2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その108

1 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 19:31:31 ID:c9GWtiJk
政治から経済、軍事、国際情勢まで、日本の過去と未来を真面目にじっくり語るスレです。
みんな仲良く、荒らしはスルー、品のない罵倒嘲笑はルール違反。
※このスレは、なるべくsage推奨でお願いします。(メール欄に半角で sage を入れてください)

真面目な疑問反論大歓迎、みんなで仲良く考えましょう。


【wktk】韓国経済ワクテカスレ 99won【跳んで火に入る夏のウォン】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1217061304/

【wktk】中国経済ワクテカスレ 12元【冷やし中華始めました】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1215434892/

【wktk】豪州経済ワクテカスレ 1AUD【オージービーフ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1201876900/

【wktk】台湾経済ワクテカスレ  1NT$【尖閣諸島・領有権問題】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1213427247/

前スレ
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その107
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1216636262/

wktk関連現行スレッド一覧(PC用)
http://tokoyadangi.mokuren.ne.jp/html/wktkthreadlist.html

wktk関連現行スレッド一覧(携帯用)
http://tokoyadangi.mokuren.ne.jp/html/wktktl.html

2 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 19:31:54 ID:c9GWtiJk
テロ特措法の基礎知識。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/daitojimari/folder/1639184.html

対洗脳・情報操作に対する十箇条

1.  与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2.  自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3.  数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。
   統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4.  過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5.  皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、
   最悪洗脳されていると考えろ。
6.  事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7.  耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8.  強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。
   バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9.  正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな。

3 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 19:32:16 ID:c9GWtiJk
次の言葉を心に叩き込め

一、 隣接する国は互いに敵対する。
二、 敵の敵は戦術的な味方である。
三、 敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、 国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、 国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、 優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)
七、 国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、 外国を利用できるか考える。
九、 日本が利用されているのではないか疑う。
十、 目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない
十五、友好,理解を真に受けない
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」…………………………………………… キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」………………………………………… マキャべリ
「我が国以外は全て仮想敵国である」………………………………… チャーチル
「怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。
 長く深淵を覗く者を、深淵もまた等しく見返す」……………………… フリードリヒ・ニーチェ
「過失ありて罰せられず、功績なく賞を受くれば、国が滅びる」……… 韓非子

4 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 19:32:38 ID:c9GWtiJk
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

5 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 19:33:00 ID:c9GWtiJk
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

6 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 21:01:52 ID:enGgq2z0
1000なら北京五輪大成功、上海総合指数は10,000に

7 :♭音叉♪ 株主【asia:68/5649=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/26(土) 21:02:42 ID:RFCiOhFh ?2BP(1) 株優プチ(asia)
>>1乙です。



8 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 21:09:52 ID:G7RCiUW4
【社会】信じられない…中国で軍事演習 成田発上海行きの日航機引き返す
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217062582/


信じられないのによくあることなのか
信じろよ

9 :♭音叉♪ 株主【asia:68/5649=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/26(土) 21:15:03 ID:RFCiOhFh ?2BP(1) 株優プチ(asia)
>>8
中国ではよくあること



10 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 21:18:00 ID:Z9qgbYib
というか「信じられない」「考えられない」は知性が足りない人がよく使う思考停止宣言だし

11 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 21:19:04 ID:G7RCiUW4
>>10
知性の足りない人が信じられないな

12 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 21:22:47 ID:zN0Qpfb1
知性が小せぇな

13 :♭音叉♪ 株主【asia:68/5649=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/26(土) 21:26:10 ID:RFCiOhFh ?2BP(1) 株優プチ(asia)
「エリツィン大統領は4島返還を約束していた」、英亡命の元クレムリン番記者 (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080726/erp0807261737005-n1.htm
2008.7.26 17:25


 【ロンドン=木村正人】1997年から4年近くクレムリン番記者でプーチン政権を批判、
その後、英国に亡命したロシア人女性ジャーナリスト、エレーナ・トレグボワさん(35)が産経新聞と会見し、
97年11月にクラスノヤルスク郊外でボリス・エリツィン大統領が橋本龍太郎首相(いずれも故人)と会談した際、
「あなたの求める島をすべて返そう」といったんは北方4島の全島返還を約束していたと証言した。
(後略)


http://sankei.jp.msn.com/photos/world/europe/080726/erp0807261737005-n1.jpg
元クレムリン番記者のエレーナ・トレグボワさん。

14 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 21:29:27 ID:bojBJu5l
ジンバブエでは10000%や10000000%のインフレはよくあることだけど、そんなインフレが
そうそうあるわけじゃない。
韓国ではジョークを遙かに上回る斜め上の現実はよくあることだけど、そんなネタみたいな
ニュースそうそう信じられる訳じゃない。
民間機を軍事演習で追い返すのがたとえ中国的には普通でしょっちゅうやっているからといって、
世界がそれを当たり前のことと認めてあげる必要はない。

非常識にはきっちり非常識と伝えてあげる方がいい。

15 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 21:54:11 ID:bojBJu5l
ま、それはさておき、中国はオリンピック直前に世界へ軍事的暴走国家と報じられてしまった訳
だけど、この報道を受けた中共の反応はどうなるかな。
1.するー
2.逆ギレ
3.関係者処罰
3’.むしろ上海軍区に手を突っ込む

16 :♭音叉♪ 株主【asia:68/5650=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/26(土) 21:55:10 ID:RFCiOhFh ?2BP(1) 株優プチ(asia)
【政治】大企業のグループ内派遣「専ら派遣」に上限、8割を軸に調整…厚生労働省の方針
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217066826/l50
グループ内派遣に上限 8割を軸に調整、厚労省方針

主に大企業が人材派遣会社をつくってグループ企業だけに労働者を派遣する「専ら派遣」について、厚生労働省は25日、
グループ内への派遣割合に上限を設ける方針を決めた。上限は8割を軸に調整し、秋の臨時国会に提出予定の
労働者派遣法改正案に盛り込む。専ら派遣は違法だが、抜け道が多いため、規制強化を求める声が高まっていた。

 上限規制は、25日明らかになった厚労省の有識者研究会の報告書案に盛り込まれた。これを基に労使代表らによる審議会が、
改正案の骨格となる意見書をまとめる予定だ。

 専ら派遣は、本来は正社員で雇うべき人を、低賃金で不安定な派遣社員として働かせることになりうるとして、
派遣法で禁止されている。
だが、グループ内への派遣割合が100%でも、グループ外への派遣の営業努力をしていたり、グループ外からの
派遣依頼を拒否していなかったりすれば違法にはならず、基準があいまいだった。

 そのため、実際には大企業が人件費節約などを目的に派遣子会社をつくり、実質的な専ら派遣を行っているケースが多い。
今年3月に厚労省が全国の大企業系列の派遣事業所244カ所を調べた結果、グループ内への派遣割合が100%の事業所が
31.1%、80〜99%の事業所も37.2%にのぼった。
報告書案では、グループ内への派遣割合を「一定割合(例えば8割)以下とする」と明記。正社員を解雇し、
グループ内の派遣会社に転籍させて派遣社員として働かせることも「労働条件の切り下げが行われているとの指摘がある」として、
解雇後の一定期間は禁じるべきだとした。

 違反事業所には指導や勧告があり、一定期間で改善しない場合は派遣業の許可が取り消される。

 報告書案にはそのほか、偽装請負などの違法行為があった場合、派遣先に派遣労働者を直接雇用させる仕組みの
創設なども盛り込まれた。

(以下略)

http://www.asahi.com/politics/update/0726/TKY200807250450.html

17 :♭音叉♪ 株主【asia:68/5650=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/26(土) 22:03:50 ID:RFCiOhFh ?2BP(1) 株優プチ(asia)
【政治】「もう逮捕されたのか。政治家には金は入っていない」 秋山専務理事逮捕に久間元防衛相 [07/24]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216901048/l50
 社団法人「日米平和・文化交流協会」専務理事の秋山直紀容疑者が
逮捕されたことを受け、同協会の理事を務めている自民党の久間章生元防衛相は
24日、「秋山氏に金が入ろうが入るまいが、その金がわれわれに入ったことはあり得ない。
私以外の政治家にも(金は)渡っていないと思う」と強調した。都内で記者団に答えた。

 久間氏は開口一番、「もう逮捕されたのか」と驚いた様子を見せ、
「いろいろな問題が出てくるかもしれない。検察庁がしっかり捜査して解明するだろう」
と述べた。久間氏が最近、秋山容疑者と会った際、「(同容疑者は)全然(捜査は)
気にもかけていなかった」という。

 一方、民主党の鳩山由紀夫幹事長は都内で記者団に「国家の安全保障にかかわる
装備品調達において血税をかすめ取ってきた行為は断じて許されない」と批判。
「司直の手によってさらなる事実が明らかにされることを望む」と語った。
民主党は次期臨時国会でこの問題を追及する構えだ。

 共産党の井上哲士参院議員は、「今回の逮捕は当然だ。国会でも日米防衛利権に
かかわる真相解明のため力をつくす」とするコメントを発表した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080724/stt0807242012006-n1.htm


18 :♭音叉♪ 株主【asia:70/5650=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/26(土) 22:08:17 ID:RFCiOhFh ?2BP(1) 株優プチ(asia)
■日本の進歩政治家:「独島波紋、愛国心強要が問題」


<福島瑞穂・社民党党首>
「今この時期にどうして独島を指導要領解説書に明記しなければならなかったのか、疑問です。」
(訳注:元の日本語は、「指導要領などに、この竹島問題を書くことの是非については、慎重であ
っても良い。何故いま書くのか、というふうに思います。」)

慰安婦ハルモニと会うために数十回も韓国を訪問したという福島党首は、独島問題の根本的な
きっかけになった2006年日本の教育基本法改訂を、強い口調で批判しました。

教育基本法改訂は生徒に愛国心を強要し、ひいては憲法を改正して戦争が出来る国・日本を作
ろうとする日本右派の策動だ、ということです。

<福島瑞穂・社民党党首>
「国民が国家権力を縛るのではなく、国家権力が個人に愛国心を強要して国家を守るように義務
を課そうとするものです。」

<レポーター>
もちろん福島党首は、独島問題に関して韓国の肩を持ったわけではありません。ですが独島問題
で両国の民族主義が衝突して関係が悪くなることは望ましくないとして、歴史教科書の共同研究
などを通じて両国の認識の幅を広げてゆこうと提案しました。

▽ソース:SBSニュース(韓国語)(2008-07-25 21:39)
http://news.sbs.co.kr/section_news/news_read.jsp?news_id=N1000449180

#( ゚Д゚)y─┛~~

19 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:13:55 ID:IMSJy4kc
>16
なんて読むんだ? もっぱらはけん、でイイのかな?

20 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:16:39 ID:G7RCiUW4
福島瑞穂

こいつも帰化人だったけ。
スパイ防止法が必要だけど
こいつらが反対するから無理という素晴らしい日本w

21 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2008/07/26(土) 22:18:50 ID:VUGY0pzM
>>16
そんなことしちゃうと雇用が外国いっちゃうのにな。知らね。

22 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:19:06 ID:G7RCiUW4
福島瑞穂(趙春花) 筑紫哲也(朴三壽) 佐高信(韓吉竜)

こうでした。

23 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:19:24 ID:9+RaB4WW
>>18
フルダチくんも「竹島は日本の領土だと思うが、なぜ今なんだ!」
とみずぽタソと同じことを言ってましたね

24 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:21:00 ID:G7RCiUW4
「朝まで生テレビ」での福島瑞穂の迷発言。 [社会] [編集]


福島 「警察官の拳銃使用は絶対反対。犯罪者と言えども人権はある訳ですしぃ〜、犯人には傷一つ付けてはいけない。たとえ凶器を持った凶悪犯と言えども警察官は丸腰で逮捕に向かうべき」
田原 「そんな事して、警察官が殺されたら?」
福島 「それは警察官の職務ですしぃ〜〜」
(「ええっ〜」と言う驚きの声が怒濤のようにスタジオ中に響き渡る)
 その声にまずいと思ったか福島が続ける。
福島 「それに犯人がそんなに抵抗するんだったら無理して逮捕する必要は無いと思うんですよぉ〜、逃がしても良い訳ですしぃ〜」
田原 「じゃっ、逃がした犯人が別の所でまた人を殺したら?」
福島 「それはそれで別の問題ですしぃ〜」


凶悪犯罪者の9割=鮮人を殺すな、と。

25 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:28:06 ID:EGFhedgI
>>24
逆に考えるんだ。
殺さなきゃいいんだ。

日本の警察もショットガンを足に向かって至近距離でぶっぱなすべきだな。
何、死にはしないさ。

…死んだほうが楽だと思うけどな。

26 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:28:55 ID:8pECvO/0
カネと外交 (朝日新聞)
http://www.asahi.com/business/column/index.html



もう・・ぽかーーーんですわ・・・・





27 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:32:32 ID:G7RCiUW4
とりあえず金なしで新聞発行(妄想垂れ流す)してください

28 :♭音叉♪ 株主【asia:71/5650=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/26(土) 22:33:55 ID:RFCiOhFh ?2BP(1) 株優プチ(asia)
>>26
>今は、カネなしで外交をやってみては、という時期だろう。

つまり、軍事力の裏付けが不可欠である、ということですね。よく分かります。


29 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:35:10 ID:G7RCiUW4
軍事力整備にも金いるけどもな。

そもそもいいたいことのアレさ加減はともかく
作文として低レベル。



30 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:35:16 ID:o2BzB2zJ
>>24
それソースが不確かだったっしょ

31 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:37:30 ID:A6KD5IQO
>>26
>スピード社の水着での新記録が続出している。カネで記録が買えるのである。
>ところで、我が国の政府はカネで外交が買えると思い込んでいる節がある。

>世界には、カネで外交を買う国に対し、外交でカネを取る国もある。国の借金を不払いにしたり、
>返済を値切ったりする途上国がそうだが、最も典型的なのが、北朝鮮である。

>今は、カネなしで外交をやってみては、という時期だろう。そうすれば、知恵と志と勇気を持った有能な外交官が育つかもしれない。

( ゚д゚)ポカーン
もう言葉が出ないよママン……

32 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:38:30 ID:G7RCiUW4
一行ごとにつっこみどころ満載w

すごいトラップだ

33 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:39:59 ID:n5v6x0qi
与党内で改革転換論広がる  衆院選危機感も首相慎重
 
福田康夫首相が内閣改造に踏み切るか検討しているとされる中、改造を機に財政再建を
重視する「小泉改革路線」の転換を求める声が与党内で広がっている。背景には、
格差問題や原油高騰への対策予算を十分確保して「国民生活の立て直し優先」との
メッセージを発しなければ、来年秋までに行われる衆院解散・総選挙を乗り切れないとの危機感がある。

ただ首相は路線転換に慎重とみられる。転換すれば「改革後退」と国民に受け取られる恐れもあり、
自民党内も一枚岩ではない。
「競争原理以上に大事なことは、生活重視の励ましの改革だ。弱者に温かい改革政治をやらねばならない」。
公明党の太田昭宏代表は25日の講演でこう強調した。
山崎拓前自民党副総裁も21日の講演で「もう小泉時代は終わった。単に構造改革を唱えるだけでは
日本が持たない」と宣言。自民党の古賀誠選対委員長は23日の講演で「教育や医療といった社会福祉にも
格差が及んで来た。どう直すかが総選挙の勝敗を決する」と指摘した。

一連の発言には、財政再建への取り組みを一時緩めても、地方の医師不足、漁船の燃料費高騰など
国民生活に身近な問題への対策を打ち出すべきだとの思惑が込められている。そのためには
内閣改造で“改革派”を一掃し、路線転換派の入閣を実現しなければならないというわけだ。

だが自民党内では「選挙を意識してばらまき路線に戻れば、かえって国民の批判を受ける」(若手)
との警戒感も強い。(共同通信)
ttp://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008072600111&genre=A1&area=Z10

34 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:42:51 ID:bojBJu5l
1行目の前振りからだと、常人なら「オリンピック記録でさえ金で買えるのだから外交だって・・・」
と続けたくなるだろうに。さすがはアサピー。

35 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:45:09 ID:lPTpSwe3
>>31
カネなしで外交

流し読みしてたので、武力と思ってびっくりしたw

36 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:45:39 ID:9+RaB4WW
>>26
北朝鮮が出てくるから論の後の方で利いてくるのかと思ったらそれだけ
北朝鮮みたく稼げばいいという事なのか?

37 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:46:28 ID:C0y5DM+W
財政に必要なのは「正しい政策」ではない。「正しいタイミング」だけだ。byだれだったか忘れた
今は財政再建の時期ではないね。後1,2年後はどうかわからんが

38 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:46:44 ID:6+8JMYvU
>>26
ああ、なるほど。朝鮮とか相手にお金使うの勿体無いですものねwwww

39 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:48:57 ID:EGFhedgI
>>31
日本も核武装してから、通常弾頭のミサイルを2〜3発朝鮮半島沖にぶち込むべき、ということですね。
わかります。


40 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:49:03 ID:n5v6x0qi
重要品目「4%」WTO事務局長が提示、日本厳しい状況に  7月26日11時42分配信 読売新聞

【ジュネーブ=幸内康、大内佐紀】世界貿易機関(WTO)の新多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)を巡る
非公式閣僚会合で、ラミーWTO事務局長が25日に提示した新しい合意案の全容が26日、明らかになった。
例外的に関税の削減幅を軽くする「重要品目」の数は、全農産物の「4%」としており、日本の目標の「8%以上」を
大きく下回った。各国は、合意案をたたき台に最終調整を進める。各国が一定の譲歩をすることによって、
WTO交渉は大枠合意に向けて前進した。

合意案は、主要な論点に絞って具体的な数字を示し、各国に譲歩を迫った。
日本にとって最大の関心事である重要品目について合意案は、対象品目数は4%で、一定の条件下で2%
上積みできるとした。ただ、2%上積みした場合、低関税の追加の輸入枠を設けることが義務付けられる。
日本は、全農産品(1332品目)のうち、高関税で守っているコメ、砂糖など8%にあたる約100を重要品目に
指定することを目指したが、議長案通りに合意すれば、6%が認められても、重要品目数は約80に減る。
一方、米国の農業補助金に関して、合意案は「米国は補助金を70%削減する」とし、上限を年間145億ドルと
するよう求めた。22日にシュワブ通商代表が提案した150億ドルから削減額を上積みした。鉱工業分野では、
関税の実質的な上限税率を、先進国は8%、途上国は20、22、25%の三つから選択できるとし、差をつけた。
先進国側は当初、先進国は10%、途上国は15%を主張していたが、途上国に甘い数字となった。
合意案に対しては、米国、欧州連合(EU)が評価する一方で、インドやアルゼンチンが反対の意向をすでに表明している。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080726-00000018-yom-bus_all
もはや食糧自給率?%を目指すどころの騒ぎでは・・・

41 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:49:45 ID:A6KD5IQO
>>36
北朝鮮のように核を持ってカネも出さずにゴネろ!と言ってるようにしか見えないんですが、どうなんでしょう。
アサピーが日本の核所持推奨派だったなんて!!

42 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:55:54 ID:G7RCiUW4
>>40
備蓄で対応するしかなくなるね。


43 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2008/07/26(土) 23:01:09 ID:sauCqwm2
>>31
今度から海外取材をするとき金銭を支払わずに取材協力してくれるように交渉すべきでしょうな、
こんな事いう以上。

44 :soba ◆OP4kJW08YU :2008/07/26(土) 23:21:48 ID:TLrIlJKe
>>30
発言自体は否定されている。

いまだに信じている人は多いけれどね。

というか、あまりにも
真実に思えてしまうので、本当の発言のように思われ、
サヨク・リベラル派が打ち消しに躍起になった結果
朝ナマなど、全ての福島瑞穂の出演した
テレビを検証しても当該発言が見つからなかったそうな。

45 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 23:25:34 ID:q13VX1zm
えっ、外交って金で買うもんじゃないの?
日本の外交が下手なのは金の使い方が下手なんだよ。

中間マージンがやたら多いODA事業なんかよりも、
貧乏学者に小銭を上げて、
日本の立場を正当化するお抱え研究者に仕立てたり、

国連に総額でいくら出すとかよりも、
国連総長と幹部に接待費を大目に積んで、
国連決議を有利に運んだりと、(特に人権決議)

効果が疑わしい高価な兵器よりも、
核兵器研究なんかに軍事費を使い、
軍事的プレゼンスを高めたりと、(この辺は異論もあるが)

そういう点で、まったく日本は下手なんです。
繰り返して言いますが、「外交は金で買うもの」です。



46 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 23:30:32 ID:n5v6x0qi
ガソリン高、節約運転で乗り切れ=乗用車に「エコドライブ講習」

原油高騰に伴いガソリン価格の上昇が続く中、燃費のいい運転技術を磨く「エコドライブ講習」の
普及に国が乗り出す。経済産業省の外郭団体の省エネルギーセンターなどは、一般乗用車の
ドライバーを対象に、教習所などで気軽にエコドライブ講習を受講できる新制度を9月に開始する。
国内の車から排出される二酸化炭素(CO2)排出量の約半分を乗用車が占めているとされており、
ガソリン節約とCO2削減の一石二鳥の取り組みとして期待が掛かる。 
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080726-00000066-jij-pol

昨年車を買い替えて燃費は6〜7割UPしました。恩恵を受ける期間もなく燃料費が同じくらい
上がってしまった・・・orz。
日本人が低燃費車に買い換えるだけでもかなりのCO2が削減できそうですね。
スポーツタイプの車や高排気量の車には高税率をかける時期になったかも。
その前に現在の車の税金を整理することになるんでしょうけど。


47 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 23:30:45 ID:thlUuDdy
まあお金はすべての活動の血液、と

48 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 23:36:12 ID:3noMNTt4
>>24

どーでもいいけど、その迷言集のソースって未だ発見されてないんだよね。
たしかにミズポならいいそうだけど。

49 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 23:41:30 ID:IznB/Kh5
>>44
日本の売国奴 勝共連合の構成員はオザ研スレにでも戻ってな。

50 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 23:42:39 ID:IznB/Kh5
右翼もどきがドサクサ紛れに割り込むなよ。

51 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 23:50:11 ID:tlwvFYZQ
お金も軍事も、手段にすぎないんじゃね?

52 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 23:52:44 ID:KjdElhMe
>>44
少なくとも、ああ、言いそうだな、とはどっちも思ってるんだなw
支えるやつらも大変ですなあ(棒)

53 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 23:57:43 ID:n5v6x0qi
燃費の良い速度はどれくらいクルマの燃費が一番良いスピードは何キロなのでしょう。(東京都 森百加さん 28)

クルマの種類や、整備状態によって多少の差があると思いますが、
時速40〜60キロで走るのが燃費に良いと思います。
1990年代後半まで、新車の諸元表には時速60キロの定地走行の燃費性能が
示されていました。平坦(へいたん)な道を無風状態で走らせたときの燃費値です。
日常の走行とかけ離れた数値だったため現在は使われなくなりましたが、
それがもっとも良い燃費を示せる条件だったといえるでしょう。

高速道路では、時速80キロまでで走ると燃費がいいとされています。
時速100キロに近づくにつれ空気抵抗が増え、燃費は低下傾向となります。
(自動車ジャーナリスト 御堀直嗣)
ttp://www.yomiuri.co.jp/atcars/nichiyou/qa/20070823qa_02.htm

なるほど。エンジンの効率よりも、空気抵抗が効いてくるのですな。

54 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 23:58:52 ID:8pECvO/0
つか、朝日の記者の教育はどうなってんだ?って感じだが。

こんな記事書く奴もだが、記事を載せることにGOサイン出した奴もだわ・・


55 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:00:36 ID:/ljUX7F9
>>49
小沢民主席スレを、まともに観ずに書いていることが明白なレスでありますね。

56 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:09:16 ID:QCTUGaMY
白樺ガス田、日本出資は3分の1以下 中国、主導権維持へ
2008年7月26日 朝刊
ttp://www.chunichi.co.jp/article/world/news/CK2008072602000052.html

> 【北京=鈴木孝昌】複数の日中関係筋によると、東シナ海ガス田の共同開発に関する日中合意で、
>中国側が先行開発してきたガス田「白樺」(中国名・春暁)への日本側の出資比率を、3分の1以下に
>抑える方針であることが25日、分かった。白樺開発の主導権を今後も完全に中国側が握ることになり、
>日本側で議論になる可能性もある。
> 6月の合意では、白樺開発には日本企業が出資する形で参加するとし、出資比率に応じて権益を
>分配するとした。比率は今後協議するとしているが、中国側は日本側の出資を3分の1、33・3%以下
>とする方針を示し、日本側も異議を唱えていないという。

なんか日本が負けたような書き方だが…

>中国側は白樺の主権と支配権を強調することで、日本に譲歩していないことを示す狙いがあるとみられる。

結局国内向けの発言なのかね?




57 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:12:09 ID:HjcW6B6W
>>55
共産、社民、民主攻撃するのが勝共連合ですがな。
それでも日本に巣食う寄生虫だからね。

58 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:16:01 ID:k7B7Og9V
ははあ、あの事故以来随分と工作が増えてきたようで。

59 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:17:04 ID:rVDu9x1o
工作とかいいだすやつ痛いねw

60 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:20:52 ID:eRFBHJzt
>>57
勝共連合って街宣右翼の進化版だろ。

61 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:25:12 ID:rgLpvJoc
ここ二三日なせか勝共、統一、勝共、統一って繰り返すレスが増えてるけど、
民青かどこかが夏休みのROM専厨房向けのオルグ週間でもやってるんですか?


62 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:27:58 ID:hIOja87v
>>61
民青と原理ってまだ罵り合ってんのw?
俺が学生のころの四月のキャンパスはすごかったがw

63 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:35:28 ID:q+ed3V2H
>>48
確かに明示されたソース出てこなくて、都市伝説扱いされてるけど、俺の耳目の確かな記憶があるんだなぁ、朝マナでの。

64 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:36:34 ID:rgLpvJoc
それはそうと韓国の駐日大使がもう戻ってくるらしいw


権哲賢駐日大使、来週帰任

日本の独島領有権明記に対する抗議として帰国した権哲賢(クォン・チョルヒョン)駐日大使が、来週
日本に帰任することが明らかになった。政府の消息筋は25日、「権大使が来週、柳明桓(ユ・ミョン
ファン)外交通商部長官の抗議書簡を持って日本に帰る方針」と語った。

http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japan/http://news.naver.com/hotissue/daily_read.php?section_id=100&office_id=081&article_id=0001964320&datetime=2008072520030064320

65 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:39:06 ID:Gia8W154
まあ、政治的儀式だもんね。

66 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2008/07/27(日) 00:44:33 ID:rFklVnEH
ここはフフンがホンキを出してもう一度夏休みを、永い夏休みを…

67 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:45:26 ID:WY9nm+PK
入国拒否でいいんじゃね?

68 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:45:29 ID:oq1gH2j6
東京の飯が食えるんで喜んでるだろ

69 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:54:09 ID:e5hSmPQ7
>>64
「竹島を有する日本へ おかえりなさい!」みたいな横断幕を持って空港でお出迎えしたいw

70 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:55:49 ID:ESjkMzZ7
掛け声は「夏休み楽しかったー?」だな

71 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:57:29 ID:WY9nm+PK
フフン「おや、何か忘れ物ですか?」

72 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 01:02:46 ID:Gia8W154
韓国人をなだめるためには、
日本から特使を派遣する必要があったかな。

でもそうなると今度は、
日本側で収まらない話になるわけで。

73 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 01:07:23 ID:oq1gH2j6
>>72
韓国人の大好きな祭りのネタなんだから
そんな事したら可哀想でしょ

74 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 01:57:31 ID:Ua/q+Grh
これってまた陛下に着任の挨拶に行くのかね。
そうだとしたら陛下、お気の毒だ。

75 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 01:59:51 ID:rVDu9x1o
チョン人を皇居にいれたら穢れるよ

76 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 02:26:41 ID:e5hSmPQ7
【竹島問題】日本大使館前の韓国デモ隊、再び「アキヒト日王」(天皇陛下)の写真に狼藉(写真あり)[07/25]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1217091033/

もうやだこの国。


>>74
「一時帰国」後に着任の挨拶って要るんだっけ?
あんな下品な民族を陛下に会わせたくないよ。陛下を侮辱する事だけは許さん。
日本政府もいい加減ガツンと言ってよもう……。また安倍さんにメールするかな……。

77 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 02:35:33 ID:UGNrtf1x

<ドーハ・ラウンド>裁定案で日本窮地に 支持する国なく
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080727k0000m020103000c.html
ドーハ・ラウンド:裁定案で日本窮地に 支持する国なく
 世界貿易機関(WTO)の多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)の非公式閣僚会合で、
ラミー事務局長が25日提示した大枠合意の裁定案は、日本にとって農業分野のさらなる
市場開放を迫る厳しい内容になった。特に日本が問題視するのは、例外的に関税削減幅を
低く抑えられる重要品目の数。だが、日本の主張を支持する国はほとんどなく、裁定案を
くつがえすのは容易ではなさそうだ。

 裁定案は、先進国の重要品目数を全品目の4%とし、低関税の輸入枠を拡大した場合に
2%の上乗せが認められる。これに対し、日本は8%を譲れない線としてきた。

 日本の全農産品は1332品目。日本が主張する8%が認められれば、現在200%以
上の高関税を課している101品目は少なくとも重要品目として大幅な関税削減は避けら
れる。だが、6%の場合、対象になるのは約80品目。コメ類だけで17品目あり、これ
に麦や乳製品類を加えると96品目になり6%のラインを超えてしまう。

 重要品目以外は関税を7割削減しなければならず、現在1706%の高関税を課してい
るコンニャク芋が重要品目から外れれば、税率は一気に約510%に下がる計算だ。そう
なれば中国など低価格のコンニャクの輸入量が急増するのは必至で、国内約4200戸の
コンニャク農家には死活問題となる。

 現地で交渉に当たる若林正俊農相は裁定案を「非常に不満だ」とし、今後も8%を強く
訴える構えだが、米国や欧州連合(EU)は重要品目数について異論はなく、日本は孤立
状態になっている。

 閣僚会合には「(決裂すれば)世界経済に大変な影響を及ぼすので、そういうことがな
いよう努力していこうとの空気がある」(若林農相)といい、自国の主張だけを押し通す
のは難しい状況で、日本は極めて厳しい立場に追い込まれている。【行友弥、平地修】



78 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 02:44:38 ID:Gia8W154
・・・難しいね。

どうなっても信じられる経済圏なら、
自国の相当する生産者に転換を求めて、
供給を預けることもできるだろうけど、

本当に信用できるのか。

79 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 02:56:05 ID:lMOvLNQU
>>77
来るべき時が来た、というところかねぇ。
確か漁業の補助金も情勢がよくないらしい。

80 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 03:02:17 ID:rgLpvJoc
【世論調査】韓国国民の過半数が、日本に対する「対馬返還要求」を支持。韓日関係は破局へ … 文化日報 [07/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1217095076/


81 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 03:08:05 ID:ZExXqD58
米住宅公社支援法が成立へ 上院で法案可決
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080726AT2M2602926072008.html

結局真水注入をするようです。ただ、ちょっと規模が小さい?
#にしても、LTCM後と何も変わらないやん…

82 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 03:08:36 ID:wdsKUglg
卵と牛乳は守ってくれ

ほかは結構どうでもいい

83 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2008/07/27(日) 03:14:10 ID:rFklVnEH
生産者の顔写真がないお米は売っていけませんという法律作ったらどうだろうか。

84 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 03:16:15 ID:19F3tkx+
非関税障壁だろ
だが国内保護のためなら問題無い

85 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 03:22:41 ID:wdsKUglg
>>83
顔写真なんか信じてるのか
人が良すぎるよ。

結局、日本の農業の競争力が低いからいけないんだよ。
ありえないんだ。農林水とどれも酷すぎ。

86 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 03:23:57 ID:ZxlRT+ei
大量の農薬や殺鼠剤が検出された中国産の米を米国産と表示して輸入・販売したとして……

なんて事件でもあれば最強の障壁ができますがな。

87 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 03:24:39 ID:rgLpvJoc
比較優位ってヤツですね


88 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 03:31:46 ID:cb80gi9J
なんかなあ。
大規模農業の輸出で他国を食糧輸入国にさせて、
そういう国に対してなんの責任を持たないエネルギー政策を行ったことで
どうなったかっていう例が間近にあるのに、
どうして生存に関わる産品の保護すら認められんのかなぁ。

89 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 03:35:50 ID:19F3tkx+
>>88
貿易に関税かけるのがダメなら国内で流通するためのルールを作るのは問題無いよな?
ということで全ての生産品に生産者表示義務(刑事罰付)の導入を

90 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 03:43:41 ID:cb80gi9J
>>89
このトウモロコシはわたしが作りました(アイダホのジョージ)

とかいう笑顔の家族写真が食品売り場に貼られるところを想像した。

91 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 03:51:22 ID:wdsKUglg
生産者表示なんて、なんとなく安心するってだけだろ

バカがつくほどのお人好しばっかだぜ・・・

92 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 03:52:51 ID:UGNrtf1x
ありとあらゆる非関税障壁 高付加価値化とかやっていくしかないね 
>農林水反故

93 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 04:13:42 ID:19F3tkx+
>>91
読み違えてますよ
コスト競争なんて国内じゃ勝てる訳が無いからこういう話題してるのに

94 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2008/07/27(日) 04:23:23 ID:rFklVnEH
まあ、農産物の顔写真くらいでカリカリしなさんな。

先にドイツ車乗っている奴に言ってやりナ。
それ南ア産だってな。

95 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 05:07:58 ID:NUuRaIca
おはようございます。

私達は学生の団体です、夏休みを利用して、
私達は世界の学生と一緒にインターネットで連絡を取り合い
活動してます。
20名程度の学生が、こちらにしばらくお世話になります。
一緒にお話ししてください。

人種、宗教の壁が取り払われ、偏見、差別の無い社会が
来年誕生しようとしています。
もっと世界の人が楽しく、幸せに暮らせるように
インターネットの掲示板やブログを巡っております。
楽しくお話ししましょう。
どうぞよろしくお願いします。

私達の合言葉は、

Change Nippon!  Change the World!

です。

96 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 05:34:56 ID:lMOvLNQU
拾い物。

683 名無しさん@九周年 sage 2008/07/27(日) 05:15:13 ID:TREoXDk00
農地解放を主導した和田博雄の発言

「日本の農業問題は単に農地改革だけでは解決せず、
今後は経営の合理化が直ちにプログラムにのぼると考えます」 (農相時代 1947年)

「経営の問題は農地制度の改革を基礎としてその後の農政が解決すべき問題ですね。
実はその仕事がその後の人に残っていたと思うんですよ。
それが僕の時代にやれなかったということが非常に残念です」

http://www.rieti.go.jp/jp/columns/a01_0138.html

和田博雄の弟子が1961年に農業基本法をつくったわけだが
自民党は農民票確保のために合理化に手をつけず、
野党は 「農民は弱者でカワイソ〜」 というくだらない感情論で農業合理化反対してきた。
そのツケが回りまわってる。

97 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 05:57:25 ID:Ni+AOB9w
>>95
日本を在日の住みやすい社会に変える反日運動かよ。
半島に帰れ!


      
♪     \\ 僕らはみんな生きている 生きているけどチョンは死ね♪ //
   ♪     ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
♪     ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
      (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
   ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
─♪─(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
      |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
 ♪   |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
      U U      U U       U U      U U       U U     U U


98 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 06:17:41 ID:kCvwPVWy
【wktk】韓国経済ワクテカスレ 98won【崖の斜め上のウォン】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1216815342/835-836

835 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 01:16:58 ID:3brWcy/z
学生のみなさん、お疲れ様でした。
また、私達の活動に賛同され、
参加していただき誠に有難うございます。

人種、宗教の壁が取り払われ、
偏見、差別の無い社会が
来年誕生しようとしています。
そのためにもインターネットの清浄化を今年中に
世界中の学生の皆さんの力で成し遂げましょう。

Chage Nippon! Change the World!

土日でお休みの方も多いと思いますが、
引き続き担当されたエリアでの活動をお願いいたします。


836 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 01:18:27 ID:3brWcy/z
失礼いたしました。誤爆です。


99 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 06:44:10 ID:fjp3koQL
>人種、宗教の壁が取り払われ
>偏見、差別の無い社会が

できもせんことを要求するな。

戦争をなくそう、核廃絶!なんてのと一緒。
頭がおかしいとしか思えん。

100 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 06:46:31 ID:aRQVdp+a
581 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/07/25(金) 02:49:59 ID:+AR91zqz
音叉は、ですがスレのコピペ専門が最初だと思ったけど、いつのまにかニュースの
コピペ専門になったんだな。でもニュースから話題を広げることもしないで
ただ関連性の無いニュースを貼り付けるだけだから話題も広がらない。
レスがつけば一行レスするくらいだな。
レス数稼いで、存在をアピールしたいだけかなと思う。


101 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 06:53:36 ID:Hn1CWRGw
     m
  (^ω^ )> オイルショック
   ノ) )
   〈  〉

102 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 07:18:23 ID:byxjWvn2
>>99
まぁ、御題目だけ立派な小僧共のやることだし生アタタタタかく見守ってあげましょうや_________


103 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 08:41:27 ID:qoNPMFXK
朝から激しいな

104 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 08:44:54 ID:xht1+z16
【米国】債務危機がクレジットカード分野に波及…支払い延滞率上昇[07/24]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1216895934/

【日本】世界の水不足に日本の淡水化技術移転を - 通商白書[080715]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1216123069/

【アメリカ】核ミサイル装置持ったまま居眠りで処分、米空軍[07/25]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1216994025/


105 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 08:46:15 ID:xFN+6MML
>土日でお休みの方も多いと思いますが、
>引き続き担当されたエリアでの活動をお願いいたします。

床屋担当とか、運スレ担当とか居るんじゃろうか。
時給と待遇次第では担当になっても良いので、是非ご連絡を。


106 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 08:57:18 ID:t+AWoQQ6
米で昔あった統計の実験で、人種差別が多い地域ほどアンケート取ると「差別は無い」
と言う結果になり、逆だと「差別がある」と言う結果になるってのが有ったなw
あと黒人がアンケート取ると「差別がある」と言う答えが増え、白人がアンケート取ると
「差別は無い」と言う答えになるだったかと。

そもそも「変えなければならない」と言うお題が最初に来る時点で、今の日本・今の世界
への偏見だとおもいまつがw


107 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 09:14:05 ID:wrF+OdSk
>>95
>人種、宗教の壁が取り払われ、偏見、差別の無い社会が
>来年誕生しようとしています。

チョンテロリストの犯行予告キタコレ?

108 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 09:21:12 ID:st/76tut
>>107
というより
政権交代で小沢民主席を中心とする民公社共国日連立政権が誕生して
アファーマティブ・アクションよりも進んだ是正措置がとられるということでは?

109 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 09:39:23 ID:cB+DMzQj
在日特権を廃止して
日本人差別政策を止めさせろ

110 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 09:44:12 ID:/FIQU4nZ
「チョン死ね」などと下品な罵倒を書き込むのは、
奴らと同じ穴のムジナです。是非自重を。

ジョンブルのように、華麗で上品な厭味を言うのが良いかと。
奴らには理解できず、我々には意味が伝わる。
いかに上手いこと言うか、知性が必要ですw

111 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 09:57:04 ID:xht1+z16
おチョン様はお死にあそばせ。

こうでつか。分かりません(><)

112 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:02:00 ID:/FIQU4nZ
>>111
いいえ、こうです。
「チョンは死にやがれ、ですぅ〜!」



じゃなくてだな

113 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:02:13 ID:5y5z3rmv
統計庁の社会統計局長 『チョン・シネ』 のことではないニダカ?


114 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:04:52 ID:Y71BTHnG
>>110
こんなことを言う前提は、相手が日本人と対等な人間であるということかw

朝鮮人は話せば判る人間か?
約束を守る人間か?
譲歩すればこちらの優しさと見られ、友好が進むのか?

犬よりかは、人間に近いかもw

朝鮮人に関しては上品に応じる人が6割で下品に罵る人4割で言い思う。



115 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/27(日) 10:08:11 ID:lHk98wNV
>>114
そうじゃなくて、態々あっちと同じレベルまで落ちてやる必要あんの?ってことだろjk
第三者が見てどう思うか、も考慮できないようでは紳士ではないぞ

116 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:10:11 ID:xht1+z16
まぁ、相手に切れて罵ってる姿が、スマートかどうかって事でしょ。
直球の罵りほど品性の無いものもないですし。

117 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:17:53 ID:Y71BTHnG
下品と上品のバランスをとりながらやるのが、現実的なのではなかろうか?

ネットは匿名だから下品な比率が多くても問題ないと
現実社会では上品に見せかけながら、下品に足を引っ張る。

これが現実だろうw

118 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:22:01 ID:/FIQU4nZ
>>114
上品に見えて、超馬鹿にしてるのが良いんじゃないですかw
しかも、知性が足りない奴は、馬鹿にされてることに気付かない。
荒れないし、溜飲も下がるし、上手いこと言って楽しめるし、一石三鳥ですよ。


>>115-116
そういうことですね。

119 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:33:57 ID:peeWSa7M
>>77
もう補助金で対応するのは限界。所得保障導入を真剣に検討すべき。
アメリカでもヨーロッパでも実質補助金のこのような制度で農業を成り立たせている。
日本に限らず先進国では税金の投入がなければ農業は成立しない。


120 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:34:24 ID:H+6VuD2q
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1216636262/810

↑あちゃー、地球の裏側氏、やっちゃったな。大間違いだ。

[PDF] 第58寿和丸転覆事故 海象解析結果
http://www.dpri.kyoto-u.ac.jp/web_j/contents/event_text/20080623.pdf

データ上は全て地球の裏側氏の主張を否定している。

>風は多分だけれど北東風だと思う。南西風でシーアンカー使う状況って台風以外知らない。

データ上、南西の風です。

>で、これも多分だけれど、風と波が30度くらい来る方位が違ってた。

データ上は方向は同一です。

>それでも15m程度は吹いてたでしょうね。

データ上、風速15mから風速6mに急減しています。

121 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:34:55 ID:n+hbnCG8
>>119
補助金制度と所得保障制度の利点と欠点をまとめてくれ。

122 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:40:02 ID:ui5L5/+b
>>120
多分の意味を知らない国の人?

123 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:44:41 ID:RYuUwX6R
韓国が自分の国の領土とか国民の誇りとか言うなら
自国民である在日を引き取ってからなら言うべきだ。

こうですか?w

124 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:47:00 ID:xht1+z16
日本が中国残留孤児を探し、北朝鮮から拉致家族を取り返そうと必死になってるのに、ねぇ。

125 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:51:59 ID:TUNL8bXa
テレビは今日も内閣改造改造とうるさいなあ。


126 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:59:59 ID:uknBvWrV
>125
政府叩きのネタがないもの。古いのもってきても見向きもされないし

127 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:02:34 ID:lMOvLNQU
韓国らしさ、韓国人らしさ、という素晴らしい個性を世界中で発揮していくべき。
さすれば世界に名だたる国家として世界中から熱い視線を浴びるに違いない。

>>125
つ嫌よ嫌よも好きのうち

128 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:06:23 ID:n+hbnCG8
もう30分たってるのに>>119から返答がない・・・ よっぽどの長文なのかな?
まさか制度の是非も知らないままに比較してどっちがいい悪いとか主張するはしたない
おバカさんなんているわけないもんね。

129 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:08:11 ID:gzdStivY
内閣改造なんて引き受け手がいなくて四苦八苦してたじゃん
改造したらまた新たなバンソーコーの再来かな

130 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:09:48 ID:H+6VuD2q
>122

多分と付けていれば何でも許されるならそりゃ気楽だが、全部間違っているわけだから・・・

131 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:13:42 ID:lMOvLNQU
NHKにて簡易郵便局、自治体で復活を。
どうしても必要ならこういう手段もあるんだなぁと。

132 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:18:42 ID:n+hbnCG8
>>130
そのグラフでわかるのは、事故現場でかなりの荒風が渦を巻いていたってことかな。
少なくとも、一方向への穏やかな風のように言うのは間違いだと思う。

133 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:25:58 ID:H+6VuD2q
>132

風速6m程度では・・・凪ですよ、外洋じゃ。

134 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:26:44 ID:/p0T9rlj
>>130
すみませんが、ちょっとお教え頂けますか?

その相違って「三角波による事故」という意見を否定する性質のものですか?

135 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:31:35 ID:n+hbnCG8
>>133
風速6mの横を風速10mオーバーが吹いている状況を凪と言うか?

136 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:36:33 ID:byxjWvn2
>>133
>風速6m程度では・・・凪ですよ、外洋じゃ。


は?


137 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:37:37 ID:n+hbnCG8
>>134追加
しかも事故現場は、ちょうど南からの風と西からの風が合流する地点にあたっているじゃない。これ
だと事故現場で船が感じていた風はほぼ無風から相当な強風まであり得て、風向きも真南から真西
まで推測はほぼ不可能だと思うんだけど。

138 : ◆GOTETe2ch. :2008/07/27(日) 11:38:28 ID:huEgKtrj
別にコテハンの人を叩くのは構わないですけど
否定するんだったら自分なりに建設的な意見出した方が良いと思いますけど。

あれだったらPDFのURL貼り付けて
データこんなん出ましたけどと言って新しい見解を求めるだけでいいじゃないの。

少なくともPDFには潜水艦とかクジラとかなんて一言も書いてないわけで。

139 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:41:41 ID:H+6VuD2q
>134
>その相違って「三角波による事故」という意見を否定する性質のものですか?

ええ、紹介したPDFファイル、京都大学防災研究所の報告は「三角波による事故」という意見を
完全否定する内容となっています。

140 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:47:00 ID:hezEiMPI
じゃあ資料が出たところでもう一回話を始めないといけないんじゃないの
資料が無いところで話してたことを資料片手に責めるのってどうなのよ

141 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:48:17 ID:jucUL6eh
最小分解能が5km×5kmの解析で何言ってるの?

142 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:48:49 ID:WVTI7OSM
状況がよくわかりにくいときは図にしてみたらいいとおもいます
例えばこんなふうに
http://www.vipper.org/vip883399.jpg

143 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:51:32 ID:byxjWvn2
>>140
よせよせ、自分が持ってきたpdfに一般的な時化だったと書いてあるのに凪とか言ってるレベルの人間だぜ?


144 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/27(日) 11:52:15 ID:lHk98wNV
結論ありきで吠える人間に何言ったって無駄無駄

145 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:55:41 ID:ySkwBTT8
>>120は条件が変わっただけなのに大騒ぎしてる低脳痴障
確定条件でもっぺん判断すれば良いのにどうしてここで得意になれるのかがサッパリわかりません

コレが所謂ひとつのホルホル?

146 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:57:12 ID:/p0T9rlj
>>139
ありがとうございます。
資料によると、「突発的な波の発生も原因ではないかと考えられる」という考察のようですね。

ここで述べられている「突発的な波」とはどのようなものか、よろしければお教え頂けませんか?

147 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:57:24 ID:H+6VuD2q
>>140

資料も確認せずに憶測でいい加減な事を語る「地球の裏側」氏が駄目だって事です。
京都大学の資料自体は10日以上前に週刊オブイェクトで紹介されています。
あそこは有名所だし、「知らなかった」というのはどうかと思いますよ。

148 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:00:07 ID:cB+DMzQj
>>147
(゚Д゚)ハァ?

149 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:01:17 ID:iM2qotuv
波形解析は良く判らないので、まとめ部分を抜き出し

---------------
解析結果のまとめ

●6月23日午後13:30前後の事故現場の気象・海象条件について,
高解像度の気象・波浪の再解析を行った.得られた結果をまとめると現場は
以下の状況であった.
 -風速
  ・15m/s→6m/sへ急激に減少
  ・短時間で大きく変化
 -潮流
  ・黒潮の範囲外(潮流の影響なし)
 -波浪
  ・当日朝から有義波高が約2m→3.6mへ増加(事故発生4時間前から同じ状況)
  ・事故前後で有義波高が3.6m→3.1mへ減少
  ・事故前後で波形勾配とBFIが急激に低下
 -波向きと風向きに大きな差はなかった
  ・三角波の発生条件ではない

●風速が急激に弱まり,波浪の非線形性が減少した以外は,エネルギーレベルで
気象・海象条件で特別な条件・変化は見られなかった.一般的な時化の状況であり,
三角波等の特殊な状況ではなかった.
●係留や操船についての問題は,情報がなく不明
●目撃者の1,2波で船が沈んだという証言からすると,
突発的な波の発生も原因ではないかと考えられる.
---------------

・"三角波の発生条件ではない"≠"三角波は発生していない"
・"三角波"の定義が裏側氏(経験則としての呼び名)と解析者(学術的な定義)で違うかも
("三角波"と"突発的な波の発生"の違いが私では判りません)
・潜水艦やクジラについては他のページを含めて出ていない

150 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:01:20 ID:H+6VuD2q
>>146
>資料によると、「突発的な波の発生も原因ではないかと考えられる」という考察のようですね。
>
>ここで述べられている「突発的な波」とはどのようなものか、よろしければお教え頂けませんか?

