2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トンデモ保守論壇〜戦後レジームからの脱却なる虚妄

1 :右や左の名無し様:2008/02/28(木) 10:52:12 ID:Qj9zVFsN
>(中川) 昭和天皇の崩御を好機とばかりに、一九八九年、天皇皇后両陛下
>や皇族の諸殿下、妃殿下に対する敬称・敬語の廃止は、朝日新聞が人間以下の
>野獣性をむき出しにして主導したものです。天皇や皇族への敬語廃止の害は大きい。
>日本人の道徳の崩れは、このとき決定的となりました。女性中高生の援助交際(売春)の蔓延は、
>その直後に始まりました。日本人の勤勉の喪失も時期を同じくします。敬語は倫理・道徳を
>密接に支える機能がありますから、当然の結果です。
>
>http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20070206/p1
>中川八洋+渡部昇一コンビによる『教育問題憂国本』の面白さ。

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/3957.html
新聞を読まなくなった日本人
http://homepage2.nifty.com/ukiuki/kyobo.html
『警察白書』『犯罪白書』の検討結果
日本は「治安の危機」「治安の悪化」といわれるような状況にはない。
http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/51340930.html
管賀江留郎『戦前の少年犯罪』

靖国参拝者は16万5千人 終戦記念日
 靖国神社は15日、今年の終戦記念日の参拝者数を昨年より約9万3000人減
の約16万5000人と発表した。
 小泉純一郎前首相が現職首相として21年ぶりに参拝した昨年の約25万8000人
や1昨年の約20万5000人を大きく下回った。
http://www.sanyo.oni.co.jp/newsk/2007/08/15/20070815010007431.html

2 :右や左の名無し様:2008/02/28(木) 10:55:45 ID:Qj9zVFsN
http://www.koho.or.jp/columns/ishihara/vol13.html
石原信雄の世相診断 Vol.13  青少年犯罪の激増を憂える

「青少年の犯罪が急増している原因の二つ目は、戦後の教育の在り方と関係があります。
  ご承知のように、私たち戦前に育った人間は、親や兄弟を大切にしなさい、友達を
大切にしなさい、国家あるいは社会に常に守られているという意識をもちなさいといっ
たように、社会人としての基本的な道義をしっかり教えられて育ちました。道徳教育、
倫理教育が行き届いていたのです。

 それが戦後になると、一転して、家庭や地域社会ではもちろん、学校教育において
も道徳教育、倫理教育が否定されるといいますか、軽視されるという状況が起こりました」

3 :右や左の名無し様:2008/03/01(土) 19:46:13 ID:N0Rhq9Cz
中川八洋・渡部昇一・谷沢永一・八木秀次というと、いつもの雑誌「WILL」の論客。

4 :右や左の名無し様:2008/03/02(日) 01:39:27 ID:???
マッカーサーが連れてきたニューディーラーの正体

日本の戦後は、アメリカの政界の最も悪質な部分である「ニューディーラー」たちによってつくられた。
彼らニューディーラーたちは、1930年代のアメリカのリベラル勢力である。彼らの代表がフランクリン・
ルーズベルト大統領であった。この一部が敗戦直後にマッカーサー元師の取り巻きとして日本にも上陸した。
この者たちによって私たち日本人は、敗戦直後から現在までずっと管理・教育されてきた。この事を英文で書くと
次のようになる。
The‘New Dealers'(i.e the prototypical globalists)brought int japan with their ideeas that brainwashed
the japanese people duringt the Occupation years.As a result,japan has led a sheltered existence for the
past half-century from the rest of the world in terms of prevailing political thoughts,thus creating a
one- domineted ruling class. This ruling class then intentionally isolated the country from the outside,
in order to maintain control over the japanese people.
上の英文の訳
「ニューディーラー(すなわち、グローバリストの初期の形態)が、占領時代に日本に彼らの思想を植えつけた。
その後、それらの意図的な思想が、日本国民の思考の中に根づいた。だから日本は、この半世紀の間ずっと、
世界中で通用している本物の政治思想や考え方から壁を作られて遮られてきた。そして国内に専制的なひとつの
支配階級をつくった。この支配層は日本国内の支配を維持するために、日本を外側世界と意思が通じない状態に
置く原因をつくった。」
この英文を、自分の友人や知人のアメリカ人やイギリス人その他の英語圏国民に見せてみとよい。 政治問題に
関心のある少し知的な英米人であれば、必ずそれなりの興味深い反応を示すだろう。もし、本当に頭の良い賢明な
アメリカ人であったら、「どうして、お前は、このことを知っているのだ?」と驚かれたあとに、さらに多くの
恐るべき真実をあれこれ語ってくれるだろう。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P33〜34


5 :右や左の名無し様:2008/03/02(日) 01:40:11 ID:???
そして、真に驚くべきは、日本の保守派の責任ある立場の人々の政治化までもが、このアメリカの
リベラル勢力の仮面をかぶったニューディーラー=グローバリストたちに、自分たち自身が戦後
ずっと育てられてきたのだという大きな事実を知らないことである。
(中略)
日本の保守派までもがなぜ、戦後、半世紀の間、アメリカのリベラル勢力に育てられなければ
ならなかったのか?ここに戦後半世紀の最大の謎がある。そして、このことが日本の最大の弱点で
ある。「どうして日本の保守が、アメリカのリベラルに育てられなければならなかったのか」と
いう謎に答えようとして、私はこの本を書いている。
(中略)
日本国内のリベラル勢力はどうせ責任感のない人だからほっておくしかない。私自身が、学生時代
からずっと反体制急進リベラル派だったから、自分の愚かだったことを含めてこのように書く。
このように書いて少しもためらわない。日本の戦後左翼やリベラル派をつくって育てたのも
マッカーサー進駐軍以来のアメリカの民主党系の連中である。ところが、日本の保守勢力を見守って、
育ててきたのもニューディーラー=初期グローバリストなのである。だから、現在、自民党と社民党
(社会党)の野合政権という奇妙な政権が続いているのだ。お願いだから、日本のリーダーたちは、
アメリカの共和党の本物の保守派の人々ともつきあってほしい。彼らから本物の保守思想とは
どんなものなのかを真剣に聞きだしてほしい。それが、ヨーロッパ近代政治思想の各流派
(ロッキアン・バーキアン・ ベンサマイト)の対立にまで行き着く事を勉強してほしい。
副島隆彦「日本の危機の本質」


