2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

先天的知障児は親の判断で安楽死できるようにすべき

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:30:09 ID:hRNbMQK90
知的障害児が産まれた場合、その家庭の負担は計り知れない。
離婚、家庭崩壊、親戚の偏見・・・苦労が多すぎる。

だから、知的障害児だと分かった時点で、
(3歳までとか、5歳までとか、制限はつける必要あると思うが、)
親の判断で安楽死させられる制度を作ったほうがいいと思う。
もちろん従来どおり育てられるなら、そうしてもいい。どちらを選ぶかは自由。

もし俺の子供が知障だったら、愛せるか分からない。
現行の制度は、運悪く知的障害児を生んでしまった家庭に悲劇と絶望の苦しみを与えてるだけに過ぎない。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:07:59 ID:XVBqGyHy0
同意。
家族の負担を考えたらそういう選択肢は必要だと思う。

3 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2008/08/12(火) 12:42:43 ID:72Ou1Ni10
普通に考えて犯罪だろ?
法的に根拠があるのかな。

4 :フォウ・バカサメ:2008/08/12(火) 12:43:39 ID:ylw/xTVb0

  ∩∩
 ∩| || |∩
 | .|| || || |
 |  __|
 | (__.|.  ∧_∧
 ヽ.___.丿\(・∀・ ) ハイ!
       \     )
        | | | 
        (_(__

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:01:47 ID:hRNbMQK90
>>3
現行法だと犯罪だ。
そうでなくなるように法改正と制度の拡充をすべきだと言ってるわけだが。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:05:11 ID:J3+mKf7eO
今日も狂ったスレが立ってますな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:12:49 ID:hRNbMQK90
「不安で産めない」要素を部分的にでも解消できるのだから、
出産率低下の防止に貢献するよな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:25:36 ID:CDxUISew0
障害児といえども、授かった命の重みに変わりはない
たとえ障害を持って生まれてきたとしても
私たちと同じ人間、生きていく権利はあると思う

(DQN親も沸いているこの世の中)
親の一存だけで、その子の生死が決定付けられるのは危険に過ぎる

ただ、重い病気や障害を抱えて生まれた子が
ひどい苦痛を味わうことだけで短い人生を終えるのは
あまりにも可哀想だ


9 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2008/08/12(火) 13:38:11 ID:72Ou1Ni10
>>5
この考え方は優生学といってわかりやすく言うとナチスが実行した政策です。
もちろん彼らは処罰されました、
立法する議員がいたら罷免確実ですが。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 16:29:12 ID:zX4HFUxK0
>>8
確かに人権という観点からは健常者も障害者も同等に扱われるべきだが、敢えて育てたいのなら税金などを使わずに私費で育てて欲しい。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 19:39:46 ID:yyn1GFcXO
フェニルケトン尿症のキチガイは特殊学級に隔離すべきだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 08:17:43 ID:VtZnTN1YO
自閉は人外

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 09:21:20 ID:U0FixhjO0
>>10
そうだねえ。趣味というか、道楽の範疇だから。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 10:59:00 ID:87rShbuZ0
意気地のない女が増えたね


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 20:04:03 ID:K2gCATnwO
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1215766338/849
849: 2008/08/14 19:42:09 VPERqldQ [sage]
最近、ネットに変な全体主義者が増えたね。
何かあるとすぐに「努力が足りない」「甘えてる」「周りに迷惑かけるな」と
手前勝手な屁理屈で説教しにくる。
ここで暴れてるのも、たぶん底辺派遣奴隷かなんかだろうから言っておくけど、
他人の足を引っ張って、自分が何か成し遂げた気になってるような人は誰にも評価してもらえないよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 00:57:57 ID:0yklleO90
>>15
> 何かあるとすぐに「努力が足りない」「甘えてる」「周りに迷惑かけるな」と
> 手前勝手な屁理屈で説教しにくる。

極めて真っ当な理屈だと思うが。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 09:46:56 ID:QGQwO7SQ0
母になってこそ女

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 11:05:38 ID:UPSrRq/VO
ここは、派遣野良犬、チョン、部落、モテない知恵遅れの社員しかおらんのか?
だよなあ、こんな所で蹴落とし合いをするのは底辺しかいねえもんなあ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 05:31:03 ID:d6jFAOeZO
良スレage

