2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

甦る東京の下層社会 その3

1 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/10(日) 22:55:25 ID:SvayuoLe0
初代

甦る東京の下層社会
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/rights/1178869980/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:25:57 ID:eo8GjMDD0
なにもお前が立てなくても。
来ないで欲しいんだが。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:38:06 ID:xNKsJ07TO
もっこす サンクス!じいさんより年上だったよね?

4 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/10(日) 23:40:17 ID:SvayuoLe0
いやね、おじいちゃんの年齢が父と近いんです。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:45:45 ID:E0/eph82O
まあいいじゃん
杖立温泉と石和温泉と鬼怒川温泉好きだし
悲しいが10年以上都内から出てないよお\(^o^)/

6 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/10(日) 23:47:44 ID:SvayuoLe0
等々力渓谷があるじゃないか。
高尾山も。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 00:02:57 ID:m72A5NfO0
>>4
爺ちゃん76だろ、オマエいくつだよ、計算が合わないじゃん。

8 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/11(月) 00:05:12 ID:SvayuoLe0
どんな計算したの?


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 00:15:26 ID:lPwHIcQw0

76−もっこすの年齢=x
x=共産党員の生殖開始年齢





10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 03:29:31 ID:VhKFYFpj0
みんな馬鹿にするけどもっこすはお前らより遥かに博識だと思うぞ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 05:51:06 ID:hF399OPR0
嘘つきゴミコテ(笑)

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 09:50:19 ID:o3PR89kvO
>>10

自画自賛とはもっこすも堕ちたもんだ、スレ立てご苦労さん。

13 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/11(月) 10:31:48 ID:DWRM1tQA0
>>12
昨夜から指が痛くてパソコンなんだが。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 10:43:03 ID:o3PR89kvO
湿布でもしとけば。

15 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/11(月) 10:59:19 ID:DWRM1tQA0
両方の親指と一指し指なんで湿布するとキーが打てません。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:44:59 ID:0qivSd7I0

高尾山、最近 世界遺産に登録されたけど、
戦時中は淺川駅(現高尾駅)前の甲州街道・両脇の溝で、住民が食器や野菜を洗っていた位、
綺麗な水が流れていたけど、今は、まさかそんな人居ない位に、溝は汚れているのだろうね?

駅から南に暫らく行ったところに、戦前に菅原道真の銅像を建てた公園が出来たけど、未だあるのかな?
そして、その奥に高尾山方面に抜けるトンネルが出来、中は中島飛行機の機械が運ばれ、操業しないうちに終戦になっちゃった。
あのトンネルは、どうしたのかな? 先日、八王子市役所に問い合わせたら、知らなかった。

17 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/11(月) 12:53:04 ID:DWRM1tQA0
東京の戦争遺跡を調査している人たちが高文研から本を出してますよ。
多分書いてあります。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:00:50 ID:ta3CHapv0
950ぐらいまで爺さんが帰ってくるのを待つしかないなw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:24:03 ID:J8VCUMFu0
>>16
その場所くわしく

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 14:30:42 ID:iSLGaFqYO
元鮮分のピーコックの先を右に曲がったら墓と古い家が立ち並んでいた。 周りとは違う雰囲気だがどうですか? 神社が多いが。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 15:30:40 ID:zOWgi3NKO
おじいさん、高円寺北口の風俗街は昔は何だったんですか?

あと現在の大和町あたりにはどんなイメージがありますか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 15:48:49 ID:zOWgi3NKO
徳殿のゴミ捨て場は江古田川の近くですかね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 16:06:48 ID:0qivSd7I0
>>19
その場所は、多分今の地図で見ると、拓大の横の高尾霊園と高尾山口の間の小さな山だったと思う。
地図には 初沢町と書いてある。通り抜けていたトンネルが、3本あったと記憶する。

菅原道真の銅像と池のある公園は、多分高尾みごろも霊堂かも知れない。

その手前の峯尾さんという農家と、山下さんという農家に、農地改革まで、
毎年暮に、地代の代わりにお餅を受け取りに行ったので、良く知っているし、
たま、たま戦時中は そのトンネルに、興亜専門学校(亜細亜大学)の生徒と一緒に、学徒動員で行って居たから。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 16:42:56 ID:0qivSd7I0
高円寺の北口は、僕が知っている頃は、中央線が高架じゃなかったので、踏切があり、今の高架下の店舗も、また 其処から始まる青梅街道迄の広い道路はありませんでした。
北口を少し歩いて左に入ったところに、平和劇場という映画館が出来て、周りはそんなに賑やかではありませんでした。

北口を出て真っ直ぐに行ったところで、小滝橋から中野ブロードウエイを出たところを通ってくる道路に交差し、さらに大和町の方に行けるのですが、大和町は当時も静かな街でした。
そして近くまで、中野の電信隊があったので、電信隊の出入り口はありました。
今は、阿佐ヶ谷から笹塚行きのバスが、その道を通っています。

また阿佐ヶ谷も、駅から区役所までの広い道路は無かったのです。阿佐ヶ谷駅の北口も真っ直ぐにお寺に突き当たり、左にクランクしてまた、真っ直ぐな道になっていたのです。
最近は、寺の土地を削ったのか、真っ直ぐな道になっており、下ったところのどぶ川も暗渠になって 通路になったので、便利になりました。

阿佐ヶ谷の南口には、請川という香川県出身の配給パンと製麺の工場がありましたが、その後、請川という料理屋になったようです。
また線路の南側の阿佐ヶ谷と高円寺の中間に、杉並学園という高校がありますが、この学校は青梅街道の高円寺1丁目辺りにあった、精華学園とかいう女学校だったのが、男女共学になって
杉並学院と名を改め、移転したのです。そして この学校が、ハンカチ王子の学校です。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 16:57:07 ID:iSLGaFqYO
↑ あっ おじいちゃま!お待ちしてました

新大久保って小学生の頃、簡易旅館みたいのがいっぱいあったけど、その昔なんだったの? 山手線の走るとおりに朝鮮人の闇市みたいのがあったと聞きましたが。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 17:39:06 ID:0qivSd7I0
>>24
精華学園じゃ無かった、菊華学園だった。
この学校、男は ハンカチ王子、女性は 宝塚の天海祐希を出している。

新大久保は、戦後までは、変な町では無かったのです。
歌舞伎町にあった、府立第五高等女学校が、中野区富士見町に移転して、隣にあった都立豊多摩病院が大久保病院として、大久保よりに移転し、
昭和31年以後、歌舞伎町と改めて歓楽街になってから、大久保・新大久保に、中国人・韓国人が多く簡易宿に泊まったり、住居を構えるようになって、
韓国料理店や韓国食品・中国食品の店が出来たので、余計に集まってしまったのです。

昭和32年には、歌舞伎町の噴水の周りだけでも、ダンスホールが5ヶ所もあったのです。
コマ・オデオン・ミラノ・ステレオホール・ランデブー・と5ヶ所。
それまでの歌舞伎町は、学生相手の洋服や・文房具や・などの堅い商売の店や、殆どが民家だったのです。大久保・新大久保も同じです。

話は変わりますが、六本木の交差点も全く同じ状況でした。

新宿の高島屋の辺りは、半分がJRと日通の土地で、あとは朝日町といって、通りの反対側の寺院辺りまで、簡易旅館が集まっていました。
新宿は内藤新宿といって、宿場でしたから、その朝日町と新宿1丁目の大木戸が、簡易旅館の集まりでした。
新宿御苑は、その内藤家(信州・高遠藩)の屋敷跡であり、太宗寺は内籐家の墓所です。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 17:44:38 ID:zOWgi3NKO
>>24
なるほど、昔は高円寺商店街も長閑なものだったようですね。ありがとうございました。

ところで向後さんなどの博徒が活動していた賭場みたいな場所は中央線沿線にも多数あったのでしょうか。具体的な場所など教えていただければ幸いです。
いったい博徒というのはどういう人達だったのか、興味あります。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:18:38 ID:0qivSd7I0
ヤクザには、博徒・テキヤ・興行師・愚連隊・学生不良・と、当時はありました。
博徒は、ばくちを本業として、刺青なども客に見えないように、肘から上にするのが一般的でした。
テキヤは、大道で物を売るのが商売ですから、日本国中・タカマチ(祭りのある場所)を渡り歩いて、その土地のテキヤに挨拶をして、商売をしていたものです。
興行師は、芸人の興行を斡旋するのが商売で、また港のある街では、港湾人足を取り仕切っていたのです。山口組がそうです。

最近テレビで、ジャパネット・タカタの売り方を見ていると、テキヤそっくりなのには、驚きです

刺青は、手首まで入れているのは、職人か土方、肘より少し下が テキヤ、肘上が博打打、肘の上の方が愚連隊、等と、大体決まって居たようです。

高円寺の向後さんの賭場は、殆どが北口にあったようです。
僕は行った事がありませんが、向後さんの若いもんで、藤本という僕より3つ位上の人間とは、良く知って居り、当時よく遊んだものですが、彼は小岩に居るようです。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:27:14 ID:0qivSd7I0
日本のテキヤで、わりと大きく勢力を伸ばして居るのが、

浜松が本家の、極東桜井一家 と、その分家の 池袋の 極東関口一家です。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:34:00 ID:o3PR89kvO
スレ立てたんだから、もっこすも爺チャンを見習って説得力のある文章を書けよ。
今のままじゃ嫌われジジイで終るぞ、もっこすの老後がマジに心配にだよ。

31 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/11(月) 18:51:58 ID:DWRM1tQA0
>>30
ここで力作書いても金にならんからね。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 19:46:36 ID:hfZ0SOHd0
>>31
あんた、党員なのに個人の利益を優先するのかね?
ただ単に豊富な人生経験がないだけだろ。
どうせ公安にマークされてるんだからそのことでも語ってみたらw

33 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/11(月) 19:54:50 ID:DWRM1tQA0
わが日本降参党の党是は「お金がないのは首がないのと同じでおます」なのだ。
なんなら「カラマーゾフの兄弟」の続編を書こうか?
あたしは日本のゾラを目指してるが。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:37:38 ID:i3TIXTCqO
>>26
ハニカミ王子ですな
GOLFの

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:45:27 ID:DGHm7bOaO
爺ちゃんの、へぇ〜ってな興味津々な文を読んだ後
の住民ともっこすの漫才がまた和ませてくれるなwww

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:42:48 ID:hfZ0SOHd0
>>33
是非書いてもらいたいものだね、続編とやらを。

ところでもっこすよ。あんたは田中清玄をどう評価してるのかね?
当方、戦後においては児玉・笹川以上の超大物フィクサーだと思っているのだが。

37 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/11(月) 21:45:54 ID:DWRM1tQA0
>>36
部落問題に関係ない人については興味ありません。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:26:54 ID:zOWgi3NKO
おじいさん、興味深いお話ありがとうございます。

ところで終戦後のゲイ事情なんてどんな感じだったのでしょうか?

現在新宿2丁目がゲイの街ですが、あそこは元々赤線青線ですよね。昭和20年代にゲイの街は存在したのでしょうか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:03:38 ID:0qivSd7I0
戦後のゲイは、新宿・澁谷辺りでは、あまり聞いたことがありません。

ただ、歌舞伎役者に中野の食堂で声を掛けられて、その役者のアパートに連れて行かれたことがありましたが、
一般には、そんなに公の店は、聞いた事がありませんでした。

最初は新宿の花園街の中に 何軒かが出来て、それから広がって行き、今のような大掛かりなゲイの街になってしまったのでしょう。
と、考えるに、世の中には 男も女も、陰陽両方持った者や、中途半端な性の持ち主が、結構居るものですね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:08:57 ID:0qivSd7I0
訊いた話では、ゲイも感じると射精をするので、その時に締まる力は、
女性の比ではないので、ゲイを経験すると、女遊びが出来なくなると、
云う人もいます。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:37:23 ID:i3TIXTCqO
>>40
いやあ先生の話は味がありますな。前々スレと前スレ読みましたがな。僭越ながらハンカチ王子は早実から早大の野球ですな!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:51:30 ID:fJh9e25AO
中野北口へび料理wwwwwに笑い杉てしまい、お腹痛いw確かにあったw店のウィンドウにへびが30匹位動き回ってたw食欲わかないつうのwwwwwww

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:33:03 ID:td0PmJ/pO
おじぃちゃま、歌舞伎町の質問に答えてくれてありがとう。 ゴールデン街は売春街だったのかな。青線と赤線ってどう違うの。

あの辺って、路面電車が通ってたんでしょ?

戦後か戦前か知らないけど、歌舞伎町に朝鮮や台湾の人がどうしてビルを持てるくらいお金をもうけたの?
例 風○快感、ア○ベ、リ○ビルなど


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 13:37:40 ID:zI+t1wSH0
今リハビリで、病院から帰ったところ。
新宿の花園街は、前にも書いたけど、カウンターの飲み屋で、カウンターに4〜5人も腰掛ければ、もう一杯になる位の小さな飲み屋ばかりでした。
隣に居た客と、向かいに居た飲み屋の女性が、自分の横の梯子を登って天井の端を上に上げて二階に消えた。
とたんに二階が揺れだして、声も聞こえる。30分もすると 2人が降りて来て、また前と横に座る。
その繰り返しが、俗に言う青線! 要するに公に許可されていない場所を青線と云う。

路面電車は、その花園街の裏の 今遊歩道になっている道が線路の跡です。
都電の線路は、其処から新宿文化会館の前を通って、抜け弁天・若松町・早稲田・の方に、都電が走っていたのです。
新宿文化会館は、その裏辺りの靖国通りに、新宿ガーデンという植木屋さんが、植木や庭石を置いて、お茶を飲ませる喫茶店があったのですが、
多分、そこの庭の半分位を使って建てたのでしょう。その新宿ガーデンは、デイトの場所でした。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 14:29:55 ID:zI+t1wSH0
歌舞伎町には、中野駅の南口でパチンコ屋をしていた、モナミや何軒かが、中野から移りました。
また、中野の南口も、歌舞伎町も、熱海で金を儲けた連中が店を出していました。
これは当時の噂ですが、密造ヒロポンは、当時熱海の方面から入荷していたようです。S7年頃の話。

また、S30年頃までは、歌舞伎町が無かったので、ヤクザや不良達は、二幸(三越の食料品デパート・今のアルタ)の裏のお店などを根城にして、遊んでいました。
一般には、二幸裏と云っていました。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 15:14:02 ID:pmcK8Y7OO
おじいさん、リハビリお疲れ様です。

おじいさんは日本が貧乏で当たり前の時代を知っておられますが、そんな時代にあって、驚くような貧しい暮らしの光景を見たことがおありですか?さすがに自分にはあんな生活はできない、みたいな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 16:33:38 ID:zI+t1wSH0
>>46
僕は、自分で云うのも可笑しいが、そんなに貧乏じゃ無かったから、酷い貧乏の事は判りません。
家は当時では珍しい 赤いスレートの屋根の洋窓だったし、場所も高円寺・蚕糸試験場の裏に住んでいたから。
蚕糸試験場は、戦後に筑波学園都市に移転し、今は蚕糸の森公園になっています。
それに親父が、弟の叔父と一緒に、高尾に何箇所も畑を買って、貸していましたから。
というのは、昭和の始めに大正天皇御陵が出来、菅原道真の公園も出来、高尾山もあるので、将来値上がりするからと、
兄弟2人で、10ヶ所以上の畑を買って置いたのです。
しかし戦後、マッカーサーの命で、共産主義を無くす為に、不在地主はただ同然にて農地を没収されて、小作人に払い下げられました。
その農地改革後10年もしたら、その農地に団地が建ち、大学が誘致され、学園と団地の街になり、京王線も高尾山まで延びて、駅が幾つも出来たのです。
従って小作人達は、ただ同然で手に入れた農地で、10年後に大金持ちになったのです。




48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 16:39:03 ID:zI+t1wSH0
>>45
S7年頃の話→S27年頃の話。

>>26
ハンカチ王子→ハニカミ王子です。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 16:41:26 ID:td0PmJ/pO
おじいちゃま、自分を「僕」っていうのがかっこいい!
もっこすは、「あたし」っていうよね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:19:11 ID:pmcK8Y7OO
おじいちゃんかなり裕福なご家庭だったのですね。貧乏人とはほとんど接点のないような。
本物の金持ちと言えそう。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:23:16 ID:zI+t1wSH0
当時の新宿西口は、改札の広さが10畳位の広さしきゃ無くて、建物も木造平屋建てで、改札もくの字に片側3つに2つと、合計5つの出入り口しきゃありませんでした。
改札から道路までは、5メートル位の上り坂になっており、少し離れて左に京王線の建物がありました。その京王線の道路の向かいに、工学院大学があって、運動場もありました。
大分後でその運動場の辺りに、京王プラザホテルが建ちました。
今 都庁のある場所と公園は都の浄水場で、その浄水場から西に流れる水が、北参道から淀橋に通じる通りの熊野神社の池に、滝になって落ちていたのです。

西口は、線路沿いにテキヤの安田組が下の大ガードまで、反対側の今の小田急ハルクの下の辺りを、テキヤの野原組が仕切っていました。
南口は和田組が仕切り、大きな東口は、尾津喜之助の尾津組が仕切っていました。
今南口にある家具屋のビルは、三越が建てたもので、その前は新宿第一劇場でした。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:44:44 ID:pmcK8Y7OO
新宿西口の思い出横丁は終戦後の雰囲気を残していますか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 18:36:56 ID:741bESgvO
新南口が出来る前、駅前にちょっとした広場があって御大典塔だかが立っていたと思いますが、
あの辺りの雰囲気のある店々はいつごろからあったんですか。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 19:11:26 ID:zI+t1wSH0
>>52
西口の思い出横丁は、終戦直後の面影はありません。
29〜30年ぐらいの面影が、ところどころに残っているだけです。

東口は 出たところに、10人以上の靴磨きと、靴直し屋が並んでおり、
僕が浅草で800円で買った茶色の短靴を、翌日に新宿東口の靴屋に呼び止められ、
「ちょっと兄さん、靴の中底を見せてくれ」と云われ、見せたら、
「これは駄目だ、半張りしとかなきゃ」といって、強引に500円取られて半張りをされ、
3日後に雨が降ったら、半張りがふやけてはみ出した! 何の事は無い、半張りはスルメだった。
友達に訊いたら、スルメを何枚かのりで貼り、プレスしたものだそうだ。
当時は、ずいぶん騙された人が居たようだ。えも、相手がヤクザ文句は云えない。
今考えたら、笑っちゃう話。
御大典塔って何ですか? 解かりません。初台のガスタンクの南側に、明治神宮・北参道入り口の標識がありましたけど。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 19:14:07 ID:GJT6SZPy0
>>16
浅川地下壕の保存をすすめる会
http://www.geocities.jp/takaotown/


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 19:22:00 ID:lnPXZB6vO
半張りがスルメの話
パクリ話かよ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:58:41 ID:zI+t1wSH0
>>55
ありがとう。
早速事務局にメールをしといた。あれは「陸軍地下倉庫」じゃない無いよ。
中島飛行機(現富士重工)の地下工場だったのだよ。
当時工員達は、まだ機械が全部揃って無かったので、ベルトのバックルなんかを作って、遊んでた。

当時は毎日、ロッキードP38や、グラマンP51戦闘機の機銃掃射を受けていたよ。
西八王子にあった女子挺身隊の寮が機銃掃射されて、多くの女学生が亡くなったのを覚えている。

新宿駅の東口で乗り降りしていた、当時の80才位の特に男性なら、靴の半張りをシツコク言われた人が多く居ると思うよ。
当時、スルメを張り合わせて、圧縮した物は、あちこちでテキヤが使っていた。

僕は、800円で買った靴を、500円掛けて、壊されたようなもの。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 22:32:38 ID:8JzIGm0CO
>>24
亀レスですみませんが、杉並学園ではなく杉並学院。精華ではなく菊華。
ハンカチではなくハニカミですわ!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 22:52:20 ID:zI+t1wSH0
>>58
>>26と>>48で、すでに直してあります。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:25:44 ID:8JzIGm0CO
>>59
さいでしたね。
失礼致しました。
ツッコミついでに天海は京華でつ。
以前もおじいさまのお話を興味深く伺いましたが、久々に楽しかったです。

私の母が幼少の頃、新宿南口の現在GAPがあるあたり?に美空ひばりが来たと話していました。
甲州街道沿いに階段があって広場のようになっていたのかな?
私の幼い頃にも、まだあったような気が。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:36:47 ID:td0PmJ/pO
つっこみうざいよ 多少の、間違えくらい指摘せんでよろし

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:57:09 ID:IEgdBOoQO
>>60
階段の下は公衆便所でしたね。

階段を下る左手にはバラックがあったと記憶しております。
昭和50年代中頃の話です。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:26:10 ID:mefxi28m0
>>60
新宿の南口には、階段がありましたよ。少しテラスのようなところもありましたよ。今のルミネ2辺りです。
階段の下が馬券売場に通ずるガードのところでした。その角がGAPの店でした。
階段の上には、ラーメン屋があり、その下のバラックのところが、GAPになったのでしょう。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:50:35 ID:WLSi5lHmO
じいちゃん、「渡辺克巳・写真」でググって。今、昭和新宿の写真展やってるよ。
南口のそのトイレに「ヒロポンするな」みたいな張り紙してなかった?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 01:08:28 ID:uyyNg6d6O
60です。
つまらないこと指摘してすみませんでした。
>>62
幼少の頃の記憶なので定かではありませんが。
踊場が広めな階段でしたが、あみあみのフェンスか何かしかないお粗末な作りでした。

>>63
きっとおっしゃっている位置だと思います。
ずいぶん綺麗になりましたよね。
それと同じ頃ですが、西口の小田急の前に傷痍軍人の方が座っていたのが子供心に衝撃的でした。
昭和50年代半ばです。
戦後だいぶ経過してますよね?

66 :62:2008/02/13(水) 02:05:02 ID:lX4lmaCUO
>>65
30代前半の方ですかね?
懐かしい風景です。
随分と変わりましたよね?

タイムズスクエアなど無く、当時は鉄板に囲まれた更地でしたね。
淀橋浄水場跡地が無駄に感じられた時代でした。


浄水場跡地から甲州街道に出る手前もバラックだらけでしたよね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 11:42:52 ID:3XwC6mMb0
今の都庁と新宿中央公園の間の道(高速道路からでたところ)が貧民街だったと聞いたような記憶があります。
高速道路をつくった時にクリアランスされたということでしょうかね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 12:45:09 ID:WLSi5lHmO
あの近くの中学出身のものです。

西新宿四丁目付近は昔、韓国式の料亭のようなのを見た記憶がありますが何が由来があるのでしょうか。

十二社温泉裏は、小さな坂や間口の小さな店が多かったですね。

バブル時代の地あげで、だいぶ変わりましたが。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 12:51:12 ID:mefxi28m0
戦後、傷痍軍人 とか、特攻隊あがり とか、軍隊に居た人は、プライドがありました。
僕の知っている限り、殆どが偽者です。S26年以降の傷痍軍人は、全員が偽者でしょう。

今の都庁も、公園も、公園の西の端まで浄水場でした。
戦後まで一般の勤め人は、殆どの人が借家住まいで、陸軍大佐の軍人までが、借家住まいだったのです。
公務員も、軍人も、民間の勤め人も、転勤が多かったので、借家に住んで居ました。

また反面、4〜5軒の貸し家を持っていて貸したり、木造の二階建てアパートを持って、自分が1部屋に住み、あとを貸して生活している人も、また多かったのです。

今のように、こんなに持ち家が増えたのは、銀行と建築やが組んで、家を担保にローンを組んで、家賃程度のローンを25年も払えば、自分のものになる・・なんて宣伝して、
ローンで家を販売したので、持ち家が増えて、値段も上がったのです。
S25年ぐらいに、高円寺の住宅地で50万円くらいだった、土地が100坪位付いた住宅が、今は2億円以上です。

またその同じS25年頃、PXから横流しの女性のナイロンストッキングの靴下が、1足\2,000だった。



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 13:58:39 ID:mefxi28m0
>>55 さん
淺川地下壕の保存をすすめる会 なんて、良く知っていましたね?

