2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

考えてみませんか?憲法9条★NHK総合】

1 :名無しかましてよかですか?:2007/08/14(火) 23:11:58 ID:6mluQ3hj
「考えてみませんか?憲法9条」
八月十五日
午後7:30〜8:45、午後10:00〜11:29
“市民が主役”の生討論番組「日本の、これから」。8月15日の放送は「憲法9条」がテーマ。
今年、日本国憲法は施行から60年を迎えた。5月には国民投票法が成立、初めて憲法改正の具体的な手続きが整った。こうした中、憲法改正の是非をめぐって様々な議論が巻き起こっている。
大きな焦点は、交戦権を否定し戦力の不保持を掲げた第9条。
憲法については、北朝鮮がミサイル実験や核実験を行うなど、周辺地域の脅威に対して今のままでは十分な対応ができないとする意見もある。
一方、今年1月の防衛省への昇格に合わせて本来任務となった自衛隊の海外派遣について、海外での武器使用やアメリカ軍と行動をともにすることが憲法の理念に抵触するのではないか、と懸念する声もある。
8月15日の終戦の日。国民投票法が成立し、憲法に対する国民一人一人の考え方が問われる中、一般市民と各界の論客が憲法9条への思いや考え方を徹底的に討論、憲法9条と日本の平和の「これから」について見つめ直す。

小林よしのりが出演します。


2 :名無しかましてよかですか?:2007/08/14(火) 23:12:49 ID:6mluQ3hj
番組ホームページ
http://www3.nhk.or.jp/korekara/

3 :名無しかましてよかですか?:2007/08/14(火) 23:15:16 ID:6mluQ3hj
とりあえず、憲法は「改正」じゃなく新しく作り直すべきだと思う。日本人の手で。
そうせねば日本人の真の独立は達成しえないと、パール判事も言った。
平和憲法を尊ぶにしても、アメリカに押し付けられたそれを世界に広げるなど、欺瞞もいいところ。

4 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 01:31:05 ID:Z6uFs2pE
憲法問題で一番大事なのは、9条とか単独の条文じゃない。
本当に大事なのは根本理念。
日本はそもそも社会契約説を前提とする風土じゃない。
それはあくまで欧米のオリジナル。
そこか焦点にならない限り日本人に合った憲法なんてできやしない。

5 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 17:31:56 ID:VwdBpbv8
英国と同じ不文憲法がいいね

6 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 17:43:35 ID:I9ofM3Dq
確かにアメリカがやっつけ仕事で置いてった憲法を世界に広めようと
したら、世界の国が反発して戦争になってしまうぜ

7 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 18:29:40 ID:EinfwoFh
あと一時間で番組始まるよん。

8 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 19:04:27 ID:97LvLKS7
あと30分足らず。
何気によしりんは四面楚歌状態かも…。

9 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 20:05:03 ID:Zsjx+pDN
ネットアンケートやるからまた工作部隊がはりきっちゃってるなあ。
デジタル放送にするんならテレビからの投票だけにして、
PCや携帯からの投票は閉め切っちゃった方がいいのに。

10 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 20:15:07 ID:OGaoFjgt
『今度の台湾総統選の民進党の候補者
  謝長廷 先生は、韓国の東洋大学栄誉博士号を授与されました。』

 http://www.ey.gov.tw/content.asp?CuItem=4120&mp=1
  行政院

   首頁 > 認識行政院 > 首長資料

   首長簡介

   謝長廷 先生

    民國35年5月18日生
    台北市人
    已婚 一子一女

   學歴
    民國59年 國立臺灣大學法律系學士畢業
         大學3年級律師高等考試第1名及格、司法官特等考試通過
    民國61年 日本京都大學法學碩士
    民國65年 日本京都大學法學院博士課程結業
    民國93年 韓國東洋大學榮譽博士


  その他の情報が

  http://news22.2ch.net/test/read.cgi/manifesto/1184747180/
   靖国神社について(憲法的に)

   の 23.〜27. にかけてあります。

11 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 20:46:08 ID:Cu4geejy
日本が他国に攻めこまれるというシナリオあるの?
9条改正論者は何に怯えてるの?
具体的に誰か
宇宙人?地底人?

12 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 20:51:19 ID:97LvLKS7
中朝韓米露etc

13 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 20:53:58 ID:47Q7rhu9
>>9
まだアンケートをとる程には普及率が高くないから、
ということを暗に認めてる気はするな。

14 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 20:54:45 ID:y5cGUdZH
>>11
じゃあ君は家のドアの鍵をあけたままで生活ができるのかい?

15 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 20:55:57 ID:EinfwoFh
>>11
北方領土(ロシア)、竹島(韓国)、尖閣諸島(中国)、拉致(北朝鮮)……既に攻め込まれて紛争中じゃん。
それに自衛隊を軍隊にしておかなくちゃ、国際法によって保護されない。


16 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 20:56:26 ID:97LvLKS7
>>11
>>12のことが出来る藻舞は相手を指先ひとつでダウンできるのね?

17 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 20:57:16 ID:97LvLKS7
アンカーミス。>>14でした

18 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 20:57:17 ID:EinfwoFh
第一部終了。
第二部は22時から。
第二部は世界的な九条の位置づけについて。

19 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 20:59:34 ID:jHYY9i4n
護憲派の連中があからさま過ぎでワラタw

20 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 21:19:38 ID:Z8ZOX0k7
両サイドの知的水準の低さにガッカリした。よしりんかわいそう。

21 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 21:21:58 ID:3F0N3MTy
>>15
それで9条を変えて自衛隊を軍隊にするとそれらはどうにかなるのか?

22 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 21:24:26 ID:97LvLKS7
>>21
抑止力。でも装備を整える必要あり。
理想は「不飽和完全武装中立」

23 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 21:48:36 ID:JqyhYt6E
中国人女性がチベット問題等を棚に上げ、南京を持ち出し護憲を叫ぶに一票。

24 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 21:56:38 ID:LtzI8Pbi
>アメリカに押し付けられた

でも。またアメリカの圧力で憲法改正
アメリカの言いなり国家だのう・・・

25 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 22:05:54 ID:3F0N3MTy
>>22
じゃあ>>15の問題はどうにもならんじゃん

抑止力ってのも行き着くとこは核武装論になると思うが、その辺はどう?

26 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 22:50:42 ID:I9ofM3Dq
小林がガンジー主義発動で他の論陣を圧倒している模様

27 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 22:53:39 ID:OYW4JeUj
よしりん・・・あんな番組でなくていいよ。
今年の左翼は論客でなく役者を用意したようだねw
とにかく左翼の苗字がいかにもぽくって笑いが止まらないw

28 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:00:13 ID:On8iDqyV
よしりんって現在の憲法改正は反対ではなかったっけ?
米国の手先にされるとゴー宣で書いてたのに。

29 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:00:20 ID:BZPTeFWs
よしりん最高!!

30 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:04:48 ID:/ABLsl0c
左翼でもいーじゃん

31 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:12:27 ID:OYW4JeUj
左翼の苗字には何か関連がある気がするw

32 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:16:29 ID:68nU1x3f
ま、しょせんウヨっつっても米国のネオコン思想に引きずられた「ブーム」だからさ。
単純にもう終わったんだよ。お前たちの愛国ブームは。
あとはもう固定層の「イエロー・トラッシュ」として、
「クロンボは悪魔だよ。オラのアメリカは神の国さね」などと、
カントリー音楽とビールに溺れてクダを巻く南部の白人爺さんみたいに、
ホラと勇ましい説教だけはでかい迷惑ジジイとして余生を過ごすんだね。

33 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:21:16 ID:BZPTeFWs
>>32
>ネオコン思想にひきずられた
何を言ってるんだね?

34 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:29:59 ID:GhTGou6j
>>32
一行目が意味不明

35 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:35:39 ID:3EnnX3PS
よしりん良かったよ。ま、よしりん出てなきゃ絶対見ないわこんな番組

36 :ゼロウィン ◆6aCgT2WLz6 :2007/08/15(水) 23:40:17 ID:GSRammtw
反米を止めてくれたら、もう少し小林さんのこと応援するんですけど。
小林さんの主張を聞いていると、反米の先の理論が全く感情&理想論としか感じない。

37 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:42:16 ID:dOpYsYQm
結局よしりんが勝ったわけだが…日本に主体性を取り戻すのは本当に難しそうな感じがした今日の討論会でした。

38 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:47:53 ID:I9ofM3Dq
最後に書いていたのは、「主体性の回復と当事者意識」だったね。
自由だとか国体だとか、背伸びして抽象論言ってるような感じじゃなくて
好感が持てる

39 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:50:50 ID:hW7e75ve
第9条。
身内が目の前で殺されても無抵抗を貫けるだろうか。
9条マンセーの人たちの意見、
それを貫けるなら認めてやろうと思う。
詰まる所、
自国或いは身内がが侵略された時に、
徹底抗戦するのか
無抵抗に徹するのか
二つに一つだろうと思う。

自衛隊の海外派遣(PKO)に関しては、
終戦宣言された土地への復興支援は、
大いに結構だと思う。
故に
第9条は現行で良し。
がしかし、
決してマンセーではない。

40 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:52:08 ID:NQx0ph1e
一度斎藤隆男氏と徹底的に対談して欲しい。一冊分ぐらい。

41 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:52:18 ID:BIk68bwt
命が大切なのは当たり前。
だからその命をどう大切にするのかを、ヌチドゥタカラとやらに聞きたかったが、宗教的理想論に過ぎなかった。

42 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 23:54:56 ID:R8UHn0IZ
よっぽどアメリカを内心恐れているような討論番組だったな
太平洋戦争の一方的に空からやられたトラウマだな
いろいろ陸上戦もあったがやはり多くの空からやられた日本人の意識に今の人間でも根付いてるんだな
まあ世界的にみればアメリカなんかどうでもよくなってるという風潮なのに
日本人だけがアメリカを極度に意識恐れている証のような番組だったな
今でもアメリカと戦争になればF-22ラプターやらB-2ステルス爆撃機で1機だけで1日くらいで日本をあっという間に焦土と
化すことができるな
核も16発も搭載できる世界最強の戦闘機だな

43 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:01:58 ID:Sp2B8apO
>ネオコン思想にひきずられた

十数年前、まず向こうでそういう「強い国家マンセー」ブームが起き、
戦中派に頭抑えられてた日本の戦後世代の政治家が「日本」の立場で真似し、
その日本の勇ましい若手議員(若手ってもイイ年だが)の言動を、
日本に愛憎丸出しの中国反日教育世代が支持し「オラたちもやんべ」となったのが、
今の状況だと思うよ。
(実際、中国の反日若手政治家は石原の本に愛憎交じりで心酔した奴が多い)
結局はアメリカのブームを反戦中派の「同世代」として真似しただけなんだよ。

44 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:04:14 ID:VlFeDoke
中東にはアメリカ軍基地がある。
冷戦時にソ連を囲い込む基地を中東、韓国、日本に設けた。
その戦力を弱めているとはいえ、
冷戦が終わったのに今でも残している。
その現地の人にとってアメリカの威圧的な態度はアメリカへの攻撃の動機になるのではないか。
そんなアメリカを家族や友人として例えるのは間違ってると考えますが。

45 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:06:35 ID:/QGOLm9L
逃亡論を布教することにしたよ。
現段階で最も有効で現実的なのは有事の際、逃げることだという結論。
議論は命は大切だという点では一致してる。
だが、その命を護る方法として武力と無抵抗の2択しか示されてない。
小林の自主防衛論は9条を改正して日本が自主性を持つことが前提だが、
9条改正したらアメリカの言いなりになるだけで自主防衛はできまい。
だからといって、NGOの人たちのように非武装ガンジー主義で死ぬ気はない。
正直、自分の命が一番大事だ。そして国家も信用できない。
ならば、自分にできる範囲のことをやるべきだ。
我々個々人がしっかりと有事の際、日本を脱出するだけの準備と心構えを整えておく。
逃亡論こそが最も現実的に命を護る方法である。

46 :ゼロウィン ◆6aCgT2WLz6 :2007/08/16(木) 00:06:59 ID:lsP6RbIg
>>42
>まあ世界的にみればアメリカなんかどうでもよくなってるという風潮なのに
ない、ない、ない。絶対にそんなことありませんよ。それはちょっと考えが素人過ぎますよ。

アメリカは今でもぶっちぎりの軍事大国で、そんな軍事大国と強力な同盟を結んでいるから
ロシアも自国の国益を守りながらも一目置かざるを得ないし、中国も台湾のように軍事圧力を
かけるのが非常に難しいし、北朝鮮も日本の国土を狙ってミサイルを撃てないんですから。

日本は日米同盟の国益を改めて認識する必要があるし、暴君呼ばわりするのは身の程知らずですよ。

47 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:08:00 ID:6Avh3S5F
まぁ誰がなんと議論しようとも、
国家の安全保障を第一に考えていかなければ
日本が滅びてしまう。
自分の身は自分で守る
当たり前のことではないか。
けっきょくは、どの国も自分の国が一番大切なのであって
自分の国の国益に反しないという前提で、
違う国と友好関係を保っているのではないか?
今、現実的に近隣諸国からの脅威が迫っているから、
憲法を改正すべきではないか?
外国からの攻撃に迅速に対応できるよう
法整備を進めるべきではないのか?



48 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:15:15 ID:FpNuRSA+
視聴者の意見で他国に逃げるとかいうのには笑ったな
よしりんも笑ってなかった?

49 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:17:50 ID:+MJ21Tfs
>>46
事実だよ
特にアジアを含めユーラシア大陸全般ではね
それに中国にしろベトナムにしろアメリカに戦争でだいたい勝ってるから
そういう負のコンプレックスをもった意識というのはあまりかかえてない
ロシアを一時期アメリカ並の大国だったわけだし今もそうなりつつあるかな
はっきりいえばアメリカに対して致命的な軍事力(特に空軍、宇宙も含めて)の盲点をかかえている日本だけだな
もちろん原爆投下もそういうトラウマのひとつだろう
中国人が今でも皇軍(日本陸軍)に対してコンプレックスもってるといわれてると同様
同様日本人はアメリカの空軍による空からの脅威をもの凄く恐れてるわけだな
当然今の日本人でもな
実際アメリカの空軍の兵器や制御能力は日本に対してはピカイチだな
とくかく日本はアメリカ怖い病
その怖さが今でもラプターやB-2爆撃機にあるということだな


50 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:20:01 ID:bliQmCXo
科学って諸刃の剣ですね。

51 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:32:28 ID:bliQmCXo
日本の防衛予算は毎年約5兆円弱で推移してます。
費用だけで見ると世界で上位にありますよね。
自国のことを守る力は十分にありますね。

52 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:32:45 ID:+MJ21Tfs
アメリカはたしかに軍事費世界ダントツだし
兵器もどれもトップクラスで強いものだろうがそれほど実際発揮される能力は強いとは思っていない
多少ハッタリな面も多いと思っている
だからイラクにしろベトナムにしろネオコンにしろ失敗してるわけだしな

しかし日本の破壊することにだけにかけてはなぜか例外でダントツの能力を発揮するんだよなww
これはだつおあたりのいう皇軍がなぜか中国人だけに対して驚異的な殺傷能力が
ある理論とも似ていなくもないだろうがなww
要はこういう中国人のかかえる日本人に対しての脅威を日本人はアメリカ人に対してかかえてるわけだ
それが今日の討論番組でも無意識にみてとれた
みんなアメリカを恐れすぎ

53 :ゼロウィン ◆6aCgT2WLz6 :2007/08/16(木) 00:36:04 ID:lsP6RbIg
>>49
日本を諸外国の圧力から軍事的に守って影響力を与えているのも事実と認めれば、文句言いません。

54 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:36:27 ID:bliQmCXo
>しかし日本の破壊することにだけにかけてはなぜか例外でダントツの能力を発揮するんだよなww
 
 日本の破壊することって何のことですか?

55 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:40:54 ID:pXOn7MG8
よしのりは語り口が柔らかくなった。
左翼や平和主義者にも、感情論を排して、じっくり話していた。

まぁ悪くない。

ただ番組は出演者減らしても良かったな。

議論が目茶苦茶で2ちゃんみたいだった。

あと
「戦争が今も野蛮なままなのは、一般人を兵士にするから。
国際法を理解して感情をコントロールして、国の為に冷静に人を殺せるエリート以外は戦争に参加してはならない。」と言う意見を送り損ねた。

独り言です。

56 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:42:04 ID:k8eIBBLg
ところで、無防備マンの女が出ていた件について
あいつ公安にマークされてるんじゃなかったのか?w

57 :へたれノンポリ:2007/08/16(木) 00:42:44 ID:iXf5vXNt
>>1
んー...面白かったけど...若者が戦争になったら逃げるって、笑って
しまった。
どこへ逃げるの?どこが受け入れてくれるの?どうやって逃げるの?
逃げられたにしても、言葉も知らずにその先の生活費はどうするの?
中華も北・南半島も台湾も、左翼反日のお子ちゃまパラダイム単細胞どもが
反日感情あおりっぱなしだから受け入れなんてしないし...
米国は同盟国からの難民にしても、市民権取らせて兵役させるだろうし...
左翼って頭の中が平和なんだわーW。

ま、議論は妄想理想派と現実対応派に分かれていたようだけど、結局、アメリカ
と日米安保条約が最終的課題になった感じでしたな。
米国では軍需産業がGNPの7%(だったかな)を生み出している。
訓練だけではその生産品を消費し切れないから、定期的に戦争しないといけなく
なっている状況がある。誰も言わなかったな。周知のことだからか?

日本が米国の準属国として隷属せざるをえない状況である以上、九条の継続・改正
に関わらず、米国は何らかの手段で巻き込んでくるんだろうな。
いずれにしても、戦後の日本人が先延ばしにしてきた民族自決自治の問題に直面し
ている訳だ。独立国としての民族の覚悟...身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ。

それにしてもあの沖縄おじさん...言葉にしたら気の毒だから何も言わないけ
どねW。



58 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:46:53 ID:BWEZ6gX1
9条破棄して自衛軍を確保。日米同盟の弱体化、国際社会に対する発言強化ってのが
理想なんだけど、アメリカとの利権が絡んでる政治家たちと、
集団的自衛権の意味すらわからん大衆を考えると、うかつな改憲は危険なのかな
と思った。まず国論変えるのが重要だな。

59 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:49:58 ID:bliQmCXo
アメリカは10年おきに戦争してますね。
兵器のバーゲンで出血大サービス。

アジアは英語圏じゃないですよね。
ただ台湾がある。
あそこには親日家が多い、とあいのりでやってました。

60 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:50:39 ID:St9+z657
元自衛官のスキンヘッドのじぃさんは大物だな
どんな意見にもあの余裕の微笑みをむけてしっかり聞いていた。
喋りもはっきりしている。

ございましょの姐さんも最高!



61 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:52:18 ID:+K+LLfx9
>>58
国論は変わらないだろ。
年金のように自分の財布に直結するなら真剣にもなるが
人間自分の身近なこと以外無関心だ。

62 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 00:56:55 ID:St9+z657
一番馬鹿なのは
「小林さんの意見には共感するけど今の日本では悪い方向に行くから改正すべきでない!」
という意見。

だったら小林よしのりを絶賛して布教活動しろよ。
国民の意識を、小林よしのり並まで高めるように協力しろよ。
そうすりゃ万事解決だろうが。

口先でヤダヤダ言ってるだけのアホウじゃないか。

63 :9条は宗教だ:2007/08/16(木) 01:00:22 ID:Os3DR3c5
こんな奴らが隣にいても「9条を守ロウ」なの??
http://www.encount.net/rettou/2_2986.php

64 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 01:04:09 ID:BWEZ6gX1
9条守って、安保反対言ってる奴は、もはや病気だろw

65 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 01:07:21 ID:BWEZ6gX1
国民が小林レベルってそりゃあ無理だろw
そもそも小林理論にもとづいた政治家も政党も無いんだから。

66 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 01:09:59 ID:cQhCg7GY
>「小林さんの意見には共感するけど今の日本では
>悪い方向に行くから改正すべきでない!」

その通りやね。

67 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 01:14:38 ID:+K+LLfx9
>>65
国民レベルに訴えかけるなら、大手メディアの力がなければ無理。
大手メディアの力があっても、国民が一番関心があるのは
目の前の生活だからね。
小林の自主防衛論は抵抗感はある。
最近小林は民主主義やメディアに対する愚痴が多くなってるし
あきらめが見えてるな。


68 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 01:18:22 ID:St9+z657
無理ではない。
無理といわれた憲法改正や南京虐殺もここまで議論できるようになったんだから諦めずにやること。

ガンジー主義ひろめるよりずっと簡単。
斉藤貴男も一ツ橋メガネも、さっさと小林よしのりの本を布教して歩け!それがスジってもんだろう。

69 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 01:25:52 ID:St9+z657
>>66
だから小林よしのりの訴えを、もっと国民に浸透させるべきなのです。
これ正論でしょ?

70 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 01:26:48 ID:Zea8xRyz
>>68
ちがうでしょ?
そんな「スジ」はない。
むしろ小林が政党を作るべき。

71 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 01:44:19 ID:clrKpjQI
問題
  世界各国が話し合いで平和をつかみ武器をおさめたら
  その後の世界はどうなるでしょうか?

72 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 01:47:33 ID:St9+z657
スジ、あるよ。

今の日本人の意識が小林よしのりほど高くないから
憲法改正をしてもよい効果は生まれないと言っているわけ。

そう思うなら、小林よしのりと同じくらいの意識になるように日本人を啓蒙すればいいでしょ。

これがスジじゃなかったら、やっぱりアメリカに守られていたいだけのワガママちゃんじゃないか。

73 :ゼロウィン ◆6aCgT2WLz6 :2007/08/16(木) 02:17:59 ID:lsP6RbIg
改憲反対派の本音は、改憲が行われたことによって改憲の免疫が付いてしまって
改憲を繰り返し、今までが憲法違反とされてきたことが合憲になることじゃないですかね?
現にドイツも度重なる改憲で部分的に内容は変わってきているし、ブラジルなんて300回以上も
改憲されていて、憲法が変わるということが恒例化してしまっているし。

中江兆民の発言と被りますが、
『改憲と一言で言っても内容がどう変わっていくか分からないから、時としては怖い』
と言うのが、改憲反対派の本音なのではないかと。

ちなみに私も現状の日米同盟が例外的な憲法解釈でOKとされるならば護憲ですね。

74 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 02:24:29 ID:Zea8xRyz
>>72
いや、だから政党作れと言っている。

キミ程度の雑魚がそういうんならね。

私でも小林さんに賛成する意識はあるよ。

そのことと、他者に政治参加せよと無神経なことを
言うのとは別だ。

「14章」でも読み返してきたら?

75 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 03:04:18 ID:ilX0N8hM
ガンジー主義って左翼に対する皮肉だよな?

76 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 04:06:27 ID:7E+OXtR0
いずれ自主防衛論の風潮は高まってくる。
多分10年後ぐらいだろうがね。
そのときやはり小林は正しかったとなるだろうな。

77 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 04:49:48 ID:JqtI+M7D
小林さんは冷静だったけど改憲派の女性に危ない人が何人かいた。戦前はみんなあーだったんだろうな。ゾーッ



78 :ゼロウィン ◆6aCgT2WLz6 :2007/08/16(木) 04:49:54 ID:lsP6RbIg
いや、アメリカ抜きの日本防衛など無理ということを思い知って、親米保守の正しさが分かると思う。

日本が日米同盟を脱却して軍事的自立をするためには、日本がアメリカ軍に対抗出来るくらいの
軍事力を持っていないと無理があるという現実を分かっていない反米派が多すぎる。
それに反米派の多くは、日米同盟で日本がどれだけアメリカの恩恵に授かっているか分かってない。

恐らく日米同盟脱却の機運こそ世間では出てくるものの、現実を見据える日本政府に相手にされる
ことも無く、現実離れした右翼思想の語り文句になるとしか思えない。

79 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 04:52:50 ID:JqtI+M7D
小林さんは冷静だったけど改憲派の女性に危ない人が何人かいた。戦前はみんなあーだったんだろうな。ゾーッ



80 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 04:55:15 ID:kkRJHX3T
結局小林よしのりの圧勝だったな。 
サヨク席の奴らは人の話をちゃんと聞けないおばかさん。
話してる途中に叫び出すし意見を言うときは一斉にわめきたてるw
どーーしようもないわ。
あと渡辺治っていう教授、顔が情けない。

81 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 04:57:27 ID:kkRJHX3T
>>75
そこまでの覚悟はないくせに っていう意味の皮肉だな

82 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 05:05:16 ID:JqtI+M7D
変なところで拍手するやつとかなw  

83 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 07:05:38 ID:8rJCNlKs
サヨクや三国人の本音を聞き出す事に成功したな

84 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 07:28:50 ID:BWEZ6gX1
日米同盟強化してアメちゃんと一緒に甘い汁吸えばいいか。
とりあえずイラクの油田と契約結んで、ロシア中国は締め出そうか。
それなら追従も悪くないな。

85 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 08:09:56 ID:RsIVID99
ガチンコなんとかの、でき損ないの番組だな。
チョンとか、シナとか、三国人とか言うの期待していたのだが

86 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 08:17:38 ID:cQhCg7GY
>79
小林は中立って感じだったな。
改正&護憲という乱暴な別け方だとあーいう立場だったけど。

米の番犬であるが故に勇ましいだけの保守もどき、、
ってのが多くいた印象。反日よりタチ悪い。

87 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 08:27:03 ID:k8SJbCXr
>>74
政党つくるのは政治運動の問題だからね
俺が言っているのはあくまで言論人としてのスジ。


斉藤貴男は結局
小林の意見なら良いが国民はまだそうでないと言っているのだから
むしろ積極的に小林の意見に賛同して国民の意識をたかめる言論活動をすればいいの。

これ間違ってる?


88 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 08:51:54 ID:RH9zSxYV
>>62
実際今改憲していたとしたら、イラクで自衛隊はアメリカ軍の弾除けにされてるんだぞ?
今の改憲したところで、お得意の拡大解釈でアメリカ軍の手先として使われるのがわかり
きってるじゃん

89 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 09:20:12 ID:KsJt4vFQ
よしりんは今は変えるべきではないと書いてたよね。
米国の手先になると。
集団的自衛権も眉唾物と書いてたし。

90 :夜勤の・・・:2007/08/16(木) 09:46:59 ID:nfrbM3P9
ちょこんと座ってたパキスタン人の本音
・・・・ガンジーの非暴力ってもよお・・・・結局インドは核兵器持ってるじゃんw

91 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 09:50:09 ID:6vLNcNio
まあ核もってても使わない限り暴力にはならん

92 :夜勤の・・・:2007/08/16(木) 09:54:50 ID:nfrbM3P9
>>88

日本人は真面目に取組みすぎるからいけない
大戦中の北アフリカでのイタリア軍を見習うべし

ドイツ人の本音
「頼むわ・・全部わしがするから絶対動かんといて足引っ張らんとくれ・・
わしが撃たれても絶対なんにもせんといてくれ。流れ弾がこっちに来よるがな
おお?イタ公もやるやんけ思って人があてにしてもええかなと後ろ見たら
逃げてもておれへん!」

93 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 10:33:44 ID:dgnATQiE
そう考えると新日本軍の手本はイタ公かもしれないな。

94 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 10:42:34 ID:3Y1xs2pY
まず順番だよな。

@イラクから撤兵
A国連憲章・国際法に従わない作戦への協力は絶対にしないと明言
B改憲(日本人による新憲法作成)
C米軍基地の一部本土移転
D米軍基地を減少させて自衛軍で空いた分を補う。
E核武装
F東南アジアや台湾との新しい安全保障同盟の結成(国力からいって、日本が中心にならねばなるまい。韓国が反日をやめるなら、韓国を含めてもいい)
G日米安保を解消し、新しい安全保障同盟全体でのアメリカとの新しい安保を結ぶ。

Gの時点で、初めて日本の独立は達成され、常任理事国入りする資格が得られると思う。

95 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 10:55:32 ID:4lt0TB/t
結局、改憲だ護憲だといっても、憲法それ単体では
なんの意味もない、どう使うかって問題、

 よく解らなかったのはなんで
集団的自衛権で「アメリカとの軍事同盟」ばかり強調するのかね。
集団的自衛権があれば親日的な東南アジアの国と緩い軍事同盟を
組むことも出来る。

 日米同盟みたいに集団的自衛権がないので日本が攻撃された時護ってください
お宅が攻撃された場合は自分達でお願いします。じゃ他の国とは軍事同盟を
もてない、そうこうしてる間にASEANを中国が安全保障で取り込んで行ってる。
集団的自衛権は刃物だから扱いに気をつけないといけないというのは分かるのだが
ただアメリカとの距離を置くという意見を本気で言うなら、自主防衛以上にアメリカ以外との
組み合わせも考えるべきだろう、それに資源がなく食料自給率も低い日本は
例えばタイみたいな国とはいざと言う時参戦してくれなくてもいいから
一定量の食料を回してくれること入れるとか、インドネシアとは石油でとか
ASEANを巻き込んでサーズ問題、や著作権問題で台湾をWTA,WHOの加盟させる
べきという流れを作る。とくにWHOは人権も絡むから欧州も巻き込める可能性がある。
9条改正=アメリカと1対1で戦える戦力みたいな面があるけど
戦争は資源や食料、地理的条件など武装や法整備、徴兵以外にも重要な
問題があり日本が一国で戦争をするなんて無理なんだから



96 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 11:06:40 ID:3Y1xs2pY
要は集団的自衛権も国際法の範囲で行使すればいいのである。
日米安保にしても、まず国際法を遵守することが内容に記されている。
国際法を違反していないなら、同盟国らしく毅然として集団的自衛権を行使すればいい。
同盟国が国際法に違反していたら、それは同盟条約に違反するから集団的自衛権は行使できないと、堂々と拒否すればいい。
それだけのことだ。

97 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 12:03:23 ID:6inscyJm
>>95
ヒント:日米安保条約

98 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 12:38:50 ID:4lt0TB/t

>>96

アフガンは集団的自衛権でNATOも参加してるけど
日本も改憲したら爆撃すべきか?

Fで台湾を取り込む場合、台湾問題で集団的自衛権を発動するのは
国際法違反になってしまいます、国連では台湾は中国なんで。。。


国際法でもなんでも、外交の世界では「守る」は建前で
本音は「使う」です。ブッシュが湾岸戦争時の条文もちだして
国際法違反でないと言い出したように、外交における国際法なんて
その程度のものと認識しないと、憲法問題と一緒で振り回されるだけかと、

99 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 12:49:36 ID:4lt0TB/t
>>97

日米安保がらみで集団的自衛権でアメリカに引きずられるってのは
分かりますが、それって集団的自衛権の問題じゃないでしょう
日本の集団的自衛権の運用解釈を、自主的に行えるか
それとも日本のものなのにアメリカに解釈、運用させるかって問題、

 この辺の問題意識はいいのだが、アメリカに引きずられないってのは
理論的には主体性を持つということだけど、現実的には自主防衛だけでは足りないから
アメリカ以外とも軍事同盟を持つというオプションも考慮すべきでしょう。
その面で「集団的自衛権」無しではアメリカ以外とは軍事同盟が組めないという
面の議論の方がより重要でしょう、日米安保が解消できないのは
アメリカ無しで日本を守れないからというより
アメリカ以外とは日米安保のような不平等な条約は現実には無理で
故に日本はアメリカと組まざるを得ない、もっともアメリカ以外の
オプションを日本人が本気で考えないならどこまで行っても同じですけどね

100 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 12:56:23 ID:vtf0AWLb
平和ボケといった言葉を安易に使いすぎ
戦中は国を守るために戦わなければ自国に殺されると
教育されいやがおうにも戦った
虐待なんかも上に従わなければ逆に虐待をうけるから行った
そしてその上の東條は最後の最後で割腹自殺未遂で
逝きそこなった
そして戦後その実態を知ったいやいやながらも戦った
農民商人学生だった兵士が現実を知ることになる
その東條の孫も政治家として仕事を勤めてる
政治家に対しての反感は今尚とどまることをしらない
いくら国民のためといえども
戦後生き残りの軍事国家を築き上げた政治家の子孫大半が
今も尚、国を支えているんだから
我々市民が何をどう訴え、叫んだところで日本は
行くべき道を行く
平和ボケと安易に口に出されても
国がいざ出陣、出陣なきものは処刑となるならば
いやがおうでも戦うニートもいるだろう
それで逆らったところで処刑されるのであるならば

平和ボケとはいっててもわが国を支えている政治家は
軍事国家を築き上げた子孫共なのだから

101 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 13:03:36 ID:2nD4lnyP
国がいざ出陣となったら戦う前に逃げる。
日本で出陣なきものは処刑なんてことはありえない。
逃げる準備をしなかった金のないニートは降伏する。
いざ出陣となったら戦うという前提がおかしい。

102 :番組みましけどね:2007/08/16(木) 13:07:28 ID:vtf0AWLb
今の30代前半と20台は7割逃げるといっておられましたね
戦後、食うものに困りわが子にこの苦労はさせたくないと
必死に働き食べ物を与え、テレビも誰しもが持ち、
家も土地も手に入れた。
苦労なきよう育てた親がわが子に平和ボケと言われ
逃げるだと?
今の20台の若者を平和ボケと批判できるのは
いやいやながらも国のために前線で戦争を経験した人たちが
思うべきことであり、戦後国を立て直した今の50台が
いえるべき言葉ではない
20台と何ら変わりないと思いますよ

103 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 13:11:19 ID:yvWu3rVg
将来的な究極の体制と言うのは、日本を完全な独立国として一人立ちさせるか、
それともアメリカの51番目の州になるか、その2つしかない。
安保をそのままで良いと言う奴は100年後も200年後も同じ事を言っているだろう。
それなら一刻も早く51番目の州になったほうが手っ取り早い。
逆に自国で自国を守るという奴は、核保有を叫んだほうが早い。



104 :夜勤の・・・:2007/08/16(木) 13:15:40 ID:lsW+e3fJ
憲法第九条
1. 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2. 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

1.で解決する手段としては、永久にこれを放棄する。とあるので解決しないのであればOKなんだよな。
例えば、大阪まで行く車は保有しませんけど広島まで行く車は保有しますということだな
つまり日本は軍隊は保有してるけど解決を目的としたもんじゃないので攻撃されたら
延々とネチネチやり返し続けるけども、たとえあなたの国が白旗あげたってこっちは知らねえよ
だって降伏を受け入れたら解決になっちゃうでしょ?
もし日本にちょっかいかけるんならその覚悟でおいでって言えばいいんだよww

105 :番組みましけどね:2007/08/16(木) 13:18:29 ID:vtf0AWLb
戦うにきまってるじゃないですか
私は30代後半ですけど、見るべきものも見て
知るべきものを知れば戦わずにはいられない

戦中の話、空襲警報で防空壕に逃げろと言われた兵士
ただただ攻撃され続ける光景を目の当たりにし
抑えられなかった感情でいざ飛び出し攻撃をしかけた
それにより戦闘機を1機撃墜し、それを見た別の戦闘機が
もどってきて大打撃を食らった

2ch板の在日韓国人と叫びと韓国現地人の大半は
戦争を楽しみにしている若者がいるんですよ?
わが国を崩壊したがってるんですよ?
かとおもいきや、過去の日本の戦中に行った悪を
今さらになって戦争を知らない子孫である我々に
大金を要求しているんですよ

こちらからけしかけることはなくても
向こうが面白半分に攻撃してくる人間に対して
ガンジーになれるというんですか?

俺はなれませんよ
戦中に行った悪があったにせよ
俺は悪をしてないんですから
やられたらやり返す
当たり前のことじゃないんですか?

106 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 13:27:59 ID:6inscyJm
いや、俺は絶対にイヤだね。
たとえ親兄弟が敵に殺されてもイヤだ。

107 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 13:40:22 ID:dgnATQiE
>苦労なきよう育てた親がわが子に平和ボケと言われ逃げるだと?
平和ボケと言ってる香具師と逃げると言ってる香具師は、思想的にイコールじゃないっしょw
勝手にイコールにしちゃいかんよ。

108 :小林氏の話が一番わかりやすかった。:2007/08/16(木) 13:49:58 ID:lZAeQBFF
この番組を見て、亡国の討議のようにも感じた。
 民主主義の理念を他国に「つくってもらった」という矛盾が、日本を
おかしくしているのではないか。
 民主主義とは、人が主であることだ。しかし、今の日本では、憲法が主、
それをつくったアメリカは、創造神。アメリカが作った憲法だから、
集団的自衛権をアメリカとともに行使せよと言われたら、日本人の潜在意識
として、断れない。
 アメリカが作った憲法に武力を保持せずと載っていても、そのアメリカが
必要だと考えた警察予備軍を、日本人は、当然拒絶できなかった。
 主が日本人にない憲法、「日本国憲法」
 だが、他国が考えた憲法を62年間守り通した精神、日本人古来の魂には、
「基本的人権の尊重」を超えた大事な何かがあるはずだ。日本人が
己を、日本人を信じない限り、迷い続ける。
 企業の汚職、政治家の失態、過剰なマスコミ報道、渾沌としてきて、
隣の人は、みんなイラついている。
 憲法学や、軍事学を真剣に学んでいる日本人が少ない現状の中で、
今の日本人に憲法を改正、もしくは、創案する力などないという問題も
大きい。 
 とにかく日本人が声高になる傾向はよくない。みんなで反省するか。

109 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 14:28:50 ID:6inscyJm
>>108
別にそんな理由で断れないんじゃなくて、
単に相手が世界最大の軍事大国だから断れないだけだろ。

110 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 15:14:54 ID:5UyVkMhL
>>106
そう言うあなたはガンジー主義も嫌なんでしょう?
俺も戦うのは怖いけれど、自分の私的な利益や安全や財産etcさえ守れりゃいい、っていうのは
やっぱりいけないんじゃないか、とも思う。公的なことも背負う覚悟をどこかで決めなきゃ、って。

111 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 15:43:43 ID:Jc0Kx7gy
要は二次大戦の捉え方だな。
日本人の生存圏を戦中に定めた訳だが、結局軍事的には守れない。それが先の戦争で証明したと見るのが正しい。
守る守るって言いながら、そう言うアホに限って、頭悪いから具体的でない。
よその国が仕掛けてくる戦争と、日常の犯罪を一緒に語り出すレベルだからな
ヾ( ´ー`)ヤレヤレ

112 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 15:48:57 ID:wambKF4F
http://www.nicovideo.jp/watch/sm853006

113 :106:2007/08/16(木) 16:49:55 ID:6inscyJm
>>110
別に怖いから戦わないんじゃないんだが。


114 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 16:51:19 ID:vR6yx2nz
俺はヘタレだからジジイになったらガンジーの無抵抗主義で、竹島に上陸して国旗持って韓国警備隊に抗議しに行こうかな。まあそれまで韓国に竹島を侵略されているのは情けない話だが。

115 :ドレットノート:2007/08/16(木) 17:07:28 ID:YgdWNqhA
どうせなら爆弾をもっていきまsy

116 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 17:08:32 ID:Y6YBEr1V
>>110
そういうのって「公」が「私」のために尽くしてくれていると思うから持てる意識だよね。
例の人質事件の時、私的な理由で危機に陥った個人に対する公の態度は
恐ろしく冷たかった。大衆はおろか為政者までもがグチグチと文句を垂れ、
国民を救出する事が「世界の常識」でなければそれすら渋りかねないような
あの態度が公の私に対する態度だとするなら、私の公に対する態度も
それ相応のものになるのは自明の理。
公が私に尽くす事を当然と思わないのに、私が公に尽くすのを当然と思うはずがない。

117 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 17:11:56 ID:BWEZ6gX1
まずだな、ガンジー主義を歌ってる奴を殴ってみればいいんじゃないか?

118 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 18:25:39 ID:nrIfIxww
サヨのディベートマナーは
あれは神経を逆撫でしたくてやってるのか?

119 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 18:52:54 ID:3Y1xs2pY
>>116
馬鹿かこれ。
人質事件のああいう態度こそ、私的な態度なのだ。
公に携わる者が公的な意識を持ててないのだ。
そもそも公は私に尽くすものじゃない。
公とは私を捨てた者たちによって形成されるのだ。
私を通せば恨みが生じる。恨みが生じれば和が崩れる。
公とは私のためにあるのではない。人の和のためにあるのだ。

120 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 18:57:37 ID:hihAcvCQ
日本は国家の否定に積極的だから個人主義が増えることはあっても減ることはない。
ゆえに、小林の自主防衛論は初めから成立しないね。
この辺は小林も気づいてるようだけど。

121 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 18:59:12 ID:Jc0Kx7gy
ガンジーが無抵抗主義なんて理解はアホの極みだなあ〜
非暴力による抵抗運動だからなあ
歴史知ってる?ガンジーが海に向かって歩き出した理由知ってる?
知らんでしょうなあ〜
頭悪そうだし〜
(^-^)ノ~~バイバーィ

122 :ドレットノート:2007/08/16(木) 19:35:39 ID:wyJ56vwP
攻撃されたら逃げるなどといっていたやつの子供に同情する
父親はオマエをほおってにげるのだぞ...

123 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 19:41:59 ID:Se6Zfnru
教育からメディアで定期的に、加害者意識を植え付けられている
日本は国民総加害者トラウマ症候群
日本人は、殺すより殺された方が良いって意見が多い
防衛よりガンジーの非暴力による、抵抗運動を選ぶ
最近は、逃げるって意見が多いが・・・
戦うといっても、自衛隊が戦うわけだが、
日本が加害者になる可能性がある選択が駄目
世論は日米同盟は支持してるようなので、防衛自体を反対してるわけじゃない
世論が反対してるのは、日本が加害者になることなのだ
防衛力を高める=加害者になる確率を高める
大多数の世論は、アメリカが守ってくれる
有事の際、アメリカが加害者になってくれる現状維持は支持する
もし、アメリカが守ってくれないなら、日本国民は逃げるorガンジーを選ぶだろう


124 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 19:50:52 ID:Se6Zfnru
>>122
日本の主流である逃げる派は、一人で逃げるわけじゃないだろう
逃げる派に、一人で逃げるor家族で逃げるで、アンケートをとれば
家族で逃げるが圧倒的だと思うぞ

125 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 19:51:07 ID:jDZnuB19
元経済同友会の奴とほとんど言っていることが一致していたな。

126 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 19:54:51 ID:jDZnuB19
たとえばイスラエルとパレスチナの紛争みたいなのに、同盟国だという理由で
集団的自衛権を多くの国が発動しだしたら、同盟国のそのまた同盟国が・・・
というふうに武力参加しはじめて収集がつかなくなるんじゃないか。
第三次世界大戦勃発?

127 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 19:59:32 ID:KsJt4vFQ
戦争が始まったら逃げると言っても、島国だから逃げようは無い。
俺は親家族が外国兵にやられたら自爆で殺しに行く。
予備自衛官にでも成る。
しかし現在の憲法改正論議は非常にキナ臭い。
米国の世界戦略に自衛隊は憲法改正後は確実に組み込まれる。
それは憲法改正の焦点である、自主防衛出来る国とは何かが違う気がする。

郵政民営化、三角合併、そして憲法改正。
日本の国益ではなく米国の国益になる法律制定のみが、目白押しなのは偶然ではあるまい。

128 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 20:10:33 ID:/JpEBhV5
侵略されたら逃げるだけ、
そのくせ、なんでも国をたよる、とかいうのが
最近の国民性

129 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 20:31:52 ID:mg/RNyx5
↑糞サヨと外国人だけでつよ。 あぁ外国から来た人々の子孫もね。

130 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 20:33:28 ID:Se6Zfnru
>>127
いきなり戦争になることはないから
戦争になる前に逃げる機会は幾らでもある
世論の集団的自衛権の認識は低い
集団的自衛権の認識の拡大は、
憲法改正したら米国の世界戦略に組み込まれる懸念の
拡大でもあるから、憲法改正不支持も増える
米国の世界戦略に組み込まれないように、自主防衛といっても
日本独自の自主防衛を築くには、国民の意識が変わるしかない
だが、世論の意識を形成するのは、教育とメディア
日本で、自主防衛意識は育まれない

131 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 20:50:10 ID:Se6Zfnru
米国依存を弱め、米国の世界戦略に組み込まれないようにしたいなら
米国以外との同盟を拡大するしかない
ガンジー主義派は、自衛反対してるから
同盟の拡大も反対するだろうが、日本を占める多数派は逃げる派
世論は日米同盟を支持してる
日本が加害者にならない、同盟拡大は支持するだろう
ただ、世論が集団的自衛権付の同盟拡大を支持するかは微妙だ
世論が支持してるのは、米国が一方的に加害者になってくれる、今の同盟関係
米国依存が弱まるとしても、憲法改正して、同盟拡大したら
日本も守らなければいけない国が米国以外増えるので、>>126的懸念が残る
日本が加害者になる確率も上がる、やっぱ微妙だな

132 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 20:52:59 ID:6TikIh3X
逃げるとかいってる奴がいるが、劇的な事件が起これば頭に血が上り
考えが正反対になる。あの時はあんなこと言ってたけど…なんて絶対言うなよ。
でも結局そうなって、敵前で敗走して地団太踏むのは、そういう奴ら。
オレはいざというときは、行くぞ。本音では行きたくないが、行く。

133 :夜勤の・・・:2007/08/16(木) 20:54:16 ID:0iavubEy
で・・ガンジー主義で独立したあと核武装したのはどこの国でしたっけ?