6 :右や左の名無し様:2008/03/02(日) 01:41:12 ID:???
「戦後民主主義万歳」みたいなことを長年書いてきた知識人たちは、このことに自覚がない。
欧米では、戦後の日本社会のことを「ニューディーラーが植えつけて育てた日本体制」と呼んでいる。
これを英語では、‘New Dealr ingrained japan system.'(ニューディーラー・イングレインド・ジャパン・システム)と言う。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P296

社会党や日教組、それから戦後日本共産党という「反戦平和・護憲、再軍備反対、海外派兵阻止」を主張する勢力は、
ソビエト・ロシアによって作られた勢力ではない。
これらの勢力は、実はマッカーサーが憲法典と共に予め意図的に日本の戦後体制の中に仕組んだ装置であった。
引用は「日本の秘密」副島隆彦 P22


7 :右や左の名無し様:2008/03/03(月) 23:06:24 ID:rG+zArtb
いまどき保守論壇なんて流行らないし、そういう本も殆ど売れてない。

8 :右や左の名無し様:2008/03/04(火) 00:26:00 ID:oIUCS5yM

<右翼団体の一覧表>
http://www.geocities.jp/uyoku33/


右翼団体の本当の目的は、愛国者を名乗りながら犯罪を繰り返すことで
日本のイメージを落とすことです
http://tokua77.hp.infoseek.co.jp/gaisenuyo.jpg


9 :右や左の名無し様:2008/03/11(火) 00:04:36 ID:K1MERu8v
日本では、戦後、学者・知識人が圧倒的な数で、「科学的社会主義」などという、ソビエト帝国型の考えに
集団で脳を犯されたので、「科学的」といえば「社会主義(共産主義)のことだと信じ込んで、この
「科学的社会主義」という宗教を日本国民に、各種高級学問の振りをして押し付けた。それを商売として
やったのが、岩波書店である。だから日本国民の方が、すっかりイヤ気がして、「科学」というコトバを
使わなくなった。なぜなら使ってみても、ちっとも「科学的」ではないからだ。「君の考えは科学的だね」
と友人に言ってみると、まるで、馬鹿丸出しで、「一体、オマエは何が言いたいんだ」と、相手から嘲笑
されるからである。ソビエト教の信者以外の世界では通用しない。だから、日本人の「科学」不振は物凄く
深い。そこで、私が、「哲学は科学じゃないんだよ」というと、日本人はケゲンな顔をする。何を言って
いるのか分からない。哲学というのは、日本では「文学部哲学科」だから「文学」のお友達で、これは、
絶対に「文科系」だよ、となる。そうではない。哲学は、科学の一種とは違う。神学の一族なのだ。
アメリカ人やイギリス人の大卒の人に尋ねてみるとよい。彼らは、必ずこう言う。例外はない。
こんなことも知らないで日本人は、「自分達も欧米人に負けない高等学問をやっている国民なのだ」と
思いこんでいる。日本の大学生が、学制(カリキュラム)として大学で受けている講義は学問などでは
ない。あれは「土人のコトバ遊び」だ。
副島隆彦「決然たる政治学への道」P171〜177


10 :うざけた奴 ◆AUiAiCYYD. :2008/03/11(火) 00:23:59 ID:???
>>1
「レジューム」と書かない分、兄より偉い。

11 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2008/03/11(火) 01:09:55 ID:???
レジームとレジュームの差が分からないってさすが○○○だな。いやなんでも。プ

12 :右や左の名無し様:2008/03/12(水) 19:29:12 ID:UiN57adB
<基本姿勢>
「黒い米国もない。白い米国もない。アジア系の米国もない。中南米系の米国もない。
あるのはアメリカ合衆国のみだ」リンク(バラックオバマ応援サイト)
民主党党大会にて有権者に対し、建国当初のフロンティア精神へ回帰することを呼びかけ支持を集めている。
出馬の演説で彼は「ここ6年間の政府決定や放置されてきた諸問題は、われわれの国を不安定
な状態にしている」と述べ、医療保険制度や年金制度、大学授業料、石油への依存度を、
取り組みが必要な問題として挙げた。グローバル資本主義に懐疑的であり、大量の失業者を
生んだ新自由主義経済政策のNAFTAに反対し国内労働者の保護を訴えるなど、ヒラリー・クリントン
よりもリベラルな政治姿勢で知られている。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=170811
アメリカ大統領予備選の行方〜バラクオバマのプロフィールと政策

13 :右や左の名無し様:2008/03/13(木) 01:36:20 ID:???
「戦後民主主義万歳」みたいなことを長年書いてきた知識人たちは、このことに自覚がない。
欧米では、戦後の日本社会のことを「ニューディーラーが植えつけて育てた日本体制」と呼んでいる。
これを英語では、‘New Dealr ingrained japan system.'(ニューディーラー・イングレインド・ジャパン・システム)と言う。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P296


