で償、え)」などという。、
、そもそも「)命で償う、」って(何なんだ?自(分が死ぬだけだ(ろ?死ぬ。こ)とが償いになる、などという
思。想は、無「意味であり、」理解不能」な考、え方だ)。おま、けに」「被害者一人と。加害者。一「人で命のバ)ランス(が)
均衡」などと」言っている」。命の重、さを天秤にか(ける)考え方を持「っていることに。何の恥じらいも(な、いのかね?
復(讐(心にとら、われてい)る被害者遺、族は)、立派なメ」ンヘル」だから、)精」神科の、診療を受(けること。を」お勧めする。


47 :少年法により名無し:2008/04/27(日) 23:58:36 0
↑お前うぜぇ。死刑 毎日でも執行してほしい

48 :少年法により名無し:2008/05/02(金) 22:30:28 O
死刑賛成、殺したら死ななきゃねぇ…

49 :少年法により名無し:2008/05/02(金) 23:49:26 0


50 :少年法により名無し:2008/05/03(土) 09:00:49 0
コピペにマジレスカッコ悪い

51 :少年法により名無し:2008/05/05(月) 10:17:59 O
誕生日が同じなのが嫌だ。

52 :少年法により名無し:2008/05/17(土) 13:54:50 0
奥野の著書では、一致してるのは生年月日だけ。
あとは、ボカして書いてる。
まあ、生年月日が同じ弁護士はほかにいないだろうから、宮崎一郎は石川一郎なんだろうね。

53 :少年法により名無し:2008/05/17(土) 17:09:23 0
司法試験の合格発表の記事調べればわかるだろ。
何年に合格したかも一致すればほぼ確定。

54 :少年法により名無し:2008/05/17(土) 20:17:17 O
殺人弁護士はよ息止めろ

55 :少年法により名無し:2008/05/18(日) 23:47:28 0
石川弁護士は、随分オープンに活動してるな。 ホームページに顔載せたりして・・・
犯人ならもっとおとなしくしてるのだろう、と思った。

過去を徹底して封印してるはず。 配偶者やその家族は、「前歴不明」を不審に思わなかったのか?
今やそれが暴かれた。 家庭崩壊してるだろうな。 
だったら、彼も相当な復讐を受けたことになる。


奥野は、問題の弁護士のことを当初は「昭和29年生まれ」と記していた。

56 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 10:48:21 0
なんだよ当初って

57 :少年法により名無し:2008/05/19(月) 12:47:44 0
「文芸春秋」に載った記事。
それによると、首切り野郎は29年生まれで関西の大学卒、ってなってた。

58 :少年法により名無し:2008/05/27(火) 22:55:43 0
test

59 :少年法により名無し:2008/05/28(水) 14:47:14 0
あげ

60 :一郎:2008/05/31(土) 00:37:52 0
もう勘弁して下さい

61 :少年法により名無し:2008/05/31(土) 00:49:20 0
地元の名士になってんのが許せん。

62 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 21:39:50 0
age

63 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 02:44:36 O
勘弁できねえな

64 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 13:23:55 0
で、石川に会ったモンおるの?

背はやっぱり低い? 腕の傷、まだ有った?

65 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 00:05:59 0
age

66 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 23:02:29 0
こんなこと今さらゆうのはなんですが・・・家の親父から聞いた話
だからなんともいえませんが 当時家の親父は営業の仕事をしていて
そこの殺人があった近くで車をとめて休憩をしていたらしいのですが
一人の少年が山かどうかわかりませんが
近寄ってきたらしいのです
その少年は 助けてください
襲われた〜と家の親父にいったらしいです
その後その少年を殺人を犯した少年を車にのせて山をくだったそうです
当時家の親父は共犯者とまちがわれ警察がなんども自宅にきたらしいです
す 
作り話ではありません・・・
そんな話冗談でもいえませんよ
なくなった遺族さんにもしつれいですから
自分もその話を聞いたときびっくりしましたから
冗談書くのもいいけど この事件で疑われたおれの親父は
この事件を捜査した警察かんから相当あやまられたといってた




67 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 06:40:05 0
週刊文春に出たね。
弁護士登録を抹消したらしい。

68 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 07:53:38 0
週刊文春_080626

独占手記
息子の首を切り取った「弁護士」へ もうひとつの「酒鬼薔薇事件」
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/

69 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 13:02:15 O
さっき図書館から『心にナイフをしのばせて』を借りてきた

70 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 00:35:21 0
文春を読んで来ました

71 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 16:27:56 0
>>70
で、感想は?

