2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文化】ジャポニスム第八十八面【世界の中の日本】

1 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 11:38:40 ID:vxo+GIlf
日本人はその控え目な性格ゆえ、世界の中では自己主張下手であるとか
恥ずかしがり屋・寡黙だという印象を与えてしまっている。
かわりに日本をよく代弁してきたのは、日本文化であった。

【注意事項】
・次スレは、>>900でテンプレ用意。>>950が立てる。反応無い時は>>970
 それでも無いなら気付いた人が立てる。
・なるべくスレを上げないように。メール欄に半角で sage と入力する。

前スレ
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1212326981/


2 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 11:39:41 ID:vxo+GIlf
【過去ログ】
 一 ttp://tmp.2ch.net/asia/kako/1018/10189/1018974181.html
 二 ttp://tmp.2ch.net/asia/kako/1019/10194/1019489300.html
 三 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1021900647/
 四 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1031082888/
 五 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1037803035/
 六 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1040479035/
 七 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1042905418/
 八 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1045581741/
 九 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1048776099/
 十 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051802456/
十一 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1056639651/
十二 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060604030/
十三 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063497569/
十四 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064583481/
十五 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1065587595/
十六 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1067275201/
十七 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068630375/
十八 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069780661/
十九 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1071118918/
二十 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1073292090/

3 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 11:40:41 ID:vxo+GIlf
二十一 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075141978/
二十二 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1077443497/
二十三 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079269111/
二十四 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081235686/
二十五 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083029796/
二十六 ttp://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084617807/
二十七 ttp://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1085982707/
二十八 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1088522358/
二十九 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1090194874/
三十  ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1091750384/
三十一 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1092700506/
三十二 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1093778508/
三十三 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1095115969/
三十四 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1096869391/
三十五 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1099164673/
三十六 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1100751057/
三十七 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102678481/
三十八 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1104769822/
三十九 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1106327737/
四十  ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107859797/

4 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 11:41:43 ID:vxo+GIlf
四十一 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1109726913/
四十二 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1111399490/
四十三 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1113800215/
四十四 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1116150296/
四十五 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1118307000/
四十六 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1119784687/
四十七 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1121438343/
四十八 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1123156407/
四十九 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1125848004/
五十  ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1128122696/
五十一 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1130225177/
五十二 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1132489009/
五十三 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1134441254/
五十四 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137430639/
五十五 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139876478/
五十六 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142620190/
五十七 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1145289331/
五十八 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1148915040/
五十九 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1152892392/
六十  ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1155388593/

5 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 11:43:14 ID:ju0XImNK
六十一 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1157722541/
六十二 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1159325184/
六十三 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1161228082/
六十四 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1163111296/
六十五 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1165095590/
六十六 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1166845498/
六十七 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1168429650/
六十八 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1170802218/
六十九 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1172428861/
七十  ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1174247565/
七十一 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1176367446/
七十二 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1177922489/
七十三 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1179342187/
七十四 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1180978713/
七十五 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1182329339/
七十六 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1183998799/
七十七 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1186533626/
七十八 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1188865872/
七十九 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1191045576/
八十  ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1193584671/

6 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 11:44:26 ID:ju0XImNK
八十一 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1195553352/
八十二 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1199020916/
八十三 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1201625188/
八十四 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1204198374/
八十五 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1207404317/
八十六 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1209918745/
八十七 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1212326981/




7 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 11:44:44 ID:PJ2vS9Ay
毎日新聞海外報道問題Part2:Hentai Mainichi Daily News
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3758758

毎日新聞海外報道問題Part3:Hentai Mainichi Daily News
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3783274

(1.は”権利者の申し立て”とやらで削除されたみたいです)

【チャンネル桜】 「TBSの犯罪」2−1(H18.12.20)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm988574

【チャンネル桜】 「TBSの犯罪」2−2(H18.12.20)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm988592

TBS「報道テロ」全記録 反日放送局の事業免許取り消しを!
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4883805913.html

(新)子供の犯罪被害が増えているというマスコミの嘘と煽り
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1617216

8 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 12:08:04 ID:5UPCdbxB
おつだお

9 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 16:35:48 ID:GjL4E906
昔の中国と日本文化、欧米と日本文化に関する話はよく聞くけど、
昔のインドと日本文化の関係も気になる。

10 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 17:21:37 ID:4XYaswAY
youtubeで日本人がUPしている卑猥な動画を削除する活動に協力してください
アダルト業者が毎日大量にAV動画、過激なグラビア、アダルト映画、民放のエロ番組、18禁アニメをアップロードするため
日本の視聴数ランキングや世界の視聴数ランキングでは日本製のエロ動画が際立っています
子供や外国人への悪影響を防ぐためご協力お願いします

★アカウント通報の仕方★
下記アドレスからYOUTUBEの「一般的なポリシーに関する問い合わせ」に行けるのでそこの「問題」カテゴリから
「ユーザーの報告」を選んだら表示される「問題のユーザー名」欄に削除したいユーザー名を
コピペ(複数可)します
後は*印の欄に必要な情報を記入し「これはアカウントが停止〜」欄はいいえをクリックし送信すればOK

一日一度、週一度、月一度でもいいので継続的なご協力お願いします
↓にて簡単に通報可能です。
http://www.google.com/support/youtube/bin/request.py?contact_type=general

関連スレ
Youtubeの下品な日本の動画を通報するスレ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1214080220/l50

11 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 19:28:50 ID:2juqY9x0
いちもつ!

12 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 19:41:39 ID:GjL4E906
おまえら、毎日新聞の話知ってる?

13 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 19:53:01 ID:TcJNmhfI
>>1乙フォフォフォフォ

     。*'`゙`・* 。  
    ' ∧ ∧ `*。  
   .。(V)|=V=|    *   
  +  ヾ(O\O)(V)*。+゚
  `*。  〈=ii=〉´*゚*  
   `・+。*・'゚ヾ)⊃+゚  
   ☆ `'∪~ 。*゚    
     `・+。*・ ゚     

こういうのも日本文化だなーと思う今日この頃。

14 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 20:11:41 ID:2juqY9x0
あっ!バルサンしよ!

15 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 01:15:21 ID:ftaZanW6
知っているか
広島市の中心通り、相生通りの照明は
ペガッサ星人型
早朝は片目だ

16 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 01:37:31 ID:zSnMATg/
>>15
http://www.1350.jp/gogo1/yori/050824.htm
これのことか。
見つけるに手間取った。

ベガッサ星人
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~okhr/sight7/page06.htm
アンヌ隊員はきれいだな。

17 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 02:35:31 ID:ftaZanW6
折鶴なのか…

18 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 10:37:16 ID:JXBwS7zT
毎日新聞が日本の文化等について嘘の情報を発信。
【毎日新聞】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★87
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214788789/

19 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 11:11:47 ID:o39FIdlc
>>18
すでに89になってるお。
この分だと今日中に100逝くなwwwww

毎日よ主婦敵に回したらほんとにつぶれるお?wwwwwwwwwwwwwwww

20 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 15:11:11 ID:3NUa56jE
>>9
支那の文物は天竺由来。
支那の思想・哲学は北方ユーラシアと天竺由来。

21 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 15:13:24 ID:3NUa56jE
>>18-19
毎日新聞と毎日放送は上層部が朝鮮人だから、
日本人社会を握っているのはあらゆる意味で主婦であることを知らない。

僭越なたとえだが、

主婦=陛下
主人=将軍

22 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 15:47:54 ID:9pBbm/Yj
大きな企業がぽかして炎上していく様を見るのはすがすがしいな。

23 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 17:02:44 ID:Dtl8TGPb
初期の頃から2ちゃん見てるけど
これほどのペースでスレ消化するのは初めてな気がする

24 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 18:37:25 ID:MObvJrPW
こんな事も書かれてるけど、ヤローはスルーですよ
鬼女子の方がよっぽど矜持がある

【毎日新聞】日本人は子供たちを銃で狩る【変態ってレベルじゃねえ】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1214763620/

547 名前: 文責・名無しさん [sage] 投稿日: 2008/06/30(月) 00:38:31 ID:jTsGAn9IP
「セックス、レイプ&奴隷が、病的なホリデー・メニューに挿入される」 "Sex, rape & slaves inserted in sick holiday menu"
…多くの日本人がセックスツアー、奴隷ツアー、残虐ツアーのために海外へ行く。
ベトナムにはレイプ・ブローカーが多数存在し、日本人男性がレイプできるように、女性をいつも道に引きずって歩いている。
エクアドルでは、日本人はジャングルに放たれた子供たちをライフルでハンティングする。
日本人はべラルーシでも、奴隷オークションに参加し、セックスビジネスのための奴隷を日本に持ち帰る。
ttp://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/148.html

25 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 19:10:43 ID:JXBwS7zT
>>20どのぐらい?

26 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 19:52:09 ID:o39FIdlc
307 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/06/30(月) 16:45:15 ID:hT5d+OcS0
仕事中に私用電話しても文句言われないのも、日頃の仕事振りがいいからだな♪
諸君、吉報だ。

 米 軍 は 動 く よ う だ ぞ !

昨日の晩から退役士官に電話で説明してんだが(日本語たどたどしいから時間かかるw)

 今 は 退 役 将 校 が 出 て く る 話 に な っ て る w

米軍、スゲェw 本気だw
毎日、終わったなw
これは軍関係脈ありなら、インドネシアとフィリピンにも捻りこんでみようか。
軍関係者と大使館経由のダブルパンチでいい効果が出せるかも知れん。



ちょw

27 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 20:02:42 ID:6xgiWCxo
なんで米軍がうごくのかくわしく

28 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 21:05:00 ID:/xCsJH2V
俺も知りたい!
訳わからん、退役軍人?

29 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 21:06:57 ID:1JYbZ3Wc
鯛焼軍人

30 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 21:40:56 ID:/xCsJH2V
酔ってるからワロタw

31 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 22:15:29 ID:ks1V2KR+
          ■毎日新聞廃刊か■
★祭り★
「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事26
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214808569/
★祭り★
【毎日新聞】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★127
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214824880/

オカルト板 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214722851/
英語板 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1213971760/
大規模OFF http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1214614538/
YouTube板 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1214375128/
医歯薬看護板 http://school7.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1214482587/
ニュー速 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1214798343/
医者 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1210492753/
マスコミ http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1214603376/
既婚女性 http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214702405/

【毎日新聞】 iチャネル解約スレ 【変態報道】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1214802475/
▼iチャネル解約方法
iモードのiメニューから料金&お申込・設定を選択
4のオプション設定のiチャネル設定から解約可能

解約理由を告げたい場合は携帯から151にダイヤル
▼解約後の料金について
パケホーダイなどとは異なり、解約した場合はその月のiチャネル利用料金は日割りになります。
解約したその月に再契約も可能です。追加料金も発生しません。
iチャネルの解約は日本人(あなた)を馬鹿にしている毎日新聞社への直接的抗議に繋がります
ちなみに解約には5分とかかりません

32 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 22:18:11 ID:ks1V2KR+
◆◆◆◆毎日新聞を終わらせるぞ◆◆◆◆

ついに2chと毎日新聞が全面戦争だ。
詳しくは 
まとめサイトhttp://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/ を参照してくれ

今お前らに出来ること
鬼女たちが作ったチラシだ(セブンイレブンのコピー機でネットプリント可能、詳しくは本スレ)
いいか
絶 対 に 置 き 忘 れ る な よ ?
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader686527.jpg
http://uproda.2ch-library.com/src/lib034995.jpg
http://uproda.2ch-library.com/src/lib035655.jpg http://uproda.2ch-library.com/src/lib035654.jpg
http://uproda.2ch-library.com/src/lib035656.jpg
・毎日新聞の不買活動(身内、友人、口コミ、mixi等)
・広告企業電凸、メル凸 ↓スポンサーの返答状況をまとめたURL(いくつか成果あり)
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/12.html

DoCoMoのiチャネルの解約推奨→(ニュース提供元が毎日新聞)

毎日新聞に抗議活動inVIP★2
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1214821968/
毎日新聞(笑)の動画をニコニコで1位にしようぜwwwwwwww
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1214807635/
◆毎日新聞が2chに宣戦布告した件◆
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1214802314/
鬼女、ニュー速+、VIP、オカルト、大規模offその他多数の板で祭り中wwww
イスラムや皇室も変態扱いした毎日オワタwwwww
乗 り 遅 れ る な ! !


33 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 22:26:23 ID:BkZQMRWg
>>32
> http://up2.viploader.net/pic/src/viploader686527.jpg

それ、わざと?


34 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 23:11:36 ID:/xCsJH2V
>>33 ソコマデイッテイタトワ

35 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 23:12:32 ID:LD34VXE9
ttp://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/58.html

26の事が何も解らんかったのでググッたら出てきた

36 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 23:28:03 ID:IqGZqHV2
【文学】 「日本の俳句より韓国の'詩調'が一枚上」米英の学徒が感想〜世界化への第一歩[06/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1214836058/

37 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 00:00:43 ID:JXBwS7zT
沖縄の音階って、アラビアっぽい感じもするのか?
アラビアを思い出した人が数人いた。

38 :33:2008/07/01(火) 00:08:18 ID:VRtHDkJj
>>34
ん?俺のPCもしかして感染してるの?

39 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 00:59:07 ID:WvNK1LNj
ソーデハナイサ

40 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 06:24:08 ID:vIve21YM
昨日、NHKBS1の経済最前線という番組で「和食 ヨーロッパへ浸透」というのをやっていた
簡単に番組内容を書くよ

はじめは、ドイツ デュッセルドルフでジャパンデーの模様
市の人口を超える100万人が訪れたとのこと
雰囲気的に日本の縁日っぽい感じ
水風船→コスプレ女子4人→女相撲→日本食屋台に長蛇の列
屋台はキッコーマンが運営しているらしく焼きそばらしき物体を調理していた

「とってもおいしいわ」
「スキヤキ大好き」

フランス・パリにある三ツ星レストラン
シェフがコンソメソースに醤油を混ぜていた

「醤油の特徴は味と香りです。料理のベースではありませんが、少し苦味がほしいときに使います。
 醤油を使うことですぐれた料理になる」
 
モスクワの大手寿司チェーン店

「週に一度は来るわ。いつも頼むのは味噌汁とカリフォルニアロール。あとはホタテも好きよ」
「箸はすぐに使えるようになったよ」

経済成長に伴い、富裕層が急速に増えるモスクワ超高級スーパー
醤油は日本の二倍以上の値段
インスタント味噌汁が一杯なんと500円超
どれも売れ行きは好調だが、醤油の売り上げは2000年と比べて100倍になったとのこと
一般家庭では、醤油をマヨネーズと混ぜてソースにしてた
日本人が経営する「うどんや」は丼ものとうどんを出している

「客はほとんどがロシア人。日本人は5%くらい」

41 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 08:47:35 ID:zt1JoCmP
>38 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/07/01(火) 01:20:23 ID:WBzArGq/O
>たいしたことではありませんが告発します。
>あくまで私の創作と捉えてください。
>
>私の勤務先は毎日新聞のスポンサー企業です。信販会社です。
>今朝出社したら上司から「毎日新聞の事で苦情が流行っているらしい。
>毎日新聞への広告云々で何か言われたら、
>相手の話に合わせて下さい。」と言われました。
>鎮静化するまで、「広告取りやめを検討しています」とまで言っていいと言われました。
>
>みなさんに私は共感します。
>少し感動もしています。
>企業の上っ面な対応を真に受けないで下さいm(__)m
>応援しています。

42 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 16:33:01 ID:SFKJd9eo
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader686527.jpg
悪質だなー。まともなチラシが10秒くらい表示された後
ホラー映画みたいな顔がどーんと出てくる

グロかと思ったけど、そこまですごくない

43 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 17:29:44 ID:nvv9JEEW
jpgでそんなこと出来たんだ

44 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 19:24:35 ID:IpcMDyyk
586 日出づる処の名無し 2008/02/20(水) 10:05:19 ID:OayhS04r

超スレチだけどさ、ソフトバンクの携帯電話のCMって、
日本人と黒人の子供たちの父親が犬って設定だろ。

韓国で「犬の子」を意味する「ケセッキ」って言葉は、
「この糞野郎」的意味合いの超侮辱語。

知り合いの在日チョンが、あのCM見る度にニヤニヤしてた意味が
ようやく理解できた。


699 非通知さん New! 2008/02/19(火) 15:13:14 ID:O//33PMy0

韓国人の反日は精神的に卑屈なんだよ。自分達のコミュニティでしかわからないことを
押し付けて、独り悦に浸って笑うみたいな。

韓国では、公然と外国人差別が酷いが、中でも黒人は最低ランクで忌み嫌われている。
韓国語では、ケッセキ(犬の子)が最大の侮辱。

父親が犬でしかも華麗な一族の声、母親も日本を代表する女優の一人。
その子が、黒人で長男。日本人国民的アイドルが長女。
この時点で、在日コミュニティでは裏メッセージでニヤニヤが止まらない。

馬鹿な日本人は、そんなことも気付かずソフトバンクに加入し、携帯業界を料金革命する
世救主と崇めていると、また高笑い。

45 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 19:33:33 ID:WvNK1LNj
分かった分かった
ソフトバンクが嫌いなんだな?
でも、そんなコピペじゃ影響無いぞ。

46 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 19:45:10 ID:KgP3Rtqe
韓国って、日本では「卑しい」とされる犬食い(床やテーブルに置いた食器に顔を近づけて
食べる)が一般的だよなぁ。

日本人から見ると、韓国人は犬っぽいかもw

47 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 20:13:46 ID:SFKJd9eo
>>43
GIF画像だった。対象を保存ってやると分かる。

48 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 20:22:34 ID:dmB4H5C6
jpg偽装 でぐぐるよろし。

49 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 20:26:47 ID:LZclIn4m
>>44
このコピペにある朝鮮人の価値観て本当なのかね

50 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 20:43:25 ID:CMLSfylS
・・・取調べのときに、
必要もなくメガネをかけてやったけど、
無知な日本人は、侮辱にすら気が付かなかった、

って話を、どっかで読んだ記憶はあるけど、
まあ、気にならなければ、とくに問題はないよ。

51 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 21:51:58 ID:WvNK1LNj
外国の映画によく出て来る日本人の描写の
メガネかけて、カメラ持ってるやつ観ても
何故か腹立たない。
むしろ可笑しくて笑っちやうよ。
今の日本人のメンタリティとしたら
自分等のネガティブな部分すら笑えるくらい
文化的、情緒的に幅広いと思う。

52 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 22:06:52 ID:CMLSfylS
いや、屋内では帽子をかぶらない、
ってな礼儀の問題で、

人と話をするときは、眼鏡をとる、
みたいな感じ、だったらしい。
今は、知らないけど。

年長者の前では煙草を吸わないとか、
お酒を飲むときは、横を向いて呑むとか、
そういうノリで。

53 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 22:21:47 ID:KxX/ANXx
バカといってる奴がバカ、だからな。
侮辱してる奴がいても「コイツはこんな事しかできないんだな、かわいそうに」
くらいにしか受けとらないってとこだね
もっともそれがおとなしく言うことを聞く国民という悪い部分にもなるんだが

54 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 23:18:48 ID:0G2MUPii
>>51
秋葉原行くと外人がガード下をカメラで撮っている。
外人もカメラが大好きだよ。

55 :日出づる処の名無し:2008/07/01(火) 23:48:40 ID:FTl0mClo
半島人しかしらないやり方で馬鹿にされたって痛くも痒くもないだろ。
日本人以外にはスタンダードな貶め方ってんならともかく。

56 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 00:15:49 ID:kQq8877N
そんな風にしか溜飲を下げるしかない彼の国って(ry

57 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 00:19:37 ID:lJb05dzd
>>54
その昔はカメラは高級品だった。
日本の富裕層が外国に行く時カメラの所持率が高いのは予想がつく。
で、海外では盗難も多いから首からカメラを下げる。
その姿を典型的日本人と揶揄されたんだな。
その頃の海外では一般人はカメラなど高級で持てぬ。
ようやく今頃になってカメラが手ごろな値段になったので持てるようになったんだな。
昔笑っていた日本人の姿に自分たちがなっているという事に気づいてないんだよな。

58 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 01:41:30 ID:gtXhyzOG
まぁ、カメラを持つという事は、カメラを買える経済力と、フィルム代&現像代&プリント代を払える経済力と
それを使う場所へ行ける経済力が必要だからな。
一部のエリートじゃなく、国民の大部分にそれが可能だった国は日本とごく一部の先進国だけだったわけだ。

59 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 02:22:34 ID:4wBoNrZR
>>57
外人が持ってるデジカメはデジカメが小型化してると言っても、
安っぽい感じのやつばっかりだったな。
みんなよくも飽きずにガード下を撮ってるなと感心する。

60 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 02:27:41 ID:6WFsM46P
なんでフランス料理屋は世界中にあるのに、イギリス料理屋はあんまりないんだろう

61 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 02:52:57 ID:XVNa35I2
イギリス料理はあんまり美味くないから。
一応美味いものもありはするんだが、カレーライスとか。

62 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 03:00:27 ID:b+PyZzy9
>>60
喰ってみたい気はするね。
キドニーパイとか田舎のパブや宿屋で供される様な料理。
レシピの大枠がマズイんじゃないと思うんだ。日本人が研究して
微修正すれば、かなり喰えるものになるんじゃないかなあ。

63 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 06:19:47 ID:cGyPMy3n
朝食は旨いんじゃなかったか?

64 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 10:28:20 ID:sk51VLd3
うなぎパン

65 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 11:23:48 ID:Ehl1Vmw/
お茶請けはそこそこ美味いと思う。->イギリス
TVでやっていたイギリス特集で、テムズ名物うなぎパイは美味そうだったが、
うなぎゼリーってなによ・・・

66 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 12:21:41 ID:JLBmJ2Q9
イギリス人の料理をしないひとはとことんしない=なんでもいい
する人はおいしくてレシピも豊富な外国の料理をする
したがってイギリス料理などというものが発展することがない

67 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 15:20:40 ID:CsE33/1G
>66
...なんか 寂しい話だな

68 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 16:50:25 ID:WOqXLot8
>>44
「世救主」ってなんて読むの?「せっくす」かなやっぱり。

69 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 18:17:45 ID:PvC+D4wr
イギリス特有の味付けの特徴みたいのはないの?
日本の醤油味に匹敵するようなの

70 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 20:38:54 ID:C/Cp0aAC
ウスターソースじゃないの?

71 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 21:09:48 ID:JQzcKgGa
塩味じゃないの?

72 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 21:26:19 ID:WL8WJpfe
>>66
前にテレビで「イギリス料理以外は絶対に食わない」という上品な英国老婦人が出てたのを見た事がある。

73 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 21:53:07 ID:89cFQRzt
ミスタービーンが食ってるお菓子
たいして美味そうじゃないよな

74 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 21:59:41 ID:AvEqJ5LL
>>65
ジェリードイールはまず見た目がグロ画像だからなあ。
貯水池に浮いてるぶよぶよの塊みたいな食い物とか、普通は作れないだろうに…
そして調理自体も鰻のぶつ切りを茹でて茹で汁ごと固まらせただけというアレっぷり。
臭み消す気が皆無なのが何ともジョンブル的。


75 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 22:00:25 ID:lD5IINpu
不味い飯に耐えられる国は、
戦争が強い。

って聞いたことがある。

76 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 22:07:04 ID:89cFQRzt
それは言えてる。
俺が初めて親から連れられて行った映画で
日本軍の兵隊さんが
ウジ虫食ってた。
五歳くらいの俺には、トラウマだった。

77 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 22:08:22 ID:lD5IINpu
ああ、そうかい。

78 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 22:09:50 ID:6WFsM46P
鰻の蒲焼きを食べて、「鰻をここまで美味しく調理するなんて」って言ったイギリス人がいたって話を聞いたことがある。

79 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 22:25:16 ID:89cFQRzt
イギリス人はバカだから

80 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 22:26:05 ID:lD5IINpu
・・・ん?

いやいや、英国人は、
たいしたもんだよ。

81 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 22:40:33 ID:89cFQRzt
だってエゲレスだろ?
昔の人、誰の何のきっかけで
エゲレスって聞こえたんだろ?

82 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 23:14:55 ID:kQq8877N
そのままイングリッシュじゃねえの?

83 :日出づる処の名無し:2008/07/02(水) 23:29:46 ID:uJ5RWe3j
同じ英国人でもイングランドじゃなくスコットランドのほうの人が来てたら、スコチス王国とか呼ばれてたりしてw

84 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 00:03:56 ID:Ehl1Vmw/
・・・いや、外交権はイングランドが当然握っているわけで。

85 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 00:37:09 ID:Lwg24mGJ
俺が初めて親から連れられて行った映画で
韓国軍の兵隊さんが
ウンコ食ってた。
五歳くらいの俺には、トラウマだった。


86 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 01:19:06 ID:4G9WXGD3
>>85
馬鹿、あれは好きで喰ってるんだ。「水分がやや抜けた
スポンジ状のものが濃厚で美味いニダ」って言ってますた。

87 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 01:38:45 ID:inAbZiQ3
牛蒡を供したら「木の根を食わされた!拷問だ!」と非難されて
死刑になった日本兵がいたりする(´・ω・`)

88 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 01:40:33 ID:Jn3tdQXz
食糧不足の折、なんとか工面して、
捕虜にゴボウを出したら・・・って話だっけ。

それって、本当なのかね。

89 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 06:21:00 ID:RHgCL6zh
捕虜に対する嫌がらせのためだけに、わざわざ
木の根を掘り出してきて無理矢理調理して供する
余裕は無かったと思うよ・・・

90 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 07:32:47 ID:18GsH21u
百味ビーンズ 鼻くそ味

91 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 08:17:04 ID:GTympjL+
>>87
それって都市伝説だという噂。

92 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 08:36:52 ID:bkdLROWW
都市伝説だが、全くのデタラメというのではなくて、それに類する事がたくさんあったわけだ。
そういう出来事を分りやすく伝えるために総括された象徴の話だな。


93 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 09:27:28 ID:1ocFI1mq
捕虜に牛蒡:直江津収容所事件.

先の大戦の終戦後,新潟県の直江津町(現上越市)にあった東京俘虜収容所第四分所
(通称:直江津捕虜収容所)の所長と監視員らが受けた告発は,
(必ずしも正確にではないが)よく知られている。
彼らは捕虜虐待の罪に問われたのだが,彼らの受けた告発の一つに,
「捕虜に木の根を食べさせた」というものがあったのだ。
戦争末期の食糧難のさなか,収容所側が苦労して調達した野菜の中にたまたまごぼうがあったが,
この食べ物を見たことのないオーストラリア人捕虜たちは,これを木の根だと思ったということのようだ
(上坂冬子『貝になった男  −直江津捕虜収容所事件−』,文春文庫版 p.136,所長の反証記録)。

94 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 09:50:01 ID:ZQoL81FS
>>69
特殊な味付けとかは無いけどやたらと「茹でる」。野菜だろうと肉だろうと茹でる。
イギリスの料理本とか料理番組とか見てると多くの成分が「ここで茹でます」。

95 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 10:37:13 ID:MPUiSCiF
黒死病とかの蔓延のせいでどんな食材にも徹底的に火を通しまくるようになったと聞いたことがある

96 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 15:06:27 ID:rESBUP2z
>>93
山本七兵の下級将校の見た帝国陸軍にも同じようなことが書いてあったな
ゴボウ、沢庵、味噌汁について捕虜虐待の訴因となった等々の噂が収容所内にあり
後で調べたら一部は事実だったとか
勘違いした捕虜は結構いたんだな


97 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 16:44:06 ID:b7ZCTIJL
韓国の捕虜になって
犬やウンコ食わされたら・・・

98 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 16:53:17 ID:5Pt0+cII
>>69
> イギリス特有の味付けの特徴みたいのはないの?
> 日本の醤油味に匹敵するようなの

マーマイト。
恐るべし。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%88

99 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 17:02:23 ID:lTV6HE5R
和食や中華に劣るってのならまだわかるが、
アジアのド田舎の料理にも劣るってのは信じられん。
タイ、ベトナム、朝鮮、インド料理の方が人気があるだなんて。

100 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 17:14:57 ID:mDKuvKPU
イギリス料理だと思ってないものが実はそうだってのもあるのかも。
イギリススレからちょこっと拾ってきたが、

キドニーパイ
ローストビーフ
フィッシュ&チップス
スコーン&クロテッドクリーム
ヨークシャープディング
朝食のカリカリベーコン&卵・・・・・それからえーとえーと

ごめん俺が悪かった。
アフタヌーンティーとギネスビールとスコッチウィスキーで我慢してくれ。

101 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 17:37:57 ID:lTV6HE5R
ちょっと話題が変わるが、日本とアラビアって似てる?


102 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 18:20:50 ID:iYTLmXWp
日本とサウジアラビアはアメリカの世界覇権に欠かせない手駒なのに
バカなホワイトハウスに冷遇されてるとこが似てる。

103 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 18:25:29 ID:lTV6HE5R
いや、雰囲気とか。

104 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 21:31:07 ID:oDLZtdWJ
>>94
イギリス人女性にとっての料理のバイブルみたいな本には、
「キャベツを40分茹でる」みたいな記述があるらしい。
そこまで茹でると、キャベツは薄茶色のぐだぐだの物体になるらしい。
それ以前に、それはもうすでに「茹でる」とは言わんのではないかと思うが。

105 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 21:39:54 ID:JPw2KAxd
バイブルにか?

106 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 21:53:21 ID:lTV6HE5R
イギリス料理では「長時間茹でる」ではなく、「蕩けさせる」という表現を使ったらいいと思う。

107 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 22:06:30 ID:wfAYo5zp
英国人はティーがあればいいんだよ

108 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 23:17:42 ID:1cWD5vGc
キャベツは喉越し!