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 08:22:39 ID:oJ/a+dvb0
>>1
試練と思えば、何でもないことですよw
他人が思うほど悲劇では無い、同情はやめましょうね。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 12:20:36 ID:+T0SxjilO
医療が発達し経済も豊かになった今だからこそ、
障害を負って産まれて来ても育つことが出来ているが、
普通の動物は先天障害があるとほぼ生き延びられないし、
運良く助かっても絶対に子孫は残せない。
障害者の権利を声高に叫ぶのは、人間の奢りだ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 12:41:35 ID:+T0SxjilO
重度知的障害を抱えた兄を持つ友人が居る。

障害に理解のある店主を探し、薄給でいいからと頼み込んで
ようやく雇って貰っても、まともに働けずすぐクビになってしまうらしい。

知的障害者の施設に入れようとしても、両親が「手離したくない」
「施設に入れるのは可哀想」と言って聞かない。

ずっと家に居て邪魔をする兄の煩さに耐えながら友人は必死に受験勉強、
有名国立大にストレート合格し、田舎を出て東京で一人暮らしを始めた。

そして、来年に就職活動を控えた今、母親が体調を崩し入院したので兄の世話をしに
田舎に帰って来いと電話が来たそうだ。

知的障害者ひとり居るだけで、その親だけでなく、
未来ある若者の人生までもがメチャクチャになってしまう。

友人が直面している苦しみとは比べ物にならないが、
私自身も小学生の頃、1年半に渡り、障害者学級の子供に暴力を振るわれたり、性的な嫌がらせを受けた経験がある。
街中で知的障害者を見掛けると、その時の恐怖がフラッシュバックする。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 15:07:11 ID:DeTHkCqn0
迷惑を被っているのは家族だけじゃないんだよ。
社会全体なんだよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 15:48:03 ID:SpSNpjmA0
>>23
そういう発言の存在自体、社会全体に迷惑。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 15:51:14 ID:SpSNpjmA0
社会全体がギスギスする。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:32:42 ID:H6VcLMSz0
>>22
かわいそす(´・ω・`)
友人の親も親だよね。
社会に迷惑かけながら生きるのが本当に彼の幸せなのか?
施設のほうがずっとマシだと思う。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:45:50 ID:Evc7sZoj0
知障って、知障のまま生きて、人生の幸せを感じることってあるのかな?
いつもヘラヘラ笑ってる知障もいるけど、本当に楽しいとか幸せで笑ってるわけじゃないと思うんだよね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:45:54 ID:SpSNpjmA0
>>26
本人は知的障害なんだろが。

優しさのないメスの存在は、社会をギスギスさせる。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:55:23 ID:Evc7sZoj0
実際のところ、知的障害児に十分な愛を与えながら育てられる家庭って、そこそこ裕福な家だけなんだよね。
父親だけの稼ぎでOK、母は専業主婦やってて24時間面倒みていられる家庭。
生活に余裕あるから、足りない子供を愛することもできよう。

だが、そうでない家庭では? 
親に取って幸せ? 疎まれながら育つ子供にとって幸せ?

池沼は全員●せwwwwとか、ふざけて言ってるのではない。
愛して育てる自信があるならそうすればいい。
選択肢を与えるべきだということ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:57:43 ID:SpSNpjmA0
>実際のところ、知的障害児に十分な愛を与えながら育てられる家庭って、そこそこ裕福な家だけなんだよね。
父親だけの稼ぎでOK、母は専業主婦やってて24時間面倒みていられる家庭。
生活に余裕あるから、足りない子供を愛することもできよう。

社会システムから見直す必要アリ。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 18:59:13 ID:Npo4sz4UO
でも実際には知的障害児には結構な手当が支給されてるよな
母親がパート行って扶養の範囲で働く位は出てるんじゃないか
社会のシステムを見直すって、結局税金で知的障害児家庭を養うって事だろ?


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 19:22:20 ID:SpSNpjmA0
>>31
社会のシステムを壊してまで派遣労働者等から搾取などしてないだろうな。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 20:02:46 ID:+T0SxjilO
>>26
彼の親は、彼が外で稼いで家計を支え、家に帰ったら兄の世話と老いた自分達の介護をすることを望んでいるそうです。
しかし彼には就きたい仕事があります。深夜残業が当たり前のハードな業界で、介護との両立など出来る訳がありません。

両親に従えば、彼は目標と生き甲斐を失います。
彼が我を通せば、障害者の兄と老いた両親を捨てて
好き勝手に過ごしていることを恥じ、自分を責めながら生きていくことになります。

また彼は結婚についても言っていました。重度知的障害者と同居し
世話しなければならないことがわかっていて俺と結婚したいと思うか、と。

私が彼の家の人になり、彼の兄と彼の両親の面倒を見れば、
彼は何の迷いもなく自己実現に向かえたのだと思います。
でも私には出来なかった。
自分の人生を捨ててまで彼に尽くすことは出来なかった。
それに私にも両親が居ます。一人っ子なので将来介護をするのは私しか居ません。