先日、この淺川地下壕の事で、「未だあるのですか?」と八王子市役所に問い合わせたら、知らなかったから。
おかげで、昔の同級生と話が出来そう・・。

僕らの学校 光生中学は、S16年が開校1期生で、S23年に校舎が全焼、S26年に日大に買収され、日大鶴が丘高校になる。
従って、同窓会も同期会も 殆どしていないのです。

なお 光生中学は、伊藤整が一時教壇に立ったことがあります。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 14:05:18 ID:aeQxztRWO
新宿南口には売春婦がたくさんいてトルコなどもあったのでしょう?たしか元侍従長だかが腹上死したんでしたっけ。
今もあるあのポルノ映画館はいつまであるのか。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 14:49:35 ID:RcRhYkTnO
東口から南口に抜ける線路沿いの路地を通ると何人ものタッチーンボが声掛けてきたね。
なんかみんな薬打たれてるみたいにやつれてた。
近くの小屋から男が「女連れて来いよー!」と怒鳴ってるのが聞こえて怖がった。
30年以上前の話。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 16:57:04 ID:mefxi28m0
僕の知ってる限り南口の朝日町には、トルコは無かった。トルコが出来るような大きな店が無かった。
あったとすれば、S30年以降に何軒かを壊して作ったのでしょう。

元侍従長は、コマ劇場と今の新宿区役所との中間ぐらいの位置にある、トルコ(ソープランド)での出来事。
声を掛けてた女性たちは、すべて朝日町の簡易旅館での2時間ぐらいのお遊び。
S27年ごろで、2時間旅館代も含めて800〜1,000位だった。女達にはすべて紐の男が付いていた。ヤクザの男が付いて居ないと、場所取りなどで、肩身が狭いらしい。



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 17:09:48 ID:WLSi5lHmO
昔、区役所通りにトルコ「げんじ」「エビス」ってありましたよね?あれすか?
たぶん、今新しいビルになってる昌平ラーメンがあるあたりか。

コマの真裏に「コマ」つうトルコがあったのも覚えている。

75 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/13(水) 17:45:49 ID:/TluA1Ry0
>>69
それが偽者とも言えません。
戦争中は日本人で戦後は朝鮮人になった人々ですから。
最近まで抗議運動としていましたね。
政府が一時金を支給して決着しましたが。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 17:53:20 ID:aeQxztRWO
アサヒ町の簡易旅館群は売春の拠点でもあったわけだ。江戸時代からそういう場所でもあったわけですよね。遊びの泊まり客が天竜寺の鐘にたたき起こされたとか。

歴史の爪痕もほとんど消えかかっていますね。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 23:20:14 ID:EMmVnqHs0
新宿南口

ttp://www.dagashi.org/tokyo/shinjuku_se.html

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 03:33:10 ID:dwZi4lMf0
57>>
グラマンP51 → ノースアメリカンP51
または
グラマンP51 → グラマンF6F



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 03:34:44 ID:dwZi4lMf0
間違えた
>>57
グラマンP51 → ノースアメリカンP51
または
グラマンP51 → グラマンF6F


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 09:54:07 ID:l6s9ffpG0
>>79
戦前戦中世代はたいがい爆撃機はB29、戦闘機はグラマンと言っていたようだね。
慣用表現ってことで。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 10:02:34 ID:D8rEUho70
お爺ちゃんへ(おじさん?)

昔のことを細かくご存知ですが、物凄い記憶力ですね。
 羨ましい。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 10:30:11 ID:74SQL+e80
>>79さん
>>57だけど、良く知ってるね、
間違えた。P51はノースアメリカン、だった。
確かにグラマンは、F6F・F4Fだった。
当時、「子供の科学」という雑誌で、良く覚えたはずだけど、63年も経つと、ボケるよ。

ところで、その時の僕達中学生3人しきゃ体験した事が無いだろう事がある。
それは、毎日淺川(高尾)まで、学徒動員で通勤していた時、甲府から来た電気機関車に乗ろうと思って、
友達3人とホームの一番前で待っていたら、電気機関車の運転手が、「前のデッキに乗って良いよ」と云ったので、
3人で、機関車の運転手の前のデッキに腰掛けて、立川まで乗せて貰った。途中八王子駅でも何も言われなかった。
今だったら、運転手が首になるところ。そういう点では、のどかな時代だったのかな?

当時は東海道線も、中央線も、連結器に乗ったり、窓から乗り降りするのが、日常茶飯事だったから、
混んで通路が歩けないから、窓から小便するのも、車両の中程の客には当たり前だった。
そういう客を見ると、一斉に皆が窓を閉めたものだ。
大体女性までがお尻を窓から出して、していたのだから。もちろん小さい方だけど。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 13:30:18 ID:3X5EkB8p0
ブラッポン民 は 死ね 
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1170865



84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 14:35:49 ID:x+Z6vDB2O
おじいさんは、どこの赤線にはまってたんですか?道程は?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 16:25:42 ID:SARfgdjt0
来日した大リーガーのバリー・ボ○ズが行ったソープは歌舞伎町のド○ファ○でしたっけ。

終戦後に有楽町でパンパンをしていた女性が黒人の相手をしたときに内臓破裂で死んでしまったことがあったそうです。
内臓破裂の本当の原因は今となってはよくわかりませんが、
当時は黒人のでかいチ○ポが内臓を破裂させたということになり、
有楽町付近のパンパンは「あなたのは大きすぎるので私は相手をできません」という英語のフレーズを、
みんな覚えたという話があります。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 17:31:37 ID:x+Z6vDB2O
娼婦は有楽町の、どのへんに、たっていたの? いたす時は、どこへ連れていったの?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 20:42:02 ID:74SQL+e80
>>84
僕は、新宿2丁目(最初の頃は遊郭だった)で、初めて1度、その後小岩・二枚橋の東京クラブの遊郭から、29日間・代田橋の高校に通った。
小学校の同級生に誘われて、判らなくて恥をかいたので、翌日新宿2丁目に行き、またその翌日に二枚橋に行き教えて貰い、其処から29日間も学校に通った。
行ってらっしゃい、お帰りなさい、と 遊郭の姉さんに云われながら・・。
金はお袋の財布からくすねて・・。だから、学校に行ったようなもの。
東京の遊郭は殆ど行ったし、千葉・船橋・川崎・三島・豊橋・岐阜・から熊本の二本木まで、ずいぶん行きました。

有楽町は、前に話したように橋の上です。橋が日比谷警察と築地警察の管轄の境だったので、日比谷警察の取り締まりの時は築地側に、築地警察の取り締まりの時は日比谷側に、移動していたのです。
警察も、彼女達の境遇を判って居たのか、警察が一緒に取締りをする事はありませんでした。
なにしろ当時は、健康な年頃の女性50人に対して、年頃の男性は1人、それも肺病などの虚弱な男性しきゃ、居なかったのですから。



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 20:49:25 ID:74SQL+e80
>>87追伸。
だから 学校に行ったようなもの→だから 昼も夜も学校に行ったようなもの・・。
29日も学校でプロに教わると、女性は人によって感度が違うものの、

手の指の内側までが性感帯である事を知る


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 20:55:09 ID:74SQL+e80
>>86
米兵たちとは、日比谷公園のベンチで、殆ど公でした。

中には、ベンチで米兵との最中に、頭の側に置いていた、代償のカンズメやチョコレートやタバコなどを、
戦災孤児の男の子が、サラって逃げる場面にも、良く出くわしたものです。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 22:21:55 ID:Y8GPwMqoO
おじいさん、昭和20年代の代田橋や笹塚の水道道路沿いの光景は何か印象がありますか?

あと洲崎パラダイスというのはやはりにぎやかな場所だったのですか?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 22:26:05 ID:Lf4ahSTOO
い い 話 だ 

良 ス レ

ケ テ ー イ



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 22:41:28 ID:dfF09a1u0
新宿にあった新歌舞伎座について教えてください

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 08:13:11 ID:soiDKweu0
>>90
僕は光生中学に自転車で通っていたので、井の頭街道から環七(当時は狭いバス道路)辺りまでの水道道路しきゃ知りませんが、
水が流れて、両脇が桜並木になっていて、とても綺麗でした。其処は都の土地なので、今は環七より東が都営住宅になっているようです。

洲崎の遊郭は僕は知らないのです。遊郭が無くなってからの、S35年ぐらいから後の洲崎は、あちこち青線のような店がありましたが、近くに自動車教習所や自動車免許取得場、
そしてマンションやビジネスホテルなどが建って、遊郭の面影は無くなりました。

新宿を根城に毎日遊んでいましたが、新歌舞伎座なるものは知りません。もっとも、S29年〜S32ねんまでは、岐阜に居ましたけど。
新宿文化映画館の裏に、今でもある寄席が当時もありましたが、新歌舞伎座なるものは知りません。
当時は、伊勢丹の前の今の丸井が、帝都座という映画館で、5階がストリップ劇場、地下がダンスホールでした。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 08:45:32 ID:soiDKweu0
>>92さん
新宿にあった新歌舞伎座とは、1929年に出来て、1934年に改装されて新宿第一劇場と名前が変わった劇場のようです。
僕が生まれたのが1931年ですから、生まれる前の事で判りません。

併し第一劇場は、甲州街道に沿った劇場で、戦後三国連太郎が「青春パラダイス?」とかいう映画で、高校生のマントに高下駄姿で、大きな広告を出していたので思い出します。

その第一劇場も、その後三越が改装して暫らく営業し、現在はIDC大塚家具になっています。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 12:25:56 ID:VkXfMwc6O
おじいさん、和田(堀ノ内?)の火葬場について何か記憶がありますか?

あと桃園川沿いってどんな雰囲気だったのでしょうか。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 13:18:25 ID:gqfsfa/2O
オイラも教えて君になっていいですか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 15:27:57 ID:soiDKweu0
火葬場は、少しは知っていますよ。火葬場の前の妙祝寺は同級生の寺ですから。
火葬場の周りには、日蓮宗の妙法寺を含めて10以上の寺があります。江戸の大火や関東大震災で移転して来た寺が多く、同級生の寺も、大正時代は六本木にあったようです。
僕は、今は筑波に移転した、農林省蚕糸試験場の裏に住んで居たので、近くの環七に沿った真盛寺という寺の弁天池にて、手作りの小さなモーターボートを浮かべて、良く遊んだものです。

桃園川に付いては、はにかみ王子の杉並学院の前辺りから、光塩女学校・そして杉並学院の前身の菊華女学校の前を通って、桃園第三小学校・宮園通り・と今道路になっているところが桃園川の跡だと思うのですが、僕が知っている頃はもう殆どが道路でした。
ただ、ところどころに○○橋と地名が残っているので、そう思うのです。
環七を、青梅街道から甲州街道に行くまでに、低地が3箇所あります。1つが火葬場から流れた幅1メートルほどのどぶ川。あと2つが神田川と善福寺川だと思う。そしてこれが淀橋の手前で合流して神田川が小滝橋を通り市ヶ谷に行く。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 15:29:24 ID:RpxBHPXVO
おじいさん、レスありがとう。
高校生の時から、遊廓なんてカッコいいすね。おじいさんのスレ出没時間を教えてください。


急に、もっこす来なくなったな。赤板で見たけど。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 15:56:53 ID://2o/zCU0
旦那が童話Bです。旦那の実家は福岡県の農家出身の家庭らしく
結婚して童話に入ったそうです。福岡には多い名前です。
ちなみに学校の教師やってる家庭です

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 16:15:05 ID:47q0pr1DO
>>87
三島の遊郭の場所、規模、様子等を思い出せる範囲内で構わないので
教えていただけないでしょうか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 18:00:09 ID:soiDKweu0
福岡は多いですね。だから松本冶一郎が頑張ったのでしょう。
谷・藤・矢・など苗字に付く人が多いですね。大牟田・田川・辺りの炭鉱街は、昔は歩けなかった。

三島は、S27年に一寸寄っただけだから、忘れちゃったけど、広小路の近くじゃなかったかな?。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 20:05:20 ID:soiDKweu0
戦時中の電気機関車は、力が無かったのか、引っ張る列車が重すぎたのか、上り列車の日野から立川に向かう登り坂は、もの凄くゆっくりになった。
中学2年の僕らが、「おい、降りて小便して、走って来ても、間に合うよ」なんて云って、実際に降りて小便して来た奴が居て、間に合ったのだから驚く。
今考えたら、信じられない、可笑しな話。

また、今の環七(当時は狭いバス道路)で、堀の内から方南町、方南町から和泉町、への往復の坂道で、同じような木炭バスのノロノロ走行。
戦後 進駐軍のトラックを改造したバスに乗った時には、その力強さに感動した。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 20:29:18 ID:v4dBe1SD0
あげ。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 20:51:12 ID:VkXfMwc6O
やはり堀ノ内の火葬場からは煙が立ちのぼっていたのでしょうか。

ところでおじいさん、中野杉並あたりで子供たちの肝試しスポットみたいな場所はあったのでしょうか。
私の父の場合、火葬場だったそうです。東京じゃなくて田舎の話ですが。
日が暮れた後の誰もいない火葬場に、がき大将に「行って来い」と命令され半泣き状態だったとか。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 21:39:47 ID:soiDKweu0
>>104さん
S23年頃まで、火葬場からの煙は、たくさん出ていたし、風の方向によっては匂いもしましたが、
それ以後は 煙も少なく、匂いも無くなりました。多分、煙を水の中を通して出すようにしたのでしょう。

肝試しは、子供の頃は誰でも経験があるようですね。高円寺は寺が沢山あって、肝試しの場所には持って来いの場所です。
僕達は、日蓮宗・妙法寺(御祖師様)のお墓が一番大きいので、そこでやりました。僕達が仕切って、下級生達の肝試しをするのです。
端から端までの行路を決めて、その途中に、硫黄を燃やしたり、シラタキを紐で結び、長い竿の先からぶら下げて、陰に隠れて後ろから顔に付ける。
ありやりすぎると 気絶寸前の子も出るので、注意しながらやるのですが、時々土葬の墓などから本当に燐が燃える事があり、仕切ってる方がヒヤッとする事がありました。
当時は墓の横には鬱蒼とした杉林があり、蛇の青大将やシマヘビはたくさん居て、捕まえては焼いて食べたものです。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 22:55:57 ID:gCW4nP2+0
あのー、ここで聞くのもなんなんですが
昔の子供向けテレビ番組で悪役をやっていた、頬のこけた髪は薄めの長髪で
役以外でテレビに出る時は、田中小実昌さんのような毛糸の帽子をちょこっと
かぶった俳優さんの名前を覚えていませんか?
どうしても思い出せませんスレ違いで申し訳ありませんが、ご存知のかたが
いらっしゃいましたら教えてください。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 22:58:32 ID:e+CeXTGBO
天本さん?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:00:13 ID:0OJd8kum0
天本さんナツカシス
よく代々木公園で見たわ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:02:29 ID:gCW4nP2+0
ありがとうございます、天本さんでした。
私もよく神保町の古本屋で見かけました。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:12:29 ID:VkXfMwc6O
>>105
シラタキはびっくりするでしょうねw

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 00:06:12 ID:jh7g77ce0

お墓は怖くないものです。どういう訳かお墓はザワザワと騒がしいものです。

恐いのは 神社です。鬱蒼とした森があり、深深とした感じが、より恐さを感じさせるのです。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 01:03:33 ID:iTLmZu4PO
ぶっちゃけ、おじいちゃんの時代は住んでる場所で、差別ってあった?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 11:37:15 ID:CyiAKDMC0
ヘビ食ってたのか、、、うまいのかな、、、。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 15:40:22 ID:jh7g77ce0

堀の内の火葬場と僕の家とは、1駅くらい(南高円寺から東高円寺まで)離れていたけど、
火葬場の近くは、みな嫌がって土地も安かった。
併し同和云々は、戦中・戦後の 杉並・中野辺りでは、あまり聞かれなかった。
S30年以降に商売をするようになって、税務署などに同和云々という張り紙を見るようになってから、
未だこんな事をやってるのか?・・と、驚いている次第。
岐阜に行った時は、あちこちで同和の話があり、多いのには吃驚!

蛇は首の辺りを切って皮を剥くと、肛門だけがくっ付いて、あとは尻尾まで綺麗にむける。
その皮を洗って干して小さく切れば、みなが欲しがって直ぐに無くなる。財布に入れると金が入るらしい。
蛇の骨は、ちょうど魚の腹の部分みたいな骨が、背骨から両脇に全体に出ており、5センチ位に切って焼いて食べると、結構いける。僕以外の兄弟は、誰も食べなかったけど。

考えてみると、僕は随分いろんな事をしたと思う。鳥を釣ったりした事もある。
ある本を読んで、釣り針は魚を釣る為に出来たのか、鳥を釣る為に出来たのか、どっちが先か判らない。という記事を読んでから、家の栗の木や柿ノ木の枝のところに、蜜柑を割って中に小粒の蜜柑の実に小型の鮒針を仕掛けて、釣り糸の端を枝に結んで置くと、
ムクドリが必ずかかるし、雪が降った日に、雪を掻き分けて黒い土を見せ、そこにミミズに針をつけて、糸の先を棒に結び土に差し込んで置くと、鶫(ツグミ)がかかる。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 15:55:41 ID:jh7g77ce0

新宿大通商店街振興組合 http://shinjuku-ohdoori.jp/h03-09.html

を見ると、新歌舞伎座が出てきます。 今の歌舞伎町は全く関係ありません。




116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 17:08:35 ID:mEpaL4PWO
天本さんのお家も、とてもボロくって素敵だった。
昔、新宿のあるファーストフードで早朝、隣のテーブルでモーニング食べた。
サイン貰えば良かった。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:21:12 ID:3C+c4jpSO
おじいさん、新宿といえば四谷よりの富久町、北新宿の柏木あたりに何か思い出ありますか。
両地区とも道路新設など現在再開発の最中です。
元々都有地の場所が多いのでしょうが、人はたくさん住んでいて、再開発に伴い立ち退いている家も多いです。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 21:06:58 ID:jh7g77ce0
>>117
おじいさん ではありません、76才の青年です。
北新宿は大久保寄りに、女子の薬学専門学校(薬大)がありましたし、
柏木1丁目(大ガード)の西から荻窪までの都電が出ていました。

また、大ガードの東から11番の勝鬨行きと、12番の岩本町行きの都電が出ていました。
ガードの高さが低いので、連絡が出来なかったのです。
76才の青年は 不良だったので、繁華街しきゃ知らないのです。 オワリ

119 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/16(土) 21:36:37 ID:OZEJ2hVdO
この板の70代は不良が多いな。(-_-;)

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 22:00:55 ID:Afkx/tC0O
生まれた墨田から見てます。楽しいスレですね。人権板ではかなり高い話を聞け楽しみにしております。

本郷通りの十字軍南は救世軍南でしたが、今は信号のところには看板は無いです。あと立証厚生会の大聖堂付近には千代田教会新宿教会ありますね‥何故なのでしょう

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 23:19:18 ID:LXw6WaI/O
>>120
関係ないですが、あの通りは宗教たくさんあります。立正公正会、天理教、移転しましたが幸福の科学も。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 00:00:06 ID:jh7g77ce0
立正佼成会は、最初杉山公園の裏にあった炭屋の2階で、霊友会の信者が5〜6人で始めたのが最初で、
戦時中に京王バスの車庫のあった近く、今の地下鉄の車庫がある近くに立派な本部を作っていました。
桧作りの立派な本堂を、戦時中に作っていたのです。
それが当時空き地沢山あった方南町に移転して、今のような病院・学校・等まで作ったのです。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:20:34 ID:M6FEVTNGO
ありがとうございます。あまり相撲見ないけど全盛期に杉並区には相撲部屋たくさんあった。国技館が蔵前にあった時代ですけど。有名な部屋は今は中野区に移転。
我が町墨田の両国国技館からは遠いのに何故なのでしょう?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:41:04 ID:/zJAFmPt0

今の環七(昔のバス道路)沿いにある真盛寺を、戦後暫らく相撲の二所の関部屋?が借りていて、神風・力道山が居たよ。
神風は、子供の野球を見て居て、ちょっと打たせて・・と言って打ったらホームラン! 校舎を越えて行っちゃった。



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 01:05:59 ID:7r/z7u3R0
東京マラソンのコース上で香ばしい所はあったの?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 01:17:33 ID:PRTu0PA4O
ここは勉強になります。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 10:08:02 ID:n9hExQ7D0
>>120
終戦直後の数年は、その救世軍の建物の一部が、少年鑑別所になっていました。
少年審判所は千駄ヶ谷の新宿御苑の裏側にあって、普通の洋館の家を使っていました。
悪い事をすれば 此処で裁かれる・・なんて、脅かされたものです。

また 前に書いた、堀の内の火葬場から流れたどぶ川が、この救世軍の坂下の日本女子美大学(当時は日本女子美術学校)の裏を流れて、
最初に出来た、立正佼成会の側を通り、神田川に合流していたのです。このドブ川は、火葬場の釜の灰を洗って流す為のドブ川だったようです。
でも、カワセミなんかの綺麗な鳥が、良くミミズなどの虫を食べて居たけど。

そしてまた、救世軍の先を堀の内に向かった方に、製氷会社が経営するプールがありました。製氷会社が経営する冷たい水のプールなのに、名前は温水プールでした。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 11:39:47 ID:gMMczJfm0
赤線に泊まったら朝食などはでたの?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 13:22:41 ID:n9hExQ7D0
>>128
遊郭では、普通朝食などは出ません。
しかし馴染になったら、2人で出前を取って食べる事はあります。

高校2年の時、小岩の東京パレスから29日間学校に通った時には、
朝食は、遊郭の姉さん4人とオーナーの婆さんと一緒に食べさせてくれました。
しかしこれは例外です。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 16:31:59 ID:n9hExQ7D0
長い人生で、損した事。 
若い時に入った生命保険を、若い女性の保険勧誘員に騙されて、新しい保険に変えた事。
若い時契約の保険は、利率年8%で運用されていたのに、新しい保険は、利率が年3%以下の運用商品。

長い人生で、損しなかった事。
NHKとの放送受信契約をせずに、受信料を払わなかった事。
日本放送協会・放送受信規約は、「受信機を持っている者は、NHKと放送受信契約を 結ばなければならない」と、決め付けるような文章で書いてありますが、
反面罰則を作らないで、未契約者を罰しないからと、憲法第十九条(思想・及び良心の自由は、これを侵してはならない。)に抵触する事を、避けているのです。
従って、NHKとの放送受信契約は任意で、契約を締結した時点で、受信料の支払い義務が発生するのであり、未契約者には支払い義務が無いのです。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 21:46:28 ID:tkW4kFQ30
いいですねえ


132 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/02/19(火) 02:14:20 ID:5y0X52Xq0
昔の記憶。
昭和40年代の初期に赤羽に住んでいたのだが(当時小学生)、
遊び場の一つが荒川の原っぱだった。そこで、たまに動物の死骸に
出くわすことがあった。それも結構大型の動物。ある冬の日、多分、
豚の死骸だと思うんだが、そこにウジがわいていて、ギョっとした。
家に帰って、母親にそのことを話すと、「冬なのに、ウジ?」と怪訝
そうな顔をされて、それっきり相手にしてもらえなかった。

何でこんなことをいまだに覚えているかというと、多分母親に信用
されなかったことが負い目として残ったのも一因かもしれないけど、
それより荒川の河川敷で何で度々動物の死骸に遭遇したのか、いまだに
判らないことが、この記憶の核心部分にあると思われる。近くに養豚所
のようなものはなかったはず。何で? 

