2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめはいじめられるほうが悪いという件について

1 :少年法により名無し:2008/01/19(土) 19:32:46 O
学校の先生方のなかにはいじめはいじめられる方が悪いと言う人もいます。
これは銀行強盗は襲われる銀行のほうが悪いと同じように考え、
銀行強盗やり放題になり社会秩序が乱れます。
みなさんはどう考えるでしょうか?

2 :少年法により名無し:2008/01/19(土) 19:38:23 0
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/watch/1200209006/l50

898 :Cal.7743:2008/01/19(土) 19:00:37
>>897
何度も言わせるなよ
ねぇよ!!!
アホはマジで消えろ
消えないなら殺してやるから、名前と住所を晒せよ、クズが!


自称東工大のキチガイが暴れています
通報も時間の問題ですね

3 :少年法により名無し:2008/01/19(土) 19:47:35 O
なんだ、おまい?
俺はこの系統でのスレ立ては初めて。
でたらめなことで驚かすんじゃない。
東工大基地外うんぬんも俺は文系卒業だから関係ない。
いきなり荒らし行為はやめてもらいたい。

4 :3の補足:2008/01/19(土) 19:52:17 O
>>2 スレ主の俺だが、おまいのほうが脅しに近い。気をつけろ!

さて、以降は無関係のレスはスルーして本題の議論をしましょう!

5 :名無的発言者:2008/01/19(土) 19:57:56 0

いじめを解決する方法は解からないけど復讐する方法は解かります。

(1)いじめの内容をメモしておく
(2)いじめの内容を録音しておく(盗聴器は秋葉原に売ってます)
(3)いじめの証拠を取っておく(落書きされた物,こわされた物)
(4)卒業後、弁護士を通じて裁判で訴える
(5)裁判は勝つことより長引かせることが大事、裁判のあいだ加害者は
   進学,就職,昇進などでいちじるしく不利になる
(6)裁判中も盗聴器は身につけておき又電話にも仕掛けておき嫌がらせや
   脅迫があればそれも裁判に持っていく

中学卒業後または高校卒業後の数年間の裁判は加害者の進学就職をめちゃめ
ちゃにする。そしてかなりの確率でワーキングプアとなり一生貧乏生活を送
ることになる。

6 :少年法により名無し:2008/01/19(土) 22:27:57 O
いじめられる側にも問題があるという発言について

悪い部分があったら人をいじめていいのか?
いじめの言い訳にしか聞こえないだろ

7 :霧崎紫苑 ◆iUXImqe17M :2008/01/19(土) 23:32:51 O
≫5
いや言い訳にもなんないと思う。
あなたの意見には完全同意ですが。

8 :霧崎紫苑 ◆iUXImqe17M :2008/01/19(土) 23:35:02 O
間違えた。>>6ですね。失礼しました。

9 :少年法により名無し:2008/01/20(日) 00:03:52 O
いじめは愛です

10 :少年法により名無し:2008/01/20(日) 00:04:38 O



11 :KSS ◆T6E7hQPBzo :2008/01/20(日) 00:13:13 O
≫9 安心して死んでいいよ。愚かな狂信者さん。

12 :スレ主:2008/01/20(日) 23:14:02 O
他スレとの違いは銀行強盗が合法化かつ正当化されることの危惧だが、
それについてのレスをぜひお願いします。

13 :霧崎紫苑 ◆iUXImqe17M :2008/01/21(月) 11:05:27 O
銀行強盗は犯罪だが、いじめは犯罪じゃないから、いじめても罰せられない、裁かれない。だからいじめは社会に存在し続ける訳だ。
同様に銀行強盗も人間の心の中に欲望が存在し続ける限りなくならないだろう。
一つ言えるのは刑罰と言う名の恐怖に抑えつけられているかどうかの違い。
つまり、この違いが存在し続ける限り、銀行強盗が正当化されるなんてことはありえないんだ。

14 :少年法により名無し:2008/01/21(月) 17:10:14 O
いじめる奴が悪いに決まってるのに(笑)
顔が不細工だけでイジメたりするのは正しいのか?
銀行強盗される銀行が悪い?強盗する奴が100%悪いだろうが!

発想が幼稚過ぎて討論にもならないね

15 :少年法により名無し:2008/01/22(火) 03:29:37 0
何の理由もなくイジメっていうのは問題だが
全て苛めるほうが悪いっていうことでもないと思う
中には本当に性格の悪いやつもいるだろ?

16 :少年法により名無し:2008/01/22(火) 13:56:26 O
>>15
性格悪いからいじめる

こんなもんただの言い訳

性格悪いからいじめていいとでも言うのか?

17 :少年法により名無し:2008/01/22(火) 14:04:42 0
性格悪いと言いながらもいじめる奴の方が、性格が悪いだろ。
中にはいじめる側が圧倒的に悪いのに、
第三者にそれでいじめられたって言うと、いじめられる道理が合わなくて嘘だと思われるから、
わざと自分が悪いように見せかけて話半分に言うのもいる、
実際俺もそうだ。
いじめっ子の捏造のせいで補導された奴も多い。
現に補導をWikipediaで調べてみたら誤認逮捕が多いって書かれてる。

18 :少年法により名無し:2008/01/22(火) 14:20:00 0
アジアに生まれた時点で人生終わり
特に島国の日本だとかは、世間の常識を疑ってかかる様な、習慣を持つ人間は少ない。
例えば、子供がゲームに夢中になったり、家にいるのを否定する風潮があるが、
これは「子供は外で遊ぶのが正しい」、と言う盲目的な考えがあるためである。
しかし、偉人伝などを見ると、子供の頃は家に籠っていたと言う話が少なくない(エジソン等)。
もし、エジソンが今の日本に生まれたら、その才能が潰されただろう。

19 :少年法により名無し:2008/01/22(火) 14:38:05 0
日本が言う根性ってのは
ただの島国根性ですから(笑)

20 :少年法により名無し:2008/01/22(火) 20:42:40 O
体臭キツい性格ウザい顔悪い
それを指摘したら『いじめ』



はぁ?

21 :少年法により名無し:2008/01/23(水) 15:24:06 O
>>20
指摘することは悪くない。それを原因などと嘯いて傷つけることが悪い。
指摘するならそのことが何故悪いのかということとどうした方がよいという具体的改善策を提示すると親切だよ。

22 :hutami :2008/01/25(金) 20:45:26 0
ゼッタイにいじめる側が悪い。
虐めはゼッタイに生けないお。
おまいらライフみろお。

23 :少年法により名無し:2008/01/25(金) 22:31:53 0
いじめられる側に問題があるなどと何を馬鹿な事を言っているのかと
昔はずっとそう思ってきました、でも最近チョウセン人のこの国での過去の悪行を知ってからは
いじめられる側に原因があるんだとそう思いました

24 :少年法により名無し:2008/01/25(金) 23:15:05 O
>>21
具体的改善案を出すと人格否定とか言ってヒステリー起こす奴ってどうすればいいんだろ
ほっといたらほっといたでいじめ扱いされるし

25 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 00:02:08 O
26日(土) 19時57分〜 『オーラの泉』