72 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 00:20:16 0
これは彼の謝罪なのか単に2ちゃんの力に屈したのか

73 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 00:24:34 0
彼は観念したのだろう
このままでは永遠にスレが続いてしまうと‥

74 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 00:30:25 0

石川一郎 Ishikawa Ichirou

75 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 02:52:42 0
奥野は犯人の氏名を知っていながら、その居所を突き止めかねてる。
弁護士大観とか見れば、一目瞭然なのに。

76 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 17:03:08 0
>>75
知ってるに決まってんだろ。

77 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 20:07:32 O
もともといじめの報復だから正当性あるし、
自殺未遂繰り返してそうとう苦しんだようだし、
弁護士になったのは本人の努力の結果だし、
見事な逆転人生なのに、
マスコミのせいで、今さら地獄に…

不憫に思う

あの母親好きになれん
頭悪すぎる
自己憐憫して同情引くばかり

78 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 21:45:03 O
>>77
正当性?
アホか?

79 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 15:34:50 0
からかわれた報復っていうのも本当かどうか怪しいわけで

80 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 00:08:50 0
Q:被害者によるイジメはあったのか?

A:・「ささいなことから同級生を殺害」と記述(家裁月報 表紙等)
 ・友人がいじめはなかったと断言(心にナイフをしのばせて)
 ・所謂毛虫による嫌がらせは誰も目撃していない(心にナイフをしのばせて)
 ・直接の動機は「お前の顔は豚に似ている」と言われた事だが
   これを「ユーモアとも解せられる」と解釈(家裁月報)
 ・加害者の性格がDQNそのもの >>81 参照
 ・分裂病質で広義の精神病と診断された(家裁月報)

以上よりイジメは存在せず、加害者の被害妄想と考えるのが妥当。

81 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 00:09:49 0
○○一郎

小5:意志を強く主張、他人攻撃するため嫌われる傾向

小6:意見が強すぎて反対に批判をかう

中1:感情に走りやすく粗暴

中2:かっとなるとわからなくなることがある
    →K部S一君の腕を捩じって骨折させた
   公共物を大切にしようと主張しながら物品を壊す
    →学校のロッカーを壊した

中3:卒業時近くに悪質ないたずらが数件、いずれも未解決。
    →そのうちの1件は、友人達の学生カバンのチャックをカッターで切断した件

高1:4月21日 登山ナイフを万引き
   4月23日 友人を上記登山ナイフで47箇所メッタ刺し後首切断

<出典:家裁月報/心にナイフをしのばせて(学生カバンのチャックの件のみ)>


82 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 00:23:16 0
この著書は前に読みました。こんなスレがあるなんて今日初めて知りました。
加害者の名前が出ていることも。
教えて頂きたいのですが、最初どうやって突き止めたのですか?
生年月日から?何に生年月日と名前が載ってたのですか?
教えてちゃんですみません。

83 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 00:50:57 0
>>66
>当時家の親父は営業の仕事をしていて
>そこの殺人があった近くで車をとめて休憩をしていたらしいのですが
>一人の少年が山かどうかわかりませんが
>近寄ってきたらしいのです
>その少年は 助けてください
>襲われた〜と家の親父にいったらしいです

66さん、お父さんが事件当日車をとめて休憩をしていたポイントは
下の地図のどこでしょうか?
教えて下さいおながいします

http://maps.google.co.jp/maps?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2005-34,GGLG:ja&q=%E5%B7%9D%E5%B4%8E%E5%B8%82%E5%AE%AE%E5%89%8D%E5%8C%BA%E7%8A%AC%E8%94%B52&um=1&sa=N&tab=wl




84 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 09:21:30 O
>>82
何処かのスレに書いてあったけど 事件当日の新聞に加害者の住所・名前・生年月日が書いてあるみたい。そこから弁護士名簿?みたいなので生年月日と●●一郎を探したみたい。