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 08:52:14 ID:YqtrSlJN0
豚の屍骸は知らないけど、良く魚の頭などが置いてあった。

魚の餌にするサシ(ウジの事)を取る為に。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 11:26:43 ID:vDJgZhpp0
多摩川だって犬の死んだのなんかいくらでもあったぞ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 11:41:16 ID:79GRSxiV0
たまにヒトも流れてくるらしいね。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 12:00:46 ID:gvp0d4+y0
>>132
豚や犬だとしたら腸線部落から抜け出したのが野垂れ死んだケースが多いのではないでしょうか。
昭和40年代にはまだ新餓死川沿いに腸線人がたくさん住んでいたのでは?
どんな雰囲気だったのか知りませんが、当時の住宅地図ではそっち系の姓の家が連なっています。
いまは緑地化され立ち退いているようですが。
ただ冬にウジというのはわかりませんね。
腸線人が豚肉の新しい保存食を開発しようとして失敗したのかも。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 13:11:24 ID:nTj+7wTl0
作家ヤン・ソギルが
サイシュウ島出身の父は腸線部落で、
豚の生肉に汲み取りトイレから蛆が列作って集った物を
精がつく と喰っていた と。
ぺっぺっと蛆だけ吐き出しながら。

野良犬の脚を斬って煮込んだ黄色い煮汁も飲んでいた、と。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 13:31:31 ID:gvp0d4+y0
>>137
本当にそんなもの食べていたとしたら農薬ぐらいじゃ死にそうにないですねw


漫画「巨人の星」で伴宙太が九龍虫という虫を食パンにまぶして食べるシーンがありますね。
ttp://www.afftis.or.jp/konchu/hanasi/h13i.htm

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:36:18 ID:4nPB0m/t0
>>137
血と骨で出てきたよね あれほんとかな?

140 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/19(火) 23:06:07 ID:MOewfRYF0
食虫の習慣は日本にもあるから不思議には思わないけどね。
蜂の幼虫の佃煮とか土産に売ってるし。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:13:07 ID:3EXIAh2n0

76才青年の話に引き込まれて、丸2日かけて過去スレまでじっくり読んだ。

> 戦後の3〜4年は、成人の女性50人に成人の男が1人!

という、76才青年の興味深い話が、東京裁判を舞台にした「私は貝になりたい」と
いうドラマと重なって、あれこれ想像しています。
戦後、成人男性が少なくなった中でも出生率が回復したのは何故でしょうか?

(1)戦地から、加藤哲太郎のような兵士が徐々に復員したから
(2)赤紙召集を免れた男が、一夫多妻状態で子供を増やしたから
(3)三国人や戦勝国の連中が、日本の成人女性をはらませたから

常識的には(1)かと思いますが、戦後のドサクサの時代に
筋の悪いDNAが量産化された気がしてなりません。
76才青年サマ、本当のところを教えて下さい。



142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:27:17 ID:McSNrm9e0
>>140
蝿と蜂じゃ便所と台所ほど違うだろ(w

143 : ◆ihjeOaL3SA :2008/02/19(火) 23:47:25 ID:wD7D1vK60
豚の生肉なんて、寄生虫とか心配ないのかしらん。
つーか、それ以前の問題かw 宇治っすか・・・ORZ オエっぷ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:50:09 ID:YT/ApCyoO
>>140
何だっけ。イナゴだっけ。石和温泉で昔食べた。

145 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/19(火) 23:59:53 ID:MOewfRYF0
>>144
東北にいくと食べさせてくれるね。


146 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/20(水) 00:06:16 ID:TisgvoCM0
>>142
姿はまるっきり同じですけどね。
アメリカのサバイバルマニュアルに化膿した傷にうじをつけて直すとありまあす。
腐った肉を食わせて治療するんだけどね。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:06:55 ID:POn34q3KO
東北じゃなくても食べてるよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:08:26 ID:IkVLwe/30
>>141
前にお話した通り、戦後の男性の数は大変少なく、尚且つ病人が多かったのです。
また、エリザベス・サンダースホームなどの、ハーフ専用の孤児院があちこちに出来、
多くのハーフが居ましたが、その後タレントになったり、もてはやされて同化してしまったような気がします。
あれだけ沢山のハーフが居たのに、居なくなったという事は? 一般に戦前の日本人より鼻の高い日本人が多くなったのも、
整形ばかりでは無いでしょう。
あちこちで部屋を借りていたS30年前後は、家主の戦争未亡人が、夜中に布団に潜り込んで来るようなことが、日常茶飯事でした。
健康な年頃の、出産の経験ある子持ちの女性が、何年もの間孤閨を護って来て、そして一度に開放された時代になったのです。
血の通った女性なら、周りに魅せられて本能のおもむくままに走ってしまうのは、当然だと思います。
子供を護り、何年をも孤閨をも護り、堪えて来たのですから。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:30:36 ID:+EwLCOBJO
ここはかなりレベル高い良スレに変わりはない


最高良いスレであるぞ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 11:10:54 ID:IkVLwe/30
戦後の日本には、健康な男と言えば朝鮮人! が殆どだった。
今までしたげられて来た反動で、威張る事・威張る事! 朝鮮連盟を作り、警察もお手上げ!
日本人は4等国人、朝鮮人・中国人は2等国人だと云って威張りだし、本妻は朝鮮人で、2人も3人も日本女性の妾を持ち、
パチンコ屋、ヒロポンの密造、タクシー等をやって金儲け、日本人の子を沢山産み、日本の人口をも増やしたのです。
だから今でも、パチンコ屋の殆どと、東京のタクシーの80パーセントは、朝鮮人がオーナーだ。新宿歌舞伎町の多くのビルが朝鮮人の所有だし、

そればかりではない、朝鮮人は日本の戦災孤児を1人が3〜4人も手なずけて、スリや泥棒をやらせては面倒を見、北千住のドヤ街が巣窟だった。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 19:09:19 ID:IkVLwe/30
>>140
郡上八幡や九州から北海道まで、土蜂の幼虫を食べる習慣があった。郡上では蜂の子を「ヘボ」と云う。
蛙を捕まえて、肉を小さく千切り、真綿をつけて置いておく。
土蜂が咥えて飛んでいく後を付けて巣を見つけ、セルロイド(昔は下敷きがセルロイドだった)を細く切って穴に差込み火をつける。
蜂は気絶して飛べなくなっているので、掘って蜂の巣を取り出す。
郡上の人たちは、蜂の巣に入っている鉢の子も蛹も、軽く炒ってからご飯に炊き込み、「ヘボ飯」として蛋白質を補っていた。

河原に捨てた魚などに湧くウジ虫は、「サシ」と云って、釣りの餌にする。

蜂の子のカンズメは、北海道でも郡上八幡でも売っている。


152 :ダイス ◆2uBkry0EE6 :2008/02/20(水) 20:20:04 ID:QWDq+N8VO
朝鮮人みたいな出来損ないがのさばる世の中とか終わっとる

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 21:36:17 ID:tnkRSZpX0
同和〜ドーナツのド〜 同和〜ドーナツのド〜

同和〜ドーナツのド〜 同和〜ドーナツのド〜

同和〜ドーナツのド〜 同和〜ドーナツのド〜

同和〜ドーナツのド〜 同和〜ドーナツのド〜

同和〜ドーナツのド〜 同和〜ドーナツのド〜

同和〜ドーナツのド〜 同和〜ドーナツのド〜



154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 21:50:09 ID:IkVLwe/30
明治になって、皆平等になってから、40年も経つのに、

未だに税務署に行くと、同和云々と書いてあるのは何故だ?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 21:51:27 ID:IkVLwe/30
>>153

140年の誤り。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 22:22:31 ID:tASiCDxdO
結局朝鮮人が氏を食べていたというのは本当なの?

ザ・フライ2で主人公の恋人が夢で大根ぐらいの氏を出産するシーンはグロかった。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:36:25 ID:EfSC1y7C0
蛆はともかく、三河島とかの朝鮮焼肉店裏メニューで犬鍋食えるのは有名。
セッキフェってのも凄い
妊娠豚の子宮を生のままタタキにしてニンニク酢醤油でズルッと啜る。
羊水中動くグミ状の胎児7,8匹諸共に。
羊水かけ御飯もイケるとか。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 03:33:19 ID:DQpSLGzX0
うっっっっうぇっっっっっずううっっっっっっっぞぇっっっz

吐き気がする

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 11:52:03 ID:9ngGVOk/0
終戦直後まで、東京都内に犬を見る事が殆ど無かった。
特に赤犬の肉は美味いと評判で、戦後に肉が配給であるにも係わらず、肉屋で赤犬の肉を売っていた。
客は知ってて買っているんだけど、直ぐに売り切れ。
それもそうだろう、ハコベ・オオバコ・サツマイモの茎まで食っていたのだから。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 13:13:58 ID:1j7tGGfQO
朝鮮人は、どんなひどいことしたの?
ホントに強制労働で日本に来たの?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 13:53:12 ID:MCSat0Ev0
東京人おつかれさんよアテシ田舎でウハウハ(^^)
132 :RIOです。 ◆1ARX.xs1pk :2008/02/01(金) 19:17:35 ID:72cAebCx

子供とかに教えるよね?外から帰ったら手洗いうがい「こわーいばい菌がおなか痛くするよ」
って。
風邪を引いたらマスクしなさいね。他の人に移したら大変だから、って。
ノロウィルスキャリアになったら、飲食店で働いちゃいけません!食中毒出しますから。
って、保健所から通達来るんだよ。
病院は、どんな病気の人が触ったかわからないから、特に注意ね!って。
お見舞いも、病室入るとき、出るとき、ドアのところにアルコールジェル置いてあるよね?
私は少し過剰に意識してるけど・・・本当はみんなでしないと意味がないことなんだよ。


133 :RIOです。 ◆1ARX.xs1pk :2008/02/01(金) 19:35:20 ID:72cAebCx
特亜は避けるよ。ブラジル人とかロシアの人とかは、礼儀正しいし、二世も生まれてたり、ハーフだったりもいるから、
差別はしてないな。住み分けができているしね。あと、ブラジル人が多いのは、太田じゃないよ。となりの大泉町っていうところ。
中国人と韓国人は、金を払えば何をしてもいいと思っている、「ありがとう」「すみません」「おねがいします」
の三つの単語さえ学ぼうとしない面倒なクレーマーが多かったから、苦手は苦手。
郷に入れば、郷に従えができない人たちだから、観光ならともかく、住んで欲しくはないな。
結局、自分の国が一番好きで、自分の国の文化が一番好きな人たちなんでしょう?
わざわざ日本に来ることないのにね、と思う。

メンヘルサロン板発・誰もがひれ伏す崇高なる『神』。
ブラジリアンの街・群馬は太田の片田舎で差別の心を育て、自称気分障害だから何をしても許される。
今年で三十路、でもホモの美少年設定(別ハン)でも書き込んでいた痛い同人おばさんRIO。
RIO◆1ARX.xs1pk としゃべれるのはメンサロ板だけ!!
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1196245224/

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 17:46:17 ID:7aAs48LCO
>>160
君はユトリ世代か???
日本は幕末後、資本原理主義国家として、富国強兵していったんだぞ。
つまり、資本側は労働者を安い賃金で、奴隷のように扱ってた訳。
当時のサラリーマン労働者は、現代と違い、単なる奴隷だった訳だ。
朝鮮人も、日本人も、労働者は皆さん奴隷だったの。
これは、戦後の労働組合の闘争時代まで続いたんだよ。
サラリーマン労働者達は、労働組合を結成して、企業や行政と闘い、
そして労働者の権利向上を勝ち取り、やがて、日本国民総中流家庭と呼ばれるようになった訳。
朝鮮人だけが奴隷のように働いてた訳じゃないぞ。
誰もが、安い賃金で奴隷のように扱われてたんだよ。
手配屋、現代で言う派遣業者みたいな会社が、日韓合併により新日本人になった人達を、
日本企業に斡旋していたんだよ。
そして、日本人同様、奴隷労働者として安い賃金で働いてた訳。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 18:38:45 ID:LxqlT86dO
>>160
強制とはいえない徴用だよ、日本人だって働ける人間は軍需工場へなかば強制的に行かされていたわけだからな。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 20:10:29 ID:Xjj+5MBZO
ウジ50匹、指ぐらいの太さの大ミミズ一匹、それに生卵をミキサーにかけて六本木のバーで売り出すべき。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 22:36:49 ID:6HIpcJwJO
密航がほとんど。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 22:43:23 ID:hC3gvgfs0
ひゃいっひひ!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 23:20:37 ID:Tn9KeICi0
>>166
塩浜の都営住宅在住の方ですか?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:48:37 ID:5ZE0XZQyO
157を想像したら眠れなくなりました。 どーしょう、明日早いのに。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 01:06:56 ID:Gn0iYHUsO
もっこすでも数えなさい。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 01:42:19 ID:VvxFbGKe0
もっこすが1もっこす
もっこすが2もっこす
もっこすが3もっこzzzzzzzz

ほんとだ! すごくツマんない感じがして眠くなってきたよ!

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 01:58:33 ID:w79frXMO0
377 :名無しさん@恐縮です:2008/02/21(木) 19:55:02 ID:zH0S24rp0
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/t-1gp23/article/466

例の金村キンタロー選手&「大日本プロレス」の事件だが、鬼の首を取ったかごとく、弱者をいじめるチャンスがあれば、どこからか集まってエセ書き込みやエセブロガーが増える。
何を勘違いしているのか正義感ぶってな。
はっきり言って、こいつ等って義務教育を受けたのか。
匿名をいい事に、
「何時からエラソーなことが言える身分になったのか」
と言いたい。

だが、もっとむかつくエセジャーナリストがいる。
大事な仲間達が窮地に追い込まれているのに、自分の保身しか考えない。
この男の正体が見えた!
この男をぶった斬りたいんだが、金がない!

172 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/02/22(金) 02:01:36 ID:Dm9XC8l+0
>136

132ですが、遅ればせながら、ご指摘ありがとうございます。
「腸線部落」とは思いつきもしませんでした。

荒川をはさんで、赤羽の上流側は川口です。大人になってから観た
『キューポラのある街』で、帰国運動で帰朝する在日の子が描かれて
いましたが、それほど川口には「腸線」の人間が多かったのでしょう。
(というより、荒川流域一帯がすべてそう?)

昭和40年代初頭の当時、荒川の川沿いは、一部の原っぱを除いて、
何となく立ち入るべからずという雰囲気があったことは覚えています。
一度あえて禁を破って、異臭に誘われて誰も入らないような工場の
敷地に入り込んでみたことがあります。そこで愕然としたのは、そこは
製薬会社の工場だったのですが、工場の排水溝から勢いよく流れる
見事に鮮やかなオレンジ色の廃液。

視覚的にも嗅覚的にも許容限度を超えるものがありました。
こんな臭い所で誰が働いているんだろう?と疑問に思うまえに、
ここは足を踏み入れてはいけない場所だ、と感じたのは確かです。
その後二度と行きませんでしたから。動物の死骸もそういうことと
関係があるのだろうか・・・・


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 09:00:12 ID:Gn0iYHUsO
>>172
在日にも勝ち組と負け組がいるわけだよ、勝ち組は駅前の一等地を違法占有して負け組は弾き出されて
東京の端っこに吹き溜っててしまったというのが東京の在日の現実なのさ。
差別だの補償だのガタガタぬかすのは主に在日の負け組、こいつらの最後の手段がタカリなわけだよ。

東京の周辺で金になる所が「江東」「江戸川」「墨田」「葛飾」「足立」「北」「大田」
だからここら辺には在日が多いわけだよ、負け組の在日がね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 09:21:08 ID:l7+Xq5+zO
明治〜大正時代の地図を見ていて、強烈な化学工場地帯だったと感じるのは、現在の炭だ川沿いの年増、魅八木、お題の曲線ライン。それとK東区oojima9の旧N川沿い。

無制限に劇薬などの廃液を垂れ流している光景が思い浮かぶ。
周辺にはそれほど人口はなかっただろうけど、流域の人達の生活を考えるとゾッとしますね。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 12:21:40 ID:RRQjks6v0
>>173
>在日にも勝ち組と負け組がいるわけだよ

東京で面白おかしく暮らしてたのもいれば、東北や信越の山の中でダムやら発電所やらに従事してたのもいるわけでな。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 17:45:04 ID:ebozvMYK0
S区KTMの旧ぶ落付近に行ってきました。
昭和20年代半ばの資料で、現在のKTMBのSMJKのバス停の裏にあたる場所に、
女の浮浪者が居住していたというのを見たからです。現在はどんな場所になっているのか。

KTMBの小学校の東側一帯は住宅地として開発中なのか、きれいな更地が目立ちます。
そんななかでそのバス停の裏の一角は、立ち退かずに残っているという印象の家が並んでいました。
実際土地の権利はどうなっているのかわかりませんが、不自然な形で存在しているのは確かです。
実は1年くらい前にそのあたりに行ったときは、まだ周りは鬱蒼とした林が残っていて、
あれっと思うような雰囲気がありましたが、いまは林も伐採され、区画整理の事務所があります。
そこは低地への斜面になっていて、明治時代なんかは誰も住んでいないでしょう。

旧部らくといえる場所はそこからバス通りを渡った神社があるあたりでしょうか。
産業としては棕櫚(しゅろ)栽培が盛んだったようです。

黒さわ監督の「七人のサム・ライ」はあの近辺で撮影されたそうですから、
昔の雰囲気を知るのにいいかもしれませんね。まあ単に野や山ががあるだけですが。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 18:53:53 ID:AqqyQTJbO
スラムとB地区を混同するなよ馬鹿

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:20:09 ID:Gn0iYHUsO
本物を見たことあるヤツなんて殆んどいないわけだからある意味しかたないよ。

179 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/22(金) 19:40:46 ID:qARSiQzw0
本物は写真しか残っていません。
映像でリアルなのは今井正監督「橋のない川第一部第二部」です。
監督自身も部落を見てますし、当時の日本人もリアルで部落を知っていましたから映画でもリアルになっています。
東監督作品は綺麗過ぎますね。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:41:53 ID:ebozvMYK0
>>177
それは>>176に対するレスかな?
ともかくBとかB地区という言葉を平気で使う人間が正確な知識を持っているとは思えないが。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:53:56 ID:Gn0iYHUsO
>>179
東京の都市型部落見たことあるか?
たぶんもっこすの世代がリアルタイムで見た最後の世代だろうな。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 20:38:00 ID:5ZE0XZQyO
今は東京では、見れないの?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 20:50:01 ID:AqqyQTJbO
>>178
とはいえ>>176みたいな間抜けな勘違い書き込みには
ほんと脱力させられるよな

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:05:45 ID:5ZE0XZQyO
北総線沿いって暗いイメージがありませんか

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:14:40 ID:ebozvMYK0
>>183
私に直接レスしないところをみると単なる工作員の方だったんですね。失礼。
そうじゃないなら何が勘違いなのか、ご指摘願います。調べて訂正しますので。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:20:23 ID:Jc6ZEGtM0
俺が代わりに答えるけど
そこの小学校に通学し、その近所に住んでたけど被差別部落はなかったよ
生活に窮してる人たちはいたが、驚くほどの貧しさじゃなかった
工場地帯だったから流れ者が多く、ルンペンも多かったように思う
でも、そうゆう所って都会なら、どこにでもあるだろ?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:30:53 ID:AqqyQTJbO
都市にはそういうプチスラムが普通に点在してるよなぁ
そういうところとB地区を混同する馬鹿がいるから困る

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:36:03 ID:3tPv5rgZ0
まあ所詮人権板なんで

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:02:35 ID:AqqyQTJbO
馬鹿は死ななきゃ治らないw

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:38:41 ID:se1GqZIE0
ID:ebozvMYK0 は赤っ恥かかされて逃走

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 00:11:24 ID:VaDoDyyu0
差別部落というのは、人が嫌がる仕事をしてくれる人達が多く住んでいたから、
給料は比較的良かったと思うよ。
だから、そんなに貧しい生活をしている訳が無い。

貧しい生活は、普通の貧乏な人達だよ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 10:50:16 ID:KMV4k4b30
汚かったり、大変だったりしたのに給料が安くて、また転職も制限があった
から問題なんさ、それが差別だ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 15:06:50 ID:qCQThSZJ0
元B地区でクリアランスされた公園なんかがスラム化するってのは
結構ある。混同することもあるだろう。勉強する上では通時性、共時性も
きっちり調べておかないとトンデモ話になるぞ。
まあ、最近は投資用マンションが坂下にどんどん建設されているから
そういったものは薄れつつあるけどね。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 15:39:50 ID:VaDoDyyu0
江東区塩浜は凄いところで、普通近寄れなかった場所だけど、

今度、高層のタワーマンションが建った、知らないで入った人は大変だ!

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 15:54:06 ID:5gRnq+XDO
>>194
以前塩浜はナマポだらけだった。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 16:48:30 ID:HFuusjAUO
若い、おじいさんへ

昔、超ひどい場所だったけど現在は、えらいセレブに、変わってしまったベスト5をあげてください。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:54:29 ID:q0XDqHSMO
>>193
元B地区がクリアランスされて公園になった事例など無い
元スラムがクリアランスされて公園になった事例はある
B地区とスラムを混同しないようにしないとね

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 19:43:55 ID:50dL4IGPO
風俗やホテルが多いところはどうでしょうか?
台東区千束や大田区の大森海岸あたりが気になります。
詳しい方いらっしゃいますか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:10:50 ID:VaDoDyyu0
>>196
若いおじいさんは、新宿・澁谷・銀座しきゃ知らないのです。

遊び場がそうだったから。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:59:31 ID:NtZpcL+Y0
知ったかぶりをせずに、ご自分の実体験しか書かないあたりが格好いいですね!
以前に、とあるサイトで新宿西口のヨドバシカメラ近辺と、渋谷の大和田町のあたり
は一般人が立ち入ってはならない危険地帯だったという記事を見たのですが、ご存知
でしたらどんな雰囲気だったのか教えていただけますか?


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:17:51 ID:QbXRmM7eO
>>197
昔k東区に怪童の支部があったそうですが今もあるのでしょうか?
また対象地区がどこだったかご存知でしたら教えて下さい。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:20:31 ID:hUPiziir0
んなバカな
だったら京王線、井の頭線に乗れネーじゃないか

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:27:17 ID:Ae88k56f0
>>202
いまさらナニをw
オサレなとこでも安心は禁物ですぉ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 04:08:39 ID:Ts+HaYjrO
>>186
どこの話をしているの?
瀬田画野区の北見に工場地帯があってルンペンがたくさんいたんですか?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 04:56:58 ID:6j43A/r30
そういやルンペンって言葉今はあまり聞かないな
俺が消防だったS40年代はちょくちょく耳にしたが

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 05:43:58 ID:Ts+HaYjrO
>>197さん
>>201の質問はやはりわからないでしょうか。それともそんな事実はなかったのでしょうか?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 08:09:45 ID:N9AfhF8sO
ルンペン懐かしいなw昭和40年半ばまでは銀座のド真ん中にもチラホラいたよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 08:40:01 ID:5TVIJnNFO
こぅとぅ区シオ〇マは、「蟻の町のマリア」だよ。
炭だ区のバタヤBlackが移転したんだよ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 09:03:41 ID:vXTrz+ScO
>>208
蟻の街のマリアは北原怜子さんだな。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 09:12:40 ID:5TVIJnNFO
今も蟻の町のマリアの教会あるよね。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 09:15:27 ID:vXTrz+ScO
>>210
北原怜子さんのお顔がわかる

http://tokyo.catholic.jp/text/shokyoku/shiomi.htm

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 09:29:00 ID:YVyQlPNf0

>>200
新宿西口のヨドバシカメラの一角と青梅街道の北側は、テキヤの野原組が、
東側の線路際のショウベン横丁は、テキヤの安田組が仕切っていました。

でも、寄り付けないという状態では無かったです。ヤクザが仕切っていたので、
一般の人には、そう感じたのかも。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 09:32:13 ID:5TVIJnNFO
>>211 日本の大切な歴史の一つだよね。
今、教会の辺りはマンションばかりだけど、教習所近くには、バタヤBlackの面影が多数観られるね。
シナ残留孤児がナンチャラ〜とか、ハングル系の人とかが、やたらと多いけど、
蟻達って日本人じゃなかったの?