134 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 21:16:31 ID:Se6Zfnru
>>128
自分が日本人といった意識すら希薄な昨今
より一層、日本では、利己的地球市民意識を持った、国民が増えていくんじゃないかな
日本という国に所属してる意識が希薄になっているので、常に生活が第一だ
そして、個で生きてるわけだから、まず自分と最小限の自分の周囲が心地よくなる選択をする
戦うという選択はつらい、逃げる方が断然楽だし安全だ
確かに、劇的な事件が起これば、戦おうという意思も高まるかもしれない
それが、自分の周囲で起きればの話
日本人という意識も希薄なので、自分と周囲が逃げて安全が確保されれば、
まず戦うという選択肢はない
まあ、赤の他人の逃げ遅れた、日本国民が酷い目にあって、気分を害することはあっても
自分の命を賭ける戦いを選択することはない
守るべきは、日本国民ではなく、自分と最小限の周囲


135 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 21:22:25 ID:dgnATQiE
なんというか、

少年漫画のノリだなw

136 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 21:25:36 ID:zur9Uw90
最後のフリップ見て思った、日本精神とか平和主義とかそんなことを9条に求めて
いて議論になんてならない

だから「この国はどっからどこまでが日本なのか」の線引きから議論した方が
建設的だと思う。なぜなら領土こそまず守らねばならないことだから

137 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 21:29:16 ID:3LkvULYT
>>134
逃げるってどこへ? チョンは自分の国に帰れ!!!!

138 :sage:2007/08/16(木) 21:30:00 ID:6TikIh3X
>>134
そこまでいってしまってますかね?
私は、国民が一丸となって、とまでは思っていません。
しかし、立ち上がる人が大勢いるのではないかと。
社会生活を送っていて、まだまだ捨てたもんじゃ…と思いますが。

139 :夜勤の・・・:2007/08/16(木) 21:31:12 ID:G1QxXiPu
憲法第九条
1. 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2. 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

逆に考えて見ればいい。たとえばこうだ
憲法第九条
1. 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段として永久にこれを保持する。
2. 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保有し国の交戦権は、これを認め。放棄することは認めない。

ここでいう国際紛争。たとえば大きいところではアメリカと中国の戦争があったとして日本が介入して解決できますか?
絶対無理でしょう?韓国と北朝鮮は?放っておくわなあww
つまり国際紛争を解決可能な手段としての軍事力というのはもうSFです。
とほうもない軍事力になる!まずは無理!持つ気もない。おせっかいにしゃしゃり出る気も
ありません。アメリカでも無理なんだから国際紛争を解決する軍事力なんて存在していない
つまりどこの国が保有している軍事力も実は国際紛争を解決できない軍事力なんだ
だから解決できない軍事力なんだから日本は軍事力の保有は可能だ

140 :ドレットノート:2007/08/16(木) 21:34:04 ID:Nb8POTdc
なにがともあれ日本人は、人に尽くすのがもとのすがた、
人の為に命を張るのもお年寄りに席をゆずるなどと同じ
それを最近は人より自分...これは間違いなく敗戦が関係している
それはおぼえておこう

141 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 22:06:30 ID:xHmONTqf
>>139
そんな軍事力持ってたって意味ないじゃん
現状のまま自衛隊で充分だと思うが

142 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 22:31:07 ID:wambKF4F
16DDH楽しみ。

143 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/16(木) 23:14:47 ID:n02eIGse
>>126
直接介入しないが、水面下で米帝、アラブ諸国が援助している。だからだらだらと
何十年も解決しない。

>>130
戦争は突然起きるぞ。中台間で武力紛争が起きたら海外に逃げる?
中台紛争のどさくさに紛れて中国が台湾に上陸してきたら逃げる?それとも沖縄まではOK?
どの段階で仕事をやめて、資産を処分して海外に逃げる?
ま、徴兵逃れで難民として引き受けてくれる国もないとは思うが。

144 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/16(木) 23:16:26 ID:n02eIGse
訂正
×→中台紛争のどさくさに紛れて中国が台湾に上陸してきたら逃げる?
○→中台紛争のどさくさに紛れて中国が尖閣諸島に上陸してきたら逃げる?

145 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 01:07:31 ID:7HxnWmIY
武力をもって戦うよりも大人しく降服したほうが助かると思う。
下手に武力で戦うと敵に自衛という名目での核爆弾投下の口実を与えてしまう。
アメリカの銃社会が諸刃の剣であるのは周知の事実。

146 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 02:39:16 ID:uXygcD2v
録画してたのを見たが、よしりんに噛み付いた沖縄のおじいちゃんのように
悲惨な沖縄戦を体験して軍の蛮行を知ってる人は軍隊を持つとか自衛権とか
なにを言っても無駄なんだろうな。あーゆう人たちはプロ市民とかと違って
真の平和主義者なんだろう。

出演者も言ってたがいま9条を改正してもアメリカに利用されるのが関の山だな
要するに価値観が変わるのを待つしかないんだな。日本人が日本の地を守るという・・50年くらいだな

147 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 03:09:43 ID:dRWqBjb/
>>138
立ち上がるって何するの?
むしろ邪魔になる気がするけど。


148 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 04:53:45 ID:gQ0w9uv2
バタバタバタバタと倒れていかなければならない
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
と倒れるのです

149 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 11:05:28 ID:F3LjuS0n
あのおっさんは、67歳。
戦争中に3〜5歳か。

あの辺が一番、戦後民主主義マンセー世代だからな。


150 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 14:09:48 ID:S6xyx0E8
はやく戦争のない国に逃げろよw バカ共

どれだけ日本が住心地良いかしらないのだろうw

151 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 14:24:00 ID:N0w/B3cG
...ZZZZZ・・・・

平和がさらに続きますように。あなたも私も逃げない理由は今平和だから。
平和な日本にいてよかったね。みんなが逃げないのは、これからもずっと平和だからだよ。
>>150


152 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 14:49:47 ID:L/SUGrbh
本当に守らなきゃいけないのは国家とか領土じゃなくて
日本の文化とか日本人らしさとか、そういう無形のものだと思う

153 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 14:51:40 ID:L/SUGrbh
だって、日本人が難民になって、どっかの国に間借りする羽目になっても、
日本人は日本人だよね。

154 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 16:17:23 ID:nJjpuwuv
いや国家や領土が無いと無形の物さえ失ってしまう。

155 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 16:52:54 ID:yWBrMGtk
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




156 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 17:35:00 ID:bVOW08j7
>>151
逃げるのはヤバそうになってからなのに
平和な今から逃げる奴はいないわなw

157 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 18:25:59 ID:L/SUGrbh
>>154

>>153

158 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 19:08:28 ID:D7DTHoES
ガンジーは確かに自分の機関紙で無抵抗を説いていたと思うけど。
もちろん物理的な力によっての抵抗をしないという意味でね


159 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 19:56:40 ID:rLs2VuUL
護憲の人に聞きたい。理想論ではなく現実的回答キボンヌ
もし諸外国が日本を侵略しようとしたら日本はどうすればいいの?
その前に外交努力でとかの回答なしで。例えば結果外国が因縁つけて沖縄を領土に組み入れてこようとしたら
日本はどうしたらいいの?
1侵略される
2アメリカの武力、国連の武力を頼る
3その他
たぶん左の人は3なんだろうけど、質問自体が成り立たないって回答もなしで。
護憲の人から国防に関して明確な回答聞いたことないからさ

160 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 20:35:29 ID:8r4R8vCz
俺、めがね忘れて、
どう見ても「変えてみませんか?憲法9条」に見えるんだけど。
賛成だよ。


161 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 20:42:46 ID:bVOW08j7
>>159
なぜ、そんなに侵略を恐れる。
日本のような経済大国の場合、侵略されてもトップが変わるだけで
一般国民レベルの生活は困らん。
すんなり侵略される分にはいい。戦争になったら一般国民も死ぬ。
国防の矛盾だよ。国を守ろうという姿勢が国民を殺す。

162 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 20:45:00 ID:bVOW08j7
侵略されても国交が途絶えるわけでもなし。
一般国民には侵略前に逃げる権利はあるし、日本の場合侵略後も
侵略後の世界が気に入らなければ逃げることもできる。
大事なのは国民の命であり、国民の命を犠牲にして国防が馬鹿げてる。

163 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 20:48:11 ID:rLs2VuUL
>>161>>162ってことは侵略されるを選択する
んだよね?

164 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 20:55:33 ID:bVOW08j7
小林の漫画は戦争より植民地の方が国民は不幸っていうけど
それ嘘っていうか、考え方が古いよね。
冷静に考えてみて、経済大国の日本を侵略した場合
昔のような欧米型植民地支配になるわけないじゃん。
戦争やる方がよっぽど不幸だよ。国防という考え方が権力者の発想だよね。

165 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 21:21:38 ID:rLs2VuUL
だから植民地を選択するってことでしょ?

166 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 21:30:07 ID:m/uIxoKm
>>159
その侵略しようとしてきた国がアメリカなのか中国なのか韓国なのか北なのかロシアなのかによっても違ってくるね

167 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 21:32:14 ID:bVOW08j7
>>165
戦争と植民地なら植民地を選ぶね。
君は戦争の悲惨さを知らないんだよ。
毎年8月に戦争の悲惨さを訴える番組が放送されてるのに
君は見てないね。植民地が悲惨って発想が戦前のもの。
今の時代で旧欧米型の植民地支配はありえない。
国際世論が許さないよ。

168 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 21:37:49 ID:bVOW08j7
小林は古い。最近は攘夷とか昭和以前、江戸まで退化してるよ。
江戸時代なら説得力あるかもしれないけど、国際社会の目がある
今の時代で国防や攘夷は妄想のレベルで説得力がない。
小林は江戸時代で仮想の敵と戦ってる。

169 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 21:56:18 ID:WaJqeZ3Z
「無防備」条例制定を 札幌市民の会 来月から署名運動
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/43752.html?_nva=5

170 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 22:07:45 ID:rLs2VuUL
>>167
チベット侵略時中国共産党が何万人もの
チベット人殺したんだけど、国際世論は
全く無視して「内政干渉だぁ〜」なんつってね。

>旧欧米型の植民地支配はありえない

どんな植民地支配されるの?言論
の自由はあるの?選挙権は?教育は?



171 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 22:13:59 ID:G0QmrkDx
>>159
そもそも侵略される可能性がどれくらいあるのかというところから考えるべきなんじゃないかね?

172 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 22:20:33 ID:rLs2VuUL
>>171
それは違うでしょ。可能性が0%なら話は変わるけど
そうでないなら>>159の質問に純粋に答えていいんじゃ
ない?
>>171さんはどうなの?1?2?3?

173 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 22:22:13 ID:UG1ptKqB
竹島はすでに侵略されてる。
尖閣諸島も危ない。
無人島を領土と認めないのなら排他的経済水域を侵される可能性も否定できない。

174 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 22:50:31 ID:ZQNisStx
北方領土も侵略されたままだね。帰属不明瞭の千島、南樺太は
どうなったんだっけ?後北朝鮮の邦人誘拐(拉致)やシナの領海/領空侵犯は?

175 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 22:53:33 ID:G0QmrkDx
>>172
違わない。

可能性1%と50%と99%では、緊急性が異なり当然重要度も変わる。
日本の将来のことを考えるならば軍備だけのことを考えていてもしょうがない。
つまりだ、「今」あわてて憲法を変えて、軍備増強なり自主防衛化なりをする必要性があるのか、という話から
はじめるべきなのではないかということだ。

176 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 22:56:26 ID:WaJqeZ3Z
侵略される可能性も低い、万が一、億が一侵略されて国民に実害はない。
チベット、チベット言うけれどチベットみたいな集落と経済大国は比較できない。
竹島や尖閣諸島が無くなっても別に生活に影響あるわけじゃなし。
侵略を過剰に恐れて防衛、防衛、騒いでる連中は戦争やりたいだけじゃないのか?
国民の生活や命を第一にするなら、戦争をしないのが一番だ。
防衛に多額の金使うくらいなら、国民が負担する税金を安くしたほうが国民のためになる。

177 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 22:59:23 ID:HTwkBpdu
>>174
北方領土侵略されてお前の毎日の生活に支障あんの?
無防備も国レベルで宣言すれば意味あると思うけどね

178 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 23:06:55 ID:vf5sHAia
昔とは比べ物にならないほど国際交流が盛んになってる武力はナンセンス。

179 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 23:16:09 ID:ZQNisStx
>>176
なるほど。自称平和主義者は差別主義者でもあるのか。よーく分かったw
>>177
なるほど。お前、排他的経済水域に疎そうだな


180 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/18(土) 00:23:41 ID:3lajf8IG
>>167、167、164、162、161
植民地化されて幸せな生活送れるってどんだけお人よし?
反抗の芽を永遠に摘むために大量の自国民を移民させて同化させる。民間経済インフラは全て没収。
日本語、日本文化は禁止する。政治家、官僚、公務員になることは禁止。
もしくは日本人を本国の不毛な土地に強制移住させる。

181 :ゼロウィン ◆6aCgT2WLz6 :2007/08/18(土) 00:32:54 ID:nQeAYPXr
北方領土はサンフランシスコ講和条約で正式に領有放棄してしまっているから難しいんですよ。
沖縄も領有権を主張しなかったからアメリカ領になって、72年になって返還されてます。

182 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:04:39 ID:kEa5Q13O
>>175
いや違う。
可能性があるんだったらその可能性が高まらない
うちに準備すべきでしょ?緊急性が高まって急に
憲法改正ってできると思う?
なってからじゃ遅いでしょ?
>>176
だから何回も言うけど可能性が低いことなんて百も
承知。低いってことは可能性があるって認めてんだよ
ね?
>侵略を過剰に怖れて
って日本がただ普通の国になろうとしてるのを過剰に怖れてる
のが護憲派だと思うけど。
>国民に実害はない
もう開いた口が塞がらない。植民地になるってことは日本じゃな
くなるってことだよ?実害はありとあらゆるところに出るじゃない。
中国に侵略されたらどうなんの?


183 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:05:14 ID:H5ZVnueH
外国=すべて仮想敵国化するのは、あまりに愚か。
今の時代は、いかに国際的に平和活動に参加協力するかである。
もっと、建設的に国際状況をみないとね・・・

そうそう 
この番組の登場した若い女性の中に「国体」って文字を掲げていた。
どういう若者なのかな??
時代は、すでに21世紀なのに・・・まだいるのね・・そう言う人。

184 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:10:21 ID:ilkIzvxr
>>175

普通に将来というなら明日か100年後かは解らないが100%だろ。
勝てる勝てない、損得だけで戦争が起こるんなら全て予測できるけどね
9.11みたいなこと予測できたか?
それでアフガンはともかく、イラクに攻め込むなんて想像できたか?
この過程には常識や良識で予測では考えられんことが一杯含まれている。
ブッシュが馬鹿だから(馬鹿とは個人的には思わないが)
馬鹿と思うならそういう人間が現実に唯一の超大国のトップに8年君臨した。
民主国家でさえこんなもんだ。人類の歴史で戦後の60年間日本という国の上で
戦争が無かったという程度の理由で明日も無いなんて考えない方がいい、
戦争が起きなかったというのは常に偶然でしかない、
戦争が起こるのも偶然でしかない、故に地震と一緒いつ起こるか解らないが
来る可能性は100%と考えるのが自然

ただ100%来るから核武装だの、アメリカと勝てる戦力だのというのもおかしい
関東大震災がいつかまた来るのは100%だろう
だからといって全部の建造物を震度7に耐えられる用に税金を投入して
作り変えるか?って話、直近い可能性が低くても高くても、
出来る範囲の対策をしておくというのが危機管理の基本
最悪を想定するからといって、最悪に全て対処できるようにするかと言えば
物理的、金銭的限界の範囲でってなる。



185 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:10:55 ID:ilkIzvxr
9条の現状の問題は、改憲派、護憲派問わずこの番組の大半を締めた意見
今変えたら米国に引きずられていく、ってのが正しいだろう
これは9条を変えることが主因でなくて、日本には国際紛争に対して
主体性を持って対処するという意志がないだけ
アメリカと同盟国でもイラクに反対した国がある。集団的自衛権=アメリカの戦争に全て加担するってのは
そもそもおかしいのだが、日本の政府の中枢がそれを当たり前と考えてる現状が9条以前の問題、

だから可能性より危機管理と考えるなら日本が物理的、金銭的、国内倫理的で出来る範囲の防衛の選択肢を
9条によって日本は制限されてるのか?そうでないのか?ってことが問題で
可能性の高低で議論する問題ではないと思う。
9条があることによって日本が取れる(税負担などあらゆる面も考慮して可能な範囲で)
防衛策が制限されてると判断するなら変えておくべきだし、
9条があっても特に防衛上日本の出来る範囲や選択肢が変らないなら
変える必要も無い

186 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:11:09 ID:kEa5Q13O
>>183
尤もらしいこと言ってるみたいで意味不明
な文章になってるよ。では国連で決議が出たら
集団的自衛権を使っても良いってことかな?
ってことは改憲派?

187 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:20:11 ID:H5ZVnueH
国を守ることは、国民を守ることで、国体ではないね。
戦前の亡霊はいらないし、かつての三島のように妄想化した国家美学と心中しても困る。
事実、当時の自衛隊のみなさんは冷静でしたよ。
右翼の出る時代ではない。自衛隊容認派は、右翼思想には毒されていない。

さて、現実に国際的平和活動に自衛隊が参加するのは結構。
しかし、同盟条約たる日米安保にだけ縛られたり、アメリカに従うのではいけないね。

国際連合のもとに行動する。常に国際感覚ないとね。

集団的自衛権の行使の怖さは、紛争に巻き込まれたら
日本などひとたまりもない時代だという危機意識があれば、
まず、無理でしょうね。
冷静で賢明な為政者なら、まずこの方法はとりませんでしょ。

仮想敵国をつくりすぎないこと。こういう国際敵紛争に巻き込まれないことが大切です。

188 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:22:06 ID:kEa5Q13O
護憲派は国民投票法案にも反対なのは絶対おかしい。
国民投票法案自体が憲法に規定されているのに今まで
存在しなかったことに護憲派こそ問題提議しなければな
らないはずなのに。
しかもアメリカに守ってもらっておいて(たとえ守って
もらってなくてもアメリカの核の傘の下にいるのは事実)
軍事力は必要ない。って護憲派の人は自己矛盾に陥らない
の??

189 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:30:55 ID:kEa5Q13O
>>187
やっぱり意味不明だよ

>集団的自衛権の行使の怖さは、紛争に巻き込まれたら
日本などひとたまりもない時代だという危機意識があれば、
まず、無理でしょうね。

さっぱり意味がわからない。要は国連決議があったも
集団的自衛権は行使しない方が良いってことだよね。
んで日本その時どうするの?他国が血を流して頑張って
る時に日本は何をしてるの?
冷静で賢明な為政者なら、まずどうするの?どの方法とるの?

>国際敵紛争に巻き込まれないことが大切です。

だからそれはわかってるけどもしも巻き込まれた時は
どうするの?って何回も何回も何回も何回も聞いてる
んだけど…。

190 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:34:54 ID:ImBzZByn
護憲派の理論は単なる妄想、宗教論。
作家や哲学者に護憲派が多いのは普段からありもしないこと
(あり得ないこと)ばかり考えてるからだろ。
ま、こんな幸せな奴らの戯言が電波に乗っかる国なんて
世界中でも日本ぐらいだろうよ。


191 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:37:33 ID:H5ZVnueH
自衛隊は、平和維持活動に参加する。
それでいいんじゃないのかな?
命を捨てる意義ある戦争が、さて 戦後どれだけあったのかな?

192 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:41:00 ID:kEa5Q13O
>>191
>>189への回答かい?
他国は血を流し日本だけが流さなくても護憲派のいう
国際世論ってやつは納得してくれるの?


193 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:43:06 ID:VwpLgaEj
(^0^)/旦那の金で株・投信等してる分不相応な奥様86
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1187367264/l50

前スレ(パート85) http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1187317024
(旦那が汗水垂らして稼いだ金を溶かしたクズどもの例)
  ↓ ↓ ↓
247 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2007/08/17(金) 18:15:45 ID:nZm2b7hy0
信用二階建てで損失3000万・・・
もう離婚確定です・・・

297 名前: 可愛い奥様 投稿日: 2007/08/17(金) 18:48:43 ID:LCHV+GxlO
主人がラーメン屋を作るための資金なんです
運用のことは承知していますが、ここまでリスク取ってることは知りません
今日も昼前から深夜までラーメン屋で修行中…
なんて言えばいいのか…、優しい人なので捨てられることはありませんが、ただ申し訳なくて…


194 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:46:15 ID:H5ZVnueH
血を流す他国とは、日本との同盟国を指すのかな?

戦争とは、相手も同じ正義をかざして、人間が戦っているんだよね。

相手も血を流している。

その血の流しあいにわざわざ日本の自衛隊が血を流しあいに参加する。

さてさて・・・だれが一番得をする? それは軍事大国だけだよ。

だまされないように・・・では、おやすみなさい。

195 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 02:10:32 ID:kEa5Q13O
>>194
んーまた前提間違ってるじゃん。
国連決議のもとで国連軍が出動するとき
に日本は参加はしないんだね?って聞いてる
んだけど…。その時の国際世論は日本を
許してくれるんだね?
とにかく戦争は悪いっていくら言ってもこれ
からも戦争は確実にあるんだよ。その現実の
中で日本だけ知らんぷりが現実できるの?

>さてさて・・・だれが一番得をする? それは軍事大国だけだよ。

また意味不明。なんで軍事大国が一番得をするの?そして
やっぱり外交ってのは自国の国益考えて損得勘定でするもの
ってことかい?言うことが一貫してなくて支離滅裂すぎて
て突っ込みどころ満載なのはまさかの釣りですか?
今日わかったのは護憲派は論理矛盾だらけと国防意識が
まったくないこと。勉強になりました。自分の国は守る必要
ない。ただ植民地になる。でもきっと国際世論がそれを許さ
ないはず。もし侵略されても今の植民地は昔と違って居心地
いいもんだ。って…。やっぱり今の民主党には政権任せられ
ません。

196 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 02:15:56 ID:H5ZVnueH
決めつけは、相手を理解する手段を自らが遮断すること。
こういう精神的な孤立政策が、戦前の日本をあやまった方向に導いたのですよ。

常に冷静沈着。これが、恥を知る日本人の美徳じゃなかったのでしょうか?
決起にはやる前に、まず多くの異なる意見を聞く、そして自らを律しましょう。

じゃ おやすみなさい。

197 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 02:30:19 ID:kEa5Q13O
結局質問には答えずですか。
>>196も恥を知る日本人なら(たぶん違うような気がする。
在日の人でしょ?)>>195の質問に答えられないなら潔く
論理矛盾をこの場で認め自らを恥じましょう。それが日本人
の美徳なんですよね?あなたの
意見は私と異なってるというだけでなく「根拠」がない
んです。だから説得力がない。そして一貫性がない。結果
ありきの論理になっているよ。
それではおやすみなさい


198 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 02:31:37 ID:x1GEwAZg
憲法9条なんて理想も理想だ。甚だしい。どの世界どの時代でも過去をみれば平和な時代が永久に続いていたなんてことは
ない。それよりみんなはもっと現実を受け入れて自衛のための戦争は容認するべきだ。
平和主義の考えは確かにすばらしいが、俺も世界は平和であってほしいと思うが、現実をやっぱり受け入れるべきだ

199 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 02:34:12 ID:X9p+T68x
>ID:kEa5Q13O

>とにかく戦争は悪いっていくら言ってもこれ
>からも戦争は確実にあるんだよ。その現実の
>中で日本だけ知らんぷりが現実できるの?

お前、今度六本木でヤクザを見かけたから、
「悪いヤクザめーボカァ貴様らを許さないゾ〜!」
と自分からドスとチャカ振りかざして突っ込んで行け。



200 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 02:35:36 ID:rbWfpFjU
どっちも日本を守りたい、安心して暮らしたいというのは共通してるのだけどね。
9条は外交上利用価値があるから必要。
スイスがイメージいいのはあの永世中立だからだし。
平和を求め戦争反対を否定する国は無い。

国内法で自衛隊は国土防衛に特化した装備で要塞化。
自衛だけに従事する隊員を削減して、普段は他の仕事してる志願者が手当て貰って一定期間訓練する割合を増やす。
国際貢献では要請された災害救助のみ。
アメリカ以外とも安保する。

隊員も日本国民であることを指摘する一般参加者がいなかったのは残念だ。
安全を守るためにというのに、隊員の命を安易に海外で危険にさらせという馬鹿ばかし。


201 :98.20.44.61.ap.yournet.ne.jp:2007/08/18(土) 02:42:06 ID:CuZz11K+
原発銀座はあぶねえ。北陸三県で独立州にしたらどうだい。小松の軍事基地、
舞鶴の軍港にイージス艦、ついでに滋賀も加えて陸上部隊も加えれば軍備では国家だぜ
憲法きっちり変えてくれよな いくら国から金たっぷり貰ってても死んじゃったら
しょうがねえよ 地震もあぶねえ

202 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 02:56:38 ID:x1GEwAZg
>>200(平和を求め戦争反対を否定する国は無い)

いや残念だが一カ国だけ否定する国があるよ。米国だ。米ソ冷戦で世界が危ういとき日本が
世界平和のため米ソの和解を図ったが中国とソ連が日本の考えに賛成したものの、米国は真っ向から
世界平和というものを否定した。

203 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 03:08:08 ID:rbWfpFjU
>>202
表立っては出来ないと思うよ。
そういう理由で自国防衛に専念する友好国を戦争に引っ張り出すのは。
防衛産業とかで米国と儲けたい財界はいろんなところで宣伝しそうだけど。

中ロと何らかの安保関係持てば自国防衛だけでよいとなりそうだけど。
敵にならないなら。
米中正常化もそうだけど、今も軍事的にも交流してるんでしょ米中は。

204 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 04:28:35 ID:PdNBx5WT
いいですか皆さんガンジー思想とは小林よしゆきとそのクローン1000人が
横一列となって敵国の機関銃を浴び
バタバタバタバタと次から次えと倒れていく思想なんですよ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
と倒れていくの

205 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 04:38:26 ID:PdNBx5WT
私個人としての意見は9条とか自衛隊だとか世界平和とか
そんなものは関係ないんです。
敵国に占領された時に日本列島を粉々に粉砕する超強力な水爆で
自爆するって事です。
それと同時に世界中に向け核ミサイルを100発、1000発と
ありとあらゆる国と地域に向け発射するのです。
これが本当の平和思想ですよ、侵略を許さない、侵略されたら
世界中を巻き込み自爆するんですよ。

206 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 07:35:07 ID:x7KhwhBk
>>182
>可能性があるんだったらその可能性が高まらない
>うちに準備すべきでしょ?
だからさー「重要度」の問題なんだって。
今現在の日本の経済力で自衛隊の軍隊化とか自主防衛の徹底とかできると思う?
で、同時に今現在危険が迫ってるかというとそうでもない。
ってことは、今やるべきなのは、経済の建て直しだったり食料自給率の回復だったりするんでないの?

>>184
ほぼ上に書いたのと同じことだが
加えて一つ。
911は軍隊の保持で防げるのか?

207 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 07:51:26 ID:w8ck48dV
自主防衛、できない事はないよ。
意外にいける。

そういう数字を具体的にみようとする奴がいないだけ。

208 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 07:52:40 ID:w8ck48dV
つーか、国防のアウトソーシングなんてもんが
今後100年続くとか考える馬鹿のほうが面白い。

209 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 08:27:52 ID:C9ySn7en
>>195
国際世論は日本を批判するかもしれんが、批判するだけで日本に害はない。
国連軍に参加しないからといって日本に経済制裁でも掛けますか?ありえないね。
論理矛盾があるのは国防派のほうだよ。
今の植民地が昔の植民地と違い居心地がいいものであるのは事実。
国際的に人権意識が高まってるのに旧来型の植民地はありえない。
中国のチベットを比較するけれど、昔はチベット弾圧があったが
21世紀の今、チベットは中国によって救われてる。
NHKの番組でやっていたが、チベットは中国によって鉄道も作ってもらった
中国から多大な援助もしてもらって、チベットの人々は皆喜んでいる。
日本よりも経済的に遥かに劣っているチベットでも、21世紀の統治では
中国でも人権が保障されているんだ。
経済的に世界第二位の日本が侵略されて、植民地になったら
みんな奴隷になるんだってwありえないね。
国防派は、ありえない侵略後の統治に脅えすぎなんだよ。
お前たちは国民目線になっていない。

210 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 08:33:47 ID:C9ySn7en
>>197
戦争をしなくても侵略ができるのに国民を殺す「根拠」などない。
説得力がないのは国防派のほうだ。
国防派は一体武力で何を守りたいのか?守るべきは国ではなく国民の命だろ。
侵略されても人権が侵害されることは国際化が進んだ21世紀ではありえない。
自衛隊を破棄し同盟も破棄すれば戦争にもならない。
戦争にならなければ、国民は一人として死ぬことはない。
国防派は命を守るのではなく、「日本人」といった役職を守ろうとしてるだけ。
日本や日本人が無くなっても人間としての命を守ることを考えろよ。
お前たちは命の大切さが全然わかってないんだよ。


211 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 08:54:07 ID:Ishrz/ie
国民は日本政府に侵略されてるみたいなもんだしな

国民の立場になれば侵略は

日本政府の統治から海外の統治に移るだけ

日本政府を守るために国民を犠牲にする防衛派はアホ

212 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 09:20:41 ID:QyO2bJy/
まぁ、日本がチベットや東トルキスタンの様にならない事を祈りますが

他国に日本に対する領土的野心を持たせない様に、そして地域の軍事的空白域を作らない為にも、適度の軍備も必要では?


平和を保っていくのは…それなりにコストが必要かと

213 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 09:22:28 ID:Ishrz/ie
>>212
軍事的空白の何が悪いんだ?

適度な軍備が周辺国を刺激して返って逆効果

平和って何?日本政府の平和?

国民にとっての平和は戦争を回避することだ

214 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 09:29:35 ID:IwmA/NdJ
まぁ多過ぎる軍事力は返って国民の命を危険に晒すんだよね

215 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 09:58:54 ID:GfhVdKQ0
>>211何言ってんだ?

>国民は日本政府に侵略されてるみたいなもんだしな
日本政府は独裁政治を行ってないし、軍事政権でも無い。
それでも国民を侵略してるってんならほとんどの外国は日本と同様、国民を
侵略してるって事になるが?

>国民の立場になれば侵略は日本政府の統治から海外の統治に移るだけ
なら、日本が金正日の統治下に置かれても現状と何も変わらないと?

結論
国家と言う組織自体が人にとって有害だと言わんばかりの>>211は、
人類は国家という組織を発明する以前の生活に戻るべきだと主張せよ。

216 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:04:38 ID:GfhVdKQ0
>>213 あなたの思う平和とは何ですか?
>国民にとっての平和は戦争を回避することだ
だけではないでしょう?
なぜって戦争を回避さえすれば平和だとすると、北朝鮮の国民はとっても平和な
暮らしが出来てる事になるよね。

217 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:04:57 ID:Ishrz/ie
>>215
> それでも国民を侵略してるってんならほとんどの外国は日本と同様、国民を
> 侵略してるって事になるが?

そう、各国の政権は侵略により国民を統治してる。

政権側の視点ではなく、国民視点になってみれば侵略というのは

政権が移るだけの出来事にすぎない。

つまり、支配者が変わるだけの事象。

北朝鮮みたいな国が日本統治することはない。

世界経済が混乱するから国連が許さないね。


218 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:06:48 ID:C26RQ6H4
>>209
では日本が軍備を持って今度は良い植民地作り
に励んでもいいってこと?日本はだめで中国
はOK?

219 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:08:29 ID:Ishrz/ie
>>216
北朝鮮のような国は他国を侵略できるだけの甲斐性はない。

世界経済の混乱を考慮しても国連や国際社会が許さない。

日本侵略を国連が許容するのは大国による日本統治のみだ。

まず侵略前提という話が誤り。

侵略の可能性は低い、戦争を回避することを主題とし自衛の放棄こそが

国民にとって最も平和な選択だ。

220 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:09:15 ID:HkMjpVyk
護憲派に言いたいんだけどさ、徴兵されるとかさ紛争に巻き込まれるとかさ
言ってないでさ、自分達で新しいガチガチの平和主義の9条の案を作ったら
どうかね?改憲にはその可能性だってあるはずだ。
例えば逆に集団的自衛権を放棄するということを明文化するとか

221 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:11:06 ID:o8e0a80q
一つだけ言える事は
ある程度以上の規模の国に
軍事力を持ってない国はないと言う事だ
これが現実ですよ

222 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:13:05 ID:Ishrz/ie
>>221
ある程度以上の規模の国がみんな軍事力もってるから

日本も軍事力を持て?みんなが持ってるからってアホか

現実を見るなら日本を侵略しようとする国などない。

223 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:21:40 ID:tabbL57S
中国は太平洋に出たがってるし
ロシアは不凍港欲しがってるが

224 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:26:05 ID:o8e0a80q
>>222
>現実を見るなら日本を侵略しようとする国などない。

 これは驚きました、驚愕です。
 未来永劫に渡って戦争が起きないと断言できるんですね
 細木さんみたいですね
 それに抵抗しなければ上が変わるだけなどの話もなんの保障もない話ですね

225 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:36:10 ID:Ishrz/ie
>>224
馬鹿すぎる、馬鹿すぎて呆れ果てる。

戦争がなぜ起きるのか?自衛するからだ。

自衛をしなければ戦争が起こらない。

戦争を選択しなければ虐殺が起きるって?

馬鹿すぎる、チベットみたいな未開の地じゃないんだ日本は

虐殺は経済力を落とし侵略国にとっても損だ。

自衛さえしなければ絶対に戦争は起こらないんだよ。

226 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:39:29 ID:e/WJN0En
日本は軍事力もってるじゃん。

227 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:45:21 ID:C26RQ6H4
>>255
君が馬鹿すぎておもしろいよ。その論理だったら
警察なんて要らないよね?警察があるから殺人が
起こるんだよね?

>自衛さえしなければ絶対に戦争は起こらないんだよ。

そりゃ起こらないよ。自衛しなければ侵略されるだけだもんね。
もしかしてちゅー坊?じゃ大東亜戦争も日本の自衛のための戦争
ってことでいいんだよね??
なぜ左翼はこんなに国防意識0なの?んで結局アメリカに守って
もらってる現実はスルー。んー意味がわからん。

228 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:47:03 ID:qkJRIQzr
>>225
チベットが未開の地だって??



229 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:49:10 ID:Ishrz/ie
>>227
また警察理論か・・・。

チベット、警察理論、それしかないのかよw

警察が取り締まる犯罪と戦争を一緒にするな。

230 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:55:50 ID:C26RQ6H4
>>229
君が言ってるのはそういことだろう。
自衛するから戦争があるなんてめちゃくちゃ
な論理を展開しといて論理矛盾つかれるとごまかす。
だめだよ嘘ついたら。君の論理ならイラク戦争も
自衛戦争。大東亜戦争もそうだよね?
自衛隊の専守防衛も攻めてくる国が悪いんじゃなくて
日本が自衛のための組織を有してるから戦争になるん
だと…。もうめちゃくちゃ。
日本は本当平和だなぁ〜

231 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:58:45 ID:Ishrz/ie
馬鹿なお前たちにもわかりやすく教えてやるよ。

国民になって考えろ。

戦争はなぜ起こるか?→自衛をするからだ。

自衛をしなければ侵略される→ ×小林「植民地になると奴隷になるぞ!戦争より酷いぞ!」

                  → ○今は植民地時代じゃない。虐殺など100%起きない。
                      植民地になっても奴隷はない。政権が変わるだけ。

誤り→小林「侵略されると虐殺で戦争より死ぬんだ!」(20世紀で時間が止まってる)

侵略で戦争より人が死ぬことはない。


人間にとって一番の不幸は死ぬこと。

じゃあ、戦争と侵略どっちが人が大勢死ぬか? 

答え。戦争。

戦争はなぜ起こるか?→自衛をするからだ。「に戻る」

自衛強化は国民を殺すだけだ。

232 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:01:30 ID:o8e0a80q
>>225
>自衛をしなければ戦争が起こらない。
それはただの言葉遊びですね。ただ戦闘行為が起きないだけの事ですね意味がありません。
>虐殺は経済力を落とし侵略国にとっても損だ。
経済は侵略した国の管轄に置かれ、その利益がわれわれに適正に配分される保障はなにもありませんね。

戦争とは単に軍事力だけで使われる言葉ではありません
情報戦争しかり党争しかり下に至ってはご近所戦争みたいな使い方をされます。
つまり、言い換えれば戦争は利権を奪い合う事です。
虐殺は起きないかも知れませんが、あなたが手にしている利権は奪われます。
利権が奪われるという事はあなたの今の生活はないということです。
今、巷では格差が問題視されていますが、この国防に比べれば小さいものです。
何しろ私たちがこの様に自由に生活できると言う利権が奪われる可能性があるからです。
自由に生活できる利権が失われたら、一体生きてる事になんの意味があるのでしょう?
まさに機械ですね。世界にその様な国が存在している事も事実であり非現実な話ではありませんよ。
あなたはもしかしてこの国で利権を持ってない人なのでしょうか?
もしくは侵略される事によって利益を得る事が出来る人ですか?
そうであれば、あなたの主張は理解できます。

233 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:01:46 ID:Ishrz/ie
>>230
イラク戦争はイラクが米軍に応戦したから戦争になってる。

イラクが自衛しなければ戦争にはならなかった。

では、イラクが自衛をせず米軍を受け入れたらイラク人は皆殺しにあっただろうか?

答えはNO。虐殺はありえない。

では、イラク人は奴隷になっただろうか?

答えはNO。植民地奴隷化もありえない。

つまり、自衛のせいで戦争になり、イラク国民が大勢死んだ。

お前たちは善悪基準で物事を考えてるから自衛放棄を理解できないんだ。

人間の命を一番に考えろ。

234 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:06:55 ID:Ishrz/ie
>>232
戦闘行為が起きない→人が死なない。

国民にとって最大の利益は死なないことだ。

では、戦闘行為で守るものは何か? 答え。人命。

人命を奪うものは何か? 答え。戦争であり戦闘行為。

自衛をしないことが国民のためになる。

侵略されたら利益配分が適切に行われないというが、

利益配分が適切に行われないのと、戦争で死ぬのどっちが国民の不利益か?

答え。戦争で死ぬことが国民に不利益。

あと、利益配分が適正に行われないと言うが、国際社会で人権意識が高まっているのに

搾取されることはありえない。



235 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:09:01 ID:C26RQ6H4
>>231
馬鹿は君だね〜。残念だね〜。むちゃな展開ですね〜。
学校の先生(もちろん日教組)に習ったのかな??
さっきも言ったように日本が攻撃されて戦争になったら
自衛隊持ってる日本が悪いんだよね??
君が言ってることは中国も北朝鮮もアメリカもキューバも
どこもかしこも軍隊を持ってなければわかるが現実的には
そうじゃないだろ?まぁ君の彼女がレイプされても彼女に
色気のあるお前が悪いって言ってあげてね。
君は自衛隊廃止論者だよね?何で日本は個別的自衛権がある
のに今まで戦争にならなかったの?日本は自衛隊が一応自衛
しますよ。答え。バックにアメリカがいるから。アメリカが
いなかったら今頃ロシアに侵略されて共産圏で北朝鮮のように
なってるよ、日本は。そんな国に日本はなってほしくないし
侵略されるようだったらきちんと国民を守ってほしいと国民
として切に願います。君はちょっと頭が悪すぎない?

236 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:12:08 ID:o8e0a80q
>>234
タダ生きる事と人として生きる事がごっちゃになっていますね

>あと、利益配分が適正に行われないと言うが、国際社会で人権意識が高まっているのに
>搾取されることはありえない。
教えてください、もし搾取が発覚しそれを正すためにはどのような手段があるのですか?

237 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:13:29 ID:C26RQ6H4
>>233
ってことはイラク戦争で人がたくさん死んだのは
アメリカのせいではなく自衛したイラクに責任が
あるんだよね?左翼にしてはおもしろい論理だね。


238 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:15:48 ID:Ishrz/ie
>>235
善悪論は捨てろ。

善悪論を持つと人が死ぬ。

戦争を起こさないために最善の方法を取れと言っている。

自衛を放棄すれば戦争は起こらない。

どっちが悪いではなく、自衛さえしなければ人は死なないんだ。

日本が今まで戦争にならなかったのはアメリカ軍がいたからじゃない。

日本を侵略する必要性がないからだ。

お前たちが侵略を前提にしてるから、侵略後のことを説明してやっているが、

本来、日本侵略自体荒唐無稽な論だ。

アメリカ軍も自衛隊も無くても日本は攻められない。


239 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:19:09 ID:Ishrz/ie
>>236
中央政府に訴えればいい。

搾取など現在日本を侵略中の日本政府もやってることだから

聞き入れないかもしれないが、国民の要望を政府が聞き入れないことなど

世界中どこの国も同じだ。

言っとくが、国際社会で人権意識が高まっている中

搾取といっても、全財産没収ランクの搾取などありえないからな?

240 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:20:41 ID:Ishrz/ie
>>237
善悪論、責任論で語るから自衛放棄を理解できないんだ、お前らは。

イラクが自衛したことにより戦争になり大勢死んだ。

イラクが自衛しなければ? 答え。人命は救われた。

いかに自衛が戦争を生み、罪のない大勢の人を殺すか理解できるはずだ。

241 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:22:07 ID:o8e0a80q
>>236
中央政府との事ですがどこに存在してるのですか?脳内ですか?
まあそれはさておき、訴えたらその中央政府はどうやって是正してくれるのですか?

242 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:22:28 ID:C26RQ6H4
>>239

>搾取といっても、全財産没収ランクの搾取などありえないからな?

根拠は?

中央政府に訴えればいい。って訴えたらどうなるの?
聞き入れないかもしれないがってだったら駄目じゃん。
あほあほ

243 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:24:31 ID:Ishrz/ie
>>241
お前は馬鹿なのか?訴えれば何でも是正されるわけないだろ。

日本侵略中の日本政府も国民が格差是正を訴えても是正しないのと同じだ。

お前らのいう搾取ってなんだ?

大きな搾取などありえない。

244 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:26:06 ID:Ishrz/ie
>>242
全財産没収なんかして国際社会が、その国を許すとでも?

アメリカはイラク戦争に勝ったが、イラク人から全財産没収してますか?

アメリカは日本に勝ちましたが、全財産没収してますか?

搾取って何ですか?侵略されると、生活できないほど搾取されまくるんですか?

ありえないんだよ。

245 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:26:13 ID:C26RQ6H4
>>240
君の文章を読んでると日本の戦後教育の根の深さが
うかがえるよ〜。

246 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:29:46 ID:o8e0a80q
>>243
質問の答えになってませんね。
訴えを認める認めないの話ではなく、どのようにして不当な利益分配を是正してくれるのかと質問しているんですよ。
その中央政府(脳内ですか?)がどういう方法でしてくれるのかということです。
これでなにを答えればいいかわかりましたね?