85 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 10:11:40 0
>>82
首狩り弁護士・鬼畜の証明
http://imgbbs1.artemisweb.jp/2/kmc2004j11/img/l1182953558_081025_000001.jpg

86 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 01:44:15 0
>>83
犯行当日、殺人を犯した少年を車にのせて
サレジオ高校まで送っていった人がいたのは事実だが、
>>66はその息子でも何でもないただの自演クン
だから、そんな具体的な質問に答えられる訳がない
本当の息子なら親父に聞けば一発で即答できるはずなのにね。



87 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 15:28:46 O
おまいらこっちも頼む。

【女子高生飲酒暴走】不起訴4回で時効【女子短大生轢殺】
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1199794692/

88 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 15:43:52 0
「父は死にました」って自演クンが言いそう。

89 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 00:18:42 0

事件当時当日、一郎を車にのせてサレジオ高校まで送っていった男の息子だ、
とかワケの分からんことをあっちこっちのスレでマルチしていた馬鹿は
結局、







                                   ・・・逃げました。

90 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 00:57:03 0
弁護士登録抹消したか。
ザマーみろ。

ネットでしつこくしつこく書き続ければ、雑誌も取り上げたりするし、
名前を検索するとヒットするようになるし、時間はかかるが着実に効果はある。
こういうのを見ると、やっぱりネットは必要だな。

91 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 01:37:19 0
これマジなの?誰か弁護士で人殺しがいるって聞いたことあるけど

92 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 03:02:12 0

人殺し弁護士 = 安田弁護士

93 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 05:51:32 0
>>91
もう弁護士じゃないし。

94 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 14:36:22 0
こんなこと今さらゆうのはなんですが・・・家の親父から聞いた話
だからなんともいえませんが 当時家の親父は営業の仕事をしていて
そこの殺人があった近くで車をとめて休憩をしていたらしいのですが
一人の少年が山かどうかわかりませんが
近寄ってきたらしいのです
その少年は 助けてください
襲われた〜と家の親父にいったらしいです
その後その少年を殺人を犯した少年を車にのせて山をくだったそうです
当時家の親父は共犯者とまちがわれ警察がなんども自宅にきたらしいです
 
作り話ではありません・・・
そんな話冗談でもいえませんよ
なくなった遺族さんにもしつれいですから
自分もその話を聞いたときびっくりしましたから
冗談書くのもいいけど この事件で疑われたおれの親父は
この事件を捜査した警察かんから相当あやまられたといってた



95 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 22:24:26 0
登録抹消したんだ。
道理でどこを探してもいないと思ったら。

ある意味生き地獄を味わっているかもな。

96 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 22:39:41 O
今なにやってんだろね。文春にも、その後が出てないけど。


97 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 23:56:59 O
裁判官、検察官、弁護士の法曹三者と警察官なら不祥事やらかしても食うには困らんわwwwww

98 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 10:39:20 0
いまだから話せるけどその運転手って家の親父らしいんだよ!!
マジレスするけど
当時は共犯者に間違われたらしい
さんざんな目にあったらしい 
親父から聞いて鳥肌たったよ 
その話を今だに聞かされるからぞっとするよ〜
親父とその話をして今現在弁護士になったといったら
びっくりしてました・・まだ家の親父が独身の時の話らしいです
親父は今現在62歳です
しかし怖い事件だよ
この事件知ってる人おおいんだね



99 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 19:52:41 0
今電話してみたら群馬県高崎市「日比谷パークサイド法律事務所」
027−326−7466
で、石川一郎は昨年事務所を辞めました、私はその後入った者で、廃業の理由
はよく分かりません、と男性事務員が答えた。
大学生の娘の首を切って一郎パパにさらしてあげたいな。
犯人を責められないよね、同じ穴の狢だもんね、一郎∀

100 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 20:22:59 0
文春の6/26日号、誰か教えて!読み損なった・・・

101 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 20:32:19 O
娘は関係ねえだろうが。何言ってんだ。

102 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 20:37:27 0
>>101
ばーか、殺人者のきたねえDNA受け継いだ毛虫は、生きてる資格ねえんだよ。
レイプして首切り取るべし!
関係ないって言うなら、加賀美君の父親も関係ないのにがんで早死にしてる。
つーか、101石川一郎関係者だろ(www

