2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その94

1 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 00:47:44 ID:82wqd8gX
政治から経済、軍事、国際情勢まで、日本の過去と未来を真面目にじっくり語るスレです。
みんな仲良く、荒らしはスルー、品のない罵倒嘲笑はルール違反。
※このスレは、なるべくsage推奨でお願いします。(メール欄に半角で sage を入れてください)

真面目な疑問反論大歓迎、みんなで仲良く考えましょう。


【wktk】韓国経済ワクテカスレ 84won【ウォン外不出】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1211894603/

【wktk】中国経済ワクテカスレ 9元【黙祷】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1211504714/

【wktk】豪州経済ワクテカスレ 1AUD【オージービーフ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1201876900/

前スレ
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その93
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1211821489/

wktk関連現行スレッド一覧(PC用)
http://tokoyadangi.mokuren.ne.jp/html/wktkthreadlist.html

wktk関連現行スレッド一覧(携帯用)
http://tokoyadangi.mokuren.ne.jp/html/wktktl.html

2 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 00:48:19 ID:82wqd8gX
テロ特措法の基礎知識。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/daitojimari/folder/1639184.html

対洗脳・情報操作に対する十箇条

1.  与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2.  自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3.  数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。
   統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4.  過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5.  皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、
   最悪洗脳されていると考えろ。
6.  事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7.  耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8.  強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。
   バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9.  正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな

3 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 00:48:42 ID:82wqd8gX
次の言葉を心に叩き込め

一、 隣接する国は互いに敵対する。
二、 敵の敵は戦術的な味方である。
三、 敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、 国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、 国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、 優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)
七、 国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、 外国を利用できるか考える。
九、 日本が利用されているのではないか疑う。
十、 目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない
十五、友好,理解を真に受けない
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」…………………………………………… キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」………………………………………… マキャべリ
「我が国以外は全て仮想敵国である」………………………………… チャーチル
「怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。
 長く深淵を覗く者を、深淵もまた等しく見返す」……………………… フリードリヒ・ニーチェ
「過失ありて罰せられず、功績なく賞を受くれば、国が滅びる」……… 韓非子

4 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 00:49:04 ID:82wqd8gX
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

5 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 00:49:26 ID:82wqd8gX
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

6 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 00:51:57 ID:OOaWlFHC
くらえ深紅の衝撃(#゚Д゚)σ>>1乙カレットニードル

7 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 01:59:57 ID:jK2SMgAq
鳥インフルエンザ流行状況−バングラデシュ/厚生労働省検疫所
2008年5月29日
ttp://www.forth.go.jp/tourist/topics/topics08-05.html#01

○バングラデシュ
 バングラデシュ保健省は国内初のH5N1トリインフルエンザ感染例を確認したと発表した。症例はバングラデシュ
国際下痢性疾患研究センター(ICDDR,B)が行っている季節性変動監視活動部門の後ろ向き調査により確認された。
症例はKomalapur(ダッカ)の16ヶ月の男児で2008年1月27日に発症し、その後回復した。WHOのH5検査機関である
米国疾病管理予防センター(CDC)においてA(H5N1)への感染が確認された。男児は自宅で生きた鶏や屠殺した鶏と
接触していた。彼の家族と隣人から検体採取が行われている。現在まで彼らは全員健康である。

8 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 02:05:09 ID:1PvulyW9
>>1乙です

>>6
スカーレッドは「緋色」かと思ってました…ort

9 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 02:10:15 ID:jK2SMgAq
アフリカ広域知的財産機関(ARIPO)・アフリカ知的財産機関(OAPI)との長官会合の結果について/経済産業省
2008年5月30日
ttp://www.meti.go.jp/press/20080530004/20080530004.html

本件の概要
 5月29日(木)開催のアフリカ広域知的財産機関(ARIPO)・アフリカ知的財産機関(OAPI)との長官会合の結果について
お知らせします。

アフリカ広域知的財産機関(ARIPO)・アフリカ知的財産機関(OAPI)との長官会合の結果について(PDF形式:29KB)
ttp://www.meti.go.jp/press/20080530004/20080530004.pdf

10 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 02:26:03 ID:jK2SMgAq
マラッカ・シンガポール海峡の航行安全対策の協力メカニズム動き出す/国土交通省
平成20年5月30日
ttp://www.mlit.go.jp/report/press/kaiji02_hh_000004.html

(抜粋)
1.第1回協力フォーラム
 結果の主な概要:
 ☆協力フォーラムの開会に際し、沿岸3カ国から、利用国及び利害関係者の本フォーラムへの参加の歓迎の辞が述べられ、
 かつ、本会合のホスト国であるマレーシアの運輸大臣から、利用国及び利害関係者の協力を受け、沿岸国はマ・シ海峡の航行の
 安全及び環境保全の向上に努力する旨述べられた。

 ☆先月、マレーシア・ペナン島にて開催された第1回航行援助施設基金委員会について、当該委員会のホスト国である
 マレーシアより次のとおり報告がなされた。
  ・2008年〜2010年までの3年間、基金の管理をマレーシアが行う。
  ・既存の航行援助施設の現状の評価調査を本年6月〜11月に実施。
  ・日本財団が当該評価調査の実施のために約135万USドル拠出。
  ・沿岸国が実施する当該評価調査に、マラッカ海峡協議会が支援。

 ☆沿岸国より、マラッカ・シンガポール海峡における通航量、航行援助施設の現状、海難事故及び油汚染防除設備の現状の報告、
 並びに今後の通航量の増加に伴う当該海峡の環境保全への対応問題提起がなされ、意見交換が行われた。

 ☆ 沿岸国より、6つのプロジェクト※について、各プロジェクトの目的、具体的な内容、プロジェクトの実施による効果、
 進捗状況等について、説明がなされた。
  [1]分離通航帯内における沈船の除去  [2]有害危険物質(HNS)への対応体制整備
  [3]小型船舶用のAIS(船舶自動識別システム)クラスBの実証実験  [4]潮流・潮汐等の観測システムの整備
  [5]既存の航行援助施設の維持・更新  [6]津波の被害による航行援助施設の復旧整備
 上記プロジェクトに対して、利用国等から次のとおり支援表明がなされた。
 ・中国は、プロジェクト[2]及び[4]に支援する旨述べた。
 ・我が国は、プロジェクト[3]及び[5]に支援する旨述べるとともに、航行援助施設基金に対して、日本船主協会やエネルギー業界
  など同海峡を利用する我が国の民間団体から支援を行っていく旨述べた。
 ・ECは、協力メカニズムへの可能な協力・支援について検討していく旨述べた。

11 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 02:30:08 ID:jK2SMgAq
>>10 続き

2.プロジェクト調整委員会
 結果の概要:
  ☆プレナリーにおいて、沿岸国より各プロジェクトの概要説明がなされ、我が国から、以下の点について、コメントした。
   ・プロジェクト3について、現時点でのスケジュール上、AISクラスBの実証実験後のデータ分析に6ヶ月間を予定しているが、
   データ分析装置が整備されていないことを踏まえると期間内での達成が困難ではないかと指摘するとともに、AISクラス
   Bトランスポンダーの沿岸国への提供について、政府予算の範囲内で提供する用意があること。
   ・プロジェクト5について、マラッカ海峡協議会が評価調査に第3者機関として参加していることで技術的貢献を行っていること、
   評価調査により優先度が高いとされた航行援助施設について、政府予算の範囲内で基本設計調査を実施する予定であること、
   及びそのためにも評価調査が透明性をもって的確に実施されることが必要であること。

   プレナリーの後、3つのワーキング・グループ(WG)が設置され、WG1はプロジェクト1及び2を、WG2はプロジェクト3及び
   4を、WG3はプロジェクト5及び6について検討がなされた。

  ☆我が国が支援を表明しているプロジェクト3及び5については、以下のとおり。
   (プロジェクト3)
   ・プレナリーにおいて、我が国が指摘した実証実験後のデータ分析に要する期間については、データ分析装置を速やかに
   調達し、オーストラリアの支援を得て、データ分析の調整を行うことにより、スケジュールどおりの期間でデータ分析を
   行うこととされた。
   (プロジェクト5)
   ・評価調査は12月まで行われるが、航行援助施設基金に新たな参加者を募るためには、10月の同基金委員会において
   今後の必要額をある程度明らかにする必要がある旨我が国が指摘したところ、10月の同委員会までに中間報告が
   行われることとなった。

12 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 02:35:38 ID:hZSCKkxo
今日の流れで海上警戒でICチップの話からちょっとくどい感じになったので振るのが躊躇われるのですが、
クラスタータイプの最終弾頭にICチップを埋め込んで露頭語1時間以内に爆発しない場合は
弾頭を収めていた莢が爆破信号を出して自爆みたいなことは出来ないんでしょうか?
ICチップって基本近距離での動作が肝だと昔聞いたので・・・

・・・多分単発なのでorz、馬鹿レスと思ったらあんまり気にしないでください。


13 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 02:37:50 ID:az7gjL74
RPG-7の弾頭には、時間がたつと自爆するタイマーがあるね。
それを応用すれば可能かと。

ちなみに、この機能は中国製では省略されているw

14 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 02:42:46 ID:MowGhx5x


876 名前:名無し三等兵 投稿日:2008/05/31(土) 02:26 ID:???
 福田首相クラスター全面禁止同意問題テンプレ

Q 新型の弾頭を配備すればよいのでは。
A 今回の条約をクリアできるクラスター爆弾は現状どこにもありません。

Q なら新しいクラスター爆弾を開発して生産すれば。
A 予算がありませんしすぐには配備などできません。

Q じゃあ、代わりにできそうな物を使えばいいじゃん。
A 代わりというと、戦術核とかになります・・・。

Q そもそも、なんで不発弾が多いもの使ってるの。
A どんな爆弾でも不発弾になる可能性はあります。
   クラスター爆弾は意図的に不発弾になるようにできてるわけではありません。

Q クラスター爆弾は不発弾を子供に拾わせる悪魔の兵器!
A 敵勢力を撃退する為の物なのに、自国民の子供に拾わせるわけねーだろ

15 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 02:59:41 ID:hZSCKkxo
>>13
むぅん、そうすっとアメリカ辺りはともかくドイツとかの主張が容れられないって言うのは・・・
技術の発展を無視するいつものお花畑の暗躍・・・?
もう、N2弾とか開発するしかないですかね・・・
スンマセンもう寝るッス

16 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 04:01:07 ID:3LeV/S4U
>>14
そうやって、頭に首相の名前をつけてしまうのは、話の本質をぼかすよ。
お前、結局、政権叩きたいだけちゃうんかと。

オスロプロセス自体は、07年2月、安部総理の時代から始まった話だし、
クラスター禁止の話は、小泉総理の時代から出てる。
今回、日本は最後まで妥協点を見出そうと会議中戦っていたし、
本当に最低限の妥協(非批准国との協力の阻害しない)は通した。
しかし、状況がそれ以上の妥協を許さなかった。

日本が非常に苦しい立場に立たされたのは事実だが、
それが政府のせいだとは、私にはどうしても思えない。
国民の、防衛への”不理解”と”無関心”が最大の問題だろう。

そして、もし(最悪の方法だが)席を立ってでも、同意すべきでなかったというのなら、
それを可能にするのは、総理に対する”反対”では無く”支持”なんだが。そして”理解”。
クラスター保持を国民が支持するのであれば、最悪、同意せず逃げることもできるだろうし、
会議での発言力も違ってきただろう。
民主主義国家において、指導者の力っつーのは、結局、民衆の支持なんだよ。

貴方が期待する方向へ、世間を動かしたいならば、集めるべきは”支持”のはず。
そこで、”不支持”を集めようとしても、それは何かを成す事にはならないだろう。

・・・わが党のことを言ってるのではない・・・・はず。


17 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 04:47:39 ID:MowGhx5x
小泉路線とはどういうものか、説明しておく。

@富裕層に一層富が集まりやすいようにする。
  (例:株の一定の投資額以上に対する減税措置 法人税減税)
A富裕層以下の国民は生活レベルを中流より下にして、人件費を下げる。
  (例:派遣法などの労働法制の規制緩和。実力主義の推奨)
B上記の二つにより富裕層の資産を増やし、富裕層の投資効率を最大にする。
C格差は固定する。効率的な社会運営ができるように階級流動は極力避ける。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止)
D低所得者層の不満は当面は自己責任論を喧伝する事で相殺する。
 長期的には愛国心教育をする事により、不満の矛先を避けやすくする。
 効率的な社会のため、国を担う有識者は基本的に富裕層のみで構成する社会
 を目指し、下層民は低コスト労働者として教育する。下層民は愚鈍であって
 も従順であれば問題はない。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止、愛国心教育)
Dコストを下げるため、社会福祉やインフラ不備の不便は自己責任とし、公的
 扶助は基本的になくす。
 (例:障害者自立支援法、年金受給年齢引き上げ) 

これが事実であり、悪意で曲解したところも、誇張もない。これに腹を立てたの
なら、それは己が小泉改革を誤解していただけに過ぎない。

富裕層の効率的な投資が最重要視され、それに支障を及ぼす社会制度は基本的に
なくすのが「改革」である以上、中間層以下の地方住民や、都市部でも低所得の
確率が高い母子家庭や老人、病人、ネットカフェ難民などは政府がコストをかけ
て 守る対象でもなんでもないということだ。

今の内閣は小泉路線を引き継いでいると公称している。
だから、金持ちでもない人間が今の自民党を応援するというのは真性のバカの
証と言ってよい。

18 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 04:58:25 ID:66/vRoCZ
>>17
政府は金持ち優遇の政策を(ry

これもどこの国のどんな時代でも聞くネタだなw
野党の外人優遇政策よりマシと思える日本がいやだw

19 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 05:03:31 ID:oXs/Kncd
>>17
所得格差の推移1960−2006

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4663.html

低所得世帯に対する高所得世帯の所得格差

1963  5.65(倍)

1972  4.00

2000  4.75
2001  4.68   小泉政権誕生
2002  4.71
2003  4.33
2004  4.30
2005  4.28
2006  4.49


20 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 07:34:05 ID:Ya+BqzFa
【米朝】「核兵器は廃棄しない」と北朝鮮代表、米元特使に見解[05/31]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212162243/

21 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 08:14:30 ID:dp9Trn1V
パチンコ大手マルハン過去最高益 売り上げ1兆8000億円
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1212136547/

22 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 08:16:09 ID:I6GiT4yE
>12
戦場では電子機器の信頼性はきわめて低いので
ICチップが故障した不発弾が転がっているだけかと。
一番いいのは叩いても燃やしても静電気でも爆発しないけど
乾電池程度の電流を流すと爆発する爆薬ができること。

23 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 08:39:27 ID:I6GiT4yE
>16
現役の大蔵相を軍事予算を削ったからという理由で
暗殺するバカがでないことを祈ろうな。

24 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 08:48:50 ID:Rv1O8+XD
>>22
乾電池位の電源いれておいて、電圧下がったら自爆でいいんじゃ?

自爆装置は確実性を増す為にシンプルなほどいいとオモ。

25 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 08:50:39 ID:it23T6K1
ttp://www.clustermunitionsdublin.ie/pdf/ENGLISHfinaltext.pdf

CBU規制の最終合意文書が来たね。
規制対象から除外されるのは、
・子弾が20kg以上の物

以下の条件を満たすもの
・子弾が10個以下
・子弾重量4kg以上
・電子式自爆装置付き
・電子式無能力化装置付き

となるようだね。

子弾20キロ以上か、4キロ以下で飛躍的に威力を高めた弾、
あるいは炸薬を含まない弾(矢弾や自己鍛造弾)なんかなら条約から除外されるのかな。

26 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 09:02:54 ID:LwHVelcg
コピペ荒らしは言い掛かり付けのパターンも非常に決まりきってるような

27 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 09:14:42 ID:CrKdMkhC
二人羽織用意して広める周到さもあるしね

28 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 09:44:14 ID:3F/61X7+
ワシントン軍縮条約みたいw

29 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 09:56:04 ID:K+wXv2Zu
一方アメリカは・・・・


235 :名無し三等兵 [↓] :2008/05/29(木) 18:57:01 ID:???
勇ましい米対中戦略 [2008年05月13日(火)]

>ウォール・ストリート・ジャーナル5月13日付で、米クレアモント研究所のMark Helprinが
>勇ましい対中政策を展開しています。
>
>ヘルプリンは、ハーヴァードとオックスフォード大を出た後、イスラエルの陸軍、空軍に
>勤務、1996年大統領選では共和党ドールの顧問を務めたという、異色の経歴を持つ
>小説家、政治評論家です。
>
>その趣旨は単純であり、中国は明治日本に倣って富国強兵策をとり、経済力と軍事力を
>増強しつつあるのだから、米国は大国との大戦争はもう無いだろうという幻想を捨てて、
>軍備強化に努めるべきだ。特に、米国の同盟国である日本や豪州は島国なのだから、
>海洋の支配に力を入れるべきだ。また米国は1940年から 2000年までは、GDPの5.7%を
>軍備に投入しており、今またそれを実行すれば、強大な軍備を持てる。具体的には、
>
> 海軍の艦船は現在の280隻から 1000隻へ、
> 空母機動部隊は11から40へ、
> F-22戦闘機は183機から1000機に増強できる、
>
>と大風呂敷を広げています。
(ry

ttp://blog.canpan.info/okazaki-inst/archive/477

30 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 09:56:07 ID:5JHRW84K
…こういうコピペ広めてる奴ってやっぱり特亜辺りの工作員なのかな?
それともオジャワさんのとこ辺り支持してる日本人?

31 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 10:03:10 ID:3F/61X7+
>>29
艦艇1000隻に空母40隻ってw
火星人と戦争ををするのか?

32 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 10:07:06 ID:wySy6RCR
もっと宇宙軍にまわさないとこっちから火星に先制攻撃できないだろ
漸減しながら、地球で決戦を挑む目論見だろうな

33 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 10:14:01 ID:QPcuxtA6
>>29
待ってるのは財政破綻かインフレだな
少なくとも米国の主流派ではないよ

議会だって軍事予算出し渋ってるご時勢だし

34 :FREE ◆TIBET/.4mw :2008/05/31(土) 10:14:55 ID:y3iF31zb
韓国wktkより転載

やる夫がサブプライム問題を学ぶようです
ttp://netanabe.blog78.fc2.com/blog-entry-588.html
(漫画で学ぶサブプライム問題)

丁寧に解説されてて、AAの才能もあってよいサイト(スレ)だと思う。
が、ちょっと間違っているような・・・

上記サイトによると
サブプライムローンの借り手:家を手放すとローンチャラでノーリスク ローンが払えないので家を売る
サブプライムローンの貸し手(銀行):ローンか家が貰える=ハイリスク
サブプライムローン債権への投資家:銀行がリスクを被るのでノーリスク

つー結論なんだけど、俺の理解によると
借り手:ノーリスクは同じだけど、なぜ家を買うかというと、返済が少ない期間の間に不動産価格が上昇すると、
資産が増えるので、サブプライムローンからプライムローンに格上げされる。金利が下がるので、やっぱり返済も少なくなる。
しかし、不動産価格が下落すると、価値より高いローンを払うのは嫌なので、不動産を手放すことでローンを終了させる。
返済できないことが問題でなく、返済したくなくなることが問題。下落が下落を招くスパイラルを引き起こす。

貸し手:ここが一番違うと思うんだが、ノンリコースローン(不動産を渡せば債務がなくなるローン)の場合、
当然借り手をよく吟味する必要がある。が、ローンを証券化することでリスクを0にしたので、バンバン貸し付けた。

投資家:本来ならハイリスクハイリターンのサブプライムローン債権のはずだが、いろんな債権とまじぇまじぇすることで
なぜかローリスクハイリターン債権になっていた。(もちろんそんなわけは無いのだが)格付けが不当だったといえばその通り


投資家がリスクを被っていないと、なぜアメリカの不動産ローンで全世界が損をするのかわからないとおもうのだが・・・
才能が無いので非常にわかりにくい説明になってしまったorz
が、間違ってたら、ツッコミして

35 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 10:23:30 ID:zhTwWC3h
>>30
レス乞食だと思います。

36 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 10:31:38 ID:4J5UvR+8
構ってほしくて色々書き込みするってのが今一理解できない
しかもわざわざこのスレで

37 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 10:33:33 ID:3F/61X7+
>>34
もう数年前に、サンデープロジェクトで特集やってたな。
これが効果があったのか、政治家が良かったのか、日本人の気質なのか、
日本ではサブプライム問題が限定的な損失ですな。
その他の証券化商品も、悲惨な事になってますが、日本は上手く立ち回ってますね。
っていうか、格付けだけで実体を見ないマネーゲームの付けだな。

38 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 10:38:13 ID:66/vRoCZ
>>36
スルー力が無いスレだからだと思います!

39 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/05/31(土) 10:45:02 ID:L19PlYRE
>>37
BISU実施に向けて、金融庁内に【金融問題タスクフォース】をつくり
金融機関に対して適切な指導をしてきましたからね。

平成14年12月27日金融庁
http://www.fsa.go.jp/news/newsj/14/ginkou/f-20021227-5.html

40 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 11:12:20 ID:OO4UuQEe
>>33
ヒットラー「将軍、貴方は戦争経済というものをご存じない」
いや、マジ話で、第二次世界大戦前〜戦中あたりは「戦争によって経済を活性化し、
戦勝賠償で負債を相殺する」が実行されてたし、ネオコンやブッシュ陰謀論の一部にも
根深く「イラクの石油が狙いだ!」があったわけで、そういう思想からはごく自然かつ
勝ちさえすれば全ての問題を解消できる切り札扱いかと。

41 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 11:33:12 ID:3WLFOFwJ
>>25
これってand条件なのかor条件なのかどっちなのかな

42 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 11:40:05 ID:iQYeSaml
北朝鮮、西海でまたミサイル示威 MAY 31, 2008 03:15
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2008053115998
北朝鮮が、30日午後12時30分頃、平安南道南浦市(ピョンアンナムド・ナムポシ)近隣の西海の椒島(チョド)沖
合で、ミサイル1発を発射した。
北朝鮮のミサイル発射は、今年3月28日に同地域で海軍艦艇を動員して、短距離誘導弾3発を発射して以来の
ことだ。
韓国政府筋は、「北朝鮮が発射したミサイルの種類や落下地点などについては、関連情報の入手過程が公開され
る恐れが高いため明らかにできない」と言いつつ、「北朝鮮のミサイル発射が通常の訓練なのか、韓国に対する圧
迫用なのかを把握する一方、北朝鮮軍の動向などを綿密に検討している」と述べた。
韓国軍筋によると、北朝鮮が発射したミサイルは、3月に発射した射程約40キロの旧ソ連製スティックス対鑑ミサ
イルと同一か類似の短距離誘導弾だという。
椒島は、北朝鮮軍のミサイル試験発射基地が配置されており、各種ミサイルの発射実験が行なわれている所だ。
別の政府当局者は、「北朝鮮軍が、北方限界線(NLL)近くで軍事的緊張と不安を造成するためにミサイルを発射
したと見ている。これは、最近、対米、対韓情勢に強硬な立場を固守している北朝鮮軍部が主導したものと分析さ
れる」と述べた。
一部では、北朝鮮核問題の交渉で、核廃棄の対象をめぐる米朝間の見解の相違が明らかになっている中、ミサイ
ル発射が行なわれたことから6者協議を狙った対米圧迫用という分析が出ている。
米国産牛肉輸入再開問題で混乱している韓国世論を分裂させるための計算が敷かれているという見方もある。
このような面で、北朝鮮の警備艇が今年に入って、4度も西海NLLを侵犯したことも、韓国に対する圧迫戦を本格
化するための信号弾という観測が提起されている。
また、北朝鮮は30日、軍部名義の電話通知文と朝鮮労働党機関紙である労働新聞の論評を通じて、3月末以降
続けてきた韓国への圧迫の水位を高めた。
南北軍事実務会談・北朝鮮側団長の朴リムス大佐は、電話通知文で「李明博(イ・ミョンバク)政府が、軍部と右翼
反共団体を動員して、北朝鮮の体制と制度を悪辣に誹謗・中傷する反共和国ビラ散布行為に熱中している」と主張
したと、朝鮮中央通信が報じた。
朴団長は通知文で、「ビラ散布を含むあらゆる心理戦を止め、一切の敵対行為を終わらせることは、6・15共同宣
言と10・4宣言履行のための南北軍事会談や接触で、双方が誓約した軍事的合意だ」と主張し、韓国側を非難した。
労働新聞も、「南朝鮮当局の反民族的な実用主義を断罪する」というタイトルの「論評員の文」を掲載し、李明博政
府の北朝鮮政策を一つ一つ批判し、「実用主義などでは、いつになっても南北関係は解決できないだろう」と主張した。

短距離誘導弾だからミサイルという表現は不適切な気もするが。こんなもん領海に入った他国艦への攻撃
くらいにしか使えないし。よく試射してるけど、ソウルにさえ届かないものを何に使う気なんだろ?

43 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 11:42:18 ID:G5kShehK
>>42
北朝鮮の中の人が後で黄海しないことを祈ろう。___

44 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 11:42:44 ID:az7gjL74
またカマッテドンか。
相手のことを考えずにネガティブな関心を引こうとするあたり、
まるでストーカーだな。

45 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 11:44:01 ID:ou1jhFbP
テレビ東京で政局分析中

46 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 11:51:30 ID:Ya+BqzFa
>>42

【北朝鮮】西海にミサイル3発を発射[05/31]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212197279/

【四川大地震】『中国を侮辱した人間のブラックリスト発表』〜中国メディア[05/31]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212198642/

47 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 11:59:51 ID:ImhzWhQO
>39

金融庁がいい仕事をしているのは知ってましたけど、
これもgood jobですね。

48 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 12:01:29 ID:cgX366ei
朝日の中韓首脳会談の記事より抜粋(携帯からカキコなんで全文コピペ出来なくて申し訳ありません。)。
中国が日本の常任理事国入り支持に回るってことなんですかね・・・?


韓国大統領、中国に押され気味 南北関係も改善見えず2008年05月30日23時13分
http://www.asahi.com/international/update/0530/TKY200805300290.html
>共同声明には、国連改革での緊密な協力を盛り込んだ。中韓は日本の国連安保理常任理事国入りに消極的だが、
>韓国高官によれば中国が共同歩調を要求。日韓首脳会談の直後だったこともあり難色を示す韓国を押し切ったという。



49 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 12:17:47 ID:SFYBl4by
         r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ 
          't ト‐=‐ァ  /  おまえら、もうすぐクラスター廃絶だから。
        ,____/ヽ`ニニ´/   よかったなあ。クラスター廃絶のクラッカー。
     r'"ヽ   t、     /      
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐--

50 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 12:18:34 ID:RyNRYARb
常任理は中国が軟化したから今すぐ動くって問題でもないからなあ
正直な話、当てにならないドイツ切っちゃえば動けるんだけど

51 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 12:42:50 ID:ruVXE5zF
PCIの件、進展があったようですね
とことんやってほしい

52 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 12:43:30 ID:rntA15xB
>>34
専門家じゃないけど、だいたいそんな風に理解してる。
件の解説は、証券化した後が甘いと思う。

53 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 12:51:54 ID:Fgzl7TK9
>>28
ワシントン条約は勝ち目の無い軍拡競争を阻止して、結果的に日本を救ってるわけだが
日本が棄てたのは時代遅れの2線級なのに対して、英米はまだまだ使えるド級も退役させてるし

54 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 12:55:12 ID:dp9Trn1V
【極東】「F-22ラプターのグアム配備は韓半島有事への備え」ベル在韓米軍司令官が語る[05/31]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212202754/

55 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 12:59:41 ID:OO4UuQEe
>>53
それをマスゴミが「統帥権干犯!」と煽って515&226を起こして暴支膺懲煽りで関東軍も暴走させて・・・

56 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 13:36:54 ID:3F/61X7+
憲政の神様である犬養毅が、詭弁を弄して政府を批判したあの統帥権干犯問題ですね。
小沢が日銀人事に、訳も無く反対していたのとダブります・・・。

57 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 13:38:05 ID:38lU9EXD
>>42
>>46
そしてこれ。

【社会】 「日本がわが国の攻撃圏内であることを忘れるな」 北朝鮮、日本の拉致関連ビラ散布に対し警告★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212180397/

58 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 14:06:39 ID:66/vRoCZ
>>57
そうなんだよな。これなんだよな。
何で日本に向けて撃たんのかね?

59 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 14:08:06 ID:w9EGZOc5
>>58
日本とは、交渉条件が明確かつ高難易度すぎて、実利が得られないだろ。>北

60 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 14:10:28 ID:HPWcsn4P
撃つのは文字通り最期のカードだからな

61 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 14:11:04 ID:66/vRoCZ
>>59
何か、不満があって果物を投げる猿を連想してしまった・・・w
口で言えよw

62 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 14:11:34 ID:hqnmg8km
まあ代わりにシンパが口で国内の荒らし担当中

63 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2008/05/31(土) 14:21:15 ID:V6tWYGYf
>>42
「国家としての意志の表示」だと思います。

軍事演習、国境警備の増大、他国との共同演習、
これらの軍事行動には、多かれ少なかれ、
国家の意志が込められています。

北朝鮮は、軍事独裁国家だからかもしれませんが、他国の軍事行動に
過敏に反応して相手国家の意志を邪推したり、自国の意志を、
外交ではなく軍事行動で示そうとする傾向が強いように感じています。
米韓共同演習には、言うだけ無駄なのに必ず文句を付けてきますよね。

今回のミサイルは発射方向からみて中国に対しての不満表明でしょう。
・北朝鮮への食料禁輸
・日中首脳会談に時を合わせた渡河演習
・日本の常任理事国入りについての中国の態度の変化
などなどが積もり積もっているのでしょう。
ミサイルの種類が分かりませんが、艦対艦だったりするかも知れません。
だとすると地対艦よりは、より攻撃的な意志表明でしょうね。

64 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2008/05/31(土) 14:39:21 ID:9YfGpNFY
>>57
これの意味するところは明白です。

今、北の工作員が有力議員やマスコミを通じて、拉致問題を
政治決着に導くよう、絶賛工作拡大中のようですが、
この動きと同期したものであることは明白でしょう。
福田政権の出方を伺った観測気球の一つだと思いますね。

二瓶・若宮を逮捕させ、中山補佐官を残留させたことで、
福田の腹の内くらいは分かろうというものなのに。
拉致問題に冷淡とまで言われている福田が、数人を返して
決着なんてチャチなトラップに引っ掛かるはずもないのに。

こうなってくると本当に、吉田逮捕も実現するかもしれません。

65 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 14:49:44 ID:SFYBl4by
 『GHQ「焚書」図書開封』(徳間書店)が二ヶ月おくれてようやく6月中ごろまでには出る。今週校了である。おくれたのは新事実発見があったという積極的理由からであるから、お許しいたゞきたい。

 ナチスのユダヤ人迫害にユダヤ人の協力があったことは世界に衝撃を与えた。米軍の占領政策に被占領国側の人間の協力は必ずあった。GHQによる「焚書」に日本の知識人、学者、言論人の協力があったに違いない、と私は推論していたが、容易に証明できなかった。

 今度の私の本の冒頭の章で、一定の諸事実を明らかにした。東京大学文学部の関与が判明した。二人の助教授(当時)の名前も明らかになった。そのうちの一人は昭和33年当時文学部長になり、私の卒業証書の発行人でもあった。

 6月7日夜日本文化チャンネル桜の私の持時間帯で、〈『GHQ「焚書」図書開封』の発刊と新事実発見〉と題して、深刻な内容の全貌をざっと紹介をする。

 この本は二巻つづけて出るはずである。8月15日までに第二巻を出す予定である。第三巻は大略一年くらい先になるだろう。
http://www.nishiokanji.jp/blog/

66 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2008/05/31(土) 15:15:01 ID:NQKWD/J6
クラスター爆弾について、自分の意見を書いておきます。
といっても現時点では、「まだ何もわからない」という意見なのですが。

まず会議で反対を表明しなかったことについて。
独仏に加えて英国までもが賛成に回ってしまっては、
日本一国だけが反対を続けても無意味だったでしょう。
何をどうしても通ってしまう条約案であるのならば、
今回のやり方にも、仕方がない点もあると思います。

次に福田政権について。
・面制圧兵器としては「代替兵器が無い」とまで言われる
 多連装ロケットランチャーが事実上無力化される事に
 対して、抑止力というレベルではどう代替するのか?
・代替策があるとして、その費用はどうするのか?
・近隣諸国が軍事拡張を続けるなか、日本一国だけの
 米国頼みの軍縮路線を、当の米国からまで批判されながら
 いつまで堅持し続けるのか?
・そもそも、12月に本当に条約に署名するつもりなのか?
こうしたことが不透明なので、現時点では評価不能です。

国内で反対論が沸騰してくれれば、抑止力としての代替策が立つまでは
「諸環境が整っていない」として、署名はしない公算が高い。

一方、日本の抑止力が低下する事を喜ぶ「人道的」勢力に煽られて、
国内で賛成論が高まってしまえば、あっさりと署名してしまうかもしれません。

良くも悪くも、日本は民主国家です。
国民のレベルに相応しい指導指導者しか得られません。
選挙での一票をモグサと交換しないようにしなければ。

67 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 15:20:52 ID:3WLFOFwJ
東京新聞:クラスター弾搭載陸自システム 2000億円の装備全廃へ:政治(TOKYO Web)
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2008053102013906.html
クラスター弾の使用を一部を除き全面的に禁止する条約案に日本政府が同意したことで、
陸上自衛隊が保有する多連装ロケットシステム(MLRS)が全廃される見通しとなった。
約二千億円を投じた九十九両がすべて無駄になるばかりでなく、代替兵器の購入に巨額の
防衛費が投じられることになる。
(以下略)

68 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/05/31(土) 15:23:16 ID:zPW2eW0o
>>51 これですね。

PCI事件、ODA裏金を立件へ…1億数千万円プール
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080530-OYT1T00905.htm

 中国での遺棄化学兵器処理事業を巡る詐欺事件などで摘発された大手コンサルタント会社
「パシフィックコンサルタンツインターナショナル」(PCI、東京都多摩市)が、東南アジアの政府開発援助(ODA)事業に絡み、
香港の関係会社を使い、過去数年間に1億数千万円の裏金をプールしていたことが分かった。
東京地検特捜部は悪質な所得隠しにあたるとみて、PCI元幹部らを法人税法違反(脱税)容疑で立件する方針を固めた。
遺棄兵器ビジネスを巡る事件は、ODAを舞台にした不正経理事件に発展する見通しになった。

 PCI関係者によると、香港の会社は2003年ごろ、同社を退社していた元常務が設立した。
PCIは、東南アジア諸国のODA事業を受注するための情報収集などをこの香港の会社に委託し、調査費として毎年計約1億円を送金。
香港の会社はこの資金を、各国の政府関係者などから情報収集する民間ブローカーに支払っていた。

 ところが、特捜部が調べたところ、香港の会社に送金された金の一部は裏金としてプールされ、
その額は過去数年間で計1億数千万円に上ることが判明。裏金作りは当時のPCI幹部も把握しており、
特捜部では、裏金がどのように使われたか解明を急いでいる。

 PCI元幹部によると、少なくとも1990年代までは、ODAの受注を有利に進めるため、PCI側は東南アジアの政府高官にリベートを支払っていた。PCI関係者は「香港の会社に支払われた金の中には、政府高官に渡ったものもあるはずだ」と指摘する。

 PCIは02〜06年度に総額543億円のODA事業を受注している。同社は「捜査中なのでコメントできない」としている。
(2008年5月31日03時06分 読売新聞)

69 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 15:23:55 ID:Fgzl7TK9
・・・20榴が続々と退役している状態でMLRS全廃って
方面特科全滅じゃねぇか

70 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/05/31(土) 15:24:18 ID:zPW2eW0o
アフリカ各国首脳ら招き皇居で茶会
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080530-OYT1T00732.htm

 天皇、皇后両陛下は30日、第4回アフリカ開発会議(TICAD4)で来日中の各国首脳夫妻を皇居・宮殿に招き、茶会を開かれた。

 茶会には29か国38人が色とりどりの民族衣装などを着て出席。
天皇陛下は「会議がアフリカ諸国民の幸せに寄与する意義深いものになったと期待しております」とあいさつされた。

 皇太子さま、秋篠宮、常陸宮両ご夫妻も加わり、雅楽が演奏される中、和やかに懇談された。
(2008年5月30日23時29分 読売新聞)

71 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 15:24:48 ID:SFYBl4by
>>67
珍しくまともなことを書いているが、そのうちクラスター爆弾禁止の流れを読まず
整備をしてきた政府の責任追求に変化するに100クラスター。

72 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 15:28:24 ID:O2DJkS2b
既にこの国には

在日外国人の、偽装日本人による、特定アジアの利益のための

「自称報道機関」しか、存在していない事実


73 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 15:32:06 ID:mfut6DZS
クラスター爆弾に関してはどう転んでも福田叩きの材料になるから、そりゃ日頃からチンパン言ってる連中からすれば美味しい状況だわなぁ

74 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 15:38:24 ID:3WLFOFwJ
allAfrica.com: Zimbabwe: Abducted MDC Candidate Jani Found Dead
ttp://allafrica.com/stories/200805261456.html

ジンバブエでMDCの候補者が拉致され遺体で発見される
誘拐に使われた車両は他の候補者誘拐でも使用されたものと思われる
ZANU-PFはMDCの対象者リストを作成済み

75 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 15:45:30 ID:TKso8x3g
以前に、自衛隊予算の削減について、
『これ以上減らされれば、国民の血であがなって貰う事になる』
って自衛隊の偉い人の発言を2chで見た事あります

もう、血で贖って貰って、国防の重要さを国民に身を持って
理解して貰うしかないんじゃないのかな
もちろん、敗北主義者的な考え方だってのは判りますが...
首相官邸に抗議メール送りましょうかねぇ


76 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 15:51:09 ID:WcTGYGr2
自衛隊機派遣見送りに中国軍幹部が謝意
2008.5.31 15:18
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080531/plc0805311525004-n1.htm

【シンガポール=共同】中国人民解放軍の馬暁天副参謀総長は31日、
シンガポールで開催されたアジア安保会議で、日本政府が自衛隊機に
よる四川大地震救援物資の輸送を見送ったことに関連して「(日本が)
中国の歴史や伝統に理解を示してくれることに感謝している」と述べた。

同会議で演説した石破茂防衛相が自衛隊機派遣見送りをめぐる会場の
質問に対し、過去の日中間の戦争に触れた上で「中国の文化や伝統、
国民感情、国民性に理解と敬意を示さなくてはならない」と答えたのに
続いて、馬氏が発言した。

77 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 15:52:26 ID:3F/61X7+
実はクラスター爆弾に代わる、
広域爆弾の開発に成功したとか。

78 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 15:54:08 ID:3F/61X7+
馬暁天って、思いっきり上海閥の人間じゃねぇかw

79 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 15:55:21 ID:ZhHgkQTz
>クラスター
いつもなら「フフンにまかせときゃ大丈夫」な空気の強いですがスレも

>だが、首相は、こうした主張(引用者註:防衛省による安全保障への位置付けと懸念)は受け入れなかった。
>現在の日本の安全保障の脅威は、ミサイルや航空機による攻撃であり、敵部隊の直接上陸は考えにくい――との観点からだ。

との読売報道を受けて、いろいろ疑いつつもちと動揺ぎみか・・・

80 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 15:55:27 ID:PKVrAnO4
市民団体様には怒り湧かないんだね 不思議不思議

81 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 16:21:23 ID:TKso8x3g
>80
市民団体が画策した訳じゃないんじゃね?
もしそうなら、電凸でも何でもするが

現時点で、12月に調印するかどうかの決定権は
現政府にある訳で、効果的な意思表示を行うとしたら、
やはり首相官邸か防衛省かなぁと 他にあるかな

82 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 16:31:17 ID:G5kShehK
>>67
東京新聞以外の新聞は?

83 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/05/31(土) 16:36:39 ID:zPW2eW0o
#鬼才あらわる。3割払ってもらった方がすんなり収まるんじゃね?wwww

946 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/05/31(土) 15:33:54 ID:+6e8O1oa
田原「医療費全体で33兆、75歳以上の医療費が11兆。
    この11兆を税金で6兆、現役世代が4兆負担する。
    残り1兆を自分達で負担してくれという制度のどこが姥捨て山なの?
    残り1兆も現役世代が負担しろって言うのか?」
モナ夫「保険制度を年齢で区切ることが問題だ。世代間闘争を煽ることになる」

姥捨て山とレッテル貼って爺婆煽ってるのはどこの誰なのか、と。

961 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/05/31(土) 16:18:55 ID:B1vNQ/uD
>>946
モナ夫バカだろw
それだと、老人保険制度をやめてお年寄りも3割払えってことになるだろw

84 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 16:46:01 ID:zeutpW8m
>79
だって蟹様の影響が大きいからフフンびいきなわけでしょ。

その蟹様の見解が出ればまた空気変わるんじゃねw
ただ・・・無駄に金掛けて廃棄することの無駄遣いをマスゴミは
たたいてこないのかな。

85 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 16:48:54 ID:gSR/0RWO
最近蟹は現在の政治の話をしてくれないなあ

前来たときも歴史の話して帰っちゃったしねえ

86 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 16:49:31 ID:B7rXb9p6
>>84
たしかに、蟹様の見解は聞いてみたいな。

87 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 16:55:47 ID:bNxfgiDh
まあ、あそこの住民は政府無能論に対して本能的に警戒しているというか。
基本的に日本政府は戦後は実にしたたかにやってきたという話を蟹様とかに教育されてきてるので、
政府の失策、無能な内閣、みたいな話にはまず疑ってかかる感じ。

88 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 16:56:09 ID:iQYeSaml
>>83
確かに年齢で切らずに全員3割負担にすれば一番すっきりだ

89 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 16:57:03 ID:ZhHgkQTz
>>84
>蟹氏
今回の件はどうかなー・・・?そもそもあの人来るかな?
最も、ですがスレ的には「読売が(フフンの言動を)捻じ曲げた」ってな結論で
落ち着きそうな気もするが(真実はともかく)

>無駄に金掛けて廃棄することの無駄遣い
「平和(笑)のための無駄遣い」は「いい無駄遣い」なんでしょうよ・・・

90 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 16:59:12 ID:B7rXb9p6
>>89
いくつか微妙な部分はあるみたいだな。
そこの結論とか、裏情報を持っている人が来てくれるとうれしいんだが―――

自営業の中の人は、不満を持ったみたいだったし、ダメなのかねぇ。

91 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 16:59:49 ID:4J5UvR+8
で、それをここで語る必要はあるんですか?