109 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 23:29:23 ID:JPw2KAxd
イギリス人で太ってる奴って
何食ってるんだろw

110 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 23:35:32 ID:Rr28rM4I
イギリスはいいんだよ。
植民地料理が美味いんだから。

111 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 23:47:13 ID:wfAYo5zp
ビアーだろビア樽なんだし
ジンにウイスキーにブランデー
アル太り

112 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 23:48:08 ID:wcF3pbsi
>>45
不逞鮮人滅すべし。

113 :日出づる処の名無し:2008/07/03(木) 23:48:15 ID:lTV6HE5R
西洋化した東洋の国は沢山見てきたけど、
料理が東洋化しそうな西洋の国ってのは新鮮だな。

114 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 00:05:19 ID:uqWMQMVv
>>57
まあ、白人の大半は選民ならぬ賤民ですし。

115 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 00:08:43 ID:Hdorg8ja
ギネスはアイルランドじゃないか。

116 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 00:32:31 ID:zzI1yPSa
アイリッシュも普通にデヴだろ

117 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 00:59:44 ID:todxLmRF
イギリスがカレーやビーフシチューを海軍のメニューに取り入れていなければ
日本にカレーライスや肉じゃがが誕生することは無かった。

118 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 01:01:51 ID:XE01Nb3a
>>99
実際、アジアのド田舎の料理にも劣ってるし。

植生が貧弱だから、アジアの田舎料理に劣るのは当然のこと。

119 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 01:13:57 ID:uqWMQMVv
>>76
貴重なタンパク源だし、生まれたところによってはそんなに不潔でもない。

>>86
知ってから知りたくなかったなという雑学というものがあるのを初めて経験したΣ(・∀・;)

>>87
いずれ仇討ちしよう。

>>104
つ 茹だる


120 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 01:44:38 ID:uqWMQMVv
586 日出づる処の名無し 2008/02/20(水) 10:05:19 ID:OayhS04r

超スレチだけどさ、ソフトバンクの携帯電話のCMって、
日本人と黒人の子供たちの父親が犬って設定だろ。

韓国で「犬の子」を意味する「ケセッキ」って言葉は、
「この糞野郎」的意味合いの超侮辱語。

知り合いの在日チョンが、あのCM見る度にニヤニヤしてた意味が
ようやく理解できた。


699 非通知さん New! 2008/02/19(火) 15:13:14 ID:O//33PMy0

韓国人の反日は精神的に卑屈なんだよ。自分達のコミュニティでしかわからないことを
押し付けて、独り悦に浸って笑うみたいな。

韓国では、公然と外国人差別が酷いが、中でも黒人は最低ランクで忌み嫌われている。
韓国語では、ケッセキ(犬の子)が最大の侮辱。

父親が犬でしかも華麗な一族の声、母親も日本を代表する女優の一人。
その子が、黒人で長男。日本人国民的アイドルが長女。
この時点で、在日コミュニティでは裏メッセージでニヤニヤが止まらない。

馬鹿な日本人は、そんなことも気付かずソフトバンクに加入し、携帯業界を料金革命する
世救主と崇めていると、また高笑い。

121 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 01:58:18 ID:jGDDBLkd
チョンの文化や発想なんて知るかよ。

122 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 02:29:16 ID:E44krN8c
禿しくどーでもいい工作

123 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 02:44:46 ID:NVbGZERn
嫌味って通じなければ激しく無意味じゃね?
つーか知っても更に無意味な辺りがバ韓国。

124 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 03:43:14 ID:mATkR7h2
>>40
ドイツのジャパンデーは、日本語ペラペラのドイツ人のロルちゃんがレポートしてくれた動画があるよ。

RORUCHAN2で検索

125 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 11:51:33 ID:L+ZmtBES
アメリカのアニメエキスポの開会式で中川翔子だけ挨拶コメント言わして貰えないままスルーされたらしい・・・・・
去年も段取り悪くてゲストから文句言われてたけど今年もあまり改善されてないみたいだな。

126 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 13:10:20 ID:Q2sniYmb
そういやアニメのスレがまだ立ってないね。

127 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 16:32:48 ID:1RMBIeNO
>123
日本とアラビアが似てるわけないだろ
まさに対極の国、日本とイギリスのがまだ共通点ある


128 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 18:54:56 ID:M6qy8ni+
>>126
■日本のポップカルチャーは世界中で大人気【160】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1215048462/

129 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 19:04:16 ID:QXZetRnB
hentaiな人にお勧めの毎日新聞社

・オーストラリアの記者なら大丈夫だろうと思っていたらエロ週刊誌の変態記事を英訳で世界配信された。
・母親が息子の成績を上げるためフェラチオなどという記事で鬼女を完全に敵に回した
・電話がガンガン鳴るので、謝罪して記事を消して済まそうとしたらスポンサーに矛先が向いていた
・バナーをだしていたスポンサーは特に襲撃され、目が覚めたら契約が切られていた
・責任者を処罰したはずなのに社長になっていた、というか編集者がそもそも記事を書いていたからチェックなどなかった。
・低俗な記事を謝罪するはずがいつの間にか2ちゃんを訴えることになっていた
・大元の責任者を処罰したはずなのに夏休み3ヶ月だった。
・第三者機関に対応を見てもらえば安全だろうと思ったら、第三者機関が全員毎日の人間だった
・女性の55%はであった日に男と寝る。しかも獣姦した豚を食べたという都市伝説を記事にしてしまい、なんて言い訳したらよいやら・・・
・「そんな記事が載るわけがない」といってWikiを調べたスポンサーが5分後怒り狂って契約破棄してきた
・「自社広告でも載せていれば抗議されようがない」と広告をやめたがスポーツ紙まで不買の対象に、
・最近流行っている抗議は「iチャネル」解約、簡単にできて即効性が高く、ダメージがでかいから 
・明日から抗議にあう可能性が150%。一度抗議した人間が「ミヤネ屋見た」といって抗議してくる確率が50%の意味
・毎日新聞におけるライアンコネルによる被害額は1日平均120万、うち約20万は社長の役員報酬カット費



130 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 19:24:14 ID:jVV7Kbrs
【文化】来場のパリのコスプレ少女「日本の音楽会社で働くのが夢」と日本語で…
日本のポップカルチャー見本市「Japan Expo」、パリで開幕
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215151813/

漫画やアニメ、コスプレなど日本のポップカルチャーの愛好家らが年に1度パリ郊外に集結する
「ジャパンエキスポ」http://japan-expo.com/ が3日始まった。年を追うごとに入場者数が増加、
主催者側は6日までに10万人の入場を見込んでいる。
エキスポは今年で9回目。日本文化を売り込むまたとない機会として、日本から参加する企業
や団体が目立つのが今回の特徴だ。入場者は大半が10代から20代前半の若者だ。コスプレ
大会や漫画原作者の小池一夫さんの講演会などが行われる。(後半略)http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080704/erp0807040916001-n1.htm
(略)同見本市は日本の漫画が好きなフランスの学生が企画、2000年に始まった。漫画の単
行本やDVD、ゲームソフトの展示・販売のほか、漫画家のサイン会やコンサートが行われてい
る。特に注目を集めたのが、漫画のキャラクターなどをまねた手作り衣装のコスプレ。会場の
あちこちで、にわか撮影会が始まり、人だかりができた。
また、プロレスや武道のデモンストレーション、書道や碁・将棋の体験コーナーなど幅広く日
本文化を紹介していた。
コスプレで会場を訪れたパリのエルイーズさん(19)は「5年前から日本語を学んでいるの。
日本の音楽関係の会社で働くのが私の夢」と流ちょうな日本語で語った。
主催者は「日本のポップカルチャーはもはや一部の若者だけの文化ではなく、フランスの大勢
の人々に浸透している」と話していた。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/32703
今やフランスの子どもの2人に1人は日本のマンガを少なくとも1つは読んだことがあるといわれ、
すべての年代が日本のテレビアニメを見て育っている。(抜粋)http://www.afpbb.com/article/entertainment/entertainment-others/2413726/3100464
英文記事 http://www.france24.com/en/20080703-manga-mania-grips-paris-japan-expo
画像 http://www.france24.com/files/afp/photo_1215109206340-1-0.jpg
画像2 http://sankei.jp.msn.com/photos/world/europe/080704/erp0807040916001-p1.jpg


131 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 19:53:31 ID:WeH7Zdoz
>>9
大野晋氏が20年前から唱えているタミール語起源説というのがあります。

タミール語は南インド・ドラビダ語族に属し、非常に古い言語です。
文法は日本語と全く同じで似ている単語もたくさんあります。
また、タミールの古代詩サンガムは日本の和歌と同じ韻律を持っていて、
1月15日の行なわれるタミールの収穫祭ポンガロは、同じ日に行なわれる
日本の小正月とよく似ているらしい。

大野氏はこれほどの類似性(一致)は偶然ではありえないとしています
(岩波新書「日本語の起源」より)。

具体的にどのような単語が似ているかというと、 


例えば、
・イネ(稲)
・コメ(米)
・ナエ(苗)
・タンボ(田んぼ)
・アゼ(あぜ)

似ているどころか同じやん Shocked
しかもこれらは稲作に関する単語 Shocked Shocked

このことから、タミール語は稲作とともに紀元前5世紀以降に日本にやってきた と言います。

中国語の発音は日本語とはかなり異なっています。
それに対して、稲作に関するタミール語の単語がここまで同じなら、
南インドから伝わってきたと考えるのは至極納得がいってしまいます。
http://blog.new-agriculture.net/blog/2007/08/000335.html

132 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 19:56:31 ID:jDAtVVld
清水義範の「序文」を思い出すなぁ

133 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 20:38:17 ID:V0BX9LmJ
>日本の音楽関係の会社で働くのが私の夢」と流ちょうな日本語で語った。

お勧めできない。止めときなさい。
日本の芸能界は、枕営業真っ盛り。

134 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 20:45:07 ID:edSKbo9v
>>131
大野晋の説は、学会で完全に否定されていると聞くが。

135 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 20:56:37 ID:DF1X4BI9
>>127ある国の町並み、文化、音楽に触れた人たちがいて、「アラビアっぽい」と「(和風な感じのもの)っぽい」に意見が分かれたんだが。

136 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 21:02:17 ID:bSA8P6Av
まあ、日本とアラビアよりは、日本と中国とか、日本と朝鮮とかの方が似てるよな
町並みでも、文化でも、音楽でも、そして人の顔でもw

137 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 21:04:10 ID:78S4xO1L
>>134
数詞の一致がひとつも無いのないのが惜しい

138 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 21:04:26 ID:DF1X4BI9
まぁ、日本にヒンドゥーの神様が伝わってきているから、同起源とは言わなくても関連は強そうだな。
インド建築は時代を遡るほど、東・東南アジア建築との類似点が多くなってくるし。

139 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 22:23:35 ID:udyyFW9b
【ドイツ】シュタイフ社の「テディベア」、品質低下で中国生産打ち切り〜「老舗の誇り」地元ドイツ生産にきりかえ[07/04]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1215174637/

140 :日出づる処の名無し:2008/07/04(金) 23:05:50 ID:4aOJQ5vQ
淫乱テディベアですね、わかります

141 :日出づる処の名無し:2008/07/05(土) 00:20:14 ID:Bmyoj80g
>>137
タミール語は弥生人から。
数詞は縄文人由来だから異なる。
とか?

142 :日出づる処の名無し:2008/07/05(土) 00:24:59 ID:ALkByGXL
【京都】竹林に落書きした韓国人観光客に厳重注意…僧侶ら、落書き防止啓発 右京・嵯峨地域[07/05]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1215184952/

143 :日出づる処の名無し:2008/07/05(土) 05:41:10 ID:rpqgzCdy
結局特亞を引き合いに出して貶めることでしか日本を語れんのかい。

144 :日出づる処の名無し:2008/07/05(土) 14:04:27 ID:Qc67+Vuq
なんかのアニメで「インドとインドネシアって違うの?」って話があったけど、
ああいうのって現地の写真でも見せりゃ簡単に区別つくよね。

145 :日出づる処の名無し:2008/07/05(土) 15:07:46 ID:FB7lEodd
インド        カレー
インドネシア    ココナツカレー

146 :日出づる処の名無し:2008/07/05(土) 19:10:24 ID:1JZQ5nxl
インド ダルマ女
インドネシア ダルマ男

147 :日出づる処の名無し:2008/07/05(土) 22:42:52 ID:J8TPyGsY
>>131
聴いてはいたがそこまで似ているとは(゚д゚)!

天竺のアーリア系以外は日本人と同根なのかも。

日本人は、少なくとも、現代支那人と共通点は全くないし、同根でもない事実と比べて考えると、
すっきりした説だと考える。

148 :日出づる処の名無し:2008/07/05(土) 22:44:21 ID:J8TPyGsY
>>134
わからないことの比率がIX割以上なのに、
完全に否定などできるわけがない。

完全に否定しているのなら学会は学会ではなくなにかの宗教だ。

149 :日出づる処の名無し:2008/07/05(土) 22:47:34 ID:1JZQ5nxl
IX割=4割?

150 :日出づる処の名無し:2008/07/05(土) 22:57:51 ID:eIZOlPNS
I II III IV V VI VII VIII IX X


151 :日出づる処の名無し:2008/07/05(土) 22:58:39 ID:6Y23ach1
>>147
一体何時の話だよ。紀元前より遥か以前の大昔の話に
同根もクソもねーよバカ

152 :日出づる処の名無し:2008/07/05(土) 23:08:05 ID:1JZQ5nxl
>>150 ごめんなさい。9割ね。
つーか、紛らわしい。


逆ギレってみる。

153 :日出づる処の名無し:2008/07/05(土) 23:13:29 ID:Qc67+Vuq
まぁ、同語源かはわからないが、
古い発音同士を比べたり、借用語を持ち出さないから比較言語学としてはまだまともなやり方だ。
古代イスラエル語と日本語の比較なんて、現代の発音と比べたり、中国語由来の単語(音読み)と比べたりして本当にひどかったからな。


154 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 01:01:21 ID:yd+ZHS+Z
まぁ、日本の人文系の学会なんてものは
所詮「ゴッドハンド」に騙される様なもんですから・・・

155 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 02:11:06 ID:eYMMdQ87
アメリカで面白い番組が放送されたみたいだぞ
これもジャポニスムなのかw

I Survived A Japanese Gameshow! Part1 【和訳付き】
http://www.smilevideo.jp/view/3858378/25064

156 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 09:33:24 ID:0G9akkAX
ふるいよ

157 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 12:09:45 ID:+zKtxmCA
うはw
ここ電波スレだったのかwww
失礼しました。
お大事に〜wwwwww

158 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 12:23:15 ID:jsY1G1SY
どこの誤爆だ?

159 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 12:57:32 ID:FCQnjJe9
誤爆レスを誤爆って新鮮だな。

160 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 13:23:17 ID:+zKtxmCA
wwwwwwwwwwwww
幸せ回路wwwwwwww

161 :毎日新聞読み:2008/07/06(日) 18:57:23 ID:nrB9DpSO
学生の頃から20年も読んでいるから、無くなるとなると寂しいものがあるな。しかしまあ、左様ならば仕方がない。
無くなる時まで読むこととしよう。

それでは、これも一つのジャポニスム(日本式)ということで。

英専門家 「京都方式」は失敗 温暖化対策エネルギー技術重視を
7日開幕の北海道洞爺湖サミット(主要国首脳会議)を前に、地球温暖化問題に詳しいロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)
のグウィン・プリンス教授が、毎日新聞のインタビューに応じた。京都議定書の温室効果ガスの削減策は「失敗だった」と指摘し、
サミットでは「『京都方式』から、エネルギー効率などで技術を生かす対策に転換すべきだ」との考えを示した。

−なぜ、京都議定書の枠組みは「失敗」なのですか。
◆排出量削減というたった一つの物差しで問題に対処しようとした。……目標を決めたことで何か対策がとられているかのような、
大きな幻想を生んでしまった。……非現実的で倫理的にも間違っている。
(略)
−日本が果たすべき役割は?
◆日本は世界で最もエネルギー効率が高い。官民が連携して研究・開発を進める土壌があり、他国に当てはめられるモデルだ。エネ
ルギー消費の大きい産業に重点を置き、効率改善のための技術革新を図る「セクター別アプローチ」を日本が主張しているのは正し
く、サミットが非常に重要になる。

毎日新聞 2008年7月6日(日)


162 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 19:56:05 ID:txC1bMvD
小池一夫w

あのギャグが外人に分かるのか。
まあ、フレディーとかは分かりやすいけどな。

163 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 20:33:18 ID:1Otq4uDo
>>161
>◆日本は世界で最もエネルギー効率が高い。官民が連携して研究・開発を進める土壌があり、他国に当てはめられるモデルだ。エネ
ルギー消費の大きい産業に重点を置き、効率改善のための技術革新を図る「セクター別アプローチ」を日本が主張しているのは正し
く、サミットが非常に重要になる。

そう。

日本は省エネし尽くして、もう削りしろがない。

164 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 21:00:51 ID:i81vrwCT

> 日本は省エネし尽くして、もう削りしろがない。

足らぬ足らぬは工夫が足らぬ。

165 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 21:07:09 ID:FCQnjJe9
短調の国歌(イスラエル国歌)を暗いとか言っている人がいたんだが、
彼らはその国では短調は暗い音階ではないと、知ってて書いたのかな?

166 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 21:16:26 ID:k3Yf97yp
>>161
要するに技術をタダで寄越せとおじゃるか?

167 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 21:20:13 ID:k3Yf97yp
はっきりいってエネルギーコストの高騰は
環境的にはベターだし、各国に自発的な節約を強いる
唯一の手かも知れないな。ずっと続くと良いと思うぜ。

露助のウハウハだけが問題だが、奴等はそれを生かせまい。

168 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 21:21:01 ID:KqQo46B9
civでだって技術はただじゃないんだぜ?
これから金になるものをむざむざただでやる馬鹿がどこにいる


169 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 21:32:27 ID:k3Yf97yp
>>168
今、中国は「五輪開催」って名前の小七不思議を製造中なんだなあ。
日本は過去に製造した「平和憲法」という大七不思議の効果が切れかかっている。


170 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 21:36:12 ID:KqQo46B9
>>169
早く時代が進むなりして陳腐化してほしいね


171 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 21:59:16 ID:i81vrwCT
>>170
日本の場合陳腐化してからが長い。
大宝律令・養老律令も、陳腐化してから優に1000年以上。

172 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 22:28:32 ID:HtUJpgnZ
>>164
まさに、俺らが省エネ対象だな。

173 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 23:20:01 ID:ro5fmDUo
日本人の傾向として、致命的クライシスが来るまで小手先の調整で乗り切ろうとする。
角が立つのを極端に嫌うから大鉈を振るえなくて、事態が悪化してから大手術をする羽目になる。

174 :日出づる処の名無し:2008/07/06(日) 23:37:58 ID:ouDJ1hxu
これ以上の省エネは、電源を切ることになる。
カルト原理主義的で良くないね。


175 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 00:25:32 ID:Z+RZAuZZ
まぁ、京都議定書のような大失敗を産業界は二度と許さないから、
今度は多少マトモな国際合意が作られるんじゃないか?
そうでなければチンパン政権は速攻で飛ぶ

176 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 12:20:08 ID:uNamR93d
人間がいなくなったら問題が解決すんじゃね?

177 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 13:00:50 ID:oa3DwSNx
>>164
本当に削りしろがない。

「知らずば語るなかれ。」

178 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 13:35:59 ID:XJwTuY61

足らぬ足らぬは資源が足らぬ


179 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 15:03:49 ID:2P+soOgO
だから戦争すべきなんだよな



180 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 15:58:24 ID:heCNcaQ9
足らぬ足らぬは夫が(ry

181 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 17:57:19 ID:MpDA9wea
もし世界大戦が始まるとしたら
日本も巻き込まれるのは当然だろうけど
さすがに米軍基地以外は攻撃対象にはならなそうな気がする

金はあるけどと人当たりの良さと押しの弱さで
「てめぇどっちの味方になるんでい」と言われてオロオロするニホンちゃん

そうですこれがお花畑です

182 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 18:56:55 ID:+0a/JKYk
>さすがに米軍基地以外は攻撃対象にはならなそうな気がする
戦時中、民家がやたら狙われたのを知らないのか?
それに、日本は戦争の時はまるで人が変わったように恐ろしい存在になると思うよ。

183 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 19:25:42 ID:CCUmt3xT
>>182
句読点の打ち方知らない奴に常識人はいない。
相手にするだけ時間の無駄。

184 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 19:35:03 ID:eZxxVkaj
日本の場合、民間は確かにCO2を限界まで削減している。
問題は電力需要分野だ。 火力発電での排出が年々増加している。
電化製品の電力消費量が鰻登りだからね。

糞PCとかの電力消費が積もり積もってしゃれにならないレベルに来ているんだよ。
水力発電は飽和、原子力も問題ありまくり。

結局、柔軟性に富む火力発電を未だ大量に依存する始末。

先ずPC等のIT機器を省エネ仕様にしていかんとな。

185 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 19:38:04 ID:SIn2VKsN
関係ないけど、あのニホンちゃんってキャラも萌えの取り違いというか、くだらないマンガだな。
日本をあんな自虐的キャラにして萌えるというのが気持ち悪い。
多少でも気分悪くなるのがふつうだろう。

186 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 19:39:23 ID:+0a/JKYk
きつい言い方する人だな

187 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 21:01:18 ID:O2eFG5vk
ぺぺねた。 地球温暖化ってぶっちゃけ捏造としか思えんのよ
http://pepeneta.blog78.fc2.com/blog-entry-704.html


188 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 21:03:54 ID:p0pmXitu
>>183
そういうおまいの文章に句読点がないのは
いいのか?

189 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 21:47:41 ID:xkCck6Ae
何言ってんだお前は?

190 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 21:50:28 ID:iajjgnru
>>188
「、」は読点
「。」が句点
2つ併せて「句読点」


191 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 22:10:53 ID:zA2/D+1E
ファンファンとカンカン
ファンファンとカンカン
結婚したら 結婚したら
生まれた子供は保安官(ふぁんかん・・・)

を、なんとなく>190のレスで思い出した。なぜだろう。

192 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 22:25:00 ID:heK+nRoE
>>185
ニホンちゃんって萌えがマイナーだった頃からあるキャラクターのような…。
それこそハン板の最古参に近いと思うぞ。じじさまと同じくらいの頃か?

193 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 22:31:10 ID:evp19iRo
うちの沿線の鉄道も遂に…
http://www.tobu.co.jp/file/1677/080701.pdf

車内広告でデカデカと出ていたのを目にした時は、正直ちょっと引いた。
これも萌えの取り違いの一種か?
キャラグッズとか出たらどーしよ・・・買うか

194 :日出づる処の名無し:2008/07/07(月) 23:36:37 ID:+W3iLvyW
うちなんか不条理キャラだぞ。一部(俺の友人)では大人気だ。
ttp://www.keisei.co.jp/keisei/keiseicard/cp_pandaECO.html

195 :日出づる処の名無し:2008/07/08(火) 00:02:12 ID:U0SenpKy
>>193 なかなかよろしい。
>>194 ・・・目つきが(w

196 :日出づる処の名無し:2008/07/08(火) 00:21:37 ID:nJlV7lYl
東武に京成。
その言葉だけで萌える俺は立派な変態。

197 :日出づる処の名無し:2008/07/08(火) 08:34:23 ID:RBOmMWD/
>>193
単体で見る分には普通のアニメキャラだが
文書と並ぶとすげー違和感ww

198 :日出づる処の名無し:2008/07/08(火) 08:54:48 ID:AUUCQgAN
>>194
民主党元代表のジャスコ御曹司かと思った

199 :日出づる処の名無し:2008/07/08(火) 19:37:05 ID:4hrvKwgR
ユーラシアの国々って、東に行くほどセンスが奇妙になっていくけど、
島国の日本やインドネシアあたりでピークを迎えて、
オセアニアなんかは普通なセンスに戻っている気がする。

200 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 06:50:32 ID:PLZNGiE1
は?

201 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 07:08:53 ID:W4i7Tx77
>>194
オレが暇なとき書く絵みたいだw

202 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 10:59:47 ID:+7yj1Y2d
最近のサルコジは、調子に乗ってる。
移民のクセして、フランスの最高権力者になった驕りだな。
足元すくわれて失脚するのも、時間の問題だ。

203 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 12:17:32 ID:bHO/tc1V
日仏首脳会談が流れたのは、福田の株がどうこう言うより、サルコジが屑ってだけの話だ。
「チベットと話し合っているようだから開会式参加する。」とかぬけぬけとほざきやがった。

204 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 17:34:52 ID:KB9QADP1
大国づらして偉そうに人権問題で非難したら、
カルフール暴動騒ぎになっちゃって商売上がったりですぐ謝罪。
今度は支那に媚売りまくり。
ナチスドイツにあっさり占領された理由がよく分かるわ。

205 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 19:55:04 ID:48yWDCLP
大統領になる大分前、「正直言って日本より中国のほうが好きだ」とかほざいてたな。
訪中した時の歓迎攻勢ですっかり中国びいきになったって話だ。
「相撲は知的なスポーツじゃない」なんて馬鹿げたことも言ってたし。
当時は、自他共に認める日本びいきのシラクに対する対抗上の発言じゃ
ないかなんて観測もあったが。
相当底の浅い人物であることは間違いなかろう。

206 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 20:01:30 ID:PH5dEIWx
>>205
なんかその書き方だと、日本より中国が好きだから意趣返しに底が浅いと言ってるみたい。

207 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 20:06:53 ID:Nv2sKNRG
>>205
というか、シラクはフランス文化で産湯を使った真っ当なフランス人だから、
特に気張らず他所の文化でも良いものは良いといえる。サルコジは移民だから
逆に「フランス文化」というものに囚われる。それのみを信奉し続けないと
落ち着かない。それは他国の文化に対する挑発的な言動になり易い。但し、
明らかに劣った文化にはリラックスして「〜も好きだよ」と言える。

208 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 20:15:50 ID:48yWDCLP
>>205
へえ。
あんまり長文になるのもアレなので、省略気味にした俺の書き方も
良くなかったが、いちいち言葉尻捕らえるわけね。

209 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 20:17:43 ID:48yWDCLP
アンカー、ミスった。
×…>>205
○…>>206

210 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 20:21:17 ID:bHO/tc1V
まあ、まっとうなフランス人が黙っていないだろう。
ダライラマをパリ名誉市民に押したフランス市民の面子をきれいさっぱり潰してくれたわけだし。

211 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 21:29:42 ID:4rv68Dtx
>>207
正解

212 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 22:04:47 ID:PH5dEIWx
>>208
ただの感想を言葉尻捉えるように感じるのは、被害妄想なうえに底が浅い。

213 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 22:07:49 ID:GhisnEVa
>>208 >>212
お前ら二人とも底が浅いって結論でいいよ。

214 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 22:27:55 ID:M6hU20Xs
東京スポーツ 2008年7月8日(火)17面
米大統領SPが木刀大量購入

 洞爺湖温泉の歓楽街は、観光客の姿がほとんどなく、閑古鳥が鳴いている。そんな中で、土産物店の「越後屋デパート」は大忙し。
そのワケは、ブッシュ大統領の警護で来日している100人以上のシークレットサービスが、同店の木刀に“特別発注”をかけているからだ。
(中略)
 そこにサミット開幕2日前、「銀魂」マニアのシークレットサービスが訪れた。サービスで彫っている購入者の名前のほかに、
英語で「UNITED STATES SECRET SERVICE」、日本語で「米国身辺警護」と入れたところ大感激したという。
この木刀を見たほかのシークレットサービスが「オレも欲しい」と同店に殺到。7日だけでも80本以上の注文を受けた。(後略)

※7/8(火)ワイド!スクランブル(テレビ朝日)内で記事紹介

215 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 22:53:11 ID:Tn5kh/56
東スポ・・・

216 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 23:21:37 ID:N79VzLF4
情熱大陸見てたら、元いいとも青年隊が開いた仏の鉄板焼き屋に
猿居士来てたな。サッカーの旅人も女連れでモザイク入りで映ってたなw
京都の町屋は狭くて陰気臭いだっけ?

217 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 23:41:13 ID:+7yj1Y2d
>>214
ニュースで見たよ。手彫りだったな。

>>216
あの旅人は頭壊れてるなw
どっちも猿だし。

218 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 23:48:59 ID:N79VzLF4
金持ちになると、どうしてアフリカに興味が出るんだろう?
まぁ、お金を持つと今度は名誉が欲しくなるってか。
偽善と言われようとやらないよりもマシだけど、コッソリやれよってね。

玉袋筋太郎も言ってたな、
自国のホームレスをなんで助けようとは思わないの?

219 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 00:06:48 ID:AKH+EWnM
>>218
日テレの24時間テレビと同じだよ。
あの制作費で、いったい何人の人間が救えることか。
結局、金持ちの偽善的なマスターベーションだよな。
私財を投げ売って、万人の為に己が犠牲になるなんて
奇特な人はなかなかいないよね。
全くの無意味な行為とまでは言わないけど。

220 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 00:11:45 ID:AeAfDpmn
24時間テレビも出演者がノーギャラだったら、まだマシなんだが・・・・

221 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 01:27:02 ID:IDm2iqGy
210 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/07/09(水) 21:03:20 ID:Roe+YAuw
実況が凄いことになってた
ttp://mg24live.net/up-l/s/img1215593781220.jpg

222 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 01:53:53 ID:yPFbmzs1
>>214
修学旅行洞爺湖だったけど木刀買ったなぁ

なんなんだ、温泉地の名物なのかね

223 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 02:03:12 ID:OPyy3hW4
>>219
違うべ。アフリカは助けてるわけじゃなくて金貸して働かして利子取るのが目的だよ。
日本で作ると高くつくアルミ工場をアフリカに建てて、安く買ったりとかもしてる。
援助して産業が興っても、操業資金がないから日本に借りるしかないわけだ。
で、利子を返すと儲けはあんまり無いという、小企業みたいな感じだね。

224 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 03:18:02 ID:pFoDHErr
>>216
ジェフ・バーグランドに小一時間説教されそうだな

225 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 03:24:35 ID:iJZ99vta
ジェフの息子と同じ学校だったなー。
みんなアメリカ行って、
アメリカ良いから来なよって誘われてるらしいよ。
親もマンションに行ったらしい。

226 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 03:43:47 ID:OZ7DM2Sc
よりにもよって、銀魂かよ・・・・

また日本のイメージが悪くなるアル
まずいアル

227 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 04:21:29 ID:76r7HomF
シラクがど親日だったからバランス取ってるんだしょ、プライドの
高いおフランスとしては。


228 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 05:19:44 ID:3eirj240
【米国】「英語式語順は、自然な思考の順番に反する」研究結果[07/09]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1215616738/

229 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 07:06:38 ID:OF2ERsj2
木刀って何で人気なんだろうな。
温泉や観光名所の土産屋で必ずと言っていいほど置いてある。
別に生活必需品でも、そこの特産物という訳でもないのに、何故か手にとって、
買おうかどうかを吟味してしまう。昔からの謎だ。

230 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 07:16:00 ID:i0/c+5Kb
>>228
興味深いスレをありがとう

231 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 07:17:00 ID:Xi7swiAv
日本刀は高いし竹刀では直刀で味気ないからかな

232 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 11:46:19 ID:pzhyLrMf
>>231

木刀は殺傷能力をもつ武器です。
武蔵は櫂を削って作った大木刀で小次郎を倒した。

233 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 12:17:46 ID:FH8dKTjj
  |l、{   j} /,,ィ//|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     | あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
  |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |     < 『女子学生が大聖堂に落書きしたと
  fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人.    |  思ったらいつのまにか平和大使に就任していた』
 ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ   | 催眠術だとか超スピードだとか
  ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉.   | そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
   ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ. │ もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
  /:::丶'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ \____________________

234 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 12:25:46 ID:j8JxyWh4
>>233
イタリアは若い女性に超優しいからね。
これがただの中年おやじだったら、そんなことにはならなかったよ。

235 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 12:50:46 ID:b6XMNdmP
迷い込んだだけのアザラシその他に名前付けて
あまつさえ住民票まで与えちゃう国とどっこいではないかと。


236 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 13:23:56 ID:Xi7swiAv
観光資源は重要だから

237 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 16:08:56 ID:ZzMVGv7+
ttp://www.fujitv.co.jp/meza/kokoshira/index.html

イタリア フィレンツェ
大聖堂の展望台 落書きランキング


1位 104個 韓国語
2位  81個 日本語
3位  43個 イタリア語
4位  37個 英語
5位  14個 スペイン語


3位に大きく差をつけた韓国人と日本人のワンツーフィニッシュです
これでは海外で韓国人と間違えられても文句は言えませんね

238 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 16:18:58 ID:+Gx010JZ
うそつきwww
いじましい努力だな。

239 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 16:19:44 ID:bRd+RNMd
>>235
毛皮あったかいです・・・

240 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 16:24:47 ID:ZzMVGv7+
>>238
残念なことに、まとめwikiの方が捏造でした。

>>237のリンク先はフジテレビのページなので
疑問はフジにお問い合わせを。

画像が小さくて見えない方は画面を画像に取り込んで
拡大してみればわかります。

事実の捏造も私たちアジア系のお得意なので
それほど驚くには値しません。

241 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 16:34:19 ID:1d3aKpIp
イタリアはこれでイタリアの株が上がったとおもったんだろうな

242 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 16:37:41 ID:DKDy9k8E
>>240
するとフジの捏造・・・

243 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 19:07:38 ID:nJWpkLmA
>>242
へー、電凸してみれば?
韓国語の落書きが圧倒的に多い(一位w)のは変わらねー。

244 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 19:16:26 ID:AKH+EWnM
善光寺のヤツは、結局誰だったんだろ?
日本人ですら、モラルの無い奴いるからな。
0ではない以上、他国のことは言えないよな、悲しいけど。
ピザの斜搭の日本語の落書きなんて
十年前からニュースになってたから。

245 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 20:28:29 ID:nJWpkLmA
そうだなあ、そんな環境の中で、
韓国語が一位に躍り出たからなあー

246 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 20:37:24 ID:ZzMVGv7+

今回の件で
韓国と日本のメンタリティーがほぼ同じだと証明されてしまったのが・・・・

まさに 藪をつついて蛇を出す でした

韓国より少なくて安心という部分でしか満足できない悲しい結果でしたね

247 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 20:39:54 ID:t1isJlcl
じゃなくて、
いずれ中国が一位に躍り出るだろ。
海外旅行者が増えてきてるし。

アジアの品格が問われますな。

248 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 20:49:54 ID:nJWpkLmA
>>246
本当のランキングはこうなんだわ

ttp://www.fujitv.co.jp/meza/kokoshira/index.html

イタリア フィレンツェ
大聖堂の展望台 落書きランキング


1位 104個 韓国語
2位  81個 イタリア語
3位  43個 英語
4位  37個 スペイン語
5位  14個 日本語

>>237 は姑息な捏造をしてたんだよ。

249 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 20:55:05 ID:E7yqseyI
>>248
ちょwww自分の貼ったリンク先見てみろよw

250 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 21:02:53 ID:ZzMVGv7+
>>248のような書き込みを見ると

所詮、韓国も日本も似たような
捏造体質の国なのだと悲しい思いでございます。

>>248が本気で書かれているなら
もう一度ソースのフジテレビのサイトの画像と文を見てください。

1位は韓国、2位はどこの国と書かれていますか?

251 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 21:14:35 ID:nJWpkLmA
まてまて、あのうp画像が捏造されてたと
そういうことをいいたいわけだろ。


252 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 22:01:59 ID:FH8dKTjj
落書き騒動どんどんおかしなことになってきてるぞw

【え?】大聖堂「落書き女大生の勇気ある行動に感動した!落書き箇所に学校名の板を置こうじゃないか」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1215690002/l50

253 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 22:47:24 ID:nVgYu77V
ほめ殺し・・・('A`)

254 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 22:48:24 ID:1d3aKpIp
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『落書きして怒られに行ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにかヒロインになっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    褒め殺しだとか寛大だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


255 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 22:51:03 ID:7lenctiL
在は何語を使うのか?

256 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 22:56:31 ID:KU3DrJsh
日本には旅先の恥はかき捨てなんて悪い考えもあるからなぁ

257 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 22:58:46 ID:nVgYu77V
まあでもワシントンと桜の木みたいな話と思えば別にいいかも(´・ω・`)

258 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 23:03:13 ID:AKH+EWnM
身内贔屓すぐる

259 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 23:57:31 ID:s3iEiRIm
>>256
俺も泊まりがけの出張で地方のホテルに泊まると、
その街の本屋で、普段東京じゃ買わねえ濃いエロ本買うなあ・・・熟女ものとか。

260 :日出づる処の名無し:2008/07/11(金) 00:05:38 ID:L5pt+WZx
この伸びようは、やつらのせいだな。

261 :日出づる処の名無し:2008/07/11(金) 00:10:31 ID:CzchuIre
先生:父親はなぜワシントンを叱らなかったのかな?

生徒:はーい、ワシントンがまだ斧を持っていたからです。

262 :日出づる処の名無し:2008/07/11(金) 00:17:08 ID:N7yMCgp2
TIMのレッドに「ワシントン!」て言ってほしい。

263 :日出づる処の名無し:2008/07/11(金) 00:40:31 ID:1paeTZfl
【韓国】 韓国人の二つの顔〜認めて欲しがる「認定欠乏症」、アイデンティティの確立で解決を★2[07/09]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1215704119/

264 :日出づる処の名無し:2008/07/11(金) 01:16:35 ID:N7yMCgp2
阿修羅男爵は韓国人ニダ

265 :日出づる処の名無し:2008/07/11(金) 15:24:44 ID:VTBIOsIw
>>254
そのうち韓国人の大学生あたりが進んでイタリアに謝罪しにいきそうだ…

いやマジで。

266 :日出づる処の名無し:2008/07/11(金) 15:26:10 ID:ZkQEB/oP
女子大「ごめんなさいすいません!」

大聖堂「いいよ、よくあることだから」

女子大「ごめんなさいすいません!、犯人を現地に向かわせますから!」

大聖堂「別にいいって、よくあることだからさー」

女子大「いえいえトンでもない!お詫びに厳重注意にしましたから!」

大聖堂「ああ・・うん・・」

女子大「まだご不満ですか!犯人を現地に送って直接謝罪と清掃させます」

大聖堂「すいません、勘弁してください」

京産・常磐大高「私達は解任や停学にさせました!」

伊メディア「マジキチ」

女子大「謝罪しに来ました!こちらは修復費としてお使いください!」

大聖堂「あなた達の誠意はプレートにして残しますから、もうこれで終わりにして・・・」

おまえら「イタリアマジ外道」←今ここ

267 :日出づる処の名無し:2008/07/11(金) 17:04:54 ID:vizm2EtN
でも北朝鮮なら観光地で威嚇射撃で追い立てられた上、
撃ち殺されるからな
このスイーツさんもイタリアで助かったと思ってるだろう

268 :日出づる処の名無し:2008/07/11(金) 17:21:52 ID:7d1Rpdqw
なんか妙な方向に行ってるよね

平和だよ

269 : :2008/07/11(金) 18:38:09 ID:zfRfQ3mw
>>266
隣の子供をちょっと注意したら、親が子供を半殺しにして、俺ドン引きという展開だな。


270 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 02:17:13 ID:pPilj5S2
>>269
かなり昔、中国を鉄道旅行していた、ある米国のおばさんが
車内でカメラを盗まれた話を思い出したな。こんな展開だった。

おばさん「カメラがなくなってしまったの!」
 ↓
乗務員 「判りました。お待ちください、今車内を捜索します。」
 ↓
乗務員 「見つかりましたよ!申し訳ございません、盗んだ者が居ました。」
 ↓
おばさん「ああ、良かった。大事なものなの。」
 ↓
乗務員 「外国のお客様のものを盗むなんて恥ずべき奴です!でも御安心ください(笑)」
 ↓
おばさん「え、何なの?」
 ↓
乗務員 「(笑)」
 ↓
(列車が止まり、犯人が外に引き出されて衆人監視の中でズギューン)
 ↓
乗務員 「ね(笑)」
 ↓
おばさん「え、あぐ、そんな(大泣き)」

昔は中国も治安が良かったという話。

271 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 03:39:26 ID:OdC6F5vw
>>270
その話、銀河鉄道999で見たような希ガス

272 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 05:43:19 ID:QtvC4ENx
今こそ信長の一銭斬りを!ですね? わかります

273 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 10:11:43 ID:2xAngFna
暴れはっちゃくの親父みたいだなw

274 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 10:16:24 ID:rpO/Nl9Q
>>265
すずめのお宿やおむすびころりを思いだしたw

275 :270:2008/07/12(土) 10:42:05 ID:Z8xoa3Se
>>271
もしかしたらジョーク集みたいなもんで読んだ記憶かも知れん。


276 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 11:10:44 ID:rpO/Nl9Q
>>275
もともとはトルコあたりのイスラム圏が舞台じゃまいか?