「フリーク波」のことでしょうね。

<保寧高波>穏やかだった海が突然、人々を飲み込んだ
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=99592&servcode=400§code=430

今年5月に韓国で発生した謎の大波事件の犯人ではないかと疑われています。
まだ原因は究明されていません。

151 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/27(日) 12:01:32 ID:lHk98wNV
コテ叩きがしたいだけの阿呆は放置汁

152 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:03:14 ID:hezEiMPI
>>147
裏側さんが来てた時いなかったんだけどその時点ではその資料がすでにどっかで紹介されていたといっている?
だったらその時もってきて“ちがうよ!”っていえばよかったじゃん
自分も今まで気付かなかったんだったら裏側さんだけを気付かなかったって責める資格ないよ?
普通に資料が出てきたんでじゃあこれを元に、って話し合えばいいだけでしょ?

あーイライラしてきたからチラシ配ってくる
うんこつかんじゃった?

153 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:03:38 ID:jucUL6eh
事故が起こったような状況が計算機上で再現されなければ、
シミュレーションのモデル自体を疑うのが普通の手順。

このシミュレーションって「やっぱりよくわかりません」
と言ってるのが結論なんだし。

154 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:06:53 ID:t+AWoQQ6
フリーク波の生成理論の現状と問題
ttp://www.riam.kyushu-u.ac.jp/fluid/meeting/18SP1-4/papers/Article_No_08.pdf

> フリーク波の研究はおおよそ 1980 年代前半に遡るものと思われる。その当時まで海
> 洋波浪の研究は一方ではランダム現象の典型的なものとして統計的接近が行われ、他
> 方個々の波の与える波浪荷重や非線形効果等については主に単一の規則波として取り
> 扱われてきた。従って、不規則波中に現れる突発的ないし孤立的大波高波と言うよう
> なものは直接の科学的研究対象となり難かったのは当然のなりゆきである。勿論この
> 様な異常波浪についてはそれ以前から多くの研究者や観察者によって言及されており
> 特に海員の間では「一発大波」、「三角波( Pyramidal Wave)」等の呼称で何世紀も
> 前から知られかつ恐れられてきた。



> 特に海員の間では「一発大波」、「三角波( Pyramidal Wave)」等の呼称で何世紀も
> 前から知られかつ恐れられてきた。

155 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:09:35 ID:n+hbnCG8
結論:言い方に気をつけましょう>>147

しかしこのpdf本当に違和感あるなあ。北緯35度25分東経144度37分っていったってかなり広い
のに、ましてや観測値か予測値かもわからないような数値持ってきて(wavehunterって予報サイト
だよね?)あたかも事故当時の船が感じていた風のように見せるのはちょっと微妙な気がするんだ
けど。風が渦巻いてる部分なんだからさ。風向一致だの風速急減だの本当にいえるのかいな?

アカウント持ってないから確認できないからあまり言わないけど。

156 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:09:49 ID:H+6VuD2q
>>154

フリーク波と三角波は完全に別物ですよ。

以前はフリーク波も三角波と思われてきただけの話です。

最近の研究で「両者は別物だ」と判明したのです。

157 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:09:51 ID:byxjWvn2
>>150
それ、場合によっちゃ三角波も含むんだが…


158 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:10:26 ID:3tooHlmi
まあ裏側さんの返答待ちということで

159 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:12:30 ID:t+AWoQQ6
ID:H+6VuD2q
電波観測ヲチスレまで自ら宣伝に行って、ご苦労なこったw



http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1216298778/599

599 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/07/27(日) 12:06:26 ID:H+6VuD2q
>>598

「地球の裏側」氏がヘマった件について。



160 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:12:34 ID:xU5CvVtV
待つまでもなく147がパーなんだってのははっきりと判っちゃったがw

161 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:14:09 ID:t+AWoQQ6
>>160
ここは

> フリーク波と三角波は完全に別物ですよ。
>
> 以前はフリーク波も三角波と思われてきただけの話です。
>
> 最近の研究で「両者は別物だ」と判明したのです。

のソース待ちかな?
明言してるんだし。

162 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:16:40 ID:Ghc8Isif
日本人同士?でも嫌みを理解できない人たちがたくさんいるのに、ちょうせんじんがりかい
できるはずありませんね(わら

163 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:17:39 ID:I9UFdsPs
>>24
それ、朝生じゃなくて、サンプロだよ。
仮にも国会議員によるリアルな差別発言だったので、よく覚えてるよ。

164 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:18:18 ID:TxYA9BMD
↓オブイェクトでの投稿
>Posted by 名無しT72神信者 at 2008年07月27日 10:29:19
>>120
>120 名前:日出づる処の名無し 投稿日:2008/07/27(日) 10:34:24 ID:H+6VuD2q

随分急いで拡散するもんですな。
はぼ同一文面で。

165 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:19:32 ID:H+6VuD2q
京都大学防災研究所が既に三角波と分けて考えていますから、それで証明されたのと同じですけどね。

第58寿和丸転覆海難、異常多発のフリーク波か?
http://blog.canpan.info/maikohinako/archive/625

この方は潜水艦説を珍説扱いした海関係の方ですが、フリーク波と三角波を分けて考えていますし。

166 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:20:20 ID:Ghc8Isif
そういえば学会が2chを奨励し始めたみたいだw
勝利w条件はないみたいだが、身近なところからって感じだろう。
みんな気をつけろよw

167 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:22:00 ID:dtqTDZeP
ふと思ったのは裏側氏の言う
>南西風でシーアンカー使う状況って台風以外知らない
んでそのpdfのように南西の風が当時吹いてたとして

1:裏側氏の常識が違う
2:事故った船が常識外のことをしていた(常識外の行動が事故を誘発した?)
3:pdfだと風が渦を巻いてる近辺なので規模は違えど
  台風の時のような状況だった。ので、裏側氏の予想とも近い。

どれっぽい?

168 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:23:11 ID:H+6VuD2q
>164

そりゃあそこは一日に一万アクセスもあるような大きなトコですからね。
広まるのも早いでしょ。イタリア軍パスタ伝説がガセであることを広めたのも
アソコですし。

169 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:23:55 ID:n+hbnCG8
別物とはいえないなあ。フリーク波の定義は「1/3時間中に観測できた平均波高の2倍以上の
高さを持つ波(の頂点)」だから。

波が突発的に高くなったら、何でもフリーク。当然三角波も含む。三角波でないフリーク波も
もちろんあり得るけど。あと、三角波の定義もいろいろあって、昔は「進行方向の異なる波が
ぶつかったときに出来る峰の尖った波」だけだったのが、最近は波と風によるうねりの周期が
重なるケースを三角波に含めてたりする。

170 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:25:12 ID:TxYA9BMD
>>168
此処の投稿の方が後だ。
広めてんのはあんた(ID:H+6VuD2q)だろうが。
何を他人事みたいに。

171 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/27(日) 12:26:32 ID:lHk98wNV
まあ同一人物である可能性が高いわさ。
目的が何かは知らんが

172 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:27:42 ID:t+AWoQQ6
>>169
原因からの分類 : 三角波
現象からの分類 : フリーク派

みたいですね、まぁ良くあることですが。

173 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:27:46 ID:byxjWvn2
そろそろNGでお願いします


174 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:29:53 ID:H+6VuD2q
>>169
>波が突発的に高くなったら、何でもフリーク。当然三角波も含む。
>三角波でないフリーク波ももちろんあり得るけど

そんな感じですね。

175 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:31:48 ID:xht1+z16
よほど怖いんだろう。鬼女と一緒で、ネット叩いても意味無いのにな・・・。

176 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:33:42 ID:dtqTDZeP
>>167
3番ちょっと言い方変えようかな。

3:pdfだと風が渦を巻いてる近辺なので規模は違えど
  台風の時のような状況だった。ので、船の行動も常識的だし
  裏側氏の常識も間違ってはいない。

177 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:35:45 ID:dtqTDZeP
とりあえず沈んだ船体を調べたら、他の船がぶつかってたら
必ず塗料が付くからすぐわかるってことだよね?
で、調べる予定もたしかあるんだよね?

178 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:36:07 ID:/p0T9rlj
>>174
>>156

>フリーク波と三角波は完全に別物ですよ。

とのご説明がありますが、どちらが正しい解釈ですか?

179 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:36:36 ID:0OoSg/nE
>ID:H+6VuD2q
まだこのトンマの相手してるの?

180 :♭音叉♪ 株主【asia:71/5653=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 12:38:10 ID:HgZnJW6h ?2BP(1) 株優プチ(asia)
【政治】野中広務「安倍氏は3〜4年静かにしているべき」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217113791/

野中広務元官房長官は二十六日、和歌山県御坊市内で講演し、安倍晋三前首相が
対北朝鮮問題などで積極的に発言していることについて
「所信表明演説に対する代表質問の当日に辞意を表明するという、
大変な迷惑をかけた。せめて三、四年はもの静かに反省すべきだ」
と厳しく批判した。

野中氏は小泉純一郎元首相についても「取り返しのつかない政治をやった。
米国での同時多発テロが起きると直ちにインド洋上に給油船を出し、
今日も日本が重油を買って給油を続けている」と批判した。

*+*+ 東京新聞 2008/07/27[**:**] +*+*
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2008072702000131.html

#( ´∀`)オマエガナー

181 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:39:05 ID:H+6VuD2q
>178

何を持ってフリーク波と言うかが問題です。
最近の研究で三角波とは別の大波が存在することが分かったので、
「フリーク波の研究」とはそれを指します。
三角波なら三角波として扱います。

京都大学防災研究所も「三角波の発生条件ではない」としながら
「突発波の可能性がある」としているように、両者を分けている事から
も伺えますね。

182 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:45:17 ID:DTHlqBJO
船員の間では三角波で通っているモノを、学術的にはさらに細かく分類してるってことではないのか?
だとすると裏側氏の発言には何の矛盾も無くね?



183 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:46:56 ID:kCvwPVWy
あれ大昔から軍オタの定番ネタ話だった>イタリア軍パスタ伝説

184 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:47:42 ID:XpQO0LJi
インド西部で少なくとも16件の連続爆発、29人死亡・88人けが
2008年 07月 27日 12:05 JST

 [アーメダバード(インド) 26日 ロイター] インド西部のアーメダバードで26日、少なくとも16件の
小規模な爆発が相次いで発生し、少なくとも29人が死亡、88人がけがをしたと当局者が発表した。

 同国当局のNarendra Modi氏は、記者団に対し「爆発は90分間のうちに起きた。1件は病院で、
そのほかはアーメダバードの旧市街で発生した」と説明。

 一部のテレビ局では、爆発があった時刻に「インディアン・ムジャヒディン」を名乗る団体から電子メール
を受け取ったとしている。同団体は、5月に63人の犠牲者を生んだ同国西部ジャイプールでの8件の
爆発攻撃で犯行声明を出していた。

 同国では25日にも、情報技術(IT)産業の拠点である南部バンガロールで8件の爆発が相次いで発生し、
少なくとも1人が死亡、6人が負傷していた。

http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-32923620080727

185 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:49:08 ID:n+hbnCG8
>>181
ちょっとまて。フリーク波の研究は三角波の研究を含むぞ。少なくとも、海外には三角波
なんていう区分はない。当然、日本人でも論文書いたり国際学会で話したりするときには、
triangle waveなんて言葉はまず使わない。

186 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:49:09 ID:TxYA9BMD
ID:H+6VuD2qが、自分がオブイェクトからかっぱらってきた投稿を
何故か他人がやったみたいな書き方してる謎。
電波観測スレにも無関係なレス付けて、明らかに拡散狙ってる謎。
これらの件について黙殺する謎。

まあお約束と言ってしまえばそれまでだが。

187 :♭音叉♪ 株主【asia:71/5653=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 12:49:14 ID:HgZnJW6h ?2BP(1) 株優プチ(asia)
>>182
走る人の間では、「機械式のデフ」で通じるが、

「多板クラッチ式リミテッドスリップディファレンシャル」が正式な名前なのと一緒ですな?

機械式ならヘリカルもトルセンも機械式だろうが!っと言われちゃう。

188 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:50:04 ID:ZExXqD58
>>180
逆指標乙、ついでにお前が言うな、ですね。w

189 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2008/07/27(日) 12:50:16 ID:bAZ58YgB
>>181
で、とどのつまりどれ?
1:裏側氏の常識が違う
2:事故った船が常識外のことをしていた(常識外の行動が事故を誘発した?)
3:pdfだと風が渦を巻いてる近辺なので規模は違えど
  台風の時のような状況だった。ので、船の行動も常識的だし
  裏側氏の常識も間違ってはいない。

190 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:51:03 ID:rgLpvJoc
三角波=海の仕事をしてる現場の人たちによる突発波現象の経験的な定義
フリーク波=力学系モデルによる形式的な波形分類

なので三角波と呼ばれていた一群の突発波現象の中の特定モデルによって記述できる波をフリーク波と
呼ぶようになったと言うことだろ
漁師や一般の船員が三角波を特定の力学系モデルによって理解していたとは思えないしw
だから三角波はフリーク波ではない、と言うのは間違い

> この様な異常波浪についてはそれ以前から多くの研究者や観察者によって言及されており
> 特に海員の間では「一発大波」、「三角波( Pyramidal Wave)」等の呼称で何世紀も
> 前から知られかつ恐れられてきた。


191 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:53:15 ID:OE1rErMs
いい加減にスレ違いだろ。
興味が無い人間にして見れば、ちょっとうざいぞ。

192 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:57:18 ID:imDfEFSE
そろそろ単発ID連発かツーマンセルの頃合いかな、と
単発で言ってみる日曜日

193 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:59:53 ID:n+hbnCG8
ごめんね。wikipediaでごめんね。ぱっと適切なのが出てこないの。話1/10で読んでくれていいからね。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Rogue_wave#Causes
>Rogue waves, also known as freak waves, monster waves, extreme waves or hundred
> year waves, are(中略)
Causesの欄から。なお、思いっきり医薬しているの
1.湾の形状などで細かい波が集合する
2.嵐が起こす風が、海流と逆方向から吹く。そのため、波が圧縮されてRouge Waveとなる
(ここまで三角波)
3.非線形効果によってソリトン波が生じる。
4.普通の海洋現象
5.風が何らかの現象と合わさって高波を巻き起こす

>>190
>Pyramidal Wave
こんな言葉あったんだ。じゃあ>>185は撤回。

194 : [―{}@{}@{}-] 地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/07/27(日) 13:10:57 ID:Yxi0Mlwu
はいはい。www
なるほど、「ならい」時化じゃなかったのね。「ならい」時化ってのは間違いでした。

で、この事故地点の北側、およそ100Kmくらいの所に何があるか判る?狭い範囲で風向
が変わってるね。これ何だと思う?
それと、この船が居た地点をよく見てみようね。1時間で風向が90度近く変わってる
のが判るかな?これが何を意味するか判るかな?

これで状況が判った。これ、おいらが前に想定したのよりもっと悪い。定常波の方向が
変わらないのに、風向が急に変化する意味、それも、かなり強い「低気圧」の勢力圏内
でそれが起きる事が何を意味するか判ってれば、「潜水艦の衝突」なんて、原因の可能性
としちゃ、誤差レベルに過ぎないのが判るんだけどね。
ああ、黒潮がなんでこんなに蛇行してるのか知らんけれど、黒潮は関係ない。このデーター
は「潮流」何て書いてあるけれどねw

しかし、6月にこんな状況が起きるなんて、なかなか無いと思う。天気図は誤差が大きい
けれど、天気図も見てみたい。で、これ。
http://blogs.yahoo.co.jp/w_rpro/21849162.html
これの三番目、23日の予想天気図がある。福島、宮城沖に992hPの低気圧があるね。この
低気圧の南側に前線がある。これは寒冷前線。つまり、PDFとこの天気図を付き合わせた
時、この船は寒冷前線の通過に出会ったって事になる。低気圧から100Km程度の勢力圏内
で、寒冷前線通過には出会いたく無い。おいらなら逃げたい。
これで、なぜシーアンカー入れたのかも判った。前線通過なら、そこさえ乗り切れば、後
は何とかなるから。三角波なんてレベルじゃないわ。通過中は海面はぐちゃぐちゃになる。
それも定常波で4mも波高がある状況で・・・風速も推測値では15m/s程度だが、寒冷前線
通過で突風が吹くのは常識ね。

しかし、この京都大学のリサーチは本物かね??前線通過に触れてない時点で気象解析と
しちゃ、随分ずさんなんだが・・・・おいらは、風向データー見ただけで前線通過って
判ったけどねぇ・・・・

195 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:13:58 ID:t+AWoQQ6
>>194
普通の人は、温暖前線と寒冷前線の違いは気にせんと思いますがねw
雨が降るという点では同じですから。

と元山屋が言ってみるw

196 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:24:17 ID:Bxvwzfsj
>193
漁師が三角波と言っているのは1〜5
学者が昔から三角波と理論的に定義、研究していたのが1と2
学者が最近(ここ2,30年)になって分かったメカニズムが3
4は漁師の早とちり
5は未知の現象が含まれている可能性を残す方便
こんなとこかな
フリーク波=ソリトン波とするならフリーク波の研究に三角波は入らないだろう。
フリーク波の定義「20分間の観測から得られた有義波高の2倍以上の波高を持つ
最大波」からすればフリーク波の研究に三角波は入るだろう。

私の感覚では
物理学者はフリーク波=ソリトン波、海洋学者はフリーク波=三角波
ですね。

197 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:27:06 ID:lbIln4fI
>>195
シミュレーションするなら天候も要素に入れるだろ。ましてやミニ台風並の気圧配置を無視して、まともなシミュレーションができるとは思えん。
と、素人だが天気図眺めるのは大好きな気象ヲタが言ってみる。

198 :♭音叉♪ 株主【asia:72/5653=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 13:28:59 ID:HgZnJW6h ?2BP(1) 株優プチ(asia)
医薬品庁:政府・与党、設置検討 薬害反省、規制部門を独立
http://mainichi.jp/select/science/news/20080727ddm001010062000c.html

 政府・与党は、薬の審査・承認、薬害患者の被害救済などを受け持つ「医薬品庁」(仮称)の設置に向けた検討に入った。
度重なる薬害事件への反省を踏まえ、厚生労働省内に同居する医薬品の産業振興部門と規制部門を分離。
規制部門を厚労省の独立行政法人に統合し、同省から独立した行政組織とする構想だ。

 相次ぐ薬害事件を踏まえ、旧厚生省は97年の組織改正で、薬事行政のうち研究開発など産業振興の担当局と、
安全対策など規制の担当局を分離した。しかし、同一の省が担っていることに変わりはなく、
「薬害発生時など、国民から見れば疑念を招きかねない」(自民党厚生族)との指摘が出ている。
背景には生物に由来する新薬開発の増加に伴い、今後薬害発生リスクの高まりが想定されていることがある。

 政府・与党で検討を進めるのは、医薬品の承認や安全対策を受け持つ厚労省医薬食品局の一部
(審査管理課、安全対策課など)を本省から切り離し、薬などの審査を行う独立行政法人「医薬品医療機器総合機構」(PMDA)と統合した上で、
医薬品庁などの新しい行政組織とする案だ。現在、国には年間3万件の副作用情報が寄せられるのに対し、
安全対策を担当する職員は約60人しかいない。このため、安全や審査を担当する職員を大幅に増員する。
身分を国家公務員とするか、非公務員型の組織とするかは未定だ。【佐藤丈一】

毎日新聞 2008年7月27日 東京朝刊

#毎日しかソースが無いのが…
#ドラッグラグは以前から問題視されていましたが、日本版FDAと言うことで、
#審査もスピーディーになるのでしょうか。



199 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:30:02 ID:ZExXqD58
Web1.0な2ちゃんねるで、Web2.0的集合知、か。

ひろゆきは意外に正しいのかもしれない、と思うWeb屋…。w

200 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:32:13 ID:klgojtRM
>>194
地元紙の報道

http://s01.megalodon.jp/2008-0713-1516-20/www.kahoku.co.jp/news/2008/07/20080705t73017.htm

寿和丸、なぜ転覆 パラアンカーに死角
第58寿和丸が転覆したとみられる現場海域を捜索する僚船=6月23日

千葉県犬吠埼沖で6月23日にあった巻き網漁船「第58寿和(すわ)丸」の転覆事故は、パラアンカーを使った
漁船の漂泊(パラ泊)中に起きた国内初の事故だったことが分かった。
パラ泊は荒天時の対処方法として広く紹介され、安全だと信じられてきたが、危険性を指摘する関係者もいる。
4人が死亡、13人が行方不明になった事故は、パラアンカーが影響を及ぼしたかどうかも原因調査で焦点の
一つになるとみられ、結果によっては「安全神話」が揺らぐ可能性もある。
(福島総局・菊地奈保子、いわき支局・太楽裕克)

<装備義務付け>
パラ泊は、パラシュートのように広がるアンカーを海中に入れて漂泊する。
深い海中は潮流が弱く、アンカーはあまり動かないが、船は風と波に流されるため、アンカーとロープでつながれた
船首がたこ揚げのような状態で引っ張られる。
船首が自然と風浪が来る方向を向くため横波を受けにくく、船体が安定するとされる。
水産高校向けの教科書や、日本船舶職員養成協会の小型船教習教本なども、荒天を乗り切る航行方法として紹介。
船舶安全法が200トン未満の漁船にパラアンカーの装備を義務付けていることも、安全神話を強固なものにしていた。

(1/2)

201 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:32:30 ID:v3fO1pYt
潜水艦衝突説を主張するなら最低でもこの2つ位は説明しておかないと
・潜水艦乗りが好まない民間航路近辺かつ漁場周辺、監視目標もない海域で何故か浅深度潜航した理由
・しけた海で波間にセイルを出さないよう海面直下を航行できたという物理学的説明(潜水艦にとって陸地付近の時化は天敵。最悪打ち上げられる事もある)

202 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:33:15 ID:t+AWoQQ6
>>199
2chがデータウェアハウスで、ちゃねらーは人的データマイニングを使い
こなしていると?w

203 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:33:51 ID:klgojtRM
>>200
<漁業者に驚き>
海難審判庁によると、審判記録のデータベースが残る1991年以降、他船舶との衝突事故を除くと、パラ泊中の事故は1件だけ。
大しけの中で帰港の遅れたプレジャーボートが転覆した事故で、第58寿和丸の事故とは様相が異なる。
漁業関係者の多くは「パラ泊中の転覆は前代未聞だ」と口をそろえる。
しかし今回の事故を受け、漁船の海難事故に詳しい村上誠弁護士(東京)は
「パラアンカーが船首の動きを制限し、傾いた船体が起き上がろうとする際の妨げになった恐れがある」と指摘する。
船を安定させるためのパラアンカーが、横波を受けて逆に不安定な状況を招いたとの見方だ。

<手掛かり沈む>
事故当時、離れた海域で操業していたカツオ漁船のベテラン乗組員も
「パラ泊中はエンジンを切らなければいけないから、突然の横波に対応できなくなる。風の向きとは別方向からも波が来る場所で
パラアンカーを使うと、船首の向きが固定されて身動きが取れず、逆に危なくなるもケースもある」と話す。

救助された第58寿和丸の乗組員は「横波を1回受けて船が傾き、もう1回受けて転覆した」と証言。
突発的に巨大波が起きる「三角波」が発生した可能性が指摘されている。
犬吠埼沖でも操業している巻き網漁船の乗組員は「現場は潮目がぶつかり、いろんな方向から波が来る海域で注意が必要」と言う。
そうした場所でのパラ泊は安全だったかどうか。最大の手掛かりとなる船体とアンカーが深海に沈んだ中で、横浜地方海難審判理事所の
事故調査は始まったばかりだ。

[漁船のパラ泊] 多様な船種の中で、パラアンカーで荒天をしのぐのは漁船ぐらいとされる。
洋上にとどまる必要のない貨物船や旅客船はエンジンをかけたまま船首が風上に向くように低速で進み、しけを乗り切る。
漁場にとどまり、しけが収まり次第、漁を再開したい漁船が船体を安定させるためにパラ泊を選択するケースが多い。
パラ泊中はエンジンを切るため、燃料費を節約できるメリットもある。

2008年07月05日土曜日


(2/2)

204 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:35:23 ID:+N4JxDce
航空船舶板
つ http://love6.2ch.net/space/

205 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:37:17 ID:7YokvSwA
寒冷前線通過すると特定の工程で不良率上がるから嫌いです。

206 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:40:54 ID:klgojtRM
>>202
バーボンハウスと人的マトボッククリ?w

207 :♭音叉♪ 株主【asia:72/5653=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 13:41:15 ID:HgZnJW6h ?2BP(1) 株優プチ(asia)
>>201 前スレからサルベージ 軍板の人が書いてくれたやつ

事故当時、僚船は目視のみならずレーダを用いても、
周辺海上に他船の影を発見する事ができなかったと報道されています。
これにより、
水上艦の可能性はない=潜水艦だ
と思考してしまう人はいるのでしょうが、
実は潜水艦はシュノーケルだけが海上に露出している状態でもレーダに映ります。
これはWW2の頃から問題とされていて、当時から種々の対策が試みられてますが
反射を軽減する程度の効果しかありません。
ですので近距離であれば漁船に搭載されてる程度のレーダにも十分映ります。
考えられるのは艦橋ないしシュノーケルやアンテナの先端に接触し、
なおかつその直後にシュノーケルでの状況確認や救助の打診等を一切放棄して潜行した場合ですが、
この場合でも吸音タイルやシュノーケル等が激しく破損する事は必至な為、
潜水艦側も大掛かりな修理が必要となります。
中露(事故が起こった海域に潜水艦を派遣する事は極めて困難)のような
体質の国家ならともかく、予算管理の厳しい海自では隠し様がないでしょう。
米海軍の場合もおそらく公表されるでしょうが、一応灰色です。
基本的に不慮の事故による修理等は全て公表されますが、
その詳細は伏せられる事もありますので。

次に事故の現場海域です。
犬吠埼沖は国内有数の海の難所として有名で、
地形と潮流の関係で荒れやすくうねりが高くなりやすいだけでなく
東京湾から北東へ向かう商船航路と豊かな漁場が交錯する船の過密海域です。
その為過去多くの海難事故が発生しており、
潜水艦がそんな海域を水面直下の浅深度で航行する事はよほどの事情がない限りあり得ません。

よって潜水艦の可能性が全くないとは断言できませんが、限り無く低いとはいえるでしょう。

208 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:46:03 ID:Bxvwzfsj
>207
F22がハトぐらいしか反射しないと言われている時代に潜望鏡の反射が押さえられない物
なんでしょうか?
揚げ足取りではなく純粋な疑問なんですが。
・・・軍版で聞くべきか?

209 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:50:20 ID:klgojtRM
>>207
潜水艦あさしお(SS-589、TSS-3601)
2006年11月21日、宮崎県沖で訓練航行中接触事故時の写真
ttp://cat.cscblog.jp/img/200611221_thumbnail400.png
ttp://cat.cscblog.jp/img/200611291_thumbnail400.png
一部専門家によれば「あさしお」の損傷は『沈没してもおかしくない』ほどであったともされる。(『軍事研究』’07年3月号)

>>208
潜望鏡でレーダー反射を抑えた場合、常に波でレーダー波反射する海面上で
潜望鏡が浮かんだ場所だけレーダー反射しない空白となり察知が容易になるため

210 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/27(日) 13:52:39 ID:lHk98wNV
>>208
逆。
海面はシークラッターで埋め尽くされるので、それが無い場所には何かいると特定できる。

実際、アメリカで実験されたシーシャドウって実験艦、対電探ステルス性能は非常に高かったけど
逆にシークラッターの空白で位置がモロバレだったという情けない結果に

211 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:56:05 ID:ZExXqD58
>>210
黒地に白で浮かび上がるか、白地に黒で浮かび上がるか、の違いかw
そりゃ意味ないわな。

212 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/27(日) 13:59:26 ID:lHk98wNV
>>211
なもんで、アーレイ・バーク級やこんごう/あたご型、たかなみ型等の形状ステルスってのは
「反射を抑えて反応を小さいフネに見せる」
レベルに敢えて留めているわけで。

213 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:02:10 ID:rVDu9x1o
生活保護を受給する外国人世帯が急増している。06年は2万9336世帯で10年前の1・7倍。

一方、生活保護法は国民が対象で、外国人の保護受給は権利ではないとされ、福祉現場で運用に差も見られる。

主要73市・特別区への読売新聞の調査(7月)では、DV(配偶者からの暴力)を逃れるためなど、
やむを得ない理由で外国人登録地と異なる自治体に生活保護申請した場合、37自治体は「保護できる」、
25自治体は「保護できない」と回答した。

厚生労働省によると、全保護世帯は108万世帯。
外国人世帯は、国籍別で韓国・朝鮮が最多の2万2356世帯。中国の2847世帯、
フィリピンの2399世帯が続く。
韓国・朝鮮人の高齢化やフィリピン人女性の離婚の増加などが、急増の要因とみられる。

日本人の場合、住民票を登録していない自治体でも受給できる。
しかし、外国人に対する保護は、生活保護法の準用措置で、54年の厚生省通知は
「申請は外国人登録をした自治体に行い、不服申し立てを認めない」としている。

読売新聞は、政令市、東京23区、県庁所在市に、外国人の保護実態、47都道府県に、
不服申し立ての取り扱いを調査した。

大阪市など37自治体は居住実態を優先し登録の有無に関係なく「保護できる」とした。
25自治体は「登録地でないと保護できない」と回答。
このうち19自治体は、居住実態は問わないとした。
6自治体は登録と居住実態の一致を条件とした。

一方、保護打ち切り処分などへの不服申し立てを認めているのは大阪府だけ。05〜07年には12件を受理、
2件の処分を取り消したという。
厚労省保護課は「登録地と居住地が異なる事例は想定していなかった。現場で判断してもらうしかない。
ただ、保護は権利ではなく、不服申し立ては認められない」としている。

(2008年7月27日03時14分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080726-OYT1T00903.htm

214 :208:2008/07/27(日) 14:05:39 ID:Bxvwzfsj
>209-212
なるほどね、サンクス

215 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:09:25 ID:YqXYqWiT
>>212
もし高度に水上艦艇の存在を隠蔽するつもりならステルス化した上で、周囲のシークラッターに
偽装した電波を逆に発信する必要があるかも知れませんね。

216 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:16:30 ID:klgojtRM
>>215
日本はそのために船体表面全てレーダーアンテナ化する研究していたような

217 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:23:40 ID:kCvwPVWy
受聴だけされたらもろばれじゃん

218 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:31:33 ID:SVVsWIFi
>>217
レーダー波を受けたときだけ返せばOK。
音波だと、ヘリの中でも会話できるようなイヤーマフありましたね。
原理的には似たようなものでしょう。

219 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:32:45 ID:YqXYqWiT
>>217
普通に考えれば常に出しっ放しにするわけが無いと思うが。
相手のレーダー波の照射に合わせて偽装反射波を返すようにするでしょ。

220 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:36:27 ID:ZExXqD58
>>213
>国籍別で韓国・朝鮮が最多の2万2356世帯。中国の2847世帯
朝鮮人って中国人の10倍もいましたっけ?

それとも、中国人は「その国からお金をもらう=その国の言いなりにならないと殺される」を
骨身に沁みてわかっているだけなんだろうか?

221 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:40:09 ID:3MrdAwZr
昨日高校の近くを通ったんだよ、部活のランニング中に遭遇
明らかに身長がちっさい、見た感じ小学生位だった。愕然

一時期最近の子供はでかくなってるとか言ってたが、
今は逆に小さくなってるんだけど、食べるものの変化が大きいのかな?

農業改革と共に食生活の改善もしたほうがいいんじゃないか


222 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:44:06 ID:kCvwPVWy
最近は、発信側と受聴側(複数)が別位置に占位してデーターリンクしたりすr。
いまは、対ステルス航空機目的の開発だけど。

ああ、でもこれ、受聴だけって書き方じゃ違うね。ごめん

223 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:46:13 ID:t+AWoQQ6
つか音速で伝わる物の処理ですら、ピンポイントにしか無理>消音技術

光速で伝わる物を、どんな回路でどう処理しろと?と回路屋が呟いてみる。

224 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:48:14 ID:kCvwPVWy
周波数ホップとかするしね

225 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:49:44 ID:qkj9Hexm
>>221
寧ろ短期間でそんな変化が起きる事は稀で、ばらつきの範囲内だったんじゃない?
成長ホルモンが入ってる肉食っていたなら話は別だが。

226 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:49:48 ID:SVVsWIFi
>>223
つ【こうするしかなかったのはわかるが、まさか本当にやるとは思わなかった】

227 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:50:25 ID:rgLpvJoc
>>221
図録児童生徒の年齢別平均身長の推移(1910年以降)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2180.html


228 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:51:09 ID:t+AWoQQ6
>>226
や〜め〜て〜

229 :♭音叉♪ 株主【asia:72/5653=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 14:51:17 ID:HgZnJW6h ?2BP(123) 株優プチ(asia)
>>226
潜望鏡を使わずに、海上の様子を観察する技術を開発するんですね。分かります。

230 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:52:53 ID:imDfEFSE
ですがスレにて、工作開始を確認

231 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 14:56:01 ID:UGNrtf1x
>>230
なになに どれの事? 
今はガンダム話しかしてないけど

232 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 15:02:17 ID:imDfEFSE
向こうの490
例によってスルーされてて笑えるが

233 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 15:04:19 ID:UGNrtf1x
ゴメンそれ俺だぁw

燃え上がっていての意味を逆にとられちゃったね


234 :♭音叉♪ 株主【asia:72/5653=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 15:08:11 ID:HgZnJW6h ?2BP(123) 株優プチ(asia)
>>233
俺は、情熱的になってるという意味だと思ったけど…

ブログ炎上みたいなニュアンスに読み取られたみたいですなw

235 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 15:15:45 ID:imDfEFSE
>233
了解。スマソ。

236 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 15:27:03 ID:19F3tkx+
【日本の夏】市民運動観測所 102ヶ所目【電波の夏】
ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1216298778/607-8
床屋から逃げ出し観測所で必死に活動するID:H+6VuD2q
ワロス

237 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 15:34:57 ID:UGNrtf1x
>>236
市民運動観測所ってですがよりコワイんですが ガクブル・・・

238 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 16:57:10 ID:t+AWoQQ6
五輪のスポンサーが集まらずに、各メディアとも収支が赤らしいが…

あるある捏造放送で民放連を一時退会処分を受けていた、関西テレビが五輪前に
民放連に復帰したのだが、これが本当の罰になってたりしてw

239 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 16:57:36 ID:Pc0XFCqu
あんな昔から電波観測やってる場所に電波出しに行っちゃ駄目だろ…

240 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 16:58:44 ID:+N4JxDce
住人が既にいろんな意味で電波なんだから、混線するだけ(ry

241 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:06:07 ID:imDfEFSE
零観はあそこじゃ珍しくもないが
今回のは正直、しょーも無さ杉というか

242 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:15:49 ID:rgLpvJoc
【日韓】アメリカ政府の地名委員会、竹島を「韓国領」から「帰属未確定」に変更。韓国ネチズンら、「韓米同盟は終わった」と憤怒 [07/27]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1217142500/


243 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:17:25 ID:H+6VuD2q
>>194

ならい時化ではない事を認めた時点で貴方の主要な論旨は崩壊している。

>>風は多分だけれど北東風だと思う。南西風でシーアンカー使う状況って台風以外知らない。

>データ上、南西の風です。

>>で、これも多分だけれど、風と波が30度くらい来る方位が違ってた。

>データ上は方向は同一です。

>>それでも15m程度は吹いてたでしょうね。

>データ上、風速15mから風速6mに急減しています。

>・・・地球の裏側氏、これで大きく評判を下げる事になるなぁ。

特に致命的なのは風と波の方向が同一であると京都大学の報告書では語られている事。

風速も6mと記されている。

244 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:24:00 ID:klgojtRM
>>243

[PDF] 第58寿和丸転覆事故 海象解析結果
http://www.dpri.kyoto-u.ac.jp/web_j/contents/event_text/20080623.pdf

6月23日午後13:30前後の事故現場の気象・海象条件について,高解像度の気象・波浪の再解析を行った.
得られた結果をまとめると現場は以下の状況であった.


風速15m/s→6m/sへ急激に減少
短時間で大きく変化

潮流
黒潮の範囲外(潮流の影響なし)

波浪
当日朝から有義波高が約2m→3.6mへ増加(事故発生4時間前から同じ状況)
事故前後で有義波高が3.6m→3.1mへ減少
事故前後で波形勾配とBFIが急激に低下
波向きと風向きに大きな差はなかった

三角波の発生条件ではない
風速が急激に弱まり,波浪の非線形性が減少した以外は,エネルギーレベルで気象・海象条件で特別な条件・変化は見られなかった.
一般的な時化の状況であり,三角波等の特殊な状況ではなかった.
係留や操船についての問題は,情報がなく不明

目撃者の1,2波で船が沈んだという証言からすると,突発的な波の発生も原因ではないかと考えられる.

245 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:32:12 ID:H+6VuD2q
>>286
>随分ずさんなんだが・・・・おいらは、風向データー見ただけで前線通過って
>判ったけどねぇ・・・・

前線通過と分かっていながらなんで、

「風は多分だけれど北東風だと思う。」

などとデタラメを言ったのか。この時点で疑問符が付くよ、
この人は風向きデータも見ずにデタラメを主張し、京都大学の
データを見て始めて前線通過と理解している。そりゃ、遅すぎだ。
後だしジャンケンで粋がられてもなぁ。

>なるほど、「ならい」時化じゃなかったのね。「ならい」時化ってのは間違いでした。

この時点でこの人の主張の根幹が崩れているのに、体面を保つのに必死だね。

「で、これも多分だけれど、風と波が30度くらい来る方位が違ってた。」

この主張は京都大学のデータ上、完全に否定されている。

>通過中は海面はぐちゃぐちゃになる。 それも定常波で
>4mも波高がある状況で・・・風速も推測値では15m/s程度

これもデタラメだな。既に前線は通過した後で通過中ではない。
定常波も2-3m程度に過ぎない。風速も事故当時は6m/sだ。

データを勝手に改竄するな。

246 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:32:23 ID:klgojtRM
>>244
ID:H+6VuD2qは自分が提示した資料の結論を見ていないのではなかろうか

また提示されたPDFは
2008.6.23 第58寿和丸転覆事故 海象解析結果(速報値)だが、
6/23速報後の事故調査の経緯を見ていないのではなかろうか?

247 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:35:02 ID:n+hbnCG8
・・・・おれが相手して他のはここまで知性にやまいだれが付いてたのかorz
とりあえずID:H+6VuD2qをNG設定。本人が撤回した意見にいまさらかみついてじゃねーよ。
ガキかおまえは。

248 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:37:52 ID:t+AWoQQ6
夏だねぇ…


と、夏場はヨット部で訓練に励んでた元山屋が(ry

249 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:39:53 ID:klgojtRM
>>245
>定常波も2-3m程度に過ぎない。風速も事故当時は6m/sだ。

引用した資料内でも

・波高は約2m→3.6mへ増加
・風速が15m/s→6m/sへ急激に減少
・短時間で大きく変化

ID:n+hbnCG8の提示した資料とあわせて見ているが、
5kmX5km(最小解像度)の速報値を鵜呑みにするのはどうかと思う

250 :♭音叉♪ 株主【asia:73/5653=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 17:42:35 ID:HgZnJW6h ?2BP(123) 株優プチ(asia)
民主党は12日、政治改革推進本部(本部長・岡田克也副代表)の役員会
を開き、政治家の世襲制限などを盛り込んだ「公職選挙法見直し中間報告案」
を大筋了承した。「国会議員経験者の子息は同一選挙区から立候補できない
ようにする」ことが柱。
与党と協議した上で秋の臨時国会での公選法改正を目指すが、
党内にも「職業選択の自由に反しないか」との指摘があり、党の
内規にとどめることも含め、さらに検討する。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080612/stt0806122140008-n1.htm


#しかし民主党には世襲議員が居まくる件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E8%A5%B2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E4%B8%80%E8%A6%A7

251 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:44:57 ID:0y23NXWO
データが出る前にこういうことが起きたのでは、とコテが推測
→正しいデータが出てその推測が間違いだと指摘(ここまではいい)して噛み付く(普通
 噛み付かない、このデータを下に分析しなおして欲しいと思うのでは)
→データに基づき、前回の推測をすべて撤回し改めてコテが見解を述べる
→撤回したことを詰る、データなしに推測したことを責める←今ここ

常に正しいことを言わない限り叩き相手を貶める権利があるが、自分は何も見解は述べ
ないらしい、責任が生じるから。

252 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:45:04 ID:hezEiMPI
は、はとやまだいひょうのおたちばはwwww

253 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:45:11 ID:n+hbnCG8
>>250
官僚出身者の力を強めて党人派というか生粋の政治家の力を弱めるだけじゃないかこれ?

254 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:46:27 ID:n+hbnCG8
>>252
むしろ現代表tbs

255 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:46:48 ID:hezEiMPI
2世も平民上がりもいろいろいないと駄目だと思うの
その点タイゾーがどうなるか楽しみ
もうちょっと選挙区選んでくれたらなあ

256 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:47:37 ID:hezEiMPI
>>254
オジャワさんもそうなんだっけ?


257 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:51:24 ID:n+hbnCG8
>>256
吉田内閣で大臣歴任した小沢佐重喜という衆議院議員がおりまして

258 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:59:07 ID:hezEiMPI
あらあらこれは不勉強で失礼いたしました
お父様ってことですよね?


259 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 18:00:00 ID:ncGQI3Sp
>>254
小沢は二世議員です。
ちなみに、岡田は官僚あがり。

260 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 18:02:51 ID:NazB9T20
「源太郎は別の選挙区から出馬だからOK」
理論を法案に仕上げるとは

261 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 18:04:16 ID:0y23NXWO
二世議員いなくなったら官僚あがりばっかに・・・?

しかしなんだ、継続した政治を望むのにそれを一番受け継いでいる係累に
投票する権利すら国民から取り上げようというのかw

262 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 18:05:11 ID:t+AWoQQ6
教育を蔑ろに思ってるのが良く解るな。
世襲にはデメリットもあるけど、メリットもあるわなw

憲法をどう思ってるんだろうか?

263 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 18:06:49 ID:YqXYqWiT
>>25
たしか公務員時代に実家の会社の役員を兼任していたんでしたっけ?



264 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 18:29:47 ID:IgBfgisd
それとも2世はだめだけど、3世はおkとかいうつもりか?

265 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 18:56:50 ID:wdsKUglg
>>18
これ見て、韓国人は自分たちを顧みるだろうか?


266 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 18:57:19 ID:19F3tkx+
観測所で14:20に反応したのに床屋に同内容を貼り付けるのが17:32
どうみても裏側氏が居なくなった後を見計らって行動ですな
本当にありがとございました>>ID:H+6VuD2q

267 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 19:03:11 ID:hezEiMPI
>>259
ジャスコと政治家の間になんか役所にいたってこと?>岡田
いやだわ本当に不勉強で
>>266
どうせいちゃもんつけるならいるときにいえばいいのに
どうしてこそこそ逃げ隠れするのかしらん
ただでさえしょっちゅうへばりついてるひとじゃないんだから
いる時にいいたいこといっとけばいいじゃないのねえ


268 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 19:11:23 ID:ncGQI3Sp
>>267
通産省の官僚だった。ジャスコは、非常勤取締役かなんかで、勤務はしていなかったと思う。

269 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 19:13:50 ID:19F3tkx+
>>267
どうぞ。元通産省の官僚さんです
官僚時代の兼職禁止については時効なので罪になりませんでした
ttp://katsuya.net/pro_u.html

270 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 19:14:20 ID:3w5OkjRM
>>268
非常勤だろうがなんだろうが、公務員法の兼業禁止に反していたことは事実だ。
時効だけどね。

271 :267:2008/07/27(日) 19:17:39 ID:ncGQI3Sp
>>270
言葉足らずですまん。
勤務実態がないけれども、登記上取締役だったという意味です。

272 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 19:18:41 ID:t+AWoQQ6
で、天下り禁止を叫ぶとw

273 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 19:49:32 ID:928Yc6Xw
そー言えば、岡田さん本を出版したんだね。

平積みの山積みだったけどー。 売れてるのかしらん?w

274 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 19:57:57 ID:0y23NXWO
売りたかったら党首戦立候補すべきだよねw

275 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 20:04:16 ID:MdFAQzuT
政治家になろうと決めたとあるけれど、どうしてなろうと思ったか書いてない交代政権本を出したんだっけ。

276 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2008/07/27(日) 20:15:17 ID:rFklVnEH
2世3世なんて別にいいじゃん。

10年間以上の民間での労働実績がないと立候補できないようにすればいいんだよ。

277 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 20:17:48 ID:MdFAQzuT
改善する為、ムダを省く為、減らす為と称して全廃するのは、もはや民主党のデフォ。
これじゃ、見なかったことにする、ってのと変わらんわ。

278 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 20:22:21 ID:ZExXqD58
>>276
いや、それに加えて竹島で韓国人に向かって発砲してからでないと。
10ショット以内で仕留めなかったら、もう10年労働。

279 :♭音叉♪ 株主【asia:87/5653=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 20:23:52 ID:HgZnJW6h ?2BP(123) 株主優待
>>276
官僚が立候補出来なくなるので無理です。


280 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 20:27:39 ID:n+hbnCG8
そこで公務員制度改革による官民交流強化ですよ。

281 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 20:29:49 ID:t+AWoQQ6
>>280
民が官に来たら色々困るので、官の職場を守るために天下り
完全禁止です!

282 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 20:33:05 ID:1EbqVPzI
>>280

一人で鉄のトライアングルが、完成できますね!!

283 :♭音叉♪ 株主【asia:87/5653=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 20:34:57 ID:HgZnJW6h ?2BP(123) 株主優待
>>280
アメリカみたいにしちゃうとか?

あれこそ天下りのオンパレードで、しかも政官財癒着しまくりな希ガス
(マスコミ的に表現すれば)


>>281
民→官は天下りじゃなくね?


284 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 20:38:04 ID:JOdeilUB
ジョークスレが久々の大虐殺wwwwwwwwwww

285 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2008/07/27(日) 20:39:16 ID:rFklVnEH
>>279
国会議員になってほしいほど有能な人なら
4、5年ほど民間で働いて欲しい所なんじゃないでしょうか。

もちろんミンス党の議員になる程度のアホな人達は窓際で朽ち果ててほしいですね。

それにしても天下り禁止って酷いぜw
民間ならポストがある、それがなぜ国に出来ん、って。
国がポストを増やすって意味分かってんのか、連中は?