ゲストは、真剣勝負で不良生徒と向き合う、ヤンキー先生こと義家弘介さん。

『ヤンキー母校に帰る』で一躍時の人となった義家さんだが、
「いつもは、負けないぞ!って踏ん張っている感じですが、今日は本当に久しぶりにピュアな心で、
ちょっとドキドキしています。」と、いつになく緊張した面持ちで登場。
生後間もなく両親が離婚し、新しい家族との確執に悩みながら育った少年時代。
暴力に目覚め、悪さに明け暮れる日々・・・
高校を退学処分になり、家族からも見放されて行き場を失った義家さんが辿り着いたのは、
北海道の北星学園余市高校だった。
全国から高校中退者を受け入れるその場所で様々なことを学び、大学へ進学した義家さん。
「「絶対に天下をとってやる!」これが、あの頃の口癖だった。」
そんなギラついた野心で司法試験を目指していた大学生の義家さんを大きな悲劇が襲った。
オートバイの事故で内蔵破裂。
「激痛で気を失って、激痛で目を覚ます。
ひたすら血を吐き続けて、ずっと「殺してくれ!」って叫んでた。」
その壮絶な苦しみは、人生の大きな転機へと繋がってゆく。
病院に駆け付けてくれた恩師の一言に、
「初めて人の温かさを感じた。
本当に心の底から‘生きたい、この人の歩んできた教育の道を歩きたい’と思ったんです。」
その後、念願通り教師となり、指導者として北星学園へ戻った義家さんだったが、
「うまくいかないことばかりでしたね。でも逃げないことが教育なんじゃないかと。」
生徒と同じ目線に立ち正面から向き合う教育者としての、熱い志を語るヤンキー先生。
その義家さんが、今回一番聞きたいこととは・・・
「窮地に陥ると必ず誰かが助けてくれる。誰に守られているのか、それが知りたい。」
不遇な境遇からの自立。死の淵からの生還。義家さんを見守り続ける存在が解き明かされる。

「すごい所に来てしまったな、と。国会の様子は、まるで学級崩壊のようだった。」
国会議員となり、日本の教育改革の最前線に身を置くという新たな試練に立ち向かう義家さん。
なぜ今『オーラの泉』へ招かれたのか、そこには大きな理由があった。
校内暴力、いじめ・・・全ての悩める少年少女たちへ贈るメッセージ。

26 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 00:44:19 O
>>1
根本的に例えがおかしい。銀行に強盗が入る理由なんて、金がないからの一択で、これは百パーセント一方的な理由だろ?
それに比べて、いじめの理由なんか千差万別じゃん。
理由が無数に考えられる以上、中にはいじめられる側に原因があるケースも当然あり得る。例えば調子乗りすぎてたとかさ。
そう言う意味で、いじめられる側「も」悪いて事じゃないの?俺はそう解釈した。まあ、でも最近のガキ共の考える事は良く分からん。
もしかしたら理由とかそんなの関係なしに、ムカつくとかキモいとかって短絡的な思考からいじめに及んでる場合が多いのかもしれんな。
そうだとしたら、それはもう原因や、どっちが悪いとかの話じゃなくなるが。

27 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 02:47:01 0
>>23
いじめられてるのは日本だと思います。
少なくとも、現行はそうです。

28 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 08:18:34 0
明大応援団リーダー部 いじめも伝統…反省なし
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080126-00000051-san-soci
1月26日8時2分配信 産経新聞

「いじり」と称した陰惨ないじめが、自殺した男子学生を含む下級生を相手に繰り返されていた明大応援団リーダー部。
だが大学側の事情聴取にも部の幹部学生は「こうしておれたちも育ったのに、常識だと思います」と平然と言い放ったという。

伝統ある部の解散。
6大学野球などでのリーダー部不在に学生らからは惜しむ声も漏れたが、会見で納谷広美学長は「違う応援の道を模索する」と語った。

29 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 10:27:59 0
鬼塚みたいな先生っているのかなぁ?

30 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 11:03:03 0
いじめは、所詮げすの馬鹿どもが、うさ晴らしにする、人間と
して最低の行為である。

これを容認するガキどもは、将来の犯罪予備軍で刑務所行きの、
切符を持っている連中である。

31 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 11:05:20 0
>>30
そういうお前は犯罪者一歩手前だな。


32 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 11:12:13 0
いじめで自殺する子供は母が高齢出産のことが多い

・だからあなたも生き抜いての大平光代(割腹自殺をはかる)は母が37才のときの子
・5000円札の樋口ー葉は25才の若さで亡くなってるが母の滝が39才高齢出産
・積み木崩し穂積由香里(35才没)も母親が高齢出産
・宇多田ヒカルは、母が30すぎの一人娘なんだが19才の時に、
 卵巣腫瘍(良性)と診断され摘出手術を受ける。
 子ども出来ず離婚、ロリコンは犯罪とぬかすババアこそ逮捕するべきと思うほど腹立つ.
・宅間守の母親は,妊娠中に中絶の意志を示したというが母親が何才のときの子?
・小林董は難産だったというが母親が何才のときの子?
・三田佳子の息子は覚せい剤で3回の逮捕歴あるが母が39才の時の子
・☆☆☆☆☆


33 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 13:19:39 0
時津風部屋の力士

時大竜改め明義豊こと  木村 正和
双竜山改め怒濤こと   伊塚 雄一郎
双剣山改め時王丸こと  藤居 正憲

集団リンチ惨殺犯

まだ逮捕されずに東京で生活しています

気をつけて!

34 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 13:37:56 O
>>29
居ても即クビになるよ。公立だろうが私立だろうが関係なく。
漫画やドラマだからあんなムチャクチャが通ってるわけで、現実なら間違いなく弾劾される。

35 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 13:49:32 0
いじめられっこってさ、優しい人間に対しては強く出るよね
「優しい=弱い」と勘違いしてるみたい

36 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 15:56:07 O
>>23
国と個人を同じ物として考えるのはよくない

人の常識も国の常識も変わるものだし

37 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 21:14:21 0
国を一族(家族)と捕らえるとわからなくもない
いじめられている奴の兄弟や親もいじめられているもしくはいじめられていたという
パターンは多い、大体共通してるんだよいじめれる奴の遺伝子は

38 :名無的発言者:2008/01/26(土) 22:10:04 0

もし学校でいじめられているのなら、その内容をメモしておき、さらに盗聴器
や隠しカメラで証拠を撮っておく事だ。そして卒業後、弁護士を通じて裁判に

訴える。これは最高の復讐になる。なぜならいじめる奴は実は心の奥底では
自分が悪いと分かっている。でもその心の奥底の思いを認めたくない。人にも

見られたくない。だが【裁判】では否応なくこの心の奥底を指摘される。しか
も盗聴器や隠しカメラを証拠に出されると逃げ場がない。これはいじめる奴に

とって最大の恐怖になる。

39 :少年法により名無し:2008/01/26(土) 23:23:34 0
虐めに関するよくある勘違いと正しい見方 ver.0801

其の1「虐められる側にも原因がある」
"原因の追究"を途中で止めた結果陥る、典型的な錯誤である。理由が何であれ、数ある選択肢の中からその行為を選択しているのは行為者自身。行為者が虐め以外の選択さえすれば、虐めは起こり得ない
被行為者に自身の行為の原因を求めるのは行為者の甘え・責任転嫁でしかない。これは虐待、差別、嫌がらせ、暴行の他、思考、解釈、期待、信頼、妄想なども同じである
 この錯誤を主張する者は大概、「虐めの原因」と「虐め発生以前に起きた他の事柄の原因」を混同しているか、さもなくば原因(客観)と理由(主観)の区別が付いてない
また、加害者に上手く対処できない無能な教師が教育責任を放棄する際の逃げ口上としても、しばしば使われる
 虐めの真の原因は唯一、虐める側の慈愛心(包容力、想像力、表現力、忍耐、思いやり)の欠如に帰着する。つまり100%「行為者の心(の狭さ)」に原因がある。第三者は行為者の言い訳を鵜呑みにしてはならない