92 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:00:16 ID:RmmXhJz7
自衛隊の困窮は理解してるけど、基本的に軍事は苦手なだけじゃないのかなー
完璧な総理なぞありえないのだし

93 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:01:20 ID:m/BXiBPq
>>87

本当に無能だったらノムタンみたいのがでてるって。
優秀だよ、政府は。でなきゃこんなにいい生活できない

94 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:01:34 ID:hqnmg8km
>>91
ヒント:荒らしの誘導

95 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:02:53 ID:B7rXb9p6
>>91
少なくとも、日本の政治には直結してる。
他スレの動向は―――アサヒがこういったとか、そういうものと同じ感覚だな。

96 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:04:48 ID:+E2Py+vn
日本は議院内閣制に救われている部分はあるなあ。カリスマは出にくいが大ハズレを
引きにくい。ただ地方行政で経験をつんできた人を国政で生かしにくいのは問題かな。

97 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:10:09 ID:N1eDGZt1
久々に来たが床屋も変わったね

98 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:13:23 ID:ZhHgkQTz
>>92
得意不得意以前に、なんかタブーみたいな空気もあるね>軍事
まあこりゃ総理以前に、日本人自体そんな感じだけども

軍事苦手と言えば、あちこちで色々言われてるゲルを表舞台に
引っ張り出したのって・・・小泉さんなんだよな・・・

99 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:20:37 ID:bNxfgiDh
そりゃゲルの悪いところは軍オタでないと見えないもの。

ゲルの国民に向かって分かりやすく語りかける能力自体は政界でもトップクラスな訳だし、
普通に重用しちゃうのは実際しょうがないというか。

100 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:21:04 ID:iQYeSaml
米民主党、党規委員会始まる クリントン氏、“逆転”期待で譲らず 2008.5.31 16:26
 【ワシントン=山本秀也】米大統領選で、「白紙化」されたミシガン、フロリダ両州の代議員枠復活を協議する民
主党の党規委員会が31日、ワシントン市内で始まる。劣勢のヒラリー・クリントン上院議員は、形勢逆転へのわず
かな期待から、両州代議員総数(368)の「全面復活」など、有利な裁定を求める構えを崩していない。裁定結果
は、同日午後(日本時間1日午前)にも示される見通しだ。
 クリントン氏は30日、予備選を6月3日に控えたモンタナ州向けの電話記者会見で、「党規委員会の審議を見守
りたい。裁定に期待がかかる中での予断は避けたい」と、ひとまず低姿勢のコメントを述べた。
 しかし、クリントン陣営の代理人は、「すべての投票が計上され、その結果選任された代議員が党大会に送られ
るべきだ」と主張。とりわけ、オバマ上院議員が候補者登録を見送ったミシガン州では、同氏への代議員の配分そ
のものを容認できないと強調した。
 一方のオバマ陣営では、ミシガン州代議員の配分拒否というクリントン陣営の主張に「まったく受けいれ難い」と
強く反発した。党規委員会の会場周辺では、クリントン陣営を中心とする支持者が、示威行動の構えを強めている。
 民主党全国委員会によると、党規委員会は午前中、両陣営などに意見陳述を求め、これをもとに午後の審議で
裁定結果をまとめる予定だ。
 政界関係者の間では、代議員枠の実質的な半減案が有力視されているが、両陣営への代議員割当比率や、特
別代議員の扱いをめぐる駆け引きが予想される。党全国委のターンブル副委員長は、MSNBCテレビで「大胆な
妥協が図られるはずだ」と語り、一方に有利な裁定は避ける考えを示唆した。

真紀子・クリントンの政治力はいかに?しかし、よくこういう手に訴える気になるもんだ。

101 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:21:27 ID:iQYeSaml
>>100アドレス忘れすまそ
ttp://sankei.jp.msn.com/world/america/080531/amr0805311627011-n1.htm


102 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:21:33 ID:PKVrAnO4
そりゃきっこも二階堂もゲンダイも夕刊フジも、
日本の政治に直結してるもんね。
大いに語るべきだな。

103 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:23:34 ID:zeutpW8m
というかそういうソース?持ってきて語りたいこと、議論したいことがあるなら
大歓迎だよ。

ただソース張って終わり、じゃなくて引用した人なりの意見さえあれば。

104 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:24:50 ID:EjBabKo4
>>98
2003年、2004年の有事法制云々で軍事はタブーではなくなりましたよ。
なんせ与野党9割ちかい議員が賛成してるんだからw
その時の凄まじいまでの反対キャンペーンの中、ゲルの答弁能力が必要だったと思ってます。

105 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:26:41 ID:B7rXb9p6
>>104
政治の場ではそうなっても、それが一般に広まって、
軍事にも強い政治家が出てくるのは当分先の話でしょうね。

そもそも、2chですら軍事話は疎んじられているというのに。

106 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:27:38 ID:ycSuMF/b
クラスター爆弾廃止って言って見れば
WW1でフランスだけ機関銃使わなくなって
フランスの防御力が低下してドイツの攻撃に対処しきれなくなる

ようなもんと考えていい?

107 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/05/31(土) 17:32:12 ID:zPW2eW0o
>>106
分かりにくいのでガンダムで(ry

108 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:34:02 ID:NHiB43Lt
対人地雷の時と同じくマスコミ様は諸手を上げて賛成なんでしょ?
そりゃ一般人は「危険な兵器がなくなってよかった」との脳天気な感想以外
持ちようがないでしょうよ。

日本人は核アレルギーほど酷くはなくても、軍事アレルギー(というか無関心)は
いまだ歴然として存在するからね。


109 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:34:30 ID:SFYBl4by
なぜこのスレは蟹の意見を絶対視しているのか分からん。
日本はハルノートで開戦を決断したのではないなどという説になぜ心酔
しているのだろうか。
この辺にも書いてあるが、日本はハルノートが提示されるまで交渉による戦争回避の
道を捨ててはいなかった。それどころか暗号解読から日本が呑める妥協案が出てくると思っていた。

>当時、東郷は中国の暗号を解読することでアメリカ側で日本の乙案よりも緩やかな
>暫定協定案が検討されている事を知っていた可能性が指摘されている[1]。東郷の
>失望はそうしたものも合わせたものとも考えられる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E6.94.BF.E5.BA.9C.E3.81.AE.E5.8F.8D.E5.BF.9C

アメリカ人にとってはハルノートなど取るに足らないことであるだろうが、日本人にとっては
開戦を決定した出来事であり、そう考えるのは当然のこと。
異論を無視して一部の見方を絶対視するのは危険でもあり、理解に苦しむ。

110 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:35:14 ID:B7rXb9p6
>>107
シャアのいうことを信じてアクシズを渡しました。

111 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:36:04 ID:hqnmg8km
痛いAA煽りやってる奴が、絶対視うんぬんと語るのも笑止だな

112 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:37:49 ID:WedPZrda
確かに説得力0だな

113 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:41:23 ID:iQYeSaml
なんでもいいけど、ハルノートの議論って何・・・?過去スレにそんな話あったっけ。
あと、論証のソースにwikipedia持ってくるのは控えめに言っても私バカですって
書きこむようなものだから止めといたほうがいいと思う。

114 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/05/31(土) 17:41:56 ID:zPW2eW0o
ダム板有志が作成した現在の四川大地震状況図超暫定版

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader655454.jpg
http://tokoyadangi.mokuren.ne.jp.nyud.net/arc_uploader/upfiles/wktk0038.jpg

容量が大きいので、専用ブラウザなどで表示できない場合は
一度ダウンロードしてから各自の閲覧ソフトで見てください。
現在の中国の状況の位置関係がすごくわかりやすいです。


115 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:42:25 ID:RmmXhJz7
なんでハルノートを絶対視してるのかがわからん

116 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:43:23 ID:SFYBl4by
この番組で、日本が飲める妥協案を提出しようとしていることに、
蒋介石やチャーチルが強硬に反対している模様が描かれている。
もしそのまま妥協案が出てくれば日米開戦は回避されたであろう。
それをハルノート以前に日本は開戦を決断していたなどとなぜ
軽々しく断定できるのだろうか。

その時歴史が動いた
第160回 日米開戦を回避せよ 〜新史料が明かす 最後の和平交渉〜
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/2003_12.html#wahei
第188回 日米開戦を回避せよ 〜新史料が明かす 最後の和平交渉〜
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/2004_07.html#04

117 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:44:04 ID:G5kShehK
99式自走りゅう弾砲の調達ペースに好都合か。

118 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:44:28 ID:rcfCRed/
TV番組をソースとして出されても困る

119 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:45:00 ID:gSR/0RWO
こいつが出てくると蟹がこいつの相手ばっかして肝心の福田の話をしなくなるw

120 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:45:55 ID:bYw7TOCY
>>82
アサヒは社説で褒めてた。「英断」だって。

121 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:46:45 ID:0u0uJS/3
>>76
海上自衛隊の親善訪問も中止ですか、そうですか(棒

122 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:47:18 ID:B7rXb9p6
109のウィキペディアソースよりは多少ましじゃないか?
少なくとも、自分で改竄はできない。

信用できないことに違いはないが。

123 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:48:49 ID:Fz6EiQxA
交渉継続中に大艦隊を出撃させるわ大規模侵攻を匂わせる兵力集積とか
やってる国に言われる筋合いもないよな・・・

124 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:50:01 ID:EjBabKo4
>>105
>軍事にも強い政治家が出てくるのは当分先の話でしょうね。
つ新安保議連

125 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:54:14 ID:SFYBl4by
>>118
『その時歴史が動いた27』NHK取材班編集、KTC中央出版、2004

なら本も出ているからそれ読めよ。

126 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:55:36 ID:rcfCRed/
「取材班編集」の時点でダウトだ馬鹿…

127 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:58:44 ID:SFYBl4by
>>126
じゃあなにか、蒋介石の日記もチャーチルの公式電報も、
外交資料館所蔵の資料も信用できないと言うんだな?

128 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:59:26 ID:iQYeSaml
だからハルノートの議論って何・・・?何を議論しようとしているのかさっぱりわからない。いや、
>ハルノート以前に日本は開戦を決断していた
かどうかを議論したいってのはわかるんだけど、双方の根拠がわからないから対応しようがない。
とりあえず、ここの過去スレでおこなわれた議論でもここのコテとやってた議論でもないみたいだ
から、該当スレにいくか最初から経緯を説明してくれ。

129 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:00:08 ID:k9kXkLOJ
>116
>この番組で、日本が飲める妥協案を提出しようとしていることに、
>蒋介石やチャーチルが強硬に反対している模様が描かれている。

中国は敵国。
フランス降伏 1940(昭和15)年6月22日 
日独伊三国同盟 1940年(昭和15年)9月27日
そりゃチャーチルだって切れますよ。

英米からの“軍部、政府、国民が納得する”妥協案を引き出すのは実際問題不可能だったと思われる。
まだ連合軍側についてりゃ要求呑んだかもしれないけど。
考え方が逆なんだ、交渉が成立すりゃ軍を止めるんじゃなくて、交渉中に軍を動かした事が問題なんだよ。

130 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:01:27 ID:fQsshBAo
なんつーか、高尚な議論を展開なさりたいのなら、自分で文章書いてみれば?
オレサマが論破してやる!なんて息巻いてても馬鹿にしか見えないから。

131 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:01:36 ID:Eylu5vDT
なぁ、話ぶった切って悪いが床屋で↓出てたか?
>財源は「政府全体の予算を抜本的に見直し、無駄を省くことによって得られる」だそうだが

所得補償 全一次産業に拡大 民主党が次期衆院選目玉に(05/31 09:42)

ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/96102.html

 民主党は、次期衆院選の政権公約(マニフェスト)の目玉政策として、水田や畑作などの
生産者に限られていた「農業者戸別所得補償制度」の対象を、水産や畜産など一次産業
全体に拡大する方針を固めた。必要となる経費は一兆二千五百億円。
財源的な裏付けはあいまいなため、「バラマキ」批判が高まる懸念もある。

 畜産・酪農は、一定の基準を満たした生産者を対象に、販売価格が生産にかかった経費を
下回った場合に差額を補てん。水産業でも同様に、漁業者の漁獲収入と経営費の差額を
穴埋めする。

 林業は、二酸化炭素の吸収などの地球温暖化対策や国土保全への貢献を評価し、森林
所有者に対して森林管理に必要な費用を交付する直接支払制度を導入する。従来、対象
だったコメや大豆、麦など主要作物の農業者への補償はそのまま残す。

 新制度導入により、地域再生と食料自給率アップを狙っており、十年後の自給率をカロリー
ベースで50%まで引き上げることを目標に掲げている。

 年間の必要経費は、農業が約一兆円、畜産、林業が各千億円、水産業が約五百億円と試算。
財源は「政府全体の予算を抜本的に見直し、無駄を省くことによって得られる」としている。

 同党は、近く法案化作業に取り掛かり、秋の臨時国会で衆院に提出する方針。

 同制度は、民主党が先の参院選で政権公約として掲げ、地方の農業者の集票の原動力と
なった。同制度の法案は昨年の臨時国会で参院を通過したが、五月初めに衆院で否決、
廃案となった。


132 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:02:03 ID:rcfCRed/
>>127
その資料そのものは信用できるだろうな
だが編集が入った時点でアウトだ

133 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:03:24 ID:iQYeSaml
>>131
民主はいったい何十兆円の無駄を削るつもりなんだろう?

134 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/05/31(土) 18:03:43 ID:zPW2eW0o
>>131
無駄無駄無駄無駄ァーーーーーーーーーー!!!


135 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:04:14 ID:bYw7TOCY
>>127
ダメ学生のレポートとおなじで、『結論ありき』で出発して纏められたものは信用しちゃダメ。
どんな資料を基にしても、すぐ反証される欠陥論文になる。これは理系文系問わないもんだべ。




136 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:04:39 ID:gSR/0RWO
>>131
無駄を省けば十兆円でも二十兆円でも財源が生まれるといっているね実際

新聞もここを松岡大臣相手の半分ぐらいの執拗さで追求すれば民主党も責任感を持つかの知れないのにねえ

137 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:05:12 ID:SFYBl4by
>>129
直前までアメリカは妥協案を出すつもりで蒋介石やチャーチルに一応それを打診した。
日本は国民党の暗号解読によりその事実を掴んでいたので、これなら飲めると
思っていたら、ハルノートが出てきたので東郷外相などは涙を流して悔しがった。
妥協案が出てくれば開戦はなかったであろうから、軍を動かしていたかいないかは
問題ではない。それは単に後付けの理論。

138 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:05:28 ID:MZMiVkaj
>>131
どうせ税金からなんだから、事実上の値上げだよな orz

139 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:05:55 ID:B7rXb9p6
>>127
二次ソースは全部信用できん。
一時ソースを準備して、それのどこに何がどう書いてあるのかを、前後の文脈含めて提示しろ。

そもそも、日本との公式文書のやり取りを、チャーチルや蒋介石が知っている可能性はないんだから、
そんなものは信用できん。


蒋介石が日本に強硬的な姿勢を求めるのは当然なんだから、
内容は知らなくても、とにかく強硬姿勢を、という発言をするのは当然だ。

140 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:07:30 ID:bYw7TOCY
>>131
ありゃ、あげちゃってた。失敬。

しかしこれはいいコルホーズ。票田狙い撃ち。

141 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:08:32 ID:fQsshBAo
>>131
他スレでは読んだけど、こっちでは見てないかな。

>711 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/05/30(金) 12:48:54 ID:PVCzVuxH
>畜産、水産業にも所得補償 食料自給率60%に
>
> 民主党が、次期衆院選のマニフェスト(政権公約)の柱として打ち出す「農林漁業・農山漁村
>再生ビジョン」の原案が29日、明らかになった。先の参院選の政権公約に盛り込んだ農家への
>「戸別所得補償制度」を畜産や酪農、水産業に拡大、2006年度にカロリーベースで39%に
>低下した食料自給率を20年後に60%に引き上げる。
>
> 林業でも木材自給率の目標を50%とし、環境保全と地球温暖化対策のため森林管理費を
>補助する「直接支払い制度」を導入、100万人の雇用拡大を実現する。
>
> 6月中に取りまとめ、今国会で廃案となった「農業者戸別所得補償法案」の内容と合わせ、秋の
>臨時国会に新たな法案として提出する方針。民主党政権成立後、4年間で制度を整備することを
>明記した。秋の代表選をにらんだ小沢一郎代表の「政権構想」にも反映させる考えだ。
>
>2008/05/30 02:00 【共同通信】
>
>http://www.47news.jp/CN/200805/CN2008052901001067.html

今北産業風に言えば、
・選挙が近いから空手形を発行しましょう
・地方を忘れない民主党をアピールすれば今度も勝つる!
・負担?未来に先延ばしすればおk

だと思うんだけど。
流通させるとか市場を開拓するとか、発展を目指すんじゃなくて金バラマキでしょ?これ。

142 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:08:41 ID:B7rXb9p6
>>137
日本の同意なく、日本との交渉の中身を他国に漏らしたというのか?
外交儀礼上あり得ない。

よって、その資料は信用できない。

143 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:09:02 ID:gSR/0RWO
>>140
多分民主党の場合は、国債を増やしても増税しても「必要な政策だ」とマスコミさんが言ってくれるんじゃないかな?

144 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:12:22 ID:seSflEWx
日本は一次産業だけやっていればいい。
二次産業・三次産業は先進国である中国に任せる。
こうですね_______

145 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:12:55 ID:bYw7TOCY
>>143
民主党のばら撒きは、きれいなばら撒きか。
実現したら、日本農業の国際競争力なんか消し飛ぶな。

汗水流して知恵絞ってがんばってる農水産業の人はかわいそうだな。モチベーション下げまくりだ。

146 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:16:11 ID:iQYeSaml
ところで、秋の臨時国会って本当に提出できるのかね?代表選前後だろうに。
とりあえず、代表選本選は別にしてもサポータ投票は今回も無いの確定みたいだね。民主のサポーター
なんて都市部にしかいないから、>>131みたいなの掲げて戦うのは間抜けだ。まだ岡田の方がそこら辺を
見た行動とってる。

147 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:17:17 ID:SFYBl4by
ここに>>116の要約があるから読んでみな
http://www.melma.com/backnumber_10441_267368/

148 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:22:47 ID:iQYeSaml
>>147
1.議論の経緯を最初から説明しる。陰口みたいなことこんなところでやってるんじゃない。
2.とりあえず、そのアメリカの妥協案をしめしてほしい。もう公開されてるんだよね?

149 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/05/31(土) 18:24:06 ID:zPW2eW0o
#うひょーーー

318 名前:川の名無しのように[] 投稿日:2008/05/31(土) 15:23:29 ID:yDcHPgge0
http://www.yn.xinhuanet.com/info/2008-05/30/content_13410352.htm
ブン川の地震以来、異常気象が気になる様子。
5月中だけでこんなに。という記事

1.貴州の17の県市→洪水、雹害で18人死亡12人行方不明、166人負傷
2.湖南省の5市→暴風雨で11人死亡、9人行方不明、100万人規模の被害
3.内モンゴル→砂嵐で500m先が見えない
4.江蘇→暴雨&稲妻5万回、南京は半時間の“白夜”の現象(日中に雲が垂れ込めて急に夕方ほどの暗さになり、
  気温が1時間で30度から22度まで下がったとか)
5.浙江省→暴雨と洪水で道路や電力の寸断など
6.陝西省→宝鶏市の人口湖で魚の謎の大量死
7.山東平度市、広東深セン、福建連江、浙江平陽→街頭に数万の蛙出現。
8.山西五台県、河北ライ水県→5月なのに大雪、霜害
9.湖北省→雹害で農産物に多大な被害
10.黒龍江ハルビン五常市→竜巻の襲撃



150 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:26:59 ID:G5kShehK
>>145
穀物メジャーやら商社、さらには農協のどす黒い影が・・・___

151 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/05/31(土) 18:27:48 ID:zPW2eW0o
自衛隊派遣、恒久法整備が必要=アジア安保会議で−石破防衛相 5月31日15時1分配信 時事通信
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080531-00000059-jij-pol
>【シンガポール31日時事】
>石破茂防衛相は31日、当地で開かれたアジア安全保障会議(英国際戦略研究所主催)で日本の安全保障政策に
>ついて講演した。
>防衛相は、自衛隊によるインド洋での給油活動やイラク復興支援がいずれも時限立法に基づいていることに
>触れた上で、「変化する環境に個別立法で対応しきれるのかという議論が国内で起きている」と述べ、
>自衛隊の海外派遣を随時可能にする恒久法制定の必要性を改めて強調した。 


152 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/05/31(土) 18:28:13 ID:zPW2eW0o
>>150
商社は自由化で参入したくて仕方ないんじゃないかな?

153 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:29:30 ID:SFYBl4by
>>148
蟹の主張はだいたいここに書いてある
http://d.hatena.ne.jp/settu/20060827/p3
妥協案の内容は検索すればどこかにあるだろうがそこまで気力がない。
中国とイギリスが強硬に反対して日本は飲めると思っていたことで想像してくれ。

154 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:31:22 ID:I6GiT4yE
>149
隕石が落ちてきたら上がりだな。
しかし冗談抜きで中国不味い状況だなあ。
下手したら理性無くすぞこれ。
そんな中軍縮を進めるのは危険度が大きいというか。
それとも外に攻める前に内乱が起きるからどっかの勢力に肩入れするつもりなのか?

155 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:32:00 ID:mfut6DZS
蟹様がやっているのは確証可能な情報のみに基づく分析、ID:SFYBl4byがやっているのは憶測等も含めた予想

大雑把にいえばジグソーパズルの台紙と台紙と関係ないものも含めた大量のピースがあったとして、
まず辺りのピース全部拾って来て、台紙と関係ないと確認出来るピースや不明なピースは省いて、残ったピースでパズルを組んでいくのが蟹様のやり方
ID:SFYBl4byのは台紙の縁から絵を推測して、その推測と一致するピースだけ拾い集めて組んでいくやり方

このどちらが間違いがないかといえば…


156 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:33:18 ID:bYw7TOCY
>>149
支那にも天狗っているんかしら?

>>147
「日本相手にうかつに外交文書を手交すると奇襲される」
こうでしょう。自信あります。

157 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:35:21 ID:I6GiT4yE
>156
天狗というより三国志再び。
中国が一つにまとまるには敵国の歓迎会に招かれて自国のことをぼろくそにけなす
王様が出ないと無理なんだろうなあ。

158 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:36:53 ID:0u0uJS/3
>>149
ブン川地震前半年も調べてみ。
同じようなもんだ。

159 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:37:15 ID:CZGTQbnb
林業は振興しないと不味いよ。国土が流出しちゃう。観光や水利でマイナス、洪水も。

国土を守るために植林と杉伐採を進めたほうがいいとおもう。ついでに、棚田なんか
必要ないから全部ぶっつぶして森林にするべきだよ。棚田は良いもの教が蔓延している。

160 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:39:33 ID:HPWcsn4P
ですがネタは持ち込み禁止

161 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:40:37 ID:I6GiT4yE
>159
棚田って問題あるの?
森林に比べて大幅なデメリットがあるようなら潰してもまあ仕方がないという話だけど。
デメリットが小さかったら放置推奨な気が。

162 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:40:55 ID:SFYBl4by
>>116>>147あたりの話ってけっこう衝撃的なものだと思うんだが、
そういう感想を抱く人はいないのかな。少なくとも日本はハルノート以前に開戦
を決定していたなどと、軽々しく断定するべきではないという資料にはなるはずだが。
新史料を提示されても頭ごなしに否定するだけというのは、歴史の真相に迫ろう
とする真摯な姿勢ではないと思うね。

163 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:43:15 ID:iQYeSaml
>>150
農協は半分金融不動産業になってるからなあ・・・

>>153
>中国とイギリスが強硬に反対して日本は飲めると思っていた(妥協案)
ということを論証するの自体が非常に大変な作業だよ。というのは、中英は妥協案の内容にかか
わらず米国が日本と交渉を続けること自体に反対で、即時開戦を命がけで切望していたから。あ
りていに言うと、その二国が反対していたのはハルノートかもしれないの。だから、最低限アメリカ
が用意していた妥協案が確かに存在していることだけは明示する必要があるの。少なくとも今書い
ている主張をするにはね。

ハルノートだったら日本は受けるはずがないって言うのも歴史の後知恵だし。
あと、>ttp://d.hatena.ne.jp/settu/20060827/p3
どこ?

164 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:43:45 ID:Eylu5vDT
>>155
横からだが、出師準備(当時の旧軍が開戦の為
作戦行動の準備や弾薬調達に掛ける期間)は
半年以上だったと思われ

出師準備

艦船部隊・特設艦船部隊その他の海軍諸機関
(学校なども)を平時状態から戦時状態に移行し、
かつ戦時中にこの状態を持続維持するために必要とされる準備

戦争勃発に対処して全海軍を迅速に戦時状態に移行させ、
戦争期間中、戦闘力の全幅発揮に遺憾のないようにするため、
艦船部隊、特設艦船部隊などの整備手順、器材準備、
人員の充実補充・練成教育、兵器軍需品・燃料・衣類・
医薬品などの充実補給、運輸の方法などについて
必要な準備をすすめておく策案のことをいう
陸軍でいう「動員」

>>155>>162
全く新しい資料で無いから・・・

1940年11月に第一次出師準備が開始
1941年7月2日の御前会議
(情勢の推移に伴う帝国国策要綱)で南北両進路線を決定
ハワイ真珠湾作戦に間に合う時点を逆算すれば
7月には開戦の方針が決まっていたと見るべき

165 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:44:06 ID:0u0uJS/3
>>149
それを新華社が報じているというのが興味深いということか。
スマン。

166 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:45:24 ID:B7rXb9p6
>>162
昔からよくある陰謀論ですからね。
要するにネタが古い。

半世紀前なら衝撃的だったのかもしれませんが、
とっくに反論やらおかしい部分やらを指摘されまくった、使い古しの陰謀論ですけぇ。
新しい証拠を引っ張ってこない限り、まともに相手してられませんよ。

167 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:47:35 ID:KAiz/8Tc
>>163
松岡が潰した日米諒解案の事じゃね?

168 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:52:06 ID:iQYeSaml
ごめん>>163の後段はまちがい。

169 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:55:35 ID:Eylu5vDT
>>164
追記
>1940年11月に第一次出師準備が開始
これで対米戦前提の艦艇の装備搭載や改修が開始

170 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:55:47 ID:G5kShehK
日本政府の第一次産業への補助金や、実は競争力が高い日本産農水産物の市場を巡る死闘。

171 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:59:06 ID:SFYBl4by
>>163
疑い深いねえ・・・。嘘でっち上げたとでも思っているの?調べ疲れたよ。

アメリカ政府は日本の乙案に対し11月21日協議し対案を示す事とした、暫定協定案の
原案はそれ以前から検討されていたが、22日までに更に協議され以下の内容となった。
1. 日本は南部仏印から撤兵し、かつ北部仏印の兵力を25,000人以下とする
2. 日米両国の通商関係は資産凍結令(7月25日)以前の状態に戻す
3. この協定は3ヶ月間有効とする

暫定協定案は3ヶ月間の引き延ばしを意味しており、当時軍部が要望していた対日戦準備
までの交渉による引き延ばしにかなった案である、アメリカ政府はこれについてイギリス、
中国、オランダにも連絡をしており、反対する多くの電報を受け取っている。25日まではこ
の暫定協定案が検討されていたが、おそらく26日早朝までに、ハル国務長官とフランクリ
ン・ルーズベルト大統領の協議によりこの案は放棄され、26日午後ハル・ノートが提示さ
れた。なぜ急に暫定協定案を放棄しハル・ノートを提示したかは現在、明確ではない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88#.E6.8F.90.E7.A4.BA.E3.81.BE.E3.81.A7.E3.81.AE.E7.B5.8C.E7.B7.AF

アメリカ暫定協定案
 ハル国務長官は日本の乙案を考慮したかどうかは疑問だが11月下旬、中国・イギリス
などの大使を呼び、暫定協定案を提示し理解を求めた。その暫定案の素案の骨子は次
の通りである。(「ハル・ノートを書いた男」P103)これは11月22日案である。2日後の24日
には細部が詰められる。
@両国とも太平洋地域に領土的野心を有しない。両国は太平洋地域において兵力による
いかなる前進行動も実施しない。
A日本政府は、現在南部仏印に駐留中の兵力を直ちに撤収する。北部仏印に駐屯する
日本軍の兵力を1941年7月26日現在の兵力に制限する。その兵力は25000人を越えない。
B米国政府は在米日本資産の凍結を撤廃。同時に日本政府は在日米国資産の凍結措置を撤廃。
Cオランダ、英国政府に対しても同様な処置をとるように説得。
D米国政府は日支問の平和解決を目的とする当事者間の交渉の開始を非友好的な態
度をもってみることをしない。
Eこの暫定協定案は臨時的な性格のものにして、三カ月を越えて有効とはしない。
http://www1.odn.ne.jp/~ceg94520/homepage/mumyouanS03C.html

172 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:59:36 ID:SFYBl4by
日米開戦を回避せよ
〜新資料が明かす最後の和平交渉〜

昭和16年の日米開戦は、日本側の妥協案に沿った回答がアメリカ側に用意され、
直前まで回避される可能性を残していた。開戦をめぐる日米交渉に新たな光を当てる
数年前に発見された資料に基づき、戦争を回避する動きがなぜ潰えたのか、最後の
日米交渉に秘められた外交戦の真相に迫る。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~t-senoo/Sensou/senso_kaihi/senso_kaihi.htm

173 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 18:59:59 ID:KAiz/8Tc
神戸の川崎造船所で建造中だった瑞鶴に目処が立ったから開戦決定になったんだよな・・・・
ちなみに竣工日が9月25日

174 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:07:44 ID:Eylu5vDT
>>171>>173
南方作戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%96%B9%E4%BD%9C%E6%88%A6

1941年9月3日、日本では、アメリカ合衆国やイギリスとの関係悪化を受け、
大本営政府連絡会議において帝国国策遂行要領が審議され、
「外交交渉に依り十月上旬頃に至るも尚我要求を貫徹し得る
目途なき場合に於ては直ちに対米(英蘭)開戦を決意す」と決定された。


参考文献

* 服部卓四郎(著), 『大東亜戦争全史』, 1953年
 防衛庁防衛研修所戦史室(編), 『戦史叢書 マレー進攻作戦』, 1966年,
  『比島攻略作戦』, 1966年, 『蘭印攻略作戦』, 1967年, 『ハワイ作戦』,
 1967年, 『比島・マレー方面海軍進攻作戦』, 1969年,
  『蘭印・ベンガル湾方面海軍進攻作戦』, 1969年


175 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:09:28 ID:Eylu5vDT
>>174
帝国国策遂行要領
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E5%9B%BD%E7%AD%96%E9%81%82%E8%A1%8C%E8%A6%81%E9%A0%98

帝国国策遂行要領(ていこくこくさくすいこうようりょう) は1941年9月6日
第三次近衛文麿内閣時に御前会議において決定された国策。
アメリカの対日石油輸出全面禁止を受け、アメリカ、イギリスに対する
最低限の要求内容を定め、交渉期限を10月上旬に区切り、この時までに
要求が受け入れられない場合、アメリカ、オランダ、イギリスに対する開戦方針が定められている。

しかし、9月6日の御前会議において、昭和天皇は開戦に反対しこの決定を拒否、
あくまで外交により解決を図るよう命じた。
その際、以下の明治天皇の御歌が引用されている。
一般的にこの歌は軍部も政府に協力して外交に努力せよという意味だと解されている。

「四方の海 みなはらからと思う世に など波風の立ち騒ぐらむ」

後にアメリカとの交渉決裂を受け1941年11月5日東条英機内閣時に
戦争の決意が盛り込まれた帝国国策遂行要領が御前会議で決定される。

176 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:12:00 ID:iQYeSaml
>>171
wikipediaはとりあえず置いておいて、後段のはよくわかった。ありがとう。「ハル・ノートを書いた男」
は読んだことないけどまあ信用する。機会があったら図書館に行くかな。

ところでその文章自体は、反論するべき対象なのでは。
> 昭和16年11月20日、日本が提示した乙案をアメリカが拒否し、同月26日アメリカが野村大使に手交した
>この「ハル・ノート」は、前項で述べたようにアメリカの日本に対する、いわば最後通牒、事実上の「宣戦布
>告」だったと言われる。だが日米開戦の原因説としての「ハル・ノート」に疑問を呈するのが前述の須藤眞
>志教授である。ハル・ノートが野村大使に手交されたのは日本時間の昭和16年11月27日、真珠湾に向か
>う機動部隊がエトロフ島のヒトカップ湾を出港したのは前日の26日だと言う。(「諸君・平成15年7月号」P19
>0)日本の開戦決定がハル・ノートではない、これほど明確な証拠もないだろう。

これを読むかぎりでは、ハルノートはほとんど情勢に影響を与えてないような。

177 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:14:32 ID:k9kXkLOJ
>176
その人じゃないけど、回避可能派の言うところ、ハルノートがもっと妥協したものであれば
中止して引き返したっていう事らしい。
ノモンハン周り見る限り、軍部が納得して引き下がるとはとても思えんのではあるが。

178 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:16:15 ID:SFYBl4by
>>176
そうともいえるが、仮に暫定案が出てきたとすれば、開戦が回避されていた
可能性は高い。とすれば、ハルノートが開戦決断の決め手となったと言える。

179 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:16:48 ID:Eylu5vDT
>>174-175
既に1941年9月には開戦の方針に沿った準備が開始されている

ID:SFYBl4byの話は表層的な外交交渉の経緯のみで、
当時の日本が満州事変等大陸で繰り返し政府が提示した
事態不拡大方針を「現地の判断」で踏み倒したため
他国から日本政府外交団の交渉当事者としての能力に
疑問が持たれていた点を無視している

今の北朝鮮の交渉団に対する見方と同水準>当時の日本外交団

180 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:17:29 ID:fQsshBAo
お願いだから、〜だったら、〜すれば、みたいなので話を別次元に持っていってgdgdにするの勘弁してください。

181 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:19:06 ID:Eylu5vDT
しかし、なぜ急に太平洋戦争開戦時の話が出てきているのか

最近のニュースに対する考察を流す意図があるように思えるな

182 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:19:55 ID:iQYeSaml
>>177
それを主張している人は外交の基本を考え直した方がいい気がする。交渉事は、双方の意見が出そろった
ところで始まって、お互いが納得できる妥協案をつくり上げて終結する。アメリカ側の第一手が気にくわなかっ
たから開戦ではあまりにも行動として幼稚かつ甘ったれで、もしそれが事実だったらさすがにちょっと情けない。

そのくらいなら、交渉は端から油断させるための手段で、乾坤一擲の奇襲にすべてをかけたというストーリー
のほうがまだましだと思う。いやこれもバカなんだけど。

183 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:22:48 ID:CZGTQbnb
>>161
棚田は土壌流出しまくりっす

184 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:23:18 ID:Eylu5vDT
>>182
>交渉は端から油断させるための手段で、乾坤一擲の奇襲にすべてをかけたというストーリー

日中戦争後の交渉経緯から、
他国からはこう見られていたようだね>当時の日本外交

185 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:24:11 ID:SFYBl4by
>>182
妥協案でも日本の軍部が飲んだか>>179は疑問を呈しているのに、
乙案が最大限の譲歩としていた日本が、ハルノートと乙案突き合わせて
交渉するなんてことができるわけがない。

186 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:26:51 ID:Y9UwM62X
今までの経験だと
・北朝鮮ミサイル
・自衛隊機受け入れ関係

辺りかと、この辺の分析して欲しくないのかもね

187 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:28:36 ID:0FqpjWgW
前スレから思ってたけど、議論のための議論になってるような。
それらが現在の政治経済にどう影響するのか、どなたか教えてください。


188 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:28:57 ID:mfut6DZS
>>178
そんな『最初から相手が呑める内容の交渉案』なんてもの自体、外交での敗北を意味してるんですが


189 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:30:07 ID:Eylu5vDT
>>184
日中戦争後の←日中戦争での

>>185
>妥協案でも日本の軍部が飲んだか>>179は疑問

>>179だが訂正
「日本の軍部が飲んだか}と言う疑問は
当時の国内情勢を知る今の日本人の後知恵

当時の他国からは「軍部の独走」ではなく
軍部の独走自体が
「日本政府もグルになった一貫した戦略」と
見られていた点を指摘しておく

この視点は現代の中国・北朝鮮分析にも要ると思われ

>>186
過去の話など歴史板にでも任せておけばよいと思うが

190 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:32:19 ID:iQYeSaml
>>185
・・・・あのさ。その主張は本当に恥ずかしいから止めといてほしいんだけど。最大限可能な譲歩
線なんて明文化して最初に提示する外交官がどこの世界にいるのさ。なんというか、その主張を
すべて信じるなら、当時の日本は軍部はもちろん外務と、何よりも国家の意思決定機構そのもの
が最低限の知的能力さえ持っていなかったってことになるから、ちょっと勘弁してほしい。

乙案以上はのめないというならそれを交渉の席で筋道立てて説明すればよかったんだよ。
妥協できるところと妥協できないところを分けて、日本にとっては軽い部分でアメリカに華をもたせる
ことをなぜ考えなかったのさ。

191 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:32:35 ID:4bDG1qe6
誰も書いていないから書きますが…
ですがスレに行ってやったらどうです?

192 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:33:21 ID:3WLFOFwJ
蟹さんと直でお話したいだけならですがスレでやればいいのに

193 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:34:59 ID:KAiz/8Tc
>>191
ですがは毎晩恒例の尻穴陵辱祭の真っ最中だからなあ

194 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:35:35 ID:Eylu5vDT
>>191
ですがスレ以前に板違い

基礎的な話と知識がどの程度あるか
計っていたが、今までのところ
陰謀論の域を出ていない

こちらも含め、この話題をしたいなら
そろそろ別板行くべきだな

195 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:35:57 ID:mfut6DZS
とりあえず太平洋戦争関連は200あたりで切り上げと いう事でどう?
やりたい人は自分で何処かに誘導するという事で


196 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:41:45 ID:SFYBl4by
>>190
甲案か乙案が受け入れられなかったら開戦とすでに御前会議で決まっていたんじゃないの?
乙案に近い線の妥協案ならともかく、ハルノートなんて交渉の余地のない問題外でしょ。
東郷も東條もだから驚いていたわけで。

197 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:43:13 ID:CZGTQbnb
とりあえず、ぽまいらも経済学の基礎くらい勉強しようぜ

198 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:43:13 ID:iQYeSaml
>>194-195
了解。じゃあ一応このスレでやってたんで議論スレに移動してみる。
【政治経済】平成公園議論 そこんとこキッチリ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4173/1205813169/l50

199 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:43:48 ID:vSoif7vp
何だこりゃ

琉球新報 2008年5月31日
自衛隊派遣中止 中国国民への配慮足りない
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-132663-storytopic-11.html

(前略)
 いかに拙速であったか分かる。これまでの両国関係の経過に沿えば、慎重な配慮が必要だった。
今回の顛末では「弱みに乗じて」と厳しく批判されかねない。胡錦濤主席の来日で関係改善に
踏み出した直後だけに、それを後退させかねない政府の対応のまずさは批判されるべきである。

 政府は、援助物資を民間チャーター機で輸送することになった。最初からそうすれば良かったのだ。
他国に先駆けて被災地に入った緊急援助隊のひた向きな活動がなぜ現地の人々の胸を打ったのか。
そこに助け合いの神髄が見える。緊急を要する人命救助に、政治的打算を働かせるべきではない。

200 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:44:57 ID:4bDG1qe6
>>193

そもそもの原因があそこの住人ですから
向こうで責任をもって回収をしてもらいたいのですけどねぇ


>>194

引き取り場所がいるでしょうし
原因が責任を取らないのがそもそもの間違いだと思いますけどね

最終的に、極東で引き取りそうなので勘弁してほしいのですよ┐(´д`)┌

201 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:51:06 ID:G5kShehK
中国とその取り巻きに振り回された結果が真珠湾攻撃であり原爆投下であり、
御聖断であり、蒋介石の台湾逃亡であって毛沢東の玩具としての中国大陸が残った、
ぐらいの話でありますよ。

中国に大金を叩いた人間の「どうしてくれるっっっ!!」、という叫びは、
参考程度までに聞いておきます。

202 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:55:08 ID:iQYeSaml
>>199
あれ?自衛隊機派遣を要請したの中国外交部じゃなかったっけ?

