2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

家柄がいいのが悩みです。

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 18:48:54 ID:s3Xjl4/m0
ブラックの人の悩みが理解できません。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 18:50:48 ID:FrgtfbcZ0
22222222222222222222222222222

3 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2007/09/16(日) 18:51:21 ID:rmn69NNa0
>>1
詳しく

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 18:52:04 ID:zf/n02Jn0
家柄がいいって事は先祖があくどい事してきて
不正蓄財してるって事だろ!!
俺におごれとは言わないから
世のため人のためになるように金使え!!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 18:57:08 ID:s3Xjl4/m0
男なのに舞踊を習わされ
小学校中学校は家政婦さんが送り向かい
高校になったら専属タクシーで登校
大学にはいったら金持ちの子息だけが入れる懇親会に加入させられ
就職活動を前に親父が政治家を家に呼びつけて枠を用意させてる

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 18:58:50 ID:s3Xjl4/m0
鉄道国有法ができるまでは鉄道も持ってたらしいです。
地元の市一帯のあらゆる土地や建物が一族のものらしいです。
結婚くらい自由に相手をえらびたいものです

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 19:00:50 ID:FrgtfbcZ0
けっこう普通ですね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 19:11:41 ID:cZCGFOza0
そうですね、結構普通ですね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 21:18:06 ID:Erhl/yEO0
で、太古の昔のご先祖はアメーバみたいな原始生物なんですよね。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 23:59:33 ID:yIC8QGdXO
>>6
釣りスレにマジレスしてしまうが、親父の田舎に本当に鉄道を持っていた家があったと聞いている。
農地改革で田んぼもごっそり取られたが、鉄道田んぼ以外にも、財産たっぷりあったから、家は傾かなかったんだと。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 00:07:32 ID:kCPb//7p0
>>10
俺の知り合いも何代か前は鉄道会社を設立して、鉄道持ってたよ。
家柄、というか家格が上がったのはそれ以降で、それ以前は豪農程度だったらしい。
俺のとこも、アイデアマンがいたら今頃は大富豪のお坊ちゃんなのにな〜w

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 00:13:07 ID:7lXT2PYD0
>>5の政治家って、村会議員?


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 00:42:05 ID:chmu8KFsO
普通に親父に『放っといて』と言え。それでもガタガタ言うなら『男一匹その気になりゃお天道様と米の飯はついて来るんだよ馬鹿親父』と言って家出ろ。女のアタイから見てもお前みたいなのはイライラする。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 01:19:39 ID:6Pjb7QsxO
>>13の書き込みもイライラするなあ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 01:49:16 ID:H/61FOeo0
>>13は嫉妬深いB女の臭いがするなw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 02:08:14 ID:6Pjb7QsxO
>>15
違うな
>>13は喪女とか腐女子にありがちな世界観

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 10:37:53 ID:kCPb//7p0
>>12
共産党員のことです。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 18:34:12 ID:mPw571bV0
>>5
専属タクシーってなんだ


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 23:56:38 ID:OEbQ6Yt70
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 15:57:40 ID:JRFBCdkq0
>>10
家は地主だったが、土地をごっそり持っていかれて
小金持ちに転落してしまいました。
麻で釣り糸作る事業をしていたので、
なんとかいい暮らしは出来たみたいですが。。。

鉄道持ってるなんて凄いですね。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 16:58:11 ID:2I/7sIit0
>麻で釣り糸作る事業
>麻で釣り糸作る事業
>麻で釣り糸作る事業

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 17:05:57 ID:vOeg/7gj0
>>20
アンタそれってモロにB職やんけ!B認定のワイが言うんやから間違いないで!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 17:40:07 ID:JRFBCdkq0
>>22
あのな、転落した地主にB産業もくそも選択の余地はないんよ。
大変なんだから。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 17:42:34 ID:ZLzDVkpy0
B職って麻を使うことなのか釣り糸を作ることなのかkwsk

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 17:52:07 ID:eUf1G8gy0
>>5
「送り向かい」じゃなくて「送り迎え」だろ。
句読点使わんし、アンタ何人?ホロン部?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 13:55:13 ID:6Oz2gdtI0
句読点使いすぎる奴のがチョン臭い
国語習ったのかと問い詰めたい

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 17:54:06 ID:LQpX8hQG0
>>26
チョン乙

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 01:57:58 ID:GU4Ge/+u0
>>27
お前、Bの特徴が出てるぜ


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 17:04:25 ID:W6Z+wLn+0
>>28
お前、Bの特徴が出てるぜ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 21:22:22 ID:a+iqxfPh0
それそれ
言われたことそのまま返すのがB民の特徴

31 :名無し@お腹いっぱい:2007/10/07(日) 21:25:20 ID:RCtPEEX30
穢多とチョン半島出身Kとのハーフです。
家柄がいいのが悩みです???