286 :♭音叉♪ 株主【asia:87/5653=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 20:50:59 ID:HgZnJW6h ?2BP(123) 株主優待
ジキルとハイドで、アイスプラントが出てたんだが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%95
http://extwww.cc.saga-u.ac.jp/~agarie/iceplant/recipe.pdf

塩分濃度濃くても育つらしい。(海水並みでも大丈夫とか)

こいつから遺伝子抽出して、
米や麦や大豆を海水で育つように改造すれば、
食料問題解決じゃね?
うはwwwww夢が広がりんぐwwwww


287 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 21:23:26 ID:zvoH31xI
◆日本はやり直しのきかない国◆
・年齢差別を国が認めているため倒産、リストラにあうとやり直しが難しく
 失業給付期間が異常に短くおおむね3〜6ヶ月なので(外国の場合は2、3年)
 なかなか次の仕事が見つからず借金地獄に陥りやすい。
・長時間労働、サービス残業などが横行しこれを摘発してもなぜか罰則を適用
 しないという企業に甘い社会。よって過労死、ノイローゼ者が続出。
・仕事を持たないとアパートが借りられない、しかし住所がないと仕事を
 得られない。さらに保証人が必要で敷金、礼金と不条理なものがまかり
 通っているので一度ホームレスになると復帰は困難。
・一極集中なので不況になればなるほど仕事を求めて都会に人が出て来る
 ので地価が下がっても需要があるので家賃が下がらない --> 生活苦
一度落ちると這い上がることは至難のワザ
*****************************
どんな生き物も「自らが生きるための社会構造」を作っているのに
この国の構造は、人間にもっとも向いていない。
「生きるな生きるな」と言い続けているような社会
*****************************



このコピペはどこまであっているのか誰か教えてください

288 :♭音叉♪ 株主【asia:88/5654=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 21:25:17 ID:HgZnJW6h ?2BP(123) 株主優待
バイエルが肝臓癌に効く薬を開発
http://www.japancorp.net/japan/Article.Asp?Art_ID=44909

289 :♭音叉♪ 株主【asia:88/5654=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 21:27:25 ID:HgZnJW6h ?2BP(123) 株主優待
次期臨時国会、審議拒否せず論戦で追及…民主・小沢代表
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080727-OYT1T00452.htm?from=navr

 民主党の小沢代表は27日、熊本市で記者会見し、次期臨時国会への対応について、
「国民の生活が第一、政治は国民の生活を守ることだという考え方に立って、論戦に臨む」と述べ、
審議拒否はせず、国会論戦を通じて政府・与党を追及していく考えを明らかにした。

 そのうえで、「できるだけ早い機会に衆院解散・総選挙をすることが大事だ。
国民の声を大事にし、総選挙によって改めて国民の意思を問う場だ」と強調し、早期の衆院解散・総選挙に追い込む姿勢を示した。

 民主党は、通常国会の最終盤の6月11日に福田首相の問責決議をほかの野党と共に現憲法下で初めて参院で可決した。
その後、「問責された首相の下で、国会審議には応じられない」などとして21日の国会閉会まで、
岩手・宮城内陸地震の被害状況を聴取した衆院の災害特別委員会など一部の委員会を除き、衆参両院で国会審議を拒否していた
。党内には「首相問責決議を可決した意味は重い」などとして次期臨時国会でも審議拒否を続けるべきだとの意見もあったが、
国会で政府・与党を追及した方が福田政権にダメージを与えることができると判断したものと見られる。
(2008年7月27日20時14分 読売新聞)

#何を今更…

290 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 21:31:31 ID:lMOvLNQU
NHKにてインドの衝撃
今回は印喬の特集。
インドに印喬が回帰しつつある、との事。

291 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 21:33:21 ID:lMOvLNQU
間違えた。
×喬
○僑

292 :♭音叉♪ 株主【asia:93/5654=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 21:33:42 ID:HgZnJW6h ?2BP(123) 株主優待
インドで連続爆弾テロ イスラム聖戦士が犯行声明 (1/2ページ)
2008.7.27 20:47
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/080727/asi0807272054004-n1.htm

 【シンガポール=藤本欣也】インド西部グジャラート州の最大都市、アーメダバードで26日夜、
連続爆弾テロがあり、PTI通信によると、45人が死亡、145人が負傷した。
イスラム過激派組織とみられる「インディアン・ムジャヒディン(イスラム聖戦士)」が犯行声明を出した。
治安当局はニューデリーやムンバイなど主要都市の警戒態勢を強化、
25日にバンガロールで起きた連続爆弾テロ事件との関連を調べている。
(後略)

293 :♭音叉♪ 株主【asia:93/5654=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 21:36:16 ID:HgZnJW6h ?2BP(123) 株主優待
一般歳出47兆8千億円 09年度の概算要求基準
http://www.47news.jp/CN/200807/CN2008072701000522.html

 政府は27日、2009年度予算の大枠を示す概算要求基準(シーリング)について、
政策的経費である一般歳出の上限額(基準額)を47兆8000億円程度とする方針を固めた。
高齢化に伴う社会保障費の増加などにより、08年度当初予算の47兆2845億円から5000億円程度膨らむ。

 医師不足対策など重要課題に対応するため、重点枠を08年度の500億円から3300億円に大幅拡大。
政策判断で増減できる裁量的経費については、基準額の25%増しで要望を認める。
別枠(6000億円)を含め24・5%増しで要望できた08年度とほぼ同水準の要望が可能となるが、
財務省は年末までの査定で上限額以下に絞り込む考えだ。

 28日に与党に提示し調整、経済財政諮問会議などを経て、29日に閣議了解する。

 年金、医療など社会保障費は、従来の制度を変更しない場合に高齢化の進行などで
自動的に歳出が増加する「自然増」が8700億円に上る。
雇用保険の国庫負担廃止などで2200億円の抑制を継続するが、6500億円増となる。
2008/07/27 21:25 【共同通信】

294 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 21:37:05 ID:eY33PnIh
>>286
生物ってそんなに簡単じゃないよ。
何かの能力を伸ばすと別の能力が失われるとかそんな感じ。

昔、細胞レベルで食塩水に浸して生き残った細胞を培養することで
耐塩性のある稲を作り出そうとしたのだが、実際には生き残った
細胞はきわめて活性が低くてあまり実用にはならなかったらしい。


295 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 21:39:48 ID:oj6Onndm
以前派遣で行ったところで、インド人が上司になった事あったなぁ
客先の仕様書どおりのシーケンス組んだ半自動の冶具設計したら、「そんなもん作ったら金かかるだろうが」って
めっさ怒られて、完全手動のものに変えさせられた。その後に続いた言葉が「客の仕様書なんてどうでもいい、俺が
契約取ってきた値段で作る事が最優先だ」

……派遣業始めて約15年、初めてウチの社長に頼み込んで派遣先変えてもらったw

296 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 21:49:42 ID:yEixxLaW
>286
> 食料問題解決じゃね?

食品の多様性という問題と、GMプラントを野生に解き放っていいのかどうかと言う問題が
解決されない。

297 :♭音叉♪ 株主【asia:93/5654=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/27(日) 21:51:22 ID:HgZnJW6h ?2BP(123) 株主優待
>>294
>>296

HAHAHA

現実って厳しいね

298 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 21:56:12 ID:rEwbUMyZ
>>285
なんでいろいろいた方がいいとは思わないんだろうかね。
大学でて直で議員秘書から議員のがいてもいい。
官僚出でもよかろ。大学教授からってのや、民間で働いてたってのでもいいじゃまいか。

スペシャリストだけではだめだし、ゼネラリストだけでも不安でしょ。どこの会社でも国会でもさ。

299 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 21:56:46 ID:SVVsWIFi
>>284
……。
ttp://takoyan.iza.ne.jp/blog/entry/647284/
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1216615425/392-

300 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 21:59:36 ID:yEixxLaW
>297
でもまぁ、塩害で使えなくなった耕作地を蘇らせる一助にはなるかもシレン。

#アイスプラントは確かascii.jpで試食レポが上がってたな…。


301 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 22:18:24 ID:JHQbe09d
>>287
床屋は、優しいトコロだから反応しても宜しかろう。
wktkスレの様に全てをスルー体質じゃ無いしな。

間違ってるのは一つじゃないかな?つまり『どこまであってるのか』と言う質問自体が間違ってるんじゃないかな?

逐条的に何れとどれが、ってんじゃ無くて、日本は…で、外国は…と言う主張なのに、
じゃあその外国がその優良な条件を満たす為に何をして、何を無視して、その結果がどうかって言う部分をフル無視した言説は
日本では一番嫌われる下品な行動だって事を知る事が一番だと思うなぁ

繰り返せば日本が色々我慢してるのは何を守る為かって考えても良いんじゃないかな?

マァ、sage無い単発さんに答える事が一番間違ってるンだとは思うけどね♪

302 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 22:25:33 ID:9yx6Q5hN
塩とか、余計なミネラルを溜め込んでしまうような植物って、
ないか。。。

303 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 22:30:24 ID:/p0T9rlj
>>290
> 印僑

なぜか「てれすこ」「すてれんきょう」を思い出してしまってw

304 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 22:33:50 ID:W55RlZHb
>>302
マングローブ(ヒルギの仲間)は一部の葉に塩分を溜め込んで切り捨てる性質を持っているよ。

305 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 22:34:40 ID:+7q3+nFA
>>299
( ゚∀゚)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \
きっと、しばらくしたらウリナラ・チラシの記事になって、ニダーさん達は火病ること請け合い。

306 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 22:48:23 ID:vNkgEe7V
中国を中心に東アジアの政治経済問題を幅広く取材・分析しているジャーナリスト

【やっぱり】青木直人【要するに】壱
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1212297413/

公式)ttp://aoki.trycomp.com/
Wiki)ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%9C%A8%E7%9B%B4%E4%BA%BA
ch桜)ttp://www.ch-sakura.jp/

ttp://jp.youtube.com/view_play_list?p=F891120A05815DB9
再生リスト:青木直人 戦略情報研究所講演会
ttp://jp.youtube.com/watch?v=LN1LK0g0ZUA
西尾幹二さん&青木直人さん「中国人の縁故主義、共産党史観、夜郎自大」

307 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 22:59:50 ID:GCnnK6kX
というか、韓国ではまともにろうそくの内需も満たせないのかと・・

308 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 23:09:10 ID:hezEiMPI
>>287
3番目はたしかにもうちょっとなんとかなってもいいと思ってたんだけど
敷礼0を謳ったとこがいろいろトラブル起こしてたりするので(家賃滞納で即締め出し)
なんだかなあ…


309 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 23:46:33 ID:RYuUwX6R
貸してしまえば簡単に追い出せない。
集合住宅が密集している日本の住宅事情はかなり悪い。
そこで犯罪なんかあったら一気に価値落ちるしね。

そう考えると管理人が自衛の為には仕方ないと思われ。


310 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 23:50:11 ID:5Z1wd1Ic
運スレで踊り子さんが大喜びして貼ってたんだが。
---------------------------------------------------------------------------------------
796 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/07/27(日) 18:35:58 ID:bkgV34S0
「親米保守」という言葉が新聞テレビから一斉に消えました。
勿論、月刊誌や週刊誌からもです。
その理由は簡単です。
今や「親米」=「従米売国」を意味するからです。
それでは「親米保守」とは何の略なのか。
それは「親米売国路線を保守する路線」なのです。
つまり「親米保守」とは「保守亜流」であってマガイモノ以外の何者でもありません。
「親米保守」「親米右翼」を名乗るものが「靖国」「日本」「皇室」「愛国」などを語るのは冒涜以外の何者でもないと自分は考えます。
健全なる「本物の保守・本物の右翼」「本物の革新・本物の左翼」が競い合ってこそ日本人と日本の確実な発展を促すものと自分は考えます。
よってそれら「本物の左右両派」が壁を乗り越えて手をとりあい、力を合わせて「親米保守(ネオリベ売国奴)」を駆逐殲滅することが本当の改革だと自分は考えます。
その第一歩が新聞テレビの解体だと思うのです。

自分の考え、間違ってますか?
---------------------------------------------------------------------------------------
「理想主義者はしばしば自分の側の現実主義者より敵側の理想主義者を愛する」byローマ人の物語の人(うる覚え)

311 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 23:57:11 ID:6FF+QMLx
日本=徳川
アメリカ=織田
現状では徳川は織田に頼る以外生き残る道はないと思うんだがな

312 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 23:57:23 ID:n+hbnCG8
まあ、酷使様とサヨクちゃんの区別が難しくなっていることだけは間違いない。このまま
合流してくれ。キティ同士。

313 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:01:41 ID:XE328Tc8
尊皇攘夷と聞いてとんできました

314 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:07:59 ID:2zdoHkwy
>>311
武田(支那)につこうぜ

315 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:09:00 ID:MNqnh9aP
>>180
ということは、安倍さんの発言は効力があるということか。

316 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:14:04 ID:QDJNefBu
いろんな悪条件が重なって従米売国奴になれなかった人達が、
軽薄にもアカと特アにすり寄っていったのですね。

317 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:15:02 ID:tN/mzQ8Q
>>314
それなんて死亡フラグ?w
つーか、中国は死して3年間、自国の滅亡の事実をふせるつもりかw
そして織田=アメリカに天目山で滅亡させられるのねw

318 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:19:15 ID:2zdoHkwy
でも織田家は、こっちが攻め込まれて困ってるのに
援軍おくってくれないしなぁ。
武田いいんでない? 騎馬隊(嘘)強いよ。

319 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/28(月) 00:23:12 ID:e8BMBQz1
問題はこっちの武田はあっちと違って統制が…

320 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:23:46 ID:ShbyKyIL
中国スレが過疎状態なのでこちらでスマソ
上海の軍事訓練の続報をご存じの方いませんか?

321 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:24:50 ID:jvRXQqD2
いつの世も戦いでは他がやらない事をする者が勝つんだな
徳川の勝因は、影武者立てまくり、
忍者使いまくりで組織を維持すると言う奥の手使ったからだろうし

322 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:25:58 ID:fwAQ3bQ0
>>213
なんらかの利権の温床になっているのでは?
教えてエロい人。

323 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:26:08 ID:iZpmDwJE
鉄砲(新技術)をそろえることができなくて楽市楽座(通商政策)に理解がなくて土豪に頭
下げないと戦争一つできない国では、たとえ今強そうに見えても将来性には乏しいかと。

324 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2008/07/28(月) 00:27:58 ID:kGlwOcZV
>>320
そもそも訓練なんてあったのか?

325 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:28:35 ID:xii3Ke7U
織田に従い国力増強
そして北条(インド)と関係をもてればいいじゃないか

326 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:30:55 ID:ShbyKyIL
織田信長はよく包囲網をされてピンチ!とか言うけど

経済力・生産力はかなりはやめから他の大名を抜きん出ているわけで。

・桶狭間の時      30万石
・尾張統一        50万石
・美濃、伊勢支配   150万石(既にトップレベル)
・上洛時        200万石(トップ)

これプラス、商業収入があるからね。

327 :[キロギ] ◆komlpkIB6M :2008/07/28(月) 00:58:54 ID:vi6g5EPa
日米同盟=織徳同盟ってのは案外オモロイですな。
織田(米)が徳川(日)に求めてたのは武田(支那)の
侵攻阻止っつーとこも合ってるし。

ソ連は上杉家かな?
足利将軍家は国連として、バ韓国は・・・どこだろね?

328 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 01:01:26 ID:Ir7iyTKs
むしろインドが上杉かな


329 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 01:01:44 ID:+63xQW3D
まあ、完全に当てはめるのは無理だろうけど面白い。

織田=美国を軸にした場合、やはり徳川は日本?
豊臣はどこだろ?
柴田勝家は英国か?

330 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 01:06:51 ID:jvRXQqD2
武田が中国だと真田は北朝鮮になっちゃうじゃねーか

331 :[キロギ] ◆komlpkIB6M :2008/07/28(月) 01:10:58 ID:vi6g5EPa
>>328
インドが上杉(ちと力不足かも・・・)とするなら
ソ連(ロシア)は本願寺あたりになるかな(マルクス・プーチン教団)。


332 :[キロギ] ◆komlpkIB6M :2008/07/28(月) 01:18:14 ID:vi6g5EPa
>>330
>武田が中国だと真田は北朝鮮になっちゃうじゃねーか

せめてベトナムあたりにしといて<<<真田氏
しかし、バ韓国や北朝鮮に当てはまる大名が思いつかんのう。
浅井・斉藤(竜興)・松永・宇喜多・・・どれもピンとこないねえ。

333 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 01:19:28 ID:6sUfwPAU
>>332
そのまんまでいい気がする。朝鮮は朝鮮。

334 :[キロギ] ◆komlpkIB6M :2008/07/28(月) 01:37:28 ID:vi6g5EPa
>>333
一つ、思いついたw

三河の一向一揆。
最初は従順な家臣・農民だったが、カルト(一向宗)に汚染されてからは
徳川家(日本)の内側を食い荒らす暴徒集団に変貌。
その背後には本願寺(ソ連)や武田(支那)が糸を手繰っていた。

徳川はなんとか穏便に国内を治めようとしたけれど
同盟国の織田家(米国)は苛烈かつ最終的な解決手段をもって
一向一揆衆に相対しようとしている・・・と。

なーんてね。
これ以上はスレ違なんで自重しときまふ。

335 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 01:45:12 ID:tGkYwVoz
>>314
人民元じゃ原油買えないんだから、中国につくって選択肢は無いでしょや。

でも、米ドルが唯一のオイルマネーじゃなくなりつつある昨今、日米同盟の意義についても問い直す
必要が出てきたとは思います。
今後、アメリカに追従してても儲からない可能性がある、それでも日米同盟を堅持すべきなのか?
だとしたら、同盟はどうやって石油を支配するのか?

幸い、アメリカの発言力が低下したので、彼らが掲げてきた、自由貿易と人類の平等は正義である、
という幻想は声が小さくなると思います。人は生まれつき平等じゃないし、自由貿易で困ることもある。
現状の追認に過ぎませんが。

アメリカが、グローバルスタンダードの幻想を捨てることができるなら、日米同盟は堅持すべきだと思います。
日本の最大の天然資源は航路なのですから。日米欧で海運を支配し、発展途上国を内陸に
閉じ込めましょう。原油価格と資源の分配をコントロールするためです。

再び奴隷使いに堕することを、アメリカ国民は選べるだろうか?
けっこう選んじゃいそうな気がするんですけどね。

336 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 01:57:50 ID:YWhwTPOR
とりあえず>>4

337 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 02:22:35 ID:TQqzkJH1
>>335
> 再び奴隷使いに堕することを、アメリカ国民は選べるだろうか?
> けっこう選んじゃいそうな気がするんですけどね。

平気でしょう。
昔の奴隷使いは自ら鞭を振るう必要があったけど、今は金融で支配するだけだから。
最悪で軍事力を行使する必要があるとしても、遠い海の向こうへ海兵隊や特殊部隊が派遣されるだけ。

338 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 03:28:29 ID:2zdoHkwy
90年代くらいまではアメリカと対決するみたいなこと本気でいうやついたのに
いまはシナチョンがまずうざいからそんなことだれもいわないねw

339 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 05:25:24 ID:3pvFVVL+
普通は 欧米嫌い+特亜も嫌い ですな。

340 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 06:38:21 ID:dfX0tL71
>>320
が言ってるのはこれのことだろ。

【社会】上海行JAL機、相次いで引き返す 中国側の軍事演習の影響か?★2
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217068509/

民間の旅客機が引き返さなくなるような軍事演習ってなに?

341 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 06:39:54 ID:dfX0tL71
>>340

×引き返さなくなるような
○引き返すような

342 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 07:02:11 ID:bPN14P2U
>>335

空自・海自を叩き潰して制空権・制海権を確保してから、さらに上陸作戦を行って
陸自を粉砕して日本を占領する

この能力を持ってるのはアメリカ合衆国のみです。

したがってUSAと戦争をしないが側にいることが、最大の日本の国防目標と言えます。
これが現実主義というものでしょう。中国系工作員の幻術主義に惑わされてはなりません。



343 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 07:28:12 ID:ud80/K/1
>>310
う「ろ」覚え、な。

344 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 08:14:41 ID:SWRVR8lh
>>343
がいしゅつ(←なぜか(ry


345 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 08:26:14 ID:3pvFVVL+

ふいんき(←なぜか変換できない)
すくつ(←なぜか変換できない)
せんたっき(←なぜか変換できる)
えとろふとう(←なぜか返還されない)
借金(←なぜか返済できない)
童貞(←なぜか卒業できない)
告白(←なぜかされない)
空気(←なぜか読めない)
見つめあうと(←素直におしゃべりできない)
この手のネタ(←なかなか思い浮かばない)

346 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 09:03:33 ID:F9fuVP7B
反米保守って角栄の稚児だった我が党の代表の事ですか?

347 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 10:26:32 ID:wXrrNjqF
週末のダイジェストを産業で

348 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 10:47:02 ID:ooEPUEQj
>>347
支那五輪で話題騒然
裏側氏に熱烈なファン現る
やっぱり政権交代

349 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 10:53:52 ID:wXrrNjqF
ありがとうございます。金土日分読み返してきます。

350 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 10:56:49 ID:3pvFVVL+
【政治】難民受け入れ拡大 政府方針、国際世論にらみ転換 外国に住む難民を受け入れ検討
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217209442/


351 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 11:01:15 ID:iZpmDwJE
>>350
誰かわからないけどなかなかの小細工考えるね。要するに、別の国でも難民申請できますよ
(受け入れるかどうかはともかく)と。

352 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 11:05:16 ID:QVfESS9/
http://www.chinanews.com.cn/gj/ywdd/news/2008/07-28/1326033.shtml
韓国蝋燭デモってまだやってたんですね。
ソウルにて、1500名ほどが第80回牛肉蝋燭デモを挙行。一部暴徒化、6名負傷。

353 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 11:23:20 ID:Nt1OZwn0
>>351
kwsk

354 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 11:35:36 ID:z2Gy+c4i
>>347
時々書き込みで、上手い表現に出会う事があるが

「週末のダイジェストを産業で」かあ。
もう元の表現とはかけ離れちまったが、スマートだ

後は
「流れトン切りで悪いけど・・・」を誰か言い換えてくれないかなあ
意味と、気遣いは判るけど表現が見苦しくてね




355 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 11:56:30 ID:He9QNg8g
>>338
当時と違って日本の国力も衰退したし
現実的じゃなくなったからな

356 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 12:09:20 ID:iZpmDwJE
>>353
申請する権利を拡大する検討とは書いてるけど、難民受入数拡大を検討するとは書いてないでしょ。
要するに、外国に住んでいても、チェックに通りさえすれば品行方正なら難民として受け入れましょう
と。日本に来ないからと言って申請権自体を認めないような態度はやめますよと。これになぜ難民受
け入れ拡大なんて見出しが付くのかは理解しがたいけど。

まあ悪くはないかもね。日本に申請に来たってだけだと本人の水準がよくわからないけど、外国で生
活してるなら、そこでの素行をチェックすればまともな人間かどうかはすぐわかるし。

357 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 12:16:38 ID:Nt1OZwn0
>>356
分かりやすい説明ありがとうございます。

358 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 12:38:24 ID:zDxvG8PB
これから年末来年にかけて、さらなるサブプライム問題の深刻化、中国経済低迷などに
よる社会不安、六者協議迷走による北朝鮮の暴発が予想される。
そのような不穏な空気が漂ってきた来年春以降に選挙を行えば、与党過半数維持は可能ではないか。

359 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 12:48:35 ID:wLzDfYQk
>>355
もともと現実的じゃないだろw
アメリカが維持してる自由貿易圏の中で経済的にだけアメリカに迫った時期があったというだけ
まあ現実が見えてなかったというか、それが自意識面でのバブルだったんだろうな

360 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 12:51:22 ID:4ZPFNfmE
過半数じゃ回せないから政界再編なんて話が出てきてるわけで。
安倍ちゃんに衆院2/3を利用されたくなくて引きずりおろした奴がいるじゃん
参院で負けてるんだから総解散後に与党過半数確保は現状から見れば後退だよ

361 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 12:55:11 ID:6NBFVDLU
>>352
それについては、昨日モルグスレで虐殺が起きていたわけだが。

362 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 13:15:27 ID:9y0N+uRC
>>361
日本製のろうそくだからなぁ。
売り上げ4倍は洒落にならんww

363 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 13:51:46 ID:AdKNEui4
クウェートのナセル首相「日本への石油の安定供給を保証する」…福田首相との共同声明で

福田康夫首相は28日午前、クウェートのナセル首相と官邸で会談した。
両首脳は現在の原油価格高騰について
「価格水準は前例のないもので消費国、産油国双方の利益に反する」との認識で一致。
会談後発表された共同声明で、クウェート側は「日本への石油の安定供給を保証する」と表明した。

また、声明では再生可能なエネルギー開発や環境対策の協力強化が盛り込まれたほか、
租税条約締結交渉を加速化させていくことでも合意。
イランの核開発問題、イラク復興支援、中東和平などの国際的課題をめぐり
日本とクウェートが緊密に連携していく方針を確認した。

会談後、両首脳が立ち会い、経済連携強化を図るための閣僚級合同委員会と、
政治問題を話し合う局長級協議設立の署名式を行った。

ソース
ttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2008072801000296.html

364 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 14:51:50 ID:akvm/Azi
為せば為る ナセルはアラブの大統領

のナセルとは別の人なのね。

365 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 15:09:15 ID:KRjj+wjJ
>>363
外野なんか気にせず黙々と仕事してる。さすがだ。
これ、テレビで流れるかなあ。。。

366 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 15:13:22 ID:DUEImtH/
第2次安倍内閣及び
それを引き継いだ第1次福田内閣って、
「仕事師内閣」だと思うよ。

福田首相自身が、
実は密かにしっかり仕事してる、ってタイプだし。


ところで、外野や報道が「内閣改造!」って言いまくってるけど、
福田首相見てると余り本人は乗り気じゃないように見えるんだが、
気のせいだろうか?

367 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 15:15:28 ID:HHi3vI9t
今改造したら、前の安部ちゃん時みたくなるからかな?乗り気じゃないのは。

368 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 15:31:08 ID:7w1i9tLW
小幅改造にとどまると思うね。体調不良抱えている人とかを交代させる程度で。

369 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 15:49:36 ID:G52DiCt3
>>366
昨日だったか、乗り気じゃないどころか不快感を表明してたがw
「私から内閣改造を言ったことなど一度もないんですけどね、
何勝手なこと言って廻ってるんでしょうね、フフン」て。

370 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 16:02:08 ID:eCkl0VZd
フフン・・・。
内閣支持率が低い低いといわれ続けているけど、
法案を通したり、政局をうまく乗り切れるなら、
低いままでも構わないと思うのは、間違ってますかね。


371 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 16:02:45 ID:LmX1sncg
その次の選挙で日本が大ダメージを受けなければ戦略勝ち。

372 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 16:09:00 ID:2zdoHkwy
内閣なんて憎まれ役。
憎まれながら政権維持すりゃ無問題。
日本国民絶賛支持されて
アメさんシナ様ロス家様と喧嘩はじめたら大問題w
でも民主とチョンと層化はつぶしとけよ

373 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 16:15:43 ID:Hn46jM/f
820 :日出づる処の名無し [↓] :2008/07/28(月) 01:54:21 ID:Hn46jM/f
麻生氏「どちらがマシか判断を」 次期衆院選

 自民党の麻生太郎前幹事長は27日、さいたま市内で講演し、次期衆院選について「完ぺきは
求めないでほしい。人間も政党も会社も国家も100点満点は絶対ない。欠点はあるが『あの人に
比べれば(マシだ)』と比較してもらわねばならない」と述べた。 (00:15)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080727AT3S2700F27072008.html

374 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 17:22:38 ID:7HbmkUX4
>>369
おいらは、
身内の町村派の中川(女)が移民問題で活発に動き出した=福田下ろしが本格化してきた

その牽制のために、小泉元総理の発言に乗っかった振りして、党内の動きを黙らせているような気がする。

375 :374:2008/07/28(月) 17:24:37 ID:7HbmkUX4
ちょっと訂正

>その牽制のために、小泉元総理の発言に乗っかった振りして、党内の動きを黙らせているような気がする。

その牽制のために、小泉元総理の「内閣改造すべき!」という発言に乗っかった振りして、
党内の動きを黙らせているような気がする。

376 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 18:00:24 ID:QDJNefBu
中川(女)は、なぜ周囲を苛立たせることをするかな〜。

377 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 18:04:26 ID:G52DiCt3
>>376
ある意味加藤と一緒では?、自負が強過ぎて勝負が見えてないから乱を起こして勝てると踏んでる。
で、起こして始めて自分の現状を正しく把握でき、慌てて遁走まで見えるような・・・(苦笑

378 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 18:17:36 ID:SbMrLJul
つか女なんぞ切っちゃえば良いじゃん
最近の清和会には切った張ったが足りない

379 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 18:17:48 ID:QDJNefBu
>>377
官房長官時代にヘタを打ったのに数年後、党幹事長にまで栄転できたのは、
よほどの幸運の持ち主でありますね。

380 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 18:18:33 ID:NjbKBoah
>>377
>自負が強過ぎて勝負が見えてないから乱を起こして勝てると踏んでる。
>で、起こして始めて自分の現状を正しく把握でき、慌てて遁走まで見えるような・・・(苦笑
まるで朝鮮のことを言ってるように聞こえますww

381 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 18:28:06 ID:m8Z3IShn
中川は2代続けて首相誕生させた実行部隊隊長兼、郵政の国対。
清和会が切るも何も、首相経験者抜かしたら、派閥一二の大物幹部様だぜ。


382 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 19:06:57 ID:KONKo/3n
チンコがゆるいやつは先がないよ

383 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 19:16:49 ID:znc6rF45
中川(女)は北朝鮮系とジャブジャブの関係だから、早く潰さないとな。
最近、亡霊が黄泉がえり杉。

384 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 19:55:55 ID:iZpmDwJE
>>383
ソースplz

385 :♭音叉♪ 株主【asia:94/5668=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 20:20:16 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
俺の下らない妄想なんで、軽く聞き流して欲しいのだが、


中川(女)ってなんで叩かれてんの?
コピペまで出回ったりしてさ。
福田は媚中!!!1!!とか、
小泉はアメポチの売国奴!!とかと同じふいんき(←何故かry)
がするような気がするんだが…
多分気のせいだと思うけどさ。


386 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:26:05 ID:DbwnpdjM
>>385
いや、つまるところ、特亜勢力にとって都合が悪い人って事なんでしょ。
あんたが叩かれているのと同じ感じで。

387 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:29:24 ID:++NVOJND
>>385
聞き流して欲しいなら書くなよ、逃げ道つくるな。

んでな、オレは中川(女)は危険だと思っている。日本への移民受け入れに
積極的な面なんかでね。

388 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:30:11 ID:HSpi5zfZ
与党党首会談「日程決まらぬ」=首相、記者団に明かす
7月28日19時9分配信 時事通信

福田康夫首相は28日午後、内閣改造や次期臨時国会の召集時期を話し合う公明党の
太田昭宏代表との与党党首会談について「まだ明確に申し上げられない状況だ」と述べ、
日程は依然決まっていないことを明らかにした。その上で「改造の話はまだしてないん
ですね。何か言うと大変ですから、きょうも言わないことにしましょう」と述べるにとどめた。 
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080728-00000119-jij-pol

公明党がウンというまで、内閣改造の話はすすまないでしょうね。

389 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:30:18 ID:iZpmDwJE
いやあ>>383が文句つけようのないソース持ってきてくれるって。きっと。

390 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:32:28 ID:HSpi5zfZ
<食中毒>「炭火焼肉たむら名古屋店」を営業禁止処分に  7月28日14時5分配信 毎日新聞

名古屋市は28日、タレントのたむらけんじさんの焼き肉店「炭火焼肉たむら名古屋店」(名古屋市中区錦)を
利用した男性客4人が食中毒になったとして、同店を営業禁止処分にした。
食品衛生法に基づく処分で、再発防止策が確認されるまで、営業禁止にする。
市食品衛生課によると、4人は7月14日に利用した。下痢や発熱、腹痛などの症状を訴え、
1人が一時入院した。患者の便から、食中毒の原因となる細菌のカンピロバクターが検出された。
炭火焼肉たむらは複合商業施設「サンシャイン栄」に、6月6日にオープンした。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080728-00000042-mai-soci


391 :♭音叉♪ 株主【asia:94/5668=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 20:34:42 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
>>387
それも良く聞くんだけど、
「移民を受け入れる」という大義名分を掲げておいて、
外国人を管理しようとしてるんじゃないか、と思ったり。
特永の奴らも引っくるめてさ。


(別に中川(女)の肩を持っているワケじゃないけど、
こういう見方も出来るんじゃないか、って意味で)聞き流してくれってこと

392 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:35:33 ID:HSpi5zfZ
国内2年ぶりの「赤痢菌」 07/25 19:23

国内で、赤痢菌が原因とする食中毒はほぼ2年ぶりだということです。
福岡市は、博多区内の高級日本料理店で起きた食中毒の原因を、赤痢菌だと断定しました。
食中毒が起きたのは、福岡市博多区の日本料理店「なだ万グランド・ハイアット・福岡店」です。
福岡市によりますと、今月18日に専門学校のマナーの授業で食事をした、19歳から25歳の学生や
職員など女性23人が下痢や腹痛などの症状を訴え、このうち学生10人の便から赤痢菌が検出されました。
このため、福岡市はきょう午後5時から「なだ万グランドハイアット福岡店」を1日間、営業停止処分としました。
国内で、赤痢菌を原因とする食中毒の発生は、一昨年9月に石川県金沢市で起きて以来だということです。
ttp://news.rkb.ne.jp/rkb_news/archives/010036.html

食中毒の季節です。お気をつけください。

393 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:35:54 ID:vTOBoz4y
>>387
「50年間で」1000万人割る程度の移民、と言う話かい?



2007年の時点で、日本には約100万人の来日外国人労働者が在留
家族や特別永住者等を含めると200万人来てる訳だが

394 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:37:36 ID:wLzDfYQk
小泉は朝鮮人認定までされてたからなw
2chで叩きの対象にするには妄想でも何でもいいから特亜系のレッテルを貼りつければ良いってことだろうね
昔からあるアメポチ売国なレッテルも最近じゃ復活して来てるみたいだし
デマでもなんでも繰り返してればそれなりに効果はあったりするから困ったもんだよね




395 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:40:05 ID:LQMj0QUs
なんという・・・w

14 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/07/28(月) 20:22:36 ID:???
前スレであった、米帝への挑発行為についてだけど……
総領事館の前で、もう一つの国鳥である七面鳥を、煮えたぎる油へと突っ込むというのはどうだろう?

北新地の総領事館なら、11月末の家庭ゴミの日にやればいい。
現地での死骸処理も簡単にでき、日本人の異常な潔癖さを世界に知らしめることができる。
御堂筋に漂う肉の焼け焦げた匂いは、かつて多数の死者を出したことでアメリカ市民のトラウマとなった1620年の冬を連想させ、
嫌みなほどに冷やされたレモンビールの瓶はその翌年の飽食の秋を連想させ、暴食な清教徒の罪深さを自覚させる。
神聖視されている巡礼の始祖への侮辱も兼ねたあまりの残虐行為に、在任武官を筆頭に職員の大半が興奮して飛び出してくるよきっと。

396 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:40:36 ID:++NVOJND
>>393
出稼ぎもいる来日労働者と日本に永住する移民は厳密には違うだろ。

出生率の低下を安易な手段で補おうとしているようにしか見えないし、
中国残留孤児子女やブラジル日系人すら溶け込めない現状を見るに
将来に禍根を残すことになると思うよ。

397 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:41:43 ID:U4ASXAek
そのレッテル張りがまた幼稚的だから困る

398 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:44:14 ID:iZpmDwJE
中川が移民受け入れ積極派だって言う書き込みだったらソースは求めなかったよ。そのソース
なら手元にもあるし、本人あきらかにそれが日本の国益にとって必要なことだと思ってやっている
から。移民の是非は別に議論する必要あるだろうけど、そういう話があることは議論の余地がない。

でも、北朝鮮云々は聞いたことなかったんでね。

399 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:48:49 ID:wLzDfYQk
中川はマクロ政策の重要性を認識してるようなので支持してる
移民政策なんて長期のものは後でいくらでも変更可能なので議論の叩き台の提示程度だろうと思ってる


400 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:52:12 ID:8D0U7iSG
>>391
外国人を管理するってのはいいのよ。
ただ、移民が増えれば増えるほど文化衝突の危険が増すわけで。

各民族の文化って、伝統や歴史を背景に持つわけで良い悪いでなしに好むか
好まないかの世界であって、衝突に終わりが無いのよね・・・

文化の違う国同士の争いって頭の手打ちで終わるけど、国内での争いは終わり
が無いしね。 ある意味、文化の違う民族ごとに国を作り住み分けをするって
のは争いを避ける知恵でもあると思うね。

401 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:57:57 ID:gy3KdEN0
>>384-385
中川女は、広島の朝鮮総連幹部の結婚式に呼ばれている。

402 :♭音叉♪ 株主【asia:94/5668=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 20:59:35 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
>>396
確かにブラジル人は不気味だw
日本語話せないやつもいっぱいいるし。

>>400
同化する気のないやつは、
お帰り願うのが無難だとは思いますが…


いまのところ、そういう仕組みが無いですよね。
だから、仕組みを作ってきっちり管理するのには賛成です。
移民増やそうぜ!って言われると 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工ってなるけどw


403 :♭音叉♪ 株主【asia:94/5669=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 21:05:38 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
>>401
ググってもソースみつからないんだが…

404 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:06:27 ID:5aifxRv4
361 提供:名無しさん age New! 2008/07/28(月) 01:34:30 0
ソフトバンクの第2世代の携帯電話を使ってると
通話の内容とか、モバイルバンキングの暗証番号が見えてしまうらしいですね。
アクアキャストという会社がそれを発見し、その情報を元に、ドコモとソフトバンクから
対策費をとろうとしたらしいですよ。
で!ドコモはアクアキャストと共同でセキュリティ対策を実施し
その特許をとったらしい。
でもソフトバンクはそのアクアキャストの情報をうそと決め込み対策をとってこなかったみたい。
で町田さんというジャーナリストがアクアキャストにいって
デモを見せてもらったら、確かにバンキングの暗証番号が丸見えだったそうな。
孫社長はその記事がでることをしったとたん、
セキュリティが破られたのは、この仕組みを考えたドコモや認可した総務省が悪いんだとほえてるそうな。
自分たちは第1種通信事業者で、通信の秘密をまもる義務があるということを棚上げしちゃってね。
あぶない会社だなソフトバンクって。
ttp://diamond.jp/series/machida/10037/

405 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:07:25 ID:wLzDfYQk
財務総合政策研究所
人口減少経済と移民等に関する一考察
(経済学の視点から)
http://www.mof.go.jp/jouhou/soken/column/oguro_001.htm


406 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:08:28 ID:ooEPUEQj
俺の友人の結婚式には、金正日から祝電が届いたぞ!





まぁ、出したのは俺なんだが…
祝電や出席依頼なんて簡単に何とでもなるもんさw

407 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:08:42 ID:BDUEx07Z
女は統一の方じゃないのか?

408 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:10:00 ID:iZpmDwJE
統一の方なら知ってるけど、あれは勝共連合だからまるで逆じゃない。

409 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:27:31 ID:4b3NnjcL
>>401
仮にソースがあったとしても、呼ばれているというだけじゃあ
ジャブジャブの関係とはいえないのでは?

410 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:29:18 ID:iZpmDwJE
ところで、どうでもいいことだけどズブズブの関係、だよね。ジャブジャブじゃ金遣いだよ。

411 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:31:10 ID:6sUfwPAU
リアルでも「こいつは在日!俺が言うんだから在日!」ってやってんのか…

自らが自他共に認めるクソなのを利用してでも相手を貶めないと
気がすまないとは、朝鮮人とはやな病だね。
発生源から消し飛んだほうがいいんじゃないか?

412 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:31:12 ID:QDJNefBu
>>408〜!

冷戦後、冷戦後〜!!

413 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:37:58 ID:iZpmDwJE
>>412
アジアにはまだ人民共和国が二つほどありまして。というより、人脈として、日本人が統一協会に
祝電送るとしたら反共がらみが一番可能性高いからね。

414 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:38:28 ID:iZpmDwJE
おっと3つだ。

415 :♭音叉♪ 株主【asia:94/5671=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 21:48:28 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
米原子力空母「レーガン」佐世保に入港
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080728-OYT1T00347.htm

 米海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」(満載排水量10万2000トン、ケネス・ノートン艦長ら4266人乗り組み)が
28日午前、長崎県佐世保市の佐世保港に入港した。

 昨年2月以来の寄港で、原子力空母の佐世保寄港は通算10回目。
今年2月には原子力空母「ニミッツ」が入港しており、年2回の寄港は25年ぶりとなる。
(2008年7月28日12時15分 読売新聞)

416 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:48:31 ID:uWFVGdRq
五輪の結団式で一番言うべき事は「無事に帰ってきます」だよな・・・

417 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:49:08 ID:33nu5+wx
>>414
時々でいいから、ラオス人民共和国のことも思い出してあげてください。

418 :♭音叉♪ 株主【asia:95/5671=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 21:54:41 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
★世界最大の太陽光発電施設、スペインに 京セラ建設

京セラと、スペインの太陽光発電会社「アバンツァリア」は25日、世界最大となる
30メガワットの太陽光発電所の建設を、同国中部で進めていることを明らかにした。
今年9月に1期工事20メガワット分が完成。残り10メガワットは09年6月をめどに
増強する予定だ。

予定地はクエンカ県にあり、甲子園球場22個分にあたる86万平方メートル。20メガ
ワットの時点では、京セラ製の太陽光パネル10万5600枚を使い、建設費用は1億
8千万ユーロ(約300億円)。電力はすべて電力会社が買い取り、一般家庭約6300
戸分の電力をまかなえる。

アバンツァリアのカルロス・ガルドン社長は「京セラの協力を得て今後も積極的に投資
を進めていく」と話した。

スペインには、太陽光による電力を電力会社が一般的な電気料金の3倍で買い取る
制度がある。計算上は10年程度で投資が回収できるため、大きな発電施設の建設が
相次いでいる。ただ、高値で買い取る電力が増えて電気代が上がる懸念が高まって
おり、政府は今年9月末から、買い取り額を引き下げる方針を固めている。

>>>http://www.asahi.com/business/update/0726/OSK200807250110.html

419 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:55:40 ID:iZpmDwJE
>>417
すっかり忘れてたw 結構多いな。中央アジアにも共産党が強い国いくつかあるし。

420 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 21:57:07 ID:QDJNefBu
韓国内で金大中・盧武鉉親北政権がアメの機嫌を損ねて、
現政権下では労組・学生が過激デモでブイブイいわせてたら
統一協会が反共に費やした多大な努力が水の泡だよ。

421 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 22:34:20 ID:lJgNH25t
中川(女)はあんまり好きになれないんだよなー。
何故かと言われると困るんだが、どうも清和会の他の議員と別個な雰囲気を感じる。
町村氏や安倍氏や福田首相や小泉氏辺りは好きなんだが、中川(女)は何でだろうなぁ。
せめて、ヤオの森さんぐらい愛嬌があればなぁと思うんだが。

422 :なんという勇者 株主【asia:239/5671=4(%)】 ◆777hlE1sX2 :2008/07/28(月) 22:36:59 ID:qmpniFdw ?2BP(130) 株主優待
>>421
そういうときには秘書のやってる九官鳥サイトのほうへ行くといいYO!(AAry
政策的にはアレでも、個人的には和めますから

423 :♭音叉♪ 株主【asia:95/5671=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 22:37:53 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
■アフガン政府機関紙「イランはテロリストの経由地」

 【ニューデリー=長沢倫一郎】アフガニスタンの政府機関紙「アニス」は27日、反政府テロに
関与する外国籍の戦闘員の多くがイランを経由してアフガニスタンに入っていると伝え、イランを
「テロリストの経由地」と強く非難した。アフガニスタンにとってイランは重要な貿易相手国だが、
イスラム武装勢力のテロ攻撃による治安悪化に悩むカルザイ政権は、批判の矛先を同国にも
向け始めている。

 同紙によると、最近アフガニスタン国内で拘束された3人の外国籍戦闘員を治安当局が取り調べた
ところ、2人は中東、もう1人はトルコの出身で、いずれもイランを経由して入国したことが判明したという。

 同紙は「イラン政府はテロリストの移動を阻止していない」と指摘。「アフガニスタン国民はこの
ような行動を黙認するわけにはいかない」とイランへの反発をあらわにした。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080728AT2M2800A28072008.html

424 :♭音叉♪ 株主【asia:95/5671=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 22:40:17 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
イスタンブール市内で2回の爆発、16人死亡
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200807280003.html
イスタンブール(CNN) トルコ最大の都市イスタンブール市内で27日夜に2回爆発が発生し、少なくとも16人が死亡、154人が負傷した。

イスタンブール市長はテロ行為との見解を表明し、爆弾が15メートル間隔で仕掛けられていたことを明らかにした。
市長によると、1回目の爆発で群衆の注目が集まったところで、2回目の爆発が起きた。爆弾の1つはごみ箱内に置かれていた。

警察は事件の捜査に乗り出しているが、犯行声明はまだ出ていない。

目撃者がCNNに語ったところによると、爆発は午後10時頃、労働者階級が集中するギュンギョレン地区で10分間隔で起きた。
現場には何十人もの消防士や医療関係者が出動し、負傷者が救急車で病院に搬送された。歩道にはガラスの破片などが散乱した。

現場付近の住民には、事件発生後1時間内に避難勧告が出された。

トルコ当局は、攻勢を強めているクルド人非合法組織「クルド労働者党」(PKK)への反撃を強化しており、両者の間で緊張が高まっている。

また2週間前には、政権打倒を狙うテロ組織に関与した罪で、元軍人や記者、政治家、事業家など86人が起訴された。
親イスラムの与党・公正発展党(AKP)は、政教分離の原則に反しているとして世俗派から訴訟を起こされている。
テロ組織関与罪で起訴された人々の大半は、AKPに批判的な立場を表明していた。


425 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2008/07/28(月) 22:46:06 ID:GB+MJH+N
>>421
所詮、政治の世界なんて雲の上のことなんで、
なぁなぁで報道されないことなんて、山盛りにあるわけで、
政治家を判断する時も、報道が100%ではないとなると
ある程度、自分の勘に頼る部分は出てきますよね。

その判断が合ってるか間違ってるかは根拠レスなんだけど、
自分では、どうしてもこうなんじゃないか、って思い・・・。
大概は洗脳の産物なんですけど、
そうじゃない時もある・・かもしれない。

ってことで、中川(女)は信用できない、に一票。
でも利用価値豊富だから、しゃぶり尽くせよな。

426 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:04:41 ID:HSpi5zfZ
内閣改造、WTO決着後に判断 首相と与党幹部協議   2008年7月28日22時15分

 福田首相と公明党の太田代表らは28日、首相官邸で会談し、予算編成に向けた方針など
今後の重要課題について意見交換した。焦点の内閣改造や臨時国会の召集時期については、
最終局面を迎えている世界貿易機関(WTO)の交渉が決着した後に判断することを確認した。
会談は約30分間行われ、自民党の伊吹文明、公明党の北側一雄両幹事長と町村官房長官が同席した。
伊吹氏は会談後、記者団に「WTOがいつ終わってどうなるかが少し分からない。(臨時国会の)会期の話とか
改造の話とかになかなか入りにくい」と説明。WTO交渉難航のため31日以降にずれ込んでいる関係閣僚の
帰国前に、内閣改造を実施することはないとの見通しを示した。

その上で、伊吹氏は首相に「選挙に勝たなければいけないので、バラマキはしないがやるべきことはやる。
その財源はきちんと求める」と注文をつけた。
また、太田氏は「原油高や穀物(の値段)が上がっている状況から、国民生活をしっかり重視して食糧自給率を
上げていくこともしっかり打ち出していかなくてはいけない」と要請。これに対して、首相は「食糧自給率アップを
強く主張することは、大変良い指摘だ」と応じたという。
内閣改造や臨時国会など当面の具体的な政治日程については「今の段階でどうこう言う時期じゃない」(太田氏)として、
踏み込んだ話し合いはなかった模様だ。首相は会談後、記者団に「シーリング(概算要求基準)の意見をお聞きした。
改造の話は、まだしていない」と説明した。
ttp://www.asahi.com/politics/update/0728/TKY200807280378.html

8月末の臨時国会召集もなくなりそうですかね。

427 :♭音叉♪ 株主【asia:95/5671=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 23:08:36 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
★中国、米のマケイン大統領候補のダライ・ラマ会見に注目

中国外務省の劉建超報道官は28日、北京での記者会見で、「中国はアメリカのマケイン大統領候補が25日
アメリカで活動しているダライ・ラマと会見したことを重く見ている」と述べました。

劉建超報道官は、「チベット問題は中国の内政だ。中国はダライ・ラマの世界のいかなる国での中国分裂活動
に反対する。またいかなる人物によるダライ・ラマ問題を利用しての中国内政への干渉にも反対する。この立場
は一貫的しており明確である」と述べました。

劉建超報道官はまた、「中国はアメリカの関係者が国際関係の基本準則を守り、ダライ・ラマが宗教という名目
で中国を分裂させ、チベットの社会の安定や民族の団結を破壊する活動をはっきり見極め、ダライ・ラマとその
『チベット独立』の分裂勢力を支援するいかなる行動をも停止し、中国の内政に干渉することや中米関係を
損なうことをしないよう要求する」と述べました。(翻訳:玉華)

(中国国際放送局 2008-07-28 11:13:01)
http://japanese.cri.cn/151/2008/07/28/1s122866.htm

428 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:08:40 ID:HSpi5zfZ
「細目合意」最終案提示へ WTO交渉、対立点残る

 【ジュネーブ28日共同】世界貿易機関(WTO)新多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)の
閣僚会合は28日、日米欧やインド、ブラジルなど主要7カ国・地域による会合と約30カ国の
本会合を相次ぎ開催。「細目合意」を目指す詰めの交渉に入った。農業、鉱工業品の両分野
で最終的な合意文書案が同日中にも提示される公算だ。

交渉は25日にWTOのラミー事務局長が初の調停案を示したことで、一気に合意達成への
「勢いができた」(オーストラリアのクリーン貿易相)。一方、途上国の鉱工業品関税引き下げ問題など、
なお対立が解けない論点も多く、妥結できるかどうかは流動的だ。
日本は、原則的な関税削減率の例外扱いとすることで高関税を維持できるコメなどの「重要品目」を
全品目の8%まで確保することを目標に交渉してきた。しかし、事務局長調停案では原則4%、
低関税輸入枠拡大による代償措置付きで最大6%とする流れが強まり、劣勢挽回は極めて厳しい状況だ。
ttp://www.47news.jp/CN/200807/CN2008072801000489.html

WTOも大詰めですが6%で決着しそうな流れのようです。
農業政策の練り直しが必要になるんでしょうね。
この1年は総選挙を見据えた政策をするしかないでしょうね。

429 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:11:27 ID:iyhUWcr7
>>428
もう都市部のサラリーマンの一票の価値を地方並にアップさせて
投票率をあげていくしかないだろう?