277 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 12:21:46 ID:dycmbLWk
>>274
大きなつづらですね、わかります。

278 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 14:48:11 ID:3/F66NbQ
インドの宗教に関する事を調べてて、ヒンドゥー派とイスラム派のあまりもの違いに驚いたんだが、
日本の神道や仏教も地域によって、まったく教えが違ったりするのか?

279 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 14:50:48 ID:b3yVnoSJ
そこまで調べたんならすでに知ってるんでしょ?
人が悪いね。

280 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 14:52:35 ID:3/F66NbQ
明治時代の神道とかキリスト教の影響を受けた仏教とかは知ってるけど、
地域差はどの神様がよく拝まれているかぐらいでぜんぜんわかんない。

281 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 15:44:47 ID:pPLcqpxt
初期から中期にかけて、徳川幕府がかなり統制を行ったからね。
戦国時代が、日本を真の統一国家にするための揺籃期だとしたら
江戸時代は、その仕上げの時期
あの時代を経たからこそ、日本は内戦に無縁の同質性の高い国家を
形成出来たと言える。

明治政府が、中央集権化を目的に行った諸々の政策も
江戸時代に形成された下地がなければ成功しなかったんだよね

282 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 16:28:11 ID:r9d3sViQ
>>278
???
インドの宗教に関して、「ヒンドゥー派」「イスラム派」なんて言葉は聞いたことがないが。
ヒンズー教とイスラム教のことを言ってるのなら、違ってるのが当たり前で、今更何を言ってるのか分からんが。

283 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 19:06:25 ID:6gS4v+TR
■■■■■戦況報告■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

毎日:すばらしい・・!最高の記事だと思わんかね・・・ふっはっは、見ろ!!日本人が変態のようだ!!
既女:・・・!
毎日:っ、何をする!!
既女:(電凸)
毎日:やめたまえ・・・いい子だから。さあ!
既女:お願い、スポンサーさん話を聞いて〜
毎日:はっはっはっは、無駄なことをするというのかね?
N+:今北!祭り会場はここか!
既女:毎日が・・・削除を・・・保存してぇ・・・
毎日:その魚拓を大事に持ってろ!2ちゃんの命と引き替えだ!!・・・立て!電凸ごっこは終わりだ!!・・・
   終点が、報道フロアだとは、上出来じゃないか。ここへ来い!
既女:これが報道ですって?!!ここはお墓よ。あなたとあたしの。・・・捏造がバレたのに、削除で済まそうなんてこっけいだわ。・・・
   あなたは広告主にも見捨てられて、私と死ぬの!!
オカ:・・・・
既女:・・・いまは、・・日本のマスコミがなぜ滅びたのかあたしよく分かる。ゴンドアの谷の歌にあるもの・・
   事実を報道し国民とともに生きよう、公正な記事を心がけ国歌くらいはうたおう・・・
   どんなにひどい捏造をしても、たくさんの偏向した記者をあやつっても 国民からはなれては生きられないのよ!
毎日:毎日は滅びぬ。何度でも甦るさ!マスコミの力こそ、社会の正義だからだ!!次は法的措置だ。・・・
   ひざまづけ!命ごいをしろ!!誹謗中傷を取り消せ!!!
VIP:ちくわ大明神
N+:待てーーーっっ!!魚拓は取った!既女を訴えてみろ、祭りは止まらないぞ!!
既女:祭りを止めちゃ駄目、どうせこの人は2ちゃんねるを潰す気よ!
毎日:小僧。既女板と引き替えだ!魚拓を消せ!!・・・それとも、その田代砲で、私と勝負するかね?
N+:誰だ今の
オカ:パルス!!!!!!!!!111111
毎日:目がああぁぁぁああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!1111111111
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


284 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 00:28:13 ID:ehQs4eHg
ちくわ大明神で死ぬかと思った

285 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 00:35:06 ID:eXX3eYAb
てんきゅう能代

286 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 22:52:40 ID:/O26ubAK
>>283
> オカ:パルス!!!!!!!!!111111

オカ:ワロスwwwwwwwwwww!!!!!!!!!

の方がええかなw

287 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 22:58:33 ID:Z+KqPjM2
心なし、最近レス数が少なくなったような

288 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 00:12:14 ID:eBhgVDtT
そりゃあこんな厨レスばっかじゃ呆れて逃げ出すでしょ。
雰囲気がキモイ。

289 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 01:17:09 ID:Xz0o22wP
( ゚Д゚) < 首謀者はまだ特定できんのか!?
(;´Д`) < それが・・・そんなの存在しないみたいで・・・
( ゚Д゚) < はぁ? じゃあこの集団はどう動いてるんだ!
(;´Д`) < ・・・全員好き勝手に動いてるみたいです
( ゚Д゚) < えええ? それじゃ内部分裂工作は?
(;´Д`) < あいつら普段から罵り合ってるらしくて・・・無意味っていうか
( ゚Д゚) < はああああっ? 2ちゃんねらーって仲良くないの!?
(;´Д`) < ・・・どっちかっていうとバラバラです
( ゚Д゚) < 例の「話題そらし作戦」は? ほら、矛先を韓国に向けるとか
(;´Д`) < あいつら元々韓国嫌いだから無意味でした・・・朝日も・・・
( ゚Д゚) < 派手にデモ行進させてボロ出させる作戦は?
(;´Д`) < 想定内だったらしくて・・・工作しようとしたら笑われました
( ゚Д゚) < じゃあ・・・もう、謝罪して関係者処分しか無いってこと?
(;´Д`) < それで許されるのは小学生までだって笑ってました・・・
( ゚Д゚) < ち、中卒ニートの集まりのくせに、あいつら・・・!
(;´Д`) < 英語どころか中国語使う奴までいます・・・
( ゚Д゚) < ・・・・・・。・・・そりゃ動画も増えるわけだわなあ・・・
(;´Д`) < うちが潰れてもビラと口コミはやめないそうです・・・


290 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 01:46:08 ID:e2RrrxL/
NHK総合で日本の竹特集

291 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 04:25:46 ID:qnkZbY7v
竹はもうダメだ・・・そう思ってばかりいる人間の事を

292 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 12:44:12 ID:FkXXYR+w
東亜+のwktkと床屋スレも荒らされてたぞ。

293 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 15:49:30 ID:Lon9wx6W
>>207
日本の一国民に心理分析される反日フランス大統領サルコジw

294 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 18:53:05 ID:FkXXYR+w
>>293
そんくらい底が知れてるっつう事じゃないか?

295 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 19:41:29 ID:svvmPaeB
まあ、政治の実行力とかにはほとんど関係ないしいいんでね

296 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 19:41:30 ID:Xx8ckCba
日本の食器とか海外では評価は高いの?
焼き物とか

297 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 20:05:12 ID:e2RrrxL/
テレビ東京で和風総本家。
>>296昔だと、ちょっと高い磁器でヨーロッパの豪邸が買えたぐらいに評判がよかった。


298 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 21:05:05 ID:Xx8ckCba
>>297

ありがとう
日本の器いいよね
いろんな形あるし

299 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 21:20:58 ID:7dN9nYmy
>>296
漆はめずらしいかも。
ただ食器としては使いこなせないだろうな。
どちらかというと飾りに使うのがいいのかも。

300 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 21:49:22 ID:FkXXYR+w
雨の創作料理屋とかでも、日本風の陶器けっこう使ってる。
千利休のワビサビは、フレンチにもイタリアンにも
マッチ出来る、万能性があるんじゃないかな。

301 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 21:51:47 ID:e2RrrxL/
それ、単に店が日本風の料理も扱っているとかじゃないの?

302 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 22:39:18 ID:FkXXYR+w
>>301
いやいや、ちゃんとした(なにがだw)毛等の店だぞ。
漆器は今、静かなブームなんだが。

303 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 22:59:59 ID:ecJdJDd5
>>302
なんかソース下さい

304 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 23:26:11 ID:FkXXYR+w
>>303
スマン、いろいろまわった俺の主観だけだ。

305 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 23:27:49 ID:FkXXYR+w
重ねてスマン。
sageるの忘れた。

306 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 23:40:32 ID:6q4JgM8S
>>296
魯山人の作った食器を見た後では、一流の料理といえども料理と食器
の組み合わせが物足りなく見えてしまう。

307 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 23:52:49 ID:TtnXXOG0
俺の貧困な知識では海原雄山のイメージしか出てこないのぜ

308 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 01:33:31 ID:wf2jrN1w
>>307
海原雄山はモデルが別にいるでしょう。
漫画の中でカメラマンがわざと雄山を怒らせて撮ったエピソードからも明らか。

>>293>>294
猿孤児は第一印象が「なんだこりゃ?」だったな。ユーモアやエスプリが理解できるのか?
以前クリントンがフランスを訪問した時に出されたワインの話を聞いて、こいつらマジで意地悪いと思った。
猿孤児もやるかな、得意だったりして。


309 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 01:35:37 ID:OThrV+fb
魯山人は焼物に関しては素人だけどね。超一流というわけでもない。
展覧会へもいって見たけど、正直なんだかなあというのが多かった。

310 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 09:51:35 ID:sRnWXsUI
>>309
俺的には魯山人の焼き物は
理屈が先行してる漢字がして好きじゃない。

311 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 10:55:56 ID:wcwmHwMr
漢字がするんじゃない。感じるんだ。

312 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 22:07:50 ID:muSM7WjG
スレが伸びないのは規制だからか…

313 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 23:06:35 ID:4wFHiV0B
日本が海外に影響を〜って話ではないけど、
日本と外国の民族音楽と比べてみるのも面白いぞ。
近くにある中国のとは似てなかったり、逆に遠い国のが似てたりするのもちょっと驚く。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1537064

314 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 00:14:39 ID:A+mi9Ppu
>309
あの人の焼くものは食べ物が盛られて完成だ

315 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 19:12:43 ID:moDTGMNs
交流がほとんどなかった国のものなのに、自国の雰囲気がなじむってのは結構あるね。
日本の田舎の風景を流す番組、江戸時代の文化を紹介する番組ではジャズや中国音楽が使われたりするけど、違和感がないし。

316 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 20:20:01 ID:WrswlZ0U
>>315
なぜか大江戸捜査網のクライマックスシーンが思い浮かんだ

317 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 22:11:19 ID:dmTCOXAt
江戸時代にマカロニとかフラメンコとかラテン系音楽が妙になじむのは
なぜなんだぜ?

318 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 22:12:22 ID:dmTCOXAt
あ、そうかスペインやポルトガルとは交流があったんだよな
書き込みして5秒で気づいた

319 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 22:24:50 ID:moDTGMNs
いや、それだと鎖国前に貿易をやっていた東南アジアなんかの音楽も馴染むはず。
他に何か理由があるんだろう。

320 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 22:27:08 ID:5xUTkPLH
大豆を枝豆(未成熟な大豆)
として食い始めたのは
日本人が最初らしいね

俺、枝豆大好きだ

321 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 22:45:17 ID:dmTCOXAt
>319ネタにマジレス乙
江戸時代にマカロニやフラメンコがあるわけないだろ

322 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 22:52:42 ID:moDTGMNs
うわ、言葉で釣られたのは久しぶりだよ

323 : :2008/07/16(水) 23:04:39 ID:2kfJHyUu
>>317
やはり鬼平犯科帳のジプシーキングスのインスピレーションが最強なんだぜ。



324 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 23:39:50 ID:5d3IHK9x
>>309
魯山人の食器は食べ物とセットなのを知らない素人が批評する
のは正直いかがなものかと。

325 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 23:43:35 ID:ZXbdiN/O
食道家のMy食器(自前)か


326 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 23:50:41 ID:GJe+RlxC
>>309
だそうだ。
浅学は恥だね( ´∀`)

327 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 23:56:10 ID:dmTCOXAt
>323インスピレーション乙
江戸時代とラテンの組み合わせは必殺仕掛人の
ぱらら〜ぱっぱっぱっぱらぱらぱ〜ららら〜が最初にして最強だな
どっちも池波先生だな

328 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 00:15:05 ID:SYqz+P79
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1205659936/
http://set.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1215601142/
My食器の話したいなら、どうぞ

329 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 03:23:29 ID:37Lq/a7J
>>317
> 江戸時代にマカロニとかフラメンコとかラテン系音楽が妙になじむのは
> なぜなんだぜ?

そう条件づけされたから

330 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 07:11:01 ID:jM8A0zY6
逆に、昔のヨーロッパが舞台のドラマで日本や中国の伝統的な音楽を使っても馴染むんだろうか。
ジャポニズムやシノワズリがあったんだし、馴染んでもおかしくないよな。

331 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 08:45:55 ID:aQxtDPcn
ギリシャ神話の映画に邦楽(尺八?)が使われているのがありましたよ。
たしか、パゾリーニの映画。
かっこよかったです。

332 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 09:53:16 ID:H9TtuCxq
低音のパンパイプ的な乗りかね尺八。

333 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 11:09:19 ID:37Lq/a7J
古代ギリシャの音楽は日本の民謡に似ている。

334 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 15:36:22 ID:O5P6M2tz
美の壺のモーニンいい。

335 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 16:23:19 ID:FY1REIKn
>333現代ギリシャの音楽も演歌っぽい

「さすらいのガンマン」という映画のテーマ曲(エンニオモリコーネ作曲)は
ドンガドンガと和太鼓のような音が入ってマッチしてるよ。
でもこの映画、主人公はガンマンじゃなくてインディアンで、しかも
さすらってなくて定住してるんだよな。
「さすらいの一匹狼」も定住してる主人公が、町の皆と協力して敵を倒す

336 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 18:01:44 ID:O5P6M2tz
>>333

それって日本民謡をベンチマry

337 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 18:34:31 ID:QK64sb9O
モスクでコーランを唱えてるのも
日本の地方民謡に似てないか?

338 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 18:35:41 ID:QK64sb9O
又sageるの忘れた。

339 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 19:17:14 ID:jM8A0zY6
コーランは民謡に似てないだろ。
ありゃ、焼き芋屋の歌に聞こえる。

340 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 19:19:08 ID:6bml03vf
つか、欧州などの先進諸国がどうの、
男女平等がどうのとか言ってる連中は、
なんなんだろ。

国家による結婚と姓の管理が、
自由なセックスを禁じて云々、
同性愛が云々、わけが分からん。

国家じゃなくて、社会の問題だろうに。
学者は、世間知らずの馬鹿ばっかりだから困る。

341 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 19:30:52 ID:QK64sb9O
>>340
ジェンダーフリーも、厳密に言うと国家の問題でしょう。
権利や相続一つとっても、法律に因って縛られていますし。
現に、日本と欧米では同性愛者の不安要素に、雲泥の差が有ります。

342 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 19:31:23 ID:6bml03vf
それは、欧米の常識を前提としてるでしょ。

343 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 19:35:51 ID:6bml03vf
同性愛者だからって理由で、
犯罪者扱いしたり、殺されたりするようなのは、
さすがに、どうかと思わないでもないよ。

344 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 19:38:18 ID:6bml03vf
あと、フリーハグってのは、
ありゃ何の冗談なんだろなぁ。

とりあえず、日本語に約してもらわんと、
なにを言ってるのか、概念が分からんけど。

345 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 19:39:24 ID:6bml03vf
訂正:約して→訳して

346 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 19:43:19 ID:jM8A0zY6
一人で何書き込んでるんだ

347 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 19:43:51 ID:6bml03vf
ちょっと挑発。


348 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 22:10:54 ID:QK64sb9O
釣りってことですか?

349 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 22:12:11 ID:6bml03vf
やだなぁ、問題提起ですよぅ。

350 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 23:12:17 ID:QK64sb9O
フリー ハグの概念が分からないんですか?
それとも、あの人達の心情が分からないんですか?
みんな寂しいんですよ、やることやってないから。
巨乳のお姉さんなら、貴方もするんですね?わかります。

351 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 23:15:28 ID:H4nNF5im
角川太郎www

352 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 23:20:57 ID:6bml03vf
虚乳のお姉さんですか。

353 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 23:37:25 ID:jM8A0zY6
ちょっと前の話に戻るが、
国歌の演奏なんかは西洋の楽器が使われているから、
西洋式なのか伝統的なのかさっぱり区別がつかない。
中国国歌は中国らしく感じるけど、実際はマーチ風だし、
ミャンマーなんかは賛美歌っぽいけど伝統的な音楽らしいし。

354 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 23:44:57 ID:eDyWvb0Y
五七五七七だから伝統

355 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 23:46:30 ID:QK64sb9O
>>353
広東語圈のチュンは、どーいう気持ちで歌うんだろう。

356 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 00:44:02 ID:O0UQ8q+i
>>353
君が代のことか?
なら楽器の音なんかより、音の使い方と曲調で見ろよ。


357 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 00:47:34 ID:0nmhWVN+
>>356君が代はまだわかるけど、
外国の国歌は本当に現地風か西洋風か区別つかない。

358 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 00:48:37 ID:5Yb5eeWS
>>356
サクラ サクラですね。

359 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 00:56:06 ID:gEDIIvwf
日本の時代劇にフラメンコギターの似合う事

360 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 00:59:55 ID:5ydZt3q5
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

動画キター


http://www.nicovideo.jp/watch/sm3727235

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

361 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 01:00:39 ID:O0UQ8q+i
そうすると、西洋風というのも良くわからんな。
西洋の楽器と、西洋の地域伝統の楽譜と両方で、西洋風かどうかってか?


362 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 01:22:20 ID:0DaR8NKM
>>339
それはアザーンが、街中に設置されたスピーカーから聞こえてくるからじゃね

363 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 01:43:12 ID:W3MpMkAF
日本風の音楽というのはどんな物を指すのかな
俺はなんとなく江戸の三味線や鼓を連想する(チントンシャンとかイヨォポンポンてやつ)
平安ぽい雅楽は輸入ものって感じ、今で言うロックみたいな

364 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 02:24:28 ID:piCYCdHw
トルコ国歌を
http://jp.youtube.com/watch?v=Qu6tnM7Oscs

日本風にすると
http://jp.youtube.com/watch?v=BBStEQvgcyM

365 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 06:17:44 ID:rW0GBxdB
>>364

> 日本風にすると
> http://jp.youtube.com/watch?v=BBStEQvgcyM


池上季実子?

366 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 07:00:27 ID:0nmhWVN+
>>361西洋風ってのは、
メロディが賛美歌風とかマーチ風とか。

367 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 09:31:38 ID:fGLg5qJ8
使ってる楽器じゃなくて、音階の問題でしょう
特定の半音を抜くだけで沖縄調になったりする

368 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 09:43:05 ID:V0005NUV
>>364
演出が懲りすぎて珍妙に思える

369 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 13:30:41 ID:TccEiHb2
突然ですみません。
皆さんに少しお力借りても良いでしょうか?このスレの人達に協力して欲しくて。

今、カナダの大学に居るのですが、
来週の月曜日、歴史の授業で第二次世界大戦の戦争犯罪についての議論をやるんです。
クラスには日本人が私と、もう一人。つまり全員で2人で。
あと中国人が 17人?か18人、韓国人が8人、フィリピン人 3人と、台湾人 3人、インドネシア人 1人、タイ人 1人、
インド人の人数は分からないのですが、多分 5〜7人います。他は欧米圏の人達と、カナダ人多数。

何か思いっきり日本の話題が出そうな雰囲気なので、何か言われたら反論用の資料も出したいのですが、
何分私の知識が無いので、参考になる書籍やURLをご存知の方がいらっしゃれば、教えていただけませんでしょうか。
中国人の一人はレイプオブ南京の本を寮に持ち込んでいたので、多分その話題も出ると思います。

このスレの方なら、日本についても詳しいと思うので、ぜひご教授承りたいです。

370 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 14:40:34 ID:0jDc4pHt
>>369
「南京大虐殺 事実」みたいなキーワードでぐぐれば、沢山出てくると思うよ。

371 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 14:45:06 ID:riHn1wYQ
>>369
韓国用
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/7933/nayuki/KGtop.htm
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/2463/index.html
中国用
ttp://www.nextftp.com/tarari/
判断基準をどこに置くかを最初にハッキリさせないと平行線になるかと。
条約や国際法を判断基準にしてください。

たとえ何があったにせよ賠償問題は解決済みです。
戦争犯罪の授業であれば、それで結論はつくと思います。
下記条約では相互の内政不干渉も謳われています。
済んだ賠償問題を蒸し返し、内政干渉をするのは問題があります。
日韓基本条約
日中平和友好条約
中韓は「対日請求権を放棄」しました。その代償として
韓国は国家予算の数倍に及ぶ援助を受けました。
中国は満州の重工業、インフラ等の数十兆円に及ぶ資産を入手しました。

また、日本「だけ」が残虐だったとの話しになるかもしれません。
韓国:植民地時代に人口が倍になり、残虐なはずの日本に韓国人が流入している。
中国:義和団の乱や通州事件を調べてみてください
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/tsushu.html
太平洋戦争:
ttp://www1.u-netsurf.ne.jp/~ttakayam/beigunzangyaku.htm

最後に、下記スレでは同様な留学生の書き込みに支援がされました
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1213329643/
書き込んでみては?




372 :370:2008/07/18(金) 14:45:27 ID:0jDc4pHt
ごめん、上のキーワードじゃ虐殺肯定派の意見が出てきちゃうね。
「南京大虐殺 嘘」とかの方がいいかも。

373 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 14:48:28 ID:OZTmvS6L
普通にスレ違いかと。
軍板やハン板、中国板のソレっぽいスレを覗く、適当な言葉でググルなり。
「レイプオブ南京 プロパガンダ」とか、「従軍慰安婦 嘘」、「日本の戦争犯罪 嘘」でも何でもいいや、
今時だとゴロゴロ出てくるでしょ。
そもそもの「戦争犯罪」の定義が疑問でもあるし。

あと奴らの基本戦法をちゃんと知っておくことかね? どなる、こじつける、吊るし上げる、話題そらし、嘘を前提にするetc
ある程度の時間をかけて、ちゃんと理論武装すれば、まず負けない議論なんだけどね・・厳しそう。
日本人の吊るし上げ大会が目に浮かんでしまうが・・
がんがれ。


374 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 15:03:27 ID:cjbexmkd
まあ大切なのが中韓以外の第三者を仲間に引き込むことだな。

欧米人は論理を重んじる、アジア人は日本の功績を一部評価することもある、
と傾向を踏まえ戦略を立ててやるべきだ。

375 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 15:10:48 ID:olM3P9XL
>>369
>>第二次世界大戦の戦争犯罪
どういう形式で議論をやるかわからないけど、日本側に実在した戦争犯罪ということで、捕虜収容所の監視員による”捕虜虐待”を調べておいてはいかが?


376 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 15:29:19 ID:Lf9/I4Wc
レイプオブ南京を持ち出すか。
あれって、外国でも疑問視されてなかったか?
作者が若い女性だからこそ売れた、とか。
外国で書かれた批判もチェックするといいかもね。
こういう事って、日本は明確な証拠を提示するだけで足りる面がある。
相手が感情論に走って自爆するから、冷静に指摘すればいい。

377 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 16:11:19 ID:FA5I8C+3
急ぐのには間に合わないだろうけど、1900年上海生まれ、
中国共産党に人生を捧げた美女トン・チュークンの自伝「大河奔流」に、
南京事件はカケラも出ていなかった。


378 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 16:55:41 ID:0nmhWVN+
書き込んでから、そもそもミャンマーやインドの音階は五線譜ではあらわす事ができない事に気がついた。

379 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 18:13:37 ID:7BmfG3A7
>>369さん
お願いだから議論で勝とうなどと思わないでくれ
シナ人たちを論破したりしたらヤツら何をしでかすかわからないから
これはあおりでもなんでもなく本気で君の身を心配して書き込んでいるんだ
悔しいだろうけどキチガイどもと同じ土俵で勝負してはダメ
絶対ダメ!

380 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 19:45:10 ID:XeK/bpOO
>>379
物事の白黒をハッキリさせる事は必要だと思いますよ。

381 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 20:56:32 ID:jeQV/wRE
祭りスレッド貼りますね

世界コスプレサミット/海外コスプレイベント4着目
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/cosp/1192727864/

382 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 21:04:23 ID:jeQV/wRE
【コスプレサミット】中傷受けた評論家に審査員依頼せず
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216360665/

http://www.mikoto.com/kooge/img-box/img20080718170625.jpg


383 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 21:08:37 ID:Hlpbef56
>>369
日本軍最強コピペでも持っていって朗読してやれよw

384 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 22:17:30 ID:rXYwWRmA
軍板とか歴史板のほうが専門的じゃねぇの?

385 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 01:56:47 ID:mSbHK/UR
ていうか100%釣りでしょ。
でなきゃ手抜き目的バカ学生の代行依頼。

極東板には南京専門スレあるのにわざわざこんなトコで聞く
理由がわかんないし。第一、まともなディスカッションやる
つもりの学生なら、来週月曜にやる内容を金曜から資料集め
始めるとかありえない。

本人も日本の実像がどうこうってほど情熱ないよ。
恥かかない程度の資料欲しいなー、調べるのめんどいなー、
そうだ、ネトウヨにやらせよう!ってなもんでしょ。

386 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 06:40:20 ID:F4D9UUp5
確かにそうかもしれないけど

特亜がらみの争点ごとの反論ガイドみたいなものが
あったら、みんなが特亜を黙らせるのに便利だと思うよ。



387 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 10:48:47 ID:fSbrIjTX
チョンの捏造に対する反論サイトなんて いっぱい有るし、
ここの板に書き込んでる奴が、知らない訳ないよな。

388 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 12:27:14 ID:kcjYi1yT
とりあえず世界史コンテンツでぐぐってみるのはどうか。

389 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 12:50:06 ID:lZmlZMLW
どうせファビョるし、主審は連合国側の人間だから落としどころは考えておけ。

390 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 14:44:53 ID:2uUb/6KR
スレチ承知で書くが
何故そういった議論をする事になったかの方がキーポイント
例えば洗脳されてる特亜系の洗脳をとくためとかならその方向性とキーマンを見極める事
単に日本をおとしめたいってノリなら口をつぐんでいる味方を掘り起こす事が重要
幸い議論されつくしてる分野でもあるし材料には事欠かないでしょ

391 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 15:39:58 ID:Xfzlelwz
歴史論争ってのは討論する相手より、討論を聞いてる
第三者を意識するべきってとこがあるな。
特に感情論で歴史を語るのに遠慮のないアホ相手の時には。

392 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 18:16:14 ID:jUkMhrFN
ではここらでイギリスのテレビ番組における日本と韓国の特集を見てなごみましょう

韓国車
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4002602

日本車
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4004171

393 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 21:45:20 ID:9petei2Y
「国歌は国の象徴であり、国歌を馬鹿にするのは国を馬鹿にするのと同じ」って言われるけど、
国歌が国をぜんぜん象徴してないとか、危ない内容の場合には国歌を馬鹿にしてもかまわないんだよな?
たとえば、「神の化身であられる将軍様、私達国民は屍になろうともあなたをお守りする」とか、
「私達はこの世界を支配する全知全能の唯一神を加護を受け、悪魔を神と信じる異教徒を血祭りに上げよう」って内容の国歌とか。

394 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 22:03:59 ID:FmcUsOIJ
「All Hail Britannia!!!」って、海外でも人気がある国歌だそうだけどな

http://www.kasi-time.com/item-29.html
http://jp.youtube.com/watch?v=1ehtgW2BByA

395 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 22:04:07 ID:22zNmXiz
>>369 ここが参考になると思う

米国大学で、南鮮や支那の歴史捏造にたった一人で立ち向かう日本人留学生
ttp://usam.blogtribe.org/entry-3ed13d8da53c34db25887aced6dcddcc.html http://usam.blogtribe.org/entry-3ed13d8da53c34db25887aced6dcddcc.html

396 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 23:01:21 ID:wdaKblIt
NHK教育「 日曜フォーラム」

7/20(日)18:00〜19:00

〜日本食の未来を考える〜世界に広がる和の食文化〜

日本食と世界の食卓のつながりに焦点を当てる。世界中で日本食ブームが
起きているという。最近はレストランの料理だけでなく、スーパーの店頭にも
さまざまな日本の食材や食品が並ぶようになった。日本政府が推し進める
日本産食材の輸出促進の後押しもあり、その傾向はますます強くなるとみら
れている。日本食は今後どこへ向かうのだろうか。アメリカの日本食の先駆者
を招いて、世界が認める日本とは、日本の食品や食材をどう使うかなどにつ
いて考える。


397 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 02:03:32 ID:vy0UFt3S
>>392
カレー味のラムネを差し入れるトップギア素敵過ぎる。

398 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 09:42:03 ID:aiNOFVwr
「君が代」って「天皇の世」って意味だよな?

