2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

極東板書の本棚

1 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 23:58:22 ID:4BGKIuCt
1 :日出づる処の名無し :2008/07/13(日) 09:34:33 ID:jFlOa0M3
皆さんのお勧めの書籍の書評を書きましょう
戦前戦中の出版物でもおkです

保守派は一部街宣右翼のような馬鹿者どもばかりだと認識されぬよう相互に知識を交換しあい土壌を豊かにしましょう


残念ながら落ちてしまったので復刻

2 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 23:59:33 ID:4BGKIuCt
スレタイを間違えてしまったやうだ

2 :日出づる処の名無し :2008/07/13(日) 10:50:00 ID:INeqYpbL
細かく書評を書くことはできないけど
ジャンル関係なくなんとなく思いついた本たち10冊

政治学   矢部貞二
国際政治  高坂正尭
政治神学  カール・シュミット
歴史主義の貧困  カール R ポパー
日本は自らの来歴を語りうるか 坂本多加雄
文化防衛論      三島由紀夫
ナショナリズムの生命力 アントニー D スミス
現御神考試論  大原康男
歴史の意味     ニコライ・A. ベルジャーエフ
科学革命の構造  トーマス クーン

なんとなく思いついたものなので何故この10冊なのかと言われても困る
自分の中でのベスト10というわけでもない
だが素晴らしい内容のものばかり

小学生時代からとんでもない乱読家だったなあ
高校ではバイト代全部本に費やして・・・


3 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 00:00:20 ID:4BGKIuCt
書名:私は日本のここが好き!
編著:加藤 恭子 編
出版社:出窓社
価格:1,575円(税込)
発行年:2008年02月

書名:国家学のすすめ
編著:坂本 多加雄
出版社:筑摩書房
価格: 777
発行年: 2001/09
ISBN:4480059113
【概要】
保守派の政治思想家による国家学の再構築とも言うべき秀逸な論文が収録されています
「想像の共同体論」や「創られた伝統」を以ってナショナリズムを否定しようとする試みへの反論とも言うべき内容です
是非アンダーソンの「想像の共同体」を読まれた方に読んでいただきたい一冊です


7 :日出づる処の名無し :2008/07/13(日) 12:03:14 ID:jFlOa0M3
皆さん月に何冊ぐらい本を読まれますか?

ISBN:978-4-931178-64-9
【概要】
親切、正直、誠実、謙虚…そして、世界一の「一般人」がいる。世界32ヶ国の「外の眼」から日本へのエール!


4 :|−`):2008/08/11(月) 06:41:57 ID:YKmN/zmC
近年書店で増殖している自己啓発本(なるべく避けるのを勧める)

1 タイトルに「知的」「勝ち組」「できる」「法則」のある本
  ●これらは出版社ではマジック・ワードと呼ばれている。
  ●こうした文句がつくだけでバカな読者がすぐに飛びつくんだそうだ。

2 大き目のフォントで、余白が多い。
  ●いわゆるスイーツ向きのオサレな本に多い。
  ●読みやすいがそれだけ。立ち読みで十分な本をなぜ買う必要がある?

3 タイトルに数字についた本、年代を絞る本。
  ●「20代の過ごし方」「入社3ヶ月」「50代の管理術」
  ●こういうのは概ねジャンク。自己啓発は普遍的なはずでしょ?

4 命令形のタイトルにろくなものはない。
  ●やるべきことはすぐやれ!みたいなもの。
  ●偉そうなヤツに本当に偉いヤツはいない。これ豆知識な。

5 立て続けに本を出している著者の本は避けるべし。
  ●量産型の著者は避けるべし。
  ●10年後、早ければ5年後には消えている可能性大

5 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 23:33:44 ID:wFcCHDNr
保守ついでに貼りなおします
極東に限らずニュース系は流れが速い
2 :日出づる処の名無し :2008/07/13(日) 10:50:00 ID:INeqYpbL

細かく書評を書くことはできないけど
ジャンル関係なくなんとなく思いついた本たち10冊

政治学   矢部貞二
国際政治  高坂正尭
政治神学  カール・シュミット
歴史主義の貧困  カール R ポパー
日本は自らの来歴を語りうるか 坂本多加雄
文化防衛論      三島由紀夫
ナショナリズムの生命力 アントニー D スミス
現御神考試論  大原康男
歴史の意味     ニコライ・A. ベルジャーエフ
科学革命の構造  トーマス クーン

なんとなく思いついたものなので何故この10冊なのかと言われても困る
自分の中でのベスト10というわけでもない
だが素晴らしい内容のものばかり
小学生時代からとんでもない乱読家だったなあ
高校ではバイト代全部本に費やして・・・

6 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 23:34:54 ID:wFcCHDNr
3 :日出づる処の名無し :2008/07/13(日) 10:51:50 ID:7h25FTEU

出窓社 『私は日本のここが好き!』
外国人54人が語る
親切、正直、誠実…そして世界一の「一般人」がいる。
世界32カ国の「外の目」が、日本人へ贈る熱きエール!
文芸春秋・特別版 の単行本化