其の2「学校を何度変わっても虐められる。これは虐められる側に原因がある証拠だ」
 この場合、本当の原因は「どの学校にも多様な個性を受け入れられず、自己表現力に乏しい未熟者がいる事」である。安易に「多数派は正しい」という誤謬を盲信してはならない

其の3「虐められる側が変わったら虐めが止んだ。これは虐められる側に原因があった証拠だ」
 この場合、本当の原因は「虐める側に虐めたくなる理由がなくなったこと」である。幾ら被害者側が変わったところで結局は行為者の心境が変わらなければ行為は止まない
「被行為者が(自分の思い通りに)変われば行為を止める」というのはテロリストが多用する責任転嫁であり、「自分が反省せずに済むための口実」でしかない

其の4「虐めは人格に問題がある者を矯正する手段」
 人格矯正に必要なのは広く豊かな経験や知識であって虐めではない。寧ろ却って人間不信・社会憎悪を増しかねず逆効果である。この場合、矯正すべきは「虐め以外の手段を知らない者の浅はかさ」である(躾と称した虐待や体罰も同じ)

続きは http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1186284398/658

40 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/01/27(日) 00:37:35 0
またもや、人生相談(ラジオ番組)のステレオ反抗かいな?。

41 :少年法により名無し:2008/01/27(日) 02:26:38 0
いじめは人権侵害である。これがわからないから馬鹿はいつの世もバカである。

42 :少年法により名無し:2008/01/27(日) 08:02:49 0
私も苛められた。
気が弱くおとなしかったので、苛めやすかったのだと思う。
苛められても恐怖で反発できなかったため、
格好のストレス解消のターゲットにされたような気がする。

容姿、成績、国籍、家庭環境などの、
目に見える明かな原因はなかった。

私以外にも苛められる子はいたが、
やはりおとなしい反発できない子だった。

43 :少年法により名無し:2008/01/27(日) 12:43:06 0
いじめっ子はどこにいてもいじめをする
いじめられっ子は環境が変わればいじめられなくなる

銀行強盗犯はどこにいても銀行強盗をした
銀行は別の場所にあればそいつに銀行強盗されることはなかった

そういうこと

44 :名無しさん:2008/01/27(日) 12:55:13 0
>>43
いじめっ子はどこにいてもいじめをする
いじめられっ子は環境が変わればいじめられなくなる
ここまでは正論と取れるかも知れんが
そのあとの例えが分かりにくすぎ こんなとこで「論破しよう」とか思う前に本を読め本を
ていうか違うくね…例え  そういうこと とかこいつまぢ痛い

45 :少年法により名無し:2008/01/27(日) 12:57:04 0
>>44
お前は>>1を読め

46 :名無しさん:2008/01/27(日) 12:59:55 0
あ…よんでなかった
恥ずかしっ へたこいたー

47 :少年法により名無し:2008/01/28(月) 01:43:40 O
どぅどぅどぅ♪
どぅどぅどぅ♪

うぃぃ〜

うぃぃ〜

はいっ



48 :少年法により名無し:2008/01/28(月) 07:39:43 O
いじめられっ子は、どこに行ってもいじめられる。環境が変わっても同じ。まわりのせいにしてるからダメなんだよ。自分が変われ!今自分が置かれている状況や環境は全て自分のせいだ。逃げるな。

49 :名無しさん:2008/01/28(月) 08:08:07 0
逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ
逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ

50 :名無的発言者:2008/01/28(月) 11:03:14 0

学校でいじめられている者は、その内容をメモしておき盗聴器や隠しカメラで
撮っておき(秋葉原で売っている)卒業後、弁護士を通じて裁判で訴える。こ

れは最高の復讐になる。なぜならいじめる奴は心の奥底では『自分が悪いこと
をしている』という事を知っている。でもそれを認めたくない。人にも見られ

たくない、しかし裁判では否応なくその心の奥底を指摘される。しかも盗聴器
隠しカメラを証拠の突きつけられると逃げ場がない、これはいじめる奴にとっ

て最高の恐怖になる。

51 :少年法により名無し:2008/01/28(月) 11:16:30 0
いじめ(犯罪)を受けた場合は、学校の先生に相談をしては
いけない、たいがい加害者の味方になり、被害者を潰す。

そして、暴力またはお金を要求された場合は、日記を付けて
置き、警察に訴える。そして教育委員会にも匿名でいじめて
いる人間の氏名を電話で報告する、そして様子を見る。

52 :少年法により名無し:2008/01/28(月) 15:58:16 0
>>48
いちいちいじめをしたいと思う暇があるほうが頭がおかしいことに気が付かないんだよな?バカだから。まず他人に
興味関心を持つ前に今あるすべきことから逃げんなよ。だからいじめっ子は弱すぎる。シャバイシャバイ。だいたい
成績が悪いか、家庭不満があるか、ダサイかスポーツ文化に属せないか幸せを見つけられないか交友関係、マナー
を知らないか、言葉使いがなってないか、品格のカケラも感じる力もないかだろうな。常識、法律から逃げてばっかりだよ。
守れない守れない。校則すら守れない。人生逃げまくっている。この実態こそがいじめっ子だよ。ダサすぎる。

53 :少年法により名無し:2008/01/28(月) 17:39:44 0
いじめる奴らに、共通するのは、ひきような人間達である事、
そして、自分の性格の薄汚さ、愚かさを隠すために、いじめ
の原因を被害者のせいにする、人間のクズたちである。

54 :少年法により名無し:2008/01/28(月) 18:31:30 0
いじめられるほうが悪いという先生がいるのが理解できない。それをうまくまとめるのが
責任者ではないのかな?いじめは意見の対立が裏にあるわけだから対立があるならばそれ
を解消させないといけないと思う。大人の世界には裁判所があるのになぜ子供の世界には
裁判所がないのだろう?弁護人などをたてて話しあわせたらうまくいく場合もあるのでは
?まあ、ぶっちゃけコミニケーションの問題でしょ。昔はめんどくさいから殴り合いをさ
せれいいと思っていたけど今の子供は一対一で殴りあいできないみたいだし裁判という形
のほうがしっくりくるのかもね。

55 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/01/28(月) 18:33:36 0
>48は>39を読みなたい

56 :少年法により名無し:2008/01/28(月) 18:40:57 0
このスレに常駐してぎゃあのぎゃあのと喚いているいじめ肯定派は、>83を理解できない子供だけ
理屈で言っても理解できないアホは、体で覚えて貰うしかない

57 :少年法により名無し:2008/01/28(月) 18:57:54 0
>>52
学校がつまらないからしょうがない
暇ばかりあるからね

58 :少年法により名無し:2008/01/28(月) 20:54:56 O
まるでお宅と同じ心理だな。

げえむでもしてろってぇ

59 :少年法により名無し:2008/01/28(月) 21:05:45 0
そいつ部活も入ってなかったし頭も良くないし大人しくて友達いなかったから
たまに声掛けてやったりして相手してやってたんだ
そしたら段々付け上がってきてこっちがやさしくしてやってるのを勘違いして
俺を蹴ったり叩いたりしてくるから俺も結構悩んでたんだ
やさしいからって何をしても許すと思ったら大間違いで
そいつのこと部活の仲間に話したんだ、そしたらいつの間にか
そいつボコにされたり、いじめられるようになってた
俺もたまーにだけどそいつのこと罵ったりする、たまーにだけど
そうか・・・暇があるからってだけじゃないんだよな別に