247 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:34:39 ID:C26RQ6H4
っていうか左翼の連中も>>244の意見に呆れて
ますが大丈夫か?極左連中にも受け入れられない
君の意見は間違いなく極々々左。現実的でないし
国防意識なし。

だったらどうやって日本を守るの自衛せずに????????????

248 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:35:37 ID:Ishrz/ie
>>246
お前は本当に馬鹿なのか?

不当な利益配分が国際社会から見ても人権侵害に値するレベルなら是正はされる。

是正しなければ国際社会での立場にも支障が出る。

それから、訴えれば何でも是正されると思うなよ?

日本政府に訴えれば、何でも不当な利益分配を是正してるか?してないだろ。

国民の立場にしてみれば、日本政府も外国政府も大差はない。

侵略されても日々の生活が困ることもない。

自衛を放棄すれば国民の命は助かる。

侵略されたとしても国際社会が人権侵害を許さない。

そもそも、日本を侵略する国などない。

249 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:39:23 ID:o8e0a80q
>>248
違う違う格差を どうやって 是正してくれるのか?
って事を聞いてるんですよ?
釣りだったらそろそろ引き上げてくれません?

250 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:39:28 ID:C26RQ6H4
>>248
チベットチベットって言うな。とか
またチベットかって言うかもしれないが
なんでチベットの同化主義による人権侵害
や土地の搾取は是正されないし中国は未だに
国連で権力持ってるの?何で国際社会での立場
にも支障が出てないの?
チベットは未開の地ではないからね。ちゃんと
文明があったから。未開の地を開拓したのは台湾
を統治し日本だから。

251 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:40:05 ID:Ishrz/ie
>>247
守るのは日本ではなく人命だ。

先ほどから何度も説明してるように人命を守るために自衛放棄。

戦争が起きるから人が死ぬ。

自衛をするから戦争が起きる。

自衛をしなければ戦争も起こらず人命も守られる。

人命を守ることができる。

252 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:47:29 ID:C26RQ6H4
>>251
では侵略軍が日本の民を虐殺したら
どうすんの?それでも自衛は要らない?

253 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:48:06 ID:w8ck48dV
>>209

>21世紀の今、チベットは中国によって救われてる。
>NHKの番組でやっていたが、チベットは中国によって鉄道も作ってもらった
>中国から多大な援助もしてもらって、チベットの人々は皆喜んでいる。
>日本よりも経済的に遥かに劣っているチベットでも、21世紀の統治では
>中国でも人権が保障されているんだ。

これ、本気で言ってるの?
まじでびっくりしたんだけど。

254 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:49:32 ID:Ishrz/ie
>>249
はあ????????????????????

お前の言う搾取って格差のことだったのかwwwwww

日本政府も格差是正してくれませんが何か?

国民は格差是正を求めている。

で、日本政府は格差是正しましたか?

全然してないだろ。

格差是正してください→はい、格差是正。

そんな政府地球上に存在しませんが?

政権が日本政府だろうが海外政権だろうが同じ。

むしろ無能な日本政府より海外政権の方が上手く格差を是正できるかもな。

>>252
侵略で虐殺はありえないと何度も説明してるだろ。馬鹿なのか?

わかった、ありえないが虐殺が発生したとしよう。

国際社会がその虐殺を容認し続けますか?

そもそも、虐殺しても日本の経済力が落ちるだけで侵略国の損失でしかないのに

虐殺されるぞ!虐殺されるぞ!って馬鹿か。

255 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:52:22 ID:qkJRIQzr
自衛しないつもりでも自衛させるように仕向けられるのが
軍事産業マターの戦争好き国家の策略だ。

日本を侵略する国など無いなんて発想が平和ボケから
くる学級会の模擬戦争裁判ごっこレベル。

情けないけど、これも現実か。


256 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:53:05 ID:w8ck48dV
東ティモールなんて、虐殺あったけど10年くらい、完全に国際社会に無視されてました

257 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:53:30 ID:o8e0a80q
>>254
はぁ タダの釣りだったか
( ・_ゝ・)ツマンネー

258 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 12:05:09 ID:C26RQ6H4
>>254
君のアホさ加減と頭の悪さには驚愕するけど、要は日本
は自衛すら必要ないってことだよね?君の意見は。そうす
れば尊い命が救われる。日本人の財産が侵されても全部は
盗られないよ。全部盗られそうになったら受け入れられない
かもしれないけど中央政府に申し立てすればきっと国際世論
が救ってくれるよ。日本の持ってる資産、財産は侵略軍にく
れてやる。そんなことより命が大切だ。国の尊厳や国民の
自由より犠牲を最小限にするには降伏すればよい。今の植民地
もそんなに悪いもんじゃないはず。きっと気に入るさ。日本政府
に支配されるのと大差ないだろう。イラクなんて馬鹿だよなぁ。
自衛するから人がたくさん死んだのに。今時自分の国を自国できち
んと守るなんて流行らないよ。これからは降伏さ。降伏が幸福を
呼ぶのさ。中央政府が何もしてくれなくても今の日本だって同じ
だろ?だからしょうがないのさ。今までの文章要約すればこうなり
ました。
ハッキリ言ってあなたは病気です。そんなあなたの治療法は北朝鮮
に行って「地球市民マンセー」と叫んでください。一発で治ります。
がんばって地球市民1号さん。

259 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 12:52:17 ID:C26RQ6H4
>>254さんは早速治療で北朝鮮にむかってます。
がんばって〜。北朝鮮はこの世の天国ですよ〜。BY昔の左翼


260 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 12:56:24 ID:ZwiIviIO
いやぁ〜

久々、ばりばりユートピア主義サヨの話を目の当たりにしたよw
これ、本気で言ってるんでしょ?ギャグじゃないんだよな?!

理想主義を思い描くのは勝手だが、現実を見る力ゼロなのか?
お前の理屈だと、当然、核は勿論あらゆる自衛の手段は必要ないと
いうことだよな?

全世界が共産主義になるのが理想なわけだろ。
お前ら極サの究極は、警察もいらない、国家もいらない、政府もいらない、
軍隊なんか論外。。

隣の国が食料に困ったら、無償で提供。
アフリカで難民がでたら、無条件で保護。
自給率は全世界で、100%あればよい(実際ないわけだが・・)

目出度すぎるなw
これに近い連中が、多々いる民主党なんかで参議院大丈夫なのか?!


261 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 13:25:52 ID:C26RQ6H4
>>260
禿同
民主党に政権担当能力がないのは明らかであり今の日本に自民党
以外の選択肢がないにも関わらず自民党が負けた。日本って不思議な国。
アメリカの共和党と民主党との日本のそれとはまったく違うことに
日本人は気付いてないのかな?メディアも。

共産主義思考の人が中国やロシアの軍事力の更なる増長に誰も
文句を言わず、日本が自衛隊を軍にすることに殊更反対する理由
は何故?なぜ?次はそれを聞きたい。もう国防と安保について
筋道立てて語ることができないのも日本をどう守るかについて
は全くビジョンなんてなくただただ護憲を唱えていることも十分
わかったからなんで左翼は中国やロシアを批判や非難をしないの
か教えてほしい。

262 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 14:06:13 ID:X9p+T68x
>>252
ではチョン強盗が日本の民を虐殺したら
どうすんの?それでも日本に銃は要らない?

…と返すと「日本には警察がいるだろーが!」なんて言うんだろうな。
日本の警察、これからどんどん役に立たなくなってくるよ。
スラムや不法入国が増えて米国なみに凶悪犯罪が増えたとき、
あんたどーすんの?事件が起きて初めて動く警察をあてにすんの?
駄目だろう。お前が、自らの手で無法者の魔の手から家族を守らないと!
今すぐ小遣いはたいて銃を買え!そして撃たれる前に撃て!

「国家の軍隊配備」と「国民の火器携帯の権利」はワンセットだ!
片方だけオッケーなどという意味の無い愚行は絶対に許さん!!

263 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 14:16:05 ID:C26RQ6H4
>>262
俺252だけど俺に言うことじゃないよね?
アンカー間違ってないかい?

264 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 14:49:02 ID:X9p+T68x
251クンは明らかに「釣り人フィッシャーマン」じゃん。
宗教でもやってない限り、ドサヨクでもこんな事は言わん。
例のちょっとファンタジー入った「非武装中立論」ですら、
武力以外の「あらゆる」手段をこうじて、
「ほう侵略ねえ…てめえウチにカチコミ掛けんのは結構だけどな、
二度と立ち直れんぐらい大損ブッコク覚悟があって抜かしてんだろーな?」
 と脅しと、それを実行できるぐらいの国際的信用&根回しが前提になっている。
戦う牙は持たないが、その代わり食ったら毒で死ぬよ、と。
非武装とは決して「平和を祈ればお花畑え〜」という甘っちょろい覚悟では出来ない。
平和主義の裏側に、かなりド汚い心構えが必要なんだよ!
だから「馬鹿ではやれん」し国家首脳陣に「冷徹な頭脳」が要求されるから困るんだよ。

265 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 15:09:08 ID:Lc3q2ao0
NHKの番組 「青海チベット鉄道」  
中国の雲の上を走る素晴らしい鉄道と賛美に終始した作り
しかしそれは「エスニック・クレンジング鉄道」 
つまりチベット侵攻、チベット民族虐殺、チベット民族浄化のための鉄道なのだ  
「景色がきれいだから」と言って、喜んで放送するものではない 
漢人系入植者を送り込み、入植者との強制結婚、強制的混血児の出産 
女性の強制的不妊化を押しすすめるもので 結果ラサでさえ 
チベット人より中国人の数が多くなった
チベットを数の力で、奪い取るための鉄道なのだ
そのような、非人道的意図を隠して報道したNHKは、緩やかだが
確実にチベット人を少数派にしていく中国政府のエスニッククレンジング政策
に加担したということになる。
このチベットでの中国の非人道的行為は、何度も国連で非難され
ており、その際にチベット人の示した内容は、極めておぞましいもの
だった、中国は仏教を放棄しないチベット僧侶に対し、
公衆の面前でムチ打ち、はりつけにし、家族が見ている前で殺し、
実の子供に両親を射殺させるなどしたのだ
しかしNHKはそのようなことには一切触れず、番組で
チベット人に中国を賛美させる歌を歌わせ、中国による統治をチベット人
自身が喜んでいるかのように見せたのだ 
まさに世界最低のメディアと断言できる
 中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像
http://www.youtube.com/watch?v=o1-y6-Rxyvc&mode=related&search=


266 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 15:11:14 ID:Lc3q2ao0
「NHKの中国賛美番組
 「青海チベット鉄道」は、中国がチベットでやって
 きたことにいっさい触れることなく、雲の上を走る鉄道と賛美に終始した作り
現在その役割は、大量の軍隊を安全で迅速に送り込むための
そしてかつては
胡錦涛が戒厳令下で直接指揮を取り何十万人も殺した あのラザへの直結の軍用鉄道。
チベット虐殺をなきものにしたい中国共産党、そしてその手先となって
チベット虐殺をなきものにするために番組を作ったNHK、それが「青海チベット鉄道」
こんな奴らがえらそうに平和を叫んでいる矛盾 
つい最近、YOU TUBEにチベット尼僧が中国軍に殺される瞬間の映像が 
乗り世界的に問題になった、それを打ち消すかのように作られたのが今回の番組
撃たれた尼僧(17歳・ケルサン)は、その場でし亡。
ケルサンは悲鳴をあげて助けを求めたが、
仲間の一人が「彼女はもうしんだ。しにたくなければ走れ!」と叫んだ・・・
 中国当局の弾圧で、チベット人は、全人口の5分の1にあたる128万人が殺され、
漢民族が続々と送り込まれて、今では漢民族の方が多くなっている。
チベットでは全員がダライ・ラマをののしることを強要され、
射殺などは氷山の一角に過ぎない。
http://www.youtube.com/watch?v=qZFeexgzfsY
・かつてのNHK人気番組シルクロードでもNHKは中共礼賛に終始し、日本国内に親中世論を作り上げた。
・チベットが独立国家として国際連盟にも加入していた事実や中共が武力で今も不当に占領している点に触れないで 最初から支那の一部という論調のNHKは世界最低のメデイア
・探検ロマン世界遺産の自由の女神の回は自由の女神そっちのけで
イラク戦争批判の内容しかし中国のチベット鉄道の時は
人民解放軍の蛮行については一切言及しない、日本の恥NHK


267 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 15:17:49 ID:Lc3q2ao0
コキントウは、もともと17年前の天安門事件のころおきたチベット
独立運動を武力掃討した功績で、現在の地位を築いている。
したがって、チベット問題への取り組みは、やつの政治生命に関わる
だからNHKはチベット問題をなきものとするために
あの番組「青海チベット鉄道」を作った

民族浄化を現在進行形で行っている独裁国家に、世界最多
5つもの支局を開局したことを自慢するNHK
当然シナ様に不都合なニュースは一切やりません
受信料を払うことはシナの虐殺に貢献することになる
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/hannichi.htm


268 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 15:23:47 ID:oXWcW94s
「日本を侵略する国はない」って護憲派は言うけどね、
たぶん尖閣諸島を占領されても、
「日本本土は侵略されてないから反応するな」って言うだろうし、
日本の領海を潜水艦でうろうろされても、
「領海侵犯だけだから反応するな」って言うだろうし、
日本人が数人殺されても、
「まだほんの少ししか死んではいないから反応するな」って言うだろう。

要するに、日本人が何千人いや何万人単位で死なない限り、
護憲派は自衛とか国防とかは語らないんだよ。

こういう人たちを説得するにはどうすればいいだろう?

269 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 15:35:53 ID:TjVaGj0d
>要するに、日本人が何千人いや何万人単位で死なない限り、
>護憲派は自衛とか国防とかは語らない

 が答えでしょ。教訓を骨の髄までものにするには、多大な犠牲が必要かもね

270 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 15:37:23 ID:Hj4simye
>>268
毎年三万人以上の日本人を死に追いやっている現政権から
おのれを防衛する方法を考えようじゃないか。

271 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 15:38:50 ID:X9p+T68x
>268

その程度で戦争してたらそれこそお前の嫌いな「中国」レベルじゃん(w
武力は使いませんが、その「犯罪行動」に対しては、
きっちり文明国としてオトシマエは着けさせてもらいますよ。
そのオトシマエをより有効に発動せしめる準備をととのえてから、
「核保有国の喧嘩を買って、戦争回避より人民に被害の出ない武力行動」
について検討してくれないかな。
鉄砲持ったヤクザの挑発に乗って木刀でゴロ巻くDQN中坊番長じゃあるめーし。

272 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 15:40:10 ID:5v71r7wQ
周辺の国が戦争放棄しないのに(9条のようなものを制定しないのに)なぜ日本だけがこんなことを真剣に考えてるんだか
なぜ周辺の国に求めないのかな、

273 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 16:01:06 ID:X9p+T68x
>なぜ周辺の国に求めないのかな

なんでだろうねえ。
日本が世界にイニシアティブを取れるチャンスなのに。
もちろんそうそう戦争はなくならんし、まだまだ自衛隊も安保も必要。
別に護憲派だって「無理に今すぐ非武装にせえ!」などと狂った事は言っとらん。
ただ50年100年のスパンで、
「そういう方向に持っていく努力は国是として訴えましょう」っつー話で。
自民党は軍の暴走をさせない安全装置を加えた上で、
「明治憲法に戻す事」が悲願だから、本気で諸外国に訴えるのは無理なんだよ。
周りの武装国家の意識自体を改善せんことにゃ平和憲法なんて成り立たないんだから。


274 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 16:08:36 ID:C26RQ6H4
>>271
そのくらいのことって意図的な領海侵犯や尖閣諸島をもし奪われたら
そのくらいのことなのか?その時は日本は断固戦わないとダメだろう?
君は一体国ってなんだと思ってるの?単なる一地域か?地球市民クン?

275 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 16:16:55 ID:RPdrWC2A
領海侵犯ぐらいで戦争なんかやる国なんかねえよ。
何の為に海上保安庁ってものがあると思ってる

276 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 16:18:19 ID:s4EhdsRV
命絶対で全員納得すると勘違いしてる人間いるけど
アンケートで大半が逃げるといったけど、逃げた先で差別などにあえば
そういう人間が他の国で反政府ゲリラになったりするだろうね
命が絶対大事と思う人間が100%なら自爆テロなんて絶対起こらない。
そもそもイラクで抵抗する人間はなんで抵抗するんだ?
普通に考えればアメリカ軍に少々抵抗したところで焼け石に水、
出ってくれたところで廃墟が残るだけ、
日本とイラクは違う?平和な日本でオウムが生まれた。
3万人の自殺者を問題にしてるけど、
なんで?って位他人から見ると動機不明な自殺も多い、
今の社会でこんだけいるのに、侵略されて植民地にされて重税や差別をされたら
どんだけの人間が自殺を選ぶんだろうね。個々人が生きがいを感じなくなれば
人は意外に簡単に死をえらぶ。
面子問題で殺し合いするヤクザは我々のすぐそばにいる。
同じ日本で生まれた。酷い環境で育ったのだけがヤクザになる人間もかなりいる。
自分の命が全ての人間において、あらゆる状況で1番になるなんて限らない
今平和な状況でそういう人間が多数だってそんなの環境が変わればがらりと変わる。
全ての人間がそういう側面を持っている。


277 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 16:18:39 ID:m9fO6nLb
まさかとは思うが戦争は双方の合意により始められるものだと思ってないよな?

278 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 16:21:02 ID:X9p+T68x
>そのくらいのことって意図的な領海侵犯や尖閣諸島をもし奪われたら
そのくらいのことなのか?

ああそのくらいだね。
少なくとも何人も自国民の命を捧げなきゃならん価値などない。
つーかその程度も「武力衝突回避」で解決できない外交手腕ってナンだよ(w
そんな交渉下手に国家の運命握らせてるほうが不安だろう?
いざ戦争したって(勝てたとしても)ボロボロだぞ。
FBIから専門のネゴシエーターでもスカウトした方が全然有効だぜ。

279 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 16:33:18 ID:C26RQ6H4
>>278
>つーかその程度も「武力衝突回避」で解決できない外交手腕ってナンだよ(w
そんな交渉下手に国家の運命握らせてるほうが不安だろう?

だからその外交手腕を発揮するために自衛隊を軍として持つことは
大切だろう。どんなに口で言っても相手は何もしてこないとわかって
たら手腕も何もないだろう??そのくらいのことも想像できないの?
日本の戦後62年もの外交史を見てさぁ。

>いざ戦争したって(勝てたとしても)ボロボロだぞ。

何がボロボロだ?日露戦争をバルチック艦隊を破って勝った
日本のその後のことでも言ってるのか?国は領土を守る義務
がある。相手が軍隊なのに海上保安庁でどうにかなるか!
じゃあ実力支配されてる竹島を今すぐに日本はどうやって
取り戻せるんだ?武力以外で。韓国は軍隊派遣してるんだ
ぞ!頼むから国を守る意識だけは持ってくれよ。




280 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 16:34:18 ID:X9p+T68x
いいか、もう一度言っとくぞ。
「頭のいい、諸外国からも信用される人材をちゃんと育てろ!」
そうすりゃそもそも戦争をふっかけるための前提である、
領海侵犯だの国土の不法占拠等のナメたまね自体できないから。

政権がコロコロ変わって安定してない国ならともかく、
日中戦争終わって60余年、相手国をコントロールする術も研究せず、
いったいその60年間ナニやってたのかね?
ただ東西冷戦でアメリカの「虎の皮外交」でサボりまくってきたのかね?
ODAで金ばらまきゃあそんで仲良くなれるとでも????
無論、それはサヨクの妨害のせいだ!なんて責任逃れはやめてくれよな。

281 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 16:35:22 ID:C26RQ6H4
左翼は余裕かまして綺麗ごとだけ。
現実は完全スルー。

はぁ。中国人なのか?在日か?

282 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 16:39:31 ID:X9p+T68x
>281

「美しい国」が現実か(w
ウヨ坊のロボットアニメみてーなメルヘンっぷりにゃ負けるよ。

283 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 16:48:39 ID:C26RQ6H4
>>282

攻められたら降伏が現実か(w
サヨ坊のロボットアニメみてーなメルヘンっぷりにゃ負けるよ。

284 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 16:51:15 ID:C26RQ6H4
>>280
明らかにあきらかに左翼の妨害のせいでしょう。
それ以外で理由なんてあるか?今でも妨害しまくり
だけど。責任逃れではなく歴史の事実である。
日本の極左のせいで戦後日本はダメになった。
間違いなく。日本の凋落ぶりはほぼ全てが左翼
が起因のものだと思う。

285 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 16:54:53 ID:o8e0a80q
>「頭のいい、諸外国からも信用される人材をちゃんと育てろ!」
>そうすりゃそもそも戦争をふっかけるための前提である、
>領海侵犯だの国土の不法占拠等のナメたまね自体できないから。

これと

>ほう侵略ねえ…てめえウチにカチコミ掛けんのは結構だけどな、
>二度と立ち直れんぐらい大損ブッコク覚悟があって抜かしてんだろーな?」
> と脅しと、それを実行できるぐらいの国際的信用&根回しが前提になっている。
>戦う牙は持たないが、その代わり食ったら毒で死ぬよ、と。
>非武装とは決して「平和を祈ればお花畑え〜」という甘っちょろい覚悟では出来ない。
>平和主義の裏側に、かなりド汚い心構えが必要なんだよ!
>だから「馬鹿ではやれん」し国家首脳陣に「冷徹な頭脳」が要求されるから困るんだよ。

が矛盾してる気が済んですけど。
具体的に毒とは何の事なのでしょうか?


286 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 17:26:57 ID:X9p+T68x
>>285

矛盾?してないんじゃない?
「頭のいい、諸外国からも信用される人材」こそ、
心理を操る「冷徹な頭脳」のネゴシエーターでなきゃいかんのに、
チャイナスクール篭絡組しかり、米国スシ女しかり、
どうもなかなかいそうにないから「困る」んで今からでも即急に「育てろ」と。

>具体的に毒とは何の事なのでしょうか?
相手国、最高権力者の社会的・経済的破滅をもたらすような「弱み」。
もしくはそれを回避できるメリット。
具体的な事例はちゃんと日本にCIAを超える情報機関を作って調べてください。
今の日本に情報分析できる能力な〜んもないから。
日本軍の諜報部門はかなーり優秀だったから本気で頑張れば凄い組織作れるんじゃない?
ただその情報をま〜ったく、ま〜ったく為政者が活かさなかっただけで。

287 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 17:53:25 ID:x1GEwAZg
>>222>>225=ID:Ishrz/ie←こいつはアホ。

自衛しなければ戦争は起きない。侵略はされるしそうしたら今の生活がない。
こういうヤツ(ID:Ishrz/ie)がたくさんいるから日本は米国に頼らなければやっていけないダメダメ国家になったのだろうな。
今さながら理解できた。



288 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 17:56:59 ID:o8e0a80q
>>286
>「頭のいい、諸外国からも信用される人材」こそ、
>心理を操る「冷徹な頭脳」のネゴシエーターでなきゃいかんのに、
>チャイナスクール篭絡組しかり、米国スシ女しかり、
>どうもなかなかいそうにないから「困る」んで今からでも即急に「育てろ」と。

これは確かにその通りですね、もっと交渉できる人物が出てくる事を待ち望んでいます。

ですが
>そうすりゃそもそも戦争をふっかけるための前提である、
>領海侵犯だの国土の不法占拠等のナメたまね自体できないから。
 
>相手国、最高権力者の社会的・経済的破滅をもたらすような「弱み」。
>もしくはそれを回避できるメリット。
>具体的な事例はちゃんと日本にCIAを超える情報機関を作って調べてください。

情報が大切な国防の要である事は認めますが、たとえ弱みを得てこちらが優位に立つことが出来ても
完全に軍事的脅威を排除する事は出来ないと考えますがどうですか?
また、日本が非武装の状態になったと仮想し、他国の軍事的な攻撃を受けたとします。
この際、情報戦で優位に立ち国連などの協力を得た場合、
国連は他国の脅威を排除するために軍事力を使う事が予想されます。
これでは貴方の考える非武装の理想としては矛盾してないのでしょうか?
結果的に軍事力に頼ってますよね?

289 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 18:51:26 ID:J0XPXMUZ
日本侵略なんかありえるわけないのに防衛って
お前ら経団連の金持ちたちに騙されてるぞ。
庶民を右傾化させて生活に目を向けさせないようにするのが奴らの手。

290 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 19:53:04 ID:oT4S16Kz
日本侵略がありえないって言ってるやつは何人?
竹島、北方領土、尖閣諸島、拉致問題
これ全部侵略真っ最中ですが?

291 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 20:29:21 ID:qkJRIQzr
>>289

292 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 20:47:45 ID:IwmA/NdJ
ま右傾化してくれた方が国はやりやすいんだろうけどね
あと左翼がサヨクとごっちゃになってるのが可哀相だわ

293 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 20:59:34 ID:rLyr/SNO
「日本国憲法」

国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。


日本以外の世界の如何なる国も、この一文を有する憲法を持たない。
日本が平和主義国家である事の証明である。
戦争の反省としてこれ以上のものはない。


294 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 21:22:59 ID:x7KhwhBk
>>290
だからよー
それらは9条改変と軍備の増強でなんとかなることなんか?

295 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 21:24:08 ID:o8e0a80q
>この際、情報戦で優位に立ち国連などの協力を得た場合、
>国連は他国の脅威を排除するために軍事力を使う事が予想されます。
>これでは貴方の考える非武装の理想としては矛盾してないのでしょうか?
>結果的に軍事力に頼ってますよね?

結局>>286はこの質問に答えられなかったか
まぁ、このロジックを護憲で解く事は出来ないんだけどね
なぜなら護憲派は矛盾をかかたまま理論を展開してるからなんだけどねw

296 :295:2007/08/18(土) 21:26:53 ID:o8e0a80q
>なぜなら護憲派は矛盾をかかたまま理論を展開してるからなんだけどねw 誤
                      ↓
 なぜなら護憲派は矛盾を抱えたまま理論を展開してるからなんだけどねw 正



297 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 21:29:57 ID:x7KhwhBk
護憲派ったっていろいろいるわけなんだが

298 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 22:11:14 ID:kim+Find
>>297
とりあえず「いろいろな護憲派」とやらを教えてくれ

299 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 22:19:47 ID:oT4S16Kz
>>294
それプラス、世論の高まりが必要だな。
あとは外交的に取れる手段を全てとってそれでもダメなら攻撃するしかない。

300 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 22:25:28 ID:o8e0a80q
>>297
いや出来ない、護憲派がいろいろ居たって護憲のままでは出来ない。
なぜなら九条自体が現実と矛盾しているからだ。
今変えると米国の言いなりになるから今は反対だ、との意見もありますがそれは改憲自体を否定しているのではない。
むしろ改憲派といっていいほどだ。
軍隊を否定している憲法を持っている国が軍隊を持っている矛盾、これを説明できない事には護憲派に未来はない。

301 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 22:27:19 ID:oT4S16Kz
護憲派が生き延びる道はガンジー主義しかないんだよ
しかしその実現のためにはもっとも強く、犠牲的精神に高められたレベルのナショナリズムが必要になる

302 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 23:00:55 ID:o8e0a80q
>>301
あーカンジー主義かぁ
非暴力・不服従でしたよね?
そこで考えてみたんですよ、この主義に賛同できない人たちはどう処理すればいいんだろうかと
結局ガンジー主義を強制するという意味のわからない常態になってしう。
そのため思想の自由を奪う事となり、結果憲法第19条を改正しなくては行けなくなるのではないだろうか。

303 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 23:47:31 ID:oT4S16Kz
日本の平和主義者はガンジーの非暴力・不服従の
「不服従」の部分を忘れてるんだな。

9条のために死ねというなら天皇のために死ねと言うのだって同じことになり
反戦平和派の思想はかくして自己矛盾に陥る。

304 :ゼロウィン ◆6aCgT2WLz6 :2007/08/18(土) 23:56:19 ID:nQeAYPXr
非暴力非服従でイギリスからの独立が勝ち取れたのも、イギリスが大英帝国のメンツにこだわった
からに過ぎないんですけどね。『武器も持たないものに攻撃は出来ない』というプライドがあった。
ガンジーが非暴力非服従を唱えたときに付け加えたのが『どんな暴力も心は変えられない』の一言。
非常な見方をすれば理想主義で、冷酷に『聞かないなら殺す』という相手には通用しない。

中国のチベット侵略や江戸時代初期の天草の乱のように『信仰を捨てない』という理由で殺される
と言う例は歴史上幾らでもあるし、逆に言えば非暴力非服従主義が通用したのはイギリス人側の
都合で『逮捕してたら刑務所が埋まって社会混乱するし、殺したらインドを支える労働力を失う』
という理由があった。

現実論から考えて、アメリカ抜きで日本が自立するのは物理的に不可能だし、日米同盟が特例として
合憲ということが前提なら、護憲でも良いんじゃないかと思う。

305 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 00:09:05 ID:M+/kXxq3
物事を考える時、複雑な物事でも単純化してみる事で比較的理解し易くなる。
物理学者が宇宙創生を思い浮かべる時、素粒子等、ミクロの世界に目を向ける様に。
戦争とは?を思う時、その最小公約数を考えよう。
戦争と言っても色々あるが戦争とは読んで字のごとく、「戦う争い」である。つまり最小公約数は「争い」なのだ。
>個人レベルの治安と世界レベルの戦争を一緒にするな
等と逃げる者が居るが、それは宇宙創生という大規模な話とちっぽけな素粒子の話を一緒にするなと言うのと同じ事である。
もっと掘り下げよう。
ではなぜ人は争うのか?・・・いやこれは人だけの事では無い。
生命はそもそもその誕生以来、熾烈な生存競争を絶え間なく続けている。
つまり「争う」事は遺伝子に組み込まれている生存本能の一つなのだ。
「争わない」は場合によっては生存本能に反する行為であり、死の選択となり得る。

>自衛するから戦争になり、人が死ぬ。
>だから自衛を止めればいい。そうすれば戦争にならなくなり、人が死ぬ事も無い。
>他国に侵略されたって虐殺される事は無い。(国際社会が許さないので自滅になる)
>ただ、政府が入れ替わるだけ。

例えば上記の事柄を人体に置き換えるとこうなる。

免疫が働くから炎症が起こり、細胞が死ぬ。
だから免疫を抑制すればいい。そうすれば炎症が起きなくなり、細胞が死ぬ事も無い。
ウィルスに犯されたって宿主を殺す様な事は無い。(宿主が死んだら自身も生き残れない)
ただ、ウィルスが脳を支配するだけ。



306 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/19(日) 00:36:33 ID:LEEuMm0j
ID:Ishrz/ieの理論に従うと、一方的搾取をしていない大日本帝国の海外進出は合理的。満州国はユートピア。大東亜共栄圏は先進的で理想的な構想だった。
内戦で国民を疲弊させ、さらに有能な統治者日本に対して抗戦した中国はアホ。併合派の朝鮮はすばらしいが
抗日していた金日成はアホの親玉。いまだに日本に逆らっている韓国、北朝鮮はさらにアホ。
現在世界最強の軍隊をもつアメリカに逆らうことはアホの極地。イラクもイランも北朝鮮も中国もロシアもアメリカ様の
威に従って日本のようにアメリカ主導の世界統一に協力し、早く地球市民になりなさいってことだろ?


307 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 00:55:55 ID:z6V70dD9
>>304
>現実論から考えて、アメリカ抜きで日本が自立するのは物理的に不可能だし、日米同盟が特例として
>合憲ということが前提なら、護憲でも良いんじゃないかと思う。
そこが難しい所であり意見の分かれる所ですよね。
私の意見としては、憲法を突き詰めて考えると必ず九条の壁にぶつかる。
そこを曖昧に日本的な解釈などで議論をかわしてきましたが、それも冷戦の終了などでままならなくなってきました。
護憲で突き詰めますと戦力の放棄は不可避のものなので、今よりもアメリカ追従路線になってしうのではないでしょうか。
その先に待っているのはアメリカ領日本だとおもっています。(中国領よりましですけどね)
昔、中学で初めて憲法を習った時の違和感。それを解消したく改憲以外日本に未来なしと思い至りました。


308 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 02:08:36 ID:liZeJ/rq
改憲派の人間って口を揃えて 日本が攻めてこられたらってバカの一つ覚えでほざいてるけど
肝心の敵が誰で何の目的で来ると想定してるのか訊くと
100パーシカト!
地底人か!海底人か!
日本の自衛隊相手の大損害を上回る何があるの?日本の侵略に
バカは放置すると増殖するし…

309 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 05:26:29 ID:uIhL8q0w
護憲派が生き残る道が無い、とは言えない。
それは、日本を中心に、周辺各国が9条をもつこと。

ありえんがw

310 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 06:47:17 ID:8NIdOCV/
>>306
しかし、その理論なら戦争は起きない。
戦争しない方法の中では一番現実的なんで賛成。
日本は民主主義だから地道に国内から無防備を広めていく
活動をしていけば日本を無防備にして日本は永遠に戦争をしないで済む。


311 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 08:58:43 ID:z6V70dD9
>>308
じゃぁ なんで竹島は侵略されたままなんでしょう?
じゃぁ なんで尖閣諸島は中国や台湾が領有権を主張してるのでしょう?
じゃぁ なんで在日朝鮮人は自国に帰らず日本に居続けるのでしょう?
じゃぁ なんで沖ノ鳥島は岩だと主張する国があるのでしょう?
なんで?

312 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 09:44:42 ID:9mDUfgZI
ガンジーも協力者全員家族ごと串刺し、本人は死なない程度に拷問してから
屈しなければ逆に待遇をよくして、かわりにまぶた切り取って
目の前で無辜のインド人を毎日数十人ずつ拷問虐殺し続ければ
狂うか屈服するか自殺するかだよ。遠藤周作の「沈黙」を読め。

それができなかったのは単に当時の国際環境のため。

313 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/19(日) 09:48:21 ID:TguFpU+k
>>310
逆に考えろ。日本人が大東亜に平和をもたらす可能性が高いことを知っているわけだろ?
周辺諸国が無防備になって、日本とアメリカの民主主義世界統一、地球市民構想を受け入れるべきだよ。
その理想世界に近づくため軍隊はそのツールに過ぎないんだよ。

314 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/19(日) 09:58:16 ID:TguFpU+k
日本無防備体勢をとる→中国、韓国、アメリカ、ロシアなどの某国に無血占領される
→宗主国がさらに他の国の侵略に興味を持つ(もしくは他国からの自衛を考える)
→元日本人達は徴兵されてろくな装備もないまま最前線に送り込まれるwあれ?戦争起きないはずだったのに…

315 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 11:00:12 ID:liZeJ/rq

>311>314
自分たちの言ってることってすっげーおかしいって
わかんない?マジで
ていうか、本当に解らんって事だろうなあ〜
まあ 君たちだったら世間でもあんまり影響なさそうだから、そっとしとくか…

316 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 11:13:34 ID:9kt0ZGTY
面白い論議なので参加させてもらいます。

そもそも、9条はアメリカ側の”極めて合理的”な判断の産物であるのです。

非常に深い計画性と合理性を兼ね備えた一条文であるにもかわわらず、
戦後は極めて概念的、表層のみを捉えた論議や”調査”しか行われなかったことが、
この問題の本質を歪めていると思います。

317 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 11:20:14 ID:liZeJ/rq
この板プリン脳だらけじゃのー
どっかの工作員が張り付いてるのだなあ こりゃ


318 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 11:49:50 ID:z6V70dD9
>>316
>そもそも、9条はアメリカ側の”極めて合理的”な判断の産物であるのです
 
 もう少し具体的にどこあたりが合理的なのか、そこを説明して欲しいです
 憲法とは普遍ではなく九条にこだわらず時代に合わせて変えていくべき物だと認識しています。

319 ::2007/08/19(日) 11:50:54 ID:Q35zd+NF
マン臭痔変についてくわしく。

320 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 12:57:01 ID:WFRroy/7
防衛省幹部は「人事の話を携帯電話で真夜中にしよう
とするなんて非常識だ」
人をバカにしたような「はあ?」

321 :316:2007/08/19(日) 13:00:44 ID:9kt0ZGTY
>318
出来るだけ簡素にお答えしましょう。

国軍としての「軍隊」は、国家の主権(意思)に従う事に初めて成り立ちます。
当時の国内外の情勢や、地政学的な点から日本が極めて左翼的な
(極端に云えば左翼政党独裁的な)国家に変質する危惧を、
マ元帥を始とする占領軍アメリカ側スタッフや米本国は感じていたはずです。

端的に云えば、日本が共産化するリスクを考えた時、将来の人民軍にもなりかねない
「軍隊」は持たせない方が良いと考えがたフシがあります。

その為に、むしろGHQ直下の治安維持部隊として活動させやすい準軍隊が必要だったのだと思います。



322 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 13:07:26 ID:gWchj4Xe
>>315
どこがおかしいか具体的に論理的に
答えてあげたら?
俺も知りたいし。


323 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 13:18:47 ID:uIhL8q0w
そう思っていた米軍は、朝鮮戦争がおきて
「やっべ、9条なんか作んなきゃよかったw」
と思ったとさ。

324 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 13:28:48 ID:gWchj4Xe
>>315
どこがおかしいか具体的に論理的に
答えてあげたら?
俺も知りたいし。

325 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 13:43:44 ID:z6V70dD9
>>321
確かに明治憲法に見られるように日本が前時代的な全体主義に
舞い戻る可能性を当時のアメリカは危惧していた節はありますね。
当時の状況下ではこの憲法も合理性を持っていたと思います。

>むしろGHQ直下の治安維持部隊として活動させやすい準軍隊が必要だったのだと思います。
しかし、これを認めてしまった為に日本国憲法は矛盾を抱えてしまったのだと思われます。
これは予想以上に占領政策がうまく行ったため、米国側に油断が生まれてしまった結果でもあります。
この矛盾をサヨクに利用され、無駄に平和主義におぼれた団塊世代などは極左へと変質していきました。
この危機的状況は今も一部メディアのプロパガンダ活動にも見られるように非常に強い勢力を持っているのも確かです。
また、アメリカがおかれている状況は東アジアを注視している状況ではなくなってきました。
このような時、日米安保がどの程度信頼できるのかまたどのタイミングで発動されるのか予想することが必要となってきました。
しかし予想すればするほど悲観的な予想が立ちやすく、これもサヨク主義者に利用される事態となっています。
この状況を打破するためには、まず矛盾の根本である九条を変え、
しっかりした国軍をもち東アジアの安定を責任もって管理できる立場になる事が望ましいと考えます。
今現在、世界最大の軍事大国であるアメリカがこの先もその地位に居続けることが出来のか?それが心配なのです。
もしアメリカがその地位から転落し、世界が混乱を極めた時、日本が自国で防衛できる戦力を持つ事でしかその事態を乗り越えられない。
護憲ではこの予測を論破できる論はないと思っています。

326 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 13:51:26 ID:gWchj4Xe
左翼は結局具体的現実的発想が皆無。
皆無です。
左翼の人って意外と良い人多いと思う。
お人好しだけに全世界仲良く地球市民で。
みたいな考えになる「まぁまぁ仲良くやりま
しょうよ。韓国さん中国さんの言ってること
もわかりますし、日本も昔は悪かったし。」
ってなかんじで心情的に妥協する。世界広し
といえどもこんなに他国に謝罪するのは日本
だけだし謝罪が受け入れられないでずっと未来
永劫引きずるだろう国も日本だけ。なんでこんな
卑屈な国になったの?戦後教育の賜物。だから
地球市民とかわけわからない言葉を発する馬鹿
な若者が増える。国家とか国とか大事なことを
日本の教育は教えず、他国と仲良くやりましょう。
としか教えない。自分の国は自分で守るのが当たり
前、今アメリカに守ってもらってる現状がいかに
奇異なことかは教えない。から現状でいいと思って
しまう。
結論。憲法の前に教育で徹底的に国の在り方を統一
して教えるべし。じゃないと国には頼るけど国は守ら
ないわけのわからない左翼が増えるだけ。幸い瀕死に
なる前の安倍首相時に法律ある程度作ったからさ。
これからは左翼は減っていくよ。そしたらスムーズに
憲法改正さ。


327 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/19(日) 13:57:53 ID:RwcL0IR9
>>315
え、世間に全く相手にされていない君達の理論に付き合ってあげてるだけなんだけどw

豚でも無防備国家の末路
宗教原理主義もしくは宗教団体を背景に持つ武装テロリストが大都市で爆弾、毒ガスなどを使った
テロを行う→テロ組織は政府に対して日本が親米過ぎるから気に入らない革命を起こしてやるから
政権を譲れと脅迫→無防備政府はこれ以上国民の血を流したくないため民主的な手続きを経ず政権を投げ出す
→ここに日本初の無血革命が成立。宗教原理主義国家が誕生したのであった。

>>321
危惧も何も占領軍が右翼主義者の公職追放行ったのに占領軍は相当マヌケだったってこと?
それ以前にソ連の南下、アジアの共産化を許したのはそもそも米帝が大東亜共栄圏を潰したからでしょ。


328 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 14:06:43 ID:z6V70dD9
>>327
315などに見られる議論を放棄してる馬鹿は無視して
東亜などに放流してやるのがいいと思うよ
あそこは俺から見ても怖いピラニアがいっぱいだからwww

329 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/19(日) 14:13:24 ID:RwcL0IR9
ということで、ID:liZeJ/rqは東亜板に逝った方が強者ぞろいで楽しめるらしいぞ。以後スルー
するのでヨロシク。


330 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 14:26:30 ID:9kt0ZGTY
>325
いえ、少々誤解されている様なので補足します。

当初からGNQは警察・治安部隊の創設を考えており、
この組織隊は9条との矛盾する無く存在可能だったわけです。
文字通りの「警察予備隊」です。

新憲法制定時、既に全国的に朝鮮人や共産シンパによる暴動が頻発していていたので、
これを無視する事は出来なかったと思います。
むしろ、特に在日朝鮮人と日本人の”抗争”に米軍が介入する事を回避したいと思っていたフシがあります。

しかしマ元帥のジレンマとして、太平洋戦域で直接戦った経験から旧日本軍の戦力を評価しながらも、
「日本軍」を国連軍ユニットとしてでも、朝鮮半島で使う訳には行かなかったい訳です。

それと、スレが不必要に荒れると申し訳ないので控えますが、
日本の共産化防止に関してはGHQアメリカ側スタッフはある程度の自信を持っていたと思います。

331 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 14:42:16 ID:z6V70dD9
>>330
根本的に意見が異なるのが「警察予備隊」これですね。
これはタダの言葉遊びであると認識しています。
今現在、警察予備隊から自衛隊と名称が変化しています。
そして自衛隊こそ海外から見ればアーミーそのものと認識されています。
言葉遊びで日本的解釈を海外に説明しても理解が得られるはずがありません。
そしてこう見られるはずです、日本は対外的には軍を持たないと明記しておきながら、その憲法を無視して軍を持っている。
日本と何を決めても憲法すらまともに守れない国は信頼がおけないと。
以上の事により自衛隊は九条と矛盾する存在である事は間違いないことです。
それは彼らが国内の治安維持を目的として創設されたとしても同じ事です。(結果最新鋭の軍備を持ってますからね)

>日本の共産化防止に関してはGHQアメリカ側スタッフはある程度の自信を持っていたと思います。

これについては異論はありません、ただもうすでに状況が違う事は認めていただきたいと思います。



332 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 14:49:57 ID:9kt0ZGTY
それとID:z6V70dD9さんの意見に全く答えていなかったので、
出来るだけ簡素に自身の考えを述べます。

私は9条の存在は既に概念化しており、改正の必要すら無いと思っています。

その前に軍備保有云々の前に決めるべき、「これからの日本が歩む上での基本理念」をまず、
国民投票等で決めるべきで、その上で軍備の有無等を決めるべきでしょう。

端的に云えば「腹を決める」必要が何よりも必要だと思います。

思えばサンフランシスコ条約調印の前にこれをすべきでしたね。
まあ、当時の情勢を知れば不可能な事だということは私でもわかりますが(笑)


333 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 15:11:42 ID:WbaJoB3N
おう、百姓共
右も左も推物論でしかもの言えねえのか?
侵略されても損はないだとか、植民地にされたら弾圧されるから戦おうとか
てめえら自分の身でしか考えられねえのか?
そんなに命が惜しいか?
死ぬのは早いか遅いかの違いでしかねえぞ
小林が言った、「命以上の価値」「悠久の大義」が理解できねえか?
大戦中に一億玉砕の覚悟で挑んだのが理解できねえか?
革命家が命を捨てて行動起こしたか理解できねえか?
死んだ後でも、その魂やイデオロギーを継承する者がいたからそれができたのだ。
国が消えたら、祖先が残したもの、(観念的なものではなく、てめえの親族を思い浮かべろ)言葉や業績が全否定され、完全に殺されてしまうのだぞ
てめらには心がないのか?
こんなこと、教えられて理解することではない。

334 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 15:12:17 ID:9kt0ZGTY
>331
>これはタダの言葉遊びであると認識しています。

いえ いえ、そうでも無いのですよ。
元々は英仏などの植民地政策のノウハウを持っていたところは、植民地軍としての自衛軍を上手く機能させていました。
そのポイントは「いざと言うとき(叛乱などを起こした時)に本国、あるいは周辺の自国正規軍で叩き潰せる程度の兵力」です。

警察予備隊の戦力に関して云えば、米軍は明らかに米軍の軽歩兵部隊レベル以下の装備しか当初は与えませんでした。
軍版では無いので詳細は避けますが、当初は重機関銃やロケット砲の供与を渋ったり、
遅れて配置された戦車(特車?)もM4では無くM24だった事などです。

何よりも肝心なのはトップを始めてとして、部隊の運用指揮要員に多数の警察要員を充てた事です。

軍の実務を知る人間ならば、「公職追放による人材の枯渇」が詭弁であることは直に解る事です。

335 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/19(日) 15:31:47 ID:RwcL0IR9
>>321
憲法制定の際も社会党など左派政権の意見も多く取り入れている。当時のアメリカ政権はリベラルの民主党
かつGHQ民政局には社会主義に傾倒していた左派が多くいたにも関わらず、左翼に危惧を感じていたと言うのには
違和感がある。そのGSが片山社会党内閣などの左派政権を介入支援したわけだし。

日本が共産化してソ連の傘下に入った場合、GHQ憲法は即日停止独裁政権のもとソ連憲法を適用して再軍備化することなどは
容易だと思うが、それでも9条に合理的意味はあるの?