いつまで農家に頼ってんだよと。国の命運がかかってるってのに
投票率低すぎる。

430 :♭音叉♪ 株主【asia:95/5671=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 23:13:46 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
北京の競技チケットが完売=五輪組織委〔五輪〕
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008072800579

 【北京28日時事】北京五輪組織委員会は28日までに、北京会場の競技チケットが完売したと発表した。
組織委は最終販売分として、25日から入場券82万枚を当地の競技会場窓口などで販売したが、
最後の購入チャンスに市民が殺到して混乱。

五輪公園近くの販売所などで長蛇の列となり、警察による秩序を乱す市民への暴行、
混乱の様子を取材した香港メディアへの妨害行為が起きた。(2008/07/28-16:54)

#( ´・∀・`)へー

431 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:14:15 ID:vTOBoz4y
ニュース下のコメントのしあわせかいろをまた検証することになるのか

432 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:15:08 ID:HSpi5zfZ
漁業支援に745億円 政府・与党、燃料高騰を補填  2008年7月28日22時16分

政府・与党は28日、新たな原油高対策として、漁業用の燃料費の値上がり分の大半を事実上、
直接補填(ほてん)する方針を決めた。補填を含む緊急対策の総額は745億円で、
29日に正式に発表する。政府は価格補助政策は市場原理に反するとの立場だったが、
漁民の窮状に配慮して方針を変えた。
自民、公明両党は、民主党が昨夏の参院選で打ち出した農家などへの戸別所得補償制度を
「バラマキ」と批判してきた。しかし、原油高に苦しむ有権者の要望を受けて昨年暮れから政府に
具体策を求め、直接補填まで踏み込むことを後押しした。
「燃油高騰水産業緊急対策」の内訳は、水産物の買い取り400億円▽省エネ目的の
無利子融資200億円▽省燃油実証事業80億円▽休漁・減船などの支援65億円。
財源は既存の予算に盛り込まれた事業の活用などで捻出(ねんしゅつ)する。
このうち、事実上の直接補填に当たるのは「省燃油実証事業」。燃油消費量を通常より
1割以上削減する省エネ努力をした漁業者グループ(5人以上)を認定、昨年12月からの
燃油費の上昇分の9割を政府が負担する。8月中の開始を目指しており、今年度末まで続ける。
原油高が続けばさらに2年延長する方向だ。
政府は、原油高対策で他国の価格補助政策を批判してきた。今年6月、青森市で開かれた
日米中など5カ国エネルギー相会合では、議長国としてまとめた共同声明に
「エネルギーに対する価格補助金は段階的、漸進的な撤廃に向けて動くことが望ましい」と
明記した。「高騰すれば需要が抑制され、需給バランスが安定し、省エネのインセンティブが働く」
(資源エネルギー庁幹部)との理由からだ。
今回の緊急対策でも「燃油消費量を1割以上削減」という条件を課しているが、与党内では
「できれば全漁業者が対象になるようにしたい」(浜田靖一・自民党水産総合調査会長)との
声が大勢で、支援基準がなし崩しになる可能性もある。
ttp://www.asahi.com/politics/update/0728/TKY200807280374.html
省エネ努力の認定基準が明らかではないですが、まともに直接補償をすれば
80億円では済まないでしょうね。どのような内容なのか。

433 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:15:20 ID:gea7zZMG
しかし、チベット関連とかのニュースが面白いくらい報道されなくなったなぁ……

434 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:17:34 ID:iZpmDwJE
>>432
とっくに公表されてるよ。前スレか、もっと前かも。

435 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:18:21 ID:HSpi5zfZ
>>429
都市部だけの政策をしては、参議院選挙と同じ結果になります。
地方の農村部にもアピールする政策が必要になるでしょう。
自民党にとっては死活問題になりますね。
公明党の方針がどうなるかも関係しますね。

436 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:21:18 ID:iyhUWcr7
>>435
うーん。農業なんかもう50年放置されてるからなぁ。

補助金出して、効率化してほしい。

437 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:23:27 ID:HSpi5zfZ
>>436
予算にも限りがありますからね。
やれることは限定されでしょうね。
政策の理解や支持が得られるかでしょうね。

438 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:24:12 ID:iZpmDwJE
>>436
そのレス先はマジメなレスするだけ無駄だよ。

439 :♭音叉♪ 株主【asia:95/5671=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 23:25:00 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
大気汚染の北京、五輪控え「カラフル」なポスターで明るく
ttp://www.cnn.co.jp/world/CNN200807280029.html
>北京(AP) 
>大気汚染の被害が深刻な中国の北京市内で、夏季五輪の開催を直前に控え、市当局が
>灰色の街中を「カラフルに彩る」対策を始めた。
>壁画やポスターで街中を飾り雰囲気を明るくする「対症療法」で、大気汚染の根本的な
>解決策ではない。
>壁画やポスターに描かれるのは、青い空に映えるヤシの木のや、自然と調和した
>近代的な街並み、明るい色を作った抽象画のようなイラストなど。
>いずれも、建築現場でクレーンなどを目隠ししたり、殺風景な街並みに色を添えるように
>配置される。
>中には、木々が生い茂る小道が実際に続いているかのような壁画が、コンクリートが
>むき出しのビルを覆い隠すかのように設置されている。


440 :♭音叉♪ 株主【asia:95/5671=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 23:26:35 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
ロシア、12年から空母建造=大洋海軍復活志向が鮮明に
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008072800739
>【モスクワ28日時事】
>ロシアのビソツキー海軍総司令官は「海軍の日」の27日、「2012年から5、6隻の空母の建造に着手する」と述べた。
>同国は既に新型原子力潜水艦の建造を開始しており、大洋海軍復活を目指す志向が鮮明になりつつある。
>ロシア通信によると、同総司令官は建造される空母について、
>「衛星や空軍と密接に連携した新システムによる空母戦闘群になる」と強調。
>太平洋艦隊と北方艦隊に集中配備するとし、米国に対抗する考えを示唆した

441 :♭音叉♪ 株主【asia:95/5671=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 23:27:19 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
★プーチン氏はロシアを危険な道に=マケイン米上院議員が非難

共和党の大統領候補マケイン上院議員は27日、同国ABCテレビとのインタビューで、
ロシアはプーチン前大統領(現首相)の下で極めて危険な道をたどっていると指摘した。

マケイン上院議員は、大統領に当選した場合、ロシアを主要8カ国から排除すると
述べたことに関連して、「わたしはプーチン氏がロシアを極めて危険な道に導いて
いると思っている。ロシアは独裁国家になっている」と語った。

同上院議員は「過去1週間ほどのロシアの行動をみてみなさい。ロシアはチェコに
対する原油供給を停止したが、それはチェコが米国と合意を締結したからだ」と
非難。また、ロシアはグルジアやウクライナに圧力を加え続けているほか、国連
安保理のイランに対する制裁行動を妨害していると主張した。

マケイン氏は、ロシアが世界平和の役に立たない多くの態度を転換するようにあらゆる
努力を行うと語った。

>>>http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_int&k=20080728018727a

442 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:30:54 ID:W1bdS46m
>>436
補助金も、バラマキではなく、ほんとに「痛みの代償」として使ってほしい。
農家の人たちには、「もはや政府はあなたたちを守りきれない」ときっちりと
伝えて農業効率化を推し進めないと、日本の強みである工業分野でも強く
交渉できず、このままでは国際競争力は落ちるばかりだ。

443 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:36:14 ID:W1bdS46m
>>439
ポスターどころか、張りぼてのビルまで登場www
ttp://www.asahi.com/international/update/0725/TKY200807250412.html

しかしやっぱりこのインパクトを超えるものはないな
ttp://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/3/5/3502c1e9.jpg

444 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:36:47 ID:iyhUWcr7
>>442
台湾並に安い食費は社会の安定に良いと思うんですよね
消費税あげても、食費が相対的に下がっていれば弱者の負担は
小さくなりますし。

445 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:37:18 ID:HSpi5zfZ
WTOラミー案/途上国の反発必至

 【ジュネーブ安達聡子特約通信員】WTOのラミー事務局長が25日に示した農業と非農産品の
モダリティーの調停案には、開発途上国の反発も予想される。途上国向けの特別セーフガード
(緊急輸入制限措置)の発動基準や、非農産品の産業別関税撤廃などが途上国にとって厳しい
内容になったからだ。主要7カ国・地域でも、「ラミー案」の一部にインドが反対を表明。
ほかの途上国の合意を取り付けるのも難航しそうだ。
農業分野で「ラミー案」は、途上国の農産物で大幅な関税削減から除外できる特別品目に
11%の平均関税削減率を課すことを提案。インドや中国を含む食料輸入途上国グループ(G33)の
主張とは開きがある。
また、農産物の輸入急増時などに緊急的に関税を引き上げる途上国向け特別セーフガードについては、
多国間による前回の貿易交渉、ウルグアイ・ラウンドなどで約束した関税水準を超えて引き上げることが
できる基準を、輸入量が140%を超えた場合とした。インドなどはもっと低い基準を求めている。
鉱工業品などの非農産品では、分野別の関税撤廃への参加は、任意とすることが既に決まっている。
しかし「ラミー案」は、現在交渉中のモダリティー合意に合わせて、最低2分野で参加の意思を示すよう求めている。
途上国から、「任意参加」との矛盾を突かれることになりそうだ。
インドは、貿易の障害となる米国の補助金の削減幅を「ラミー案」が70%とし、145億ドル(約1兆7600億円)の
上限を認めていることにも反対している。
食料価格の高騰で米国の補助金は2007年度には100億ドルを下回り、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
実質的な削減にならないと見込まれるからだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ttp://www.nougyou-shimbun.ne.jp/modules/bulletin/article.php?storyid=1651
アメリカの農業補助金が削減されれば、バイオエタノール転作の食糧高騰への対策にも
なりそうなものですが、実際は食糧高騰により、アメリカの農業補助金が削減されているのが現状で、
アメリカにとっては影響が無いようです。
自由化される方向になれば、競争力のある大規模経営が勝利を収めるのが必然で
日本の大規模経営といわれる小規模経営では対抗できる余地がありません。


446 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:41:36 ID:iyhUWcr7
>>445
いや、効率化したところに補助金出すなら
文句ないんですよ。将来につながらない
グダグダの延命はやめてほしい。

燃料食料自給出来て
水並に安くなったら、鎖国したいわけです。

447 :♭音叉♪ 株主【asia:95/5671=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/28(月) 23:47:56 ID:4evnNBI9 ?2BP(123) 株主優待
日米それぞれの年次改革要望書に対する対応
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/7_houkoku_gai.html



どっちもきちんと相手の期待に応えてるように見えるなぁ


448 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:49:01 ID:HSpi5zfZ
>>444
>>446
最終的には日本の国民が食糧にどの程度のコストを負担するか
ということと、将来的に世界の食糧需給がどうなるかという
判断でしょうね。

449 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:52:22 ID:0eVC7to6
>>447 早速
420 名無し三等兵 sage 2008/07/28(月) 21:51:02 ID:???
>>380
7年目の日本側要求と米側措置を比較してみた。
【ダンピング防止措置】
・WTO協定違反が確定した「ゼロイング」手法の廃止をはじめ、アンチ・ダンピング制度をWTO協定と整合的な形で慎重に運用すること。
 ↓
 ダンピング防止関連法規則がWTO上の義務に合致するよう確保。WTOにおける「ゼロイング」問題(注)に関しては、WTO勧告履行のために講じた措置の有無もしくは協定整合性に関して、日米間で引き続き協議。
【税関・流通】
・本年8月に法制化された、原則全ての米国向けコンテナ貨物に対する積荷前の検査実施要求が国際物流を阻害しないようにすること。
・カリフォルニア州、ニューヨーク州において、日本のしょうちゅうが韓国のソジュと同様の条件で料飲店で販売されるようにすること。
・日本で一般的な720m.、1800m.容器入りの蒸留酒の米国への輸出を可能にすること。
 ↓
 米国政府は、日本国政府が米国向けコンテナ貨物100%検査(注1)が国際貿易や経済活動に与えうる影響について深刻な懸念を有していることに留意。
また、24時間ルール(注2)がリードタイムを長くし、物流効率に影響を与えるかもしれないことについて、日本国政府が表明した懸念に留意。
【領事事項】
・米国の査証につき、米国内での更新手続を再開すること。また、日本国内において査証申請者に対する面接を行う米国公館の数を増やすこと。
 ↓

(1)米国内での査証更新手続が停止されたことに関する日本国政府の懸念を認識。米国政府は、査証更新申請者が米国大使館・総領事館に実際に行かなくてもよい形でのビザ更新申請が可能となる手続につき検討中。
(2)ジョージア州において、外国人が自国の自動車運転免許証を保持し続けることを許容する州法改正法案が可決され、2008年1月1日より施行。
【投資関連規制】
・国家安全保障を損なうおそれのある直接投資を制限しうるエクソン・フロリオ条項について、その運用の透明性及び公平性を最大限確保すること。
 ↓
 日米両国政府は、投資関連規則には、透明性、予見可能性、説明責任が重要な要素であるという見解を共有。
続く


450 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:52:54 ID:0eVC7to6
427 名無し三等兵 sage 2008/07/28(月) 21:52:05 ID:???
【特許制度】
・特許に関する先発明主義を先願主義へと変更すること。その他、特許出願人に過度な負担を課すなど、国際標準と比較して特異な特許制度を改善すること。
 ↓
 日本が要望する先願主義を採用する法案が、現在米国議会で審議中。また、米国は、日本及び先進国と、先願主義の観点から起草された条約草案を含む特許法の調和について引き続き協議。
【政府調達】
・連邦バイ・アメリカン法及び同趣旨のルールによる政府調達における外国製品の差別を改善すること。
・米軍基地建設工事について関連規制が日本企業の参入障壁とならないよう適切な措置をとること。
 ↓
(1)2007年9月に車両等の調達に係る運輸省公共交通局の大量輸送規則の改正を実施。
(2)日本からの直接の財政支援により米政府がグアムの米軍基地建設工事の入札を行う場合には、外国企業よりも米企業の入札価格を優遇する連邦調達規則補足が適用されないことを確認。
【輸出関連手続】
・米国産品の再輸出規制に関し、輸出管理の厳格な日本を適用除外とすること。また、米国の輸出者に、再輸出者への当該品目に関する十分な情報提供を義務付けること。
 ↓
 輸出管理品目番号(ECCN)に関し、電子的な品目番号請求フォームに、品目分類の結果を商務省BISのウェブサイトに公開することの可否を申請者に尋ねるための記入欄を追加。
【基準・規格】
・度量衡の世界標準であるメートル法の米国内における採用を徹底すること。
・日本産有機農産物を米国において有機として販売できるよう、有機農産物の日本農林規格(JAS 規格)と米国有機プログラムの同等性を承認すること。
・日本産温州みかんに対する検疫条件をフロリダ州産カンキツに対する規制と同水準となるよう緩和すること。
・BSE 対策において、飼料規制の強化及び十分なサーベイランスの継続を行うこと。
 ↓
(1)日本の有機農産物認証の申請について評価が終了し、認証のための次のステップである現地調査に向けた作業を引き続き実施。
(2)うんしゅうみかんのカンキツかいよう病に対する検疫措置の緩和に関し、日本国政府から受理した病害虫危険度解析の再評価のための情報を検討中。
さらに続く

451 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:53:53 ID:0eVC7to6
431 名無し三等兵 sage 2008/07/28(月) 21:53:04 ID:???
【州別規制の統一化】
・各州の廃電子機器のリサイクル関連法、水銀規制関連法、エネルギー効率規制関連法、有害物質表示規制関連法に見られるような州毎の規制について、連邦法の制定などにより統一化すること。
・各州で異なる建設業の営業許可取得用件を調和、統一化すること。米国州建設業者許可団体協会による全国建設業者許可試験を早期に利用可能とすること。
・各州で異なる保険関連規制を調和、統一化すること。
 ↓
(1)米環境庁は水銀を含有する製品に関する州レベルのラベル表示に関する情報を提供。
(2)2007年9月、米国州建設業者許可団体協会試験プログラム・データベースの運用開始。これにより許可手続きを迅速化及び州政府間での情報共有を円滑化。
(3)2008年3月31日、ポールソン財務長官は、金融監督体制改革案を発表し、連邦政府による保険監督体制の構築を提案。
【域外適用】
・米国の制裁法につき、第三国の企業に対する適用を差し控えること。
 ↓

【競争政策】
・連邦及び州の反トラスト法の適用除外について見直しを継続し、合理的でない制度は廃止すること。
 ↓
 米国連邦反トラスト当局は、米国消費者の利益のための競争を促進する観点から、連邦反トラスト法の適用の除外及び免除の適切な範囲に関する考え方を示す機会を引き続き模索。
【司法制度・法律サービス】
・米国での外国弁護士受入れを全州に拡大すること。 また、各州における外国弁護士の受入れに際して要件とされる職務経験期間及びその算定方法等を見直すこと。
 ↓
 3つの州が、外国リーガルコンサルタント規則(注)を採用し、これにより、米国で外国リーガルコンサルタント制度を持つ管轄区は合計29となった。
(注) 外国の弁護士資格を有する者に対して、当該州において一定の範囲で弁護士として実務を行うことを認める裁判所規則。
もうちっとだけ続くのじゃ。

452 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 23:56:25 ID:n19+12OJ
>>436
国に「・・・して欲しい」なんていってる産業が、効率化なんてできるわけねぇと思うんだけどな。
国に「・・・しなさい」と言えるだけの力がなきゃ、国なんて何の力にもなりゃしねぇだろうよ。
それが民主主義でしょ?多数決で金の配分を決める制度だよ?甘えられる制度な訳無いじゃない。

453 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:00:25 ID:0eVC7to6
435 名無し三等兵 sage 2008/07/28(月) 21:53:54 ID:???
【海運業】
・米国の海運法に基づく連邦海事委員会(FMC)による外国船社に対する不当な情報提供要求や、外国船社の運賃設定に対する一方的規制を可能とする規定を撤廃すること。
 ↓
米国政府は毎年1億ドルを超える運航補助を10年間に渡り実施するという新運航補助制度に関し、日本国政府に対し、引き続き補助対象船舶リスト及び同制度の変更につき情報提供することを確保する。
【金融】
・外国保険会社による再保険引き受けの担保要件を撤廃すること。また、外国保険会社に対する財産信託義務制度を廃止すること。
・外国政府・企業等が日本で発行する円建て債券(サムライ債)に関し、米国外向け記名債券に関するルールを適用し、米国発行企業の源泉徴収義務を免除すること。
 ↓

【電気通信】
・無線局免許に関する外資規制を撤廃すること。また、外国電気通信事業者の米国市場参入に関する曖昧な審査基準を撤廃すること、及び運用基準を明確化すること。
・国務省による商用衛星輸出及び技術支援許可手続を迅速化するとともに外国事業者に対して不開示となる情報を最小限にすること。
 ↓
(1)ケーブルテレビにおける双方向機能導入に向けた技術方式に関する必要な措置の実施。
(2)2008年1月22日、商用通信衛星を含む規制対象物品等の輸出許可手続きの迅速化等を図るための大統領令を発出。
(3)2008年1月1日、電気通信機器の適合性評価に関する日米相互承認協定(MRA)が発効。
【情報技術】
・米国において、不十分と考えられる著作権に関する制度等(生の音の実演や人格権に関するものなど)を改善すること。
 ↓
米国政府はデジタル・ネットワーク技術の進展に伴う著作権侵害に関する共通の問題を日本国政府と共有。米国政府と日本国政府はこの問題について、情報交換を行う。
【医療機器・医薬品】
・米国における医薬品・医療機器の規制に関して、米国食品医薬品局(FDA)と日本を含む外国製薬業界・医療機器業界との定期的な会合の場を提供すること。
 ↓
(1)米国食品医薬品庁は、米国業界と同様に日本企業に対しても、医薬品・医療機器に関する議論を行う機会を引き続き提供。
(2)米国商務省は世界同時開発の実現とドラッグラグ解消のために、米国業界が日本企業と協働するように働きかける。
以上。

こんなときにアクセス規制かよ・・・

454 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:01:47 ID:r6nAzusi
自民党が選挙で勝とうと思えば簡単なのに。公務員の給料を五割
カットします。なぜなら、歳入のほとんどが彼らの給与に消えて
いるからです。これだけ言って選挙したら100対0で勝てるね。
郵政のときも国民の妬みに訴えてかったのだから。野党はそのス
ローガンに反対はできんし、かといって賛成なんてとてもできな
しね。

455 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:03:59 ID:TlJ9Cq+8
>>454
それをやったら選挙にはたとえ勝てても、政権を支える行政が全く機能しなくなるだろう、常考

456 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:04:40 ID:LmX1sncg
>>454
あんたは何もわかっちゃいない。

457 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:05:15 ID:TM3VThEl
>>454
出来もしない政策を掲げるのは、野党の特権でしょw

458 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:08:55 ID:TpU5jNH+
>>455
意外と隣組が復活してなんとか回っちゃったりするかも。

うちのじいさんのところだと、地元の人間の出資で
・水道
・有線電話
・テレビアンテナ
・電力
・林道
くらいは自給できていたらしい。昭和15年くらいの話だけどね。
今の技術をもってすれば、もっとやれそうな気はする。

ほかに公共インフラとして足りないものって何だろう?

459 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:09:05 ID:D2vgV/kU
>>454
それやったら、誰が公務員になるのかな。
まともな大学卒の人間は公務員にならないでしょ。

高卒中卒しかいない公務員とか怖いよw

460 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:10:01 ID:I2QbMMg2
>>454
半島へお帰り。

461 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:10:31 ID:lC+sMk7R
>>447
そもそも年次改革要望書なんて、日米お互いの実務者が協議を行った上で作られるものであって、
感覚としては「お互いこうしたいね」と言ってるような物だっつー話を聞いた事があるなぁ。

>>454
はいはい。現実見ようね。そういうのを人はジンバブエ脳っつーのよ?
さすがに与党がそれを言い出したら、日本は落ちるとこまで落ちるんだろうなぁ。
そもそも、郵政のときが『国民の妬み』に訴えて勝ったってあーた。
「郵政民営化」のどこが『国民の妬み』に繋がるんか教えて欲しいわな。
あれこそポピュリズムの対極のにある政策だぜ。
なんせ分かりにくさではトップクラスだと思うよw、選挙の争点としては。

462 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:14:20 ID:lC+sMk7R
>>458
あなたの今の生活は、おじいさんたちが専ら自ら行っていたことを
他人(国)に肩代わりさせる事で得ているって事を、理解しようぜ。
そうやって、人はより楽に生きられるよう努力してきたわけだわさ。
それが”豊かさ”なわけだなぁ。

463 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:20:53 ID:H0rbfY6q
>>454
いや、我が党はきっとそれにも反対すると思うぞ。
与党に反対するためなら手段を選ばず目的を忘れる連中だから。
そしてマスゴミは「なぜなら〜」以降の発言は全部カットするだろう。
するとアラ不思議、いつの間にか全部与党のせいに・・・

464 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:28:20 ID:TpU5jNH+
>>461
>あなたの今の生活は、おじいさんたちが専ら自ら行っていたことを
>他人(国)に肩代わりさせる事で得ているって事を、理解しようぜ。
確かに戦後〜2000年くらいまではそうだったんだと思う。
スケールメリットがそのまま効率のよさにつながり、
結果として大勢の人間が楽できる。

それに、この方法では担保できない公共インフラもある。
衛星通信とか、国防とか、海底ケーブルとか。

ただ、中国・東欧の小さな工場がWebページを開いて、
全世界から注文を受けて生きているところがあると、
徐徐にダウンサイジングしていくのは可能じゃないかと。

たとえば、インターネットを使えば、有線電話の代替は個人でも可能なレベルになってきた。
でも、現実には市町村をまたぐようなインフラは国の許可が必要で、現実的じゃない。
水道・電気・道路も同じ。
(地元の水道屋、電気屋、建設業に仕事が来ないということは、
 これらの労働力が余っていることを意味するしね)

地元の有志が出資して、地元のインフラに投資し、地元の雇用を作るという方法は、
特に地方都市では有効じゃないかと思うのだけど。。。

465 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:29:48 ID:2oXogeMV
>>454
それをやろうとすると、その政権では閣僚スキャンダルが続出します。

参院選前の安倍政権がいい例です。


466 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:35:25 ID:mYxbySiR
>>454
大阪みたいな自治体では有効な戦略だ

467 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:40:12 ID:DehBiV5e
あと、これとかも
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200807280029.html

ttp://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/3/5/3502c1e9.jpg

468 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:41:22 ID:DehBiV5e
ごばくしますた

469 :464:2008/07/29(火) 00:41:55 ID:TpU5jNH+
>>462
×>>461
だった。ごめん。

470 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 00:47:57 ID:lC+sMk7R
>>464
はは、古い人間ですいません。まぁ戦後からっつーより、有史からだと思うけど。

インターネット、webページ、それらこそスケールメリットによる効率のよさを
フルに活用した公共インフラだって事が理解出来ていれば、
その言説も認めてやっても良いかも知れんね。

スケールメリットの増大(グローバル化)と、個々の明確化(オブジェクト化)は
表裏の関係にあるっつーのが自論でね。

>ただ、中国・東欧の小さな工場がWebページを開いて、
>全世界から注文を受けて生きているところがあると、
>徐徐にダウンサイジングしていくのは可能じゃないかと。

こういう例は、グローバル化によって、世界がより高効率になってきたからこそ、
この非効率が許容する事が出来るようになったと捉える事だってできるわけよ。

>地元の有志が出資して、地元のインフラに投資し、地元の雇用を作る
また、これが国や大企業のようにより大きな存在がインフラを整備した方がより効率の良い場合、
その差分のコストは、その地元が結局負担するわけで。どっちが効率が良いのか、ちゃんと評価したかや?
より安く作れるっつーのは、より効率が良いに限りなく等しいんだぜ。

ま、こんなこと言いながら、自分、道州制に賛成なんだけど(笑)

471 :464:2008/07/29(火) 01:04:10 ID:TpU5jNH+
>>470
>道州制
これもRedundancy(冗長性という訳は嫌いなので、原語で)を
より細かく行政サービスに反映する、という別の付加価値に変えただけなのでは?
と思います。
#単純に言って、全国一律の法律で治められたほうが、議員のコストも安いのですから
#同じ理屈なら、自家用車なんて必要ありませんよね。公共交通機関があれば済むのですから。

通信ならNTTと電力がほぼ独占している光ファイバーとコロケーション解放を、
電力ならコジェネレーションを、水道なら数戸ごとに浄水器を置く事である程度は代替が可能です。
効率は個別に見ると下がるでしょうが、全体として「神の見えざる手」があるべき方向に導くのではないかと。

んーしかし「効率」って何なんでしょうね。
人間なんて奴隷船みたいに詰め込んでまとめて輸送したほうが安いのに、
日本人も中国人もみんな自家用車を買いたがります。明らかに非効率なのに。
理屈だけじゃ世の中回らないもんですね。

472 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 01:15:44 ID:lC+sMk7R
>>471
#単純に言って、全国一律の法律で治められたほうが、議員のコストも安いのですから
#同じ理屈なら、自家用車なんて必要ありませんよね。公共交通機関があれば済むのですから。

だからさ、それは表裏なんだって。
スケールメリットによって得られた”豊かさ”を、非効率な”個々”に振り分けるんだよ。

>通信ならNTTと電力がほぼ独占している光ファイバーとコロケーション解放を、
>電力ならコジェネレーションを、水道なら数戸ごとに浄水器を置く事である程度は代替が可能です。

それらは自分で書いてるように、現在より格段にコストがかかるわけだな。(すべて同列に語れる話題で無いように思うが)
そのコストを支払う”富”は何によって得られるか?それを考えれ、っと言ってるわけだな。おk?

473 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 01:35:15 ID:FtaGK6Ap
>>332
遅レスなれど
ちょっとマニアックに
近江に六角氏ってのがいまして、これは近江源氏佐々木氏の流れ、近江の守護大名。
織田信長上洛の折に蹴散らされて、
豊臣の折に、出自にコンプレの有った秀吉に重用され12万石。
秀次に連座して領地を失い、家柄は江戸時代まで続きます。

これなんか韓国に喩えてとしてはいいとも思うのですが、
ちょっとマイナー過ぎますね、スレチ消えます。   orz

474 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 01:47:00 ID:FtaGK6Ap
>>473
深夜につき、しつこく自己レス。
信長が楽市楽座で作った安土の町が光秀に焼かれ、
近江八幡に移転再建されました。
その近江八幡を領したのが六角氏。

戦国大名になぞらえれば、結構韓国に当たるでしょ。
歴史オタクのカキコでした。


475 :464:2008/07/29(火) 01:48:00 ID:TpU5jNH+
非効率さを補う富、ですか…

単価が下がったら、それによって浮いたぶんを充てるというのはどうでしょう?
今は昔に比べていろいろな要因でコストが下がったものは多いですし。

それに、スケールメリットによって得られた富を、エンドユーザが直接得てはいけないのでしょうか?

476 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 01:58:43 ID:80a/d48I
だから自給率が高い先進国は農家に所得補償を直にやってるんだってば。
(日本の方式だと補助金や予算が天下り団体や農業土木に吸い取られて農民には届きにくいんだとさ)

農業で飯が食える、という話にならなきゃ誰も若い人が来ないだろう。

477 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 02:19:09 ID:Nj1/GI1r
やっぱり日本のガンは天下りとかの無駄な団体だなぁ・・・。

478 :[キロギ] ◆komlpkIB6M :2008/07/29(火) 02:19:33 ID:5yHLmaJI
>>473.474
七転び八起きっつーか、七転八倒な浮き沈みの激しさが
バ韓国らしくてよろしゅうおますな。
でも、源氏の血筋は朝鮮人にはMOTTAINAIですぅ ><
スレ違なので歴史話はこのへんで・・・

479 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 03:55:20 ID:LoiTuoV8
漁業支援、ヤフーの書き込みが相変わらず文章を読まない連中ばかりな件。
どうみても、田舎に対して都会にとっては他人事だよなぁ。

「そんなことより行政改革と公務員改革しろよww」「減税すればガソリンは下がるww」

もうね(ry

480 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 04:09:15 ID:4St9p6IE
ヤフーは民主の評価がやけに高い時点でもう(ry

481 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 06:05:04 ID:N6nVBj8D
日本の農業は世襲制で若い人が新規参入なんかまず無理でしょ

482 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 06:45:07 ID:ItdhplRY
【政治】経産省:産業スパイ防止へ新法 情報不正取得に罰則…次期通常国会に提出
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217246044/


483 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 06:58:18 ID:Cbyl8Fa/
>>482
やる気があれば可能だよ。実際やってる人も居る
例:高齢化などで農業を続けるのが困難な人から田畑を借りて耕作

ただ若いの定義が40歳だったりするが

484 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 07:27:27 ID:dHZ1RGbC
>>483
助け舟に嫌がらせするあの低劣な人間性は何とかならんのか農民

485 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 07:35:40 ID:Cbyl8Fa/
>>484
そりゃ難しいっすよ。複雑な感情から来る物ですから理では説得する事が・・・
それに対応するコストだけでどのくらいのマンパワーが国内で無駄になっているかを
考えるとがっくりしますが。意識の変革かジジババが全部死ぬまで待つしかない

486 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 07:38:21 ID:olzbgsO7
>>443
朝日新聞がこんな記事載せるとは。
カモフラージュ?

487 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 08:22:56 ID:yZGm71sn
>>486
オリンピックのチケットは完売したらしいから、別の面で観光客をゲットしようとしているんだろうw
これでデモやテロの暗いニュースも吹き飛ぶぜ。

488 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 08:48:56 ID:FUn6RitJ
中獄は本当に見栄っぱりだな
何でも偽者で誤魔化しすぎる
こんな事するなら自国の偽通貨なんとか汁
オリンピックで騙される外人が沢山でるだろ

489 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 09:36:10 ID:5jyQSCrX
朝日はチベット問題を積極的に報道しだした頃から
「舵をきった」と言われてませんでしたか。
どっちに向けてきったのかは知りませんけど。

490 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 09:44:59 ID:ItdhplRY
あいつらは金と優越感の為なら何でもすんだろ。
強者に寄生する害虫。

491 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 10:40:49 ID:UByo0PG7
>>487
チケット、半分位は転売目的じゃあありませんかね?w

492 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 10:44:51 ID:CcivI6Ts
アカピっつーかマスゴミ自体が明らかに変わってきてる
つっても中国韓国に都合の悪い報道も比較的するようになっただけで
隠蔽体質も談合体質も変わってないしゴミには変わらないけど

493 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 10:57:04 ID:TlFp6kOf
このスレでは中川女すらそんなに悪くは思わない人もいるんだな。
自民擁護しか頭にないとどこまでも落ちてしまうものだな。
どっちみち与党が過半数維持してもどうにもならない。三分の二なんか取れるわけがない。
いくら擁護しても自民党はもうすでに死んでいる。頭をさっさと切り替えることだ。

494 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 10:57:50 ID:nc/g0RaO
ネットや他の新聞社経由で漏れるから
ある程度方向性を脚色して取り扱うようにした、というところだと思う。

495 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:09:23 ID:u6rZIn6F
>>493
支持できない理由と、支持する政治家をどうぞ。

496 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:13:33 ID:WvLaukm3
>>454の人気に嫉妬 454の言ってる意味合いは悪くないよ。やり方次第なわけで


497 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:18:03 ID:MQEqoY96
>>495
親切な私が、 ID:TlFp6kOf の代弁をしてあげよう。
・支持できない理由
 連合職員として、民主党の敵対勢力である自民党を支持するわけが無い

・支持する政治家
 小沢一郎氏。今の日本を完膚なきまでに破壊し、日本の主権と日本人の生命財産を
特亜に放出してくれる事がもっとも期待できるから。

498 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:20:29 ID:TlFp6kOf
>>454のような政策は実は昭和恐慌時に提案されている。
一度は蹴られたがその後一部は実行された。
結局そんなに効果があったようには思えないが。

499 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:23:29 ID:pCGyRra2
>>493
自民支持派のスレに来て言うことじゃないだろ
みんすの移民政策は売国だけど
自民の政治家の提案なら、国益を考えた深い意味があるんだよ


500 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:26:18 ID:HBSIk9nH
>>499
いやあ、それはどうかなあw あんまり信じすぎるのもどうかと。

501 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:27:45 ID:u6rZIn6F
>>497
ということをきっちり言える人なら、まだ対話にもなるんだけどねw
このスレに来るのってひたすら妄想で自民たたきに走るイオナズン君とか一回質問されただけ
で黙るヘタレとか大杉。イオナズン君も今までに一回も民主党を支持するって言ったことないヘ
タレだし。論理的に意見展開できて自分に嘘をつかない民主党支持者と議論してみたいなあ。

502 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:42:02 ID:HBSIk9nH
某所でも言われていたが、アンチ自民党はいても民主党支持者って
いないんじゃないの?

政権奪回を狙うと口では言っているが、民主党のやっていることも
結局は反自民でしかないわけで。自民との大連立構想でのアレルギー
反応なんてまさにそれ。

真に民主党支持者が多いなら与党で経験をつませて政権奪取を狙う
という構想を持っても良かったはずだが、支持者が反自民でしかない
からその意向に沿ってあのザマと。

503 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:42:38 ID:GznjhxjY
日本の政治はステロイド漬け
現在の病気(自民)を改善させようとステ(政権交代)を使うも
炎症(自民の独断)を抑えるため免疫抑制(野党の足引っ張り)をさせてるだけで
表面上は解決してるように見えて全然解決してない
体質改善(足引っ張るだけの無能政党は消えろ)をしなければならないのではないか

※実際のステロイドはいい面もあります

504 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:45:09 ID:+9RuONrp
>>502
「民主党のいい点を自民党という単語を使わずに教えてくれ」と儲にいうと、確実にファビョる。

505 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:46:19 ID:TM3VThEl
>>503
チトワロタ

宮崎哲也とかの、「ミンスも駄目だけど、長年の自民の弊害を破棄するためには
政権交代が必要」と主張するお方は、「ネットも駄目だけど、明治以降続く既存の
メディアの弊害を(ry」と言われたらなんて答えるんだろう?

506 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:52:30 ID:GznjhxjY
>>504
政治って比較も重要だからそれは酷なんじゃないかな
もっとも、都合のいい部分だけ見て比較する連中が多いんだがな

507 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:54:22 ID:AgL59Jv5
鏡どうぞ

508 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:55:30 ID:BbG3cfFr
499 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/07/29(火) 11:23:29 ID:pCGyRra2
>>493
自民支持派のスレに来て言うことじゃないだろ

>>499
ID:pCGyRra2 君は、床屋には貴重な人材だね。

床屋スレが始まった当初は、自民支持派のスレなんて誰も認めようとしなかった。
それが何故だか理解できなかった。自民支持派のスレなのに。
ぜひ、自民支持派の専用スレと>>1に書いて欲しい。
その他の人はお断りと。阪神タイガースファンの店と同じノリで。
そうすれば争いごとが少なくなると思う。

509 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:57:14 ID:mYxbySiR
鏡に映る自分は無意識に一番いい顔をつくっている

510 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 12:08:03 ID:ItdhplRY
【政治】 福田首相の「留学生30万人受け入れ計画」、骨子まとまる…入国の審査簡素化、就職の支援など
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217298570/


511 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 12:11:30 ID:nc/g0RaO
中川(女)は嫌いだが自民党候補支持は結構いるはず。

512 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 12:20:33 ID:yZGm71sn
自民党支持ではないが自民しかないと言う人が多いんじゃないかな。
民主党は大連立の話があったときに話に乗って内部で改革やる根性も無かったわけだし
反対の為の政党でしかなかった。
公明などの狡猾さを真似できていれば見直されたと思うけどね。



513 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 12:21:14 ID:yZGm71sn
下げ

514 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 12:29:49 ID:mxv11wSs
何でもいいから早く宿題に戻れ

515 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 12:45:31 ID:sKBgCnCF
■●武富士「裏金」疑惑で朝日新聞から追放された【大森千明】が編集長のJ-CASTニュース ●■

■ J-CAST関連スレ ■
【炎上メディア】J-CASTニュース vol.2【コピペ記者】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1210865168/
【2ch脳】ブロードバンドウヨ電波・J-CASTの怪
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190256954/
J-CAST ジェイ・キャスト
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koukoku/1196360565/

■ 朝日新聞、武富士から「編集協力費」5000万を受領  ■
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A3%AE%E5%8D%83%E6%98%8E
http://aterui1.exblog.jp/1546789
「賄賂」と認めたも同然
<朝日新聞>編集協力費、武富士に返金へ 社長ら処分 毎日新聞
「週刊朝日」のグラビア連載記事に関連し、朝日新聞が消費者金融大手「武富士」から
編集協力費として5000万円を受け取っていた問題で、朝日新聞は19日、武富士に
謝罪するとともに、全額を返還することを決めた。
また▽大森千明編集長(当時)=停職2カ月と降格
     ↑↑↑↑
「賄賂」疑惑で、朝日を追い出された人物が編集長??WWWWW

> J-CASTニュースについて
> 2006/7/26
> J-CASTニュースの代表者は、朝日新聞出身の蜷川真夫(元アエラ編集長、
> (株)ジェイ・キャスト代表取締役)が務めます。
> 編集長は、同じく朝日新聞出身の大森千明(元アエラ編集長、元週刊朝日編集長)です。
> 2006年7月26日に、サイトをリニューアルし、名称も「JINビジネスニュース」から
> 「J-CASTニュース」に変更しました。
http://www.j-cast.com/2006/07/26002252.html

516 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 14:01:37 ID:BdDHFR3J
>>505
仮に政権交代が必要だとしても、政権についてもいないのに病みまくってるミンスはお呼びじゃないな

517 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 14:05:23 ID:tKJLQlES
>>492
社会レベルの話は国際的に隠しようのない時代ではあるけど、政治や思想批判は無理でしょ。
ガス田のときも日本のダメさを煽ってはいても、中国側の対応を批判するわけじゃなかったし。

518 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 14:19:24 ID:Cbyl8Fa/
八幡の火事@NHK
おばちゃん「八幡あっての戸畑ですからねぇ」
普通のコメントなんだけどそれを普通に聞ける幸せ

519 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 15:22:56 ID:sBIKI06w
【政治】 福田首相の「留学生30万人受け入れ計画」、骨子まとまる…入国の審査簡素化、就職の支援など★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217304145/


本性キター!!!!

520 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 15:28:24 ID:TM3VThEl
単純な奴w

521 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 15:33:07 ID:Y7YE/Drx
125:名無しさん@九周年 :2008/07/29(火) 13:21:50
>>115
国民がバカなんだから仕方ないよ。安倍を支持しなくて小沢民主党を支持したんだから。
一般の国民は日本に来ている留学生がお金をもらっているなんて知らないと思う。

169:名無しさん@九周年 :2008/07/29(火) 13:26:52
>>125
この件に関しては福田は安倍路線を踏襲してるだけだろ。 むしろ、100万人->30万人と後退してる。

715:名無しさん@九周年 :2008/07/29(火) 14:43:07
>>169
いや、安倍政権が参院選挙に負けて倒れた結果、留学生の受け入れ緩和が進んだんだよ。
確かに安倍政権時代の07年4月頃に、教育再生会議が、留学生受け入れ「100万人計画」を
打ち出そうとして、2chのN速等でも結構騒ぎになって反対意見が続出していた。
  関連 (2007/04/18)
  外国人留学生、10倍増を目指す 「100万人計画」盛り込みへ…政府の教育再生会議
  http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177094711/
その抗議が届いたのか、結局、その教育再生会議の報告には、「100万人」の留学生を受け入れるという
数値目標は入らず、「優秀な留学生の受け入れ促進」という文言までに留める内容になってたんだよ。
  関連(2007/06/01)
  教育再生会議・報告・取りまとめ等
  ○「社会総がかりで教育再生を ・第二次報告〜公教育再生に向けた更なる一歩と「教育新時代」のための基盤の再構築〜」
  http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/houkoku.html
っで、次に安倍が何を打ち出したかというと、留学生の不法就労などを防ぐ目的で留学生の管理を厳格にする方針。
  関連(2007/07/02)
  政府、外国人留学生らの管理を厳しくする方針固める 不法就労など防止
  http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183335642/
でもマスコミや野党の総バッシングに負けて安倍が退陣して福田になった結果、
「30万」と言う数値目標の導入や、更に受け入れ審査の緩和と言う安倍時代には無かった流れが出てきたんだよ。
  関連(2008/05/02)
  福田首相が掲げる「留学生30万人計画」を後押し 日本の大学などに留学する外国人の入国審査を簡素化…法務省方針
  http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1209679730/

522 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 16:24:33 ID:I/e2O5B/
もともと中国人留学生の犯罪が酷いから管理強化の一環だと思ってたんだけど
(小遣いと引き換えにアホ・駄目人間はじゃんじゃん送り返す)
違ってたの?

523 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 16:34:46 ID:pCGyRra2
>>522
犯罪者なら現行法でも取り締まって送還すれば良いんだから
それは関係ないでしょ
わざわざ回りくどいことする必要は無い

524 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 16:39:47 ID:mYxbySiR
人気のない四流大学が犯罪者予備軍みたいな質の低い留学生ををじゃんじゃん集めてるから
それを規制するんでしょ

525 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 16:40:42 ID:TM3VThEl
3流以下の大学潰してしまえよw

526 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 16:40:47 ID:wJgc6/i5
というより、数値目標を立てつつ「本来の意味での」留学生を管理・確保していこう、ということだろうな。
就学ビザでの不法就労とか、現行犯でとっつかまえてだけでは対応しきれない部分もあるわけで、それを
枠組みをかぶせることで対応出来るレベルにしよう、ということだろう。

527 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 16:43:38 ID:G3LQmA0L
>>523
取り締まりはいいんですけど
実際犯罪にあった人にとって取り返しのつかないことですから
できれば隔離してほしいですねえ

528 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 16:46:20 ID:/DKh4YZr
出島ですか?

529 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 16:48:44 ID:MKGm7Jmw
>>525
それが大学のあるべき姿だな。偏差値的に中堅校からバカ田大学に成り下がった母校も
潰れる対象であろうがorz

530 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 16:50:48 ID:tO5h4dgY
主要国における留学生受入れの状況

         国 名   アメリカ   イギリス   ドイツ  フランス  オーストラリア  日 本
区 分
高等教育機関在学者数   8,582   1,260    1,801   2,090     726     3,697
(千人)        (14,549)
(注1)

留学生 (受入れ)数    547,867  224,660  187,027  140,849  107,622    95,550
(人)         (2000年)   (99年)  (2000年)  (2000年)  (2000年)   (2002年)
(注2)

国費留学生数         3,553   4,663    6,233   11,537    3,387    9,009
(人)         (2000年)  (2001年)  (2000年)  (2000年)  (2000年)  (2002年)
(注3)

留学生(受入れ)数
──────────   6.4%    17.8%    10.4%    6.7%     14.8%     2.6%
高等教育機関在学者数

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/007/030101/2-3.htm

海外に留学生の相談窓口「留学生30万人計画」
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20080729-OYT8T00496.htm

> 同計画の策定は、海外の優秀な人材を獲得して日本の国際競争力を高めていくことを狙ったものだが、
>日本への留学生の総数は、ピークに達した05年の12万1812人から頭打ちの状態が続いている。

531 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 16:53:11 ID:mYxbySiR
http://www.wasedajuku.com/wasemaga/unipro-note/2008/02/post_51.html
>日本で働くということは、とても魅力のあることなのでしょう。
>一方で、しかし日本政府は、日本で働く外国人に対し、それなりにハードルの高い「正当な理由」を要求します。
>大学の在学証明書や卒業証明書が、その「正当な理由」をクリアするための通行手形のようになっているということなのでしょう。

中華犯罪組織が留学生ブローカーとなって高額の仲介料を巻き上げたうえ日本に送り込み
偽造の卒業証明書を使って日本で働かせる、というような現状があるから
そういう組織を壊滅させるには留学生受け入れの法整備が必要だと思われる。

532 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 17:43:27 ID:I2QbMMg2
自国でまともな大学に普通に入れる人間は、留学なんてしようと思いません。
自国でまともな職に普通に就ける人間は、移民なんてしようと思いません。

言葉や風俗、慣習が異なる他国へ行くことには、大きなリスクがあります。
もしかしたら不当な差別を受けるかもしれないし、周りに馴染めなくて生活することすらできなくなるかもしれません。

つまり、留学生や移民は、元居た国における最底辺の落ちこぼれなのです。
能力が低いため、自国にいても最低な暮らししかできない者が、一発逆転を目指して留学や移民をするわけです。

我が国から他国へ留学・移民する人間もいますが、その人たちは、いわゆる「落ちこぼれ」や、何らかの理由で
日本に居られなくなった「つまはじきもの」ばかりです。Fランクミーハー短大生なんかが、自分の偏差値をごまかすための格好付けに好んで留学したりするのもその一例でしょう。

一流大を出て、一流企業に就職できた人間の中に、移民を考える人がいるでしょうか? 他国においても、それは同じです。

よって、留学生・移民を受け入れるということは、世界各国から落ちこぼれを集めるということに他ならないわけです。

例え、日本の大学を、政府による優遇制度を利用して卒業していたとしても、落ちこぼれは所詮落ちこぼれです。
受け入れが、日本社会にとってプラスになることはあり得ません。

かつて、移民政策が成功した国はあったでしょうか? どこの移民国家でも、移民が引き起こす種々の問題に頭を悩めています。
「消費の捌け口増やし」というメリットと比べても、明らかにデメリットの方が大きいでしょう。日本がそういう国の仲間入りをする必要はありません。

533 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 17:46:48 ID:q2QzmvO8
>>532
自国にまともな大学がない国の人や、勉強したい分野が自国が弱い国の人も
留学するんじゃねーの。
日本人が日本有名大学から英米有名大学に留学するのも
そのパターンでそ。

534 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 17:47:58 ID:sKBgCnCF
また、民団傘下の最大団体・在日韓国商工会議所所属の1万社のうち約70%が
直・間接的に係わっている[36]。 2007年に実施されたパチンコ規制強化により
客離れが進むと、2008年2月21日に韓国の李明博大統領(当時は次期大統領)
は民主党・小沢一郎代表との会談の際、「パチンコ産業の規制が変わり、事業
を行っている在日同胞らが苦境にあると聞いたので、関心を持ってほしい」と直々
に民主党に申し入れるなど、韓国は国を挙げて日本のパチンコ産業を後押しして
いる[37]。なお、韓国国内ではパチンコは違法賭博として禁止されている。

535 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 17:48:19 ID:u6rZIn6F
>>532
いやそれは自国語で学問ができる国の特権じゃね?