が欲しいんだけど売ってないんだよね〜。
誰かなんとかしる。

4 :日出づる処の名無し :2008/07/13(日) 11:05:25 ID:INeqYpbL
>>3
これ原本を買って読んだ覚えがあるw
単行本化されたのか・・・
アマゾンでは注文できるみたい
侮日変態新聞騒動で有名になったライアン○ネルさんのタブロイドトーキョーが気になって仕方ない

5 :日出づる処の名無し :2008/07/13(日) 11:21:47 ID:QH486KmO
>>3
せっかくだから、ISBNコードなんかもつけようよ。
こんな感じでさ。
書名:私は日本のここが好き!
編著:加藤 恭子 編
出版社:出窓社
価格:1,575円(税込)
発行年:2008年02月
ISBN:978-4-931178-64-9
【概要】
親切、正直、誠実、謙虚…そして、世界一の「一般人」がいる。世界32ヶ国の「外の眼」から日本へのエール!


7 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 23:36:40 ID:wFcCHDNr
6 :日出づる処の名無し :2008/07/13(日) 11:42:32 ID:jFlOa0M3

>>2
大原康男氏の本はどれも素晴らしいですね
「ナショナリズムの生命力」は例のアンダーソンの本を読んだ後に必ず読みたい本の一冊です
なんだかそうとうお年を召されているような感じがしますw
>>3
殺伐としたニュースが多い中こういう話はなごみますね
良い面も悪い面も併記すべきといわれるかもしれませんが。やはり良いことだけを記述してもらいたいです(笑)

>>5
ではこのような形で
書名:国家学のすすめ
編著:坂本 多加雄
出版社:筑摩書房
価格: 777
発行年: 2001/09
ISBN:4480059113
【概要】
保守派の政治思想家による国家学の再構築とも言うべき秀逸な論文が収録されています
「想像の共同体論」や「創られた伝統」を以ってナショナリズムを否定しようとする試みへの反論とも言うべき内容です
是非アンダーソンの「想像の共同体」を読まれた方に読んでいただきたい一冊です

7 :日出づる処の名無し :2008/07/13(日) 12:03:14 ID:jFlOa0M3
皆さん月に何冊ぐらい本を読まれますか?

書評を書くのは案外難しい為か、7レスほどしかつかなかった

8 :|−`):2008/08/12(火) 00:08:06 ID:3YT0yI8L
自助論を推薦するにだ。

9 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 23:58:28 ID:FfxAzkdJ
消えてしまったと思ったら復活していたのですか
一応レスを返しときます

>>7
大原氏の本は結構持ってますね
あと自分はまだ18です(´・ω・`)

ここは古本屋巡りの戦果を書き込んでもよいのでしょうか?

10 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 23:27:13 ID:93Yt9PZj
いいじゃね。
なかなか書評も投下されんし。
>>7
俺は大体月に30冊ぐらいかな。

11 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 11:40:57 ID:HzYWCk9c
あげ

12 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 16:40:56 ID:oEHVqsFY
>>5
ポパー、クーンと来たら、次はファイヤーアーベントに進みたいな。
大雑把に言えば、ポパーをクーン乗り越え、クーンをファイヤーアーベントが乗り越えたって感じだろ

13 :日出づる処の名無し:2008/08/23(土) 23:28:31 ID:dv2SUhCE
即死判定阻止

14 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 01:36:30 ID:PFYLxa+v
もっとオススメ本を語れ

15 :桜月夜 ◆sakUrApw8Y :2008/08/27(水) 20:21:12 ID:FfuoJgoQ
>>14
國體の本義

16 :日出づる処の名無し:2008/08/28(木) 03:25:28 ID:9eBQJtX2
このごろ方丈記を読みました。なかなかよかったです。

17 :桜月夜 ◆sakUrApw8Y :2008/08/28(木) 19:42:07 ID:6tF12N1P
>>16
個人的に和漢混淆文は美しいと思うよw

18 :日出づる処の名無し:2008/08/28(木) 21:54:38 ID:8GbU1cAV
ヘレン・ミアーズの「アメリカの鏡:日本」とか。
タイトルで勘違いするかもしれんが、終戦後日本を侵略戦争を起こした犯
罪者と叩く連合国に対しGHQのスタッフだった筆者が一言「つ【鏡】」と
つっこんでるというのがこのタイトルの意味。

19 :桜月夜 ◆sakUrApw8Y :2008/08/30(土) 17:55:01 ID:3d4TgM7/
GHQの検閲官とかはお勧め。
しかし、WGIPスレとかぶってしまうけどね

20 :日出づる処の名無し:2008/08/30(土) 18:00:02 ID:NvgSxJVG
これですな。
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/s_suzuki/book_mirror.html

21 :日出づる処の名無し:2008/08/31(日) 03:11:31 ID:qfe1Ub6z
『昭和天皇発言記録集成』上・下 芙蓉書房出版
編集 中尾裕次
監修 防衛省防衛研究所戦史部

木戸日記、本庄日記、西園寺公と政局と言った昭和史の重要日記史料から、一般人がアクセスしにくい
防研の史料まで、昭和天皇の発言箇所をメインに満遍なくピックアップした資料集。
昭和天皇に関する概説書は右も左も添加物だらけなのでいきなり史料を読むしかない。
その入門として最も間口が広いのが本書。
買うとなると上下別売り不可で17000円もするのが玉に傷。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)