60 :少年法により名無し:2008/01/28(月) 23:51:11 0
>>57
バカだからしょうがないだろ?学校のせいにしていることが弱い、シャバイ。学校は勉強するところなのヨ。
暇があるのはバカだから・・・。幸せを学問に見出しましょうね。退学する勇気もケジメもないかw

61 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/01/29(火) 00:15:07 0
>>55
いいことを教えてやろう。

もうおまえには教えることはないと思っていたのだがな。

まあいい、少なくともおまえはニートではない。

そしておまえは童貞でもない。

しかし気をつけなければならないところは観念さんが、ニートや童貞ではないとしても、

そういった事には気をつけなければならない。

ニート、童貞は俺たちからみても如何いう動きをするか、予測ができないということがだ。

62 :少年法により名無し:2008/01/29(火) 00:19:52 0
義務教育・・・・子供を 人質に捕られる事

63 :少年法により名無し:2008/01/29(火) 00:48:19 O
学校もぶっちゃけて言えば利益追求の必要があるので、正直な所はコミュニケーションをとれないような将来性が無い人間はいらないんです。
義務教育の職場を選んだ以上は空気を読めない子供を受け持たなければならないなはやむをえない事ですが、
ある程度は底辺に合わせなければいけないので、いやいやでもいじめられるような人間の肩を持たなければならない
教師の立場に立てる、余裕のある人間になろう。

64 :少年法により名無し:2008/01/29(火) 02:27:47 0
いじめられる奴って嫌な奴多いよ
いじめてるの俺だけじゃないし、みんなやってるんだから悪いはずがない

65 :少年法により名無し:2008/01/29(火) 03:51:50 0
私も昔、小学校の時いじめに遭っていた。しかし今考えると、
それは一種の『人種差別』であったとも思われる。

自分は父は日本人、母は韓国人のハーフなので(実際、その事を
親から聞かされて知ったのは、私が成人してからだった。)
実際に昔、父の会社で母に対する身元調査が入ったらしく、
同じ小学校にも、私の父親と同じ会社に勤務する親を持つ子供が
数名いた為、その子達の親を通じて、その事実が知れ渡った可能性も
あるとも思われる。

実際、私自身にも気の強い部分や、相手の子の気持ちを考えずに、相手の
傷つくような言葉を無意識に言っていた点も多々あったと思うし、それを
反省かつ自分なりに改善しつつ、今に至る。

もし、もっと早くにその『国籍問題』の事実を知っていたら、私は間違いなく
大人になってから、『裁判』に持って行っていたと思う。親自身にも、子供に
その事実をきちんと伝える、親としての『義務』があったと思うし、(それは
親の、子供への思いやりでもあったのだとは思うが、)
その『生い立ち』などを隠す事は根本的に間違っている事だと今、自分は強く思う。
でなければ、『在日』の人達を始め、外国人に対する『人種差別』は永遠になくならない
と自分は思う。

過去にいじめられた経験によって、自分自身は強くなれたのだとと思う。そして今現在も、
『在日』のハーフである自分自身を誇りに思う。

66 :少年法により名無し:2008/01/29(火) 04:21:42 O
64
ふっ、オールドタイプ。
先進的に考えてくれ。
時代は新たに始まったばかりなんだよ。
みんなが〜…言ってる内は時代に飲まれ続けるよ。

67 :少年法により名無し:2008/01/29(火) 04:33:25 O
そもそも、基本的にやかましい+無駄にせっかち+夢がない+理性なし
だな。
大して面白くないのにしゃべりにひねり入れてあほっぽさ全快の高笑いするからなあ〜。
真っ直ぐしゃべれない?まさかあ。
ひねりが普通?
びょーきでしょう。

68 :少年法により名無し:2008/01/29(火) 04:46:14 O
まあ、とりあえずいじめの代表的ないたずら内容書いてよ。
昔と今じゃ違うだろうし。
いじめもアナログからデジタルに移ってたりするからね。

69 :少年法により名無し:2008/01/29(火) 15:19:31 0
むしろ軽いいじめならやられたほうが良いと思う
やられてみて自分が間違ってる事に気づく事は多い

70 :少年法により名無し:2008/01/29(火) 16:23:42 0
軽いいじめってどんなだ?
いじめに軽いも重いもないだろ
人の心を傷付ける意味では、言葉の暴力は最低な行為だ
決して許してはならない

71 :少年法により名無し:2008/01/29(火) 16:37:21 0
>いじめに軽いも重いもないだろ

という人に話してもわかんないでしょ?
ちなみにおれだったらやられても大してダメージないけど・・・って言うレベルだけど
おれはほとんど口で言って後は他の者に預ける


72 :少年法により名無し:2008/01/29(火) 23:17:36 0
いじめられる体質があるんだよ。
お前らが劣等なわけじゃねぇよ
いじめっこはへたれだから何も言わないYESマンを狙うんだよ
少しでも反抗する奴にはなにもできないの 弱いから

73 :少年法により名無し:2008/01/29(火) 23:34:18 0
反抗する奴にはやり方変えてどうにでも追い込めるけどね
そういう奴も2週間も時間掛けりゃ大概へたる
ま、でも基本的に威勢のいい奴、元気な奴は仲間側にいるけどさ

74 :少年法により名無し:2008/01/30(水) 01:09:29 0
無視する程度のいじめは容認されると思うが、刑法に抵触するようないじめは、いじめられる側に性格的な問題があったとしてもマズイだろ。
モノ取ったり隠したり、暴力とかね。
それはれっきとした犯罪。

75 :少年法により名無し:2008/01/30(水) 03:33:56 0
いじめをしてる奴が、いつかいじめられたらいいのにな
毎日そうお祈りしてるよ

76 :少年法により名無し:2008/01/30(水) 07:00:40 O
今年のいじめは早々に「答え」を見いださないと「止まらない」ぞ。

77 :少年法により名無し:2008/01/30(水) 08:28:00 0
先生がいるだけましだよ、学校は。
社会に出ると先生的立場だった人がいじめの首謀者になるんだよ。
しかも金やら派閥が絡んでくるから悪質度もはんぱない。
過労死自殺あるだろ。あれだって大抵はいじめられっ子が仕事押しつけられてん。

78 :少年法により名無し:2008/01/30(水) 11:33:10 0
過労死なんて不安を煽って労働基準法を無視した会社が行ったことだからね。過労死を
出した会社とかはすぐマスコミに扇動してもらって叩きまくればいい。必ずガンがいるからね、
そういう会社は。

79 :少年法により名無し:2008/01/30(水) 13:50:34 O
いじめが経済を揺るがし崩している。
いじめが司法を揺るがし崩している。
いじめという白アリはいらない。

80 :いじめ:2008/01/30(水) 16:41:23 0
いじめるやつはいじめてもいいという法律をつくったらどうだろうか。

81 :少年法により名無し:2008/01/30(水) 18:14:54 0
大体いじめられる奴なんてこのまま学校卒業しても性格直んなきゃ
どこ行っても通用しないよ、自分を見つめなおすいい機会でもあると思うがな
空手でもやって根性つければいいのに

82 :少年法により名無し:2008/01/30(水) 20:58:12 O
81
には、一度猫か犬を飼うことをおすすめする。

83 :少年法により名無し:2008/01/31(木) 01:06:12 0
性格悪いけどいじめられない奴はたくさん居るわけで・・・

84 :少年法により名無し:2008/01/31(木) 02:30:41 0
>>81
アンタ、間違いなく体育会系の人間だね。空手(格闘技)でもやってんの??
何の為に武道やってんのかな??護身術ではなく、弱いものや後輩をいじめる為
なのかなぁ??
アンタ、『ベストキッド』っていう空手の映画、見たことある??
もしアンタが空手(もしくは格闘技)やってるなら、一度それ見てみなよ。
それ見て勉強しなよ。バカタレが。もう一回、白帯からやり直しじゃあ!!!!!