399 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 10:15:12 ID:XOGlwnmL
俺もそう思うけど、今は、それを国がはっきり言えないおかしな状態

400 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 10:15:47 ID:64g+VIBW
>>398
天皇を「君」なんて読み方はしないよ。

401 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 10:25:13 ID:Rrs6rZkp
>>398
実はよくわかっていない。
君には君主説と愛しい人説の二つがあって、どちらがどちらとも言いかねる。

402 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 10:43:32 ID:Jla0tbHA
君が代って、元々は数種類のメロディ(賛美歌風や軍家風)があったけど、その中からもっとも日本らしいのを正式なものにしたんだよな。
中国は逆に、(と言っても、同じ場所にある別王朝)は伝統的なメロディから西洋風のメロディに切り替えた。

403 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 10:54:01 ID:ti7Ngq9R
>>402 当初、音楽化するのにお雇い外国人に頼んで作ってもらったが、
イギリス人、ドイツ人(オーケストレーションをしたエッケルト氏)ともに日本語には会わない付曲だったので、
宮内庁音楽部の雅楽奏者に募集かけてみごと採用されたのが現在の曲。

404 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 11:12:48 ID:2xqV1rJw
>>392
下がもの凄く金のかかった水曜どうでしょうでフイタ

405 :毎日新聞読み:2008/07/20(日) 14:57:38 ID:xlPWi/IF
週末の宿題はまとまったろうか。
しかしまあ、第二次大戦の戦争犯罪の議論だから、基本的に中国人や韓国人が好んで持ち出しそうな話題は無視して良いだろう。

第二次大戦開始時には、日華事変は事実上終わっているし、朝鮮では末期の対ソ連戦で極一部で行われただけだ。
「731」も「Comfort-Woman」も『死刑囚の尊厳』や『貧困と人身売買』といった人道的倫理的問題ではあるが、「ユダヤ人絶滅政策」
「赤軍大粛正」などと同様に戦争犯罪では無い。

欧米植民地下、あるいは占領地下に与えた影響についても、戦争犯罪とは関係無い。話題にする必然性がない。
戦争犯罪の議論だから、戦争犯罪とは何か、何故起こるか、功罪は何か、現在にどのように受け継がれているか等を話題にしてもらいたい。

怪しげな『南京ばなし』など「政治的な立場は理解し尊重します」と華麗に受け流しては日本人ならクールに行きたいところ。


406 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 17:40:27 ID:6VIprV0n
>>405
その手の冷静な指摘が通るかは、米人先生の調停力如何かな。
中韓が「単なる逃げだ」と大声で鳴らせば吹っ飛びかねない。

安倍首相が従軍慰安婦について、細かい理屈や条件を付与して
「遺憾」表現したら「ほら謝った認めた!」とされたのは記憶に新しい。
「政治的な立場は理解し尊重します」と華麗に受け流したつもりが、
蛮刀で「ホラ認めた!」と叫ばれてぶった切られる危険が大きい。


407 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 21:02:36 ID:tIQVTXWg
消えゆく「日本」の痕跡…記者が見た北方領土の今
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080720-00000931-san-pol

408 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 08:29:19 ID:p+lps8iz
表舞台は勢い、裏で屁理屈と交渉。
小泉はこれを理解しており安倍はこれを理解していなかった。

政策面で文句はあるが小泉純一郎のプレゼン力はずば抜けてた。
『必要なのは理解ではなく共感だ』これ発表の鉄則。

409 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 11:16:45 ID:l5P799XQ
政治家に必要なのは政策力よりもプレゼン力かねw
政策の評価はすぐには定まらず、後世百年見ても判らないことがあるが、
プレゼンの上手下手は瞬時に判るからな。伝える内容の上下の前に
内容を正しく伝えられなかったら意味がないってことだね。

410 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 11:45:16 ID:WJe9yWnT
要は喧嘩の仕方だわな。小泉は負ける喧嘩でもとりあえず喧嘩しながら顔と名前を売ってきた。
喧嘩もやらないことには上手にならんからね。

411 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 11:55:58 ID:viOx1gyL
政治ってのは引いちゃいかん時には絶対引いちゃいかんのさ。
負け戦にボロボロになっても再起は出来る。
だがこいつはいざという時逃げる奴だと思われたら誰も構ってくれなくなる。
加藤紘一が良い例だ。

412 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 13:07:34 ID:VPPsIWQx
2chねらーに喧嘩の仕方を教わるとは思わなかった。
目から鱗が落ちたよ。

413 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 15:07:11 ID:fVliJCIg
目から鱗が落ちるってこういうときに使うんだっけ

414 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 18:55:03 ID:iUp7J9Dp
今日中華料理屋行ったんだけど、
中国語で五文字の料理が日本名で「山菜の豆板醤炒め入り四川風チャーハン」みたいな長ったらしい名前で書いてあったのよ。
いちいちヘタクソな翻訳するぐらいなら、漢文みたいに中国語に書き下し文加えて読ませろと思った。

415 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 19:15:31 ID:GkHo+L6s
小泉は血筋のせいか「舐められたら終わり」と言うことを
肌で理解してたからな。
親分ってのは、ああいうモンなんだろ

そして、国際社会もヤクザ社会も似たような部分多いし

416 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 19:37:28 ID:puvM2s24
安倍さんのは「ちゃんと読んでみそ?
僕は間違ったこといってないよ?」ってなもんで
やはり坊ちゃんだよね。頑張って欲しいもんだが。

417 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 20:09:42 ID:sGMGUFRU
海外、特にアジアに対しては、殴ってから相手の言い分を聞くという姿勢が必要だな

418 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 20:57:54 ID:ijdaMZIt
>>416
安倍はあの年齢の要人としては話にならんほど問題解決の
経験値が少ないと思える。
〜世議員の多い自民党政治家でも、あそこまで親の七光りだけで
修羅場を経験せずに総理大臣になったのは、他は福田くらいだろ。
従軍慰安婦問題なんて、「河野談話」で問題を事実上認めてしまった
内閣が自民党内閣で、当時の閣僚が何人も(森や小泉も)そのまま
自民党の重鎮に居るんだから、今更否定したら党内ですら責任問題に
なってグダグダになるのは目に見えてただろうに。


419 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 21:01:25 ID:ijdaMZIt
>>417
殴る覚悟と相手に殴り返される覚悟があればね。



420 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 21:02:22 ID:L2sOOV3M
>>414
そういうのは店に言ったほうがいいよ。
サービスのクレームはお互いいい思いはしないことも多いが、
アドバイス的なのは意外と受け入れてくれる。

421 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 23:04:28 ID:mLOLYG35
吉野家の紅ショウガ食べれる奴は尊敬する。
あれ、下の方は何日前のか分からん。

422 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 23:06:21 ID:mLOLYG35
スレ違いで申し訳ない上に、sage忘れた。orz

423 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 23:43:42 ID:4Pqdi62y
>>421
一体何年前の都市伝説だよ

424 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 00:40:36 ID:R2e9ESIj
>>418
> 従軍慰安婦問題なんて、「河野談話」で問題を事実上認めてしまった
> 内閣が自民党内閣で、当時の閣僚が何人も(森や小泉も)そのまま
> 自民党の重鎮に居るんだから、今更否定したら党内ですら責任問題に

いや、真っ向否定して「河野談話も間違いだった!国の公式見解でも
間違いは正さねばならない!逆らう奴は除名!」と党内グダグダ、自分は
火達磨になる覚悟で、ブチ上げなかったから駄目だったのだと思うよ。

経験値が少ないなら少ないなりに、怖いもの知らずに、矛盾やブレのない
シンプルな主張を目指すべきだった。これで初めて外国人は聞く気になるし、
国民の3分の2は付いてきたんじゃないか(3分の1は激怒するかもだが)。
空中分解しても、参院選のヘタレっぷりよりはマシ。

経験値少ないくせに総花的言辞で鮮やかに切抜けようとしたのが間違い。





425 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 01:12:57 ID:AqwHJ4fb
>>424
あのバカボンにそんな胆力と狂気があるはず無かろう?w

そもそも、どんな立場の人間だろうがリソースは常に有限で、
全ての問題に全力投球は無理。
やりたい事とやらなければならない事との兼ね合いを考えながら
物事の優先順位を付けていくのが当たり前。

従軍慰安婦問題なんて、安倍がお詫び発言した後はほとんど
話題にもならなくなったように、本来はそれほど大きな問題じゃない。

但し、何十年もの間外国のプロパガンダにだんまりで、政府も
事勿れ主義でいい加減な対応をとり続けて来た結果、政治的には
既に事実化して、覆そうと思ったら相当な労力が要るのも確か。

寝た子を起こさないよう心がけて、のらりくらりとやりながら関係者が
死に絶えるのを待ち、数十年のスパンで名誉回復させていけばいい。

従軍慰安婦問題などで党内と国論が割れる大騒動になるようでは、
国内外の優先順位の高い重要な問題に尽力する事が出来ない。
それはやっぱりリーダーの器じゃないよ。

426 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 01:18:08 ID:3GOKKtAl
日本がアジアに含まれないのは、文化的にアジアの国々とは似ても似つかないからだけど、
それってひっくるめたら、アジアの国であるトルコとインドとフィリピンはある程度共通性があるって事だよな。

427 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 01:29:23 ID:AqwHJ4fb
>>426
アジアの定義はてきとー。
「文明の衝突」でもアジアには日本文明、中華文明、ヒンドゥー文明、
イスラム文明が存在すると書かれてる。
単一の文化圏、文明圏じゃないよ。
日本はトルコやインドやフィリピンに比べれば、まだ中国の方が
共通性は多い。


428 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 01:43:03 ID:CRP60DmZ
てきとーっていうかボスポラス海峡とどこかを結んだ線より東とかそういうのだろ。
……要するにいい加減なんだが。
いっそ日本はオセアニアに分類して貰った方がいいような気もする。

429 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 01:44:43 ID:fx3waRFf
別にアジアでもいいけどね、近隣三国がアジアで無くなってくれれば

430 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 01:52:29 ID:p2P1pUpm
北西太平洋でしょう。
日付変更線を対馬海峡に移動して世界地図でも極西にしてほしい。
日沈む国になってしまうけど。

431 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 01:59:50 ID:3GOKKtAl
たった三国に嫌われている(しかも実際は中国人のごく一部とヒトモドキによる反日)だけで地域分類を変えたいとか言い出したら、
ヨーロッパのほとんどの国はヨーロッパをやめている。

432 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 02:02:53 ID:GtRBbIo4
アジアなんて言葉は、中国で言う東夷みたいなもんで何の意味もないだろ。
そんなものをいまだに使っているって事がおかしいんじゃないか?

433 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 02:06:12 ID:3GOKKtAl
地域分類はどうも、「旅行する際の雰囲気の目安」程度にしか感じられない。


434 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 02:38:24 ID:vur8H+tB
>>428
オセアニアには絶対入れないだろう?
あれは白人が住む地域を強引に東南アジアから分離させた
極めて政治的・差別的な地域だろうが。

435 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 03:25:10 ID:nk9cv0Ik
>>421
スレ違いにレスでスマンが、
安心してくれ、まる一年経ってもカビひとつ生えないタフな紅ショウガだ・・・
元バイトから色々聴いて、別の意味で食えなくなったw

436 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 03:35:40 ID:DwoGAzNm
アジア=ユーラシア大陸の内、ヨーロッパじゃ無い所。(人外の地)
・・・いつまで欧米による蔑称をありがたがるつもりだよ・・・

437 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 03:39:19 ID:YBIEN/rg
>>425
> あのバカボンにそんな胆力と狂気があるはず無かろう?w
> そもそも、どんな立場の人間だろうがリソースは常に有限で、

俺が安倍の立場だったら、失敗こいても路頭に迷う訳じゃなしとなったら、
首相の立場を最大限利用して、歴史に巨大な悪名残すつもりで、自分の
思い通りに自民の有害人物を一斉排除すべく「超破壊」やるけどなあ。

安倍の立場で守勢に入るという気持ちが判らん。円満に任期を務めるより
ストーム・ブリンガーやった方が、きっと人生楽しいぞw


438 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 03:56:45 ID:jX+T1Omb
つーかさ、以前の内閣で認めたことの一部修正は出来ても覆すことは
できんぞ。そもそもスレ違いな話題だが。

439 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 09:11:44 ID:CRP60DmZ
>>434
政治的差別的っていったらアジアも五十歩百歩なような。
差別抜きにアジアは中東からインドあたりまでにすべきだと思う。
これなら地理的のみならず文化的にもまだ理解できる。

440 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 12:31:51 ID:3GOKKtAl
インドではなく、パキスタンまでだな。
タージマハルとかイスラーム系の文化が目立ってるけど、実際はイスラーム教徒は12%しかいないし、
宗教以外でも、文化的な共通点は非常に少ない。

441 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 16:25:37 ID:JMWDM14F
ニコニコ動画、ドイツ語版とスペイン語版サービス開始したけどどうなんだろうねえ。
どのくらい閲覧者いるんだろうか。

442 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 18:25:28 ID:gFX+TC9U
日本の作品以外大して面白いものないからなあ。
視聴者だけ増えて四十六時中エコノミーモードで再生とか勘弁だぜ。

443 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 18:28:29 ID:5vtCFzfN
これワロタ


【金融不安】アメリカ住宅金融公社救済のため、
日本の外貨準備の一部を米国の公的資金注入の資金源として提供する案が浮上★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216563667/944

944 名前:名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:26:43 ID:jZ/zF/JG0
日本人が過労死するほど働いてためたカネも
浪費して破産したダメリカ人のために貢いで終わりという仕組みか
なんつーか
アリとキリギリスの寓話の真逆というオチだな

「働いたら負け」ってどこぞのニート君の言葉は正しかったなw

444 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 18:29:31 ID:UdfwDR6M
最近youtubeも2CHぽくなってる気がするし
日本人の乗りに近づけば海外でも面白いサービスなのかもな。

445 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 18:31:59 ID:5vtCFzfN
アニメスレと間違って誤爆
 orz

446 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 21:49:40 ID:SnT8mhgO
>>444
なってないと思うけど。アニメ画像だけじゃないか?



>>443
インドか中国か産油国の金じゃないと無理でしょ。ロシアがお買い上げの方が現実的だな
日本の外貨もそんな損失払えるほどにないよ。
そんだけバカでかい損失。
来年はもうだめだな。

447 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 22:55:17 ID:lAyoTmY+
ピコーン!
ドルの余りまくってる支那が払えばいんじゃね?

448 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 01:42:03 ID:xu5CBDB1
>>441
英語もフランス語も華麗にスルーしてドイツとスペインだけに対応ってのが凄いな。
一体どういう基準で国を選んでいるんだろう?
台湾なら解るが。

449 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 02:25:38 ID:pHT8ahXb
>>448
スペインは世界的に使用言語者が多いから、ドイツは何とか賞を貰って評価して貰ったからって事だったような。
あえて英語をスルーしているのはニコニコ的な斜め上の戦略なのかも。

450 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 02:39:41 ID:+Sq0Gf2w
なんで外国語が必要なのかが分からん。

451 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 04:16:13 ID:F8hg7UkF
すべてはコスプレサミットの為!!

452 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 05:17:16 ID:WlM81C6n
>>446
日本の人気漫画とかだとレスの進みがかなり早くて1000位いくのにそう時間もかからず
掲示板という形態から雑談的なものに近づいている気がする。
1桁台だと実質不毛な番号取りとかもみられる。
海外で掲示板というと議論のイメージが強かったんだけどそうでもないなと。
ただAAやコピペ、ネタみたいな乗りまではいたっていないとは思うけど。

453 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 11:20:43 ID:3H3ZcnVZ
日本には昔から地方によっては炒飯(訓読みでいためしと読む)があったって聞いたけど、本当にそうなのか?

454 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 12:01:11 ID:ygboYZvB
世界の親日国について考察するスレ↓
part3 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1198503074/l50#tag191

最近の主な討論内容↓

世界の親日国について
白人至上主義と海外での日本人差別(黄色人種差別)について
日本の対世界に対する外交力とは?
今、世界では本当に日本ブームがおきているのか?(マンガやアニメからファッションにいたるまで)
日系移民のいる国で、他のアジア系(中韓)より日系人は本当に尊敬されているのか?

455 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 12:37:54 ID:YSzohnIX
>>449
英語圏はでかすぎるから相手にする時間も資源が足りないって事じゃなかろうか。

スペイン語のほうが紳士が多い気がするのはラテン系との紳士の社交場の相性の良さなんだろうか?
ドイツ語のほうがお堅い感じが・・・・・・。
まあまだ始まったばっかりの印象だけど。

456 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 16:46:43 ID:dE2xH3B1
偶然かもしれないが、ドイツ人でニコニコ動画をリンクで引っぱってくる人よく見るんだよね。
会員数が多いのかもしれない。

457 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 17:09:11 ID:3H3ZcnVZ
日本の古い歌って明治のとかも含まれるけど、
ちょうちょとか西洋から来た歌や、異国風に作られた音楽を日本なものだと勘違いしている外人とかもいるのかな。
「japanese folk song」で検索したら、民謡らしくも大して古くも無い歌が引っかかるんで少し気になったんだが。

458 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 17:39:43 ID:7Ax56j02
よくわからんが
ドイツ人とかのコメントとかは日本のニコニコでも
みれるの?

459 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 21:20:20 ID:OzILeuUY
>>458
ニコニコのページの下の国旗クリックしてそこの言語版にして動画見ればいいんでね

台湾版で見た世界各国の印象って動画が興味深かった

460 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 21:47:03 ID:7Ax56j02
>>459

うぉ、国旗があるW

いままでまったく気がつかなかった

ありがとう

461 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 21:49:04 ID:7Ax56j02
あ、俺、スペイン語もドイツ語もわかんねーや

国別の再生数ランキングとかないのか・・・

462 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 21:56:39 ID:3H3ZcnVZ
日本じゃ大人気の動画でも、コメントがなかったりする

463 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 22:50:20 ID:68opXDXJ
(・∀・) ヴンダバー!

464 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 22:59:03 ID:o70K7IGP
ちょっとみてきたけど、全体的に米ないね。特に外国語のw

465 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 23:17:14 ID:3H3ZcnVZ
英語、その他の言語でもローマ字表記が一般的なyoutubeとは違って、
日本語(しかも、ニコニコ独自の用語が多い)が標準だからなぁ。
漢字使っている台湾ならちょっとはなんとなるかもしれんが、ドイツやスペインはお手上げだろう。

466 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 00:19:25 ID:M9E5/6LI
>>464
基本的にニコニコ利用する外国人はある程度日本語が理解出来るだろうから
コメが多い日本語版を利用(見てる)してるんじゃない?あと広報ミスというか意外と知られてないんじゃないかと。

467 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 00:27:53 ID:DnWBVyZe
>>465
ある ない ワロス
これだけ覚えれば6割はいける

468 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 00:59:03 ID:kqgape9u
日本のサブカルが世界に広まり、それをキッカケに日本語を専攻する学生が増えてるといわれてから
すでに数年経つんだよね。
ドイツ人でもプロフィールに日本学の学生と書いてる人が随分とみかける。
最近はアニメやマンガを訳無しでそのまま読む外国人がかなり増えたよ。

469 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 09:29:40 ID:W966STO5
ドイツがつけてる海外タグのアニメ系・東方系への侵食速度の速さは凄いな。
几帳面なアニオタのドイツ人が居るのは確実。
台湾タグすらついてないところにドイツ語タグがついてたりする。
けっこう早くにドイツ人のインデックスが整備されて素人ドイツ人とかも動画を探しやすくなるんではなかろうか。
あの国はあなどれない国だと思った。

470 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 09:45:45 ID:rfGWi83M
戦車好きの万年少佐が出てるマンガがアニメ化でもすりゃ爆発しそうだな

471 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 10:52:33 ID:3k4pTYxN
ドイツ人の学者魂といった物は尊敬に値する。
彼らは何かに興味を抱いたら、徹底的に収集、整理して長大な論文を書き、分厚い本を作る。

472 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 12:25:59 ID:zfPsPNQ/
南国って沖縄や東南アジアもそうなのに、なんで一番遠いハワイが有名なんだろう?


473 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 15:16:56 ID:2QlZG55P
×書いてる人 が 随分とみかける。
○書いてる人 を 随分とみかける。

474 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 15:48:19 ID:bKqi/Oqh
>>472
アメリカだからだよ


475 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 18:14:37 ID:zfPsPNQ/
パールハーバーのコメディ
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3142678

476 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 21:00:21 ID:s8Z5NrZp
>>468
サブカルってやみうらじゅんや大槻ケンヂ系の芸能ネタの事?
K1とか宝島ネタもサブカル系文化人が好んで扱うネタだけど、そんなに世界に広まってるのかな?

477 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 21:51:14 ID:aRTm4Z/q
>>470
ほーそうかね

…アニメ化、されねえかなあ。

478 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 22:05:29 ID:ftvGH1u1
戦車好きのランタン伍長のアニメはどこらまでやったの?

479 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 23:02:23 ID:76VtyBcF
わかむらPのアイマスMADの海外の感想を知りたいものだ
こんなの↓って、あんまり無いよな
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3904558

480 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 23:48:19 ID:2ZvCE6MI
>>476
いまさらトボける理由がわからんのだけど、
サブカルにはいくつか意味があって、そのサブカルではない。
マンガ、アニメ、ゲームやそのコスプレといった日本の大衆文化のこと。
言うまでもなく世界中に広がりをみせている。

481 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:27:40 ID:eu8ZgdHF
俺もサブカルと聞くとガロや吉田豪が思い浮かぶな。
素直にアニメ・マンガ・ゲームでいいんじゃないか?

482 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 02:15:48 ID:c5x6Wysy
「サブカル」や「フォークソング」は日本と欧米では同じ意味なようでぜんぜん意味が違う。
簡単な言い方がわからないけど、欧米だと相対的で、日本じゃ絶対的な感じ?

483 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 07:35:48 ID:R5DKYiS6
>>482
まあ発生源だし。
日本では大衆文化で大衆娯楽で内的な血肉、
その他では舶来文化で輸入娯楽でファッション。

484 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 11:44:17 ID:JCMgSz1B
サブカルチャーのサブは副次的というよりは地下、アングラって意味合い?
サザエさんやドラクエをサブカルチャーとかいわれると変な感じ

485 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 12:20:59 ID:eZuQAfGZ
>>482
> 「サブカル」や「フォークソング」は日本と欧米では同じ意味なようでぜんぜん意味が違う。
> 簡単な言い方がわからないけど、欧米だと相対的で、日本じゃ絶対的な感じ?

逆。欧米では、既存文化圏からの完全な離脱を自覚的に標榜していた。
日本では単なるファッション。

486 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 20:37:43 ID:s9RjSdV2
サブちゃんのサブだろ

487 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 23:36:21 ID:xr043rp1
サブちゃんで〜す
カルちゃんで〜す

488 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 06:42:13 ID:ctfLA6/n
・永らく続いているもの
・広く親しまれているもの
どちらにも当てはまらないもの、て思ってる。
漫画としては当の昔に脱している。
その中の「萌え」までもが抜け出そうな観が


489 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 13:54:02 ID:QrIaONcO
モスクワで「サムライ」展が大盛況 10万人来場し閉幕
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200807260057.html

モスクワのクレムリン博物館で開かれていた「サムライ―日本の武家の宝物」展がこのほど、
閉幕した。東京国立博物館の所蔵品を通して武家文化を視覚的に伝える特別展だったが、
約50日間で約10万人が来場。クレムリン博物館にとっても歴史的な大盛況になったという。

490 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 14:14:35 ID:X0BVhCSD
侍てそんなに魅力的なのかね。向こうには騎士とかありそうだけど。


491 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 16:36:31 ID:QrIaONcO
そう言えばロシアの騎士ってあんまし聞かないな

492 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 16:58:00 ID:VRYdWxE1
サブカルの定義わかんないのか……

産業革命が起こり中産階級が本格的に勃興してくると
彼らの文化的帰属が問題となる
で彼らは上を目指すために上流の貴族文化に傾倒するようになる
(これを「成金趣味」という)
それが二代目三代目になってくると、
自分たちが小さい頃に慣れ親しんだ大衆文化に価値を見いだす数奇者が現れる
中産階級に積極的に見いだされれ、価値を再発見された大衆文化
これがサブカルチャーの原義

で「オタク」はサブカルの原義に非常に忠実
まあ文化的に一億総中流の日本では
大衆文化とサブカルチャーはほぼ同じものになっちゃうんだけどね

493 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 17:43:02 ID:yRKNvEsx
噛み砕いてない定義を長々と説明されても…

494 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 18:02:19 ID:0KjNGvbj
>中産階級に積極的に見いだされれ、価値を再発見された大衆文化

現代日本でいうと、和風やら、江戸後期文化やらかな?


495 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 18:03:44 ID:0KjNGvbj
いや待てよ。

>自分たちが小さい頃に慣れ親しんだ
って訳だから、江戸は古すぎか。なつメロとか昭和レトロとかかな?

496 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 18:46:18 ID:VRYdWxE1
わからないならキン肉マン消しゴムをガチャポンで大人買いする中年をイメージ汁

てかホントに夏なのね
正直呆れる

497 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 19:38:05 ID:0KjNGvbj
現行のアニメ・ゲームはサブカルからはずれる、と。


498 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 19:47:50 ID:o7dZblPH
晩餐会で催されるのがメイン・カルチャーなんだよ
クラシック○○なんてのが該当
それ以外は全部サブ・カルチャー

499 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 20:09:52 ID:ZbwA2ktK
日本ではサブカルって半分死語だと思うが。
80年代の言葉って感じ。

オタクは死んだ!と言っているやつがいるんだから、若者が「サブカルって何?うまいの?」状態なのは当然だと思う。

500 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 20:37:05 ID:JjLTlsLa
そもそも西洋とは歴史や社会自体が違うんだから、無理に当てはめなくても


501 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 20:37:39 ID:mlTOanfq
サブカルチャーの反語はハイカルチャーつってだな、
あれだ、いわゆるゲージツってやつ。

502 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 20:47:55 ID:wDZxz5eO
>>491
騎士はもともとローマあたりで発生したもので、
中世ヨーロッパに存在していた称号。
ロシアには多分いない・・・と思う。

503 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 20:50:00 ID:XE2G3Spm
ロシアはコサックじゃないの?

504 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 21:25:50 ID:IFJ5S8N2
大衆文化という意味だとサブよりポップカルチャーと言う方が近いというかそのままな感じがするな
どうもメインカルチャーに対してのアングラなサブカルチャーという印象があるんで。

505 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 21:29:26 ID:o7dZblPH
騎士は中世、コサックはルネッサンスと時代が異なる
馬、職業軍人、ライフリングでようやく解禁

506 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 21:45:10 ID:XE2G3Spm
浅学をお詫びするとともにご教授に感謝致します(´・ω・`)

507 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:59:46 ID:o7dZblPH
いや、ここは「CIV4かよ!」と突っ込んでくれないと逆に恥ずかしい・・・

508 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 22:59:50 ID:xJzAmyN8
>>506
ご教授だと…!?

509 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:18:01 ID:OYlx41l8
前に「都会では一般的な料理より、その土地の郷土料理を出した方が喜ばれる」ってレスがあったけど、
あれって他の国でも当てはまるなと思った。
アジアなんかは中途半端に欧米化した都会より、伝統文化が強く残っている田舎の方が見てて面白い。

510 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 01:08:03 ID:ABmJOvzU
欧米化した都会がなければ、食べ物やら治安やら交通やら不安すぎて困る
便利で慣れた場所があるからこそ、変わった食べ物や風景も楽しめるわけだな



511 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 01:11:41 ID:+wU4bDUQ
欧米化なんかしてなくても近代化してればいいよ

512 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 01:15:10 ID:fFOdTicF
欧米人に言わせれば、日本は「適度に異文化」らしいよ。
この距離感が大事らしい。いくら異文化を楽しもうと思っても、
幼虫を生のまま食べる、なんて風習は体験したくないわけで。

513 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 01:23:58 ID:OYlx41l8
治安や交通は分かるが、アメリカ・イギリス化した食べ物は不安すぎる

>>512欧米が自ら馴れようとした部分もあるんじゃね?刺身やタコを食うのだって本来ではゲテモノ扱いだったし、
  漢字だってフランス人宣教師に悪魔の文字だと言われてた。

514 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 01:31:15 ID:OwSnqSPx
アメリカの日本へ行くクイズ番組の盛り上がりをみると日本へ行くこと自体は
物凄く興味はありそうだけど、明確な理由がないなかで時間やお金をさいてまで
いく程ではないという微妙な位置づけではありそうだな。
何か日本にもう一押しくらいあればね。



515 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 02:07:10 ID:lSRRrKNx
>>508
正確には「ご教示」が正しいが、示だと語呂が横柄な印象を与えると考えて、より謙譲的な印象の
授を使う人が多いのもひとつの事実。

てゆーか、そういう突っ込みを入れる人間は「憮然」の意味をちゃんと知ってたんだろうな?

516 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 02:14:00 ID:Gia8W154
・・・憮然の本来のイメージは、
悄然が引き受けてるんじゃないかと。

517 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 02:21:18 ID:Gia8W154
あるいは呆然に近いのかもしれないけど、
それだと、なんか止まってる感じだし。

518 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 02:45:44 ID:H5P5rgiT
>>514
そんなに来なくていいよ。日本に興味があってあって仕方ない人が来るくらいで。

519 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 03:51:26 ID:jY3w1G9k
中東に文化人(ノーベル賞受賞)が、日本に来て
「近代国家だが西洋ではない」と言ってたな。
欧州と言っても色々広くて、未だに昭和時代みたいな国とかでは
不便でフラストレーションが溜まるんだが。

中欧・東欧の滞在経験から、漏れは絶対タイムスリップして
過去の世界で暮すことができないなぁ・・・と感じでしまった

520 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 04:10:00 ID:OYlx41l8
中華やヒンドゥー的な社会制度を使用している先進国とかあったら見てみたいな。

521 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 05:17:35 ID:4ExYO3D9
http://img-02.offload.711chan.org/lulz/src/121514344392.jpg
http://www.dezh.de/imghosting/19a823999ce5c4eac8ae7928e7b93059.jpg
http://www.geckoandfly.com/wp-content/uploads/2007/09/cannibal_feast_japan_japanese_korean_weird_flesh_eating2.jpg
http://www.lowbird.com/data/images/2008/03/japan-wtf.jpg
http://www.stitthappens.com/images/random/japan.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=ZjAXJ...eature=related


ジャポニズム?wwww

522 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 06:51:19 ID:lSRRrKNx
>>520
ヒンドゥーは解るとして、中華的社会制度って何だ?

523 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 09:11:31 ID:deJL479X
唐の留学制度はよかですたい。
拉致られましたが。

官僚というより、科挙制度はそれなりに評価されるんじゃないか?
といっても中華ってどこまで中華になるかだけど。
宦官はパスな。(日本は見事にそういう風習は切ったが)
トルコはあるけど、あれはイスラムの影響もあるのかな。

524 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 09:57:47 ID:RjDoUPR1
宦官って制度がなんであんなにまかりとおったかといえば
女性をモノ扱いしてたからだよ。
女官がいれば普通に大奥制度になるから

525 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:42:44 ID:4XBH+ssp
>>521
三番目の気持ち悪いのは、なに?
ようつべはつながらないんだが。

526 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 11:47:43 ID:omgV3Fbe
>>524
女のを政治にいれてどんなにひどいことになったかしらないのか?
少なくとも女が政治家になるんだったら、最低胸をつぶせ
あと、日本の大奥は形だけでそんなに力を持ってなかったんだよ
ドラマとかでやってるのは、嘘っぱち

527 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:11:39 ID:ttM6cOmA
>>526
それでも524の主張にそれほど違和感は感じないな。
まあヒラリーの経済オンチぶりを見てもサッチャーがいかに例外的存在かわかるな。

528 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:27:37 ID:jfe/qGO+
>>526,527
性別が女でも、性格的に「漢」なら問題無いんだろうけどね。
「女性のための〜」とか「主婦感覚で〜」とか言い出すタイプは駄目w

529 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:30:52 ID:RjDoUPR1
権力持ってなくて、大奥の管理してくれてんなら理想的じゃん

530 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 12:43:42 ID:deJL479X
>>529
だわな。まぁ日本は家計も奥さんが預かるところ多いからな。
大奥とか家計のレベルならいいが、国家元首となるとまた別だな。


サッチャーは別格だろう。
イギリス人の怨嗟はあるし、同情はするが、エゲレス連邦としてはっつうのはあったかもだな。
男になるっつうより、そういう視点の位置というか、割り切ればあれだが。
女はそういうのは不利になりやすいからな。周りとあわせなきゃいけないときもあるし、
男でもなぁ時々変なのいるし男の嫉妬もちと怖いところもあるし。



531 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 22:29:18 ID:4XBH+ssp
>>528
田島先生なんか見ていると、フェミや政治やりたがる女って男にとって代わりたいだけに見える。
ついてない僻みに思えてならない。

532 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 23:02:11 ID:/E9wad6R
>>521

一番目の安生みたいだな


533 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 23:19:48 ID:UwNf8Aiz
その時代での話じゃねーの?

534 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:08:29 ID:xfjmnuUQ
また単発IDでチョンが湧いてる

535 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 02:45:43 ID:Z2Wto20d
ワールド音楽板見たけど、沖縄の音楽ってもう駄目なんだなと思った。

536 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 03:07:42 ID:4VGY2Ygs
kwsk

537 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 07:30:36 ID:JuBkrZH6
一応女なんだが田嶋みたいなの見てると
「そこまで男女均等にするなら女子更衣室も女子トイレも女性専用車両も無くせよ。
入っても怒るなよ?平等なんだろ?私はお断りだがな」

と思う。あれを女と思わないでくれ。自分の劣等感を転化してヒステリックに
わめいてるだけにしか思えないわ。まああれだ、幸せじゃなくて頭も弱いんだろうと思うよ。
私は幸せじゃないがああならん程度の理性はある。

538 :531:2008/07/29(火) 08:02:07 ID:olzbgsO7
>>537
安心してくれ。あれを女だとは思っちゃいない。
あの手の人間は、一種の性同一性障害なのかも知れんね。

539 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 08:30:18 ID:W5LIC4uz
日本が西洋化しだしたのは幕末ごろからだけど、
平安時代ごろに中国ではなく、西洋を真似ていたらどうなっていたんだろう?

540 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 08:31:14 ID:olzbgsO7
その時代の西洋は真似る価値がないw

541 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 08:44:37 ID:myFeYNut
>540
それどころか、江戸時代中期の蘭学が始まったころの西洋でも
大して真似る価値ないよなw
過大評価されているけど。

神秘主義とか、錬金術とか余計なものを排除して、技術限定で
輸入したからまともに見えてるだけで。

542 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 09:37:56 ID:0k/ReuOp
欧州の文化革命ルネッサンスが、ぶっちゃけ当時の世界の最先端だったアラビア化の事だったわけだが
日本はシルクロード通して、かなり以前から最先端のアラビア文化を、
インド文化も吸収した中国文化と一緒に輸入してたわけだから
当時としてはむしろセットでバリュー価格、超お得だったんじゃね?

543 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 10:50:11 ID:04SEZ/A8
田島先生のカワユサが解らない人間が未だ居るとは

544 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 11:02:40 ID:3py/VXBT
委員会とか見てるとかえって田島先生の可憐さ、純粋さに惚れる

545 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 12:23:57 ID:W5LIC4uz
日本が昔に輸入したアラビア文化って?

546 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 13:01:17 ID:XkeyIeDB
歴史の教科書に載ってるでしょ?

547 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 13:32:36 ID:US+kgobG
これ最初の方でマリオとかゼルダ弾いてる。弾いてる人は日本人だろうけど
ちゃんとマリオ流れると聞いてる人反応してるね。

http://jp.youtube.com/watch?v=yfIwOcE6zaQ


548 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 14:20:54 ID:lrs/eCsl
女よりも男のフェミニズムの方がひどいけどな。
「それでも僕はやっていない」とかどこまで必死なんだかw

549 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 15:07:02 ID:7WkLQmWI
はい?

550 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 16:19:52 ID:+d1upYch
中国じゃなくてローマ帝国を真似していれば日本は凄い事になっていたかも知れない。
でも、弥生時代じゃ無理か。

551 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 16:39:05 ID:W5LIC4uz
>>546メソポタミア由来の楽器や模様の事なら載ってたが、他は何も。

552 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 19:52:32 ID:28msHQwz
>>551
一番有名なのは音楽だね。唐の宮廷で流行っていた胡楽が
遣唐使で日本に伝わって、日本の雅楽に影響を与えている。

あと542をよく読めばわかると思うけど、アラビア文化やインド文化が
直接日本に入ったわけではなく、それらに強く影響を受けた中国文化が
日本に入ってきたということだよ。

今で言えば、欧米文化に強い影響を受けた日本文化が、
アジア諸国に影響を与えているのと一緒だ。

553 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 19:55:55 ID:RgcHRu0Y
ローマは基本植民地経済で規模が大きくなるにつれて、軍団の中核だった中産階級が植民地の安い生産物に
対抗できずどんどん切り捨てられるから、拡張するにはいいけど、内政向きじゃないよ



554 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 21:27:54 ID:Su4REuO3
>>542
>欧州の文化革命ルネッサンスが、ぶっちゃけ当時の世界の最先端だったアラビア化の事だったわけだが

???
影響を受けたのは事実だろうが、いくらなんでも決め付けが極端すぎる。

555 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 21:56:18 ID:o0k0cTFl
まぁでもラテン語なんてへんてこなものを開発したわけだがな。
大昔と違い、今のギリシャもトルコ人ちゃトルコ人だしな。
宗教は違っても。


556 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 22:34:04 ID:RgcHRu0Y
アラビア商人がダウ船で直接日本まで来て交易してたら
結構面白い事になってたと思う。
ポルトガルが来る前にマラッカを先に占領してたりとか
新大陸は・・・さすがに無理か
ヨーロッパが200年苦しんだ3か月以上の無寄港航海時に発生する
ビタミンC不足による融血病に関しては、
日本人絶対的なアドバンテージあったんだけどなぁ


乾燥ワカメが食えるという

557 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 22:52:53 ID:yaD7sX/f
果てしない海の向こうに何があるのだろう

島国日本はなぜ大航海をしなかったんだ。ここが終着点だったんだろうか。
まあ単に船が造れないか、出て行くほど困る土地でもなかっただけかね

558 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 22:56:31 ID:iIJbsKaR
縄文土器が南米で発掘されているという事実。
超古代の大航海の結果、
日本人は日本列島をついの住処と決めたんじゃないのかな?