214 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

215 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 12:04:01 ID:5cB8Mhql0
育ちが悪い

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 12:18:50 ID:etgpfBTW0
>>151
「エースをねらえ」にヘボ追いの描写が出てくるね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 12:23:38 ID:vXTrz+ScO
>>214
お前な。
北原怜子さんの鑑札の、ほっかむりの写真を見ろよ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 12:25:14 ID:5TVIJnNFO
塩浜潮見勘違いすみませんm(__)m
でも教習所付近には個人経営のカミグズ屋さん廃品回収屋さんが多数ありますよ。
もちろんバラック小屋などはありませんが。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 17:40:48 ID:fZc+ndZ70
>>201
ttp://www.sayama-jiken.com/ki/ki233/ki233.html

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 18:25:40 ID:Ts+HaYjrO
>>220
情報ありがとう。
ところであなたは>>197の人ではないですよね。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 20:29:46 ID:fZc+ndZ70
違うよ。今の住所はMR1丁目だけど、ここが深川スラムの猿江裏町のようだね。
ttp://www.city.koto.lg.jp/seikatsu/shogai-gakushu/6378/6379.html

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 00:56:40 ID:27ZqAg4DO
塩味の話は

感動したよ28才で亡くなるなんて…

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 01:26:54 ID:dExymzXAO
前、マリアさまのことは産経新聞に特集記事が出ていたよ。 もちろん、皆さんが好きな当時の風景画像付きで。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 09:29:01 ID:iMhSZEvV0

「蟻の街のマリア塩見教会」は、枝川から塩見に移転したので、3箇所にあった事になる。

 北原玲子(サトコ)の墓は、多磨霊園にあると言う。

洗礼を受けたのは、杉並の光塩女学校だそうだ。 僕も光塩女学校の教会にて洗礼を受けたけど、

赤ワインを付けた小さなパンを口に入れて貰っただけで、不良は直らなかった!


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 09:49:23 ID:2OvDJh2RO
枝川から潮見って事は、炭だバタヤBlackの人達は、やはりハングルだったんですね。
その後、再開発でシオハマに移動したって事ですかね。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 10:59:04 ID:dExymzXAO
若いおじいさん、当時の新宿の愚連隊の覚えてる有名な人いる?

松山総裁とか富岡さん、阿久津、池田さんなんかも有名だったんでしょ?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 11:12:08 ID:iMhSZEvV0
>>227
僕の知ってるのは、S22年からS29年までだから、
安藤昇や長島のコウちゃん、オオマチ、位迄です。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 11:12:56 ID:ItcTNLt20
北原さんはお嬢様育ちなのに、ゴミ溜めみたいなところに飛び込んだがために病気になったんだろうか。
でもそんなことなかなかできるもんじゃないし、素晴らしい人だよね。生きていれば不良のおじいさんと同い年くらいかな?
蟻の町の男の住人のほとんどが北原さんでヌイたことがあっただろうね。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 12:10:04 ID:iMhSZEvV0
不良のジジイは、S6年生まれ、蟻の町のマリアはS4年生まれ、

僕の姉も光塩女学校だったし、僕の家から光塩女学校までは、歩いて5分だったので、教会には毎日曜日に行って居た。

若しかしたら、会った事があるかも知れない。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 12:19:48 ID:FNLIZCVj0
家のパパの5個上かぁ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 13:29:41 ID:ItcTNLt20
70代の不良の先生、昭和20年代に野郎どもの心を掴んでいた女優は誰なんです?
京マチ子、原節子、香川京子なんかですか?
赤線に行くと稀に彼女達のような女優レベルのお姉さんがいたりしたのでしょうか。
それとも女優というのはやはり夢の世界の人達だったのか・・・。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 13:32:37 ID:VtgP2UYs0
>>232
清川虹子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E5%B7%9D%E8%99%B9%E5%AD%90

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 13:51:37 ID:ItcTNLt20
>>233
ほんとかよw昭和20年代ですでに30代だぞ。エノケンなんかともやってるんだから伝説の人だね。
マーロン・ブランドと噂になったこともあるというから昔は美人のカテゴリーに入ったのかな。

遺作の「夜を賭けて」は朝鮮バタヤ部落を舞台にした映画ですね。
映画自体は大して面白くなかったけど、バタヤ部落のセットを作るところがDVDに特典映像としてついていて、
それは少しは面白かった。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 15:35:55 ID:7456sFnRO
多魔

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 16:03:14 ID:iMhSZEvV0
>>232
それは人に依るから判らないよ。 僕は桑野道子だったね。

僕は、S21年の終戦翌年から、ダンスを習って居たから、
目黒の駅ビル上のダンス教習所の女教師から、女優になった桑野道子のファンだったから。
その娘が桑野みゆきです。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 22:47:26 ID:F+WIqlOF0
>>226
おまえ間違えてるぞ馬鹿、本当にここは馬鹿ばっかりだな・・・。
仕方ないから懇切丁寧に教えてやる、しっかり覚えろよ。

塩浜=東京湾埋立1号地・2号地、当初の地名は深川区浜園町と深川区塩崎町、1968年に合併して江東区塩浜となった。
     ここには戦前から1960年代頃まで水上生活者達が多く住んでいた。
枝川=東京湾埋立4号地・5号地、地名は当初「深川区枝川町」今は江東区枝川。
     ここに在日朝鮮人たち(それまでは当時の深川区内各所に不法居住)が強制的に移住させられたのが1941年。
     今もここには在日朝鮮人たちのコミュニティが存続し続けている。
潮見=東京湾埋立8号地、向島区にあったバタ屋部落(蟻の町)がここに移住した(させられた)のは1959年。
     その当時、ここには地名が無く「深川枝川町地先第8号埋立地」という名称で呼ばれていた。
    ここが江東区潮見という地名になったのは1967年。
     蟻の町の人たちがここに集住していたのは1960年代頃まで。

つまり、塩浜、枝川、潮見すべてが埋立地であり、それぞれに違った属性の貧民集落が1960年代まではあったというわけ。
で、今現在において1960年代当時の地域特性が継続されているのは枝川だけ。
もちろん、いま枝川に住んでいる人たちは貧民ではないので、そこのところを勘違いしないように注意。

そしてこれらの地域は被差別部落とはまったく別物(成り立ちや特性が違う)。
被差別部落とは無関係なのできちんと区別して語るように。      

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 11:17:58 ID:FQTV9P/S0
数年前 枝川の定食屋のTVレポートで
偶然井筒監督が食ってンのが映って。
ロケハンでもしてたのかね、それにしても、あっちにベッタリだなあ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 12:41:40 ID:ymxotz6s0
江東区や品川区の埋立地は貧しい朝鮮人や浮浪者など、かつて社会からゴミ屑扱いされていた人間が行政によって集められ保護されていた場所。
つまりネオ部落というべき近代のB地区だったわけだ。与えられていた仕事もゴミ集めや清掃がほとんど。江戸時代の非人と変わらない。
もともとはスラムではないが、そのうち朝鮮人がすっかり根付いてしまい、勝手に住宅を改造したりして自分達の町にしてしまい、行政のコントロールが難しい土地になった。
紆余曲折を経て、現在は高層マンション地区。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 21:24:56 ID:wPqYbOJ+0
>>239
だからよぉ、しつこく被差別部落とスラムを混同してんじゃねーよボケ。
浮浪者が江戸時代の非人と変わらない?はぁ?
間抜けな勘違い書き込みしてんじゃねーぞクソが。
非人と貧民は別物だ、何度も間違えんなカス。

非人=定職を持っている
貧民=定職を持っていない

わかるか?
いくら馬鹿でもこの違いはわかるな?
浮浪者が定職持ってるか?持ってねーだろが。

ちなみに、蟻の町の人たちはバタ屋といって、正規のごみ回収人とは別だ。
普段はゴミの「回収」をするのではなく、ゴミを「拾って」その日暮らしをしていた。
突発的なゴミ回収や清掃業務があるときに駆り出される日雇い労働者だ。

わかったな?
定期収入が無い貧民と安定した収入のある非人を同じものとして語んじゃねーぞボケ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:36:28 ID:e5X0p9bB0
>ボケ

関東の人間は使わない、ボケ。

よって関西田舎者確定。
チョンかBだろ。育ちが悪すぎ。

Bの臭いがするな、こいつのレス。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:49:17 ID:ZZhXM6eXO
こいつ、あちこちのスレで騒いでるよ 揚げ足とりまくり 相手にしないといいよ たぶん現在の移住者でナマポ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 02:20:53 ID:qkv19CXcO
ナマポで意気がってあのレスですか。西の方の田舎者は見苦しい、ボケが。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 03:44:08 ID:zkbCdJDdO
>>240
浅草の非人溜にいた奴らも定職を持っていたのか?小屋じゃなく溜のほうね。
あと野非人というのは正確には非人じゃないのか?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 05:38:20 ID:zkbCdJDdO
>>181
都市型部落というのはスラムのことだろ。
部落の数を増やしたい同和団体が作った言葉に過ぎないんじゃないか。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 09:29:41 ID:fEKQguDqO
後年資料をあたってみたが全くその地区に関するものはなかった、多分そこはスラムだったんだと今は思っている
建っていた家はバラックではなかったと記憶している、凄まじく傷んだ家々は行き止まりの路地の両脇に十数軒ならんでいた
スラムを部落と誤解させる表現をしてすまなかった。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 09:40:02 ID:f+D710VUO
《在日特権》これが在日朝鮮・韓国人の実態です。

[地方税]  固定資産税の減免
[特別区]  民税・都民税の非課税
[特別区]  軽自動車税の減免
[年 金]  国民年金保険料の免除
       心身障害者扶養年金掛金の減免
[都営住宅] 共益費の免除住宅・入居保証金の減免または徴収猶予
[水 道]  基本料金の免除
[下水道]  基本料金の免除
       水洗便所設備助成金の交付
[放 送]  放送受信料の免除
[交 通]  都営交通無料乗車券の交付・JR通勤定期券の割引
[清 掃] ごみ容器の無料貸与
       廃棄物処理手数料の免除
[衛 生]  保健所使用料・手数料の滅免
[教 育]  都立高等学校・高等専門学校の授業料の免除
       国公立大学に「帰国子女」の枠で入学できる
       国公立大学の大学院に「留学生」の枠でも入学できる
[通名]   なんと、公式書類にまで使える。( 会社登記、免許証、健康保険証など )
       民族系の金融機関に偽名で口座設立 → 犯罪、脱税し放題。



これほんま?片山さん

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 09:50:24 ID:zkbCdJDdO
>>181>>240は部落問題に関する知識はあるんだろうが、結局東京のことはあまりわかってないんだろうな。

>>246
どこの話?誰にあやまってるの?田舎から出てきたの?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 09:56:52 ID:/YMROopu0
このスレは都会人限定ですよ!

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 11:12:49 ID:fEKQguDqO
>>248
>>246>>181だけど、>>246>>245の指摘に対して都市型部落とスラムに関して誤解を解くだけの確証がない事への
書き込みです。
田舎者か?についてですが、どちらかと言えば田舎者かも知れません。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 11:15:17 ID:/YMROopu0
東京に生まれた事だけが誇りの人間が
田舎者を馬鹿にして鬱憤を晴らすスレなのでマジレスはいりません

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 11:15:47 ID:0OG1j9Eg0
>>246>>186
喜多見に工場地帯があってルンペンがいたって言うお前の記憶だからなw
どこのこと言ってるのかわからないけど、やっぱりそこは部落だったんじゃない?資料のあたりかたが甘いんだよきっと。
部落をスラムと勘違いするのはありですか?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 11:38:51 ID:oEWJ6is6O
>>248
↑こういうことを書くやつが一番東京のことをわかってないんだよなw

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 12:19:49 ID:X4Y/LtmrO
↑こいつ必死

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 14:34:44 ID:9yRcL+gx0
わざわざ携帯で書くのもどうかと。

256 : ◆rN.CjN.cDU :2008/02/27(水) 16:17:26 ID:8j4CsEHY0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/rights/1202651725/

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 16:19:01 ID:4P2Gmmwr0

東京で生まれたからって、何だってんだ?

ジジババは田舎もんだろ? そしてその昔は、渡来人だろ? 

日本人は100パーセント渡来人の子孫だよ!

奈良の古墳の中は、朝鮮文化のオンパレード!

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 16:21:04 ID:9yRcL+gx0
だからみんな朴さんが好きなんじゃwwwwww

259 :Izё:2008/02/27(水) 16:31:12 ID:p+3fTIogO
あ、このてのタイプは本ですごーく勉強した。必要知識だと思ったから。
生の声は痛いよね。
今は関西が酷いみたいだけど…

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 17:33:55 ID:fEKQguDqO
>>257
必死なのはチョン故か?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 18:11:26 ID:0OG1j9Eg0
前に70代の不良の兄貴が言っていた憧れの女性はこの人ですかね。
http://haru04sherry.hp.infoseek.co.jp/
浜松町や新橋付近で幼少時を過ごした方なんですね。
年譜のところを見ると関東大震災で増上寺でのバラック生活を経験したとか、
その後父親が新橋の日蔭町で食堂を開いて店を手伝っていたなどの記述があります。
やはりきれいな人ですね〜。

蟻の街のマリアも若くして亡くなっていますが、この桑野通子さんも終戦直後31歳の若さで他界していますね。

映像集
http://www.youtube.com/results?search_query=michiko+kuwano&search_type=



262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 18:46:46 ID:r9CH1ejyO
http://n.pic.to/o461o

かなりの美人だな

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 02:48:32 ID:zwPpU6kg0
不良の若爺様

喧嘩自慢もハッタリばかりの芸能界で、
ジェリー藤尾だけは本物だった、という噂は本当でしょうか?
素人時代、新宿の某愚連隊に属して、斬った張ったの日々だったとか。
自伝も淡々としていて、自慢ハッタリ風味ゼロなのが逆に不気味で。

TVでミッキー・カーチスが霞町歩きながら
「ジェリー藤尾の頬斬った奴が、返しにココで(ジェリーの子分に)腕スッパリ斬りおとされたンだ・・・」
と、アッサリ言ってたしねえ。

264 :ひさぴょん2世 ◆jW/OV8.RyE :2008/02/28(木) 17:21:45 ID:XqgauFI50
人権擁護法案とは、人権委員会が例えばネットでの批判行為を人権侵害と認定した場合
行為の中止を勧告され従わない場合、個人情報を含む勧告内容が公表される法律です。
 この法案は簡単に言えば言論の著しい制限をもたらす恐ろしいものです。反対意見求む!
人権擁護法案について&抗議メールのあて先など
http://zykt.fc2web.com/yome.html


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 21:47:58 ID:/j32gD6Z0
>>240
一般人からしたら部落もスラムも似たようなものなんだが・・・
非人も貧民も同じようなもんだ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 10:11:01 ID:WFjVON00O
話はかわるが、朝の在日産業に群がる下層民共はなんとかならないのか。
無教養なのはわかるが何とも痛々しい、可哀想な奴らだよ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 22:28:07 ID:nHbJoLcv0
不良のお爺さん。
今晩は。

お爺さんの話を聴いていると、なんだか懐かしくなってきました。
といっても私の話ではなく、無くなった親父が良く話していたからです。

親父は、昭和8年生まれ。お爺さんより2つ下です。
新宿の野原、尾津、安田の名前は良く聞きました。
私の父は、新宿で PX の物資を横流ししたり、当時試薬だった LSD を日赤から横流ししてました。
ヘロインをピー缶に詰めて売ったりwww
野原組の話もよく聞きました。
結局、悪銭身につかずで貧しいまま亡くなりましたが(笑)

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:23:14 ID:12u0DNCE0
おじいさん、
渋谷の駅前はどうだったんでしょう?
東急のあたりが部落だった、と聞きましたが本当ですか?
109の裏?街道の事務所は東口にあったようですが。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:02:05 ID:vP9bZH49O
堂幻坂にアクツビルってあるな。
街道の本部は可倉坂か。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 04:28:43 ID:ql6bCHn20
>>268
渋谷は部落ではなく、赤線地帯があった。古くは大山街道の宿場町。
江戸時代には宮益坂沿いに宿が並ぶ。道玄坂一帯はただの森。
明治に入り、多少農地が増え、渋谷茶で有名になる。
人口が増えたのは震災、戦災以降。その後はおじいさんどうぞ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 05:14:03 ID:gpXMOqGa0
>>270
実際は東横線があったから戦前もある程度栄えていたんだけどね。


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 09:51:43 ID:KYpcGjwr0
【自民党】人権擁護法案に批判相次ぐ 人権問題調査会の3回目の会合★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204321388/

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 10:54:25 ID:/nEtSJ1O0

>>268
109の後ろは、戦後しばらく青線地帯。

広場から西武デパートまでは、中華の店が仕切っていて、
警察の取締りに対して、中華が澁谷警察に殴り込みを掛けた。

警察は、ヤクザに応援を求めて、澁谷事件が起った。

「高橋岩太郎」と引けば、詳しく出てくる。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 00:17:52 ID:QH0OuzNSO
ハチ公区は坂の町ですかね?
墨田生まれですが久しぶりのレス

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 03:02:07 ID:G3lku+IfO
>>274
ママにおねだりして渋谷区に連れて行って貰いなw
一人じゃ電車に乗れないんだろw
でも渋谷は怖い街でチーマーが悪さするから気を付けな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 15:49:21 ID:VVCTtq5X0
おじいさん
東急文化村は以前は何だったんでしょうか。
あと東口に街道事務所があったのは、なぜ?
結局、渋谷は白なんでしょうか。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 19:28:27 ID:QzbceR3B0
忠犬ハチの家ってあのへんじゃないのかな。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 19:44:22 ID:2Rn7uH6b0
私の職場の創価学会婆さんらは「集団的悪意」に満ちています。
創価学会は狂った犯罪者集団でしかないというのが素直な感想です。
日蓮系攻撃型新興宗教を長年続けていると最後はこの様なものか・・・。
悪意を楽しみ、あざけりに満ちた宗教。
こんな親達に育てられた新世代が哀れです。
http://www3.ezbbs.net/15/momo7/
仏教開祖の釈迦の教えとは程遠い創価学会。
いや、仏教とは違う宗教です。
繰り返される人類の歴史の666組織。
そんな人間集団。
創価学会の魔界連鎖は続くのか?
創価新世代にも苦悩している者が多数います。
創価内部改善を誘導し、外部監査を続けます。
悪の絆を断ち切る為にも。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 00:12:07 ID:R4xTSS59O
70代の元不良青年さま、古き良き時代のお話いつも楽しみにしております。加納さん、安藤さん、万年さんのエピソードはありますか?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 01:46:30 ID:INiGHEa90
>>244
おまえ馬鹿だろ?
非人溜を何だと勘違いしてるんだ?

非人溜というのは伝馬町などの牢屋敷で重病になった囚人や
野非人の重病者、14歳以下の重罪人を収容する施設だぞ。
町奉行から依頼されて非人頭が管理していたから非人溜と呼ばれたが
ただ単に「溜」とも呼ばれた施設で、元々は行き倒れや野非人などの
一時預かり所だったところに囚人病院の機能を併せ持たせた施設だ。

非人小屋は一般の非人が市民生活をしていた小屋(長屋)のことだ。

野非人とは、「無宿」とも呼ばれていた連中のことで、
江戸時代においての戸籍台帳である宗門人別改帳に名前の無い者のことだ。
親族から何らかの理由で勘当された町人や、農村で生活を営むことが不可能
になった百姓などが野非人になることが多かったようだ。
天明年間頃から野非人が大量に江戸周辺に流入し、様々な凶悪犯罪を犯す
ようになった、それらを防ぐため幕府は、非人たちに野非人を取り締まらせた。

ちなみに非人は宗門人別改帳に名前が載っていて正式な市民権を有していた。

これだけ懇切丁寧に解説してやったんだから馬鹿でも理解できたな?
これからは間抜けな勘違いすんじゃねーぞ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 03:24:03 ID:INiGHEa90
【長吏、穢多、非人などの被差別部落民】
定職有、住まい(定住所)有り、現代では普通に一般市民、昔も今も意外と金持ち多し(長吏頭などは超金持ちであった)、
誤解されやすいが江戸時代から長吏、穢多、非人は戸籍のあるれっきとした農民や町人であった(もちろん差別はされていたが)

【野非人、賎民、貧民】
定職無し、住所不定(野宿、貧民窟、不法居住、木銭宿)、明治時代から昭和30年代におけるバタ屋や貧民窟住人もここに含まれる、
日雇い労働者、その日暮らし、例外なく貧困を極めている、
現代においては上野公園、代々木公園、隅田川・荒川の堤防内、多摩川の河川敷などに不法居住している人たちがわかりやすい

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 04:29:21 ID:mczEG4CbO
>>280
いかにも週末を利用して調べてきた感じだなーw
なんていう本に書いてあったの?俺もその本読んでみたい。解放同盟の本なんだろ?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 04:34:31 ID:mczEG4CbO
>>280
部落解放同盟がスラムにも事務所を置いているのは何故なんだ?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 06:28:23 ID:mczEG4CbO
>>281
野非人は非人じゃないのになんで非人という言葉が使われているんだ?江戸時代からある言葉だよな。
エタ、ヒニンより下の身分に分類していいの?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 09:59:56 ID:mczEG4CbO
>>280
レスはまた週末か。
まぁわからないことは質問したら調べて来てくれるからありがたいけどなw

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 16:32:41 ID:WeLjFDns0

野非人とは乞食の事だろ? 歌舞伎も元は河原乞食だよ!

戦後、S30年位までは、上野駅前で毎晩 焚き火の輪が3つ程出来ており、
浮浪者や、終電に乗り遅れた者が始発の電車まで、焚き火に当たって待って居た。

そばでは、拾った「ズケモク」(モク拾いが拾ってホグシ巻き直したタバコ)を巻いて売っていた。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 22:07:31 ID:IgfYdlor0
私の職場の創価学会婆さんらは「集団的悪意」に満ちています。
創価学会は狂った犯罪者集団でしかないというのが素直な感想です。
日蓮系攻撃型新興宗教を長年続けていると最後はこの様なものか・・・。
悪意を楽しみ、あざけりに満ちた宗教。
こんな親達に育てられた新世代が哀れです。
http://www3.ezbbs.net/15/momo7/
仏教開祖の釈迦の教えとは程遠い創価学会。
いや、仏教とは違う宗教です。
繰り返される人類の歴史の666組織。
そんな人間集団。
創価学会の魔界連鎖は続くのか?
創価新世代にも苦悩している者が多数います。
創価内部改善を誘導し、外部監査を続けます。
悪の絆を断ち切る為にも。
http://www3.ezbbs.net/15/momo7/
笑って誤魔化す創価魔婆さん達とイカレた新世代達。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 00:03:04 ID:qkEXCRJo0
歌舞伎も元は河原乞食とは言うが、河原乞食の中では最上層。
ヤクザでいえば山口組。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 23:40:14 ID:RGlyWLwUO
代官山ってどんな所だったんでしょう?
今はおしゃれなイメージだけど。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 23:55:23 ID:x4Qhnf+q0
代官様が住んでいた山でしょう。つまり高級住宅地?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 02:34:59 ID:2AZ1P9DpO
ダウンヒルとヒルクライムの名所

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 06:47:35 ID:PX+Ol9Z80
>>289
戦前まではただの森

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 11:32:06 ID:PK7ecwOR0
代官山は同潤会代官山アパートが有名ですね。
http://www.kajima.co.jp/news/digest/jul_1999/tokushu/toku2.htm

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 11:52:16 ID:qZcp/k5F0
宮内庁は4日、皇太子さまが7月中旬から下旬にかけてスペインを公式訪問されると発表した。
雅子さまのご同行は、「日程がどのようになるかなど、今しばらく様子を見たうえで判断する」としている。

ご訪問は約1週間の予定。スペイン政府から昨年、サラゴサで開かれる国際博覧会に
皇太子ご夫妻をご招待したいと招請があった。雅子さまが同行される場合、
皇太子ご夫妻での海外公式訪問は平成14年12月のオーストラリアとニュージーランド歴訪以来となる。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 12:25:52 ID:PK7ecwOR0
昔は東京にもこのような場所があったのでしょうか。さすがにないか。
隣国の犬市場(含グロ画像)
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9985/foods/dog/dog2.html


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 22:26:54 ID:oTP0jSlu0
ひゃいっひひ!