85 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/01/31(木) 06:15:20 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1198853080/63

腹が減るのは本能であるが、腹が減ったからといって暴れるのは低次元、ヤクザ
キチガイ系の土方だけであるが、そういう奴に依存している奴も、そういう奴と同じ
トラブルを繰り返すことが判る。

86 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/01/31(木) 06:21:32 0
生意気な妖怪は少し攻撃されると逃げる。

生意気な妖怪は弱い。

弱い奴は生意気である。

>>84
生意気

>>83
そういう奴は人を見下ろし、見下ろそうとするが、逆襲され泣いて逃げる。
結婚詐欺デギ婚PTSD無理心中などをする奴はすべてが、同類かと思われる。

87 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/01/31(木) 06:25:58 0
>>82
理解力がない奴かな。

>>84
ブタ

88 :少年法により名無し:2008/01/31(木) 06:58:25 O
どっちが 悪いかじゃなくて 双方からアプローチすればいいだけじゃない

いじめをしてはいけないという教育といじめの対象にならないための教育と同時にさ

まぁ 後者は教えられる人が今は居ないだろうけど

89 :少年法により名無し:2008/01/31(木) 12:50:30 0
「いじめられる奴が悪い」なんて言ってる教師は間違いなく糞教師

いじめが起こる原因はお前にあるんだろうがよ

90 :少年法により名無し:2008/01/31(木) 14:23:33 O
>>89
いじめが起こる原因が教師にあるって根拠が分からん。
仮に教師に原因があるとしても、同じクラス内でいじめられる奴といじめられない奴がいる以上、絶対いじめられる側にも原因があるだろ。
ていうか、何を教師のせいにしてるんだよ。教師なんか最初から勉強教えるだけの存在だろ?都合悪い時だけ教師のせいにするとかタチ悪過ぎるぞ。

91 :少年法により名無し:2008/01/31(木) 17:06:53 0
いじめられる人間にも原因は無きにしも非ずだが、いじめていいという理屈もない。最初から合わない人間同士なら
接触しないのが双方のためになる。地球は広いのだ。自分の考えを通すために相手を律することをまず考えないで、
自分がどういう環境であっても幸せになるにはどうしたら良いかをかんがえよ。

92 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 11:53:49 0
どっちが悪いとかねえんだよ馬鹿w

どっちも悪くなければどっちも悪いのさw

いじめの根源は差別感情。

差別をいっさいした事がないと言える奴、いるか?
たとえいじめられる奴が悪いという奴が主張していても、
そいつの言ってる事をきちんと理解しようとした奴、いるか?

いじめる奴の擁護をしてるという理由で差別してるだろうがよ。

もちろんこれは、いじめられる奴が悪いといじめられる奴を差別してる奴らも同じ事だ。

そこから考えない限り、いじめは良くならねえよ。

93 :ピンキー大佐:2008/02/01(金) 15:53:02 0
それゎ間違いですた・・・。
現役学生!中学校にいじめられ経験あり。
みんなそうやっていうのかも知れないが、たしかにいじめられる側にも問題
はあたかもしれない。
だが、有名な理由をひとつあげてみると友達がいじめられていた。
かばってあげたらいじめられた。など。。。、
理由が理由だ。
許せない!!いじめ絶対に反対!!!!!!!

94 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 16:13:22 0
接触しないですむならいいけど、学校生活をしていく上ではかならず
余計なイベント事で必ず接触せざる負えない状況が出来る
どんくさいやつに球技大会で脚を引っ張られたらムカつくだろ
旅行行ってつまんないやつとバスで隣同士にさせられたら、同じ部屋にさせられたら嫌だろ

学校が勉強だけをやればいいところなら行事などはなくすべきだとは思うが
「学校とはそういうもの」なんだからしょうがない、
俺だってもっさりした暗い奴となんて出来れば接触したくないんだよ
邪魔なモノを排除するのは悪い事なの?接触するのが怖いんならフリースクールでも行けば?
というのが俺の感想

95 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 16:21:10 0
>>94
せめて「自分がどんくさいんだ、足を引っ張るんだ」という自覚があって一生懸命練習したりすればな。

まあ詰まんないやつに無理に明るくしてもらっても仕方がないがな。
楽しもう、とは思ってほしいわな。

96 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 16:35:40 0
バカヤロウ!!

97 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 16:48:05 0
社会では未成年者のいじめばかり取り上げるが、
成人した社会人のいじめのほうが陰湿で悪質で
何の助けもありません。
未成年は保護されるが社会人は自分で乗り越えるしかありません。
いじめられる子も発想を転換して、これも訓練と思い、
なんとかいじめを克服する手段を身につけてほしい。

98 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 17:36:34 O
悪くないないと思うけどなぁ。自分よりどんくさい奴をみて、いじめ心が沸き上がる奴の汚い心が悪いと思うけど。

99 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 17:49:37 0
嫌な奴だけど、楽しいってだけでいじめられてない奴がいかに多いか
根暗はそれだけでいじめられる理由になるよ
友達が多い奴=楽しい奴
世の中でいい奴の基準は明るく楽しいノリのいいやつ
根暗ははっきり言って悪!これ断言

100 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 17:56:25 0
>>98
そんな言葉は人付き合いには通用しない。
それをまず理解する事だ。

101 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 18:11:47 0
人付き合いにはうまい下手がある。
下手な人ほどいじめられやすい。
学習指導要領でゆとりゆとりいうなら、
子供にコミュニケーション能力を
身につけさせてほしい。

102 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 21:27:25 0
【社会】明大応援団リーダー部幹部学生「こうしておれたちも育ったのに、常識だと思います」 いじめ自殺事件の大学側の事情聴取に★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201711686/

自分がやられたから自分もやるというのは論理的破綻がある。
というのも、刺されたら刺すのか?殺されたら殺すのか?
おかしい。


103 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 21:36:16 0
でも当事者同士だったらいいこともある。この出来事はまた新たな犠牲者を巻き添えにしていることが問題だ。
権力に逆らえない奴は権力に逆らえない奴を捕まえるのが得意だな。大学生なんだからイジメという言葉を
発するのも恥ずかしいくらいだが。これは強制SMショーだよな。いやなら断ることぐらいできないと。まあ大学
がだいがくだからまさかではとは思うだろうが、おおむじけん以降かるとさーくるの噂は下調べくらいしとくべきだったな。

104 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 21:41:55 0
92 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 11:53:49 0
どっちが悪いとかねえんだよ馬鹿w

どっちも悪くなければどっちも悪いのさw

いじめの根源は差別感情。

差別をいっさいした事がないと言える奴、いるか?
たとえいじめられる奴が悪いという奴が主張していても、
そいつの言ってる事をきちんと理解しようとした奴、いるか?