203 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:56:26 ID:53zigYNh
今日の分のログ読んで、今追いついたんだけど、なんでハルノートの話になったのか分からん。

結論は見えないだろうから話す余地は無いと思うけど、
ただ一面的に歴史を見るのは良くない。これだけはいえる。

日本に戦争回避の意思があったなら対米戦の準備をしていなかったか、と言えばそれは違うと断言できる。
常にいくつかの可能性を考えていただろう事も想像に容易い。(最悪の場合に対処するために)
事実、歴史の流れを見るとそうなっていてもおかしくないぐらい、追い込まれた状況だったのだから。

また日本の中も開戦・和平がくっきり分かれるような単純な構図では無かったと思われる。
日本は戦いの意思があった・無かったの議論は、まずその原点に立ち戻る必要があるし
そこから考えるとその議論の不毛さを感じる。

あと蛇足だけど、俺が思うに当時の日本で一番開戦の意思が強かったのは軍部でも内閣でもなく、
国民世論。あとそれを煽った大新聞。
これはガチだと思う。
民族性なんて60年そこらで変わるものではないのでは。

204 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 19:57:39 ID:mfut6DZS
>>199
どこが最初にいいだすかと思ってたらそこかぁ
まぁ全国紙でいきなりやっちゃえばどうやってもバッシング喰らっただろうしな


205 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:03:16 ID:3Ojil4fj
>>203
個人的にはハルノート云々より>>131が気になる。
これでマスゴミ巻き込んでプロパガンダやれば
何でもかんでもミンス支持になるんじゃね?国会パフォーマンスやり放題な空気が出来る希ガス

206 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:07:39 ID:53zigYNh
>>205
同じ法案でも、マスコミの報道次第で国民の眼には七色に映りますね・・・
能動的に調べてみようかなという人は良いと思いますけど、圧倒的多数を支配されたら終わりですよね。
民主主義という名の独裁ですね。

207 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:07:41 ID:gjfRg9Br
80年前も今も大陸に利権を持つのは亡国の経営者ばかり。

208 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:11:42 ID:54wUPhqk
>>199
こーんなニュースが流れて来てますが・・・。

【自衛隊機派遣見送りに中国軍幹部が謝意】
【シンガポール=共同】中国人民解放軍の馬暁天副参謀総長は31日、シンガポールで開催されたアジア安保会議で、
日本政府が自衛隊機による四川大地震救援物資の輸送を見送ったことに関連して
「(日本が)中国の歴史や伝統に理解を示してくれることに感謝している」と述べた。

 同会議で演説した石破茂防衛相が自衛隊機派遣見送りをめぐる会場の質問に対し、
過去の日中間の戦争に触れた上で
「中国の文化や伝統、国民感情、国民性に理解と敬意を示さなくてはならない」と答えたのに続いて、馬氏が発言した。
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080531/plc0805311525004-n1.htm

209 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:15:29 ID:bjFTw1TS
>>190
蟹殿のレス斜め読みしてきたが、軍事と外交の関連をあまり理解していられないように見受けられる。
190氏の意見の方が、筋が通っているように見受けられる、不明な点が有るのならば、貴殿も軍板にご足労いただければ幸いなり。
漏れも一応軍板の名無しだが、蟹殿を、軍板で不明にして見かけたことがないので、断定的なことは差し控えさせて貰うが。

#蟹氏が軍板で、同様の持論を展開していられるとしたならば、口の悪い者に、電波の一言でかたづけられてしまいそうだが・・・

210 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:15:35 ID:ljtaWMin
>>205
政治系、社会系のスレで安倍前首相批判が高まった時、
「で、どこが駄目だったの?具体的に教えて。」
と聞くと、途端にトーンダウンしてはぐらかしに走る場面に何度が遭遇しました。
辛うじて出てくる理由も、
靖国で妥協して愛国心を売り渡したとか、奥さんが電通で実は韓国シンパだったとか、
無能な大臣を任命したから無能だとか…。理由にならないものばかり。
結局刷り込みでしかなかったのね。

マスコミの流す流言にとことん弱い。数年前はジョークスレで韓国のことをそう笑ってましたが、
実は日本人も対して変わらなかったことを思い知らされます。

211 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:16:05 ID:3Ojil4fj
>>206
というか
>同制度は、民主党が先の参院選で政権公約として掲げ、地方の農業者の集票の原動力となった。
参院と同じ結果になるのが容易に想像できるんだから使わない手は無い罠

解散しないと信じたいが・・・
コレやられたら狂ったように世論が「解散!解散!!さっさと(ry」ってなるのは目に見えてるしなぁ
サミット終わったらしれっと解散しそうで不安だ

212 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:20:53 ID:53zigYNh
>>211
まじで・・・・・
凄く怖いです。
本気で第一次産業を復興させようとするなら他のやり方もあるだろうに、
あえて、こうなんというか、票に媚びているような政策だ。

213 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:22:56 ID:iQYeSaml
>>199
まあ政治的打算はあった可能性かなり高いわな。おもに中国外交部の。

>>209
>>198でよろ。向こうにまとめて書いておいたから、反論なり意見提示なりしてもらえればいいので。

>>211
どうだろうなあ・・・?このスレに書きこんでいた地方の農家の意見を総合すると、民主の政策で
じゃなくて、政府の農政政策転換に対する抗議票のつもりだったって感じのような。農業支援法案
まるでやる気がなかったのは、参院での議論の仕方であからさまだったし。あれでもなお民主を
政策で支援するなら、正直仕方がないとしか言いようがね。

214 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:23:28 ID:my/DXGIM
というか、世界中の一般市民がマスコミの流言に弱いです。

215 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:25:12 ID:Eylu5vDT
>>213
というか
>>131
>  同制度は、民主党が先の参院選で政権公約として掲げ、地方の農業者の集票の原動力と
>なった。同制度の法案は昨年の臨時国会で参院を通過したが、五月初めに衆院で否決、
>廃案となった。

この際、参院での議論の内容は出ていたか?

216 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:29:41 ID:iQYeSaml
>>215
「農家の戸別補償制度法案は全くの手抜きだ。そんなものを出したのは、もともと与党に否決させる
ためだったからだ」って報じている新聞はあったよ。たしか読売。

217 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:30:30 ID:OOaWlFHC
>>216
読売は政府の犬なのです____

218 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:34:00 ID:3Ojil4fj
>>216
自民が出す対案がどうなるか、ってこともあるんでしょうけどね・・・
マスゴミの姿勢次第でどうにでも出来るんじゃ('A`)

219 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:36:55 ID:Vv/Wpja8
ハルノート云々が交渉の余地ありとか言う人いるけど、
当時の力関係はアメリカ>>>>>>>>>>>日本だった状態で
更に相手は石油禁輸してにこやかに首を絞められてた状態で
『平和に向かって話し合いましょう!但し首は絞めたままで。』とか言われてるのと同じだぞ。
まずその首を絞めるのやめれと。

220 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:40:17 ID:2RsnO5l/
>>199
琉球新報かあ。
興味深いな

221 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:41:48 ID:Fgzl7TK9
60年前の外交交渉より、今起きている国防危機の問題を話すべきでは?

222 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:48:59 ID:iQYeSaml
>>219
おれのこと?もしそうなら>>198に反論書いといたからそっちでヨロ。

223 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 20:59:11 ID:vSoif7vp
朝日ニュースター・愛川PJオワタ
沖縄で米兵が事件を起こしたら徹底的に糾弾する連中が
北朝鮮問題では自分から話したがらない光景は実に滑稽w

国民の安全なんて、それは口だけであって結局は日米批判の道具でしか無かったんだな。

224 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:07:05 ID:Bq1B/NUg
減反をやめることは農村にどういう影響を及ぼしますかね。

225 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:15:40 ID:OOaWlFHC
両者リングアウトってお遍路再びですか?w

226 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:16:37 ID:OOaWlFHC
うは、誤爆した

227 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:16:51 ID:0u0uJS/3
>>220
琉球新報だったのか。
環球時報だと思ってたw

228 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:24:58 ID:CUtH8Nfe
>>224
現状では、米価の下落。
んで、その次に想定しているだろう事は

農家の更なる苦境 → 資金力がある企業の参入をしなければ!

→ 外国人労働力確保が不可欠 → 移民政策しなければ!

おそらく、外国人移民(特亜になるわけだが)が目的の一つではないかと。

229 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:29:08 ID:B7rXb9p6
>>203
クラスター爆弾の話→福田総理は何を考えている?→福田支持者のおおいですがでは……→
ですがは蟹様の影響が強い→蟹様と言えばハルノート

230 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:32:04 ID:Eylu5vDT
>>229
起きてた事をようやく把握
馬鹿か?>持ち込んだ奴

231 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:33:25 ID:iQYeSaml
まさか国新を外国人移民招聘派にできる人間がいるとは思わなかったw

232 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:34:42 ID:AljlXSBy
濃霧将軍だか林間だか弁明だかヤシガニだか知らんが、
ですがでやれと。
ただのレス乞食でしょ。
流れに関係なく、いきなり他板のコテの批判始めて、
陰謀論を展開。アホくさい。

233 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:37:10 ID:UfG890s7
>230
テロ特の1件からこっち、軍板との離間に余念がありませんからw
蟹氏見た事が無いとか言う軍板住人(お前はコテを名前でしか認識できんのかw)とかね〜

234 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:40:56 ID:Eylu5vDT
>>233
こちらは日本史板
まともに取り合わない方が良かったかな

235 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:46:17 ID:Fgzl7TK9
ところで町村さんが陸自をアフガンに派遣するとかなんとか言ってたみたいだけど

236 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:46:56 ID:CUtH8Nfe
>>231
いやいや、農業の担い手って、ほぼ皆無なんだぜ?
次世代、日本で農業する人がどんだけー少なくなるか知らないのかw
因みに、もう何年も前だが、全国調査の90%以上の農家は、次世代に農家をする事を否定している。
重労働の上、収入がほぼなく、生活する事さえ難しいからさ

俺が移民をさせるように運ぶなら、ここから崩していくと思うから、書いたまで。


237 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/05/31(土) 21:51:23 ID:zPW2eW0o
>>235 これ?

新たな人的支援を検討 町村氏、アフガン問題で

 町村信孝官房長官は31日午後、都内で講演し、アフガニスタン復興問題について、
インド洋での海上自衛隊の給油活動だけでなく、アフガニスタン本土での活動も含めた
新たな人的支援策を検討したいとの考えを表明した。

 人的支援をめぐっては、民主党の小沢一郎代表がアフガニスタン本土で活動する国際
治安支援部隊(ISAF)の民生分野に自衛隊や文民を参加させる考えを示しており、国際
貢献、安全保障政策をめぐる与野党協議の実現を狙った発言とも受け止められる。

 町村氏は講演で「海上自衛隊の給油活動継続とプラスアルファで何らかの活動ができるか
どうか。海上か、アフガニスタンの陸上なのかも含めて、視野を広げて政府として考えよう
としているところだ」と強調した。

 さらに「国内的には立法問題も絡む。民主党の理解を得られるかを常に念頭に置いて
(新たな)支援を考えなければいけない。治安改善と復興は車の両輪だ」と述べた。

2008/05/31 19:55 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/200805/CN2008053101000670.html


238 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:52:30 ID:rom3/a5f
>>215
民主党の農家への戸別補償案は、農産物の完全自由化とセットのはずだった。
少なくとも参院選前の安倍小沢党首討論で小沢党首はそう主張していた。
完全自由化した上で、生産物が市場価格を下回った際にその差額を補償する、
というもの。のはずだったが、選挙後に参院で出された民主の法案には「自由化」
の文言は(当然というかなんというか)なかった。
自民側から「自由化はどうなったんだ」と当然のツッコミを入れられてたが、、、

「所得補償」というフレコミだけが、こうして「自由化」に触れない報道のおかげも
あって一人歩きしていくのだな。

239 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:53:02 ID:iQYeSaml
>>236
それは減反とは何の関係もない日本農業固有の問題なわけだが。減反しなかったらその問題は
生じないの?それはさておき、その問題に対する対策は、
1.農業の収益性を上げる
2.農業への労働力割り振りが適切にできる手段を構築する
の二点が本道だと思うがいかに?
まあ、
・国内自給を諦める
っていう手段もあるけど。どういう手段を推奨するのか意見が聞きたい。

240 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/05/31(土) 21:53:30 ID:zPW2eW0o
>>236
保障がないからねぇ…農家。
安定志向の若者が増えてますから。

株式会社を立ち上げて、会社が農地を取得。
会社員として農地を耕す、という方式なら、あるいは。

241 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 21:55:07 ID:K+wXv2Zu
65 :名無し三等兵 [↓] :2008/05/31(土) 21:47:51 ID:???
<ミャンマー>軍事政権がキャンプ閉鎖「自立促す」 (毎日新聞)

 大型サイクロン「ナルギス」がミャンマー南西部を直撃してから、2日で1カ月となる。国際社会の
圧力を受けて、外国からの救援関係者の受け入れ拡大などに乗り出した軍事政権だが、一方で
自宅を失った被災者が暮らす避難キャンプを、自立を促すためとの理由で閉鎖し始めている。
すべてを失った住民を放り出す措置に、被災者や国際社会の反感が高まるのは必至だ。【篠田航一】

 ロイター通信は30日、地元当局者などの話として、南部チャウタンにある避難キャンプ39カ所が
すでに撤去されたと報じた。政府当局者は「キャンプでは、被災者が寄付に頼ってしまう。故郷に
戻った方が生活が安定する」と述べた。

 追い出された被災者は、自宅再建用に竹の棒20本と防水シートが与えられたという。被災者の
一人は「政府は竹の棒30本を約束した。コメ配給もあると言ったが、何も与えられていない」と話した。

 キャンプ閉鎖が報じられたチャウタンは、最大都市ヤンゴンから約30キロ南に位置し、ナルギスの
直撃で大きな被害を受けた。5月に毎日新聞記者が訪れた際には、道路沿いに軍事政権や国際
赤十字などが設置したとみられるキャンプが点在。キャンプに入れず、寺院などで避難生活を送る
被災者も多く、ほとんどは着の身着のままで自立にはほど遠い状態だった。

 AP通信によると、被災者は避難キャンプだけでなく、学校や寺院などの避難所からも追い出され
始めているという。国連当局者は同通信に「被災者は、支援の手が届かない荒れきった故郷の村に、
ごみのように投げ捨てられようとしている」と語った。

[毎日新聞5月31日]

[ 2008年5月31日19時42分 ]

ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/n_myanmar__20080531_22/story/31mainichiF0601m035/

242 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/05/31(土) 21:56:46 ID:zPW2eW0o
「スーダン南部に自衛隊派遣検討」 首相、大統領に表明

福田康夫首相がアフリカ北部スーダンのバシル大統領に「スーダン南部への
自衛隊派遣を検討している」と直接伝えていたことが30日、分かった。バシル大統領が同日、

都内の記者会見で明らかにした。アフリカ開発会議(TICAD)出席のため来日した同大統領は
28日に首相と会談した。しかし、日本政府関係者は「自衛隊派遣に関するやり取りはなかった」
と否定した。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080530AT3S3002G30052008.html

#本格的に海外派遣を始めるのか……??

243 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:02:34 ID:iQYeSaml
>>239
×減反しなかったら
○減反したら
間違えた。

基本的には、日本の農業はかなり機械化されているから、生産だけならそれほど人手や体力は
いらないはず。


244 :FREE ◆TIBET/.4mw :2008/05/31(土) 22:09:21 ID:y3iF31zb
>>239
俺もさーさっき(夕方)まで東亜+で議論したからさー

大規模農家を認める
農産物に大関税を

の人と議論してきたからさー
それ以外によい方法論があるなら一緒に聞きたい!

245 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:19:18 ID:gSR/0RWO
>>244
慎重な規制と農家育成は欠かせないだろうね

岡田屋の農業版なんかやられたらかまわんw

246 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:20:50 ID:bRZRec0c
ですがより

>813 名前: 名無し恋するラスボス ◆wQBOs1WnBw [sage] 投稿日: 2008/05/31(土) 21:24:27 ID:???
>晩飯から帰ってまいりますた。 
>中華屋で海老あんかけ炒飯待っとる間、今朝の新聞読み返してたのですが、 

>「もしかするとフフンは廃止条約の21条に則って、葡萄の在庫をアメさんに頼るつもりなのかしら」 

>と今更気がついたオイラに今北産業。 


要するに、

「非条約参加国である米国との連携を前提とした軍事行動であれば、クラスター爆弾を使用しても無問題。フフン」

って思惑が、フフン周辺で働いた可能性もあるってことカナ?

247 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:23:59 ID:UfG890s7
>246
確かニュースのどっかに今回の件に関しては米軍と協議済みって
話があったはず。

248 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:32:15 ID:OB7PtWh5
いまの食生活と農業生産技術では

物理的に自給率100%は無理です。

でも、金があるうちは問題ないのも事実で、

早急ではなく、じっくりと自給率=農業技術を押し上げていけば

何の問題もありません。




249 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:35:30 ID:k9kXkLOJ
>246
保有国との共同作戦を認める項目は、日本が最後まで抵抗したところだから。
今頃米軍の中の人が自営業の中の人慰めてるんじゃない?

250 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:36:06 ID:CZGTQbnb
>>244
その土地の土のことがわかる人を維持する補助をする
日本の農業で黒が出るとわかったときすかさず増産出来る仕組みを作る
以上

251 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:37:03 ID:iQYeSaml
>>248
とりあえず輸入ゼロはあり得ないね。まずは金額ベースで食料輸出国になるのを目指すあたりが
妥当な目標かな?

252 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:39:25 ID:vCuz09Fk
虫を食うことと、残飯食をタブー視することをやめて残飯を積極的に調理して食うことを進めれば
食料自給率100%は容易。

253 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:40:01 ID:OB7PtWh5
>>251
ひとつの手段として、米の輸出(多少始まってますが)などGJです。

あと、鶏卵などもやればできます。




254 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:42:32 ID:OB7PtWh5
>>252
それは、最後の手段。

それより、皆(首として日本人)が美味しいものを食べられる

様にすべきです。




255 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:48:17 ID:iQYeSaml
>>253
果物も評価が高いって聞いた。あとは国内市場を保護する方策かな。

256 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:49:33 ID:NHiB43Lt
田舎の人間が積極的に農地を手放す事はあり得ない。
なんせ「先祖代々の田畑」だからね。自分でできなかったら土地を
荒らさないためにわざわざ金払ってまで耕作してもらってる人もいる
くらい(収穫も全部あげて)。都会へ行ってしまって土地だけ所有
してるなら別だが。

株式会社で大規模農業をやるにしても既存の農地を取得するんじゃなくて
借り上げる形でしかできないだろうね。

257 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:54:30 ID:OOaWlFHC
先祖代々っていうが結構な割合で農地解放で得た土地だったりするんだよね(´-`)フウ

258 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:57:27 ID:iQYeSaml
>>256
まあ地主なんだからそこら辺は当然かと。貸借にしてきちんと信頼関係つくれるといいんだろうなあ。
くわ入れられるのも嫌とかになるとちょっとどうしようもないけど。

259 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 23:01:11 ID:NHiB43Lt
>>257
じゃあ「先祖代々の(小作権があった)田畑」でおk(w

ウチも持ってた農地かなり「開放」されたらしいな…、まあ今となっちゃどうでもいいけど。

260 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/05/31(土) 23:19:54 ID:zPW2eW0o
<町村官房長官>減反見直しの必要性に言及

5月31日20時13分配信 毎日新聞

 町村信孝官房長官は31日、東京都内で講演し、世界的な食糧高騰に関して「食糧不足の国がある
というのに、日本で5割ぐらいの減反をしているのは本当にもったいない。ここで見直していく必要が
あるのではないか」と述べ、米の生産調整(減反)政策見直しの必要性に言及した。

 食糧の輸出規制の動きが広がる中、輸入に苦しむ発展途上国に配慮する意味合いでの発言だが、
農林水産省は米価下落防止のため減反政策を進めており、論議を呼びそうだ。

 町村氏は「日本はまだ外貨があるから(食糧を)買うことができる。買えない発展途上国と、買える
お金持ち日本が、少ない食糧を取り合う姿は、決していいことではない」と指摘。「日本の食料自給率を
高めるのは国際的にプラスで、国民の不安解消の意味でも大切だ」とも述べた。

 食糧問題は7月の北海道洞爺湖サミット(主要国首脳会議)の重要議題に浮上。欧州連合(EU)の
行政府にあたる欧州委員会は5月20日、減反政策廃止を盛り込んだ改革案を加盟国に提示している。
一方、農水省は、08年産米について「10万ヘクタールの作付け減少」を目指している。【坂口裕彦】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080531-00000075-mai-pol

261 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 23:28:27 ID:PVPrnAva
ttp://www.csmonitor.com/2008/0530/p02s01-usmi.html
After earthquake, China welcomes U.S. military
By Gordon Lubold | Staff writer of The Christian Science Monitor
from the May 30, 2008 edition
(クリスチャン・サイエンス・モニター)地震後の中国、アメリカとの軍事的関係に変化?

#欧米のメディアで、四川地震の与える国際関係(軍事、外交、経済・・・)への影響を本格
#的に論じたものは、まだ殆ど見かけないように思えるけれど、この記事はハシリの一つ
#かもしれない。この分析記事は従来の自然災害では中国政府は欧米(特にアメリカ)の支
#援を全く受け入れなかったが、今回は部分的(支援人材派遣以外の物資支援や衛星データ
#の提供など)を受け入れているとして、中国政府の態度に変化が見られるという。もしそ
#の傾向が確実なものになるのであれば、従来対立的であった米中の軍事関係に変化が起き#る可能性がある、というもの。

#中国のメディアにもこの↑記事に注目しているものがあるけれど、この記事の示す内容
#については議論も多そうな(?)↓は看中国にあるもので、中文紹介記事のオリジナルは
#環球時報と書いている。
ttp://www.kanzhongguo.com/news/247434.html
美?称地震后中国??在"?向"(?) 2008年05月31日 


262 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 23:29:38 ID:az7gjL74
>>252
吉兆は早すぎたんですね(違

263 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 23:33:08 ID:PVPrnAva
>>261
この問題は、中国が従来とは異なって日本からの支援を比較的スムースに受け入れている
事と合わせて考えると、少なくとも中国政府の一部に対外強硬論ではない考え方の勢力が
有って、それなりに影響力を出し始めている、とはいえるのかもしれない(?)但し、こ
れは迂闊に判断すべきではない事項なので、ヲチと分析がもっと必要。

264 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 23:37:06 ID:el7ugh9c
>>263
もっと直裁的に、
  「中国で内戦が起こりそうだから、その時はうちの勢力を支持してね」
だと思う。

265 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 23:46:41 ID:yq+PJ81r
>>256
先祖代々の土地?戦後農地開放で小作人が手に入れたんだけどなぁ、

266 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 23:52:24 ID:k9kXkLOJ
>262
というか、吉兆の件。
そんな高級店の料理をかなりの量残す奴が相当数居るってのが驚いた。

267 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 23:54:31 ID:I6GiT4yE
>266
これは
1.刺身のツマなんかを流用している。
2.吉兆が出す料理の量が多すぎる。
3.接待目的で客があんまり料理を食べないの
ケースが考えられる。

268 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/06/01(日) 00:03:08 ID:AjKxIgKH
>>256
たかだか50年前くらいに貰った猫の額を「先祖代々の土地」って、あんさん
臍で茶が沸きまっせ。
土地で色々僻地民の醜さを目にしてきた地方農家の長男より。

「ここは俺の土地!誰にも寄越してなんかやるもんか!」で満州事変起こして
アメに喧嘩売ったのが日本だから、土地にしがみ付くのは宿業なんだろけどさー

269 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 00:06:34 ID:MgqWkoRL
>>268 そこで、800年前から先祖代々農家であるオレが通りすぎますよ。

270 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 00:32:48 ID:X4e+YOCO
減反見直しが来るのか?
しかしまあ、そうなったら八郎潟の辺りがどーなるか、だな。

つうか、自給率云々言うんだったら、自分で喰う分は自宅で作れよ。

271 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 00:35:57 ID:40HwWV+m
つまり不法投棄の問題もあるし
農地は地方自治体が買い上げて、そこから借りて作るという形にすべきですな!
ついでに、家も簡単に建てられないように建築法も改正で
大体日本みたいに家を建てたところに行政が水道や電気を引っ張ってこなきゃいけないなんて法律
諸外国では信じられないんだが

272 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 00:37:46 ID:sew3m5v+
それなんてコルホーズ?

273 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 00:40:23 ID:nqOv+gfL
>>268
日露戦争でどれだけ無理を重ねたかを考えれば、当時の日本人にとって
満州の権益を失うなんてとてもじゃないが容認できる事では無い。

現代人の感覚で断罪すべき事柄じゃないぞ。


274 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 00:42:06 ID:gq3ghpro
>>273
そもそも

「対露緩衝地帯を作る"交渉の材料"として」

取った土地だったはずなのにね

275 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 00:43:33 ID:40HwWV+m
>>272
調べたらまんまでワロタw
やっぱり歴史は繰り返すんだな、いや、別に繰り返しはしないか

276 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 00:45:53 ID:KXUcB5Cj
>>273
日本にとっては、大東亜戦争よりも日露戦争の方が国力を賭けた総力戦だったからねぇ。

そういう意味では2度のオイルショックで死に物狂いになった日本が、
今回の原油危機でのほほほんとしている姿と何処かダブる。

277 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/06/01(日) 00:51:25 ID:AjKxIgKH
>>273
ちょっとまて、断罪をいつ俺がしたよ。
宿業と諦めてるモノを断罪もへったくれもあるかいな。

278 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 00:52:13 ID:UetRcF0L
>>256
戦前は、小作地が7割以上だったんだが、この話って何処まで本当なのかね。
うちは、農地改革でほとんどの農地を小作に分け与えることになったが、
明治後に一族が開墾した土地だから、小作人は開墾とは関係なかったようなんだが。

279 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 00:57:27 ID:UetRcF0L
>>274
戦後の歴史を見れば、お前はソ連の脅威が分かっていないと言う、
日本の主張の方が、アメリカの思考よりも正確だったからな。

280 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/06/01(日) 00:58:52 ID:AjKxIgKH
まあ、言い出しっぺの俺が言うなと言われればそれまでだけど
単純にあれが原因それが原因って云えるものでもないですからねぇ…

281 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:02:38 ID:KnSVil33
>279
それ以前に戦前のアメリカはアカの手先が政府の中枢部にいるほどの状態
だったからなあ。
そりゃあマッカーサーも赤狩りするのは当たり前というか。

282 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:04:21 ID:gq3ghpro
>>279
マジよ? ついでに何言ってんの?

日露戦争時に緩衝地帯として切り取る予定線
以上に「現地の判断で」進出し、取ったからと
米との約束破ってゴネた御蔭で
ハリマンの南滿洲への投資案件がポシャって
後の米国との大陸市場巡る対立への道開いた

米国の資本大陸に導入して露に対する
壁に使うのにしくじった上でこれだもの
ソ連以前に、ロシアの脅威もアメリカの実力も
国際的な公約の重みも理解できなかった縮図じゃん


283 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:05:56 ID:bO86JPS6
>>281
おしい!

マッカーサーじゃねぐってマッカーシー。

284 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:06:00 ID:78Tv3aaa
今夜は日露戦争ネタか・・・

285 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:06:49 ID:AHHil+t3
満洲までならたぶんアメリカとは妥協を成立させれたと思う。華北進出が完全に失敗だった。

286 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:07:50 ID:gq3ghpro
>>284
スマンもう自重する

最初のつまずき放置したまま
どこかで軌道修正できなきゃ
後々とんでもないことになって
ブーメランが飛んでくるといいたかっただけ

287 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:11:19 ID:UetRcF0L
>>282
聞いた話なので正確ではないが、ハワイ王国の滅亡を見た世代の人間には、
アメリカによる侵略の第一歩に見えていたようだ。

288 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:18:20 ID:ef6B/IL+
>>287
ソースは無いけど、ハワイの王女に皇族から婿を迎えようとして、断わられたようです。

289 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:18:41 ID:gq3ghpro
>>287
それは知ってる

問題はハリマンの投資案件、戦債で
戦費調達する際に当時の日本側が
米金融界に打診したことなんだよ
英の仲介で落ち着いたんが、これ以後
米は日本は国際公約を守れないと
見做した節がある

この南満州鉄道は後の満州経営や
日中戦争でも問題となるんだ

自分で提示した国際公約を自分の都合で
守らないのは後々相当に響く例って事で

290 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:19:42 ID:P04sgT8n
>>286
「割れ窓理論」て奴ですかね。
初期対応を怠ると、それが治安の悪化や風紀の乱れに結びつくというやつ。

今、日本はガラスが割れ、風穴が空いた状態です。
野党により政治も膠着、マスコミの風紀も乱れに乱れてます。
何とかしてガラスを張り替えねば。

291 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:21:12 ID:40HwWV+m
割れ窓理論てかなり胡散臭いって言われてるけどな

292 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:28:58 ID:w9fYUWFc
まぁ、あれはいわば紙封の類であってプレッシャーを与えることで防犯を促すってことだし。
割れた窓をすぐ入れ替えるくらい頻繁だと犯罪するにもリスクが高すぎると。

293 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:33:13 ID:AHHil+t3
2008/05/31-09:12 PKKを麻薬組織指定=金融制裁を発動−米
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008053100092
 【ワシントン30日時事】ブッシュ米大統領は30日、トルコからの分離独立を目指し武装闘争を続けるクルド
労働者党(PKK)を麻薬密売組織に追加指定し、米金融システムや米法人・個人の関係する取引から排除
する制裁を発動した。
 また、PKKのほか、アフガニスタンやベネズエラなどの4個人、メキシコとイタリアの2組織も麻薬密売者・組
織に指定した。

PKKがコルレス口座取引から排除された。アメリカとトルコはつながってたかな。てことはやっぱりクルドは
やりすぎだったか。

294 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:33:30 ID:uUidPJJ4
「常識」の防衛線、
って感じもするけどね。

295 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:43:08 ID:x1pOULq/
まぁいつガラスが割れてなくて風紀が乱れてなかった日本が
あったのか教えてもらいたいものだけどな。
潔癖症と破壊衝動におぼれた連中が、以前より良い状態にするという
厳しい条件の下で建て直しというしんどい作業を出来るとは思えないし、
途中で出来ないことを人のせいにして投げ出すのがオチだろ。
今より生活レベルが落ちた上で構図は変わらないという散々な結果が待ってるんだろうな。

296 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 01:50:31 ID:40HwWV+m
いや、俺が聞いたのは
それが実証されたと言われるニューヨークの件では
割れ窓なんかより、背景に経済成長があって犯罪が減ったんじゃないかってこと

297 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 04:13:57 ID:fpFtejHs
ドバイ金融特区の運営組織、対日投資へ調査団
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080531AT2M2400H31052008.html

【ドバイ=加賀谷和樹】アラブ首長国連邦(UAE)ドバイの金融特区を運営するドバイ国際金融センター(DIFC)は
年内に日本へ初の調査団を送る。東京証券取引所や大手銀行を訪問、提携や出資の可能性を探る狙い。DIFCは
米欧取引所連合のNYSEユーロネクストやドイツ銀行などに出資済みで、これに加え日本や中国の証取や
有力金融機関との関係を深め、世界の金融ネットワークの再編に本格参入したい考えだ。

 調査団を率いるDIFCのナセル・アルシャアリ最高経営責任者(CEO)が日本経済新聞に明らかにした。
アルシャアリCEOは「米欧には(NYSEユーロネクストなどを通じ)足場ができたので、東京、上海といった
極東市場との連携に関心が強い」と指摘。アジアの主な証取や金融機関とも提携、金融商品の相互上場や
情報の交換などを進める構えだ。「DIFCの資産は数十億ドル」と述べ、対日投資に意欲を示した。調査団は
日銀、財務省なども訪ねる。
(31日 18:20)

298 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 04:59:08 ID:fpFtejHs
米財務長官、サウジ財務相と会談 ドルペッグ継続を支持
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080531AT2M3101O31052008.html

【ドバイ=加賀谷和樹】ポールソン米財務長官は31日、訪問先のサウジアラビアで同国のアッサーフ財務相と会談後に
記者会見し、原油価格の高騰が世界経済に悪影響を与えているとの危機感を表明した。サウジ通貨リヤル相場のドル連動
(ペッグ)については「うまく機能していると思う」と述べ、継続を支持する姿勢をみせた。

 会見に同席したアッサーフ財務相も「我々は原油市場が極端に不安定な現状を望まないし、これは生産国と消費国の
双方に良くない」と述べ、原油価格の高騰が日米欧の景気後退や原油消費量の減少につながる可能性に懸念を示した。
さらにサウジが今後、油田開発や製油所の増設に数十億ドルを投資すると述べ、中・長期的な世界の石油需要の増加に
対応すると明言した。
(31日 23:05)
-----------
>>261
中国を信用するのは危険だと思う。
海南島の軍事施設のこともあるし。

>>293
アルカイダと同じ扱いになりましたか。

299 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 05:52:54 ID:4G/IA/VW
>>131
亀レスになるうえ素人の意見だが、林業に関しては針葉樹をさっさとぶった切って広葉樹に植え変える事はできんのだろうか?
実際日本の林業は商売にならんのだろ?二酸化炭素吸収といっても成長期を過ぎた森林に二酸化炭素吸収能力はそうないし。
一度もう後継ぎもいない地域の植林は、段階的に広葉樹に切り替えていった方がいいと思うんだが。
時間はかかるが、やり方次第で観光資源にもなると思うしさ。

300 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 06:11:36 ID:ZqfQcAQ7
>>296
『ヤバい経済学』によると、妊娠中絶が解禁されて14年ほどで全米で犯罪が減り始めた。
DQN再生産が減ったためと言う

301 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 06:18:05 ID:lXu2z0Wz
痛い本だな 利用してる奴も

302 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 07:32:30 ID:McnA3fT8
>>301
あら、そうなの?
この間古本屋で買ったけど、まだ読んでいない。
ネタ本としてでも読むかねぇ。

303 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 08:40:02 ID:KnSVil33
>296
経済成長と犯罪率の相関関係をどっかで見たけど
物の見事に相関関係にありました。

304 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 08:42:24 ID:EjFtsRnb
>>219
つまり、北朝鮮への経済制裁をやめれ、ということですね。わかります。

305 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 09:35:38 ID:6B9LkP3l
>>149
( ゚Д゚)ポカーン
これ全部本当なのか?だとしたら色々とマズいような…。

306 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 10:00:20 ID:wwetDE23
>>299
うろ覚えだけどたしか広葉樹だと木がまっすぐ育たないからじゃなかったっけ?
林業は木材として出荷されることが前提だからまっすぐ育たないと価値ないし…
それで杉やらの針葉樹が多かった希ガス

307 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 10:11:14 ID:ejdfS7xH
>>306
林業で北欧やアメリカカナダには、どうやっても対抗不可能。

だから、観光資源化と国土保全をしたほうがいいという話。

308 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 11:10:38 ID:rDuo/3CH
ただ林業ってスパンが長いから、無闇になくせばいいってもんじゃないんだよね。
60年後のことを考えて植林しないといかん。日本が経済成長して輸入木材を安く
買えるなんて、60年前の人が想像できただろうか?

309 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 11:15:10 ID:uL+Q8cxQ
>>299
かつての「鎮守の森」に戻そうなんていう宮脇昭教授のような人もいるんだけどね
200年もかかると言われてる上に、そもそも林業自体壊滅的に人手がない
なんせ、山登りやら伐採やら体力仕事だし、交通の便が悪いとこが職場ときてるから、
農業や漁業以上に若い者が寄りつかないんだとさ

310 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 11:21:20 ID:MgqWkoRL
>>309

農業、治水用に、林業は重要なんだけどなぁ。

むやみな伐採は河川の氾濫の原因だから農業できなくなるんだよ。

311 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 11:28:27 ID:wZkL05GB
林業用のロボット、どこまで進んでるんだろうなぁ。
以前は人間より体力がない(整備頻度とかクリティカルな故障の発生率で)といわれてたが。

312 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 11:31:39 ID:tV32xPSz
>>261 CSMの記事について紹介する環球時報記事、新華網
ttp://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/mil/2008-06/01/content_8292795.htm
美國媒體稱地震以後美開始用新視角看待中國軍隊 6月01日 09:17:31  來源:環球時報

313 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 11:34:48 ID:iSs9sRWq
林業と農業がリンクして、生産財を生み出さればいいのですがねぇ
畜産なんかはいけそうな気がするのですが…採算ベースに乗るかですよね。

314 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 11:39:32 ID:ftj/O2wJ
民主党が永住外国人地方選挙権検討委員会の設置決める 

民主党は27日の常任幹事会で、永住外国人地方選挙権付与問題に関する 
党内協議機関「永住外国人の地方選挙権検討委員会」(仮称)の設置を決めた。 
党規約23条に伴う小沢一郎代表の諮問機関とする。座長には渡部恒三最高顧問 
が付き、岡田克也副代表と直嶋正行政調会長が補佐をする。 

この問題をめぐっては、岡田氏が会長を務めている推進派の議連が20日に提言を出し、 
永住外国人地方選挙権付与法案を早期に策定し、今国会へ提出するよう求めている。 

ソース:MSN産経ニュース 2008.5.27 12:26 
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080527/plc0805271226006-n1.htm 

なんか、クラスターとか児ポよりも直近でヤバイのキター


315 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 11:53:51 ID:nmrI+3Ij
>>310
まぁ建設ラッシュを見込んで植えた杉が使い物にならなかったからねー
林野庁の3兆の赤字ってどんだけー

316 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 11:56:52 ID:YziGKWE7
【訃報】ウガンダ・トラさん死去
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212283419/l50


317 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 12:15:17 ID:ieUMs9K+
どうして日本の林業がダメになったのか
ttp://www.kikori.org/ken-betu/mori-japan.htm

なんというか、悪条件が重なりすぎであります。

318 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 12:18:29 ID:0Bvj4sQz
延命する事には意味がある。

なぜかって?

おまえらもご存知、他の自治体と同時期にバッタリ倒れそうになれば、倒したくたくても倒すことができない。

銀行の不良債権問題と同じで、多くが同時期に末期症状になれば、一様に助けなくては負の連鎖がおきる。

つまりでつね、多くの負債を国に負担させることによって、大阪の住民の増税を極力抑えるという筋書きでつ。

おそらくは、ここらが狙いだと思われる。

それで財源には、消費税増税が不可避になるわけです。

んで、今の消費税増税論に繋がるわけでつ。

んで、それを阻止するために、消費税を目的化しようとしているわけでつね。

もち、他には狙いはあると思われまつがw

漏れ的には、

・直ちに財政再建団体にして、強制的に再建の道を歩ませる

が、最も良いかにゃと思ったりw

希望を持たせる事は、時として取り返しがつかない状態まで過ちを犯す危険がフンダンになるとおもいまつ。

以上、コゴトでつ

319 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 12:19:43 ID:0Bvj4sQz
ウホッ、誤爆

320 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 12:20:50 ID:AHHil+t3
>>317
日本のダメな部分がこれでもかと言うほど流れ込んでてビビった。

321 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 13:14:46 ID:Gp6Fi/pk
>>320
専門家の説明が届かない体制になってるんですねえ

322 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 13:22:58 ID:ejdfS7xH
>>315
3兆のうち、社会党とか共産とかがいろいろ労働争議やったりして
利権化してたみたいね

社会党が最悪政党ってのがよくわかる。どっかにまとめてたページがあったよ。

323 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 13:38:45 ID:cLqfluMe
>>262
料亭では以前は残した食べ物の持ち帰りを認めていたが、最近は認めなくなった
と曽根綾子が書いていた。世界各地どこでもある習慣でありこれを認めるべきだと
言っていた。

324 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 13:39:59 ID:cLqfluMe
>>266
吉兆の利用客は企業の接待などがほとんどのようだ。

325 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 13:53:02 ID:KX4iiOKf
接待なのにそういうことしちゃ、絶対駄目なのに。

326 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 13:56:34 ID:uUOybywQ
>>317
読みました。これは深刻ですね。
何をすれば良いかは分かっているのに、邪魔する奴らのせいで出来なくなるという例が多いような…

福田さんはどこまで手を付けられるのでしょうか?
政治主導でガッツリやってもらうしかないと思います。

>>323
食中毒とかの問題もありますからねぇ…

327 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 14:03:26 ID:uUOybywQ
二酸化炭素は役に立つ

−安全なプラスチック原料としての利用−

独立行政法人 産業技術総合研究所環境化学技術研究部門分子触媒グループ
坂倉俊康主任研究員は、猛毒のホスゲンの代わりに二酸化炭素を用いて、
エンジニアリングプラスチックの原料である炭酸エステルを製造する反応プロセス法を開発した。

この方法は、第1にスズやチタンを主成分とし、酸性付与物質を副成分とした
高性能触媒を新たに開発したこと、第2にリサイクル可能な有機脱水剤を用いた
効率的な脱水方法を開発したこと、によって実現されたものである。

これら2つの新技術を反応プロセスに最適化することで、高転化率、反応時間の短縮、
反応圧力の低減、連続流通系による製造等が可能となり、環境に優しい化学反応
プロセスの実現が期待される。

本技術は、2008年4月6日〜10日に米国ニューオーリンズで開催されたアメリカ化学会
年会(総発表件数9000件以上)で発表し、同学会が選定した代表的な研究成果11件の
うちの1件としてプレスリリースされた。

(ソースが長い為一部抜粋しました。詳細は以下のソースでご覧ください)
ソース:http://www.aist.go.jp/aist_j/new_research/nr20080530/nr20080530.html
画像:
http://www.aist.go.jp/aist_j/new_research/nr20080530/fig.jpg
http://www.aist.go.jp/aist_j/new_research/nr20080530/fig1.png
産業技術総合研究所 プレスリリース 2008年5月30日

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

328 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 14:16:11 ID:uUOybywQ
石破防衛相、自衛隊海外派遣「恒久法を」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080601AT3S3100431052008.html

 【シンガポール=河野俊】石破茂防衛相は31日午前、シンガポールで開催中のアジア安全保障会議で講演し、
自衛隊の海外派遣を随時可能にする恒久法(一般法)について
「憲法の制約下で国際社会の要請に主体的に応えるメニューを示す法律を作るべきだ」と強調した。
集団的自衛権の行使については現時点での憲法改正や解釈変更は否定しつつ、
将来は国会の関与など厳格な条件を前提に容認しうるとの見方を示した。

 東アジアの安全保障環境を巡っては「中国の重要性が増している」と指摘。
中国には「保有する軍事能力とそれを用いる意図についてさらに透明性を高めるよう強く望みたい」と提案。
四川大地震の被害にも触れて「可能な限りの支援の用意がある」と語った。

 現行の核拡散防止条約(NPT)体制については「不完全・不公平な面は否定しないが、
多くの国が核保有する悪夢よりはベターだ」と語った。
北朝鮮の核開発を念頭に、6カ国協議などを通じた大量破壊兵器の拡散防止も訴えた。(31日 13:12)

329 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 14:17:11 ID:uUOybywQ
首相、欧州3カ国歴訪に出発 サミット前に信頼関係築く
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080601AT3S0100201062008.html

 福田康夫首相は1日午前、羽田発の政府専用機でドイツ、イギリス、イタリアの欧州3カ国歴訪に出発した。
同日午後(日本時間同日深夜)に最初の訪問地ベルリンに到着し、メルケル首相との日独首脳会談にのぞむ。
欧州歴訪で7月の主要国首脳会議(洞爺湖サミット)議長として各国首脳と信頼関係を築き、
温暖化ガス削減などで議論を主導する基盤を整える。5日午後に帰国する。

 2日はロンドンでブラウン英首相と会談。3日はローマで国連食糧農業機関(FAO)主催の「食料サミット」で演説した後、
食料サミットに出席中のサルコジ仏大統領と会談。ベルルスコーニ伊首相とも会談する。
4日には潘基文国連事務総長との朝食会や、ムバラク・エジプト大統領との会談も予定している。

 出発に先立ち首相は1日、首相公邸で記者団に「様々な問題について率直な意見交換をしたい」と語った。(12:03)

330 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 14:22:02 ID:jFeXvh0y
>>327
我が党曰くの税金の無駄使い団体バンジャーイ!

331 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 14:29:06 ID:Gp6Fi/pk
>>330
独立行政法人全廃してバラマキ代にするんだっけ?