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 04:49:33 ID:Is5bBtExO
>>296
武蔵小山のトンネル長屋にお住まいの方ですか?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 16:54:35 ID:SLZNnyYW0
>>297
それどこ?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 17:47:32 ID:BFkXcwJG0

昔の皇室は大変だったよね。

皇太子より先に生まれた妃殿下(天皇の姉に当たる女性)は、結婚が出来ずに、尼さんになるしきゃ無かった。

善光寺の尼宮さんが、代代そうだった。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 18:17:18 ID:SLZNnyYW0
そんな面倒くさい出自の人を引き取ってくれる男がいなかっただけのことでしょ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 19:52:21 ID:i6ybCWzu0
アフォだな。皇太子よりも先に生まれた、ってところがミソなのにw

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 19:55:18 ID:I/ZGOMED0
>>300
天皇の兄(=天皇の上位者)を作らない配慮だよ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 20:32:13 ID:TycoyqJeO
双子で畜生腹だから日本一の差別主義か。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 20:41:17 ID:GrjRLsSl0
田舎者のプッ!!王子は東京スレから出てけ〜

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 12:24:00 ID:jU00zV720
佐野美津男「浮浪児の栄光」という小説は、終戦直後の光景がたくさん描写されていて、
なかなか面白いですね。

戦争で両親を失い、千葉の松戸の親戚に預けられたが、そこが嫌で家出してきた少年の話です。
おそらく半自伝的な内容でしょうが、登場人物はスリ、泥棒、ヒロポン中毒、パンパンなどがほとんどで、
上野、銀座、三河島、山谷などが舞台の中心です。
小説としてどうこうというより、終戦直後の光景の貴重な記録として価値があるのではないかと思います。
特に三河島のバタヤ吹き溜まりの描写は最高。当時にタイムスリップして見てみたい気にさせられます。
もちろん一般人は近寄れないような場所でしょうが。

出版は1961年で、現在は入手しにくいかも知れませんが、図書館などにあるかもしれませんね。
以前不良のおじいさんが言っていた「シカト」の語源も書かれていました。
この時期の不良達の言葉が定着したんでしょうかね。もちろんいまでも公的な会話では使う言葉ではありませんが。


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 09:25:38 ID:bb7ft2b20

ヒロポンは、戦争中の軍事工場で、夜勤などをする時に飲ませた薬で、
戦後、S26年位までは薬屋で売っていた。

女学生は錠剤を、男子学生は静脈注射を、勉強の出来る奴らが率先してやって居た。

当時、薬屋で売っていたのは、
ヒロポン、ホスピタン、アゴチン、ネオアゴチン、メチルプロパミン、エチルプロパミン、など、
薬屋のオバサンから「もうこれでオシマイですよ」等と云われながら、買っていた。

当時は列車の中で、洗面所の水をスモカの歯磨き粉の蓋に汲んで来て、注射器を洗い、
廻りの客のしかめっ面を見ながら、友達と3人で打った事もある。

S27年頃からウルサクなって、薬屋では買えなくなったら、
熱海の朝鮮人達が密造して、新宿・中野・などで売っていた。
密造品は不純物が入っており、打つと震えが来るので、学生達は止めた。

ヒロポンの話は、オワリ!

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 09:34:05 ID:bb7ft2b20

その熱海で、ヒロポンの密造をしていた奴は、

東京にマンションを3棟も持ち、日本人の女性と結婚して、
今では、孫が3人とも在学中に司法試験にパスして、3人とも弁護士だ!

世の中って、判らないものよ!

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 10:06:04 ID:/T6irVsN0
ワハハ
まさに「コミック雑誌はいらない」ですね
(内田裕也作の曲で『日常はおかしな事ばかり、だからコミック雑誌なんて必要無い
という皮肉の歌詞)

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 10:28:04 ID:DaYGuMyt0
スレの初めの方に出ていた、江東区塩浜出身の者です。
生保の施設で親子5人世話になっていました。
枝川小から深川八中と凄まじい環境で育ちました。

親父がアルコール依存で母親は蒸発。
俺は小四の時から洲アの新聞販売所でバイトをしながら弟や妹の面倒を見ていました。
潮見教会のシスター達はクリスマスのミサやバザーなどで大変お世話になりました。
川向こうの朝鮮部落の連中とは、因縁の宿敵同士で毎日のように喧嘩をしていました。

生保の施設はS崎荘といって、それはそれは個性的なメンバーが揃っており百鬼夜行の
様相を呈していました。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 11:53:11 ID:5QTRI8P90
>>309
また田舎物が東京人に成りすましてスレをかき回そうとしてるんじゃないだろうな。
いつの時代の話だ?なんかおもろいエピソード書いてミロや。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 11:56:57 ID:5QTRI8P90
>>309
>凄まじい環境で育ちました。

自分で凄まじいとか言ってるのが笑えるw

312 :309:2008/03/09(日) 12:27:28 ID:DaYGuMyt0
どんな話が聞きたい?時代は昭和40年代です。
当時のS崎荘は父子寮がメインで事務所の上に独身寮があり、今で言うホームレスみたいな人が住んでいました。

父子寮の方は、アル中、性格破綻者、精薄者がワンサカいました。
自分の娘に売春をさせている父親。一家心中もよくありました。
一家心中をした後の、部屋に住人が群がり根刮ぎ荷物を持っていったりと修羅場でしたよ。

昼間、大人しいアル中のおじさんが、夜酒が入ると豹変して包丁を持って暴れていました。
宿直の職員さんは命がけでした。当時の寮長のY先生は頭を抱えていましたよ。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 12:40:25 ID:/T6irVsN0
>>312
今でもあるんですかねえ?
検索しても当たらないんですが

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 12:57:14 ID:5QTRI8P90
>>312
本当に塩浜出身の方でしたか。失礼しました。
最近はなんかスレの流れを乱す奴らが多くて、つい疑ってしまいました。
>>310>>311は取り消します。
当時の思い出があれば何でも書いちゃってください。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 12:59:06 ID:1jreat/m0
>>309 >>312
おまえ創作が下手すぎなんだよ
下手な妄想を書き込むな
引っ込んでろ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 13:03:58 ID:smbvBV3kO
池袋で北澤さんならあたり一帯をシメてた札付きだよ!C大学の法を出てて

317 :309:2008/03/09(日) 13:12:23 ID:DaYGuMyt0
>>313
私も塩浜を離れてだいぶたつので、今はどうなのでしょうか?
私が中学生くらいの頃から、S崎荘は中国残留孤児の受け入れ施設へと様変わりしてきました。

PDFファイルになりますが、S崎荘のことがのっています。

http://www.google.com/search?hl=ja&client=opera&rls=ja&hs=OdC&q=%E5%A1%A9%E5%B4%8E%E8%8D%98&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


318 :309:2008/03/09(日) 13:39:38 ID:DaYGuMyt0
>>314
気にしないでください。なにぶん昔の話ですから。
塩浜の思いでは私の原風景なんですね。東京の黒歴史というか・・・

夏になると空一面が黒く動くんですよ。夢の島から大量の蝿がやって来て・・・
川を覗くと頭が二つある奇形ハゼ泳いでいて・・・
いつも腹を空かせて、ギラギラしていた少年時代でした。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 14:01:01 ID:/T6irVsN0
うああああ
州ではなく塩でしたか
例規をみつけました
まだありますね
http://www.tokyo23city.or.jp/reiki_int/reiki_honbun/aw00102021.html

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 14:02:55 ID:/T6irVsN0
>>309
出来れば連載で語っていただきたいです

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 15:14:13 ID:KqZ36IyZ0
アヅマエビス

322 :地上げ不動産屋:2008/03/09(日) 15:37:18 ID:+mDW7S9aO
ウォーターフロントでお育ちになられたのですか。
素晴らしいですね。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 15:39:03 ID:TBlfcjNrO
《在日特権》これが在日朝鮮・韓国人の実態です。

[地方税]  固定資産税の減免
[特別区]  民税・都民税の非課税
[特別区]  軽自動車税の減免
[年 金]  国民年金保険料の免除
       心身障害者扶養年金掛金の減免
[都営住宅] 共益費の免除住宅・入居保証金の減免または徴収猶予
[水 道]  基本料金の免除
[下水道]  基本料金の免除
       水洗便所設備助成金の交付
[放 送]  放送受信料の免除
[交 通]  都営交通無料乗車券の交付・JR通勤定期券の割引
[清 掃] ごみ容器の無料貸与
       廃棄物処理手数料の免除
[衛 生]  保健所使用料・手数料の滅免
[教 育]  都立高等学校・高等専門学校の授業料の免除
       国公立大学に「帰国子女」の枠で入学できる
       国公立大学の大学院に「留学生」の枠でも入学できる
[通名]   なんと、公式書類にまで使える。( 会社登記、免許証、健康保険証など )
       民族系の金融機関に偽名で口座設立 → 犯罪、脱税し放題。


なにこれ?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 17:35:34 ID:VwFLXAA7O
>>323
在日特権だろ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 18:05:58 ID:5QTRI8P90
浜園町(現塩浜)には戦前から昭和30年代にかけて、
水上生活者児童のための水上小学校深川分校があったんですね(本校は月島)。

このページの白妙橋の項に現在の現地の写真があります。
ttp://www.doblog.com/weblog/myblog/49005/2617533

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 18:37:31 ID:bb7ft2b20

熱海のヒロポン密造者は、日本女性と結婚して帰化し、日本国籍を得ている。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 18:52:57 ID:NN9JjUlQO
熱海のヒロポン密造所はどの辺りにあったんですか?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 09:36:15 ID:/ihPdZtN0

>>327
場所は判らないけど、新宿・澁谷・中野・辺りに出回ったヒロポンは、

みんな熱海から持って来ていた。

その張本人の朝鮮人が、日本女性と結婚し帰化して、日本名に変わり、

孫が3人とも在学中に司法試験にパスして、今では弁護士だ!

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 14:19:26 ID:uisosUo6O
>>310
>>311
>>314
まさに人格破綻状態だな。あんた大丈夫か?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 14:23:31 ID:9PV2J+Kw0
このスレには常に凄まじいのがいるからな
杉並Bとか大田Bとか

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 16:00:36 ID:EjeL5NQKO
錦糸町のマンション建設現場から大量の人骨発掘ww

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 17:14:05 ID:v+zxGPftO
>>331
あの辺りなら震災か空襲の被害者かな?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 17:55:53 ID:DrcYMQV3O
はずれ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 17:56:40 ID:/ihPdZtN0

京橋・日本橋辺りは、事務所が多かったし、逃げる場所の皇居があったから良いけど、
隅田川の向こうは、大量の死体で埋まり、川向こうは今でも、ビル工事で沢山の人骨が出て来る。

また 江戸の大火では、川向こうにあった寺院が、山の手のに疎開させられた為、
当時、土葬であった墓が残されて、その人骨が多く出て来る。

今の青山・赤坂・四谷・新宿・中野・高円寺・などの寺は、殆どが疎開させられた寺である。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 05:01:52 ID:4bIDc/HO0
佐野美津男の「浮浪児の栄光」読みました。
フチョウがすごくて驚いた。
ノガミ、エンコ、ザギン、ハコ師、ラツ、ガケシュウ、タクグレ、
ゲソ、ロップ、ゲソロップ、チャリンコ、ノビ師、デンスケ、
スケトンかます、ハイノリ師、ゴト、オシン、シャデン、ゲソ磨き、シューシャン台
キス、キスグレ、スリク、チギ、フリ、ズカ、ムスメシ、チャリフル、ハクイ
シキテン、カンタ場、アタイ、スヤイ、ヤク、ギる、ザンブロ、ゴロまく、
ヤサグレ、ベシャル、シカトウ、ネス公、ブンキの良い、ヤチをケル
ゴラン、アンベラ、ナガシャリ、ベタる、ナカイ、ヨウラン、ハイノる
ビリ屋、ビリスケ、...


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 13:01:50 ID:24rPx4UL0
現代でも女子高生の言葉がわからない云々言っているが、下層社会の姿は不変ということか。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 20:40:44 ID:lJwUQ7ul0
>>331
朝鮮人の骨?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 23:32:23 ID:qwM6fQyo0
>>331
江戸時代の寺の墓地跡だとasahi.comにも出てたな

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 00:28:51 ID:mZMM3ZlA0
そのマンション売れるのかな・・・
格安で売りに出されたら買いかも。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 01:08:43 ID:/nOCkOjX0
地下の人骨なんて地盤強化の砕石と思えば無問題

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 01:15:10 ID:OgFJdDa00
江戸時代の人骨なんていまさら気にするやついるの?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 08:57:36 ID:EZkDRxuV0

夜になると、燐が燃えて、青白く光るよ!

おれは、何度も見た! 寒気がするよ!

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 09:17:28 ID:PuSnbJYzO
>>342
夏には涼しげでありかも。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 14:35:46 ID:Jq0lQJZZ0
名前:日本@名無史さん メェル:sage 投稿日:2008/03/12(水) 08:36:30
名前:名無しさん@八周年 メェル:sage 投稿日:2008/03/12(水) 07:30:29 ID:fpGIC5Y60
某日記より

薬害エイズの犯罪人阿部英を覚えていますか?
厚生省エイズ研究班班長で、元帝京大学副学長の阿部英は、
非加熱製剤を血友病患者への使用を勧告し、非加熱製剤によるエイズ感染を広げた。2000人のエイズ患者を生み出し、
そのうち500人ほどが死亡(当時)しました。
三年の禁固刑求刑が無罪になった理由として、『血友病患者が非加熱製剤によりHIVに感染しなおかつ死亡する可能性を
予見できる可能性はあったが、その可能性は低かった。従って被告に過失があったとは言い切れない。』ということでした。
この、阿部英の研究室で血液製剤を研究していたのが「渋谷健司」
帝京大学医学部衛生学公衆衛生学教室の講師で、阿部英が逮捕された後すぐにスイスに逃げたまま帰国しません。帰国
すれば阿部英の共同研究者としてただじゃ済まないからかも?
この人が、小和田雅子の双子の妹節子の夫だとは・・つい最近知ったのですが、正直唖然としてしまいました。



まじかよ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 23:56:34 ID:7k39MDnh0
俺の姉ちゃん弘子って言うんだけど、小学校の時のあだ名がヒロポンだった。
ちなみにそのあだ名をつけたのは担任だった。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 02:30:26 ID:C94CCGWP0
>>345
考えると夜も眠れないほどの美少女?


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 12:05:21 ID:1ICMN3r7O
>>330
常にそれを訴え続けるお前も相当凄まじいよ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 14:41:43 ID:iA330lHRO
来た来たw

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 18:30:46 ID:kM1HTmaxO
ゴミ収集荷車で暮らす浮浪者(昭和8年)と予防注射を受ける浮浪者(昭和21年)。
http://i.pic.to/rh775

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 00:26:36 ID:RLhd4g4K0
>>347
杉並にBなんてないってことぐらい
並の知識(それこそタイプリ知ってるぐらいのレベル)
の連中でもわかるだろうになぁ…ホント、粘着ってウザイ。
B認定厨こそがB民なんじゃねえの?マッチポンプで。
おっしゃる通り、>>330=粘着の凄まじさは相当なモンだよ。
つまらん粘着をしている暇があったら、図書館で勉強でもすりゃいいのに。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 00:52:23 ID:SfwyfC2Z0
杉並出身の先輩でガチな人がいたなぁ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 06:44:41 ID:0XCGgY2oO
B認定すると必ず変なのが来るから、スレタイ通り下層社会という括りでつっつこうぜ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 09:55:32 ID:aUEIY0Ee0
なぜ全国連(中核派系)があるんだろう。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 16:04:56 ID:U6dU/gBtO
下層と言うからには、人並みの賃金を貰えず稼げず、住まいはボロボロで、衣服もみすぼらしく、学力なんか無いに等しく、やたら子沢山で、基地外がやたらと多くい場所を指すんですね

あ、これって足立区北部じゃないですかww


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 17:11:04 ID:I2bpy++f0
>>354
お前のことだなw

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 10:47:45 ID:TCf3Z0vg0
>>350
かみおぎ?
小規模だけど他にもいくつかあるな

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 11:02:56 ID:xfnw+J3P0

関東での「上」の方角とは、3通りある。

@ 京都の方角。 A 皇居の方角。 B 川の上流の方角。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 13:29:44 ID:5d4hmlCUO
>>356
上荻とかよく言うが、お前ら基本的に現地は見に行かないのか?

はっきり言って上荻なんて香ばしさすら残ってない。寺社仏閣以外全部クリアランスされてる。
杉並区内だけでも荻窪以上の見どころならいくらかあるけどな。
地元だから民度も分かるけど、上荻なんか本当に善良な街ですよ。

ただ駅立地とラーメン激戦区、立派な白山が一瞬気になるだけだ。

千代田→荻窪と移動した下層民は今はさらに散らされたよ。

ヤバめな団地が一棟だけ散在するパターンが最近まで杉並に多かったが、それもここ十年で大体無くなった。(そこにいた同級生は、八王子市の外れの団地と高田馬場の都営に移った)

杉並でここで他に有名なのは旧成宗?まあここは分かりやすいけど、徐々にクリアランスが始まってる。阿佐ヶ谷住宅が無くなる頃にはだいぶ変わるだろうな。

結局「白山」やその跡地をネットで中途半端に探してるキモオタには「いらぬ知識」しか身に付かないですよ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 13:34:24 ID:5d4hmlCUO
>>357
京都の事なんか上とは指さないよ。絶対に。


関東地理で上と言えば地元民には「皇居」。あなたみたいな地方人には「上野&東京」の事。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 13:34:47 ID:rM1O+/q90
トンキン

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 15:28:22 ID:xfnw+J3P0

戦時中など 淺川(現高尾)辺りでは、西の(京都の方角)を上(カミ)と言った。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 18:13:51 ID:hGkrKRX90
>>358
たしかにK荻と成Mには江戸時代から昭和時代初期まで被差別B落があったようだね。
ちなみにどちらもごく小規模なもので、当時の農村集落の隅に存在してたとのこと。

しかし 「JR荻窪駅近くの白山神社」 と 「阿佐ヶ谷住宅」 を被差別B落と関連付けるのは間違いだよ。

荻窪駅前の白山神社は、室町時代の文明年間(1500年代後半)に勧進されたもので、
後の江戸時代に弾左衛門配下の被差別B落に勧進された白山神社とは由来が全く別物。
したがって地元の氏子も、K荻の元被差別B落とはまったく関係ない人々。
ちなみに文京区の白山神社も勧進されたのが天暦2年(平安時代)で、被差別B落とは関係なし。

このスレは、日本史に疎い人が多いようなので、日本の歴史年代を書いておこうか。
平安時代(794年-1185年頃)
鎌倉時代(1185年頃-1333年頃)
室町・戦国時代(1334年頃 - 1573年頃)
安土桃山時代(1568年頃 - 1603年)
江戸時代(1603年 - 1867年)
明治時代(1868年 - 1912年)
大正時代(1912年 - 1926年)
昭和時代(1926年 - 1989年)

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 18:15:26 ID:hGkrKRX90
【続き】
阿佐ヶ谷住宅も、成Mの元被差別B落とはまったく関係ない(近くの荻窪団地も同様)。
阿佐ヶ谷住宅(団地)は昭和33年、荻窪団地は昭和35年に公団によって建てられたのだが、
共に、当時は時代の先端を行く住宅で庶民にとっては憧れの的だった。
昭和33年〜35年頃というのは大卒の初任給が¥7040だった時代だが、
その当時の阿佐ヶ谷・荻窪団地の家賃は¥5000もしたのだ。
つまりエリートサラリーマンや文化人といった人種しか住めなかった。

現在の昭和30年代ブームと相まって阿佐ヶ谷住宅(団地)と荻窪団地は大人気。
建て替えを惜しむ人々や昭和30年代の公団団地マニアによるブログがものすごい数存在する。

ちなみに、足立区の花畑団地も同様に昭和39年に公団によって建設された当時のハイカラ団地。
ここは、たまたま団地建設用地の農地の隅に、小規模なB落があったのでそのB民の人たちが
優遇家賃で少人数住むことができたという経緯があるが、団地そのものと被差別B落とは無関係。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 18:48:27 ID:KlbmXMt30
谷とか窪とか ろくなもんじゃねーよ

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 19:10:47 ID:LCpIKGJcO
K東区にある霊厳寺周辺は明治時代はコジキがたくさんいたそうです。
霊厳寺裏門通り乞食130人という記録が残っていますが、裏門というのはどこにあったのか。

現在寺の裏にあたるのは清洲橋通りですね。
これは明治時代にはなかった道ですが。

現在の霊厳寺裏にはこんなレトロなアパートがあります。
http://www.asahi-net.or.jp/~hf3t-hys/saikin/07/07.html

建築当時は高級アパートなんでしょうか。こういうアパートは、古くて多少不便でも人気があって、なかなか入居できないみたいですね。

あと現在の清SMの清洲橋通りの北側も西大工町といってコジキが少なからずいたそうです。

いまは区画整理されていて、相撲部屋などがあるのどかな下町です。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 01:26:52 ID:HNY+faMk0
阿佐ヶ谷住宅を貧民窟・改良住宅と毎度毎度捉えている中学生は
図書館で勉強するべきだと思う

恥ずかしいヨw

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 09:11:45 ID:5JhIVvt6O
朝賀谷は挑戦Blackだろ(笑)
チョン校あるし。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 09:45:40 ID:/8XzVjzT0
>>358
地元の人に聞いたから書いただけ
白山があるから決めつけてると勝手に思い込まれて現地見ろとか言われてもなぁ
どっちにしろ今はないんだし

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 02:25:09 ID:0aAccl0zO
昔、荻窪に住んでた

上荻の白山近辺も随分変わったよ
宇○川家も今じゃ駐車場だもの


ところで、
江戸時代の上荻一丁目白山近辺には宇○川家の田畑と小作農が住んでたとすると、
小規模Bとやらはどこら辺だったんだろう?



370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 22:21:40 ID:WD0vCNm+0
ひゃいっひひ!