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 21:33:50 ID:MRl2bFZl0
>女のアタイ

まずこの語彙感覚がヤバス

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 22:03:55 ID:qATuDStL0
家柄良いか分からないが金は持っている。
去年、親父の総支払い税額が2億以上だった。
じいちゃんが死んだ時の相続税が12億ちょっと。
俺が大学進学で上京した途端、広尾に億ションを買ってくれた。
月の仕送りは決まってない。
全てカード決済で制限は無い。
だが、訳あって車は国産セダン。
悩みといえば、友達と金銭感覚が違うので気を使うこと。
奢ってあげても礼を言われないこと。
親しき仲にも礼儀ありだろう…



34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 23:23:16 ID:J40RlXmWO
>奢ってあげても礼を言われないこと。
文章の流れからすると、ここが可笑しいね

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 23:51:18 ID:pp/9jrMA0
家柄良くても東洋人じゃね〜〜〜〜〜!!!

36 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2007/10/07(日) 23:57:05 ID:Kx9Wf+ZS0
33氏の書いていることが本当なら単なる成り上がりの家と思われます。
家柄のいい家は格式と伝統もくっついてきます。
財産の維持は馬鹿では出来ないので幼少から厳格な躾をされます。
財閥系の家には家訓が残されていますがあんな家に生まれなくてよかったと思うことしきりです。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 00:03:12 ID:B8giKK6b0
>>36
本当の旧家は結構けちん坊なんだよね。
だから>>33は成金としか思えない。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 00:36:10 ID:K9EMka27O
家柄はどうってことないけど、背が171の細身で、女っぽい顔つきなのにチンポが17くらいあるから、よく下半身は凶悪っていわれる。

39 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2007/10/08(月) 00:41:01 ID:MqZBJE6n0
よくいるんだよ。
ちんぽの長い人。
でもさ嫁さんが早死にするよ。
再婚の連続だね。
子宮内膜症にご用心♪

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 14:04:43 ID:idKeTxFC0
家柄か?
うちは先祖に首相の秘書がいるぐらいよい家柄だが、
今は没落民の平民族だぞw

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 00:57:31 ID:s/Zi52WO0
妄想スレかよw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 01:17:12 ID:lQTZBcrwO
>38 >39
ソ―プ嬢にそれ言われたワ
奥の壁まで届くから回数重ねるうちに顔色悪くなったら要注意やて

気持ちエエゆう人も居てるんやけどね

43 :(○´ー`) ◆AaA/Ch5mc6 :2007/10/09(火) 01:24:58 ID:EeRq12y6O
>>42
お前短小包茎の板荒らし飯店田舎ホモ穢多御殿山やろ。