559 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:17:51 ID:W8gkPOtm
アジア的停滞?いや、超長期型充電期です。
日本史の神の見えざる手が信長を殺しました。
結果、ヤマトの人々のはちきれるほどのリビドーは、
圧力釜のごとく蓄えられ、明治維新で大爆発します。

560 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:40:41 ID:W5LIC4uz
なんで中国、江戸以前の日本、インド、中近東は先進国になれるような社会制度、価値観を持ってなかったのに、
西洋だけは先進国になれるような社会制度、価値観を持っていたんだろう?


561 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:48:06 ID:NoaG36Pr
>>560
先進国というか現代文明は、古代ギリシャ・ローマからの欧州固有の
文化史と思想史に立脚するもんで、一朝一夕に出来上がったわけでは
無いと思うよ。
人類がただ生き続けるなら古代〜中世の文明レベルで十分。
SFなどだと宇宙人が当たり前のように高度な科学文明を築いてるけど、
決して歴史の必然などでは無いと思う。


562 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:52:23 ID:/OGClPPQ
>>556 うーん脚気とか知ってる? 日本がそれを解決したのって日露戦争以後なんだよね。
日露戦争の時に某有名作家が陸軍の医療関係の有力者だったんで相当ひどい目にあったみたいだよ
陸軍。


563 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 23:57:13 ID:lTSM6yff
まぁ、そいつが死ぬまで溺愛した孫娘がそいつの没後、文壇で当時の文豪達の
公衆便所やってたんだから、因果はまわるのよ

564 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:04:33 ID:W5LIC4uz
>>561でも、なんで西洋だけにその素質があったのかが気になる。


565 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:15:51 ID:jEM1V6uI
>>557
江戸時代に限って言えば大型船建造が御禁制。

566 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 00:24:03 ID:D7WQ3FLu
>>557
欧州は地中海があったしね。大西洋も太平洋に比べると穏やからしい。

何が言いたいかというと、欧州やアラビアには練習用プールがあって
徐々にステップアップ出来たのだが、日本はが訓練なしで最初から
玄界灘とかオホーツク海とかの難関に挑まざるを得なかった訳だ。

瀬戸内海はあったけど、まぁ、あれは「赤ちゃんプール」なわけで。

>>561
うん。せいぜい維新後だよね。ただ、玄米を喰えばいいとか、青物を
取ればいいという経験則は周知されていた訳で、外国で女をこさえて
無情にも捨ててきたクズ野郎の文芸趣味の軍医総監殿が「そんなの
迷信だ!」と一蹴しなければ助かった兵も多かったと思うよな。

567 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:13:43 ID:JZncbNOj
脚気は細菌が原因だって言い張って、いたずらに兵士を
死に至らしめたんだよな 森鴎外
白米が原因だって意見も、学閥が違うからって撥ね付けたナイスガイ

脚気に対して根本的な対策を立てていられたら、
日露戦争においては何千人単位で兵士が助かってたはず
詳しい数忘れたが、前に読んだ本で総戦死者数における
脚気による死亡者数の割合が結構高くて驚いた記憶が

ちなみに海軍に脚気に掛かった人数が少なかったのは、
もやし育てて食ってたからだっけか?

568 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:14:36 ID:PD/uNhIE
時の天皇陛下も危うく殺されかけた


569 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:41:34 ID:at5uooyt
日本は東アジアの他の国と混同されることはあるが、
全然似てない国と混同される事もあるのかな?
中近東なんかは、結構インドや中国と混同されてたらしいけど。

570 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:52:01 ID:8VRm3ZzK
ヨーロッパの成功は端的に言ってしまえば、やっぱり科学やその基盤となった合理精神があったからでないかなぁ。
人文系の思想はあってもなくてもそれほど劇的に東アジアと変わらなかったと思う。

571 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 01:55:47 ID:at5uooyt
科学だけではないでしょ。
科学だけが全てなら中近東だってもっと発展してただろうし、
思想面でヨーロッパが東アジアと同レベルだとか、馬鹿にしすぎ。

572 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:02:51 ID:aJefyhvc
封建制による地方の分割統治と絶対王政も重要だと思うが。
優しい王様の統治が続いてたら文明って停滞するんじゃないか

573 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:17:59 ID:munlG3y0
中国と違い、結局欧州は民族の違いからか統一されなかったけど
力の近いもの同士で競争を促した面もあるかもな。



574 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:55:52 ID:Zoh6qvTX
>>501

> あれだ、いわゆるゲージツってやつ。

あー篠原くまさんね。

575 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 02:57:45 ID:Zoh6qvTX
>>516
> ・・・憮然の本来のイメージは、
ぶーたろうだろぶー

576 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:04:55 ID:Zoh6qvTX
>>566
徳川初期の朱印船貿易の船は十分世界トップレベル。
しかも安かったから、もしそのまま続いていれば
世界の造船王国になっただろう。

577 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:25:00 ID:Mz2bKHRP
>>576
>徳川初期の朱印船貿易の船は十分世界トップレベル。
当時帆船の先進国西欧、イスラムだけでなく、
中国、朝鮮にもあった帆の基礎技術も無い朱印船貿易船が世界トップレベルだと・・・・?

578 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 03:50:39 ID:6y7sPfzz
しょちゅう難破してたのに何がトップレベルだよ

579 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 04:35:51 ID:S3amygTn
>>567
海軍は麦飯に切り替えたから。

580 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 06:05:52 ID:LAEVOgV3
>>556
壊血病な

>>562
脚気が出てくるのって白米偏重になった江戸中期以降だから
特に問題ないんじゃね?B1だと魚食べてりゃ普通に摂取できるし
ビタミンCは加熱すると壊れるから船に積み込んで保存できる食材が
西洋には皆無だったんで問題が長引いた。

581 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 06:29:30 ID:LAEVOgV3
朱印船はジャンク船がベースらしかったんで平底だし竜骨無かった
からガレオン船と比べると遠洋渡航性はあんまり褒められたもんじゃないよ。
やっぱり沿岸航海レベル

582 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 08:32:05 ID:at5uooyt
学校で習った頃から、"「ジャンク」船"って名称に違和感がある。

583 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 08:43:38 ID:h6eHeQZh
脚気の話みてると、栄養という概念が最近までなかったみたいにかんじるな。
料理には関心はあっても、どれをどれだけ摂取しようとか考えてなかったのか
勘に頼って生きてきたってある意味すごいな

584 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 09:02:39 ID:WaOXpWFP
食生活の勘はばかに出来ん
加藤清正は白米を禁じた
腹八分の教えも昔からある
魚に滋養があることも昔の人は知っていた

585 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 09:10:59 ID:at5uooyt
その割に脚気になる人が多いわけだが

586 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 09:29:43 ID:4uni/aVi
脚気は今で言う贅沢病。あと、戦国時代と江戸時代では食に対するアプローチがぜんぜん違う。

587 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 11:46:55 ID:NvSWdZnp
なにもかも、トルコが東への道を塞いだせいです。

超長距離航海への圧力が、欧州文化圏に〈技術的特異点〉の突破を促した。

588 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:21:42 ID:wuHbb6dw
脚気に関しては「江戸わずらい」といって、白米ばっか食っていたら脚気に
なることは経験的に知られていた。

明治期の中途半端な医学・科学の知識でそれを「迷信」と断罪してしまうが
鈴木なんとか博士が米ぬか(玄米を白米に精製するときにでるカス)から
オリザニンを発見したんだよね。

589 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:26:11 ID:wuHbb6dw
>>587
たしかスパイスのルート開拓が主な動機じゃなかったけ?
スパイスがオスマンと地中海をへて西ヨーロッパにたどりつく頃には
貴金属と同じ価値になっていたという。

欧州文化圏というよりは、ポルトガルという特定の国が国家プロジェクト
として推進したことが突破口になったと思うが。

590 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:44:18 ID:cBw4IHaL
>>588
オリザニンは今でいうビタミンB1で、世界で最初に発見されたビタミンだった。
ところが、論文をドイツ語訳する際の手違いで注目されなかったという。


591 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:21:08 ID:MPo4G+Ot
ちょうど、「興亡の世界史」の東インド会社の巻を読んでるけど面白い

インド〜東南アジアの国々の政権は、港の確保に無頓着だった
って価値観は現代人には理解できん

ヨーロッパからインド洋に向かった船と帰ってきた船の総数、難破率
とかのデータも興味深かった


592 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 16:57:53 ID:at5uooyt
科学的なものに頼りすぎ、昔の知恵を迷信だとか決め付けて、うまくいかないってのは他にもあるな。
鳥居を地面に埋めてしまい、地震の時ボロボロなっちゃったとか。
なまずが地震を起こす(地震は起こさないが、地震の前に暴れるのは事実)とか、
五重塔の謎の構造(優れた免震構造)とかも比較的最近に解明されたんだっけな。

593 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:24:07 ID:AZXzxVn9
でも、なまずの予兆運動も五重の塔の耐震構造も、その正当性を解明したのは科学なんだよね。
科学があったからこそ迷信ではないと判った。

594 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:28:46 ID:PD/uNhIE
あたりまえだ

595 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:30:58 ID:PD/uNhIE
地震を感知する動物とか、脚気とか壊血病とか、科学的に結論付けられなくても、
経験則や観察で得られるデータは、科学として有りじゃないのか?


596 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:31:00 ID:UOKtIkGV
無知の知を前提に科学を使え、科学万能だと思うなってことだろ。

597 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:39:20 ID:p+JrARXZ
>>595
その辺は実にビミョー。
科学は再現性が必要なので、経験則なんかはなかなか科学と言い切れないことが多い。


598 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:25:34 ID:jqXzlv09
プラズマです全てプラズマで説明出来ます

スミです紙の上にスミが付着しているだけです
何かのメッセージのように見えるのは気のせいでしょうか?
このような形になったのは科学的に説明出来ます

599 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:32:18 ID:jqXzlv09
つまりこうです
スミのかたまりが紙の上を滑ったんです
いきつもどりつしながら時に紙の上を跳ねてこのような軌跡を残した
それだけですよ

600 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:13:52 ID:II1dyNVg
オレです。オレオレ。
車が氷で滑ったんです。
しどろもどろしながら時に妊婦を跳ねてこのような留守電を残した
30万だけでいいですよ

601 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:29:08 ID:H/4fqIG8
>>542
決め付け方も極端だし、大体、「アラビア文化」なんて表現は聞いたことがない。
(高校で世界史を履修した程度の知識しかないが。)
文脈からすると、「イスラム文化」のことか。

602 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:41:59 ID:at5uooyt
アラビア文化の方が良い表現だとは思うな。
イスラーム教関係ない文化もあるし。

603 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:06:29 ID:HG+SlYXF
アラビア文化といっても元は古代ギリシャやローマの学問が元だし、
純粋なイスラムの部分はどのくらいだったんだろう。

604 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 21:46:51 ID:at5uooyt
神道やヒンドゥー教なんかは現地の古い宗教が改変・統合されて出来上がったものだけど、
イスラム教と、イスラム教えが出来る前の時代(ジャーヒリーヤ)にあった多神教は、どのぐらい繋がりがあったんだろうか?
アッラーは多神教では多くの神の一柱に過ぎなかったようだけど。

605 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:19:39 ID:Vmzse6dE
【調査】 「日本のジュース・ソフトドリンク」で、外国人から見て奇怪なものベスト10★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217424336/l50

10位.ペプシブルーハワイ
 青色のペプシ自体があり得なく、奇怪に見えるようです。
 http://gigazine.jp/img/2008/07/30/bizarre_japanese_soft_drinks/blue_hawaii01_m.jpg

9位.ファンタふるふるシェイカー
 コカコーラ社から発売されている、振らないと飲めない炭酸ゼリー。なぜ振らないと飲めない
 面倒なドリンクを販売しているのか、海外の人からすると奇怪に見えるようです。
 http://gigazine.jp/img/2008/07/30/bizarre_japanese_soft_drinks/0185628_01.jpg

8位.メロンミルク(ポッカ)
 非常に奇妙な味で、何でこんな物が販売されているのか奇怪のようです。
 http://gigazine.jp/img/2008/07/30/bizarre_japanese_soft_drinks/milk1_big.jpg

7位.Bilk
 BeerとMilkがドッキングして「Bilk」。その名の通り、牛乳を原料にし、ビール風味似せて
 作られたドリンクです。海外だけでなく、国内でも奇怪に感じるものになっています。
 http://gigazine.jp/img/2008/07/30/bizarre_japanese_soft_drinks/img_bilk_b.jpg_m.jpg

6位.NEEDS Cheese Drink
 北海道の十勝にあるチーズ工場で製造されているチーズドリンク。チーズを飲むという
 感覚が想像できず、奇怪に見えるようです
 http://gigazine.jp/img/2008/07/30/bizarre_japanese_soft_drinks/9794884b34d0070d.jpg



606 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:22:40 ID:Vmzse6dE
5位.Hawaii Deep Sea Water
 一日に20万本の深層水を作り、ほとんどが日本に出荷しているとのこと。製造元の
 スポークスマンによると、ほとんど利益が無いと言っており、なぜそんなに出荷しているのに
 利益がないのか考えられないとして奇怪に見えるそうです。

4位.こどもののみもの ぶどう(サンガリア)
 こどもののみものシリーズで期間限定で発売されていたもの。子どものために、わざわざ
 子ども用のワインや、ビール(こどもびーる)を作ったことが奇怪に見えるそうです。
 
3位.Qビットプラセンタ400000飲む美容エキス
 プラセンタと呼ばれる、胎盤から細胞分裂を促進する成長因子や他の栄養素を抽出したものが
 多量に配合されているドリンク。胎盤から抽出された成長因子などを「おいしいピーチ味」に
 仕上げている事が奇怪に見えるようです。日本人でも奇怪に見えます。

2位.うなぎのぼりソーダ
 JTから発売されている5種類のビタミンとウナギエキスを配合した、栄養ドリンク風味の
 炭酸飲料。ウナギエキスが入っている事も奇怪ですが、健康に悪いタバコを販売している
 業者が健康に気をつかったドリンクを販売している事も奇怪にみえるようです。

1位.おっきくなぁれ
 女性ホルモンを刺激し、バストアップ効果が期待できるというゼリー。ネーミングといい、
 かなり奇怪に見えるようです。

番外編
 「ポカリスエット」、英語では「SWEAT」=「汗」という意味で奇妙なネーミングに聞こえるようです。


やっぱりスエットって外人にとっちゃダメっていうかキモいイメージなんだね
スポーツでかく爽やかな汗じゃなくて、豚とかがかく汗を想像するって、何かの本で読んだ

607 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:41:02 ID:PD/uNhIE
ミスターポカリの汗みたいな名前だって、英語教師の白人が言ってたな


608 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:44:59 ID:4XDM01aF
青色のケーキを食ってる連中に四の五の言われたくない。
そもそも青は食欲が減退する色だろ。奴ら人類じゃねえ。

609 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 23:48:58 ID:4uni/aVi
つーか、なんで日本人でも良く知らないような飲み物をこれだけあげてくるのか・・・

610 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 00:20:11 ID:U/aMBplH
>>608それは必ずしもってわけじゃないだろ。
短調の音階に明るさを感じる民族だっているし、
日本だって飲料自体は青くなくても、パッケージに青を使っている商品はかなり多い(スポーツドリンク系)だろ。

611 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 00:21:40 ID:mQ7TxdEm
日本人が「ポカリさんの汗」と題された清涼飲料水を目にするようなもんか。
そりゃ飲む気はせんわな。

612 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 00:38:53 ID:e7FaCNG/
反吐が出るほどガイシュツ飲みものネタを
何でいまさら

613 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 00:55:25 ID:OO+mk3tX
>604アッラーとキリストの父なる神はユダヤの神ヤーウェと同じだろ
ヤーウェも恐らくは多神教の神のひとつだったと思われるがが、正体は謎・・・
大天使となったミカエルは元は竜神だったらしいが

614 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 01:22:43 ID:oNbRNVYl
Bキャス利権って、ジャポニズム?

615 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 01:30:55 ID:U/aMBplH
負のジャポニズムって言葉を聞いたことがある

616 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 01:56:25 ID:84l0NgQ2
青色のペプシって日本だけなのかぁ。たしかに最初聞いたとき日本人が考えそうなことだと感じたが。
日本人てこういう無意味なチャレンジ好きだよねw

617 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:15:50 ID:5y+sc/XS
http://www.encyclopediadramatica.com/Japanese

これが世界の中の日本ですw

618 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:26:51 ID:mQ7TxdEm
>>617
またこんな下劣卑劣なことをやっているのか、朝鮮人めが。
この吐き気を催す化け物が!

619 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 02:36:07 ID:OQT79JFk
http://www.encyclopediadramatica.com/Good_Korea

ハハハ

620 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 03:35:21 ID:TR/Oe8dE
元々ヤハウェは一少数民族の信仰するマイナーな神
神とは、その民族にとって一番怖いもの、すごいモノを神格化したもの
ギリシアのゼウスやインドのインドラが雷だったりするのもそれが理由
ちなみにヤハウェは砂漠を流浪する民の神だったため、元々は暴風雨の神
風は砂漠の民にとって身動きを取れなくさせ、消耗させ、病と災害を引き連れてやってくる
人の力ではどうにも出来ない最も恐ろしいものだから・・・
この時点では絶対神でなく、よくある地方の少数民族の神話に出てくる人格神の一柱でしかない

その民族が中東の端っこに居付いて建国したことで、状況が変わってくる
その地方に元々存在していた他民族&彼等の宗教と戦う歴史が始まったから

最古の神話ギルガメシュサーガ以降続いていた中東の信仰や物語、その地域特有の文化、宗教は
醜悪、邪悪なモノとされ、その地域で流行っていた拝火教なども全て敵とされ、
戦いの歴史は神の栄光を示す民族の勝利の歴史、新しい神話となり
それらの相手の民族の神話の神々は悪魔、堕天使として堕されていった

戦いの歴史の中で、元々貪欲で残虐な神であったヤハウェは、ムカついたと言う理由で国を滅ぼしたり
生贄を要求したりというイタイ過去の姿を隠していき、より正しく強大な神でなければならないと変質していき
唯一絶対の神というキャラになっていった

てゆーか、敵民族のミトラ教などを生贄を要求する邪教と言って滅ぼそうとしたのに、ソレお前が言うな!

ちなみにキリスト教、イスラム教は絶対神となって以降の神を信仰しているわけだが、
逆に後の時代にその信仰を取り込んでいった地域では、その地方の過去の英雄が聖人として祭られたり
神話、伝承に出てくる古い神が天使扱いされたりもする


とメガテニストの俺が寝ぼけ眼で戯言ってみる

621 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 03:39:25 ID:Kv+t8WAh
Encyclopedia Dramaticaって、マジでWikipediaの正当なライバルを目指しているのか、
Wikipediaをパロったネタサイトを目指しているのか、イマイチ判断が付かん…

622 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 08:26:23 ID:U/aMBplH
インドや中国に関する記事を見たら、エロ画像やグロ画像(R-18レベル)があるし…
アンサイクロペディアでも、こんな酷い記事はないぞ。

623 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 08:46:50 ID:QeaKAvvz
壊血病のことがスレにあがってたんでネタを一つ

今でこそサプリメントの欠乏が深刻な事態を引き起こすというのは常識だけど
当時ではまだそういった概念がないんで、壊血病の原因は未開地の気候風土(瘴気)という意見が根強かった
壊血病には果物が効く→科学的になぜそうなるのか説明できない→単なる民間療法
として政府レベルの対策が採られるの(寄港地での軍艦への果物の補給確保)は相当時間がかかってる
 
壊血病の解決が長引いたのは当時勃興し始めた科学主義が引き起こした弊害というのも要因の一つであったんだわ
「そこらに生えてる生野菜か果物食わしたら一発で治るってのはあまりにも非科学的すぎる」って理由でw

624 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 09:31:11 ID:6RgOJjuk
サプリメントの欠乏って・・・

625 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 11:31:15 ID:QeaKAvvz
ああすまん、ビタミンとかミネラルの総称でサプリメントってかいた
ググったらあんましふさわしくないな

626 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 12:46:59 ID:wJ/yPzsG
>620
>ヤハウェは砂漠を流浪する民の神だったため、元々は暴風雨の神

これソースなんかある?
たぶん砂漠関係の神で合ってるとは思うが


627 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 14:31:58 ID:s/dGKeAK
>>626
ミディアン族が信仰する風雨雷霆の神だとか
ソースは無い

628 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 17:40:12 ID:U/aMBplH
昔のアラブの多神教では、それ以外にはどんな神様がいたんだろう?
ゾロアスターや、ヒンドゥーと共通する神様とか結構いたのかな。

629 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 20:34:44 ID:1quQktbe
>>617
なかなか読ませるじゃないか。何か凄く楽しい国に見えてくるw
>>619 の韓国のは貧相だな。

Kancho:

Instructions

1. Clasp hands together
2. Extend index fingers so they are pointing outward
3. Ram up someone's ass
4. Sniff your fingers
5. ????
6. Profit!


630 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 22:23:02 ID:gk/NI5Fy
ゾロアスターなどは地域的には同じだろう
あと思い浮かぶのはハンムラビ法典の正義の神とかギルガメッシュ関連に出てくる神様とかかな。
色々な話が重っていて精神文化的には今より豊かな地域に思える。

631 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 23:04:55 ID:EdvIPUVo
ああ、イシターの復活

632 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 01:30:45 ID:CRUuGAnE
ヒストリーチャンネルを良く見るんだけど、欧米びいきしすぎて嫌だ


633 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 02:35:05 ID:1PUKrZ3y
ちょっとググってみてもあのあたりの民族は俺にはよくわからん。
言語的にはアラブもヘブライもセム語らしいがイランまで行くとアーリア人だというし。
イラクあたりから向こうがアラブ人(セム系?)なのかもしれないが、
ゾロアスター教はアーリア人だし、昔のアラブ人の信仰がどんななのか想像できない。
三女神が有力だったらしいが。

634 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 03:19:48 ID:2y5JJ59W
四大文明のうちの二つとどの程度関係あるのかないのかもね

635 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 04:45:18 ID:ab1+xqz1
>>633
>>昔のアラブ人の信仰がどんななのか想像できない。

ジャーヒリーヤ(無明時代)に、神々またはそれに準じる存在としてアラブ人によって崇拝されていたジンとかが、
アラビアンナイトやその他の物語でどのように表現されているかとか見ると、案外、人と人ならざるものとは近しい関係にあったんじゃないか?
ひょっとしたら、日本人の八百万(やおよろず)の神に対する感情に近かったのかも…って気がする
”古典イスラム法ではジンの地位を定義しており、人間とジンの間の婚姻の問題についてさえ考えているという”ってのはある意味スゴイが(w

参考&引用元
ジン (アラブ)<<『ウィキペディア(Wikipedia)』
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%B3_%28%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%96%29


636 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 12:43:54 ID:1PUKrZ3y
>>635
まだわかんないけど、少しだけ想像付いた。サンクス。

637 :635:2008/08/01(金) 13:00:39 ID:ab1+xqz1
>>636
え”!?こ、こっちも推測ですから、ホントにそんな風かは…教えて、詳しい人っ!(w



638 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 13:10:06 ID:Bt/dzpLi
ギルガメシュは凄い。・・・・人に衝撃を与える最高傑作です。
(ライナー・マリア・リルケ、1916年12月11日の手紙より)

現存する世界最古の叙事詩。
旧約聖書の「ノアの洪水」の原型を含み、また数千年前の物語ながら
すでに少年ジャンプ的展開を極めていることで知られる(嘘)、
半神半人の英雄ギルガメシュの偉業と、生命の探求のお話。

http://www.aurora.dti.ne.jp/~eggs/gil.htm


639 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 13:45:44 ID:1PUKrZ3y
>>637
俺はそこまですら考えてなかったから。なるほどと思った。

640 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 16:09:44 ID:IZHCkDmC
ギルガメシュ叙事詩って少年ジャンプっぽい展開でわろいました
敵と戦って仲間になり、さらに強大な敵といっしょに戦う
ギルガVSエンキドゥは人類最初の、名前のあるキャラ同士のバトル
ちくま文庫でシュメール語から直接日本語に訳したのが読めるよ

シュメール語と日本語が異常に似てる件

641 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 16:59:43 ID:X0EIXz9k
語順が似てるよな、シュメール語と日本語。主語・目的語・述語。

642 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 17:27:57 ID:CRUuGAnE
偽言語比較論(にせげんごひかくろん)は、合理的あるいは科学的な方法によらずに牽強付会で言語の系統を論ずるものをいう。
疑似科学、トンデモ研究の一種。エジプト語、エトルリア語、”シュメール語”などの古語や近隣に同系の言語が見当たらないバスク語やアイヌ語などが取り上げられやすい。

643 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 18:46:26 ID:ZM7tNHAT
似てると言っただけで別に系統が同じとは言ってないだろ
似てるのは本当なんだから

644 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 21:26:58 ID:Fqt1K0mx
>>611
ねずみ男汁とか目玉のおやじ汁みたいな感じ?

645 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 21:43:01 ID:BagXeHbD
ドルアーガのテーマ

ドールーアーガ ドールーアーガ
くーるーくーる くーるーくーる

646 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 23:00:54 ID:BvwQRmBN
数千年後にポルノ番組に名前を借用されるなんて夢にも思わなかったろうな・・・(´・ω・`)

647 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 23:27:04 ID:jDoRBOqc
ギルガメシュやらシャマシュやティアマトはメソポタミア神話で
バアルやアスタルトがウガリット神話のようだな。
更にゾロアスター教やジン(精霊)信仰があってそれぞれ影響しあいながら
ギリシャ、エジプト、インドの神話・宗教とも当然影響しあいつつ
ユダヤ、キリスト、イスラムにも色々取り込まれている感じか。
わけわからん。

648 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 23:55:00 ID:BagXeHbD
最後はメガテン

649 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 00:56:58 ID:IexekNuU
ヒンドゥー教・仏教とイスラム教は信仰されている地域が非常に被っているのに、内容自体はなぜあそこまで反対的なのかか理解できない。
神道と仏教が混同され、キリスト教が北欧神話、インドの仏教がヒンドゥー教の影響を強く受けたように、
イスラムとヒンドゥーも影響を与え合ってもおかしくないはずなんだけどな。

650 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 01:36:10 ID:dTnE3H5B
一神教と多神教が?

それこそメガテニストが爆笑死するぜ

651 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 01:37:10 ID:rt3reTJz
被っているから別物になったんだろ


652 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 01:55:21 ID:IexekNuU
>>651いや、普通はお互いに似てくる。


653 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 07:33:36 ID:C0JPp19l
暇な人は詳しく調べればいいと思うけど、
一般的なことを言うと、インドでは、ヒンドゥー教と仏教は古来、対立してきた歴史がある。

Wikipediaには、
> 5世紀頃までは仏教がインドでは大きな勢力を持っており、仏教に対抗するために
> 反仏教側により新しい宗教が構成されたと見ることができる。
とある。

イスラム教は、入ってきたのが遅い。
Wikipediaには、
> 16世紀、中央アジアでティムール帝国が滅亡すると、ティムールの一族である
> バーブルが北インドへ南下し、デリー・スルタン朝を倒してムガル帝国を建てた。
> 3代皇帝のアクバルは、ヒンドゥー教徒との融和を図るとともに統治機構の整備に
> 努めた。しかし、6代皇帝のアウラングゼーブは、従来の宗教的寛容策を改めて
> 厳格なイスラム教スンナ派に基づく統治を行ったために各地で反乱が勃発、
> 帝国は衰退にむかった。
とある。

で、イスラム教(当然、キリスト教も)の母体は、ユダヤ教。
ユダヤ教から始まった一神教という概念はかなり特殊だからという面もあるかも知れない。

では、なぜ一神教が生まれたのかという話だが、こういう話もある。
ttp://kousyoublog.jp/?eid=1760より。
> ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の唯一絶対神ヤハウェって元は
> 神体山信仰みたいなのだった説があるんですね。

> ヤハウェ信仰とよばれていた時期はほぼ他の地域――例えば日本の
> 神体山信仰とか――でもあるようなアニミズム的なものだったんだろう。
> ところが、バビロン捕囚という事件がとても大きなターニングポイントになる。

こんな感じかな。偉い人が補足してくれるでしょ。

654 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 07:38:10 ID:C0JPp19l
補足。
一神教がユダヤ教から始まったと書いてしまったが、違うみたいだね。

Wikipediaには、
> 新興宗教を除けば現在確認されている限りにおいて、唯一神教は
> アメンホテプ4世による古代エジプトのアトン信仰(世界最古の
> 唯一神教とされる)とユダヤ教だけに興り、現在はユダヤ教と、
> それをから派生したキリスト教、それから大きく影響を受けた
> イスラム教に引き継がれている。そのため、エジプトのアトン信仰を
> ユダヤ教の起源とする説もある。なお、ゾロアスター教は
> 経典アヴェスターなどの研究から、実態は必ずしも一神教でないことが
> 解っている。
とある。

655 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 09:10:28 ID:cHcc8mtB
結局、ユダヤ教もキリスト教も、元を正せばチンコ祭りだったのか

656 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 09:13:29 ID:JJBexh+b
日本における仏教もヤハウェ信仰の1つだよな。

室町時代の有名な仏僧の残した言葉にこういうのがある。



『ヤハウェ様、お元気ですか?』

657 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 09:34:53 ID:s4ZDYgmT
>>656
「るくるく」かい

658 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 10:00:46 ID:IOK9DtIA
けんかはからっきしな人だろ?

659 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 10:57:01 ID:nbrnSAcu
いや、「やあうえさま」だし。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8B%E3%81%8F%E3%82%8B%E3%81%8F

660 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 11:24:13 ID:OxYp+qUI
>>659
びみょーに違う

>>小坊主姿の彼の「やはうえさま、おげんきですか?」という台詞は

661 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 12:06:57 ID:IexekNuU
バラモン・仏教・ヒンドゥーは混ざり合いやすいが、
イスラムはそれらとは混ざり合いにくいね。

662 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 14:30:13 ID:MQ+n230F
ムハンマドの死後早い段階で今と違わぬコーランが成立しているので中々混じり難いだろう。

663 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 15:09:40 ID:zpzKlLGx
ttp://www.suzaku-s.net/2008/07/post_199.html
テキサス親父からまたメッセージが来ました。
オレが「毎日ワイワイ問題」をやったのは、お前さん達のリクエストに応えたかったからだ。
その代わりに、コメント欄の醜い攻撃から守ってくれよ、と頼んだよな。
これまでの所、200を超えるコメントがこのビデオについている。しかしただの一つもお前さんのコメントがないじゃないか。
一体どうしたわけだ? 会社にいてYoutubeが見られないのは分かる。しかし24時間働いているわけじゃあないだろう。
お前さんのブログの読者は助けてくれないのか? みんなどこにいる? 全員ニコ動にいるってのか?
オレはお前さんのリクエストに応えたぞ。今度はお前さんの番じゃないのか。
あの狂ったコメントをどうにか退治するには、少なくとも、日本人であるお前さんの方が、お前さんの国家である日本を守るために有利な立場にいるはずだ。
日本人のお前さんほうが、自分の国家を守るのに、オレよりも有利だろう。
さあ、オレは今度こそお前さんがあの日本女性に対して馬鹿げた妄想を持っている馬鹿者どもに対して、礼儀正しく思慮深いコメントで戦ってくれることを期待しているぞ。

664 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 16:00:42 ID:sHk2cSCQ
>>649
仏教とヒンドゥの関係はキリスト教とユダヤ教の関係となぞらえることができると思う。
セム系とアーリア系の違いもあるしユダヤ・キリストはヒンドゥとは混じらなかったのが原因だな。
なぜそうなのかは知らん。

665 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 22:33:47 ID:vB4ty++y
バビロン捕囚って、国が滅びて奴隷になったジュー公どもが
「俺たちの神様はなんで俺たちの国を守ってくれなかったのか。
そうだ今俺たちが作らされてる塔が完成した暁には
思いっきりそこに天罰振らせてくれるに違いない。フハハハハ」
とか暗いこと考えてたって奴だろ

いまだにメンタリティ変わってないし、
そら総統も皆殺しにしたくなるってもんよ
それからイデオンの元ネタもここいらへんだよな

666 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 01:02:33 ID:uQJAZk1u
ヤハウエ様、お元気ですか?
ゆうべレバノン杉の梢に明るく光る六芒星見つけました。

667 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 01:20:53 ID:3NnrqCwf
ダービーデイはゴリアテ頭の3連単で

668 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 01:32:28 ID:mpR54PuA
怪しげなジャポニズム動物園を発見
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Berlin_Zoological_Garden

669 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 01:39:39 ID:hRAFlD6U
>>666
不覚にも笑った。
つか、数字も凄いな。w

670 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 05:41:25 ID:wg19g87+
>>666
いろんな意味で傑作w

671 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 18:49:45 ID:mpR54PuA
昔の漫画の画風って日本風なのに、
なんでアニメ化するとディズニーぽい感じになるの?

672 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 19:15:35 ID:Pu3JRwE2
どの辺がディズニー?

まぁ手塚はディズニーの影響受けたし、
宮崎はどちらかというと旧ソとかあっちの方の影響じゃなかったっけ。

673 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 23:55:50 ID:VJvvFGZ5
>>570
神学が教条的過ぎたおかげ?

674 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 06:52:52 ID:U7rynB+M
>>570
ギリシャ人の発明した『証明』という概念のおかげだな。

これが確立できなかった東洋世界では
人を説得するにも、たとえ話や時宜にあわせた警句などで
権力者を納得させるしかなかった。
論理よりも雄弁が絶対的に優先されてしまうわけだね。

675 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 12:46:10 ID:V6JxauOC
西洋には東洋には無い「合理精神」があったためにここまで発展できたけど、
逆に、アフリカ、イスラーム、東洋、日本、オセアニアには「西洋よりも発展できそうな要素」はないのかな?

676 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 13:23:57 ID:QXwg+Y2T
西洋が理念の衝突で滅んでる間に、東洋はマターリと発展する

677 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 13:39:27 ID:8yjeJFp9
日本人の勤労意識が理解できない。
ttp://blog.worldtimes.co.jp/archives/51115535.html

って事だし「合理精神」に対抗出来るのは日本の場合、真面目さ、勤勉さ、とか?