336 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 15:47:05 ID:z6V70dD9
>>332
>私は9条の存在は既に概念化しており、改正の必要すら無いと思っています。
 
これは護憲派の方がいってはならない言葉です。
なぜなら日本が戦争しなかったのは九条があったからだと主張してるからです。
実効性のない概念が現実を守ってくれるはずがありません、概念を無視して自衛隊を持った時点で日本は現実をみて進むしかないのです。

また
 
>その前に軍備保有云々の前に決めるべき、「これからの日本が歩む上での基本理念」をまず、
>国民投票等で決めるべきで、その上で軍備の有無等を決めるべきでしょう。

「これからの日本が歩む上での基本理念」これは憲法そのものと認識します。
でないのとすれば、国民投票で決められたものは一体なんなのでしょう?

>いえ いえ、そうでも無いのですよ。
>元々は英仏などの植民地政策のノウハウを持っていたところは、植民地軍としての自衛軍を上手く機能させていました。
>そのポイントは「いざと言うとき(叛乱などを起こした時)に本国、あるいは周辺の自国正規軍で叩き潰せる程度の兵力」です。
 
これは日本は既にアメリカの植民地と同等の国なのでアメリカの承諾を得ない国防軍は持つべきではないとも読めます。
護憲派というよりも親米ポチの考え方に近いですね。だとしたら行き着く先はアメリカの尖兵としての改憲を望むのがスジではないでしょうか?

>軍の実務を知る人間ならば、「公職追放による人材の枯渇」が詭弁であることは直に解る事です。

すいません、軍の実務に詳しくないのでどう言う事か良く分かりません。 できれば説明していただきたいです。

憲法とか普遍のものではありません。時代に合わせて現実に沿ったものに変えていかなければ亡国はまぬがれません。
この先も戦争が起きない保障はどこにもないのですから。

337 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 16:11:26 ID:9kt0ZGTY
>335
当時GHQの状況を正確に理解していません。
GSとG2の対立は有名な事ですが、むしろGSの方が日本の早期安定化を望んでいた事は、
間違いないと思っています。

問題は、日本の左翼化やその支持者と、左翼主義を標榜した騒乱を望む集団との違いを、
GSはある程度正確に把握していたと思います。

「警察予備隊」設立の趣旨は後者の「左翼主義を標榜した騒乱を望む集団」と一部の朝鮮人からの
治安確保だった訳です。

GSは日本の左翼勢力を利用して日本の民主化(非天皇化)を画策し、
G2はまた別のアプローチで日本の統治を画策し、
マ元帥は、この両者を対峙させる事で、むしろ戦闘指揮より得意な統治政策を行ったわけです。

しかしながら、朝鮮戦争の勃発によってマ元帥のマインドが大きくG2寄りにシフトした事は間違いありません。

338 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 16:49:53 ID:9kt0ZGTY
>336
大変申し訳ありませんが、私は護憲屋さんではありませんよ。

「9条」の概念化とは侵略戦争をしないし、関わらないという概念です。

ちなみに、政治的には、優れた概念とは「優れた言葉」と切り離す事は出来ません。
すなわち、優れたキャッチコピーでなけれななりません。

前にも書いたとおり、いずれのカタチにするにせよ「腹を決める」必要があり、
国軍設立はその後です。
それが無い以上、現場は迷惑なだけです。
やるなら厳格にやらなければ、それこそ形骸化してしまいます。
その方が国益に反すると思いますよ。

>すいません、軍の実務に詳しくないのでどう言う事か良く分かりません。
ジムに行く時間なので簡単に説明させてもらいます。
軍で云うところの小隊指揮官を将校と定めたとしても、少尉クラスはある程度の軍隊経験があれば、
(出来れば下士官以上)極めて短期間に養成できます。
問題は中隊、大隊(連隊)指揮官クラスですが、これも旧軍の中尉から中佐クラスを短期養成し、
米軍側がオブザーバー士官の配置を行えば良かった訳です。

米軍も朝鮮半島に送る戦闘要員は不足していましたが、多数の任期未満了の傷病等、
「前線で使えない」戦闘部隊指揮能力を有した士官がいた訳ですから可能だったと思います。

339 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 17:38:25 ID:uIhL8q0w
歴史的経緯なんてどうでもいいから
現状にベストな状態にしてくれよ

と国民は望んでます。

340 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 18:00:36 ID:rmY1/J2J
>>333
こんな輩が掲げる正義のためなんて死ねないんだけど
ゴー宣板住民的には正しい考えなの?

341 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 18:18:51 ID:3GAeLLEi
>>340
でも自分達の国を命をかけてでも守るのは
当たり前じゃないの?
自分の国のトップが「国民の生命財産を守ることは武力
を持ってはしません。最大限外交努力で頑張りますが、
それでも我が国が攻撃されたり侵略されたりする場合は
国民の皆さんは今の家、仕事、財産を捨てて勝手に逃げ
てください」って言ったとしても納得するんだね?

342 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 18:37:16 ID:z6V70dD9
>>338
>大変申し訳ありませんが、私は護憲屋さんではありませんよ。
納得できません。あなたは
>私は9条の存在は既に概念化しており、改正の必要すら無いと思っています。
と改正する事を否定しています。あなたは紛れもなく護憲派です。

>「9条」の概念化とは侵略戦争をしないし、関わらないという概念です。
これは九条第一項のことですね、これは別に問題とは思いません。
しかし、九条第二項これは許容できるものではありません。
これを論じず九条は概念として優れたキャッチコピーであると言う論は許容できません。
もしくは意図的に二項をはずされたのでしょうか?
ならば二項をはずして一項だけの九条にすればよいではないかと意見されたとします。
しかしこれはすでに二項をはずすという改正をしてますね。

あなたは過去の事の話に終始し、意図的に現在の状況または未来の予測などを排除して議論しようとしています。
護憲と言う最終目標の為に過去の話をしているとしか思えません。
そうでないと言うのであれば、現実に沿って理論を構築してください。

>軍で云うところの小隊指揮官を将・・・・・
勉強になりました。そういった事があったんですね。過去を教訓として優秀な士官を育てる必要がありますね。

343 :286:2007/08/19(日) 20:33:10 ID:Jrbd2O3g
>>288

>これでは貴方の考える非武装の理想としては矛盾してないのでしょうか?
>結果的に軍事力に頼ってますよね?

矛盾してません。
何故なら私は「自衛隊」も「安保」も容認派だから。
非武装の話は、
「非武装派ですら武力に頼らない分高度なテクによる非戦防御を必要とするのに、
【自衛の武器ですら捨てて丸裸になれば戦争は起こりません】じゃだめでしょ!」
という話の流れで出たものだから。

かといって、最初から自衛以上の武力前提で「核もちゃいーだろ」的な発想は、
被爆地出身の日本国民として絶対に許しませんが。
勇ましい事言うタカ派に限ってレイシズム臭がプンプンするのも耐えられませんね。

ま、国防をエネルギー問題に喩えるなら、
「原発!やっぱ原発ガンガン作ろう!」も「明治以前のエコな暮らしに帰れ!」でもなく、
「今は原発に頼るのも分かるが、エコいエネルギーの開発や省エネ技術の発展に
努力を惜しまないでどーすんですか!」みたいなカンジですか。
 そんな俺でもここじゃサヨクの半島民族に分類されるんだとさ!(黒人藁

344 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 20:46:57 ID:rmY1/J2J
>>341
国のために死ぬ人間が必要か否かでいったら必要だと思う
いい兵士でしょう

でも国が国民を見捨てたらどうするのかっていう前提が成り立つかは疑問

まず条件として
人がいないと国は成り立たないわけで

国が人を(しかもかなりの数を)置き去りにするなんて考えにくいのでは?
それなら国の政治から自分達をどう守るかという問題になるでしょう
先ずそんな国が成り立つという事を説明して欲しい
まぁ前近代的な国体なら無きにしも有らずなんでしょうけど
それは日本が北朝鮮・中国化するって事とほぼ同義なわけで…

だから国が国民を見捨てたらどうするんだ?なんて訴えるのは極端では?
又、国のために死ぬなんて思ってもない奴でも結果として国に貢献する場合もある
一概に非難し続けるのはおかしい



後、関係ないけど前大戦に行った人が全員終戦まで国のために死ぬって思ってたっていうソースが欲しいんだけど持ってない?

というか国のために死ぬという感覚をここの板住民は持ってるのか持ってないのか聞いただけな訳
俺の考えなんてどうでもいいでしょ
まぁ返事は皆同じなのかな
面白い事言う奴いるかと期待したけど

345 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 20:53:43 ID:xfZpj7qM
>>341
>でも自分達の国を命をかけてでも守るのは
>当たり前じゃないの?

北朝鮮への皮肉かWWWWW





346 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 21:16:56 ID:z6V70dD9
>>343
>矛盾してません。
>何故なら私は「自衛隊」も「安保」も容認派だから。
>非武装の話は、
>「非武装派ですら武力に頼らない分高度なテクによる非戦防御を必要とするのに、
>【自衛の武器ですら捨てて丸裸になれば戦争は起こりません】じゃだめでしょ!」
>という話の流れで出たものだから。

すいません勘違いしてました。貴方は現状容認派なのですね。
では質問を変えます、九条二項と現状の矛盾についてどうお考えですか?
またそこが日本を狙う者から見ればウィークポイントとして写る事についてはどうお考えでしょう?

>勇ましい事言うタカ派に限ってレイシズム臭がプンプンするのも耐えられませんね。

私は一言もレイシズム的な発言はしてませんが、言いがかりはよしてください。

>被爆地出身の日本国民として絶対に許しませんが。
奇遇ですね私も被爆地広島の出身です(本籍は違いますが)。

改憲と自衛以上の武力前提の核保有の話はなんの関連性もありません。
私が改憲を支持するのは、九条二項と現状の矛盾それに尽きます。
現状維持でなければ自衛以上の武力を持ってしう!と断言するのはいかがなものでしょう?
世界が混迷を極めてから備えを始めるのは対応が後手に回ることとなり無用な危機を招き入れる事になるでしょう。

>そんな俺でもここじゃサヨクの半島民族に分類されるんだとさ!
貴方がサヨクでも半島民族でも黒人でも日本国籍を持っていればこの国のあり方を語る事を私は否定しません。
逆に持ってない方にはご遠慮願いたいです。


347 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/19(日) 21:18:42 ID:16YBefje
>>「警察予備隊」設立の趣旨は後者の「左翼主義を標榜した騒乱を望む集団」と一部の朝鮮人からの
治安確保だった訳です。

歴史的経緯として同意なんだけど、当時の国内治安維持の武装警察としての警察予備隊と現在の自衛隊とでは
目的も武装も全く違う組織になっているよね。警察予備隊が合憲だからといって自衛隊も合憲であると言うのには無理が無い?

>>端的に云えば、日本が共産化するリスクを考えた時、将来の人民軍にもなりかねない
「軍隊」は持たせない方が良いと考えがたフシがあります。

これを憲法9条制定の合理的根拠としているけど、ソ連傘下の共産独裁日本共和国が誕生したばあい
再軍備を抑えるのにどれほどの効力があるのかを考えると大きな疑問が残る。

348 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 21:45:55 ID:9kt0ZGTY
すみません、ノンビリとサウナに入っていたらこんな時間に・・・

>342
私は護憲派ですか?、それならそれでも言いのです。
私の本音は、改憲・護憲どちらでも良いのです。
それは私が実務面を重く見るからです。

どうも、改憲派の方は、改憲すなわち交戦可能と思われているようですが、
仮に改憲して国軍制定、交戦権の制定を内外にアナウンスしてとしても、
肝心なのはRules of Engagementなわけです。

がんじがらめにしたRules of Engagemenを押し付けられたら、現場は動けません。

現在の自衛隊でも実用的なRules of Engagemenを与えられれば、
十分に対処可能です。

349 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 22:01:48 ID:z6V70dD9
>>348
サウナ後ビールこれが私のストレス発散法だったりします。至福のひと時です。

交戦規制の話をなさるのなら、貴方は改憲派になるべきです。
なぜなら九条は交戦権を認めてはいないからです。
認めていない交戦権を現状の自衛隊に実用的な交戦規制を与えられるはずもありません。

350 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 22:08:52 ID:9kt0ZGTY
>347
>警察予備隊が合憲だからといって自衛隊も合憲であると言うのには無理が無い?
もちろん、無理は大有りです(笑)
肝心なのは使える軍事組織を保有・整備・訓練する事だと思います。
少々、ピントハズレなレスになるかもしれませんが、次の例などがあります。

旧西ドイツ時代にソマリアでのハイジャック事件を解決したGSG9という準軍事組織がありますね。
実はこの時既に連邦軍内にも空挺部隊員を中核とした対テロ部隊が存在し、
練度としてはGSG9より上との評価を受けていたそうです。

しかしながら、政治的な判断から使われる事はありませんでした。

使えない(練度が低くて使えない)組織は無駄です。

前のレスにも書きましたが、肝心なのはRules of Engagemenです。

もう一つ述べると、軍事力と非軍事力(警察力)の境は本来極めて明確なものですが、
時として極めてファジーな時があります。
例えばWW2のドイツの警察軍などがありますし、逆説的な事象でしたが、尖閣諸島紛争の際に
日本が配置した海保の船舶を中国側の英字メディアでは(恐らく意図的に)destroyerと表現していましたね。


351 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 22:13:00 ID:9kt0ZGTY
スミマセン訂正です。

×使えない(練度が低くて使えない)組織は無駄です。
○使えない(練度が低くて使えないという意味では無く)組織は無駄です。
 

352 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 22:16:16 ID:g+3To1KS
9条の改正を考える上で、解釈っての範囲を今のように
時の内閣に委ねて良いのか?って問題が忘れられてると思う、
今の自衛隊はどう考えても拡大解釈の繰り返しである。
左の人間が危惧してるのは、集団的自衛権や自主防衛を
認める形にしたら、拡大解釈すればそれこそ何でもありになってしまうんでないか?
ってこと

一方憲法ってのは物理の公式でないんだから
国内事情だけなら憲法に現実をある程度合わせられるけど
憲法の適用範囲でない他の国の事情が絡まる外交問題などで
ある程度解釈でごまかせる範囲を持つことは必要だし
この範囲の幅を大きくとってある種の詭弁、ごまかしに使うのも
外交戦略としてはある程度有効であうとしても
今の一連の自衛隊の海外派遣は9条の概念の解釈では無理である。
一部に9条に現実を合わせることこそ必要と言う人もいるけど
外国は日本国憲法に規範される訳ではないから、もともとは無茶な話
右の人間から見ると、9条では国際環境的にそぐわない面が出てきている
そして反対が多いというが、暴動が起きる訳でもなく現状追認的な国民の
状況をみるとアメリカの戦争に全て付き合うのはともかく、国際貢献的な
意味で自衛隊を使うことに全面反対ってのは今は過半でなく国家の規模から
アメリカの要望で無くても、日本にもそういう面での応分の負担が求められてる。
こういう現実に解釈改憲で場当たり的にやってくのは危険であり
憲法を見直す必要があるんでは?ってこと

改憲するしない以上に、本当の問題ってのは憲法と現実の乖離による
解釈をどの程度迄認めるか?その解釈の範囲にどの用に国民の意思を反映させ
国を縛っていくのか?9条以上に時の内閣の解釈でどううにでもなるって
現状こそ、改憲派、護憲派ともども問題にすべきじゃないのかな?

353 :286(長崎出身):2007/08/19(日) 22:26:28 ID:Jrbd2O3g
>>346
>私は一言もレイシズム的な発言はしてませんが、言いがかりはよしてください。

もちろんあなたの事ではありません。
私自身、軍事大国であるがゆえに人民はともかく中国は大嫌いですが、
民族差別的共感を平気で前面に押し出す奴があまりに多いので。

>九条二項と現状の矛盾についてどうお考えですか?

九条二項はあくまで「そういう国を目指して努力します」という、
国家としての指針、企業で言うところの「創業理念」だと考えます。
もちろん嘘をついてはいけませんが、現状は「無理」です。
だから「ウチも目標を達成したいんだから、そっちも考えてくれんと困るよ」
と相手国の「武力に頼った古い考え」を「道義的に」非難できるわけです。
実際は世界第二位の軍事力だろうが我が国の努力を無にする「現実」が悪いんです(w
「非戦」は世界で活躍するための我が国の「売り」であり「登録商標」ですから、
これを反故にすることはメリットより遥かにデメリットの方が大きい。
現実的には騙し騙しでも「崇高な理念」=「錦の御旗」を掲げてこそ、
そして戦わずして儲けまくってこそ「軍事大国」=「貧乏人の三流国家」
「日本」=「侵すべからざる豊かで神聖な国」とのイメージ戦略を行えるのです。
相手に「野蛮なワルモノ」という国際的レッテルを貼るためにも、
欺瞞だろうが「九条を変えずに付随解釈で現実対応」が望ましい。

354 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 22:37:18 ID:z6V70dD9
>>352
問題は憲法の解釈ではなく、憲法が抱える矛盾がすべてです。
憲法第25条において生存権をみとめているにもかかわらず、九条において軍の保有・交戦権を禁じている事です。
これは外国が九条を採用しない最大の理由にほかなりません。
また解釈等でいろいろ判断できる条項は憲法ではなく法律に規定すればよいのではないでしょうか。
爪や牙を失った肉食獣はただ消え去るのみです。

355 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 22:38:46 ID:9kt0ZGTY
>347
後半のアンサーが抜けていました。

>>端的に云えば、日本が共産化するリスクを考えた時、将来の人民軍にもなりかねない
>>「軍隊」は持たせない方が良いと考えがたフシがあります。
>これを憲法9条制定の合理的根拠としているけど、ソ連傘下の共産独裁日本共和国が誕生したばあい
>再軍備を抑えるのにどれほどの効力があるのかを考えると大きな疑問が残る。

その通りです。
此れは当時のGSの意見を推察したものですが、本音とは微妙に違う様な気がします。
一種の詭弁でしょう。

好意的かつ準軍事的に見れば、戦略的海洋海軍力を当時のソ連も中国も持っていなかった為、
大規模な軍事侵攻を考える必要は無く、軽歩兵以下の装備を持った部隊を編成し、
時に警察力と共同させフレキシブルに運用した方が良いと考えたのかも知れません。

いずれにせよ、初期の警察予備隊の装備に非常にGHQが神経質になっていたことを
示すエピソードは多々有ります。

356 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 23:02:55 ID:g+3To1KS
>>354

私も今の憲法は矛盾をかかえてるという立場ですが、
憲法学者には生存権の問題で自衛隊は9条と矛盾しないとか
現実には戦後60年矛盾を解釈の範囲としてごまかしてきた。

最大の問題は普通の人間が読めばどう考えても憲法が存在を否定している
自衛隊が60年以上矛盾を抱えたまま放置され、海外にまで派遣される事体に
なったのにこれを解釈でごかましてきた

だから改憲というのは解るのですが、それ以上にこのような憲法と現実の矛盾の
がこの先起きた場合どうするか?をこの際議論しておくべきでは?
といことです。

改憲は基本的に賛成なんですが今の自民党の議論は、
今まで解釈改憲という現状に対する追認のようであり、
改憲するなら、解釈の範囲もきちんと規定して
今後は現実とある程度乖離した場合、そのつど改憲してあわせるか
現実問題の方を憲法に合うように努力するか?
をその都度考えるようにして欲しいと思う。

でないと核保有やアメリカ軍への無原則な加担に対する
無原則なまでの場当たり的対応は止まらないのでは?と危惧します。

357 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 23:18:12 ID:0xf710Tq
来るなら来い!! バカウヨども!! 徹底的に論破してやる!!

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1181745431/l50

来るなら来い!! バカウヨども!! 徹底的に論破してやる!!

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1181745431/l50


来るなら来い!! バカウヨども!! 徹底的に論破してやる!!

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1181745431/l50
来るなら来い!! バカウヨども!! 徹底的に論破してやる!!

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1181745431/l50


358 :346:2007/08/19(日) 23:44:29 ID:z6V70dD9
>>353
>九条二項はあくまで「そういう国を目指して努力します」という、
>国家としての指針、企業で言うところの「創業理念」だと考えます。

賛成できません。>>354でいっている通り生存権を放棄している指針を認める訳にはいきません。

>相手国の「武力に頼った古い考え」を「道義的に」非難できるわけです。
>現実的には騙し騙しでも「崇高な理念」=「錦の御旗」を掲げてこそ、
>そして戦わずして儲けまくってこそ「軍事大国」=「貧乏人の三流国家」
>「日本」=「侵すべからざる豊かで神聖な国」とのイメージ戦略を行えるのです。

貴方は国際社会がイメージによって動いていると仮定している所に違和感を覚えます。
そもそも国際社会は利害によってでしか動いてはくれません。
もちろん情報戦略が国防で大きなウェイトと閉めている事も確かですが、情報で国境線を守る事は出来ません。
一番身近な例は北朝鮮ですね、彼らが核を持つまで国際社会は相手にしていませんでした。
日本がその異常性を訴えてきたのにもかかわらずです。(拉致以外で積極的に訴えて居るかどうかは疑問ですけどね)
また、どんな悪辣な国家が存在していても、利害が発生しなければどうでも良い事です。
以上の事から「九条を変えずに付随解釈で現実対応」を説明するには不適当と考えます。

憲法は不変の物ではありません。時代に合わせて変えていく事が必要です。
またこのまま矛盾を抱えたまま進む事は反共または教育の見地からもマイナスの効果しかもたらしません。

359 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/20(月) 00:00:23 ID:16YBefje
>>しかしながら、政治的な判断から使われる事はありませんでした。
使えない(練度が低くて使えないという意味では無く)組織は無駄です。

今の状態では政治的な判断により自衛隊は使えない組織とも言えるよね。畢竟、自衛隊を無くすか
憲法を改憲するかというところに行き着く。現状がもっとも中途半端で最悪とはいえない?
交戦規定に付いては先制的自衛権も徐々に改正されているけど、どこまで突き詰めても規制が無くなるって
ことはないだろうし、現場指揮官がスッキリ攻撃に移れるっていう一線は無いんじゃないかと思う。

>>もう一つ述べると、軍事力と非軍事力(警察力)の境は本来極めて明確なものですが、
時として極めてファジーな時があります。

概念としては分からなくも無いんだけど、外国から見て自衛隊は軍隊じゃないんだよ、武装警察に
毛が生えたようなもんなんだから9条とはつじつま合ってんだよって説明して通じるようなもの?
外国があれはアーミーだって認識しちゃったら9条の崇高な理念なんてこの欺瞞に満ちた国際社会の中で
誰が信じる?

>>初期の警察予備隊の装備に非常にGHQが神経質になっていたことを示すエピソードは多々有ります。

そりゃ、朝鮮戦争で戦うのに後方で軍事クーデター起こされたらたまらんだろうからね。


360 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 00:41:08 ID:WO6jKo+u
・・・しっかしまあ・・・滑稽だねえ。人間てもんは・・・。
10代の頃はもうすこし賢い生き物だと思っていたんだが。
拭いがたい業ってヤツなのかね、やっぱ・・・。

とりあえず亜熱帯になると病気も南方系に移行するので、
腐敗と虫には充分気をつけてネチョネチョ生延びましょうね。
あとお隣さんの公害ね。            隠遁。

361 :346:2007/08/20(月) 00:46:57 ID:+GACz3GR
>>356
>でないと核保有やアメリカ軍への無原則な加担に対する
>無原則なまでの場当たり的対応は止まらないのでは?と危惧します。

この問題は難しいですよね。九条が一定の歯止めになっているとの認識も理解できます。
結論からいいますと日本がアメリカと利害が対等にならないとある程度の追従はやむを得ません。
しかしながらこの先アメリカが世界一の軍事大国であり続けることはどこにも保障されていません。
その観点から護憲はあり得ないと思っています。

ある程度の追従これについてですが
時代や状況によって変わってくる事なので、明確な線引きは出来ませんが最低ラインは設定できます。
絶対に追従してはいけないのは、アメリカが単独で戦闘行動を起こした時だけです。(ポチはそれでも付いていきそうですがね)
その様な事態が起きた時は安保解消するべきです。



362 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 01:18:35 ID:pRFqCVsf
今日はこれが最後のレスです。
皆さん、お疲れさまでした。

>359
私はとても実務的な人間なので、概念解釈を終えないと何も出来ないという考えは苦手です。

むしろ、改憲派の論理は揚げ足的に「改憲するまでは自衛隊は何も出来無い」という様な概念に掏り返られる恐れがあり、
そえが海外に流される方が国益に反すると思いますよ。

>武装警察に毛が生えたようなもんなんだから9条とはつじつま合ってんだよって説明して通じるようなもの?
そもそも、海外に対して説明する必要も有りません。
9条は国連決議で戦力を禁止されたワケでもなく、日本が「自主的に(笑)」制定したもので、
9条と他の条項との矛盾は基本的に国内問題です。

363 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 01:31:49 ID:qL9UcGSD
>>361

>この問題は難しいですよね。九条が一定の歯止めになっているとの認識も理解できます。
結論からいいますと日本がアメリカと利害が対等にならないとある程度の追従はやむを得ません

 これはよく言われる論ですが、他国との比較でもう少しきっちり検証する必要があると思います。
フランス、ドイツなどイラク戦争に公然と反対した国がどれほどの不利益を受けたのか?
イラク戦争を支援して日本はどれだけの見返りを得たのか?

 一見冷静のようでこの論は他の同盟国の行動を見ると、日本がやや過剰にアメリカを恐れている面も
浮かびあがってきます。また見返りと言う面でイラクに賛成する時点で
北に関する面で密約(あったのかもしれませんが)でよいのでもっと明確な
バーター的ものを求める必要があったと思います。

>ある程度の追従これについてですが
時代や状況によって変わってくる事なので、明確な線引きは出来ませんが最低ラインは設定できます。
絶対に追従してはいけないのは、アメリカが単独で戦闘行動を起こした時だけです。(ポチはそれでも付いていきそうですがね)
その様な事態が起きた時は安保解消するべきです。

 この最低ラインの設定をいかに政府に守らせるか?という点で憲法の解釈をどのようにし
どのように制限するかの仕組みを改憲前に用意すべきでは?と言ってるんです。
なぜなら自衛隊の存在を否定している現憲法下ですら、アメリカの為に
海外派兵迄いってるんです。条文自体もそうですが、解釈の範囲やそこに
その時々の民意を反映し拡大過ぎる解釈を規制する仕組みこそ大切ではないでしょうか?

364 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 13:41:55 ID:M1v5umHm
相変わらず情報弱者の小林よしのり氏
http://d.hatena.ne.jp/hagakurekakugo/20070815/p1

>政府の公式見解として「無条件降伏だ」と明確に答弁している以上、無条件降伏なのですよ。
>
>SF条約の11条の「裁判じゃなくて判決だ!」ロジックもそうですが、こういう言葉遊びはどうも男らしくなくて
>みみっちいという印象しか受けませんね。歴史修正主義者ってのは大抵が父性の復権を訴えてるにも
>関わらず、こういった所は妙に男らしくないんだよな。

365 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 13:43:06 ID:0QFzuyQp
国際条約を”男らしい”かどうかで論じるというのも、いかがなものか? (w

366 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 13:44:44 ID:0QFzuyQp
最近問題になってる事など

<イラク派遣>元陸自のヒゲ隊長、佐藤参院議員に質問状
8月16日20時41分配信 毎日新聞

 元陸上自衛隊イラク先遣隊長の佐藤正久参院議員が、派遣先のイラクで他国軍隊が攻撃を受けた場合、
駆け付けて援護する「駆け付け警護」を行う考えだったことを表明したことに対し、
弁護士ら約150人(呼びかけ人代表・中山武敏弁護士)が16日、「違憲」と公開質問状を送った。
 佐藤氏は10日に放映されたTBSのニュース番組で、
当時イラクで指揮官として「駆け付け警護」を行うつもりだったことを明言し、
「日本の法律で裁かれるのであれば喜んで裁かれてやろうと」と発言した。
「駆け付け警護」は、正当防衛を超えるとして憲法解釈で認められていない。
 質問状は「違憲、違法なもので、シビリアンコントロールに反する」として、
7項目について今月中の回答を求め、安倍晋三首相にも佐藤氏に辞職勧告するよう要望書を送った。
佐藤氏の事務所は「現場に行って法的不備があると感じての発言。質問状は届いていないが精査する」
と話した。【長野宏美】

367 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 13:49:42 ID:2uLTbPZ9
記者「総理、偽装派遣は憲法違反だという声があがっていますが」
総理「憲法違反ならば、憲法を変えればいいだけの話だ」
記者「・・・・」

368 :346:2007/08/20(月) 14:34:14 ID:+GACz3GR
>>363
>この最低ラインの設定をいかに政府に守らせるか?という点で憲法の解釈をどのようにし
>どのように制限するかの仕組みを改憲前に用意すべきでは?と言ってるんです。
>なぜなら自衛隊の存在を否定している現憲法下ですら、アメリカの為に
>海外派兵迄いってるんです。条文自体もそうですが、解釈の範囲やそこに
>その時々の民意を反映し拡大過ぎる解釈を規制する仕組みこそ大切ではないでしょうか?

その問いに明快に答える事はできません。
なぜなら人間以上の存在が居ない事にはその行動の善悪を判断できないからです。
今我々が判断できるのは、その国の規範・倫理だけです。
たとえその国が判断を誤っていたとしても人間以上の存在がいませんので、外国が倫理的に根源的に罰することは出来ないのです。
それをやろうとしてる国が日本の近くにありますが(同盟国もそうですね)彼らは間違いを犯していないのでしょうか?
また、人間は間違いを犯すと仮定し、日本だけが明確に判断基準を規定したとします。今現在九条がありますね。
私が日本の国力を落とそうと画策している人間だったら、その判断基準ぎりぎりまでちょっかいを出します。
そして日本に混乱を起こし、判断を誤らせようとするでしょう。その簡単な例が竹島侵略ですよね。
竹島は日本から見れば侵略そのものですが、根本的に日本存続から見ればそれほど重要でない。
また九条に紛争解決の手段に武力を用いないと規定されていますので話し合いで解決するしかないのです。
そしてアメリカも大して利益の無い所ですので根本的には解決しようと動きません(基本日本擁護ですがね)。
以上の理由から日本のみが解釈に規制を規定する仕組みを規定する事に賛成できません。
民意は民意ですので結局我々を信じるしかないのです。
多分貴方はこの答えに不満を持つ事でしょう。ですが幸い日本は民主主義国家です。
貴方が投票権を持っているのでしたら、貴方の考えに近い候補・政党に投票する。
これこそが政府の暴走を止める唯一の方法だと思います。(ただマスコミはなんとかして欲しい・・)



369 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 15:56:14 ID:GE4IBRBV
朝鮮総連への不当弾圧は差別である。 許されない!

朝鮮総連への不当弾圧は差別である。 許されない!

朝鮮総連への不当弾圧は差別である。 許されない!


朝鮮総連への不当弾圧は差別である。 許されない!



http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1187544573/l50

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1187544573/l50


http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1187544573/l50


http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1187544573/l50



370 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 17:33:27 ID:uRNj35Ec
369≫オウム真理教事件の時も強制捜査の不当性を訴えてた信者の方々もいるので
   
   あなた方のような人たち=総連、は珍しくありません、強制捜査は法的根拠に乗っ取った正当なもので
    
   人権侵害を訴えるならば、21世紀のナチスヒトラーのような金正日体制の暴虐の体制に向けて抵抗運動をして欲しいものです
   
   国際社会も当たり前のような感覚で見て見ぬふりなので

371 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 22:14:33 ID:dhpG80SV
>>368

 う〜ん基本的に韓国だって憲法に国際紛争に武力を用いないとはあるんで
竹島占拠は韓国側から見てもある意味違法なんですけどね。
ま〜あの国が法治国家と思ってないんで意味ないんですけどね〜。。
私は自衛軍の明記はすべき、集団的自衛権に関しては
米国追従一辺倒の状況を考えると憲法のレベルでかなりこれに制限を設ける
条文をいれるべきと思いますけど。制限規定だけ出来て9条がそのままだと
自衛隊解体の恐れもあるか。。。確かに北や中国など、法などあってなきのごとき
国がいるのに自分だけ制限を持つってのは不利とも言えるの理解できます。
ただ憲法問題って、私学助成金にしろ、他の面でもずれた部分はあるのに
法治ならぬ放置状態を何十年も続けた日本の政治家をあんまり信用もできないんでね。

竹島の件に関しては韓国もアメリカの同盟国ですから日米同盟は
軍事的には無意味でしょう、ただアメリカに占拠してもらって
韓国を国際司法裁判所に引きずり出すって手はできないんかな〜?
とりあえず尖閣に関しても北方領土に関しても問題が小さ過ぎて
あれで戦争の危険まで犯すのか?と言われればノーでしょう。
この辺で核武装でもぶち上げて中国やロシアを交渉のテーブルに着かせる
ってのも現実の国際政治じゃ乱暴ですが確実に有効な手なんですけどね。
現に北はそれで沢山の物を得ている。国際的に孤立してるってのは
核がなくても同じで、経済制裁に関係なく経済が破綻してるんですから
韓国や日本、アメリカから多額の援助を引き出してるって意味では
北は外交では常に勝利してる。ある意味この狡猾さを日本の外交も
学ばないといけない、アメリカだって自分の都合でころころ変わりますから


372 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 00:51:28 ID:Lq5Xwn7T
>>371スバラシ!!


373 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 11:17:20 ID:J9K/Xzhb
>>365
男らしいかどうかという以前に事実誤認の産物でしかないよな


日本は無条件降伏をしたんだし
ジャッジメンツの訳は裁判でいいんだし

374 :346:2007/08/21(火) 13:08:04 ID:LbYeeopG
>>371
>ただ憲法問題って、私学助成金にしろ、他の面でもずれた部分はあるのに
>法治ならぬ放置状態を何十年も続けた日本の政治家をあんまり信用もできないんでね。

そう言う事も含めて改正しなければなりませんね。
憲法九条以外の改正は良いが九条は絶対反対と運動されてる方は欺瞞の塊でしかないと認識してます。
政治家を信頼できないについてですが、それを突き詰めますと国外の信頼できる人の下に行くか貴方が政治家になるしかありません。
100%信頼できる政治家など存在しないといってよいと思います。それも含めて出来るだけ自分の考えに近い候補に投票する。
これしか我々には出来る事がないのです。

>竹島の件に関しては韓国もアメリカの同盟国ですから日米同盟は
>軍事的には無意味でしょう、ただアメリカに占拠してもらって
>韓国を国際司法裁判所に引きずり出すって手はできないんかな〜?

そうですよね、アメリカが世界の警察を標榜するのならばせめて同盟国の問題は誠実に解決してほしい。
私はアメリカの事は微塵も信頼してません。あそこは良くも悪くも利害でしか判断しません。

>北は外交では常に勝利してる。ある意味この狡猾さを日本の外交も
>学ばないといけない、アメリカだって自分の都合でころころ変わりますから

北が外交で勝利しているに付いては成功していたら経済の破綻している状態がこんなに長く続く事はないのではと思っています。
近年の先軍外交だけ見るとそう言えるかもしれませんが、先軍外交の時点で「失敗」していると言えるのではないでしょうか。
なにしろ通常外交が失敗におわった末の先軍外交ですからね・・
外交力の強化については同意見です。国際的な諜報機関の設立も視野に入れていきたいところですよね。

> う〜ん基本的に韓国だって憲法に国際紛争に武力を用いないとはあるんで
>竹島占拠は韓国側から見てもある意味違法なんですけどね。

これは知りませんでした。驚きです。勉強になりました。
こんな条項があるのに占領しているなんて・・ 自らの行動が自らの正当性を貶めている点で自己矛盾に陥らない所が信じられません。
彼らには人の事を心配する前に自らを返りみよと言いたくなっちゃいますね・・・


375 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 16:35:18 ID:Zgp4yEol
>>374
国際紛争という認識がないんだよ。
問題は解決済みっていうやつ。

376 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 18:25:47 ID:wpBKwNxN
こういうのはどうでしょう、自衛隊を解散させ、海上、航空自衛隊の人員装備一式を
海上保安庁に渡す。陸上自衛隊は、施設部隊を分離させ国際貢献部隊にする。
残った陸上自衛隊の装備人員は規模を縮小させ、警視庁と特殊部隊として配属。
国際貢献時にはこのなかから警護部隊を作り、施設隊とともに送り込む。
もちろん迷彩服はなし。これで憲法9条を改正することなく、日本の安全を守ることができます。


377 :346:2007/08/21(火) 18:39:50 ID:LbYeeopG
>>376
人員装備一式を渡した時点でアウトだと思います。
結局自衛隊を何が違うの?って聞かれたら「名前がちがいます!」と言うしかありません。
それでは現状となんら変わりません。

378 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 18:43:13 ID:wpBKwNxN
アメリカ軍基地は尖閣諸島と竹島と北方
領土に移転させるのが望ましい。

379 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 18:45:36 ID:wpBKwNxN
それでも海上保安庁は限りなく自衛隊に近い装備をしていますよ。

380 :346:2007/08/21(火) 18:56:12 ID:LbYeeopG
>>379
九条を解釈を挟まずに読みますと。
武力を持ったらいけない事になっておりますので。
海上保安庁が自衛隊に近い装備を持っている事が矛盾なのではないでしょうか。

381 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 19:04:15 ID:wpBKwNxN
そうなると海上保安庁と警察も違憲ということになりますね。
そもそも武器の定義があいまいで、憲法解釈上日本人は「刀での防備」も認められないことになってしまうのでは?


382 :346:2007/08/21(火) 19:09:00 ID:LbYeeopG
>>381
その通りです。
九条第二項ですが
>前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
ここにその他の戦力はこれを保持しないとあります。その他の戦力とは一体何なのかって事です。
これが明確に示されて無い以上、軍以外のどの様な組織・個人も戦力を持ってはならないと読むほかありません。
今まであやふやにしていた事が問題ではないですか?


383 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 19:15:09 ID:wpBKwNxN
誰も海上保安庁と警察が違憲な組織といってきませんでしたからね。
(言ったら国が崩壊する?)

384 ::2007/08/21(火) 19:15:48 ID:e3Br5cj+
>>382
いちよう侵略を受けたら、
1警察力による排除
2外交による解決
3民衆が武器をもち戦う
とゆうことになってるそうです、教科書に書いてありました...
2は置いといて、1、3はある意味武力行使なようなきがする...。
しかし3はゲリラになれと...?

385 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 19:28:53 ID:wpBKwNxN
みんなで金属バットもって戦うんですか...

386 ::2007/08/21(火) 19:39:56 ID:JP8t+BX1
>>385
金属バット片手に愛するもののなをさけびながらつっこむ...

バトロワか(`д´)/

387 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 19:57:45 ID:wpBKwNxN
なんか太平洋戦争末期の日本と変わらないような...

388 :346:2007/08/21(火) 20:19:18 ID:LbYeeopG
>>383
ポツダム宣言を受けた1945年(昭和20)から1948年に警察法が制定されるまで警察機構は廃止されていましたからね・・
さすがに警察が居ないと不味いだろうとアメリカも思ったんじゃないでしょうか。

>>384
ゲリラにみを落とすまで憲法が有効であるのかと言う疑問はありますが。
憲法上日本人は話し合いでしか国際紛争を解決できない事になっちゃってます。

前にも書きましたが、憲法を日本的な曖昧な解釈で押し通してきた事に問題があります。
憲法習いたての子供にも分かる、分かりやすい憲法制定が望ましいとおもいませんか?