私は東京に帰ってからこの本には邦訳があることを知った。「さらば吉田茂」(現在は「日本
永久占領」という文庫で発売されている)である。
私はこの本を読んで驚愕した。読みながら本当に手足が震えるのを感じた。自分が知りたかった
日本の敗戦後の政治秘話が正確に書かれていたからだ片岡教授の正確な冷静な描写は、現在日本
占領研究では最高とされるイギリス人日本研究者のイアン・ブルマ氏と共通する視座に立っている。
(中略)
マックと吉田がやった日本の戦後政治体制の正確決定づけがもうひとつある。それは、この後
保守が二つに分裂するときに少数派である社会党がどちらかの保守にそれとなく加担することで
ある多数派が作られ、政権を作る、という構図が生まれたことである。そして分裂したほうの
保守派に対しては殺戮にも等しい攻撃がくわわることになる。
(中略)
社会党や日教組、それから戦後日本共産党という「反戦平和・護憲、再軍備反対、海外派兵阻止」
を主張する勢力は、ソビエト・ロシアによって作られた勢力ではない。これらの勢力は、実は
マッカーサーが憲法典と共に予め意図的に日本の戦後体制の中に仕組んだ装置であった。
引用は「日本の秘密」副島隆彦 P21~22

14 :右や左の名無し様:2008/03/13(木) 13:22:23 ID:o0SyvdvD
○国務大臣(尾身幸次君) 日本の財政、残高ベースでGDPの一四八%で
ございまして、世界一高い、このGDP、国、地方の債務残高の高い比率で
ございます。二番目がイタリーで一二〇%、ヨーロッパやアメリカの国々は
大体五〇%から六〇%程度となっているわけでございます。
 そういう中で、この国民負担率でありますが、日本は三九・七%で実質的
に世界一低い。日本より低いのが三二%のアメリカでございまして、これは
国民皆保険がないためにそうなっておりまして、この国民皆保険を負担率に
換算いたしますと大体八%ぐらいになるというのが定説でございまして、
アメリカが要するに負担率約四〇%、日本とほぼ匹敵する水準でございます。
他方、例えばイギリス四八%、ドイツ五一%、フランス六一%というような
ことになっておりまして、いわゆる社会福祉の国スウェーデンは七〇%と
いうことになっております。
 したがいまして、所得百万円の方は、日本の場合には約四十万円を、
健康保険の掛金とか医療保険の掛金とか雇用保険の掛金に払って、税金も
払いますと四十万円で、残りの六十万円が可処分所得になるわけでござ
いますが、いわゆる福祉の国スウェーデンは残りの可処分所得が三〇%しか、
三十万しか残らないと、こういうことになっているわけでございます。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/166/0060/16603200060005a.html
第166回国会 財政金融委員会 第5号
平成十九年三月二十日(火曜日)

15 :右や左の名無し様:2008/03/13(木) 22:18:48 ID:???
>>10
笑った

16 :右や左の名無し様:2008/03/16(日) 18:31:18 ID:md5DrxG8
そもそも保守派を名乗る人たちは何を保守したいのかがよくわからない。

17 :右や左の名無し様:2008/03/18(火) 16:03:40 ID:L3v0bGz3
「正論」とか「WILL」とか、保守論壇でもう見向きもされなくなってるような。

18 :右や左の名無し様:2008/03/18(火) 16:30:26 ID:L3v0bGz3
>日本人の道徳の崩れは、このとき決定的となりました。

こういう事件データをやたらと集めているのは、戦前のひどさに驚いていただき
たいわけではなく、ちょっと調べればわかるこの程度のことさえ知らないような
人々が偉そうに日本について語ったりしている現状に大いに驚いていただきたいわけなのです。
戦前がよかったと云ってる輩だけではなくて戦前はひどかったと云ってるような輩も、
ほんとにな〜んにも調べていない。そのへんの低レベルのウヨサヨだけではなく、
立派な学者先生なんかもまあおよそまともに調べようともしていないというのはあまりにも異常な事態です。

19 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2008/03/18(火) 17:38:22 ID:0Lf14XLH
>>17
はぁ? いっちゃん売れている「論座」、「世界」など全く売れていないというのが
「正論」の自慢だったような

20 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2008/03/18(火) 17:39:48 ID:???
>>17
はぁ? いっちゃん売れている。「論座」、「世界」など全く売れていないというのが
「正論」の自慢だったような

句読点、入れ忘れると誤解されそうなので再カキコスマソ。

21 :右や左の名無し様:2008/03/25(火) 08:10:32 ID:saY/znh7
2/1に警察庁が去年の犯罪統計を発表したんですが、殺人の認知件数は
1,199件で平成3年の1,215件を下回って戦後最低を記録しました。
検索した限りでは新聞はどこも報道していないようなんですが、
テレビでもあつかってないでしょうか。これは大ニュースだと思うのですが。

http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/51518805.html
平成19年(2007)の殺人発生数は戦後最低

22 :右や左の名無し様:2008/03/26(水) 17:41:20 ID:im8a47EZ
いまどきの若者は、新聞や雑誌には目もくれないからなぁ・・・

23 :右や左の名無し様:2008/03/28(金) 12:02:42 ID:aN3GCB1B
今の日本で特筆すべきことってどんなことだろ?