103 :少年法により名無し:2008/07/01(火) 20:40:39 0
>>101
事件のせいで、父親はストレスからその寿命を縮めた。母親は二年間記憶喪失
になった。加害者家族は関係ないっていうならば、被害者遺族も殺された人と関係ないのか?
被害者の家族が殺人で痛手を被っているならば、加害者の家族も痛手を負うべきなんだよ。
それが平等。

104 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 00:59:44 0
>>102-103
気持ちは分かるがそりゃ未開人の発想だな。


105 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 01:54:30 0
>>104
別に一族もろともで構わないと思うけどね。
一郎の娘が弁護士の娘で小遣い貰って車買って・・・って生活して、被害者側の
家族は崩壊してるんだからな。普通は加害者家族もサカキバラの家族みたいに崩壊
するんだけど、一郎だけが特別だったんだから。まあ当然レイプ→首切りでしょwww

ところで関光彦は、また少年事件が起こるまで処刑されないから割と安心してるような
気がするのだが。サカキバラ事件の直後、永山則夫が処刑され、秋葉原事件直後、オタク
の元祖宮崎を処刑するというならば、関を少年事件が起きるまで取っておくはずだ。


106 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 02:01:58 0
あ、それから麻原将校は、オウム全員の死刑または無期が確定するまで、
基地外を装っていても利用価値があるから処刑されないというし。
連合赤軍関連は、大道寺も永田洋子も益永も全員生きてるし(レバノンあたり
に赤軍の残骸がいるから)、こないだの上申書殺人の後藤良次も自分で自白した
未解決の三つの殺人事件が解明されるまで死刑執行はない。
ピアノ殺人の大浜松三は価値がないが確定してもう何年も生きてる。
藤間静波は逮捕時22歳、死刑45歳。
永山は逮捕時19歳、執行48歳。牢獄暮らしの方が長い。
全く何のために生まれてきたんだか・・・

107 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 14:56:03 0
そんなことより、聞いてくれよ!
こんなこと今さらゆうのはなんですが・・・家の親父から聞いた話
だからなんともいえませんが 当時家の親父は営業の仕事をしていて
そこの殺人があった近くで車をとめて休憩をしていたらしいのですが
一人の少年が山かどうかわかりませんが
近寄ってきたらしいのです
その少年は 助けてください
襲われた〜と家の親父にいったらしいです
その後その少年を殺人を犯した少年を車にのせて山をくだったそうです
当時家の親父は共犯者とまちがわれ警察がなんども自宅にきたらしいです
 
作り話ではありません・・・
そんな話冗談でもいえませんよ
なくなった遺族さんにもしつれいですから
自分もその話を聞いたときびっくりしましたから
冗談書くのもいいけど この事件で疑われたおれの親父は
この事件を捜査した警察かんから相当あやまられたといってた




108 :少年法により名無し:2008/07/02(水) 15:00:26 0
それでは、石川一郎の現住所はどこ?

109 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 02:49:17 0
なんか長文基地外が連投してるな。

110 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 15:06:02 0
馬鹿ばっかりだな
お前だろと海運だろコラbんあボケ

111 :少年法により名無し:2008/07/03(木) 17:43:15 O
狄里予正又男上等

112 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 06:42:24 0
また名前変えて、どこかで弁護士でもやっているんだろ

113 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 07:09:00 0
そんなに簡単には変えられない。
少年じゃあるまいし。

114 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 07:35:30 0
簡単に変えられるよ

115 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 07:47:47 0
>>114
家庭裁判所に本当のこと言うのか?家族にどう説明する?

116 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 08:51:54 0
もう別名になってそうだな

117 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 22:48:54 0

お前ら、そんなことより、聞いてくれよ!

こんなこと今さらゆうのはなんですが・・・家の親父から聞いた話
だからなんともいえませんが 当時家の親父は営業の仕事をしていて
そこの殺人があった近くで車をとめて休憩をしていたらしいのですが
一人の少年が山かどうかわかりませんが
近寄ってきたらしいのです
その少年は 助けてください
襲われた〜と家の親父にいったらしいです
その後その少年を殺人を犯した少年を車にのせて山をくだったそうです
当時家の親父は共犯者とまちがわれ警察がなんども自宅にきたらしいです
 
作り話ではありません・・・
そんな話冗談でもいえませんよ
なくなった遺族さんにもしつれいですから
自分もその話を聞いたときびっくりしましたから
冗談書くのもいいけど この事件で疑われたおれの親父は
この事件を捜査した警察かんから相当あやまられたといってた





118 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 23:26:43 0
つまんね

119 :少年法により名無し:2008/07/06(日) 23:27:14 0
>>116
家族にも内緒にしてるのに無理だろ。

120 :少年法により名無し:2008/07/07(月) 01:36:15 0
宮崎一郎の妹ってのはどーしてるのだ?