536 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 17:49:11 ID:by35IQct
遣唐使は落ちこぼれで、食い詰めていたわけですね

537 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 17:49:25 ID:qaJSrCmp
>>532
自国でまともな教育環境がないが、優秀な人ってのは、どれくらいいるんでしょうね。

538 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 17:53:07 ID:I2QbMMg2
>>533
そういう人は、日本人学生と同様に、日本の大学ではなく、英米の世界的に名前の通った大学に行くのではないでしょうか?
確かに日本の大学にも強い分野はあるかもしれませんが、その目的での留学生は、ごく少数でしょう。
日本に来るのは、英米の大学に入れなかった「おこぼれ」だけです(言い方は悪いかもしれませんが)。
英米含めた他の先進国と渡り合っていかなければいけない日本に、おこぼれは要りません。

539 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 17:53:52 ID:sKBgCnCF
>>538
あーそりゃそうだろうね

540 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 17:56:23 ID:TM3VThEl
>>538
恐ろしいほど、日本人的な発想な気がしますな。

東南アジアの人々にとって、あこがれの国である事に変わりはないですよ。>日本

541 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 17:59:50 ID:I2QbMMg2
>>536
現在の日本は、当時の唐のような世界最先端の国ではありません。また、留学生制度で日本に来るのは、遣唐使のような、
自国の中で選りすぐられたエリートではありません。

542 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 17:59:53 ID:qaJSrCmp
まあ、ベトナムマレーシアほかの優秀な人がアメリカの大学にばんばんいってるから、
日本もばんばんきてもらおうってのは、ムシがいい話しだが、
最初からあきらめてたらしょうがないでな。
日本の学校の強み弱み世界との差別化などなど、
全部あわせての話しだが、悪い話しでもないとおもうがな。

543 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:00:38 ID:xTKMQl0O
いったい日本の何を信じれば良い・・・?
前回の選挙で、日本人がマスゴミに踊らされて民主党を大勝させた時点で
日本人という物を信用できなくなった。

ただのマスゴミ信者の日和見馬鹿集団じゃん。

544 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:02:39 ID:q2QzmvO8
>>538
だったら英米に渡り合えるレベルの大学を育てれば
いいじゃないか。
したら日本に世界中の頭脳が集まってくるぞ。

「英米に渡り合う日本」を求めるなら、避けて通れない道。

545 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:03:27 ID:u6rZIn6F
たとえば、中国でさえ自国の国名つけるのに日本初の翻訳語を使わないといけなかったりして。

>>538
>日本に来るのは、英米の大学に入れなかった「おこぼれ」だけです
環境さえ整えばアメリカに行くって?そういう宣伝をアサピーとかが必死でやっているのは知っている
けど、あまり実例にはあったことがない。

モレの大学(関西にある旧帝大のひとつ)にきてた留学生のパターンは大きく三つ。
1.日本語課程があるとか交換留学制度があるとかでもともと日本との結びつきが強い大学・高校出身
2.アニメorゲームorマンガ至上主義
3.日本の経済・技術研究にくる
アメリカに行く可能性が高いのは3だけど、仮にそうだとしてもそれは日本人の不徳というヤツだろうなあ。

あと、どうでもいいことだけどひとつだけ。落ちこぼれ以外くるはずがないから留学生受け入れ反対って
いう論はちょっと危険だってことを知っておいてほしい。それは自国の現在と未来に対する猛烈な侮辱
になるから。

546 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:03:42 ID:OQlhu5VB
そもそも日本の大学はある意味企業に就職するために
通うという部分がある程度はあるのだから
海外からの留学生を就職させるあてはあるのかねぇ?

547 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:04:28 ID:qaJSrCmp
片手オチにならないよう、地味な国力増強のためにも、
たんに人数だけにこだわらず、そういった大学そのものの評価アップとあわせてほしいですな。

548 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:08:49 ID:hKgW6oH8
>>538
日本には日本語の壁があるからね。
基本的に日本でしか使えない言語だし。

英語なら国際的に通用するから、
外国語覚えるなら英語を覚えたほうが何かと便利でしょう。

だから、どうしても日本は留学先としての人気が出ない。

549 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:09:35 ID:by35IQct
>541
日本のいいところが認められてるから留学するんだろうに
学びにきてるのか働きにきてるのか分からん連中はどうにかすべきだが
日本がたいしたことないから留学生不要とは、過小評価しすぎだろ
それなりの技術があり、まあまあの競争力を持つの経済大国なんだぜ

550 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:10:41 ID:xTKMQl0O
競争意識の無い平和ボケ日本人を刺激するには、いいんじゃねーの。


551 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:11:32 ID:u6rZIn6F
>>546
学科によるかと。
文系だと文学部、理系だと理学部数学科あたりは全くない。留学生だろうが日本人だろうが。
逆に、工学系の特にモレのいた電気電子あたりは留学生だから云々とか言う話はまずないと
思う。何しろしゃれにならない水準の人材不足なので。ま、日本語能力は必須だけど。

>>548
それも自家撞着にならない?百年前までは科学系の共通語はドイツ語だったわけで。

552 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:11:43 ID:Ag19STnx
あと、エリートと優秀な人の区別は、
しっかりつけとかないとマズい。

エリートってのは自国で育成するもんであって、
外国のエリートを招いたら、外国になっちゃう。
優秀な人材を集めるのとは、意味が違う。

まあ、楽しく遊んでもらって、
日本を好きになって帰ってもらえば良いのだ、
ってだけの話かも知らんが。

553 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:12:44 ID:TM3VThEl
人文学とか社会学とかの意味不明な学問(なのか?)に留学しに来るやつはイラン。

それに、技術・理系でみっちりやるなら、バイトする暇も無いっしょw

554 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:13:04 ID:xTKMQl0O
アメリカですら、留学生は何人も姿を消してるんだけどね。

555 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:14:18 ID:xTKMQl0O
ニートが働かないんだから、仕方あるまい。
自業自得だ。

556 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:23:42 ID:u6rZIn6F
結局、問題は仕送りのために留学に来る輩どうするかっていう以外特にない気がするなあ。
この手のは犯罪の温床になるからきっちり〆ないといけない。あとの留学生は、来るなら歓迎
でいいんじゃね?そりゃ優秀なのの方がっていう意見に一理あるのは認めるけど、日本はアメ
リカみたいに移民に経済の基盤を任せるような国家体制じゃないんだから、あまり優秀なのは
来てもらっても使い道が難しい。むしろ普通の水準のまともな人にできるだけ日本を体験しても
らって親日になってかえってもらいたい気が。

557 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:37:15 ID:lVIW8L37
>>556
>むしろ普通の水準のまともな人にできるだけ日本を体験してもらって親日になってかえってもらいたい気が。

イギリスもそんな感じのこと推奨してた気がする。
イギリスに親しみをもって帰ってもらって、いざというときにはその人脈を情報収集に利用すると。さすが007のお国w

日本も単に人脈を広げるって意味での留学生受け入れがあってもいいと思うな。
日本式のやり方とか価値観が世界に広がれば海外進出する企業とかもやりやすくなるだろうし。
そのまま日本に居座っちゃうとか、犯罪犯すとかいうやつらを厳しく取り締まるのは当然として。

558 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:41:54 ID:OQlhu5VB
日本は何でかしらないけれど
長く滞在する留学生が、親日ではなくて反日になる傾向が強い国。

559 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:42:31 ID:Ag19STnx
ガチガチの排斥主義とか、
柔軟性に欠けるのも困るし。

560 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:44:17 ID:1yoA1E2A
そりゃあ日本人からして反日が多いし…

561 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 18:51:43 ID:u6rZIn6F
>>558
それもアサピーあたりが必死に宣伝してるけど、アレなのサンプリングしてるだけじゃないかなあ?少なく
ともつきあった範囲では。まあ文系とかだと上がアレだからアレに染まり易いってのもあるかもしれないと
か、中国から来る文系は元々アレとかってのもある可能性高いけど。そっちはあまりつきあいないから
なんとも。少なくとも、理系のドクターとか生え抜き研究員で反日ってのはみたことないなあ。

むしろ萌えだのなんだのに染まりすぎでウザ(tbs

562 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 19:07:42 ID:pCGyRra2
東大ですら世界の大学のランキングだっけ?で下位に低迷してるんだってね
それでも日本の大学ではトップだけど、早急に何とかする必要がある、待ったなしだって
って、竹中さんが行ってたよ、なんとかっていうBS朝日の番組で



563 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 19:10:42 ID:N4a0B/c9
>>562
これかな

http://www.msnbc.msn.com/id/14321230/site/newsweek/
日本の大学は、以下の5校がランクイン
16位東大 29位京大 57位阪大 68位東北大 94位名大


564 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 19:11:05 ID:Ag19STnx
どこの格付け会社だよ、って。

565 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 19:12:10 ID:N4a0B/c9
>>563
ニューズウィーク誌による世界の大学トップ100(2007年度版)の順位

566 :韓国床屋談義 町の噂 その108:2008/07/29(火) 19:13:43 ID:gf96bxvC
 
韓国に行くとあちこちの街角で、くるくる回るポールが目に付きます。
とある地方都市でそのようなポールを目印に、店に入りました。
湿っぽい店内には無愛想なアジョンマ (おばさん)が一人いて、「何か飲むか」 と聞かれ、とりあえずペットボトルの緑茶を飲みました。
 
薄いカーテンで仕切った小部屋に通されました。
服を脱ぐよう言われ、下穿きだけに着替えて、薄汚れたベッドに仰向けに寝ました。
アジョンマはCDラジカセの韓国歌謡をかけて、マッサージをはじめました。
私は仰向けのまま、両足をアジョンマの広げた両足の上に乗っけた形にして、投げやりなマッサージをうけます。
 
アジョンマは入り口に鍵をし、CDラジカセのボリュームを上げ、部屋の明かりを暗くして服を脱ぎました。
やせた顔に似ず胸板が厚く、垂れ気味のおっぱいが盛り上がり、お腹がふくよかで、その下のうっそうとした草むらに続きます。
私の下穿きを降ろして、ゴワゴワした硬い濡れタオルでチンポをゴシゴシ拭き、コンドームを装着してしばらくしゃぶり、
うれしそうな顔をして、上からおおいかぶさってきました。
手を添えて草むらを押しつけ、腰をぐりぐり動かしていましたが、しだいに動きを速めて、顔をゆがめ、
私がひしとしがみつくと、首をのけぞらして、押し殺したような叫び声をあげました。
 
アジョンマは荒い息をして、抱きついたまま、からめた足をとぎれとぎれに、もそもそ動かしていましたが、
私がやおら横向きに起きあがると、元の無愛想な顔に戻って、コンドームを抜き取り、
再び硬いタオルでチンポをゴシゴシ拭いて (痛いなもぅ)、
はい、おしまい。

567 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 19:16:01 ID:pCGyRra2
>>563
サンクス、たぶんそれだわ
で、東大改革の秘策ってのが東大を民営化すべしだったw
あの人は何でもそうなんだな、ある意味一貫してる

568 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 19:23:44 ID:hKgW6oH8
>>551
だから、その当時はドイツに世界中から留学生が集まっていたわけで。
日本からだって沢山行ってるし。

逆に、日本語の壁のおかげで
人材流出がこの程度で済んでいる、って面もあるしさ。
悪いことばかりじゃないよ。

569 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 19:24:18 ID:qBL+Tgg3
動物園が有名な北の大地の某所にある医科大には、褐色の肌のかたが沢山いました。医学部としては学費生活費が安いし治安も良いしで人気だとききますた

570 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 19:32:27 ID:u6rZIn6F
>>568
いや、これからも日本人ががんばるなら、そのうち日本語の文献読めないとたとえば産業系では
話にならなくなる可能性もあるかなと。そうすると、日本語をきっちり学ぶなら日本に行かないとい
けないってのはむしろ相当強い留学動機になる。少なくとも、エンターテインメント系はすでにそう
なりつつあるし。

571 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 19:38:49 ID:oiWcMziq
日本人が日本語で論文書いてるならそうなんだろうけどね。
マンガやアニメは最初から英語じゃないからなあ。

まあ、論文にならない出版物の価値が高まればそういう流れになるかも。

572 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 19:59:08 ID:hKgW6oH8
>>570
アニメとかゲーム分野ですね。

麻生氏の演説のネタにもなってますね。
日本の攻略本をいち早く読むために、
子供が日本語を勉強しているとかw

573 :♭音叉♪ 株主【asia:97/5674=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/29(火) 20:15:27 ID:cCEiBwEj ?2BP(123) 株主優待
【橋下徹研究】(3)恵まれた私学を拒む“美学”
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/080728/lcl0807282327003-n3.htm

「公立エリート校」構想を掲げながら、学校そのものには過大な期待を寄せていない橋下。
ただ、母子家庭で決して裕福とはいえない環境に育った彼に、「私学」という選択肢は当時もなかったはずだ。

東京からの最初の転居先だった吹田市から大阪市東淀川区へ引っ越すことになった小学6年当時、
同じクラスだった渋谷耕作(38)は、橋下が見せた寂しそうな顔を今でも覚えている。
「家の家賃が払えなくなってん。次は家賃8000円くらいの安いところや。仕方ないわ…」

4年後、高校の進路決定で、担任の臼井一昭(50)から別の地元高を勧められた橋下は、
強い口調でこう訴えたという。「僕だって、本当はみんなと同じ高校に行きたい。でも僕はどうしても勉強したい。
勉強ができる環境にいかなあかんねん」

同じ子供の中でも、自分ではどうにもならない“差”があることを、幼くして痛感していた橋下。
ただ、そうした環境が、結果的に自らのサクセスストーリーにつながっていったことは、
実は彼自身が一番よく分かっているのではないか。だからこそ、すでに恵まれた存在ともいえる
「私学」は、彼の“美学”が受けつけないのではないか。

弁護士時代、出身中学で講演会をした橋下は、真っ赤なポルシェで現れ、生徒らにこう訴えたという。

 「努力すれば、誰だってはい上がれるんです」

574 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 20:16:48 ID:kTyelzep
仏多桐で、ちょっと地方紙の社説を。

秋田魁新報 7月29日
社説:「竹島」の影響拡大 交流の意義を考えたい
http://www.sakigake.jp/p/editorial/news.jsp?kc=20080728az

>……今回の日本の中学校社会科解説書への竹島明記は、現代史を正しく知るという意味で冷静に受け止めたい。
>重要なのは、子供たちに価値観を一方的に押し付けるのではなく、韓国側の反論や歴史的背景も含めて教える姿勢ではないか。
>行き過ぎた愛国教育によって生み出される偏狭なナショナリズムは、いかに危険か。このことは歴史が証明している。……

待て待て待て待てw
価値観の一方的な押し付け、行き過ぎた愛国教育、これ日本に対して言ってるのか?

575 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 20:19:58 ID:jiwkLIGx
>>574
まさに韓国の話だね。
「このことは韓国が証明している」なら神新聞になれるのにw

576 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 20:20:22 ID:Ag19STnx
明らかに、韓国に対してでしょう。

577 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 20:24:02 ID:oL3OS3yL
朝鮮日報のコメント欄にでも投稿すればいいのに

578 :♭音叉♪ 株主【asia:98/5674=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/29(火) 20:40:25 ID:cCEiBwEj ?2BP(123) 株主優待
(7/29)米メリル、9000億円増資 サブプライム資産を処理
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt1/20080729AS2M2900K29072008.html

 【ニューヨーク=財満大介】米大手証券メリルリンチは28日、普通株発行で最大85億ドル(約9000億円)を公募増資すると発表した。
シンガポールの政府系ファンド、テマセク・ホールディングスが34億ドルを出資する。
多額の評価損の原因となっている信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)関連資産の処理費用にあてる狙い。
他の米金融大手に比べて遅れていた損失処理を一気に進め、業績の回復を目指す。

 メリルは昨年7月からの1年間で410億ドル超のサブプライム関連損失を計上。
損失穴埋めのため、昨年末以降、テマセクやみずほコーポレート銀行などを引受先に150億ドル超を増資した。

 だが損失処理が長期化する中で、市場では一段の資本増強を予想する見方が多かった。
赤字決算が続くメリルの株価は下落しており、資本の出し手を探す作業は難航。
金融情報会社、ブルームバーグの持ち株売却など保有資産の売却による資金調達も同時に進めていた。

579 :♭音叉♪ 株主【asia:98/5675=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/29(火) 20:46:26 ID:cCEiBwEj ?2BP(123) 株主優待
【裁判】任天堂ほかソフトメーカー54社、ニンテンドーDSで動作する「マジコン」を販売する5社を提訴[08/07/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1217316429/

任天堂は、ニンテンドーDS向けにソフトを供給している54社と共同で、
「R4 Revolution for DS」などのいわゆる「マジコン」と呼ばれる機器を
輸入・販売している会社を不正競争防止法に基づいて東京地方裁判所に
提訴したと発表しました。

これらの機器を用いると、インターネットの違法アップロードサイト等から入手した、
本来ではDS上で動作しないはずのゲーム・プログラムの複製物が起動可能となり、
これらの輸入・販売によって任天堂などのソフトメーカーは大きな損害を受けています。

任天堂およびソフトメーカー各社は、「このような機器が市場に蔓延することにより、
コンピュータゲーム産業全体の健全な育成・発展が阻害されると判断し、同種同等の
いわゆるマジコンと呼ばれる機器に対して、継続して断固たる法的措置を講じる所存です」
としています。

ソースは
http://www.inside-games.jp/news/304/30470.html

580 :♭音叉♪ 株主【asia:98/5675=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/29(火) 21:05:39 ID:cCEiBwEj ?2BP(123) 株主優待
サウジ国王の殺害呼びかけ、アルカーイダ幹部
ttp://sankei.jp.msn.com/world/mideast/080729/mds0807290924001-n1.htm

国際テロ組織、アルカーイダのアブヤヒヤ・リビ幹部を名乗る男は28日、
宗教間の対話をテーマとした会議を主導したサウジアラビアのアブドラ国王を「背教者」と決め付け、
イスラム教徒に対して国王を早急に殺害するよう呼びかけるビデオ声明をウェブサイトで発表した。

 リビ幹部は2005年にアフガニスタンのバグラム米空軍基地から脱走した幹部の一人。

 アブドラ国王は今月スペインで開かれた、イスラム教やユダヤ教、キリスト教、仏教などの信者間の対話を促す会議を主導。
リビ幹部は声明で、これを「イスラムに対する裏切り」と断定した。(共同)


581 :♭音叉♪ 株主【asia:99/5676=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/29(火) 21:15:39 ID:cCEiBwEj ?2BP(123) 株主優待
移民関連で、運スレに面白いやりとりがあったので紹介。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1216577175/667-679

667    
├668    
└670    
 ├672    
 └675    
  ├677    
  │└680   
  ├678    
  └679    

582 :464:2008/07/29(火) 21:15:57 ID:TpU5jNH+
【米国】FRBの資金供給、資産構成上の限界に近づきつつある=日銀金融市場局長[08/07/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1217328977/

戸締役さん発見。

583 :♭音叉♪ 株主【asia:99/5676=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/29(火) 21:22:46 ID:cCEiBwEj ?2BP(123) 株主優待
新日鉄八幡製鉄所で朝火事、炎上中…高炉も停止
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080729-OYT1T00226.htm

 29日午前6時40分ごろ、北九州市戸畑区中原の新日本製鉄八幡製鉄所で、
第5コークス炉近くのベルトコンベヤーから火が出ているのを従業員が見つけ119番通報した。

 火はコンベヤー近くを通るガス管内のコークスガスに引火、大量の黒煙を上げて炎上した。

 市消防局によると、けが人はいないという。配管内には大量のガスが残っているとみられ、
燃え尽きるまでには、約24時間かかる可能性があるという。

 新日鉄本社によると、火災の影響で工場の生産を制御するシステムが停止し、
午前11時過ぎ、コークス炉2基のほか、1基ある高炉も停止させた。

584 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 21:25:59 ID:N4a0B/c9
カシミールで印パが砲火交える、停戦合意後、最悪の衝突と
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200807290032.html


インド・スリナガル――
インド軍は29日、パキスタンと領有権を争うカシミール地方の停戦ライン付近で28日から29日にかけ、
両国軍が12時間以上にわたり砲火を交えたと述べた。
2003年の停戦合意以降、最悪規模の衝突としている。死亡者の報告は今のところない。

両国軍は28日、同ライン周辺で銃撃戦を行い、インド兵士1人、パキスタン軍兵士4人が死亡していた。
インド軍は、パキスタン軍が実効支配線を越えてインド側に侵入、発砲したのが原因と主張している。

ただ、停戦ラインに近いパキスタンの警察当局は銃撃戦に関する情報はないとしている。
パキスタン軍は銃撃戦を否定したとの情報もある。

停戦ライン付近では03年合意以後、関係改善が進む両国関係を反映し、概ね平穏な情勢が続いていたが、
過去数カ月間、銃撃戦が目立っていた。両国は双方の非を主張している。
インド側は、イスラム過激派がインド側に越境しているとしてパキスタン政府の責任を非難している。

イスラム過激派は1989年以降、カシミール地方のパキスタン併合を求め武装闘争を展開している。

585 :♭音叉♪ 株主【asia:99/5676=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/29(火) 21:50:18 ID:cCEiBwEj ?2BP(123) 株主優待
「ふるさと納税」大阪が断トツでトップ 橋下知事のPR効果絶大

 生まれ故郷や応援したい自治体に寄付した金額に応じて、居住地の住民税など
が軽減される「ふるさと納税」制度で、大阪府への個人からの寄付が件数、金額
ともに全国トップであることが29日、わかった。6月に入って橋下徹知事が、
府内の名所を芸術作品に見立ててアピールする事業「大阪ミュージアム構想」へ
の寄付金活用を表明して以降、大幅に増加。全国区の知名度を生かした“橋下効
果”が、ふるさと納税にも発揮された形だ。
 府などによると、今月7日現在で個人から寄せられた寄付の件数は115件で
金額は約710万円。集約や把握をしていない神奈川県などを除けば、件数2位
の鹿児島県(81件)、額で2位の徳島県(447万円)を引き離している。
 中でも、ミュージアム構想への寄付を名目としたものが61件、約427万円
といずれも全体の5割を超えた。また、寄付した人のうち、府内在住者とそれ以
外の人の割合は半々程度で、府外の中には、府出身でないにもかかわらず、「橋
下知事の改革に共感した」という理由で寄付をした人もいるという。
 橋下知事は6月の定例会見で、今年度新規事業の目玉としているミュージアム
構想について、「大阪出身の人には、地元を盛り上げるためにも協力してほしい」
と、ふるさと納税を事業に活用する方針を発表。
 その翌日にはさっそく、橋下知事の高校の先輩で、私立大学の名誉教授を務め
る男性が現金100万円を持って府庁を訪問し、「ミュージアム構想に役立てて
ほしい」とその場で寄付を提案した。
 寄付金の用途は各自治体の裁量に委ねられており、府ではミュージアム構想の
ほか、スポーツ振興や福祉など7種類の基金に適用することができる。
 府の担当者は「ミュージアム構想への共感に加え、府が危機的な財政状況にあ
ることが知事や報道を通じて広く知られたことや、他県よりも大阪の出身者の方
が、地元への愛着が強いことも影響しているのでは」としている。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080729-00000944-san-pol

586 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 21:54:26 ID:FJYD5kn1
>>585
おるが県にもふるさと納税ンお金の入ってこんどか・・・

587 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 22:02:44 ID:HmTJL7ns
>>562
お前さんがどういう読解能力を持ってるのか疑問に思うな。
各種大学ランキングで明らかになったのは東大は独仏等の有名大学をおさえて
「非英語圏の大学で」断然トップ、京大も非英語圏の大学としては二位、ないし三位
という事実だよ。なにせ東大より上は全て英米の大学なんだから。

で、ここ二百年間の覇権国が英米である関係で外国人にとって一番身近な外国語は
英語で、しかも科学の共通語も英語である以上、授業も業績の発表も全て英語で行われる
英語圏の大学が実力以上にランクが高くなるのは当然だろ?
だから非英語圏でこういったランクの百位以内に入っている大学は世界的に見ても
堂々たる一流の大学だよ。東大、京大のみならず、阪大や東北大、名大あたりの
実績を見れば当然だと思うが。

588 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 22:31:30 ID:bKGQMx+z
>>579
NHKがもう少し詳しく報じております。

任天堂が差止め提訴
ttp://www.nhk.or.jp/kyoto/lnews/06.html
京都にある大手ゲーム機メーカーの任天堂は、違法なコピーソフトをインターネット上
からダウンロードして使うための中国製の機器によって大きな損害を被っているとして
機器の輸入・販売の差し止めを求める訴えをソフトメーカーと共同で東京地方裁判所
に起こしました。
訴えを起こしたのは「任天堂」とゲームメーカー合わせて55社です。
訴えの対象となっているのは通称「マジコン」と呼ばれる中国製の機器で、インターネッ
トのホームページから違法なコピーソフトをダウンロードしてニンテンドーDSで遊ぶこ
とができるものです。ゲームソフトにはコピーを防ぐプログラムが組み込まれています
が、マジコンを使うとダウンロードしたソフトのコピー防止プログラムを解除してゲーム
をすることができるようになるということです。このため任天堂などでは不正競争防止
法に違反するとしてマジコンを販売している東京や横浜の会社5社を相手取り、輸入・販
売を差し止めるよう求める訴えを29日までに東京地方裁判所に起こしました。
こうした違法なコピーソフトは全世界で1億回近くインターネット上からダウンロードされ、
数千億円規模の被害が出ているということで、任天堂はこれまでに韓国や香港でこうし
た機器の販売の差し止めを求め、現地の当局に認められたということです。
任天堂は「極めて大きな損害で、到底見過ごすことが出来ない。今後アメリカやヨーロッ
パなどでも同様の法的措置を取っていきたい」と話しています。

589 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 22:38:45 ID:tO5h4dgY
中国の研究機関による大学ランク
これは理系分野のランキングらしいか

世界大学科研究争力排行榜2007
(前500名+中国大学)

http://rccse.whu.edu.cn/college/sjdxkyjzl.htm

8    東大
23   京大
31   阪大
42   東北大
72   名古屋大
75   ソウル大
81   九大
101  北大
109  東工大
135  台湾大
149  香港大
170  筑波大
192  北京大
196  清華大
198  香港中文大
209  広島大
232  延世大
250  千葉大
252  上海交通大学

以下省略




590 :464:2008/07/29(火) 22:38:56 ID:TpU5jNH+
>>588
DSのソフトは暗号化されてるから、それを外してコピーすることは
いちおう不正競争防止法でしょっぴけるね。

任天堂法務部の強さはそのへんの業者ならみんな知ってるから、
事務所畳んで逃げ出すんじゃないかな。

591 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 22:44:09 ID:y28xB/G6
>>590

早稲田と慶應が入ってないね。



592 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 22:48:47 ID:M7gHV3zs
>>590
去年の段階でリアル店舗販売は半ば撤退して海外ネット販売に移っていたからなあ
表での販売は潰せるだろうけど、地下UGの取締りは難しいな

593 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 22:50:49 ID:aB77j+So
>>589
上位が見事に旧帝大ですね。

594 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:00:46 ID:RrWrBfqC
DSマジコンは秋葉ではもう店頭売りしてるとこは見かけないね。
数ヶ月前から規制強化の噂が立ち、数週間前から店頭売りが撤退し始めた。

流石中国人、逃げ足速いな。

595 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:04:42 ID:XaI04QE+
お弟子さんへ


統一教会・勝共ネタ等は、どうか床屋に投下お願いします。

これ等の団体の歴史・現状の把握も大事ですが、必要悪とされた団体が必要
でなくなった時、社会に深く浸透しているこの団体をいかに排除するか?
が次の問題となると思います。

諸外国においてのこのような必要悪とされた団体の排除方法やその結果等、
皆様の知識を議論において披露して頂き、そこから先が何か見えてくるのでは
と思っているしだいです。

上記の団体以外に、例えば、我が地元のキリスト教会の看板にはハングルが書かれて
いまして、けっこう浸透が進んでいるものかもしれません。
受け入れ側の日本側キリスト教団体がなぜに受け入れるのか?も何か見えて
くるかもしれません。

私自身、何もネタを提供することが出来ないヘタレな立場でスレに貢献できま
せんがお弟子さんのレポートは勉強になるのでお願いしたしだいであります。

よろしくお願いします。


596 :464:2008/07/29(火) 23:07:03 ID:TpU5jNH+
>>594
地球上どこでも中国人とゴキブリだけは生き残る、と言い切った韓国人の知り合いがいましたから、
彼らの生命力は相当なもんでしょうw

ずうずうしいというか、たくましいというか…w

597 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:21:16 ID:ve1AXDMn
カービィも真っ青のコピー能力と食欲としぶとさ。

598 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:25:12 ID:fP9iOKSy
WaiWaiの話。
ちっちゃいけど、週間東洋経済に出てたわ。

599 :464:2008/07/29(火) 23:32:10 ID:TpU5jNH+
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4102774
おまけ。カービィつながりで。

600 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:37:29 ID:sKBgCnCF
たまには明るい話題でも投下。

http://www.tanteifile.com/diary/2006/05/31_01/index.html
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/06_01/index.html
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/11_01/index.html
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/14_01/index.html
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/14_01/index2.html

> 君が処女を失ったときのことを考えると、従軍慰安婦の大変さを考えちゃうよ

601 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:45:48 ID:OeMDwHhz
なんか、いつもにまして酷いなぁ・・・と思ったら夏休みなのね。はは、それっぽいな。

移民云々の話が出てくる時に感じるのが、床屋や運スレでも
毎回『ドイツでは!11』『フランスでは!221!』と、先進国全てで失敗しているように
書かれるのが殆どなわけだが、移民を云々する時に、
英国、そして米国の存在を無視して書くわけにはいかんと思うんだよなぁ。

英国はそらもう昔から移民の流入が続いてきた国であり、
移民の扱いに悩まされてきたわけだが、全体の収支で見たときに
とてもマイナスとは思えんのだけどな。
そもそも、ドイツ・フランスも、本当に移民政策の全体の収支として
マイナスなのかっつー視点があっても良さそうに思うが。

まして、今現在の覇権国家である米国の力の源泉の一つに
移民の存在があるっつーのは、異論を挟む余地などあるまい。

ま、日本が米国のようになればいいなんてこれっぽっちも思わんがな。
駄菓子菓子、
日本が今後、『西太平洋の地域覇権国家』を本気で目指していくのなら。
もしくはその座を中国に譲り渡す気が無いのなら。
移民も留学生も避けて通るわけには行かない道だと思うけど。

602 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:47:58 ID:0S4VCfJx
>>601
どうして日本が
>『西太平洋の地域覇権国家』
を目指さなきゃならないのか説明ヨロ

603 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:50:52 ID:5D4tob0/
>>596
それらが死滅しても生き残るのが韓国人なんでしょうねw

604 :464:2008/07/29(火) 23:54:48 ID:TpU5jNH+
>>601
日本が超大国なら、それもよかったかもね。
グレートブリテンも、自由の国アメリカも、ちゃんと移民を「洗脳」して使ってる。

日本語教育すら拒否する悪の枢軸国の国民を全員たたき出すことができてから、
移民問題を考えようじゃないか。
#戦争中、アメリカの日系人が収容所に監禁されたことくらいは知ってるよな?
#アメリカは、自分が戦っている相手の国民をそう扱った。
#日本にミサイルを向けてるキチガイ国家に同じ態度を取ってからなら、
#移民問題も考えるに値する。

605 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:57:05 ID:s7g6SwZI
>>604
>#アメリカは、自分が戦っている相手の国民をそう扱った。

日系人はアメリカ国民だろうJK

606 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:02:56 ID:w7mCIbBv
>>601
移民や留学生が起こす犯罪に巻き込まれた時に身を守る術や法が
きちんと出来上がっていないのに受け入れるのは嫌なんですけど。

607 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:03:41 ID:OPmPJjTW
>>604
へー。イギリスが移民を洗脳して使った結果がロンドン同時爆破事件だった訳ねw

608 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:04:10 ID:DWJOaJYO
ではアメリカを見習って領土問題で緊張の高まっている韓国籍と
国交が樹立されていない朝鮮籍は全員収容所送りにすればよいのではないかね?

609 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:09:24 ID:48FdzC2g
>>601
終わりの無い文化衝突に対する解決策教えて。
遠隔地ナショナリズムに対する対応策は?

治安の良さは社会に対する信用に繋がり、その信用は低コストに繋がるんだけど、
治安が悪化した時、誰がコスト払うの?
女性が夜一人で歩けない世の中にしてまで、覇権国家目指す価値あるの?

610 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:09:54 ID:SQdHB1Ne
>>598
どんな内容でした?

611 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:13:34 ID:8pWNtnLM
>>602
どうしてだろうね。人に出世欲があるのはなぜだろう。
ま、そちらのほうが”良い暮らし”ができると思ってるからちゃうんかね。

ま、真面目に答えればだな。現在すでに日本は西太平洋の覇権国家なわけだな。。
ま、戦後数十年、米国が太平洋全体の覇権を握っていたわけで、その時分まで地域覇権国家だったと言えるかは知らんが。
米国のスーパーパワーの緩やかな衰退に従い、周辺の同盟国にその負担を負わせようとしている。
「世界の中の日米同盟」っつーのは、実質的に太平洋の覇権が日米によって分担するっつーことだ。

でだな、戦後日本の復興と現代日本の繁栄(今の日本を繁栄と言えないなんて、どんな贅沢だよ)はだな、
日米にとって都合の良い”自由貿易体制”っつーものの上に成り立ってきたのは
基本中の基本だと思うんだが、その辺は理解できているかな?
そして、この自国に都合の良い”体制”を、地域に作り出す事を”覇権”と呼ぶんだなぁ。

今後、現在は米国が握り、そして維持できなくなりそうなこの”覇権”を、
日本が受け取りきらずに、手放してしまうのであればだ、
日本は、自国に都合の良い”体制”を失う事になるんだな。
今のような暮らしができることを保障は出来んのは当然だな。

612 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:18:09 ID:K32taA10
>605
>JK
その「常識」は、少なくとも当時の米国の常識ではなかったようだね
例えば朴三寿や趙春花を日本人扱いしないのが覇権国家とやらの常識なのさ

613 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:24:09 ID:JbA/CYT5
足るを知るってのはどこの言葉だっけ。

軍事にリソースつぎ込まずに済むならそれに越したことはないけど、
正に「自衛」の為の軍事力が必要だなあ、と思う今日この頃。

614 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:26:21 ID:vINpGLv4
>>611
その体制ってこれからも都合いい? 
地域覇権つぅ重荷を背負わされてまで維持しなきゃならんほどに?

ぐろぉばるな競争とやらにちょいと疲れてるだけかもしれんど
エコな技術とかを徹底活用できる江戸時代も
それはそれで魅力的に思えるんだが。

615 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:27:34 ID:JbA/CYT5
あ、移民に関しては、

日本国民を含めた他人を尊重でき、
法律を順守し、
犯罪を犯さず、
日本の福祉を当てにしない

人であれば移民は認めてもよい。
今の一部の議員が騒いでいる無条件で一定比率入れろ
ってのは言語同断。

616 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:36:39 ID:JlgMj7nU
移民なんていらねー

日本の人口密度しってるかい。



617 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:37:56 ID:48FdzC2g
>>615
「オランダ 移民」でぐぐってみそ。
もうすでに知っていて、言ってるんならもう何も言うことないね。

618 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:38:11 ID:+x17Dgyu
首相の五輪開会式出席、空自の多用途支援機を利用へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/olympic/news/20080729-OYT1T00641.htm

福田首相が8月8日の北京五輪開会式に出席する際、航空自衛隊の
U4多用途支援機を使用することが29日固まった。政府専用機以外の
空自所属の自衛隊機が、中国国内に着陸するのは初めてとなる。

通常の外国訪問に比べ、首相に同行する人数が少なく、飛行距離も短いことから、
政府専用機(150人乗り)より航続距離が短い、19人乗りのU4機を使うことにした。
政府は中国側と、U4機のテスト飛行の時期を調整している。

政府要人のU4機使用は、昨年6月に麻生外相(当時)が韓国・済州島を
日帰り訪問した際に使った例などがあるが、首相の外国訪問での使用は初めてだ。

619 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:43:33 ID:8pWNtnLM
>>604
超大国であることと、移民を『洗脳』する事をイコールで結ぶ意味がわからんが。
・・・本当に、一体何を言ってるのかが分からん。議論したいのは、本質論か方法論かどっちだよ。

>日本語教育すら拒否する悪の枢軸国の国民を全員たたき出すことができてから、
>移民問題を考えようじゃないか

ゆりりんニムの言葉を借りればだな。
いまどき、『在アンがいじめるー』なんて流行らねぇっつーの。
貴方が嫌いなのは分かるけどな。正直瑣末な問題なのよ。(工作員認定大歓迎)
それこそ、ドイツやフランスの移民問題に比べたら極めて瑣末。
防衛上、工作員の存在が重大な問題ではあるけれど、それは移民問題のカテゴリとはもはや違うし。


本質論としてはだ。
今後、日本が先進国を続けていく限り、移民流入圧力は増加していく。
一方で日本は人口減の時代に入っており、移民を押しとどめる圧力は低下していく。
移民をどうやって排除するかだけでなく、どのように受け入れるかまでを考慮に入れなくてはならない時期に来たっつー事だと思うが。

方法論としてはだ。
移民を排除するならば、それこそ、その方法を提示すべきだろう。
どのように受け入れるかという事ならば、いま”議員”が”議論”を始めた所じゃないんかね。
”議員”が”議論”をする事を、非難するなんてどれだけだと思うが。

620 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:47:36 ID:8pWNtnLM
>>614
これからも都合の良い蓋然性は、限りなく高いね。
むしろ、これからの日本にとって、自由貿易体制が不利になる理由を挙げて欲しいものだが。
江戸時代ってなぁ。話にならない。どうぞ、混乱無く人口を1/4まで減らす方法をご提示ください。

>>615
言語道断っつーかだな。何のために議員が何百人もいると思ってるんだ?
議員が間違いの無い聖人君子なら、一人に政治を任せりゃいいんだぜ?
ほんと、子供みたいな事いうのやめようぜ。

621 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:53:29 ID:vINpGLv4
>>620
少子化が続けばそのうち減るよ。
高齢化のピークで一時的なゴタゴタしそうだが、
元気な団塊さんがまったりとお仕事もしてくれれば、
労働力不足もなんとかなるんじゃない?

622 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:55:25 ID:PgiVmYJ0
これだな。

>>610
週間東洋経済 2008 8/2 P25
今週のキーワード
> WaiWai事件
> 毎日新聞社の英文ウェブサイト「毎日デイリーニューズ」上のこらむ「WaiWai」に、
> 日本についての誤った情報、品性を欠く性的な話題などの記事が長期間にわたり、
> ほとんどノーチェックで掲載されていた事件。7月20日、毎日新聞は内部調査の結
> 果を新聞紙上で報告。担当役員らを処分した。

623 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:57:33 ID:ldRJJTI7
良くこのスレで、移民大量受け入れ案を出してるのを根拠に
みんすを売国政党認定してるけど、それは間違いってことで良いのかな

624 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:58:31 ID:8pWNtnLM
>>621
なるほど2200年の話をされていたのですね。それは失礼しました。
はぁ。。。だから話にならんつってるんだろうが。
お前の目の前の箱は、何のためにあるんだよ。ほんと。

625 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:00:52 ID:7UMgIvAu
なんか夏休みだな

626 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:01:45 ID:PgiVmYJ0
最近聞かなくなりましたね。

つ[ 松岡のデスノート ]

627 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:12:35 ID:48FdzC2g
>>619
やっぱ最大の問題は、移民が人権を持ち出してきた時、どう対抗するかじゃね?

つーか、対抗策あるの?w

628 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:19:19 ID:m1hBWYJq
移民問題ってのは色んな事が絡み合った問題だからなぁ。
大英帝国さんやアメさんらの成功してるから、日本でも必要かどうかってのはまた別だと思うが。
留学生は兎も角としても、移民さんが来た場合、日本人の職の確保、
治安の維持、社会福祉の問題、国民全体の食料の安定供給などなど、
こういう問題をどう解決するかってのが気になる。

あと日本が現状、西太平洋のいち覇権国家である事はもっと自覚するべきだとは俺も思うけど、
それと移民を増加させる事の関連性がイマイチ分からない。
現状のような経済的な繋がりを重視させるにしても、軍事的な繋がりを拡大させるにしても、
移民が必要な理由が良く分からないし、旧大英帝国や中国の様に国土の拡大を狙うってのも
今の時代としては違うだろうと思うが。
その辺、覇権国家としての日本の立ち位置と移民の繋がりをもちょいと詳しく説明して欲しい。

そもそも、日本の国土の大きさと経済活動の規模からいって、
日本の人口が今ぐらいで適正なのかどうかってのからよく分からん。
移民云々の前に、そこから議論をすべきじゃないか?

629 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:21:49 ID:ejiq154C
外資金融で大リストラブームの昨今なんですが、
都内でもインド人とか中国人でその分野で働いていた連中が、早速余っていて...という話は、最近小耳に挟んだ。
そらまぁ、一部の超エグゼクティブになれない、そこそこ程度なら、母国に帰るよりも日本で現地雇われスタッフ
やっていた方が色々と、良いっちゅー話なんでしょうね。

630 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:22:52 ID:vQy2JHvZ
移民受け入れって、
日本の国力を削ごうとする外国の策略以外の何者でもないと思うが。
国内に不満分子を大量にかかえさせ、内政に手を焼かせようってことでしょ。


631 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:26:44 ID:JlgMj7nU
移民のメリットはほとんどよくわからなまま
漠然といまの日本の世界地位を維持するために移民が必要といわれてもなー

今の日本の体制は毛唐がいなくて成り立っているっていうのに。
100万足らずの在チョンだけでどんだけ日本をむしばんでんだよ。
パチンコひとつ廃絶できねぇ。

632 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:45:48 ID:nEIIFvNs
>>628
何をもって「成功」と言うかってのもあるかな。「短期間、力ずくでも覇権を手に入れる」というのが目的なら確かに
アメさんは成功と言えるだろうけど、2050年にはアメリカは有色人種が白人の数を上回るなんて推計も出てるようだし、
果たしてそうなっても国を維持できるかね?50年後ぐらいにはもう結構危ういと思うんだけど。
そうなったときに日本はどうするかってのも今のうちから考えて、腹くくっておかなきゃだよな〜。

633 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:48:16 ID:IwUe7i1I
>>601
賢兄の話は、面白いんだが、話し方がやや独善的に過ぎる気がするな。

『移民で成功した国”も”ある』ということと『日本の移民政策はプラスになる』ということ。
これは、イコールではないな。
『覇権国家米国は移民の国である』ということと『覇権国家を目指すなら移民を受け入れねばな
らない』ということ。これも、イコールではない。

ともに、事例の一つでしかない。
成功事例、プラスの事例を挙げることは間違いではないけれど、それを以て、マイナス面を打ち
消すことが出来るほどの根拠になるとは、思えません。

本質論で言うところの『移民流入圧力』ってのは、どこから作用するどういう力か。と言う部分
がミソになろうと思われます。
それはぶっちゃけ言えば、安価な労働力を容易に入手したいと言う経済界からの要求であり、そ
れは極論してしまえば『安い値段で働く奴隷を買って来い』に行き着く。
それは『成功する移民政策』では、到底、無い。
方法論としての話なら、シンプルだ。
日本に永住したいという者、日本人ではないまま日本に住み続けたいと思う者、これは制限され
ねばならない。
日本人になりたい、日本に住む日本人として生き、日本人として日本で死にたいと思う者、これ
は(なるべくは)受け入れるべきだ。
単純労働者の受け入れは、慎重であるべきだ、ということである。

別の話。
日本が地域覇権国家を目指すべきってのは、ある意味では間違いじゃないけれど、米国的な覇権
国家を目指すのは、地域状況的にやや違うと思う。
米国的な覇権国家は、ちょっと尺に合わないが、それでも日本には、もう少し軍事力が必要だ。
したがって、その『軍事力』を支えるための法律や憲法、その制定がままならない状況は、移民
云々は別として、変えて行く必要があろう。

634 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:48:25 ID:ewvRDOdA
たぶん、日本は移民でも難民でも本当は誰がいくら移住してきてもいいんだよね。
そのくらい懐が深い国なんだ。ただし、あくまでその人が「日本人」になるんなら。
じゃあ「日本人」って定義は何なのよ、どうなれば日本人になったって認めてもらえんのよって
話になると思うが、それはもう「徹底的に」だよね。
こんな表現でも「徹底的ってどのくらい」のニュアンスは伝わるだろうなーと思う今日この頃。

外国人のまま日本にいようとするとダメなんだな。

635 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:52:20 ID:8pWNtnLM
>>628
私は”移民を増加させるべき”とは一言も書いてないんだけどね。上で書いたとおり
>今後、日本が先進国を続けていく限り、移民流入圧力は増加していく。
>一方で日本は人口減の時代に入っており、移民を押しとどめる圧力は低下していく。
この状況下で、移民問題っつーのは避けて通れない道だと言ってるわけで。
ただ、「移民反対!!」なんてくだ巻いてても意味ねぇぜと言ってるわけよ。

しかし、あえて移民を受け入れる意味を考えるとすれば、
一つは『移民を受け入れる』って事が、先進国・覇権国家の役割であるとも言えるんじゃないかな。
途上国の人材に働く場を提供する。外貨を獲得する手段を提供する。
対価として先進国には、才能や労働力が与えられると。まぁ、今、適当に考えた話だから、多分まちがっとるな。

ところでさ、移民による社会不安を挙げる方が多いけどさ、
人口減による経済の減速も、当然社会不安や治安・福祉の悪化を招くだろうけど、
そちらの方を無視するのは片手落ちじゃないの?

適正な人口って、国民が飢えずに食っていられれば、それが適正な人口でしょうよ。
ただ、日本が鎖国して食っていける人口っつー意味なら、過去スレにも出ていたが、
江戸時代中期から開国まで3000万人で人口が安定していた時期があったことを考慮に入れればいいかと。

>>630
そうやって勝手に闇の組織と遊んでなさい。

>>631
>漠然といまの日本の世界地位を維持するために移民が必要といわれてもなー
そんなふうに漠然と人のレスを読まれてもな。だから何処に「必要」だなんて書いてあるんだ。
ついでに、チョンがどんだけ日本を蝕んでるのかね?もっぺん言ってやろうか?
それは些細な問題だって(フフン)

636 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:53:57 ID:BiTtpzVB
移民を受け入れるなら必然的に格差についても考えないといけないんだぜ?
機会の平等か結果の平等かをきっちり決めないと、
移民してくる人々による社会福祉の負担がどれだけになるかわからないから
どんな議論も机上の空論になるんだぜ。

637 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:54:44 ID:48FdzC2g
>>634
なんかの本に書いてあったんだが、日本は外国の文化・思想は受け入れる、
しかし人は受け入れないって書いてあったな。



638 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:55:05 ID:HU47CiDc
WTO交渉決裂、年内合意は困難に : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080730-OYT1T00135.htm

639 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:56:09 ID:ewvRDOdA
うーむ、図らずも10秒差で633と同じことを書いてしまったかw
でも、日本人になるよ! って人でも「なるべく受け入れ」とは思わないけど。
むしろ、単純労働者は移民ではない季節労働者として受け入れて、日本人になる派の人は
本当になれるかなれないかも含めて慎重に受け入れ…なんじゃないのかね。

640 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:56:56 ID:JlgMj7nU
ほう。パチンコが些細な問題かね。
なら、先進国・派遣国家の役割の独善的な決めつけのほうが
より些細だねwwww

641 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:58:48 ID:9RLA8c9G
>>634
ダニエル・カール並になれればバッチリだな。

642 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:01:44 ID:hd4k6UrS
移民圧力移民圧力言うけど、移民送り元の国がそれなりに経済繁栄して
職につけるようになれば移民圧力も減るんでね?