678 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 16:04:57 ID:GVJcn1Y3
東洋には安定と停滞という要素がある。

発展というのはいわば革新であって、常に社会に重圧をかけ続ける
ことによって対抗力を打ち出してきたわけだ。逆に東洋はそういう
重圧からの開放を望み『完成された箱庭』を目指した。

679 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 16:09:55 ID:6fK2Ufzk
日本人のDNAには、手を抜くことや休むことに対して異常なまでの恐怖感というか罪悪感というか・・・
を感じるような因子が組み込まれているに違いない・・・w

680 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 16:12:38 ID:COAwLjEv
>>677
B787の納入が遅れてるのは雨人スタッフが働かないから。
一生懸命夜遅くまで休日まで働いてるのは日本人だけ。
管理職までさっさと定時で帰る。
お前ら働け!!!>日本人以外スタッフ

681 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 18:55:06 ID:PkD5FfsC
ヨーロッパがなんで他より発展したかってのは中世の始めに鉄製農具が普及したってのが大きい
農民1人1人に行き渡ったので規模と効率が大幅に上昇し、地方に力がついて早々と封建制へと移行できた

日本の場合だと室町辺りに鉄製農具が浸透し始め、地方が力を付けていき
下克上の戦国時代に突入する 農地に縛られない戦闘集団である足軽が登場するのも生産力の向上故

682 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 18:57:58 ID:V6JxauOC
中国はヨーロッパよりも遥か先に優れた農具を開発していたんだが、大して発展していない。

683 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 19:15:17 ID:PkD5FfsC
中国は大河流域の生産力が圧倒的すぎて、そこを押えた中央に地方が太刀打ちできないってのがある。
なんで、あんだけ王朝変わっても君主制から封建制に移行できんかった。

684 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 20:04:47 ID:xgskW3ws
>>681
ヨーロッパの発展は植民地ブースターによるものじゃ無いのか?

685 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 21:20:44 ID:XrhFBRkt
>>681
それもあるかもしれないが、新大陸よりもたらされた新しい農作物の方が
影響が大きいと思う。

686 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 21:23:49 ID:r/3FUVnY
>>681
>農地に縛られない戦闘集団である足軽が登場するのも生産力の向上故

食えなくなった町の人間がゼニ稼ぎの傭兵として始めたんじゃねえの?

687 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 21:35:59 ID:V6JxauOC
最近、このスレが2chにあるのに違和感を感じる。
他の板にはいる、「日本は最高に糞な国家」とか下手に煽って来る奴がぜんぜんいない。

688 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 21:58:28 ID:02AD1iyc
>>677
もうちょっと「合理精神」を身に付けないと対抗出来ないと思うよ。
現状で日本の生産効率は西欧やアメリカよりも下で、質よりも
量でカバーしてる状態。
今後の少子高齢化で負担は確実に上がるし、社会全体の高齢化で
体力的にも無理は利かなくなる。

それに勤勉さというのは、それが報われる社会じゃないと維持出来ない。

【調査】「日本人の勤勉さが今後続くとは思わない」61%…読売新聞
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217411476/

689 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 22:06:12 ID:UvwCr5ru
>>687
芸能スポーツ関係とかアンチがひどいからな。
作品や人単体とかでは荒れそうだが積み上げられた魅力全体はそれだけ確かなものなのかもな。


690 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 22:58:30 ID:7qKpeYLU
そりゃ、人件費削れば、
合理的かも知らんがなぁ。

691 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 23:13:53 ID:jBaVcgp1
>>685
南米野菜がないと西洋料理なんて成り立たない。
じゃがいも、トマトが無ければ西洋料理なんて作れない。
唐辛子も南米野菜だったな。

692 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 23:21:38 ID:V6JxauOC
日本料理だって、結構成り立たないんじゃない?

693 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 23:39:26 ID:F93p8Z/g
>>591
それって先の大戦の輸送船の効率的な運用や保護にあまりにもいい加減だった吾帝国海軍と通ずるところがね?

694 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 01:15:14 ID:FHlC3HuS
>>693 以前、日本海軍最高〜と思っていた時期がありました。
そう海上護衛戦という本を読むまでは。 今は、アメリカになぜ負けたのか骨身にしみて分かる様になりました。
ないなら、ないなりに戦わなければならないのに大日本帝国の人は真剣に戦争をしようと思っていなかったようですね。

695 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 01:26:26 ID:ytAURWMB
概念が無かったんじゃないのか


696 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 01:49:46 ID:8dca3Ynj
索敵、戦闘と並んで輸送(補給)が戦争の重大要素とはっきり認識されるようになったのは、
ごく最近のことらしいね。後になってからアメリカだけが解ってたふりしてるだけじゃないの?w

697 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 01:59:37 ID:ryy9pkzZ
>>688
実のところ欧米のサービスってのはダメダメなんだよ。
本当に給料分の仕事しかしないから、低収入層の仕事はろくに信頼できない。
細かいところでは、DVDのプレスミス、それどころかBOXセットに同じ巻が2本はいってるなんてザラよ。
安かろう悪かろうを地で行ってる。

698 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 03:50:27 ID:TdQ0wPIk
>>688
どの分野かにもよるけど生産効率も工業ロボットだったり食品機械だったり
お得意の技術力でカバー出来る部分もあるんじゃない?


699 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 04:34:33 ID:y436yHcF
少子化がないかわりに移民ばっか子を産みまくる方がよぽど先が心配だと思うが

700 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 08:26:16 ID:sEeOy7GB
これからの日本にとって一番肝要なのは移民やその子孫に対する教育だと思う。
いかに日本人としての素要を身につけさせることができるか。
日本が日本として存在し続けられるかどうかがこれにかかっている。

701 :コリアンと組むとこうなる:2008/08/05(火) 09:27:44 ID:FPNZfm0O

勝ち           負け
イスラム帝国    vs 唐 +高句麗人の総大将  (タラス河畔の戦い)
日本        vs 元 +高麗          (元寇)
明         vs 日本 +朝鮮         (文禄の役)
日本        vs 明 +朝鮮          (慶長の役)
清         vs 明 +朝鮮          (明滅亡)
日本        vs 清 +朝鮮          (日清戦争)
日本        vs 露 +朝鮮          (日露戦争)
ソ連        vs 日本+朝鮮          (シベリア出兵)
アメリカ      vs 日本+朝鮮         (大東亜戦争)
ベトナム      vs アメリカ +韓国      (ベトナム戦争)

番外編(引き分け)
アメリカ+韓国 vs 中国+北朝鮮 (朝鮮戦争)

※中国は人民解放軍200万人&毛沢東の長男が戦死
米も5〜6万人が戦死。マッカーサーは解任され大統領になれず
また戦争中トルーマン政権を失う
ソ連もスターリン政権崩壊

702 :コリアンと組むとこうなる:2008/08/05(火) 09:30:35 ID:FPNZfm0O

勝ち           負け

イスラム帝国    vs 唐 +高句麗人の総大将  (タラス河畔の戦い)
日本        vs 元 +高麗          (元寇)
明         vs 日本 +朝鮮         (文禄の役)
日本        vs 明 +朝鮮          (慶長の役)
清         vs 明 +朝鮮          (明滅亡)
日本        vs 清 +朝鮮          (日清戦争)
日本        vs 露 +朝鮮          (日露戦争)
ソ連        vs 日本+朝鮮          (シベリア出兵)
アメリカ      vs 日本+朝鮮         (大東亜戦争)
ベトナム      vs アメリカ +韓国      (ベトナム戦争)

番外編(引き分け)
アメリカ+韓国 vs 中国+北朝鮮 (朝鮮戦争)

※中国は人民解放軍200万人&毛沢東の長男が戦死
米も5〜6万人が戦死。マッカーサーは解任され大統領になれず
また戦争中トルーマン政権を失う
ソ連もスターリン政権崩壊

703 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 10:06:10 ID:SQ9KeqOe
>>700
将来人口比率的に現日本人が圧倒的弱者になっても
日本人としての教育云々言っていられるとは思えない。
移民を入れるなとは言わないが、やはり人口減は出生率回復で防がねば。

704 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 10:23:21 ID:LkpnUR8y
>>703

>将来人口比率的に現日本人が圧倒的弱者になっても

極端過ぎる。
何億人入れるつもりだよ。

>やはり人口減は出生率回復で防がねば。

どうやって?
出生率の回復がどーにもならなくて、少子高齢化の負担増が
現実のものになって来てるから、苦肉の策として外国人の
手を借りる事を考えてるというのに。
それに今の未成年の世代は母数が余りにも少ないから、
仮に今後出生率が少々増えたとしても、それだけでは年寄り
世代の面倒を見るのは厳しい。

705 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 11:15:13 ID:D0zFzo4o
>704
日本人は年に100万人ちょっとしか生まれませんから、毎年100万人の移民を
入れ続ければ、単純計算でも80年後には、日本の半分は外国人になります。

結婚による混血を考えれば、日本人の減少率は更に加速します。
たかがx万人とかいって、数字のマジックに誤魔化されてはいかん。

日本という国の居心地が悪ければ、金を稼いだあと帰ってくれるんでしょうが
幸か不幸か、日本は世界でも有数の住みやすい国ですし。

706 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 11:19:15 ID:X/+zfJsD
国策で人工授精やクローン技術で試験管ベイビー(ふるっ)を量産育成して純潔を守っていくしかないな。

707 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 11:40:11 ID:y436yHcF
移民の問題は欧米の方がガチだと思うがね

708 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 12:40:52 ID:+hZJWUc1
>>706
純血で国を固めようって発想って63年前に経験しなかったか?
またやるのか?とてつもなく面倒だぞ。

709 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 12:58:33 ID:D0zFzo4o
>706
日本人が不妊化したわけでもないので、別に子供を作るの自体は
可能なのですが。

問題なのは、誰が子供を育てるか/育てたいと思うかであって、
これは、人工授精もクローンも関係ありませんぞ。

クローンチャイルドを、強制的に家庭に割り振りする法律でも通せば
別ですがw

710 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 13:47:55 ID:wHkmwfx0
移民推奨してる人間は年を取った移民の年金財源どうするつもりなんだかなあ。
消えて無くなるわけじゃなし。
それでなくてもすでに、受け入れてるよその国じゃ失業率だけが増えて、
社会が不安定化してるのに。

711 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 16:41:32 ID:jl6kRvBl
人口増え続けないと成り立たないような自転車操業やっても、どの道長くつづかんだろ

712 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 17:01:23 ID:wHkmwfx0
日本の失業率は既に5%越え。労働力は余ってる。
その上、派遣業法改正で来年は実質的な失業者が2〜3%増加するだろうね。
まあ、どうせ潜在的求職者は失業者にカウントしないで切り捨てだろうけど。

713 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 17:18:00 ID:vWz8lESt
人口は増えなくてもイイ
年齢別人口がピラミッド型になってくれれば

714 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 17:29:00 ID:Fj84SNub
つか、砲弾型かな。

715 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 17:47:27 ID:63yi7tKH
年齢別人口比はいつまでも今の状態が続くわけではないけど、
移民を受け入れたらそこから生じる問題は永続的に続く事になるよ。
いいの?
社会的コストが増大するのは目に見えているし、下手をすれば年金負担
をそれが上回るかもしれないよ。

716 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 17:52:16 ID:Fj84SNub
移民の受け入れにしても、

異国人としてなのか、異民族としてなのか、
最低限、言語の習得と文化の尊重を求めるのか、
それとも、バラバラに並存する形を考えてるのか、

まったく方向が見えないから凄く不安。

717 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 18:06:27 ID:mobqK8cb
出生率を上げる簡単な方法があるよ。それは 停電を起こすこと。沖縄には
台風ベビーとかいる。ニューヨーク大停電でも 出生率があがったらしいし
今夏 電力不足で停電になっても東京電力をせめんな。

718 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 18:10:08 ID:ytAURWMB
長雨とかで仕事に出られない・・・とかいう状況だろ。
出生率だけ上げてどうするんだよ。


719 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 18:48:18 ID:fyJqBEne
団塊さえ送ってしまえば少子高齢化の問題はほぼ片付くよ。
移民なんか入れたら教育やら福祉やらで困るのは目に見えている。
高度技術者や学者、金持ちw の移民は大いに受け入れるべきだと思うがね。

720 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 19:13:38 ID:D0zFzo4o
>719
人口が右上がりにあがり続けるわけがないから、
所詮はどこで軟着陸させるだけだよな。

なぜか、この当たり前すぎる命題が理解できない
人が多いけど。

721 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 19:25:13 ID:El5q0NY0
日本に来ても問題のない民族なんていないんじゃないか
労働力目当てなら勤勉でマジメでその国に染まりやすくないとさ
結局日本人レベルについて行けなくて犯罪に走られたら…

722 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 20:56:34 ID:Ui0sWIAL
>>719

>団塊さえ送ってしまえば少子高齢化の問題はほぼ片付くよ。

人口ピラミッド見た事ある?

>高度技術者や学者、金持ちw の移民は大いに受け入れるべきだと思うがね。

そんな連中がわざわざ日本に来ると思うか?w



723 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 21:10:03 ID:Ui0sWIAL
金持ちがわざわざ外国に行くとしたら、生活環境が快適なのは
前提で尚且つ金持ちが制度的に優遇される国。

金持ちとまでいかなくても、途上国で一定以上のレベルの人間は
日本に来るくらいなら欧米行くよ。
言葉の問題だって少ないし。

【国際】インドネシアから日本への介護福祉士派遣・・・応募わずか115人[6/11]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213113723/

金持ち移民どころか、東南アジアからの手稼ぎ労働者の受け入れに
関してさえこんなゴタゴタ。
あっちでは誰もがなれる訳で無い看護士に、日本で介護士の仕事を
させようという馬鹿げた募集だから、むしろ100人以上も集まったのが
驚きかもしれんが。

>>677のリンク先のような、日本人の社畜・マゾ的勤労精神を理解
してくれる外国人などいない。
底辺層の労働環境が劣悪なのはどこの国も同じかもしれんが、
一定以上の教育を受けた中間層の労働環境がろくに法律も遵守
されないようだと、現地ではそれなりにエリートの高スキルを
持った外国人労働者は来ない。
精々貧困層か不良外国人紛いの連中が集まってくるだけ。

724 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 21:26:31 ID:jhoTfYbA
ナチは、出生率の上昇と結婚の奨励に「独身税」と子供を産んだ母親に
ほとんど無利子の貸与金制度の創設をしたけどな。

50万程度の地方都市に、家賃がほとんどタダの政府借り上げ住宅と
充実した児童医療支援と、質の高い公立教育機関を揃えて
治安維持を徹底すれば、かなり改善すると思うぞ。

旦那は、東京に単身赴任かもしれんが

「次世代育成都市」を複数作ることも考えるべきだと思う
大人社会に子供が紛れていても悪影響がでかいだろ

725 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 21:29:11 ID:gWKzf8P3
支那チョン草加の巣窟になるのがオチでしょ(´・ω・`)

726 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 21:39:18 ID:QVPBfUFS
>>710
それより移民と移民の家族による大人/子供への教育、
社会制度維持、治安悪化や若年者失業率の増加などの負担増を全く無視して良い面しかアピールしてないのが臭い。
つまり、今トヨタがやってるブラジル人の工場労働雇用を拡大して、使い捨てにしたいだけ。
その使い捨てにされる労働者の社会適応のコストは国や行政や市民に押し付けて、
安い労働力という美味しいところだけ掠めとろうってのがミエミエなんだよな。

727 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 21:41:45 ID:QVPBfUFS
>>724
高齢者ばかりでゴーストタウン化しそうなニュータウンとかあるんだから、
公共住宅として買い上げて、低所得者や母子/父子家庭や家庭は、
希望者全員入れるようにする(つまり供給過剰)にするのはアリだよね。


728 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 22:06:56 ID:D0zFzo4o
>727
政策としてアリかと言われればアリだね。賛成はしないけど。

単身赴任の母子家庭と老人ばかりが密集しているいびつな都市って
まともに機能するとは思えないし、教育とかもうまくいかんのじゃないか。
そんないびつなコミュニティじゃ。

729 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 22:51:24 ID:xanFONx7
できたら拒絶したいけれど、
内外の要求から、移民は受け入れざる得ないだろう。
しかし、受け入れるなら相当ハードルは高くすべき。
米の輸入のようにね。

すでに大量の移民を受け入れてきた歴史的経験はあるが、
うまくいったのは飛鳥時代以前なんで、そのノウハウは失われているし、
たとえ残っていたとしても、いま使えるかどうかだしね。

730 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 22:52:32 ID:Hyd4qDOL
少子化だけどさ、一夫多妻制を肯定してしまえばいいんじゃないか?
男女不平等なら、多夫一妻も認めちまえ。

「お金持ちは若い娘と一杯作って結構。ちゃんと教育してねっ!」とね。

そうすると若い男の、頑張ってお金持ちになろうとするモチベーションが
劇的に上がる。食うや食わずの貧困層に無理に子供まで期待しても、
ちゃんと教育まで出来るのか疑問だ。数が揃っても質的に劣化しちまう。

アホな嫉妬感情に振り回されてる場合じゃないぜ。

731 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 22:56:00 ID:xanFONx7
>>730
一夫多妻制賛成。
俺はその恩恵に直接はあずかれんけどねw
ご皇室の存続がより確かになるもんね。

732 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 22:59:05 ID:ydGcurYg
>>729
その時代の半島からの亡命者受け入れの時でもかなりゴタゴタしてたみたいよ。
亡命者の多く住む地域で騒乱が起こったりとかした。
んで関東地方に強制移住させたりした。

733 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 23:10:25 ID:jhoTfYbA
最後の集団入植が聖徳太子の時代なんだぜ・・・

734 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 23:59:31 ID:63yi7tKH
>>733
明が滅亡した時にかなりまとまった数の亡命移民を受け入れたって話を読んだ事があるんだけど。
栗本慎一郎だったかな。

735 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 00:08:26 ID:+Eh/c/zB
イスラムとヒンドゥーは仲悪いけど、
神道とヒンドゥー教が出会ったらどうなるんだろう?
共に多神教だよんな。

736 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 00:11:34 ID:MX2Ex3P9
倭人はもともと一夫多妻制。

737 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 00:22:31 ID:0vg6zyf0
>>735
仏教はかなりヒンドゥー取り込んでるからなぁ。
大国主命なんて大黒点と習合しちゃってるが大黒様も元はシヴァ神の化身だし、直接出会ってたら色々混ざってたかもな。

シヴァ神は青頸観音としても仏教に入ってたっけか。

738 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 00:26:52 ID:g/o3QGd1
>>730
一夫多妻制に政策実現性は全くないが
あなたのような書き込みを見た女性達が不快に思い
非婚化、少子化が促されるというのはありうる
慎んでくれ

739 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 00:37:59 ID:VhLTbwjy
一夫多妻は法の婚姻関係あたりや婚姻届だとかに拘らなければ、
特に問題はないんじゃないか?


740 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 00:50:08 ID:WgSXlFhM
一婦多夫?も認めりゃいいんでね?
どうせ浮気すんだろうし

741 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 01:21:09 ID:0PUHHgx1
現代社会に一夫多妻は成り立たんよ。
血を残すこと家を残すことが最優先された時代なら成り立つが、
現代においては妻全員に平等な待遇を与えねばならんだろう。
それこそ相続が血で血を洗う惨劇になりかねない。

742 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 01:26:42 ID:VhLTbwjy
結婚してなくても相続できるんだっけ?
妻全員に平等な待遇とかはイスラム社会のだろ。


743 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 01:32:18 ID:0vg6zyf0
運動会で順位をつけられなかったり、25人の白雪姫なんてやる国だぜ

744 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 02:08:07 ID:K8mSVljA
ていうか、一夫多妻にしても結婚へのモチベーションはあがらない。

>>730の意見は結婚即ちセックスという阿呆極まりない前提の上で
なりたっているが、性奴隷と妻は全く異なる存在。そもそも今現在
だって金で若くて美しい異性とセックスすることは容易い。

だというのに、わざわざ遺産分配や配偶者同士の確執が懸念される
第二、第三の配偶者を『若い子とやり放題だぜ』なんて低俗な計算
で受け入れるバカはいない。

745 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 04:09:21 ID:7umxZudf
俺の田舎に大量棲息しているブラジル人の常軌を逸したDQNさを
見るにつけ移民なんて絶対無理だと思う。
軽々しく移民どうたら言う奴らは一度ブラジル人の隣人になってみればいい。
中川も浜松や大泉に住んでから発言しろ

746 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 04:13:34 ID:7umxZudf
とにかくブラジル人の愚劣さ蒙昧さは同じ人類とは思えないレベル
積極的に分かり合おうとは思わないけど、ブラジル人と比べるなら
断然中国人とのほうがお互いに理解しあえるね。
ブラジル人を入れたのは密入国の朝鮮人を追い帰さなかったことに
次ぐ、戦後日本の大きな愚策だよ。必ずツケはくる。あ、もう来てんのか

747 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 04:19:14 ID:HSnPK8kv
誰か誘導してあげて。
俺もそっちで詳しい話聞きたい。

748 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 04:25:00 ID:s5WIcw3t
今日、落雷でダイヤが狂って超満員の中央線で
外人が延々とケータイで話し込んでいた。
何人か分からなかった。英語ではなかった。

749 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 04:28:20 ID:fs+ibfD4
豊田か浜松か・・・

750 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 05:43:09 ID:kWYIDmYA
古今東西、移民を増やして栄えた国は皆無といっていい。
日本を“やめて”移民の国にしてしまえば栄えるかもしれないが。

アメリカは移民の国として成功したが、同じようなことを日本に期待しているのならば
その可能性は無いに等しい。
アメリカの場合は、ヨーロッパ社会で優秀ではあるが社会的立場上制限された白人たち
(ユダヤ人など)が成功を夢見て多数集まったため、移民国として成功した。
同じことが日本で望めるだろうか?可能性はゼロだろうw
移民で押し寄せるのは、役立たずの韓国人と中国人ばかり。加速度的に日本は衰退するだろう。

751 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 06:48:56 ID:rlOO7OD0
>>750
アメリカを例に出すなら、

 日本人=インディアン

という立場になるわけだな。
まぁ、成功したと言えば成功したが…移民の側だけが。

752 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 10:32:26 ID:L6qkTia6
>>745
お前はインド人の恐ろしさを知らない。
ブラジル人とインド人を経験したが、インド人が遥かに強烈だった。

ブラジル人
・騒音などを注意したらやめてくれる
・嘘は(比較的)つかない
・社交性が高い(日本人によっては無遠慮と思えるほど積極的)
・日系ブラジル人コミュニティーもあるので、日本人のコミュニティーにもすんなり入れる
・日本語を話そうと一所懸命
・夜10時にパーティー
・居住者は基本的に同世代や地域コミュニティーの人と仲が良い

インド人
・騒音などを注意してもやめない
・平気で嘘をつく(しかも悪いことだと思ってない。罪悪感ゼロ)
・篭もりがち、何考えてるのか分からん、周囲に不安感を与える
・インド人コミュニティーに集中し過ぎ
・英語しか喋らない、日本語話す気もない
・深夜0時にパーティー
・居住者の親世代や親戚、友人が頻繁に観光に来てうるさい

753 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 11:10:15 ID:yXIfn9xW
>>750
どのみち現状のままでも日本は加速度的に衰退だよ。
少子高齢化で生産年齢人口の割合が恐ろしい勢いで減っていく。
団塊世代が一斉退職するここ数年でも相当大きな影響が出るだろう。
仮に将来、何らかの要因か政策で出生率が大幅に増えたと
しても、その子供らが大人になって生産活動に参加するまでに
さらに20年ほどかかる。

90年代の統計だったと思うが、先進国で全人口の半分以上が
労働者として従事してるのは日本だけだった。
労働時間も先進国でトップレベル。
要するに、日本はかなり無理をして先進国の地位を維持してた訳だ。
少子高齢化で人口における労働者の割合が減ったら(当然労働者の
引退年齢も延びるだろうが、高齢者じゃ作業能率と労働生産性の全体的な
低下は避けられない)その影響は計り知れない。

外国人なんて入れないで済むのなら誰だって入れたくないよw
トラブルが多発するのは明らかで、薔薇色の未来が待ってるなんて
本気で思ってる人間は、経団連のお偉方にだって恐らく居まい。
でももう日本国内、日本人だけの遣り繰りでどうにかするなんて考える
時期はとっくに過ぎちまったって事だ。

754 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 11:28:46 ID:VhLTbwjy
日本人だろうと外国人だろうと、人増やしたらホロン部


755 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 11:51:41 ID:4eEHeN/Y
無理をして維持してきたと言われるとちょっと変な気がする。
単に働くのが好きなだけだし。

移民が来た場合、その国の労働者は減るのだが
そちらはあまり影響がないのだろうか?まあ母国で仕事捨ててくる奴はいないかもしれんが。
また移民受け入れ→労働者として使えない→お帰りいただく
という試用期間はあらかじめ持たないと、荷物が増えるだけだよなぁ

756 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 12:23:22 ID:s5WIcw3t
勝手に要約すんな。
働かざるもの食うべからずってことだろ。
勤労と勉励は何時の時代何処の地域でも
最高の美徳ですよ?

757 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 12:33:34 ID:qDqK/kmv
宇宙飛行士の適正訓練じゃないけど労働力の移民は現地に隔離した日本人村を作って
日本語、マナー教育を徹底させて適正試験をパスしたものだけ受け入れると。

758 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 13:21:09 ID:yciL8pEI
>>756
>勤労と勉励は何時の時代何処の地域でも
>最高の美徳ですよ?
そんな考えの人が移民として来てくれるとお思いですか?

759 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 13:35:10 ID:E0U2GycI
大企業の役員が役員報酬をがっぽり貰うために、一般市民にババ引かせるのが移民政策だろ。
移民推進は、派遣奴隷の推進や非正規雇用の期間工の大量採用と同じ考え、いやそれ以上に利己的な手段だろ。

760 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 14:04:04 ID:U0DorrMY
閉鎖性の高い、単一文化圏で構成される国が移民を推進する理由なんて、一つしかない。
俗に言われる3Kの人手不足を補うため。
ただし、リスクが半端ではなく高くなる。米みたいな移民前提の国でも移民による独自コミュニティの衝突リスクを抑えきれなくなってきている。
フランスなんか、もーてんやわんや。

日本は宗教、慣習、言語etcの独自性が高すぎて絶対に移民政策は推進出来ない。
個々の文化特性を有する移民集団は日本の特性との接点が無く、永劫に日本の異物であり続ける。
在日を見てればわかることじゃん。


761 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 14:51:40 ID:GqXiq+Q8
米もスペイン語のみがそうとう増えてんじゃなかった?

762 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 15:09:16 ID:E0U2GycI
>>760
在日のヤクザ化やアカ工作員養成所化を見たら、移民なんてのはリスクばっかりでメリットは屑みたいなもんだ。
デフレで人件費削って労働者虐めで凌いできたツケが少子高齢化の加速と勤労意欲の低下であって、
それをさらに労働者虐めと社会に重荷背負わせで対処しようというのが移民政策。
アメリカかぶれと、アカ思想の融合が移民政策だ。

763 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 15:11:09 ID:VhLTbwjy
経済原理主義を政治に持ち込むのは売国


764 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 15:33:00 ID:GqXiq+Q8
経済的にも長期的にはきついような

765 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 15:57:27 ID:wlu6PTwM
そもそも移民してくる奴らの母国がDQNだからこそ、日本等に群がってくる訳で、もし移民達の民度が
先進国並みなら、当に経済も先進国並になってる罠。

日本やドイツも敗戦後、正に悲惨の極みだった。 しかしあっという間に復興したのも正に人的資源のお陰。
というか高い民度のお陰。

民度が低いとアラブのようにいくら金があっても儲かるのは王様ぐらいのもんで、庶民の生活はそのおこぼれを
頂戴する程度。教育とか金掛けてはいるが、糞みたいな宗教とかの所為で、根本的な社会不正構造はどーにもならない。
所詮石油が尽きたら、連中の運も尽きる。

いくら教育を施しても、肝心の民度(嘘をつかない、モノを盗まない、人を騙さない、契約を守る、信用を大事にするetc)
が伴ってないと高度大衆化社会なんてのは絵に描いたモチになるのさ。

だから移民が大勢押し寄せたとしても、それらの民度を要求される先進国社会において成功はおぼつかず、逆にそれを
不満に思う連中が増える。 更にはそれが社会不安と元いた住民との間で更なる摩擦となり以下無限ループ。

ゴミクズをいくら日本に移民した所で日本にとってメリットは殆どない。精々が単純労働者として使えるかどうか、って点だけ。
その内日本の民度を引き下げて、移民達の祖国並に経済まで転落するだろうさw

766 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 16:18:25 ID:+Eh/c/zB
>>750インドは?

767 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 16:54:05 ID:5LzxGyRv
創作忍術の武神館(←ゴミ)の門弟である朝鮮人が反日広報宣伝で大活躍

[パクリ]偽朝鮮忍者が大人気[ようつべ]
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1217419421/

朝鮮人の偽忍者(Fake Ninja)ChosonNinja/ToshikoKunoic/KoreanShinobi
http://jp.youtube.com/watch?v=_xSkhcJG_jg

世の中を生暖かく見守るブログ
爆笑朝鮮忍者 Korean Ninja Fraud Part2
http://blog.livedoor.jp/tonchamon/archives/51995442.html

768 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 17:03:07 ID:qDqK/kmv
パクリアニメのテコンVが竹島の守護神だったり、もう訳ワカンネ。


769 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 17:22:12 ID:nVtpf2Y3
移民社会ってある程度大きな国土と低い人口密度な国じゃないと上手くやっていけない気もするがどうなんだろ
国土が決して大きくなく、さらに森林地帯が7割を占め居住可能地域が極端に少なく人口密度が高い日本のような国では、
日本人と外国人がいつも隣り合わせで生活していくようなもので、すごい息苦しさを感じる社会になるんじゃないかと思う
アメリカみたいな広大な国土と低い人口密度なんかだと人と人とのスペースみたいなのが大きく取れて、移民だらけでも外国人との
距離みたいなものをとっていけるんだよね


770 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 19:41:08 ID:ZGlGfCk1
河北新報・河北春秋より

 最近、よく聞く言葉「ホスピタリティー」。歓待、もてなしの心などと訳す。
世知辛い世の中で、人間関係を良好に保つ潤滑油のようなものか

▼「ザ・ペン」の愛称を持つホテル、ザ・ペニンシュラ東京総支配人のマルコム・トンプソンさんが
和製のホスピタリティーを絶賛している(『日本が教えてくれるホスピタリティの神髄』)

▼例えばガソリンスタンド。給油はもちろん、窓ふきや灰皿の交換、
出て行く際には交通整理までしてくれる。開店時のデパートで見掛ける
店員総出のお辞儀なども、外国では見られない良風だ

▼おいしい料理、清潔な客室など、目に見えるサービスはある意味当たり前。
かゆい所に手が届くが、押しつけがましくない心配りこそが肝心なのだという。
英語で言う「パーソナル・タッチ」

(以下略)

2008年08月06日水曜日
ttp://www.kahoku.co.jp/column/syunju/20080806_01.htm


771 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 19:56:15 ID:xT+z8XlK
なんでホスピタリティーなんて外来語にするのか・・・

772 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 19:57:06 ID:u9a0W4Yv
>>753
お前、マイナスイオンとかゲーム脳とか本気で信じてたタイプだろw

773 :BTRON使ひ ◆z.PXTSeLGA :2008/08/06(水) 20:13:39 ID:zFvw7fO3
>>300
うん。

へうげもの(ひょうげもの)読んで。

774 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 21:15:27 ID:Urd8HByq
移民に頼るなロボット作れ

775 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 21:38:18 ID:AAmT5pI/
処理しきれる範囲で異分子は入れていった方が良いと思う。
・・・ただ、現状でも処理し切れていないような気もするが。

776 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 21:51:46 ID:xabyID35
>>769
移民を前提とした、純粋な人造国家でも無い限り、いくら広大な領土や巨大な雇用域を持っていても移民政策はミリ。
遅いか速いかの違いで、いずれは破綻する。

移民というのは基本的に自分たちが移住元で培ってきた文化や宗教を捨てられない。
これが一人とか二人とかいう、ごく少数の移民ならば受け入れ先が吸収できるが千人万人単位になると無理。
移民は自分たちのコミュニティを作り上げ、自分たちの文化基盤の生活域を作り上げてしまう。
俗に言う「○○人街」の誕生。
こうした街があちこちにできあがると、異なる文化コミュニティ間の意志の疎通が不十分になり不満の温床となる。
やがて、それらは独立を指向しはじめ移民先の国家が何かのきっかけで弱体化すると一気に分裂を開始する。
それぞれのコミュニティが十分に人口を擁していた場合は国家宣言を行うだろうし、無理なら自治区要求をはじめることになる。

逆にコミュニティとして固まらずに拡散した場合、別の異文化コミュニティに各個撃破されて溶け去るか、国家官僚などになりきって移民先に溶け込むしかない。
官僚の道を選んだ連中の中から出世した連中が出てくると、その出自の文化コミュニティへの優遇がはじまる。
実際に優遇が始まらなくても、他の異文化コミュニティの中のいくつかは必ずそう思うようになる。

行き着く先は国家組織と異文化コミュニティとの深刻な相互不信であり、最終的に暴政か革命が待っている。


777 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 21:52:08 ID:E0U2GycI
居住可能面積での人口密度が高いところへ移住推進なんてバカのやるところ。
移民ってのは簡単に言えば入植のようなもんだから、未開の土地が多い国に最適。
日本に必要な移民は単純労働じゃなくてブレーンや技術を持ち、人間的に成熟してる人だよ。

778 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 21:56:30 ID:8KMzcPf1
伊勢市猿田彦神社
佐瑠女神社例祭のポスター

ttp://dai.at.webry.info/200807/article_3.html


779 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 22:26:44 ID:yXIfn9xW
>>772
どっちも端から全く信じてないが?w

>>777

>日本に必要な移民は単純労働じゃなくてブレーンや技術を持ち、人間的に成熟してる人だよ。

そーいう人達は日本には来ないよ。
途上国のエリートなら旧宗主国の欧米に行っちゃう。



780 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 22:35:05 ID:8KMzcPf1
今在日がどうかと言えば、生活保護をもらう比率は日本人を上回り、年金を請求している。
単純労働者にしたって人権は発生する。
そのコストまで考えて国益を議論しなくちゃ。雇う企業はいいけどさ。

781 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 22:36:59 ID:01XvMp7f
>>746
そいつらの行動を具体的にお願い。
また、そんなDQNなブラジル人は日系なの?他系なの?