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 05:42:14 ID:DtteU14LO
>>370
東あずまにお住まいの密売人の方ですか?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 11:32:26 ID:fJfh4DU20
上荻も練馬小頭のシマじゃなかったか。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 23:02:31 ID:DljjOtsz0
gooの地図で都内の昭和38年当時の空撮がスクロールで見れるよ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 10:30:14 ID:yLFZS4b1O
>>373
情報ありがとうございます。

>昭和38年航空写真

KS区T石Gの川沿いに住宅があるのがわかります。現在はクリアランス済みですね。

有名なK崎のTD4もこの航空写真で見られますが、この頃はまだ密集地区というイメージではないですね。
古紙会社もない、あるいはまだ規模が小さいみたいだし。
あれが本格的になって、移住してきた人も増えたんでしょうかね。

T東区YNKFノ12、現在は広場になっていますが、線路をまたぐ橋の下、長屋が数棟あります。
ここも不良住宅だったようですが、移転させられているところを見ると、違法に住んでいた人達だったのでしょう。

NORTH区tきngwCの川沿い、現在公務員tきngw住宅やエ穂バの商人がある前あたりに住宅が数軒ありますが、
そこも強烈だったらしい。クリアランス済みですね。
川を挟んだ向かいの、現在KY小学校になっている場所のヒラヤ群はなかなか壮観ですね。
おそらく都営住宅で、住人は新しいアパートに移ったのでしょう。

375 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 18:41:17 ID:VjwOvRaqO
>>369
宇○川家というのはこの近辺の庄屋か何かですか?


>>372
練馬小頭とは何者ですか?


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 19:19:25 ID:yLFZS4b1O
>S38年航空写真

S宿区屠山公園が幻覚に陥りそうな平屋群で埋まっています。
そのYの手線方向の線路沿い、現在のhozen高校の前あたりですが、これは朝鮮スラムでしょう。
航空写真だといまひとつ住宅状態がわかりにくいですが、これはなんとなくわかりますね。

鷹田之baba駅前も大変なことになっていますね。現在の様子からは想像できませんが。
ある資料では不良住宅地区となっていましたが、戦争の名残りなんでしょうか。

378 :補足:2008/03/21(金) 19:43:34 ID:yLFZS4b1O
>>377の屠山公園とはO久保Bにあるやつです。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 20:43:24 ID:P3iAQ5u40
そのあたりは、昭和40年代もすごい場所だったよ。
バブル期で官民ともに金回りが良くなって(1980年代後半?)はじめて
汚い物が一掃されたと記憶している。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 21:48:13 ID:w8auxNNaO
>>120
久しぶりに通ったら信号機に【救世軍南】の看板復活してました

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 10:15:36 ID:uvGrNOnd0
goo38年地図面白いな
これはいい時間潰しになる。

禁止腸の猿穢恩師公園が未だ貯木場だったころ
その南に広がっていた猿穢スラムが、S38時点ではまだ名残を残してる。
猿穢スラムのクリアランスはS2年から施行されたらしいが
戦中・戦後のゴタゴタで、完全に一掃は出来なかったのかね。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 01:48:39 ID:cLQ8qhRAO
生まれも育ちも猿穢の俺様が来ましたよ。幼少期は木蔵でよく遊んでた。水生昆虫ウジャウジャいて楽しかったなぁ。
うちはヨツ目通り寄りだったからピンと来なかったけど、確かに公園南端(東京ガスグランドの境)にはバラック群があったよ。洗濯物を琵琶の木に干していたのが印象的。あの頃は何とも思わなかったけどね。。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 02:31:35 ID:F3LOMwbT0
俺のうちも猿江が近かった。
でも、森下のほうでした。
なんか、このへんって、いろいろあるんだね。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 20:46:55 ID:oBY5we9JO
本当の下層エリアだな

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 21:28:11 ID:H7L9iFJL0
枝川にガスを入れに行ったタクドラですが、あそこで客を乗せるの
嫌がる同業者が多いですよ


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 22:19:03 ID:ZIM3KCZoO
最近の基地外どもが起こす事件のニュースをみてると川俣軍司が霞んでみえるな。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 23:29:29 ID:c7kjCYZnO
>>385
よく焼き肉屋の行き帰りにタクシー拾ってたけどね。
ちなみに船舶の給油所もあるな。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 23:58:42 ID:o7iOC5YN0
>>385
いつの時代の話だよw

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 02:01:17 ID:6oWr0gfqO
以前といっても10年程まえだが、えとう区の夜中のコンビニと救急病院は凄いことになってたが、今でもサファリパークの様なんだろうか?

390 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 01:05:50 ID:kL1VO1h4O
何なんだよwwwこのあぼーん猿はよぅwww

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 01:54:26 ID:BkQBbYKi0
S38年の玉子薔薇ッ句、消えたか

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 02:01:47 ID:BynQknpN0
あぼーんの基準がわからんなぁ。
不法占拠の細民住宅の写真がなんか問題あるの??

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 04:51:07 ID:tr2xzFZx0
中野の南台らへん(つっても広いが)で家探ししてたら、
不動産屋の親父が「このへんは昔Bがあって」とか言ってた。
あれは何を指してたんだろうな。

中野の本郷だったというし、鎌倉街道(中野通り)あるし、
南台の旧地名は雑色村なんで、遥か昔には何かあったかもだが、
別にモンブランも無いしなあ。

やはりただの氾濫原スラムかな。
弥生町の都営とかは少し気になるけど。


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 08:03:10 ID:wtD8ji9O0
>>394
mnmdiの隣に、リンポカーソのある呆軟腸があったり
酔堂々炉のあたりはいろいろと面白い話題があったりですが
あまりこの辺りの話をすると、また杉並のリアルBが沸いてくるんで
これ以上の詮索はこのスレでは控えたほうがいいか、と。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 09:20:15 ID:z8e6uxHo0
感奈々で分断クリアランスでしょ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 10:30:21 ID:/Zr3hu5L0
>>394の不動産屋の「このへん」って、自分もそこしか思いつかない。
そこらの話題はだめなんだね。>>395

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 11:38:18 ID:bq6v712rO
>>392
S38年か?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 22:18:32 ID:sZKBuHXXO
勝つしか区のK有・A砥地域はかつてKA村・KA町といっていましたが、昭和初期にト場がありました。
しかしその存在期間は短く、昭和3年〜7年ぐらいの時期に3年間程度しか運営されず、資料もほとんど残っていないようで、私の中ではその場所がわからないままでした。

そして今回たまたま当時の東京日日新聞の付録地図というものを見ていたら、なんとKAト場の表示が。

ト場があった場所は、4ツ木斎場(当時は4ツ木火葬場)の脇でした。

ピンポイントで確定するのは難しいですが、現在S鳥小学校の南側にS鳥公園というのがあるんですが、だいたいそのあたりだと思われます(少しズレているかも)。
火葬場との間に大きな池、あるいは沼みたいなのがあったようです。

火葬場とト場というと最強タッグのような気もしますが、当時はまわりに民家はほとんどない場所だったみたいですね。

現在の周辺地域の様子はといえば、大き目の町工場は多いですが、きれいなマンションなどもたくさんある普通の住宅街です。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 21:34:02 ID:RrlcLTSoO
↑O花茶屋の辺?


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 05:56:59 ID:aE5yW55iO
>>400
そうです。そのあたりです。
私自身、かめあおのと場はなか川の近くにあったんじゃないかと思い込んでいたので、意外な事実でしたね。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 16:27:02 ID:6z5vHxe6O
山谷はどうなの?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 19:44:27 ID:iUu5VZleO
何が?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 23:55:32 ID:tFn9/g1W0
>>402
runpendarake


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 00:08:38 ID:zxgmnaSG0
>>402
安宿を求めるバックパッカーの外人がやたら多いし
いま昭和ブームだからレトロ趣味の人がカメラ片手に散策してたりして
もう昔のような無法地帯といった雰囲気ではなくなっちゃいますた。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 00:13:22 ID:uYiEnC+J0
70年代に話題だった人々も高齢化したということ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 06:53:02 ID:JnU1mGDFO
群馬から浅草に引っ越して草履作ってたってどうなんですか…?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 12:29:34 ID:PNv0ZvF90
中学のとき目黒に住んでいたんだけど、KS区A砥から転校してきた奴はとんでもない不良だった。
母子家庭でここらの不良とは次元が違ってたな

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 15:13:45 ID:fTVwWi9y0
>>408
kwsk

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 20:17:02 ID:uNDIHjJN0
こんなスレがあったw
俺の払った税金が雅子の遊興費に消えてる
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1157101320/

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 20:18:09 ID:UxtzK7yEi
>>402
山谷地区で暮らしている人http://life9.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1196456953/

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 20:29:45 ID:vQEKQTkIO
サン谷は昭和30年前半ぐらいまでは、路上で堂々と売春セックスが行われるようなところだったみたい。
そのころのサン谷住民は都営住宅に入居した人も多い。
今もドヤ街だけど、かなり普通の町に近くなっているんじゃないですかね。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 20:41:14 ID:vQEKQTkIO
>>408
K飾からM黒に引っ越してくるというのは何なんだろう。地元にはいられなくなったとかかな。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 21:39:02 ID:fTVwWi9y0
>>413
A、K、Eクオリティーだと不自然だよな。
悪ければ悪いほど居心地がいいところなのに。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 22:38:10 ID:zxgmnaSG0
>>408 >>413
目黒のどこに住んでたの?
目黒って実はものすごく下町テイストな街が多いですからね。
どこの区でも同じですけれど、高級・中流住宅地ってのはごく一部だからね。
葛飾の青砥から目黒に引っ越してきても普通になじめるはずですよ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 23:31:20 ID:NP2llXQf0
目黒にも昔屠殺場あったんだよね

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 01:17:49 ID:mQ1cTZOj0
>>415

葛飾の青砥と目黒の下町テイストな街を同一に語る、
田舎者ハッケ−ン。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 01:31:15 ID:qou4i+pMi
>>417
目黒を有り難がる田舎者発見w

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 01:39:28 ID:iv2+6VOni

こういった地方出身者が一番始末に困るww

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 01:55:05 ID:O4ELhDco0
目黒にも東光寺あるなw

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 08:20:38 ID:4EC2OAo40
408です。説明不足ですまんかった
たしかに415,417 にも一理ある。
現に自分の住んでいたところは目黒でも品川(西五反田)寄りで下町情緒があった
歩いて10分くらいの所に朝鮮小中学校も在ったしね
でも、ここらへんの不良と下町の不良はまったく質が違う。
うまく言えないけど、たぶん山口組と住吉会くらいの違いはあるっていうか・・・・・

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 08:24:53 ID:qou4i+pMi
>>419
それは、お前だなw

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 13:22:10 ID:TYz+UeFA0
eye blackは歴史的に穢多のパラダイスだよ。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 18:34:17 ID:oE2QEP7g0
あぶらめん(笑)

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 18:38:52 ID:zoP5iiVd0
かすうどんうまいけど食後がたいへんだ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 18:45:44 ID:f7BtEZJT0
案外司法書士は同和が多い。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 19:02:57 ID:s1zKg3w6O
誰か>>420に突っ込んでやれよ、キーワードに白山でなくせっかく東光寺出してきたんだぜ、
つまらない初心者の可能性も否定はできないがな。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 20:33:46 ID:mNWRxY510
>>420
東光寺があると何かあるんですか?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 20:47:27 ID:rj1BbY4k0
寧ろ問題は目黒不動だろ。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 21:01:44 ID:oE2QEP7g0
あぶらめん(笑)

431 :420:2008/04/01(火) 21:38:07 ID:O4ELhDco0
強制連行
投げ込み

柿の木坂陸橋は呪いがあるので
補修してもまた崩れるな

昔は一揆もあったなw

目黒川の元やっちゃばは
首切り場所だった


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 23:30:14 ID:OhRnioEq0
さすがガニエwww

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 00:31:31 ID:P8t58j9h0
>>422
田舎へ帰れwwww

>>428
菊池信者には、東光寺は重要なメルクマルなんですよ。
東光寺、白山、別所。
関東の部落わね。



434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 06:41:04 ID:ruAKdRz0O
>>433
このシツコサは田舎者w

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 07:22:34 ID:Y4PrdqAv0
目黒川沿いが鍵だな
あと旧目蒲線沿線が香ばしい 朝鮮系が異常に多い

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 09:43:01 ID:6UKG/EEY0
まぁ目黒区に限らず、23区どの区でも下層エリアを有してるからね。
区ごとに語り合っていくと面白いだろうね。

【江戸城】千代田
【城東】荒川・台東・中央・墨田・江東
【城北】北・文京・板橋・豊島・練馬
【城西】新宿・中野・杉並・渋谷・世田谷の北部
【城南】港・目黒・品川・大田・世田谷の南部
【川向う】:足立・葛飾・江戸川

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 21:52:11 ID:3z46T4sC0
goo地図で昭和22年空撮もそのうちやるのかな

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 22:42:35 ID:ka83kDgC0
そう言えば、足立や葛飾の事を川向うって言ってた。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 10:35:44 ID:RBonFSn6O
足立や葛飾の方でもお前がいる方を川向って言ってるぜ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 11:50:41 ID:SN0KWjRI0
旧荒川(隅田川)よりあっちを「川向う」と呼んでいました

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 13:02:17 ID:YX3TbEvH0
そういえば明治の頃は高田BBに馬尿川という川が流れていて、川向という地名もあった。現在の高田BB@の福祉事務所がある辺りが川向です。川向という地名自体は珍しいものではありませんが。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 00:43:12 ID:HKsLY7bXO
>>435
旧目蒲線といえば
Uの木の白山とかは?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 16:48:30 ID:d4w2t0Lb0

杉並区和泉町の日大鶴ヶ丘高校の前身・光生中学・高校の卒業生。
知ってる人居ないかな?
 



444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 10:52:01 ID:aNdsxbh50
>>439
そうは言わないなw
お前さんは、どこの出身?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 12:07:16 ID:LTvegoRB0

川の反対側から見れば、向こう側は川向うだよ!

だから、お互い様でした。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 14:48:50 ID:1IOcxKPNO










447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 09:26:01 ID:/waHfe9B0
港区

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 18:49:53 ID:2SKNXR4y0
黒鍬組はお庭番
お掃除町も公務員です
でも
下タはズバリです
洞村は奈良の由比序あるところと同じなのかも


港区ねwwwww

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:01:23 ID:L/BgNCJAO
>>448
黒鍬者は実在したのか?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:38:15 ID:N4IZA64A0
自演、乙だね。
港区。wwww


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:37:54 ID:jwHMb31b0
>>441が面白い話題を盛ってこようとしてるのに、あほ同士のいさかいでぼやけてしまった。

俺も偶然知ってたけど、「馬尿」って名前凄くね?
今は馬場の繁華街域に入ってるから結構にぎやかだけど、あそこから少し神田川に下ると、
昔は洪水地帯だったものだ。

高校が近くだったから懐かしい。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 16:44:22 ID:Ib3BzEiY0

馬尿川の由来は、
戸山が原は、陸軍士官学校・幼年学校 があったので、

軍馬が多く飼われており、馬の小便を流した貯め池が発祥らしい。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 17:07:59 ID:+al47WbQ0
>>452
陸軍士官学校は市ヶ谷じゃないの?


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 17:32:40 ID:ZRGXLLMkO
馬屎山は何処にあるか知りませんか?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 20:52:07 ID:NocLBXZh0
いや、馬の小便を見たことがある人なら分かると思うが
初見では間違いなく驚くよ
消防ホースから出る水のごとく、もの凄い勢いだから
だから、普段はちょろちょろだが、いったん雨が降ると
猛烈な勢いで氾濫する川だったんだと思う

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:04:26 ID:MiXv/Mk6O
陸奥頃ウさんなんて馬の小便で顔洗うんだから尊敬しちゃうよ。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:03:20 ID:Ib3BzEiY0
>>453
戦争中は、戸山が原は陸軍幼年学校でした。

そして士官学校は、今の進駐軍座間キャンプの場所にあったのです。

市ヶ谷は、大本営がありました。

戦時中のラジオ放送は、東京が丸焼けでも、いつも「我が方の損害は軽微なり」でした。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:27:22 ID:MA2tW1JCO
幼年学校はそうだけど士官学校が戸山に存在したことはないよ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:33:04 ID:MA2tW1JCO
>>457         それからその当時は座間じゃくて朝霞だよ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:35:27 ID:MA2tW1JCO
間違った朝霞は予科だつた

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:30:42 ID:AIa6ZQpB0
>>437
昭和22年も見れるようになった

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:42:20 ID:Oqsph5uo0
>>458
あったぞ、
それとも俺が30年くらい勘違いしてる?w

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:11:20 ID:a41L+DbyO
戸山は陸軍のいろんな施設があったからね。音楽学校とか。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 10:11:31 ID:qPnYHFXc0

「映画・硫黄島からの手紙」の栗林中将は、

杉並区高円寺の蚕糸試験場(現・蚕糸の森公園)の裏に、硫黄島に赴任する前まで住んでいた。
僕より5年下の1年生の娘さんと、学校へ行く前の娘さんと2人のお嬢さんが居た。

僕の家から6軒目で、バス停に行く途中の角だった。
いつも黄色い旗を立てた車が迎えに来て居たが、終戦の前の年頃から、迎えの車は来なくなった。
奥さんと娘さん3人で住んでおり、僕は卒業して中学生になったので、毎朝一緒では無くなったが、
時どき娘さんたちとは、顔を合わす機会はあった。

そのうち、栗林中将が戦死したという噂が出て、直ぐに家族は引っ越したが、
硫黄島の玉砕の司令官だったとは、後で知って吃驚した。
僕達が通った小学校は、杉並第十小学校です。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 13:00:16 ID:m1YgSLiL0
かつて高田BBからO久保周辺までの線路沿いに
朝鮮スラムが点在したのも、
現在のO久保B一帯が陸軍の射撃場だったことも関係ありますかね。
実弾を拾って売りさばくというバタヤ業には好都合な場所だったとも思えますが。

新宿思い出横丁にある店のHPですが、
「西新宿物語」という項目で、
戦後闇市時代から昭和30年代あたりの話がたくさんでてきます。
ttp://horaiya.com/

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 13:24:13 ID:m1YgSLiL0
大正14年・浅草寺周辺のフロウ者たち。
http://d.pic.to/mfbb1
この頃の最下層の人達というのは色が真っ黒の人が少なからずいますが、あれはやはり汚れなのでしょうか。
地黒というにはあまりにも黒い。
現代にはまずいない肌の色でしょう。
私は昨年A区OGで黒人並みの黒さのおじさんを見ましたが・・。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 17:39:54 ID:Qpagv5aG0
>>466
今も昔も変わらない。地黒もなにも洗ってないんだから

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 17:59:45 ID:I4YTDgwO0
このころのぷーちゃんは帽子かぶって今見ると粋でお洒落だねw

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 18:26:05 ID:1C8Nd2w5O
>>464
C,イーストウッド映画で渡辺謙さんが演じていた
指令官が栗林中将でしたっけ?


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 19:13:03 ID:kpCGhBF6O
>>466
ましてモノクロだからね、尚更黒く感じるじゃない。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 20:34:10 ID:wy/bX+8e0
最近は、百姓もビニールハウス、漁師も屋根付きの漁船だし
日増しの焼き竹輪みたいな人はすっかりいなくなった

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 13:22:53 ID:f5spzkHI0
goo昭和22年地図で新宿駅や池袋駅の闇市マーケットがわかりますね。
新宿は現在東口の駅ビルになっているところ、池袋は東口のロータリーになっているところでしょうか。
長い屋根がたくさんあるのがわかります。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 15:53:01 ID:KRN0b9NL0
>>472
新宿駅東口の駅ビルのところは、日本通運の受付と貨物の発送・受け取り、
高島屋から1番〜4番線のホーム辺りまで、貨車の引込み線に使っていました。
そして、京王線が甲州街道を横切って、広い踏切が甲州街道にあったのです。

踏み切りを都心方向に渡り、坂を下った左側にある大塚家具の展示場が、
S5年〜S9年までが新歌舞伎座、S9年から戦後暫らくまで新宿第一劇場になり、
その後三越の別館になって、今の大塚家具の展示場になっています。

新宿西口は、S32年位までは、木造平屋建ての畳10畳位の小さな建物で、
改札口はくの字に、2つと3つの5ヶ所しきゃ無かったのです。
線路沿いに小さな通り抜けガードまでは、すべて大きなビルに変わりましたが、
其処から先の、俗に云う小便横丁は、殆ど変っておりません。
建具の材料が代わっているくらいでしょう。これが安田組のマーケットです。
向かいの 野原組マーケット、東口の尾津組マーケット、南口の和田組マーケット等は、
まったく、陰も形もありません。いじょうです。


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 13:35:21 ID:MsT64IMF0
>>465
お〜「西新宿物語」面白かったです
ありがとう

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 16:54:26 ID:HmPeNZfP0

S24年の事、新宿西口の安田組・マーケット(小便横丁)に、友人に誘われて行き、寿司屋に入った。

なんと 出てきた寿司は、ご飯じゃなく オカラ! オカラ(卯の花)の上にマグロがのっていた。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:11:22 ID:1R+e5zd00
戦後派だが 戦前の反動もあったのかな 戦後教育は人権・個人主義・「命は重い」
など教育の場で言ってきたにもかかわらず 皮肉なことに 人権という言葉は
奇妙な平等意識を生み「弱者」と自称する者に悪用されていると思う
戦争がないだけであって 命はどんどん軽んじられているし 
そして 本当に困っている人にその人権が適用されていないように思える
生活保護などが良い例だと思う 
福祉従事者で 生保を受ける者より 手取りが低い者
自立母子家庭の方が つらい生活をしている現状は 大きく問題視されてよいはず
人権って言ってるが 企業モラルの激しい低下の中
日雇い、人材派遣、介護などに従事している者の人権がどこにあるのか
誰が経営に一方的に有利でしかない 人材派遣制度を公認したのか?!
人権を 守れない社会だから 声高に人権をいうにすぎない
反動形成でしかない
マスコミは偏ったことしか報道しないし そこには画一的な世論の形成を
意図したものが 多く感じ取れる TVなんて廃止のほうがいいのかも(~~)
宗教なき道徳など存在しない また宗教色のない政治など共通理念があるわけがない
宗教=悪ではなく 宗教(神道、仏教など)=文化=伝統=道徳 でもあったはず
勝戦国は 頭がよかったのだろう それを見事に解体させた
今 この国に必要なのは もう一度自分たちがどういう風土:・文化
の中で 今ここに辿り着き 挫折したのか もう一度本気で考えることではないか
(非常に残念ではあるが、そういうことを考えないといけない若年層ほど
考えられない思考パターンを形成されているよいうに 拙者は思う)
そう遠くない、 将来 日本は立ち直れなくなるくらいまで
墜ちるだろう そうなってからでしか 国民も目が醒めないのかもしれない
前首相が「美しい国 日本」と言った 何故 そんな言葉を掲げたのだろう
それは 恐ろしいほど この国が醜くなったからに違いない
戦後教育の人権・個人主義・「命は重い」をうたった民主主義教育を受けたはずの
政治家・官僚達がなぜ国民の信頼を得られないのか その原因を
皆さんはなんと考えられるか?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 11:43:22 ID:uihWQdK40
http://www.himoji.jp/database/db06/relief.html

関東大震災での被害状況などをわかりやすくまとめたページ。
関東一円のch鮮人虐殺の場所と推定人数も書いてあるが、
このまま受け止めていいものなのか。
東京では現好投区のオ●ジマ8での虐殺数が多かったことになっています。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 11:50:02 ID:uihWQdK40
こちらは現文京区白山・小石川付近の思い出話。
戦中から昭和30年代前半のことが書いてあります。
http://www3.ocn.ne.jp/~karaya/essayfile/essay.htm


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 20:20:26 ID:lT4COe1zO
文京区白山住みだけど、ぶじゃなくてよかった。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 22:57:03 ID:TdEFkGf0O
小便横町の安田組って何ですか?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:40:41 ID:TR/bBs680
>>480
新宿西口の小便横丁は、テキヤの安田組が作り、仕切っていたと云うことです。


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 00:37:02 ID:XEdSzlArO
>>481
ありがとございます。
今年の初詣は西新井大師に行きました、家族全員で露店をやっているヤクザみたいなコワモテの下町のおっちゃんが目だってました。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 01:27:20 ID:JxFMLAO/O
>>482
それがテキヤだよ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 17:38:03 ID:u3JA9rBJ0
日ポリの火葬場跡に行ってきました。
江戸時代からある南1010(小塚原)の火葬場は現在街矢に移転したということですが、
その街矢に行く前にまず日ポリに移転したということですね。

場所はwest日ポリ@の同感山通り沿いに郵便局がありますが、
そのわき道を入ると辻に「與楽地蔵尊」というお地蔵様があります。そのあたりが火葬場跡だそうです。
かつては火葬場の霊を供養する旨の位牌が置いてあったそうですが、今はありませんでした。

日ポリの火葬場は明治のうちに街矢に移転していますね。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 17:53:25 ID:u3JA9rBJ0
加命度にも火葬場があったそうです。
それは総武線ができる前で、総武線建設のため砂のほうに
移転しています。場所はスナ町火葬場と同じだとか。
つまり一時期スナ町(村)の火葬場には同じ敷地に2つの火葬場があったということですね。

加命度の火葬場は、現在の加命度駅付近の線路上、あるいはその少し北側にあったということです。

少し前まで、総武線の線路と東武加命度線の間に
地蔵があったような気がしたので見に行ってみましたが、
今はありませんでした。それは私の勘違いかもしれませんが。
ただどこだったか、一般には入れない、線路脇の土手に地蔵があって、なぜそんなところにあるのか不思議に思った記憶があるんですが、加命度駅の所だったような気がするんですけどね・・。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 22:17:03 ID:6UBFgqTs0
ひゃいっひひ!