121 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 09:36:04 0
↑興味ねぇ、普通のおばさんだろ

122 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 14:16:13 0
>>85
顔写真付きでヤバクないのか?


123 :少年法により名無し:2008/07/08(火) 14:58:23 0
>>108 もしやここか? ↓
http://www.gunben.or.jp/public_html/member/Ishikawa.html

124 :少年法により名無し:2008/07/09(水) 01:42:05 0
匿名だからってやりすぎると・・・。

125 :少年法により名無し:2008/07/09(水) 20:57:52 0
>>124
なんなの?
名誉毀損とかにもならんのじゃねぇの?
元殺人者って本当の事だろ!  過去は消せないのょ
何処へ行こうが地域の方々にバレバレ!
地域住民皆んな知ってんじゃねぇのかな?
知らぬは裸の先生だけ〜(笑)
何んの罪も無いお子さんは可哀想だね
元殺人者の子供として
冷たい白い眼で見られてんじゃねぇのかな?

126 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 00:50:12 0

お前ら、そんなことより、聞いてくれよ!

こんなこと今さらゆうのはなんですが・・・家の親父から聞いた話
だからなんともいえませんが 当時家の親父は営業の仕事をしていて
そこの殺人があった近くで車をとめて休憩をしていたらしいのですが
一人の少年が山かどうかわかりませんが
近寄ってきたらしいのです
その少年は 助けてください
襲われた〜と家の親父にいったらしいです
その後その少年を殺人を犯した少年を車にのせて山をくだったそうです
当時家の親父は共犯者とまちがわれ警察がなんども自宅にきたらしいです
 
作り話ではありません・・・
そんな話冗談でもいえませんよ
なくなった遺族さんにもしつれいですから
自分もその話を聞いたときびっくりしましたから
冗談書くのもいいけど この事件で疑われたおれの親父は
この事件を捜査した警察かんから相当あやまられたといってた






127 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 05:57:14 0
>>125
それは十分名誉毀損に該当します。

128 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 12:45:27 0
名誉毀損は事実を公然と指摘して評判を悪くすることだからね
一応説明しとく

刑事事件になることもあるよ


129 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 16:07:19 O
まあこいつは数十年間再犯には至っていないわけで、そういう意味では更正したと言える。
今後近隣の住民が被害にあう可能性は殆どゼロだ。

何度も殺してるような奴なら、危機管理の点から、言いふらしても名誉毀損とは認められない可能性があるんだがな。

130 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 19:00:22 0
>>128
そんなもんすか? 何んか遺族は可哀想だな! 何んもできんのか?
>>129
何度もつうか一回で有っても何人も殺っちまったらアウトでしょう?

131 :少年法により名無し:2008/07/10(木) 19:07:25 0
遺族に賠償金は払ったのかな ?

132 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 02:31:59 0
テレビで自分が稼いだお金は家族のために使う!当たり前だとまで
言っていた椰子が、簡単に身を引くのだろうか・
弁護士登録をしなくても、無所属で弁護士が出来るとかあるのかな?
それとも、又名前を変えたとかね。
もともと、こんな男信用できないからね。
裏の手口で、のうのうと弁護士をしているんじゃないか?

133 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 02:44:02 0
524 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/06/22(日) 23:56:48 ID:RBfaaYtI0
弁護士登録名は、養子縁組すれば変えられるよ。
養子縁組で、例えば山田太郎が、川田太郎になる。
そのあと、改名して川田次郎になり、もう一度
養子縁組して海渡次郎となり、改名して海渡三郎となる。
つまり、養子縁組と改名を繰り返せば、未成年の時に
どんな犯罪犯しても、弁護士だったら定年もないし、
生きていける。だから、最近、元ヤクザ屋さんとか
ヤンキーとか多いのが弁護士。保険屋さんだって、
怪しいのを使っているよ。三井・友海・火災さんなんて
登録名と弁護士活動名が違うのがうようよいる。
旧姓にこだわるどころか、新姓で登録して、旧姓で弁護士活動したり、
養子縁組したり、不払い保険会社の弁護士もいろいろ。



134 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 03:54:10 0
>>133
そんな誰でも知ってることを得意げにコピペされても・・・。
顔、生年月日も嘘ついて登録するのか?