643 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:03:17 ID:8pWNtnLM
>>633
まぁ基本的には同意できますよ。
マイナス面ばっか出てきて議論が停滞してたから、
視点を変えてみようとしたっつーのもあるんで。
私だって、感情的には移民なんか要らんと思ってますし。

>それはぶっちゃけ言えば、安価な労働力を容易に入手したいと言う経済界からの要求
これは、「押しとどめる力の低下」だと思うんだよね。
そうじゃなく、やはり富める国には、人が集まるのが道理なんだと思う。

ま、自分なんかは極論すれば「米国型」の覇権国家を目指すべきと考えていますが。
米国型の支配って、本質は軍事かな?人材と海運と金融の支配じゃないのかしら。
つまり「ヒト・モノ・カネ」の支配でしょ。当然、背後に軍事力があるんだけど。

644 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:05:24 ID:JlgMj7nU
あーおれはお前らと違うをアピールしたかった痛い子だっただけね

645 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:05:52 ID:m1hBWYJq
>>635
>対価として先進国には、才能や労働力が与えられる
これがなー、他所と違って日本については結構困ったところなんじゃないかと思う。
移民に分け与えられるほどのパイが現在や未来の日本にあるのかってのが疑問の一つなんだよね。
そもそも、資源らしい資源も無ければ、公共事業もガツガツ減らされてる日本の状況で、
移民さんに提供できる仕事って何よ?ってところが既に問題じゃないかと。
移民の数にもよるけど、日本ってそんな大きな人数を抱えられる国なんかね?

あと、移民を受け入れるとして、日本の今の法体制じゃ、
『どうぞ乗っ取って下さい』って看板出してるに等しいって問題がある。
これを根本から変えようとしたら、多分10年じゃ足らないと思うぞ。
政治の現状を見て、例えばスパイ防止法一本通すのにあと何年かかるか分からんしな。
国民のそういう面での教育も考えたら、受け入れ態勢が整うのがどのくらい先の話になのか想像が付かん。
それまでに、世界のパワーバランスは大分変わってるんじゃないかと思うが。

646 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:07:31 ID:uRFynAte
あ、あれ?
さっきですがスレをおさらばしてきたのに、ここもですがスレ?

647 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:07:41 ID:ewvRDOdA
>>637
江戸なんか3代目にならないと江戸っ子になれないんですから。初代や2代目はどうやったって
ダメなんですから。ってことは徳川も家光でやっと江戸っ子なんですからw
江戸でこれ、いわんや京都をや。(横浜は例外。)
でも、長野の野沢菜も浜名湖のうなぎも紀州の梅も、なんでも受け入れてしまいますw

隣の県どころか川の対岸の人間だって受け入れないのに、どうやって国の違いを乗り越えるかと
なれば、国民性+地域性+αを身に着けなければいけないんだから大変です。
もっと言えば、日本人になるより山形人とか庄内人とかにならないといけないんだから大変です。

648 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:09:19 ID:JlgMj7nU
>徳川も家光でやっと江戸っ子なんですからw

吉宗は?


649 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:10:30 ID:48FdzC2g
>>635
何より恐ろしいのが日本国内でルールvsルールなるのが恐ろしいわけで。

文化は、その民族の歴史・伝統を背景に持つわけでルールもそこから派生
するわけよねぇ?
それって、良い悪いで無しに好むか好まないかの世界であって、衝突に
終わりが無いのよ。同一宗教内でも宗派が異なれば終わりの無い衝突が
続くようにね。

これに解決策なんてある?

それに移民を受け入れたからって、経済が良くなる保障あるわけ?
何より、どんな移民が来るのか?どんな理由で移民してくるのか?

これもはっきりしてない。理由と移民の質で結果は変わると思うけど。




650 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:13:28 ID:m1hBWYJq
まあ否定ばかりではアレだし、覇権国家としてのあり方として
『日本型覇権国家』というのを考えてみるとすれば、
それはやっぱり、現状の経済支援などによる友好国の自立促進って形だと思う。
ヨーロッパ型の植民地化政策は失敗してるが、
日本の自立促進政策はそこまで大ゴケしてない気がする。
アメ型の移民政策による覇権国家化は、日本の持つパイの関係で不可能だと思うし、
結局のところ、『今の状態+軍事的な協力体制の強化』ってのが妥当な落としどころなんじゃなかろうか。

651 :[キロギ] ◆komlpkIB6M :2008/07/30(水) 02:17:50 ID:02UEHHL1
>>620
どうも、おこんばんはでつ(=゚ω゚)ノ

要するに、移民受け入れ側の日本がどんだけ準備(覚悟ともいふ)
できるかってことですよね。
たとえば、移民たちを日本人たらしめる公教育の徹底とか。
国旗・国歌の尊重や日本流の道徳教育(戦前の修身科目みたいな)
のような、「日本国民」という概念への共通認識、枠組みを決めとく方策
を用意しとかないかんでしょうな。皇室制度を国家の求心軸の中心に
据えるっていう戦前の手法は、現代の日本ではなかなか難しいでしょうし。

つか、まず今の日本人にもやっておけっつー話でさーねー<<<公教育
移民たちが「日本」という坩堝に溶け込む前に、肝心の日本人たちが
坩堝をぶっ壊してたんじゃあ本末転倒もいーとこだし。

>>623
支那チク人限定で沖縄に3000万人移民を目論み、さらに「一国二制度」
とかぬかして国家の主権を海に放り投げるような政策をぶちあげとる
某我が党のことを、ウリは

「 亡 国 政 党 認 定 」してますが、なにか?


652 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:24:24 ID:QzB+Ytg7
>>638
やった、日本のせいじゃねえ!

653 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:26:34 ID:JlgMj7nU
【毎日・変態報道】「毎日新聞社は正気か」「日本国民1人1人に謝れと言いたい」…城内実・前衆議院議員★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217347990/

654 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:27:23 ID:v8PrA0MS
>>647
横浜は3日住んだらハマっこだからなぁ。

しかもクソ田舎の瀬谷とかの方のやつが胸を張って「私ハマっこ」っていうからタチが悪い。

655 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:27:45 ID:8pWNtnLM
>>645
しかし資産なら唸るほどあるけど。
資本主義の社会で、それは最強力のはずだと思ったんだけどなぁ。違ったっけ?
世界第二位の経済力を持つ国に、その力が無いならどの国にももはや無いんじゃ。
無いのかもしれんねぇ・・・

法整備は当然必要。そのためにも議論は必須。

>>644
・・・どうせなら工作員認定プリーズ。こちとら生粋のw床屋住人ですよ。

>>651
>移民受け入れ側の日本がどんだけ準備(覚悟ともいふ) できるかってことですよね。
ま、そんな感じでしょうか。


ではでは、寝逃げする所存。おやすみなさい。

656 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:29:03 ID:6X3+FE3Z
>>652
この間の>>428氏の予想は足をすくわれ崩れたな


657 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:44:19 ID:JlgMj7nU
>>655
残念。工作員はもうちょっと頭よさそうな文章書く

658 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:44:37 ID:6w6/htXR
農産品でこんにゃくの関税が一番高く設定されているのは
「自民党こんにゃく対策議員連盟」の陰謀らしいですよ。

ttp://ameblo.jp/chantichanti1114552coco/entry-10117795776.html
>コンニャク生産日本一の群馬県、福田赳夫、中曽根康弘、小渕恵三の歴代の首相に「手厚く保護されてきた」そうだ。
>彼らはなんと全員群馬出身!ちなみに現在の福田康夫総理大臣も群馬出身。(-_☆)

みんす党の皆さんは「こんにゃく値下げ隊」を結成して自民党を吊し上げるべきです。

659 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:45:22 ID:JlgMj7nU
こんにゃくってカロリーないだろw

食糧危機のときは役立たないなwwwww

660 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:50:03 ID:PPV4Xsqt
ヘルシーな日本食材として、アメとかデブの多い国に売ろう>こんにゃく
麺状にすれば、少しは食べやすくなるんじゃないの。


661 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:57:05 ID:lN7Na8zi
……糸こんにゃく?

662 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:59:31 ID:IwUe7i1I
>>639
『受け入れる場合の方法論』と考えたから、そこらへんは色々とツッコミどころはあるかも。
でも、季節労働者を受け入れるってのは、あまり良くないと思うのですよ。

>>643
>そうじゃなく、やはり富める国には、人が集まるのが道理なんだと思う。
ワシも、それが道理だと思う。
だからこそ、それを素通しで受け入れるのは、マズかろうと考える。
だって、土地をはじめとするリソースが、集まる人全てを受け入れられる程には無いから。
あと、日本の価値とは人の数ではなく、人の持つ力だと思うから、だな。
教育だとか道徳だとか文化伝統だとか、そういうモノをして『人の持つ力』と表現したけれど、
もっと上手い言い方があるかも。
とまれ、移民流入圧力ってのが「どこから作用するどういう力か」って部分がミソだというのは
変わりない。
そこらへんの考察を掘り下げていかんとな。まだまだ、ワシの考えは甘そうだ。

日本のあるべき覇権国家。
やっぱり、中国、というか、あそこの場所にある国家には『大陸亜細亜』として最大の仮想敵国
として、あり続けてもらう必要があるだろう、という結論。
日本があまり強くなりすぎても良くないし、弱くなりすぎても良くない。
もしも、大陸亜細亜が信頼できる友好国となるなら、米国との絡みで難しい事になりそう。三角
関係に悩む少女マンガの如きに。
世界が、もっとシンプルに『みんなともだち』ってな関係になるためには、まだまだ障礙が多そ
うだ。


お休みなさい。

663 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:07:59 ID:nn6Yenxi
>>662
2chの祭りスレに人が群がって、
まともな議論すら出来ずに3時間足らずで1スレ消費する状態がリアルで起こる訳ですね。


カオスw

664 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:10:25 ID:wToZNopw
派遣がやばくなって、安い労働力を移民でどうにかしようって話でしょ
数年後には今の派遣問題が移民問題に成ってると

665 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:14:03 ID:KBMztZAy
嗚呼、燃料高…海自が演習中止も検討
http://sankei.jp.msn.com/life/environment/080729/env0807292337001-n1.htm

核動力艦の導入を邪魔して来た連中が自分達の行為を棚に上げて、
(認めない筈の)国防をどうする?などと政権を攻撃しそうな気がする。

666 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:15:04 ID:U5r9FR6H
>>658
欧米人は、蒟蒻が苦手らしい。
ゴム食ってるみたいだからだってさ。

667 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:15:56 ID:6X3+FE3Z
>>665
英仏に続き日本もか>演習中止も検討
原子力艦あるところも演習中止しているからなぁ

668 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:17:43 ID:xx8pixun
海自「演習は中止。これより、竹島を不法占領している敵性組織の殲滅に向かう」

669 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:23:12 ID:6X3+FE3Z
北朝鮮、新たな見返り要求 核施設廃棄を小出し
ttp://www.asahi.com/international/update/0730/TKY200807290383.html
2008年7月30日3時0分

【ソウル=箱田哲也】
北朝鮮の核問題をめぐる6者協議の金塾(キム・スク)・韓国首席代表は29日、ソウル市内で講演し、
北朝鮮が完全な核放棄をする第3段階の措置の前に、まず寧辺の核施設に限って廃棄する必要性を
強調し、その見返りを別途要求していることを明らかにした。

金氏は講演で「北を除く5カ国は第3段階が最後で、すべての核兵器と核計画が完全に
除去されなければならないと考えているが、北はその前に一つ二つの事前段階が必要だとしている」と述べた。

金氏によると、北朝鮮が主張しているのは、完全な核放棄の前に寧辺の主要核施設をまず廃棄し、
5カ国が相応の見返りを提供するという案で、12日まで北京で開かれた6者協議首席代表会合で
初めて明らかにしたという。
ただ、首席代表会合ではこの案も含め、第3段階に関しては踏み込んだ話し合いは行われなかった模様だ。

北朝鮮の非核化に向けた措置は現在、核計画の申告などを含む「第2段階」が進行中。
10月末までに寧辺で進められている主要核施設の無能力化や北朝鮮へのエネルギー支援を完了し、
次の第3段階で核を放棄することになっている。
だが、北朝鮮が合意にない新たな要求を持ち出せば、非核化への道がさらに遠のく可能性がある。

670 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:24:08 ID:6X3+FE3Z
>>669
相変わらずなサラミ戦術ktkl

671 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:29:17 ID:6cE9HRGx
移民政策の実現には、特亜の陰がちらつく左派勢力の根底からの
失敗が浮き彫りに出そうですねw

ねじれを戻して一から始めるなんてものすごく困難な仕事ですが、
ここを上手く乗り切れば200年もつ国家ができあがりそうです。

672 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:32:09 ID:hd4k6UrS
移民受け入れるなら、どうしたって教育や日本の文化伝統になじませるのにコストがかかる。
ならいっそのこと発展途上国から身寄りのない乳幼児でも連れてきて、一から日本人として育て上げるのがベストかなって気がしてきた。
子供なら変なイデオロギーにもかぶれてないし、スパイのおそれもまずないからこちらの色に染めるのも簡単。
養育コストだって、将来の日本を担う存在ということで、税金から出してもかまわないってコンセンサスも得やすい。
受入数を人為的に変えることができるから、人口調整もしやすい。なかなかいい策だと思うが。

673 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:36:35 ID:JlgMj7nU
そんな遠大な計画なら、日本人の出生率をあげろよ

674 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:37:43 ID:BiTtpzVB
>>672
つまり海外からの養子獲得をシステム化して補助金を出す制度か。

675 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:42:02 ID:JlgMj7nU
こんな話したらアレだけど
やっぱり人間の知能や性格っていうのは
育つ環境よりも、生まれつきが結構大きい。

変なところから拾ってきた子は
確率的に日本人のように賢くなるとは思えんな。
某国なんて、日本人が現地の子をはらますと
賢い子をさずかったと喜んで村の宝物にするくらいだからな

676 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 04:11:59 ID:hd4k6UrS
生まれつきの要素が大きかったとしても、例えば古代文明を築いた地域もあるわけで、
どこかに極上の宝石がごっそり眠ってる可能性もある。希望的観測だけどね。
論点は移民受け入れるならできるだけ若いほうがいいよね、って話だからあんま重要じゃない。

まずすべきは日本の出生率上げること、ってのはまったく同感。

677 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 04:14:17 ID:JlgMj7nU
出生率低下に手をこまねいたツケを
即戦力としての移民に求めているわけだから、そもそも本末転倒。

678 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 04:17:45 ID:hd4k6UrS
まあ、ツケを素直に払う覚悟も必要かもね。

679 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 05:01:09 ID:HINsjGMx
国民の多くが、人間を日本人に育てるコスト(安くて自分の子供の養育費)を
けちったから、このの社会が立ち行かなくなるんだよな。

それなのに日本を維持させろと無理難題を言うんだ国民は。

国民全員で負担するか、国力落ちて貧しくなっても人口減による小国化を許容
するか。

移民にかかる経費考えると、国が本気で子育てを支援どころか取り上げたほ
うがいいのかもな。子供の養育費を負担するが教育の義務を遂行できない両親
からは監護権も親権も取り上げると。財源は国民全員負担で消費税でいい。

680 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 05:25:12 ID:EtRZKaR/
>>645
> 移民に分け与えられるほどのパイが現在や未来の日本にあるのかってのが疑問の一つなんだよね。

日本は十年以上デフレーション、つまり需要不足に苦しんでいるわけだがw
日本の生産力を過小評価し過ぎ
みんな縮小思考で驚いた
これじゃ日本はずっとデフレのまま本当に縮小・衰退してゆくかも知れんね


681 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 05:34:02 ID:EtRZKaR/
>>679
少子化は日本特有の問題じゃないよ
近代化を急いだ国はみんな少子化が起きる
高速に近代化してる東アジアの国々はみんな日本より高速に少子高齢化してる

近年にみる東アジアの少子高齢化
http://www.jaas.or.jp/pdf/52-2/p95-112.pdf

高齢化のスピード(2004年推計)          (単位 : 年)

          高齢化率7%  高齢化率14%  倍加年数

日本         1970       1994       24
中国         2001       2024       23
韓国         1999       2016       17
香港         1983       2014       31
シンガポール    2000       2016       16
タイ          2005       2025       20
マレーシア      2018       2038       20
インドネシア     2018       2037       19
フィリピン       2024       2044       20
ベトナム       2020       2034       14



682 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 05:55:41 ID:UQ7vLPP5
早朝反日お馬鹿漫才でした
さすが働かない悪口だけのニート

683 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 06:04:43 ID:Jl/lhbqH
反日レスを書く人の内容って、共通して視野が狭いんだよな。
もうちょっと他国の事を勉強してはいかがだろうか?
目の前に便利な箱があるんだから。

684 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2008/07/30(水) 06:25:19 ID:gl5QR7+y
モーサテより
ハウス野菜にサーチャージだとさ。

魚もサーチャージ取ればいいんだろ。

685 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 07:17:22 ID:9+LJ3A+i
トロピコをプレイしたら?

移民に投票権を与えると
全く違った投票行動をするから
政権維持が難しくなって
普通は宗教教育か軍国教育の
強化に進むのが普通なんだけど…

686 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 07:26:03 ID:1FVSfM5R
>>665

アメリカですら核動力船なんて空母と潜水艦だけだ

687 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 07:30:50 ID:Jl/lhbqH
日本ならその内、小型核動力の冷蔵庫くらいつくりますよ(棒

688 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 07:43:07 ID:lh5FDWFo
          好景気       不況              好景気               以下好不況の繰り返し
 
経営者    安い労働力     リストラの対象     若くて安い労働力(新規の移民)      


政府     税収の増加     社会保障費の増大    税収の増加+社会保障
                    治安維持費の増大    治安維持費の増大 

国民     新しいお友達    治安の悪化         治安が若干改善

時間が経過すればするほど、政府の税収と社会保障費は逆転し国民は治安悪化に不満を高める結果になる。



689 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 08:07:05 ID:eKiclHxb
仮に移民を増やすなら、まず失踪者続出のビジットインジャパンを何とかしないと
個人的には観光客なんて治安を犠牲にしてまで無理矢理に呼ぶもんじゃねえと思うけど

690 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 08:43:38 ID:S6J+UI2a
具体的にどうするかがわからんと移民派の仲間は増えないだろうねえ

理念だけ言われても信用できないよ

691 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 08:58:09 ID:0f2Jt5NU
本当の意味で移民を増やしたいなら、今の特定永住者を何とかしないと無理だと思うが
推進派がそこに触れない限りは只の売国奴と呼ばれても仕方ないだろう

692 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 08:59:55 ID:SCr6A7Aw
アイルランドの人たちと同じような感覚
受け入れたあとどうすれば良いのか良くわからん。

693 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 09:04:52 ID:tQgnFPW+
自治体というか、集落に移民とつきあうノウハウがないのに、
いきなりいわれても対処できるかいって感じ。
自動車会社ほか、企業群がなにかケアする気あるのかね?
それをすると、コスト逆転しないか?

694 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 09:06:16 ID:0f2Jt5NU
>>693
自動車城下街だと団地ごと居住区になってたりします


695 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 09:25:41 ID:V7Tl3Nso
>>681
「日本特有の問題でない」
ってのは慰めにはなっても解決にはならないな。
日本がそこらの国レベルの影響力に落ちたいなら話は別だが。

696 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 09:31:16 ID:tQgnFPW+
>>694
あちこちに、移民団地区ができるのか?
自治体に多言語対応担当者おいて、
警察にもおいて、
医療機関にも置いて、
保育所託児所にもおいて・・・
自治作業は崩壊するから、そっちも行政で対応して・・・
中期的には膨大なコスト増じゃないか?
国家100年でみると必須なのかもしらんが、
そこらへん全部織り込み済みなんだろうか。移民。

697 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 09:35:49 ID:NhN9NA2l
シベリア鉄道整備を支援 政府方針、物流コストを削減

 政府はロシア政府と協力し、シベリア鉄道の近代化を柱とする物流網整備に乗り出
す。約9300キロに及ぶ路線について日本の政府系金融機関の融資と貿易保険を活用。
鉄道の高速化や新しい車両、輸送システムの導入を後押しする。通関手続きの迅速化
も支援し、企業の物流にかかる時間とコストを減らす。沿線には経済特区や資源開発
地域が多数あり、資源関連や自動車、ハイテク、流通など幅広い日本企業の進出を側
面支援する。

 日ロ両政府が進める構想は「ユーラシア産業投資ブリッジ」と呼び、ロシア極東地
域とモスクワを結ぶ鉄道の近代化を中心に、沿線地域の資源エネルギー開発、産業育
成で協力する。ロシア政府は2030年までにシベリア鉄道を近代化する計画を昨年策定。
総事業費は約69兆円で、海外の民間資金も活用する。(07:05)

ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080730AT3S1802629072008.html

698 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 09:41:25 ID:7mU5RtFs
>>696
移民が増えた場所は治安も悪くなり日本人には住みづらくなくなり
出て行ってしまうので実質乗っ取られたと同じになるんだよな。
大阪などがいい例だ。
日本人の性格なども考えず企業の利益優先の移民政策など
推し進めても一般人にマイナスはあってもメリットなんて無い。

699 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 09:52:10 ID:tQgnFPW+
かといって、単価さげた契約で日本人雇用ふやしたら、
請負、派遣はだめーとかだもんな。
企業がおこるのもわかる。
どっちがいいのかわからん。
移民をせんと低単価労働者がえられないのかねえ。
日本人の単価をさげるのは、そんなに駄目というか、方法ないのかねえ。

700 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 09:58:47 ID:yjHYRdsA
日本人として生まれて日本人として教育を受けた人間が運用することを前提とした
社会システムだから>698のようになるのは当然。
そしておそらく移民の流入は今後も止まらないし、今の繁栄を捨てるなんて選択肢が
ない以上、むしろ移民の流入は増えていくだろう。

その上で、じゃあ[任意の国名を入れてください]人として生まれて、日本人としての
教育を受けていない人間を、どうやって日本人として再教育していくのか、というのが
実際のところの課題ではないかと思うわけだが。

最近のアメリカはその再教育が間に合わなくてヒスパニックの人民の波に飲み込まれ
かけている州もあるから、移民そのものをシャットアウトしたくなるのもまた理解はできる
がな。

701 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 09:59:28 ID:ldRJJTI7
>>698
地域分断ねらいのホロン部乙


702 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:03:08 ID:T48GqJrm
>623 >701
牽制するも失敗の構図

703 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:05:41 ID:YUH/yvZl
退職老人に移民対策を頑張ってもらったら?
人手と時間が余ってるんだから、何かコミュニティとか作ってやればいいじゃん。

704 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:06:21 ID:G5jha9JP
移民推進したいわけじゃないが

移民反対なら、
ニートは働け
自分の両親の面倒はきちんとみる
子供は二人以上作り、きちんと育てる
生涯独身とか小梨でいいは言語同断
地域社会へは必ず参加する、伝統文化、風習を尊重する
彼岸、お盆、命日にはお墓参りする
75歳までは働いて、税金を納めて当然

ぐらいの主張はして欲しいもんだぜ
反対唱えるだけじゃなくて、
減っていく人口の中でやってかなきゃならんことが多いんだぜ

705 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:11:40 ID:fyhwjCc+
>>700
その通りで、通常は「郷に入れば郷に従え」的な教育が必要なのだが、
現時点で教育する機関も予算もないし、企業は教育する気もない。
おまけに「郷に入れば郷が従え」と喚いて居座る「特定のエスニック集団」が我が物顔に闊歩している状況なので、
ここから変えないと、将来、「受け入れる移民民族の数だけ、社会インフラを個別に整備する」羽目に陥るだろう。
同一地域に多重投資をしたくなければ、地域そのものを民族毎に分割するしかない。

706 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:14:19 ID:YUH/yvZl
それ何てチャイナタウン?

707 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:17:05 ID:fyhwjCc+
>>704
日本には、人口の約半分を占める「ニートとは言われず『家事手伝い』と報道される」非労働人口が存在します。
彼女等を労働力として活用できる環境が整備できれば、移民なんて不要ですよ。

現状の男女機会均等は「家事手伝いのままでも食っていけるよう国から搾取する」方向に向かってますが。

708 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:20:35 ID:NhX687El
百姓が苗を植えず、鍛冶屋が鉄を打たず、大工が家を建てず、
女が子供を産まず、男が闘わなくなった。

移民を入れても好転しないと思う。

709 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:21:26 ID:YUH/yvZl
欧米的な考え方なら、家事手伝いで食っていける裕福層は憧れwだろうに。

710 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:25:51 ID:UdiQBXZz
>>709
日本の問題は、そういう層が裕福ではなく、しかも生活保護でパチンコしながら
暮らそうとしているという点。
さらに、「国民」ですらないことも多いし。

711 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:27:46 ID:7mU5RtFs
>>700
教育が大事だと思う。
日本人で海外に行く人は覚悟をして行っているので割とよく馴染む。

大阪に住んでいると在日と言うのは移民政策にとって悪い前例だと
思うと移民歓迎となかなか思えないな。

712 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:32:13 ID:NhX687El
漁師が舟を漕がず とか 警察が盗人を追わず とかいっぱいあるな。

それでも日本人は不平もあまり言わずおおむね勤勉で
徴税率も高く自分の不幸は自分で引き受けて社会は大きく乱れてはいない、
こんないいムラは他所にはないんで他所から来たがるんだろうけど、
何かがうまくいってないせいで何もかもがうまくいってない。
そんな感じ。

古今東西南北左右の政治論議で常に置いてきぼりにされてきた何か、
それが何かをうまく言い表すことができればいいんだけど。

713 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:36:14 ID:9WHL2kfL
受け入れを今すぐ増やせ的な考えではEUの二の舞がオチだな
日本人でも移民でもない連中の影響力が上がって乗っ取られるだけで

714 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:37:22 ID:G5jha9JP
>707
単純に女性の労働参加が増加すると出生率は低下するみたいで
ただし、仕事と家庭の両立度の高くなると、出生率を高める傾向にあるらしい

少子化対策も考えると単純に働けばいいとは言えなくなる
子育てやら介護の問題もあるしね

かといって、「女性は家庭に」という考えが受け入れられるかどうか

715 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:40:20 ID:fyhwjCc+
>>713
「単純に労働力確保の面だけで考えるな」
「やるなら、それなりの準備とコンセプトを確立してからやれ」
ですな。
政権交代や四半期の業績だけでモノを考える連中には無理かもしんないがね。

移民関連の社会コストを、雇用する企業に負担させるルールが出来るなら、状況は激変するでしょうね。

716 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:41:34 ID:YUH/yvZl
危機管理無しで受け入れとか言ってるから、みんな切れてるんだよ。



717 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:43:00 ID:YUH/yvZl
>>715
すぐに、訴訟の荒らしでいくつか会社が潰れるだろうから。

718 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:43:36 ID:fyhwjCc+
>>714
「男性に子育てさせればいいじゃん」
という欧米で実践済みの発想が、現在の男女機会均等にはなかったりしますw。
男性も負担を享受する、という発想がないとダメでしょうね。

719 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:45:39 ID:u6NWPQXD
>>712
同意。
言葉があって
初めて俎上に乗せることができるから
それ大事だわ。
頼むわ、未来の案内人。

720 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:51:29 ID:RuQmbv8i
>>719
未来の人にたのまなくてもいいさ
義務と権利のことならかなり根本的で身近な話

721 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:53:20 ID:YUH/yvZl
自分らが動く気ない時点で、日本人オワットル。

722 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:53:49 ID:Xkb1Toy6
別に女性は家庭にでいいすよ。
結構な確率で、女性は妊娠・出産時に一旦は家庭に入るし。
夫が終身雇用で、年金もあれば大丈夫じゃないかな。

法制化するのが厳しいのが、精神面かな。


723 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:57:20 ID:icgP++uI
>>715
今ある問題すら解決できないなら、新しい事を始めても成功する訳が無い。
まして近隣に難民を吐き出しそうな地域があるならば、余計に拙速は論外
早期推進派は目先の事しか語らないから信用ならないんですよねえ。今いる日本国民じゃない人達とどう折り合いを付けるかとか

724 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 10:58:11 ID:u6NWPQXD
>>720
未来の案内人ってのは>>712のことで
それだけ画期的な言葉っていうのは
時にものすごい力を持つって事を言いたかったんだよ。

>>721
言葉ってのは元来アヤフヤなものだから
着想を持った人の感性ってのは大事にしなくちゃならん。
朝鮮みたく「俺が俺だけが」じゃ何もできないんだよw

725 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:01:39 ID:suDOwbVv
>>714
独身税かけて、公的お見合い制度拡充させるのが一番でしょ。
結婚に興味の無い人間が増えてるのが出生率低下の主要因みたいだし。

726 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:02:33 ID:YUH/yvZl
>>724
うっせぇ。そう言う「自分がやる」じゃねぇ、ぼけ。
朝鮮人に例えるような失礼極まりない奴が、偉そうに語るな!!!!!!
ちょっろリアルに腹がたった・・・(#゚Д゚)

727 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:05:28 ID:LshkKWai
そういう、すぐにキレるのは朝鮮人っぽいなw

728 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:06:48 ID:u6NWPQXD
ID:YUH/yvZl

ww

729 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:08:07 ID:YUH/yvZl
突っ込みを期待してたのに・・・(´・ω・`)

730 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:11:02 ID:YUH/yvZl
中国wktkより
何か、「日本の何もしない(取り締まらない)反撃w」って感じ?w

833 日出づる処の名無し sage New! 2008/07/30(水) 11:06:10 ID:SJ2CAb7B
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080730-00000007-jij-spo
「日本発テロ」に警戒=ビザ免除停止も−五輪に向け中国〔五輪〕

【北京29日時事】開幕まで10日に迫った北京五輪に向け、中国の政府当局者や五輪安全担当者の間で
「日本発のテロ」に対する警戒が高まっていることが29日分かった。
中国政府は滞在が15日以内の日本人観光客らを対象にしたビザ(査証)を免除しており、
五輪関係者は、中国が非合法化した気功集団「法輪功」メンバーのほか、4月の長野での聖火リレーで
中国への抗議活動を行ったチベット独立派や日本の右翼らの入国にも神経をとがらせている。

731 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:15:43 ID:9+LJ3A+i
>>70
年齢50歳で特に特殊な技能も無いけど
年収50万円以上の仕事があればねぇ。

732 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:26:12 ID:5umVtifk
>>725
できない人間を忘れるなよ
美男美女で独身、子無しにかぎり増税すべきだ
こち亀の強化版

733 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:27:17 ID:V7Tl3Nso
移民話の大元は、労働力確保と消費力不足から来ている。

移民は、古今東西ある手段であって、危険が叫ばれつつも、
とられてきた「よくある手段」
じゃあ、その「よくある手段」がダメとなると、
代替案がほしい。

移民賛成派(消極賛成含む)に、「移民はいらない」と言うなら、
「じゃあどうすんの?」って問いに答えないと、この話は終わらないと思う。
法整備したらおkとか、特ア以外ならいいとか、
日本人の根性でなんとかするとか、あえて何もしない、とか。

今んとこ、政府自民党(総裁の考え)は、根性でなんとかするが強い。
民主党は何もしない派と移民派と根性派が混じってて、結局「何もしない
(できない)」に落ち着いている。他政党は、そういうビジョンすらあやしい。

734 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:31:40 ID:Xkb1Toy6
>>732
結婚にむかない人間と恋愛にむかない人間はいても、
結婚できない人間ってのはいないと思うよ。
結婚は生活だからね。

735 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:38:26 ID:u6NWPQXD
>>733
消費力が不足って
日本の消費力で不足と言うんじゃ
枠組みから根本的に見直さなきゃだめなんじゃね。
とりあえず100円ショップ禁止してみろって。

労働力なんざロポットですよロボットw
その前にニートでもできる仕事なんて山ほどあるんだから
まだその段階じゃないだろ。
問題なのは雇用側がより安く使いたいって願望を
どうバランスとるかってことなんだろ。
経済界の都合で軽々しく決めていい事じゃないだろ、こんなん。

736 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:41:35 ID:7PCRAcEI
>>733
労働力はともかく消費力を増やしたいなら、移民による不安定化は論外じゃないか
観光だけでも一悶着なんだから、移民推進に舵を切ったら輸出優先で内需回復は後回しって覚悟を決めるべき

737 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:46:36 ID:SG5H274Q
好況期に労働者の需要が増えると(当然タイムラグはある)、
経営者はリストラと言うのをやめて、労働力確保の必要性をほのめかすのはよくあること。

738 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:48:48 ID:YUH/yvZl
移民雇用危機管理指導会社を設立するとか
まぁ、前向きに。

739 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:50:50 ID:u6NWPQXD
夏休みか

740 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:51:05 ID:2+g2AaXG
>>733
個人的には、保育園強化&社会復帰したい女性への支援強化による出産率の向上がまず
筋だと思う。最近子供が生まれて痛感してるけど、核家族だとかなり厳しいよ。
かといって今更二世帯同居が増えるとも思えないし…。
それから重要なのは、教育費用増大の不安を軽減するための公教育の徹底強化。

戦力として鍛えた女性を企業活動に戻せる仕組みを構築して競争力維持&子育て負担の
心理面&経済面不安軽減による出産率向上、即効性はないかもしれないけどまずはこの
辺からでどう?
保育園(と保育園を中心とした地域コミュニティ?)が子育ての中心を担うというのは
保守政治家から嫌われる考え方だと思うけど(それに日教組モドキが跋扈しかねないと
いうリスクもあるけど)、移民入れるよりは遙かにマシだと思う。

ただ移民入れたいというのは要するに安い労働力を使いたいという目的だろうから、そ
れに対する答えになっていないことは認める。これについては、派遣規制を強化するの
なら、解雇要件の緩和をセットにしても良いと思う(正社員&契約社員採用を前提とす
るが、解雇しやすくするということ=固定費増大におびえて不正規雇用に走る企業の立
場への配慮)。

でも今のご時世では、「サラリーマンいじめ!!」とかマスゴミに叩かれるだろうなw

741 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:55:53 ID:YUH/yvZl
だから当面は、移民どうこうより危機管理体制の問題でしょうが。
長期計画も必須だけど、目の前の危機をどうにかせんと。

742 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 12:14:04 ID:EtRZKaR/
>>704
>>707
日本はニートが異常に少ない国
家事手伝いを含めても韓国、OECD平均の10分の1しかいない

無就業・無就学の若年者の最近の状況 その3
http://www.stat.go.jp/training/2kenkyu/zuhyou/neet3.pdf

「無就業・無就学の若年者」は、1980年が35万人(15-34歳人口の1.0%)、2000年が39万人
(同1.1%)と、1980年から2000年までは、実数及び割合ともに、ほぼ横ばいであったが、
2001年の42万人(同1.2%)から、2002年には53万人(同1.6%)、2003年には60万人(同1.8%)
と、実数及び割合ともに急増した。その後、2004年には56万人(同1.7%)とやや減少した。
2004年の56万人のうち有配偶でない者、すなわち、未婚者、離別者及び死別者は52万人
(同1.6%)となっている。また、未婚者のみでみると、同じく52万人(同1.6%)となっている。

ニート 何人 政府内にデータ混在 「家事手伝い」含む? 85万か64万か
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_05060601.cfm

【韓国】 増えるニート、15−29歳の6人に1人 [12/24]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1198458987/

>  ニートが15−24歳の人口に占める割合は、韓国で11.7%、OECD加盟国平均で12.0%とほぼ
> 同水準だが、本来働いていなければならない 20代後半を含めた15−29歳で見ると、韓国では
> ニートの比率は17%に高まり、加盟国平均を大幅に上回るという。

日本は2004年でニートが52万人、15-34歳人口に占める割合は1.6%
「家事手伝い」も含めた総数85万人でも2.6%超にしかならない
韓国、OECD平均の10分の1

743 :何スレも前の9 ◆/h8HAAc2TY :2008/07/30(水) 12:15:25 ID:gXwpd3cM
>>718>>740
そのためには定時退社できないと……。
残業代高くしたらサービス残業になるんだから、もうキッチリ適用して罰金がっぽり取るしかないですね。
むしろ経済規模小さくて良いから六時間労働になんねーかなー。

あと派遣の問題は、安定しない収入を何とかすればある程度解決すると思います。
派遣元が派遣の有無に関わらず月給で払うように出来ないんですかね?
賃金低いのはしょうがないから、あとは定時退社で出来た時間の自助努力で何とかしてもらう。

744 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 12:25:43 ID:CDdzwiZr
WTO決裂、首相「極めて残念」 町村長官は中印批判
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080730/plc0807301154002-n1.htm

福田康夫首相は30日午前、世界貿易機関(WTO)新多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)の
閣僚会合が29日に決裂したことを受け、「合意に至らなかったことは極めて残念だ。他の
加盟国とともに、これまでの交渉の積み重ねを土台として、どのように今後の交渉を取り進める
べきか真剣に検討を行う」とする談話を発表した。

町村信孝官房長官は30日午前の記者会見で、農産品の輸入急増時に発動する緊急輸入制限
(セーフガード)措置の発動条件緩和を主張し、米国と対立したインドと中国について、「自国の
利益を重視するあまりに世界経済全体のことをどこまで考えてくれたのか、疑問なしとはしない。
世界経済全体に占める役割の大きさをしっかり自覚してほしい」と批判した。また、町村長官は
閣僚会合に出席していた若林正俊農林水産相と甘利明経済産業相の帰国は31日午後になる
ことを明らかにした。

745 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 12:29:26 ID:m1hBWYJq
まあ、兎にも角にも移民を受け入れようと思うなら、
法改正やら、社会体制の変化やら、国民意識の変革やら
やらなきゃいかん事がイパーイありすぎて、早期推進なんざ無理無理無理無理カタツムリって事ですよ。

つか、日本は周りが海に囲まれてるお陰で、あまり外敵に悩まされなかったって良い面もあるけど、
同時に外敵に対する対策ってものが他所に比べて遅れてるってマズイ面もある。
そういう、日本特有の問題を無視して、他所の国のように移民政策の話を進めようとしても、
結局リスクを増やすばかりで、メリットよりデメリットの方がどうしても大きくなってしまうんだろうね。

何にしても、アレコレ手をつけようと思うなら、先ずは『普通の国』になってからだと思うよ。

746 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 12:42:15 ID:V7Tl3Nso
つまり、打てる手を打った後必要なら移民もやむなし、とか、時期尚早ってことか。
それなら分かる。
とにかく反対!って論調だったから、じゃあどうすんの?って思った。

消費不足で観光の話が出てるけど、日本人が日本の観光地行かず外国に
行ってるのは、特ア旅行者のせいか?
違うよね?
外国行きたいから行ってるんでしょ。

「打てる手」の話にしても、個人の自由や企業活動の自由に踏み込む
レベルの手を打つべきかとか、問題あるし。
無職者は徴農・徴介護・徴育児するか?(自分はこれ結構賛成)

747 :何スレも前の9 ◆/h8HAAc2TY :2008/07/30(水) 12:56:27 ID:gXwpd3cM
>>746
無職者というか、就職の意思がある無職者と、働ける生活保護受給者とかに働いてもらうのは賛成です。
介護や育児は見知らぬ他人に預けたくないから、日雇い派遣みたいに企業の労働需要に対応する形が望ましいかな、と思います。

まあ私は打てる手を打ってダメなら技術水準が足りないんだから貧乏でいよう、って考えですがw

748 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 12:57:56 ID:u6NWPQXD
>>746
じゃあどうすんのってレベルなのかと

749 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:03:25 ID:YUH/yvZl
純粋向くな企業への周知と危機管理の指導はガチで必要。

750 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:05:31 ID:WCBYc7zt
故郷の大阪の話についてカキコ
たまに帰ると、町が高齢化しているのが良くわかる。そして、日本語を話さない若いやつらがその辺ごろごろ居る。
実家が京橋でイカ焼き屋を営んでいた頃はあんな感じじゃなかった。
移民受け入れの前に政府は実態を公開した方がいい、メリットが多いとは余り思えない。
豊田の方の日系人問題もどうなんだろう、
ここで聞く限りは企業利益の変わりに地元市民社会が身代のコスト負担している様に見える。

751 : [―{}@{}@{}-] 地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/07/30(水) 13:07:24 ID:EBsigdKk
さてと、リアル移民のおいらが来ましたよっと。

wikiで済まんが、これ見てくれるかな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6

日本ってのは世界で5番目に人口密度が高いんだそーな。ところが、その人口密度表の下を
見て下さいね。日本の平野部人口密度ってーのは、世界一のバングラディシュに匹敵するん
ですな。こんな国へ移民、ってのは馬鹿げてるとしか思えませんね。労働人口云々、低賃金
労働による国際競争力?それ以前に、入った移民をどこに置くのよ?

移民大陸で話しをしちゃえば、工業移民ってのはそんなに数要らない。ブラジルみたいに
今ですら土地が余ってるような国でも、農業を移民でやる時代は終わってる。
そんな状況で、人の住めない山岳部除いた人口密度世界二位の国に移民入れて何するんで
すかね?

それとですね、あたしは現地に居るから判るんだけれど、今の日本の生産現場へぽっと出
の移民突っ込んでも無意味ですよ。日本の生産現場のレベルに付いて行ける人間って、こっち
だと、間違いなく大卒クラスになります。そのくらい日本って凄い国なんですよ。
日本へ移民入れて、一体どう働かせるつもりなんですかね?
もう50カ国廻りましたけど、自分で現場仕事しなくても現場が終わる国って、タイ、ロシア
フィリピン、ブラジルの4カ国しか無かったって事判って下さいね。残り46カ国ってのは、
全部自分で仕事しなけりゃ現場が終わりませんでした。そんな所から、人間入れて何させる
んでしょう?教育してから?言語も習慣も違う人間教育するより、日本人教育した方がはるか
に早くて安いと思いますがね?

752 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:10:58 ID:yjHYRdsA
産業側のニーズとしては、「運送費のいらないアジア現地工場が欲しい」ということでしょう。

これまではそれを日雇い派遣というか工場派遣で労働力を補っていたのが無理になったので
じゃあ移民しか無いよね、会社にとって調整かけやすい労働力って、と。

753 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:12:59 ID:EtRZKaR/
表2 男女,雇用形態別雇用者(役員を除く)数及び割合−19年(単位千人,%)

雇用形態                実数               割合

               総数     男     女     総数   男    女

雇用者(役員を除く) 53,262.5 29,735.0 23,527.5   100.0  100.0  100.0

正規の職員・従業員 34,324.2 23,798.7 10,525.5   64.4   80.0  44.7

パート           8,855.0   915.0  7,940.0   16.6    3.1  33.7

アルバイト        4,080.0  2,058.6  2,021.3    7.7   6.9   8.6

派遣社員         1,607.5   609.3    998.2    3.0   2.0   4.2

契約社員         2,254.7  1,163.3  1,091.5    4.2   3.9   4.6

嘱託            1,058.5   658.2    400.4    2.0   2.2   1.7

その他           1,042.9   506.3    536.6    2.0   1.7   2.3

http://www.stat.go.jp/data/shugyou/2007/pdf/youyaku.pdf



754 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:13:05 ID:uK0Ok8BI
>>751
まー、たまに北海道とか行くと本州が馬鹿らしくなるっすねえ
個人的にはサッサと道州制にしちまえと思うんですが

755 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:24:45 ID:ewvRDOdA
TOEFL、TOEICといった英語力検定試験はありますが、日本が公式に認める
外国人向け日本語検定試験ってあるんでしょうかね。
ググってみたらJ.TESTなんてものもあるようですが、どのくらい公的に通用
するものかがいまひとつわかりません。

現業に就く(だろう)移民者に言語検定なんて…という気もしますが、そのくらいは
受検できる層に来てほしいものだと思うのは贅沢なんでしょうか。

756 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:26:02 ID:FKCAa+cB
将来の受け入れ以前に今すぐに起きるお隣の問題をどうするかって話もありますな
それこそ座して死を待つより暴発しかねない

757 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:30:50 ID:/hvsLw3e
いろいろ罰則を作って移民を受け入れても、
ひとつひとつ切り崩されてゆくのが目に見える。

・日本で産まれた子に日本国籍を与えろ、かわいそうじゃないか
・違法在留しておいて、日本に生活の基盤があるのに強制帰国は人権の侵害だ
・日本で税金を納めたのだから福祉うけさせろ年金よこせ
・仕事ないから生活保護よこせ。くれないのは差別だ酷い
等等、
かならず温情に訴えて、ひとつひとつ、権利を獲得してゆくと思う。


移民受け入れは、内政にgdgdを抱えさせて、国外に対する競争力を落とさせるのが目的の、
日本崩壊を狙った策略としか思えません。

758 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:32:50 ID:GWcG6o3i
>>734
今は、その「生活」としての結婚に魅力のない時代だから。

率直に言って、既婚者が余り幸せそうに見えない、というのが
問題なんだと思う。
結婚生活より独身生活の方が魅力ある状態では、
結婚しようと思う人が増えないのは仕方ないんじゃないか?

あと、少子高齢化で、若い人にかかる介護の負担が増えているのも、
これから結婚への大きな障害になるような気がする。
自分の親や祖父母だけならいいけど、配偶者の親や祖父母まで面倒見切れない、
というのも増えるんじゃないか?

759 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:35:15 ID:nEIIFvNs
>>745
>つか、日本は周りが海に囲まれてるお陰で、あまり外敵に悩まされなかったって良い面もあるけど、
>同時に外敵に対する対策ってものが他所に比べて遅れてるってマズイ面もある。

これはあるね〜。外国からも人は入れずに文化や習慣(しかも日本にとって都合のいいものだけ)を取り入れるという
いいとこ取りをしてきたせいで「外国=いいものをくれる素晴らしいところ!」っていう意識が根付いちゃってると思う。
いまだに中国なんかに夢見ちゃってる人が多いのもこのせいだろうし。

この辺は教育でちゃんと外国への危機感ってものを持つように教えるべきだろうな。
日本の歴史を子供のうちからみっちり教えるべきだと思う。あと古典も。
愛国心が無いと外敵への危機感なんて持てんわさ。

ご先祖様たちは命がけで外敵から日本を守ってくきてくれたんだなーと最近しみじみ思うよ。

760 :何スレも前の9 ◆/h8HAAc2TY :2008/07/30(水) 13:35:59 ID:gXwpd3cM
>>751
食料自給率もありますしね>人口
政府はともかく、企業の方も移民のレベルをわかってないんですかね?
ブラジルでは現場終わるとのことなので、トヨタが受け入れてる日系ブラジル人のひとなんかはレベル高い方なのかな。

>>752
現状受益と負担の公平性が確保されてないんで、納税者全員で負担して企業の利益が上がる形なのも一因ですかね。

761 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:37:27 ID:/C0CU7E9
>>725>>732
男女の出生比率;1.06
どう考えても男が損な税だわな、独身税。w

762 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:38:43 ID:GWcG6o3i
>>740
公的保育強化にかかる費用>>>女性の社会進出による経済効果
って数字が出ていた記憶があるが、この辺の問題はどうする?


>>750
大阪は、企業の流出が
かなり経済的にダメージ与えてるみたいだね。
雇用先の消失→若者の流出
という、地方と同じ現象じゃないかな。

763 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:46:38 ID:U+kkwhDc
>>761
まぁその程度の差であれば、女性の出産などの不可避の身体リスクと相殺でいいとは思うが。
独身税の問題は寧ろ、課税対象の定義の明確化と現場の判断基準と思われ。

764 : [―{}@{}@{}-] 地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/07/30(水) 13:46:49 ID:EBsigdKk
>>752
って、それ、日本の経営者はバカ?って話になっちゃいますよ。
あたしがこの国でかつかつでも食って行けるのは、一重に物価が安いから。いくら移民でも
アジアの現地と同額給与だったら、下手すりゃ飢え死にしますわな。ってか、日本国内なら
労基法あるから、最低賃金以下で使えば違法ですがな。日本で一番安いと思われる最低賃金
ですら、約10万/月(8時間X20日)ですから、大卒初任給で$500/月超えないこの国の人間
なら、うらやましいくらいの給料ですからね。
加えて公租公課、福利厚生考えれば、闇で奴隷労働させる以外、移民でやれる産業なんて無い
のと違いますかね??