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 17:43:47 ID:2fF9oyBf0
>>486
九品仏の墓荒らしの末裔の方ですか?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 13:12:48 ID:JDUbmzzp0
10月1日 「目黒区史」「目黒区史資料編」回収事件

 東京目黒区が「目黒区史」と「目黒区史資料編」の記述に部落差別の助長につながる箇所があるとして、図書館などから回収した。

489 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 17:43:47 ID:L9JrAiEQO
>>489
ん〜?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 22:59:24 ID:oUye6yal0
ぶらり途中下車は舎人ライナーでした。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 00:08:38 ID:z8UuqgGb0
>>485
砂の荼毘所と穏亡堀って風土記稿にもあるじゃないか。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 00:17:52 ID:Y9Wgj9kV0
前スレにあったT輪プリ巣下の木造集落について情報お持ちも方いらっしゃいますか。すごく気になります。

494 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

495 :愛の床屋/唐 十郎:2008/04/22(火) 02:06:04 ID:zvx/5EjoO
俺は長い事床屋をしていた
腕は確かな品川じこみ
元はといえば屠殺人
品川無宿の荒くれよ
豚の睾丸くり抜くように
罪なき者を罪あるように
罪あるものは断頭死
死人の灰は火鉢の灰にする
ごらんよごらん
カミソリが舞う
ごらんよごらん 首がとぶ
http://imepita.jp/20080422/065100

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 02:09:29 ID:zvx/5EjoO
>>495大鶴義丹の父さんが作詞&歌ってて
放送禁止&発売中止になった曲なんですが、
地名に品川が出てたので貼らせて貰いましたm(_ _)m

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 10:11:16 ID:i93lNtWQ0
唐十郎-------------
(下谷万年町生まれ) |---大鶴義丹
李麗仙------------- |
(両親とも朝鮮人) X
|
マルシア(西家一枝マルシア)


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 19:04:20 ID:UwCrQaAb0
前衛舞踏家の土方巽も一時期万年町に住んでたんじゃなかったけ。
この人の場合は生まれは東京じゃないから、
河原乞食の精神を身につけようと万年町を選んだのかもね。
ttp://www.youtube.com/watch?v=3xYsO7OpQkQ
ttp://www.youtube.com/watch?v=QGGEhrwg0pg

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 19:05:00 ID:fyl58tIp0
明治初期から中期の地図
http://habs.dc.affrc.go.jp/index.html


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 04:32:58 ID:g2rdhmreO
500

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 03:17:56 ID:gkZcLcaeO
前どなたか塩魅のこと書いてたけどどんな土地だったんだ?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 13:12:52 ID:EOW4cu6q0
ttp://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&client=firefox&rls=org.mozilla%3Aja%3Aofficial&hs=UWD&q=%E6%BD%AE%E8%A6%8B%E3%80%80%E8%9F%BB%E3%81%AE%E8%A1%97%E3%80%80&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 23:43:13 ID:mJxHhVWmO
>>501
愛の街です。聖の街です。祈りませんか?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 00:46:32 ID:PXILalrJO
江東区のある地域なんて凄いんだぞ、道幅が狭くて家を新築したくても許可が降りないんだぞ、だからみんな改築にして
建坪率と容積率を確保してんだぞ、路地なんか車どころか自転車と人がすれちがうのもやっとなんだからな。
火事になったって消防車なんて絶対はいれないだからな、どうだ凄いだろ。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 01:06:18 ID:Et2B9HykO
>>496-499>>502とても興味深かったです
色々なデータや画像や動画を貼って下さりありがとう

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 11:23:14 ID:85hpJzuM0
桐ケ谷斎場の周辺ってBなの?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 18:37:39 ID:X4Fe3XgX0
K区iwB町のY神社には白山神社が合祀されていますが、
あれのオリジナルの場所はどのへんなんですかね。
あの近辺は小さな祠がいくつもある袋小路があったり、大変古い町
という印象です。
K本通りの東にある寺のあたりには刑場もあったとか。

缶八通り沿いのコンビニの裏にNT荘という、
いまどきちょっと珍しいつくりのアパート群があります。
かなり簡易的な造りをしているというか。
gooの地図でみると昭和38年にはすでにありますね。
昭和22年には町工場か、そんな感じの敷地ですね。

現在住んでいる人のほとんどは独居老人みたいです。
民生委員のような人が訪問していたので、生活保護の人もいるかも知れない。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 19:15:34 ID:X4Fe3XgX0
>>507の続き
AR川対岸S県K市に食肉卸市場があることも興味を引いたので、
別日ですが行って見ました。RKCというところです。スレ違いご容赦を。

食肉市場はそんなに大きくなく、もう終業時間にも近かったようなので、においはそんなにしませんでした。S川側に少し異臭がありましたが。ヤクザ風ダボダボジャージ姿の人が裏口から出て来ました。仕事を終え、帰宅するのでしょう。別の脇道には大量の鳥のフンが。

食肉市場と下水処理場の間の橋のたもとに神社がありましたが、
それは水神社でした。かつては川がよく氾濫した場所なのでしょう。

あと印象的だったのがRK中学校付近。中学校の川方向の斜向かいあたりにFJ工業という大きな工場があるんですが、そこから流れて来ているであろうにおいを受けている一画が中学校の脇にありました。
あそこはずっと土手通りになっていて、川側は工場が延々と並んでいますが、私も一キロ近くその土手通りを歩いて、臭気を感じたのはそのわずか20メートルほどの範囲だけでした。

そしてそこはゴミ屋敷寸前の家が何軒かあり、土手通りにめり込んだような古い家もある(そこは空家かも知れませんが)。そして家の中からは笑い声が聞こえる・・。
そこはgoo地図では昭和22年の時点ですでに人が住みはじめていますね。ただ当時は土手にはなっていなかったでしょう。

ちなみにそこは現在ビル風の家が並んでいますが、土手側に玄関を作っているのは、多分その一画だけでしょう(つまり建物の2階が玄関になっている)。道を土手化するときに、補償で家を建て替えたのかもしれません。
ともかくかなり奇妙な一画でした。


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 19:17:43 ID:X4Fe3XgX0
工場
ttp://www.fujicasting.co.jp/

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 08:49:52 ID:YqFG2Qqz0
興味深いですね。そのうち行ってみたい。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 19:07:40 ID:n0GrLMjaO
504馬鹿。建築勉強してこい。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 22:04:10 ID:CDEMlWjb0
>>506
usrzのことかい?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 00:29:47 ID:q3alIexG0
usrz?
kwsk!

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 00:42:25 ID:qTa8Gbr1O
>>508
よく観察してるな、行かなきゃ書けないよ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 01:15:48 ID:qFr1K1B+0
>>513
kym1?

そこら辺の近くに
階段、通路の外側に塀があって
その内側にベランダがあるマンションがあるんだけど関係ないですよね?

きれいだし99.9%関係ないと思うけど

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 22:04:49 ID:UkSo4e29O
千代田線根津駅は、駅自体死んでる。 

朝から止まってほしくない。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 01:22:43 ID:q+mIx7pmO
テレビで放映してたけど足立がだんとつ学力低いらしいね。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 02:14:57 ID:wmAQVMEQO
>>517
昔からな。

たいした高校じゃなかったがクラスで断トツ出来たヤツも足立だったよ、そいつはお約束のコースを辿って今は足立を捨てたよ。


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 02:28:55 ID:9j94l3yE0
>>518
彼が足立を捨てたんじゃなくて足立が彼に着いていけないんじゃないか?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 02:37:58 ID:I6kR1ggv0
ttp://kangaeru.s59.xrea.com/itazura.htm

昭和7年(1932).4.23〔14歳(満12〜13歳)が幼女レイプ〕
 東京市深川区で、男子(14)が幼女3人をレイプして逮捕された。白痴で、姉(16,18)2人とも関係を続けていた。
 近所で小学3年生の女の子(9)が17歳くらいの男子にレイプされた事件の捜査で発覚したもの。労働者(34)も10歳以下の幼女5人をレイプしていたことを
 自白して逮捕され、幼女7人レイプを自白した者もおり、この地区は幼女レイプが極めて多いことが判明した。
扇橋署長語る「最初は単なる一つの暴行事件として取調べを開始したのですが目星い容疑者を続続検挙して取調べた結果、深川東大工町より砂町一円に
かけて細民階級の間に性道徳と云う観念がなく、全く畜生道に墮ちている事実が判って驚くべき事は暴行された幼児の親達が犯人の自白によって始めて
その事実を知り、それでも尚平然としていることです」(談話は国民新聞4.25引用)

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 05:55:43 ID:3MEtF5KfO
>>508 よく調べてますね( ̄□ ̄;)!!

補足させて頂きますとK区iwB(皮製部品のスキ厚み調整)
→KH通りを歩くと
KMY(皮製部品のカット・パーツに)
→OJ(皮製靴の組立)
→SKHM(労働者向け内臓肉をメインとした食堂やヤキトン屋)
→S県K市(食肉加工で出た内臓肉は先のSKHMや地場で消費)
その副産物を生かした製薬会社もある
→川沿いのS県K市・S県S市(革なめし)
A川を中心にBらりしてみるとこんな感じです

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 06:19:53 ID:j4CyMXSKO
>>507>>508>>521
わたしはA川沿いのK市〜S県〜住みだが、
○肉センターに隣接して、内蔵肉扱いの専門の●●ゾーキって会社もある。
都内北部や埼玉南部に卸しているそうだが地元では行楽期のBBQ材料調達には小売り販売が重宝されてる。
○肉センターと小さな川を挟んで製薬会社がある。小動物(豚さん)由来のモノを活かした製品も作ってるしね。
ジモティなもんでついつい…スレズレ失礼しました。


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 16:31:53 ID:MPz2GxSj0
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080424222446.jpg

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 17:01:51 ID:fv9dDOEx0
>>523
ニートの定義は35歳までです。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 23:00:52 ID:Vf8ijf1q0
1981年9月に東京の江東区や港区で3日間に渡り実質部落解放同盟が主催した
第1回反差別映画祭の上映作品リストです(上演順)。

「地の塩」1954年、監督ハーバート・J・ビーバーマン
「沖縄列島」1969年、監督 東陽一
「沈黙の夏」1980年、監督 高木一臣
「小諸なる古城のほとり」1978年、監督 盛善吉
「浅間の見える村で」1980年、監督 梅津明治郎
「受難の記録」1980年、監督 呉憲禄
「さよならCP」1972年、監督 原一男
「車にひかれた犬」1980年、監督モリ・トラオレ
「デンバサ最後の墓」モレナ・フィルム製作 同時上映「アパルトへイトの国−南アフリカ」
「どっこい!人間節」1975年、監督 小川紳介
「アイヌの結婚式」1971年、監督 姫田忠義
「からゆきさん」1973年 監督 今村昌平
「狭山・勝利への道」1977年 部落解放同盟中央本部製作

「沈黙の夏」は解放同盟東京都連、「浅間の〜」は長野県連の製作ですね。「デンバサ最後の墓」は白人側の視点になっているということで補足同時上映作品があったようです。





526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 02:37:59 ID:8tHOJWsm0
それで?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 02:02:43 ID:qn+W/rvTO
>>522
都県の境はおかしいね。川の工事したから川の北は都で川の南は県で
ゴミの収集で大変らしいよ‥東武線と川の交わった辺り1キロだけだよw

まあアレな地区集落の宿命ということ

528 :風俗嬢と中森A:2008/05/04(日) 02:48:19 ID:zmFx+8C/0
何故、B民や香ばしいとか言われなければいけないの。未だに、セックス依存症、リストカット、拒食症から抜け出せないのは、陰湿な差別のせい。バカにしないでよ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 21:50:19 ID:KtTgoX1r0
ひゃいっひひ!

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 04:36:36 ID:JdRhNApDO
>>529
花川戸の孤高の靴屋のご主人ですか?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 06:48:07 ID:oxLB6SWt0
このやり取りワロスw

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 22:01:00 ID:BD+18WnRO
↑オレもこのシリーズ好きw


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 12:42:55 ID:JoqiWTWF0
何とも表現しがたい「ひゃいっひひ!」と、
それに対する味のあるレス。

誰か一覧を作ってよ、ひゃいっひひ!

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 15:59:21 ID:+tGbKmW40
http://members.at.infoseek.co.jp/chonsohen/index.htm
すばらしすぐるw

535 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 22:19:31 ID:9Th8aWtgO
>>535
バロスwww

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 01:37:37 ID:hnONE8oA0
>535

GGGG、JOB

ひゃいっひひ!

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 10:52:38 ID:xMQrUsId0
切り返しのクオリティ高いよね

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 22:50:26 ID:8T2G/iSs0
>>525の続きですが、部落解放同盟が選んだ差別事象を扱った代表的映画のリストです(81年まで)。差別表現がある映画、差別をテーマとした作品など、良い悪いも含めた総合的なものです。

1929「都会交響楽」
1930「何が彼女をさうさせたか」「メーデー」
1931「奴隷戦争」
1932「忠魂肉弾三勇士」「進め皇軍」
1936「浪華悲歌」「桃中軒雲右衛門」「祇園の姉妹」「涙の消燈喇叭」
1937「涙の紙風船」「琵琶歌」
1938「綴方教室」「鶴八鶴次郎」「佐賀怪猫伝」
1939「土」「戦ふ兵隊」
1940「小島の春」

1948「破戒」「王将」
1952「原爆の子」
1953「縮図」
1954「山椒大夫」「唐人お吉」
1955「浮雲」
1956「真昼の暗黒」
1957「米」
1958「つづり方兄弟」「絶唱」
1959「にあんちゃん」「コタンの口笛」「人間みな兄弟」「キクとイサム」




540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 22:52:40 ID:8T2G/iSs0
>>539の続き

1960「青春残酷物語」「筑豊のこどもたち」
1961「名もなく貧しく美しく」
1962「キューポラのある街」「破戒」
1963「五番町夕霧楼」「忘れられた皇軍」
1965「日本列島」「ユンボギの日記」
1967「忍者武芸帳」「河・あの裏切りが重く」
1968「絞死刑」「ドレイ工場」「日本解放戦線・三里塚の夏」
1969「心中天網島」「少年」「橋のない川」「パルチザン前史」「沖縄列島」
1970「家族」「地の群れ」「橋のない川第二部」「日本解放戦線・三里塚」「にっぽん戦後史・マダムおんぼろの生活」「あつい壁」「非情の男」
1971「アイヌの結婚式」「あらかじめ失われた恋人たちよ」「三里塚第二砦の人々」「モトシンカカランヌー」

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 22:55:19 ID:8T2G/iSs0
>>540の続き

1972「大地の夜明け」「どぶ川学級」「さよならCP」
1973「三里塚・辺田部落」「水俣一揆」「サトリ-日本妖怪伝」「からゆきさん」「狭山の黒い雨」
1974「サンダンカン八番娼館・望郷」「砂の器」「太陽の詩」「うどん学校」「ねむの木の詩」「チセ・ア・カラ」
1975「どっこい!人間節」「異邦人の河」
1976「夜明けの旗-松本治郎伝-」「造花の判決」
1977「はなれご女(ぜ)おりん」「春男の朔んだ空」「詩雨おばさん」
1978「曽根崎心中」「兎の眼」
1979「ああ野麦峠」「復讐するは我にあり」「養護学校はあかんねん」「久米島の虐殺」
1980「太陽の子」「沈黙の夏」「車に轢れた犬」「受難の記録」「浅間の見える村で」「狭山・再審を開始せよ」
1981「裸の大将」「81山谷越冬闘争の記録」「山谷・81・冬」

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 05:39:34 ID://bkZxAe0
ヤクザ映画も差別事象を扱ってるのに触れないなんて片手落ちだよね。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 21:05:23 ID:4sEccTUT0
今日のアド街もまたこのスレのみんなが好きそうなところだね

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 21:13:55 ID:4VzeCf+n0
みんな詳しいですねえ


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 21:58:44 ID:N+S2W8RJ0
もやもやさまーずもみんなが好きそうだと思う

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 01:33:17 ID:Hb35XOHa0
>>535のあぼーんて変だな。
>>530は残ってるし。おかしくない?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 01:52:35 ID:USEJ/2s20
ひゃいっひひ一覧があぼーん吹いたwwwww
コピペ保存してあるけどw

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 22:22:44 ID:KyMOYXHpO
単発だとお咎め無しなのに一覧だとあぼんっていったい…w

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 16:27:02 ID:nj6ppnha0
S金屠場で初めて屠畜をした3人の名前というのが牛馬供養碑に刻まれているということですが、
これは現在西SNGW@のお寺にある、かつてS金屠場にあった畜霊碑のことですかね。

以前見学を申し込んだところ、信者ではないとの理由で丁重に断られました。
なので実物は見たことないのですが。
天明定吉、三上要蔵、太田角蔵の3人だそうです。
屠場という施設で屠畜を行うという、文明開花の一歩を記した人達ともいえますね。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 13:08:57 ID:RpYkcbWh0
紳熟区壱蛾屋柳町の外縁干菓子通りの西側付近に行ってきました。

そこはかつてKT院という寺があった場所で、その寺が明治の終わりごろに移転して、
その跡地にできた居住地区ですね。KT院は現在N野区髪鷹田Dにあります。

江戸時代には、寺に雑用係りとして非人が居住していたのはごく普通のことでしたが、
このKT院には非人ではなく穢多がいたというので、興味深く感じました。
役割としては、多くの寺の非人のケースと同様だったかもしれませんが、
なぜ穢多だったのか、気になるところです。
非人と同義語として穢多という言葉が使われたのか、正真正銘の穢多だったのか。
じつは雑用係りではなく、何か別の役目があったのかとか、いずれにせよ東京の寺で非人ではなく、
穢多が居住していたと言うケースは珍しいような気がしますが・・。

KT院跡地は、三方が緩やかな、あるいは急な崖に囲まれた地区で、当然墓地でもあった場所ですね。
現在も崖上には寺がたくさんある地域で、地形的には小さな霊場という雰囲気です。


話は飛んで、現在KT院がある場所の近くに妙商事川が流れていますが、
そこの崖下住宅地も独特ですね。
以前水害があったとかで、川底をさらに深くする工事をしていましたが、
そこは家を建てるような場所じゃないよな、と思える崖下の狭いスペースでした。
ボロ屋というのではないんですが。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 14:13:23 ID:WfeGnuuzO
特にいわくつきの場所ではないですね
北向の崖に住宅が密集していてしかも川辺りなので
あの辺りとしては格安で分譲されてるのでしょう
板橋の大谷口のような古い痛んだ住宅もないですし…
大谷口も幅が狭くて深い沼を埋め立てて
住宅地にしただけでなんのいわくも無い場所ですが
あそこに住もうと思える感覚は??です…

552 :550:2008/05/21(水) 13:13:14 ID:EGmgtjBN0
その妙商事川沿いの二死落愛公園の向かいあたりなんですが、
gooの昭和22年の空撮では川がうねっていて今とは全然川の形が違いますね。
まさに二死落愛公園は洪水直撃スポット。
鉄学胴公園方面の4村橋の近くの家は玄関の位置が高かったですが、
この写真を見れば理由がわかりますね。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 15:35:25 ID:9JnmVaah0
しかし、5年に一度は浸水する地区に住んでる奴らって、何なんだろうね?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 16:46:13 ID:z94ehqEJ0
うちの近所の香ばしい地域も大雨が降ると浸水して
吸水車が出動していたようだ。
それを改善するために長々と工事をしていて非常に鬱陶しい。
おとなしく沈んどけと思う。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:56:22 ID:G4/4LtIy0
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080424222446.jpg

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 10:53:33 ID:WKXW795Z0
hosyu-age

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 12:15:41 ID:8t9Am9vF0
>555はやばいんじゃない

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 17:43:26 ID:wuvCwPDOO
ちょw555はマジやばいって!!!

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 19:28:13 ID:1dg11idSO
>>555
つくった奴馬鹿じゃね?全然おもしろくないんだけど。もっとセンスのあることやってほしいね。
きっと社会で淘汰されてるゴミなんだろうな。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 21:30:27 ID:MyLeqSi/0
他のところでも見たけどネタ以前にコラが下手すぎる

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 21:42:58 ID:K+5Yxw480
ドエッタ江頭の血が入ってる創価マチャコ
学歴、経歴も父親のゴリ押しで捏造
ニートより酷い穀潰しだよ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 05:53:22 ID:QkMmPpzI0
なんだかなあ


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 00:49:09 ID:viGKl6zVO
>>535を見逃した……もう見れない?

564 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 07:36:08 ID:GxlBSKO7O
江東区のレイプ殺人犯の星島は通名だよな、またクサレ在日チョンは通名報道か?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 11:42:10 ID:bVXt5cR80
好投区は数万にのぼる朝鮮人の地縛霊がうごめいているからなね。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 17:13:58 ID:rt62++iY0
名前:名無しさん@全板トナメ開催中 メェル:sage 投稿日:2008/05/26(月) 17:04:41 ID:zF494Nq00
やったーーーー\(^o^)/

【皇室】7月の皇太子殿下のスペイン御訪問、皇太子妃ETA雅子殿下の御同行は見送りの方向
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211788383/

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 18:29:05 ID:yNwgy6iw0
http://jp.youtube.com/watch?v=5SMIgGAHAoU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=looALHmz6aA&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=XlJkpEsaYMY&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=aJ47PkaeM_M&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=vsbv9Y-oPxg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=srYyLjVihYQ&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=GyY_GFtj5Tg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=9uF85UO9-lg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=svH44ZUVE4A&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=k9OJL0c-CBg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=I7nMFPYuF7o&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=Kci1bOlAOCY&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=yXPS8v7VqVg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=jpgH4CrHXF8&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=09iGz6BeCUY
http://jp.youtube.com/watch?v=Sn0T1i2DlCg
http://jp.youtube.com/watch?v=Kci1bOlAOCY

鉄道をこよなく愛する人たち

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 19:17:06 ID:ThjUzYq0O
星島殺人のマンションがある所は、バタヤBlackなんだろ?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 00:46:34 ID:YtNqmS6T0
つか、星島って苗字がやばくね?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 01:12:45 ID:8K4wdGvb0
字面は綺麗なのにね…

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 07:22:58 ID:RNscGOgM0
塩見といったら蟻の町マリアだよね
干し縞って岡山出身らしいが瀬戸内に該当する島があるね

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 13:33:38 ID:7JBVlJ+UO
>>237
塩浜、枝川、塩見の歴史はこちら。
ちゃんと理解してから書き込みしよう。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:03:17 ID:FvkvYSf3O
現在もシオミはクズヤばかりじゃん(笑)

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:16:36 ID:RW+vXF6oO
>>572
確に星島は岡山に多い姓だから、チョンの決め手にはならないね。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 15:49:23 ID:OC480SuU0
岡山、兵庫、愛媛に多い。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:48:41 ID:WS0NR58b0
瀬田蛾屋区FKZW4野24あたりに4戸1?タイプの古い平屋が3棟ぐらい残っている。
都心ではあまり見なくなった物件かも。
ちょっと郊外に行けばいくらでもあるだろうけど。
いつま生き残るやら。


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 00:22:30 ID:yTsnXLds0
その区内にある
井毛野宇絵@伊野可氏裸 線

1階部分で連結された3棟連結平屋それぞれに
2階部分を増設したような「サンコイチ?」がいくつかみられる。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 14:30:10 ID:4WIhZm/XO
東京に限らずだけど、 
家の壁とか屋根とか真っ青なペンキで塗っちゃうの何の意思表示?