彼の苦悩を知っていながら、私は私のために彼を切り捨てました。
もう、友人と呼ぶのもおこがましいのかもしれません。
ただ障害というものがこの世に存在することを、
呪うことを辞められずに居ます。
彼のお兄さんが健常者だったら、今ごろの彼の悩みは、何だったのでしょうか…

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 20:24:52 ID:dYao/FzzO
胎児の段階で障害が分かったら
裏では殺してるんじゃない?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 20:38:39 ID:SpSNpjmA0
堕胎も原則犯罪

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 23:59:11 ID:DeTHkCqn0
>>34
昔は殆ど処分されてたよ。
ほんの4〜50年位前迄。


だってそんな無駄な費用掛けられないでしょ?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 17:35:24 ID:Kh3wR0Cm0
>>36
あんたの周りだけ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 20:52:20 ID:VkfrqzVGO
怪談・鐘ケ淵だな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 01:03:26 ID:DWvuykpP0
恐ろしいなぁ〜
おぉー怖い!怖い!


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 08:07:13 ID:1235aZ5QO
近所で知的障害者による女子小学生相手への猥褻行為があった
あいつら殺してしまえ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 09:46:55 ID:+ZCX4FJY0
割合としては低いだろ


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 12:06:33 ID:fwwL7trs0
何するか分からないから怖いよな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 13:14:45 ID:+ZCX4FJY0
それが「偏見」だろ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 19:52:02 ID:1235aZ5QO
>>43
俺はふれあい学級で
池沼に殴られた
殺してしまえ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 17:43:43 ID:R0OJrQQ50
>>43
なんでも「偏見」呼ばわりして、>>44が言うように実際に「された」体験を語ることまで差別者扱いする人たち

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 11:01:27 ID:xK5C5yUq0
ある難病の子供
入院費1日100万円
「前回集めた1億5000万は底を突いたからまた5000万ください」
http://hicbc.com/news/detail.asp?cl=c&id=00024872

そしてコピペだが

          7円…急性の下痢による脱水症から子どもの命を守る経口補水塩1袋
.         13円…ポリオ経口ワクチン1回分
.         65円…1錠で4??5リットルの水を浄化できる浄化剤50錠
        436円…使い捨ての注射器50本
        545円…10リットルの水を運搬・貯水することができる折りたたみ式の貯水容器3つ
        763円…ワクチン用保冷箱1個(熱に弱いワクチンを一定の温度に保った状態で運搬できるようにするための器材)
       1199円…子どもを持つ親1人分の抗レトロウィルス剤、1カ月分
       1199円…栄養不良の子どものために特別に開発された、高カロリービスケット20箱
.       1853円…使用済みの予防接種用注射器と注射針を安全に廃棄するための箱25個
.    1万0900円…はしかから子どもを守るための予防接種用ワクチン700回分
.    2万1800円…子ども1人分の抗レトロウィルス剤(液状)、1年分
.   10万9000円…子ども1人に対する抗レトロウィルス治療、5年分
   65万4000円…緊急保健キット1キット
  196万2000円…移動式浄水装置1基。1万5000人に安全な飲料水を提供することができる
.. 9600万0000円…一人の先天的な心臓疾患を抱えた劣等DNAを持った子供が一人だけ救われる
1億2000万0000円…一人の少年がハンバーガーを食べれるようになる

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 13:19:44 ID:nK+E4Ch7O
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1217122929/

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 16:16:52 ID:5SEKOHBu0
何されても反撃出来無いから質が悪い。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 07:03:04 ID:maMQdsgD0
弱い者いじめ
最悪

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 07:24:55 ID:sa18VbvGO
>>49
国に認定された弱者は最早弱者とは言えない。
知的障害者は健常者に何をしても許される。
もはや強者。

51 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2008/08/23(土) 08:42:19 ID:T3/hBP0Q0
【社会】 「障害者いじめて何が悪い」 DQN中学生ら、知的障害者狙って凄惨な暴行→「痛いですか?」とインタビューのマネも…東京★8
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219447838/

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 12:16:01 ID:PYX+Gecw0
こっちが何も出来無いのを知ってて好き勝手やってるとしか思えん。

53 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/08/23(土) 19:52:13 ID:s3k+U6qi0
>>1
は人間として最低だよ
五体満足に生まれてもお前も重度の障害者になる可能性だって
あるんだよ
人の痛みがわからない1のような奴は許せないよ

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)