782 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 22:40:44 ID:wA/YD7n9
>>774
それってかなりジャポニズムだと思う。

783 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 22:44:30 ID:03lXjK0/
同じ民族とはいえ、かつては日本も都道府県レベルで国に分かれてたんだよな。
今でも関東関西とか、県民性とかさ。これを統合した奴、すげぇな。

784 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 23:06:11 ID:+Eh/c/zB
インド、中国、日本なんかは、その国一つでヨーロッパ全体に匹敵するほどの多様性がある。


785 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 14:20:22 ID:EIGFHdea
【コラム】日本のデジタル家電は、なぜ使いにくいのか--「1機能に1ボタン」がわかりにくさの元凶!? (ASCII.jp) [08/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1218032899/

786 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 16:48:57 ID:zWGm0rgB
赤いボタンを知ってるか

787 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 17:03:15 ID:YyK9yrxR
宇宙スペースナンバー1

788 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 17:06:39 ID:EIGFHdea
>>786今だと、別に赤のボタンがある。

789 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 20:20:27 ID:NFLPnH3j
美しくないメカは嫌いだ

790 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 20:37:16 ID:EIGFHdea
テレビチャンピオンでツリーハウス選手権、日本VSアメリカってのがやってるんだけど、
日本の建築ってこんなレベルだっけ・・・?

791 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 21:11:08 ID:Y2QiMzGX
朝鮮人がアメリカの忍者ブームに乗っかり
偽忍者で道場を開き大金を稼いでる。
奴らは日本人とのハーフと偽り、信用を集め
忍者や合気道の、さらに天皇の歴史や起源を韓国朝鮮に求める工作をし
朝鮮人グループで行動。暗殺者やヤクザの山口組に知り合いがいる等
中二病全開のコメをメールのみで発信。
youtubeの本人の動画には、反論コメは書けないよう許可制にしており、
都合の悪いコメは全部弾かれる。
困ったことに騙されてる外国人が非常に多い

朝鮮人の偽忍者(Fake Ninja)
http://jp.youtube.com/watch?v=PgGJy5r_JVM
[パクリ]偽朝鮮忍者が大人気[ようつべ]
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1217419421/


792 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 22:44:54 ID:QE3eNjC1
http://jp.youtube.com/watch?v=YvVIb-4aa_0
認めたくないが・・・

793 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 22:56:21 ID:EIGFHdea
>>792もっときわめてほしい。
ステッカー張るだけじゃなく、実際に一から作り始めて、
「萌え山車」って感じのができるとか。

794 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 22:57:36 ID:W6Rdk12F
在日ウエスタン・ウーマンの悩み

文:アントニア・マクロークリン(ニュージーランド)
http://www.hiraganatimes.com/hp/scenes/kiji/kiji258-5j.html


多くの外国人男性は自国では単なる普通の人、または、それ以下ですが、
日本に上陸した途端セクシーな男に変わり、日本人女性が群がるモテ男に変わります。
彼らは到着して1日か2日もあれば、若くてかなり魅力的でファッショナブルな日本女性に、新しいガールフレンドとして出会えるのです。

日本にいる外国人女性は背の低い日本人女性と張り合わなければならないのです。
最初に日本へ来たとき私は巨大なカバのように感じましたが、運よくすぐに乗り越えられました。
日本人男性は外国人女性を恐れているようです。(実際、多くの西洋人女性が背の低い男性を見下ろしています)。
そんな大きな女性に興味がないようです。外国人女性の観点からすると、
自国の男性と比べると日本人男性はかっこよく、トレンディーで素敵なヘアスタイル、
それにいい顔立ちをしています。時には超トレンディーでファッショナブルすぎます。




795 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 01:16:34 ID:+4lT4hht
欧米人が中国と日本を混同することはよくあるけど、
日本人も気付かないだけで、結構混同してたりすることがあるのかな?
色々な国の事を調べると大して変わらないだろうと思ってた国同士が全然似てなかったり、
かなり遠くにある国が少し日本に似てたりして驚いた事が結構ある。

796 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 01:34:57 ID:cVk7Y2dW
>>794
なんか翻訳文過ぎて読みにくい文章だな。言いたいことは分かるけど。

797 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 01:40:24 ID:ku4EqH/1
>>794
問題は上背にあるんじゃなく、横幅にあると思うんだがなあ・・・

798 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 01:47:56 ID:M9LhyYTW
>>794
モテないのは身長のせいじゃなく、顔と性格のせいだと思う。
http://www.hiraganatimes.com/hp/scenes/kiji/_image/kiji258-5-1.jpg

799 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 02:38:35 ID:GQX5lZ7A
ボロカス ワロス

800 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 02:41:45 ID:egaDjDCX
>723
売国奴どもが積極的に入れたいのはあくまで支那人と朝鮮人であるので
それ以外の外国人に対しては高いハードルを与えて
減る傾向にしてるんだろうよ。

まとめるとこんな方向性だろうと思う

支那朝鮮人 不法滞在だろうが増やしまくる。
それ以外の外国人 なるべく入れない&追放できる仕組みを厳格に運用
生粋の日本人 減らしたいのでフェミやマスコミを使って少子化進行に力を入れる。

801 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 02:55:53 ID:+4lT4hht
朝鮮なんかの話で、人の話が無視されるのは非常に嫌な気分だ

802 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 04:33:56 ID:Io6AEqzU
黒人や白人は言語の壁さえ乗り越えれば話が通じるし
物事をちゃんと評価してくれる奴も多い
だけどあいつ等はそうじゃない、あいつ等の血が混ざるなんて絶対嫌だ
>>795
国籍の分からんからあるんじゃないの?
仏と英は混同したら怒るだろうな

803 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 04:41:51 ID:+4lT4hht
同じ文化圏の国ならまだわかるけど、
ネパールを中東だと思ってたのにはちょっと驚いたな。

804 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 08:46:06 ID:WtTc7dNu
>>794
こんなところにも、毎日の仕業あり。

今日、毎日新聞オンラインの見出しを読んだら、「万引き外国人、逃走中に電車にはねられる」と
書いてあった。なぜ外国人と書く必要があったのだろうか。
ttp://www.hiraganatimes.com/hp/scenes/kiji/kiji214-7j.html


805 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 08:55:52 ID:0w0tPRai
>>795
闘莉王は4分の1くらい日系のイタリア人だと思ってたんだが、
イタリア系と日系のブラジル人だったようだ。

806 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 11:05:28 ID:BecCAH9k
>>794
>日本とその国民を絶え間なく否定的に批判し続ける外国人が、日本に住んでいること以上にイライラすることはありません。
>それは私にとって時間とエネルギーの無駄です。
>もしここに住むのが嫌なら出て行きなさい。誰も止めません。
>でも私は日本が好きです。日本は本当にユニークで、魅力的で、美しく、毎日楽しくいろいろ経験しながら生活できる場所です。

ええ人やん。特亜にまとわりつかれ苦労してるっぽいが。

807 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 12:58:38 ID:EQkq6+xY
>>804
だが待って欲しい
それはもしや外国人への偏見を助長しようとしたのではなく、
万引きをしたのが特定亜細亜の人間だったため、
出身国を隠そうとしてそのような表記になったのではないか

808 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 13:07:56 ID:BquvN566
また差別語を増やそうというのかね。
だったらすべての犯罪者の国籍を明記すればいい。
困るのはお前ら外人だ。

809 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 18:47:14 ID:1pD8/bJ9
上の方で移民のことを話してるが、実際推進してる中川(女)の現在のポジションはどうなの?
移民政策潰せそう?

810 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 21:18:10 ID:+4lT4hht
北京オリンピック始まったんだが、ナレーターが水墨画を見て「なんか懐かしい感じですね」とか欧米人みたいな事言いやがった。

811 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 22:10:16 ID:4PgubefL
中国すげぇな。

こういうのなんて言うんだっけ・・・腐っても鯛?

812 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 22:24:44 ID:+4lT4hht
日本入場したけど・・・民族衣装着ればよかったのに

813 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 23:23:37 ID:qpmhZOfF
北京オリンピックのオープニング凄過ぎた。

814 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 23:26:13 ID:dyHGYF5O
944 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[] 投稿日:2008/08/08(金) 21:39:14 ID:hOm/NUJL0
中国のメンツ丸つぶれだろ…オリンピック開会式にあわせて戦争とかw ロシアさんかっけー

【おそロシア】ロシア機甲師団が南オセチアへ侵攻開始!!!!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1218196972/

815 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 23:33:52 ID:QFAvhGaI
ロシア貴公子団が攻めてきたら腐女子大歓喜だな

816 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 23:56:26 ID:c2wUi+dO
中国の漢字文化は完成された文化である。
ということは発展性が乏しい。これは外国の文化を受け入れるとき
カタカナ文字で対応してきた日本人の知恵と比べるとよくわかる。

日本人は相手がすぐれたものを持っている国や人だと尊敬するが、
自分よりランクが下だとわかったら、掌をかえしたような態度をとる。
これはよく外国人から指摘される点で、日本人も反省したほうがよいと思う。
しかし、自分たちよりすぐれていることがわかったら、どこの国の人でも、
人種をこえて尊敬の態度をとる。たとえば王貞治は名前からしても中国人だが、
世界の打者として日本人は認めているから、日本政府も国民栄誉賞を与えるに
やぶさかではなかった。
(邱永漢も日本籍をとる前も後も、相当社会的評価を受けてきた存在だったから、
日本人から不愉快なあつかいをうけなかったと書いている)
しかし、王貞治や邱永漢は例外であって、多くの中国人や韓国や北朝鮮の人は
日本人の排他性や閉鎖性を感じて、不愉快な印象を持っているだろう。



817 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 23:58:34 ID:c2wUi+dO
とここまで述べて、邱永漢は、中国人にはそういうところがないと続ける。
しかし、それは中国人が頭が低いからではなく、逆に自分たちこそ世界の文明文化 の中心に
位置しているという中華思想にとらわれていて、人に学ぶという謙虚さに欠けているからであると述べている。

邱永漢がそのことに気がついたのは、1948年に台湾から香港に亡命して香港に住んだとき。
(彼は1945年に東大を卒業しながら、台湾に帰国すると、国民党政府からマークされた)
香港はイギリスの統治下にあり、そこに住む中国人は、イギリスのおかげで
中国の内戦から守られ、物質的にも豊かな生活を享受していた。
それにもかかわらず中国人は(この場合ほとんど広東人)、西洋人を鬼(クワイ)と呼び、
西洋人の女は鬼婆(クワイボウ)と呼んでいた。イギリス人は英国鬼、アメリカ人は美国鬼、
フランス人は法国鬼である。自分たちよりきれいな家に住んで、中国人の自分たちに
子守をさせたり、部屋の掃除や洗濯をさせて給料を払ってくれる主人夫妻に対して
も、中国人の阿媽(アマ)たちは陰では鬼郎(クワイロウ)・鬼婆(クワイボウ) と呼んでいたという。



818 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 00:00:17 ID:c2wUi+dO
邱永漢の夫人の実家でも、英語教育が盛んで子どもたちが親たちの前で
ボーイフレンドやガールフレンドとダンスをするようなひらけた家であったが、
白人のことを鬼郎・鬼婆と呼んでいたという。
それでいながら、アメリカ留学から帰ってきた親戚がアメリカ人を連れてきて、
結婚式を挙げるときには親戚一同が集まって祝福したという。
邱永漢は、日本人のほうが西洋文明を積極的に受け入れているように見えるが、
日本人は西洋人を敬して遠ざけ、決して気を許そうとしないのに対して、
中国人は鬼郎・鬼婆と呼んでも平気で家族の一員として受け入れているので、
どちらが受け入れる心のスペースが大きいかということでは、簡単に結論が出せないと述べている。
どっちもどっちということだろうか。中国人の知らない一面を見た。


819 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 00:29:34 ID:RIRSKCX/
>>798

そのひらがなタイムズって雑誌は在日系の雑誌だよ。
当然、日本貶め記事を連発。
ちょっと前まで編集長は在日だったし。

820 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 00:34:47 ID:NnildGX3
中国人が外国人との結婚を喜ぶのは
相手の国を征服したということと同じだから。
中国人にとって一番大事なのは「一族」の繁栄であり
国籍には意味が無いんだよ。
心が広い狭いなんて問題じゃ無い。
国籍や人種よりも「一族」っていうもっと小さいカテゴリが
最重要事項なだけ。

くだらん分析だな。

821 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 01:36:24 ID:W1vVdese
>日本人は相手がすぐれたものを持っている国や人だと尊敬するが、
>自分よりランクが下だとわかったら、掌をかえしたような態度をとる。
>これはよく外国人から指摘される点で、日本人も反省したほうがよいと思う。

????

822 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 01:37:37 ID:DgnJgdUs
日本人は中国を馬鹿にしてる、
って思い込んでるんだろ。

823 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 02:03:37 ID:Q2LKRgIY
逆だろ?日本人は執拗なまでに恩義を忘れない。
現在何をされても、千年の昔に尊敬して文化を見習った中国への敬意をいまだに忘れない。
ナチスを生んだ国として欧米中からなにかと敵役にされるドイツだが、日本だけはドイツの文化を賛美することをやめない。

朝鮮だって掌をかえしたような態度をとった覚えはないぞ?もともと軽蔑している。

824 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 02:07:42 ID:BvFdRDD0
派手にしろとは言わないが、日本も中国ぐらい伝統を強調したほうが良いと思う。


825 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 02:56:14 ID:eugd6tCL
支那をよいしょしてどうするの?

826 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 05:22:58 ID:DlyYGKbE
別に中国の全てを否定してないだけ。
中国人の怖さも知ってるし、賢さとか商売上手というよりはまぁ、
それなりに面白い人もいる。

よいしょじゃなくやっぱ奴等違うなと。
朝鮮はふぁびょりが違いすぎて話にならん

827 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 10:33:29 ID:CvR/8Ke1
>>794
>熱さに耐えられないなら台所から出ていけという言葉があります。日本とその国民を絶え間なく否定的に批判し続ける外国人が、日本に住んでいること以上にイライラすることはありません。

それは私にとって時間とエネルギーの無駄です。もしここに住むのが嫌なら出て行きなさい。誰も止めません。


まさにこれは際限なく嘘をつく嘘つきの妖怪・朝鮮ウンコ人のことじゃん。
やっぱり、世界の誰から見ても日本に寄生しながら日本を誹謗中傷する
朝鮮ウンコ化物民族のグロさ・キモさ・アブノーマルさ・異常性は分かるんだw


828 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 10:53:18 ID:CfNWFoK1
>>826
中国は中華思想のせいなのかあれでも恩着せがましいことはほとんど言わないからな。
小中華を自認するお隣は酷く恩着せがましくて、捏造してまで恩に着せようとするけど。

829 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 11:24:57 ID:v4kEDBTf
>>818
日本は「公」の部分に欧米との親和性があり、「私」の部分には相容れる処が少ないのだろう。
大概のアジア国家は、この「公」と「私」が逆になるんじゃないかな。

ここで云う「公」というのは「アカの他人と接する活動」位の意味です。業務のみならず、
外で飯を食う事なんかも含まれるので「社会」と言った方がいいのかな。「私」はズバリ
「私生活」ですかね。家族や親しい友達との関係。



830 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 12:38:38 ID:9Nw9+Qq4
>>820
儒教カルト思想だな。
血族以外は非人の獣同然の価値しかない。
だから、他人の不幸に鈍感で、残虐なことを平気で出来る。

>>828
日本に対してタカルときは恩や借りを醸し出すがね。
ODAの拠出や毒ガスや残留孤児等の戦後処理は支那の言いなり。

831 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 12:58:48 ID:BvFdRDD0
国旗、国歌、皇室を馬鹿にするのは日本を馬鹿にしているようなもんだけど、
日本の法律や総理を馬鹿にしても、日本を馬鹿にしていることにならないのはなぜ?


832 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 13:29:27 ID:a/7oLbgy
は?

833 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 13:32:31 ID:BvFdRDD0
九条とか福田総理をやたら馬鹿にしている人を良く見るんで気になった。

834 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 13:37:02 ID:rpgN7uiO
境界はアイマイで明確に区切れるもんじゃないけど、
服は実用で選ぶもんだからじゃないか。

835 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 13:44:34 ID:BvFdRDD0
は?

836 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 14:04:01 ID:rpgN7uiO
つまり法律は、
ルーツじゃなくてプロトコルなんだろ。

837 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 14:17:10 ID:rpgN7uiO
誤解を招きかねない表現をすれば、
タテマエだよ。

仮に不本意でも従わなければ、
会話すら成り立たなくなるだけ。

絶対の真理でも根拠でもないから、
不断の努力を怠ると、壊れる。

838 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 14:17:36 ID:T3KgCBqL
総理自身が日本を馬鹿にしてるからなあ。
その総理を否定することは日本を肯定することにつながるのでは。

839 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 14:19:06 ID:BvFdRDD0
ああ、なるほど。
けど、国歌も親日派から意見があっても良いと思うんだけどな。
>>838つか、なんであんなのが総理になれたのか不思議だ。

840 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 14:38:55 ID:rpgN7uiO
枝の交わる可変部分に法律があって、
首相がいるにしても、その一方では、
根っこが絡み合ってる。

樹木ってよりも、ツタに近いかもしれんけど、
どっちにしても、可変部分は弱点にゃならんよ。

841 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 15:02:25 ID:T3KgCBqL
> なんであんなのが総理になれたのか不思議だ。

そりゃ中共と経団連にとって都合のいい人物だからっしょ。

連日マスコミに領収書問題バッシングをさせ安倍を倒し、ほくそ笑む中国共産党
http://jp.youtube.com/watch?v=Dg2WZg4W5sI

福田政権によって復活した日中利権体制
http://jp.youtube.com/watch?v=O_K1gWB3Bro

842 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 15:08:23 ID:rpgN7uiO
くわしく言うなら、

根っこは一つじゃなくて、
複数の根っこが、あちこちで絡み合ってるから、
電話ってよりも、インターネットに近い。

でも、全体の総意を形成するには、
特定の根っこだけに有利不利は困るから、
見える部分に舞台が必要になる。

それが可変部分で、タテマエで、プロトコル。

ホンネで悪口を言っても別に問題はないけど、
タテマエが通らないことは容認されないから、
結果的に、個々の根っこが譲歩する形になる。

あの首相、この法律に、
俺たちは従わない、とかは通らない。

843 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 16:14:32 ID:72OdcdfD
天皇は象徴で
総理は公僕
同じ観点から論じようとするほうが間違い

公の僕だから無能だと批判されるし馬鹿にされる。
まして無能通り越して有害な場合はなにをかいわんや。

844 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 16:31:46 ID:SbidzD+i
例えば、首相がバカにされたり侮蔑されたりするとする。
この時に気をつけなければいけないのは、個人が対象とされたのか総理大臣という存在そのものが対象とされたのか?
という部分の分離が行われているかどうかである。

例えば、サッカーというスポーツにおいて「ゴールキーパーなんてポジションはナンセンスだ」というのはある意味ではサッカーというスポーツの否定に近い。
しかしながら、「あのゴールキーパーはなっとらん。ゴミで役立たずだ」というのは別にサッカーというスポーツには何の関係もない。

天皇の場合はもはや個と公の分離が極めて困難なので、この境目は限りなく曖昧となる。
一応は占拠で選ばれるローマ教皇よりも、宗教的儀式で選別されるダライラマのような存在に近い。

845 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 17:50:13 ID:rpgN7uiO
権威と権力の二重構造ってのは、
日本刀と同じで、質的に異なるから、
強みを発揮できるのよ。

まあ、本来は同根なんだろうけど、
だからって、弱い力と強い力を大統一したりすると、
かえって危なっかしい、ことにもなりかねない。

価値観は大事にするもんだし、
実利には厳しくないとね。

846 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 04:23:00 ID:aiFluf1/
>>845
> 権威と権力の二重構造ってのは、
> 日本刀と同じで、質的に異なるから、

どっちが刃金でどっちが地金なんだろう。

847 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 05:21:03 ID:/9BZW6qF
>>816
王さんの母親は日本人だよ。

848 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 15:21:45 ID:OGI4zmSN
仏国JAPAN EXPOにまた韓国人が寄生していた。

2008年第9回ジャパンエキスポ JAPAN EXPO
ttp://www.japan-expo.com/art-16-invites.html
CHO Jung-man, Kara, Kim Dong Hoon, Kim Se Young, Kim Yoon Kyung,
Lee Jong Eun, Park Chul Ho, KIM Young Oh,

ジャパンエキスポ韓国人の寄生を許すな!!!
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=2389516

849 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 15:57:12 ID:SSi2hZnx
国民栄誉賞は、日本人ではない王さんを表彰する賞がないもんだから
王さんのために創設したようなもんなんだけどね。

850 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 22:31:29 ID:D/dP9ZZW
>>831
法律も総理大臣も他国から馬鹿にされたら、そりゃあ日本を侮辱したことになるんじゃね?
だってそれは制度上間接的ではあるにしろ国民が選び認めたものとなるからね。

851 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 22:39:36 ID:D/dP9ZZW
補足9条は日本人が作ったわけじゃないが、それを放置してきたのは日本人故、微妙。

852 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 00:06:22 ID:ToLzLLTF
日本人はルールがあったら考え無しに従っちゃうんだよ

853 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 00:13:03 ID:6MIBmPmE
良くする為にあえて短所を叩くとか、
大事にしすぎて悪化したって事もあるからな。
例え良くする為でも叩く対象が国歌とか国旗とか
国を象徴するものだったりすると、
その国が嫌いだから叩いているんだと勘違いされやすい。

854 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 13:45:14 ID:3GwkEvjp
恥ずかしいレスばっかだな

855 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 15:04:26 ID:yL+gqtmn
何で日本人はここまでアホな法律と政治家がいてもおとなしいんだろう。
大陸的な発想がなく我慢できるところまでは我慢してしまうところがさ。
ガソリン値上がっても他人事のように「いやー困りますよねハハハ」って。

「うちら本気出したらマジやばいんで抑えているんですよ」って感じなのか。
それにしてもギプス着けすぎだと思うが




856 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 16:47:25 ID:6MIBmPmE
つか、主張したらしたらでまともな事言わなくなるからな。
特に建設の話で良くある事だが、作るか作らないかでもめて、
「作っても問題が無いような物にする」という発想がない。

857 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 17:29:51 ID:SRsdblYM
9条も日本人の得意な改善をすればいいと思うのに、
これまた日本人の得意な運用の弾力性で何とかして
しまう。ニンともカンとも。


858 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 18:33:51 ID:6MIBmPmE
そもそも、9条なんて物が出来たのが間違い。
どんな優秀な機械でも、変なもん入れると奇妙な動作しか出来ないからな

859 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 22:53:52 ID:Wqzj61dI
うまいたとえだね。
敗戦はそんないろいろな変なもんをイパーイもたらしてくれた。
それを856さんの言うとおりごまかしごまかし使い続けちまった。
もうなんとかしないとね。

860 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 23:29:37 ID:2QpRU+nF
出る杭は打たれるって国民性はなんともいえんよな
しかも権威主義で極端な平等性を求めるから物事が決まらない
上の建築物とかでもそうだけど建てたいという意見に対して建てたくないという人が一人でもいれば
そこでずっと止まってしまう、まして権利関係者が含まれたらにっちもさっちも。

変な話だけど日本には国民主権ってあわない気がする。みんな力を持つと譲らない。
選挙権があるのにそれを生かそうとしない。議論もケンカも避けるから駄々をこねた奴が得をしてしまう。
近代国家として認められるには必要な物だけど、主張する欧米に無理にあわせている感じ。
国のことを考える頭の切れる王様が一人で切り盛りしてくれる方が楽だよ。ありえないけど。
独裁者だが生活が豊か、民主主義だが売国、なら前者の方が良い


861 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 23:31:53 ID:OMqEArnP
なに言ってんのか分からん。

862 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 00:13:20 ID:WcvcG3Yy
本気出したら凄すぎるからあえてデチューンしてるんだよ(笑)

863 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 00:20:31 ID:6QJLeCrM
おれもそう思う。
あれほど杜撰ながら、そして結果的に失敗しちまったが、
とにかく先の大戦でやらかしたことは凄すぎる。
言いも悪いも越えて、一丸になったらやばすぐる。

864 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 02:01:03 ID:TGgFJo2J
>>862
本気出したらあの国の軍隊なんて(ry

865 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 03:00:38 ID:5ZaVbwdt
ロルちゃん・観光・デュッセルドルフの日本人街・ビデオNo.011
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4254892

ドイツ人がドイツの日本人街を説明。
日本食品店を見せてくれてるが…
経営者は韓国人。

866 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 19:08:39 ID:Cu5WZEHc
【映画】インタビュー:「TOKYO!」のポン・ジュノ監督〜「引きこもり」主人公に、撮影中は「変態ショット」を連発[08/12]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1218534205/

867 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 19:31:17 ID:YIZZH9NM
スジ見えた

868 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 23:18:31 ID:bkGfEVgG
>>860
だから日本の貧富の差は少ないんだよ。
物事がゆっくり決まるのはそんなに悪い事じゃないよ。
ガンガンいがみ合う事にエネルギー使うのもどうかと思う。駄々こねた奴は、長い目で見たら
排除されている気がするんだよね。

869 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 23:47:20 ID:utwpm/Lh
>>868

>物事がゆっくり決まるのはそんなに悪い事じゃないよ。

ゆっくり決まるんじゃなくて、決断に伴う責任と面倒事を誰もが嫌って、
延々と先延ばしにし続けた挙句、とうとう避けきれない段階に至って
なし崩しに決まる。
きちんと計画を練って取り組めば、大した苦労も無くきちんとした
質で仕上がる夏休みの宿題を、8月31日になって慌てて始める
小学生のようなもの。
ついでに言うと、日本が島国に閉じこもって自己完結して済んでた
時代ならいざ知らず、世界中が繋がってしかも変化の激しい現代に
意思決定が遅いのは全然良い事が無い。

>ガンガンいがみ合う事にエネルギー使うのもどうかと思う。駄々こねた奴は、長い目で見たら
>排除されている気がするんだよね。

これは大勢に異を唱える人間を「ガンガンいがみ合う奴」「駄々こねた奴」扱いして
排除してきただけ。
そいつの言ってる事の内容が正しいか誤ってるか関係なく。


870 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:00:38 ID:xkN39GBQ
>>869
金女史が言っていたが、「日本は遅々として進む国」らしい。
日本人自身は変化していないと思っているが、振り返ってみるとゆっくりだが
確実に変わっていたりする。
そもそもそんなにだめな国が先進国になるわけがない。

871 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:07:31 ID:AuasEE+F
・・・華僑が日本を、
居心地良くしたがってんのかな。

872 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:13:32 ID:YnvVJx5Z
華僑が内政干渉したがるのは伝統というか存在理由ですらある。
シンガポールみたいなのが日本でもできるよ。

873 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:15:46 ID:AuasEE+F
東南アジアで華僑排斥みたいな動きとかあると、
ちと心配ではあるんだけどね。

香港は中国になったし、
シンガポールも、あんまり広くは無い。

だからって、乗っ取られるわけにゃいかんが、
まあ、はてさて・・・。

874 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:19:21 ID:rCj5yE0r
トヨタのKaizenは英語の辞書にも載ってるらしいのに
日本の国や企業の改善能力は概してあまりに低い

875 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:21:50 ID:AuasEE+F
外国人、例えばフィリピンのメイドさんとかを、
日本でも安価に雇うのが普通になれば、
住みやすい国なのかな。

さらに、政治的な権利も欲しい、とかさ。

876 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:24:09 ID:cebNnyIB
>>874
んー日本の政府なり企業が優秀とは思わないけど、
外国より劣るとも思えないなぁ。

877 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:27:39 ID:cebNnyIB
例えばGEなんて製造部門をリストラして、マネーゲームにのめり込んでいた。
欧米企業の利益のかなりの比率が金融投資だった。今サブプラで大変らしいよ。
あれより製造業に回帰した日本企業は賢い気がする。

878 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:30:20 ID:XmL131Q2
パナソニックが消費者金融に特化するようなもんだよなぁ・・・GE。
まぁ日本も笑い事ではなくそんな日が来るかも知れんが(´・ω・`)

879 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:33:15 ID:e5c7YCW8
その辺を考えると、何が先進国化をもたらしたのかねぇ。
運や奇跡なんて受動的なものじゃ長持ちしないだろうし。

稚拙な俺には技術と現場の頑張り位しか思いつかんわ。

880 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:36:42 ID:S1wGj7ZP
そうそう。
どちらかというとそれしかない
(だってあいつら格付けやら何やらやりたい放題。日本も博打(特にポーカーみたいなのは苦手な方)
からこうなった。

決して望んでないし意思決定遅いのは未だにそう。スピード的にはときに大丈夫かというのもある。
いいか悪いかはおいとく。
でも土台があるような企業ならいいかもしれないけどね。それに慢心するなと。


881 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:42:47 ID:XmL131Q2
おれの前の職場は某有名IT企業にすばやい「意思決定」を経て
買収されたけど、デューデリとか結構いいかげんだったぞ。
こんな潰れかけでスカスカの会社を買うか普通って思ったよ。

882 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:45:17 ID:cebNnyIB
>>879
たぶん「企業は社員の物」という思想だと思う。
アメリカ企業なんて株主のものだもの。ウォルマートなんて、社員に生活保護の申請を
進めているという鬼畜ぶり。
だから安易な儲けに走って、長期的な開発投資ができなくなっちゃった。

先週のニューズウィークにこんな記事があった。
今アメリカでシビックが馬鹿売れしている。その理由は燃費の良さ。ホンダはオイルショック
以後ずっと低燃費を追及してきた。少し前ガソリンが安くアメリカでSUVが売れている時、
ホンダの姿勢は「アメリカ市場を理解していない」とすら言われた。
それでもホンダの副社長曰く「気にならなかった」

日本企業の成功って、一部の天才の功績より、泥臭い我慢の結果の方が多いと思う。

883 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:47:20 ID:rYf5hrbO
>>881
それは意思決定の早さと関係ないだろw


884 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:51:39 ID:cebNnyIB
>>883
まあ意思決定の早さに調査・分析能力が伴っていない場合、選択を誤る可能性は極めて高い。
日本の調査・分析能力は・・・アレだろうな。

885 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:58:16 ID:AuasEE+F
高すぎて、迅速すぎても困るんだよ。
徹底すると、金だけ動くようになるから。

886 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 02:58:05 ID:LpxkZBhu
日本人はいつものプロセスをなぞっているだけだろ。つまり「意思決定に
時間がかかるが、決まると計画遂行が素早い」というもの。

日本は戦略性がなく行き当たりばったりで泥縄、こういう側面は確かにある。
しかしそれだけに注目すると見誤ると思うんだよね。

887 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 04:03:36 ID:38tejkI/
結局、様子見が好きなんだね。文句がなければやりますって。

>>868
長い目で見れば悪は排除されていくかもしれないけど
そのスパンが人生の大半を棒に振るほど長かったらさ…
拉致被害者を無視してきた政治家マスゴミ共が最後は事故で苦しみぬいて死んだとか
特亜が自滅して日本からも叩き出されるとしても
それが何十年も先の話というならとっとと決定して済ませてしまいたいじゃないか

888 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 04:07:48 ID:ImL1prc6
>816
中国の漢字文化は完成された文化である。
ということは発展性が乏しい。これは外国の文化を受け入れるとき
カタカナ文字で対応してきた日本人の知恵と比べるとよくわかる。

↑ 根本的に間違っている。なぜ儒教のような反進歩的な思想が権力を支える
東アジア文化圏が他のアジア・アフリカ諸国に比べて発展することができたのか?
それは東アジア文化圏=漢字文化圏だからである。ではなぜ漢字文化圏が
他の後進地域に先駆けて近代的発展に成功できたのか? それは明治期の日本が
西欧近代の諸概念の国語化(漢字化)に成功したからである。これによって
日本では自国語で高等教育を行うことが可能になった。ゆえに、日本は19世紀末
〜20世紀初頭において、欧米以外で世界で唯一自力で近代化に成功したのである。
そしてこの「和製漢語」の恩恵を受けて発展したのが中国・台湾・朝鮮等々なのだ。

「カタカナ文字で対応」するということは、まさしく上記の努力を放棄することなのである。
パソコン普及時を思い出して見よ。「…アプリケーションをインストールして…」等々、
漢字を使った和訳語の創出を怠ったマニュアルがどれほど意味不明で不評だったか。

電子計算機という言葉はほとんど死語であり、コンピュータというカタカナ語が使われて
いる現代の日本と、電脳という新語を生んだ中国と、どちらがより優れて発展的だろうか。
外国の文化にカタカナ文字ばかりで対応を続けると、少なからぬ途上国が今日でもなお
そうであるように、日本もまた自国語で大学教育が行えぬ国になってしまうだろう。

話の流れの腰を折ってすまん。無視して続けてくれ。

889 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 04:14:04 ID:YnvVJx5Z
つまり横文字賛美してた団塊世代をぬっ頃して責任取らせろってことか。

890 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 04:14:06 ID:/havLKmk
丁度、10年ほど前に Cisco との仕事で米国行ったことがあるんだ。
映画「SW ファントム・メナス」やってて、米国が絶好調の時。

こっちは技術者が3人。会社では通信ソフトが専門だが、大学時代は
工学部ながら情報処理とは全然縁のない、機械とか材料をやってた連中。
会社入ってからソフトを勉強して、それも色々専門もクソもない何でも屋を
付焼刃の繰返して10年ばかりこなしてきた技術者だ。ソフト開発以外にも
業者手配も環境構築も配線も営業もゲキ飛ばしも何でもやった。

Cisco 側の技術者は5人位居たが、博士が一人と後は皆、修士か何か
知らんが立派な肩書き持ってるのな。そして業務の関連技術の専門家。
後、余談だけど、技術者は全員米国人じゃなかった。フィリピンとか
韓国とか台湾とか。マネージャだけ米国白人で、そいつが技術者を
かき集めた様だった。

一緒にやってみたら彼等は実に使えなかった。計画性がなく手際が悪い。
RFCという規格書(実際は違うが)もまともに読んでない。合同試験では
先方の問題ばかり出る。本職的には研究者であって実装は不得意なの
かも知れないが、それにしてもなあという感じ。おまけに各人それぞれ
独房みたいなスペースを割り当てられてて横の連絡も取れてない。

超一流の仕事は判らないが、一流半から二流の仕事は、日本流の
ジェネラリストの方が有利かなと思った。また、メンツもかき集めでは
チームワークの点で問題ありだと思った。こっちの3人は協調性に問題が
ある奴ばかりだったが、無意識に分業とか出来るんだよね。向こうは
誰かが責任を果たしてなくても誰も気が付かない(から喧嘩にもならない)。

891 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 05:11:37 ID:o8pNxv42
>>882
シビックは筋金入りだからなあ。初代シビックのCVCCエンジンからして・・
本当、感慨深いよ。

892 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 06:01:24 ID:/gnuskUp
>891
初代シティでロングストロークエンジンの有効性を認識して、
その後のエンジン設計に生かしているもんな。

ZC・・・良いエンジンでした。

893 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 06:08:24 ID:S1wGj7ZP
>>816,888
中国も間に合わないから最近意味じゃなく音でやってる場合もあるよ

894 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 07:29:10 ID:DcpySJfV
明治時代こそ多少無理があっても
あちことで英語一生懸命使ってたってなんかで読んだなあ
カタカナはカタカナでいいもんだと思うが



というか両方使いたい
ガン○ムは横文字のほうが似合うが
攻殻は漢字(電脳表記)のほうが似合う

895 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 07:48:15 ID:eAGIpVSZ
現代の新語が生まれるスピードとそれを利用する人が増えるまでの時間は昔と比べ物にならん
カタカナがあるからこそ海外の情報をほぼタイムラグなく受け入れられるんだぞ?