135 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 15:49:35 O
>>130
名誉毀損にあたるかどうかについて論じたんだよ。

現行の刑法が復讐の代行を目的としない以上、
再犯の恐れがない人間への攻撃を許す根拠がない。

個人的には、もうハムラビ法典の精神に戻ったほうがいいと思ってる。

136 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 16:02:27 0
>>135
自分が事故起こして人死なせてもそう言えるか?

137 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 16:37:14 O
>>136
過失の度合いによる。
高知みたいに勝手に白バイが突っ込んできて
死ぬ場合もあるみたいだしな。

138 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 19:20:45 0
二十歳前迄は人殺ししても少年法とやらに守られ極刑も無く
公正の可能性に賭けられ、遺族に賠償金払わんでもOK?
二十歳越せばリセット、弁護士にもなれる!
過去の事は名誉毀損とやらに守られるつうのでOKって感じですか?
ちなみに勉誤士さんのバッチの天秤のマークって何んの意味あんですかね?

139 :少年法により名無し:2008/07/11(金) 21:22:29 0

お前ら、そんなことより、聞いてくれよ!

こんなこと今さらゆうのはなんですが・・・家の親父から聞いた話
だからなんともいえませんが 当時家の親父は営業の仕事をしていて
そこの殺人があった近くで車をとめて休憩をしていたらしいのですが
一人の少年が山かどうかわかりませんが
近寄ってきたらしいのです
その少年は 助けてください
襲われた〜と家の親父にいったらしいです
その後その少年を殺人を犯した少年を車にのせて山をくだったそうです
当時家の親父は共犯者とまちがわれ警察がなんども自宅にきたらしいです
 
作り話ではありません・・・
そんな話冗談でもいえませんよ
なくなった遺族さんにもしつれいですから
自分もその話を聞いたときびっくりしましたから
冗談書くのもいいけど この事件で疑われたおれの親父は
この事件を捜査した警察かんから相当あやまられたといってた







140 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 03:51:27 O
↑こいつしつこくね?証拠なんかあんのかキモイ

141 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 04:16:42 0
↑ウザけりゃてめーでNG登録しろよ、タコ

142 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 13:41:12 0
>>139
>当時家の親父は営業の仕事をしていて
>そこの殺人があった近くで車をとめて休憩をしていたらしいのですが
>一人の少年が山かどうかわかりませんが
>近寄ってきたらしいのです
>その少年は 助けてください
>襲われた〜と家の親父にいったらしいです

139さん、お父さんが事件当日車をとめて休憩をしていたポイントは
下の地図のどこでしょうか?
教えて下さいおながいします

http://maps.google.co.jp/maps?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2005-34,GGLG:ja&q=%E5%B7%9D%E5%B4%8E%E5%B8%82%E5%AE%AE%E5%89%8D%E5%8C%BA%E7%8A%AC%E8%94%B52&um=1&sa=N&tab=wl




143 :少年法により名無し:2008/07/12(土) 13:52:02 0
まだ謝罪も賠償もしてないようだな

144 :少年法により名無し:2008/07/14(月) 00:15:32 0
age

145 :少年法により名無し:2008/07/14(月) 00:22:25 0
>>143
おやじが金払ってる
たいした金額じゃないけど
批判するなら多少は調べてから来い

146 :少年法により名無し:2008/07/14(月) 10:36:02 O
>>145
>>143じゃないが…
裁判で合意した賠償金額700万円に対して実際に払ったのは40万円だっけ?
とても賠償したとは言えんだろ。