580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 16:15:52 ID:pBwFFZm5O
>>577
アレは旧郵政公社の社宅だよ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 18:46:46 ID:pHHnLEt60
青い屋根と言えば、旧エド川沿いの、道より低い場所に、バラック系とまでは言わないけど、
比較的簡易なつくりの屋根の家が散在しますね。NEW川東河口付近とか。
あのあたりはもともとは漁業関係の仕事をしていた家が多いと思いますが。

旧エド川とエド川が分かれるあたり、チバ県になりますが、業徳次橋south詰も独特な雰囲気がありますね。

しかしその脇の国土交通省のED川事務所があるところの正式な住所は何なんでしょう。
地図によって色々違います。東篠崎町、市川市河原、あるいは河原番外地など。
かつてはそこにも住んでいる人達がいたようですが、現在は立ち退いてますね。


582 :580:2008/05/30(金) 18:52:52 ID:pHHnLEt60
>>581ですが事務所の住所は東篠崎町になっていましたね。
水門は釣りスポットになっていてのどかなものです。

583 :581:2008/05/30(金) 18:55:31 ID:pHHnLEt60
連続投稿すみません。
>>582の投稿で580番を名乗ってしまいましたが、581の間違いです。
失礼しました。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 00:27:56 ID:CfuLlIF7O
あの真っ青に塗るの、目に鮮やかすぎて気持ち悪い。 
何かの団体所属のシンボルなんだろうけど、なんだろ?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 02:02:50 ID:iirnlOmuO
またまた下層社会の赤羽で配管変態少年が事件おこしたな。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 12:04:21 ID:fxbn9oTO0
>>573
このガキが
潮見のバタ屋やその血縁が全てよそへ越したって根拠がどこにあるんだよ見せてみろ
それはそうとあの星島の猿のような低い鼻デコの形歯並び地黒みごとな特殊部落ズラだよな

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:45:36 ID:fxbn9oTO0
>>573
自分の土地にかかって分譲マンションが建つ場合は立ち退きを求められた土地の所有者は必ず好条件でマンションに入居できる
都住の場合も同様だからいなくならないんだよカス

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:39:15 ID:7xAAbGjm0
もっこすさん、質問させてくだい!
運送屋がBであると良くみかけるのですが、その傾向は有り得るのでしょうか?
自分は、在日三世で運送屋を営んでおりますが、特にB、K、一般 無関係と思うのですか、、
日本の運送屋の歴史なども御存知でしたら教えて頂ければ幸いですm(__)m



589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:00:10 ID:ZXtc3B1aO
>>588
在日三世かぁー、そろそろジーサンの産まれた祖国が恋しいんじゃねーのか?
祖国に帰れよ、在日め!!!
雲助とか、土地を持たない百姓以外の下層民は、挑戦から来た渡来人なんだよ。
なーんにも心配しないで祖国に帰れ!!!

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:10:42 ID:3FE59/hz0
>>589
バカみたい

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:26:52 ID:r008S2ly0
>>589
おまえ馬鹿だろ?w
渡来人と在日朝鮮人を混同してんじゃねーよww

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:58:53 ID:CJ7R21saO
>>586
特殊部落ヅラ?

お前血液型占いとか信じてるだろw

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:11:03 ID:mVT4jIbb0
>>592
オマエ星島に似てるって誰かから言われたなWW


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:29:01 ID:cVVrKxNMO
B巡りスレの最後で説経&発狂していたのは松沢せんずり猿w

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:52:43 ID:NFWgCRpEO
>>594
杉並区と渋谷区の同和地区はどこ?


早く答えてよ!

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 08:06:49 ID:/kMBvuM+0
そういやB巡り次スレ立ってないのか

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:12:45 ID:0vIBrBA40

昔からの地主さんは 渡来人の子孫が多いのです。

百済が滅びた時に、多くの百済人が逃げて来て 新しい文化を持って来たので、
重宝がられて 多くの百済人が土地を与えられました。

明治までは 殆どの人の苗字が無かったし、明治になって それぞれが勝手に苗字を作ったので、
苗字に関係は無いのです。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:33:34 ID:Hhn5ieLx0
んじゃウチも百済人だったのか?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 02:29:16 ID:ZFjwuboZO
>>598
そうだよ

チョン、乙!

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 08:11:38 ID:X961Tt/M0
じつに百済ん!

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 10:02:47 ID:yphIEo4R0
お〜い山田くーん

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 17:18:40 ID:s+Ip10bR0

ヤフーにて、「日本の渡来人」をひいてみな!?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 17:28:52 ID:6yF03sbl0
MARCHの大学生です
うちの大学出身の先生がかつて部落研に所属していたという話をしてくださいました
関東にも部落研ってあったんですね

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 00:31:56 ID:P576mh1b0
日産マーチはいい車♪

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 13:21:34 ID:7jVRsBV70
今は絶版車のTOYOTAのターヘルもアナトミアだ。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:38:36 ID:VYFuCmf+0
アヘアヘ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:23:01 ID:au6honLk0
【皇室ウイークリー】(31)皇太子さま、雅子さまもシートベルトをご着用 (1/4ページ)

  道路交通法の改正で1日から後部座席のシートベルト着用が義務づけられた。
  宮内庁によると、義務が免除される皇太子ご一家も高速道路などでは着用される方針という。
  
  道交法施行令では、後部座席のシートベルト着用義務を免除する例として、
  車の前後を警察車両に守られているケースなどを規定している。
  このため、公務と私的外出を問わず前後に護衛が付く天皇、皇后両陛下と皇太子ご一家の場合、ご着用の義務はない。

  両陛下は法改正の趣旨にかんがみて、高速上では着用されるご意向であることが明らかになっていたが、
  「皇太子ご夫妻も同様のご意向」(野村一成東宮大夫)という。
  ただ、一般道では国民に“お手ふり”をするため、着用されないことが多くなる。
  敬宮愛子さまは引き続き、安全面への配慮から常にチャイルドシートを利用されるそうだ。

  皇太子ご夫妻は4日、東宮御所で、オランダのハーメル駐日大使夫妻から離任のあいさつを受けられた。
  皇太子ご一家は2年前、静養でオランダを訪問されるなど同国との関係が深く、大使夫妻とも親しかったという。

  愛子さまは5日、お友達と遊ぶため、雅子さまと東宮御所に近い公園を
  訪れる予定だったが、悪天候などの影響で残念ながら中止になった。

産経新聞 2008.6.7 07:33
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/080607/imp0806070744000-n1.htm


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 21:50:56 ID:jDCkJPcA0
あげあげ


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 23:06:17 ID:bByglOoLO
新橋で今夜も飲むか〜

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 04:33:58 ID:uUxdyx5R0
新橋ってそうなのかな?
盛り場の町外れだし、忌避施設が日本最初に出来たし。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 07:41:48 ID:T7lngOyw0
新橋(愛宕山下)→人形町(鳥越)→浅草新町→木下川→荒川土手(尾久)

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 13:07:03 ID:zktz6kZZ0
三加和縞ミートプラントという、戦後にできたと場の跡地に行ってきました。
A8ですね。
ミートプラントは昭和26年にできて数年間はそれなりの頭数をさばいていたようですが、
30年代以降は規模が縮小したかもしれません。でも昭和50年代まではと畜業務をしていたのかな。
この辺のことはあまり調べていないのですが、跡地の一部は現在Sというマンションになっていますね。

その付近に近づくと、やたら犬の鳴き声が響いているので、
犬の収容所でもあるのかなと思いましたが(昔は付近に野良犬の拘置所があったようですが)、
鳴き声はそのマンションからでした。おそらく半数以上の部屋で犬が飼われているのでしょう。
各戸の犬が鳴いて牽制し合っていて、高層マンションですから余計周囲に響いているという感じでした。
犬のマンションみたいで少し気味が悪かったですね。

マンションの敷地内には畜霊碑があるという話もありますが、確認していません。ていうか、後で知ったことなんですが。
そのマンションのあたりを何回もまわっていたら、徐行のパトカーがやってきたので、通報されていたのかもしれません。







613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 13:21:31 ID:zktz6kZZ0
>>612のつづき
戸衛A8アパートがあるあたりは、かつて丸六長屋と言われるスラムがあった場所で、
A8の最深部といえる場所ですね。
gooの昭和22、38の航空写真でも長屋群が確認できますが、あれがそうなのだろうか。
私がいったときは特にひと気もない、静かなアパートでしたが、やはり周囲の雰囲気は独特でしたね。
前述のSマンションに隣接しているんですが。歴史を考えると壮絶な場所です。

近くに戸衛A8第2アパートという3階建ての小さなアパートがありますが、
そのあたりはかつて街道のAR川支部があった場所ですね。
やはりかつて街道というのは、できるだけ象徴的な場所に近いところに拠点を置きたがったようですね。
現代はまた事情が違うでしょうが。

正直いってその日は肉が食べられませんでした。慣れないと難しいですね。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 13:44:21 ID:zktz6kZZ0
スレずれですが、作間謙二郎という劇作家・脚本家が書いた作品に
「犬を食ってはならない」というのがあります。

昭和20年代に書かれたものだと思いますが、東北地方の町村合併で町になった部落が舞台で、
そこの部落長が犬を食ったかどうかで、新しいポスト就任を巡ってひと騒動あるコメディです。
要は「この時代に犬を食べてるやつに、政治の役職を任せるわけにはいかない」という問い詰めに、
部落長が「犬なんか食っていない」と断固否定して(実際は喘息に効くということで食べていたのですが)、
やりあう話なんですが、これがめちゃくちゃ面白い。生の東北弁が最高です。

もちろん現代の感覚では差別的な内容ですし(犬殺しも出てくる)、上演なんて不可能で、
作者(故人)としても作品リスト意からは消している作品かもしれませんが、
作者の言葉にあるように「田舎の生活感情、笑いの伝統を舞台に書きたい」という狙いは、
見事に達成されていると思います。

部落関連の文芸作品で、差別云々抜きで、率直に笑えるものなどほとんどないと思うので、
その点かなり貴重な作品ではないかと思います。




615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 10:00:51 ID:Reo2XdAp0

戦時中は 東京でも、犬は殆ど居ませんでした。
特に赤犬は美味いという噂でした。

たまに肉屋で 肉を売っていると、犬の肉だという噂が立ちます。
犬に食べさせるどころではない 時代だったのです。

蛙や草の「オオバコ」「ハコベ」まで食べた時代でしたから。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 12:23:16 ID:+BT7UeecO
猫を食べる人というのはいないのかな

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 12:36:01 ID:qSnsU9PJ0
「ふるさとは貧民窟(スラム)なりき」の狗食のくだりはなかなか面白かった。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 13:34:36 ID:UrZYBs7N0
>>616
ものがない時代(あるいは人)は犬と同じく食べてたんじゃないかなあ
でもあまりおいしくはないという話だからね
知り合いが中国だかどこかで食べたらしいがザリザリとしてたと
まあK部落なら(ry

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 13:44:51 ID:tsD1bDvc0
猫肉といえば、某ファストフードの都市伝説を思い出す

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 14:11:11 ID:LihYOZEs0
>>616
沖縄・糸満のある地域は猫を食べるそうだよ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 15:02:26 ID:UeHZANEl0
猫肉って臭くて硬そう

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 15:07:38 ID:I/Dj0AQy0
戦中、戦後も東北で食糧難といった話しは殆ど聞いたことがない
仙台には北方師団のデカいのが駐屯していて日本全国から兵瓢が集まるたし
東北は当時も今でも日本の食料庫
作間は本名は佐久間で福島の三春〜相馬あたりの出身だろうが
旧伊達藩のお膝元で江戸時代から豪農が多く住んでる地域だよ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 18:44:13 ID:qjcZyCKp0
1970年代にマクドナルドが日本進出したとき、
マクドナルドのハンバーガーは牛肉100%とうたっているが、
本当は猫肉なんだ。バイトで働いている人が調理場のゴミ箱を
開けたら猫の死体が山になっていた・・・

という話が出回っていたぞ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 20:04:02 ID:LihYOZEs0
悪い噂の影にスジモン企業あり?

マックっていわば肉輸入自由化の先鞭を付けたようなところだよね。
肉が自由に流通すると困る人たちって誰でしょうか??

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 00:14:07 ID:9hum7BXfO
食用ミミズだよな?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 01:12:37 ID:6yuIpvls0
ohnjyでバイトしたんだけど、身障者が多くてびっくりした

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 12:50:10 ID:N9Pl7HjB0
>>623
危機感を抱いた近くの飲食店が流したデマ
それが都市伝説になった

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 12:56:23 ID:S4fZKg5KO
>>624
肉が自由に流通すると食肉加工場の人が困るよねー
食肉加工場の人ってどんなトコ出身なんだろ?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 13:33:03 ID:XZEObJk00
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
       /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ お前らなんで海外旅行に行かないの?お前らなんで外食しないの?
  r、r.r 、:::::;;;ソ  /'   '\ヾ;〉 お前らなんで結婚しないの?お前らなんで子供作らないの?
  r |_,|_,|_,|;;;;;;;l  ___ __i| お前らなんで車買わないの?(我が社の)
 |_,|_,|_,|/⌒リ─| (・ ) H (・ ) |! お前らなんで移民に反対なの?お前らなんで正社員にならないの?
 |_,|_,|_人そ(^i  `ー─' |ー─'| お前らなんで過労ですぐ死ぬの?お前らなんで自殺するの?
 | )   ヽノ |  . ,、__)   ノ お前らなんで貧乏人同士で無差別殺人やってるの?
 |  `".`´  ノ   ノ   ヽ  |  
人  入_ノ    ノ ̄i  ./  
     /ヽ   ヽニニノ  /  
    /  ヽ\ ヽ____,ノヽ    DRIVE YOUR DREAM


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 14:18:14 ID:1OnrypSK0
ひゃい!ひひ!!

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 17:39:44 ID:JuNs86EUO
ひゃっはぁー

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:40:25 ID:xwR2CGli0
>ひゃい!ひひ!!

出たー。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 04:00:44 ID:jsbRq/wlO
>>600-632
昨日、
新大久保から百人町あたりに広がるコリアンタウンに潜入してきた。

看板や店舗名が日本語でない、
共産党や公明党の看板が目立つ、
ハングルで彩られたケバい色彩の薄汚い建築物が並ぶ狭い路地で、
向いから、おばさんらの一団が歩いてきたが、
おばさんらは、
日本語以外の言語で会話していたり、
洗濯物がすべての窓から干しっぱなしの、見るからに老朽化している
ゴミ集積場が不法投棄でゴミ溜めみたいになっている
ボロいアパートの窓から漏れてくる話し声が
日本語じゃなかった、
明らかにヤクザみたいなおっさんらが乗ったレクサスが
糞狭い路地を走ってきたりと。

まさにあれはスラム街そのものだな

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 09:50:01 ID:2xXL93r30
二階建ての小さな木造住宅が3軒なかよく並んでいる。
1階の部分でつながっている。
そんな、昭和の香りただようおうちを
世田谷区でみかけました。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 14:33:51 ID:Gf8eTQhI0
>>634
なかなかすばらしい情景描写ですね。
暖かい雰囲気が伝わってきます。

その調子で素敵なレポをお願いいたします。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:27:11 ID:7FKWUoP00
>>634ぜひ見学したいのでヒントを。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:35:06 ID:qJnPR4Lq0
今まで通勤に新大久保駅を利用してましたが、
副都心線の東新宿駅をつかうことにしたよ。
大久保通りを歩くのが嫌なので。


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:26:41 ID:3CDHPJAj0
>>637
そんなあなたはeast−door−mountain 中学校卒だったりする?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 04:06:42 ID:AoQBry5/O
19歳エタまた逮捕


http://mi.yomiuri.co.jp/servlet/atom/view?GROUP_ID=00000018&NEWS_ID=YQdkfMiDfF-&uid=01viQaXchTrN&PAGE_ID=00006385&yad_id=inews

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:17:13 ID:X44JGo4Z0
千束はすごい。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 20:01:28 ID:4BcJAgW80
小型のデジカメ買ったから、明日から犬の散歩のときに
近場の香ばしい場所をこっそり撮ろうと思う。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 10:51:11 ID:MutAD/pJ0
うpよろしく

女神3
http://ch1.artemisweb.jp/read1/oppai/

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 00:48:26 ID:AOKvjJ6g0
>>635
井のhead線で
down-north沢から
池のup駅の間くらいかな。

狭いみちがゴニョゴニョ
庭なんかなく、外塀なんかもないような木造家屋がいっぱい。
ちょっと注意してみると、
新しそうな家はふるい木造家屋にサイデリア。
さらによくみると、やたらと奥行きがある。
一軒だけかとおもうと玄関が三つ。


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 19:31:24 ID:OK9Z4cOz0
塩見鮮一郎さんの新しい本「四谷怪談地誌」というのが出たね。
少し立ち読みしたけど、文庫や新書で出たのなら買っただろうけど、
2000円出して買うとなると迷うところ。
もともとWEB上で発表していたものが基本になっているようですが。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 19:36:20 ID:IjgRWyg40

★今週の2ちゃんねるトップニュース★






グーグル検索→  亀田右翼の正体在日






646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 16:18:17 ID:Ghl+jddN0
お肉屋さんだぜ
↓こんなことをフツーに育った平民が生業として出来るわけないだろ。

http://saisyoku.com/pics_killed.htm

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 11:24:07 ID:Nh4OQPYN0
>>646
>Q:「クジラが増えすぎると魚を食い荒らしてしまうので海の生態系がくずれてしまう。
>そういう害獣は人間が捕って食べるのは正しいことなんだ」といいます。クジラは本当に害獣なんでしょうか?
>A:害獣とは害のある獣の事です。いったい誰が何に対して害をなしたというのでしょう。
>生態系の中にいらない命などありません。すべての生き物にとって唯一の害獣は人間です。
>多種を圧迫して今日も絶滅させつづけ、森を焼き、海を腐らせ、空を汚します。
>原子力や核兵器を作り、動物だけでは足りずに戦争と言う共食いを好みます。
>人間に動物達を【害獣】と呼ぶ資格はありません。

答えになってない答えが凄いなぁ。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 15:24:00 ID:G2MewL3z0
このサイト作った人もなかなか

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:53:53 ID:PeBcLx040
しかし、日本人とか韓国人って本当に野蛮だよね。
だって、人間の友達であるクジラとか犬とか平気で食うんだぜ!

いや、もしかしたら栄養学的に食べてもいいのかもしれない。
だが、だからといってあまりにも前近代的な野蛮な行為ではないか!

それに比べて欧米人は、肉類は牛や羊など家畜を中心に食べている。
一部バイキング上がりの野蛮な北欧人は魚も食べるが、
それはタラやニシンなどの下等な魚のみ。
日本人のように、魚なら何でも食べるような原始人的発想はない。

ということで、日本人諸君。
そろそろ文明社会を見習いなさい!

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:16:54 ID:W6g55HRO0
過ぎ波区泉水4に地図に乗っていない神社みたいのがあるのだが・・・

法難通りから脇道の坂を下る途中に鳥居と建物が見えたのだが。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 10:25:24 ID:ejRbLxhzO
>>650
弁天社

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 10:42:54 ID:xvuEYg5R0
>>647
答えになってないというより、どこぞの宗教屋みたいな屁理屈だわなw
環境カルトってのも逝き着くところまで逝けばこうなるってことか
たとえば森林ひとつにしたって間伐をやらないと健全には育たないわけだがw
何であれ増えすぎれば全てのものが「害獣」になりえるってこった

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:44:58 ID:MWlRCe5JO
ここのスレのタイトル何るって書いてあるんでしょうか?無知ですまん。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 23:02:12 ID:nXSEq3hp0
>>653
いいねえそのボケ。


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 23:09:35 ID:BoF5EEyi0
>>653
ゆとり乙

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 23:11:32 ID:Lh0OQab30
甲州街道に並行する水道道路周辺の低い土地


あやしい



657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 00:05:28 ID:wIQnX/Wc0
>>653
下層社会と怪しげな宗教や思想はつき物だよん様。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 09:13:23 ID:aozGRX/q0
>>653
あれはねぇ“そ”って読むんだお。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 12:51:57 ID:dgNey1S8O
みなさんありがとう

タイトルは『よみがえる』って読むんですね。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 00:43:35 ID:dBjr5XGu0
うちの近所に二世帯住宅らしき家があるのだが、
表札二つあって片方は「川た」。で、もう一つが「河た」

うーん

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 13:02:00 ID:+EuqC77A0
>>614
> 昭和20年代に書かれたものだと思いますが、東北地方の町村合併で町になった部落が舞台で、

矢祭ではなく、城下町の棚倉(譜代大名の左遷先で有名だった)では?


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 12:57:36 ID:UgIwRqJ20
バッキ−栗山龍
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1215055098/

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 22:39:08 ID:LOIe90LyO
この季節の千代田線、常磐線の暑さは異常!!

何とかしろ!

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 20:36:59 ID:rfiOk/ZmO
この暑さの中、鬼女板謹製のチラシをウッカリしにいきましたよ。
川沿いなんかをおもむろに歩きながらウッカリ忘れるのは良いものだ。
たまーによそのお宅のポストにウッカリしましたよ。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 00:33:32 ID:YfZp2GTO0
【埼玉】「京成タウンバス」の路線バスと逆走の外車が正面衝突、4人死傷 三郷市国道298号
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215315183/l50
現場はS玉なんだけどA立やK歯科と行動地域がかぶるんでハリコ。
このへんって自分的に好きな地域なんだ。

666 :614:2008/07/09(水) 13:08:52 ID:KXkhNcoU0
「東北地方の町村合併で町になった部落が舞台」というのは、
劇がそういう設定ということで、具体的な地名が書かれているわけではありません。
しかし、作者の作間というひとは宮城県の生まれですが、
40代ぐらいまで県の職員をやっていたひとで、
こういう話を実際に見たか聞いたかしたんじゃないかと思いますね。


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 14:16:42 ID:2g1hXFVM0
東北スレで構ってもらえなかったのでちゅか?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:29:49 ID:iONhHh56O
北村鮭彦『お江戸吉原ものしり帖』
新潮文庫/平成17年
き-27-2

P10-11見開きの古地図の隅田川近くにエ多村の文字が。
本屋で買える古地図をみてみるとエ多村という文字だけ消されている。
図書館へ行くべし。

200 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)