いじめる奴の擁護をしてるという理由で差別してるだろうがよ。

もちろんこれは、いじめられる奴が悪いといじめられる奴を差別してる奴らも同じ事だ。

そこから考えない限り、いじめは良くならねえよ。


93 :ピンキー大佐:2008/02/01(金) 15:53:02 0
それゎ間違いですた・・・

105 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 21:49:16 0
日本は村社会
自由なんてない

106 :ボマイラ ℑ ◆boinfr7VVw :2008/02/01(金) 21:58:38 0
>>97
権力と権利を勘違いしていると同様
集団ヒステリーと個々のヒステリックについてはメタボリックが
ヒステリーをおこしていたりヒステリーのエネルギーを倍増させることが常套である。

>>101         >>99
そういう嫉妬する奴って、愚痴言っている時しか絶対に笑わないよな。

107 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 22:02:14 0
そこで嫉妬と言う言葉を使う意味がわからない

108 :少年法により名無し:2008/02/01(金) 22:06:10 0
108ゲットワイルド

109 :ボマイラ ℑ ◆boinfr7VVw :2008/02/01(金) 22:07:42 0
>>108
ゲットされてしまった、しかもワイルドかよ。

110 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/01(金) 22:29:41 0
嫉妬する奴ってのは如何なる状況でも嫉妬するんだよ。

111 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/01(金) 22:31:35 0
>>106
年齢だけで物事を判断することは危険で有る。

112 :少年法により名無し:2008/02/02(土) 07:52:53 0
>>102
大学は上下関係がうるさかったね。
新入生は先輩に絶対さからえない。
体育の臨時教員の方がそのお話をされていたのを
思い出した。

113 :少年法により名無し:2008/02/02(土) 08:24:14 0
昨日、日教組の全国大会の会場予定であった、ホテルが使用を
断り中止になった件で、日教組側が損害賠償を請求すると言う、
その前に自己反省が先だと思うが?いまや日教組は暴力団組織
と同レベルと見られている。

日教組の大会には、朝鮮総連と部落開放同盟の幹部が挨拶する
のが慣例で、内容は非公開で色々な政治運動も行っている。

戦後60年、日本の教育現場は実質、在日朝鮮人に牛耳られてい
る日教組によって、歪んだ教育を受け、いじめも実質容認して
いるような組織なので、日本人の心はぼろぼろになってしまっ
た。

114 :少年法により名無し:2008/02/02(土) 16:35:23 0
ゴイられれば、ゴイむればいいんだよ。

「ゴイ」「ゴイム」は、ヘブライ語の語源。
ゴイムはゴイの複数形。
ヘブライ語では「非ユダヤ人」の意味。
そしてタルムードでは「家畜人」「人間家畜」「獣」「動物」「野獣」との意味で使われる。
Goy(Goyim)(ユダヤ人から見て)非ユダヤ人, 異邦人, 異教徒(プログレッシブ英和中辞典)

115 :少年法により名無し:2008/02/02(土) 16:43:25 O
エンガチョン

116 :少年法により名無し:2008/02/03(日) 00:31:29 0
亀田大毅 「俺はいじめっ子や。 リングの上でいじめたるわ」   

117 :本家執裏憑苦本舗 ◆dIdiU4udT2 :2008/02/03(日) 03:28:47 0


118 :少年法により名無し:2008/02/03(日) 07:52:17 0
普通に両方悪いだろ。
いじめる奴もいじめられる奴も自分が間違ってるって
思いたくないから一切の責任をなすりつけあってるだけ。
いじめられた奴はちゃんと嫌がったのか。
いじめた奴はやり過ぎたと思わんのか。
人間やったら頭使ってじっくり考えろ。

119 :少年法により名無し:2008/02/03(日) 09:45:06 0
そんな理論は成り立たない、いじめる奴は自分より弱くて
抵抗しない弱者だけを、多数でいじめる卑劣な人間達であ
る。

やはり、人間、思いやりの心を無くせば、ただの動物と化
し気に入らないと、人殺しも平気で行う人間ばかりになる。




120 :少年法により名無し:2008/02/03(日) 10:12:48 0
>>119
だから、そんな事言ってるからいじめがなくならないの。

いじめる側もいじめられる側も反省していかなければいけないの。

犯罪行為をしてるから一方的にいじめる側が悪く、
被害者だからいじめられる側が全く悪くないという事はあり得ない。

森羅万象、双方に原因も責任もある。





そう言う風に冷静に考えないと、いじめられる側がただの思考停止の被害者になっちまうぞ。
いじめられる奴を一方的擁護する奴は、いじめられる側がいじめられ続けてほしいんだろ?
苦しみ続けてほしいんだろ?

俺の言ってる事を最初は理解できないかもしれないが、
いじめられてる奴の言い分をしっかり聞くと、お前らのやってる事が実は最悪な事がわかるよ。

121 :少年法により名無し:2008/02/03(日) 13:57:24 0
>>119
抵抗したってやるもんはやるよ
いじめ方なんてピンからキリまであるんだ

122 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/04(月) 02:21:59 0
>>106

123 :少年法により名無し:2008/02/04(月) 07:08:05 0
いじめの最大の原因は、教師達のいじめに対する無関心と見て見ない
振りをする態度が全てである。

これ程、いじめる側にとって強い味方はない、仮にいじめが分かって
も馬鹿教師達は両方に原因があるかのように、あいまいにしたままで
解決する能力も、又やる気もない、結果としていじめを容認する事に
なっている。

124 :少年法により名無し:2008/02/04(月) 11:11:25 O
121
なら、ピンからキリまで正して行けばいいんだ。

125 :少年法により名無し:2008/02/04(月) 19:41:56 0
社会でのいじめの方がよっぽど悪辣なんだよ。
学生時代は先生といういわば審判がいるからまだましなの。
会社だとね、審判はいない。しかも出世だ転属だリストラだってのも絡んでくるから、
陰湿度も醜悪度も増すわけ。大手は毎年、会社内で自殺者だしてるんだよ。
とにかく、これから日本をしょって立つ若い衆はもっとタフになりなさい。

126 :少年法により名無し:2008/02/04(月) 20:00:49 0
自殺者出した大手などを調査し自殺者人数多いランキングをマスコミに作ってもらってこれからの就職
探しに役立ててもらいたいものだな。自殺者数多い企業は融資や売り上げに影響が出るように
しないと管理職の品格がこれからはとわれるよね。

127 :少年法により名無し:2008/02/04(月) 22:33:34 O
なんだか上の方で“イジメは悪”だの“イジメる方に問題がある”だのとわかりきった事を念仏のように唱えている奴がいるけど、それを唱えて何の解決になる?
ひとつ確実なのは、イジメの「発生要因」は絶〜対に無くならない。
「発生要因」が無くならない以上、年端もいかぬ餓鬼に社会規範だの何だのと諭したところで全員に効果があるわけがない。
言って聞かない餓鬼には鉄拳制裁でよし!!
ところがこれを言うと上で念仏唱えている奴が“体罰はダメ!!”なんて言いやがる。
んじゃぁどうやって解決すんだよ。

結局「銀行」がある限り「強盗を企む奴」がいなくならないのと同じで、イジメ問題も被害可能性のある側が防衛策を講じないといかんのよ。不条理だけど。
銀行だって強盗に遭わない為に警備員配置したりしてるでしょ。

具体的なイジメ防衛策の一環として「自分がイジメられない為に先手を打ってイジメる」ってのがある。この問題は根が深いよ。
世知辛いねぇ。

128 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/05(火) 00:05:03 0
虐めに関するよくある勘違いと正しい見方 ver.0802