嘗ては文豪や政府高官が頭をひねってすばらしい和製漢語を作り上げた
現在はそんな時間はない。中国みたいに「とりあえず漢字」にしたって今のカタカナとたいして変わらんよ
中国のIT関連の造語は意味不明なのが増えてるようだし
むしろ今は組み合わせの時代だろ。同時多発テロとか、短い言葉で全てを表してていいよな

896 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 08:19:52 ID:CajonRYR
ここにもサカ豚が書き込んでるだろうけど
サカ豚的にはホンダを評価できないだろw

897 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 10:13:16 ID:ZfOVMWeQ
漢字文化は良くできている方だけど、
それを完璧に使いこなすのは非常に難しい。
一応、同音異義語を減らしたり、筆記速度を上げる事はできる。

898 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 12:18:42 ID:MCa2B951
和製漢語ってのはむしろ江戸時代以来の漢語教育の成果だとおもうんだが。
武士ってのは四書五経ぐらいは諳んじていたし教養として漢詩ぐらい読めたのもいくらでもいた。
そういう言語感覚をフルに発揮して西洋からの新概念を自分のものとして獲得した。

いまは漢語教育ってのはほぼ無いんだからカタカナで輸入ってのも当然だし、
別に和製漢語じゃなくても新しい知識や概念の獲得って意味じゃ言語の運用として違わんと思う。

899 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 14:04:46 ID:ZfOVMWeQ
カタカナ英語なんて、カタカナの羅列でしかない。
漢字だって、古代中国から渡来した「音読み」だけでなく、和語を漢字に当てた訓読みがあるからわかりやすいわけじゃん。
英語じゃなく、他の言語の単語をカタカナ表記にして使ってみると、難しいってのがわかるよ。
「明日はもうタナーカーンに行けないんで、今日中にファークグンしてくれ」
「この料理は匂いはワーンだが、味はケムコンだ」

900 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 14:53:27 ID:Tg4J87Wu
>>868
× 日本の貧富の差は少ない(現在進行形)

○ 日本の貧富の差は少なかった(過去形)


事態というのは常に動いています。
教科書に書いてある事実は次の年には変わるのです。

901 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 14:58:56 ID:Vbz5pZDF
西洋で発明された概念をわざわざ中国語に翻訳してから日本語に導入するなんて愚の骨頂だね。
大和言葉に翻訳するか、カタカナでそのまま導入するのが自然だろ。

902 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 15:21:38 ID:LpxkZBhu
>>898
一番翻訳の難しい抽象的概念を先人達が和製漢語にしてくれて助かっ
ているな。

903 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 15:24:27 ID:ZfOVMWeQ
漢語≠中国語だ。


904 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 15:31:24 ID:Fh0NXqqG
貧富の差は世界的に広がっているけど、まだ日本は小さい方。
大卒の就職率なんて、外国は五割とかとんでもない事になっている。


905 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 15:40:32 ID:cXARMbHB
もっとひどい例を探し出してきて、それよりマシだから良いと
言い続けると、次第に落ちぶれていくのである。

906 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 15:50:55 ID:Tg4J87Wu
>>904
その理屈を使えば

海外における外国人犯罪は日本よりもっと多いのだから
日本人は海外に比べて少ない外国人犯罪に目くじらを立てるべきではない

という論理も通さなくてはいけなくなる諸刃の剣。

907 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 16:21:34 ID:d2qudB15
でも問題にならないことを殊更問題視する必要もないだろう。
日本は格差を心配するような社会ではまだない。
むしろ出る杭が叩かれる画一化された社会性のほうが問題だ。突出した成功が許されない社会といってもいい。

908 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 16:24:56 ID:+nmgfPef
>>890
>丁度、10年ほど前に Cisco との仕事で米国行ったことがあるんだ。

Ciscoってシスコシステムの事か?
そりゃまたエライ優良企業と仕事をしたものだな。

どういう仕事をしたのかもう少し詳しく教えてくれ。

909 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 18:12:36 ID:Fh0NXqqG
中国の服作っている会社の社長がこんな事を言っていた。
「日本の注文は異常に細かいし、納期も厳しい。手間がかかる割に
儲らないから、正直言って日本との取引は止めたい。
しかし日本との取引を止めると、欧米の企業の注文まで来なくなる
から止められない」
座敷童子みたいな国民だな。だから毒餃子の話も、中国側から見た
らシャレにならないんだよね。


910 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 18:20:35 ID:WUJKm6Z9
http://www.kumamoto-investment.jp/stanford/2008/02/post-2.html

> 学生からは、特殊な日本マーケットで、事業効率が上がらないのに、なぜ日本進出にこだわったのか、
>という厳しい質問がありましたが、これに対してP&Gの責任者は、
> 「日本マーケットは難しい。日本の消費者は商品に対して世界一厳しい目を持っている。
>しかし、日本の化粧品マーケットを制すれば、中国、韓国、台湾、東南アジア諸国では、
>こちらが努力せずとも、日本で認められた化粧品は飛ぶように売れる。」



911 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 18:23:29 ID:sRguCHqY
                         
◆YOUTUBE
『桜井誠が強制連行されたと言うキチガイ朝鮮人を叩き潰す』
http://jp.youtube.com/watch?v=8Zhj6n56WqY&feature=related
                          
この桜井という人物は、本当に日本人か?
ふつう、日本人がこんな主張をしたら、朝鮮ヤクザにヤラれると思うのだが。
朝鮮総連と朝鮮ヤクザが一心同体なのは、皆さんも御存知の通り。
このパフォーマンスは、朝鮮人の自作自演ではないのか?
                 
                         


912 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 18:36:58 ID:c0CH54nf
高い才野を持って成功しているような人々を基準とした意見は
危なくて採用出来るわけがない
レアケースを持ち出して全体を語るなんて愚の
レアケースはレアケースしか語れない

913 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 19:05:07 ID:sRguCHqY
                         
◆YOUTUBE
『桜井誠が強制連行されたと言うキチガイ朝鮮人を叩き潰す』
http://jp.youtube.com/watch?v=8Zhj6n56WqY&feature=related
                          
この桜井という人物は、本当に日本人か?
この人の主張自体は正論だが、ふつう、日本人がこんな主張をしたら、
朝鮮ヤクザにヤラれると思うのだが。
朝鮮総連と朝鮮ヤクザが一心同体なのは、皆さんも御存知の通り。
桜井なる人物が、朝鮮総連や朝鮮ヤクザからマークされている、
攻撃されている、というような話は聞いたことがないんだが・・・。
このパフォーマンスは、朝鮮人の自作自演ではないのか?
                 
                         


914 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 19:52:30 ID:8xeukuL8
大卒の5割が仕事がないって、韓国のことだよな
前の大酋長サマの政治運営で経済停滞しまくった結果とかいわれてたな
ニュースかなんかで見た気がする

日本の場合は、むしろ大学への進学率の高さが問題だろ
モロに高校の延長、Fランとかなら、誰でも入れるし誰でも出れる、
本気で専門知識を学ぶ場所、というわけでもなく、
尤もらしい肩書き与えて数年間のモラトリアムを社会が認めてる
みたいな

915 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 20:09:01 ID:hqJ3UyGr
>>914
手段のはずなのに、目的になってしまってるって感じ。

916 :890:2008/08/13(水) 20:24:40 ID:UbOg7c//
>>908
VoIPサービスの検証システムだよ。
こっちもミカカの着ぐるみを着て行ったのだが(中身は違うよ)。

917 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 21:10:39 ID:ZfOVMWeQ
キチガイ反日サイト見つけた。
http://nepalreview.spaces.live.com/blog/cns!3E4D69F91C3579D6!664.entry

918 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 00:30:51 ID:7ZRbR7QA
アメリカってある意味凄いな。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm529343

919 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 00:35:00 ID:6/TE1dPa
日本も戦争アニメとか作ったけど、
白黒が敗因かもなぁ・・・とか言ってみる。

920 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 00:46:24 ID:7ZRbR7QA
日本はプロパガンダ用にオリジナルの作品を作っていたけど、
仮に今プロパガンダアニメを作るとしたら、どのシリーズで作るんだろう?

921 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:24:16 ID:E/Tdvkq8
佐藤大輔原作 地球連邦の興亡
・・・あたりなら良いとこいくのでは?

922 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:33:46 ID:hj8OfeT3
>>907
> でも問題にならないことを殊更問題視する必要もないだろう。

「君は私のことを好きなのだから、私を嫌いだと言う必要はないだろう」(笑)

923 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:40:58 ID:hduSiqei
日本は資本主義国家の中では最も貧富の差が少ない国。
日本の場合は最低賃金の高さと相続税の高さが貧富の差を狭めていて
相続税の高さが華僑やユダヤの侵入を阻止している。
もしも日本でも他の資本主義国のワーキングプアと同じように
週に6日間、毎日10時間働いても中古車も携帯電話も持てないような労働者層が現れれば大きな問題となるだろう。

924 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:45:41 ID:9ugJGlNg
んで(アカや売国野郎の陰謀で)教育を疎かにして、労働者の質が下がる一方だと。

925 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:54:11 ID:JjZWF/5U
所得格差の国際比較では、日本は中位で年々格差が大きくなって来ている。

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4652.html

926 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:58:45 ID:6/TE1dPa
その国際比較が、あてにならん。

専業主婦は失業者扱いで、
外国人労働者は数に入ってないんじゃないか。

927 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:09:12 ID:6/TE1dPa
・・・日本以外で、

一般的に主婦が家計を管理して、
夫に小遣いを支給する国って、
どれくらいあんの?

あの、あれですか、
「結婚したら、メイドを雇ってくれるって約束したじゃない」、
とか、喧嘩してんですかね、外国では。

928 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:11:56 ID:r0yGvbts
今時、まだ日本は貧富の差が少ない方だとかとか思ってる人がいるのか、
そりゃアメリカとか大金持ちが多い国に比べりゃ少なく感じるだろうけどさ。

929 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:16:30 ID:6/TE1dPa
逆に聞くけど、

貧富の差で、
具体的に何が問題?

930 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:22:28 ID:ZwfOdA6g


931 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:27:12 ID:6/TE1dPa
貧富の差があるから問題だ、
とか言われても、よく分からんのだけど。

932 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:34:37 ID:r0yGvbts
今は、だれも貧富の差があるから問題だとは言っていない様に思うけど。

933 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:38:00 ID:6/TE1dPa
じゃあ、いつ問題になるの?

934 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 03:13:32 ID:9ugJGlNg
誰もが希望と能力があれば努力次第で名門大学に行けて立身出世できる機会を持てれば、
所得格差は少々あってもいいんじゃないか。
問題は教育費が高いのにワープアみたいな若者や若夫婦が多いこと。
公立は大学まで学費無料にすればいい。
大学どころか高校まで学費や学生の生活費が負担になって退学する奴が増えてるという。


935 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 06:48:52 ID:Tr84WduL
問題は貧富の差じゃなくて下の層が生活できなくなってきてることだぜ

936 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 06:50:32 ID:IjzCaE3Z
>>929-933
生活保護が必要なほどの貧困層の割合が増えていて
しかもその層が固定化されつつあるのが問題だと言われてる。

937 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 06:52:55 ID:IjzCaE3Z
>>936
蛇足ながら
この問題の解決には、まず日本国籍を持たない者には
生活保護を受けさせないという毅然とした対応と
犯罪を犯した外国人は即刻強制送還という措置を取ることが
必要だと思われる。

938 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 06:53:55 ID:yldBZdOi
所得格差そのものが問題である、というよりも衣食住を満たした国民生活をおくれない層が出現してきている。
これが一番の大問題。
ネカフェ難民だとか、そういう層は実生活において貯蓄などの生活経験の蓄積がままならないので5年後10年後に社会に対して多大な圧迫を与える存在になる。
放置すれば、スラム化や犯罪層の温床になるし、抜本的でない政策による救済措置を行えば社会全体が衰弱する。
何よりも、昔と違って今は貧困者は結婚しないし子供も産まないので人口的に問題が生じる。

……産業構造そのものの見直しが必要なんじゃないかなあ。日本でも。

939 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 07:01:34 ID:L75tTukS
>>937
禿げ上がるほど同意

940 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 07:14:33 ID:tqhEGegQ
>>938
衣食住のレベルが全般的に上がってきて、意識上の「最低限」を
維持するのにそれなりのコストがかかるようになった、という部分も
あると思う。
着のみ着で四畳一間でもくいっぱぐれなきゃそれでいい、なんて
生活ではもはや満足できる人のほうが少ないだろう。
ネカフェ難民だって収入はそれなりにあるようだし。(まあ彼等の場合は
「定住できない」理由の持ち主が少なく無いようだが)

マイナスを指摘する人は多くてもプラスになる対案を持ち出せる人が
少ないのは、そこらへんで守りに入ってる人が多くなった、言いかえれば
相対的には現状に満足している人が増えたってことじゃないかな。
「より良い生活」というのは生活レベルをアップする事ではなくて、現状の
生活レベルがマイナスされる恐れの無い生活を指してるような気がする。


941 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 08:59:14 ID:qGQpaGUt
子供を産み育てるのに時間と金の問題が立ちはだかっている
温暖化問題のように今すぐ結果が出る問題じゃないので大問題だと認識しにくいし
雇用形態を変えなきゃならないので温暖化問題以上に対処しづらい

942 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 09:06:46 ID:9ugJGlNg
>>937
これだけで日本中の貧困家庭が救われるな。
あと経済活動に悪影響のあるパチンコは潰すべきだ。

943 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 09:12:13 ID:4S0yY1un
★日本に巣食うキチガイ反日集団

・侮日hentai新聞−−天皇陛下の記事にすらhentaiタグをつけてまで日本を貶めるキチガイマスゴミ (new)

・朝鮮総連−−日本人拉致や工作員送りこみ、スパイ活動で日本崩壊の下地を作る
・9条の会、9条ネット、自衛隊を敵視する団体−−日本に武力を持たせず侵略しやすくする
・慰安婦問題・南京虐殺を捏造する団体−−日本の信頼を落とし、欧米諸国を仲たがいさせ孤立化を狙う
・君が代・日の丸に反対する団体−−日本人のアイデンティティを崩壊させ、結束力を奪う

・日弁連−−加害者の人権擁護、外国人指紋採取反対、不法滞在外国人の通報反対などで日本の治安悪化を狙う
    −−日弁連の元会長は、「朝鮮総連の支援」「9条ネット代表」「慰安婦問題の団体代表」などと同一人物
・日教組−−ゆとり教育でバカを大量生産し、日本の国力・経済力を落とすと共に治安を悪化させる
    −−行き過ぎた個人尊重で公共心を破壊し、自己中心的な親子を増産。日本のモラルを崩壊させる

・男女共同参画団体−−男女関係を破壊し、不倫・離婚・シングルマザー+駄目男によるDVと子殺し・少子化を促進

・マスコミ−−性のモラルを破壊して子供に快楽だけの性行為に走らせ、10代少女の中絶と少子化を促進
     −−CMで「パチンコは娯楽」借金は手軽で簡単」などの考えを日本人に刷り込み、破滅へ導く
     −−サヨク的=善とし、中立的な思考を徹底攻撃

・パチンコ業界(朝鮮玉入れ)−−日本人を中毒性の高い違法ギャンブルに陥れ、自殺・犯罪・家庭崩壊を促進

・消費者金融(朝鮮金貸し)−−パチンコ業界などと結託し、日本人に気軽に借金させて自殺・犯罪・家庭崩壊に追い込む
・民主党(特アの犬)−−日本に帰化するのが嫌な外国人に参政権を持たせ、日本を崩壊へと導こうとする
       日教組をバックに持ち、日本の国力低下・治安悪化を推し進める
・社民党−−日本人拉致被害者を貶め、加害者である北朝鮮を擁護
・共産党−−慰安婦問題・南京虐殺を捏造して日本の信用を落とすのに躍起
・公明党−−フランスでカルト宗教認定を受けた「創価学会」を母体とする、自称「庶民の王様」が
        率いる、朝鮮にあまーい政党

944 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 09:17:08 ID:4S0yY1un
586 日出づる処の名無し 2008/02/20(水) 10:05:19 ID:OayhS04r

超スレチだけどさ、ソフトバンクの携帯電話のCMって、
日本人と黒人の子供たちの父親が犬って設定だろ。

韓国で「犬の子」を意味する「ケセッキ」って言葉は、
「この糞野郎」的意味合いの超侮辱語。

知り合いの在日チョンが、あのCM見る度にニヤニヤしてた意味が
ようやく理解できた。


699 非通知さん New! 2008/02/19(火) 15:13:14 ID:O//33PMy0

韓国人の反日は精神的に卑屈なんだよ。自分達のコミュニティでしかわからないことを
押し付けて、独り悦に浸って笑うみたいな。

韓国では、公然と外国人差別が酷いが、中でも黒人は最低ランクで忌み嫌われている。
韓国語では、ケッセキ(犬の子)が最大の侮辱。

父親が犬でしかも華麗な一族の声、母親も日本を代表する女優の一人。
その子が、黒人で長男。日本人国民的アイドルが長女。
この時点で、在日コミュニティでは裏メッセージでニヤニヤが止まらない。

馬鹿な日本人は、そんなことも気付かずソフトバンクに加入し、携帯業界を料金革命する
世救主と崇めていると、また高笑い。

945 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 09:27:04 ID:S0GZRjS/
欧米の経済って、何かを作る事を止めて金融で世界を支配する事を
選んだ。金融工学とか言っていたけど、要するにパチもので、
経済指標以上に実体は腐っていた。しかし経済は正直で、サブプラが
弾けるとお互いがお互いを信じられなくなって、信用が崩壊した。
今日本で円建てで資金を調達するサムライ債がすごく増えている。
というより、東京だけが唯一正常に機能している市場だったりする。
日本は金融で世界を支配するつもりなんて無かったのに、日本以外
が皆こけた。


946 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 09:55:59 ID:S0GZRjS/
アメリカという国は自由と民主主義を世界に広める事を役割とする国で、
もうその役割を終えようとしている。
一昔前はアメリカは中国に対して市場の開放と公平性を要求してきたが、
今は中国がアメリカに公正な金融政策を要求している。凄い時代だ。
もともとアメリカは無限に資源を消費しつつパワフルに開拓していく事が得意だった。
しかし開拓する場所が少なくなると、燃費の悪さばかりが目立つ。
日本はというと、元々限られた資源で最大の成功を得るのが得意だった。
江戸時代がそうであるように。今クールジャパンなんて言われるのも、
時代の必然のような気がする。


947 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 11:18:57 ID:7ZRbR7QA
日本もブータンみたいな感じにならないかなぁ

948 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 11:34:00 ID:vRgZUiX7
またおまえかw

949 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 12:27:27 ID:awAnJ50K
ブータンよりはキューバの方がましだね

950 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 14:03:41 ID:n07dZ1ak
意外にもT豚Sが頑張ったらしいな。


【断 潮匡人】各局の五輪報道を検証する
2008.8.14 03:26

自局記者らが中国の武装警察に暴行拘束されたと報じた「ニュース・ゼロ」(日テレ)で村尾キャスターは
「中国にオリンピックを開催する資格があるのか」と厳しく問うた。民放はもちろん、NHKすら明言しない骨太の正論である。

思わず拍手喝采(かっさい)したその直後、番組はスポーツコーナーへ。
女子アナが五輪関連のニュースを笑顔で伝え、せっかくのコメントを帳消しにした。

さらに村尾キャスターは五輪開催にあわせ訪中、開会式を現地から華々しく伝えた。自ら語った正論は、どこへ行ったのか。

他方、TBSの「ニュース23」は開会式の光景に加え、中国当局の異様な「厳戒体制」を紹介。
「国境なき記者団」や各国の「相次ぐ抗議」、「チベットに自由を」と叫ぶ声、多数のウイグル人やチベット人が拘束された事実も報じた。
米大統領が「海外のオリンピックに参加したのは初めて」と敷衍(ふえん)するなどジャーナリズムの見識を強く滲ませた。

加えて、この機に乗じた「ロシア軍のグルジア侵攻」にも時間を割いた。
その内容も、タス通信のごとく「ロシア軍を巻き込んで激しい戦闘に」と報じた「ニュース・ゼロ」と一線を画した。

最悪の報道はNHK。
ニュース枠まで取り払い、中国共産党の国威発揚を延々、垂れ流しただけ。
各国選手団入場に際し、ミャンマー軍事政権を批判し、北朝鮮には口を閉ざした。正体不明の報道姿勢である。

この日、NHKは公共放送の座をTBSに譲り渡した。(評論家)

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080814/acd0808140328001-n1.htm

951 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 14:19:35 ID:agD3GQbV
>940
> 衣食住のレベルが全般的に上がってきて、意識上の「最低限」を
> 維持するのにそれなりのコストがかかるようになった、という部分も
> あると思う。
むしろ、「生存のための最低限」のコストが極めて低く、きわめて短時間の労働で
稼げてしまうから、それ以上稼ごうとしない層が増えているのでは。

着の身着のままで、廃棄されたコンビニ弁当を食べて、生活用品は廃棄物の再利用か
100円均一で調達し、野宿で雨露をしのぐ気になれば、月に30時間も働けば十分でしょ。

952 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 18:12:37 ID:lGQ28oow
>>951
そんなことしなくても持ってるひとから譲ってもらえば良いんですよ
たとえばあなたとか
腕の一本でもへし折っときゃよろこんでお金を譲ってくれるでしょう


953 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 20:19:02 ID:U8x2/lKD
>>942
台湾や韓国では、法律でパチンコが禁止された。
その結果、消費が活発になったそうだ。

パチンコは事実上賭博なんだから、禁止でいい。


954 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 20:25:51 ID:9ugJGlNg
ヤクザの考え方だなw

955 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 20:26:53 ID:9ugJGlNg
>>953
署名があったら署名するし、都内でデモがあったら参加したいね。
在日特権とパチンコの事は国家100年の大計に匹敵する問題だと思う。

956 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 20:42:55 ID:lGQ28oow
>>954
ビジネスですよ
お金を持ってる人から通常支払われる対価を払ってもらうだけです
日本は平和な国ですから、やろうと思えば包丁一本で仕事ができますしね
初期投資が少なくてニッチなところが新規事業としてはぴったりじゃないですか


957 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 21:04:12 ID:4+fvihtD
>>925
どんな印象論の書き込みよりデータは説得力があるな。

データの信頼性が疑問ならそれを覆すデータを持ってこないかぎり
ただの痛い子だ。

958 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 22:14:31 ID:f/schn+f
>>950
左だったマスゴミのちっぽけな脳味噌でも
日本国民の根っこには、民族主義への邂逅が 僅かではがしっかりと
根付き始めている事が分かってきたんだろう。
これも、国内の所得格差による不満の、潜在意識による副産物からきてるのか。
いや、案外政府の真の狙いがそこに在るのかも。

959 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 22:38:49 ID:VykHenKZ
>>957
格差を解消しつつ、かつ経済力を維持ないし上昇させる方法ってあるのかね?


960 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 22:38:57 ID:4BUhCIb8
>>945
バブル後の東京三菱みたいね
一番どんくさくて波に乗れなかったから
体力が残ってた
その逆は住友ね、副支店長が殺されるくらいエグかったから


961 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 22:58:28 ID:Yyc3lR4r
>>959
現在の状況からいえばまず内需を上げないと
話はそれからだろうな

労働分配率を上げて、
ロスジェネが所帯を持つことで消費を上げる
優遇税制をやめて税収を増やし
国民に分配できるようにする

まあ昔は出来ていたことだが
そのためにはユダヤ金融の金が振ってくるところが
金持ちになるみたいな今の世界状況をなんとかしないと
ハゲタカ対策のために労働分配率が上げられない

つまり現在の資本主義の否定だな

962 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 23:27:32 ID:tdWaRH2J
「親日派」の土地没収正当 韓国、初の判決
2008.8.14 22:56
 ソウル行政裁判所は14日、朝鮮半島で日本の植民地支配に協力した
「親日派」とされる人物の子孫らが、所有する土地の没収決定の取り消しを
求めた訴訟で、政府の「親日反民族行為者財産調査委員会」による没収決定を
正当だとして、原告敗訴の判決を下した。聯合ニュースが伝えた。

 「親日派」とされる人物の子孫の財産没収は、盧武鉉前政権が
「過去清算」政策の一環で関連法を制定して開始。
同ニュースによると、子孫による没収決定の取り消し訴訟の判決は初めてという。(共同)

963 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 23:32:04 ID:lGQ28oow
>>962
どんどん人治主義に系統してってるなー
のむちゃんも人気取りに反日法作っちゃったから
もう歯止めがきかないね。この現代に魔女狩りがリアルで見れるのは楽しいから別にいいけど


964 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 23:38:01 ID:OrKaB7yv
いっそ誇り高く外国に宣伝すればいいのではないか?

965 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 23:52:58 ID:d7KfH8f+
なんか内定をもらったばっかりの学生のような
頭でっかちで経験も無い、薄っぺらな文章だな。

966 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 00:11:33 ID:pvUwlysu
>>962
こんなのがまかり通るとは恐ろしいな。
ヘタすれば親日派をひき殺しても違反切符ですむんじゃねーか?

967 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 01:40:47 ID:My/aHQm1
南朝は何主義国家?
学級会の女子副学級委員の言いなり国家?
ハイ!男子はズルいと思いまーす。

みたいなw

968 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 05:04:19 ID:sah6RZFB
人治国家は言わば前近代的な文化であると世界に公言するようなもんだからな。
ま、かの民族の世界最低クラスの民度を見れば、何の不思議もないのだけど、
それをもっと世界に知らしめて欲しい所。
中国のプロパガンダの嘘と一緒にね。

969 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 05:34:01 ID:OqX5ChMv
他の国でワーキングプアと呼ばれるのは収入を増やすための努力をする意欲はあるのに
時間的・金銭的問題で収入を増やすための資格を取ったり勉強する余裕さえない労働者層を指す。

ネット難民を呼ばれる人々が東京や大阪などの都市部に集中していることからもわかるように
ネット難民の多くは地方から出てきて都市部から離れられない都市部依存症と呼べるような存在であり
親類縁者に頼ることに脅えている妙なプライドを持つ新種のヒッピー若しくは帰郷するタイミングを失ったと信じている小心者ともいえるだろう。
本当に東京や大阪の都市部で生まれ、天涯孤独の身の上でネット難民になるしかないのであれば行政が救うべきだが
故郷に親兄弟がいるのにネット難民になっているのであれば同情の余地もない。

970 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 08:23:03 ID:ArZPWR01
>>969
この問題はネカフェ難民の考え方よりも故郷に帰って仕事があるのかよって話じゃないの?
都市部では正社員になれないけど地方だとアルバイトでも無理みたいな。

971 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 09:55:29 ID:SVUAEmHG
盆休みで田舎(北陸)に戻って驚いたのがアルバイトの時給格差。
東京じゃ飲食店のバイトだって時給1000円だが、田舎じゃ800円以下だ。
東京ならワープアだが田舎じゃただの失業者ってリアルでありうるんだよ。

972 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 10:02:05 ID:0oobeIZ/
地方にもよるけど、本当にシャッター街くらいしかない町も結構ある。



973 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 10:10:44 ID:xVU1fOAP
そりゃ偏差値50台の普通科高校なんか出てりゃ職がないのはあたりまえだろ。
時給800円だって高すぎる。手に職を付けろ。

974 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 11:07:12 ID:pYz+DVnh
何言ってんだ

975 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 11:15:25 ID:vYnBaA45
>>973
手に職を
つける職には
つけれない
つけれるやつは
職あるやつだけ



976 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 11:20:15 ID:zeglvk/C
北陸三県と東京と京阪奈を転々とした漏れの経験。

パートタイム・バイトetcは東京・大阪が圧倒的に高賃金。
外食費用は吉牛とかみたいな低価格路線のチェーン店以外は普通に東京・大阪が爆高。
電気水道ガスに関しては、地方の方が高い。とくにガスが都市ガスかプロパンかで大きく変わる。

一番、生活費を圧迫してくるのはやはり家賃。
地方の家賃はやはり安い。というか、アパートマンションの価格と一戸建て借家の価格帯がほぼ同じ。
この家賃の格差があるから、地方では低収入でも何とか暮らしていける。
けど、ここ半年ほどで生活物価が跳ね上がってるからかなり苦しくなってきてる。

977 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 11:48:00 ID:vikwFsJu
地元は田舎なんだが
広告にたまに畑付きの戸建ての家なんてのも賃貸で出てる。
都会の1ルームマンション並の安さだぞ。
その気になりゃ自給自足の生活もできるし。
だが田舎の物価の欠点は
水道代とガス代が都会より割高なこと。
これは家賃なみにけっこう答えるよ。

978 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 12:35:45 ID:r/+Odz8V
>975が真実すぎて泣ける

「なんでその歳まで何のスキルもキャリアも無いの?それで就職できると思ってるの?」
「就職できなかったからスキルもキャリアも無いんです、生きるためにフリーター、派遣、期間工、自分の時間を売るしかなかったんです」

まさに卵が先か鶏が先か

979 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 12:42:49 ID:pgI2gWNV
>>976
都内の2DKアパートで家賃10万、ガス水道ともに2000円くらい、電気3000円くらい
田舎だとこれがどうなるんだろう。あと駐車場は3万ほどかかる。

980 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 12:48:14 ID:xVU1fOAP
言い訳すんな。就学の機会はいくらでもあったのに
ことごとくスルーしたのはおまえらの不徳さ故だろ。

981 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 12:52:32 ID:upOe70BT
スレ違いの話題を延々と続けるような頭の悪い人たちが、
就職できるとも思えんけど。

982 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 12:58:28 ID:zeglvk/C
>>979
とりあえず、福井市内での家賃はこんな感じ。
つttp://www.norenkai.or.jp/member/dsp_guest/search.asp?gcd=&sel=#mapon

公共料金
ガス料金(22m3使用した場合の月額)
福井市 5,302円
水道料金(口径20mmで20m3の月額)
福井市企業局 1,764円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額)
福井市 2,079円
電気代は5000円〜10000円ぐらい。

駐車場料金は物件によって異なる。ただし、地方は車社会なので駐車場は別不動産で契約というのはまずない。



983 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 13:30:43 ID:KRhuWrY5
誰か新スレ立てろ。このスレ残りは議論していいから。

984 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 13:45:52 ID:65EG2qbp
真スレが立つまで書き込み禁止だ!
書き込んだらポニョの歌をエンドレスで歌うぞ

985 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 14:48:27 ID:WDdhGgdO
>>979
2DKアパートで家賃10万かよ。しかも駐車場3万。
10万あれば、4LDKの高級マンションだろ。


986 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 15:36:15 ID:KRhuWrY5
立ってないようなので立ててしまった。不備があったらスマン。
ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1218782111/



987 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 16:27:59 ID:lirIgxKx
>>985
10万で4LDKの高級マンションに住めるのは羨ましいが
最近はガソリンの値段も高いし
石油依存度の高い地方の暮らしも経済的とは言えなくなってるな

都心から程よい距離でありながら人気がないため住居費が安めの地域に住んで
(板橋区、北区、足立区、葛飾区、江戸川区など)
クルマは使わないというのが一番経済的だろうなぁ

988 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 16:59:47 ID:sah6RZFB
>>973
つまり教育者、日教組が悪かったということだね。

989 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 18:29:37 ID:HFFunmEk
まあ、日教組は日本を滅ぼそうとしているので当たり前なんですけどね。

990 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 19:17:01 ID:OQcHc4So
昔左巻き系の旅行ツアーに参加した事があるが、登校拒否児童と教員がいた。
教員が「学校だけが人生じゃない」と言っていたのは驚いた。
学校に属する人とは思えない。この人の職業意識って何だろうと思った。


991 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 21:10:29 ID:K5UmdmMH
教員以前に教育者ってやつなんでしょ。。

学校だけが人生じゃない。ここまではいい。
ならどーすんだよと。頭か手に職をつけるためには勉強せんといかんぞ。
学校に行くのを拒否してもいいが、人生を拒否することを容認したらイカン

992 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 21:41:39 ID:gPcV/UmN
>>991
同感、教育は武器だ。丸ごしで社会に出ること自体が間違い。

ガンダムが、ビームライフルもハイパーバズーカも
ビームサーベルも持たずに、手ぶらでホワイトベースから
射出されてきたら「ちょ(ry」と思う筈だ。それでも奴には
頭部バルカンがあるがな・・・


993 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 22:52:12 ID:NwIM8Wdh
日本から防衛力を奪うのみならず、
生徒からも生きるための武器=教養をも無力かするってことか

994 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 23:56:22 ID:rm9r9T3M
>991
「学科テストの点だけが」ならまだ分かるんだけどね。
スポーツとか、技術とか他の才能を伸ばせばいいんだから。

しかし、学校で行う「教育」という活動の意義を否定しては
お話にもなりませんな。

995 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 00:14:58 ID:ZOZID1eQ
ひとり、張り付いてる奴が居るなぁw
無駄に長い文章だから。

996 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 01:34:47 ID:odj0qW8u
>>982
ぐはっ。13万も払ったら豪邸だな…LDKにオレの住まいが納まっちゃうよww
http://www.norenkai.or.jp/member/dsp_guest/display.asp?gcd=013&sel=tinjyu&TYPE_CD=1&KANRI_CD=008117
でもやっぱ都会の生活は捨てられんなぁ

997 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 01:38:08 ID:ozOHUNlM
田舎は人間関係を含めた社会的コストが高いのだよ

998 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 01:46:41 ID:fbZboNyq
国もな。

999 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 01:50:21 ID:ozOHUNlM
過疎集落をドンドンたたんで、数十万程度の人口の都市に
密集して住めばコストは安くあがるんだけどな。
鉄道と高速道路網は、都市間だけで建設運用すると。

1000 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 01:53:00 ID:fbZboNyq
都市だけになると、
感覚が偏っちゃうような気もするけどね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp7.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)