三重の穢多やからと見栄はるなや板荒らしカス穢多ホモ

44 :(○´ー`) ◆AaA/Ch5mc6 :2007/10/09(火) 01:28:32 ID:EeRq12y6O
>>42
童貞ホモ穢多がなんでソープ行くねん。ホ妄想やろ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 02:41:00 ID:lQTZBcrwO
むかし昔の話や
大阪へ出て直ぐに雄琴の全店廻るゾと
意気込んだけどな10店舗ぐらいで病気貰って断念や
馴染みの娘が殺されて
比叡山ドライブウェイから捨てられてな
TV女の事件簿やったと思うが
電話で声だけの出演したわ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 04:30:40 ID:KUCg3E5v0
>>36
あなたの言われるとおりですね。
代々、財産を守る事のできた旧家は、
先祖代々受け継いできた物を失う事が無いよう、
かなり質素な暮らしをしているものです。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 08:25:01 ID:o76Tj+QlO
それは何故かといえば、キーワードは文民という言葉にあります。
先の大戦後、現在の憲法草案について話し合いをしたのは、街道の父こと松本治一郎であり、吉田茂が主であった事は皆さん御存知かと?
その中には、首相は文民でなければならないという規定すらあります。
この文民という言葉がある限り、非文民という言葉が発生するわけです。戦後60年にわたり、この文民による、金だけの、愛国心など一つもない行政が、日本を今、崩壊状態へと導こうとしています。
非文民は、ほぼ公家、武家の末裔であり、この街道の父と言われる文民の松本治一郎とは、水と油であり、現在における警察や官僚の様々な不祥事は全て文民の犯した罪であり、我々非文民には、まるで責任がないわけであります。
始めより、非文民の我々には、教師や政治に携わる資格さえあたえられず差別されてきたのですから。
日本崩壊の責任は全て文民にあると私は解釈しております。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 17:45:11 ID:ZTMssHTn0
>>47
頭悪くてごめんなさい。
質問なんですけど、何で非文民が元公家や武家になるんですか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 18:57:09 ID:Q9dMlLnh0
>>47
シビリアンコントロールがどうしたって?

50 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2007/10/09(火) 19:04:10 ID:NdUMY8wY0
コピペだよ。
内容が独立してます。
なんかの本の松本冶一郎のとこだけを切り出してますね。
思想的には天皇有機体説に立脚してますが。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 20:23:50 ID:lQTZBcrwO
>シビリアン=文民
無理槍訳したんじゃねぇの?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 20:28:16 ID:Q9dMlLnh0
>>51
適当に書き込んだもんだから、気にしないで

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 20:43:08 ID:aTzubpEo0
良家の娘は父親が厳しい
甘やかされていない

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 20:52:59 ID:lQTZBcrwO
>52
ネットの辞書にシビリアンコントロールと書いてある

元公家って何だろう?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 22:03:55 ID:HO1UY/zC0
うちは代々庄屋だったんだが子供の教育のために高祖父が町に出たときに墓守に墓を任せたんだが
そいつが勝手にうちの姓を名乗りだした 今年初めてこの古い墓に墓参りに行ったら真新しいニセのうちの姓つけた墓の
周りを御先祖の古い墓石で囲っていて涙が出そうになった 村のお婆さんの話では墓石さえ捨てようとしたらしいが
庄屋様の墓地を荒らした上に捨てるなんてとんでもないって村中が反対してくれたらしい
元々うちの女中だった人が勝手に名乗ってさらに養子を取ったから真っ赤な他人 お年寄りは皆知っていると言ってた
祖父がブチギレて生前戸籍を調べたけど明治中期以前までは遡れなかった 昔はこんなこと可能だったんだな…
お婆さんは未だにうちを慕ってくれていて足が悪いのに墓まで連れて行ってくれてすごく良くしてくれたよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 15:56:46 ID:S8R50y5/0
>>51 >>54
訳すとか辞書とかって・・・文民統制も知らないの?
軍部大臣現役武官制の復活?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 18:23:21 ID:gM4UmammO
間々田六丁目のメグタン来ないかな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 19:46:44 ID:66Fw+MfR0
>56
文民 (civilian)

「文民」という語は日本国憲法を制定する際に造られた言葉である。制憲議会では、第9条に関して
芦田修正が行なわれたが、これに危惧を感じた極東委員会が、芦田修正を受け入れる代わりに
civilian条項を入れるように求めた。しかし当時の日本語にはcivilianに対応する語がなかったため、
貴族院の審議では、「現在、軍人ではない者」に相当する語として、「文官」「地方人」「凡人」などの
候補が挙げられた。「文官」では官僚主義的であるとされ、「文民」という語が選ばれた。
なお丸谷才一は『文章読本』のなかで「文民」の訳語が生硬であり、内容・定義も曖昧であると批判している。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E6%B0%91%E7%B5%B1%E5%88%B6