24 :右や左の名無し様:2008/03/28(金) 12:33:32 ID:???
昔の日本 ⇒ 貧乏人はムギを食え
今の日本 ⇒ 貧乏人は飢えて氏ね

25 :右や左の名無し様:2008/03/28(金) 14:50:00 ID:GY3bJy8I
>>23
バカウヨがうざいってことだな

26 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2008/03/28(金) 17:53:24 ID:ttBFC7ox
>昔の日本 ⇒ 貧乏人はムギを食え
ホントは池田勇人は「特別に白米にこだわらなくても・・・」と言ったんだよ。
そりを記者が意訳したんだな。

27 :右や左の名無し様:2008/03/28(金) 18:23:05 ID:???
ホントは池田勇人は「特別に白ハゲにこだわらなくても・・・」と言ったんだよ。
そりを記者が黒ハゲ¥意訳したんだな。




28 :右や左の名無し様:2008/03/29(土) 02:20:36 ID:FDU3PdKz
>>21
ほら、マスコミは、凶悪犯罪起きる起きるサギで儲けてる連中ばっかりだから。

29 :右や左の名無し様:2008/03/29(土) 23:31:34 ID:CqcZz8MY
マスコミだけでなく保守論壇とかもそうなんだよな。

30 :右や左の名無し様:2008/03/30(日) 14:04:39 ID:JjGFUFg2
「キレる10代」とかね(笑)

お前らの頭がキレなくなってるんだっちゅーの!

31 :右や左の名無し様:2008/03/30(日) 15:15:50 ID:O6upwOs1
「教育勅語復活」などと、若者を侮辱する保守論壇は消えて下さい。

32 :大日本菊王会:2008/03/30(日) 16:26:38 ID:???
勅語にも学ぶことは多くある。

33 :右や左の名無し様:2008/03/31(月) 11:58:17 ID:G4DGkFpa
 報告書は参院選で歴史的大敗を喫した原因について、逆風3点セットが
大ダメージになったことに加え、安倍内閣の論功行賞人事や郵政造反組の
復党問題への対応で『国民の意識とのずれ』があったと指摘。「安倍首相が国民側でなく永田町の政治家側に立っているイメージを持たれた」と分析した。

 さらに、安倍首相が訴えた「美しい国」「戦後レジームからの脱却」などが
選挙戦の争点にならず、「『生活が第一』という野党キャンペーンに主導権を
奪われた』ことから、政策の優先順位についても『民意とのずれ』を指摘している。

http://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/50622580.html
自民の参院選総括の視点は反日マスコミと同じ

34 :<24:2008/03/31(月) 17:10:33 ID:rrAo+fpg
イージス艦・あたご 1475億円・ 年間維持費40億円 三菱重工業長崎造船所
こういうインチキ兵器を6隻も買わされた貧乏国民が
世界中で物笑いの種になっていることを日本のマスコミは一切報じない。
どうでもいい痴呆番組やどうでもいいスポーツ番組を
朝から夜中まで垂れ流すような愚民教育が貫徹しているからだ。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/yubari01.htm
F22戦闘機の価格は1機約237億円(2億ドル)以上。
全国で60年も70年も働いて来た多くの老人が
順番待ちの老人介護施設の建設費が1棟約12億円
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
いま、年金の受給漏れが950億円だなどと自民党と民主党の八百長ケンカを
これまた八百長マスコミがさも大事のように騒いでいる。
平成日本軍部のインチキ戦艦一隻にも満たない額である。
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/yousukou.htm


35 :右や左の名無し様:2008/03/31(月) 20:58:33 ID:???

            _______________
         , ヽ,,  r・”`・x, ぴかっ
        ./l!f''"´    ''”`"!!llxz,,
       fl|!”,rエエ,z x・'~'ヽ、zエエz ヽ
       / /'~.,,~ .f ,p r@ .}ヽx,,,‘''x \
      //    {/"~  `ヽ, .     }      阪京 ◆vHE8qRfRGE ハゲキモ
      {    ,vwW f~~~`''・x\Ww,,  }
     .{   XWWレ”'ー---x''”>トWWxx {
     .[   WW/ `''ー--w-ー'' そWWx. }
     ( }x  vWW,         ネXWWv } < おしっこを飲めばはげがなおるんだ!す!!
      { ]X  xXWfWwv vw zwWwWWXXwx.] チョウ○ンコのはでかいぞ
     .>}Wx xXWWlll|||||lllllW||||||lllllWWWlllw.} しかしそのせいか下痢気味だなあ
     .し[!!XxXXWWW|||||||||||||||||||||||||||Wwf
       ヽXXWW}}}|||||||||||||||||||||||||||WW!!{
        } xXW|||||||||||||||||||||||||}}}WW''"VY~`・-xx,,,


36 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2008/03/31(月) 21:32:01 ID:5276TQea
↑おのれ死にたいんか? われ、月夜の晩ばかりやないで。

37 :右や左の名無し様:2008/04/01(火) 02:54:55 ID:IZYDQhEY
>>32
「二度とこんな馬鹿なことはやるまい」という反面教師としてのみ、な。

38 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2008/04/01(火) 14:47:40 ID:DHO/s1eb
チョンがね、チョチョンがね、チョンがチョンしてチョンチョンチョン。
ちょーんちょーん、ちょんがちょんちょん、チョンがチョンしてなにしてチョン
ちょんちょんちょんちょん、ちょんがちょんちょん、ちょんがちょそしてなにちょんちょん
ちょんちょんちょんちょんちょんちょん、ちょんちょんちょんちょんちょんがね
ちょんがらりっとちょんちょん、ちょんがらりっとちょん、ちょんがらりっとちょんちょん
ちょんちょこりんのちょん
チョンがチョンしてチョンチョンチョンチョン、ちょんがちょんしてちょんちょんちょんとくら〜♪

死にたいのか?