>>754
その北海道ですら、人口密度は75人/Km^2。あたしの居るエクアドルは45人/Km^2。自慢じゃ
ないけど、南米で一番ちっこい国でこれ。日本てのがいかに人口密度が高いか判ってもらえ
ますかね。北海道の人口密度ってスペインやエジプトと同程度なんですよね。コスタリカと同じ
みたいですね、wikiによれば。でもって、世界の半数の国より人口密度が高い。
がらがらって言われる北海道でこれですからね。

765 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:48:36 ID:7mU5RtFs
>>751
密度が高いとは思っていましたが5番目ですか・・・
日本人同士でもトラブルがあるくらい狭いんだから当然といえば当然ですが。

自分は海外で働いた事はありませんが身内や友人から聞いた話でも日本人ほど
働く人の話は聞いたことありませんね、サービス残業なんて絶対無い。
仕事に関してすごくドライである意味うらやましいくらいです。
ただ外国は紙一枚ですぐクビになりますけどね。


766 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:48:56 ID:5G6+/wRz
>>757
留学生制度と同じ使われ方しかされないんじゃないだろうかと思うんだよなあ
アレも推進派は
「受け入れによって親日の人材だけを増やす!」
って言ってたよなあと

767 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:51:45 ID:eqzEjkCy
工場とかだと求人かけても
日本人の若者があんまり来ないからじゃないかなー


768 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:53:07 ID:G5jha9JP
>758
独身でいいやって人が年喰った時誰が面倒みるのか
親の面倒みるのを自分でやるのがキツいから
金銭で解決っていうなら、インドネシアやフィリピンから
介護士や看護師が入ってくるのを止められなくなるよ

すでに受け入れは始まってるだしね

769 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:55:59 ID:EtRZKaR/
労働力調査(速報)平成20年4〜6月期平均結果

完全失業率及び対前年同期増減は,次のとおり

北海道・・・・・・・・5.0%(0.3ポイント低下)  
東 北・・・・・・・・4.3%(0.2   〃   )    
南関東・・・・・・・・3.9%(0.3ポイント上昇)  
北関東・甲信・・3.8%(0.7   〃   )    
北 陸・・・・・・・・3.4%(前年同期と同率 )  
東 海・・・・・・・・2.8%(0.1ポイント上昇)
近 畿・・・・・・・・4.4%(前年同期と同率 )
中 国・・・・・・・・3.6%(0.6ポイント上昇)
四 国・・・・・・・・4.4%(0.1   〃   )
九 州・・・・・・・・5.0%(0.2   〃   )

http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/4hanki/ft/pdf/06000.pdf


770 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:56:25 ID:9+LJ3A+i
>>760
ブラジル人のレベルを見て
日本の経営者が勘違いをしてしまったと
誰かのレスで読んだ気がする。

本国でエリート層な人材を安く使えて
しまったことが不幸の元だったんだろうなと。

771 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:56:57 ID:m1hBWYJq
そうなんだよなー。
移民問題のもう一つの難点として、そもそもの受け入れ場所(土地的な意味で)が無いって事もあるんだよねー。
ここが一応の成功例とされるアメとかと異なる点で、
だから、日本の人口は現在の規模が適正かどうかって話を先にすべきなんだろうと思われ。
兎にも角にも、職業にしろ、土地にしろ、食料にしろ、資源にしろ、
日本の持つパイはそう多く無いって事を前提として考えるべきなんじゃないかと。

772 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:57:48 ID:V7Tl3Nso
>>760
企業は移民のレベルわかってるだろ。
わざわざあちらに出向いて現地人雇った経験あるし。
それでメリット>デメリット だったから今回の要望があるんだろ。


773 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:05:30 ID:qQepWCxx
>>761
大丈夫、年齢が低いほど男性の方が死亡率が高いって
小児病院で言われた。
だから成人する頃には男女比が変わらなくなる。
ただ医学の進歩で前ほど減らなくはなっているらしい。

>>762
ソースが見つからないが、前に保育所を利用している
子供一人当たりの費用が月60万円だって聞いた。
専業主婦が子育てしていても児童手当が1万円以下、収入によっては0円だよね。
これで「専業主婦はニート」って言われているんだから。

移民より出産後の女性の復職が進まないのを解決するのが先でしょう。
自国民が働きたくても出来ないのに移民を考えるのは本末転倒。

774 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:06:25 ID:G11FZCKl
西尾先生はあとがきにこう記している。「七千数百点の本が今も消えてなくなった
ままなのです。全冊を私は目にし、手に取る事はできません。私が全貌の大体を
掴んだうえで、それから解明の仕事に着手したのではないのです。行き当たりばっ
たりに手をつけてみただけです。解明しながら少しづつこの本の世界の全貌が分
かればよいと思っています。」さらに「アメリカの議会図書館(LC)に保存されている
当該図書文献の返還要求の声も上げていただきたいと思います。政治家の方に
とくにこれをお願いしたい。アメリカ政府は自らの国家犯罪ともいうべき焚書の事
実を容易に認めないでしょう。しかし、証拠は本書に示したとおり揃っています。ま
ずあの国に野蛮な行為だったことを認めさせ、謝罪させることです。こうして、少し
づつわが国は独立国らしくなっていくのです。戦争終結百年を見据えて行動に移し
ていくことを次の世代にお願いしたいと思います。」と結んでいる。
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/4d0c13a84a1576cf863eca2d35ae918f

775 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:07:42 ID:G11FZCKl
この章でご紹介した日本軍の戦いや現地の人たちの思いは当時の記録として戦史の
中に記されています。ところが戦後、都合が悪いからGHQはそれを全部消してしまった。
GHQは「もうこういう本を日本人に見せてはいけない」「おまえたちがやったことは犯罪
なんだから」といって焚書にしてしまった。だからこそこれはどうしても掘り起こし、いま
一度光を当てなければいけない本なのです。いま一度多くの日本人が手にとって読
めるようなものにしなければいけないのです。これを読めば当時の日本人の気概とい
ったようなものがひしひしと伝わってくるのではないかと思います。
そして先人の苦難と悲劇に涙し、頭を垂れ、日本はこうであったのだしっかり思い至る
ことを介して初めて、二十一世紀の日本が米中の谷間の中で自分の足で立ち、宿命
の孤独と誇り高い独立を守りつづけることができるようになるのではないかと思います。

みなさん、私たちにっとって大事なことは「歴史の連続性」なのです。焚書というのは
そうした歴史の連続性を掻き消す行為です。まさに憎むべき行為です。
一つの民族が、その歴史を消されることによってどうなるか、書物を焼かれ、民族の
記憶を消されることによって何が起こるかー。自分たちの民族の歴史の代わりに、
外国の意図どおりにつくり替えられた歴史を「真実の歴史」と思い込まされるようにな
ってしまいます。自己の来歴を見失い、自国の文化や伝統にアイデンティティの自覚
をもてなくなってしまいます。実際、巷に溢れている歴史書は、高度の学術書めかし
たものも含めて、内容がきわめて危うい。そこにこそ焚書の狙いがあり、もっと広くい
えばアングロサクソンの占領政策のポイントがあったからです。
http://blog.livedoor.jp/france_kappa/archives/65098487.html

776 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:11:23 ID:tJqb1lcy
>>742
別に比較しなくていいんだよ、そもそも韓国なんか比較の対象にすらならんからw
比べるなら日本がうまくいっていたときと比べるべき

777 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:11:33 ID:V7Tl3Nso
場所についてなら、日本人が減るから大丈夫(?)
食料自給率は移民関係なく、今農業に携わってる世代が
働けなくなったら終わりの話なので関係ない。

日本人が増えれば一番だけど、日本人増やすことってそんな簡単に
できないよ。
日本は当分、高齢者に振り回される。
権力を持った年寄りのワガママに勝てるものは
この世にありません。

778 : [―{}@{}@{}-] 地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/07/30(水) 14:13:01 ID:EBsigdKk
>>760
トヨタで使ってる日系出稼ぎの中には、結構な数のブラジルの東大、USP(サンパウロ大)
出身者いるみたい。それと、ブラジルは戦前から自動車産業ある国で、今でも南米最大の
自動車生産国なんですわ。だから、自動車組み立ての経験者を雇えるってメリットもあり
ますわな。

でもですね、工業移民は数入れる必要が無いのですよ。ってより、そんなに工業移民できる
人間居ません。あのトヨタですら万の上はたかが知れてると思うんですがね。


779 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:18:01 ID:GWcG6o3i
>>768
> 独身でいいやって人が年喰った時誰が面倒みるのか
これは既に問題になってるね。
極端な例だと、リピーター高齢服役囚問題。
おかげで、バリアフリーの刑務所を作ったりするはめになっている。
未婚率の上がってる世代が高齢になったとき、
社会保障制度その他で国家財政的に大きな負担になりそうだ。

まあ、実際問題、自分の親だけなら
どうにかこうにかギリギリでも面倒見れたりするけど、
配偶者の親の面倒まで見るのは嫌、っつーのは増えている。
家庭板だか鬼女板だか行けば、
「夫の親の介護なんて絶対にしない」という連中が大量にいる。
となると、結婚する理由とかって減ってくるよな。

780 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:18:17 ID:YUH/yvZl
そもそもが、どこかがそれなりの利益を得れるから移民しようってんでしょ?
学生、留学生確保の大学以外ってどこが利益得れんの?
安い働き手がどうこうって話が走ってるけど、そもそもそれ本当なんですかね。
政治を動かせるほどの規模の企業が、長期的な利益確保の具体的な計画もなく動くとも思えない。
使い捨てする気だからとかそう言うのって、ただの偏見だと思うのだけど。
そんな陳腐な価値観で大企業は無理でしょう。

781 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:19:38 ID:eDJqEAFY
>>778
移民望んでるのは、企業じゃないっすなぁ。

不動産所有者ですよ。人口密度あがってうれしいのは
不動産関係者ですから。資産価値も下がりますからね。


782 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:23:12 ID:3wBX65Xi
>>779
不思議なことに私が働くから両親の介護はあなたがやってと言う
女性は皆無なんだよなあ。

783 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:25:12 ID:GWcG6o3i
>>782
その辺の板見てるとそうでもない。
働いて金稼ぐから、介護は外注で頼む、
という女は結構いる。

784 : [―{}@{}@{}-] 地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/07/30(水) 14:26:55 ID:EBsigdKk
>>772
それは現地だからできるのよ。日本へ呼んだらそれだけでペケ。
おいらがこの国で使ってるテコちゃんはかなり優秀。でもね、それって、切って切って、
切り倒して、厳選してさらに残ったエッセンスなわけよ。それができる条件がこの国で
ならあるけど、日本でそれが出来るの?呼ぶだけでなんぼかの旅費、経費は掛かるわけ
でね。

おいら%8

785 : [―{}@{}@{}-] 地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/07/30(水) 14:28:58 ID:EBsigdKk
なんか書き込みが変になった。
>>784続きね。

おいらの経験じゃ、タイみたいな比較的まともな所でさえ、30人に一人くらいだよ、
継続して使えるのって。それでも、日本語は判らない。こっちがタイ語喋るからその数
程度で済んでるって事も考えてね。

786 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:29:14 ID:RlvKQIqn
>>780
結局の所、国籍放棄が激増してるお隣が最も利益を享受できると言う結論に…

787 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:30:21 ID:FUY9EwKH
>>779
安楽に老いぼれることができん、というプレッシャーがアンチエイジングか。

788 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:31:34 ID:yjHYRdsA
しかしあえて苦言を呈すれば。

「親だから」といってどんな状態であろうと家庭での介護を前提にするのはいかがなものか。
(そりゃ闊達なご老体であればいいのだろうが、世の中そうも行かないのが現実)

その意味では独身老人であろうとそうでなかろうとあまり差はない、と思うのだが。

789 :日出づる処の名無:2008/07/30(水) 14:32:50 ID:/C0CU7E9
>>773
http://anond.hatelabo.jp/20080709201536
男女比が等しくなるのは50歳代から
結婚適齢期間は男が多いみたいね。



790 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:33:50 ID:qQepWCxx
>>782
>>不思議なことに私が働くから両親の介護はあなたがやってと言う
女性は皆無なんだよなあ。

旦那が介護する気がないのは百も承知しているから
働いて金を出すからヘルパーさんにお願いする事に。

もっとも介護なんて家族だけでやれば死人が出ますよ。
短期間ならともかく年単位だと確実に家庭崩壊。




791 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:38:49 ID:EtRZKaR/
【第8表】 在 留 資 格 別 外 国 人 登 録 者 数 の 推 移 (各年末現在)

在 留 資 格      2005      2006   構成比 (%) 対前年減率(%)

総数           2,011,555  2,084,919   100.0       3.6

永住者           801,713   837,521    40.2       4.5
 一般永住者       349,804   394,477    18.9      12.8
 特別永住者       451,909   443,044    21.2      -2.0

非永住者        1,209,842  1,247,398    59.8       3.1
 定住者          265,639   268,836    12.9       1.2
 日本人の配偶者等   259,656   260,955    12.5       0.5
 留学            129,568   131,789     6.3       1.7
 家族滞在         86,055    91,344     4.4       6.1
 研修            54,107    70,519     3.4      30.3
 人文知識・国際業務  55,276    57,323     2.7       3.7
 就学            28,147    36,721     1.8      30.5
 技術            29,044    35,135     1.7      21.0
 興行            36,376    21,062     1.0      -42.1
 技能            15,112    17,869     0.9      18.2
 企業内転勤        11,977    14,014     0.7      17.0
 永住者の配偶者等   11,066    12,897     0.6      16.5
 教育             9,449     9,511     0.5       0.7
 教授             8,406     8,525     0.4       1.4
 その他          209,964   210,898     10.1       0.4

登録外国人統計
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/gaiyou/touroku.pdf

792 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:43:21 ID:MRyoWKO4
移民受け入れが経団連の判断だとしたら連中はもう企業家としての判断力もなくしてると思うよ
今働いてるところは○○○の下請けでアメに現地工場もってんだけど現地の品質管理の酷さが
にこっちに伝わってくる。日本じゃ考えられない雑なことを平然とやるそうな。精密部品放り投げる
とか。雇ってる連中が市民権なさそうな人たちなわけだけど移民に来るレベルの人たちって多分そう
さはないはず。日本につれてきてまで仕事させる意味ないと思うんだけど


793 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:44:40 ID:EtRZKaR/
7 年齢・男女別 −第16表・第14図−

−20歳代と30歳代で登録者総数全体の半数以上を占める−

外国人登録者数を男女別でみると,平成6年末から総数で女性が男性を上回っており,
平成 18 年末では女性が男性を14 万8,137人上回っている。

年齢別についてみると,20 歳代が男女合わせて 58 万4,003 人(28.0 パーセント)と
最も多く,次いで 30歳代,40 歳代の順となっており,20 歳代及び30 歳代で,外国人
登録者全体の52.9 パーセントを占めている。

男女別についてみると,20 歳代の女性が 31 万 4,851 人(15.1 パーセント)と最も多く,
次いで 30 歳代女性,20 歳代男性,30 歳代男性の順となっている。

登録外国人統計
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/gaiyou/touroku.pdf


794 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:45:18 ID:9x8hPZq+
むしろ優れた経済人はあんな所に行きたがらないと思う

795 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:55:28 ID:NhX687El
>>777
>日本は当分、高齢者に振り回される。
>権力を持った年寄りのワガママに勝てるものは
>この世にありません。

そりゃ理由はいっぱいあるんだろうし言い訳も文句もあるんだろうけど、
世代のせいにして若い自分たちの責任じゃないと言い張ってもなあ。
高齢化が進み、老人が古い考え方で社会を支配しているせいで社会が渋滞してるの?

老人は一切合財この世に残して自分は消えてしまうつもりでいるのに、
誰も何も引き継がず、年寄りをおだててうまく使うでもない、そんな状況では?
最初は腹を立てながら、次には祈りながら、最後には諦めて、
働き疲れた年寄りはやがて腰を叩きながら職域を去っていく。
(そして、百姓が苗を植えず、鍛冶屋が鉄を打たず、大工が家を建てず、
漁師が舟を漕がず、警察が盗人を追わず、女が子供を産まず、男が闘わない日本が残る)

若者に期待できず孫も抱けない高齢者が移民や留学生に希望を抱くのかもしれない。
私たちは親と子供を外国人に預けて働いておればよいのですかね。

796 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 14:57:57 ID:EtRZKaR/
【第6表】 平成18年末都道府県別外国人登録者数と我が国総人口との比較

都道府県 外国人登録者数  人口(千人) 人口に占める割合(%)
総数      2,084,919     127,770        1.63
東京都      364,712      12,659        2.88
大阪府      212,528      8,815        2.41
愛知県      208,514      7,308        2.85
神奈川県     156,992      8,830        1.78
埼玉県      108,739      7,071        1.54
兵庫県      102,188      5,590        1.83
千葉県      100,860      6,074        1.66
静岡県       97,992       3,797        2.58
岐阜県       54,616       2,105        2.59
京都府       54,213       2,643        2.05
その他      623,565      62,878        0.99

登録外国人統計
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/gaiyou/touroku.pdf

797 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:03:51 ID:JlgMj7nU
もうすでに汚染済じゃねーか

798 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:06:26 ID:Hj2E8Iis
身につまされるなあ…36歳未婚な漫画家ですorz
出会いねーんだもんよ…孫抱かせてあげたいけどなあ。

移民は裏側さんが言うとおり、土地がネックだなあと思います。
ただでさえ国土が狭い上に、都市部に人口が集中してる
現状。労働を求めてくるんだから人口密集地域に
住みたがるよねえ。土地の余ってる所に
職場、その他施設を建設ってのもインフラ整備に
どれだけの費用がかかるのか。まるで自治区のようですな。
攻殻2ndにでてきた出島かな…

799 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:08:27 ID:G5jha9JP
>788
家庭で見れないから、介護制度ができてきてるんだけど
現在の介護制度では、介護士を消耗するだけなのが問題
夜勤だなんだやって手取り20万だもの
待遇改善するなら財源が必要
財源がないから、現状でって話なら外国人呼ぶしかない

叔父が祖母(97)の面倒を見てくれてるけど
ほぼ24時間付きっきりになってる。嫁さんはあんましやらないw
自営だから何とかやれてるけど
サラリーマンなら介護休暇とかの制度でもないと厳しいね
これを誰かに頼むなら結構な額になるよ

身内でなきゃ絶対やらないね



800 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:11:13 ID:NhX687El
みんな自分のオムツを親に替えてもらったように、
自分の子のオムツを自分で替えるでしょう。
だったら、自分の親がその親のオムツを替えたように、
自分の親のオムツを自分の手で替えましょう。

両親が健康であれば、両親は互いに助け合って
できるだけあなたがたの手を煩わせまいとするでしょう。
どちらかが先に亡くなっても近くに親戚がいれば助け合うでしょう。
家族はいいものです。親戚が近所に住んでいるのはいいものです。
そういう国に、私は住みたい。


留学生や移民が日本に出稼ぎにきて故郷に仕送りしても、
日本の田舎や中国の内陸部と同じで、
彼らの故郷は優秀な人が出て行き物価が上がって寂れていくだけ。

日本の抱える都市集中化・高齢化等の諸問題を近隣諸国にまで拡大するだけの結果になって、
お互いに幸福になれないんじゃないですかね?
そういう国に、私は住みたくない。

801 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:14:00 ID:GWcG6o3i
>>790
介護されてる人より先に、
介護している人の方がぽっくり逝ったりすることも多いし。

寝たきりになってからでも何年も生きられるから、
介護者にかかる負担は半端無いよな、
肉体的にも経済的にも。

とはいえ、北欧みたいな割り切った医療制度は
日本では難しいとは思うけど。

802 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:15:20 ID:EtRZKaR/
図録未婚率の推移
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1540.html

合計特殊出生率の推移(日本と諸外国)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1550.html



803 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:16:54 ID:p/6D7gKj
特亜人の移民が介護で入って戸籍乗っ取りとかするんだよ。
気がついたら実家無くなってたとかありそうだね〜

804 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:17:30 ID:JlgMj7nU
移民なんて受け入れて未来永劫、神国日本を穢すくらいなら
自分の親を涙をのんで山に捨てていうほうがまだましだ。

楢山節

ま、自分で面倒みますがね。



805 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:21:40 ID:dio+q72D
>>699
いや、派遣はだめーと言っているわけじゃない。
最低限のルールすら守れない馬鹿大杉で絞められたのが現状。

偽装請負なんて、頼むほうも頼まれるほうもみんな不幸になるシステム(真のノウハウが残らない)なんで、取り締まられて当然。

>>743
> あと派遣の問題は、安定しない収入を何とかすればある程度解決すると思います。
> 派遣元が派遣の有無に関わらず月給で払うように出来ないんですかね?

特定派遣はその仕組みにするのは簡単なはずなんだが(一応派遣会社の正社員だし)。
ちゃんとルールを守っていれば特定派遣で十分いけるはずなんだが、
できるだけ搾取したい馬鹿が使用者と派遣会社の両方にいて、偽装請負と日雇い派遣が横行してしまった。

偽装請負は独立大手が風前の灯ではあるが、中堅以下はいまだにその状態が続いているところも多い。
発覚即偽装請負会社の経営者と派遣先の責任者のタイーホぐらいしないと止まらんと思う。

806 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:21:51 ID:EtRZKaR/
図録地域格差の国際比較(OECD諸国)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/8390.html

少子化対策と出生率(先進国間比較)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1580.html

少子化対策と出生率の推移(日本など6カ国)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1582.html

少子化対策公的支出と高齢者向け公的支出の国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5120.html



807 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:25:31 ID:suDOwbVv
>>805
そういや派遣先は今の状態だと捕まらないんだよな。
派遣先自身以外からの告発だったら捕まえるようにしないと止まらないか。

808 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:29:05 ID:V7Tl3Nso
それは(移民じゃないけど)インドネシアナースが試金石になるだろうね。
日本語喋れて資格獲得が条件。これで予定数より足りなかったという。
そもそも今話題の移民話も、なんでもかんでもでなく、
目標数字も50年と長期で、さらに条件がついてる。
どうせ入れなきゃいけないなら、選べるうちにゆとりを
もって、正式に入れた方がマシという考え。

>>795
若者がなんとかしないとってのは全く同意。
ただ、戦後世代つまりこれからのお年寄りの作品が、
今の若い世代なわけで、若者に独力で確変しろってのも、無茶な話だな。
次期お年寄り世代は上り調子の日本を知ってる世代だから、
若者には厳しいぜ。

809 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:29:18 ID:qQepWCxx
>>800
内容は良い事を言ってらっしゃるが現実はそんな甘いもんじゃない。

自分の子供は体重10キロほどだが
自分の親は人によっては自分より大きく重い。
お風呂は背負って入れるんだよ?出来るかな?
今は良い介護用品があるけどやっぱり重労働には変わりない。
入浴サービスも使わないとキツイ。
正直やった人間じゃないとわかってもらえないと思う。

後、仕事の都合で故郷を離れている人間には親の介護は無理。
親戚は日本全国に散らばって頼るに頼れない人もかなりいる。

それこそ家族親戚がみな近くにいるほうが少ないでしょう。
出来れば見ててあげたいけど自分一人じゃ無理な人がほとんどじゃないかな。



810 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:35:03 ID:dio+q72D
>>764
でもそれは道南道央を含めての数値でしょ?

網走支庁は 人口密度:30.09人/km^2
いわゆる道北にいたっては・・・・16.25人/km^2

ですからね。

811 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:38:50 ID:yjHYRdsA
>800
最悪の場合夫側と妻側の両方の面倒を見なければならないわけで、まだ精神だけでも
闊達ならいいけど痴呆まで始まると対処しきれない。
というより実質的に生活が親の世話で回ることになるから結果として家庭内の空気は最悪
になりかねない。というかなった。片親は多分精神やっちゃったかもしれない。そういう状況
だった。

>800の言い分はぱっと見きれいだし、>800がそう思うのも、それを表明するのもいいとは思う。
だけれども、それが他人に強制されるのであれば正直反対だ。というかやめてくれ。

まあ、そのためには介護のシステム自体をもう一度見直して、人員そのほかを(最悪海外から
導入することも考慮に入れて)充実させる必要があるんだろうけどな。

812 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 15:50:49 ID:EtRZKaR/
社会保障給付費の国際比較(OECD諸国)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2796.html

租税負担と社会保障負担の推移(各国)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5100.html

高齢化とともに高まる医療費(各国比較)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1900.html


813 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:01:58 ID:GWcG6o3i
>>812
日本の医療費が低めに抑えられているのは、
医師の奴隷労働…というか、自己犠牲による部分が多いので、
なまじ手放しで褒められるものじゃないけどなぁ。

医師たちも、QOMLに目覚めつつあるし。
近いうちに、今までのようには行かなくなると思う。

814 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:04:17 ID:YUH/yvZl
日雇い派遣禁止って、不法労働規制に効果あるんかね?

815 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:07:04 ID:5RtuwjL3
>>806
そこのサイト色々あって面白いですね。

希薄化する職場・親戚・地域とのつきあいと高まる家族の大切さ
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2412.html

社会的孤立の状況(OECD諸国の比較)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/9502.html

あらかた核家族になっちゃったところで、介護は原則家族または
親戚含めてやるというのは、たいへん難しいでしょう。

816 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:12:08 ID:UlicaWPN
>>800
自宅介護スレでその意見を言ったらフルボッコにされると思うよ。
介護ってそんな甘いもんじゃないし、おむつ交換だけしてればいいわけじゃない。
家族に対する愛情だけでは、肉体的にも精神的にも限界がある。
介護って終わりがないし、子育てと違って成長する喜びがあるわけでもないしね。
現在進行形で介護をやってる身としては、介護サービスの充実のために消費税10%に上げるのは大賛成だね。
行政の補助がないと今の介護サービスは破綻するよ。


817 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:13:14 ID:nf4JN/VC
>>810
つまりあなたは移民は須く網走に行けと仰りたいわけですね?


818 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:13:41 ID:hd4k6UrS
>>816
破綻したらどうなる?

819 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:13:57 ID:Rnwgktg4
身内なのに自分を認識できなくなったのを見ながら介護するのはすごくきついです・・・

820 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:14:01 ID:Y+ggRvRe
介護出稼ぎ移民いれるより、
まず現場の介護士の待遇改善や、
一度離職した看護士の復職援助が先なのになあ。

介護士導入時に「家の嫁から地域の嫁に介護を肩代わりさせるだけ」みたいな話あったなあ。
今の介護制度って、子育て終えた奥さんのパートで介護士やってもらおうって発想で
スタートしたんじゃなかったっけ。
そんな発想だから、若い男の介護士は嫁もらって子供作ったらメシ食っていけない。
医療処置も出来ないから、若い看護士から見下される。
介護の最前線は、そんな生ちょろいもんじゃなかったと。

821 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:19:18 ID:VlrzEfTJ
・・・感じとしてはパートさん、
みたいなのかな。

822 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:20:58 ID:76kPHjMm
高齢者対策、安楽死を認めればかなり解決するのでは?

http://www.shomei.tv/project-39.html
http://march.asks.jp/

上のblogの方も言ってますが、
一人につき安楽死料10万とれば、相当な税収になるので一石二鳥。
高齢者対策にも、自殺による迷惑防止(飛び降りや鉄道飛び込みがなくなる)にもなります。


30前半・喪女・無職の自分も自殺を考えてるけど、
いちばん困るのは「死に場所」なので(40kg台の生ゴミが出るわけだし)
自殺幇助罪の廃止・安楽死が認められて
死ぬための設備ができれば本当に助かる。

823 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:22:55 ID:GWcG6o3i
>>815
上のグラフだけど、
職場の付き合いより家族の方が大事、っていうのは
人間としてむしろ健全化してると思うんだけどな。

家族より職場の方が大事、っていう時代の方が
ちょっとゆがんでいたんじゃないかと。

それは、自分が今の時代に生きている人間だからかも知れないけどさ。

824 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:33:00 ID:Y+ggRvRe
>>821
自分の子供が介護士になりたいって言ったら、
看護士になれって言うね


825 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:35:22 ID:VlrzEfTJ
いや、それはタテマエでしょう。

本当は、私の家庭が大事なんだけど、
皆が依存してる公のほうが大事ですよ、
という姿勢。

826 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:36:37 ID:qQepWCxx
>>820
概ね同意。
知り合いがやる気があっても食べていけないから離職率が高いとこぼしていた。
「良い人ほど辞めちゃうのよね」と。

もっとプロとしての待遇にしてあげてほしい。
自分の親の介護は出来ても他人の介護をする自信はないので
プロの方々には本当に頭が下がります。

>>822
北欧方式で「70歳以上はガン治療自費負担」とかにすれば
だいぶ解決するのでは?
無駄な延命治療を予防する意味ではいいかも。



827 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:37:54 ID:yjHYRdsA
この結果は相対的なもののような気がする。

職場→ リストラ、雇用形態の変化の結果、重要度低下。
      (というかかつての滅私奉公してもただ滅せられるだけ)

家庭→ あまり重要度が変化する要素なし。

この結果、家庭と職場の重要度の順位が変化しただけのような気がする。

828 : [―{}@{}@{}-] 地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/07/30(水) 16:42:30 ID:EBsigdKk
>>810
あ、あの・・・(^^;;;
エクアドルの数値は全国土なんだけど判らないのかな?
そーいう分け方すると、エクアドルは東部、山岳部、沿岸部って分けられるんだけどね、
東部に至っちゃ、正式統計無いけど、多分人口密度は1以下になると思うよ。0.8人/Km^2
とかね。16人/Km^2ってのはニュジーランドやパラグアイよりも多く人が住んでるって
事だよ。Km^2当たりでは。フィンランドが丁度その数値だね。

あなたが、人口密度が低いと思ってる処でも、世界的に見ればかなり知られた国の密度と
同等な密度って事ね。

829 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:44:49 ID:EtRZKaR/
>>815
日本人が社交的でない、孤立しがちなのは宗教団体への所属が少ないとか

OECD諸国の国民の所属団体数平均
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/9503.html

> 日本の社会的孤立度の高さの理由については、2つの見方が成り立つ。
>…もうひとつは、社交がなくとも生活に支障が生じない経済や社会が成立しているためとする見方である。

高齢者もそうだけど、日本人は経済的に余裕があるみたいだし、この↑考え方も成り立つかもね

高齢者の生活困窮度の国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1305.html

貧しさのため生活必需品が買えない経験の国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4653.html


830 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:48:41 ID:rUicUyfE
介護の問題は救急医療の問題より解決は簡単。

要は「在宅介護より施設や療養病床の方が結局安くつく」って事実を認めて、
施設・病院および介護職員がまっとうにやっていけるだけの報酬を計上すればいいだけ。

在宅介護は正直生半可な覚悟じゃ出来ない。
まず人手がいる、しかも24時間。当然介護の担い手はフルタイムの仕事は無理。
結局収入面でも苦しくなる。
で、厚労省は各種在宅支援や在宅をやる医師を増やせばOKみたいなことを言うが、
キチンとしたことを提供すれば費用は施設入所の比じゃない。
ケースにもよるが数倍から十倍かかる。
オマケにどんなに頑張っても24時間即対応ってのは無理があるので、
急な容態変化に対する家族のストレスはけっこうなもの。

無駄な延命医療に関しても、本人が「その時」に意思表示できないことも多いから、
やはり金銭的な制約 、>>826 が書いてることも一例だけど、は必要だと思う。
安楽死は現状いろいろハードル高いし、
いくら評論家(2chもそうだが)が「無駄な医療をするな!」ってご高説垂れても、
家族自らが「(自分の肉親の)治療を止めてくれ」って言わん限り止めようがないんだから。


831 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:49:21 ID:ZX7/7QZb
FRB終了のお知らせ。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK014102520080729

ちょ(笑)>>日銀

832 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:56:29 ID:BiTtpzVB
おいおいいいのか日銀w

833 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:01:35 ID:Pl5vbXPZ
移民はやだ、派遣も規制となれば
あらゆる産業の自動化を極限まで追求するっきゃないんじゃない?

834 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:04:26 ID:0sdlUUaq
>>831
意趣返し?
クリントン元大統領にも世話になったし、日本でバブル崩壊した時も貴重な意見をいただいた事だし。


835 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:05:36 ID:NhX687El
>>809 >>811 >>816
「そういう国に私は住みたい」という話ですよ。
そして、あなたがそういう国に住みたくないと考えているわけでもないようです。
多分、積極的ネグレクトと消極的ネグレクトのあたりの話でしょうか。

>>804
死なすにしても楢山節考には「情」が描かれていました、そういう国に私は住みたい。

先日私の親が転倒骨折して入院した病室には明らかに食事の質の異なる患者さんがいましたが、
入院治療費が支払われていない場合は食事に格差があるのだそうです。
ホームレスではないが引き取り手がいない、あるいはいるけど病院に来ない、
行政が親戚を探すが身寄りも財産もない場合が多いから
入院直後からベッドを空けるために公的扶助の手続きを進めていく、
病院には自治体との連絡スタッフがいるが追いつかない、等々の事情があるとのこと。
自治体もまた財政破綻寸前なので、病院を出されたらどこに行くのかを尋ねる勇気がありませんでした。

836 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:10:09 ID:U+kkwhDc
>>830
うちの社員にもいるんだけどさ、知らない人間に介護されたくないっつってホームどころかデイケアにも行かず
ずっと家にいる老親の介護ってゆーケースもあるんだよねぇ。介護のために勤務時間減らしたくらいだから
在宅介護支援はやっぱりもう少し厚くする必要はあるとは思う。
勿論施設介護の充実で全体のコストが下げられれば、在宅介護にも波及してくるとは思うけど。

837 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:14:56 ID:EtRZKaR/
図録高齢者の健康状態と医療の国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1840.html

受診率推移
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2000.html

入院受診率は減少し続けてる
外来受診率も減少傾向からわずかに上昇

関連情報

高齢化とともに高まる医療費(各国比較)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1900.html

世界の平均寿命ランキング
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1840.html


838 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:16:54 ID:Xkb1Toy6
亀ですが。

>>758
独身でも既婚でも、生活が楽しくなるのは自分次第ですよ。
結婚となると相手も関係するけど、それでも最後はやっぱり自分次第ですよ。
相手を選ぶのも自分、関係を絶つも育てるのも自分だからね。
自分を変えることは出来ても、相手を変えるということは出来ないから。

相性のよい相手と、ちゃんとした関係を築ければ、一人よりは二人の方が
色々といいことあると思います。

839 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:18:44 ID:fyhwjCc+
>>826
>北欧方式で「70歳以上はガン治療自費負担」とかにすれば
>だいぶ解決するのでは?

つい数ヶ月前、75歳以上でしかもトータルでは負担が減る話だったのに、
「後期高齢者医療制度は現代の姥捨山だ!!!!!」とかました政党が
ありんす。マスゴミも。
絶対無理でしょう。

840 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:22:08 ID:FUY9EwKH
介護疲れや伝聞した在宅介護の恐怖からくる、『親殺し』が珍しいことではなくなる。

841 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:23:59 ID:G5jha9JP
>839
後期高齢者終末期相談支援料だったっけ
終末期とは何事だとか、安楽死させると2000円とか騒いでたね

842 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:32:44 ID:NhN9NA2l
まだ75歳まで時間は有るが…

この前の夜、嫁とこんなバカな制度が自分たちが75歳になるまで続いていたら、
人の迷惑にならぬように自分を自分で始末しようと言う事で纏まったわな。

843 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:33:11 ID:rUicUyfE
親殺し・・・まではいかなくても、
介護負担による離婚や虐待はたまにあるし、家庭崩壊寸前までいく家族はそれこそごく一般的。

意欲・人手・収入、この三者すべてが必要だからねぇ。
しかも、最初はあってもゴールのない日々を送っていくうちに、変化していくモンだし。

844 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:37:15 ID:KMOBUPSH
老人といってもねえ。
半端に体力があり、
ボケが入ってる男性など・・・
女には無理。

リミッターはずれてるので見境い無い(意味略)。
気に入らないと殴る暴れる。
少なくないですよ。

ピアス引っ張って耳が切れる・・・

845 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:39:17 ID:8k9yyhaR
自分も子供が居ないから人ごとじゃない。
親の介護はともかく、自分の死に際は、人に迷惑かけずに逝きたいですな。
そういう制度を求めることは...やっぱり無理か...┓( ̄∇ ̄;)┏

846 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:45:42 ID:qQepWCxx
家族では限界があるから他人の手を借りるんですよね。
家族だけで何とか出来るならそれに越した事はないけど
世の中そうはいかないんです。
体重が倍違う父親の介護で女子プロレスラー並の腕力がついた。
良く体が潰れなかったと思う。背筋100`超って何・・・

ちなみに双方の母親とも「お金で済むものならそれに越した事はない」と
子供の介護は拒否しています。
もちろん財産は残さないで介護費用として使ってほしいとこっちも納得ずくですよ。
ダメならこっちの持ち出しになりますがそれも止む無しですね。

介護経験者ほどそういう結論になります。
その為には先立つ物が・・・。




847 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:47:34 ID:VlrzEfTJ
・・・メイドさんを雇えばいいじゃない、
って感覚なのかもよ。

848 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:49:02 ID:hd4k6UrS
>>844
強姦被害なんかも出そうな気がするが

849 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:12:13 ID:FUY9EwKH
寝たきりでもボケていても生きている限りは、年金を支給し続けなければならないわけです。

850 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:13:09 ID:VlrzEfTJ
シンガポールあたりでは、
外国人のメイドさんを雇うのが当たり前というか、
かなり普及してる、なんて話がググったら見つかった。

なるほどねー。

851 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:23:25 ID:8k9yyhaR
>>849
その年金がどう使われるかが大事だと言うことを理解してます?
紙幣は所詮紙くず、経済の中でどう循環するかが肝なんです。

852 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:27:30 ID:/zsfgsmh
移民って先進国からじゃないんでしょ?当然のことながら。
私、某大手家電メーカーの家電製品の組み立てのパートしたことあるけど、
海外工場からの部品のやり直しばっかりやったよ。中国とか東南アジアとか。
それも日本人なら絶対やらないような、何かの冗談みたいな
雑な仕事のやり直しを、ロット単位で山ほどやってた。

日本人は何の商品でも、買った商品が入ってる箱は、製品の形(保護のため)になるように、
山折谷折製品の形になってるのが普通で、当たり前に見てるから、仕事も教えられればその通りやる。
そしてそこに製品がきちんと収まらなければ自分でおかしいと考える。そして指示をうける。
でも、外人は商品の箱をぐしゃぐしゃに折り曲げて、嵌らず上に置いた製品で力いっぱい押して箱を閉める。
もちろん製品の外観に傷がつく。そんなのいくつもやり直ししたわ。
オーディオの外観着色がムラだらけで日本工場でやりなおしとかさ。

仕事させるために移民って、なんかの冗談としか思えないよ('A`)


853 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:27:46 ID:8k9yyhaR
>>848
自分はその年代になっていないから解らないが
ボケてても起つの????

854 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:30:22 ID:DTXvdkVy
765 :相良 宗介@平日休み ◆jNdzkheJ/. :2008/07/30(水) 14:52:29 ID:RWkMvJFS
おい、おまいら。
福島ぬるぽ事務所に電凸かけたぞ。03-3508-8506

俺:福島党首が、韓国メディアの前で発言した件について質問させてください。

事務所(以下「事」)どうぞ。

俺:竹島問題に絡んで、「今この時期にどうして独島を指導要領解説書に明記しなければならなかったのか、疑問です」
と発言されたそうですが…解説書に明記するのに適当な時期というのがあるんですかね?
また、福島党首はそのへんをどうお考えなんでしょうね?

事:適当な時期は…無いですね。

俺:なら「日本政府は何もアクションを起こすな」と?

事:(あきれたように)そんな事は言ってないでしょ。

俺:まぁ日本のちょっとしたアクションで、韓国は政府も国民も荒れ狂ってますね。

事:(笑いながら)それは日本政府のやり方に問題があるからでしょ。


855 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:32:29 ID:DTXvdkVy

俺:相手に問題があるなら、どんな手段を使って抗議するのもOKですか?
それなら、鳥をハンマーで殴り潰してその内臓を引きずり出してむさぼり喰って見せるのも、
天皇陛下の写真や福田総理の写真を燃やすのも、
反米デモで子豚の四肢にロープをくくり付けて引き裂くのも・・・すべて問題では無いと?

事:そ、それは…(答えに詰まる)

俺:先ほどそちら様は、「日本政府のやり方に問題がある」と仰いました。
それはこの報道にあった「2006年日本の教育基本法改訂」なんですかね?

事:はい。福島も私も、そう思っております。

俺:なら国内メディアに向けて、そう発言すればいいでしょう。反日一色の韓国メディアに言うことじゃないですよ。
外国メディアの前で自国の政府を批判するなんて・・・こんな事、よその国の国会議員がやったら袋叩きにされて失職しますよ?

事:では、政府与党におもねる発言をしろ、と?

俺:何を幼稚な理屈こねてるんですか?国会議員の仕事は、国民の利益を守ることでしょ?
あなたたちの給料がどこから出てるか、わかっておられますかね?

事:与党からは出てないですね、確かに。

俺:あなた達の給料は、我々の税金から出てるんですよ。納税者を愚弄するのもいい加減にしてください。

事:…たいへん失礼いたしました。

俺:いまさら謝っても遅いです。そちら様の姿勢が良くわかりましたから。
「福島瑞穂は、日本の国益を守る気は無い。その義務も無い。韓国政府の言うことだけ聞いてればOKだ」と。
これ、ネットで公開します。

事:え?ちょ、ちょっと―――

856 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:39:28 ID:NhN9NA2l
ガソリン税失効分、「特例交付金で措置」 総務相 2008.7.30 16:38

 増田寛也総務相は30日、道路特定財源の暫定税率が4月の1カ月間失効したこと
による地方税の減収分などを、特例交付金で補(ほ)填(てん)する方向で、財務省
と調整する考えを明らかにした。

 増田総務相は同日、都内で開かれた「政令市長との懇談会」でのあいさつで、「総
務省として、特例交付金で地方に渡さなければいけない。いずれにしても、現金で皆
さん方に渡さないといけないと思っている」と述べた。

 道路特定財源の失効による地方税の減収など自治体への影響額は約656億円。内
訳は、軽油引取税分が約493億円、自動車取得税分が約117億円、国税の地方道
路税を自治体に配分する地方道路譲与税分が約46億円。

 増田総務相はこれまで、「(減収分は)国の責任において確実に補填する」として
いた。

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/local/080730/lcl0807301637003-n1.htm

857 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:42:30 ID:xs/GXE/P
>>855
事:では、政府与党におもねる発言をしろ、と?
俺:何を幼稚な理屈こねてるんですか?国会議員の仕事は、国民の利益を守ることでしょ?
あなたたちの給料がどこから出てるか、わかっておられますかね?
事:与党からは出てないですね、確かに。

事務員にしてこのレベルの恥知らずか。さすが社民党

858 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:47:28 ID:mPkmeOzG
>>848
わざわざ伏せているのはわかるだろうに、いちいち書くのもどうよ

859 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:48:05 ID:uiDWMetl
>>813
それ問題だけど全然マスコミでも取り上げられないんだよね。逆にバッシングしてるくらいで。
現場が奴隷のように働いて気がついたら組織が崩壊してたとか笑えないし。

860 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:56:43 ID:uiDWMetl
>>849
おっと、年金を障害補正込みで月50万近くもらっているが痴呆状態だから、家族が新築で御殿を建てたり外車を買ったりしているやつらの悪口はそこまでだ。

861 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 19:33:21 ID:GWcG6o3i
>>830
亀レスだけど。

それを言い出すと、
諸悪の根源は亀(ry なんだけどな。
彼が「家庭介護は日本の美徳」などと言い出して
介護保険を使えないものにした張本人なのを
自分は忘れない。

862 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 19:41:47 ID:FUY9EwKH
厚労省+警察庁で内務省を組織し、893に対抗させる。

863 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 19:50:42 ID:7mU5RtFs
>>852
先進国であっても似たようなものだよ。
輸入したものを検品してからじゃないと日本ではとても出荷できない。

検査センターに聞くと配線ミスやらバリのせいでサイズ異常とか
なぜかケーブルがハート型にデザインされているものもあるらしい。
精密機器なんだけどなあ。

864 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 19:58:24 ID:JlgMj7nU
大東亜戦争で粗悪な兵器で戦い続けた経験が
逆に日本人を異常なまでの品質厨に変えた。

865 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:03:39 ID:dio+q72D
>>828
まあ、確かに一概に比較は出来ませんね。

866 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:11:44 ID:ihIorRvh
新テロ特措法、期限切れほぼ確実 公明再議決に応じない方針 7月30日8時1分配信 産経新聞
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080730-00000080-san-pol
■国際貢献暗雲
インド洋で海上自衛隊が補給活動するための新テロ対策特別措置法が来年1月に期限切れとなることがほぼ確実となった。
年内解散に向け、臨時国会の9月下旬召集を求める公明党が新テロ特措法延長の衆院再議決に応じない方針を固め、
自民党も参院執行部などが同調し始めたためだ。
政府はイラクで活動中の航空自衛隊を年内に撤収する方針を固めており、日米同盟関係の悪化は避けられない見通し。
海自の撤退は8カ国の海上阻止活動(OEF−MIO)の枠組みへの影響も大きく、国際社会の非難を浴びそうだ。(加納宏幸)

▼中断に傾く大勢

「テロとの戦いは今が正念場だ。日本に当事者意識があるかの問題だ」
石破茂防衛相は29日朝、自民党の国防関係合同部会で海自の補給活動の重要性を訴えた。
出席議員からは「イランの暴発でホルムズ海峡が有事になったら原油輸送を誰が支援するのか」(佐藤正久参院議員)など賛同意見が相次いだ。

しかし、自民党総務会では山本一太参院議員が「中国がアフガニスタンでの『テロとの戦い』に加わったら日本は安全保障や
外交の上で計り知れないダメージを受ける」と強調したが、同調する声はなかった。自民党の大勢は「活動中断やむなし」に傾きつつある。

海自は今年1月に補給艦を再派遣後、32回にわたり計5475キロリットルの燃料を米英仏・パキスタンなどの艦船に補給し、テロや海賊対策に貢献してきた。
海自の活動の継続には臨時国会で新テロ特措法を改正しなければならないが、昨年の臨時国会で法案に反対した民主党など野党が賛成に転ずる可能性は低い。
加えて公明党は年内解散を念頭に「野党の理解を得られるように与野党でしっかり協議することが先決だ」(北側一雄幹事長)と
衆院再議決による法改正に反対を表明。公明党の協力なしに衆院で3分の2以上の賛成を得ることは不可能で、衆院再議決は事実上封じられてしまった。

また、公明党は8月下旬に召集予定だった臨時国会の9月下旬への先送りを主張しており、そうなれば審議時間の確保は困難だ。
11月の米大統領選を見据え、「米国の今後の安保政策が見えないのに政権を賭して法改正すべきか」(閣僚経験者)との声もある。

(1/2)

867 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:12:58 ID:1QoS80/B
逆に、日本人を、自立可能なパッケージにまとめて、他国に移民させるってどうでしょうね?
読み書き算数に不自由しない、でも仕事についてない人を集めて、日本に来たいって
外国人のところに、日本街を作れば、いっしょにカネと仕事がついてくわけで、同じ効果が
出ると思うんですが。

868 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:12:59 ID:ihIorRvh
>>866

▼国際世論の批判も
しかし、インド洋から海自が撤収すれば、輸入原油の9割を中東に依存する日本はシーレーン(海上輸送路)の安全を
他国に委ねることになる。
今年4月には日本郵船のタンカー「高山」が海賊船の発砲で被弾した。
これを受け、国連安全保障理事会は6月3日、ソマリア沖、アデン湾での海賊対策を求める決議を全会一致で採択した。
日本は決議案の共同提案国に名を連ねており、海自撤収は責任放棄と指摘されかねない。

しかも海自は昨年11月から約3カ月間活動を中断しており、2度の撤収による国際社会の信頼低下は計り知れない。
海自撤収を受け、中露両国が海賊対策を名目にインド洋などへ艦船を派遣し、シーレーン防衛の新たな枠組みが
日本抜きで動き出す可能性もある。
何より小泉純一郎元首相とブッシュ米大統領の「蜜月」で強まった日米同盟がほころぶ危険性がある。
北朝鮮のテロ国家指定解除など米朝接近が進む中、海自撤収はこれに歯止めをかける外交ツールを失うことにもなりかねない。

                   ◇

【用語解説】新テロ対策特別措置法
インド洋で補給活動を実施する海上自衛隊派遣の根拠法。
正式名称は「テロ対策海上阻止活動に対する補給支援活動の実施に関する特別措置法」。
昨年11月1日に期限切れとなったテロ対策特措法に代わるもので、テロ特措法にあった捜索救助、被災民救援活動などを外し、
自衛隊の活動内容を海上阻止活動に当たる艦船の給油・給水に限定している。
今年1月、野党が過半数を占める参院で否決され、憲法59条に基づいて衆院で再議決、成立した。
1年間の時限立法で、来年1月15日に期限切れを迎える。

(2/2)

869 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:17:23 ID:ejiq154C
>>867
イミフ。輸送費住居費等々、諸々を考えれば、「国内の眠れる資源であるニートやら日雇い、半日だけ働きたい主婦、
半日労働でお小遣い貰えればOKな元気で年金もらってる高齢者」という人的資源を国内で活用する方法を整備したほうが、
安上がりだし効果的だし、移民で補おうとしている問題の1/3ぐらいは解決すると思うんだけど...