見直しじゃなくてさ

332 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 14:32:05 ID:ejdfS7xH
2003年のデータで、県民総生産を比べて遊んでみた。
奈良県一人当たり県民総生産で、259万。沖縄は265万。埼玉287万w

東京679万、愛知470万、大阪、滋賀、静岡、富山408万、福井、栃木392万
東京のベッドタウンの南関東は駄目ぽ。



333 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 14:39:30 ID:uUOybywQ
>>332
xlsをうp

334 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 14:51:23 ID:ejdfS7xH
>>333
データはこれをコピペしてみますた。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%8C%E6%B0%91%E7%B5%8C%E6%B8%88%E8%A8%88%E7%AE%97

北陸4県、滋賀、静岡は素晴らしい。四国はマズい。北海道はヤバいと言われますが数字からはあまり。
今はきついのでしょうね。うpは断固拒否。うpろだつかったことないす。

335 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 14:56:54 ID:uUOybywQ
>>334
http://www.axfc.net/uploader/

336 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 15:04:54 ID:W5hIOiR7
>>317
>共産党系は、働きながら権利を要求
>社会党系は、権利だけを要求(すなわち働かず)

おっとわが党の悪口はそこまでだ。確かな野党と確かに野党

337 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 15:22:51 ID:uUOybywQ
グルジア 部隊派遣を強く非難
---
NATO=北大西洋条約機構への加盟を目指す旧ソビエトのグルジアは、
自国からの分離を目指す地域に隣のロシアが鉄道建設のため軍の部隊を派遣したことに対して、
「この地域を事実上、占領、併合するものだ」として強く非難し、
両国の対立が厳しさを増しています。

欧米寄りの政策を進めるグルジアのサーカシビリ政権は、NATOへの加盟を目指していますが、
これに反発する隣のロシアが、グルジアからの分離を求める2つの地域への支援に乗り出し、
両国の間で対立が続いています。
こうしたなか、ロシア国防省は、31日、グルジアからの分離を求める地域の1つ、
アブハジア自治共和国に、かつて内戦で破壊された鉄道の整備を行うため、
非武装の鉄道建設部隊を派遣したと発表しました。
これに対して、グルジア国防省は、ロシアによる大規模な軍事作戦の準備だと指摘したうえで、
「アブハジアを事実上占領、併合するものであり、
起こりうる結果のすべての責任はロシア側にある」として、強く非難しました。

アブハジアでは、4月にグルジアの無人偵察機が
ロシア軍のものとみられる戦闘機に撃墜されたほか、
アブハジアとの境界付近にグルジア軍が部隊を集結させたことに対して、
平和維持を名目に駐留するロシア軍も兵員を増強するなど、両国の対立が激しさを増しています。
(06/01 09:47)
http://www.nhk.or.jp/news/k10014959801000.html
★ 画像。
ttp://www.nhk.or.jp/news/K10049598011_01.jpg
★ グルジア。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/georgia/ (外務省・各国インデックス)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/europe/image/map17.gif (場所)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%82%A2 (Wikipedia)
★ アブハジア。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%8F%E3%82%B8%E3%82%A2 (Wikipedia)
#そろそろ戦争かな

338 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 15:36:50 ID:qZTuMjkH
クラスター爆弾規制条約批准、人権擁護法案成立、外国人参政権。
平和国家・人権国家日本のあけぼのですね。どんどいい国になっていくのを実感する。

339 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 15:50:29 ID:l8yOgCTB

【四川省地震】 地震救援部隊のヘリコプターが任務中に墜落しました [06/01]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212301751/

 このヘリコプターは、疫病防止の専門家を四川省の理県まで送り、けが人を乗せて帰る途中に、
ブン川県の映秀鎮付近で局地的な気候変化による強い気流と濃霧に遭った後、午後2時56分に墜落しました。
このヘリコプターには乗り組み員4人と被災者10人が搭乗しています。
現在、成都軍区地震救援合同司令部が、全力を挙げて捜索に取り組んでいます。

340 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 15:50:53 ID:JNyDhTzL
【グルジア】分離求めるアブハジア自治共和国に隣国ロシアが軍部隊を派遣 政府が強く非難[06/01]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1212296576/

341 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 15:52:02 ID:JjD7MYTh
1人あたり県民所得ランキングと地域間所得格差の推移
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/7450.html

図録主要国と都道府県の経済規模(GDP)順位
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4550.html

図録▽都道府県別事業所開廃業率
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7365.html

図録▽都道府県別ホームレス人数
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2970.html

図録▽都道府県別生活保護率
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7347.html

図録▽都道府県の失業率
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7360.html

図録▽都道府県の平均寿命
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7248.html

図録▽市区町村別平均寿命(地図付)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7249.html

図録▽家計調査による所得格差の推移
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4663.html



342 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 15:59:01 ID:sew3m5v+
>>338
つオランダ

343 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:00:07 ID:ppIpnB6K
>>336
誰がうまいことを言えとw

少数野党としてだけ見ればしっかり仕事している共産党(でも勢力が大きくなるのは勘弁な)と
参院与党なのに、政権を任せられるかというと、とてものそ実力があると思えない民主党(アメリカの民主党とえらい違いだ)

これだけの意味を、たった二言で表現するとはww

344 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:00:15 ID:DDpBrp45
>337
「覇権国家」としてのロシアのリハビリ戦、なんて話を蟹様がされてましたな>グルジア戦
後は、トルコのイラク・クルド人自治区への本格的な侵攻とか。

345 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 16:02:13 ID:uUOybywQ
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1211821489/842
前スレ842で、クラスター爆弾の代替として、
燃料気化爆弾やサーモバリック爆薬はどうか?と言っていたのですが、

週間オブイェクトさんで取り上げられました。
http://obiekt.seesaa.net/article/98760122.html

素人が適当に考えたにしては、いい線ついていたと言うことでせうか?^^
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3498979
http://ru.youtube.com/watch?v=BLYJ6Z3dc28&feature=related
テラ高威力w

問題点として、クラスター爆弾に比べ、
・天候に威力を左右される
・装甲貫通力が低い
などがあるそうです。

346 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:06:13 ID:sew3m5v+
>>338
ついでだから具体例を。
http://www.danielpipes.org/article/2599

お前が朝鮮人にめった刺しにされて、その上に「チョッパリは死ぬべきニダ!」って
書いた紙を胸に張られても同じ事が言えたら、信じてやる。

347 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:16:26 ID:qZTuMjkH
なんか韓国・朝鮮人を差別したい人がいるみたいだけど
こういう人はさかのぼって罰せられるから気をつけたほうがいいよ

348 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:17:57 ID:IMxxTfYO
>>347
遡及法なんぞゆるされんがね

349 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:18:35 ID:IMxxTfYO
そもそも差別ですらない。

350 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:18:38 ID:sew3m5v+
>>347
それは韓国の話でしょ?
おいらは日本の話をしているんだが。

351 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:19:04 ID:1bXE0SgB
>>347
流石「親日法」を制定するような国の出身者は言うことが違うねw

352 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:20:50 ID:mqjJp0O5
>347
現時点では言論の自由表現の自由があるのにそんなこというのは

脅迫だろ、どう考えても。

ただqZTuMjkHは釣りっていうか皮肉っていうか諦観からきた嫌味の
つもりなんだろうなあ。何の意味もないんだが。

353 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:23:40 ID:TeaOqB0v
>>307
皮肉にもlここ数年
輸入材が高騰してて日本の材木に競争力が出てきたけどな
建築用の材木に関しては国産の方が安い場合もあるよ

354 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:29:54 ID:qZTuMjkH
このスレはレイシストの集まりのようですね。
失礼しました。
2chの一部にはこのようなネトウヨと呼ばれる異常者が
いると聞いていましたが、本当なのですね。

しかし社会の大勢は違います。
日本国民は真の平和を希求し、
クラスター爆弾の規制を受けいれたわけです。
これはアジアのみなさんに迷惑をかけた国として
今後はもう軍備をもたない第一歩です。
私も日本人のひとりとして支持しています。
民間人を傷つける兵器など日本は絶対に保有してはいけません。

あと、市民の間でどれだけ無防備都市宣言が指示されているか。
これは喜ぶべきでことです。
もっと世の中の大勢を見て欲しい、それが私の切なる願いです。

人権擁護法案が成立したら、このようなスレは
成り立たなくなるでしょうから、ただの杞憂かもしれませんが。

355 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 16:31:50 ID:uUOybywQ
>>353
全建連、「国産材100%」を超長期住宅のモデルに採用申請
http://sumai.nikkei.co.jp/news/house/index.cfm?i=2008052009096n2

全国中小建築工事業団体連合会(全建連、東京・中央)は20日、国産材の100%利用を柱とした独自の住宅基準を定め、
国土交通省が募集する超長期住宅先導的モデル事業として採用するよう申し入れたと発表した。

全建連の提案「全建連地域木造優良住宅先導システム国産材モデル」は柱やハリなど主要部材に100%国産部材を利用し、
維持・補修に備え契約関係図書や工事記録書、検査チェックシートなどを長期間保存する。

[5月21日/日経産業新聞]

こういうのとか、もっと広まってくれるといいですね。

356 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 16:32:16 ID:uUOybywQ
>>354
いいえ、ケフィアです。

357 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:38:20 ID:IMxxTfYO
あからさまにおかしなのがいるなw

358 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:39:44 ID:sew3m5v+
>>354
一度実弾の入った銃で狙われてみることを薦める。
チベットかチェチェンあたりが手ごろだろうね。

あ、朝鮮総連でもいいか。

359 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:40:22 ID:CsYdsbpU
いいからスルーしろ

360 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:40:45 ID:JjD7MYTh
危機感を煽ってるつもりなんだろうな…


361 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 16:41:04 ID:uUOybywQ
>>358
アフガンとスーダンとグルジアとイラクとソマリア辺りも熱いですよね!

362 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:43:58 ID:d/mBWFhW
>>354
じゃあ、クラスター爆弾の規制を受けいれてない国は世界の平和を
乱す邪悪な存在ということだな。
アメリカ、中国、ロシア、韓国、北朝鮮などなど。
そんな邪悪な国に囲まれている日本はクラスター爆弾を上回る、
もっと強力な軍事力を身につけるしか選択肢がないと。
ご高説、ごもっとも。

363 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 16:47:05 ID:uUOybywQ
>>362
そのうち4カ国は核も持っているという……

核を上回る威力と使い勝手の兵器を開発するんですね!分かります。

そうするしかないのは分かるが、まさか本当にやるとは思わなかった、とな

364 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:47:19 ID:SbZSZuP4
わざわざそんな遠くに行かんでも鶴橋なり西成なり
新大久保なりでケータイでカメラ使うそぶり見せるだけで
おk。たとえ煽りでもこんな事書く気を無くす事請け合い。

365 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:48:11 ID:AslAexK/
>354
>>日本国民は真の平和を希求し、

だからこそ、日本人は朝鮮人を懲罰するのだよ。

366 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:51:00 ID:qZTuMjkH
歴史上、一度も侵略行為を行ったことのない中国韓国は平和国家です。
日本みたいな危険な国家と一緒にするのは論理が破綻しています
ナチスドイツとナチス日本は犯罪国家ですね・・・私たち日本人は償わなくてはいけません!
特に、私は従軍慰安婦問題で日本の首相はアジアの国々に謝らなくてはいけないと思います。

367 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:51:20 ID:re3I8QFn
核なんて古いだろう
いくらでもある小惑星でも落とせばいい

368 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/06/01(日) 16:51:36 ID:5Ea+FpmR
>>358
うちへご招待しましょうか??

369 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:53:06 ID:eIbO5EWZ
>>366
良い電波でもないな…
とりあえず中越戦争でググれ

370 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 16:53:26 ID:uUOybywQ
>>366
ヒント:【Viet☆Nam】

371 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:53:28 ID:te3TJSMD
>>368
ニムが言うと洒落にならんニダ……。

372 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:53:29 ID:fS8+x59Y
>>354
> このスレはレイシストの集まりのようですね。
> 失礼しました。
> 2chの一部にはこのようなネトウヨと呼ばれる異常者が
> いると聞いていましたが、本当なのですね。

あー、懐かしいふいんき(なぜか略 のレスだなぁ。
W杯が始まる前は、ずーっとこんな感じでハン板が叩かれてたよねw
W杯が始まったら、新規流入住人の多いこと多いこと。

373 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:54:17 ID:YL6csB03
レス乞食はスルーしようよ。

374 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:54:50 ID:RV0vP+1g
どこで聞いたのかがちょっと気になる
まぁどこかは言えないんだろうけど

375 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:55:13 ID:sew3m5v+
>>361
いまだと南アフリカもいいね。
ジンバブエからの経済難民がガチで現地人と戦ってるから。

>>368
ちょwww
本当に狙われた人がキタw

376 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:55:46 ID:4G/IA/VW
>>355
ん?日本の木材は質がよろしくないって聞いたんですが。まあ地産地消はできるならする方がいいとは思うが。
しかし林業が駄目になった理由が面白いな。アカとそのシンパによって駄目になる集団のモデルケースみたいな業種なんだな。
これって根は年金問題と同じですよね。で、これから民主党の暴走によって農業、水産、酪農全てで同じ事が起こると。

所で例えば山梨の勝沼みたいに一面に果樹園が広がっているような地域ってのは国土保全や水資源保全の役にはたって居ないんですか?同じ木だし。

377 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:56:07 ID:qZTuMjkH
クラスター爆弾規制はこのままうまく批准され
周辺国との友好をすすめることができるでしょう。

あとはどこの国でも当たり前にある外国人の権利を認めてあげましょう。
外国人参政権。
そして国連に勧告されたように
人権擁護法案もいますぐ絶対に必要です。
いまあなたちがネットしてるときも、差別で苦しんでいる人が
日本にはたくさんいるのです。



378 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:58:01 ID:1bXE0SgB
ID:qZTuMjkHがリビジョニスト予備軍の在日工房のメガネっ娘だとしたら
どういう反応になるんだろうかw

379 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:58:22 ID:F1236h+V
>>317
なんという国鉄‥‥

380 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:59:30 ID:ihzY+U92
そうですね、日本人は差別されてるよね

381 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:01:47 ID:sew3m5v+
>>377
>どこの国でも当たり前にある外国人の権利を認めてあげましょう。
>外国人参政権
外国人に参政権を与えている国名を挙げてくれ。


>>368の地球の裏側さんは現地に住んでるが、現地の参政権は持ってない。
現地人から見れば、地球の裏側さんは外国人だからな。


382 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:02:06 ID:SbZSZuP4
ID:qZTuMjkH
これ以上やるんならこっちの方が喰い付き良いと思うよ?

http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1212294375/

383 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:04:11 ID:CsYdsbpU
東亜にでも送ってやれ

384 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:06:12 ID:qZTuMjkH
なんだか頭の悪い人たちばかりで非常に疲れた。

しかし心配はご無用。
人権擁護法案は明日可決されるのだから。

では、ご機嫌よう。さようなら!

385 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:07:10 ID:fS8+x59Y
勝利宣言とか、いちいち古典的すぐるw

386 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:08:47 ID:RWGSMXZL
【政治】 "差別発言など対象" 人権擁護法、自民が素案…マスコミが反対していた「メディア規制条項」は削除★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212042126/l50

537 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 19:15:40 ID:HP68aixh0
安倍政権下で行われた放送法改正について
安倍はマスコミの捏造報道を再発させないという対策方法を局側が国に示さないといけない案を入れたと同時に、
飴の部分として規制されていたキー局による地方局の株式取得(子会社化)を緩和した。

しかし、福田になり、なんとマスコミ規制だけを削除。
テレビ局に有利な一極支配部分だけを残すことになった。

公務員制度改革でストライキ権を民主党の力技で捻じ込んだが、
それもスルーで利権確保を福田が手助けした。
ストライキ権を与えるのは本来公務員のクビ切りができるようになることと
セットでやらないといけないことだった。クビにできないのにストライキを認めることになる。


553 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 19:21:35 ID:56XcDWt+O
>>537
そう
福田は地味におぞましい事ばかりやってる

387 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:11:26 ID:TeaOqB0v
>>376
俺も日本の木材は建築に向いていないっていうのは聞いたことあるけど、
なにがどうでそうなのかってのは調べたことないので、ちょっと調べてみます
小麦みたいに、本当に国産の品質はお話にならないレベルってことなのか、
輸入材の流通を促進するために流されたデマゴーグなのか

あと今果樹園で使ってるような土地は昔は桑畑だったところが多いんで、
国土保全には一貫して役立ってるとは思うよ

388 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:13:45 ID:RWGSMXZL
567 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 19:30:05 ID:HP68aixh0
>>553
まだあるからね。
他には安倍の教育バウチャー制度を即刻廃止し、
マルクスレーニン主義者の教職員組合の利権確保。
平等の名の下に勉強したい子供を苦しめる弱者救済という名の
教育潰し。

官僚の天下り規制案に対しても、一番の目玉だった
天下りを複数回繰り返す渡り行為の明文化を削除。
しかも、これは安倍政権下では独法改革とセットで
天下り先を一緒に潰してしまうことで初めて効果があった。
しかし、独法改革は結局骨抜き。

中国へ譲渡したものばかりが挙がる福田だが、
国内向けでもこれだけやってる。

中国へ譲渡したもの
核エネルギー技術と費用と技術者・環境技術と費用と技術者・
浄水場の建設技術と費用と技術者・ガス田問題では日本側の海域調査、
後は死ぬほど毟られる毒ガス利権か。最後のは福田だけの問題じゃないが、
折衷案で絶対に譲歩するからな。

389 :あんこ型安崎@携帯 ◆UOwcsbvVuo :2008/06/01(日) 17:15:09 ID:AnjPCk4l
壁|_・) その昔、市民派オナニー教師とか尿道派護憲教師なんて人がいましてね

壁|_・)懐かしいなぁ

390 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:15:18 ID:sew3m5v+
そういや、大阪夏の陣で、淀殿が降伏を決めたのは
自分の部屋のすぐそばに大砲が落ちて、
淀殿の目の前で侍女が文字通りコナゴナになったから、
なんて話があるそうだね。

そうなりゃわかるのかね、みんな。

391 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:19:22 ID:bFbqudPg
>>388
無為に東亜ネタを持ち込むなよ

392 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:23:52 ID:d/mBWFhW
>>390
そうだね。
たぶん、お花畑な人たちは人民解放軍が日本で殺戮を繰り広げる
その瞬間まで気づかないんだと思う。
そうなってもまだ「中国を挑発した日本政府のせいだ!」と考える
連中もいるかも知れないが。

393 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:24:42 ID:EoZ/aE3Y
良く分かんないんだけど、沖縄をあげればいいんじゃね?

394 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:25:29 ID:ppIpnB6K
>>385
工作員に成り済まし、の愉快犯じゃね?(´Д`)y─┛~~

395 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:25:57 ID:JjD7MYTh
いや中国が尖閣諸島の領有権主張を取り下げればいいだけだよ

396 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 17:26:59 ID:uUOybywQ
>>389
スレの最初に
ああああああああああああああああああああ
とか書き込む人ですねw

>>393
アメリカに返すんですね。分かります。

397 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:30:38 ID:RWGSMXZL
          r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ 
          't ト‐=‐ァ  /  おまえら、自衛隊からクラスター爆弾なくなるから。
        ,____/ヽ`ニニ´/   防衛省も外務省もまずいって言ってたけど、押し切っといたぞ。
     r'"ヽ   t、     /      不発弾になったら危ないからな。
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐--

398 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:31:17 ID:RWGSMXZL
          r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ 
          't ト‐=‐ァ  /  あ、撤去費用は国防省の予算からだから。
        ,____/ヽ`ニニ´/   T-XとかF-Xは諦めてな。
     r'"ヽ   t、     /     
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐--

399 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:32:42 ID:ihzY+U92
国防省とな

400 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:36:43 ID:sew3m5v+
>>392
だから実体験をお勧めしてみたんだけどなぁ。

>そうなってもまだ「中国を挑発した日本政府のせいだ!」と考える
>連中もいるかも知れないが。
そこまでアホならわかっててもほっとくね。俺なら。

というか、自分が人民軍兵士なら、そういう奴から撃つけどね。
手間かかんないから。

401 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:37:08 ID:jKnsLiJ6
>>390
多分、能天気に平和平和言ってる連中は戦争になったら直ぐに降伏しろと騒ぎだす
で、そういう連中に憲法九条だの無防備都市だの吹き込んだ奴らはいつの間にか消えてる
オマケに吹き込まれた連中は吹き込んだ奴らが消えてる事にいつまでたっても気付かないと


402 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:38:47 ID:sew3m5v+
>>401
それなんてWWII前の朝日伝聞?

403 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:39:12 ID:RV0vP+1g
昨日のAA荒らしがまた居るのか

404 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:39:29 ID:7nletq5S
>>389
実に懐かしい。
当時中3だったウリに論戦(という名の洗脳)を仕掛けようとしてきたニダ。撃墜したけど。
アレがマジで教師だったらホントに日本オワタだと思った15の夜。

405 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:41:29 ID:eIbO5EWZ
>>400
つ【中帰連】
むしろそう言う奴らを宣伝で使うんでない?

406 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:43:31 ID:k13LDEMN
          r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ 東亜にいる馬鹿どもは、売国奴呼ばわりしやがるけどよ。
          't ト‐=‐ァ  /  俺は、このスレのみんなの言うとおり愛国者だからな。
        ,____/ヽ`ニニ´/     みんなは俺を応援してくれるよな?
     r'"ヽ   t、     /     
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐--

407 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:44:44 ID:RV0vP+1g
いえ、単なる荒らしです

408 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:47:44 ID:+Qo1oWAC
>>354
レイシスト=人種差別主義者=人種(コーカソイド、モンゴロイド、ネグロイドやそれらの混血)に因る差別思想を持つ人。

朝鮮人(韓国人と北朝鮮人)は、日本人と同じモンゴロイドに属します。

韓国人を差別(正確には区別ですが)する日本人は、少なくてもレイシストではありません。

>>366
>私たち日本人は
あなたに日本人を名乗る資格はありません。

409 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 17:56:37 ID:uUOybywQ
               .|   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
               .|   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
    ∩___∩    |   |  |     J    |  | |  し     || | |
    | ノ\   ,_ ヽ  .|   レ |      |  レ|       || J |
   /  ●゛  ● |   .J      し         |     |       ||   J
   | ∪  ( _●_) ミ             .|    し         J|
  彡、   |∪|   |              .J                レ
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
      ̄ ̄ ̄ ̄

410 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:57:13 ID:jKnsLiJ6
>>406
他人に言われて福田批判してる奴は三流
他人に言われて福田擁護してる奴は二流
自分で考えて福田批判してる奴は語る価値無し
自分で考えて福田擁護している人だけが一流


411 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:57:15 ID:40HwWV+m
>>408
レイシストは今は民族差別も範疇に入るらしいぞ

412 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:58:32 ID:M0B8ZyZ4
修学旅行の沖縄ガイド本って高文研が数多く出版してるんだな
それを護憲派なんたらみたいな奴が生徒に買わせて、
反戦やら侵略の謝罪やら国内植民地だなんて言葉を覚えさせるワケか。

自分はバカだったから洗脳されなかったけど……

413 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 17:59:02 ID:tMvkVxeB
これで自衛隊は手札を又一つ失ったと。
本当にどっかの市街地にミサイルが着弾しないと変わらんかもね。
あるいはクーデター。
というか、日本人はなんも抗議しないしね。
こりゃ致命的なところまで、国防削ぎ落とすまで軍縮は止まんないな。

414 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:02:38 ID:JxxwFiUD

ちゃんと自分で考えて、自分の言葉で批判してるんだったら
それはそれでちゃんと議論になるから歓迎だけどね。
とにかくお前は自分のどこが馬鹿に見えるのかよく鏡を見て
出直して来い。>>410

415 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:04:56 ID:FG+tzRYU
>>414 その鏡が自分用だと理解できてないバカ堂々と登場

416 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:10:57 ID:DDpBrp45
>413
技術側の中の人の話を聞く限り、代替手段はありそうな感じ。
予算がつけばの話だけど。

後、自衛隊のクーには期待しない方が良いよ。
普段何もしない奴等ために、仕事でもないのに自分達の全てを賭けてくれると思う?

417 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:13:00 ID:iGLlg91P
>本当にどっかの市街地にミサイルが着弾しないと変わらんかもね。
太平洋に着弾した結果、大砲や戦車を減らしてMDを整備しよう、ということになりますた

418 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 18:15:16 ID:uUOybywQ
>>416
誘導装置か自爆装置を付ければいいんだとか。


>クーデター
それなんて2.26&5.15?


419 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:17:57 ID:d/mBWFhW
>>413
非常に不謹慎だが、北朝鮮が日本のどこかにミサイル打ち込むか、
人民解放軍の一部が暴走して尖閣諸島か沖縄あたりに進撃すると
いうような事態になれば、一部の日本人は目が覚めるかも知れない。

420 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:19:07 ID:sew3m5v+
>>405
交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が無能ならば大いに与え、歓待せよ。
そうすれば、隣国では無能な者が重用され、有能な者が失脚する。そしてやがては滅ぶ、か。

なんだ中国政府、ちゃんと昔の偉い人の考えを受け継いでいるじゃないかw

でも、そういう連中って、用済みになったら真っ先に殺されるよね。
狡兎死して走狗煮らる、って中国の昔の偉い人も言ってるよw

421 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:24:49 ID:4G/IA/VW
>>413
しかしミンスとの国会討論の中で、確実に「教育、福祉、防衛費など上げなければならない予算はあります」ってフフンが言ったんだぜ?
となると今回の禁止条約を何とか利用して、新型のクラスター爆弾を作ろうと思っていると考えたんだけどなぁ。

422 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:27:23 ID:qgYdl3il
>>419
そん時はちゃんと報道しないんじゃない?
それか事実だけサラっと伝える程度でそっから先の議論は極力避けるんじゃないかなあ

423 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/06/01(日) 18:28:11 ID:5NpFeks/
>>100
米民主党、フロリダ・ミシガン両州の代議員枠半数を復活
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJS817128220080601
[ワシントン 31日 ロイター] 米民主党の党規委員会は31日、日程の
前倒し実施で代議員枠が無効となっていたミシガン州とフロリダ州の大統領
選挙の予備選について、獲得代議員数の半分を復活させる決定を下した。

 両州での獲得代議員数がオバマ上院議員を上回り、形勢逆転を狙って
代議員枠の全面復活を求めていたヒラリー・クリントン上院議員陣営からは
反発の声が上がっている。

 クリントン氏の支持者らによる声援ややじに度々中断される中行われた
同委員会での決定により、指名獲得に必要な代議員の過半数獲得ラインは
2118人となった。オバマ氏が過半数に届くにはあと70人程度が必要。
 6月3日にはモンタナ、サウスダコタ両州で最後の予備選が行われる。




424 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:31:26 ID:BzYjTaa3
>>421
普通なら代替手段を用意すると考えるだろう。
ただし、以前日本は対人地雷禁止条約でも有効な防衛手段を捨てた挙句、
その代替すら碌に配備しないという事をやらかしているから。

425 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 18:32:43 ID:uUOybywQ
>>423
うはwwwキタコレw
どんどんgdgdになっていくw


426 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:33:33 ID:tMvkVxeB
>>416
>>417
>>419
軍事アレルギーをなんとかせんとどうしようもないだろうね。
大戦で総力戦やった反動なのかも知らんけどさ。

在日米軍あったし軍事費にそんなにリソース割かなくて良かったしで、
高度経済成長なんてしちまったもんだから、反動が隅々まで行き渡ったと。
こりゃミサイル着弾くらいじゃ変わらんかもなぁ。
もう一回、敗戦くらいのショックがこないと揺り戻しがこない気もする。

427 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:33:59 ID:iGLlg91P
>>419
結局、自衛隊は防ぐことができず犠牲者が出た

自衛隊の怠慢だ!自衛隊は役立たずだ!

防衛予算は無駄遣い。減らして平和外交に力を注ごう

こんな感じじゃね?

428 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:35:49 ID:tMvkVxeB
>>424
対人障害システムとかどうなったっけ?
かなり性能はイイらしいけど、末端には行き渡ってないんかな。

429 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:36:28 ID:5asUVTw+
不発クラスター弾に苦しめられた、世界中の庶民のためだけじゃあないだろ?

430 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:41:22 ID:d/mBWFhW
ちょうどさっきまでNHKの「海外ネットワーク」でクラスター爆弾の
ことを報じていたが、条約に参加していない国として「アメリカや
ロシアなど」と散々連呼していたが、中国は完全スルー。
国連の常任理事国3ヶ国としてきっちり公正にさらし上げろよ。

431 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:45:09 ID:tMvkVxeB
>>429
ノーベル賞だかなんだかを欲しがってる人間が自分のためにやってることだ
そいつは遠くの国の住人が餓死しようが地雷踏もうが関係ないと思ってるだろうさ

大体、人間なんてモンは自分と自分と係わり合いのある人間以外が死んだところで、
意外と大した感慨なんてわかないもんだ

432 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:51:33 ID:4G/IA/VW
>>430
世界中でばら撒かれている地雷の殆どが中国産だという事に未だに触れない連中だぜ?
彼らにとって中国様のクラスター爆弾は綺麗なクラスター爆弾なんですよ。
今週の中日新聞はチベット特集だったんだが、チベットの現代史と書かれた場所に、進駐とあっても侵略は無く暴動はあっても虐殺はない不思議。
パンチェ・ラマの件も「行方不明」であって「拉致」では無いw

片手落ちもいいとこですよ。

433 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:53:08 ID:5asUVTw+
先進国はクラスター弾に見切りをつけているかもしれん。
代替品として小型の燃料気化爆弾とか。

434 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:55:39 ID:tMvkVxeB
>>433
ないよ。クラスターの代替品なんて。
少なくとも、ここ10年は出てこないだろな。
というかね考え付かん。
対人海戦術に対して、あれだけ効率のよいシステムはほかにはないわ。

435 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 18:58:17 ID:AslAexK/
>430 対人地雷のときと一緒だな。

436 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:01:26 ID:l8yOgCTB

故ブット元パキスタン首相が北朝鮮に核情報を流す…米紙[6/1]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212308127/

437 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:01:48 ID:TeaOqB0v
色々裏読みしてるみたいけど
今回のクラスターに関しては世界中のアカ連合に完全にチンチンにされただけだよ
まったく乗る必要もないのに乗った日本は
やっぱり内部に売国奴を相当内包してるってこと

438 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:02:05 ID:4G/IA/VW
>>434
素人考えなんだが、子機が爆発するから問題なんだよね。じゃあ超巨大ショットシェルを沢山詰め込んでタングステンの雨を降らすとか駄目なの?
巨大な指向性地雷を空中から投下するような感じで。

439 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:09:56 ID:bFbqudPg
>>437
福田はやっぱり何も考えてないっぽいな
現場は歯噛みしてるみたいな感じだけど

440 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:13:10 ID:DDpBrp45
>428
クレイモアに毛が生えたようなものかと思ったら、100ミリ級の砲弾を知能化したような代物でした>対人障害

441 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:13:58 ID:JxxwFiUD
>>439
そんな説明で納得してしまうところが
さすがお客さんだ

442 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:16:27 ID:bFbqudPg
>>441
客とか酷使みたいなレッテル張りで福田を全肯定するだけってもうやめないか?
政治決断で生じる戦力の空白への代案が無いなら、それは単なる無為無策だ

443 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:22:39 ID:RCh75Rr1
というか今ここでクラスター廃止でフンダタラと言ってる人の中で、
着上陸について知ってる人がどれくらい居るのかと

陸自の縮減も対人地雷廃止もクラスター廃止も、
防衛に対する無関心の帰結だと思うんだが
今まで無関心だったのに大きなイベントがあった時のみその場限りの関心向けたって、
状況は全く改善しないと思うんだ


444 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:22:43 ID:qZTuMjkH
おひさしぶりです。

人を殺めたり傷つけたりする兵器の保有を日本はやめるべきですね
今回の福田首相の英断を私は支持します

445 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:22:46 ID:ieUMs9K+
>442
そして福田首相と自民党を引きずり降ろして民主政権にして、中国韓国の奴隷になろうよ!
ですね、わかります

446 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:24:07 ID:jKnsLiJ6
>>442
じゃあ代案出してくるかどうか見極めてからそういう発言したらどう?
まさか昨日の今日で代案出せるとか思ってないよな?


447 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:24:53 ID:4F9XaU7E
>>438
もうメタルストームでいいよ

448 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:26:31 ID:KXUcB5Cj
日本人は、日本人の血の代償で目覚めるしかあるまい。

日本は中国水兵が長崎の街中で放火と殺人を繰り広げた長崎事件で目覚め、
その10年後の日清戦争で、清国北洋艦隊を全滅させている。

その繰り返しで目覚めるんだよ。


449 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:28:29 ID:AHHil+t3
2008/06/01-12:19 オバマ氏、問題続きの教会を脱会=白人票離反防止へけじめ−米大統領選
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_date1&k=2008060100058
 【ワシントン31日時事】米大統領選の民主党指名争いで優勢なバラク・オバマ上院議員は31日、オバマ一
家が信者となっているトリニティ・ユナイテッド教会(イリノイ州シカゴ)で人種対立をあおる牧師の問題発言が
相次いだことを受け、同教会を脱会した。白人票離反を防ぐため、けじめを付けたとみられる。

おや、逃げた。あと、>>423に追加で
ttp://www.cnn.co.jp/campaign2008/CNN200806010006.html
>ミシガン州については、予備選を棄権したオバマ氏に票が割り当てられたことで、クリントン氏陣営が猛反発
>している。ミシガン州予備選は1月15日に行われたが、代議員資格のはく奪を受け、クリントン氏を除く大半
>の出馬者が棄権した。
これはクリントン大失敗かな。

450 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:29:20 ID:bFbqudPg
>>445
何で福田への不満=ミンス支持になるのだ・・・・
≠の意見は黙殺か

451 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:40:36 ID:qtzHFrY5
小泉でも安倍でも麻生でも結果は変わらなかっただろうから。

452 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:40:43 ID:AHHil+t3
欧州、漁民スト拡大 原油高に抗議
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080601AT2M3100731052008.html
 【ブリュッセル=下田敏】欧州で燃料価格の高騰に不満を募らせた漁民の抗議活動が拡大し、仏伊やスペ
インなど関係国は5月30日、欧州連合(EU)に緊急対応策を求める検討に入った。港湾封鎖などを続ける仏
の漁民ストに南欧地域の漁民らが合流。船舶の運航に支障が出ているほか、長引けば魚介類の流通に影響
が及ぶ恐れがある。
 原油高で漁船用の燃料価格は2004年に比べて3.4倍前後に膨らんでおり、関係国はEUに緊急的な補助金
の支給を認めるよう要求する構えだ。欧州委員会のボルジ委員(漁業担当)は単純な燃料費の補てんは拒ん
だうえで、漁船数の削減や小型化などの漁業改革を条件に「重大な困難には柔軟に対応する」との考えを示し
た。(12:32)

何がしたいんだ…?ストしたら原油価格が下がるというわけでもあるまいに。

453 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 19:50:27 ID:AHHil+t3
米国:綿花でも相場操縦か 当局、急騰の背景を本格調査
ttp://mainichi.jp/select/biz/news/20080601ddm008020076000c.html
 【ニューヨーク共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は5月30日、全面電子化されたインター
コンチネンタル取引所(ICE)に上場された綿花先物で相場操縦の疑いがあるとして、米商品先物取引委員会
(CFTC)が本格調査に着手したと伝えた。
 CFTCは30日、最高値更新を続ける原油先物で相場操縦の疑いがあるとして、昨年末から本格的な調査に
入ったとの声明を発表。綿花先物については来週にも調査開始を公表する見込み。穀物をはじめ農産物先物
市場は最高値の更新が相次いでおり、調査対象は広範囲な農産物に及ぶ可能性もある。綿花は急激な相場
上昇の理由が見当たらないという。 毎日新聞 2008年6月1日 東京朝刊

ちょっと気になった記事。場合によっては米金融界にもう一撃いくかもしれない。
ま、今のところ調査査結果待たないと何ともだけど。

454 :1:2008/06/01(日) 20:01:48 ID:MgqWkoRL
このスレは、なかなか次スレが立たない印象があるけど、なんかあるん?

知らんけど。

455 :1:2008/06/01(日) 20:02:26 ID:MgqWkoRL
誤爆orz

456 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 20:12:56 ID:te3TJSMD
>>449
どこの国のミンスも一緒かね〜共食いして本選挙で勝てなくなったら
元も子もないんだが。互いに理解していればいいけど…
不適切嫁は政治家としても力量がないな


457 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 20:26:57 ID:2pGxXgry
ねえ、世界経済の混乱はもう終わりなんじゃないの?
最近は円安だし、株高になってるし

458 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 20:31:12 ID:sew3m5v+
>>457
もうはまだなり、まだはもうなり。

459 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 20:31:51 ID:te3TJSMD
これからが始まりでそ。そもそも為替と違って先物は
今現在の値段を表しているんじゃないし

460 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 20:31:52 ID:0Bvj4sQz
>>457
日本の小泉→安部路線で、事前に手を打っていたからこそ、日本がこうむる被害が最小限で済んだのです。
だから、大衆があまり実感せずにすんでいる。
世界じゃ、これからが佳境ですね。


461 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2008/06/01(日) 20:33:41 ID:ATGNJeh0
      |`ヽ     ん〜。
 ゞ,.'.... |─-ヽ.   日本周辺国が大量のクラスター弾を保有する状況見るとアレやけど。
..(。゚)冫 |リノ))))> 
+.`´\ |゚ ヮ゚ノl!   一応GIWS SMArt155(ミリ波レーダーと赤外線で土壌との反射率の差で
     `⊂)v〉   目標探知、センサー内蔵の砲弾をパラシュート・減速バルーンで制御して
      |_」 〈    誘導砲撃する知能化弾)とか、SADARMの改型とか、クラスター爆弾
      |'      代替品にも使えるサンプルや構想案は幾つか見た事ある〜。

ただ、この手の話はねぇ。

技術的・破壊効果的に見て、槍玉に挙げたものの代替品の高度化・悪質化を促進し
代替品の方がよりえげつない効果を持つようになり、
プロセスが本来目指していた筈の「非人道的な兵器の拡散・使用の阻止」とゆー
当初の目的達成を阻害しがちなのねん。

中世に戦争に使う弩に台尻付けるか否かで教会がお触れ出した頃から変わらん。

まぁ陸のMLRS用と155mm榴弾砲向けの弾頭に関してはある程度代案が出ているから。
自衛隊は、今後MD導入にかこつけて進めてる観測手段の拡充と
RMA・NCW化をより一層進めて行かざるを得ない、と言う辺りで〆。
あとは批准の状況と代替品の導入が懸案となるさね。
空の方も含め、誘導弾のみで代替するとかトチ狂った話にならなきゃいいけれどね。

>>438
それは既に構想あるよん。
指向性散弾どころか、キャニスタからぶっといタングステンの畳針
超音速で大量に降らす代物だけど。
人体に突き刺さったあとの直接的な血生臭さはクラスターより酷いかもね。

462 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 20:40:39 ID:hOK3/uN+
ごきげんようゆりりんニム

463 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 20:44:02 ID:NOHoT6uG
>陸のMLRS用と155mm榴弾砲向けの弾頭に関してはある程度代案が出ている

そう悲観した情勢って訳でも無いのかな?
様子見モードに移行。

464 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 20:48:32 ID:sew3m5v+
>>461
ばんわー。

>代替品の方がよりえげつない効果を持つようになり、
ダムダム弾もそのテでしたっけ。

正直、今の日本は第一次世界大戦後のドイツと状況が変わらないんじゃねーかと
思ってみたり。
敗戦国ということで軽く見られ、賠償金をたかられ、軍備は大幅に制限され、
税金は上がり、庶民の暮らしは苦しくなり、それでいて政府は有効な手を打てない。

で、そんな国を戦争に向けて欧米が小突き回して、戦争をさせようと仕向ける。

プーチンみたいな首相が欲しいというのも、ヒトラーが台頭した頃を思わせます。
でも、それって煽った連中が悪いわけで、元を断たないと。

465 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 20:49:01 ID:YDsFKOdn
>>307
>どうやっても対抗不可能
とも限らない。
いつまでも北欧や米加から購入し続けられるとは限らないわけですよ。
国土保全にしたって、全額税金で負担するわけにもいかないしねぇ。

466 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 20:49:15 ID:iGLlg91P
しかし、クラスター禁止条約の範囲内でつくると安価な面制圧兵器という意義を失うことになるのでは?

467 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 20:54:41 ID:YDsFKOdn
>>421
もはや、衆議院で与党の反対で批准されませんでした。
いやあ、政府は署名したんですけど、ってのしか思いつかない。

468 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2008/06/01(日) 21:00:37 ID:ATGNJeh0
      |`ヽ     >>462 はい、ごきげんよー。
 ゞ,.'.... |─-ヽ.   
..(。゚)冫 |リノ))))> >>463
+.`´\ |゚ ヮ゚ノl!   現場の人の負荷や着上陸対処、抑止力の観点から考えると
     `⊂)v〉   瞬間制圧火力の減衰は相当に難がある。
      |_」 〈    猶予期間内に代替品開発や調達の遅れが生じた場合も同様。
      |'      
ただ、ヘリ用のロケット弾弾頭に関しては(調達時期等から見ても)おそらく純減かな。

>>466
んー。安価な面制圧兵器とゆー側面からはそうなるね。

けど、実際には条約面の隙間通る連結子弾(各子弾を投網状の誘導ケーブル・
減速パラシュートで結束して単一の弾頭と見做して条約の規制かいくぐり
広範囲投射するもの)使用するタイプへの移行、より安価な単弾頭の
大型キャニスタ化知能化弾が進展すると思うのねん。
この辺はEurosatoryとか、見本市ではそれなりにネタが出てるからねぇ。
技術的にはこんな感じ。

後は実際の批准までの状況によりけりって感じかな。

469 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 21:07:54 ID:McnA3fT8
>>466
結局「航空機による面制圧」として必要なんだから問題ないんじゃない?
日本の場合、着上陸で必要になるだろうし

470 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 21:15:06 ID:40HwWV+m
「ゆりりん」でぐぐると、コテが関連検索で出てきてワロタwww

471 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2008/06/01(日) 21:17:57 ID:ATGNJeh0
      |`ヽ     >>464
 ゞ,.'.... |─-ヽ.   昔も言ったんだけどさー。
..(。゚)冫 |リノ))))> 
+.`´\ |゚ ヮ゚ノl!   おいらも含め、我が国の有権者にゃ第一次大戦後
     `⊂)v〉   国際協調や自分らの輸出市場や経済構造すべて無視し
      |_」 〈    煽りに乗った思い込みで票をモグサに政府に
      |'      「俺たちの既得権益を見直すな」とお灸据え続けた挙句、
政府判断を現場判断で事態拡大した軍部を国民が熱狂的に追認し
仕舞いにアジアの独立やら夢を焚き付けに

「お灸じゃ足りない!もっと火種を!」って自宅に火をつけ煙に巻かれ、

挙句の果てに全身焼け爛れてオッ死んだ

この上なくド阿呆な前科があるんだわな。

今後こんなのまた繰り返すかどうかも含め、おいらたち有権者判断と
手の中の一票は大変重いんだよってことでひとつ。

個人の歴史の見方や信条に関わる点なんで、あえて曲線的な返し方に。
悪いけどね。

>>470
なにーw
そいつは知らなんだ。もしかしておいらゆーめーじんってやつかー?w

472 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 21:20:00 ID:te3TJSMD
>>471
ニムは某機関車コテニムのお気に入り(?)な存在になっているようニダ。

473 :なんという勇者 株主【asia:170/5091=3(%)】 ◆777hlE1sX2 :2008/06/01(日) 21:20:40 ID:f8wL7iYz ?2BP(130) 株主優待
>>471
うそだと思って実際に検索してみたら出てきてワロタ
しかも

>ゆりりん ◆tx8IiMF52M の検索結果 約 642 件中 1 - 10 件目 (0.27 秒)

474 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 21:21:11 ID:uUOybywQ
>>436
これは……
ムーの裏付けがまた増えた?