389 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 20:55:37 ID:4I3yMwfM
憲法論議終了のお知らせ
民主党もこの議論は凍結しました!改憲を吠えるのは自民党のみとなりました。国民投票まで至りません。あしからず♪
改憲議論者の的外れロビーどもへ

390 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 23:55:58 ID:bKZrPXyF
2ちゃんの常識=世間の非常識…か。



391 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 00:23:29 ID:GbAhWZCR
となると、やはり自衛隊は廃止して海上保安庁を強化する以外ないね。
とりあえず上陸させなきゃいい。
日本領海に不法侵入する物体はすべて検挙もしくは撃退する。
これは現状の海上保安庁が行っていることです。
憲法九条を守る人はまさか海上保安庁も警察もいらないとは、
言いませんよね。私が望むことは、日本には
「日本の主権を侵すものには断固対抗する」
ということをを知らしめ日本を攻撃することをあきらめさせられれば
いいと思っています。日本には技術とインフラ、アメリカの債券とい
う巨大な武器を持っています。これらをうまく使えばまともな民主国家
であればきっと攻撃しないはず。ならず者国家をまともな国家にするように
画策するのもひとつの防衛策かも。



392 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 11:05:30 ID:1P/YrWyu
日本近海でね小競り合いは、外交問題のレベルです
程度と言うものを知って下さいね♪

393 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 11:31:57 ID:6ki9G3Fi
>>391
誰も攻撃なんか意図してませんがな

394 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 11:43:30 ID:Uzn2Ra9C
まぁあれだ、外国人が作った憲法を後生大事に祀り上げちゃってさ、そんなもの
一から作り直すのがあたりまえでしょ。いつまで敗戦国の屈辱に甘んじるのさ?
それをして初めて主権国家・独立国家でしょう。自衛隊は国際協力しようにも「運送屋さん」
しかできない。これじゃあ隊員さんたちもさぞかし現地で肩身の狭い思いをしていたのでは?
戦争(武力衝突)せずにどうやって竹島を取り戻す?あいつらに話し合いが通用するわけが
ない。力で排除するしかないんだよ。他の国なら間違いなくそうするであろう様に。


395 ::2007/08/22(水) 11:57:10 ID:tCbK/qmv
>>394
海保あたりを竹島にちかずけて、
撃ってきたら、イーグルあたりでミサイルを叩き込みまくる!
そしておおすみでせいあつ〜♪

396 :346:2007/08/22(水) 12:07:07 ID:OUHTn/w8
>>391
それは違います。憲法九条を不変の物と設定していますから。
それに防衛とはなにも上陸させない事だけではありません。
上空をミサイルが飛んでくる事もありますし、その発射点を叩くことも重要な視点です。
アメリカに付いてですが債権を一気に放出したとしても経済崩壊にならない様システムを変えた節があるそうです。
それが実効性があるものかどうかは経済学者ではありませんのでよくわかりません。
それに彼らが国際的信用を無視して行動したら債権などあってなきに近いものです。
このスレに現れる護憲論者は憲法の矛盾から自ら論理破綻を起こしています。
護憲論者はまず論理破綻しない論理を構築するべきではないでしょうか。

397 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 17:26:32 ID:ZQ1TO5zt
>>396
世の中論理どおりではありません。
ある意味
改憲派=論理派
護憲派=非論理派
と言えるでしょう。非論理であいまいにやっていくというのも一つの知恵で
あり、日本のお家芸です。


398 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 18:42:58 ID:QngwPGKy
>>374
北が外交で勝利しているに付いては成功していたら経済の破綻している状態がこんなに長く続く事はないのではと思っています。
近年の先軍外交だけ見るとそう言えるかもしれませんが、先軍外交の時点で「失敗」していると言えるのではないでしょうか。
なにしろ通常外交が失敗におわった末の先軍外交ですからね・・

 この辺は右も左も関係なく平和ボケな日本人的意見だと思います。
戦争も外交も政治であり政治ってのは目的を果たしたかどうかで見るわけで、
北の目的って国民を豊かにすること?違うでしょう援助の要求もなにもかも、
金正日の権力維持が主目的、
通常外交もなにも、通常外交で査察受け入れ、核開発を止め中国のような
段階的市場経済化にでも行っていたら、国が豊かになり海外の情報が入ってくれば
それは情報が出て行くことになり、天安門みたいなことがそこで起これば
アメリカに叩き潰す口実を与えます。
中国にそうしなかったのは、核を持ち
国連の拒否権を持ち第3次世界大戦にもなりかねないのが現実だからです。

 経済の破綻してる状態が長く続いてるから失敗というのは
金正日体勢が国民を豊かにする為に外交をしてるという錯覚です。
これは間違い、金正日と一部の特権階級が豊かでクーデターがなければ
それでいいんです。豊かになりすぎて外国の情報など入ってこられるのは
彼らには迷惑ですからどの道、民は生きていく最低限度以上は
金正日体勢を脅かさない保障がないなら別にどうでもいい話なんです。
韓国との首脳会談時に非公式に数百億と言われる金を渡したらしいですが、
自分達だけが贅沢三昧するにはこの程度の額で十分です。
食料も自分を守ってくれる軍隊が飢え死にしない程度で十分です。
北相手に国家レベルの経済をまともに考えてしまうのは平和ボケではないでしょうか?

399 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/22(水) 19:49:13 ID:xTkaO3Zh
>>362
>>私はとても実務的な人間なので、概念解釈を終えないと何も出来ないという考えは苦手です。
これによって、9条があるにも関わらずイラク派遣まで実現できてるわけだよね。充分な装備、明確な交戦規定があるかどうかに関わらず。
もし、イラクの武装グループがガチンコで攻撃してたら、相手を殺してたか自衛隊が殺されていたわけでしょ。
海外派遣にしろ自衛隊の立場にしろルール、概念を明確にしておかないとなし崩し的に海外で戦争に巻き込まれてしまう状況に既にある。
概念解釈無しに実務的に自衛隊の行動範囲を拡大してもらっちゃ怖いんだよ。
ていうかもはやそれは護憲派ではないよね。国民を騙しつつ9条を骨抜きにして自衛隊をなし崩し的に海外に派遣する今の自民党的発想だよね。

>>そもそも、海外に対して説明する必要も有りません。
>>353で日本の9条の理想は日本のウリであり、国際社会に9条のイメージをアピールする必要があると仰られている。
ちと矛盾を感じるが…。
9条のご立派な理想の看板を掲げつつ、実際中身はうそ、大げさ、まぎらわしい。しかもあえて説明しないで聞かれてもバッくれる。
どんな美しい国のあいまい戦略?






400 :346:2007/08/22(水) 20:43:50 ID:OUHTn/w8
>>397
確かに論理ですべて片付くとは思っていません。
しかし、私はこの矛盾を抱えたまま進むのは亡国の道と信じています。

>>398
先軍外交の先に通常外交は行えません先軍外交を行った時点で国際的な信頼を失いそれしか選択肢はなくなったのです。
これから先も先軍外交を続けていけばいつか世界の我慢の限度を超えるでしょう。
その選択しか出来なくなった北はもう亡国です。今現在その細い綱の上で辛うじてバランスを保っている状態でしかありません。
韓国が経済援助したそうですがさせておけば良いでしょう。北が続く限り援助するつもりなんでしょうかね?
北が続く限り困るのは韓国だけですから、日本は拉致等で援助を無視し続けるのがいいでしょうね。
それで暴発したのならそれで終わりです。北の政権を打倒し民主国家を樹立すればよい。
なぜこの考えで平和ボケと言われるのか理解に苦しみますが・・
では貴方は北に対してどう対処していくのが良いとおもわれてますか?


401 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 22:06:25 ID:QngwPGKy
>>400

まず北への対処を考える場合何を目標にするか?って点が先なんだけど

かなりズルイ言い方だが俺は、拉致問題さへ解決するんなら
今の状態で朝鮮半島が分裂してる方が日本にとって得だと思ってる。

理由@ 統一された場合多額の戦後賠償を北には払わなければならない
    これは世界中からそういう圧力を受けると考えて間違いない、
    歴史認識ではなく、現実に国家としてみれば破綻している
    北を統一された場合諸外国は支援しなければならない、その場合
    なんだかんだいってどこも自分の支出は少しでも減らしたいのが本音
    そんな中で北への戦後保障が未だってロジックは、韓国だけじゃなく
    アメリカ、中国はもちろんEUにも使われると見ておいた方がいい

理由A 統一した場合北というお荷物を背負って韓国経済も一気に失速するのは間違いない
    この場合、その国民の不満の捌け口を反日感情という形で政府が使ってきた場合
    またいい加減な事実に基づく謝罪や保証をもとめられる。

理由B 今の韓国の状況では北の核を飲み込み、アメリカではなく
    中国に安全保障を一気にシフトしてしまう可能性も低くは無い
    その場合、近代化された韓国軍に核が加わり、後ろ盾が中国という
    日本にとって最悪の地政学的状況ができかねない。

以上の理由から、日本の改憲、台湾、ASEAN,を含めた多国間安全保障
日米安保の再定義、といった上に上げた最悪の状況に対応、対処する
準備をすべきで、
それを日本が終わる迄は、残酷だが、北はいまのままの方が日本とってよい、



402 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 22:07:34 ID:QngwPGKy
となると当面は拉致問題をどう解決するか?というより”拉致問題だけ”を
どう片付けるか、今北が核を手放すとこまで行くと北の崩壊はかなり早い時期になると思う。

現実には今のアメリカの片手落ちの核無能力化を、NPT崩壊の現状と
拉致問題に不十分対応しかしないアメリカに対する日米同盟の存在そのもの
に対する日本独自の抜本的見直し論を国内で高める。

北の核を黙認するなら日本も持つ、拉致を無視するなら日本は
アメリカではなく、ロシア、中国との同盟も視野に入れる

位6ヵ国協議の中でぶち上げる。
中国は、日米分断のチャンスと擦り寄ってくるだろうし、
アメリカも硬軟おりまぜて色々やってくるだろう、
ここで日本は、中国と裏交渉して、拉致問題さえ解決できるなら
当面の核の問題とある程度の経済援助は国民に納得させられるという
裏取引をする。あめりかには最初は喧嘩越しで対応して
拉致解決を落としどころに、今の核問題はとりあえず現状のやり方で
文句は言わないという形、最後に北には拉致問題さへ解決できるなら
出来た分の核兵器の廃棄は求めない位裏では言ってもいい。

今ある北の核は、韓国との民主的統一が成った時に、
始めて本格的援助、戦後保証を始める条件として放棄を迫る形でないと
どの道無理、だからここで核放棄できるように、理論武装、韓国、アメリカへ
の根回しをしておくのが重要。

 この位しか思いつかないが、日本国内が核武装論を盛り上げるのが不可能である以上。
現実は今のやり方以外選択肢がない。

 ただこれは北は折込済みの話で有効な手とは言えない。

403 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 22:11:19 ID:IOPqhR69
>>暴発した北が君の実家の真上に核を打ち込んできたとする。
それでも君は北が終わりだからOKと思うだろうか?
外交戦略の考え方は俺と同じなんだが、そういう戦略を通すのはおそらく
米国主導の六カ国協議のプレッシャーの中でムリ。
日本人がなぜアメリカに逆らえないか?米軍基地を考えれば半独立状態であることは
明白です。
自衛隊を軍にすることは、将来的に安保の弱体化、
米軍基地の数を減らすことにつながると、
私は考えています。


404 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 22:50:04 ID:OUHTn/w8
>>401-402
ふむ、なるほどね個人的にも勉強になる部分がありました。おもしろい意見ですね。

>日米安保の再定義、といった上に上げた最悪の状況に対応、対処する
>準備をすべきで、
>それを日本が終わる迄は、残酷だが、北はいまのままの方が日本とってよい、

ほぼ同意します。ただこれに憲法改正も加えて欲しかった。

>北の核を黙認するなら日本も持つ、拉致を無視するなら日本は
>アメリカではなく、ロシア、中国との同盟も視野に入れる

これは同意しかねます。価値観の違う国との同盟は不信しか生まず。
世界を無駄に混乱させるだけと思います。まぁ外交戦略で安保解消までは行かない程度での話でしょうけど。
だとしたら今日本の安全保障はアメリカにおんぶにだっこ状態ですので
バランサー韓国の様ににふるまいますと在日米軍の縮小などの危機に陥る可能性を否定できません。
貴方の将来予測または戦略を現実的なものにするためには日本の国力の強化が必要不可欠です。
核を含めた憲法改正、これしかないでしょう。
日本も核を持つ可能性を視野に入れてきたとアメリカに思わせるだけでも彼らの態度は変わってくるかもしれません。
今のマスコミの議論も許さないの言は国益の観点から見てもマイナスです。
今現在追い込まれていますのは南北半島国家でありますので、ここは無駄に動かずただ金の流れを立つとの視点もありだとおもいます。
この北の延命している時間が日本にとってはまさにチャンスと捕らえる事もできるのではないでしょうか。

ええと戦後保障ですが、韓国に北の分ほ合わせて払っていると認識してます。

405 :401:2007/08/22(水) 22:54:42 ID:QngwPGKy
>>403
私の文への返答ですよね?

現実問題として、今のライス、ヒル路線の核無能力化は
あくまでこれ以上核は持たせない、作らせないってだけで
既にある核放棄に対しては、テロリストに渡らなければいいという
のが基本です。
金正日も自分の安全を担保するのは核しかない、
インド、パキスタンの例を見ても解るように、核武装した国と
暴発の覚悟迄してアメリカは戦争しませんし、アメリカの世論的にも無理です。

ですから今の六カ国協議は事実上は、拉致どころか核の完全放棄さえ
棚上げされた状態です。

>>暴発した北が君の実家の真上に核を打ち込んできたとする。
それでも君は北が終わりだからOKと思うだろうか?

ですから良い訳ないですか、上の現状では実は拉致どころか
核の完全放棄さへ日本以外は本気で求めてないんです。
私が北の核温存黙認と、拉致をバーターする交渉をすればというのは
良い訳じゃないけどどうしようもないなら、それをあえて取引材料に
つかって拉致を解決しようという考えなので、
北が核暴発した場合の懸念はありますが、今これに打つ手はないんです。
なぜならアメリカがそこまでやる気がないですから

406 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 22:58:17 ID:OUHTn/w8
>>403
>暴発した北が君の実家の真上に核を打ち込んできたとする。
>それでも君は北が終わりだからOKと思うだろうか?

思いませんよ。私はその様な事態に対処できるよう改正して欲しいだけです。
では対処とは何でしょう、
ミサイルの発射基地を直接打撃できる体制
飛行中のミサイルを打ち落とせる体制
ミサイルが落ちたとして、そのミサイルを撃った国を壊滅できる対外打撃力がある体制
です。
たとえアメリカが滅亡しても日本は生き残る戦力を持つのが理想です。
また、アメリカとの安保は日本が軍を持ったとしても重要な国防のファクターです。
外交戦略で維持できる様していけたらと思います。
私はもう一度この国に核を落とした国は許しませんよ。鬼畜と言われようが人間としての形が残らないまで叩き潰します。

407 :401:2007/08/22(水) 23:04:53 ID:QngwPGKy
>>404
>これは同意しかねます。価値観の違う国との同盟は不信しか生まず。
>世界を無駄に混乱させるだけと思います。まぁ外交戦略で安保解消までは行かない程度での話でしょうけど。

この混乱を必要以上に恐れるんでしたら憲法改正しようが、軍事強化しようが
核武装しようが無理です。だいたい核武装の方がロシア、中国と同盟を組む可能性をちらつかせるより
遥かに巨大なプレッシャーを受けますよ、日本核武装は中国、ロシアも反対でしょうからね。

仮に憲法を改正して、核武装しても、地理的条件、エネルギー自給率、資源、食料など考えれば
日本は上記の国とたい等の安全保障能力を持つのは無理なんです。

憲法改正よりなにより必要なのは、混乱さへ演出するしたたかさ
対立を恐れない外交姿勢が必要で、これがないと9条のある属国が
9条を改正した属国、核のある属国になるだけです。

408 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 23:31:48 ID:OUHTn/w8
>>407
日本がロシアや中国と組むなんて事態はそれこそ世界大戦への第一歩ではないでしょうか?
そう言う事を言い出す(例え戦略としてもです)日本をアメリカは信頼出来るでしょうか?
私がアメリカなら、日本が向こうと組んでも自国が守れるように即座に軍を再配備しなおします。
それは間違いなく在日米軍の縮小であります。(韓国から米軍が出て行こうとしているようにですね)
そして極東地域における米国の影響力が低下、中ロの相対的な影響力の上昇が予測されます。
今現在軍を持たない日本にとっては国家的危機と言って良いでしょう。冷戦の再発もあるかもしれません。
これは極端な予測かもしれません、この様な極端な事態にも対処出来るよう憲法を改正して欲しいだけです。
希望的観測から失敗を犯した国は古今東西何処にでもある話しですよね。

>仮に憲法を改正して、核武装しても、地理的条件、エネルギー自給率、資源、食料など考えれば
>日本は上記の国とたい等の安全保障能力を持つのは無理なんです。

であるとするならば、日本は価値観を同じとする国々と連携をとり、彼らに頼られる存在にならねばなりません。
外交とは後ろ盾がなければ相手にされません。
対立を恐れない外交姿勢に必要なのはその外交が失敗に終わっても困らない後ろ盾が必要なのです。
なにいってんの俺達がいなくなったら終わりジャン!って言われたら何も言えません。

後、かつて中国とロシアのした事はしっていますよね。彼らと組むなんて死んだほうがましです。

409 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 02:32:01 ID:OOTSJurO
例え話が幼稚園レベル
そんな事いいだしたら、世界中のどこに暮らしても
びくびくびくびく
おどおどおどおど生きていく事になる。
もうおそいかな、
ま チミみたいな心臓では、政治には関わらないほうがいいよ
ノイローゼになるから

410 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/23(木) 02:39:45 ID:St/iwupk
>>397
9条護憲派の中の多くは首相の靖国参拝に対して政教分離の原則を厳密に適用し批判する。
安倍首相、自民党のあいまい戦略を槍玉に挙げて批判する。不戦の理想を語りたいんだったら
憲法を守りたいのか、破っても構わないのかスタンスをはっきりすべきだよ。


411 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 02:41:48 ID:OOTSJurO
お前たち憲法のどこに、武力を持ってはいけないなんて書いてある。
読解力ゼロか?
どう読んでも、日本の防衛力破棄なんて書いてないぞ。
一体どんな解釈してやがんだあ?
めちゃめちゃ頭悪いな〜
しっかりせーよ

412 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 04:11:15 ID:580wJDEm
どーでもいいよ。
今のままの状態が一番良いんでない?
中国、北朝鮮が攻めてきたらどうするよっていう輩がいるけど、
今の時代に攻めてくるわけねーだろがWWWアホが。
まともな富裕層の中国人から話を聞くに、日本とは戦争するより商売
したほうが日本と中国どちら側も得と皆答える。
北朝鮮なんか六カ国協議でガキ扱いされてるような国だろ?
戦争なんか仕掛けてきたら北朝鮮側は一週間と持たない。

国債残高800兆円超えてて医療費や教育費が年々増加しつつある
っていう国家財政なのに無駄な軍事費増やしてどーすんだよ。
ゴー宣読んでる輩は少し頭冷やせ。著者は神様じゃないんだから。

軍備しない限り日本はアメリカの追従から脱却できない
と思ってる奴がいたら、それは大きな間違いW
じゃあ、なんでイギリスは軍隊持ってるのにイラク戦争のときに
アメリカに追従してるんでしょうかW?




413 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 05:45:29 ID:OwtMWkcN
逆に言うと北朝鮮をもっと見習うべき。6カ国全てが恐れているのは
核兵器ではなく、北朝鮮崩壊による莫大な負債を誰が負うかで
戦々恐々として、それを担保に北は強気に出る。小泉が訪朝した後
すぐ戦争になっても国民の誰一人として、いや国連ですらそれを止める
ことはできなかったのではないだろうか。それでも小泉が戦争しなかった
のは、北を倒した後チョンたちのためにお金払わないといけない義務を
負うのが嫌だったから。日本人はもっと敵を観察し、正等に評価すべき。

414 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 06:19:04 ID:OOTSJurO
一つ怖いのは、911ばりに北を暴発させる可能性もあるって事

415 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 06:47:37 ID:580wJDEm
>414その可能性はないW
北朝鮮をそのような状態まで追い詰めるようなことはどこの国も望んではいない。
それにアンタが金正日だったら、核爆弾落として人を大量虐殺して国際社会から永久に
史上最強の悪人として名を残すことをわかっててやるか?そんなことはしても
意味がないって彼自身が良くわかってるよ。
>413ように金正日は北朝鮮の体制が崩壊したら、2200万人の
社会主義にどっぷりつかってた無能力な経済難民の面倒を
見たくなければ、我々の体制維持に必要な金を支援しろと要求してる
だけだと思う。だから六カ国は暖かいまなざしで北朝鮮をあやしているんだろうが。

416 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 07:02:34 ID:OOTSJurO
9条には、どう読んでも武力放棄とは書いていない。あくまで戦力の放棄と言葉を変えている。戦力とは、防衛力を上回る余剰武力を言う。
改憲論者は国防を口にするなら、自公政権下のエネルギー政策、食料政策についても述べよ。

417 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 09:02:06 ID:R1IQOUyp
>>411、416

 9条を変えたくない憲法学者と、御用学者が作ったロジックだろ、
学者の大勢は未だに自衛隊は憲法違反、


 無理な解釈なのを自覚して開き直って言うなら解るけどね、
あの戦力は防衛力を上回る戦力?じゃ何をもって防衛力とする?
現実に核には核抑止力しかないんだから核武装する?

 こんなロジックなら、核の傘に守られてますから、日米同盟の
防衛の為にアメリカの戦争に付き合うのは合法という解釈も
できるし、日米同盟の為の武力強化でいくらでも出来るってこった。

 君と同じ解釈でない人間を馬鹿???じゃ自衛隊が違憲という解釈の
憲法学者は大半が馬鹿ってことね。すばらしい貴方は神?天才

418 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/23(木) 09:09:50 ID:+xVB8QRJ
>>416
まあ君の憲法解釈はええから。最高裁判所ですら自衛隊の合法性について判断を
避け続けている。9条にどう書いてあろうが、貧弱な装備しかもたされないで
中東の戦場をうろうろしているのが現実なの。

419 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 10:43:21 ID:jwCgyn29
412言いこというな。このスレってたまにまともなこと言うやつがいるから
たまに見ている。自演じゃないからね。

420 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 10:44:09 ID:jwCgyn29
×このスレ
○この板

421 :346:2007/08/23(木) 12:48:23 ID:vy68vAE/
>>415
君はただの平和ボケだといえるでしょう。
難民を怖がっているのは中国
核を怖がっているのはアメリカです
六カ国すべてが難民を恐れてはいません。
日本は追い返せば良いだけですからね。

また、史上最悪の悪人に成ろうとも気にしなければ落とせると貴方は言っているのに等しい。
金正日が国際的にまともに判断できる人物と評価しているなら世界はここまで問題視しません。
なにをするか分からない犯罪国家の元首だから心配しているのです。
希望的観測はやめましょう。

>>418
横レスですが
まったくその通りですね。このまま自衛隊に無理を押し付けていくと暴発まで言ってしまうのではないかと危惧しています。

422 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 15:10:21 ID:jwCgyn29
>>418
中東なんかいかなきゃいいんだよね

423 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 16:06:27 ID:/II74STC
護憲派はいていいが、エセ平和主義者は消えろ。

424 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 17:10:58 ID:AR3aYWvf
そんなの関係ねえ!
そんなの関係ねえ!

  (Д´)/^丶 ))
  r  ィ| |〃ザブ
 〇ー\__(、、、jザブ
   /\。゚\。゚。゚。
「|〜〜〜〜〜〜〜〜「|
|| と_」  と_) ||
| L_______」|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

晋三ー!熱湯ー!!
         /
 キョトン…(  ゚) /
    r  丶
    ||__||
    U丶_丿j
    | | |
「|〜〜〜〜〜〜〜〜「|
||   (_⊃⊃  ||
| L_______」|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


425 ::2007/08/23(木) 18:09:05 ID:rISS48Pp
>>423
本当の平和主義者はガンジーだけ
他の平和主義者は思想か一般的な感覚とかけ離れたやつらだけ
特に日本の戦後生まれのやつら

426 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 18:33:35 ID:EJ2vbdOg
>>412
>今の時代に攻めてくるわけねーだろが
『今』は、ね。
これから何十年か後も同じとは限りません。事が起きてからじゃ遅すぎます。
少なくても私は、自国の周りの国が、自国を侵略できるだけの戦力を持っていて、なおかつ
自国に対して敵対心を持っている国があるならば、対応できる憲法を作るのに十分な状況だ
と思います。
そして自国を防衛できる制度を作ることは『国民の安全と利益と財産を保証する最大級の安
全保障機関』である国の最低限の義務といえると思います。

>国債残高800兆円超えてて医療費や教育費が年々増加しつつある
>っていう国家財政なのに無駄な軍事費増やしてどーすんだよ。

別に軍事費を増やさなくても結構です。
今の自衛隊でもそれなりの防衛力はあるでしょう(心許無いところもありますが)。
事が起こったときに対応できる憲法にすれば、防衛するということだけなら軍事費
を増やさなくても十分でしょう。



427 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 19:15:43 ID:hZfeVq/7
>>426
>事が起こったときに対応できる憲法にすれば、防衛するということだけなら軍事費
>を増やさなくても十分でしょう。

横レスすまんが
これはありえないな。
改憲を口実に軍事費を増やさないわけがない。
それがやりたいんだから。

428 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 19:30:40 ID:tErbeydu
まあ・・・
増やして当然だな
今でも少なすぎるのだから

429 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 21:24:38 ID:OOTSJurO
>417
マジ ロジックでも何でもない
よく読め条文を
単語だけにとらわれるな
文章とは一つのまとまりだろ
その学者とかが頭悪いだけだ
読解力がないとしか言いようがない
バカはもっと勉強しろ


430 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 22:06:52 ID:R1IQOUyp
>>429

もうどうしようもないね、君のその解釈が正しいと
なにを持って判断するわけ???
大体戦力という言葉の定義自体、あなたの示した定義が
正しいとする根拠は何?

言葉遊びとしては面白いとは思うけど、あなたの珍説の域を出ないよ

できた経緯からしても9条のそんな意味はないよ、自然法だのなんだのも
所詮現実とそぐわないから苦し紛れを繰り返してるに過ぎない、

読解力って??9条は条文が日本人草案か?アメリカ人草案か?は
別にして、マッカーサーが日本に自衛も含めて一切の交戦権を否定する
条文を入れるように言われたのを受けて作られたものですよ

読解力ってのは文に書かれた作者の意図を読む力で
文を都合の良い様に解釈する力ではないと思います。

>バカはもっと勉強しろ

そうですね自覚して頑張って勉強してください。大賛成です。

431 :346:2007/08/23(木) 22:12:56 ID:vy68vAE/
429さんのような発言を見るにつけ矛盾を放置してきた政治に憤りを覚えます。
早く改正して無用な混乱を収めたいですね。

432 ::2007/08/23(木) 22:16:06 ID:PlRNTGYe
>>431
今回の参院選で10年はのびましたね

433 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 22:20:27 ID:aroV4KJw
国内における自衛戦争は賛成か、反対かの議論はこちらで
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1187850520/l50

434 :ドレットノート:2007/08/23(木) 22:23:08 ID:4tXVk5Id
>>431
ま 今回の参院選で10年はとうのきましたな...

435 :346:2007/08/23(木) 22:27:25 ID:vy68vAE/
>>434
自民党の政策に100%同意できませんが「改憲」だけで評価してました(淡い希望としてもです)。
ですので今回の選挙での争点には違和感持ちまくりでした・・
もっと憲法の事考えてくれよとね

436 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 22:36:48 ID:EJ2vbdOg
>>427
確かにそうかもしれません。利権やら何やらと色々ありますしね。
ご忠告感謝します。


437 :ドレットノート:2007/08/23(木) 22:37:15 ID:PlRNTGYe
>>435
閣僚の失言とさくらパパ+川田龍平さえいなければ...
山崎派いがいはかてた

438 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 23:12:24 ID:gXB85onT
さくらパパ(お山の大将)を政界へ誘った人、送り込んだ有権者は任命責任を取るべきじゃないのか?
と思うこのごろ。(賭博ゴルフ、愛人問題)
テレビ観てりゃ大体どんな人物か見えるだろうに・・・。
ホントこの国の大衆は有名人好きだね。




439 :346:2007/08/23(木) 23:23:35 ID:vy68vAE/
>>438
私の実家が鹿児島・鹿屋ですので彼の噂は前からよく聞いていました。
彼は地元でも評判は芳しくなく、かれが当選した事に目を疑いました。

440 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/23(木) 23:39:40 ID:KLGlpvEB
>>412
>>今のままの状態が一番良いんでない?
今のままが続いてることで憲法解釈が無制限に拡大し、自衛隊が世界のどこでも派遣できる様になっているわけだが

>>中国、北朝鮮が攻めてきたらどうするよっていう輩がいるけど、
今の時代に攻めてくるわけねーだろがWWWアホが。

直接的な日本への侵略より中台戦争、シーレーン防衛、排他的水域に係る国境紛争など
局地的な危機はいくらでも想定できる。

>>まともな富裕層の中国人から話を聞くに、日本とは戦争するより商売
したほうが日本と中国どちら側も得と皆答える。

成金の意見などあまり関係ない。民主国家ではないから。党の幹部、何より人民軍の高官の
意見が重要。

>>国債残高800兆円超えてて医療費や教育費が年々増加しつつある
っていう国家財政なのに無駄な軍事費増やしてどーすんだよ。

改憲と軍事費の増加に直接関係はない。増加したとして具体的に何に防衛費を使うのか?
むしろ防衛費は抑えられているだろ。

>>軍備しない限り日本はアメリカの追従から脱却できない
と思ってる奴がいたら、それは大きな間違いW

ゴー宣の影響を受けているのはあなたでは?

>>じゃあ、なんでイギリスは軍隊持ってるのにイラク戦争のときに
アメリカに追従してるんでしょうかW?

英帝は中東をかつて植民地にしていた宗主国。中東の影響力をアメリカに独占されたく無いのと
石油利権だろ。ビジネスだよ。あとはイスラエルだな。

441 :名無しかましてよかですか?:2007/08/24(金) 00:28:28 ID:hBzmmQ2r
>416は政府見解だっての
だから自衛隊ができたんだろがバカ
無知!アホ!国語の勉強小学校からやれ!

442 :名無しかましてよかですか?:2007/08/24(金) 00:53:51 ID:cdhEdkiD
>>441
君にはこの一言をあげよう
だからなに?

443 :名無しかましてよかですか?:2007/08/24(金) 04:34:09 ID:hBzmmQ2r
[sage]
>442
政府見解も無視、護憲でもない。
お前たちこそ平和の敵である。
中国でも朝鮮でもロシアでもない。お前たちが平和の敵なのである。
だからなに?の答えは人類の敵。

444 :名無しかましてよかですか?:2007/08/24(金) 10:49:10 ID:YHk2Nq7F
呼び方なんて時代によって変遷していくわけで、別にその当時そう呼んでた
からといってかならずしも今同じ言葉を使う必要はない。
アジア太平洋戦争を定着させようという動きがあるのは事実で実態としては
あっているが俺は日米戦争、日中戦争が一番実態に即していると思うがな。
イギリスやオランダはどうしたと言われちゃうけど。

445 :名無しかましてよかですか?:2007/08/24(金) 12:57:38 ID:cdhEdkiD
>>443
無視ではないよね、改憲しましょうと言っているのだから。
むしろ憲法の純粋な精神を無視して戦力を持ってる今こそが平和に対する敵とも言えると思うがね。
ちなみに日本にとって仮想敵国は中ロ北です。
これは価値観の違いからそう結論付けられます。

446 :名無しかましてよかですか?:2007/08/24(金) 18:33:42 ID:+2uw5jUO
>>445

もうほっとけ政府見解なんて55年体制からできた
ねじれ現象の最たる物なんて常識なのに、
どっかの9条を変えたくない左翼学者が書いてる本でも読んで
馬鹿が頭良くなった気分で書いてるだけだろ、

語尾が”である”とかいっちゃってるよ

そういう言葉遊びで憲法解釈を捻じ曲げる危険が解ってないんだから
救いようが無い、戦力が防衛力を超えるものだとか
あんなの小泉の「サマワは非武装地帯」と同じレベルの詭弁だ。

政治が現実を認識した上でのしょうがないから詭弁を言わざるえない場面があるのは事実だけど
詭弁を真に受ける奴には何を言っても話にならんよ

447 :名無しかましてよかですか?:2007/08/24(金) 18:42:08 ID:5ud6CqfQ
>>446

酔っ払ってんじゃねーよパラノイアが。

448 :名無しかましてよかですか?:2007/08/24(金) 21:55:05 ID:cdhEdkiD
>>446
しかしなぜ護憲派は最後には>>447見たいになるんだろう・・・
可哀想な人達だ

449 :名無しかましてよかですか?:2007/08/24(金) 22:50:32 ID:hBzmmQ2r
改憲君はほんとに字を読まないな
度しがたい。
アホとかバカとは読めるみたいだけど
♪(*^ ・^)ノ⌒☆

450 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 01:12:39 ID:S8T3l5my
>>425
たしかにそうかも。

451 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 01:17:16 ID:UMl5U0d/
>>450
ガンジーは平和主義というより非暴力主義でしょ?
暴力によらない抵抗。抵抗するってことは、平和を乱すことにもなる。

452 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 01:26:15 ID:S8T3l5my
はぁ?

453 :へたれノンポリ:2007/08/25(土) 01:28:11 ID:YMvwFXqV
>>449
憲法守れば平和が続くと思っている方がなんぽか単純だと思うが...
中国が本気で台湾制圧を始めれば、中国との核戦争を避けるために、米国は安
保条約を破棄する。安保が無くなっても平和が続くと思ってるの?
第一、日本の憲法なんて他のどこの国が尊重するの?
反日のお子ちゃま単純パラダイム左翼どもが、嘘宣伝で敵国目一杯作ってるじゃん。
で、国内では平和を守る?自己矛盾もはなはだしいやねWWWW。
身勝手な甘ちゃん単純平和妄想は、現実には通用しないって

454 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 04:04:37 ID:SlELbWkr
改憲君たちパラノイアって言われて意味分かってますぅ?
なぜそう言われるかと、この言葉自体を分かってますぅ?
思うんですけど、改憲君たちは、ほとんどエヴァンゲリオン世代でしょ。
突然何が侵略に来る!っみたいな…

455 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 09:08:52 ID:2pqd6GsO
ブラックサバス大好きだよ!

456 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 09:18:35 ID:qyY5hRy9
日本は現在進行形で侵略されてますが

457 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 09:27:53 ID:s4O2T49e
>454
アンタ、バカァ?・・・w

45ですが、何か?

458 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 09:38:24 ID:SlELbWkr
>457
釣られすぎWWW

459 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 09:56:08 ID:s4O2T49e
>458

・・・ゴメンなさい・・・・
・・・・45は、とうさん・・いえ、司令の歳でェ・・

・・・・ボクはと云えば・・・



460 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 19:42:34 ID:2pqd6GsO
OZZのミスタークローリーもいいね!

461 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 22:21:11 ID:8DhG0AZS
改憲派の特徴

・中国、北朝と仮想敵の脅威をやたらをいうが、
 それがどれくらい現実性があることなのか聞かれると話を変える

・なにかと「今すでに侵略されている!」というが
 改憲でその「侵略状態」がどうにかなるのか?と問い返されるとスルーする

462 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 22:55:21 ID:bG+uh9gs
http://www.edita.jp/pixie0619/one/pixie0619154.html

463 :名無しかましてよかですか?:2007/08/26(日) 00:02:15 ID:TDmvxvrF
>>461
心配が無いことにでも備えをしておくのが危機管理ってもんだ。
後になって「想定してませんでした」ではすまない。



464 :名無しかましてよかですか?:2007/08/26(日) 00:27:28 ID:JaFRV5KX
9条は国家に巣食うエイズだよ。
免疫組織(軍事力)に感染してその能力を奪う事で普通なら何てこと無い雑菌等(反日テロ組織等)にさえ
体を犯されてしまう。だが、今我々は無菌室(安保)の中にいるから無事で済んでるが、それとて無料ではない。
無菌室にいる以上、永久にヤブ医者へ金を出し続けねばならない。
場合によっては、金が無いと見るやすぐさま外へ放り出される事だってあり得るのだが。
始末の悪い事に最近の我々は、生まれつきのエイズ感染者で生来無菌室から一歩たりと出た事がない。
今では触れた事の無い、目に見えもしない雑菌の存在など、信じる事が出来ない者まで居る。
彼らは「雑菌など存在しない,現に免疫が無くても私は生きていられる。」と主張する。
だが、にも関わらず無菌室から出ようともしない。
また、存在するかしないか確かめようと本で調べたり、顕微鏡を覗く様な事もしようとはしないのだ。



465 :名無しかましてよかですか?:2007/08/26(日) 01:13:44 ID:/PFTWrII
>>463
>心配が無いことにでも備えをしておく
こういうのは金満で余裕のあるときにしか無理な話だよね

466 :名無しかましてよかですか?:2007/08/26(日) 01:21:02 ID:mql5CrFe
>>465
日本はそれが出来る国だよね

467 :名無しかましてよかですか?:2007/08/26(日) 02:18:32 ID:14WnECmW
>9条は国家に巣食うエイズだよ。

まーそのエイズのおかげで君のパパは
朝鮮戦争にもベトナム戦争にも行かずにすんだけどね。


468 :名無しかましてよかですか?:2007/08/26(日) 05:25:26 ID:ojRm86/y
>心配が無いことにでも備えをしておく
問題は「本当に備えになるのか?」ってところなんだが。

469 :名無しかましてよかですか?:2007/08/26(日) 13:03:31 ID:WXhvc9Du
>>467
別に九条改制と徴兵制の復活は無関係ですが?

470 :名無しかましてよかですか?:2007/08/26(日) 13:05:50 ID:nNZREaIp
改憲君=エヴァンゲリオン脳で間違いないよ♪

471 :名無しかましてよかですか?:2007/08/26(日) 13:38:46 ID:mql5CrFe
>>468
>問題は「本当に備えになるのか?」ってところなんだが。

少なくとも戦力を持たないと規定している憲法をなくす事の方が
現実的な「備え」が出来る可能性は高いよね

472 :名無しかましてよかですか?:2007/08/26(日) 18:06:27 ID:x6DccahY
『陳水扁氏 と 陳菊女史 は、慰安婦に大いに理解があるようです』

  台湾では、政府が委託した
 慰安婦の調査・認証・支援事業について、下記サイトの
 『台北市婦女救援社会福利事業基金会』で行っている様です。

  この財団法人のサイトの内容には、
 2000年の女性国際戦犯法廷( 2000年女性國際戰犯審判 )への参加や
  http://www.twrf.org.tw/chinese/milestones.asp?PageNo=5&kind_id=2&Pages=%B8%F5%AD%B6&Jump=5

 陳水扁氏 や 2006年12月9日の、高雄市長選挙で当選されて市長になられた
 陳菊女史 についての 記述も見受けられます。

 以下に、このサイトの 陳水扁氏 や 陳菊女史 の記述の部分などを訳してみましたので
 ご参照ください。(訳は、おおまかなところです) (『補足』も有り)

  http://news21.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1148954380/
   【予知】朝日の代わりに社説を書いてあげるスレ
     の  81.〜84. までをご参照ください。

473 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 12:23:16 ID:Nd0fS39V
464のように悪い「例え」にエイズをだしてくるようなやつが
小林板にいるわけだが小林の漫画も時を経ると影響力を失ってしまうか。

474 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 18:05:11 ID:XrfCb/gZ
>440
お前頭悪いだろ?厨房か高校生だろ?
>ビジネスだよ。
>今のままが続いてることで憲法解釈が無制限に拡大し、
自衛隊が世界のどこでも派遣できる様になっているわけだが
そもそも、お前は9条肯定してるのか否定してるのかわからん。
(おれは9条肯定してるし、自衛隊の存在も認める現状維持派。)
ここまでコメントしておきながらなんで、日本がイラクにわざわざ
派遣してるのかわからんとはよほど頭悪いんだな。
別にいいんじゃないの?
今の自衛隊が世界のどこにでも派遣できるようになってるたって
9条が歯止めになって積極的に人殺してるわけじゃないんだから。
そりゃ、アメリカの艦船の後方支援してるから
人殺しに間接的に加担してるのかもしれんけど。
軍隊を認めるような憲法作ったら、
今まで以上に拡大解釈してなにするかわからんだろうがW
だいたい60年前の戦争だって拡大解釈で始まったんだからな。
>改憲と軍事費の増加に直接関係はない。
あるんですけど?増えるに決まってんだろーがW?バカかお前?想像力足りないのか?
主張に勝ちたいだけのゴリ押しの議論だな。何を主張したいのかわからん。
俺が言いたいのは、いまさら軍隊を保持するって憲法で明文化したって
意味がないし、アジア諸国から警戒感もたれるだけだし、
経済状態アメリカからの追従状態はお前の言うビジネスにひきずられて
どっちみち脱却できない。
大体、自衛隊を軍隊に認めたって、どっかの国がいきなり責めてきたらどこの
国の軍隊でもいきなり対応できんし、いきなり国民を守る事は無理だよ。
先制攻撃できるかできないかの状態なんて、普通わかんねーだろ?
9.11の時のアメリカだってそうだったんだから。 これから先日本国内で侵略される事はあるかもしれんが、自衛隊が存在している
訳だし、今は軍備を明文化する時機ではないんじゃないかといいたい。


475 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 18:15:43 ID:eHg8F0cS
確かに9条があるからPKO止まり、サマワ止まりだな。
改憲したらイラク戦争みたいなのも一緒に戦うことになるんだろうな。

俺はチキンだから戦争なんて怖くて行けないよ。勇ましいネットウヨの
みんながイラク行ってくれるなら改憲もいいかな。

476 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 18:21:23 ID:YykRkc7K
>>475
改憲したら平和論者の無防備だと攻撃されないを確かめるために
左翼の人達を盾にして進むって手もありますよ

477 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 18:26:08 ID:LlJyUugs
>>466
無理だろ
財源どーすんの

478 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 19:50:50 ID:Noweqa4w
イギリスもフランスもドイツもイタリアもアメリカもカナダもロシアも中国も、交戦権放棄の憲法などありません。
日本は自らに足枷を課すほど、余裕のある国ではないのです。
エゴと言われようと何と言われようと、自分の国さえ安泰ならば、それが一番いいのです。
日本が戦争に負けたのも原爆が落とされたのも、結局日本が弱かったから。
九条などさっさと破棄して、絶対に戦争に負けない強い国を創るべきなのです。

479 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 20:00:04 ID:XrfCb/gZ
9条があったって、自分の国さえ安泰ならそれが一番いいんじゃないの?
で、絶対に戦争に負けない強い国の軍事予算を国債残高800兆円超の国家財
政の国でどうやって生み出すのか教えてもらおうか?

480 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 20:03:36 ID:YykRkc7K
>>479
そんなもん、特定財源でもなんでも切り詰めれば良かろうが
国がなくなりゃ年金もなくなるぞ

481 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/27(月) 20:07:24 ID:X0LBYjgl
>>474
護憲君=エヴァンゲリオン脳か?妄想ばかりで現実から乖離しすぎ。想像だけで
モノを言うなってw平和ボケっていうには質が悪すぎるなw
オレのスタンスは憲法9条2項戦力を保持しないを改正。自衛隊と国土防衛戦争を認める。
さらに海外派遣については原則国連PKOのみ国連決議のない海外派兵は認めない法律をつくる。

>>ここまでコメントしておきながらなんで、日本がイラクにわざわざ派遣してるのか
わからんとはよほど頭悪いんだな。

なんで日本がわざわざイラクに派遣しているのか説明してね。「頭が悪い」とか空しく聞こえるからw

>>今の自衛隊が世界のどこにでも派遣できるようになってるたって9条が歯止めになって
積極的に人殺してるわけじゃないんだから。

9条が歯止めになっている根拠は?国連決議の無いイラク派遣、ルール無き集団的自衛権が認められつつ
あるんだけど。サマワの自衛隊の隊長はオランダ軍が攻撃されたらわざと巻き込まれる形で救援しようと思っていた
って明言しているよね。現場に9条なんてあるとはとても思えないがねw

482 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/27(月) 20:08:09 ID:X0LBYjgl
>>軍隊を認めるような憲法作ったら、
今まで以上に拡大解釈してなにするかわからんだろうがW
>>だいたい60年前の戦争だって拡大解釈で始まったんだからな。

シビリアンコントロールって知ってるか?60年前の政治システムと今の政治システム違うから比較にならない。
それでも拡大解釈で戦争が起こると主張するならロードマップを示せ。

>>あるんですけど?増えるに決まってんだろーがW?バカかお前?想像力足りないのか?
主張に勝ちたいだけのゴリ押しの議論だな。何を主張したいのかわからん。

プッwそりゃお前のことだ。自爆テロか?w
改憲して軍事費が増える?で、具体的に何に軍事費を費やすんだ?
自衛官全員にボーナスでも出すのか?wお前の想像力の内容を具体的に提示してくれ。
予算は改憲しなくても国会さえ通れば現状でも増やすことが出来る。
防衛省に格上げされて、内閣府を通さず直接予算要求できる。ついでに海外派兵も主要任務になりました残念。
それでも財政難だから抑えられるだろ。ない袖は振れないの。
現状維持派は護憲派よりたちが悪いなぁ。単に無知な平和ボケじゃんw

483 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/27(月) 20:09:13 ID:X0LBYjgl
>>俺が言いたいのは、いまさら軍隊を保持するって憲法で明文化したって
意味がないし、アジア諸国から警戒感もたれるだけだし

9条があろうが無かろうが、TMDなどで中国、南北朝鮮、ロシアからは警戒感を持たれている。
米軍陸軍の第一軍団の司令部も日本に移転してくる。9条で騙せるわけねーわなw

>>大体、自衛隊を軍隊に認めたって、どっかの国がいきなり責めてきたらどこの
国の軍隊でもいきなり対応できんし、いきなり国民を守る事は無理だよ。
先制攻撃できるかできないかの状態なんて、普通わかんねーだろ?
>>9.11の時のアメリカだってそうだったんだから。

とりあえず軍事がまるで分かってない平和ボケ。ということだけは分かった。


484 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 20:11:04 ID:RaEmHAiG
>>478
弱くても日本軍に無条件降伏させて勝った中国軍。
強さとは軍事的強さだけじゃあないな。

485 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 20:13:06 ID:YykRkc7K
>>484
中国に無条件降伏した覚えは無いがな

486 :  :2007/08/27(月) 20:15:46 ID:Xb+EaklV
http://www.acport.com/index.cgi?id=1187436353

487 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 20:17:12 ID:Noweqa4w
>>484
その中国にも九条なんかなかったぜ。

488 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 20:22:27 ID:RaEmHAiG
>>485
正気か?