39 :右や左の名無し様:2008/04/01(火) 16:22:40 ID:???
つまんね

40 :右や左の名無し様:2008/04/01(火) 18:35:26 ID:???
まんねりに
良くぞ耐えてる
ハゲせんせ



41 :右や左の名無し様:2008/04/02(水) 21:43:45 ID:tPMtBTQY
石原伸晃ってのがまたテレビに出てて、戦後教育見直しだってさ。

なんにもわかっちゃいないんだよね・・・

42 :右や左の名無し様:2008/04/04(金) 15:44:21 ID:j4v6rB2w
ありもしない「青少年の道徳荒廃・凶悪犯罪」などデッチあげて、
戦後レジームからの脱却だ教育勅語だって、保守論壇って何考えてるだろうね。

43 :右や左の名無し様:2008/04/04(金) 17:21:43 ID:???
>>41
もういいかげん戦前を懐かしんでもどうにもならない、と気づけばいいのにな。

個人の権利は自分自身で徹底的に主張しなければ、いいように搾取されるし、
なんでもかんでも民営化・グローバル化の時代に、国を愛するといっても、
アニメキャラを愛するより不毛だろ。

だいたいあんたのお父さんが下品な小説を書いたから、日本人のモラルが決定的に破壊されたんだろ。


44 :右や左の名無し様:2008/04/04(金) 18:32:22 ID:GTrbp6Zy
↑Σ(゚□゚;)




・・・モラルの低下をヒトのせい・・・。
ゆとりの弊害ってあるんだなぁ・・・。
(´_ゝ`)

45 :右や左の名無し様:2008/04/04(金) 21:37:21 ID:HU+2SrCu
以下のサイトの図が「論点抱き合わせセット」
http://d.hatena.ne.jp/izime/20080321
「日本では、冷戦崩壊から十数年たったいまでも、特殊日本的な右派と左派の対立図式が続いています。とくに政治的な活動や発言をする層は、源氏と平家のように右派か左派のどちらかの陣営に属して、その所属の論理で思考するがゆえに、しばしば一般人よりも愚かです。
 右派と左派は、さまざまなトピックを問題化し、それを「われわれとやつら」で線引きされた争点とします。
トピックAに右派が賛成で左派が反対、というふうに、右派と左派のあいだでいったん問題の縄張りが敷かれると、その所属の論理に従ってパブロフの犬のように、トピックAに賛成したり反対したりするわけです。
 右派も左派も、自分がコミットすると称するコア価値(たとえば人類普遍の人権)によって、個々のトピックに賛成したり反対したりしているのではなく、
右派と左派の線引きと所属の論理によって、「どういう信念を持つか。どういう論理を採用するか」という思考内容が決まってきます。
 だから、日ごろ人権が大嫌いなはずの右派が、北朝鮮政府を加害者とする被害者の「人権」擁護を担当し、「人権派」を自認する左派がそれを無視し続ける、といった不思議なことも起きます。
この無視の意味は、たまたまそれを憎っくき右派が担当したから「この果実は食えない」ということでしょう。あるいは、「人権派」にとっても、昔から協力しあってきた「われわれ」のつきあいのほうが、「人権」よりも大切なのかもしれません。」
「右派でも左派でもないリベラリストの独立勢力を形成することが急務である。」
『いじめと現代社会』(双風舎)より

46 :右や左の名無し様:2008/04/04(金) 21:48:23 ID:j4AlA1s8
三つ子の魂百までも
 かつては、犯罪の根底に貧困という経済的な事情がありました。「衣食足りて礼節を知る」
という言葉があるように、生活が豊かになれば犯罪も減るといわれ、国民の生活水準を上げる
ことが急務と思われてきました。しかし、わが国の国民所得の水準が以前に比べてはるかに高くなり、
世界の最高水準になったにもかかわらず、犯罪件数はむしろ増えています。

 いろいろ考えてみた結果、私はいまの子どもたちの幼児期の過ごし方に根本的な問題があるの
ではないかと思わざるを得ません。「三つ子の魂百までも」という諺(ことわざ)があるように、
人間の性格や考え方は幼児期に決まるといわれています。つまり子どもが学校へ行くようになる前に、
家庭でどのようなしつけを受けたか、どういう幼児教育がなされたかということが非常に重要な
意味をもつのではないでしょうか。

http://www.koho.or.jp/columns/ishihara/vol22.html
石原信雄の世相診断 Vol.22

47 :右や左の名無し様:2008/04/04(金) 21:55:52 ID:???
>>46
バカじゃねの
貧困時代の日本より犯罪なんて全然減ってんじゃん。

新聞やが犯罪減ったら商売あがったりなんでくだらん微罪まで記事にするだけじゃん

48 :右や左の名無し様:2008/04/04(金) 22:34:21 ID:j4AlA1s8
 八木 最近の少年非行の増加は、ゆとり教育のせいではないでしょうか。かつては、
スポーツの好きな子はクラブ活動などで日が沈むまでグラウンドで汗を流しました。
進学を希望する子も学校に残って勉強していた。
 最近では子供たちは放課後、街に出るようになっていますが、学校が子供たちに負担を課さず、
管理もしなくなった。いわゆる援助交際などの発生も、ゆとり教育と関係があると思いますね。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/786.htm
2001/11/07 産経新聞朝刊
「国民の教育」対談 渡部昇一氏Vs八木秀次氏(2-1)

49 :右や左の名無し様:2008/04/04(金) 22:39:00 ID:???
>>48
支那の100万分の一くらいしか犯罪者がいない
超治安國・日本を罵倒する反日チョンの八木は祖国に帰りやがれ

犯罪民族チョンは日本には不要

50 :右や左の名無し様:2008/04/04(金) 22:42:46 ID:j4AlA1s8
 いまの日本は、表向きは平和で自由で豊かかもしれません。しかし親が子を、
子が親を殺傷するなど信じがたい事件が連日のようにマスコミで報道される現実を思う時に、
現代人は表面的な自由や豊かさと引き換えに、大切なものを見失ってしまったのではないか
という感を強くしています。