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 07:31:03 ID:lVYxAOMmO
この話における文民は、軍人ではない者なんだがね。
文民統制で今までよの中きたわけよ。
この話は、NHKの番組で最近やっていたものだと思う。
早速、民主党がNHKに対して放送する番組を考えろだのなんだの始まったようだね。
実は俺もみたんだが、
松本治一郎はその憲法草案提出の際にも、日本語特有の曖昧さを用いて、何度もアメリカ側から注意をうけたようだ。
それを逆手にとられて、今、沖縄県に核がもちこまれようとしているね。特級戦犯松本治一郎で俺も賛成!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 08:10:34 ID:lVYxAOMmO
最近の議員でも医者でも世襲制であるように、非分民もその子孫は非分民の扱いであるのが現実だと思う。
めぐたんさんという人なんて文民統制の第一被害者であって、たまたまこの方は、異議をこの板で主張しただけであって、同じ境遇の人間は沢山いるんだろうね。
俺もそうだからさ。
めぐたんさん名前お借りして申し訳ありません。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 09:08:27 ID:7RGjIY1DO
>>47 >>59

同一人物だろ?

無理槍誘導しようとしとるのが見えるな

なんで公家が出て来るねん

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 09:12:25 ID:7RGjIY1DO

非軍人がどうしたって?

松本治一郎がどやて?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 10:00:07 ID:lVYxAOMmO
同一ではないが、彼女が部落出身だったスレの72でも読んでみたらよろし。
あなた方の仲間の一人がどうやらドジったようだな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 10:00:13 ID:lVYxAOMmO
同一ではないが、彼女が部落出身だったスレの72でも読んでみたらよろし。
あなた方の仲間の一人がどうやらドジったようだな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 10:17:47 ID:lVYxAOMmO
公家軍人も数多い事をお忘れなく。
公武一体であったことをお忘れなく。
徳川は異質であるが。


でも松本治一郎は大政翼賛会にも参加して、太平洋戦争にも賛成してたよ。

彼女が部落出身だったスレレス番号72

66 :一匹狼:2007/10/11(木) 11:09:01 ID:7RGjIY1DO
マルチやがな
>47
の書き込みが最初か?
レスの流れブッた切って
横柄だなぁ〜

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 11:40:58 ID:7RGjIY1DO

公家軍人がどうした?

公武一体がどうやて?

何が言いたいのか、さっぱり判りません

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 12:19:32 ID:lVYxAOMmO
もとから種類が違う方達にはわからないと思いますよ。
だいたい我々は、縦にわるなら斜めにわった方がよいでツーカーですしね。
何をいっているかわからないでしょう?
あなた方の専門用語が私達にわからないように、あなた方にはわからなくて当然なのです。
しかし、何故あなたがたがこの板に書き込みしているんですか?
スレの題名もわからないんですね。
では。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 12:41:43 ID:7RGjIY1DO
>68
スレ主か?

家柄がいいのが悩みです。


幼稚園中退やけど
読み書き算盤は並み程度には出来るぞ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 12:59:04 ID:QHuSOCF7O
うちは代々皮革加工やってて金持ちだぞ。子供の頃、ランドセルはコードバンの特注品だったし、赤白帽子も俺だけ革製だったよ。いまは専務やってるけど、いつも黒人のボディーガードか2人連れてるよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 13:14:30 ID:ZYK7jHxj0
>>70
うらやましい。
ワシの家は、没落した地主。

ご先祖がのこした資産を、次の世代に残せるよう
頑張ってください。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 13:33:47 ID:7RGjIY1DO
>それは何故かといえば、キーワードは文民という言葉にあります。

上のレス見直したけど
「それ」は何処、どのレスにかかるんや?

単なるコピペやがな
文民=家柄がよいとでも言いたいんかい?

一般社会で文民なんて使わんだろ
憲法作成時に無理やり作った言葉やないか

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 13:44:44 ID:lVYxAOMmO
それはどこにでもひっかかるようにできております。
文民は広辞苑でひいてみればよろし。
現代社会における情報の錯乱を避けるには、やはり広辞苑あたりがよろしいかと。
これ以上は穢れがうつるといけないので私達も失礼いたしましょう。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 13:47:48 ID:Hf8XZL3bO
文民とか覚えたての中学生かな?
公武一体って公武合体のことかな?

75 :種類が違う方ですが:2007/10/11(木) 14:42:29 ID:7RGjIY1DO
催眠商法でもやっとるんか?

我々、私達=フリーメーソン?

ずっと失礼しとき

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 16:34:54 ID:N38LoBJ60
>>70
皮革加工 = 獣を殺して解体するエタ非人の仕事。
お前はその末裔だな。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 21:11:47 ID:ye9Mh8tk0
>>76
ネタにマジレス・・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 21:23:29 ID:Gh4Smj6q0
で皇室を離脱したいの????