870 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:18:46 ID:ihIorRvh
北朝鮮のテロ支援国家指定解除、検証合意なければ発効延期と米高官
ttp://sankei.jp.msn.com/world/america/080730/amr0807301659014-n1.htm
2008.7.30 16:57

米政府高官は30日、北朝鮮のテロ支援国家指定解除の発効手続きが予定される8月11日までに
核申告内容の検証方法で合意できない場合、解除発効を先送りする方針を初めて明言した。

指定解除には発効の少なくとも45日前までに議会通告しなければならず、ブッシュ大統領は
北朝鮮が核申告した6月26日に通告。
8月10日以降に解除可能となるが、同日は日曜日のため、早ければ、翌11日に解除手続きを取る見通しとなっている。

同高官によると、検証方法は施設立ち入りや試料採取など、かつてイラクの大量破壊兵器疑惑で
国際原子力機関(IAEA)査察団が用いた手段に酷似しているため、「北朝鮮軍部など強硬派が抵抗を示している」という。
非核化作業部会開催もめどが立っておらず、8月上旬までの合意は困難視されている。(共同)


871 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:22:06 ID:dio+q72D
>>870
当然の帰結ですな。

で、マスゴミはまだわかってない
あくまで8・11は上院の審査開始ですから・・・・でいいんですよね?違ったらスマソorz

872 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:24:03 ID:1QoS80/B
>>869
>輸送費住居費等々、諸々
だって外国のほうが物価安いんですよ?
>人的資源を国内で活用
人材を使い道のある場所に配置しようってだけで、国外も内もないですよ。

873 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:25:31 ID:yjHYRdsA
それ棄民って い わ な い か

874 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:25:58 ID:MAZQ8sZb
>>867
それ棄民政策じゃね?

875 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:27:19 ID:NhN9NA2l
>>872
じゃ、お前が行け。


東南アジアの田舎町で2・3ヶ月生活してこい。

876 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:28:20 ID:ejiq154C
>>872
> だって外国のほうが物価安いんですよ?
資本の流出させて得るリターンより、多少高くたって国内で済ませる方が、日本国は儲かります!><

> 人材を使い道のある場所に配置しようってだけで、国外も内もないですよ。
日本ですら働けない(または、働きたく無い)人達が、海外で頑張って働く訳無いじゃないですか!><



877 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:31:03 ID:MAZQ8sZb
>>865
防衛予算3%削減で、派遣する予算を捻出できなくなっただけのような気が微妙にした

878 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:31:47 ID:MAZQ8sZb
誤爆すんませんorz

879 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:33:28 ID:1QoS80/B
>>873
>>874
昔、山田長政って人がいましてね。相当いいとこまでいったんですよ。
もう、あとちょっとのところだったんですがねえ。

880 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:36:34 ID:1QoS80/B
>>876
>日本ですら働けない(または、働きたく無い)人達が、海外で頑張って働く訳無いじゃないですか!><
それは誰かに養われているわけで、その支出が(物価の差で)節約できるわけですよ。

881 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:39:29 ID:yjHYRdsA
>880
だからな、それを人は棄民政策というんだ。

882 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:46:34 ID:r4i4YgVt
744 名前:無党派さん 投稿日:2008/07/30(水) 20:05 ID:5C4v/Zjl
【小泉改悪】 日本郵政会社、人材派遣子会社を設立。

10月の郵政民営化で発足する日本郵政(西川善文社長)は
グループOBや非常勤職員を一括で雇い、グループ企業に派遣・紹介する子会社をこのほど新設した。
傘下の4事業会社が個別に雇うよりも業務を集約したほうが、効率性が高いと判断した。

人材派遣会社には、例えば結婚を機に退職した女性職員に登録してもらい、
人材を必要としているグループ内の会社に派遣する。退職したOBの再雇用の受け皿としても機能させる。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070708AT3S0200V07072007.html


日本郵政(株)
社外取締役 : 牛尾治朗(ウシオ電機会長)
社外取締役 : 奥谷禮子(ザ・アール社長、日本アムウェイ諮問委員)
社外取締役 : 奥田碩(トヨタ自動車会長)
社外取締役 : 西岡喬(三菱重工業会長)
社外取締役 : 丹羽宇一郎(伊藤忠会長)

国民の郵政がピンハネ人材派遣へ

883 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:47:13 ID:r4i4YgVt
742 名前:無党派さん 投稿日:2008/07/30(水) 19:59 ID:5C4v/Zjl
【郵政民営化】全国1048局で郵便集配業務廃止
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151454690/l50
【社会】郵政公社、郵便物収集を1日1回減らす "収益改善策"の一環
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158926075/l50
【郵政改革大きく後退】「規制を緩和して新規参入とは何事か!」と自民党の"怒号"を受けて信書便の民間参入を先送り…総務省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166135865/l50
【社会】小泉前総理が掲げた郵政民営化の「痛み」…地方から郵貯ATMが消える?★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168270036/l50
【社会】 郵政民営化前にサービス切り捨て、ATM738台撤去・簡易局500閉鎖の恐れも
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169177197/l50
【郵政民営化】ゆうちょ銀行、不採算サービスは廃止か値上げ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182552837/l50
【高知】「サービスレベルは低下しない」と説明していた郵政公社 無集配局、時間外窓口廃止、ATM撤去相次ぐ★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185221907/l50
【郵政民営化】26県の知事が「郵便局減少すると思う」…郵政民営化、サービス低下懸念
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190031219/l50
【郵政】 簡易郵便局今年4月以降310局閉鎖 北陸3県では7分の1が営業を停止
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191154525/l50
【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50

884 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:47:20 ID:NhN9NA2l
頭の悪いやつ

885 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:47:55 ID:r4i4YgVt
746 名前:無党派さん 投稿日:2008/07/30(水) 20:31 ID:5C4v/Zjl
自民党を支持した愚か者のお前らの老後はねぇから( ´,_ゝ`)プッ


【自民・創価党の社会保障政策は完全に破綻している】

自民党に票入れたお前らの将来\(^o^)/オワタ 「生涯純受益」の世代間の差(2004年時点)
「生涯純受益」の世代間の差(2004年時点)
 60歳以上(〜42年生)  : +5,647万円
 50歳代(43〜52年生)  : +2,920万円
 40歳代(53〜62年生)  : +788万円
 30歳代(63〜72年生)  : -743万円
 20歳代(73〜82年生)  : -1,401万円
 将来世代(83年以降生) : -3,952万円
http://www.mof.go.jp/ikenkoukan/2006/iken20060607a.pdf(ここの7ページ目)
45歳以下は払った社会保障費分が将来戻らない。

886 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:51:40 ID:yvFMD97c
わざわざコメント付けずに黙って晒しageすんなw


887 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:53:30 ID:1QoS80/B
>>881
>棄民政策
それはね、結果ですよ。満蒙開拓団も、オーストラリアも、キューバも、ハワイも、国が見捨てたから棄民になったのです。
国家プロジェクトで移民流入させるぐらいなら、国家プロジェクトで雇用創出してみせろって話ですよ。
仮に失敗しても、相手の国のビジネスチャンスが消えるだけだ。日本国内に犯罪者予備軍が徒党を組んで
居座るわけじゃない。
日本人を公正に扱った者だけが、日本の恩恵を享受する資格を得る。そういうルールが組み込まれた、移民政策の
代案ですよ。

888 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:55:53 ID:IrQXPzVB
スペックが高くてモラルが完璧とは言え合法的な在日なんて誰が抱え込むんだよ

889 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:56:44 ID:KKgEjlhf
これが軍事板コテクオリティ。

630 名前:名無し因果応報 ◆4dGOthLouM [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 20:47:52 ID:???
>>竹島
つーか、もし本当に戦争になったら以前誰かがおっしゃっていた「クラスター弾は全部廃棄します。竹島は処分場にします」という
日本ならではのひどいウルトラCが使えるので、ちょっとwktk

……ま、韓国の兵隊の皆さんはモー娘。踊ったりする愉快な人達なので、少し心が痛みますが。
私の中じゃ竹島はどう考えても韓国の領土だけど、恐ろしく使える我が国の外交カードだからなあ。
人死には望ましくない。札束の力でいてこましてほしいものですが。


>私の中じゃ竹島はどう考えても韓国の領土だけど、
>私の中じゃ竹島はどう考えても韓国の領土だけど、
>私の中じゃ竹島はどう考えても韓国の領土だけど、


890 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:59:16 ID:3tXl3tuy
わざわざここに貼らなくてもいいよ

891 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:59:36 ID:QX1JAS/U
在宅介護の方が施設に入るよりいいとか、無駄な延命治療も家族が望む限りやるのは当然とか
そんな高齢者の思い込みなんかマスコミが翼賛体制を組んで煽れば崩壊させるのは簡単だろう。
去年の参院選のとき、年金問題で高齢者を煽りまくって洗脳したことを思い出せばいい。
それをやれないのだから、よくいわれる日本のマスコミは自民党の狗だとかいうのは的外れなのが良くわかる。

892 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:01:23 ID:1FVSfM5R
>>887

人口減の国で、わざわざ移民出国奨励策をとる理由が分からん

893 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:02:57 ID:JlgMj7nU
移民を必要とする論調が一部盛り上がるほど停滞した空気をぶち壊すための
「海外雄飛」なんでしょうw


894 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:03:57 ID:QRlSo20R
日本人が減って外国人の割合が増えるんじゃないかな

895 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:04:15 ID:Kix/5kNo
なんか速さも気概も足らない人がきていると聞いて飛んで(ry

896 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:08:06 ID:JlgMj7nU
<日本人を100%とした場合の外国人犯罪比率>
            刑法犯  凶悪犯  粗暴犯  窃盗犯 知能犯  覚醒剤
----------------------------------------------------------------
全外国人 来日   41%    104%    23%   44%    69%    55%
       在日  193%    244%   296%   163%   267%   306%
----------------------------------------------------------------
韓国    来日   12%     20%    16%   11%    14%    12%
       在日  252%    287%   443%   195%   353%   472%    ← 注目
----------------------------------------------------------------
中国    来日  154%    362%    51%   165%   361%    48%
       在日  209%    232%   155%   226%   355%    58%    ← 注目
----------------------------------------------------------------
ブラジル   来日  162%    843%   106%    158%    91%   359%
       在日   96%    286%    94%    101%    62%    233%
----------------------------------------------------------------
凶悪犯 = 殺人、強盗、放火、強姦/粗暴犯 = 暴行、傷害、脅迫、恐喝
ttp://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/20060310hanzai.html

897 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:08:20 ID:yjHYRdsA
移民出国というより、むしろついに再教育というか社会への再取り込みを諦めて、
「おまえもういらねえ」
という風にしか聞こえない。>887は。

898 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:11:45 ID:fN1bB6rp
豚ですみませんが

マスゴミが「内閣改造」とうるさいんですが、これってマスゴミの希望ですよね?

899 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:30:21 ID:Kix/5kNo
せっかくIDがKixだったので関西空港のネタをあさってみた。

全日空はグアム線運休へ 関空発着、5路線減便
ttp://www.47news.jp/CN/200807/CN2008072801000674.html

asahi.com(朝日新聞社):JAL、関空―ロンドン、東北路線など6路線運休へ
ttp://www.asahi.com/business/update/0724/OSK200807240030.html

橋下知事ら「このままでは関空沈む」 航空各社と交渉へ
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/local/080726/lcl0807260501000-n1.htm

関空会社の村山社長、泉佐野市の「通行税」を強く批判
ttp://sankei.jp.msn.com/region/kinki/osaka/080724/osk0807240308000-n1.htm


かんくう、しんでしまうん?


900 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:36:29 ID:PIMN1gaQ
民公政権なんて、めじるしのない悪夢なんですけど・・・

青山繁晴ニュースアンカー

08.7.30.青山繁晴がズバリ!1/4
http://jp.youtube.com/watch?v=ioIxvr2CNqo&fmt=18
08.7.30.青山繁晴がズバリ!2/4
http://jp.youtube.com/watch?v=Ao6rDICIiNE&fmt=18
08.7.30.青山繁晴がズバリ!3/4
http://jp.youtube.com/watch?v=Cc4P3ZTAM2g&fmt=18
08.7..30.青山繁晴がズバリ!4/4
http://jp.youtube.com/watch?v=CE8HzeRulgU&fmt=18

901 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:38:08 ID:1QoS80/B
>>892
だって皆さん、不法移民、嫌でしょ? 私だっていやです。
でも奴らはやってくる。どうしてもやって来るものなら、ちょっとでも遠くで
迎え撃つべきじゃないですか。

それにビジネスにならないと決まったもんでもなし。

902 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:42:00 ID:xs/GXE/P
>>899
その状況で死ぬとしたら伊丹だと思う。

903 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:46:25 ID:1QoS80/B
>>897
諦めてるのは誰でしょうね?
「国内にロクな人材がいないから、そいつらは無視して、外から人呼んでこようぜ」って
考えてる人たちですか?

904 :464:2008/07/30(水) 21:51:56 ID:gdfs0zHt
>>901
内容はそのままで朝鮮人を大規模に帰還させるなら、支持は得られたかもね。
戦後清算事業として。

日本人を海外に出す意味がわからん。
むしろ、来る連中を効率的に管理する方法を考えるべき。

シンガポールしかり、スイスしかり。
成功している彼らのやりかたを参考にしようという意見が出てこないのはなぜ?

アメリカも、イギリスも、オランダも、大なり小なり移民で失敗してるじゃん。
何で移民推進派は失敗した国の例ばっかり持ってくるんだ?
これじゃ単なる国賊と言われてもしょうがない。

905 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:52:32 ID:Vr3DDnBA
馬鹿を軍板から輸出して来るなよ

906 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:52:48 ID:EtRZKaR/
日本はニートが少ないからねぇ
誰を外国へ送り出すんだろw


907 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:53:06 ID:UNELtMhw
>>898
内閣改造については、最近読んだ新聞記事によると、
小泉元総理が次のような主旨の事を言ったとか・・・?

もし改造人事をやるなら
「福田総理が長期政権を決意したということ」であり、
衆院選は福田政権下で行われ、選挙後も結果次第では続投ということになる。

内閣改造をやらないなら、早期の解散も含めて、選挙前もしくは選挙後は、
別の人に政権を交代する考え、ということになる。

んで、「どういう決定をしたとしても、私は総理の決定を支持する」
だったかな。よく覚えてないけど。たしか、閣僚を入れ替えておいて
すぐに内閣が総辞職すると、短い期間に次々と人が交代する印象を与えてよくないから、
とかだったように思う。

908 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 22:05:48 ID:AtgeXfS+
>>866,868
大丈夫なんか? これ。

909 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 22:15:19 ID:Qus4922/
使えないゲルを切る為の改造なんじゃないのか?

910 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 22:23:33 ID:KD/cKWg+
いちどケツまくった前科があるので、ある程度そなえはあるでしょう・・・


911 :464:2008/07/30(水) 22:24:26 ID:gdfs0zHt
スレが止まってしまったな。

議論をしたいんじゃなくて工作したいなら、もっと粘着質になってもいいのに。
ホネのない工作員かな?夏厨かな?

ま、どっちでもいいか。

912 : [―{}@{}@{}-] 地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/07/30(水) 22:27:43 ID:EBsigdKk
いぁ、日本人が海外に出るってのもやり方次第ではそれなりにメリットがあるかも・・・

例えば、老後を不安なく過ごすための一方策としては、少なくとも検討の余地はあるんじゃ
ないですかね。もちろん、日本に愛着が有る方を無理矢理出すなんてのは言語道断ですが、
老後の選択肢の一つとして、そういうのがあっても良いんじゃないか、とは思います。

確か今でも豪州辺りへ移住して、なんてのがあったような記憶があるんですが、多分豪州
じゃダメでしょうね。豪州で特に経済的に不安無く過ごせるようなお金がある人なら別に
豪州じゃなくても良いですしね。

あたしの処を例にして、画を描いてみると、海岸に農耕不適地がたくさん有る。ここを、
日本の政府なり民間なりが買い取って、コンドミニアムを作る。そこへの入居者を日本で
募る、ってな方法。大雑把に、家一軒、部屋数で4部屋+居間、台所、風呂くらいなら、
300万あればここでは作れます。土地は海岸線でも平米5000円ならかなり高い方。
生活費は外国人としての生活で、お手伝いさんの給料含めても8万円/月で余るかも。
将来介護が必要になっても、そのための人手は安い(泊まり込みで月2万程度)ですし、
今の平均的な年金額でなら、生活には十分です。コンドミニアムの中に、マーケットと
医療機関を作れば(これは公的にやってもらうしか無い?)、取り得ず必要な時以外は外
へ出ずに済みますし、治安もコンドミニアムの中なら、警備を雇えば心配無し。

ってか、これ、ここの月収$1000から上の人が入ってるコンドミニアムそのままなんです
けどね。通勤不便だから、海岸じゃないですけれど・・・
日本のメリットとしては、老齢医療人件費の削減、介護人件費の削減、年金額の低下が
生活の質に与える影響低減なんて事かな?その分を若年雇用促進に廻せれば、一石二鳥
になるかも??巧く行くかどうかは判りませんから、妄想の類いではありますがね。

913 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 22:29:29 ID:9+LJ3A+i
【北京五輪】開会式マスゲームで秒読み 韓国SBSが「特ダネ」のリハーサル場面放送[07/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1217407546/

>>859
関西の救急医療の最高峰が崩壊したのは2年ほど前だっけ?

914 :464:2008/07/30(水) 22:31:26 ID:gdfs0zHt
>>912
ばんわー。
マレーシアあたりにそういうところがなかったでしたっけ?

ただ、何も知らない日本人をだましてとんでもない高値で売りつけるとか、
そういう怖い話もありましたけど。


915 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 22:38:16 ID:/99CQbPA
不動産の所有を外国人に認めているかとかで、
タイあたりで揉めた事があったような。
業者が売りつけておいて、外国人だから実は所有できなかったとかいう感じで。

916 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 22:39:38 ID:9+LJ3A+i
現在のアメリカは、独ソ戦3年目以降のナチスドイツ並に
ひ弱なスーパーパワーに成り下がってしまった。

そんな阿呆に付き合ってられるか。

917 :♭音叉♪ 株主【asia:103/5681=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/30(水) 22:40:05 ID:D3GowO44 ?2BP(123) 株主優待
>>912
日本並みの上水道と、下水道を整備し、
日本のTVが見れるようにし、
インターネット接続環境を整え、
豊富に電力を供給できないと……日本の生活に慣れた人には厳しいような。

結構難しくないですか…?


918 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 22:40:11 ID:JlgMj7nU
介護のために移民なんてやるくらいなら
むしろ介護のために老人を棄民すべき。

故郷で味噌汁のみがなら死にたい人は
お金ためてください

919 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 22:40:24 ID:EtRZKaR/
>>914

海外移住情報
世界39ケ国
リタイアメント査証制度一覧
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/world.html

○リタイアメント査証とは
リタイアメント査証は年金受給者を主対象にした<優遇移住制度>



920 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 22:42:29 ID:9+LJ3A+i
>>912
つカリヤ哲
年金を国外に流出させてどうすんの?
日本人の言語やコミニティーの問題で
行き詰まるに決まってる。

死ぬときは日本の墓に入りたいとか言い出すんだぜ、きっと。

921 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 22:44:45 ID:ihIorRvh
>>916
それ、正気で言ってるなら現実認識を疑うな

922 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 22:53:06 ID:eDJqEAFY
>>912
民間と途上国政府がくっついて
団塊世代の年金暮らしを誘致しています。
都会に専用のマンションなどが住居です。医者やらも
ついてます。観光ビザなので、年に4回帰国するようで孫や息子に
会う機会として丁度いいようです。

で、裏側氏の意見ですが、それは自分も考えました。
団塊世代のボリュームのために、介護移民が一時的に必要なんですよね。

仕事のない国は仕事を用意出来ますし、団塊連中で元気なのを
子供の世話やら交流wやらで使い、現地発展のちに工場進出などなど
いろいろ考えられます。犯罪の扱いが面倒ですね。


923 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:00:51 ID:eDJqEAFY
>>912
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A2%E8%A8%88%E7%94%BB
シルバーコロンビア計画 

すでに、失敗した夢であったか・・・

924 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:02:51 ID:uLH/BgIC
>>917
私は逆に数千人規模の施設なら可能と思いましたよ。
フィリッピンなんかでも同じ構想があったと思いますが、
グレードが高すぎというか、もう少しコストダウンして
(それでも医療+必要な日本人スタッフ配置)可能と思います。
人を連れ来るより、連れて行く現実可能な方法だと思います。



925 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:06:20 ID:JlgMj7nU
>>923
それはリタイヤ後のカップルが優雅にスペインなんかで
夕日をみながら暮らしましょう計画だからちょっと違う

926 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:10:31 ID:eDJqEAFY
外国ですと、問題ありそうですから
陸の孤島や離れ島なんかに補助金出して安い食費を実現し
住まわせればいいんじゃないかと。

というわけで、陸の孤島、高知州に・・

927 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:12:13 ID:JlgMj7nU
とりあえず離島は物価高い

928 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:13:16 ID:uLH/BgIC
私も嫁さんの両親が揃って要介護4級の立場です。
「家」に執着します。
これが無視できません。「家」がもう自分の一部なんです。
老いてくると、「家」だけがアイデンティになるようです。
これを家から離れることのできる老人は始末がいいんです。
その辺、「諸行無常」を説いて聞かせるお坊さんにもっと頑張って欲しいと思います。

929 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:19:35 ID:Txw9ql0Y
子供を持たない人・子供の教育に失敗した人→孤独死かあ・・・

そりゃあ行政を頼りたくもなる

930 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:19:49 ID:mGEAoMca
>917
そういう人は日本に居たがる人の分類に入ると思うデス・・・

テレビなんぞなくてOK。日の出とともに起きて日の入りとともに寝る。
飲料水はボトルでいいでしょ。それ以外の水は適当に
基本的に趣味と散歩と家庭菜園と茶飲み話が生活メインになるカンジじゃない?




931 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:21:00 ID:JlgMj7nU
水があわないというが
とりあえず日本以外の水はまずい
味噌汁つくってもまずい
味噌汁さえ確保できりゃいいけど

932 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:23:04 ID:JlgMj7nU
パクリ根性以前に、ものを知らなさに驚愕
こりゃシナ人も怒るわ。

伝統の八卦図は韓国旗のパクリ?!ネットユーザーに怒り広がる―中国
http://www.excite.co.jp/News/china/20080730/Recordchina_20080730024.html

933 :♭音叉♪ 株主【asia:104/5683=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/30(水) 23:24:55 ID:D3GowO44 ?2BP(123) 株主優待
>>930
そういうものですかねぇ?…

石垣島に移住した人たちが、
無茶な要求をして地元民にウザがられている、
という話を聞きまして…

海外に行くような人は、有る程度覚悟が出来てると、考えてよいのでせうか。


>>931
硬水が多いんでしたっけ?
ミネラル分が多すぎると味が変わってしまいますよね…
お腹痛くなったりする人もいるようですし。



934 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:27:03 ID:KMOBUPSH
終の棲家を海外に求める覚悟だと、里心もひとしおでしょうが、
定年退職後の数年を、
南の島でのんびり釣りをして過ごそうと持ちかけるんだったら、
かなり需要があると思いますけど、どうでしょう。

935 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:32:33 ID:Am5TkMMQ
>>907
ZEROでは「週明けにも内閣改造へ」って言ってたが・・・
確定じゃないの?

936 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:33:18 ID:ujCdIlTS
老後の生活において、定年後は働かない前提がすでに無理じゃね?
そら、老いてくりゃー体動かすこと自体無理になってくるけどさ。

たしか、働く意欲が高い人多いって、調査結果あったと思うんだが。

ただ銭をバラ撒くよか、働いてもらって社会貢献させたほうがマシと思うの
だが。 
生活保護支給も行政が雇うって感じで、公共事業にしちまったほうがいい気
がする。
体健康な奴に銭バラ撒くだけじゃ、銭かかるだけでなんも社会にメリット
無しじゃあふぉらしい。

937 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:39:12 ID:fAKxDVPj
>>933
田舎暮らしをしたことのないひとの田舎暮らしは
いろいろ大変だと思うのです

938 : ◆ovYsvN01fs :2008/07/30(水) 23:54:04 ID:rz6/8mRe
c⌒r─ォ⌒cこんばんわはー。
c⌒r─ォ⌒c過疎地に『農園つき老人ホーム』を、外国に「Sir,Yes Sir!」で教育する家政学校を作ると聞いて来たわはー。

>>933
【無茶な要求】
それは現住人をメイド代わりにしようとしたからでしょ。

裏側さんの案はメイド付きですので、そういう問題はおこらないと思います。

939 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2008/07/30(水) 23:55:36 ID:gl5QR7+y
無茶な要求ってのは
公共設備を整備せよ、けど住民票は移してないから税金は払わんよ
ってことでしょ。

940 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:57:32 ID:yAkb/Iqf
>937
最近、こんなタイトルの本出てたよね。

「田舎暮らしに殺されない法 」丸山健二

>内容紹介
>団塊の世代が定年を迎え、「第二の人生」を「夢の田舎暮らし」に託す人々が増えた。ところが……。
>安易に田舎暮らしを決めて、本当にいいのか?
>厳しい自然環境、共同体の閉鎖的な人間関係、やがて襲ってくる強烈な孤独など、
>田舎に暮らすことの幻想を暴きつつ、それでも田舎暮らしを志向する人に向>けて、自立し、
>目的意識を持つことの大切さを説く。
>田舎暮らし歴40年の著者が、豊富な体験から田舎暮らしに潜む危険を説く書き下ろしエッセイ。


941 :♭音叉♪ 株主【asia:105/5684=1(%)】 ◆YAMAHA//qE :2008/07/31(木) 00:04:26 ID:D3GowO44 ?2BP(123) 株主優待
>>937
都会の便利さに慣れきっていると、かなり困りますね。
親戚の家に一週間くらいの滞在でも、不便さを実感することしきり。
(そんなにド田舎でも無かったんですが)
コンビニに行くのに車が必要、とか。


>>938,939
確か、タダで下水道を整備しろと言っていたような。
こんなページが有るくらいですし。
http://www.city.ishigaki.okinawa.jp/110000/110100/tochi/index.html
>石垣市に対し市道や農道など住宅建築を可能とするための道路認定措置を、
>建築後は道路舗装、排水施設の整備改善や防犯灯設置、低水圧改善のための水道管布設など、
>実に様々なインフラ整備の要望が寄せられています。
>石垣市では、財政難の事情等からその対応に苦慮しています。  

942 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 00:15:04 ID:/Uau4sqs
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=052&aid=0000210220
竹島で演習しとるやん


943 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 00:17:50 ID:GxgkDo+2
原油高の中ご苦労様です

944 : [―{}@{}@{}-] 地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/07/31(木) 00:24:37 ID:luYR6P0i
>>917
いえ、そんなに難しくは無いです。要は、コンドミニアムを作る事で、そこから直接利益
を出す事を考えるから、難しくなります。
いくらエクアドルでも、アフリカの奥地じゃないですから、直接は飲めないにせよ、生活
用水として使える程度の水の品質はあります。飲用水は5ガロン(約18L)入りのプラ容器
が約150円程度。9年間で一度も問題ないですから、そこそこ信用はできます。飲用水と
調理用に使って、だいたいうちレベルで5日に1本くらい。ここは水はそれほど固くは無い
です。南米はどこでも欧州ほど固い水じゃないですね。
TVはNHKの「ワールド・プレミアム」が受信出来ます。共聴にすれば視聴料を安くできると
思います。インターネットはどうとでもなります。現地プロバイダーでも良いですし、何と
なればVSAT使って直接衛星から落とせますし、1.5Mbpsくらいは可能でしょう。多分ですが
コンドミニアムの管理費設定(ここでは普通5000円/月超えません。)によっては、それに
含められるかも?電気だけはどうしようもないかも。自家発電の方法もありますが、コスト
の問題がありますから。もっとも、官が乗り出してくれるなら、コンドミニアム全戸、屋根
を太陽電池にするなんて方法もありますけどね。排出権取引を考えれば、実現不可能って話
でもないような気はします。

まぁ、これは仮定の話ですから、全てエクアドルを例にしても無理がありますけれど、日本
を離れると、どのくらい老後生活を維持するための経費が低くなるか、の例ですから、そう
判って戴ければありがたいです。問題はあるとは思います。例えば言葉の問題なんかはその
最大のものでしょうね。それでも、日本へ介護の為の人員を入れるために、日本語教育を
必要条件にするくらいですから、現地というか、そのコンドミニアム自体でできるんじゃ無い
ですかね。中で働いてもらう現地の人も、日本語覚える事で、新たな展開ができる可能性も
あると思いますしね。

で、この話をもっと進めると、仮に日本へ海外の人を受け入れるにしても、こういう処があり
そこでの経験が有利になるような形を作れば、一次フィルターは掛けられますよね。


945 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 00:24:57 ID:B+5twKLA
>>933
海外に住む覚悟を持っているか、海外に過度な幻想を持ってるかのどっちかだと思うよ

946 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 00:28:16 ID:P/UhjjfO
裏側氏の粘着がオブイェクトで活動している模様
ttp://obiekt.seesaa.net/article/103403694.html#comment

947 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 00:28:57 ID:GxgkDo+2
いやいや介護のために老人を棄民するって話だから
介護師のいる国にいかにゃならんだろ

フィリッピンに介護施設をつくるんだろ
どうだいコスト

948 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 00:32:47 ID:GTAYcrPZ
【北京五輪】「北京は非常に暑く、湿度も高いそうだから」 イタリア・ベルルスコーニ首相、五輪開会式欠席へ [07/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1217429409/

こんな直前にそんな理由でwww
さすがイタリアと言うべきか(まぁ建前だろうけど)

949 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 00:54:27 ID:GxgkDo+2
かわりにいかされる外相は、暑さに強く湿気も好きなのかよwwwwww

950 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 00:54:31 ID:Ly9YbacI
>>946
毎日社員必死だな、と眺めておくのが宜しいかと。

951 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 01:34:54 ID:EN9y/pKz
移民のデメリットなんて出尽くしてるのにまだ移民にポジティブな意味見いだしてるやつがいるの?

西尾幹二の靴下でものどに詰まらせて死ねばいいのに。

952 :空気読めないまま書き込みする:2008/07/31(木) 01:40:58 ID:EN9y/pKz
移民なんか云々する前に人口問題と社会産業構造の将来像を併せ考えるべきなのに、

「現状維持」のために「労働力(=移民)」をなんておもしろくもない、っていうか

冷酷な上に無責任なその場しのぎの発想にしか思えないよ

953 :ID:8pWNtnLM:2008/07/31(木) 01:54:59 ID:i5ZPaoa+
どうも、移民賛成派の急先鋒がやってきましたよ。(だから賛成はしてないんだけどさ)
で、今日仕事中、つらつらと考えてみたわけですが、

基本的に、移民反対派の論旨っつーのは、
『経団連他が移民政策を推進して労働力にしようと画策してる』に対して
『移民政策はデメリットが大きくやめた方がいいんじゃね?』だよね。
裏側ニムの意見も移民の『入植余地』と『労働力資源としての価値』を問題にしてるわけで、
上の論旨におおよそ合致してますよね。

でもさ、自分にはその議論がどうしても本質を突いてるとは思えない。
古今東西、移民問題の本質は
『「貧しい国」から「富める国」へ人口は流入していく』っつーシンプルなもののはず。
だとすれば、日本が今後も「富める国」であるなら、流入圧力は常に存在し続ける。
一方、日本はこれまで移民の流入を最小限に留めてきたが
現在、自国民の減少という問題を抱えており、それは移民の流入を留める力を弱めることになる。
『経団連他が移民推進して労働力にしようと画策』っつーのは、その表出される現象の一つに過ぎないだろう。

これが、現在の日本の移民問題の本質だと思うんだけど違うかな?
だとすれば日本が取るべき対策は
「移民の流入を所与のものとして、それに付随する問題を出来る限り軽減する」

「より多大なコストを払って、移民の流入を防ぎ続ける」
のどちらかになる。
ただ「自国民の減少」っつー本質的な問題を抱える日本が、そのコストを支払い続けられるかは疑問が残るけど。
なんにせよ、今から真面目に考えなくてはならん問題だと思うが。

ってことで、「移民にはこんなデメリットが!」っつー話は、的外れな気がして仕方ない。
裏側ニムの話も、とても参考になるけど、本質とは思えないのです。

954 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:03:11 ID:B+5twKLA
つまり、移民を弾くのと移民を受け入れるのとどっちのコストが高いかって話でおk?

955 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:03:16 ID:JP4OMbCb
なら、周辺諸国を豊かにすりゃ解決じゃん。

安価で便利な労働力の供給源は、
いつまでたっても貧しいままだろ。

956 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:04:33 ID:6F3OFTC9
>>953
身の丈にあった経済にすればいいと俺は思う。

957 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:06:25 ID:B+5twKLA
四方を海で囲まれてる分、移民を弾くコストは安く済む
故に弾き続けるコスト<受け入れるコスト
ってのが個人的な感覚なんだけど

958 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:07:32 ID:B+5twKLA
>>955
ODAにはそういう役割もあったのかもね、とふと思った

959 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:10:20 ID:+5U+IgZm
>>955
日本の周辺国はみんな日本より速い速度で少子高齢化してますがw


960 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:12:11 ID:JP4OMbCb
だったら、有能な人材を奪うことは侵略に等しい。w

961 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:15:40 ID:x6pmDR9X
>>958
あったが費用の割に効果が薄くなった、的な話を
難民話のときゆりりんニムが言ってた希ガス

962 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:17:26 ID:B+5twKLA
難民も移民も似たようなもんだしな

963 :ID:8pWNtnLM:2008/07/31(木) 02:18:37 ID:i5ZPaoa+
次いで、裏側ニムの『日本に労働力を入れる余地が何処に?』に反論してみる。

第一生命経済研の日本の人口問題のレポート
http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/monthly/pdf/0506_9.pdf

基本的に、いまからどれだけ出生率が上がっても今後20年は確実に労働力人口が落ちていく。
(当然。だって、もうその人たちは生まれて無きゃいけないからね)
2010年当たりを境に、日本の人口は減少を始め、低下率は年率約1%程度。
2050年には1億人を切り、2100年には半分になる。(高齢化率はそろそろ落ち着いている頃だろうケド)
さらに、労働力人口の減少は今後20年位、さらに大きいものになる。

つまるところ、一人当たりの生産力が変わらなければ、年率1%づつ経済は縮小していくわけだわな。
基本的に、経済が拡大していく事を前提に作られているこの社会において、
この年率1%の経済の縮小っつーのが、どれだけの問題を引き起こすのかっつーのが
自分にとっては最大の懸念事項。
バブル崩壊後、不況だ不況だ言いながら、GDP成長率がマイナスになんて年、数えるほどしかないんだぜ。

さて、一人当たりの生産力を上げる最も簡単な方法は何か?
ニートを働かせる?女性を働かせる?年寄りを働かせる?まぁ、当然、それも考えていかないけないだろうさ。
ただ、今までの社会では、「第一次産業従事者が第二次産業・第三次産業へ転換する」が最大の要因なのは明らかなんだよね。
どの国もそのステップを踏んで成長してきているから。
日本は、すでにこの転換が極限まで進んではいるけれど、これが基本なのは変わらないと思う。
つまり「より効率の良い産業への集中」が最も簡単じゃないかと。これには教育が必須。
一方で社会を円滑に回すためには、第一次産業他、効率の悪い産業に従事するものは確実に必要なわけで。
この労働力は結局、何処で補填するのか?について、移民反対派は提示する必要があるように思う。

「衰退を受け入れる」っつー選択肢も当然あるけどな。自分はそれは選びたくないな。

964 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:19:28 ID:B+5twKLA
移民=経済難民
と言い換えればすっきり理解できる気がするな

965 :ID:8pWNtnLM:2008/07/31(木) 02:23:55 ID:i5ZPaoa+
>>957
難民に対してはそうだけどね。
移民に対しては「言語の違い」や「文化の違い」のほうが障壁として大きいと思う。
それでも、ヒトの移動っつーのは、昭和の時代比べたら確実に簡単になってるでしょうよ。


966 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:24:28 ID:VHcaRqwz
地方から東京に人口流入が起こるのと同じ
単に東京にクルナ!といってもせんがないわけでじゃあどうするよ、ってのを考えるのが筋だろう

967 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:26:01 ID:8Iba9stO
>>953
本質はデメリットとメリットを両天秤に測ってどうよってことなのに
デメリットを端から無視して何がしたいんだ?


ってこの人スルー対象?



968 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:26:24 ID:JP4OMbCb
豊かな国じゃなくて、
必要な国になりゃいいじゃん。

貧しい国が、いつまでも、
安価で便利な労働力を供給するように保て、
って話だろ。

969 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:26:35 ID:mpmZTeTp
>>963
なげぇ。与太を読んだ俺に感謝すべき。
なんか曖昧だし。

我が国と違い、アメリカで高い地位にある者は
みなその地位相応に賢うございます。

江戸末期の言葉がそのまま通用する日本。


970 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:30:28 ID:079AKp8z
日本がほしいのは、奴隷のような労働力であって、人間が欲しいわけではない。
人間だと、例えば病気になったりしたら治療しなきゃいけないとか、事故で体が
動かなくなったときの保障がどうのとかあるからね。

非人道的な扱いを徹底するという条件でなら、私も外国人労働力の流入には
賛成するが(劣悪な職場に配置して、ちょっと病気とかになれば即消去処分とか)、
実際はそういうわけに行かないでしょ。だから私は反対。

人間以外のモノを使って、例えば壊れたら破棄して新しいものに入れ替えとか、
そういう形のものを導入する方向がベスト。

971 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:32:07 ID:91jonPpT
>>744

WTO閣僚会合に関する内閣総理大臣コメント/首相官邸
ttp://www.kantei.go.jp/jp/hukudaspeech/2008/07/30comment.html

1.我が国として、WTO閣僚会合で1週間以上に及ぶ閣僚間の懸命の努力にも拘わらず、
モダリティ合意に至らなかったことは極めて残念である。

2.ドーハラウンド交渉の年内妥結の可能性は遠のいたが、我が国としては、他の加盟国とともに、
これまでの交渉の積み重ねを土台としてどのように今後の交渉を取り進めるべきか真剣に検討を行う考えである。

3.世界経済の先行きに種々の懸念材料のある中で、我が国は、G8サミット議長国として、
各国と協調しつつ、北海道洞爺湖サミットでの合意に基づき、対外経済政策、国内経済運営を取り進めていく。
特に、WTO交渉妥結は世界経済の健全な発展に資するとの観点から合意に向けてねばり強く取り組んでいく。
また、今回の交渉で様々な議論が行われた農業分野については、一層の体質強化を進めていく。

972 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:32:09 ID:B+5twKLA
>>963
それらの問題は基本的に移民を受け入れれば解決する問題とも思えず、
また、世界的に少子高齢化が進む中、安定的に移民を受け入れられる体制を作れるとも思えない。

なんか、
>6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
に終始してる印象を受けるんだが

973 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:32:41 ID:8Iba9stO
>>970
そうなんだよな。
やっぱりここは
ロボット技術の大躍進に期待したいところw

974 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:33:49 ID:+5U+IgZm
>>963
海外でも生産は出来るよ
海外に生産子会社を作れば良い
現に日本の所得収支をみてみれば海外子会社からの利益の還流がすごく大きな規模になってる

国内需要の縮小については国民がもっと贅沢するしかないなw
ここ十年ばかり続いたデフレのせいで贅沢は悪が国民的合意になってるから、それを反転させるのは難しいが

っていうか日本はデフレなわけだしw
総需要<<総供給な状態で苦しんでるのに生産力の低下を心配してもショウガナイでしょ



975 :ID:8pWNtnLM:2008/07/31(木) 02:37:26 ID:i5ZPaoa+
>>967
スルー対象?と聞いた時点で、貴様は負けている。NGIDにしました宣言も同様に負けだ。

ま、スルーは別にかまわないんだけど、
そもそも、メリットデメリットを両天秤に測る議題か?と聞いてるんだが。
これは、既に所与の問題ではないのか?と、疑問に思ってるわけだわ。

オレだって、正味な話、移民のメリットなんてそんなに思いつかんよ。
月並みに「安い労働力?」って感じだし。メリット・デメリットで測れば
移民問題なんて、駄目に決まってるんだよね。真面目に語る議題じゃなくなる。

976 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:39:45 ID:B+5twKLA
リソースが無限ではない以上、全ての議題はメリットデメリットを天秤にかける必要があるよ

977 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:40:01 ID:8Iba9stO
なんだ。かまって君か

978 :ID:8pWNtnLM:2008/07/31(木) 02:41:24 ID:i5ZPaoa+
>>974
今はデフレだけどね。労働力人口の減少は、確実に来るよ。
しかも、その減少による影響は、正味の予測が出来ないよ。
なんせ、同様の経験を経た国なんてないんだから。

さ、長文書いたし。寝よう。

チラ裏に書けっつー批判は甘んじて受ける。

979 :ID:8pWNtnLM:2008/07/31(木) 02:44:36 ID:i5ZPaoa+
>>976
少子化問題のメリット・デメリットを議論するか?
環境問題のメリット・デメリットを議論する?
在日問題のメリット・デメリットを議論する?

自分が言ってるのはそういうことね。

980 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:50:51 ID:mpmZTeTp
>>978
ブログかこうや。あちこち調べて書いてるっぽいし
いずれは、三橋さんや戸締りさんのように、本書いて
デビューと。

981 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:51:19 ID:x6pmDR9X
日本をモデルに構造改革推進=APEC担当相会合の共同宣言案
7月31日2時37分配信 時事通信

 オーストラリアのメルボルンで8月4〜5の両日開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)
構造改革担当相会合の閣僚共同宣言案が30日、明らかになった。宣言案は「構造改革は
APEC地域の経済の発展のために非常に重要」との認識を確認。「小泉構造改革」の象徴と
なった日本の経済財政諮問会議を念頭に、強固な枠組みが構造改革の推進力になるとの
考え方を打ち出す。
 同会合は昨年9月のAPEC首脳会議でオーストラリアが開催を提案し、今回初めて開かれる。
日本は小泉政権以降の諮問会議で進めた規制改革の実績などを強調した上で、開発途上国に
自発的な構造改革への取り組みを促したい考え。アジア諸国の投資環境を向上させ、日本との
経済連携を深める素地とする狙いもある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080730-00000209-jij-int


982 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:52:15 ID:x6pmDR9X
>>981
>>955>>958の新しい形かもわからんね

983 :ID:8pWNtnLM:2008/07/31(木) 02:57:37 ID:i5ZPaoa+
>>972
いや、労働力の低下に対して他所から労働力を持ってくる
っつーのは、一番簡単に思いつく対策の一つなのは確かでしょ?
それが正解かとは思えないけど、じゃあ、対案は?に誰か答えた?

まぁ、結局こっちの方は本質ではないんで、意見を撤回したってかまわないけどね。
移民問題の本質は「流入してこようとする移民」と「流入を止める力の低下」だと。
こっちの方が、より言いたい事なわけで。

>>980
うあ、絶対無理だwそんな反応のなさそうなブログなんて書けません。
・・・おお、ホントだ。俺、かまって君じゃないかw
では、赤字神様と戸締ニムの本の売り上げが伸びる事を祈って。寝ます。

984 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:58:42 ID:uGujqbZE
誰か次スレよろ

985 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 03:10:28 ID:B+5twKLA
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1217441340/
たてた

986 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 03:14:22 ID:91jonPpT
WTO農業交渉に関する若林農林水産大臣談話/農林水産省
平成20年7月30日
ttp://www.maff.go.jp/j/press/kokusai/kousyo/080730.html

若林農林水産大臣談話(PDF:67KB)
ttp://www.maff.go.jp/j/press/kokusai/kousyo/pdf/080730-01.pdf
----------------------------------------------------------

食料・農業・農村政策審議会食糧部会提出資料について/農林水産省
平成20年7月30日
ttp://www.maff.go.jp/j/press/soushoku/keikaku/080730_1.html

議題
(1)米穀の需給及び価格の安定に関する基本指針の策定について
(2)その他

食料・農業・農村政策審議会食糧部会 資料(20年7月30日開催)
ttp://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/syokuryo/0807/index.html

(抜粋)
21世紀新農政2008のポイント[PDF]
ttp://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/syokuryo/0807/pdf/ref_data1.pdf

「「販売」を軸とした米システムのあり方に関する検討会」中間論点整理[PDF]
ttp://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/syokuryo/0807/pdf/ref_data3.pdf

「「販売」を軸とした米システムのあり方に関する検討会」参考資料[PDF]
ttp://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/syokuryo/0807/pdf/ref_data4.pdf

米関連政策の実施状況について[PDF]
ttp://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/syokuryo/0807/pdf/ref_data5.pdf

987 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 03:21:49 ID:91jonPpT
WTO閣僚会合の結果に関する甘利大臣の談話/経済産業省
平成20年7月30日
ttp://www.meti.go.jp/speeches/data_ed/ed080730aaj.html


>>985
スレ立て乙です。

988 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 04:35:04 ID:oU+DCuAI
上のほうにデータが出てたけど、
日本で単純労働してる外国人は200万人もいる。
日本はすでに移民大国といっていい。

国は建前上、移民は許していないことになっているので
彼らは怪しげなブローカーを通じて日本に流入することになる。
日本語話せない奴もいれば、金のためなら体も魂も売り渡す覚悟の奴もいる。
だからトラブルも絶えないし、犯罪も増える。
俺はぜひ移民法を確立して、ちゃんと国が移民を選別してほしいと思っている。

移民反対を唱えている人たちは、いま現在、日本の製造業を支えている200万人の
外国人労働者の存在はどう考えているのかな。
彼らも全員追放すべきだって考え?
たとえ日本の製造業が崩壊しても?

989 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 04:40:28 ID:Wcld8pkA
>>953
>古今東西、移民問題の本質は
>『「貧しい国」から「富める国」へ人口は流入していく』っつーシンプルなもののはず。

それは『移民しようと考えている個人』にとっての本質だな。
『移民に対してどうするべきか考えている国家』にとっての本質ではない。

その流入圧力は、外からの力、日本の事情とは無関係のファクターでしょう。
そういう力に対して、日本の事情はこれこれこうだから移民はどうなんかな、と論じた時。
問題がすれ違っているってのはその通りだけれど、それを指摘する意味は無いな。

外からの圧力は常に在り続けるわけで、本質の一つではあるけれど、それは無視しても構わない
ものだ。
なぜなら、こちらの選択とは無関係に、常に在り続けるものだから。

日本と言う国にとっての本質、てのは、内側の理屈に尽きる。
その理屈がたとえ『内側を向いているだけ』だったとしても、それは何の問題も無い。
なぜなら、外側からの力に対して内側の理屈は何の影響も及ぼさないから。
だとするなら、内側の理屈が優先されてしかるべきだと思う。

日本の側にとっての『本質』が、その外側に居る人々にとっての『本質』と違っていても、何の
問題も無い、ということだと思うわけです。


お休みなさい。

990 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 04:42:32 ID:SWdeYGeb
>>988
製造業は一時的にしか崩壊しない。
会社同士で合併し、ロボット化を進めれば良いだけの事。

優秀な技術や知識を持った人材の少数移民は歓迎出来る。
昔も今も、新しい知識は大切だから。

しかし、
教育がなってない移民は、一人増えるごとに国が傾く。
日本の人口は1億あるが、移民を受け入れるほど余裕のある人数じゃない。
一家丸ごと強制送還を要求する。

991 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 05:44:07 ID:aqtgpAkl
移民は、商品のはけ口を増やすためのもので、安価な労働力を得るためのものではないと思います。

派遣業の発達で、現状でも日本の労働力はかなり安上がりなはず。
内需の方は、長期間、慢性的な停滞状態にあるので、こちらを解決するのが目的では?

992 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 05:46:19 ID:2NXuVgE0
そもそも派遣問題と内需低迷はリンクしているのでは。

993 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 05:52:43 ID:a0ELzdtA
リンクしてるだろうねえ。
内需を、と言っても企業は国際競争で勝つための高付加価値商品を多く出す。
そのぶん値が張るが張ることになり、そこそこの機能で良いけど国産なら買うわという人も、
国内産ではそれらを見つけられなくて外の商品を買うことになってしまったりする。
なんだかんだで国内産の方が信頼性があるのに、とか思うのだが。

994 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 05:57:32 ID:IOB22q6n
んー。

一昔前の、AIWAみたいなもんかね。
結局、技術の革新に付いていけなくなっちゃったんだっけか。

995 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 06:16:41 ID:a0njhK6A
>>963
>経済が拡大していく事を前提に作られているこの社会
ここを変えればいいじゃん。経済が縮小していくことを前提として何が問題?
あ、第一生命の肥大しすぎた職員の給料が払えなくなるのかwww

996 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 06:21:28 ID:O6up6xiw
「strategypage」:IRAN: The Israeli Threat
ttp://www.strategypage.com/qnd/iran/articles/20080728.aspx

997 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 06:28:32 ID:GxgkDo+2
ID:i5ZPaoa+

痛い子またきてたのか。

998 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 06:29:46 ID:d1ooxgRW
>>963
> つまるところ、一人当たりの生産力が変わらなければ、年率1%づつ経済は縮小していくわけだわな。

そこで解決策がいくつかあることに気付けよな・・・

999 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 06:39:37 ID:bITLGk/6
生産力の話ばかりで資源の話はしないのね

1000 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 06:39:52 ID:iwQF/YYF
経済の規模が小さくなれば、我々の生活レベルも
下がるし国の力も下がるけど、それは覚悟してるんだよな?


1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp7.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


416 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)