 私はこういう時代にこそ、もう一度『教育勅語』を噛みしめることに意義があると考えます。
この国を再興する鍵が、その短いお言葉に実に的確に表現されているように思えるからです。

http://hepoko.blog23.fc2.com/blog-date-20071212.html
■「教育勅語」の精神がこの国を健全にする 安元百合子

51 :右や左の名無し様:2008/04/05(土) 06:17:37 ID:???
>>50
日本の繁栄を妬むチョン発見。

チョンと合併させられ「教育勅語」を奉じていた頃
飢餓線チョンと神国日本の社会秩序や経済状態は五十歩百歩だったが

チョンを分離し「教育勅語」(チョンが書いた)を廃止した今では

犯罪国チョンと世界一安全な日本
飢餓線チョンと世界有数の金持ち国日本

世界の評価が証明している
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080402-OYT1T00195.htm

52 :右や左の名無し様:2008/04/05(土) 12:37:03 ID:2TdWrIaV
それにしてもここまでひどい若者への偏見に対して、どうして抗議の声があがらないのだろう。
というか若者の間で政治への関心そのものがひどく薄らいでいる証拠なのかもしれない。

53 :右や左の名無し様:2008/04/05(土) 13:44:35 ID:???
>どうして抗議の声があがらないのだろう

誰も読んでないからだよ
若者でなくても忙しいんだよ


54 :右や左の名無し様:2008/04/05(土) 15:08:32 ID:???
俺も渡部や八木みたいに、思いつきで好き勝手なことをしゃべって
お金がもらえるような仕事がしたいな。

55 :右や左の名無し様:2008/04/05(土) 19:10:25 ID:bvIABRX4
好き勝手でいい加減なことしゃべっていても大学教授でいられるんだからな。
羨ましい地位だなってか、この日本社会というシステムが少しおかしくなってるのかも。
偉い地位にあって高収入を得ている人が必ずしもマトモというわけではないらしい。

56 :右や左の名無し様:2008/04/06(日) 09:20:09 ID:lrfVKRbI
21>テレビでもあつかってないでしょうか。これは大ニュースだと思うのですが。

新聞や雑誌それにテレビ評論家などがそんな調子ではな。
もはや信頼できる情報源はインターネットしかないのかも。

57 :右や左の名無し様:2008/04/06(日) 09:52:59 ID:???
>若者でなくても忙しいんだよ

 もうひとつの変化の阻害要因は、ハーシュ・ライファーの言う「パワーのパラドックス」
という考え方で、例えば農業を例にとると、「農家は経済的な弱者であり、保護しなければならない」
ということには、みんな納得しています。ところが経済的弱者が保護されると、
時間の自由ができるわけです。政治活動というのは、選挙のお手伝いなどずいぶん時間を
必要とする活動ですので、忙しければ政治活動はできないわけです。東京の都心でデモしている人たちは、
農業や建設業など規制産業の人たちばかりで、外資系証券会社でデリバティブをやっているという
人がデモに参加しているという話は聞いたことがありません。そうすると、経済的弱者であるはずの農家は、
政治的な強者になるわけです。それが、すなわちパワーのパラドックスです。

http://www.ne.jp/asahi/shin/ya/intr/takenaka/03.htm
●政治的な「パワーのパラドックス」竹中平蔵氏 

58 :右や左の名無し様:2008/04/06(日) 11:44:09 ID:???
犯行の現場や犯行の質までは統計からは出てこないからな。
住宅街、デパート、学校、駅などでのかつては安全だった場所
(つまり一般人の生活圏)での殺人は確実に増えている。統計だけ見て
「日本は安全だ。マスコミの情報操作だ!」とか中2病みたいなこと言ってるやつは
何もわかってない。

59 :右や左の名無し様:2008/04/06(日) 11:55:37 ID:???
かつては危険だった場所は安全になったのですね?

60 :右や左の名無し様:2008/04/06(日) 14:32:03 ID:???
>>56
未だに新聞、雑誌、テレビ、評論家、インターネットなどを
盲信するチョンの共産主義みたいなヘッポコファシストがいたのか?

少々、ビックリだが、一応教えておいてやろう

信頼できる情報源ってのはな。手前だけだ。
手前が見たり、聞いたり、嗅いだり、触ったりしたことだけが
事実というものだ。

あほんだら

あたりまえのことだが、親切ついでにおしえてやろう、
たとえばこの書込みなどぜってー信じんなよ

わかったか糞やろー

61 :右や左の名無し様:2008/04/07(月) 21:43:03 ID:K0ZmB5qA
実際のデータで見てみようということで、以下は衆議院議員および参議院議員の各選挙の投票率です。
いずれも00年代にはいって持ち直してはいて、巷で報道されているほど深刻ではないものの、
90年代に入ってからの投票率の落ちが激しく、危機感が増したのでしょう。
60%を切るか切らないかの投票率について絶対的に判断するならば、
見解が分かれるものの、私は十分な投票率ではないと考えます。また、
統一地方選挙の投票率推移のグラフは、よりはっきりと右肩下がりを示しています。

http://note.openvista.jp/201/
「政治的無行動」をどう見るかー政策別選挙について

http://www.akaruisenkyo.or.jp/070various/tihoug.html
統一地方選挙の投票率推移

62 :右や左の名無し様:2008/04/12(土) 13:05:03 ID:n6dabLM/
あんなトンデモな発言をしていても大学教授でいられるんだからうらやましい。

63 :右や左の名無し様:2008/04/29(火) 19:36:02 ID:ATTmJVrc
大学教授って気楽だね

64 :右や左の名無し様:2008/05/06(火) 21:05:12 ID:WpIhebjZ
後藤氏は闘うための武器を提供する以前に、不当な若者論によって叩かれて
落ち込んでいる若者にあなたは悪くないんだよといことを伝えたいと云ってます。
それに対して、本田氏はそんなことで弱っている若者なんてほんとにいる
のかなあと疑っています。以前の私なら同じように疑うところですが、
『戦前の少年犯罪』などという若者論を疑えカテゴリーでは端っこのほうの本
を読んでさえ溜飲が下がって元気が出るなんていう方が何人もいるのを知って、
いまの若者は思った以上に抑圧されてるんだなということが判りました。

http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/51606934.html
若者論を疑うことは人生の目標となりえるか?