文春の記事によると、最近になって一郎本人からカネを払う打診があったようだが、
結局音信不通になってトンズラされたかたちだ。

147 :少年法により名無し:2008/07/14(月) 11:05:12 0
>>146
一部でも賠償してることに変わりない

148 :少年法により名無し:2008/07/14(月) 11:12:58 0
殺された人がいじめていたなら加害者にも同意できる。
つまり賠償金払わない。

149 :少年法により名無し:2008/07/14(月) 12:24:56 O
>>147
詭弁はよせ。

だいたいもともとの金額だってオヤジの経済力を勘案してかなり少なくなってるうえ、
分割払いでオーケーということになってたんだ。
支払い可能な条件で合意しているにもかかわらず、
このオヤジは遺族が激しく催促しないことをいいことに、
支払いを怠った。

150 :少年法により名無し:2008/07/14(月) 13:57:21 0
>>148
>いじめていたなら

そんな事実はありません。>>80-81

151 :少年法により名無し:2008/07/16(水) 10:40:11 0

お前ら、そんな昔のことなんかどーでもいいだろ。
そんなことより、聞いてくれよ!

こんなこと今さらゆうのはなんですが・・・家の親父から聞いた話
だからなんともいえませんが 当時家の親父は営業の仕事をしていて
そこの殺人があった近くで車をとめて休憩をしていたらしいのですが
一人の少年が山かどうかわかりませんが
近寄ってきたらしいのです
その少年は 助けてください
襲われた〜と家の親父にいったらしいです
その後その少年を殺人を犯した少年を車にのせて山をくだったそうです
当時家の親父は共犯者とまちがわれ警察がなんども自宅にきたらしいです
 
作り話ではありません・・・
そんな話冗談でもいえませんよ
なくなった遺族さんにもしつれいですから
自分もその話を聞いたときびっくりしましたから
冗談書くのもいいけど この事件で疑われたおれの親父は
この事件を捜査した警察かんから相当あやまられたといってた







152 :少年法により名無し:2008/07/16(水) 11:45:33 0
>>151があぼーんになってる

153 :少年法により名無し:2008/07/16(水) 17:09:27 0
ここはいじめっ子の巣窟ですか
いじめられっ子がいじめっ子殺したなら仕方無いだろ


154 :少年法により名無し:2008/07/16(水) 23:29:41 0
>>145=147
お前こそ少しでも調べてからかけよw

>一部でも賠償してることに変わりない
馬鹿すぎw

155 :少年法により名無し:2008/07/16(水) 23:31:25 0
Q:加害者は罪を償って更正したのではないのか?

A:法的には何も問題ありませんが、以下の点が物議を醸しています。

・禁錮以上の前科が有ると弁護士になれないが少年法のおかげで罪がリセットされた
・惨殺後首を切断しその後偽装工作するような人間が法の運用に携わる仕事を
    してる事自体間違っている
・殺人という罪は被害者を生き甦えらせない限り償った事にはならないのではないか
・父親(98年死亡)が700万円近い(当時)賠償金を未払いのまま
・弁護士になって大きな事務所をかまえ、優雅な趣味をもち、悠々自適な生活を
    送っている
・崩壊した被害者家族に対して、現在に至るまで一切謝罪の言葉がない
(一切、謝罪していないどころか逆に罵倒している−心にナイフをしのばせて)
・真に更正したか否かは被害者家族の納得感も勘案して判断すべきだ


156 :少年法により名無し:2008/07/16(水) 23:33:07 0
>>153

Q:被害者によるイジメはあったのか?

A:・「ささいなことから同級生を殺害」と記述(家裁月報 表紙等)
 ・友人がいじめはなかったと断言(心にナイフをしのばせて)
 ・所謂毛虫による嫌がらせは誰も目撃していない(心にナイフをしのばせて)
 ・直接の動機は「お前の顔は豚に似ている」と言われた事だが
   これを「ユーモアとも解せられる」と解釈(家裁月報)
 ・加害者の性格がDQNそのもの >>81 参照
 ・分裂病質で広義の精神病と診断された(家裁月報)

以上よりイジメは存在せず、加害者の被害妄想と考えるのが妥当。

157 :少年法により名無し:2008/07/17(木) 14:41:30 0
>>154
おまえのほうがバカに見える・・・。

158 :少年法により名無し:2008/07/18(金) 00:18:22 0
>>157
激バカ再び登場w

159 ::2008/07/18(金) 05:54:44 0
激バカ再び登場w

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)