475 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 21:27:30 ID:uUOybywQ
>>471
ゆりりん様、お久しぶりです。

>ケーブルで繋いで、孫弾を一体と見なす。
やっぱり、規制すり抜ける方法はいくらでもあるわけですねwww

予算さえつけば、そんなに悲観することでもない、と。

476 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 21:28:27 ID:uUOybywQ
>>473
軍板の有名コテも結構出てくるお^^

477 :なんという勇者 株主【asia:170/5091=3(%)】 ◆777hlE1sX2 :2008/06/01(日) 21:46:33 ID:f8wL7iYz ?2BP(130) 株主優待
>>476
蟹様は別として軍板のコテハンはちょっとスレ違い気味ですから敢えて外しました

478 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 21:48:27 ID:uUOybywQ
ところで、ゆりりん様、まだ見ておられるでしょうか?
床屋・wktkコテ用の避難所がございます。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4173/1210692640/
もしよければ、こちらにもお越し下さいませ。

479 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:10:03 ID:KnSVil33
>471
そう考えてみると今のマスコミがひたすら軍事について語らんのも
今の国民が軍事に無関心すぎるのも。
全ては戦争という手段を封じるための国家的なシステムの結果かもな。
あと世界の経済構造を無視して政府叩けばそれでいいという考えは今も
健在なのでそこは治していかないといけない部分。

480 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:11:07 ID:2NLH/omL
>>317
つくづくヘドが出るような連中だな、旧社会党系議員とマスゴミは。

481 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:13:16 ID:AHHil+t3
三菱重工業、初の国産ジェット旅客機 MRJを事業化
ttp://www.designnewsjapan.com/issue/2008/05/o14nbe0000008qdz.html
 全日本空輸(ANA)から25 機を受注するなど市場からの反応に好感触を得て、三菱重工業(MHI)はこのほ
ど、初の国産ジェット旅客機MRJ(Mitsubishi Regional Jet)の事業化を決定した。4 月にMRJ 事業会社、三菱
航空機を立ち上げ、2013 年の就航を目指して、急ピッチで事業化を推進する体制を整えつつある。今後は09
年に製造・組立てを開始し、11 年には初飛行、13 年には型式証明取得と第一号機の納入というスケジュール
も明らかにした。
 この新会社は、MRJ の設計と、型式証明取得、調達、販売、カスタマサポートなどを事業とする。また、MRJ
の試作・製造、飛行試験はMHI 名古屋航空宇宙システム製作所(名古屋市港区)が受託する。本社を同製作
所内に置き、従業員数は当初200 人強でスタート。資本金は当面MHI 全額出資の30 億円だが、事業の本格化
にともない、1,000 億円に増資する計画をもつ。このうち3 分の2 をMHI が出資し、3 分の1はトヨタ自動車、三菱
商事、三井物産、住友商事、日本政策投資銀行などに出資検討を要請している。
 MHI はこれまで、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成事業として、世界最高レベルの運航
経済性と、客室快適性を兼ね備えた70.90 席クラスの最新鋭小型ジェット旅客機を目指してMRJ の開発を進め
てきた。
 現在、機種としては設計航続距離が1,630-3,330km、86-96 席のMRJ90 と、航続距離が1,700-3,630km、70-80
席のMRJ70 の2 ラインを構想。航続距離では、日本の羽田から沖縄や上海、欧州ではパリからワルシャワ、米
国ではシカゴからロサンゼルスなどの中距離をカバーする。ANA からの受注25 機(うちオプション10 機)はMR
J90 が対象機種となっている。
(以下略)

MRJ事業稼働開始キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

482 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:13:31 ID:+Qo1oWAC
>>461
>「非人道的な兵器の拡散・使用の阻止」とゆー当初の目的達成を阻害

クラスター爆弾が非人道的とされているのは、「非戦闘員にも危害を
加えるものだから」ではないのでしょうか?

不発弾が出て、後で民間人が地雷のような被害に遭うため、非難
されていると聞いたのですが。

改良クラスター爆弾にどれだけ殺傷力があっても、敵軍兵士にのみ
危害を加える兵器ならば、何の問題もないのでは?

483 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:17:44 ID:d2znXUOb
                      
在日朝鮮人なら給料の他に 月20万以上 生活保護もらえるよ

  公営住宅 介護施設には優先入居だよ

  病院 幼稚園 学校は すべて無料だよ

  税金なんて 払ったこと ないよーん \(^o^)/

 
    民主党の小沢さんは 選挙権まで くれるってさー


 

484 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:25:51 ID:Gp6Fi/pk
幣原外交の国際協調も支那問題を悪化させるだけだったなあ

あの時ちゃんとしていればその後強硬な政策を採ることも無かったのにねえ

485 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/06/01(日) 22:26:41 ID:AjKxIgKH
>>479
軍事オンチが雁首並べてると、逆説的に戦前の焼き直しまたやる結果になっても
不思議ではないけどねー。

というか、戦前も長いこと軍人は日蔭者だったわけで、クー以降だけを見てたら
また見誤りますよと

486 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:29:28 ID:KXUcB5Cj
>>479
もうひとつ付け加えるなら、経済大国なのにエネルギー関連に言及しないマスコミだな。
第二次世界大戦が始まってからと、二度のオイルショックでは日本国はエネルギー確保に
死に物狂いになった。そして成果を出した。

ところが昨今の日本の動向は、資源開発では中共に出し抜かれてばかり。
これだけ原油価格が高騰しているのに、広告照明の自粛すらしていない。

国家的危機とも言える異常事態に目をつぶり、まるで報道をしてないのが露骨に異常。

487 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:30:15 ID:igw1Va/o
クラスター爆弾、どうせなんだから六者会議の議題に載せちまえばいいのに。
日本以外はみんな規制反対なんだから、それこそ「バスに乗り遅れるな」でバッチリ。

488 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2008/06/01(日) 22:36:41 ID:ATGNJeh0
      |`ヽ     
 ゞ,.'.... |─-ヽ.   >>482
..(。゚)冫 |リノ))))> クラスター爆弾規制に関しては大筋そうなんだけどね、
+.`´\ |゚ ヮ゚ノl!   先に話題としたのはちょっと違う〜。
     `⊂)v〉   
      |_」 〈    規制された後、規制をすり抜けるために開発される
      |'      
「規制された兵器(この場合クラスター弾)とは全く質の異なる兵器」による
非戦闘員への被害拡大の危惧

ちゅーのもあるねん。

敵軍兵士にのみ危害を加える兵器として設計されてても、実際の運用で
齟齬が生じて非人道的として規制が叫ばれる事はままあるわけでさ。
非人道的兵器として非難された集束焼夷弾の代替として出来てきた
現用のクラスター弾が非人道的として非難されてるようにね。

小火器規制といい今回のお話といい、かように難しい話は多いのであった。

>>474
ムーっちゅうか、相当昔から出てる話だよん。
いわゆるひとつの公然の秘密〜。
とゆーか、おいら昔話してた、これらの国がいつから核開発
協力してたか見直せば(ry

>>478
ありがとー。そのうちにね。

>>472
そりもどうかとは思うがなぁ。大した話してねーぞなもしw


489 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:45:26 ID:EoZ/aE3Y
>>488
【東亜】「沖縄は日本の国家暴力の犠牲者。チベット問題も同じでは」 … 東アジア各国の雑誌編集者らが論議 ★2 [05/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212277217/
沖縄を独立させればノーベル平和賞が取れるかもぉ。

明博はもしかして馬鹿?

490 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/01(日) 22:52:19 ID:uUOybywQ
>>488
ありがとうございます。


491 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:52:54 ID:iGLlg91P
この手の話を見ていつも思うこと





だ っ た ら 、 チ ベ ッ ト に も 沖 縄 並 の 自 治 権 ・ 参 政 権 ・ 自 由 権 を 与 え ろ

492 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:54:04 ID:9kv+2ykk
沖縄は本土復帰運動とかあったけど
一回アメリカに占領してもらえばいいじゃんw

493 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:54:07 ID:cuIxgGtI
・・・なに考えてんだかなぁ。

チェジュドだけで充分だろ。

494 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:54:30 ID:KnSVil33
>485
まああくまでもマスコミが戦争煽るよりかはマシという話なだけで。
今の状態がいいというわけではない。
だけど軍事ネタは正確にやっても数字が出ないという返され方をするんだろうなあ。
結局のところ公的な補助と引換えにエバケンクラスの軍事評論家が毎週出る
コーナーを作るのがいいという結論のような。
まあ軍事ネタは煽らずに淡々と論理的に事実を流すようにしていくのが一番。

495 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:02:27 ID:4RNYn56T
2008年6月1日(日)「しんぶん赤旗」
主張 クラスター爆弾 保有国をさらに追いつめて
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-01/2008060102_01_0.html

(中略)
 NGOは、条約案によって、99%のクラスター爆弾が禁止されるといっています。
六十近い保有国がもっている爆弾のほとんどを放棄させることができるということです。
それはクラスター爆弾による犠牲者を大きく減らすことにつながります。条約案が大きな役割を果たすのは疑いありません。

 会議では、当初、幅広い例外を求める動きが一部にありました。
しかし、英国やドイツなどが全面禁止の要求に押されて、例外拡大方針を転換した結果、子弾の数は十個未満、
子弾の重さは四キロ以上、目標識別機能をもつ、不発のさいの自爆機能をもつ、「自己無能力化」機能をもつ―の
すべての要件を満たすものだけを例外とする条約案ができました。

 日本政府だけは最後まで、例外を拡大するよう要求し続けました。
条約非加盟国との共同作戦に締結国が参加できる道も求めました。最後には「悪いのは日本」という批判がでたほどです。
国際社会から完全に孤立したこの異常な行動は、「オスロ・プロセス」にも参加せず、クラスター爆弾に固執するアメリカへの追随が原因です。

 こうした例外拡大策は成功しませんでした。
こんごは禁止条約の締結国を増やし、アメリカなどの条約非加盟国もクラスター爆弾を
使用できないような状況をつくりだすことが課題です。国際社会が力をつくすことが重要です。

・日本はただちに実践を
 日本政府が会議最終日になってようやく条約案への賛成を決めたのは、国内外の禁止要求を無視できなかったからです。
自衛隊は空自も陸自もぼう大な数のクラスター爆弾をもっています。条約案に賛成した以上、十二月を待たず、
率先して保有爆弾のすべてを廃棄すべきです。
 日本は戦争を放棄し、平和的手段で紛争を解決することをうたった憲法をもっています。
政府は、クラスター爆弾を世界から一掃するために力をつくす必要があります。


どこから突っ込んでいいのやら……

496 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:02:40 ID:+Qo1oWAC
>>471
>政府判断を現場判断で事態拡大した軍部を国民が熱狂的に追認し
これは憲兵、治安維持法、軍部の言いなりだったマスコミのせいだと
思います。当時の国民も、自由な発言が許され、また、正しい情報が
得られていれば、軍部の暴走を支持しなかったはず。

おそらく自戒的な意味合いを込めて仰っていると思うのですが、
日本を取り巻く情勢が、第一次大戦後のような混乱状態なりつつ
ある昨今、再び太平洋戦争のような状況に陥ることを防ぐには、
より明確に原因を指摘し、それを取り除いていくことの方が重要だと思います。

>>479
戦後、マスコミにおいて軍拡がタブー視されているのは、どうみても特定アジアの影響のような・・・
マスコミ周りの状況は、第一次大戦後の状況とは明らかに違うと思うのですが。

例えば、現在の日本最大の産業の一つがパチンコ産業で、それが、マスコミに
とっての大お得意様であり、テレビや新聞でパチンコ関連の広告を目にしない
日はないというくらいの広告料を払っており、かつ、パチンコ産業は朝鮮系が
8割以上を占めるという事実を見ても、朝鮮人のマスコミへの影響力が
大きいことは誰の目にも明らかでしょう。

我々日本国民が無知だからではなく、明確な原因があるわけです。

497 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:06:40 ID:n6sKGdyR
>>493
まあ、その手のスレは済州島の独自性や虐殺事件をネタにすれば、
火病った工作員があぶりだされるから、誰が火付け役がすぐわかるけどね。

俺は、沖縄独立ネタが出たときには、沖縄の話には触れず、
済州島の独立可能性や、虐殺ネタのリンクを張ることにしている。


498 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:08:04 ID:cuIxgGtI
あと、北海道ね。

499 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:09:18 ID:tV32xPSz
ttp://2newcenturynet.blogspot.com/2008/05/blog-post_7399.html
《争?》社?:不要把悲?演成喜?  (部分抜粋)
《雑誌・争鳴》社説:悲劇を喜劇に演じないでください

1976年の唐山地震,中華人民共和国の建国から第1回の最もひどく痛ましい地震です。こ
れは一回予測の予報していない地震,があるのです;それは後代の人に1つの最も沈痛な
教訓を残します:「政治は何よりも重要です」それの払った代価が24万の生命。

唐山の地震の前,国家と民間の地震の測定ネットワークはすべてかなり正確な予測があ
ります。震前のいくつかの時間に至り、すべて予測があります。残念ながらすべてのこ
れらの予測、地震予報を発表する1部の権力者を引き起こした重視がありません。ついに
惨事を引き起こします。

ブン川の地震の災害救助の中で中国共産党はすでに唐山の「政治を繰り返しません」の
でたらめな方法にでていません。これは1つの明らかな進歩です。私達遭難する同胞が
生存者を慰問することを哀悼する同時に各道に対して災害救助の中で払ったのが勤勉に
働くこと、大軍の態度の人道の精神を救援します。敬意を深く表します。私達も心から
を望みます。

当局は毛沢東が時代唐山の地震に対応するようにブン川の地震に対応します。ただ地震
を予報していないことを予測するのです。その結果このように痛ましい代価を払いまし
た。ネット上ですでに広く伝わりました。ブン川の地震がもっと前に予測があってしか
し政治の権力に、しっかりおさえられます。予報を許しません(ry

しかし少し証拠のすぐ断定することができるのです。一定の技術装置の地震を備えてウ
ェブサイトを監視測定するのだでさえすれ(あれ)ばこんなに強烈な地震に対して予測す
ることがあり得ません。しかし予報していない予測があります。明らかにある一層の政
治の権力に押さえられて居住したのです。つまり唐山の地震「前者からの教訓」べつに
ブン川の地震になりない「後車の戒め」,すべて「何よりも重要なのは政治」です(ry

500 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:09:58 ID:tV32xPSz
1976年「批ケ」が最大の政治です。2008年は「北京オリンピック」が最大の政治です(ry

「政治」が突出するのが1党の独裁の運営方式です。政治改革を実行しない限り「政治」
が突出します。政治の舞台から退出することはありえないのです。今不安なのは、またあ
る人は地震をきっかけにします。新しい「政治運動」を始めます。これは党に対して功績
や人徳をむやみにほめます。悲劇を喜劇に演じます。

唐山の地震は毛沢東の時代を終えました。あれはクーデターの終わりを通じてです。ブン
川の地震は与党の主導的な立場を通じて改革することができますか? 平和なモデルチェン
ジ,ケ小平方式を終えて、経済だけを直して政治の不均衡な時代を改めませんか?

#この評論の暗示しているのは、四川の地震を切っ掛けに新たな政治闘争の幕の開くこと・・・

501 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:12:08 ID:n6sKGdyR
>>496
戦前は軍部、戦後は特亜、日本のマスコミは恫喝に弱いんですよ。
パールパーバーと、安倍失脚は似ていますね。

後から考えて、何であんなに熱くなっていたんだろうって。
まったく、事後のことを考えていない。

502 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:14:24 ID:cuIxgGtI
マスコミと政治家だけで話を進めるなら、
国民、いらんじゃん。

みたいな。

503 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:16:31 ID:4RBMu5r1
>>496
うーん。
単純に共産主義勢力なんかの影響だけではないと思うんだがなー。

日本人の死に関する職業への嫌い方というか、「穢れ」思想を舐めたらいかんと思うよ。
大正デモクラシー期の軍人に対する態度は酷いもんでした。
日本人の大半は農民だったこともあるし。

また、日本人が論理よりも仲間内の情緒を優先するところも関係していると思う。
いわゆる「空気読め」ってやつですな。

504 :482:2008/06/01(日) 23:21:44 ID:+Qo1oWAC
>>488
なるほど・・・クラスターが禁止され、代替兵器の開発が促進されると、
その過程でより凶悪な兵器が開発される可能性がある(というかそう成りつつある?)、
という意味だったんですね。スレ汚し失礼しました。

>>502
誰でも、歪んだ情報しか得られなければ、歪んだ判断しか下せません。
現在は、確かに国民は要らないですね。マスコミの実権を握った者が、
国民を自由に動かせてしまう。

インターネットがメディアとしてより発達し、正しい情報を得られるように
(対立する双方の立場の意見を両方ともカット無しで聞けるように)なれば、
状況は変わるのでしょうが。

505 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:33:13 ID:iyFPw49M
>>504

あの頃は反戦な記事を書こうもなら新聞社がヤキウチにあうような風潮だったのを忘れちゃいかんなり

と j蟹がデスガでゆってたよ



506 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:35:19 ID:cuIxgGtI
伝えるべきことを伝えるのではなく、
読みたがっていることを書く、

あるいは、書かざるを得ない、
とか。

507 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:37:27 ID:cd9IY94F
>>489
沖縄県民が語るんじゃなく、関係の無い、沖縄へいったことあるのかっていう人たちが議論するんだからねぇ。
茶番も甚だしい。

しかもチベットと違って勝手に侵略→中国の一部!って主張じゃないしね、日本本土が大儀侵略→敗戦→本土返還か独立を選ばせたわけだし。

508 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:39:18 ID:ieUMs9K+
>503
大正デモクラシーにおける軍人蔑視の根底は、日露戦争の後始末失敗に起因するという説もある。
国民「あれだけの重税と死者出しながら、領土も賠償金も取れなかったのかよ! 無能軍人!ダメ政治家!」
となったから
軍部「ムキー! んだったら領土とってきてやるよ!」
となったとか。
当然ながら、この間を散々あおったのは当時のマスコミであることは言うまでも無い。


509 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:50:13 ID:7L2y4UAO
>>508
実の所、カツカツで露からの反応にビクビクしていた。そして現状を知らない国民は…という話も聞きますね。

510 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:54:22 ID:7WB4e92+
>>509
歴史は繰り返されるってのは、中国や朝鮮だけでなく、日本にも当てはまるか。

日本人ってのは、不満があると行政に文句ばかり言うし、しかも煽られる事に弱いんだねぇ、いつまでたっても。


511 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 00:07:07 ID:X5G6Iq/N
くら☆すた

512 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 00:31:22 ID:WXqvoEVa
>>496
パチンコ関係が堂々と広告を出すようになったのは、ここ12-3年くらいの話だ
それ以前から軍事関係はタブーの空気があったのはどうやって説明する?

513 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 00:41:29 ID:JVu13nDQ
>>512
昔から芸能界はヤクザと在日が殆どだってバッチャが言ってた。

514 :チラシの裏:2008/06/02(月) 00:45:53 ID:W9v/cX0d
マスコミの制度に大きな問題があるのは間違いないだろうけど、
そこの問題を解決するだけでどうにかなるほど世の中甘くはなかろうにと思ったり。

本当にマスコミだけに問題があれば、
その辺の人でも論理的に話せば説得できるだろう。
でも実際に政治や軍事のことを話せば、
不快感を示してそもそも聞く耳持たないようになるのが結構いるわけだ。
日本人の考え方にも問題あるんじゃないのかなぁ。

マスコミの犯人狩りとしか言えない報道のあり方も、「臭いものには蓋」というか、
「穢れた」モノを隔離して解決した気になってる、日本人の考え方そのもののように思うしねぇ。
本来なら社会のシステム的な面まで遡らなければいけないのに。

マスコミの中の人だって日本人なんだよなぁ。

515 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 00:48:24 ID:kbs8kZhN
半島に不利な放送をすると総連や民潭からの抗議が凄かったらしいじゃん。
小泉訪朝までは「北朝鮮朝鮮民主主義人民共和国」と言わないといけなかったし。

516 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 00:48:33 ID:wvBA6Qx5
>>514
マスコミの中に鮮人が増えているのが問題なのでは

517 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/06/02(月) 00:50:47 ID:8NpSy14t
ゆりりん氏来てるみたいだから、おいらもカキコ。

クラスターに限らず、軍縮ってのは耳当たりが良いけど、裏の側面を無視して言って
も意味は無いんですね。
銃の無い世界では、銃をもったものが神になれるわけで、軍縮や兵器の国際規制って
のは、通商協定なんかと違って、規制を守らなかった方が力が強くなる。
要するに、この条約も、米、ロなんていう強大な軍事国家があって、初めて実効効果
があるんであって、結局は他力本願。

ま、日本の防衛には代替手段はあるでしょ。衝撃波系でも、硬い目標が叩けないわけ
じゃないし、自己鍛造型クラスタでトップアタックしなきゃ撃破出来ないような目標
をそんなに数揚げられる国なんて、取りあえず同盟国以外無いし。

で、これ置いときますね。
つ三式弾

518 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 00:54:04 ID:sq01rEv+
いや、信用とか信頼ってのは大事だと思いますよ。
それがあって、はじめて、その先が見える。

とりあえず、右手には刀を。

519 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 01:05:34 ID:IF1/LP6a
日露戦争中はマスコミも実情かけなくて、国民に威勢のいいこというしかなかったのは
わかるのよね。ロシアに日本の窮状知らせるわけにはいかなかったもの。

でもマスコミは、政府からもたらされる情報と、国民に伝える情報を分けて、敢えてプロ
レスに参加しないといけなかった。政府の弱腰をたたきつつ、本当はこんだけやばかっ
たからその妥協もわかる、みたいな。叩くところは叩いてもちゃんと解説して国民にそれ
を理解させる、ということを。

それを怠って煽りに煽ったら新聞が売れまくる。民主主義国家における役割の重さを忘
れてしまってるのですよ、困ったことに。

日露戦争直後に、現在なされてるような戦争の総括がされてたらどうなっただろう。
変な神話が教科書に並んで無敵皇軍みたいな馬鹿教育はなかっただろうか。

520 :508:2008/06/02(月) 01:10:14 ID:7SVgDY2d
昭和の女王の買い物の支払いは山○組の人がやってましたし、杉良も「長田の暴れん坊」で有名ですしね。

521 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 01:10:33 ID:UBa3KISk
>>106
マジノ線の壮大なる無駄使いに比べたら
クラスター爆弾くらい対したこと無いなぁ。

いっそ日本全土の海岸線に万里の長城でも築くか・・・

522 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 01:20:23 ID:12g+yles
>>517
しかも日本の周りには掟破りを何とも思わない特ア諸国が
ひしめいているわけで。
その中で日本だけが「よい子」になるのは自殺行為。

523 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 01:30:45 ID:GRLSfpkY
二次大戦の遺物、時代遅れのレッテルを貼られ不遇の時を過ごした後に、カチューシャとカリオペの時代がめぐり来たのだな。
鉄の暴風よ再び。


524 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 01:35:09 ID:HxRjE1qa
08.5.31.青山繁晴 解説
自衛隊機中国派遣の裏側 中国の軍事施設
北朝鮮問題 テロ国家指定解除 新たな拉致問題の動き他

http://jp.youtube.com/watch?v=nJmNeAQdD6I
http://jp.youtube.com/watch?v=ZFnt3w5uZ2o
http://jp.youtube.com/watch?v=KFn6wDxq_Dc


525 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 01:39:30 ID:qig1w+l8
>>519
そもそも、日本のマスメディアの成り立ち自体が民主主義と関係ない江戸時代の瓦版あたりにあることが原因なんでは
読者煽って買わせるのは得意だけどお上の政策をれーせーにぶんせきするって瓦版にできたのか?という…

まずなによりもマスメディアに民主主義を徹底させることから始めんといかんのでは。

526 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 01:52:00 ID:QLtMOphO
>>525
国民主権の民主主義ってのは、国民の誰もがトップに選ばれる可能性を持った体制。
それ故に、トップに対して武力革命でこれを排除しないしない暗黙の了解が成り立つ。

マスメディアはもっともこの体制から離れた危険な権力存在。
どちらかというと、武力で政府を打倒し、共産革命を目指す赤匪に近しい。

527 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 01:57:05 ID:IF1/LP6a
うーん・・・でも新聞が再販制度を中止するかどうかとか政府が検討したときに
どんな紙面を賑わしたかというと


民主主義国家として体をなすために、国民全員に平等の負担で情報を与える
ことができるように、再販制度維持による全国一律同一金額での戸別配達制度
の維持は不可欠なものです

って主旨のことを繰り返し掲載して、自分たちの正当性をアピールしまくってた
のよ。ならその大言壮語に見合った役割と認識を持ってもらわんと困る。

まあもうネットの発達でこの言い訳いらねえけどな。

528 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 01:57:59 ID:12g+yles
>>525
日本のマスコミには「とにかく政府を批判することが正義であり
民主主義」と誤解してる奴が多いような気がする。
万一民主党が政権取ったときにもやはりこれまで通り批判する
のか(それはそれで論旨が一貫せず矛盾するが)、大政翼賛会
を自主的に立ち上げるのかは知らんが。

529 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 01:59:01 ID:qig1w+l8
>>526
…つまり、マスメディアが民主主義を理解することはないし、
これからもその望みはないってこと?

民主主義型のマスメディアってネットが一番近いんだろうか。そうすると。

530 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 01:59:41 ID:Wf0wjWSr
>>525
どうやってさ?実際メディア改革ってのは不可能だと思うんだよね。特に
テレビはNHK以外国民と直接繋がっているわけじゃないし。政治家だって
連中の集中砲火を浴びると撃沈してしまう。

自分が少しだけ期待しているのは地上アナログの廃止に伴う有料多チャン
ネル放送への高齢者世帯加入増かな。CATVとかスカパーなどね。

実際入ってみて分かったけど、いままでダラ見していた地上波をほとんど
観なくなった。これから暇をもてあます団塊世代などがメディアの作り出す
空気に染まりにくくなるのにはある程度効果があると思う。

531 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 02:01:56 ID:sq01rEv+
・・・NHKが、
国民とつながってるとは、
まったく思わない。

つか、民放と同様、
中立的な立場なんでしょ。
一応、話では。

532 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 02:06:47 ID:sq01rEv+
つか、NHKって、
誰が責任を取る形になってんの?

民放だったら、まあ、最後には、
スポンサーに見識を問えば良いけどさ、
NHKに関しては、よく分からんわ。

政府が責任を負うなら分かるけど、
NHKって、なにをやっても、誰も責任を取らないんじゃないか。
ゴマカシみたいな、まったく無関係の処罰だけで。

533 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 02:07:53 ID:QLtMOphO
>>527
そもそも再販制度や書籍の取次制度は、戦後の混乱期に
新聞社や出版業界の利益確保目的で導入した制度ですから。

戦時遂行中は政府主導で統廃合が行われ、それなりに美味しい思いをしていた新聞社が
戦後の自由化で経営が成り立たなくなり、自分たちの保身の為に1955年に再販制度を認めさせた。

要するに戦後に産まれた戦争産業の亡霊。

534 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 02:09:24 ID:qig1w+l8
>>530
んー、自分もいい案思いつかないからアレなんだが…

やっぱり基本北と同じ路線で、不正資金をバシバシ挙げて金の流れを握る事から始めんといかんのでは
どんな組織も金が無くなれば活動できないし

まあ、パチンコ関連とも関係あることだし少しずつ少しずつ削られてるイメージはあるけどw
もちっと大々的にスポンサーの金脈削れないかなあ…

535 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 02:18:24 ID:sq01rEv+
実際には、スポンサーは関係ない。

金を出してるから、責任を問えば効果がある、
嫌がらせとしては最善の手段、って程度。

中や横から、誰かが勝手に、
好きなように操作できるんなら、
資金源を責めても意味が無い。

明確な責任者が必要だわ。
さもなきゃ、NHKなんぞ誰が関与するか分からんし。
日本の政府や、日本の誰かなら、まだ我慢できるけど。

仮に、下っ端や、偉い人が処罰を受けたとしても、
肝心の誰かが無事なら、抗議しても意味なんぞ無いわな。

536 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 02:22:50 ID:hZH5b0xK
>>25の条文なんだけど

General obligations and scope of application
1.
Each State Party undertakes never under any circumstances to:
(a) Use cluster munitions;
(b) Develop, produce, otherwise acquire, stockpile, retain or transfer to anyone, directly or indirectly, cluster munitions;
(c) Assist, encourage or induce anyone to engage in any activity prohibited to a State Party under this Convention.
2.
Paragraph 1 of this Article applies, mutatis mutandis, to explosive bomblets that are specifically designed to be dispersed or released from dispensers affixed to aircraft.
3.
This Convention does not apply to mines.

パラグラフ1はクラスター爆弾の製造や保有の禁止ってのは解かるんだけど
パラグラフ2を正確に訳せる人いる?


537 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 02:25:24 ID:Hv13jA6w
Nippon
Hakai
Kessha

538 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 02:27:30 ID:QLtMOphO
>>534
小泉政権で北朝鮮への送金を規制したため、金正日に送金するはずの
パチンコ屋・サラ金屋の裏金が国内に滞留。それがテレビCM枠に
大量に流れて、テレビ局に美味しい思いをさせまくる。

安倍政権下では、この在日とマスコミの癒着状態を危惧して、
パチンコ屋やサラ金産業そのものを規制する方向へ進むものの、
CMが削られる事を危惧したテレビ局は安倍下ろしの大合唱。

という経緯でしょう。

539 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 02:31:21 ID:sq01rEv+
BBCは?

540 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 02:41:57 ID:qtBcKlNq
>>536
パラグラフ2の内容;
パラグラフ1の内容は、専ら飛行機から投下・発射される爆発物にも適用される。

541 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 02:44:18 ID:OUVyi93I
>>448
普通の国は谷底に落ちる前に本気出して回避しようとするんだが、
日本の場合、谷底に落ちてから空飛んで回避しようとするからな。

542 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 03:17:59 ID:9GMNI3Nk
>>540
ということはMLRSは適用外か?

543 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 05:13:35 ID:6J1Hu2kW
【日韓】韓日国防相が会談、軍事協力の強化で合意〜日米韓の安保協力も強化で一致[06/01]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212336196/

544 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 05:44:33 ID:Re62Y2j8
>>538

規制の影響でバタバタパチンコ屋が倒れている状況だけにそれは無いような気がしますが。
サラ金もすでに減収になってるみたいだし。

CM出すところが減って、その分パチンコ・サラ金が増えているだけじゃないですがかね。
視聴率が減って、単価が下がっているようだし。

必死に客を引きとめようとしているのかな。


545 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 06:02:56 ID:18gkt6TM
>>542
MLRSも使えなくなるみたいよorz

クラスター爆弾、廃止するにも新しいの買うにも無駄な税金費やすわけだから、
直近の民意を得た「無駄遣い大反対」のミンス様に反対してもらえばいいんでない?

フフンはそれを狙って揺さぶりをかけているんでしょ。たぶん。

546 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 06:22:04 ID:O7yeS0gZ
のど仏にナイフを3人に3本押し付けられている状態で、自らのナイフを捨てた感じ?

547 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 06:41:49 ID:/yVyUUJl
話題がループしてるけど、クラスター弾が使用禁止になったからって、
いきなり武器全部使えません、とかそういうことじゃないからな

548 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 06:51:21 ID:LbhxeVit
騒ぐタイミングが遅すぎて何を今更ほざいているのか、と思うのもわかるな。
現職の方々の悩みの種が増えるのはお気の毒ではあるが。
そういった物を使わないで済む政治状況を維持し続ける事を政治に期待し投票するのみ。

549 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 06:52:29 ID:M7bGPivQ
>>542
つかパラグラフ2は

 航空機に搭載された投下器から(親爆弾でなく)子爆弾Explosive bomblet
 を直接バラ撒くこと

を禁じたものだな。


陸上兵器からクラスター弾薬を使用することが除外されるという意味では
もちろんない。

550 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 06:56:32 ID:KY48TdM8
>>534 >>538
両方の意見を聞いてなお且つ気になる事があるのだけれども
北がかっぱぐだけ、かっぱいでつぶした足利銀行と朝鮮信用金庫
これが潰れたおかげで 北と日本の直通のお金の流通ルートは、
潰えたわけだが 今になってパチンコ○犯が銀行事業を始めたわけだが
まぁ 好意的に考えて海外でカジノ事業を始める足がかりにするつもり
だろうと思うのだけれども何か引っかかるのだよね

551 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 09:20:29 ID:G8Vh2P6P
>>549
「1項は、必要な変更を加えて、航空機に固定された射出器から散布または投下されるよう
設計された爆弾にも適用される。」

ってことだから、具体的にはこれも対象に含める、ということじゃね?
 ↓
ttp://www.vectorsite.net/twbomb_02.html

ttp://www.vectorsite.net/twbomb_02_08.jpg
ttp://www.vectorsite.net/twbomb_02_09.jpg
[2.4] BRITISH JP-233 / GERMAN MW-1 DISPENSERS

つーかトーネード美しいなあ…

552 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 10:19:04 ID:Mh9+XBJO
>>544
ムー話ですが、テレビ広告単価の低下の原因は、全体的な視聴率の低下だけでは
なく、数年前にトヨタが行った「実験」の影響も大きいかもしれません。

その「実験」というのは、ある新車の発売時、テレビCMを一切流さず、
どの程度売り上げが下がるかを見たもの。

結果、いつも(TVCMを流した場合)と売り上げがほとんど変わらなかったそうです。

あくまで噂話なので、この実験が本当に行われたのかどうかははっきりしない
のですが、各メーカーの広告担当者が、この話を聞いて、「何も考えずに
(工夫なしに)、大金を払ってTVCMを流したって、払った金額分の広告効果が
得られるかどうかは分からない」という、当たり前のことに、やっと気づいたのかもしれません。

つまり、流行語大賞になるくらいのインパクト・訴求力のあるCMでなければ、
莫大な放映料を払ってまで流す価値は無いということです。

553 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 10:24:20 ID:QQcdTgM5
>>552
花王かだったか、洗剤系のメーカーはテレビCM→街頭宣伝で売上大幅UP
って話は有ったと思う。

554 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 10:28:00 ID:hn3nI5NF
>>553
その話とか探し回ったんですが、信頼できそうなソースが
見つかりませんでした。ホントなんですかね?

555 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 10:29:28 ID:pAa020fp
ムーだしねえ…

556 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 10:32:26 ID:bTK75Zr/
ムーというのは書いてる人だけが愉快な代物ではないので、
もっと他の名称考えた方がいいよ。

557 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 10:35:20 ID:GGuPXxte
>>551
Su-27系が一番美しい。
トーネードは無骨過ぎる。

558 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/06/02(月) 10:37:04 ID:eNgfP/A5
花王の話はコンサル系のレポートで読んだ記憶があります。

最近行われた実証実験はコカコーラが有名です。
「ネット広告万能」の死角
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20071207/142645/?P=1&ST=sp_web
http://smashmedia.jp/blog/2007/12/index5.html



559 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 10:38:34 ID:tXDHJcUy
ムー以外の名称を考えるのはむーずかしいねぇ

560 :Free Tibet:2008/06/02(月) 10:39:12 ID:WtO+We5d
>>552
その前には、花王ショックがあり、
その前には、キョン2効果があり

正直、俺も正解がわからん

561 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 10:52:17 ID:+jjgHNUs
つ 町の噂

562 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 10:56:26 ID:JG9jpoGf
あそこまで知名度の高い誌名を変えるってことはないわな
だいいち取次が許してくれなかろう w

563 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 10:57:06 ID:jhTue3Jk
みえすぎちゃって困るのーってのも、
やめてもでんでんかわらんかった例の一つか?

あの会社の場合、どこになにをPRしてたのが、
そもそもわけわからんが。

564 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 11:00:14 ID:GGuPXxte
いすゞジェミニなんて、宣伝があれだけ評価されても、
車の販売台数はどんどん減っていったし・・・。

565 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 11:04:57 ID:jhTue3Jk
>>558
こういうの見ると、
JRだけじゃなく、赤字の地方バスも強気で売り込めるのかな?

566 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 11:31:11 ID:s6oGILnA
印象に残るCM見ても、それが製品の購買意欲に結びつかん。
既存種の最新製品は、買い換える時に情報を集めて検討する。
今までに無かった、新種の製品ならCM見て購買意欲沸くかもしれん。

567 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 11:38:15 ID:/qA4qoWQ
>>552
一時期松下電器がファンヒーターのリコールCMを
流しまくったにもかかわらず、白物家電の売上はほとんど落ちなかったという話もあったね。
いいかげんTVCMも限界が見えてきたのかも。

568 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 11:39:04 ID:6J1Hu2kW
【コラム】日本もアフリカ資源争奪へ−FINANCIAL TIMES [6/2]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1212374175/

569 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 11:44:56 ID:r1DZmyks
>>567
家電のCM枠を全部リコール広告に打ち代えたのに売り上げが
変わらなかったってことか。
事実ならTV局としては封印したい話でしょうねぇ。

必要に駆られて買う家電品なんかは、CM見て決めずに
量販店に行って比べっこするほうが一般的な気がするし。
+αな、「必要ないけど欲しい」系以外はCM効果は低そう。

570 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 11:51:01 ID:jhTue3Jk
さきほどの広告はリサーチあんどデベロップメントが必用という新興コンサルの話しからすると、
コカコーラなどの飲料水、車、家電、グルメ、旅行、コスメ・・・
これからは商品毎にコンサルに頼んで最適広告戦略の探索とマーケティングを模索せんとあかんのでしょうな。

それを広告代理店がやらずに、外資のコンサルにもってかれると。

博報堂も電通もだいじょうぶかいな。

571 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 11:51:41 ID:G8Vh2P6P
>>557
孔明
「あれは美しすぎて兵器ではない」
「劉備さま、Su-27なぞに甘い恋心をよせるのはおよしなさい」

572 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 11:53:53 ID:QQcdTgM5
今は見れないけど

博士も知らないニッポンのウラ第26回「テレビの未来」
ttp://jp.youtube.com/watch?v=Cti7Kzfso9c

の回で日本のメディアの今後、アメリカの現状などを色々話してたな

573 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 12:02:12 ID:f35luhk6
これ↓は中国評論に掲載された記事(中評社香港6月1日電)の抜粋なのだけれど
---------------------------------------------------------------------
ttp://www.chinareviewnews.com/doc/1006/6/0/9/100660944.html?

coluid=61&kindid=1290&docid=100660944&mdate=0601084339
目?者稱地震發生時?口鎮疑現“火山噴射” 6月2日 星期一

上坡時,突然有隊員奇怪地叫道:“?來這?多的水泥碎塊?”注目眼前近一公里ェ的
山溝,溝底全由水泥碎塊厚厚地鋪成,至少綿延兩公里,猶如一大塊水泥,被人有意敲
成了直徑二十至五十厘米不等的碎塊。一條小溪在水泥碎塊中潺潺穿行。

“這里應該不會有很大的建築物??”大家邊走邊議論,找不到合理的答案。
沿溪上山,大約在距山頂三分之一距離的地方,成片成片的莊稼地,地面已經幹成了粉
塵。一間半??的木結構民房?拉著頭,無奈地立在旁邊。歇?時,偶遇一何姓老人,
大家問起脚下水泥碎塊的由來。

“哦?,?們不曉得,當時簡直就像是火山噴發!” 何大爺介紹?,五月十二日地震發
生的時候,很多村民正在地里幹活。地動山搖中,突然聽到“?”一聲巨響,就看見旁邊
一個山頂上像是炸開一個洞,洞里像擠牙膏一樣炸出好多東西。
---------------------------------------------------------------------
記事の概略の意味は地震の震央のあたりを移動していた人民開放軍の医療班がコンクリ
ートの塊が多く渓谷にあるのをみて不審に思い、一体何の建築物のコンクリート塊なの
か?と聞くと、地元の老人が言うには「火山の噴射したものだ」とのことで5・12地震の
とき、轟音がしてそれらの塊が噴出したのだと言う。

#この記事が様々の妄想や憶測を誘発していて、一説には地下の(秘密)核施設が破壊さ
#れ爆発してコンクリート塊が地表に噴出(ry

574 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 12:08:28 ID:PRf1FhS9
>>565
地下鉄の広告単価が、地上を走る鉄道より高いという話を聞いたことがあるな。

外が見えないので、乗車中は広告を見て刷り込まれる時間が長いという理由だそうだw

575 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 12:20:05 ID:jhTue3Jk
>>574
あー、わかるわーそれ。
見る気も買う気もしない女性セブンの広告とかでも読んでまうw

576 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 12:36:34 ID:rdQePpjX
>>569
家電も特に進化も無く安くても使用に困る事はまずないので
TVCMで売れる時代じゃなくなったでしょうね。
実家が電器屋ですが昔は客がTV見て欲しいとか機能に該当するものが
欲しいとか言われてましたが、今は客が調べて安いところで買う時代。
客も年寄りしかいません。


>>574
よくわかるわ。暇だからつい見てしまう。
大阪の地下鉄は煎餅の宣伝ばかりでうんざり。




577 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 12:40:37 ID:AcCaUZtu
>>575
確かに見ることは見る
ただ、煽り文句だけでげんなりするのも事実w

578 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 12:44:20 ID:D+iHV+r7
TVCMはHDDレコ持ってる人は簡単に飛ばせるし見てないだろうな
私は見たい番組あっても冒頭30分別の事してからタイムシフトでCM飛ばしながら見てるし


579 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 12:45:08 ID:GGuPXxte
>>569
実際の商品を見ずに買うのは女性が多い。
カタログ通販や商品CMは、ほとんどが女性相手。
男は実物を見ないと納得しない。
比較する必要のないものは、男女の差がないけどね。

580 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 12:51:35 ID:ak6meH5X
ま、ゴミボマーの毎日の記事なので
どこまで信用できるかわかりませんが、
ハイチが悲惨なことになっているようですね。
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20080602ddm001030082000c.html

> ハイチは食糧の5割を輸入に頼り
って言うと、日本と似たような自給率じゃないかと思うが、
金が無いとこうなるのか…と。
そういう意味では他人事ではないかも知れません。

581 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 12:56:08 ID:xeOGtaXz
>>574
つーかクイズ番組(昔懐かし、いっつみぃのSHOW By-ショーバイ)の問題で実際に出てた

景色が無いから広告しか見ない、って理由で意図的に高い料金にしてるんだと>地下鉄

確か稲川淳二が一人だけ正解してたなぁ、ナツカシス

582 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 12:57:11 ID:qiOgk2dY
>>580
軍隊のないwハイチでクーデターが起きたのが3年ほど前
大統領が行方不明とか成っていたような希ガス。

583 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 12:59:53 ID:UQVPJzA+
最近じゃTVCMで軽く顰蹙を買って印象付けをはかる商品も少なくない。
芸能+あたりでCMに文句言ってる連中を見ると広告代理店の思惑通りって感じ。

584 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:04:48 ID:/WqniXjZ
陰口かっこいい

585 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:06:43 ID:ak6meH5X
>>582
やっぱり、「食い物の恨みは恐ろしい」というのは、
世界共通のようですね。

ttp://mainichi.jp/select/world/news/20080602ddm002030050000c.html
こっちの記事だと、パキスタンの政権交代も
食料価格高騰への不満が原因という話が載っています。
(毎日の記事なので、話半分に聞いておきますが)

食料価格高騰が、世界中で政情不安を招いているとなると、
かなり深刻ですね。

586 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:08:41 ID:6t94qihQ
毎日新聞の記事なら話6分の1くらいじゃね

587 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:09:07 ID:pAVzCr/3
>569
確か謝罪と回収広告としては前代未聞のコストだったはず
「悪い情報をかくさない」「誠実さを感じる」といったイメージアップにもなったって分析をどっかで見た

588 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:12:25 ID:ce0L7tKO
毎日って、経済とか世界的視野が皆無の
似非平和主義新聞に見える。

589 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:14:57 ID:ka7g2SVb
毎日新聞がここんとこ急速に左旋回してるのは何かの前兆だろうか。
以前は申し訳程度に時々、右寄りの記事も載せてたのに。

590 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:20:46 ID:XQjKgzie
>>589
毎日は署名記事が多くて、以前も「この記者なら信用できるよ」て話はあった希ガス、
まあ自分の見識を毎記事ごとにチェックされてるような状況だからねえ。>署名記事
産経でも「共同発」のアレさは有名でそ?