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 02:17:11 ID:WqfEQ7X1O
B様のように私も結婚がなかなか決まりません

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 00:09:17 ID:kUIkTvrK0

家柄良かろうが普段から質素にしてれば日常生活や近所付き合いに何の支障もない。
たかだか戦後の成金が札びらで人の横っ面張るような下品な金の使い方してると必ずどこかで恨みをかう。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 12:37:35 ID:h0sUPUN70
良家の娘は父親が厳しい
甘やかされていない


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 17:15:03 ID:r4xjj1YCO
しかしその点でも、貴族階級では性による差異はなく、武家の女性ほど自由を享受できない人々はいなかったそうであるから↑の方は武家の方か?それとも、何も知らない階級の方ですか?
新渡戸稲造を読んでみたらいかがでしょうか?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 23:00:49 ID:13MhjcoC0
>>82
にとべいなぞう

読んだけど?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 08:41:28 ID:1/pgYMiw0
僧侶>武士の気がせんでもない

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 11:22:19 ID:/BOUCjiAO
いきなりですが、神田うのの明治神宮での式について、どう思われますか?
あれは、プチテロだったんですかね?
金と品格と血すじとその点を考えるのには、よい例かと?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 17:34:45 ID:0EEtCeZE0
>>85
まー。うのが大金をかけた派手婚に拍車をかけたんだろうな。
家が傾いていくだろう。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 19:28:41 ID:cOeeCOpN0
>>81
親の暴力に耐え切れなくて
売春婦にまで身を落とすやついるね。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 22:20:47 ID:AqxgYGxq0
test

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 03:56:56 ID:sxiNFJdY0
>>57 育ち悪いから( ´,_ゝ`)プッ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 07:06:51 ID:gQqOoSMd0
「送り向かい」ってなに?おくりむかい? むかい?

自分の様な庶民の世界には「送り迎え(おくりむかえ)」っていう言葉があるんだが、
それと同じ意味ととってもいいのかな?

つーか舞踊だけで何をそんな・・・。
舞踊、お茶、お花、三弦か六弦、習字、あたりのお稽古なんて、
子供の頃にやらされるのが普通だと思うのはおかしいか?
でも男なら華道は無いのか。

あと他の人も言ってるけど、専属タクシーってなんだ。
タクシーなの?ハイヤーですらないの?
自分用の車と運転手とか居ないの?
子供が産まれたら専属の使用人と運転手、付けるだろ?

そんな程度で「家柄がいい」とか言われるのとか、正直言って迷惑なんだけど。

そこまで言うんだったら「某社交界(笑)」には当然入ってるよね?
地区ナンバーだけでいいから教えてよ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 07:22:06 ID:9LaEgc7K0
家柄がいいからと言って
お金持ちであるとは限らないと思うけど…

家柄がいいっていうのは、何百年もたどっていける確かな家系図があって
できれば中世以降貴族だったとか戦前まで華族だったとか
そんな人達のことだと思ってた。(大げさすぎ?)

>>1>>90の家柄がいいのかどうなのか庶民の私にはわからないけど
少なくとも>>90の「人柄」があんまり良くないらしいことはわかった。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 04:21:06 ID:4fQf9x9m0
>少なくとも>>90の「人柄」があんまり良くないらしいことはわかった。

わざわざこんな嫌味ったらしいことを言う>>91の「人柄」は良くないよねw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 11:25:27 ID:8b2gD0JF0
>>90は弾左衛門並みの穢多御殿に住んでいそうだなw

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 11:53:08 ID:65QCMd0y0
>>91
概ね同意だな。
お金以外で、代々継承していく有形無形の財産が無いなら家柄が良いとは言えないと思う。
いかにも成金ならではの散財は所詮みっともないし、何より人脈がお粗末つか貧弱だったりする。



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 22:21:45 ID:OsHMIi5B0
>>92ぷー

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 23:55:56 ID:GUk2SXBO0
本当に良い家柄のところは裕福であっても日常生活は質素倹約で
子供に無駄な贅沢はさせないらしい。
子供の教育、しつけにはすごく厳しいと聞いた。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 20:42:02 ID:eq9jUbAsO
だから成金b民とは釣り合わない

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)