489 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 20:24:02 ID:YykRkc7K
>>488
つ鏡

490 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 20:28:32 ID:XrfCb/gZ
>483まぁ、平和ボケだかなんだか知らんが、
9条の改憲についての国民投票が現在行われたら、
認められんだろうなW世論はそうなってるしW
改憲したってメリットないってわかってるしW
ゴー宣読んで、タミヤの戦争模型いじってせいぜい改憲論に
ひたってろや。この戦争ボケがW
お前らの言う軍事なんざ、サッカーのWカップの国民代表みたいな
せいぜいその程度の認識だろうがW
戦争行って小便ちびった事もない分際で何が平和ボケだよW氏ねW



491 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 20:29:16 ID:Noweqa4w
中国人は何人殺されたか知ってんの?
結局国が弱かったからだろ。

492 :へたれジャップ:2007/08/27(月) 20:30:09 ID:IPin2tFs
>>484、488
ポツダム宣言に中華は参加していない。内戦のため。
従って、中華は連合国ではなく、日本の無条件降伏とは無関係。
当然、サンフランシスコ条約の当該国でもなく、賠償責任そのものがない。
また、同条約は賠償も含め、全ての戦後処理を終了させており、だから日本は
独立国に復帰した。

おめーら、ちっとは勉強せい。小学生並みだろがWWWWWW。

493 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 20:39:43 ID:RaEmHAiG
492、正気か?

494 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 20:45:54 ID:YykRkc7K
あぁ絶望した!
>>492が一生懸命事実を話しているのに
>>493はなにも聞いていない!
これが今の左翼のレベルなのか!
あぁ絶望した!(AAry

495 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 20:49:11 ID:XrfCb/gZ
いまどき、学生運動じゃねーんだから、
左翼だの右翼だのうるせーんだよW
・・・・キメラの翼


496 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/27(月) 21:00:50 ID:X0LBYjgl
>>490
あらあら、自分から挑発しといて、反論できなかったらファッビョン、暴発ですか?w
改憲したら軍事費が増えると言っておきながら、>>479では財政なんで増やせるわけないと言う。
まー、罵詈雑言を言う前に己の理論くらいは首尾一貫しとかないといかんよw
9条を改憲しなくても自衛隊が戦闘状態に入る状況にすでにあることを説明してるのだが。
今の状態が戦争に近いことに警鐘を鳴らしてるのにね。
もはや世論や国民投票は関係ないのだよ。

497 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 21:31:26 ID:XrfCb/gZ
だからさー、財政どうすんだよW? >496
改憲したら軍事費が増えると言っておきながら、>>479では財政なんで増やせるわけないと言う。
改憲したら、軍事費が絶対増えるし、軍事費なんか今の状態で増やせるわけねぇだろ?
と最初から言っている。
軍事費仮に増やしたら何か将来の国益の対価として帰ってくるのかねW?意味がねぇんだよ。
と最初から言っている。
軍事費に金かければ将来の国益の対価となると思い込んで突っ走ったから、
日本は太平洋戦争で負けたんだろうが?靖国論を語ってないで、教科書読み直せ。
といいたい。
まー、罵詈雑言を言う前に己の理論くらいは首尾一貫しとかないといかんよ
現実的に見てさ。無理でしょ?って最初から言ってるし。
>496 じゃあ、仮に9条改憲して、あなたは予算みて年々増加していくであろう軍事費
を確保する首尾一貫した理論とか秘策とかあるんですか?
タミヤの戦車のプラモデル買うのと訳が違うんだよ?
俺はそういう秘策は現実的にないと思うけど?

この種の議論を吹っかけてるのは感情的に口走ってるだけなんじゃないの?
9条を改憲しなくても自衛隊が戦闘状態に入る状況にすでにあることを説明してるのだが。
へーWWWW?どういう状況だよWWWWWW?
そういう状況にならんために現在、各国のお偉いさんが議論してることは俺は知ってるが。


498 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 21:33:17 ID:YykRkc7K
>>497
なぁなんで改憲は右よりばかりと思うんだよ
左よりの改憲もありえるだろ
もしかして自分でも今の憲法は左に振り切ってると認めているの?

499 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 21:47:41 ID:owQ/OyL0
>>483
こういう輩が改憲派に多いから困る
何ら説得する内容を持たず、自分が無駄に物識りだと自慢したがる爺が多い

歳だけ重ねて精神的には成長しなかったんだね

肝心の核心部分は誤魔化して、「これ知らないだろ?平和ボケ君」とサディスト口調なのは日頃の鬱憤なのか、情けない爺

こうみると現状維持派や護憲派の方が真剣で真面目だな



500 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 21:48:12 ID:XrfCb/gZ
今の中ぶらりんの状態が一番良いと言っているだろうが。
他の諸外国は文句は言えないはず、野党の馬鹿共も文句は言えないだろ。
自衛隊もそれなりの軍事力備えてる訳だし。
なんでわざわざ、軍隊の保持を明記してわざわざ
他国の紛争にどんどん首突っ込んで無駄な軍事費
増やそうとするのかね。
>498 最初から読め。

501 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 21:50:58 ID:YykRkc7K
>>500
それは関係の無い話だろうよ
軍事費が足りなければ増やせばいいし
足りているならば減らせばいい
もしや、今の軍事費は足りてないと認めているのか?

502 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 21:55:28 ID:XrfCb/gZ
>501 最初から読め。軍事費が足りなければ増やせばいいし
足りているならば減らせばいい。って言っている時点で
あぁ、コイツ何も読んでないし、何も理解していないなって思う。




503 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 21:58:33 ID:Noweqa4w
武器をガンガン輸出して兵器の製造コストを下げれば、結果的に軍事費減らせるだろう。

504 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 22:02:18 ID:YykRkc7K
>>502
おまえの言ってることって
現在の国際情勢は未来永劫変わらない!
と言ってるのに等しいと思うが
大丈夫か?

505 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 22:11:42 ID:Noweqa4w
確か韓国のへタレ練習機がトルコに輸出されるという記事を読んだことがあるが、日本はわざわざ自らに足枷を課し、儲け話をみすみすフイにしている。
さっさと九条撤廃して、武器輸出大国を目指すべきだ。
日本ならできる。

506 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/27(月) 22:18:01 ID:uoF/DNr6
>>497
だから軍事費増やすって何に増やすの?なんで答えないの?w

>>改憲したら、軍事費が絶対増えるし、軍事費なんか今の状態で増やせるわけねぇだろ?

軍事費が増やせるわけがないなら改憲してもいいだろ。憲法に軍事費を増やしますという条項はないぞ?w

>>じゃあ、仮に9条改憲して、あなたは予算みて年々増加していくであろう軍事費
を確保する首尾一貫した理論とか秘策とかあるんですか?

現在の状況で改憲によって軍事費を増やさなければならない具体的理由が見つからない。
改憲しなくても必要な防衛費は要求できる。

>>軍事費に金かければ将来の国益の対価となると思い込んで突っ走ったから、
日本は太平洋戦争で負けたんだろうが?靖国論を語ってないで、教科書読み直せ。
といいたい。

現在では日米安保があるのに軍事費を増やす必要はない。
靖国論?何言ってるんだ?酒かクスリでもやってるのか?


507 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/27(月) 22:19:58 ID:uoF/DNr6
>>この種の議論を吹っかけてるのは感情的に口走ってるだけなんじゃないの?

お前が言ってることがウケる

>>9条を改憲しなくても自衛隊が戦闘状態に入る状況にすでにあることを説明してるのだが。
へーWWWW?どういう状況だよWWWWWW?

上にイラクの現場指揮官のことを書いてるだろ。たまたま運良くそうならなかっただけ。
ちなみにミンス小沢は国連決議があれば、より前線の治安活動まで参加できるとしている。
9条は改憲なしだ。よかったなw

>>他国の紛争にどんどん首突っ込んで無駄な軍事費増やそうとするのかね。
軍事費って戦費のことを言ってんのか?、それならば国連から戦費を求められたら出さないといけない。
イラクでもアフガンでも湾岸でも合計数十兆円だした。出費からは逃れられん対価は知らんが。
嫌なら日米安保破棄、国連脱退くらい言って見せろw


508 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 22:30:30 ID:daIznnMF
ようやく録画したのを見終えた
左は9条真理教みたいでダメだけど右も痛いのが多いな
知ったか野郎やございましょ女やいかにもなネットウヨとか

509 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/27(月) 22:49:24 ID:uoF/DNr6
>>なんでわざわざ、軍隊の保持を明記してわざわざ
他国の紛争にどんどん首突っ込んで

ここも現実離れしてるなー。軍隊じゃないと言い張りつつ、戦闘地域じゃないと
拡大解釈しつつもうイラクに派遣されてんだけどなあw

510 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 00:35:43 ID:8jByjEHn
>>503
『エコノミーアニマル』の次は『黄色い死の商人』とか呼ばれそうですがw
まあ、上で誰かが言ってたとおり、自国のことだけ考えれば合理的といえば合理的ですね。
ただ日本が造る武器に、外国のブランドに勝てるだけの利点があるかどうかが問題だと思います。

511 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 00:55:28 ID:mdAOPEpK
>>510
中国が持つロケットの中身は日本製と言う冗談がある位だがな

512 :日本は俺たち自身の手で守る!:2007/08/28(火) 03:22:08 ID:JHfjdrcY
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1188207598/

513 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 07:34:13 ID:rR7l3C1o
ブラック企業はなぜ取り締まりの対象にならないの?
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/job/1185167558/l50

514 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 10:32:24 ID:NTc23GBZ
>>492
正気か?

ポツダム宣言(ポツダムせんげん、The Potsdam Declaration)は、1945年7月26日
のポツダム会談での合意に基づいてアメリカ合衆国、中華民国および英国の首脳が、
大日本帝国に対して発した第二次世界大戦(太平洋戦争、大東亜戦争)に関する13
条から成る降伏勧告の宣言。 宣言を発した各国の名をとって「米英支ソ四国共同宣
言」ともいう。

515 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 15:17:12 ID:mdAOPEpK
>>514
正気か?
中華民国ってwww

516 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 15:32:52 ID:aUf1Xkpv
515は何が言いたいんだ?
日本は中華民国と戦争したんだぞ。
そして日本軍は負けて中華民国軍に無条件降伏したんだぞ。
負けました、ありません、ってやつだ。

517 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 15:38:58 ID:mdAOPEpK
>>516
中華民国って何処の国よ?
なんだ?負けました、ありませんって?
意味が分らんよ

518 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 15:47:34 ID:aUf1Xkpv
517は1900年くらいからの東アジアの歴史を勉強したほうがいいよ。
それからキミはインターネッツ初心者のようだから教えてあげるよ。
インターネッツにはグーグルさんっていう便利な人がいるんだよ。
http://www.google.co.jp/
にアクセスしてみてね。そこの真ん中の書きこむところにキミの知りたい
言葉たとえば「中華民国」っていれてgoogle検索ってとこクリックして
みてね。グーグルさんがキミに変わって中華民国に関しての情報を探して
くれるからね。グーグルさんはサービス精神旺盛なのでお礼はいらないよ。

519 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 15:51:13 ID:mdAOPEpK
>>518
また頓珍漢な答えを
お前レス読んでないだろw
だから中華民国って何処の国よ?

520 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 16:41:19 ID:ECqR6OsL
>>510
韓国製の飛行機買う国があるくらいだから、日本が本気で武器輸出始めれば、顧客はいくらでもいるっしょ。

521 :ドレットノート:2007/08/28(火) 16:43:30 ID:k+AyYTwV
>>520
ほとんどアメリカ製なのに?

522 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 17:08:30 ID:ECqR6OsL
韓国産アメリカ製飛行機よりも、日本産アメリカ製飛行機の方がいいっしょ。
どう考えても。

523 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 17:09:49 ID:hr6fr5O9
>>519
中華民国って知らないの?
70年前に戦った国だよ。

524 :ドレットノート:2007/08/28(火) 17:17:33 ID:k+AyYTwV
>>522ま 確かにそうですな

>>523
+台湾の正式名称

525 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 17:17:38 ID:mdAOPEpK
>>523
なんで台湾に逃げてった中国とはなんの関係も無い国っていわないの?
もしや、今も中国に存在してるとおもってたとか?ww

526 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 17:29:03 ID:hr6fr5O9
>>525
キミもしかして本気で日本と中華民国がかつて戦争して日本が負けたこと
知らないの?

527 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 17:32:51 ID:mdAOPEpK
>>526
あのなぁ 日本が中国軍と戦って無条件降伏したと言うレスに中華民国は無いでしょ
中華民国とは戦ったけどね
で、中華民国は中国軍とどういう関係があるんだね

528 :ドレットノート:2007/08/28(火) 17:32:51 ID:k+AyYTwV
>>525
イマモ タイワン二 ソンザイ シマアアアス
逝き台湾♪

529 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 17:40:55 ID:ECqR6OsL
中国を代表する政府はコロコロ変わるから分かりにくいよね。
でも法的にどうかと言うより、実質的に中国軍と戦って負けてはいないよ、日本軍は。

530 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 17:47:28 ID:Is2WZa56
>>527
正気か?
中華民国軍=中国軍だぞ。お前は中華人民共和国だけが中国と思っているの?
中華民国は当時中国。日本はあえて認めたくないから(正式には認めた)
支那と表記していたが。
>>529
実質とか関係なし。負けは負け。
戦勝国 中国
敗戦国 日本

負けを認めない人を「勝ち組」という。

531 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 17:54:51 ID:ECqR6OsL
中国大陸の日本軍は、無傷で武装解除したんだよ。
アメリカに降伏したからね。

532 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 17:55:09 ID:mdAOPEpK
>>530
今は中華人民共和国だけが中国だろうに
日本は中華民国軍には法的に負けたそれは事実
が、現在の中国軍には負けていないし戦っても居ない

>戦勝国 中国
これは間違い
 戦勝国 中華民国
と書くべき
日本語は正確に
それとも中国は一つですか?w

533 :ドレットノート:2007/08/28(火) 18:01:10 ID:k+AyYTwV
>>530
江戸時代から敬称として「支那」といっていた
なにをわけの分からんことをいっている
これ常識

534 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 18:08:35 ID:Is2WZa56
>>531
中国に降伏文書を調印してる。
>>532
日本国政府の立場からすれば中国は一つ。1912〜1972は中華民国=中国
1972〜は中華人民共和国=中国

535 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 18:23:00 ID:mdAOPEpK
>>534
>日本国政府の立場からすれば中国は一つ
で、その見解を根拠にしてるのか?
中華民国に降伏した事は中国に降伏したと見なすって事か
お前はそれで歴史を語るって恥ずかしくないのか?
それは政府見解で歴史的見方を変えるって事だぞ

>1912〜1972は中華民国=中国 1972〜は中華人民共和国=中国
と言う事はだ今の中国は中華民国ではないと言う事だな

でだ、今の中国軍には戦った事も負けた事も無いんだが
それはどう思うのだね
その上で「日本は中国軍に負けた」と現在言うことはどう思うかね?

後、「負けを認めない人を「勝ち組」という。
これは、知り合いの精神科医の話しによると
負けを認められない人は朝青龍のように病気にかかるそうだぞ
気をつけろよ

536 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 18:23:26 ID:Is2WZa56
>>531
40万くらい戦死してるしな。実はけっして楽勝ではなかった。
ちなみに米軍の対日戦の戦死者は9万程度。

537 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 18:39:53 ID:ECqR6OsL
結局日本は弱かったということ。
次は絶対負けないように、軍備を整えるべきだな。

538 :日朝に軍需利権が無ければ拉致事件は起きなかった!:2007/08/28(火) 18:53:23 ID:SH3SC5Rm
インチキスパイ衛星5022億円、維持運営費年間150億円!
この詐欺兵器たった1機だけで8万人の若者の高校・大学の全学費を無料にすることが出来る。
イージス艦「あたご」1475億円、維持費年間40億円!
このイージス艦というインチキ戦艦たった1隻で、借金360億円の夕張市が3つも4つも丸ごと救える。
こういうインチキ兵器を6隻も買わされた貧乏国民が世界中で物笑いの種になっていることを日本のマスコミは一切報じない。
国家間憎悪を煽り、民族間差別を散布し、どうでもいい痴呆番組やどうでもいいスポーツ番組を朝から夜中まで垂れ流すような愚民教育が貫徹しているからだ。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/poor01.htm
いま、年金の受給漏れが950億円だなどと自民党と民主党の八百長ケンカを
これまた八百長マスコミがさも大事のように騒いでいる。たった950億円?
平成日本軍部のインチキ戦艦イージス一隻にも満たない額である。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
F22戦闘機の価格は1機約237億円(2億ドル)以上。
この基地外詐欺兵器を100機購入すると晋三は抜かしている。
全国で60年も70年も働いて来た多くの老人が順番待ちの老人介護施設の建設費が1棟たった約12億円。
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/yousukou.htm
北朝鮮の主婦や女子高生が横田めぐみを拉致した訳ではない。
拉致などという犯罪は日本であろうが北朝鮮であろうが、軍部(又は同調者)以外にはいない。

539 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 20:04:42 ID:Is2WZa56
>>537
強い弱いは軍事力だけできまるわけではない。
軍事力よりも外交力が弱かった。情報収集能力も弱かった。
まずは外交力を鍛えることだ。お手本は英国だな。
昭和の軍部は将軍様以下だよ。

540 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 20:11:23 ID:ECqR6OsL
だから軍事力だけいらないという話はおかしいだろ。
外交も軍事も両方大事。
軍事力の前に外交と言うより、どちらも力をつけることが必要だ。

541 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 20:13:22 ID:EAXPuqSJ
日本国憲法の第9条では、戦争のための軍事力を保持しないと謳っています。
ぎりぎりセーフくさい自衛隊を保持して世界と向き合っています。

しかし、自民党は憲法9条の改正として自衛軍の保持を示しています。
単に北朝鮮対策としてはバッチリのプランです。

自衛隊を軍隊にしてしまえば、もう国民の顔色を見なくても戦地へ旅立てますね。

先日TVでもこの議論がされていましたが、戦争を体験、出兵した人たちは揃って賛成なんだそうです。
自国を守るには軍隊が必要だそうです。
もともとそういった教育で育ってきた人達ですから…。

おいらは平和ボケと言われようと大反対です。
国際情勢を冷静に見れば、軍隊を持たないことがどれほど時代と逆行しているかは火を見るより明らかかと思いますが、それでも理想論を唱える意味はあると思うんです。
ひとたび戦争になってしまったら、「今朝は寒いねぇ。」とか「腹減ったから何か作ってよ。」なんてな事は言ってられなくなるんだよね。
そんな事しちゃいけません。
だいたい、人の嫌がる事したらいけないって幼稚園で習ったでしょ。
ダメな事はダメなんです。

…おもいっきり脱線してますが、防衛庁の考えとしては、徴兵制はないとの事。
半年や一年いるだけの兵士よりもスペシャリストの集団でないと意味がないんだそうです。
考えてみればそうかもね。
人殺しのスペシャリストってのも嫌な話だけど。

人を殺してみたい人、人を標的にして銃を打ちたい人は自衛軍で就職決定ですな。


542 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 20:33:12 ID:mdAOPEpK
>>539
で、>>535へに答えはまだかい?
これをちゃんと答えないで他の人に迷惑かけるなよ

>>541
ここは小学校ではありません
作文は学校で書いてください

543 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 20:46:40 ID:Is2WZa56
>>540
軍事力は今くらいで十分なんじゃねえの?

544 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 20:50:36 ID:Is2WZa56
>>535
お前な、1945年の中国=中華民国。
1945年の話してんの。2007年の話してんじゃないの。
1945年に日本軍は中国軍に無条件降伏した。どこが間違ってんだ。

545 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 20:52:28 ID:mdAOPEpK
>>543
    >>535への答えマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

546 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/28(火) 20:53:44 ID:Xkjf1j4H
>>541
違うんだよ。平和ボケって言ってるのは、憲法解釈のみで国民の信を得ずに
自衛隊の海外での戦闘状況への突入が限りなく近づいているにもかかわらず、
現状維持で9条あるから安心って言ったり、ネトウヨは自衛軍に、とか
勇ましい人殺しは自衛隊にいけとかトンチンカンな事を言ってることを指してんだよ
逆に言えば現政権は護憲って言ってれば簡単に騙せるから9条を隠れ蓑にして
憲法解釈とか自衛隊法とか専門的でテクニカルな部分で自衛隊の権限拡大を
狙ってる様な恐れを感じるわけ。9条を過信するなって。


547 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 20:56:08 ID:mdAOPEpK
>>544
おお!きたきた
今中国と言えば中華人民共和国
それを今と過去をごっちゃにして話すからおかしくなるんだよ
ちゃんと中華民国軍に負けたと言いましょう
最初から「1945年に日本軍は中華民国軍に無条件降伏した。」って言えばいいんだよ
中国とは君がいってる通り、今現在中華人民共和国のことだからねー

負けを認めないとおかしくなっちゃうよw


548 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 20:59:53 ID:kEC2eGb1
>>544
無条件降伏ww

549 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 21:03:40 ID:kEC2eGb1
>>541
日本さえ軍事力持たなければ日本は戦争に巻き込まれないって、どーしてそこまでおめでたい考えが出来るのか不思議だ。

550 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 23:32:06 ID:mdAOPEpK
>>544
なんだよ>>547に反論ないのかよ
これだからブサヨっていわれるんじゃね
まぁ負けはみとめられないよねぇ チョンコとしてはw

551 :日本は俺たち自身の手で守る!:2007/08/28(火) 23:37:38 ID:JHfjdrcY
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188310389/

552 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 00:35:07 ID:N4jLBpRW
この流れに全然関係ないし、今まで誰も言わなかったってことは誰も気にしてない
と思いますが…
>>510のは『エコノミーアニマル』じゃなくて『エコノミックアニマル』でしたね。
あとから気付いて一人赤面してました。恥ずかしい…。

553 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 08:00:40 ID:Nz7HCvii
>>546

>逆に言えば現政権は護憲って言ってれば簡単に騙せるから9条を隠れ蓑にして
>憲法解釈とか自衛隊法とか専門的でテクニカルな部分で自衛隊の権限拡大を
狙ってる様な恐れを感じるわけ。9条を過信するなって。
↓ 過信はしてないが、自衛隊の権限拡大なら、9条改正したらなおさら拡大するでしょ
9条を隠れ蓑にするぐらいだから、改正9条も隠れ蓑されるのにかわらんよ



554 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 08:59:23 ID:GwQL/3/T
憲法を変えて権限の拡大を抑えると言うことは考えないのか?

555 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/29(水) 09:47:17 ID:1kZKfrtP
>>553
改正=改悪とか改正=戦争って考えてるのは思考停止だよ。民営化=改善のような単なるイメージで
短絡的に頭を働かせているだけ。
9条護って、現実的に闇雲に海外派遣されている自衛隊が攻撃されて死んだらどうするの?
俺の知らないところで自衛隊が海外に派遣されていたとか国に騙されたとかカマトトぶって
白々しい事を言うわけか?
>>554の言うとおり改憲によって国民の自衛軍に対する目を厳しくし、憲法解釈の拡大を出来ないような
改憲だって十分ありうる。
戦力保持を認めていない9条で憲法解釈上自衛隊が認められてるってところですでに死文化されてるんだよ。



556 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 10:58:27 ID:hONGraus
日本が今だ国連憲章で敵国指定されている事は知っていますか?
そんな国が平和憲法を放棄したと世界に報道されれば、前科ものですし、中国にアジアの信頼は傾くでしょう。
なんせ日本の同盟国はアメリカブッシュですから、

557 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 11:32:53 ID:+KUz0qhn
>>555
だから海外にださなきゃいい。

558 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 11:52:35 ID:+KUz0qhn
>>547
日本は日露戦争でどうにかロシアに勝ったわけだがキミはいちいち
今のロシアに勝ったんじゃない、帝政ロシアに勝ったんだっていちゃもん
つけるの?
今と過去をごっちゃにしてるのはキミだろ。誰も今の話なんかしてない。
昭和前期の話をしてるのに。キミの頭の中は1972年以前は中国は存在して
ないようだな。
ついでに言えば日本は負けてない、大日本帝国が負けたんだ、今の日本は
負けてないとか言うのw

559 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 13:29:13 ID:Nz7HCvii
>>554-555
では具体案を出してくれ

現9条はこれ以上ない平和的条文だ
これを隠れ蓑にしてる政治家、官僚が改正案を作成する新9条を解釈改憲、隠れ蓑にしないなんて、どうやってできる
別に貴方が作成するわけでもないし、政治家の公約は法律段階でも嘘が多く、既得権益にこりかたまってる彼等が民意のため等、考えてると思えないが



560 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 13:55:04 ID:UqwsrwsT
>>555
改憲すればより危険なとこに行くようになり死者がでる確立はグッと増えるぞ。

561 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 15:25:56 ID:rxT2slxH
>>558
残念だがそれも違う ごっちゃにして話さないように
ロシアに関しては昔も今も一つしかない
日本も昔から一つしかない
中国は今、実質二つあるといって良い
そのどちらかが君の説明だと分らない
君の説明だと今の話をしてると中華人民共和国
昔の話をしてるなら中華民国
とこちらが判断せねばなら無いようだ
でだ、今「日本は中国軍に負けた」と今言うのはどう思うかね?
負けを認めないと医者を引き連れて本国に帰らないといけなくなるよw

562 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 16:28:36 ID:7khtNZgl
>>561
日本国政府は中国は一つと認めています。キミは日本国民じゃないのかな?
在日?
「1945年日本は中国軍に負けた」という日本語が間違っていると主張する人間はおそらく
キミ一人。
キミは戦前の話をしてるのになんで中華人民共和国と勘違いするの?
1945年の中国の話をした場合中華民国のことを常識ある人なら想像します。
中華人民共和国と勘違いする教養人はいません。


563 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 16:41:30 ID:rxT2slxH
>>562
ばかだなぁ
「日本は中国軍に負けた」
とはなんの説明もなければ、今の中華人民共和国に負けたことになる
なぜなら、中国とは中華人民共和国の事だからね
それを戦争は中華民国としたから中華民国と読むべきとはこれいかに
では、「1945年日本は中国軍に負けた」とこれは
1945年と言う説明をつけて来ましたね
しかしながら現在中国は中華人民共和国ですので意味が分りません又はその時代に中国軍は存在しませんが答え

>日本国政府は中国は一つと認めています。キミは日本国民じゃないのかな?
>在日?
それは政府の政治的見解、それは一概に歴史的に正しいとは言えませんので従う必要なし。
間違っていれば改善してもらう他ありませんね
また、この主張は現在中国がしているものです
とするならばそれを信じこんでいる君は中国の工作員?となります

ほらほら大陸の乾いた風が君を呼んでるんじゃないのかい?w

564 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 16:59:31 ID:2Eu83DMJ
>>563
通りすがりだけどあんたの負けだよ。
スレずっと見てみたけどあんたの単なるいちゃもんだよ。
だいたいあんた492なんじゃないの?
ポツダム宣言に中国は参加してないと誤解しちゃってひっこみがつかなく
なっていちゃもんつけてんじゃないの?
562はまったくその通り当たり前のこと言っているわけで、変なあおりは余計
だけどね。あんたの言い分だと1972年以前の中国のことを議論できなくなっ
ちゃう。日中戦争ってどことどこが戦ったんだってね。


565 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 17:17:12 ID:rxT2slxH
>>564
日中戦争は国民党と戦って居たんだよ
で、その国民党は台湾に逃げちゃったんだよ
ポツダム宣言に国民党が参加してたのも知ってる
でだ、知識のある人はそれで納得できるかもしれんが
「日本は中国軍に負けた」と書かれれば政治的連続性のない物を同じと判断する人が居るかもしれない
特に歴史とは歪められ安い性質の物であるため
間違いの起きないよう「正しく日本語を使う」ことが必要となってくる
最初から日本は国民党に法的に負けたと書いてくれれば何も問題なかった

>あんたの言い分だと1972年以前の中国のことを議論できなくなっちゃう。
いやできますよ 中国がある地方の歴史と言う観点でできます
ただ、中国軍とは時代によってその属する政府が違いますので正しく表記し欲しいだけです

事の発端は「日本は中国軍に負けた」これですからね
文句の一つも言いたくなるでしょう

566 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 17:24:07 ID:rxT2slxH
>>564
あぁちょっとだけ加筆
492の言ってる事は間違いじゃない
国民党は戦勝国だが共産党は戦勝国じゃないと言ってるだけ
君も混同して考えちゃってるよ

567 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/29(水) 18:49:45 ID:W6jHW5f6
>>557
それが一番だが現実的には全く逆の方向に進んでいる。どうするのか?

>>556
>>では具体案を出してくれ

オレのスタンスはいくらかスレで書いてるのでスレ読んでからにしてくれ。
ふんぞり返って具体案を出せってどんだけ他力本願なんだよw、現状憲法で明確な交戦規定もなく
イラクのど真ん中をうろうろ出来る状態をどうやったら阻止できるのか護憲の立場でもいいから
一緒に考えてくれ。

>>現9条はこれ以上ない平和的条文だ

文章はいい、しかし現実的には死文化している。あってないようなもん。
違う言い方をすれば9条だけ南海の孤島のように取り残されて
安全保障、国防、自衛隊周辺の状況はどんどん変化している。

>>別に貴方が作成するわけでもないし、政治家の公約は法律段階でも嘘が多く、
既得権益にこりかたまってる彼等が民意のため等、考えてると思えないが

これって単に諦めだよな。別にどうなってもいいんなら改憲しても、徴兵令
がでてもどうせ諦めるんだからことさら君に意見があるとは思えない。
政治家のやってることが駄目だから意見をしている。
それを否定するのは思考停止と民主主義自由主義の放棄に過ぎん。

そろそろ日中戦争の詳しいことは日中戦争スレでやった方がいいんじゃないか?
ここあたりで↓
ttp://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1114798090/


568 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/29(水) 18:58:59 ID:W6jHW5f6
>>560
改憲と同時に自衛軍の海外派遣のルールを明確化して、ハードルを高くしなければならない。
国民は自衛隊は軍隊組織であるという緊張感と自覚を持って投票行動で賛否の意思を示さなければならない。

569 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 19:58:32 ID:SheXkVn9
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=1143582&tid=nrbbkga7bc1a4rbbfda4bfa4ja4a4ffckdca4na5afa5baa4ia4b&sid=1143582&mid=1&type=date&first=1

このトピ見てみろよww馬鹿チョンがいるぜw

570 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 20:24:21 ID:6NdlBlsz
中国は戦勝国
日本は敗戦国

日本は中国に負けたw

571 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 23:01:51 ID:uREGvWIr
>>570
今の中国(中共)と日本が戦争したと思い込ませたい工作員ですか?

572 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/30(木) 00:34:02 ID:eHSg4hk4
>>556
平和憲法を放棄するつもりはない。
自衛隊を自衛軍と認めただけでなぜ60年間戦争をしていない日本から
核兵器を保有し、内戦、侵略を繰り返している中国に一方的にアジア諸国の信頼が傾くのか?根拠が矛盾している。
現在の日本の状態は私は丸腰なんだよ暴力も反対安心してくれと口では言いながら腰にはピストルやアーミーナイフを何本も下げている状態。
こんな人の言い分をあなたは信じる?



573 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 04:51:26 ID:PQffIR4O
あのー、国共合作ってどういうイベントでしたっけ?

574 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 04:53:31 ID:PQffIR4O
ここにいる奴等ってタカ派チキン野郎だろ?

575 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 06:36:01 ID:vSw8aIpw
徴兵制はホントに無理か?

法的に考えると、諸外国には国民の義務として兵役があり、明治憲法下にもあった

徴兵に反する条文は、前文、9条、18条である

前文は「人類普遍の原理」として自然法思想の影響だと考えられている
前文は法規範制は有するが、裁判所は裁判規範制には非常に消極的だ よってクリア

9条は1項の「国際紛争を解決する手段としての戦争」とは侵略戦争をさし、2項の「前項の目的」に侵略戦争を放棄するという目的でクリア

18条の「意に反する苦役からの自由」は公共の福祉による制約が違憲審査基準に照らしてクリア

又、近年日本国家は行政国家になり、計画が、法律制定改廃を導く傾向が強い
専門家はいう、「憲法の枠内という語を頻繁に使用しながら、その枠はほとんど歯止めが効かないで解釈で広げられて今日に及んでいる」
「憲法制定後に出てきた日米軍事協力の流れの渦に憲法の基本原理である平和主義が翻弄されてる」
など、行政の権力拡大により、法の支配は形骸化し、計画の支配へと代置されている

それが、もはや行政立法では治まらず、対外危機を好機と見て、憲法に手を出すことで民主主義と今や対立した立憲主義に宣誓攻撃をしかけ、司法を縮減しようとしている
そして、明治憲法下で濫用された国家緊急権も9条の抑圧から脱しようとしている
国民のためにも、改憲はならん


576 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 06:36:59 ID:vSw8aIpw
第2次大戦後、西欧諸国において、違憲審査革命が起こる
民主制から誕生したファシズム政権の教訓からと、議会の機能低下、多数派の専横による民主主義の虚妄から国民が法に助けを求め、法による権力制限、支配を求めた
日本国家はもはや、それを熟知して先手を打ったわけです
数々の行政立法成立は、外堀を埋めていってる状態なのです

改憲してはならん


577 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 11:13:02 ID:vSw8aIpw
〈日本人の歩み〉
改憲したら、自衛隊はゲリラ戦にかりだされる

戦死者が増える

自衛隊に入るのが激減

少子化で自衛隊維持できない

徴兵制がしかれる
(法律でいいから簡単)

赤紙一枚が、自分の家へ

戦場へ


578 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 11:16:47 ID:vSw8aIpw
>>577は事実である
元外務省高官が語っている
本のタイトルは
「君、殺したまうことなかれ」
憲法行脚の思想2

2007年8月25日初版

P115からの元防衛庁高官の談話です



579 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 11:35:19 ID:RvgPKG8o
徴兵制がしかれる
(法律でいいから簡単)

ここが無理。日本は独裁国家ではない。国会で通るわけない。

580 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 11:43:37 ID:TFsVyubR
戦争になったら逃げるって考えは反対だな。
1億人が逃げられる隣国なんて存在しない。現実的じゃないんだよ。
それに自分の国が危機って時に恥知らずに逃げる人間を国内に受け入れる国なんかないよ。
そんなやつはその国に来ても害悪にすぎないもん。
自分たちの国を捨てて恥じないような人間は現地で壮絶に弾圧されるのがオチ。
ヘタすりゃ収容所送りだよ。
ガス室に送られて省みもされずって結果になるかも。

581 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 11:53:18 ID:vSw8aIpw
>>579

読めばわかる
日米安保は強行採決で通りましたよ



582 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 12:09:16 ID:RvgPKG8o
>>581
日米安保は基地の近くの住民などを除く大半の国民には日々の生活という
点でまったく関係ない。徴兵制とはまったく別だろ。あほか。

日米安保は強行採決で通ったがその後も自民党政権が続いたということは
大多数の国民にとってはどうでもよいことだったということ。

583 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 12:11:23 ID:RvgPKG8o
>>580
国外逃亡ではないが国内で別の方法で戦争にいかなくてすむように
手配して、行かないですんで大統領になれる国もありますよ。

584 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 12:46:22 ID:vSw8aIpw
>>582
大多数の国民にはどうでもよかった?なわけないだろ
それは貴方の思い込みだ

第一改憲したら、自衛隊に死者もでる、死者が出るぐらいなら入隊者も激減、少子化も重なる、そしたら徴兵制しか考えられない
まぁ老人から出せば、いいんだが


585 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 13:06:46 ID:vSw8aIpw
だから、諸外国では国民の義務として兵役の義務がある

日本だけってのは無理だろう



586 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 15:12:57 ID:NhjSsdoO
>>584
どうでもよくなければ次の選挙で自民党にいれなければよかったわけじゃん。
でも結局入れてんじゃん。ずーーーーーーーーーーーと自民政権続いたじゃん。
安保なんて一般国民にはどーでもいいことだったんだよ。

村山君だって安保認めたじゃん。社会党だって本音はどーでもいいことだった
んだよ。

安保と徴兵じゃレベル違いすぎ。

587 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 15:28:21 ID:qndac6+H
>>575
徴兵制について
徴兵制は法的にどうこうと言う訳ではなく
現代の兵士は専門性・技術性が高くなって来ておりますので
昔のように半年の訓練で使い物にはなら無いそうです
その為、徴兵制は有効な手段ではないと軍事評論家などは結論付けています
またもし徴兵制をしいたとしたならば先ずは技術を獲得するため長期間の訓練
その後、数年置きに再訓練と言うのが国際的な標準でしょう

>>577
>赤紙一枚が、自分の家へ
>↓
>戦場へ

ココが短絡的・恣意的・思想的過ぎます。
ここで護憲派がもっとも重視なさってる外交力を発揮するべきでしょう
外交とは何かしらの後ろ盾があって始めて強力な防衛手段となりえます
他国を直接打撃出来る武力を持った日本は経済力と相まって、
現在よりもより強力な外交力を発揮できる事でしょう
ここで外交による平和解決での決着を主張しないのは卑怯という他ありません

588 :ドレットノート:2007/08/30(木) 18:46:21 ID:1+Xpq9GG
ま そもそも徴兵令なんぞ出してもほとんど国外ににげるだろうな...特にサヨク

589 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 19:10:48 ID:vSw8aIpw
>>587
そうですか。長期的訓練がないと専門性や高度性に対応できないわけですね

しかし、人員不足になる可能性は非常に高いと思われますが、その対策はどうしたらいいでしょうか?
中国脅威、米軍と共に又は独立するための軍隊、国連の諸活動、死者数、少子化、そして、現状でも人員不足だと思わせる自衛隊のチラシ事件と自衛隊の待遇、

諸外国(先進国でも)その不足のために国民の義務として、兵役の義務をかしているのではないでしょうか?

赤紙→戦場は私が稚拙でした



590 :ドレットノート:2007/08/30(木) 19:33:05 ID:M/SPESl+
>>589
よく自衛隊の話をしますと
少子こうれいか!とかでいなくなるとかいいますが
35歳までおkなんだからあまりかわりませんよ?失業者も増えていくから自衛隊が受け皿になる
て考えかたもあるし

591 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/30(木) 19:52:45 ID:shSIQB3n
>>575
そこまで憲法9条が形骸化、死文化していることを強調しているのに、結局
改憲はイカンザキで終わりかよ。マジウケるw

>>573
早朝から必死で煽っても当然誰からも相手にされていない真正ニートwマジウケる


592 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 19:53:56 ID:qndac6+H
>>589
自衛隊の人員不足に付いてですが
現代の戦争は最低限の人員で最高の戦果を得る事を目的としてますので
単純な人員の数の差で結論付けることは出来ません
また日本のように外国に攻め込みそこを占領することを目的としなければさらに必要な人数は減ります
現代に置いては人数の心配するよりもより効果的な兵器の開発・確保に重点を置くべきです
又それでも足りなくなったと判断されれば>>590さんが言われてる通り失業者などを募集してみても良いのではないでしょうか?

593 :ドレットノート:2007/08/30(木) 19:55:07 ID:1+Xpq9GG
さて  そろそろメシだな

594 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/30(木) 20:04:38 ID:shSIQB3n
>>577
>>改憲したら、自衛隊はゲリラ戦にかりだされる
前提が間違っている改憲しなくてもすでに自衛隊はゲリラ戦に巻き込まれる状況にある

595 :ドレットノート:2007/08/30(木) 20:06:27 ID:M/SPESl+
>>594
例えば南北統一のさい押し寄せる武装難民などですな

596 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/30(木) 20:19:36 ID:shSIQB3n
>>595
近未来の話と言うより
サマワでゲリラから迫撃砲弾受けたじゃん信管抜いてたらしいけど。装甲車も被弾してたな。
完全に舐められてたんだと思うけどなw報道されていないヤバいこともたくさんあったんじゃない?
うちらは大本営発表しか聞かされてないし。外交官2人は戦争で殺されたんだよ。日本では9条で感覚麻痺されてるから
事故か殺人事件程度にしか思われてないんじゃないの?
国連から要請されれば特措法で武装集団満載のアフガンでもスーダンでも派遣できるのが現実。


597 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/08/30(木) 21:15:01 ID:shSIQB3n
>>589
逆に国民一律に徴兵制敷くと多くなりすぎるだろ
 

598 :名無しかましてよかですか?:2007/08/31(金) 09:11:35 ID:EbiICsdG
米庭か!さんが何を頑張ろうと日本は国連憲章で敵国になっています。>556だ。
長らくの懸案とされながらも、95年にはようやく削除願いが受理されたらしいが、別の問題でまだ正式に削除されていない。
9条改正の動きが本格化すれば、国連議会で日本の意見が通る可能性はゼロだ。中国は拒否権をもつ常任理事国だからな。どう思う。

599 :名無しかましてよかですか?:2007/08/31(金) 12:20:04 ID:w3Hbti/8
国連で今でも敵国条項扱いになってる日本だけど何か問題でもあるの?>>598

600 :名無しかましてよかですか?:2007/08/31(金) 19:53:58 ID:/QOSLVKq
>>598
いちばん日本に憲法9条改正させたいのはアメリカなんだけどどう思う?