591 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:28:39 ID:Irnd9Dmv
ハリウッド女優のシャロン・ストーンさんが四川大地震と
チベット情勢に対する中国当局の対応を結びつける発言をした問題に絡み、
雲南省の昆明市民2人が6月1日、慰謝料900万米ドルや
書面での謝罪などを求めて昆明市中級人民法院に提訴した。
6月2日付で東北新聞網が伝えた。

この他に2人は刑事罰での立件や現場を訪れて3分間黙祷をすることを
要求している。また慰謝料は被災地に向けて支払うよう求めている。
2人の代理人をつとめる弁護士は「シャロンさんの発言で中国人民は
傷ついた」と説明。その上で「刑法246条などに抵触しており、
侮辱罪で刑事責任を追及するのは当然のことだ」と語った。

中国情報局NEWS 2008/06/02
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0602&f=national_0602_005.shtml

流石彼の国の兄貴……

592 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:35:45 ID:gTCOsi40
当然のことでしょ
シャロンは中国人民の心を傷つけたのだ。
深く謝罪しなければいけない。

593 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:42:46 ID:ce0L7tKO
じゃぁ、日本はいったいどれだけ中国に要求できるんだろw

594 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:44:27 ID:vTUKy87W
中国人なぞ、所詮大地の肥やし。
肥やしに謝罪は無用!

595 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:46:17 ID:ce0L7tKO
てか、他国の一俳優にいちいち文句言って、器がちいせーなー。
中国も本当に落ちたもんだ。

596 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:49:21 ID:DUyK9SGp
消費に疲れた中国人による毛沢東再評価の時代が、すぐそこにきている___

597 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 14:28:02 ID:5K5BcInf
>>423
NHKでヒラリー支持者の女が、オバマになんか誰が投票するか、マケイン当選確実
などと息巻いていたなw

598 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 14:29:10 ID:cKxivCN9
そもそもシャロンが中国国内で発言したわけじゃないから
有罪にしたら発言した場所であるフランスに対する越権行為になるわけで、
シャロン発言以上に危険な結果を生むわけだが。

599 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 14:40:13 ID:gTCOsi40
是非、シャロンを有罪にして欲しい!
中国人民の愛国パワーを世界中に見せてやる!

600 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 14:42:10 ID:ShatDOk/
>>597
NHKだからな。信憑性皆無であるからして、外国メディアで情報とらないとな。
国内メディアは本当に信用ならんわ。

601 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 14:45:36 ID:0JJU5fl2
まあ天安門事件で謝罪と賠償は?
法輪功は?と言っておこうかねw

602 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 14:59:09 ID:2177DDcg
そもそも阪神淡路大震災や新潟県中越沖地震で狂喜乱舞して
いたのは中国人と韓国人なんだし、連中の理屈から言えば、
日本には賠償請求する権利があるわけだよな。

603 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 15:01:53 ID:46PZDFlJ
まあ、この裁判でどんな判決出るかが楽しみだ。
もし「賠償を命じる」なんて判決出したらまた他国から批判され、
請求を棄却したら中国人の不満は政府に向かう。
どちらに転んでも中国政府にとっていいことはなし。

604 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 15:06:52 ID:XQjKgzie
>>603
既に日本に対しては「賠償を命じる」な判決が出てるので、今更の方向転換も無理じゃないかなあ。
愛国無罪、反日無罪が更に中央政府を窮地に追いやるわけですね。

605 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 15:08:03 ID:Irnd9Dmv
第二の文革起こしちゃえば問題なし。
中国は砂漠化も進んでいるしこれからが前哨戦じゃない?
大都市の水脈は果たしてどこからやってくるやら

606 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 15:26:41 ID:JZdUrYUP
>>604
日本は自作自演裁判で賠償命令出されても、「政府はもっと
マスコミを統制して中国批判を制限すべきだ」と命令されても、
黙って許してくれる希有な国だということを、これから身をもって
学んでもらうしかないな。
身の程に合わない五輪招致のツケとして。

607 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 16:58:04 ID:DUyK9SGp
IOCの委員には、いい冷水をぶっかけられたと思われry

608 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 16:59:49 ID:gTCOsi40
対中強硬派はもう世界中どこを探してもいませんよ?
中国は世界の超大国。
21世紀は中国の時代なんですからね!
嫉妬は見苦しいと思います。

609 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 17:03:19 ID:wrmW8wC+
ID:gTCOsi40
釣りは他所でやれ

610 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 17:08:56 ID:0JJU5fl2
闇の組織・ホロン部・思想調整部に続く第四の組織ができたのかな?

611 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 17:10:02 ID:gTCOsi40
6000年の歴史をもつ中国が世界に平和をもたらします。

612 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 17:10:33 ID:0JJU5fl2
>>608
中国がどーなろーと知ったこっちゃないが、天安門事件に対する意見をくれw

613 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 17:20:23 ID:qoC1Kpkc
中国共産党の歴史はせいぜい80年でしょw


614 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 17:21:39 ID:SU3ilJXs
>>611
属国が9200年言ってるからもうちょっと増やしてから
出直して。

615 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 17:30:17 ID:DUyK9SGp
>>611の煽りが投げやりっぽいな〜。

616 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 17:34:20 ID:jhTue3Jk
>>611
イラクは1万年の歴史

617 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 17:38:24 ID:EhCaCF37
>>610
単なる愉快犯だろjk

618 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 17:40:15 ID:Irnd9Dmv
>>614
吹いたww熊の時代以前な話だっけ?

619 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 17:46:44 ID:ARF33CAC
それはクマった。

620 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 17:47:55 ID:4qJbdjrW
>>600
それ以前の問題かとw
狂信者どもが目だっていたので撮って見ましたって感じがした。

621 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 18:18:24 ID:DyQQ8lqb
来た来た。イギリス発!

〔外為マーケットアイ〕英金融株が全面安、英ポンドは高値から2円超の下げ
2008年 06月 2日 17:33 JST
http://jp.reuters.com/article/marketEyeNews/idJPnTK011486920080602

<16:52> 英ブラッドフォード株が前週末比3割の下げ、リスク回避の円買い

 朝方のロンドン市場で英住宅ローン大手ブラッドフォード・アンド・ビングレーの株価が前日比3割近い
下げとなったことが話題となっている。ロンドン市場ではRBSやバークレイズなど金融機関の株価が
軒並み2%超の下げとなっており、株価の反応が大きくなったことで、投資家のリスク回避姿勢が強まる
可能性があるのとの見方が、円買いにつながったという。ドルは105.05/07円付近。

 ブラッドフォードは1日、スティーブン・クロウショウ最高経営責任者(CEO)が健康上の理由から
辞任したことを確認するとともに、2日に予定外の中間営業報告を発表する計画であることを明らかにした。
同社は先月、緊急増資を発表している。

<17:25> 英金融株が全面安、英ポンドは高値から2円超の下げ

 夕方の取引では英ポンド/円<GBPJPY=R>が205円半ばまで急速に下落。朝方の高値208円前半
から2円を超える下げとなった。ロンドン株式市場ではブラッドフォード株以外にも英住宅金融大手の
HBOS株が8%を超える下げとなるなど、金融株が全面安。欧州のユーロファースト300は1.2%安まで
下げ幅を拡大した。円買いは英ポンド以外にも波及しており、ドル/円は一段の売りを誘発するストップロスを
巻き込みつつ104.81円まで下落。ユーロ/円も162円後半へ大きく下落している。

 英ポンドは対ドル<GBP=D4>でも1.97ドル前半から1.96ドル前半まで100ポイント近く下落。
19日以来の安値をつけた。ユーロ/英ポンド<EURGBP=R>は0.78ポンド後半から0.79ポンド前半へ上昇した。



622 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 18:28:04 ID:eNeoxoqC
>>621
あーあ…こりゃヤバイなぁ…

623 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 18:29:45 ID:Irnd9Dmv
>>621
あーフラグ立ったなポンスレ祭か?

624 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 18:42:44 ID:l2t7Y9i5
ガス田問題、胡錦涛訪日時には明日にでも解決しそうな
鼻息の荒さだったけど、その後何か進展はあった?
中国側が地震で交渉どころではない?

625 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 18:49:51 ID:huF/wEio
税関、日本経由の偽ブランド品も摘発 中韓と情報を交換
 政府は6月から、日本を経由して海外に運ばれる偽ブランド品(模倣品)や
海賊版など知的財産侵害物品の取り締まりを始めた。改正関税法の施行に
伴う摘発強化策で、他国向け物品が日本で一時陸揚げされる場合でも違法
物品とわかれば差し押さえる。知的財産を保護する国際的な流れに対応する
のが狙い。日中韓で情報を交換し合う仕組みも整備し、効率的な摘発を目指す。

 旧関税法では日本を経由して他国に輸送される模倣品や海賊版などについ
ては税関で取り締まれなかったが、今国会で成立した改正法で摘発が可能に
なった。財務省は取り締まり強化に先立ち、各税関に対し偽ブランドのバッグや
靴など模倣品や模造品の情報収集を強化するよう5月末に通知した。 (18:10)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080602AT3S2001U02062008.html

地味ながらGJ。
偽ブランド商品は中国の地方軍閥やマフィアの資金源になってる可能性が
高いので、こういうところから少しずつでも締め上げていかないと。

626 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 18:51:14 ID:Irnd9Dmv
>>624
無理でしょ。そもそも上海あたりが黙ってないのでは?地震で話が全く聞こえなくなったけど



さて欧州相場次第ではナスダウがフリーフォールになるのは勘弁だな

627 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 19:01:15 ID:18gkt6TM
【ソウル2日時事】2日付の韓国紙・中央日報は世論調査の結果、李明博大統領に対する
支持率が19.7%と初めて20%台を割る一方、不支持率は78.1%に上ったと報じた。
米国産牛肉の輸入再開を決定した李大統領に対する国民の不満が強まっており、
政権発足当初としては、異例の人気低迷が続いている。

李大統領を支持しない理由としては、「牛肉交渉」が40.8%で最も多く、
「国民世論の無視」(15.8%)が続いた。調査は、李大統領が3日に
就任100日を迎えるに当たり、5月30、31両日に行われた。 

【韓国】李大統領、支持率10%台に 「米牛肉問題」で人気低迷続く★2[06/02]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212391114/

#そろそろ酋長の反日カード来るやも 何にもしてないのに、不思議だ

628 :1:2008/06/02(月) 19:27:00 ID:sdlRSGFO
>>627

米牛肉輸入再開で、大規模な抗議集会がひらかれて、
政権側が徹底した鎮圧行動(放水)に出たからと思われ。

629 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 19:29:39 ID:wsmLY6Lx
北朝鮮の祖国統一研究院は1日、
韓国の李明博大統領が3日に就任100日目となるのに際し
「この100日間の業績は、李(大統領)こそこれまでの(韓国)大統領で最も悪質な売国奴、
反統一分子で、暴君だということを示している」と厳しく非難する長文の「白書」を発表した。
朝鮮中央通信が伝えた。

白書は李大統領を民族反逆者を意味する「逆徒」と表記し、
日米との関係強化を図る外交姿勢を批判。
米国産牛肉の輸入制限解除をめぐりソウルなどで起きているデモも李大統領に対する
「民心の爆発であり、民族の憤怒だ」と主張した。 (共同)

ttp://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080602001.html

実に分かりやすい民族感情です

630 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 19:32:46 ID:JEp3oyzy
のむたんはスルーですかw

631 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 19:46:53 ID:DMp7sOxW
ハン板のバカのバリエーションが尽きただけだろ
いい加減低脳ごっこは幼稚園じゃないんだから自制しろ

632 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 19:53:20 ID:b+PKorBT
超インフレ、株価続落、貿易赤字:ベトナムに注意信号? 2008/06/02(月) 10:20
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0602&f=column_0602_004.shtml
  成長真っ盛りの若い国、ベトナム。今、大変な試練に直面している。
  超インフレ状態が進行しているうえ(5月の消費者物価が前年同月比25%増)、貿易赤字も年初5カ月間で
昨年の通期実績を既に上回り始めている。格付け機関フイッチがついに「弱含み」の見通しを発表。対米ドル為
替レートも少しぶれ始めている状況だ(通貨ドン安の方向へ)。株価は本日も下落し、17営業日続落中である。
  こういう時は、中央銀行が決まって静かに市場介入し、「大きな変動は起きない」などの口先介入で市場を安
堵させようとするものだが、成果はどうだろうか。これまでも当局と市場の対話の過程の中で、当局が発言すれ
ばするほど、市場は全く逆の方向に出るパターンが多かった。状況は決して楽観視できないレベルまで来ている
と思う。
  約10年前のタイを彷彿させる状況だ。97年7月2日、タイ中央銀行は市場との応戦の最中、タイバーツを約
2割切り下げた。巨額は経常赤字にもかかわらず、通貨を高目に放置したことが災いを招いた。海外から資金
流入が続き、国内の成長の資金源に充てられたわけで、投資家の反感を買い、空売りを仕掛けられた。
  現在のベトナムも海外からの資金流入が激しい。当時も一連の動きの過程で、タイの外貨準備高が200億
ドル台まで水準を大幅減少を強いられただけに、現在のベトナムの水準が120億ドル弱(06年末)しかない、と
いう状況が非常に気になるところである。
  早くこの試練を乗り越えてほしいところである。

こっちもちょっとやばげな

633 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 19:59:09 ID:sq01rEv+
韓国もベトナムも、
重要な国ですわな。

634 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 20:37:07 ID:bAIEDxNm
>>512
>それ以前から軍事関係はタブーの空気があった

防衛庁が初めてスポンサーとなったのが、昭和37年の『陸海空をゆく』
訓練、演習、兵器等に焦点を当てた広報番組だったが、放映当初から、局労組の反乱と左翼団体、
市民団体の反対運動が起こり、一部地方局で放映拒否で別番組を流す事態も発生。
翌38年の『日本の防衛』でも同様の騒ぎ。
で、39年にテレビドラマ『列外一名』とドキュメンタリー『自衛隊とびある記』で左翼大ブレーク。
あらゆる労組、文化人団体に加え、子どもを守る会とか母親連絡会という、今と変わらぬ怪しげな
市民団体が大反対運動を展開。
当初2クール・26話の『列外一名』は1クール・13話で突如打切り、『自衛隊とびある記』はフジだけが
放映で、地方局は労組の団体交渉で全部放映中止。

その後、自衛隊の催事を番組の一コーナーで中継するような場合でも、放映前に労組が騒ぎを起こして
中継中止に持ち込んだりする始末。
自衛隊を好意的に扱った番組では、スポンサーが恐れて名前を伏せるという異常な言論弾圧状態。

昭和48年、各地の自衛隊を紹介する全国ネット番組『ミミの体当たりレポート』では、反対運動によって
結局、放映されたのは青森テレビただ一局。
しかも襲撃の危険があるため、青森テレビは機動隊による厳重な警備の中、ようやく放映。

これだけ騒ぎになった歴史があると、そりゃねw
マスゴミは、単純に数と威嚇に弱いのかもね。

635 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 20:38:00 ID:36MiKOgO
というか、もう100日経ってたんだ。
それが驚いた

636 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 20:38:08 ID:pcEsWuL1
>>549 >>551 thx
直播きも対処運含まれてるのか・・・・orz

637 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 20:46:52 ID:/qA4qoWQ
今週ISMだか飴の政策金利発表がなかったっけ?
それ次第ではもう一発来るんじゃね?

638 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 20:59:14 ID:pIkdR6MZ
>>634
生まれも育ちも現住地も青森だが、ATVがそんなに度胸のある局だとは知らなかった。

639 :代表戸締役 @株主 ☆ ◆jJEom8Ii3E :2008/06/02(月) 21:24:26 ID:Wgq+0/mz
こんばんは
>>621
きましたね。
英国のバブル崩壊は既定路線でしたから、金融セクターの損失拡大は
時間の問題でした。

あとは、ユーロ圏であるスペインの動向次第ですね。




640 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 21:32:41 ID:EhCaCF37
>>634
カーグラが自衛隊車両を紹介した時は我が目を疑ったなぁ…


641 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 21:50:52 ID:OBlmzTWG
あ、よいしょっと…代表ニムが以前よく張っていた項目ニダ
435 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/06/02(月) 20:59:20.31 ID:4FFlDYq3
米株投資家の恐怖心理度合いを示す指数として知られるシカゴ・オプション取引所(CBOE)のS&P500ボラティリティー・インデックス(VIX指数)が再び低下してきた。
為替相場ではドル/円、クロス円ともに、リスク許容度改善による金利差要因の円の戻り売り(外貨の押し目買い)を支援する要因となっている。

先週末の30日に米国株は小幅反落となったものの、VIX指数は17.84と前日の18.14から低下するという落ち着きを見せた。
レベルとしても5月20日(17.58)以来7日ぶりの低水準となっている。
同指数は4月以降、信用不安の後退を受けて、5月15日には昨年10月以来となる16.30まで低下したが
その後は過度な楽観の揺り戻しから上昇傾向にあった。しかし、27日までの上昇をピークとして再低下(=信用不安の後退)に転じている。
もっとも2日は英国の住宅金融に経営不安が浮上。今週は信用不安の再燃に対する耐久度が試される地合いとなってきた。

なお、為替相場ではVIX指数が低下すれば信用不安の後退を示し、「リスク許容度改善」による金利差要因の円安を支援する。
反対に上昇すれば「リスク回避」による円高に作用するという相関性が見られている。

642 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 22:12:58 ID:JVu13nDQ
>>640
トンネル掘る車両を紹介した奴?

643 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 22:16:46 ID:GT1w4nCl
>>634
そんなことが起こってたのか。。。

644 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 22:17:33 ID:GVsymaqX
>>642
90式戦車に試乗した回があるよ
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm909985


645 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 22:21:47 ID:EhCaCF37
>>642
そっちは知らないけど、自分が見たのは>644が紹介してくれたやつ
というかニコ動にあったんだな、知らなかった…



646 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 22:32:52 ID:b+PKorBT
法捨ての減反がらみが理解不能だった。
減反って耕作放棄のことじゃないはずだし、減反政策の転換=耕作放棄地再開発命令でもあるまいに。
これ以上減反をしないことに対する非難には全くなってなかった気が。

647 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 22:54:15 ID:SU3ilJXs
ユーロもヤバいかな?
ttp://www.forexchannel.net/realtime_chart/eurjpy.htm

とは言え週足見てると乱高下してるからなぁ。

648 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 23:00:39 ID:JVu13nDQ
>>646
いつものミスリード狙いでしょ?朝日のいつもやる手じゃん。本質とは全く関係のないモノをあたかも原因かのように報道する。
タミフルとかカイワレとか挙げたらキリがない。

649 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/02(月) 23:01:57 ID:AXIsa4qK
デンマーク大使館狙い自爆テロ、8人死亡 パキスタン
http://www.asahi.com/international/update/0602/TKY200806020258.html

2008年06月02日22時46分

 【グワダル(パキスタン南部)=四倉幹木】パキスタンの首都イスラマバードで2日、デンマーク大使館の周辺で爆発が起き、
警察官2人を含む8人が死亡、24人以上が負傷した。現地警察はテロ攻撃の予告が数回あったとしており、同大使館を狙った自爆テロと断定。
パキスタン外務省はデンマークの新聞が2月、イスラム教の預言者ムハンマドを描いた風刺漫画を再び掲載したことへの報復テロとみている。

 目撃者によると、同大使館前の路上に車が止まり、大使館を警護する警察官が車を調べようとした途端に爆発した。
大使館を取り囲む壁が崩れ、建物の壁にも被害が出たほか、向かいの国連開発計画(UNDP)の関連施設も大きな被害を受けた。
負傷者にはブラジル人女性1人が含まれているという。現場は大使館や外交官の居宅が集まる地域で、
3月に爆弾テロで日本人記者2人がけがをしたイタリア料理店とも近い。

 現地警察などによると、同大使館は風刺画に絡んだ脅迫を電話で何度も受けていたとして、デンマーク人の職員を国外へ退去させていた。
政府にも同大使館を閉鎖するよう脅迫が何度もあり、警察が周辺の警戒を強めていた。

 ムハンマドの風刺画をめぐっては、05年9月にデンマークの保守系新聞が掲載したのをきっかけに世界のイスラム教徒の反発を招き、
06年にはシリアのデンマーク大使館が投石、放火されるなどの混乱が起きていた。今年に入ってこの風刺画の作者の殺害計画が発覚、
「報道の自由」へのテロ行為と反発した17紙が同じ風刺画を掲載し、再び緊張が高まっていた。

#おいおいヤバイだろ

650 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/02(月) 23:04:34 ID:AXIsa4qK
野村証券元社員ら起訴 インサイダー利益1369万円
http://www.asahi.com/national/update/0602/TKY200806020251.html

2008年06月02日22時36分

 野村証券の元社員らによるインサイダー取引事件で、東京地検特捜部は2日、4銘柄の株を不正に買い付けたとして、
中国人社員だったレイ瑜(ゆ)=レイはがんだれに萬=容疑者(30)と知人の蘇春光(そ・しゅんこう)容疑者(37)を
証券取引法(金融商品取引法)違反の罪で起訴した。起訴分の不正な利益は計1369万円だったが、
不正が疑われる取引による利益の総額は約4200万円になるという。

 調べでは、レイ容疑者は、野村証券で企業合併・買収(M&A)の提案などを担当する企業情報部に所属。
07年3月、製薬大手「エーザイ」が子会社の診断薬メーカー「三光純薬」と株式交換することを公表前に知り、
蘇容疑者に伝えて計8千株を約259万円で買い付けた。また、臨床試験支援会社「サイトサポート・インスティテュート」による株式交換の事実を知り、
計2千株を約190万円で買い付けた。2人で共謀して売り抜けた利益は計約185万円だという。

 一方、蘇容疑者はレイ容疑者から知らされた公表前のM&Aの情報をもとに、「三光純薬」のほか半導体関連会社「富士通デバイス」、
飲料メーカー「アサヒ飲料」の株をそれぞれ独自に買い付け、計1184万円の不正な利益を得ていた。

 同じ容疑で逮捕されたが、関与が従属的として処分保留のまま釈放されていた蘇容疑者の弟の大学生(25)については、
特捜部は2日付で起訴猶予処分にした。

#これ、本当にただのインサイダー取引なのかな?なんか裏があったりしてwww

651 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/02(月) 23:07:23 ID:AXIsa4qK
食糧高騰問題で連携を確認 福田首相、英首相と会談
http://www.asahi.com/politics/update/0602/TKY200806020254.html

2008年06月02日22時41分

 【ロンドン=内田晃】欧州を訪問中の福田首相は2日午前(日本時間2日夜)、ロンドンに到着し、
ブラウン英首相と、首相官邸で初の首脳会談を行った。
両首脳は7月の北海道洞爺湖サミットで主要テーマになる地球温暖化問題や
世界的な食糧価格の高騰について意見交換し、協力・連携を進めることを確認した。

 気候変動問題では、昨年の独ハイリゲンダム・サミットで温室効果ガスの50年までの半減を
「真剣に検討する」とした合意を確認。洞爺湖サミットでこれをさらに前進させる方針で一致した。

 食糧問題については、福田首相が、3日からローマで開催される「食糧サミット」に出席し、
洞爺湖サミットで食糧問題を積極的に取り上げる考えを説明。
ブラウン首相は4月に福田首相に親書を送り、サミットの議長として食糧問題への対応で
指導力を発揮するよう要請しており、福田首相の食糧サミットへの出席を評価した。

 福田首相はこのほか、先に横浜市で開かれたアフリカ開発会議(TICAD)の成果を説明。
両首脳はアフリカ支援でも協力していくことで一致した。

652 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2008/06/02(月) 23:32:14 ID:UrWldCDI
>>625
何気に、北朝鮮にとってもキツイ法改正かもしれない。
日本の領海で偽タバコを積んだ北朝鮮の貨物船を見つけても、
今までは仕向け先が日本じゃない場合は、摘発できませんでした。
これからは、これが摘発できるようになるのかな?
北朝鮮の偽ブランド商法も潰されることになるのかも。

653 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 01:29:34 ID:PcZo5sCr
>>652
細かいことだが、ふと「領海」の中なら、不法侵入とかにならないの?

654 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 01:42:07 ID:cY8voX5C
>>653
逆に考えるんだ。
不法侵入とか密入国という、周辺諸国を刺激する方法よりも、
偽ブランドという証拠を盾に簡単にしょっぴけるんだ。


655 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2008/06/03(火) 02:22:11 ID:3JCDAf1C
>>653
領海には領空とは違って、「無害通行権」ってのがあるんですよ。


656 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 07:20:42 ID:DQC6VoZO
「無害」?

657 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 07:27:27 ID:ULx15Dug
・無害通航権
 国家の周囲の海域は、12カイリまでは領海となります。
この領海内は国の自由裁量が許されるのですが、
船舶は国際交通の利益に重要な役割を果たしているので、
同時に全ての国籍の船も通航する権利を持っています。
例え北朝鮮の船といえども、通航する事が出来るのです。
これが無害通航権です。

 但し、幾つかの条件が必要になります。
 一つは沿岸国に無害であること。
武装して威嚇したり、情報収集したり、麻薬などの違法品を運んだり、
漁をしたり、調査測量したり、核廃棄物流す等の汚染行為、
即ち沿岸国に危害を加える行為をしてはいけません。
 また、人命救助や遭難した場合など、
不可抗力な時以外では停船してはいけません。
あくまで通航するだけです。
 潜水艦は浮上して、国旗を掲げる必要があります。
 沿岸国は法律を制定して、船舶に関わる安全の為の規制、
保護をする事が出来ます。
事故防止の為に航路を指定する事も出来ます。
これらの法律は、相手国によって差別をしてはいけません。
しかし、自国の安全の為に不可欠だと思われる場合は、
無害通航を一時的に、どの国にも一律に停止する事ができます。

ttp://www4.ocn.ne.jp/~tishiki/kokusai-dai5.html#5syou

658 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/06/03(火) 08:14:43 ID:h8WboHgc
おはようございます。
>>641
月末の処理もあり、時間がとれない状況が続いていました。

英国の金融株が急落、ブラッドフォード・アンド・ビングレーの株主割当増資発行価格引き下げで
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK817224420080602

欧州銀行債の保証コストが上昇−住宅金融B&B減益で懸念高まる
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=aTIk8wPEOhbo&refer=jp_stocks

4月の英住宅ローン承認件数は5.8万件に減少、過去最低=中銀
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK817236620080602

5月の英製造業PMIは50.0に低下、05年7月以来の低水準=CIPS/NTC
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJS817234220080602

#英国が厳しい状況に追い込まれてまいりました。今後英国のバブル崩壊に伴う
#損失拡大が発生する物と思われます。

米モルガン・スタンレーやメリルリンチ、リーマンを格下げ−S&P
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003002&sid=aSTapNmJ4oAo&refer=jp_bonds


659 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/06/03(火) 08:18:56 ID:h8WboHgc
米金融各社が活用する評価損を利益に転じる規則−合法だが常識に遠い
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=aWSPF7ZJ8s2w&refer=commentary
6月2日(ブルームバーグ):米金融各社のサブプライムローン(信用力の低い個人向け住宅融資)
関連評価損などからの立ち直りは、各社に任せておくのが良いだろう。

 メリルリンチやシティグループなど米金融サービス6社は昨年採用された会計規則を利用して、
自社の債券の値下がりの後、およそ120億ドル(約1兆 2700億円)の収入を計上した。

 金融機関が資産取引の損益計上に用いる「時価」会計の拡大を目指した同ルールにより、
金融機関は、負債の時価総額が下落した場合、利益を計上することができる。 以下略

#自己の既発債券の格下げと評価損を利用して、利益計上と債務圧縮ですかorz
#確かに、市場で債権の買い取りを行えばそれは出来るわけですが、、、、
#それをバランスシート上で行うのはどうなんでしょうね?

#金融に倫理を求めることが間違いなのかもしれませんが、、、、



660 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 09:22:07 ID:05mJjRCm
>>658
そうなってくると欧州がガタガタになるわけでして。まわり回って米市場が直撃を
受けたら今のような小手先対策が効かなくなるのは時間の問題

661 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 09:46:03 ID:5WzEPuie
昨日の金融市場の動き。

WRAPUP1: 金融市場、米証券格下げ・米ワコビアのCEO更迭・英住宅市場の悪化予想で動揺
2008年 06月 3日 08:55 JST
ttp://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK011588120080602?feedType=RSS&feedName=marketsNews&rpc=155

[ニューヨーク 2日 ロイター] 2日の金融市場では、米証券3社の格下げや米銀ワコビア(WB.N: 株価, 企業情報, レポート)の
最高経営責任者(CEO)更迭、英住宅金融ブラッドフォード・アンド・ビングレー(B&B)(BB.L: 株価, 企業情報, レポート)による
英住宅市場の悪化予想などを背景に、世界的な信用ひっ迫が経済に引き続き痛手を与えるとの見方が強まった。

 スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は、リーマン・ブラザーズ(LEH.N: 株価, 企業情報, レポート)やメリルリンチ(MER.N: 株価,
企業情報, レポート)、モルガン・スタンレー(MS.N: 株価, 企業情報, レポート)の信用格付けを引き下げ、米証券大手の見通しは
足元、大半がネガティブとの見方を示した。

 またS&Pは、ワコビアについて、ケン・トンプソンCEO更迭を受け、格下げする可能性があることを明らかにした。

 これより先、B&Bが英住宅市場の悪化予想を明らかにし、世界市場を動揺させたが、S&Pの今回の発表がこれに輪をかけた。
B&Bは1─4月に損失を計上し、プライベート・エクイティ・グループからの資金調達を余儀なくされた。

 クレディ・スイスの米金利ストラテジスト、カール・ランツ氏は「これらは市場関係者に、足元の金融システムがいかに脆弱かを
思い起こさせた」と述べた。

 欧米株価指数は2日、全般的に下落し、政府債に逃避の買いが見受けられた。

 投資家の不安心理を映す複数の指数も大幅に上昇している。

 短期金融市場における緊張の目安となるTEDスプレッド(米3カ月物TBと3カ月物LIBORとの金利差)は2週間ぶりのワイドな
水準を付け、投資家の恐怖心理度合いを示す指数として知られるシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・
インデックス(VIX指数)はこの2カ月余りで最大の上げとなった。

662 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 09:58:37 ID:gd2b7b2B
>>656
これまでは、偽ブランド商品が日本を通過するだけなら、
違法じゃなかったんですよ。法律の抜け穴の一つですね。
だから、偽ブランド商品を積んで日本の領海を通過しても
「無害」ってことになっちゃってたんです。

663 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 11:02:57 ID:LV3hCly/
>>659
こ、これは酷い・・・

664 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 11:07:26 ID:8hqgQf0u
117 名前:エージェント・774[] 投稿日:2008/06/03(火) 10:58:40 ID:vu9drumu
週刊誌に出てたけど、池袋駅で募金活動していた8人くらいの留学生の
後を記者がつけていったそうだ。
レストランで宴会して、出てきた1人に聞いたら、「募金は食事代に使い、
余った金は皆で分けた。 どこにも四川省に送るなんて書いていない。
ただ、助けてくださいって書いてあるだけ」と言われたそうだ。
毎日8万円くらいの稼ぎになるそうだ。

【東京】地震募金活動の中国人の前でチベット旗振る
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1211636045/

665 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 11:07:45 ID:cbRv3ciS
>>659
またニホンちゃんが根に持つようなマネを...

666 :Free Tibet:2008/06/03(火) 12:05:39 ID:lpqct8zO
>>659
わからん

なんで、自社社債の格付けが下がると、負債の時価総額が下落するのか?

>サブプライムローン市場の崩壊の影響による370億ドルの評価損に動揺した株主がメリル債券の利回り引き上げを求めた結果、
>時価総額が縮小したためだ。
ここもわからん

誰か教えてくだされ

667 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 12:26:27 ID:qvHIGtlP
>>666
要は、格付けをさげて、自社発行の債券の信用をなくす事で価値を下落させてるんです。
取引に影響を与えて、時価総額が減り、その債券の価格がさがる。
それを買って回収して、自社債務を目減りさせてるんです。

とっても合理的ですね(棒

668 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 12:28:09 ID:0v8Uy5th
>>667
良く分かんないけど、日本国債や普通の株式会社が同じ事をすればどうなる?

669 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 12:30:43 ID:qvHIGtlP
>>668
できません。日本国内市場においては、格付け会社が与える影響は少ないですから。
もし、そんなことができたとしても、不正取引で捜査を食らうと思います。(ライブドアのように)

670 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 12:33:11 ID:qvHIGtlP
追加、日本の会計は時価総額ではなく、購入時の価格で会計します。

671 :Free Tibet:2008/06/03(火) 12:36:33 ID:lpqct8zO
>>667
わかった。ありがと

>666の引用は
市場がメリル債券の利回り引き上げを求めた結果、 債券価格が下落し時価総額が縮小したためだ。
つーことですね。

確かに戸締り氏が言うように、BS上でするのは無茶苦茶なような
株価操縦と同じ手口のような気がする


672 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 12:37:23 ID:MLLYqWXK
さて、原油市場に変化が訪れているようです。

【投資】ヘッジファンド原油買い越し 7月以降80%減-CFTC調査難航か[08/06/02]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212463829/

673 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 12:44:14 ID:WMqNIyXW
【wktk】中国経済ワクテカスレ 9元【黙祷】
ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1211504714/
より、すごく気になるものが貼ってあったので転載。

456 :日出づる処の名無し sage :2008/06/03(火) 09:09:57 ID:1glBQLK5
415 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/06/03(火) 08:54:45 ID:nlT5aFwp0
やっぱり映秀で核爆発があったらしい。
地下核施設が爆発して覆っていたコンクリート片が地下から吹き上がって
降って来たらしい。そう言われてみれば変な形のコンクリート片の画像見た
なぁ。隠してるけど、本当はかなりの放射能汚染らしい。
ttp://www.peacehall.com/news/gb/china/2008/06/200806020720.shtml

674 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:03:28 ID:LV3hCly/
>>673
そういや周りに山や崖がないのに、巨大な岩が道を塞いでた写真があったな。
遠くから転がったなら角が取れてる筈なのに、角張ったままだった気がする・・・。

675 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:05:58 ID:ePJ7vH2g
>>673
核爆発はないのではないかなと。放射線漏れが激しいだけかと。
爆縮レンズがどうたらこうたらだから、倒壊のさいに別の施設で爆発&誘爆ってな感じで。

676 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:11:41 ID:829ETmPV
>>675
バケツリレーの時みたく、ゆっくりと臨界反応が進んでるとしたらやだな。

677 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:12:14 ID:LV3hCly/
>>675
ウラン型を中国が持っているとすれば、
地震によって核爆発してもおかしくないと思う。

678 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:27:48 ID:pEBzAzWO
>>677
新巻鮭の仮想戦記じゃあるまいし

679 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:30:18 ID:ePJ7vH2g
>>677
無知識で悪いのですが、確かに爆縮レンズで爆発しないと無意味と思ってましたが。
完全な核爆発は放射線の減退期?が早いそうなんで、そのウラン型の不完全爆発なら、目もあてられない状況でしょうか?
え〜とどちらでしたっけ?65kg以上純粋にあると核反応が勝手に反応しだすのは。ウランの方でしたっけ。
235の方がヤバいんですよね。

680 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:32:13 ID:lShXHElX
>>675
爆縮レンズを必要としないガンバレル方式というのがある(広島に落ちたのと同じタイプ、長崎に落ちたのが爆縮レンズを使用したモノ)

681 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:36:36 ID:ePJ7vH2g
>>680
なるほど。色んなのがあるんですね。

682 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:41:40 ID:bWrEFWdQ
今の核爆弾は殆どが爆縮型のプルトニウム式で、水素爆弾でしょう。

683 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:44:24 ID:lShXHElX
>>682
相手が中国だからねぇ、昔に作ったガンバレル式を廃棄せずにそのまま貯蔵してる可能性はあるかと


684 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:47:04 ID:ePJ7vH2g
>>682
ん〜となると、ガセっぽいような気もしますが、あの支那だからなぁ…65kg以上はウラン235でしたっけ?
あ〜記憶がアヤフヤだ…ort

685 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:52:35 ID:MLLYqWXK
核爆発しているならとっくに話題になっている可能性が大きい。

686 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:54:54 ID:bWrEFWdQ
ウランだったら核燃料だろう。

687 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 14:12:05 ID:T7eRWZ4t
爆発があったとしても。
核ではない普通の燃料や火薬の爆発、という可能性の方が、高いような気が。

688 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 14:18:01 ID:b5KoEBwJ
ムーレベルでいいから軍事筋の情報がほしいな

689 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 14:21:12 ID:829ETmPV
>>684
100%のウラン235なら、たしか臨界量が10kgだから、それ以上一箇所に集めればドカンだったはず。

690 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 14:31:30 ID:lShXHElX
>>684
ウラン235の自然臨界量はたしか46kgくらいだったはず


691 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 15:21:28 ID:3KYvR+l/
核爆発でないとしても、地上でダーティーボムを炸裂させたようなものだな

692 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 15:38:30 ID:omh7kPVf
773 :山師さん@トレード中 [↓] :2008/06/03(火) 15:33:58 ID:OuCFHfPJ0
見通し詐欺の常連JDC
ベトナムやドバイに投資している
ベトナムファンドの行き先は社員の懐wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/home/oracle/00/2008/160303f/160303f0.pdf

693 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 15:50:34 ID:bWrEFWdQ
ガンバレル型で水素爆弾は作れるかな。

694 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 15:56:26 ID:LV3hCly/
ヒドラジンが爆発した可能性もあるな。

695 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 15:58:52 ID:dMq+clC+
香港の反中国政府の姿勢を持つ雑誌「開放」の記事から

ttp://www.open.com.hk/0806p25.html
核基地設在地震活躍帶 ◎ 蔡詠梅
核基地は活発な地震帯に設置しています  By蔡詠梅 (部分)

(説明地図)ttp://www.open.com.hk/jpgfolder/0806p26choi_maprgb.jpg
文匯報は地震の被災地区の軍事の機密を話します

5月12日にブン川の大地震が発生した後に、多い国の政府は直ちに専門の救援隊を派遣して
中国の四川被災地区まで(へ)人を助けることを願うと表して、5月13日に中国の政府は正式
に拒絶して、彼らに被災地区に向かうように手配しにくいと言って、結局72時間の黄金の
人を助ける時の段を逃して、たくさんの本に救われることができる被災者は(ry

匹3日に、中国の当局は解放軍の以外いかなる人が被災地区に入ることを許しませんと台湾
の台湾に戻ってチームの引率者人の欧晋徳を救って言います。この時間で見積もって、中
国共産党の当局の第1は優先的に恐らく人を助けるのではありませんことを考慮して、綿陽
地区の核施設に対して受けて情況を損ないます相応の救済措置を評価して(ry

とても明らかに、中国共産党の高層は被災地区の核施設に位置することに対して安全に非常に緊迫(緊張)して、やはりもし地震が旧ソ連のようですなんじを切って承諾して核の災難のそのような大災害を比べることを招くならばのためです(ry

綿陽市の2は研究基地を弾きます

この略称は902工事の四川の核の基地今度の大地震の中でために露出されて、しかし人々
は今なおとても少ないことを知っていました。誰でも知っている大概はただ綿陽近くの2
に位置して(原子爆弾、水素爆弾)研究基地の中国の工事の物理の研究院を弾いて、中
の物の庭のもとは青海海晏県にになって、1968年に綿陽まで(へ)移りました。綿陽は中
国の国防の科学研究工業センターです。台湾の報道、綿陽市の50万人口、30万人は国防
の科学技術に従事します(ry

696 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 15:59:28 ID:dMq+clC+
広元の三堆鎮の821原子炉

各方面の報道によると、中国共産党に四川綿陽山岳地帯に少なくとも3基の核施設があり
ます。その中の1基は広元の西北の15マイルの白竜と大きな川の畔の3山の鎮に位置して、
名前を821工場と言います。この原子炉はすでに露出しました(ry

でも今度の広元の3山の鎮は被災地区ですが、私有家屋は20パーセント倒れて、しかし死
傷はとても少なくて、821工場のが壊すのが深刻になりませんべきなことを見積もります。
少なくとも6人の従業員が死ぬことをもたらして、数十が源を放射して造られて倒壊しま
す埋めたの別の2基の核施設のはず(ry

綿陽深山の中で核の兵器庫と原子炉

今回の地震の震央まで遠くなくて、綿陽市から西へ2時間運転して、中国の高度の秘密の
核の基地がひとつあって、1基の高速爆裂原子炉があって、更に北に歩いて、震央に近い
1つの入りにくい山岳地帯、秘密の巨大で複雑な地下道がひとつあって、中国の核兵器を
貯蓄します(ry

北川県江油の方向によって、九?公路の南坪縣が平武線の下方。平可夫氏のいう816山の
原子炉かもしれなくて、標示は安縣桑棗鎮以北,千佛山以西,四川江油風光洞之西南,
安縣與茂縣,北川交界處的深山中,離安縣兩個高山村寨高川?(海拔二○○五公尺)和茶
坪?不遠。今度の安県の西北から重い災害災害の情況に遭ってしかし意外にも1日の異常
な情況に3、4続いて見にくることを封鎖されて、見積もりは816原子炉と関係があります。

697 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 16:00:26 ID:dMq+clC+
安県の県政府のある安昌は北川まで20キロメートルだけあって、その震央のブン川の映秀
鎮まで北川より更に近くて、そのため今度の地震の災害の情況もかなり深刻です。50万人
の安県の20余り郷・鎮は重い災害に遭って、安昌鎮の倒壊する家屋の80パーセント、深山
の中の茶坪、高川の2村は更に天変地異が起こるため、家屋は倒壊して埋められて95パーセ
ントに達して、道路は切断されます。この2つの郷の2千の数人は死亡して、4,5千人は傷
を受けて、1万数人は困られますと高山越の原始林の逃げ出す被災者と千仏山の観光客が言
います。安県政府は15日にも公表して全県の1千3百39人の死亡を言います。しかしおかし
いと思ったのは、頭の3日大陸のメディアの災害の情況が報道する中で、被災地区の中で根
本は安県のこの地名に言及していなくて、この県の県委員会の書記は、「私達の安県の罹
災状況は深刻でなく、私達は生産自救できる」といい、意外にも外来の救援を拒絶します
と新華社記者に対して言っています。そのために世間の人は安県も被災地区なことが分か
りません。

核の機密の封鎖の安県の災害の情況を守るため

安県の災害の情況が封鎖されるのが別に隠し事があるのだと公表する事情を知っているネ
ット友達があります。1人のネット友達は5月17日にネット上でこのように1段の話を書い
ていました:「綿陽が私達を構わないのです 私たち自身の管自己を要して、 その上大波
の兄は私達の安県(ry
私はすべてひどく怒らせなければならなくて、この何日ずっとネット上をいじっています
政府に電話をかけていきます また中央テレビ局を打って、これは私が私達の安県が数(何)
千死んたことを知ったのです,綿陽市は信じないで、彼らも下りてこないであなた達がす
べて間違っていたことを見て、政府が安県を救うのがあります安県の災害の情況のニュー
ス真実な原因を封鎖しますまだ現地政府の問題ではありませんて、私は言います勇気があ
りません。私は安県の人民のためにむせび泣きます!!!