其の1「虐められる側にも原因がある」
"原因の追究"を途中で止めた時に陥る、典型的な勘違い・錯誤である。理由が何であれ、数ある選択肢の中からその行為を選択しているのは行為者自身。行為者が虐め以外の選択さえすれば、虐めは起こり得ない
被行為者に自身の行為の原因を求めるのは行為者の甘え・責任転嫁でしかない。これは虐待、差別、嫌がらせ、暴行の他、思考、解釈、期待、信頼、妄想なども同じである(但し思考のみなら思想の自由)
 この錯誤を主張する者の多くは「虐めの原因」と「虐め前後に起きた他の事柄の原因」を混同しているか、さもなくば原因(客観)と理由(主観)の区別が付いていない
加害者に上手く対処できない無能な教師が教育責任を放棄する際の逃げ口上としても、しばしば使われる
 虐めの真の原因は唯一、虐める側の「慈愛心(包容力、想像力、表現力、忍耐、思いやり)の欠如」に帰着する。つまり100%「行為者の心(の狭さ)」に原因がある。第三者は行為者の言い訳を鵜呑みにしてはならない

其の2「学校を何度変わっても虐められる。これは虐められる側に原因がある証拠だ」
 この場合、本当の原因は「どの学校にも、多様な個性を受け入れられず自己表現力に乏しい未熟者がいる事」である。「多数派は正しい」という安直な誤謬を盲信してはならない

其の3「虐められる側が変わったら虐めが止んだ。これは虐められる側に原因があった証拠だ」
 この場合、本当の原因は「虐める側に虐めたくなる理由がなくなったこと」である。被害者側がどれだけ変わっても、結局は行為者の心境が変わらない限りその行為自体は止まない
「被行為者が(自分の思い通りに)変われば行為を止める」というのはテロリストや誘拐犯が多用する「自分の我侭を押し通すための口実」でしかない

其の4「虐めは人格に問題がある者を矯正する手段」
 人格矯正に必要なのは広く豊かな経験や知識であって虐めではない。寧ろ却って人間不信・社会憎悪を増しかねず、逆効果である。この場合、矯正すべきは「虐め以外の手段を知らない者の浅はかさ、短絡さ」である(躾と称した虐待や体罰も同じ)

続きは http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1186284398/658

129 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 10:10:52 0
やっぱ・・・・・タイマンだろっ!!!

130 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 13:30:31 O
いじめをしてはいけない。
<憲法違反をしてはいけない。>
復讐や悪者退治はいじめとは違う。
<自衛隊は軍隊じゃない。集団的自衛権は憲法違反じゃない。>

131 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/06(水) 17:53:03 0
>>127
確実に絶〜対に無くならない発生原因ってなんだい?

132 :少年法により名無し:2008/02/06(水) 19:57:40 0
>>131
簡単だよ。自我がある限り、悪(それによる悲劇も)は絶対になくならない。

133 :127:2008/02/06(水) 20:51:33 O
>>131
いくらでもあるだろ。
そこに疑問を持つってことは根絶できると考えているわけ?

134 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/06(水) 21:30:49 0
>>132
自我が虐めの発生原因ってことでいいのかな?

>>133
虐めの原因を知ってるのかな?と思って聞いたんだよ
まあ、知っているから絶対に無くならないなんて言うんだろうけどね
で、いくらでもあるうちのひとつ教えてくれないかな?

135 :少年法により名無し:2008/02/06(水) 22:02:11 0
いじめられっこの存在そのものが発生原因。
たいてい、うざい、というのは個人的な主観だが、
いじめられっこAに関しては、クラス全体でそれを感じることができ、他のクラスまで波及することもある。
つまり、客観的に見てもウザイ。
つまり個人の感情やワガママではなく、Aの存在そのものにウザイという属性が付属しているのだ。
したがって、存在そのものが原因というしかない。

136 :127:2008/02/06(水) 22:10:45 O
>>134
一つで良いなら127に書いてある。
よく見てくれ。

137 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/06(水) 22:11:39 0
いじめられっこの親の存在そのものが発生原因。
たいてい、うざい、というのは個人的な主観だが、
いじめられっこの親に関しては、クラス全体でそれを感じることができ、他のクラスまで
波及することもある。

つまり、客観的に見てもウザイ。
つまり個人の感情やワガママではなく、親の存在そのものにウザイという属性が付属しているのだ。

したがって、親の存在そのものが原因というしかない。

138 :閃執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/02/06(水) 22:20:55 0
>>127
なんだか上の方で“イジメ問題に関わるの親は悪”だの“イジメる奴の親に問題がある”だの
ぷちだのんだのとよくもわかりきった事を念仏のように唱えてくれる奴がいる。

それこそが、嫉妬という不具合である。
嫉妬から愚痴で盛り上がることを唱え続けて何の解決になる?

139 :閃執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/02/06(水) 22:23:38 0
>>127
いじめはひとえにひとつ確実なのが、イジメ問題に関わる親が嫉妬する「発生要因」は

≫絶〜対に無くならない。

それは依存。

「発生要因」が無くならない以上、年端もいかぬ餓鬼に社会規範だの何だのぷちだのんだのと
諭したところで全員に効果があるわけがない。

140 :戊寅 ℵ 猛反発枕 ◆boinfr7VVw :2008/02/06(水) 22:30:15 0
>>127
≫言って聞かない餓鬼には鉄拳制裁でよし!! ところがこれを言うと上で
≫念仏唱えている奴が“体罰はダメ!!”なんて言いやがるんじゃぁどうやって解決すんだよ。

相手は少なくとも冗談半分に言葉数を増やして感け怠けようとしていることを傍観しつつ頷くだけである。
よって、相手の用件を完全には受け入れられないという寸法ではない。

≫結局「銀行」がある限り「強盗を企む奴」がいなくならないのと同じで、イジメ問題も被害可能性のある側が防衛策を講じないといかんのよ。不条理だけど。
≫銀行だって強盗に遭わない為に警備員配置したりしてるでしょ。

わかっていることは人間が動物であるという事だ。

下等動物、食物連鎖、生態系を人間的に観ることも、必要だが、掛けている物は恐らく

現実にあって、人間は『動物』である。

しかし、本能云々ではない、人間は如何足掻いても人間が『動物』であることは変わらない。

141 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/06(水) 22:31:40 0
≫具体的なイジメ防衛策の一環として「自分がイジメられない為に先手を打ってイジメる」ってのがある。
≫この問題は根が深いよ。

嫉妬。

142 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/06(水) 22:42:48 0
>137

主観と客観の違い、わかってる?

143 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/06(水) 23:08:23 0
>>142
それ改造コピペなんすけど。

144 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/06(水) 23:10:47 0
ようわからんが、ここはひとまずワシがこたえるか。

‮‫>>142主観と客観の違い、わかってる?

確かに図星だな、まただのんだのんでるから…。

145 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/06(水) 23:14:09 0
>>135
いじめられっこは虐めが発生したあとに存在するものだよね
虐めが起こらなければいじめられっこは存在しないのだから
いじめられっこの存在はいじめの原因ではないのじゃないかな?

うざいと感じるのは自由で結構なことだけど
うざいと感じれば誰でも虐めを選択するわけではないよね
いじめる側はどうして虐めを選択すのだろうね?

というわけで存在そのものは原因ではないようですな

146 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/06(水) 23:14:45 0
>>136
よく見たが虐めの原因らしきものは見当たらないのだが
どれかね?