601 :名無しかましてよかですか?:2007/08/31(金) 20:41:11 ID:dSZw/h7W
>>600
アメリカも一枚岩じゃないからなあ。
ヒラリーあたりが大統領になったらまた変わってくるんじゃないかな。

602 :名無しかましてよかですか?:2007/08/31(金) 23:03:51 ID:TF1iTpEG
>>598
逆に聞きたいが敵国条項削除の採決の時
北朝鮮以外全て賛成だったんだがね。
物凄くずれた意見なんでびっくりするけど、
9条変えるなんて政治的意味のある中国、韓国以外、
なんで変えないの?ってのが世界の反応
あと中国に拒否権があろうと、無闇に使える程かるいもんじゃないよ、
あと敵国条項があっても9条を変えてなんか問題があるの?
世界の国から嫌われる?本音では中国や韓国だって驚きやしないよ、
いままで残ってることが謎なんだよ他の国から見れば

>>601

本音を言えば寧ろアメリカ民主の方がより
日本に改憲を望んでるだろ、
その方がいろんな意味でアメリカ軍に都合が良い、
基本的今のブッシュが歴代共和党の中では特殊で
民主党の方が世界の紛争に積極介入する傾向がある。
その時自衛隊をもう少し使いたいだろう。

とりあえず今アメリカは戦後一番日本に強く改憲を望んでるだろ、
北の核実験のあと、他の国は日本の世論が核武装に傾くという予測で
慌てたのに日本では核武装を検討すべきといった政治家が世論の袋だたきだからな
あれでアメリカも日本は改憲させても鎖のついたポチでいてくれると確信したんだろ。

603 :名無しかましてよかですか?:2007/09/01(土) 04:20:05 ID:aqkzVuEn
>599
9条は完成形、それがミーの判断
>602北朝鮮が反対しても決議に問題なし、しかし9条を変えれば、中国が反対する可能性も出る。
そうすると日本の常任理事国入りも消滅。以前として国連に大量出資するだけの国となる。
日本は平和路線で環境対策技術リーダーとなり、国際的な名誉ある地位をしめる事が可能な国だ。
大戦後60年間一度も他国と戦火を交えなかった国は、世界200数カ国中4とか5国。スウェーデン、スイス日本などだ。
これは明らかに戦後日本人が反省のもと、自問自答しながら歩んできた実績だ。
この実績が新しい時代の日本の価値になる。
ヤリマンしかいない中、可愛い処女が実はいた状態。
ヤリマンの罠にかかってはいけない
(´・ω・)/

604 :名無しかましてよかですか?:2007/09/01(土) 08:15:18 ID:YcIb6zgu
884 名前: 今日から社会人(不明なsoftbank)[] 投稿日:2007/08/31(金) 23:16:38 ID:cUMGSXZ80
・・・やばい・・・どう考えてもやばい・・・愛媛・・・消滅するぞ・・・

愛媛県教育委員会
http://wikiscanner.virgil.gr/f_JA.php?ip33=211.127.191.0-255

(((゚Д゚)))ガクガクブルブル
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=13865130
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=13846240
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=13865164
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=13846143
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=13846103
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=13846220
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=13865202
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=13865250

おまけ
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=9301408

605 :名無しかましてよかですか?:2007/09/01(土) 08:18:16 ID:RgS7WtSx
>>604
うん
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=13865130

これは素直に怒りを感じるな
しね三国人

606 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/01(土) 11:42:46 ID:6X5KbjtL
>>603
前提が全く間違っとるがな。9条保持の現在でも中国、東南アジア諸国は反対の立場。
もし、常任理事国になれる場合、同じ立場の独、印、ブラジルなどもなれるだろう。
しかしその諸国は9条なんてのは持っていない。結局の所、常任理事国を求めている諸国は
隣国から反対されている。単に利権特権を守りたい足の引っぱり合い。
9条と常任理事国昇格の関連性は薄いね。
逆に常任理事国になれば国連の軍事貢献に直接的に貢献しなければならない。
世界中の紛争地戦争地を停止するために介入する能力、覚悟がなければ常任理事国の資格は無いだろう。
そのためには9条は完全にマイナスに評価される。米帝さえ諸手を上げて常任理事国に賛成してくれないのは
そのせいだろうね。常任理事国に入りたいのに護憲っつーのは国際情勢の現実を踏まえていない全くの絵空事。

>>大戦後60年間一度も他国と戦火を交えなかった国は、世界200数カ国中4とか5国。スウェーデン、スイス日本などだ。
これは明らかに戦後日本人が反省のもと、自問自答しながら歩んできた実績だ。

逆に言えばね、日本が孤立主義、米帝の実質保護国だったから可能だったんだと思うよ。スェーデンにしろスイスにしろ孤立主義。
それが介入主義バリバリの国連常任理事国になるっていうのは全くの矛盾なんだよ。

>>598
9条改憲が国連憲章に違反するわけがない。違反するならドイツはとっくにこの世から無くなっているだろう。
9条改憲で中国が敵国条項に乗っ取って日本に対して軍事行動を起こすなら侵略国の汚名は中国につけられるだろう。
国連加盟国の99%が賛成ならば中国は拒否権行使できないだろ。中国に冷戦をする勇気と覚悟があればともかく。



607 :名無しかましてよかですか?:2007/09/01(土) 14:32:22 ID:lqgqfhaV
真摯な論議、興味深く拝見しています。
私は改憲派でも護憲派でもありません。強いて言えば「特に改憲する必要を認めない」派です。
現状の防衛は現行憲法下での自衛隊運用でも可能だと思っています。

そこで、改憲派の皆さんに質問です。
単に象徴的・概念的意味合い以外で防衛に関する部分の改憲が必要な点は
なんなのでしょう?

できるだけ、具体的にお答えいただければ助かります。

608 :名無しかましてよかですか?:2007/09/01(土) 15:58:07 ID:aqkzVuEn
>606
常任理事国入りがよりいっそう
遠のくよって事


609 :名無しかましてよかですか?:2007/09/01(土) 16:00:21 ID:5skEjgmX
憲法改正した場合、今回のイラクみたいな時、アメリカ軍と一緒に戦う
ことになるのですか?

あるいはもし戦争はしないにしてもサマワよりはもっと危険な場所にいく
ことになるのですか?

610 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/01(土) 17:58:32 ID:B5NYkUmH
>>607
別に可能だよ。
現行憲法でも軍隊を軍隊と認めないまま自衛隊の海外派遣、後方支援、
改憲なき集団的自衛権までなし崩し的に認められる。
オレはそれは危険じゃないの?と言っているだけ。

>>608
オレのレス読んでるか?今の国際情勢で9条によって国連への軍事協力が
規制される日本が常任理事国になる資格は有さないの。
常任理事国になりたければ9条改正以外にはあり得んだろ。
オレは覇権主義クラブの常任理事国に何かこだわらないけどな。スイスやスウェーデンが
常任理事国になりたがってるか?逆に日本の負担金を減らすべきだろ。

>>609
改正のしかたによる


611 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/01(土) 19:22:07 ID:B5NYkUmH
>>607
>>現状の防衛は現行憲法下での自衛隊運用でも可能だと思っています。

具体的な答えを求める前に憲法9条2項に対して自衛隊は合法的に運用できるのか?
という解説を具体的に説明した方がいいよ。

612 :名無しかましてよかですか?:2007/09/01(土) 22:51:43 ID:aqkzVuEn
2項のまえふりに
前項の目的をたっするたま
と陸海空軍の戦力を限定しているから
問題ないのでは?

613 :名無しかましてよかですか?:2007/09/01(土) 23:05:55 ID:wLDEtl43
>>612
どういう解釈かもう少し詳しく頼む

614 :名無しかましてよかですか?:2007/09/01(土) 23:20:05 ID:sVbANKPb
おうお前ら、よくも俺の随筆をあらしたな!?
はっきりいってあなたたが少し狂ってますね!!!

進め一億三千万の火の玉

知らないとはいわせんぞ!!
http://34808.hito.thebbs.jp/


615 :607:2007/09/02(日) 02:15:58 ID:BpYfOXFl
607です。
レスありがとうございます。
>610
>現行憲法でも軍隊を軍隊と認めないまま自衛隊の海外派遣、後方支援、
>改憲なき集団的自衛権までなし崩し的に認められる。

以前から大きな疑問として、
「自衛隊というのは、フランスやスペイン、ソ連(ロシア)等にも存在する
国境警備や国内治安を行う準軍事組織であって、
国際法からみても決してユニークな存在では無く、
仮に国境進入阻止(ニュアンスとして微妙ながら「自衛権の行使」と言い換えても可)
を行う事も違憲とするなら、北朝鮮の工作船に海保を、海外のテロリストにSATを対応させた場合も
違憲行為となるのでは?」と言うことです。

自衛隊を「軍隊」とする必要はなく、自衛隊は自衛隊で良いと思うのです。

616 :607:2007/09/02(日) 02:35:06 ID:BpYfOXFl
>613
私は612氏ではないのですが、この考え方に近いです。

例えばアルゼンチンから見た場合のマルビナス(フォークランド)紛争。
日本がアルゼンチン側だとすれば、(占領進攻は)違憲行為ですが、
イギリス側であれば(防衛戦のみ)合法だと言う事です。
イギリスがその後行った最奪取進行はグレーゾーンですね。

例えば対馬が進攻を受けて完全占領され、自衛隊の対馬警備隊が全滅、
更に島民全員が日本に送り返されたりするまで何もしなければ以後は国連などで訴えるしかないと思いますが、
事案発生直後、例えばゲリラ戦に転じた陸自警備隊に空自隊員が合流して戦闘行為が続いている間などであれば、
本州や九州から大規模な援軍を送っても違憲にはならないと思います。


617 :名無しかましてよかですか?:2007/09/02(日) 02:45:42 ID:ADVl8KUH
>>616
余りの意見に怒りを感じて
横レスだが
>例えば対馬が進攻を受けて完全占領され、自衛隊の対馬警備隊が全滅、
>更に島民全員が日本に送り返されたりするまで何もしなければ以後は国連などで訴えるしかないと思いますが、
>事案発生直後、例えばゲリラ戦に転じた陸自警備隊に空自隊員が合流して戦闘行為が続いている間などであれば、
>本州や九州から大規模な援軍を送っても違憲にはならないと思います。


君の意見では核等の大量破壊兵器により軍隊を含む住民全体を虐殺してしまえば、
そこは国連に頼らないと日本は手出しを出来ないといってるんだよね。
そんな事は無い、現行法でも竹島等は警察力の行使で取り戻そうと思えばいつでも出来る
敢えてそれをしないのは、日本側の配慮のみだ。
また対馬などを軍事的に侵略された場合住民が虐殺されてもそこは日本領土だからいつでも好きな時に反撃できる
これは違法でもなんでもない

最後に君の考えは非情に危険だ。

618 :名無しかましてよかですか?:2007/09/02(日) 02:46:28 ID:FnX9RKXB
>613
ネットなどで検索して見て欲しいのですが
一項に置いてまず
「永久にこれを放棄する」としたのが
「国権の発動たる戦争」と「武力による威嚇又は行使」です。そして前置きに
「国際紛争を解決する手段としては」…と限定しています。
そして二項で「陸海空軍その他の戦力」には「前項の目的を達するため」と限定して「これを保持しない」としているのです。
これが自衛隊発足時の政府解釈で、その補足として自衛隊法が出来ています。
むしろ、曖昧なのは最後の「交戦権」の解釈です。


619 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/02(日) 10:18:26 ID:TiPKqP0c
>>612
その解釈は誰が担保、責任を負っているの?

>>615
自衛隊を国境警備隊、国内治安部隊として解釈するなら海外派遣する法的根拠は何か?
その解釈でいいとして現実の自衛隊の活動は既に越権ではないか?

>>616
その解釈は誰が担保、責任を負っているのか?



620 :607:2007/09/02(日) 15:38:01 ID:BpYfOXFl
まず、誤字の訂正です。
× イギリスがその後行った最奪取進行はグレーゾーンですね。
○ イギリスがその後行った再奪取進行はグレーゾーンですね。

621 :607:2007/09/02(日) 15:51:56 ID:BpYfOXFl
>617
まあ、落ち着いてください(笑)

対馬を例に挙げたのは、将来において朝鮮半島に超民族主義的政権や体制が出来る・・・
という仮想の元に出したifです。

>大量破壊兵器により軍隊を含む住民全体を虐殺してしまえば、
>そこは国連に頼らないと日本は手出しを出来ないといってるんだよね。

違います。
少し、想像力を働かして下さい。例えばBCR兵器を使用して島を占拠したとしても、
占領側にとって一番大切なのは、(単に大量殺戮が目的なら別ですが)その場所を実行支配する事です。
その為には無人島に旗を立てるだけではなく、警備隊を常駐させ、農業や漁業などの人の営みを設立させる
事が肝要です。

私は
>例えば対馬が進攻を受けて完全占領され、自衛隊の対馬警備隊が全滅、
>更に島民全員が日本に送り返されたりするまで何もしなければ
と書きましたね。
問題は時間なのです。
現在の陸自は高度な緊急展開能力を備えています。
それらを使って「治安」回復行動を取らないような時の政府なら、あとは国連にでも頼るしかないという事です。

622 :607:2007/09/02(日) 15:56:06 ID:BpYfOXFl
>617
付け加えると

>また対馬などを軍事的に侵略された場合住民が虐殺されてもそこは
>日本領土だからいつでも好きな時に反撃できる
>これは違法でもなんでもない

本当でしょうか?
例えば、かっての自・社・さ政権の時、時の村山首相が「いつでも好きな時に反撃」したでしょうか?

623 :607:2007/09/02(日) 16:18:42 ID:BpYfOXFl
>>619
>自衛隊を国境警備隊、国内治安部隊として解釈するなら海外派遣する法的根拠は何か?
>その解釈でいいとして現実の自衛隊の活動は既に越権ではないか?

違憲でも越権でもありません。
この場合のポイントは派遣相手国(場合によっては国連)の態度です。

実例をあげましょう、
1977年、旧西ドイツ時代にソマリアでルフトハンザ機ハイジャック事件解決の為、
GSG9という準軍事組織が現地に送られましたが、これはソマリア政府が受け入れを拒否しなかった為です。
いうまでも無く西ドイツ時代から国軍の保持を認めていましたが、反面(日本の9条の代わりとも思える程の)
非常に厳しく連邦軍の海外展開を規制していました。(これは今日でも多少緩和されたものの続いています)

 もちろん、このGSG9派遣の目的が、自国民間機の治安回復だったところがポイントなのは言うまでもありません。

>>616
>その解釈は誰が担保、責任を負っているのか?
どの様な法でも、法と言うのは規範であり、尊ぶべき道しるべではありますが、
最終的な判断は行政が負うべきです。
同じく1977年のダッカ事件では時の福田内閣が超法規的手段で違法行為を行ったわけです。

付け加えるなら、あらゆる事案が発生した時「その判断をする政府」を選択した国民にも責任があります。


624 :607:2007/09/02(日) 16:21:25 ID:BpYfOXFl
何度もすみません。
直上の616へのアンカーは619への間違いです。

625 :名無しかましてよかですか?:2007/09/02(日) 16:22:06 ID:ADVl8KUH
>>621-622
それはぜんぜん憲法とは関係のない話だろうに(笑)

>それらを使って「治安」回復行動を取らないような時の政府なら、あとは国連にでも頼るしかないという事です。

憲法九条を素直に読めば、侵略軍が攻めてきた場合、反撃は出来ません
といいますか反撃できる戦力を持ってる事が違法なんですよね
ですが今、法解釈等で『誤魔化して』戦力を持ち反撃できる事にしています。
相手が軍事力で日本を攻めて来た場合は自衛に当たるので反撃できます
それをするかしないかは憲法とはなんの関係もない話です。これは時間が経とうが関係ありません。

>例えば、かっての自・社・さ政権の時、時の村山首相が「いつでも好きな時に反撃」したでしょうか?

するかしないかは憲法とは関係ない話。
ここでは出来るか出来ないかの話をしています。
最後に無理やり憲法と結びつけて話すなら
そういう判断を生み出しかねない憲法は即刻改正すべきです。


626 :名無しかましてよかですか?:2007/09/02(日) 16:26:00 ID:gDNXGQeZ
改憲派が多いことに驚きました。
少しでも憲法かじってれば改憲が日本を良い方向に導くなんて考えは出てこないと思います。
だいたいにして、利口とは思えないブッシュと過激な小泉と
何考えてるのかわからない安倍が進める政策なんてまったく信用ならないと思いません?
手のかかる憲法改正の前に、教育基本法が改正されました。
子どもたちに愛国心を植えつける教育をしようという意図が見えます。
安倍さんは、戦時中の日本のように国に対して信仰心を抱く、
政府としては好き勝手に政治のできる国をつくりたいんでしょうね。
憲法を変えればアメリカに追随できて顔も立ちますし。
平和をとったら、日本なんてもはや経済だけ発展した似非先進国ですよ。

627 :名無しかましてよかですか?:2007/09/02(日) 17:39:21 ID:tBCxnMUA
>>626
ですが改憲しないと攻められた時に犠牲者が増えますよ。
それに改憲してもすぐに戦争になるなんてことはありませんよ。

628 :607:2007/09/02(日) 18:02:44 ID:BpYfOXFl
>625
>憲法九条を素直に読めば、侵略軍が攻めてきた場合、反撃は出来ません
そうでしょうか?
それであれば、現行憲法では自衛権はもとより生存権否定する事になりますよ。
仮にそうだとすれば、現行憲法は根本的に憲法として成立しない憲法という事になります。

また、侵略軍の定義は「外部からの武力攻撃」を想定してしかるべきだと思いますが、
この発想そのものが冷戦構造の産物で、現在では通用しかねるものだと思います。

「非常に強力な治安維持力」のソフト&ハードの整備を図った法がより現実的だと思いますよ。

629 :名無しかましてよかですか?:2007/09/02(日) 18:10:00 ID:ADVl8KUH
>>628
正直驚いたよ・・
そこまで分っていながら矛盾を見逃そうとしているなんて
憲法は宗教じゃないから経典の様に変えることは出来ない物じゃない

>この発想そのものが冷戦構造の産物で、現在では通用しかねるものだと思います。

まさにその通り だからこそ現実に対応できる新憲法が必要です

>「非常に強力な治安維持力」のソフト&ハードの整備を図った法がより現実的だと思いますよ。

現実に即してない現憲法下でそれが本当に可能なのか?
その様な意味の無い議論をするくらいなら改正した方が
ソフト・ハードの議論に集中でき結果効果的な軍備を図る事ができる

630 :607:2007/09/02(日) 18:11:12 ID:BpYfOXFl
>ですが今、法解釈等で『誤魔化して』戦力を持ち反撃できる事にしています。

うーん。何と言うかこれも言葉次第なんですよ。
ある人は『誤魔化して』というでしょうし、ある人は『現実的運用』というでしょう。

私が危惧するのは改憲しないと、防衛行動も取れないという様な意識が、
それこそ自衛隊員にすらマインドとして定着する事なんですよ。

例えば有名な話ですが、イギリス軍は平時においては「違法集団」なのです。
これを、ある人は『誤魔化して』、ある人は『現実的運用』と呼びながら存続させているわけです。

631 :607:2007/09/02(日) 18:21:46 ID:BpYfOXFl
>629
私は非常に現実的な人間なんですよ。
ハッキリ言って先の参院選で与党が勝利していたとしても、
まあ、なんと言うか「いいかっこし」との連合政権が続けば、
9条改定なんて夢の又夢だったと思います。
しかも、現実として遙かに道は遠のきました。

ここは現実的に現行憲法下でのソフト&ハードの整備を図った方が現実的だと思いますよ。

それと、仮に憲法改正が行われて自衛隊が国防軍となっても、
「現場」にガンジガラメのROEが押し付けられたら、「戦争」なんてやってられませんよ。


632 :607:2007/09/02(日) 18:32:26 ID:BpYfOXFl
本筋から離れますが、
日本人は近年、地方自治体(藩や県)に於ける警察力しか身近に感ずる事がなく、
いわゆる「国家警察」に対する理解を肌で感じる機会が無かったと思います。
(先の大戦下での思想犯犯罪に対する特高警察くらいでしょうか?)

しかし、先の工作船事件でも明らかな様に、一隻とはいえ、
明らかな他国の準軍事力と対峙したのは我が国の国家警察力だったわけです。

あの行為を「9条違反」や「国際法違反」と言った人もいましたが(笑)
国民の大部分は受け入れたわけです。

633 :名無しかましてよかですか?:2007/09/02(日) 18:46:17 ID:ADVl8KUH
>>631
現実的な人間なら憲法は矛盾している現実から逃げないでくださいよ
ROE等で自衛隊ががんじがらめになる理由は憲法解釈のおかげなんですから

憲法改正は時間掛かるから早くできる法改正からやりましょう
ってのは現実を無視しているのと同じです
なぜなら結果護憲派と同じ主張だからです
その先に待っているのは、発砲の手順の議論とかどうしようもない意味のない話ばかりです

634 :607:2007/09/02(日) 18:51:58 ID:BpYfOXFl
連張りスミマセン、本当にスミマセン。

例えば、国内で突如、自衛隊の任務にもある間接的侵略行為が起きた場合、
初動対応は都道府県の警察、なかでもSAT等が当たると思います。

しかし、例えばSATの様なランニングコストや人材を必要とするユニットを地方自治体が独自で
運用するのは無理があります。(小国の国家予算を上回る様なそれを運用する東京都ならまだしも)

これなどは、本来は国家(自衛隊)が整備運用し、必要な際に担当治安機関等の指揮下に入れるなどして運用すべきだと思います。
自衛隊が国防軍に変化した場合はこれもできなくなります。

また、ご存知の様に現行法で日本では「国家警察」はその存在を認められていません。

635 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/02(日) 20:06:58 ID:rfwsWEYm
>>623
その理屈を適用するといくつかの疑問と矛盾が起きる。

きちんと言わなかったけれど海外派遣と言うのはPKOやイラク派遣のような海外復興支援も指す。
これが自国の治安や国境警備といかなる関係があるのか?自衛隊が行う法的根拠があるのか?

ドイツのGSG9の海外派遣のケースを上げたが余りにも緊急事態のレアケースではないか?
レアケースをさも常識のように当てはめることはあまりにも危険ではないか?
そのまま適用すれば、ペルーの日本大使館占拠事件などに自衛隊を送ることになるが、自衛隊にテロ制圧の
専門的な部隊があるのか?

GSG9は連邦警察局の傘下であり、防衛省傘下の自衛隊と比較するのには規模、目的から言ってあまりにも無理があるだろう。
自衛隊の海外派遣が間違いなく合法であるなら日本政府はイラン革命や湾岸戦争の際、邦人救出のために自衛隊機を送るのを
なぜ見送ったのか?自衛隊の海外派遣が違憲であるという野党の批判に耐えることが出来なかったためではないのか?

>>どの様な法でも、法と言うのは規範であり、尊ぶべき道しるべではありますが、
最終的な判断は行政が負うべきです。
同じく1977年のダッカ事件では時の福田内閣が超法規的手段で違法行為を行ったわけです。

これはやっちゃあダメだろ。憲法守らなくても良いと言うことになる。
三権分立が成り立たない。自衛隊の行動の責任の所在がどこにあるのか全く分からなくなる。
福田はどうしようもなくダメな例だろ、もう二度としてはいけない例。
最悪の例を持ち出してそれを法規全般に適用するなら、日本はどうしようもなくダメな国になるぞ。



636 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/02(日) 20:22:49 ID:rfwsWEYm
>>622
>>例えば、かっての自・社・さ政権の時、時の村山首相が「いつでも好きな時に反撃」
したでしょうか?

これは左派政権が首班であれば憲法解釈が変化すると憲法9条が極めて曖昧で不安定である状況にあるということを認めているよね。
安倍なら合憲だ反撃しろついでに竹島も取り返せとなるし、村山なら自衛隊自体違憲だから出動命令は下したく無いとなる。
政府見解や司令官である首相の判断によって自衛隊の活動範囲や外交方針が変化し不安定になることは、
自衛隊の士気やモラルの低下にも繋がるし、国民の政府に対する不信感不安感が大きくなる
同じく同盟国や周辺諸国にも不信感をあたえるだけ。



637 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/02(日) 20:29:13 ID:rfwsWEYm
>>628
>>そうでしょうか?
それであれば、現行憲法では自衛権はもとより生存権否定する事になりますよ。
仮にそうだとすれば、現行憲法は根本的に憲法として成立しない憲法という事になります。

護憲派がそう言うているし、自衛隊が違憲であることが間違っているという法的な根拠が
全くないのよ。自衛隊が違憲であると言う判例はあるが。
だから改憲してハッキリしとく意義はあるのよ。

638 :607:2007/09/02(日) 21:01:24 ID:BpYfOXFl
>635
難しい質問ばかりですね(笑)
出来るだけ端的にお答えすると、
>海外派遣と言うのはPKOやイラク派遣のような海外復興支援も指す。
ケースバイケースです。
例えばなんらかの国連軍(UNEF等)が編成され、これに自衛隊が戦闘部隊ユニットを送る事は、
9条違反ではありません。なぜなら9条は日本と他の国家との関係に於いて有効だからです。
必須は当該自衛隊の部隊が国連軍の完全な指揮下に入ると言う事です。
国連軍部隊に編入された自衛隊ユニットを東京で防衛大臣二重指揮をとってはなりません。

海外のインフラ復旧等で自衛隊を派遣するのは、自衛隊は優れた自営能力を有するからで、
(技術的な事は民間会社に比べれば劣るでしょうが、警備、給食、輸送から営繕までこなします)
これに変わる組織は他にありません。
例えば、国際的な民間警備会社と契約して日本の民間会社を危険地域に送る事は可能でしょうが、
その場合は、その民間警備会社が帰属する国との微妙な安保関係を孕む事になると思います。

>ドイツのGSG9の海外派遣のケースを上げたが余りにも緊急事態のレアケースではないか?
>ペルーの日本大使館占拠事件などに自衛隊を送ることになるが、自衛隊にテロ制圧の専門的な部隊があるのか?

決してレアケースではありません。
ただ、これほど内容が明らかになったという点ではレアケースかも知れません。

ペルーの場合で云えば、当時のフジモリ大統領でも、自衛隊特殊部隊の受け入れは拒んだでしょう。
例えば、ミュゥヘンオリンピック事件の時は当時の西ドイツ政府はイスラエルの対テロ部隊の受け入れを拒んだ
と云われています。

相手国の受け入れを拒否を受けても、救出ミッションを実行できるのはアメリカやイスラエル、
後はせいぜいイギリスかフランス位でしょう。ロシアは微妙だと思います。
つまり、憲法以前に技術的に難しいと思いますね。


639 :607:2007/09/02(日) 21:23:48 ID:BpYfOXFl
続き
>自衛隊の海外派遣が間違いなく合法であるなら日本政府はイラン革命や湾岸戦争の際、
>邦人救出のために自衛隊機を送るのをなぜ見送ったのか?

細かな点は割愛しますが、イラン革命の際も湾岸戦争の際も、(実は現在も)
数千キロも飛行して邦人を救出する機材がありませんでした。
無理をすればC-1、湾岸の際はC-130 を飛ばす事は可能だったかも知れませんが、
一機に90人程度しか乗せられないレシプロ機を送っても実用的では無かったと思います。
当時の政府もこの点を理解した上で、野党と対峙する内容では無いと考えたのでないでしょうか?

>これはやっちゃあダメだろ。憲法守らなくても良いと言うことになる。
>三権分立が成り立たない。自衛隊の行動の責任の所在がどこにあるのか全く分からなくなる。
チョッと概念的な質問なので答え難いのですが、
法のジャッジというのは行政が何時も判断を行うものです。
例えば「この法を、こう運用するのは適法か?」という判断を法制局が行う事は多々有りますし、
これを行う事は三権分立を犯す事には成りません。

ダッカ事件の福田内閣はおっしゃる通り最悪の裁定とも言われていますが、
様はケースバイケースです。
肝心なのは改憲し、国軍を保有してもケースによっては「ダッカ式解決」並みの行動を
しなければならない可能性はあり続けるのです。

640 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/02(日) 21:56:38 ID:rfwsWEYm
>>630
イギリス軍について調べてみたが、議会の承認無しの常備軍の禁止ということよね
つまり議会の承認があれば認められる。
国民のコンセンサスも得ていて議会で反対するものがいないからしゃんしゃんで行きましょうというイギリスと、
国民の中でも9条のもとでの自衛隊の是非のコンセンサスも得ていない、強行採決で自衛隊をイラクに派遣する、反対勢力もある程度存在する
裁判所の判断でも極めて疑義のある日本の自衛隊とは全く状況が違う。
全体的に例えに無理があり過ぎ。

>>それと、仮に憲法改正が行われて自衛隊が国防軍となっても、
「現場」にガンジガラメのROEが押し付けられたら、「戦争」なんてやってられませんよ。

ガンジガラメのROE押し付けられる根本が憲法9条なんだが。マジウケる。
根本が不安定のまま戦備だけしっかりしようが子供にナイフ持たせるようなもん。
あのね、民主党になっても自衛隊のままでも国連並みのROEも与えられないで、国際貢献と称して海外派兵される可能性は充分にあるでしょ。
それが現実的だと思うけど。オレは現実的だからそれを危険だと言ってるの。

641 :607:2007/09/02(日) 22:58:16 ID:BpYfOXFl
>636
>左派政権が首班であれば憲法解釈が変化すると憲法9条が極めて曖昧で不安定である状況にあるということを認めているよね。
それが法です。
法と言うのは本来、極めてフレキシブルなもので基本法なんど概念を謳った法ほどその傾向があります。
またそうで無い”ともたない”のです。

>政府見解や司令官である首相の判断によって自衛隊の活動範囲や外交方針が
>変化し不安定になることは、自衛隊の士気やモラルの低下にも繋がるし、
小泉、安陪と決して左翼よりの政権では無かったけど、
実際の話し、今の海自の惨状はある意味モラルの低下なんですよね。

なんと言うかな・・・政治に失望する自衛官というのは、
個人的に非常に政治的な人間であるわけだけど、
そういうタイプは自衛隊のみならず公務員としては?な人間だと思いますよ。

良くも悪くも良い公務員ほど、政治的身上に惑わされる事は無いと思います。
これはいつの時代も同じですよ。

>国民の政府に対する不信感不安感が大きくなる
そうかもしれませんね。その時は政権交代が起きるでしょう。

>同じく同盟国や周辺諸国にも不信感をあたえるだけ。
同盟国、中でもアメリカに関して言えば、改憲イコール親米度の増加とは見ないと思いますよ。

周辺諸国・・・例えば中国や韓国ですか?
まあ、あの国の意見なんぞいちいち気にする方がどうかと・・・(笑)

今の政権は十分に反日ですが、あれに輪を掛けた反日政権が出来る可能性だって十分ありますよ。

642 :607:2007/09/02(日) 23:49:06 ID:BpYfOXFl
>640
>イギリス軍について調べてみたが、議会の承認無しの常備軍の禁止ということよね
>つまり議会の承認があれば認められる
どちらで調べられました?
今は手元に資料本もないので引用紹介ができませんが、微妙に私の理解と違いますね。それは。

議会の承認は基本的時限立法です。
例えば議会で「女王陛下に申し上げます!アイルランドの民、約1000名が謀反を起こし・・・
かくなる上は、討伐軍の編成の許可のを・・・議長!・・・」ってな感じかな?
そして、その任が終わり軍が帰郷した時点で議会の承認した軍の任期は終わりとなります。

>ガンジガラメのROE押し付けられる根本が憲法9条なんだが。マジウケる。
昨年制定された、現在の自衛隊ROEをどこまで精査されたうえでの発言かは知りませんが、
実態とは少々違う様です。

そもそも、ROEは本来は国際法との関係性が重要だと思うのですが、
内局が絶えず気にしていたのは国内法、具体的には刑法との兼ね合いの様です。
9条が全く影響していないとは言いませんが、かって広島シージャック事件で狙撃を担当した警官が
殺人罪で告発された様な轍を踏みたくないと言う事ではないでしょうかね?


それと、何度も繰り返しますが、まだ鑑も出来てもおらず、いつ出来るか、
どんな内容になるかも知れない新憲法が出来たら、さもROEに関する諸状況が改善されると言うのは幻想としか思えませんね。


643 :名無しかましてよかですか?:2007/09/03(月) 01:38:33 ID:rZ/oz6Pt
中国人は赤ん坊も食べる
http://www21.tok2.com/home/saigoutakamori/Chinese_culture_that_eats_baby1.htm


644 :名無しかましてよかですか?:2007/09/03(月) 08:03:55 ID:R3YF+C38
別にいいじゃないか、生存権なんて否定しても。
日本人全員、世界平和のための生贄だ。
それでやっとあの戦争の罪を償えるんだ。

645 :ドレットノート:2007/09/03(月) 19:02:19 ID:RyvFPfq7
>>644
はいはい極左乙

646 :名無しかましてよかですか?:2007/09/03(月) 21:31:33 ID:SDowu3+e
だいたい「全ての国民は〜」の段階で生存権が保障されてんのに、
なんでわざわざ9条に入れなあかんのよ。

647 :kuma48:2007/09/04(火) 16:55:52 ID:6kIhdf0K
世界中の国際法の学者の中では「交戦権」は国の基本権として
あたりまえのこととして認められています。
国の基本権とは何かと言うと、国として存在する以上最低限無くては
ならないもの。
つまり、交戦権=生存権ということです。
交戦権の放棄は生存権の放棄。
たかが戦争に一回ぐらい負けたぐらいで生存権を放棄するとは
なんとおめでたい国民性でしょうか?
しかし、現行憲法はアメリカから押し付けられたもので
たしかに占領下では交戦権を剥奪されてもアメリカの軍事力があるから
大丈夫だった。

サンフランシスコ講和条約によって国として独立をした時に
憲法を改正するものだとアメリカは思っていた、しかし
日本の政治家達はスルーしてしまった。
そのため、無駄な税金や時間を沢山使って憲法解釈の小手先議論を
60年以上もやっている国民は世にも不思議な人たちと
外国からは見られているでしょうね。


648 :名無しかましてよかですか?:2007/09/04(火) 17:44:29 ID:OChh19cA
外国は日本の憲法なんてよく知らないし興味もない。

649 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 00:56:55 ID:Xq1crB0V
>kuma48

拳銃一丁、ドス一振りすら持てず、
極悪非道なヤクザと揉めても「暴力的な解決」を認められていない君には
この国での生存権は無いな。やめれば? 生存を。

650 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 01:23:44 ID:VGAROuGE
>>644
何の罪?

651 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 01:40:31 ID:9YiDYYvf
>650
大東亜戦争で中国大陸を統治出来ずに、
中国共産党の支配をゆるした為、大躍進、文化大革命、少数民族ホロコーストで
5000万の中国人殺害を起こした罪・・・・じゃないの?w

652 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 03:26:17 ID:NPhOVy/y




★★★★ マンガ嫌韓流を裁く ★★★★

真実の歴史を書いているのだろうか? 嫌韓流は歪曲された歴史認識を持っているのではなかろうか?


http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1188923594/l50








653 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 09:45:59 ID:xraRdXZo
>>651それを言うなら共産主義を軽視し、共産主義に対する防波堤だった日本
を破壊して中国の共産化に貢献したルーズベルトにこそ罪があるだろwwwwwwww。
(ソ連を警戒してたが為の朝鮮併合、満州建国、中国進出だろ。それを理由にルーズベルトは
 日本に圧力をかけた大馬鹿野郎であり、人類に対する重罪な訳ですよ。)

654 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 10:05:46 ID:+F0LvHz1
そういえばルーズベルトはソ連とつるんでたな。

655 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 12:52:30 ID:6HUcL0Lf
歴史学を学んだ人が誰もいないスレだなwww

656 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 16:34:06 ID:rp5nmAT7
20世紀最大の悲劇は原爆と共産主義の誕生

657 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 20:00:31 ID:K5YmdbmB
今週号でとうとう九条に対する徹底した反論をしてくれた。

要約すれば、ガンジー主義を言うならちゃんと覚悟しろ、
憲法九条にガンジー主義条項を入れる覚悟・それほどの
ナショナリズムが国民にあるなら従う、ということ。

さて護憲派の反論が楽しみだ。

658 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/06(木) 00:53:55 ID:uVjo8ecM
>>638
>>例えばなんらかの国連軍(UNEF等)が編成され、これに自衛隊が戦闘部隊ユニットを送る事は、
9条違反ではありません。なぜなら9条は日本と他の国家との関係に於いて有効だからです。
必須は当該自衛隊の部隊が国連軍の完全な指揮下に入ると言う事です。

自衛隊を国内治安部隊目的の準軍事組織とするならあなたの言う必須項目すら満たされていない国連すら関与していない自衛隊のイラクサマワ派遣、
インド洋の補給活動は日本国の治安活動、防衛活動とはかけ離れた越権ではないのか?イラク特措法、テロ特措法は違憲ではないか?
政府はイラク特措法すら拡大解釈しているのではないか?

>>海外のインフラ復旧等で自衛隊を派遣するのは、自衛隊は優れた自営能力を有するから

復興活動の能力を有することと派遣しても良いかということは別の問題。
優れた攻撃能力を持っていても今の所先制攻撃してはだめということと同じ。

>>相手国の受け入れを拒否を受けても、救出ミッションを実行できるのはアメリカやイスラエル、
後はせいぜいイギリスかフランス位でしょう。ロシアは微妙だと思います。

自衛隊には海外で人質救出能力は無いそういう想定はあり得ないのでGSG9の例はあまり意味が無いでしょう。







659 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/06(木) 01:45:48 ID:uVjo8ecM
>>639
>>イラン革命の際も湾岸戦争の際も、(実は現在も)
数千キロも飛行して邦人を救出する機材がありませんでした。

現在もクウェートでの輸送機の活動、アフリカの救援活動にも向かえる展開能力から言って
友好国を経由すればその理屈はあり得ない。
問題の後、憲法の拡大解釈で派遣のための法律が出来たことから、それ以前自衛隊機の派遣が
法的根拠がなく極めて違憲に近かったから。

>>例えば「この法を、こう運用するのは適法か?」という判断を法制局が行う事は多々有りますし、

内閣法制局は内閣を補佐する機関に過ぎないものであって彼らの言っていることには法的な根拠ってないでしょ。
「集団自衛権は権利を有しているが行使は出来ないとか」国民には理解しがたいトンチンカンなことを言ってしまう。
ま、この解釈も変わっていくんだろうけど、何の責任も無いいいかげんなところだよ。
内閣の判断にしろ法制局の判断にしろ自衛隊員に死者が出たとき彼らが責任を取るとは思えないがね。
違憲、違法の判断は本来責任を有する司法が行うべき。それが出来ていないから三権分立が壊れている。

>>634
>>これなどは、本来は国家(自衛隊)が整備運用し、必要な際に担当治安機関等の指揮下に入れるなどして運用すべきだと思います。
自衛隊が国防軍に変化した場合はこれもできなくなります。

普通に治安活動ってなかったっけ?自治体首長が要請し、閣議か国会が認めれば。
国軍になれば出来なくなるのはなぜ?



660 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 02:36:12 ID:rE36K2um
また痛々しいのが、涌いてるねぇ
しばらく見んあいだに…
9条がガンジー主義って何のこじつけ?操られるなよ、バッッカじゃね

661 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 06:41:29 ID:0xM0wOpG
>>656
そして21世紀の不幸は夜警国家以外すべて共産主義と考えるバカの登場だわなw

662 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 12:03:47 ID:Ddah/Ggf
共産主義の誕生が20世紀w

663 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 18:49:40 ID:A1CYMQMq
現行憲法は占領下憲法、つまり占領下においてだけ有効。
だから、交戦権の放棄などと言う生存権の放棄を恥ずかしげも無く平気で
掲げている。

アメリカ軍の基地が無くなるまで日本は隠れ占領下
だから、交戦権の放棄などと憲法に掲げていることができる。

つまり今のフヌケ憲法でも60年以上も通用するわけ。

664 :ドレットノート:2007/09/06(木) 18:54:11 ID:rCM+MFpT
>>663
まさか、有事にはアメちゃんが守ってくれると思ってる?

665 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 23:36:21 ID:rE36K2um
改憲坊やは最後の一部だけ読んで やいやい言ってるわけだな
ちょっと長い文章は難しいんかな♪?

666 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 23:55:40 ID:rE36K2um
日本は大戦以降戦争をしていない。そんな国はあとアイスランド、スウェーデン、フィンランド、スイス、ブータンのみである。この実績こそ国際紛争を解決する武器にして欲しいものだ。

667 :名無しかましてよかですか?:2007/09/07(金) 00:04:05 ID:zoczXQKZ
>>666
さてこれは困ったね。
自前の戦力を持ってない国が、
紛争地域にのこのこ行って「こんなひどい事やめてください!」って紛争地域の真ん中で叫ぶ訳?
それとも日本の国会で非難決議でも出す訳?
そんな夢のような事は中学までに卒業しててください。

668 :名無しかましてよかですか?:2007/09/07(金) 05:17:22 ID:Q3QNOPxt
小汚いネットカフェ難民とかをさっさとイラクに送り込んでほしい

669 :名無しかましてよかですか?:2007/09/07(金) 23:49:25 ID:3BE6mlAh
>>666

それは短絡的な話でしょう、隣国、自国の経済状況、宗教、資源
民族構成、歴史、など色々な要素が複雑に絡んで起こる戦争や紛争ってのは
これらがまるで違う他の国を、大戦後60年という短い時間たまたま戦争が
起こらなかったなんて理由で仕分けしても、意味がないでしょう。

それに具体的に日本の軍事に変る外交が日本の安全を守った例などあるんですか?アメリカの占領から復帰して沖縄は戻ってきましたが、
北方4島や竹島などが実質軍事的に占拠された状態であり、
これらの問題で戦争をしていないということを言っても意味がない
話し合いで※過剰な譲歩や見返りなしで解決したなら
手本にでもなるでしょうが、実際はもともと不法占拠にも関らず
相手ペースで交渉され、それをネタに金を引き出されてるだけでしょう
本土復帰した沖縄がなお米軍に悩まされており
竹島や北方四島で戦争をしていないといっても
それらの海域で日本の漁船が不当に拿捕されたり射殺された事件があり、
日本がこれらの国に逆の行動をとってないといいますけど、
不当に監禁されたり射殺された漁師は日本の国民ですけど大した抗議も
賠償もとれやしない
はっきりいって、他国が日本を参考に出来る面など安全保障に置いてはなにもないでしょう。
現状の日本のどこに紛争問題を抱える国が参考に出来る要素があるんですか?
他の国からみれば国境線では他国のやりたい放題で、侵略されないのはあくまで米軍がいるから、
これが普通の認識です。世界のほかの国に莫大な金を払って米軍誘致しろとでも言うんですか?

日本が特別戦争を防ぐ要素なんて脅されれば金払ってすませる以外、
何もないでしょう。

670 :名無しかましてよかですか?:2007/09/08(土) 04:08:03 ID:li2jnJTg
>>668
あなたの支持政党はどこです?
恐怖政治の自民党ではないでしょう?

671 :名無しかましてよかですか?:2007/09/08(土) 05:52:16 ID:c0lOGQp8
日本の漁船が不当に拿捕されたり射殺された事件というのは
日本が悪いんだろ
あいつら漁師はロシアの巡視艇に見つかった途端に海にどんどん漁獲していたものを投げ捨てていたらしいからな
内心悪いと思ってやってるからこんなことするんだろ
それは昔から限りないほどやっていたのは事実だろう
ロシアもそれを知っていてそれで発砲したまたま運が悪くて当たった
小林もそうだが日本人=おしとやかな善良であるという性善説を信じすぎ
日本人は海外でも山にゴミを捨てる観光客NO1とか悪評があるところがかなりあるからな
海外で集団になると途端に羽目はずしてマナーが悪くなりうるさくなり悪評がでる人種No1の日本人
中国人とか韓国人こそそれに当てはまると日本人は思いたいかもしれないが
個人ではマナーが悪く煩い奴はたまにいるが集団になるとそうでもないんだよな
昨日もバンコクでAV撮影していた5人の日本人が逮捕されてるな
バンコクはポルノ大量に所持していた日本人も定期的によく捕まるな
海外で麻薬を大量に売りさばいて死刑になってる奴も多いな

672 :名無しかましてよかですか?:2007/09/08(土) 12:00:35 ID:temq5gPv
ヨーロッパの有名ホテルに対してのアンケートで一番評判悪かったのはなんと
フランス人。一番よかったのが日本人。

意外でしょ。

673 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/08(土) 12:47:24 ID:jrCujK2x
>>666
アイスランド、スウェーデン、フィンランド、スイス、ブータン。だから、これらの国は
孤立主義だろ。国際社会に介入しないから平和でいられるの。さらにこれらの国は基本的に徴兵制を敷いて自衛している。
日本は米帝の戦争に加担してきた実績がある。スウェーデンやスイスは有数の武器輸出国。

674 :名無しかましてよかですか?:2007/09/08(土) 17:36:01 ID:w8GNsc1U
アイスランドには米の空軍基地があったが?


675 :名無しかましてよかですか?:2007/09/08(土) 19:37:45 ID:g9C1AoLI
大多数の人々は、日本が侵略されることなど100%ありえないと思っている。
侵略されることはありえないが前提。
小林はガンジー主義は玉砕と同じ危険なものだと主張してるようだが、
その主張は平和主義者や、一般世論の耳には届かない。
なぜなら、小林の論は侵略=チベットのようになるぞって前提だからだ。
つまり、侵略されてもチベットのようにならない、と思っている人々には全く通用しない。
日本は占領経験がある。
アメリカに占領されても、日本は今のように全然豊かな生活を遅れている。
戦争に負けて、侵略されることも悪くない。
むしろ、戦争して殺し合いになるほうが悪い。
よって、侵略された方がマシという結論に至る。
小林のガンジー主義危険論は、日本がチベットのようになるということを
現実的に、説明できなければ無意味。

676 :名無しかましてよかですか?:2007/09/08(土) 23:44:23 ID:o+1zYBXC
集落のチベットと世界経済力第2位の先進国を比べられても実感沸かないよなぁ

677 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 00:07:23 ID:rhu0HPSC
>>671
密漁は悪いことだが、日本の領海内でロシアが日本人に発砲したのだから、日本政府は
断固抗議すべき。それをしない日本政府が一番悪い。

「海外で悪い事するときは、日本人に成りすましましょう」と言ってる国がすぐ近くにあります。

678 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 00:11:14 ID:rhu0HPSC
小林はガンジー主義は玉砕と同じ危険なものだと主張してるようだが

なにが言いたいのか良くわからんが、あなたがなんと思いたくても、ガンジー主義とは、そういう過激な主義なんですから。


679 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 00:19:54 ID:v2CSw4Sg
>>678
そうだからこそ、ガンジー主義を主張するには恐ろしいほどの覚悟が必要といってるんじゃないかな。
今の左翼にその覚悟があるのか?と問い詰めていた様に見えたよ。
しかし、左翼出席者はその意味が分らず頭を傾げていた。

680 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 01:35:01 ID:rY0AndEl
>>676

???貧乏人の田舎女が夜道でレイプされたという事件が
新聞に載っていました。現場の直ぐ近くに住む
大金持ちの女性が、「私は金持ちだから襲われるなんて想像できない」
と言ったらどう思う?