65 :右や左の名無し様:2008/05/10(土) 10:27:09 ID:SMa51nDB
>○参考人(渡部昇一君)
><中略>
> 一つは、現在、日本では相続財産をめぐって親族間の非常に醜い争い、いわゆる家庭内暴力事件
>が多々起きていて、高齢者は息子、娘にけ飛ばされ、判こを出さなきゃ飯をやらないとかなんとかで
>むちゃむちゃされているわけでありまして、これで相続税を廃止して、財産が大きいぞとなったらます
>ます虐待事件が激増すると思われますので、高齢者の人権を保護するシステムを早急にお考えいただきたい。
>http://www.sangiin.go.jp/japanese/kenpou/keika_g/151_05g.htm

 戦前は雇い主宅に住み込みで働く若者が多く、叱られたり、同僚ばかり可愛がること
への嫉妬など家族殺しに近い動機で、主人一家皆殺し事件がよくありましたが、
今では激減。伝統が廃れて住み込みもなくなり、職場は仕事に通うだけでそそくさと
帰るというのでは相手に殺したいほどの特別の感情も湧きません。
 家族も一緒に住まず事務的な会話だけの関係にすれば、殺人はほぼなくなるかもしれません。
伝統的家族回帰を願う人は、家族とは本来、殺し合う可能性が高いものだと正しく認識すべきで、
過去をきちんと調べて学び、親兄弟殺しは昔のほうが多発したことを知るべきです。無知な者が過剰
に騒ぐことで追い詰められる人もいて、起きなくてもいい事件が起きるようなこともあるわけですから。

http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/51595666.htm
毎日新聞 論点「なぜ目立つ家族殺人」

66 :右や左の名無し様:2008/05/10(土) 11:55:17 ID:eRnzQh7E
最近、陰惨・残虐・猟奇的な事件が続発してゐる。實の母を殺してその生首を持ち歩いた高校生、
夫を殺して生首を持ち歩いた妻、重傷を負った警察官が五時間以上も放置されしかもその映像が
テレビで全國に放送された事件、相当な地位も教養もあるはずの人による痴漢事件の続発、
現職閣僚の自殺。日本がこのような國になってしまった原因は一體どこにあるのか。
風紀の紊乱とか道義の頽廃などといふ言葉では済まされない深刻な事態である。

http://www.max.hi-ho.ne.jp/m-shinomiya/ron/2007/ron071013.htm
「現行占領憲法」無効を宣言し、正統自主憲法を開顕すべし

67 :右や左の名無し様:2008/05/10(土) 12:05:51 ID:qLQR5Jsk
>>62
東大の名誉教授のことか?

68 :右や左の名無し様:2008/05/10(土) 12:32:45 ID:???
保守ってのは共産党アカってことだろう、全員とはいわんが日本というよりはチョン

政党は自民党に限る。

69 :右や左の名無し様:2008/05/10(土) 12:33:43 ID:SMa51nDB
「家庭内暴力」「ニート」「パラサイト」「少子化」「少年犯罪」「フリーター」

・・・とまあ、こんなキーワードで検索してるともうトンデモ発言続出。
しかもその発言者ときたら結構名のある政治家や大学教授も少なくない。

>女性中高生の援助交際(売春)の蔓延は、
>いわゆる家庭内暴力事件 が多々起きていて、

70 :右や左の名無し様:2008/05/10(土) 13:26:40 ID:???
偉大な日本国は天皇陛下の大御心のままに
「言論の自由」というものがあるのだから、どんな発言でも許される、発言者の肩書きなどに誤摩化されて内容の適否が判断できないのは聞き手の問題だ。
学者などは、専門分野への集中をすべき職業なのだから、それ以外については野獣にも劣る認識で一向にかまわない。

低学歴のパーチクリンは、現実の学者をしらないので、「痴漢」とか「覗き」で香具師らがつかまったりするとビックリしてしまうが、普通に大学を卒業していれば、教授連に「コドモじみたエロ行為はやめとけ」といっても理解する能がないことくらいはお見通しってとこだ。

支那・チョン・台湾や共産主義のように人民が偉いさんに隷属するわけではないんだな。
まして、破廉恥行為をしないような人畜無害なご仁を選んで要職につけるわけでもない。

わかるか?
チョン

71 :右や左の名無し様:2008/05/10(土) 15:10:03 ID:???
「日本と中国を作った民族はまさに韓国人であり、
古代韓国文明がアジア文明の母体になった。」
という世界の常識を学びたまえ!

72 :右や左の名無し様:2008/05/15(木) 23:06:24 ID:J+DMBSyZ
渡部昇一氏って、この人英語学とかでは凄い業績残してるのに経済とか教育とかだと
まるでデンパとしか思えない発言を繰り返してるけど何で?