147 :魔浄掃 ◆MAJOUSOou. :2008/02/06(水) 23:18:33 0
>>145
の親が抜けている。

そういう問題じゃない。

≫存在はいじめの原因ではないのじゃないかな?
≫存在そのものは原因ではないようですな

人間、如何しても動物なので、じーっとしていることほど辛いことはない。

だが、目障り(おまえの場合トリップが完璧すぎる等)不潔とか宿題をやらない

忘れ物が多いから、そいつの為にクラス全体が意味なく叱られるなどが根本原因。

じっと家に閉じこもっていてくれた方が、同じクラスの奴は平和である。

続きあり(重要)

148 :魔浄掃 ◆MAJOUSOou. :2008/02/06(水) 23:19:32 0
>>146
>>147

149 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/06(水) 23:19:48 0
シビックは間に合ってるよ

150 :魔浄掃 ◆MAJOUSOou. :2008/02/06(水) 23:21:04 0
>>149
何がだ?

151 :魔浄掃 ◆MAJOUSOou. :2008/02/06(水) 23:22:23 0
不気味な会話だ。

丸っこいクルマの動きってとろいんだよな。

ま、タニシみたいだしいいか。

152 :魔浄掃 ◆MAJOUSOou. :2008/02/06(水) 23:26:06 0
>>145>>147の続き
学校で、先生を爆発させないように皆、ギリギリのラインは守っているものさ、

しかしだな、不潔とか宿題をやらない

忘れ物が多いから、そいつの為にクラス全体が意味なく叱られるなどが根本原因。

などで、「折角、不発でいけそうだったのに爆発させる奴はいじめられる」

という事だ。

これで、大体の奴は意味がわかったと思う。

経験則という奴だ。


153 :ζℵℑ鳳凰ℑℵζ ◆p6g92X0u.o :2008/02/06(水) 23:28:09 0
人間いつどこで嫉妬されるかわからないな。

154 :ζℑℵ死天王ℵℑζ ◆p6g92X0u.o :2008/02/06(水) 23:33:40 0
>>142-144
種無し果物と一緒だな。

>>152
そこまでだな。

155 :少年法により名無し:2008/02/06(水) 23:49:32 O
>>146
下の方にある防衛策。

単純に快楽を求める場合もあるだろう。

156 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/06(水) 23:57:47 0
>>155
観念=あこがれ=某シビックは人と接しないことが多いんじゃない?。

157 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/07(木) 00:02:46 0
まぁ愚痴りたくはないが、人と接しない奴は無理なんじゃないかな根本的に考えてさ。

158 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/07(木) 00:07:22 0
主観的にやさしい奴は人と接する能力が著しく乏しくても何とかなる物だが

俺が問題に思うことは思いやりの欠片もない奴は嫉妬で盛り上がっているという事だな。

周りを普通に演じてくれている人は普通に反射してくれているだけで、常に何らかのエネルギーを

放射している訳で、以前俺が(γyμの時コブラという奴に「放射能オーラがでている)とかいったけど

まさにそれなんだよな、女版の。

159 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/07(木) 17:41:31 0
間に合ってるのに丸っこいのが興奮してたようだなw



160 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/07(木) 17:41:59 0
>>155
>下の方にある防衛策。

防衛策がいじめの原因?
防衛策をとらないからいじめられるって事なのかな?
防衛策をとらないにしろ虐める原因はあるだろ
防衛策をとらなければ誰からも虐められるってことじゃないのだから

>単純に快楽を求める場合もあるだろう。

それは虐める側が求める快楽だよね?

161 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/07(木) 17:53:59 0
今>145が鋭いこと言った

162 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/07(木) 18:27:22 0
いや昨夜だ

163 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 00:36:14 0
そんな野暮な突っ込みは要らん

今>145がいいこと言った

164 :127:2008/02/08(金) 11:11:47 O
>>160
数日前からレスもらっているが、すまんがあんたが(もう1人のコテハンも)何にこだわってんのかよくわからん。

・イジメの原因は千差万別で根絶不能
・諭したところで餓鬼にはわからん
・わからん餓鬼には鉄拳制裁以外効果無し
・しかし現状では体罰は許されていない
・よって“いじめっ子”の発生は不可避
・ゆえにイジメられたくなければイジメられる側が防衛策を取れ

以上が127の主旨。
160の下段にレスすると、イジメられる側が快楽を感じているならばそれはイジメではないだろ。いわゆるイジメ行為でも、受けた側が被害を感じなければ問題無し。

165 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 12:50:13 O
さらに、受けた側が感じなければいじめが起こったと言えない

166 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/08(金) 13:11:57 0
>>164
いじめの原因を知っているようだから尋ねているのだがね
原因を知らなければ根絶不能などと言い切らないだろうからね

知りたいのは君がいじめの原因を知っているかだよ
知らずに不能だ無しだと言ってる訳ではないのだろ?

千差万別のいじめの原因にいじめられる側のものがあるのならひとつでいいから教えてよ。知ってるのならね^^

いまのところ防衛策はいじめの原因じゃないし
快楽がいじめる側ならいじめられる側にいじめの原因はないってことだね

まあ鉄拳制裁が効果あるなんてのはお粗末だねw

167 :みにににN:2008/02/08(金) 13:15:47 0
何の理由もなくイジメっていうのは問題だが
全て苛めるほうが悪いっていうことでもないと思う
中には本当に性格の悪いやつもいるだろ?

どっちが悪いとかねえんだよ馬鹿w

どっちも悪くなければどっちも悪いのさw

いじめの根源は差別感情。

↑こういう半端なやつがいるから
いつまでたっても終わらない。
いい加減にしろよカス♪
死ね♪


↑性格が悪い奴が自殺しますか?
みんなは、中途半端にいじめる側の
方のにおもつから、もやもやになってる。
はっきりしなきゃね!
いじめは悪いんだよ!!!!


168 :みにににN:2008/02/08(金) 13:25:36 0
名前:あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/08(金) 13:11:57 0
>>166
いじめの原因は気持ちいいからだよ。
うまく逃げてんだよね、原因があるとかさ。
原因という言葉で隠れてなかなか解決
しないんだよ。
原因があるんだったらいじめられる側が
悪いんだろ?
悪いんだったら何で自殺するんだ?
悪かったら自殺するのかよ?おい!!!!!!!!

そんなものねんだよ。
ただおもしろいだけじゃねえか。
俺もいじめられたから、いじめたやつを
殴るよ。今度ね♪

169 :みにににN:2008/02/08(金) 13:33:09 0
悪いやつがいじめられるんだろ?
だったら、やくざとか暴走族とか
はいじめられてんだろ?
やくざは自殺するんだろ?
違うよ。
相手が自殺するほど弱いってこと
わかってっからいじめてんだあろうが!!!!
ばればれなんだよっ!カスが!
言い方悪いけどごめんなさいい。
きもいならきもいなりに
生きる権利があるのです。
不細工ならぶ細工なりに生きる権利が
あるのです。


170 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 16:16:40 0
いじめられたくなきゃウザイ人間にならなきゃいいだけ
簡単な事じゃねえかw

171 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/08(金) 16:45:53 0
>>168
う〜ん。よくわからないのだが・・・
俺に何が言いたいのかな?

不細工ということはわかったが・・・

>>170
ウザイと感じる原因も問題ではあるが
ウザイと感じたからといっていじめを選択する理由はなんだろうね?

172 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 18:14:47 0
今>145が的確な意見を言った

173 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 06:14:38 0
まあなんていうのかな・・・いじめっていうよりも
「わからせてあげてる」って方が適切な言い方かもしれない

いじめって言葉も解釈広いからね、
よくいじめられる側が不快に感じたときがいじめだというが
おれは逆だと思うよ やる側が「わからせてあげてる」と思う以上
それはいじめではない

174 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/09(土) 10:03:59 0
わからせてあげる方法が問題
いじめでないことまで持ち出していじめを正当化しているだけだな

175 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/0