あなたの意見は略同じだよ
完全非武装ならチベットも日本も大差ないだろ
それ位だれでも想像できると思うけど

681 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 04:00:10 ID:e5aGM82E
チベットみたいに世界から放置されないようにするには
憲法九条が必要

682 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 08:57:18 ID:nX5EvuY0
>>675
今後日本が2度目の占領をされても、今と同じような生活が遅れるとは限らない。
アメリカのような民主主義社会の国ならまだ良い
(過程として原爆投下という非人道的な側面はあったが)が、中国のような
共産党独裁の国に占領されたら今までの恨みもあるし・・まぁ日本人は家畜扱いだろうな。
小林のガンジー主義に対する意見は
「非暴力による抵抗は相当な覚悟が要るぞ。それができる覚悟が
今の日本人にあるわけないだろ。無いならせめて自国は自分で守る用意をした方がいい。」ということだろ。

>>681
放置されないとしてもそれは憲法9条のおかげじゃない。
日米同盟のおかげ。
日本が非武装(自衛隊が攻撃できないとして)だとしても、
日米同盟があるというだけでその抑止力は大きい。
もちろん将来的には独自で守れる本当の独立国になって欲しいが・・。






683 :新労働国民党@2CH:2007/09/09(日) 12:52:14 ID:pS0eH9kU
日本でいわゆる平和な状態が続いたのは憲法などのお蔭ではない。
日米安保条約と東西冷戦の隙間にいたことで利を得ただけ。
どこの国が日本国憲法を尊重しているというのかWW。
手前勝手な解釈と根拠なしの美化は、相変わらず、お子ちゃまパラダイムの単純頭脳
だが、時代遅れの宣伝に血道を上げずに少しは現実の国際関係の厳しさに適応すべき
だな。
第九条など、どこの国も尊重してはいないばかりか、それを利用しようとして、中華・
韓国などの反日国家とお前ら反日日本人(在日半島民族含む)が蛆虫這いまわりをして
いるのはもう西側国家で知れ渡ってしまったじゃないか。
国内問題をわざわざ外に出して弱みを作るなど軽蔑されているだけだ。

お前らが馬鹿なことをしたために、国民の税金がどれだけ無駄に中華・韓国・北朝鮮・
米国に流れたか判っているか?それがあれば国内のニート問題も災害問題も消費税問題
もとっくに解決できているんだぞ。

社会保険庁では自治労が倫理も何も無い労働協約を結ばせて、その上、労働者階級か
らのなけなしの金を横領・搾取した。
お前らは身勝手な理屈と運動により、我々労働者階級からの搾取を助長している民主主
義と階級闘争の敵だ。


684 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 15:12:05 ID:ZuXVlbOB
>>641
>>同盟国、中でもアメリカに関して言えば、改憲イコール親米度の増加とは見ないと思いますよ。

民主党がテロ特法を違憲として自衛隊を引き上げれば、同盟国、友好国は不信感を持つだろう。
 
>>周辺諸国・・・例えば中国や韓国ですか? まあ、あの国の意見なんぞいちいち気にする方がどうかと・・・(笑)

中国、南北朝鮮の意見を無視して、自己満足的な防衛力を構築しても無意味では?
先の大戦でも中国を蔑視し、情報を軽視したための敗戦。精神的鎖国ではいつまでたっても
外交は幼稚園児のまま敗北する。



685 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 15:13:36 ID:dDywGdji
>>682
2度目の占領をされてチベットのようになるとも限らない。
日本はチベットと違って世界的に認知されてるから
小林よしのりの言うような、酷い状況にはならないと思うよ。
日本の場合は、占領されるより戦争した方が被害が大きくなるかと。
あと、小林よしのりは戦争が起きたら、海外逃亡できないというけど
戦争の最中に逃げる人なんていないよね。
戦争が始まる前にみんな逃げる。
小林よしのりは、無防備だとチベットのようになるぞとか
国外逃亡できないぞといったミスリードが多い。

686 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 15:56:59 ID:ZuXVlbOB
>>642
>イギリス軍について調べてみたが、議会の承認無しの常備軍の禁止ということよね
>つまり議会の承認があれば認められる
どちらで調べられました?
今は手元に資料本もないので引用紹介ができませんが、微妙に私の理解と違いますね。それは。

wikiほか複数サイト。それが間違ってるんなら知らん。
>>またイギリスにおいては、名誉革命後に権利の章典が成立して以来、議会の許可なく平時における常備陸軍(peace-time standing army)
を編成することが禁止されており(権利の章典の成立以前も常備陸軍を編成することは一種のタブーではあったが、
明文化されたものではなかった[2])、現在においても一定期間ごとに“臨時に”陸軍を編成する許可を議会が可決する必要がある。
ただしこれは、現代においては建前とすら言いがたいほどに形骸化しており、実態としてはイギリス陸軍は平時においても常備軍である。

>>内局が絶えず気にしていたのは国内法、具体的には刑法との兼ね合いの様です。
9条が全く影響していないとは言いませんが、かって広島シージャック事件で狙撃を担当した警官が
殺人罪で告発された様な轍を踏みたくないと言う事ではないでしょうかね?

それは対外宣伝的な官僚的詭弁ではない?というか防衛官僚か自衛隊の中の人か?
国内法との整合性の問題だと言って海外派遣時にも拡大解釈で適用する。典型的な官僚的騙しの手口。
いずれにせよそれらは国際紛争に関係する9条以前の問題であって海外派遣に関するROEを
制限している(た)のは間違いなく憲法9条。
改憲よりたちが悪いのはこっそりと法律を改正し、それを橋頭堡として拡大解釈を繰り返す憲法迂回派。
いずれ歯止めが利かず暴走する。 

 
 

687 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:00:57 ID:rY0AndEl
>>685

戦争なんてある日突然起こるもんだろ、
ヤバイな〜と言う雰囲気が社会に蔓延して段階を踏んでって
ならいいけど、
世界的に認知されてる日本が、武力放棄で無抵抗なら
ある日突然の方が寧ろ現実的だろ、
襲う方ば占領するのに、技術のある企業や金持ちに逃げられたら
もともこもない、
無抵抗なんだから侵略する方にはリスクは何もない、

国連の制裁なんてあると思うな、それこそ、
日本の工業部品の技術の独占は実は石油より強力、
石油は他から買えばいいということも出来るが、
世界の工業生産に占める日本製の部品は4割近くで、
シェア80〜100%で技術的にも圧倒的オンリーワンなんてのが沢山あるから
経済制裁すれば、世界の他の国の工場もストップしてしまうので、
占領認めて妥協する。殺されないかもしれんが、重税、最前線兵役、
私財没収、物凄く悲惨なことになる。

はっきりいって奴隷でも生きられればいいって言う人間だけなら
あならの言うとおりになる可能性もなくもないけどね
ただ奴隷になる位なら自分が死んでもやり返すのが結構いるのが人間、
現におこってるイラクの自爆テロみればわかるだろ
普通の主婦だって自爆テロするんだ。

みんな抵抗しないって考えるのが非現実的、
寧ろ非武装なら、占領国に対する自暴自棄的テロと
その報復の戦闘で一般市民が殺されるだろ、
占領してしまえば自国民であり、自国民を数千万人殺した
国が直ぐそばにあるのにあなたの発言こそ
能天気なミスリード以外のなにものでもない

688 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:04:46 ID:v6V6p8C7
チベットって本当に虐殺されてるのか疑問。
NHKのチベット鉄道特集じゃチベット人はみんな中国に感謝してた。
ちゃんとテレビの映像として放送されてる。
小林のはイラストで本当にあんな弾圧がされてるとは思えない。

689 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:06:06 ID:v2CSw4Sg
>>688
ここまで分りやすい工作員は始めてみた

690 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:08:46 ID:v6V6p8C7
>>689
映像とイラストでどっちが信憑性あるかってこと。
よく弾圧されてるって言うけど、口頭や文章、イラストだけで
映像としての報道を見たわけじゃないだろ。

691 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:14:43 ID:v2CSw4Sg
>>690
うーん 取り合えず中国の報道が信用できるものか?から考えてみるといいとおもう。
その上でチベット関連の書籍などを読んでみる事をお勧めします。
自分はその上でチベットは悲惨な事実があると思ってる訳で、ただ小林のイラストだけで判断してる訳じゃない。
イラストはインパクトはあるが問題なのはその信憑性な訳で、もし小林に文句があるのなら書いてる内容に付いて文句言ってみれば?

692 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:19:24 ID:v6V6p8C7
>>691
関連書籍も小林と同じであまり信用できない。
現在進行形で弾圧されてるなら、映像があってもいいはず。
国境越えしようとしてるチベット人が撃たれるシーンは見たが
国境付近での射殺は北海道とロシアの間でも漁民も撃たれてるし
国境付近で撃たれるのは珍しいことじゃない。
あの映像だけで、チベットが弾圧されてるってのは信じられない。
現に、NHKでは定期的にチベット鉄道特集やってるが、
中国に感謝してるチベット人は多い。
ちゃんと映像で見てる。
慰安婦の証言と同じく、小林の言うことを真に受けるわけにはいかない。
そんな曖昧な、チベット弾圧を根拠にチベットのようになるぞって
言われてもね、NHKの番組見て、チベット全然弾圧されてないじゃん!
小林嘘つくなよって感じだよ。
本当に弾圧されてるなら、もっと映像で報道されてるはずだ。
小林だって、チベットに渡って現場見てきたわけじゃないだろ。
小林も騙されてるのかも知れない。

693 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:21:06 ID:v2CSw4Sg
>>690
もうちょい補足
中国が出してくる映像なんてもんは、中国の都合の良いものだけでてくる物。
映像だけ見て信じてしまうのは、イラストだけ見て信じてしまうのと同じ。

694 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:28:10 ID:v6V6p8C7
>>693
中国が出してくる映像じゃない。
ちゃんと日本のNHKが中国に渡り映像を撮ってきてるもの。
本当に弾圧されてるようなら、定期的にNHKはチベット特集やってるんだから
痕跡くらい見つけてもいいと思うけど。みんな中国に感謝してる。
思うに小林は第二次世界大戦と現代のチベットをゴッチャにしてるのでは。
昔の中国がこうなんだから、今もチベットで弾圧やってるに違いないという。
そんな小林の妄想で曖昧なものを根拠にして、占領されたらチベットのようになるぞと
言われてもね。


695 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 16:35:00 ID:ZuXVlbOB
>>688
本当にチベット人か?チベットに入植している漢人では?
NHKでもシルクロードの番組では漢人の観光客が一般人の家に入り込んで
写真バチバチ撮るし、金やって少女に民族衣装着せて躍らせて写真
取り巻くってた。金のためだけど少女は嫌だってって言ってたな。

中国でも年に何百もの暴動が政府による暴力的な鎮圧が行われていると報じられているが
映像はほとんどない。中国政府の都合の悪いものが簡単に映像が取れるもんじゃないだろ。

696 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:37:35 ID:v6V6p8C7
ガンジー主義にしたって、ガンジー主義を信奉してる人は
何もガンジーのように武器を持たずに抵抗して死のうなんて思ってない。
ガンジー主義の武器を持たないって部分を信奉してるのに
小林にかかると平和主義者は武器を持たず抵抗しようとしているとなる。
抵抗なんか望んでない。無抵抗で戦いを避けたいだけだ。
そこでチベットが出てくる。
無抵抗だとチベットのようになるぞと。・・・
だが、小林の話を真に受けず、ちゃんとNHKの番組など
映像としてみればチベットが弾圧なんかされてなく、日本のように
占領者の恩恵を受けている。
チベットも日本も同じだよ。占領されたからって、弾圧や虐殺などされてない。
小林は無抵抗だと弾圧されたり、虐殺されないと困るんだ。
占領されても弾圧も虐殺もされないとなると小林の自主防衛論は成立しないからね。
自主防衛論を成立させるために、無理やり占領されると酷いぞって煽ってるように見える。

697 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:37:49 ID:v2CSw4Sg
>>694
日中報道協定って知らないの?それとも見えない振りしれるだけ?

http://www.h3.dion.ne.jp/~realrobo/shina/shina6.htm

このサイト見てくれ、そこから続くリンクもね。

俺の言える事はそれだけだ。

698 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 16:51:17 ID:ZuXVlbOB
>>696
そりゃ、与えられた表層的なもんを信じて思考停止させるってことだ。
家畜同然だな。それか真性のM


699 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:52:15 ID:v2CSw4Sg
>>696
その理屈を主張してくるなら俺はこう言うな。
俺は非抵抗主義などごめんだ!とね
でも君は反論してはなら無い、なぜなら非抵抗主義だから。
俺の言ってる事も非抵抗の精神で受け入れてくれw

700 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:52:42 ID:v6V6p8C7
>>695
中国は年間何万件も暴動があると言われてるけど
映像はほとんどない。
本当に暴動など起きているのだろうか?
前から思っていたが、関連書籍に書かれているようなことが本当なら
もっとテレビや新聞は大騒ぎなはずだ。
本当に弾圧などされているのか怪しい。
特に、チベットを持ち出す本ってのは小林のように自主防衛論を展開してることも多い。
これも怪しいんだよな、自主防衛論を成立させるために占領されると悲惨だという
ケースが欲しかった。だから、チベットは弾圧されているということにして
チベットを例に出して、自主防衛論に繋げているのでは。

>>697
日中報道協定なんて昭和30年代の代物だろ。
今は存在しないはずだ、本当に日中報道協定があるなら
中国の毒野菜など報道されなかったはずだし
ディズニーランドのパクリ施設も報道されなかったはず。
日中報道協定は単なる陰謀論だと思うけどな。

701 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:53:44 ID:v2CSw4Sg
>>700
反論しちゃだめだよ〜〜
非抵抗の精神でいかなくっちゃ! ねw

702 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 16:58:33 ID:v6V6p8C7
>>698
それが小林の手なんだよ。
占領されていても、今のように普通に生活できているし
チベットでは鉄道を敷いて貰えて占領者の恩恵を受けている。
占領されても小林が言うような虐殺や弾圧なんかされてない。
そして占領を受け入れると、家畜同然、真性のM、奴隷根性とか言いはじめる。
家畜同然、奴隷根性と言う方がおかしいんでは?
戦わずに虐殺も弾圧もないのであれば、武器を持たず無抵抗で占領を受け入れることがベスト。
この完全平和論を展開されると、小林の自主防衛論は成立しないから、
小林などは占領されるぞチベットのようになるぞといい、占領されても弾圧されない場合は
占領を受け入れる人を家畜だの奴隷だの罵る。
自主防衛論を成立させるためだけに、危機を煽ってるように見えるね。



703 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 17:02:05 ID:ZuXVlbOB
>>700
映像あるよ。当事者が隠し撮りしてたやつ。写真があるやつもある。
農村部の強制土地収用はNHKでも問題にしている。避妊手術の強制化やノルマ化も
日本のメディアは報道した。いつ起こるかわからない実際の暴動の映像や避妊手術
の映像を撮影することは単純に難しいだろということ。







704 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 17:08:35 ID:v6V6p8C7
ガンジー主義の武器を持たない部分の象徴が憲法9条。
占領されても、小林が言うような虐殺や弾圧なんて起こらない。
占領を受け入れれば、被害をこうむらずに済む。
だが、日本が防衛力を持っていたらどうだろう。
戦争になって、一般人は大勢被害をこうむる。
ガンジーの場合は抵抗してしまったから、大勢人が死んだんだ。
日本が掲げるガンジー主義は抵抗なきガンジー主義。
抵抗なきガンジー主義ならば、虐殺も弾圧も起こらない。

つまり、日本の憲法9条で完成された抵抗なきガンジー主義は
完全平和論であり、小林が論破することはできない。
だから、現代の憲法9条ガンジー主義を批判するために
わざと抵抗を前提とした、旧ガンジー主義で日本の新ガンジー主義を批判するという暴挙に出た。
小林にとっては、国民が抵抗してくれないと困るんだよ。
抵抗して戦いになってくれないと、自主防衛論が成立しないからね。

705 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 17:13:44 ID:v6V6p8C7
>>703
避妊手術の強制化やノルマ化の映像なんて見たことが無いよ。


706 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 17:29:05 ID:v2CSw4Sg
>>704
だ か ら 自主防衛論に抵抗すんなって
自主防衛論には抵抗するが、完全平和論は抵抗しないなんてダブルスタンダードだろうが
いい加減ウザイよ

707 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 17:32:01 ID:ZuXVlbOB
>>705
君が知らんのは知らんがなw

チベット鉄道にしてもチベットの同化政策の一環で漢人の流入が爆発的に増大して首都では人口が逆転している。
民族の交配や中絶政策が進めば、チベットではチベット民族がいなくなるかもな。

708 :ドレットノート:2007/09/09(日) 17:38:03 ID:BQgYRDQ6
そもそも非武装の国なんざ存在しない、歴史的にもだ....
よく琉球は非武装だったとかいってるが、きちんとしたサムレーなる武装組織はいた。
まるはだかの軍隊いない国なんざアニメでもないかぎりないよ

709 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 17:39:43 ID:ZuXVlbOB
君の完全平和論は君の家の当主に不法滞在中国人を招くことから始まるわけ。
○○の豊かな被占領生活というブログを立ち上げて、果たしてどんな豊かな生活が送れるか
実践して欲しいね。トイレ住まいでも幸せなのかもしれないけどw

710 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 17:42:03 ID:v6V6p8C7
>>706
武力に対しては抵抗しないといってるだけだ。
つまり戦争にならなければいい。
完全平和論は武器に対しては抵抗しない。
第二次世界大戦も日本が攻撃さえしなければ戦争にはならなかった。
これを言うと小林などは、戦争しなかったら無条件降伏で占領されていたというだろうが、
戦争やってもやらなくても占領はされている。
戦争という抵抗をしたせいで、原爆は投下される、絨毯爆撃も受けた。
抵抗をしなかったらどうだ?すんなりアメリカの占領下になるだけ。
抵抗したせいで被害が多くなった。
この戦争も小林論で始まったんだよ。
小林は抵抗しなければ、弾圧されている?チベットのようになるぞと、抵抗を煽る。
NHKの番組では中国に感謝を述べ中国占領を恩恵を楽しんでいる
チベットだが、小林いわく、チベットは弾圧されているという。
日本軍も同じ、アメリカに抵抗しないと虐殺にあうぞ、酷いぞと煽った。
だが、結果はどうだ?占領はそんなに酷いか?
全然酷くないだろ。
小林や日本軍が言う占領されたら酷いぞ、虐殺だぞってのは、
国民に抵抗をさせ、戦争をさせるための虚言にすぎない。

第二次世界大戦のときに新ガンジー主義である憲法9条があり
防衛力が皆無なら戦争という選択はできないわけだから、
すんなりアメリカの占領下におかれ、原爆も絨毯爆撃も受けずに済んだ。
日本がやらなければならないことは、同じ過ちを犯さないように
憲法9条に従い、自衛隊を解体することだ。

711 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 17:45:13 ID:v6V6p8C7
>>707
日本も少子化で近い将来、海外からの移民が増え人口が逆転する。
逆転現象はチベットに限らず起こるもんだよ。
チベットは国といっても、元々村のようなものだろう。
はじめから人口は日本より遥かに少ないのだから、
日本より早く人口が逆転するのは自然。
中国人の人口は爆発的に増えてるから、世界で中国人の比率が増えるのも自然だと思うぞ。


712 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 17:47:26 ID:ZuXVlbOB
>>710
ユダヤ人が抵抗したから計画的に集められて民族殲滅されかかったのか?


713 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 17:48:45 ID:v6V6p8C7
>>708
非武装国がないからって、これからもないとは限らない。
20世紀以前は確かに占領で民族大虐殺みたいな事が頻繁に起こっていた。
しかし、21世紀に入り、日中友好、日韓友好など国家間の友好が
盛んになってる現代において虐殺の類はありえない。
時代が違うんだよ。
今の時代ならば、抵抗なきガンジー主義であれば、完全平和を実現することができる。
抵抗するから戦いになるんだからね。

714 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 17:49:44 ID:v2CSw4Sg
>>710
はいはい武力だけね
では、武力だけで考えてみよう!
日本国で完全平和主義が完成しました
        ↓
次の日、中国から日本占領大使が10人の占領部隊と共に送り込まれて来ました
        ↓
「はい、今日から日本は中国領日本県になります」と宣言
        ↓
そして、中国になった日本には中国から人民解放軍が送り込まれてきましたとさ
        ↓
あれ?完全平和主義は?

これでお終い
どう?感動した?

715 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 17:55:16 ID:v6V6p8C7
>>712
ユダヤ人の民族殲滅のような出来事は20世紀で終わり。
国家間の友好が足りなかった20世紀とは違い、
今は多国間で行き来が行われ、インターネットにより世界が縮まった。
これからユダヤ人の民族殲滅のようなケースは起き得ない。

>>714
中国になるわけだから人民解放軍が送り込まれるのは当然だろう。
しかし、人民解放軍が送り込まれるだけなら戦いにならない。
抵抗するから戦いになるんだからね。
抵抗せず、人民解放軍を受け入れれば、戦わず平和を維持することができる。
日本だって、米軍基地が各地にあるだろ。
米軍基地に自衛隊が抵抗して攻めれば戦いになるが、抵抗しないから
戦いは起きず、米軍基地と共存できている。

716 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 17:57:13 ID:v2CSw4Sg
>>715
なにいってんの?
完全平和主義は完成した瞬間に崩壊するんだよw
では中国になった日本人民が戦争で戦う事はどうおもうんだね?

717 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 18:01:13 ID:v6V6p8C7
まず一体何を守るのか?これハッキリさせるべきだ。
国民の生命を守るためならば、防衛力は不要。
日本もチベットも占領されたが、国民の生命は守られている。
国民の生命が奪われたのは、占領で奪われたのではなく
抵抗による戦争で奪われている。
抵抗さえしなければ、生命は守られる。
小林など自主防衛論者は一体、何を守ろうというのか?
これは、占領を受け入れる人々を家畜、奴隷と罵っていることからもわかる。
自主防衛論者が守ろうとしているのは、国民の生命ではなく国家という幻想。
国家という形のない幻想を守るためには、国民に抵抗してもらわなければならない。
だから、占領されても国民の生命は守られるのだが、占領されたらチベットのようになるぞと
国民を不安がらせているんだろう。
どんなに煽ったところで、国家間の交友が盛んになっている21世紀で虐殺や弾圧などありえない。
日本は新ガンジー主義である憲法9条を守り、自衛隊を解体すればいいんだ。
抵抗さえしなければ、生命は守られる。

718 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 18:03:39 ID:v2CSw4Sg
>>717
おぃおぃ逃げんなよ
中国の手先になって戦うのは良くて
日本の為に戦うのは良くないってかw

719 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 18:04:27 ID:v6V6p8C7
>>716
日本人は今までどおり憲法9条の信念を貫き通せばいいだけ。
戦わなくても虐殺や弾圧されることはない。
これは21世紀は国際世論の目があるので、虐殺や弾圧がされないことで明らか。
何が起きても、抵抗しなければ、抵抗しない相手を殺す理由はない。


720 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 18:05:21 ID:v2CSw4Sg
>>719
だめだこりゃ 他の方にパス

721 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 18:09:13 ID:v6V6p8C7
ガンジー主義は不完全なものだったんだよ。
不完全な旧ガンジー主義を日本の憲法9条が新ガンジー主義に完成させた。
植民地下において、ガンジーは武器を持たずに「抵抗」してしまった。
抵抗したら殺される当然のことだ。
だが、日本の新ガンジー主義は武器を持たないだけでなく、「抵抗」もない。
武器を持たず、抵抗しなければ殺されることはありえないんだ。
20世紀の時代ならまだしも、国と国とのつながりが強化された21世紀。
国際社会を無視して、無抵抗の人間を何百万人も殺す意味がない。
新ガンジー主義は完成された平和主義論だよ。

722 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 18:17:38 ID:ZuXVlbOB
>>711
何言ってるんだ?チベット鉄道が出来てから漢人流入が爆発的になっている
という事実を言っている。チベット鉄道が自然に出来たとでも?明らかに中国の意図的な同化政策。
で、チベット鉄道が出来てチベット人が繁栄したって、具体的な雇用が増えたのか?

>>715
起き得ないって、アホか。旧ユーゴやスーダンやソマリアなどで行われた行われている(た)民族浄化政策
や虐殺はどうなるのか?脳内がお花畑過ぎるw議論する価値がなくなってきたな。



723 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 18:25:56 ID:ZuXVlbOB
>>719
根本的矛盾。国際社会が虐殺は非難して占領は唯々諾々として認めるのか。
ご都合平和主義にしたらどうだ?

>>721
インターネットが発達してようが、国際社会が見てようが無意味な虐殺を
現在進行形でしてるやつらがいるんだからしょうがない。

>>717
財産は守られると言わないのは意図的なんだろ?

724 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 18:28:56 ID:ZuXVlbOB
映像がないから弾圧、虐殺はないって。ある意味“南京大虐殺否定派”に通じるよなw

725 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 18:37:03 ID:ZuXVlbOB
>>721
ガンジーが新ガンジー主義だったとしてインドやインド人に何がもたらされたのか?

726 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 20:47:10 ID:e4HC+6Lr
日本を占領した国が徴兵制を始めて
次の国を侵略したら?

727 :607:2007/09/09(日) 21:45:54 ID:OAWjwSqd
>684
>民主党がテロ特法を違憲として自衛隊を引き上げれば、同盟国、友好国は不信感を持つだろう。

自衛隊を引き上げるのは民主党ではなく政府です。
彼らはその本質が「反米主義」でもなければ「孤立主義への回帰」でもなく、
仮にインド洋から海自を引き上げる結果になったとしても、
それは現政権を追い詰める為の野党第一党の政策の結果だと言う事を熟知しています。

>中国、南北朝鮮の意見を無視して、自己満足的な防衛力を構築しても無意味では?
なんど読んでも理解できません。
そもそも防衛力とは対外的な迎合を求めるものでは無いと思いますね。
これは友好・非友好国に関係なくです。

728 :607:2007/09/09(日) 22:28:43 ID:OAWjwSqd
>686
>>内局が絶えず気にしていたのは国内法、具体的には刑法との兼ね合いの様です。
>いずれにせよそれらは国際紛争に関係する9条以前の問題であって海外派遣に関するROEを
>制限している(た)のは間違いなく憲法9条。
なにか、混乱していらっしゃる様ですが、
「海外派遣に関するROE」というのは文としても概念としても、実用としてもおかしいですね。
海外派遣の際はその時の派遣任務や内容、派遣主体によって変化します。
そもそも631〜で述べているROEは国内での武力行使を念頭に置いたものです。
そしてそれを制限しているのは間違いなく日本国の刑法なのです。
かって広島シージャック事件で狙撃を担当した警官が殺人罪で告発された事で
SATの設置は20年遅れたと言われています。(実際にはそれに準ずる組織がありましたが)

例えば、日弁連なりなんなりが、先の工作船事件の様な内容で北朝鮮海軍艦艇を自衛隊が
攻撃した場合は9条違反で訴ええず、刑法に反するとして訴えると思いますよ。
 なぜなら9条論議は下級裁では回避する可能性がありますし、訴えの権利関係が希薄です。
それより刑法訴訟の方が実際的です。

729 :607:2007/09/09(日) 22:46:10 ID:OAWjwSqd
>686
>それを橋頭堡として拡大解釈を繰り返す憲法迂回派。いずれ歯止めが利かず暴走する。

正直、なんと言うかなぁ・・・あまり出来の良くないポリティカル小説の様ですけど(失礼!)、
「拡大解釈」というのは内法局長官に銃でも突きつけて”都合の良い見解”を引き出すのですか?
もちろん、内法局見解は総理が声明で換える事が可能ですが、その内容如何では
国民の反感を買って選挙で敗北、下野と言うことになるでしょうね。
そもそも、与党同盟である公明が許すと思いますか?党内にも谷垣派の様なリベラルもいる訳です。
それともクーデターでも起こしますか?(笑)

730 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 23:02:35 ID:XgujaSit
>>仮にインド洋から海自を引き上げる結果になったとしても、
それは現政権を追い詰める為の野党第一党の政策の結果だと言う事を熟知しています。

参議院戦で勝利した民主党は国民の民意を反映している。もし民主党が政権をとり
イラク戦争反対の立場をとれば寛容な米帝は理解を示してくれるかな?

>>海外派遣の際はその時の派遣任務や内容、派遣主体によって変化します。
そもそも631〜で述べているROEは国内での武力行使を念頭に置いたものです。

国内での防衛活動、治安活動についてはいいや、そこに争点はないんだし。
イラクに海外派遣された自衛隊の交戦規定に制限を与えているのは憲法9条でしょ。

>>「拡大解釈」というのは内法局長官に銃でも突きつけて”都合の良い見解”を引き出すのですか?

そもそも内閣法制局は現状に合わせて、例えば自衛隊があれば、それを合憲であるかのように政府に答弁できるように
理屈を作る組織だから自ずと拡大解釈していくでしょう。内閣法制局に違憲判断なんてできる能力も権限もないんだから
「集団自衛権は保持はしているが、行使はできない。」「イラクは戦闘地域だが、サマワは戦闘地域とはいえない」
内閣法制局の方ができの悪い作文に見えるけどw

731 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 23:36:23 ID:XgujaSit
>>そもそも防衛力とは対外的な迎合を求めるものでは無いと思いますね。
これは友好・非友好国に関係なくです。

一般国民から考えればこれが一番危険な考え。
防衛や軍事は外交の延長線上であって防衛は外交によって抑制されるべき。
中国・韓国・北朝鮮にしろ友好関係や軍事交流をもって包括的な軍縮条約でも結んだ方がはるかにまし。
中国などを無視して自己満足的な自衛を構築しても底なし沼にカネ突っ込むようなもん。欲求には際限がない
相互不信感や相互蔑視は軍拡競争を助長し一部企業や軍人を喜ばせるだけ。


732 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/09(日) 23:47:03 ID:XgujaSit
>>そもそも、与党同盟である公明が許すと思いますか?党内にも谷垣派の様なリベラルもいる訳です。

公明がいても党内反主流派がいても自衛隊は現実にイラクに派兵された。
国民的コンセンサスもなされないままに。これは暴走ではないか?笑い話で済ませれること?

733 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 08:52:20 ID:o0kP1R0x
>>688
ダライラマもチベットの独立はもう望んでいないといってるからな
なんだかんいって中国の近代化と富裕化にチベットも依存し
潤ってるんだよ
http://www.youtube.com/watch?v=0Yypcjqx624
http://www.youtube.com/watch?v=hdp_NWlRF7E

734 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 09:09:59 ID:o0kP1R0x
>>707
それはな
チベットの奴が大都市に出稼ぎにいってるからなんだよ
伝統建築の維持や補修したり高層ビルなどの飛び職人とかして働いている
農民工というよりも僧民工という感じかな
チベット人自体の人口が減っているというわけではない
小林にしろウヨの妄想はもうたいがいにしておいたほうがいいぞ
今号のわしズムにもチベットのことがやたらあったり表紙からして小林の特攻服姿と
神道礼賛っぽい内容
もうウヨを通り越してカルトに域まで達してやがる

735 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 09:29:40 ID:hyTCKLRh
>>734
小林は明治の時代で思考停止してるよな。
昔の話を持ち出して、中国は危険だとか。
全然、21世紀の現代が見えてない。
もはや小林に追随するのはカルト信者しかいまい。

736 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 19:39:28 ID:vShsLWJj
ていうか チベットって本当にひどい目にあったのかよ
詳しい情報がない

737 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 23:01:27 ID:dbckiOoR
>>735
そういう君は今現在だけしか見えてないだろ。
過去からの連続性を無視して21世紀の現代しか見ないのは地図やコンパスも持たずに獣道を進むようなもの。
ほとんど運任せの競馬の予想でさえ過去のレースを参考にしてるだろ。
平和という文字に程遠い中国の歴史を見れば、連中がこの先何をしようとするかある程度予想出来るでしょ。

738 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 02:01:06 ID:9985Nexv
TVでやらないから天安門事件も無かったんだよね

739 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 11:06:40 ID:JQbUxHBt
>>738
天安門って言われてるほどの死者はでなかったそうだね

740 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 15:12:45 ID:9U+aqzRd
台湾ですら国家プロジェクトでボウ湖島を開発、投資し第2のマカオにしようとしてに
中国観光客の呼び込みに必死みたいだな
小林のチベット観は全く嘘とはいわんがちょっとトンデモ時代錯誤な話だな

741 :米帝かっ!! ◆ml/jekw8OU :2007/09/11(火) 19:46:50 ID:qYxxYEMh
>>734
中国の大都市なんてすでに漢人の出稼ぎで飽和状態。地方出身の乞食がたくさんいて
格差問題になっている。チベットの田舎者がどれほど稼いでいるか疑問。
逆にチベットの観光産業に漢人が観光シーズンに出稼ぎに来てホテル、レストラン、土産物屋で
漢人観光客や外貨を稼ぎ地元に送金する。チベットに埋蔵されていると言われている
地下資源も権益は中国のもの根こそぎチベット鉄道で収奪される。チベット鉄道の目的はそれだろ。
チベット人は漢人資本のホテルのトイレ掃除屋か貧しい遊牧生活かインドやネパールに亡命するしか無い

742 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 21:08:25 ID:EgG6eEcc
天安門にしろチベットにしろユーチューブで探せばけっこうすごいのが見つかります。

自転車と一緒にぺちゃんこにされた人民とか、面白半分に人民軍に殺されるチベット人とか・・・・

743 :大漢子& ◆Us0KZe3bIU :2007/09/11(火) 23:02:57 ID:EEfJHVqD
shit!
fuck!
son of bitch!


744 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 12:14:01 ID:byqPJkRf
>>742
で、何人殺されたの?

745 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 22:00:32 ID:VUP/4OWa
http://blogs.yahoo.co.jp/titibuunnryuu/50420043.html
エサ投入♪

746 ::2007/09/14(金) 00:51:25 ID:haRWE65d
>>737
まぁ古林もまともに歴史を知ってるとは到底言えないわけだが。
歪んだ主観をデータにしたってあてずっぽうと変わらんよ

747 :名無しかましてよかですか?:2007/09/14(金) 11:27:45 ID:O63iR04n
小林は田中正明に釣られた哀れな漫画家。

748 :名無しかましてよかですか?:2007/09/14(金) 19:34:02 ID:366/UYmL
    \         ローゼン閣下 万歳!         /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               , v、ヘM 'リ"ノンミ/ソMv、      
              ソVvミ ヘ/Wv彡vV/ ミ∠ミ::
_________ ミミ  國 ● 憂  _   ミ::: ___________________
───────── ミ     二__, --、r'"___、 ヾ ト、::ヽ ──────────────────
  ________ミレ'"~ ,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、 _______________
 ━━━━━━   ̄ ̄K/ー'~ ^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i.  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
   ________!〉ー― '"( o ⊂! ' ヽ   ∪   Y _______________
ーー--------ーー--ーi  ∪  ,.:: :二Uニ:::.、.       l i ────────────────
────────o゙;'。.!     :r' エ┴┴'ーダ ∪    !Kl
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `∴ .i、  .   ヾ=、__./        ト=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━; ヽ. :、∪ ゙ - ―-    ,; ∪ ,! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   __________ "\.  :.        中  .:   ノ        _____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  ヽ.      二   . .イ ̄ ̄`ヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄--------__/        病      _    `)───______ ̄ ̄ ̄ ̄
                 i' 、;,           /─``ヾ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/───────────
========== ;'゙l`;, 愛読書 小林よしのり '´! ===/ /    ____,,.....----ー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ;;:,____i__、;;_,;ヾ        ノ,;    / /  ̄``ー-ー^`'´
───────・。" \;∴`;;';:;煤,i  i' ̄l──ーy ,ノーー--、      
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄.\;:';;';;・;';ζ`        ゙;,、l;;;;;;;;;;;;;("_ノ;;;γiヾヽ;;ノ──----、,,__
 _______ ───`ー-‘i ノ教科書 嫌韓流,'` 、  ̄´ ̄ヽ、ノノノ             ̄ ̄

749 :名無しかましてよかですか?:2007/09/17(月) 20:12:05 ID:yB/SEun3
http://cruel.org/economist/tibet.html
インドの記者がみたチベット

要約: 「チベットは大幅な経済成長を遂げていて、その繁栄ぶりは疑いようがないし、
多くの人の生活水準は大幅に向上した。中国政府はチベットの発展に明らかに尽力している。
一方ダライ・ラマのチベット亡命政府のプロパガンダはウソも多いし、さらにダライ・ラマが
民主チベットを口にするとは片腹痛い。中国以前のチベットは、すさまじい奴隷制の民主のかけら
もない代物だったのだ。かれらの政治的要求もほとんど現実味はない。チベットは中国の一部と
して今後も大きく発展するだろう。チベット独立など絶対ありえん」。インド誌の記事でありチベット
の状況に関して異様なほど露骨な中国側見解の受け売り部分が多いものの、ダライ・ラマをうっとうしく
思い、中国との関係維持改善を重視したいというインド国内の(それなりに有力な)見解を明確に示す記事として興味深い。



>ちまたで見かけるチベットの話は、たいがいがフリーチベット系のバカ芸能人に感化された連中や、
>ダライ・ラマお大切のスピリチュアル系のおめでたい人々、さらには中国憎しでチベット虐殺云々と口走りたがる、
>小林よしのりみたいな人々ばかりが中心になっているので、なんとなくチベット亡命政府のプロパガンダを鵜呑みにしている人が多いけれど、
>実際はどんなもんか。この記事は隣国インドの記者が見たチベットの実像として、よくまとまっていると思う。


750 :名無しかましてよかですか?:2007/09/30(日) 10:06:00 ID:J1LV7kgw
■「関与すれば南西諸島攻撃」
日本が北朝鮮の核問題に目を奪われている間に、台湾海峡のパワーバランスが大きく変わりつつある。
「われわれは台湾独立を阻止するためなら武力行使も辞さない。その際、日本は絶対に関与すべきではない。
関与すれば南西諸島を攻撃せざるをえなくなる」。
昨年11月、東京で開いた民間団体主催の日中軍事フォーラム(非公開)で、
人民解放軍のある将官はこう警告したという。
「用意したペーパーにもとづく発言だった」(参加者筋)から、その場限りの脅しではない。
南西諸島は九州南端から台湾近くまで続く島々だ。

産経新聞より
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070928/chn070928000.htm

751 :ZOIDS SAGA ◆///a//YNkE :2007/10/01(月) 01:47:09 ID:uQ4bFR/J
=^..^=
=^..^=
=^..^=

752 :名無しかましてよかですか?:2007/10/14(日) 22:10:36 ID:gjg4c+5A
>>1さんごめんね。プロパガンダカキコお邪魔します。


アメリカ礼賛派で、ビンラディンを憎んでいた
ベンジャミン・フルフォードさんが
911事件を陰謀ではないかと疑うようになったわけ・・

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=591811

(尚、10月15日月曜日に放送予定の「911特集番組」は
 疑惑隠蔽の洗脳内容になると思います。
 あれを信じちゃいけないよ!なにしろCIA日テレの放送だから。)



憲法九条廃止は アメリカ(を操っている巨大国際金融資本)が
将来 中国を叩くための道具として日本を使おうと
考えているゆえんの政策だそうです。ベンジャミンさんによると・・

753 :名無しかましてよかですか?:2007/10/15(月) 11:51:46 ID:wM3fBjGy
憲法9条と日米同盟はセット。
米国のパワーが衰えたら米国は日本を守らない。
憲法9条信奉者は、戦後のアメリカと同じように中国が平和的に占領してくれる事を祈ってなさい。
でも、言論の自由など無く、未来永劫自虐史観を教え込まれますがねwww

米国日本県と中国日本県のどちらが良いかの選択。
米国日本県支持者なら憲法9条改正に賛成する必要あり。
イラク戦争や今後予想されるイラン戦争は米国のパワーを維持させる為のもの。
米国の繁栄のために尽力するのは、当然米国日本県の県益になる。



754 :名無しかましてよかですか?:2007/10/15(月) 12:56:27 ID:wM3fBjGy
未来図は、地球温暖化による耕作面積激減と全ての資源枯渇。
どの国も国益最重視政策を取り、その為の紛争・戦争が頻発する時代になる。
平和憲法信奉者に多い国家の終焉論(世界連邦樹立)なんて、おとぎ話の世界。
近い将来、パイの分け前が少なくなれば、ネットは和睦でななく対立・憎しみの促進に貢献するでしょう。


755 :名無しかましてよかですか?:2007/10/15(月) 21:30:13 ID:wM3fBjGy
先ほど日テレで、第7タワービル崩壊の謎を放送してました。
9.11テロの米国陰謀説が益々真実味を帯びてきました。
米国・中国・ロシアなどの覇権大国は、国益のために謀略をするのは当り前のこと。
太平洋戦争も米国の謀略に誘導されたから起きた。
でも、反感を抱きません。
謀略・戦争を嫌悪する平和ボケ&潔癖症の日本人では、生存競争が激化する今後の世界では生き残れませんね。


756 :名無しかましてよかですか?:2007/10/23(火) 17:55:30 ID:veynGy/g
平和憲法を守ろうなんて言ってる奴はマジな話キチガイだと思う
まともな神経じゃあんな発想はでてこんよ

757 :名無しかましてよかですか?:2007/10/27(土) 23:21:30 ID:7xs269TC
http://upup.s13.dxbeat.com/up/up2544.jpg

758 :名無しかましてよかですか?:2007/10/29(月) 22:58:13 ID:guWlIVBi
ちんこ

759 :名無しかましてよかですか?:2007/10/31(水) 10:49:41 ID:BL9AcszM
学歴・収入と政治・経済観の相関性
ポリティカルコンパス http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html
政治ポジションテスト http://seiji.yahoo.co.jp/guide/position/
政治軸:自由主義(高学歴)⇔権威主義(低学歴) 経済軸:市場主義(高収入)⇔再分配主義(低収入)
              高学歴・高収入
                  /\
                /   \
               /      \
             / リバタリアン \
            /             \
          /                \
         /                   \
       /                      \
高学歴 / リベラル          コンサバティブ\ 高収入
      \Left-wing           Right-wing /
       \                     /
         \                  /
          \               /
            \  コミュニタリアン /
             \         /
               \      /
                \   /
                  \/
              低学歴・低収入
1、リバタリアン 自由・私的財産権
職業:外資系、医師・会計士など専門職    主要メディア:日経     アイデンティティー:個人
2.コンサバティブ グローバリズム
職業:経営者、商工会・建設業など自営業者 主要メディア:読売     アイデンティティー:国民
3.リベラル 人権・福祉
職業:教師、公務員、上場企業正社員     主要メディア:朝日・毎日 アイデンティティー:市民
4.コミュニタリアン 伝統・共同体
職業:フリーター、ニート、プロ奴隷       主要メディア:文春・産経 アイデンティティー:日本人

760 :名無しかましてよかですか?:2007/11/09(金) 12:14:22 ID:Neypzc98
@@ 国家とは武装したカルト団体である @@
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/977221925/

761 :名無しかましてよかですか?:2008/01/09(水) 04:56:57 ID:5OZzT3YB
憲法改正して日本民族を消します。
by 自民党、公明党

359 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)