このネット友達の順次伝える情報から分かって、安県の災害の情況の実際はすでに通達し
て省委員会の書記の陣頭指揮をとる綿陽まで(へ)被災者を救済して本部、しかし本部は軍
事の機密のだからのため、指示を下す安県は自らを救って外部を驚かさないでください(ry

698 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 16:50:57 ID:w0mvVWvA
>>696-697
今回の四川大地震では新潟県職員も呼ばれて中国入りしましたもんね
新潟といえば柏崎・・

699 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 17:25:44 ID:jSYbFFiI
牛肉。4月に米韓両国で合意、今日にも輸入再開のはずが、
韓国側の一方的見直しで、月齢30ヶ月以下などの条件つけて、米国の回答待ちだって。
前大統領は自らの決断で反古にしてたけど、大統領が代わっても同じ事が起きましたと。

にしても、昨日だかにKBSで欧州や日本と同じ様に30ヶ月以下で再交渉すべきだって
話をする政治家が出ててふと思ったけど、日本のテレビで韓国の輸入条件って言及してたかな。
単に米国産牛肉輸入に対して韓国で大規模デモ、ローソク集会とやってただけのような。
あれだと、日本と違って米国産牛肉そのものへの反発や、行動力はすごいなーって思わされた人も少なくないんだろうな。
NHKで大統領の支持率が20%割るに関連して牛肉輸入の話をやった時も言及がなかった。
それでいて、さっきやってたNHKのニュースだと「韓国 輸入に厳しい制限」とやり始めた。なんだかなぁと思った。

700 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/06/03(火) 17:56:32 ID:h8WboHgc
>>660
米国の場合、投資適格の債権を受け入れる形の融資があり、一定の流動性が
保たれています。
英国の場合も、RMBSと国債をスワップする形の貸し出しで流動性が保たれている。

それに対して、欧州は上記のような貸出制度がないために銀行は資金繰りに
困窮しており、インターバンク市場で高い金利を払い英米系から資金調達をしている
状況のようです。

もともと、欧州の金融当局はモラルハザードを招きかねない米英型窓口融資の
拡大に批判的であり、会計基準に対しても厳格な適用を求めています。

非常時には、何らかの手を打つ物と考えますが、各国の思惑もあり、なかなか
柔軟な手段に出られないのではないかとみられています。

ある意味では、欧州の銀行の方が厳しい状況に追い込まれているかもしれません。

>>661
VIXチャート(別名恐怖心理指数)
http://finance.yahoo.com/charts#chart3:symbol=^vix;range=1y;indicator=volume;charttype=candlestick;crosshair=on;logscale=on;source=undefined/advchart/frames/frames.asp?symb=djia&ma=1&maval=50&time=6&freq=1&type=4
#30を超えると金融パニックといわれています。


701 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 18:30:10 ID:p15+M+Lf

【国際】 共同通信記者2人、中国で一時拘束される…四川大地震による学校倒壊で、遺族と警官隊の衝突取材中
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212476854/


【国際】「日本人がお前達を悪く報道するぞ」…校舎倒壊で死亡した学童の遺族の抗議活動を警官が阻む - 中国
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212484701/



702 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 20:07:34 ID:dnnbxby5
がんばれば作れるんじゃないかな

703 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 21:02:45 ID:bWrEFWdQ
最近、暴走気味だったスレのふいんきに見事なブレーキをかけた>>702を讃えたい!

704 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 21:23:26 ID:icIRPI73
>>701
連行されたAPのカメラマンが撮影した写真かな。
ttp://cache.daylife.com/imageserve/0gDN1Jqcmv1cy/610x.jpg
ttp://www.daylife.com/photo/0gDN1Jqcmv1cy/Dujiangyan
ttp://cache.daylife.com/imageserve/05aBgYW4XleJw/610x.jpg
ttp://www.daylife.com/photo/05aBgYW4XleJw/Dujiangyan
ttp://www.daylife.com/search/photos/all/1?q=Dujiangyan

> 裁判所内に連行された。日本の記者団も取材活動をしていたが、警官は遺族らに
> 「日本人がお前たちについて悪いことを報道するぞ」と語っていたという。
相変わらずだな。

705 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 21:53:08 ID:ehq24R4a
その品性が時々来て妄想で暴れるお客さんそっくりだな この中国人ども

706 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 22:02:42 ID:MLLYqWXK
余震で崩れて核物質同士が触れ合って臨界に達して・・・な展開な気がする。

鹿児島で放射線モニターが28日早朝に異常数値だったらしい。

707 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 22:08:35 ID:EbEoYWhn
>>706
それは、雨量値と放射線値を勘違いした、という話だったと思われ。

708 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 22:16:10 ID:805ayKHR
本当に核関連で大変な事になってたら、コンスタントフェニックスが飛び回ってるはず。


709 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 22:30:20 ID:t320anv9
本当に核関連で何かが起きてたら、外国空軍機(それも米帝)の四川省への飛行を認めないと思うが

710 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 22:38:00 ID:mNp8cMey
まあ、核施設倒壊で放射能漏れくらいは予想の範囲内だな。

だいたい原爆なんて、地震程度で爆発してたら輸送できないじゃないか。
核弾頭もいっしょじゃね?
もちろんこれは放射能漏れが0であることを意味しないが。

それより心配なのは横流しかと。
やっぱ、どんな兵器よりも人間が恐ろしいよ。

711 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 22:51:01 ID:JIkBayKZ
核関連物質の回収って、防護服着てやってんのかな?
空挺の連中が回収に行ったなんてのを見たが、通常装備で降下してるんじゃないだろうな。

712 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 22:53:50 ID:dMq+clC+
>>695 の雑誌「開放」の蔡詠梅の説明では、安県と北川の境界付近の山中にあるというのは
核爆弾の施設ではなくて、816原子炉だそうです。

(地図)ttp://www.open.com.hk/jpgfolder/0806p26choi_maprgb.jpg
?一座核設施即很有可能是平可夫所謂的八一六堆的核子反應堆,則標示位於安縣桑棗鎮以北,
千佛山以西,四川江油風光洞之西南,估計應在安縣與茂縣,北川交界處的深山中,離安縣兩
個高山村寨高川?(海拔二○○五公尺)和茶坪?不遠。由這次安縣西北遭重災但災情竟被封
鎖長達三、四天的反常情況來看,估計與八一六核反應堆有關。

713 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 23:05:48 ID:NSePCYDW
核施設の秘密を隠しせつ

714 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 23:13:52 ID:LV3hCly/
>>711
自分の命と家族の命、どっちが大切なんだろうね。

715 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 23:51:22 ID:XF1JUK1D
臨界だの核爆発だの与太を飛ばしている人たちは、
発言する前に、ほんの少しだけ、自分で調べてみるって事をしてみましょう。

今までも、床屋でたびたび出てきた、『原子力発電』『核武装』といった議論をするには、
最低限、理科の知識くらい必要です。お願いだから、そういう萎えるような書き込みはやめて下さい。

>710
には同意。放射能漏れは有りうる。
そして、このごたごたで、核物質の持ち出しっつーのも
可能性は極めて低いが有るかも知れない。

716 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:11:12 ID:kipTHLMI
>>715
東亜+やニュー速なら、そのノリでもいいかもしれないけど、
ここは違いますしねぇ。
ダム板にも、大紀元ソースor脳内ソースで自論展開してる人がちらほら…。


いくらなんでも、瓦礫の下の核物質横流しは無いでしょう。
最悪、自分達が被爆する危険もあるわけだし。

建物倒壊による放射能漏れの可能性に関しては、>>710>>715に同意。

717 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:14:06 ID:X7GmPqe/
>>715
日本人がヒステリーを起こせば
核武装なんか簡単なんだと
小沢一郎代表が言っていました。

718 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:16:38 ID:Q4kb7Ukn
>716
横流しというよりは、持ち出しかなぁ。
瓦礫から、なんやかんや拾って持って行っちゃうっつーのは
大災害の時にはよくある話でしょう。
いや、可能性は、非常に小さいとは思いますが。

719 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:18:49 ID:FmrY1Xgi
転売目的ならいちいち瓦礫の中探すより、
役人に賄賂渡したほうが安くて確実だろうしね。

720 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:20:23 ID:/Lv/d2WH
ttp://www.kanzhongguo.com/news/247911.html
李小鵬將升職了?  2008年06月03日
李小鵬は職が上がりますか?

太子党、李鵬の子の李小鵬は商政治に参与することを捨てて、華能の理事長、社長の李小鵬
が狭西の副省長を担当すると語っています。

李鵬は前総理の周恩来の養子のため権力があり、李鵬の全家族は、1989年の天安門事件当時
民衆は"役人の不正な商取引き"に反対します。李鵬が首相を担当することを指すのはと周恩
来と妻の?ケ穎超がある為です。李鵬の妻はかつて華能の国際電力の開発会社の理事長を担当
して、其子と李小鵬の資料は1989年の天安門事件当時の李小鵬がどの項に従事して具体的に
働くことを表示していないで、どんな具体的な職務を担当します(ry

李小鵬の妹の李琳も電力の業界を独占する別のトップです。彼女は1961年に生まれて、中国
電力の理事長になって、香港メディアの中で中国電力の業界のお姉さん"と称されます(ry

6月3日、東方朝刊がニュースを発表して李小鵬が華能を辞職し、商従政を捨てますことを推
測します。6月3日の財政経済ネットは《財政経済》記者の文章を発表して、李小鵬が山西省
の副省長を担当することを実証します(ry

・・・財政経済雑誌と1家の主催者側の《証券市場週刊》に属してかつて2001年11月24日に武
装警察の幹部の馬海林の文章《非常に不思議な華能》を掲載して、李小鵬の会社を"李氏の家
族企業"と呼びます。それからこの雑誌は差し押さえられて発行を禁止して、馬海林を伝えて
逮捕されます。(後略)

721 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:21:11 ID:3CtqSSXy
>>718
南米の方で、廃棄された医療用の放射性物質が持ち出されて
住民が多数被曝した事例もあるからね


722 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:28:48 ID:/Lv/d2WH
ヒラリーさんが敗北を認めたような・・・
BREAKING NEWS: (WSJ)
Officials say Hillary Clinton will acknowledge Tuesday night Barack Obama has
the delegates for the Democratic nomination, Associated Press reports.


723 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:34:28 ID:RndbaeEH
>>716
以前、ドイツで旧ソ連から流出した核物質を密売しようとした者が捕まったことが
あるが、実行犯には被曝のリスクを知らせていなかったらしく、裸で持ち歩いてい
たとかいうケースがあるから、可能性がないとまでは言い切れないかと。

724 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:38:49 ID:/FMq2p+w
>>722
えらく早い時間帯で敗北宣言(ではなさげだがそれを匂わすニュアンス)
だけど……見事にあちらのミンスは離間の計がまったから本選挙が

725 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:42:17 ID:kipTHLMI
>>718>>721>>723
なるほど。
瓦礫の中から、危険性を知らない人が持ち出しちゃう可能性ですか。
それは考えてませんでした。

ヤバそうな場所は、軍が監視してると思いたい…ガクブル。

726 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:49:33 ID:pueByEZW
>>717
お前は自分の心臓の心配をしろ、と言いたい。
核武装の議論に言及しただけで大騒ぎになるのに。

727 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:56:50 ID:1FS5JfOv
>>726
核武装論がタブーで無くなったのは、
小沢の功績が大きいと思う。

728 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:59:33 ID:UICxI2mq
今まで、中国の原発からは事故とか故障の報告が無かったから、
核物質の管理にはたぶん問題はないよ___

729 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 01:00:48 ID:GtFtkDjq
>727
全然、まったく、欠片も功績なんぞ無いよ>小沢
取り巻き信者がそう言ってるだけ。

730 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 01:08:14 ID:z2sAgAyJ
環境局(うろ覚え)だかの人間が「地震前に放射性物質1つ盗まれてましたテヘ」
って言っていたけど、全く騒がれなかったな。

731 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 01:11:19 ID:fBgCRzbE
http://blog.goo.ne.jp/couzu93co/e/452425467bebb50b091e599d30df69b4
http://jp.youtube.com/watch?v=ezdgc2Q9puE&NR=1
0:55あたりから
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3519898
40:00あたりから

ゲルはこんなこといったのか?
これはわが党にとって、福田内閣を解散に追い込む絶好のチャンスではないのか?


732 :1:2008/06/04(水) 01:16:24 ID:1usq1IOr
共産党の陰謀なんじゃないの。むしろ、渡辺昇一はマリオネット。

733 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 01:29:02 ID:/Lv/d2WH
ttp://www.kanzhongguo.com/news/247937.html
成都警方阻止瑞典??台采?磁?中学 中国天網 2008年06月03日
成都の警察はスウェーデンのテレビ局が磁豐中学を取材することを阻止します

今日の午前10時の頃、スウェーデンのテレビ局の記者の3人は成都彭州市の磁豊鎮に向かって
実際に取材して、磁豊中学(高校) で3人の成都の警官に遭って阻止されます。聞くところに
よると、これらの警官はスウェーデンの記者に四川省政府の取材の許可証を提示するように
求めます。

スウェーデンの記者は"四川省政府の取材の許可証はすでに発給し終わって、政府の外交部門
の官吏は私達に取材に向かうことができることを教えます。あなた達は今直ちに外交部門と
連絡して、私達の取材許可を確認してください"と答えました。警官はすぐさまに応対します
"私達はただ許可証をチェックするだけだ。電話の必要はありません"

成都彭州市の磁豊鎮の住民は、中国天網の人権事務センターに電報を送り、この事件を伝え
ます。

734 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 01:50:25 ID:vr4x4Mtq
沖縄人の平和ボケ、ここに極まれり
狼魔人さんの所から甜菜

県庁内に回収した不発弾持ち込む/瀬長島沖で3発を発見
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-106005-storytopic-86.html
>県庁の漁政課の職員が15日午後、豊見城村瀬長島沖でボーリング調査中、海底から五インチ艦砲弾三発を発見、回収し、
>そのまま県庁内に持ち込んだ。県では那覇署に引き取りを依頼、那覇署が陸上自衛隊に照会したところ、
>三発のうち一発が持ち運びできない状況であることが判明した。



県庁不発弾持ち込みで県が謝罪
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-105722-storytopic-86.html
>(不発弾処理)作業は不発弾が現在保管されている県庁十階の海区漁業調整委員会室で24日午前10時から行われる。
>避難開始が同9時、交通規制開始が同9時55分から。避難場所は那覇高校。県道42号県庁前通り、県道39号パレットくもじ前などが
>交通規制される。避難対象は県庁から半径230メートル以内に住む429世帯1200人、760事業所。

735 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 01:52:16 ID:zsSCyQPV
>>730
一時的に15個だかロストして、14個回収できましたーってやつだっけか。
回収できたシロモノって、本物? とか。
ロストする前から、本当にそこにあったの? とか。

各部室に限らず、地震が起きなければ発覚しなかったような事が幾つか表面化してるしねー。

736 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 02:07:27 ID:3A6zzK2W
>>303
ここら辺には統計の罠があって
偽相関をみてたりする場合もあるからね。

例えば、不就業人口と犯罪率でも同じになる可能性もあるし。

737 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 03:10:24 ID:HUxr7R4I
イラクで、放棄されていた、イエローケーキが入っていたドラム缶で水を汲み、
村の人間が被爆したって話もあったな。

738 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 03:30:22 ID:Tz+Z6JaB
無理かもしれませんが、測定したかどうか聞いてみます。まぁ、無理でしょうけど。

739 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 06:16:25 ID:1w3PVuDP
>>736
もう触るなよ 底の極端に浅いのは判ってるだろ

740 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 08:35:47 ID:Hg3mE27o
米中首脳と会談 検討

政府が8月8日の北京五輪開会式への福田康夫首相の出席を内定したことが3日明らかになった。
複数の政府関係者が明らかにした。滞在中、米ブッシュ大統領や中国の胡錦濤国家主席らとの会談を検討している。

この問題では、すでに天皇、皇后両陛下をはじめ皇族方の出席見送りが決まっており、中国側が求める元首・首脳級の
出席者をだれとするかが焦点だった。
首相は、5月の胡主席来日時にも「事情が許せば前向きに検討していく」と、意欲を示していた。

海外開催の五輪開会式に日本の首相が出席するのは、1988年のソウル五輪の竹下登首相(当時)以来、20年ぶり。
以下略

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080604/plc0806040146002-n1.htm

741 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 08:58:39 ID:mKlrGZGM
そして>715-716をヒステリックに叩きまくれば、このスレの目的は完成します。
いつものキチガイカモーンw

742 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 09:11:06 ID:ZGp8843D
>>741
ここを極東の糞反日スレ乱立並みに落としたい奴は、今日は珍しく寝てるか
仕事探し中だろw

743 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 09:22:19 ID:INIo3tCo
>>742
中国北川県の核爆発スレに集中してると思うw

744 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 09:31:44 ID:JEA+tmG0
中国、外国人に「法律指南」/五輪
ttp://www.sanspo.com/sports/news/080604/spq0806040502000-n1.htm
「五輪競技場などで宗教、政治、人種に関するいかなるスローガンを掲げる
ことも禁止する」と通知。中国国旗を公共の場所で燃やしたり、踏み付けたり
した場合は刑事責任を追及する

雪山獅子旗や日の丸はどれだけ燃やしても没問題!愛国無罪!
まったく、「自分だけは例外」といういつもの中華ルール全開ですな。

745 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 11:43:39 ID:bCcrhxfS
【中国】黄海で弾道ミサイル発射実験か 南方拠点の原潜搭載へ[06/04]

中国海軍が5月下旬、最新鋭潜水艦に搭載予定の弾道ミサイル(SLBM)の
発射実験を朝鮮半島西方の黄海で行った可能性が高いことが3日、防衛省や
在日米軍の情報分析で明らかになった。発射されたSLBMは開発中の「巨浪2
(JL2)」とみられる。防衛省情報本部などは細部について、調査・分析を始めた。
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212538570/

746 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 11:51:30 ID:nT63jh7p
原子力空母を漫画本でPR、横須賀の駅で配布へ…在日米軍

 神奈川県の米海軍横須賀基地に今年8月に配備される原子力空母ジョージ・ワシントンへの理解を
深めてもらおうと、在日米海軍司令部が日本語の漫画本を製作した。

 約200ページの本格的な作品で、同艦に配属された日系米国人の米兵がたくましく成長する姿を
描いている。

 在日米軍がこうしたPR策を実施するのは異例。原子力空母の配備に地元の反対が根強いことや、
米兵による不祥事が続いていることなどを受けたイメージアップ作戦のようだ。

 漫画のタイトルは同艦の艦番号である「CVN73」。同艦での訓練や研修など、
一般の日本人にはなじみの薄い、乗組員の生活がわかるストーリーになっている。
在日米海軍のケリー司令官の「原子力空母乗組員は親善大使です」とのメッセージも掲載されている。

 漫画は、10〜30歳代の読者を想定して描かれたという。初版の2万6000部は同基地最寄りの
京浜急行横須賀中央駅や、漫画好きの若者が集まる秋葉原などで近く配布が始まる予定。
在日米海軍のホームページでもダウンロードできるようにするという。

(2008年6月2日14時35分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080602-OYT1T00480.htm

747 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:05:02 ID:1FS5JfOv
>>745
上海・南京は元気ですねぇ

748 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:18:50 ID:EXZS/2WJ
精々漫画を使った広報宣伝の手口を散々中傷すればいい
草加公明や共産や民主とも
2chもその線で暴れるのばかりだろうし。
まあそいつら自身がry
>>746

749 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:21:45 ID:kO21bafB
>>748
シャドーボクシング乙であります!

早くDL出来るようになればいいな

750 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:33:53 ID:1w3PVuDP
読解力欠如ぎみおめ

751 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:34:57 ID:PuObEPtl
<08米大統領選挙>オバマ氏「わたしが民主党指名候補」、初の黒人大統領候補へ

* 2008年06月04日 12:10
http://www.afpbb.com/article/politics/2400066/2994537


【6月4日 AFP】(一部更新、写真追加)
米大統領選の民主党指名候補争いで、バラク・オバマ(Barack Obama)上院議員(46)は3日、
ライバルのヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)上院議員に勝利し、
民主党指名候補獲得を確実にした。正式に指名された場合、史上初の黒人大統領候補となる。

オバマ氏は、ヒラリー氏が女性大統領誕生への「見えない壁」に対する戦いだとしていた、
長期間かつ多額の資金を要した予備選にようやく決着をつけた形だ。

オバマ氏は、11月の本選で共和党のジョン・マケイン(John McCain)上院議員(71)との
戦いの舞台となる米ミネソタ(Minnesota)州で「わたしが米国大統領選の民主党指名候補になる」
とのコメントを発表した。

「今夜、われわれは歴史的な旅を終え、また新たな旅を始める。
 その旅とは、米国に新たなそしてより良い時代をもたらすものだ」(オバマ氏)

オバマ氏が民主党指名候補獲得を確実にしたことで、次の注目は、新しい政治世代かつ
有色人種でもあるオバマ氏とベトナム戦争の英雄マケイン氏との一騎打ちに移る。

米テレビ各局は、サウスダコタ(South Dakota)州での予備選が終了し、モンタナ(Montana)州
予備選も終了間際の段階で、オバマ氏の獲得代議員数が民主党の指名獲得に必要な
代議員数2118人を上回ったと報じた。
(c)AFP/Joy Powell

752 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:41:47 ID:Rgl9JJRA
>>751
オバマ勝利じゃなくてヒラリーの間抜けさと欠陥が目立った選挙だったな…

内助に徹すれば良かったものを勘違いのまま表舞台に上がったからこんな結果に
ミンスはどうやって纏める気だ

753 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:49:48 ID:h3QdkO9t
朝から日本語の不自由な奴が自演しててワロタw

>>745
この前、北がミサイル撃ってたから、お返事かな?

754 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:53:29 ID:GE5QRBIF
ま、N速とかの反応は思ったとおりだな。
漫画利用を低劣とか悪口の切っ掛けだけにしてる。

喪家共産その他サヨ組織なんか何年も前に普通にやってたけど、
その様見てるだけで笑える。

>>750 頭使ってないんだろ、そんな単語乱発したがる様なのは。
矢鱈と無駄にリンク張るから、あの汚い板方面の勘違いが空威張り
ごっこすんのかもな。

>>751-752
白人VS黒人 男VS女だな結局は。露骨にいいとこ取りは無理な組み合わせだった。

755 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:54:41 ID:/Lv/d2WH
政治漫画:パンツ・スーツをハングアップする時がきた
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7B9a3aa335-5393-4b74-b034-c2a5da47c569%7D.gif
民主党の治療
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7B255b48dc-55ed-453b-9d04-e3c7583bb2be%7D.gif

756 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:55:20 ID:Sy4DQYA+
>>740
最近表面化した、韓国が爪弾きにされてる!って騒いでた日米中枠の続報と見ていいのかな。
だけど本当に四川地震で流れが変わったね。良いか悪いかはともかく。

757 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:58:54 ID:/Lv/d2WH
バラク・オバマの民主党大統領予備選挙、勝利スピーチのトランスクリプト
June 03, 2008
Obama's Victory Speech in St. Paul  Barack Obama
ttp://www.realclearpolitics.com/articles/2008/06/obamas_victory_speech_in_st_pa.html

This was the moment - this was the time - when we came together to remake this great
nation so that it may always reflect our very best selves, and our highest ideals.
Thank you, God Bless you, and may God Bless the United States of America.

758 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 13:10:37 ID:h3QdkO9t
>>754
自演乙w

いくらID変えても、文体で分かるからwww
ν速で思う存分暴れてくれ。

759 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 13:15:32 ID:zRhzJZxD
床屋でサマータイムに関する議論ってやったっけ?
昔このスレで見た記憶もあるんだけど、どんな話で落ち着いたのか忘れた

個人的には要らないんだよね
北海道で試験的に導入した結果、どういう結論が出たのか気になるんだが

760 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 13:18:16 ID:/Lv/d2WH
今日は天安門事件の記念日なので、中国反体制メディアに掲載されていた漢詩をコピペ;
ttp://2newcenturynet.blogspot.com/2008/06/blog-post_9376.html


乘桴化蝶都似煙,強認校園是桃園。
龍殿方忙點將録,蝸廬忍理勸學篇?
長街鬼咒千里草,夢裡魂傷九?蘭。
百煉鋼原柔繞指,一思國歩一厳然!



經史旁擱來轉彎,發膚幸保奈心殘。
虎?初試生如夢,週粟強食荼亦甘。
自是維城唯武弁,從來堪溺定儒冠!
史遷切齒説勇怯,解味千秋止任安?



人道真如天道遠,方因匕見信圖窮。
大人虎變殘土芥,豎子鴉塗掩天聰。
地厚天高焉去鼠?箪食瓢飲不求龍!
河清人壽何可俟,濁酒一杯向西風。

761 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 13:18:48 ID:1FS5JfOv
サマータイムブルース♪

762 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 13:51:00 ID:5QeYh7ie
>>740
ついに皇太子殿下のご出席あきらめたな。
これでガス田の共同開発もチャラになったに違いない。

763 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 14:41:02 ID:aHZ+KOry
>>759
海外で実際にサマータイムを経験したことあるけど、あれは経済的に良いかもしれないと思う。
自分なんかは、冬はすぐに暗くなるから「ああ、もう帰らないと」と思って早めに帰っちゃうんだけど、
日が伸びるとその分長く外出するようになるんで、お金を使う機会が増えるんだよね。
自分の懐に視点を置くと、経済的には問題があるんだけどさw

764 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 14:48:00 ID:fBgCRzbE
終戦直後数年間実施されたとき、誰もが寝不足になって能率が落ちたと聞いた。

個人的には、アメリカで7年ほど経験したが、毎年寝不足になった。
切り替え日の初めてのデートに遅刻して、振られた(それより大きな原因が考えられるが)orz

765 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 14:51:14 ID:aHZ+KOry
・・・寝不足になった事はないな。
てか、寝不足って何で?1時間だけだし・・・。

766 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 14:52:50 ID:MZ7fba2Z
終戦直後の日本人に能率もゆとりもクソもあるかよ。
とりあえず、団塊が否定することならやってみる価値はある。

767 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 14:53:01 ID:1FS5JfOv
体のリズムが付いていかないんだろ。

768 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 15:02:34 ID:+Kod/nH+
>>740
このタイミングというのが、またなんとも。

769 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 15:05:49 ID:zRhzJZxD
>>763
いや緯度の高いところでは意味があると思うんだけど、本州ってあんまし冬も夏も変わらないでしょ
緯度の高いところでの経済効果については同意

なので、北海道の実験結果が気になるんだけど、北海道もそんな変わらない気がする

770 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 15:22:55 ID:qN+61W3v
1時間でリズムがなんて言ってたらシフト勤務はできないんだろうな

771 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 15:26:55 ID:aHZ+KOry
>>769
言われてみればそうかも知れないな。
日が最も短い時期を意識すれば「効果がある」気はするが、変える以上は半年スパンになるだろう。
そうなると「あまり意味がない」時期が長いか。
北海道は夏と冬の日の長さの差が大きい方だろうし、そこで「効果なし」だったら ---終了--- だろなw

772 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 15:56:16 ID:ckoqKcu8
全てが一斉に替わるのなら多少の効果はあるかもしれないが
一部だけ導入されても手間が増え、残業の多い人ではかえって体壊すよ。

朝早くしても客はいない、帰る頃に電話が集中で帰れないだけだな。


773 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 16:03:40 ID:FuahYvWy
ttp://sc-smn.jst.go.jp/4/series.asp?i_series_name=%94M%8C%8C%81I%95%FA%8E%CB%90%FC%83J%83%8A%83X%83%7D%90%E6%90%B6

数々の放射線科学者が学んだ、その世界では名の知れた名門校に通う落ちこぼれ3人組。
進級試験を前に行われる補習に現れた、松村雄基扮する熱血カリスマ先生。
いったいどんな授業が行われるのでしょうか。

核爆発&原子力空母の話題が出ましたので↑を張ってみました。
まぁ物理、化学系が苦手な方にどうぞ

774 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 16:09:25 ID:pueByEZW
ヨーロッパの緯度調べてみると分かるけど、真ん中辺に思える
スイスですら北海道の最北端なんだよね。
いわゆる北欧の首都は軒並みオホーツク海の北の果て。
だから日本とは日照時間の差の桁が違うのよ。

北欧にいるけど、冬は日が9時に出て3時に沈むとか
マジキツい。


775 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 16:10:16 ID:40G3iz2E
>>760
んじゃ俺も、2chで拾った漢詩をコピペ

愛國詩
我家本有七口人 祖父屬於國民黨 二戰時被日兵殺
我家還有六口人 祖母住在上海市 解放時被中共殺
我家還有五口人 父親對黨有看法 當作右派被肅清
我家還有四口人 母親相信大躍進 田地制鉄而餓死
我家還有三口人 我哥因爲滿洲族 紅衛兵來絞死他
我家還有兩口人 姐姐陸肆在北京 李鵬坦克所軋死
我家只有一口人 在此告發中共罪 特務該來逮捕我
愛國無罪的確是 奴隸人民愛雇主 共産黨則大凶星

776 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 17:40:53 ID:lIedLJ0V
<サマータイム実験と論点の整理>
1.実験ならではのプラス・マイナス (○はプラス面、●はマイナス面)

○混雑の少ない早朝出勤は快適だった
○朝の1時間は電話・来客も少なく仕事の効率が向上した
○居酒屋など夕刻早い時間の来店客が増加した
○夏のバーゲン会場に一足早く行けた
●勤務時間にシフト制を採用したため実質営業時間の延長となりコストが嵩んだ
●家族と活動時間が合わず困った(保育所の始業時間と合わない)
●特に営業職は、得意先の呼び出し等に対応せざるを得く労働時間が長くなった
●早朝の公共交通機関が少なく困った
●切り替え時の体調管理に問題がある(短期間のため、身体が馴染む頃に終了)

2.本格導入時のプラス・マイナス (○はプラス面、●はマイナス面)

○退社後の自由な時間が増え、行動の選択肢が広がる
○北海道のイメージアップと観光関連事業の振興
○事業所・家庭における省エネ効果
○本道全体が1時間前倒しになるだけで、労働強化にはつながらない
○少年のスポーツ指導やボランティアなど地域活動への参加が可能
●コンピュータシステムの変更など莫大な初期投資(多くは初年度のみ)
●春・秋の切り替え時の混乱、時計の修正などの煩雑さ

http://www.sapporo-cci.or.jp/summer/pdf/summer-houkoku-2005.pdf
●春の早朝の寒さと秋の日の出前出勤時の交通事故等の危険性
●本州との「時差」
<2006

777 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 17:53:56 ID:aHZ+KOry
視点が、全国統一での導入と慣れに関する点ばかりっす・・・。
もっとこう・・・。

778 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 18:11:34 ID:1FS5JfOv
【経済】米リーマン・ブラザーズ、韓国など海外での増資を検討=WSJ[06/04]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212570318/

779 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 18:46:03 ID:tE+GXzGw
>>761
渡辺美里乙

780 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 19:09:08 ID:lIedLJ0V
低所得層ほど負担増に=厚労省説明と食い違い−後期医療調査

 厚生労働省は4日、国民健康保険(国保)から後期高齢者医療制度(長寿医療制度)へ移行したことに
伴う保険料負担の増減について、実態調査結果を公表した。高齢者世帯の69%で保険料負担は減少
したものの、負担が下がる世帯は高所得層ほど多く、「一般的な傾向として低所得層は負担減となり、
高所得層は負担増となる」とした同省のこれまでの説明と食い違う結果となった。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008060400773

781 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/04(水) 19:42:55 ID:cIcorUHA
後期高齢者医療制度:都内高齢者238人、不服と審査請求 /東京

 後期高齢者医療制度を巡り、都内の高齢者238人が2日、都後期高齢者医療審査会に対し
「年金は個人の資産であり、本人の承諾も得ず保険料を天引きすることは憲法が定める
財産権・生存権の侵害」などとして不服審査請求した。
 制度廃止を求めている全日本年金者組合東京都本部と東京高齢期運動連絡会の
呼びかけに応じた動き。請求者には91歳のお年寄りもいるといい、都庁で記者会見した
同組合武蔵野三鷹支部の遊佐信彦支部長は「長寿医療制度でなく『長寿虐待医療制度』と
呼ぶべきだ。高齢者だけでなく、すべての国民の命を軽視している」と訴えた。
毎日新聞 2008年6月3日 地方版
ttp://mainichi.jp/area/tokyo/news/20080603ddlk13040258000c.html

後期高齢者医療制度:不服審査請求608人に /北海道
ttp://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20080603ddlk01040239000c.html

#( ゚Д゚)y─┛~~

782 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/04(水) 19:51:59 ID:cIcorUHA
IAEA要員がシリアへ、イスラエル空爆の原子炉施設を調査
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080602-OYT1T00700.htm

 【ウィーン=石黒穣】国際原子力機関(IAEA)のエルバラダイ事務局長は2日、イスラエルが昨年9月、
原子炉とされるシリア東部の施設を空爆した問題に絡み、今月22日から3日間、IAEA要員がシリアを訪問すると発表した。

 空爆の標的となった場所を実際に訪れる模様だ。

 シリアが原子炉の秘密建設疑惑に絡み、外部の調査を受け入れるのは初めてで、事実関係究明につながるか注目される。

 空爆された場所では、核爆弾の原料となるプルトニウムの生産が可能な黒鉛減速炉が建設中だったとされる。
北朝鮮・寧辺の黒鉛炉と同型で、米政府は、北朝鮮が建設を支援していたと指摘。
この問題は、北朝鮮が6か国協議の枠組みで行う「核計画の完全申告」を巡っても、焦点となっている。

 IAEAは、保障措置協定上シリアが負っている、原子炉計画をIAEAに申告する義務を踏まえ、シリアに査察要員の受け入れを要請していた。
しかし、シリアは原子炉計画は初めから存在しないと主張。このため、外交筋によると、
今回のIAEA要員の訪問は保障措置協定に基づく査察ではなく、核物質の有無を調べる環境サンプル用の機材なども持ち込まれないという。

 イスラエルによる空爆から9か月経ており、衛星写真でも当初の構造物や部材が除去されたことが確認されている。
シリアには、「証拠」が残っていない場所をIAEAに見せることで、疑惑を否定する根拠とする狙いもあると見られる。
(2008年6月2日22時58分 読売新聞)

#着々と包囲網が縮まっております。
#またもムーの裏付けが増えるのでしょうかw

783 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/04(水) 19:54:35 ID:cIcorUHA
PCIの水増し請求、前社長ら4人を詐欺罪で起訴
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080603-OYT1T00709.htm

 国が中国で進める遺棄化学兵器処理事業を巡り、
大手コンサルタント会社「パシフィックコンサルタンツインターナショナル」(PCI、東京)が国に事業費を水増し請求した事件で、
東京地検特捜部は3日、同社前社長・多賀正義容疑者(62)ら4人を詐欺罪で東京地裁に起訴した。

 特捜部は、詐欺の余罪や、政府開発援助(ODA)事業などの受注工作を巡り
1億数千万円の所得を隠した法人税法違反(脱税)容疑の捜査を続ける。

 ほかに起訴されたのは、PCIグループの「遺棄化学兵器処理機構」前社長・遠藤博之(68)、
PCI元社員・栗原努(56)、同・久賀伸生(56)の3容疑者。前田卓・同機構前取締役(50)は処分保留で釈放された。

 起訴状は、多賀容疑者らが同機構と内閣府の間で2004年度の事業費を精算した際、
下請け会社の社員をPCIの社員と偽って、PCIの社員だけに認められていた経費を上乗せして請求し、
国から計約1億4100万円をだまし取ったとしている。特捜部は05、06年度分についても、同様に事業費を水増ししていたとみて調べている。

 特捜部は、今回の事件はPCIがODA事業を巡る不正経理で、
国際協力機構(JICA)などから04年9月以降1年半に及ぶ指名停止処分を受け、技術者など約100人が退職したことが背景にあるとみている。
PCIは自社の技術者だけでは足りなくなり、技術を持つ下請け社員を自社の社員と偽っていたという。
(2008年6月3日22時31分 読売新聞)

#PCIさらにキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

784 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/04(水) 20:04:31 ID:cIcorUHA
米、太平洋の覇権巡り潜水艦増強…中国の原潜配備に対抗
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080604-OYT1T00152.htm

 【ワシントン=黒瀬悦成】米政府は、中国が太平洋で海軍力の増強を進めている動きに対抗し、潜水艦の戦力拡充に乗り出した。

 中国が、東南アジアの重要な海上交通路(シーレーン)をにらむ南シナ海・海南島にミサイル原子力潜水艦基地を建設していたことが
発覚したことなどが背景にあり、太平洋の覇権をめぐる米中の角逐が激化する恐れが一層強まっている。

 米下院軍事委員会は5月14日、最新鋭のバージニア級攻撃型原潜の建造に向け、7億2200万ドル(約750億8800万円)を
2009年度予算に追加計上することを承認した。バージニア級原潜は、現在の主力であるロサンゼルス級の後継艦種で、
04年以降、4隻が就役済み。10、11年にも各1隻を建造予定だったが、今回の予算追加で、建造数は年2隻に倍増した形だ。

 米国が重視するのは、太平洋で増大する中国潜水艦の脅威への対応だ。

 4月には、中国の海洋核戦略を担う新型「晋」級ミサイル原潜1隻が、海南島・楡林(ゆりん)海軍基地に配備されたことが明らかになった。
米国の民間研究機関「全米科学者連盟」が、米デジタルグローブ社によって今年2月に撮影された衛星写真を基に公表した。

 晋級は、核弾頭を搭載可能な射程8000キロの潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)「巨浪2」10〜12基を搭載可能。
米国防総省は3月発表の2008年版の「中国の軍事力に関する年次報告書」で、
中国が「10年までに5隻を就役させる」との見通しを示していたが、実際に配備が確認されたのは初めてだ。

 それだけではない。問題の衛星写真では、海岸沿いに潜水艦を収容可能な幅16メートルの横穴や、
地下施設へ通じると見られる複数のトンネル入り口も確認できた。専門家の間では、
海南島が戦略原潜の「秘密基地」と化しつつある−−との見方が強まっている。

 海南島の原潜配備は、中国の海軍力が「対台湾」のレベルを超え、南沙(スプラトリー)諸島領有権問題が横たわる南シナ海での覇権確立、
さらにマラッカ海峡やインド洋での影響力行使をにらんだ「外洋型海軍」への脱皮を本格化させていることを鮮明にした。

 中国が将来、海南島を戦略原潜艦隊の基地として整備完了した場合、米国が、中国の脅威封じ込めのため、
周辺海域にさらに多数の攻撃型原潜を配置する必要に迫られる事態も現実味を帯びてきている。
(2008年6月4日02時32分 読売新聞)
#これは勇ましい。やはりアメリカは頼りになりますなw

785 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:09:19 ID:oTVbP8zH
>>777
PDFファイルを見れはもうちょい書いてるよ。

>3.年齢の若い世代、及び女性については、本年実施した各種協賛企画の
>利用や退社後の行動が多様化・活性化し、この層では明らかに消費増に
>つながった。

>4.反面、「小遣いが増える訳ではないので、お金の使い方は変えようがな
>い」の意見に代表されるように全体では、昨年とほぼ同様の消費増加金
>額に止まった。

>9.省エネルギー効果について代表者に聞いたところ、「効果なし」47%、
>また、効果測定が難しいこともあり「わからない」も41%となった。「効
>果あり」と回答した12%(42名)のうち「照明」がトップを占めた。

とか、

>今回は限られた期間での実施により、消費が集中されたと考えるのが妥当であり、
>サマータイム制度が導入された場合には、期間中全てにおいて、同等の消費行動が
>とられるとは考えにくい

とか。
ちなみにネガティブなところを主に引っ張ってきているので、これだけで何かを判断するのは危険だと
言っとく。

786 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:10:03 ID:SB+N30ty
>>780
861 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/06/04(水) 19:48:47 ID:PRUtnJi7
厚労省のWebページにはまだ公表なし。読売の独自調査が一番まともそう
後期高齢者医療制度、7割の世帯で負担額軽減(1/2)
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kaigo_news/20080529-OYT8T00232.htm

(中略)

要約
・低所得者層は一般に保険料は安くなる
・これまで保険料が低く抑えられていた大都市・中邦中核都市等では保険料が上がる傾向がある。
・高所得者は同居世帯を除き、低所得者などに比べ、保険料の減少割合が小さい


787 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:15:34 ID:vr4x4Mtq
ニュースの深層は宮崎哲弥×藤原帰一で米民主党代表選か
地上波でもこういう深い政治分析番組をやってほしいなぁ……

最近は報道2001も内容が怪しい……

788 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/04(水) 20:16:40 ID:cIcorUHA
町村会見
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080603/plc0806031854008-n1.htm

 −−きょう民主党が役員会で、後期高齢者医療制度の廃止法案を今週中に参議院で可決して、衆議院に
送る方針を確認した。民主党のこの法案への対応についてどのように受け止めているか

「あの、直接私は、そういう決定をしたということを知らないんですけれども、もし今のお話の通りであればと
いう前提でお答えしますけれども、いろいろ問題がある。いろいろ議論すべきポイントがあると言っておられる。
普通であれば、かつ、地方のみなさん方へもいろいろ影響があるというのなら、参考人とか、公聴会とかやる
んでしょうね。と、いつも予算委員会等では彼ら、言っていたわけでしょ。それがどうしてですね、ここに来て
バタバタとですね、1日、2日の審議ですぐ採決をして、衆議院に送るということを考えるんでしょうか。今まで
民主党、野党のみなさんが言っておられた行動パターンとは、まるで正反対。しばしば与党を批判するときに
ですね、審議が不十分である、拙速である等々言っておられたことを、まったく同じことを今…。われわれは
別に拙速だと思っていませんでしたけどね。われわれに対する批判をそのまま、彼らは受けなければなら
ないような、そんな審議態度ですね。委員会で10時間ぐらいやるんですか?信じられないですね。それだけ
重要な法案だと言っておきながら、いたずらに採決を急ぐ。いかなる政治的思惑があるのか。これは自民党
国対の方が言っておられましたが、それは官房長官、それは沖縄の選挙があるからですよと、こういう解説
をしてくれた人もいました。そうでなければ、今週中に採決を急ぐ理由というのはね、私には見当たりません
し、理解できません。もっとしっかりと参議院らしい落ち着いた審議をしていただきたいと期待をしております」

#だんだん辛口になってまいりました

789 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:21:12 ID:UICxI2mq
>>784
人民解放軍の潜水艦が、アメの思惑通りきちんと脅威になってくれたらいいね〜
かつてのソ連より資金力があるんだから、ソ連製を質的に上回る潜水艦の建造ぐらいできるよねっっっ!||

790 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/04(水) 20:22:33 ID:cIcorUHA
#主席研で面白いAAを見つけたので転載。
#本当にこう思ってる奴、結構いそうで困る。

【現実】
 国 →→(税金)→→→→→ 国
 民 ←←←←←(施策)←←(政府)

【ありがちな見方】
 国 →→(税金)→→→→→政府・官僚→無駄遣い
                -------------------------なぜかきれいに分離
 民 ←←←←←(施策)←← 国 (←湧き出る金)

791 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:25:35 ID:io6Hsbkh
>>777
個人的には、コンピュータシステムの修正が大変なことになると思う。
いままで、サマータイムを考慮してなかったシステムを、
考慮するように直さないといけない。

2000年問題の比じゃない大混乱が起こると思う。


792 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:26:39 ID:O71AAbnZ
報道ステーション
報道2001
たけしのテレビタックル!
NEWS23
みのもんたの朝ズバッ!