73 :右や左の名無し様:2008/05/16(金) 00:48:34 ID:???
そりゃ経済学者でも教育学者でもないからな。

74 :右や左の名無し様:2008/05/19(月) 21:05:48 ID:s4Yn0Vql
 安倍首相がいきなり辞任を発表した。
 辞任を言いながら連発された「テロとの戦い」という言葉が、何と空疎に響いたことか。
この国で暮らす人々の生活実感と、生まれながらの特権階級の乖離(かいり)ぶり、
断絶ぶりがここまであからさまになったことはないのではないか、と思うほどにシラけてしまった。
 「そんなにインド洋に給油に行きたいなら自分で行けば?」
 辞任の報道を見ていた知人がシラけ切った顔でつぶやいた。
 参院選惨敗の後、彼の人生に初めて訪れた「再チャレンジ」の機会を前にして、
一国の首相はとっとと逃げたわけだ。やたらと若者には「再チャレンジ」を強要していたくせに。
「再チャレンジしないやつはダメ人間だから放置」的なスタンスだったくせに。

http://www5.sdp.or.jp/special/karinn/karinn04.htm
逃げた首相  雨宮処凛

>やたらと若者には「再チャレンジ」を強要していたくせに。

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/gdp.htm
最近の四半期別実質経済成長率(連鎖方式による)


しかも経済成長率は安倍内閣の2007年4-6月だけがマイナスを記録w

75 :だつお:2008/05/25(日) 20:33:19 ID:G4Bg/r/J
 いやはや、慶賀の至り、慶賀の至り。専門家を完全に排除し、単に偏った世間知に基づく
「提言」で自己満足し、客観的な統計を無視して、現場を締め付けるだけ、得するのはこの
「会議」でヒーローぶっている連中だけ、という、最悪の「会議」もまた、安倍晋三の
退陣表明によって存続することが難しくなりました。それにしても、《再生会議はここから
が本番だった。3次報告まで頑張ってもらいたかった》(読売)って、さんざん自社の労働環境
を破壊しまくっているお前が言うな渡邉美樹!
http://kgotoworks.cocolog-nifty.com/memo/2007/09/post_2405.html

 そもそも、「教育再生会議」は安倍政権の肝いりでつくられたものであり、
安倍政権の崩壊とともに消え去るべき運命にあったものです。すでに、「教育再生会議」は、
その存立基盤を失っています。そのうえ、出されている報告は第1次報告から第3次報告
にいたるまで、子ども、父母・国民、教職員に対する不信に満ちたものであり、
権力的な国家統制による「競争と管理、格差づくり」のいっそうの推進というものです。
 「教育再生会議」は、まだ「最終報告」をまとめると言っていますが、子ども、
父母・国民は、そのようなものはまったく必要としていません。子どもと教育にとって
百害あって一利ない「教育再生会議」は、即刻解散すべきであることを強く求めたいと思います。
http://www.zenkyo.biz/html/menu4/2008/20080111171430.html

76 :右や左の名無し様:2008/05/26(月) 10:31:31 ID:ah/jikD3
http://www.kyoiku-saisei.jp/cgi-bin/auto/mh_load.php?mode=2
教育再生 有識者からの提言

77 :右や左の名無し様:2008/07/05(土) 17:22:09 ID:M5PBsa8l
1   「WiLL」7月号に掲載されている渡部昇一氏と日下公人氏の対談において,渡部氏は,
「ですが美智子様が皇室に入られたために,宮中に仕えていた女性がみんな辞めてしまったそうです。」
と発言しておりますが,これに該当する事実はありません。当時の人事関係資料によれば,
御成婚前後の女性職員の人事異動の事実関係は以下の通りです。
(1)   御成婚以前には,東宮職には女官はおらず,昭和34年の御成婚を期に,
東宮女官長1名及び東宮女官3名が,発令されました。この計4名は,いずれもその後10年以上,
長い者は20年以上におよび東宮職で勤務を続けました。 
(2)   御成婚当時に,昭和天皇の御所では,女官長1名,女官5名の計6名が勤務していました。
この内,女官1名が昭和35年に退職しましたが,これは当時女官の中では最高齢者で(当時68歳),
勤務を続けることが出来なくなったために退職したものです。この1名以外には,御成婚後の早い時期
に退職した女官はなく,8年後の昭和42年になって,当時76歳の女官長が退職しました。
  また,香淳皇后の御用掛2名も,辞めることはなく,内1名は,皇太子同妃両殿下の米国御訪問にも随行しています。
(3)   女官以外の内廷女子職員については,御成婚前から東宮職において勤務していた女性職員2名は,
いずれも,御成婚以後も東宮職で勤務を続け,1名は,65歳になった昭和47年に退職し,もう1名は,
72歳になった昭和61年に退職しました。

  宮内庁としては,渡部氏が,何故,上記のような全く事実と異なる発言を行われたのかについて,
その根拠,理由などを承知したく「WiLL」を通じて渡部氏に対して照会するよう依頼しております。

2   また,上記対談において,渡部氏は,「ですから,皇太子殿下が一番大切な時期にイギリスに4年も
留学なさったというのは,長すぎます。」と発言しておりますが,当時の徳仁親王殿下が英国に留学なさったのは,
昭和58年6月から昭和60年10月までの約2年間です。

ttp://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/taiou-h200609.html
「WiLL」(2008年7月号)の記事について 平成20年6月9日

78 :右や左の名無し様:2008/07/05(土) 17:44:53 ID:M5PBsa8l
ttp://blog.livedoor.jp/sunra_masudatoshio/
自称評論家「増田俊男」のカルト人気≠影で支えた人びとB [江尻眞理子]
自称評論家「増田俊男」のカルト人気≠影で支えた人びとA [船井幸雄]
自称評論家「増田俊男」のカルト人気≠影で支えた人びと@ [ゴーストライター]

ttp://www.watanabe-shoichi.com/politics-and-economics/0154.html
日本はこれから良くなる―アメリカが逆立ちしても日本に勝てない理由
渡部 昇一・増田 俊男・船井 幸雄【著】

79 :右や左の名無し様:2008/07/16(水) 21:45:46 ID:zNPWcJxM
渡部昇一って本当にそんなこと口にしたの?

だれがみてもデンパだって。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)