これを信用できる順に並べたらどうなるの?

793 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:28:35 ID:aLU1itJA
>>792
どれも信用はしない。

794 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:29:19 ID:SB+N30ty
信用できる

----------永遠に越えられない壁-------
信用できない

報道ステーション
報道2001
たけしのテレビタックル!
NEWS23
みのもんたの朝ズバッ!

(順不同)

795 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:29:31 ID:FQv9xhgf
NEWS23
みのもんたの朝ズバッ
報道ステーション
報道2001
たけしのテレビタックル

個人的に「信用できない」ことが信用できる順

796 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:30:51 ID:lcDNZGRR
>>792
各社一様にドングリの(ry

797 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:32:32 ID:NwNjaNSh
ID:UICxI2mq

工作員って歩合いくら?wwwwww

798 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:32:32 ID:OuwIZUhR
>>792
TV見ないのでワカラン

799 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:34:52 ID:RDe3k5Dx
>>797
ID:UICxI2mqはどう考えても主席研関連の人です
ほんとうに(ry

800 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:35:44 ID:vr4x4Mtq
>>792
並べる事は出来ないな
状況によって信用度が上下するし。

報道ステーションはチベット問題で朝日としては随分踏み込んでいたな。
ニュースJAPANでスルーしたような事を報道した事すらあった。
その一方で日本の救援部隊を事実を捻じ曲げる形でけなした事もあるのでそこは減点

報道2001は最近は悪ふざけが過ぎる
ハニ垣に「消費税アップネクタイ」をプレゼントしたり、変なギャルを呼んだり……

タッコーはやや安定、23は相変わらず論外。
「トイレで読む日本国憲法」って何よ、あれで共感えられると思って番組作っているならばいよいよ末期だな。
朝ズバはあのように煽り口調の報道が受け付けない。印象操作をしているように見える

ついでに日テレの各ニュースは常に眉唾。特に安倍さん叩きはTBSと何ら変わらない悪質さだった。
プレミアA「オタージョ(捏造報道)」、ニュースJAPAN「母親は育児ノイローゼで子供に手を上げてしまう事があるのを理解してあげてください(畠山鈴香事件で犯人擁護)」

801 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:37:07 ID:d6Jmjo8I
>>788
大丈夫、TVで放送しなければ国民は民主党のやり方がそんなだなんて気付かない。

802 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:37:40 ID:d+23712K
みずぽ
ミラクル☆カン
山タフ
真紀子
永田
おたかさん

信用できる順に並べなさい


ってのと同じくらい無意味な質問

803 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:39:51 ID:KZdql9iy
( ゚∀゚)o彡°<たかじん、たかじん!

804 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:40:10 ID:88vDJfhu
信用出来る壁を越える

たかじん委員会 攻撃的でスカッとするムーブ
左翼の日と右翼の日のあるムーブ 大阪は飛ばしてるぜ

805 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:46:10 ID:Hg3mE27o
中国地震関連(有名なところだろうけど一応)
http://fukushimak.iza.ne.jp/m/blog/

806 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:47:28 ID:1FS5JfOv
>>804
MBSはかなり以前から同和行政を批判し続けていますね。

807 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2008/06/04(水) 20:49:44 ID:aNEw0EoL
>>788
衆院では十字架に張り付けたままフルボッコとかできんのかな?

808 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:52:22 ID:Qwpta8Eu
ムーブは今月で見るのやめる
別に宮崎がいなくなったのはきっかけでしかないが
左翼が増えてきたからな

809 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:52:37 ID:Uq5WEp8k
テレビ局の言うことを信用する、しないのレベルで語ってる人は
キャバ嬢やソープ嬢に騙される率が高いと思う。

810 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/04(水) 20:53:47 ID:cIcorUHA
>>740
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080604/plc0806041622012-n1.htm
【北京五輪】

 −−北京オリンピックの関係だが、一部報道で福田総理が開会式に出席するという話がある。検討状況はいかがか

「まったく聞いておりません」

 −−前向きに検討はしているのか

「さあ、それも知りません」

#行くのかい、行かないのかい、どっちなんだい!!

811 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:58:44 ID:IO+550VV
反日カード。
【韓国】日本は自ら過去謝罪を 李大統領[06/04]
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/080604/kor0806042021001-n1.htm

812 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:59:20 ID:I0WYOOOm
>>790
そうなんだよな… 国家賠償裁判とかみてるとつくづく思うわ。
今度から国民の税金からって表現するように法改正してほしいわ。

813 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:03:37 ID:vr4x4Mtq
>>811
お、始まったw

814 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:04:16 ID:pueByEZW
>>810
どう見ても飛ばしです。本当に有り難うございました。

815 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:09:40 ID:ft509wy1
>>810
どっちかってーと、
お前らが五月蝿いと日本に擦り寄れんから自重してくれと、懇願してるように読める。
前酋長がばら撒きまくった大量の地雷処理、大変だねアキヒロは。

816 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:10:02 ID:1FS5JfOv
>>810
有効期限は短いが、いい外交カードだよなw

817 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:10:18 ID:ft509wy1
あら、>>811だった。最近レスアンカーずれ過ぎる・・・orz

818 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:14:21 ID:Hg3mE27o
正式に決定するまで公式には検討中と言うだけ。
マスコミには情報を流すだろうけど。
マスコミの飼い馴らしが上手w

819 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:14:31 ID:IKYsZZpW
>>811
まだ様子見だなw

日本向けの声明まで待った方がいいかもだ

820 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:16:21 ID:IO+550VV
朝貢も開始されたようです。
【韓国】李政権、対北朝鮮食糧支援を初表明…トウモロコシ5万トン[06/04]
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080604-OYT1T00803.htm

821 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2008/06/04(水) 21:17:00 ID:aNEw0EoL
まっ、態々爆死覚悟で外国行く人はいないでしょうね。

822 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:18:54 ID:lIedLJ0V
39 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/06/04(水) 20:45:38 ID:jD8h5w7w
反日・反米→親北→支持率アップ→国際的孤立→国内不安→政権交代
→政策転換→親日・親米→国内不満→反日・反米・・・・・


繰り返す


823 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:22:45 ID:cue2YGQN
韓国は、位置が悪すぎるんだわな。
逆に考えれば、すごく良い位置なんだけど。

824 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:27:38 ID:UICxI2mq
>>811
金大中・盧武鉉政権で国会議員や官界といった表の知日人脈は、
干され尽くして途切れて久しいからな。
893や宗教といった、裏社会人脈が対日政治交渉の本命なのですね。

825 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:30:57 ID:IO+550VV
>>824
kwsk

826 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:35:27 ID:dd3034We
>822
親日親米期間にどんだけ巻き上げられるかが勝負なのに短すぎる。
もう反日に飴はくれないのに。

827 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:40:21 ID:mNHkSA0V
>>776
>○退社後の自由な時間が増え、行動の選択肢が広がる

結局、中小企業ではこれが逆に作用するわけでさぁ。
朝が早くなっても帰りが早くなることはまず間違いなく無いのが見えてるからなあ。
大企業、公務員以外は労働強化になるサマータイムはやめて欲しいんだよね。

828 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:40:36 ID:ft509wy1
>>824
前酋長が大統領になった時、各国は『え? 誰そいつ?』で交渉パイプを持ってる奴が殆どおらず、
更には政府人事をシンパで固める事で、既存の外交ラインも次々潰していったという話は聞いた事がある。
あくまで噂なので、話半分だが。

829 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 21:53:40 ID:pueByEZW
ユーロ/円、ポンド/円が21時半くらいに同時に上がって
いたんだが、なんかあったのだろうか。ロンドンとかちょうど
午後のいい時間だと思うが。


830 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/04(水) 22:00:38 ID:cIcorUHA
首相と会談のイラン大統領「ウラン濃縮活動停止できない」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080604-OYT1T00086.htm

 【ローマ=遠藤剛】福田首相は3日午後(日本時間3日夜)、イランのアフマディネジャド大統領と
ローマ市内の食糧農業機関(FAO)内で約50分間会談した。

 首相がイランの核問題に関し、「ウラン濃縮活動の停止を求めたい」と述べたのに対し、
大統領は「できない。どうして(停止を)やらねばならないのか」と反論し、核開発を継続する姿勢を示した。
その上で大統領は「核兵器は効率が悪く、保有しても実際には使えない」として、核兵器開発は否定した。

 一方、イランで横浜国立大生が誘拐され8か月近く経過した問題で、首相は早期解決への協力を要請。
大統領は「家族のもとに戻れるよう最善の努力を払っている」と説明した。
(2008年6月4日00時49分 読売新聞)

#イランは何を考えてるんだろう?
#過去スレでイラン関係の話って出てたっけ?アラブはちらほら見かけたんだが…

831 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:10:48 ID:1FS5JfOv
>>828
外交部の長官は、酋長の顔色ばかり見る人物ばかり。
反日発言の度合いが彼らの評価になっていたと思う。
現在、世界大統領の潘基文もそのひとり。
古参の議員は、酋長弾劾の時の総選挙で、大半が落選。
金鍾泌すら落選して引退。日韓議員連盟も有名無実になってしまった。
また、ノムヒョン政権唯一の良心、高建首相も直後に退任。

森元がパイプを作ろうと奔走したようだが、
総選挙でまた議員が総入れ替えして、やり直しw

832 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:10:48 ID:3A6zzK2W
>>410
神のお告げで福田批判している俺は四流ってことだな。
まさに至高。

833 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:15:51 ID:Y1z3MIWe
預言者の言葉を「神のお告げ」と勘違いしていなきゃいいんだけれど。

834 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:17:22 ID:FmrY1Xgi
>>829
米経済指標 (更新:06/04 21:15)

( )は事前予想

ADP雇用統計-5月:4.0万人(-3.0万人)


835 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:19:00 ID:z2sAgAyJ
>>701
朝日も捕まっていたみたい。

中国、朝日新聞記者らを一時拘束 抗議行動取材中
ttp://www.asahi.com/international/update/0604/TKY200806040247.html

そして報道管制強化。

震災報道、核施設は禁止=四川省綿陽市
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=200806/2008060400852

李長春の綿陽入りと関係ありそうだな。
ttp://news.xinhuanet.com/newscenter/2008-06/01/content_8294289.htm

836 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:19:10 ID:8sk0R+6s
批判とか擁護とかそういうの別にして
あの独特なやりくちは単純に面白いと思っている。

837 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:20:16 ID:cue2YGQN
核関連の問題に関して、
イランが考えてるのは、
「穏健な警告」じゃないか?

にしても、アメリカと組んでて、
イランに悪感情が無い立場としては、
頭が痛いわな。

イスラエルは生存に必死だし、
・・・ヨルダンに頼るくらいしか、
思い浮かばん・・・。

838 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:25:02 ID:98+IEycp
>>831
高建さん引退しちゃったのか

2007年1月16日大統領選不出馬を表明し、政界引退の声明を発表した。
漢字復活派としても有名。
Wikipedia

839 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2008/06/04(水) 22:31:28 ID:Bsxr675p
>>810
中々に微妙。

コキントウ訪日では、国賓だったにもかかわらず、
北京五輪への福田出席を、お土産にあげることはなかった。

ここにきて焦らすかの如く、政府関係者からのリークと
官房長官の「知らない」発言。知らないはずないのに。
※「政府関係者」ってのは副官房長官クラスだったっけ?

って事は、中国との外交交渉の取り引き材料に使っている
と推測いたします。餌をぶら下げて見せているわけです。
四川地震もあったことだし、何としてでも五輪を成功させて、
国内にもアピールしたいコキントウには、美味しい餌でしょう。

ここからは単なる勘ですけど、東シナ海ガス田共同開発の交渉で、
対象となる海域の範囲について、中国から譲歩を引き出そうと
してるんじゃないでしょうか。

もし五輪までに合意が成されないと、急に政局が慌ただしくなったり、
重要法案の審議予定が偶然に重なったりして、
総理総裁は日本を離れられない状況に陥るんじゃないかな。

840 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:34:32 ID:YEyJEhas
>>830過去スレ

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190430363/
525 名前:ゆりりん ◆tx8IiMF52M [sage] 投稿日:2007/09/23(日) 12:35:15 ID:v5TKz0w5
>>520
どっちかってーと後者。

イランは発足当初から核拡散防止条約(NPT)に加盟してるんだけど、加盟直後から遠心分離とかでプルトニウム抽出やってて
イランイラク戦争や湾岸戦争の最中も通じて核開発続行してた。
2002年に核開発発覚、2003年に国際原子力機関(IAEA)が全会一致でイランに対する非難決議案を採択してる。
ここからIAEAの査察妨害とかかました上で、非難受け続けた後に就任したマフムード・アフマディーネジャード大統領ったら
2005年に核開発続行宣言飛ばしちゃってまぁ。

国連安保理で核開発中止求められ、2006年の7月末にイランに核開発中止を求める国連安保理決議が採択。
「イランがすべてのウラン濃縮・再処理活動を中止し、国際原子力機関(IAEA)の検証を受けること」を要求。
「全国連加盟国に対しイランのウラン濃縮・再処理・核開発関連資材の移転阻止」
「弾道ミサイル計画に与する資材・物資、製品、技術移転の警戒及び阻止」が求められていたーり。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1192466538/
739 名前:ゆりりん ◆tx8IiMF52M [sage] 投稿日:2007/10/19(金) 14:11:30 ID:OrJm5V2C
>>725
いつだったか言った気がするけど、イランの中距離ミサイルは北朝鮮系。あとイラン、リビア、北朝鮮など
核兵器の製造技術を密売する地下ルート構築関与したカーン博士のパキスタンルートからのコネのひとつね。
イラン人技術者の研修していたりするのは以前言ったっけ。過去スレでこの辺とIAEAの査察関連の話書いた記憶があるー。

748 名前:ゆりりん ◆tx8IiMF52M [sage] 投稿日:2007/10/19(金) 14:22:46 ID:OrJm5V2C
んー。落ちる気だったがこれは補足いるなー。
>>738
イランは1980年代からNPT体制参加しつつ覆面核開発やってた前提の上で
アフマディーネジャード大統領の核開発続行宣言で今に至るからねぇ。
核保有に関するガチ度は相当高い。
国連安全保障理事会決議1696あたりの経緯踏まえるといいかもだー。

841 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:38:49 ID:1FS5JfOv
>>838
高建が大統領にならなくて、
内心ほっとした事は秘密ですw

842 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/04(水) 22:46:08 ID:cIcorUHA
>>839
エージェント福田の面目躍如ってとこでしょうかw

>>840
ありがd
イランはどうにかして、北ルートを裏切らせて、こっちに引きずり込みたいですな。
アフマディネジャドが失脚しそうというニュースを以前読んだことだし、穏健派がうまくやってくれるといいのですが。


843 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:47:12 ID:oHFWZtAO
PCIと五号機がある限り、俺は福田支持。 やつはプーチンとも互角に渡り合える。コキントウなんか雑魚雑魚

844 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:49:55 ID:JEA+tmG0
>>791
てか、「夏場はみんなで一時間早く活動しようね」だとなぜいけないんだろう?
無理矢理時刻をいじろうとするからデメリットが生まれるわけで。
推進派が言うようなメリットって別に時刻自体をずらさなくても出せるよね。

845 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:50:42 ID:cue2YGQN
ちょっと前に英国で、
「内部分裂的な気配」があったような気がすんだけど、
それがどうも、最近の沖縄や北海道とも関連してるような、
・・・って妄想ですけど。

白熊さんとモフモフしたくても、
爪が怖いなぁ・・・。

846 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:52:19 ID:JEA+tmG0
>>839
ガス田問題、胡錦涛来日時にはもう明日にでも合意しそうなくらいの
勢いで語ってたけど、そのときはどこに落としどころを設定するつもり
だったんだろう?
で、ここに来てさらに「譲歩を引き出そうとしてる」ということは、その
時点での落としどころからさらに日本が有利な側に引っ張ろうとして
いるということ?

847 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:52:59 ID:IO+550VV
最近、沖縄と北海道が日本から分裂するんじゃないかと怯えてます。

848 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:54:54 ID:pEQg5pIS
これは日本外交の成果かな?

オリーブオイル:農家発、平和へのブレンド イスラエル・パレスチナが共同生産
ttp://mainichi.jp/select/world/archive/news/2008/06/02/20080602dde007030037000c.html

849 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:55:44 ID:mNHkSA0V
>>847
どちらも経済的に自立できない地域だから
きちんと公安当局が仕事をすればいいだけなんですけどね。

850 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:55:46 ID:cue2YGQN
怯えてるってよりも、英国と同じに考えて、
無茶なことしてんじゃないかと。

851 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:56:24 ID:Y1z3MIWe
>>846
向こうが有利に引っ張ろうとしているのを、阻止しようとしてるのかもな。
傍から見たら、どちらも同じに見える。

852 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 22:56:32 ID:XpeGRC1k
>>842
他スレ情報によりますとこんな感じです。

414 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2008/06/04(水) 21:11:04 ID:J7K6u9tq0
首相懇談詳報(1) 内閣改造は「白紙、それ以外になし、白紙!」 (1/4ページ) 2008.6.4 19:46
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080604/plc0806041950016-n1.htm
(2/4ページ)
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080604/plc0806041950016-n2.htm
(3/4ページ)
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080604/plc0806041950016-n3.htm
(4/4ページ)
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080604/plc0806041950016-n4.htm

---------------------

>−−北京五輪開会式への出席は
>「これも今まで考えていなかったなあ…。今日あたりから考える。8月の8日でしょ?
>その前が広島、長崎でしょ。忙しいときなんだ。物理的問題があるので、よく調整しないといけない。
>物理的にいけるのかなあ…。行ってもねえ、あなた方は苦しい思いをしないといけないよ」
>−−広島、長崎は両方とも行くと
>「まあ、行きたいですよねえ」

853 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:01:46 ID:Hg3mE27o
>>842
>>アフマディネジャドが失脚しそうというニュースを以前読んだことだし

そのニュースを見てからどれぐらい経ったか覚えているなら、到底期待出来ない気がするのだが・・・。

854 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:01:59 ID:3A6zzK2W
>>484
あれも無関心主義の一種だなぁ。
そういう意味では現代とは対局ともいえる。

855 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:02:36 ID:eSzgoAVW
>>800
各番組を低音を十分に再生できるヘッドホンや、インナーイヤー型のプラグで聞いてみるといいよ。
低い声で相づちいれたり、与党の発言に茶々入れる声が聞こえるよ。
サブプライムよりメディアのサブリミナルコントロールの方が日本の場合深刻だなw

856 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/04(水) 23:03:04 ID:cIcorUHA
>>847
戦略的要衝なので、あり得ないといって良いかと思います。

逆に、要衝なので離間工作を受けていると言っても良いのでは?

857 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:03:11 ID:FmrY1Xgi
米経済指標 (更新:06/04 23:00)
( )は事前予想

ISM非製造業景況指数-5月:51.7(51.0)

微妙。上げ材料にはならなそう。

858 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:05:00 ID:kCpiMF3n
>>827
サマータイムが導入されると一日が25時間になるわけ?国全体でやる分には何も変らんだろw


859 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:06:06 ID:mNHkSA0V
>>842
革命防衛隊に、ミサイル部隊を新設するそうだから、保守派は元気なんじゃないかと。
ttp://www.kojii.net/news/news080527.html
>イラン革命防衛隊 (IRGC : Isramic Revolutionary Guards Corps, a.k.a. Sepah) のボス・Mohammad Ali Jafari 将軍は、
>イランで進めているミサイル開発計画の進展を受けて、軍の最高司令官・Ali Khamenei 師から承認を得た上で、
>IRGC の部内にミサイル部隊を編成することになると発言。IRGC は正規軍と併存する存在だが、
>独自に陸上・海上・航空戦力を保持しており、そこにミサイル部隊が加わる格好になる。

860 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:07:01 ID:cue2YGQN
まあ、北海道は、
英国のスコットランドに相当する、

とか勘違いするかもしれんけど、
いや、どうかなぁ・・・。

861 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:07:25 ID:qLLEz8hK
>>839
それって、日銀総裁決めのときにあったね。
あのときは、日本が利下げしてサブプライムのババをつかみそうになったのを
巧みにサボタージュして、利下げを回避した。

結局、欧米は自前の対処策を発表して一時的に沈静化している最中。
(でも、根本的には解決していないので、また問題が噴出す。)


862 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:08:15 ID:mNHkSA0V
>>858
中小企業と大企業と同じ労働環境だと思っていらっしゃるんですか?
おめでたくていいなあ。

25時間に増えるんじゃなくて、食い込むから23時間に減るって言う方がニュアンスとして正しいと思うが

863 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:13:02 ID:FmrY1Xgi
>>861
ぶっちゃけ、日本の公務員が半分怠惰スーツに入っても、
この国まわるんじゃね?と漫画読みながら思った。

864 :♭音叉♪ ◆G/JcaNAaJs :2008/06/04(水) 23:15:03 ID:cIcorUHA
>>852
面白い人ですよね。福田さん。
ネットがなければ、森総理の時みたいに無能と思いこんでたかも。

>>853
>>859
難しいですか……
日本としてはあまり恨みもないことだし、できれば穏便に済ませたいですよね。

IAEA受け入れたら、原発提供するよ!
代わりに油田の利権ヽ( ゚д゚)ノクレヨ
で上手くいかないかなぁ

イスラエルが核持ってるのがいけないのか?


865 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:21:37 ID:1FS5JfOv
>>864
> IAEA受け入れたら、原発提供するよ!

どこかで聞いた話しだなw

866 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:24:25 ID:iI9Rxrt3
>>863
国民がのんきにそんな事考えていられるように、裏でがむばって
国をまわしている人がいるのですよ。 たぶん。

867 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:25:28 ID:kCpiMF3n
>>862
いやまあ俺も社員30人の中小だけど、どういう仕組みで一時間退社時間が延びると思うのか詳しく教えてくれ。
一時間時計が早まるだけじゃん。8時は8時、5時は5時だろ。それとも公共機関は1時間早くならんでそのままな訳?
その論理は企業の中だけでサマータイムが導入された場合でしょ?
サマータイムって一部の企業の中だけで適用される物なの?それなら話は解るけど。

868 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:28:59 ID:98+IEycp
>>852
>行ってもねえ、あなた方は苦しい思いをしないといけないよ
どういう意味だろう?w 感じなければいけないのかな

ブッシュはキープしたんだから
米中
日米中
3者そろった方が効果は大きいなw

869 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:30:22 ID:3FbnM/yy
それって、毎日規則正しく終電とかな人たちには、残業のカウントが1時間早くなるだけって意味なんでわ?

870 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:36:44 ID:cbUyyr69
>>869
時間は1時間早くはならないよ。時間は変わらない。
同じ時刻でのお天道様・お月様・星々の位置がチョット違うだけ。

871 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:43:48 ID:kCpiMF3n
>>870
まあそういう制度だよな?退社後の時間云々は、退社後も長い時間お日様拝めますよって事でしょ?
「日が落ちてねえからまだ仕事だあ!」って事は無いっしょw夜遅くまで日が昇ってるような地域ならまだこのレトリックは解るが。

872 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:47:16 ID:TozIy9AN
>>871
正直、九州に住んでいると逆サマータイムがほしくなる。
真冬とか、朝の7時になっても真っ暗というのはどうなんだ?

873 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:51:03 ID:88vDJfhu
ああ、運用がどうなるのかシランが

婚外子の認知がヤバすぎる
なんだあれ。ふざけんなと。

874 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:52:47 ID:HercZwAi
朝の10時に開いて、夜の10時に閉まっていた店が9時に開いて9時に閉まるだけなのに消費が増える理屈が解らん。
それとも客商売は24時間をデフォにする制度か?よく欧州でできたものだ。やればできるんだな。


875 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:56:38 ID:HON2nSdX
>>868
「6日に広島行って、8日に北京、9日に長崎ですか。ついて回る君たちも大変ですねンフフン」

876 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:01:49 ID:qXz2SSc7
>>873
絶対に、認知を商売にする奴が出てくるだろうな。
偽装結婚よりもリスクははるかに低いし、子供だけでも
認知して国籍取らせてしまえば、母親として女まで呼ぶ
ハードルもぐっと下がるし。

877 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:05:15 ID:La84MPhQ
>>876
言い分は美しいけど>婚外子の認知
絶対に原則と例外をひっくり返してはいけない部分だよなぁ。
特にこの国では。

878 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:12:50 ID:tIcXV1SC
サヨの楽園の司法界だけの嗜好だろうね

879 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:18:20 ID:U60ryy0c
医療関連のサイト。ニュースが充実しているようなので参考になるかも。
http://www.cabrain.net/index.do

880 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:27:07 ID:ql3vT5fS
【中国/ウイグル】最初で最後の警告 … ジハード組織が綱領で声明 [08/06/05]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212591977/


東トルキスタン・ウィグルへの飛び火キター

881 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:31:47 ID:yM7qjcqD
・・・なんか妙だな。

882 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:37:12 ID:TMPrD32J
>>877
というかむしろ原則どおりなんだけど<婚外子認知による国籍取得
国籍法二条1項に「出生の時に父又は母が日本国民であるとき。」
とあるのが国籍に関する大原則
だけど三条では
「父母の婚姻及びその認知により嫡出子たる身分を取得した子で二十歳
未満のもの(日本国民であつた者を除く。)は、認知をした父又は母が子の
出生の時に日本国民であつた場合において、(中略)法務大臣に届け出
ることによつて、日本の国籍を取得することができる。」
とある
これは要するに三条での解釈としては
認知した嫡出子であれば国籍取得可能、
認知しても非嫡出子なら国籍取得は不可、ということ

しかしこと国籍に関して言うのなら、認知した時点で父が日本人であることが明らかなのだから、
血統主義の観点からすれば日本国籍を認めても全然おかしくない
というか嫡出子・非嫡出子の区別を差別ではない合理的区別とする理由として
判例は「法律婚の保護」という理由を挙げているが、
この理屈はどう考えても国籍取得を認めない理由にはならない
最高裁はそう判断したのだろうということ


883 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:37:18 ID:uqP38b/8
>>880
毎月毎月律儀に大型燃料投下してくれるなぁこの国はww一時期のTBSを彷彿とさせるなw

884 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:37:53 ID:BEGHizln
>>880
あ〜あトルクのイスラム教を呼び寄せたか。でも何か変…
今頃になって何故?チベットの騒乱中に行動を起こせなかったのは
判るけど

885 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2008/06/05(木) 00:38:27 ID:JWY/h5Kx
>>864
> 面白い人ですよね。福田さん。
あの人自身、自分が官房長官の時に「政府高官」発言を随分と
噛ましてたみたいですから。非核三原則の見直し発言の
「政府高官」って、官房長官時代の福田じゃなかったっけ?
「政府関係者」のリーク発言の使い方はお手の物でしょう。

886 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:38:49 ID:ql3vT5fS
>>883
T 突然
B ビッグな
S 声明文

887 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:42:04 ID:BEGHizln
>>880のスレに書いてあったもの
転載〜

38 名前:抜け忍 ◆nyb5TJSZyc [sage] 投稿日:2008/06/05(木) 00:19:22 ID:Jr0fEPkQ
>>20
全く痛痒を感じてないでしょうね。
所詮少数民族の遠吠えとしか思っていないでしょう。
大体アルカイダだって、中国から資金流れているでしょうし。
(中国的には欧米の力が弱ることに金を出すのは得だし)
ならば、このウィグルの件についてアルカイダが支援する訳がなく、
ならば、本当のジハード本家イランは?というと同じく中国からの
資金や技術が流れているので、何もせず。
どうなりますかねぇ?
そのまま所謂、原理主義者からは見向きもされない状況になると思いますよ。
仮に、このニュースがアルジャジーラで大々的に何度も何度も放送され、
且つウィグル族の弾圧も何度も何度も放送されれば状況は変わるかもしれませんが。


888 :870:2008/06/05(木) 00:42:42 ID:+rLd4V9o
>>874
> 朝の10時に開いて、夜の10時に閉まっていた店が9時に開いて9時に閉まる
だから、朝10時に開いて夜10時に閉まってた店は、
サマータイムでも、朝10時に開いて夜10時に閉まるの。
時刻は何も変わらないんだってば。
ただ、お天道様・お月様・お星様の位置がチョット違うだけ。


889 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:42:54 ID:HLDSDUFB
絶対にDNA鑑定して、親子と認められるものにかぎらないと
いかん。


890 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:50:11 ID:bnUqIKI9
最近リカンリカンと急にうるさくなったやつも注意しないと

891 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:50:38 ID:uqP38b/8
>>887
反中共を軸にイスラム教勢力とキリスト教勢力が協力できればいいんだけどね。
もはや冷戦時代のソ連扱いでしょ>中共。共産主義の明主か、犯罪集団の明主かの違いってだけでw

もともとアルカイダだってアメリカの支援を受けてたわけだし、スポンサーさえつけば中共相手に攻撃してもおかしくないと思うが。

892 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:52:54 ID:wAGQeKCk
長距離電話して、「そっち何時ですか」ってのすごく面倒だ。
「8時には帰社します」
時間の約束したとき、いちいち確認しないとならん。
PC設定も変えないと。
めんどくさー

893 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 01:00:48 ID:SXhLbawH
>>888
悪いが、そんなことは分かってるよ。時刻が変わらないのに消費が増える理屈が解らんと言っているんだよ。

894 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 01:04:22 ID:p5F6sJx9
>>871
そもそもサマータイムやってるところの緯度って、北海度以上なんだわ。
なんで、日本の場合やるメリットがほとんどないんだよ。
にもかかわらず、デメリットを無視してなぜ推進してるのか?
そこが謎。


895 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 01:06:23 ID:yM7qjcqD
白人が、やってるからじゃね。

896 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 01:08:00 ID:p5F6sJx9
>>892
いまどきの普通のPCは大丈夫。
OSが勝手にサマータイム開始日に表示時刻ずらすから。


897 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 01:13:31 ID:yM7qjcqD
・・・いいかげん、合わせるべきことと、
合わせる必要のないことくらい、
区別すりゃいいのに。

物事の推移には順序がある、
ってのは感覚的に同意だけど、
完成を目指して上り続ける、
なんてのは、思い込みだっての。

永遠に成長する経済とか、
ちょっと考えただけで、ありえない、
って分かるだろうし、そもそも、
循環する感覚だろうに、こっちでは。

正解は無いから、試行錯誤してんだろうに。

898 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 01:40:44 ID:8bB3YOSj
>>847
そりゃまずない。
分断してどう動力が動く?物が動く?機械が動く?燃料は?
この辺の圧力でどうにでもなる。都市が消滅する。

899 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 01:47:26 ID:pQVqLdZa
>>896
それはOS 側がサマータイムと認識してるからであって、Windows でもUNIX でも、
日本におけるサマータイムの設定は必要
まぁ一度設定すれば、その後は勝手にやってくれる訳だけどね

それと、>>776 >>785 を見ると、本格導入では日本人全員の時刻が切り替わる前提の話になってないんだけど、
サマータイムが導入されたら日本人全員変わるんだよね?

>○混雑の少ない早朝出勤は快適だった
>○朝の1時間は電話・来客も少なく仕事の効率が向上した
これは、日本人全員変わるんだから、"早朝出勤"じゃなくなるし、来客数も今と変わらないんだけどな

>○事業所・家庭における省エネ効果
これも実験結果に一言も書いてないのに、急に省エネ効果とか出てくるし意味が解らない
>○退社後の自由な時間が増え、行動の選択肢が広がる
1時間明るい時間が増える( 緯度の高い地域のみ )だけなので、自由な時間の総量は変わらないんだけどね
まぁ、外で遊ぶ時間とか、日が出てるうちからビールが呑めるメリットは有るかな

900 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 01:53:28 ID:8bB3YOSj
>>863
> ぶっちゃけ、日本の公務員が半分怠惰スーツに入っても、
また、懐かしい封神ネタを。ここかどっかで書いていたけど、日本は効率の良いヒュドラとかなんとか。
なるほどなと思った。頭潰してもまだ他のが補い、また再生する。一件バラバラに動いてそうなのに、何故か事が進んでる。

901 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 01:54:49 ID:yM7qjcqD
上司なんて飾りです。
偉い人には、それが分からんのですよ。

・・・とか、いや冗談ですよ、
冗談。w

902 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:01:30 ID:ksnR25E6
>>898
あ〜、たぶん日本と中国、高値を付けた方に身売りしますよ?
という意味でしょ>沖縄独立
日本政府が出し惜しみするなら中国にひよっちゃうよ、と。

あいつらフィリピン人程度の頭しかないからなぁ。

903 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/06/05(木) 02:01:36 ID:7a64G65B
サマータイムが北海道より高い緯度?
ブラジルってそんなに緯度高いのかwww
南緯23度くらいがリオの緯度だぞ。
ブラジル4年半暮らしたけど、デメリットって何だろ?何にも無かったと思うがなぁ?
生活も何も変わらんね。

消費はリオみたいな処だと、確かに増えるべ。なんせ、会社終わってから、ビーチへ
行く時間あるからwww
定時に帰っても、まだ日焼けできるくらいの高さにお天道様があるよwww
ビールの消費は確実に増えてたね。おいらはwww

ブラジルは確か、電力消費を抑えるって理由もあったと思う。オフィスの冷房する時間
が短くなったはず。夏のリオだって、早朝は冷房要らんからね。

日本がブラジルと同じとは思わんから、メリットってのもどうか判らんが、デメリット
ってのも言うほど無いわな。

ちなみに、日本がサマータイムやって困るのはこっちだべ。こっちから見ると1時間遅く
なるんでね。時差-14時間が-13時間になる。ますます夜更かし必要になるわい。

904 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:13:14 ID:8bB3YOSj
>>902
そうなんっスか?まぁ、アメちゃんの介入が一番最初にくるだろうけど。
沖縄の電力はディーゼルで補ってるとこ多いからな…。日本の質の良い燃料入ってんのにな。
支那が管理したら目も当てられん是よ。理屈からやらんと、しっぺ返し凄いよ〜。

905 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:19:42 ID:1H6EnTRR
とりあえずメンドクサイのでサマータイム反対っていうのは駄目?

906 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:21:27 ID:pQVqLdZa
>>903
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E6%99%82%E9%96%93
分布を見ると緯度が高い地域が多いので、ここではそういっただけだよ

それと日照時間に関しては、
http://lagoon100.web.fc2.com/st/timex.html
ここを見て欲しい

まぁ、分布を見ると先進国は大体やってる、と言えるので、バスに乗り遅れるな、という気持ちは解らんではないかな

自分も今カナダの国境近くに住んでるので、体験を語ると、
まぁ切り替わった1-2日はちょっと混乱するけど、その程度で別にデメリットって訳じゃないね
衣替えに合わせて時間変えるとかすれば、あんまし混乱しないと思う

夏の花火の開始時間が1時間遅れる訳で、それは問題かなぁ

907 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:25:38 ID:yM7qjcqD
単純に言えば、昼の生活開始を、
日の出に合わせる、ってことじゃないんか。

昔は、昼の時間を延ばしてたと思ったが。w

908 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:29:30 ID:8bB3YOSj
>>905
それでイイと思いますよ。サマータイムやった初日から、停電騒ぎになると思う。
なぜなら…需要に対して供給が未来予測のデータ入ってない(と思う)

909 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:31:29 ID:U60ryy0c
サマータイム関連。
http://lagoon100.web.fc2.com/st/

910 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:32:10 ID:yM7qjcqD
いっそのこと時間管理を、
現在の定時法じゃなくて、昔の不定時法に戻して、
日の出から日の入りまで働くようにするとか。

日が長い夏ほど、
長く働けて便利ですわな。

911 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:33:55 ID:mpzAu+VX
サマータイムどころか、そうでない標準の『時刻』だって、適当な都合で勝手に作られているわ
けで。
世界中どこにいても、自分の頭の真上にお天道様がある時が12時、というわけじゃないでしょ。
タイムゾーンの恣意的な決められっぷりを見ると良く判る。

で、問題はそういうことじゃなくて、恣意的に造った標準時の上に、さらにサマータイムと言う
調整時間を乗せる必然性があるか、でしょう。

なぜ、わざわざ1時間だけずらすのか、ということ。
夏の間は涼しい間に仕事をして、お日様の出ている間に余暇を過ごせ。
そういうのなら、12時間くらいずらしたらどうよ。
PM9:00に仕事をはじめ、涼しい真夜中にお仕事、お日ぃさんが出てきたAM5:00には終業、お日様
が出ている間に精々余暇を過ごしたらよろしい。

結局、そんな時計の針をいじるどうこうなんぞ、あまり意味が無いと思うわけです。
時計の針はそのままで、夏の間は8時から16時までを定時とします、の方が良いと思う。

912 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:34:32 ID:93RGBO0q
少し話が代わるのですが私の文章は「日本語でおk 」とコメントされるのですが
「日本語がOK」の間違えで誉められているのでしょうか。

913 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:38:27 ID:t1Oc+ZGg
>>833
預言者って 預金の預の字をつかうように、神の言葉を預かってみんなに伝えるいわば街宣車みたいな役割だからいいんでにああ?

914 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:42:41 ID:U60ryy0c
>>910
これ以上労働者を酷使するとは何事だ、と諸々の団体が青筋立ててブチ切れると思うw
サマータイム反対の中には労働者がどうこうというのもあるみたい。

915 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:44:14 ID:pQVqLdZa
省エネという観点で見ると、夜は照明+エアコン(弱)、日中はエアコン(強)、と大まかに仮定すれば、
どっちもあんまり変わらない気がする
まぁ"午前中"が1時間増えるのは、ちょっと良いかもね、誤差だと思うけど

ところで>>912 は何の話をしてるんだい?日本語がOK も別に褒めては無いと思うんだ

916 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:53:21 ID:t1Oc+ZGg
今時の満員電車や窓なんか開かない作りの建物で立った位置に時間早く出たからって何もメリットないでしょ。省エネ。
運転開始即冷房回し出す。

会社やお店は朝早くから日が沈むまでずっと冷房回しっぱなし
家だってどうせ日の照ってるあいだの暑い時間が変わるわけでもないから冷房回しっぱなし。

明るい時間目一杯、人が動くものが動く、ひょっとすると始業が一時間早くなったのに終わる時間は今まで通り、なんてことになりkねない。
それでどうして省エネ?

サービス業なんて間違いなく開業時間が一時間早くなって閉まる時間は今まで通りだと思うよ。冷房回す時間一時間増える。

絶対省エネなんて嘘。 早出させたいか、さもなきゃサービス業に落ちる金増やしたいだけでしょ。

917 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 02:54:49 ID:yM7qjcqD
・・・反対派、多すぎ。
誰か賛成派は・・・。

918 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:04:14 ID:8bB3YOSj
>>917
> ・・・反対派、多すぎ。
> 誰か賛成派は・・・。

と言うか、どうみても電力使うんスよ。で後、電力調整がややこしくなってくる。
部分的に停電とか。ガバナ運転が追い付けばいいけど、リミッター運転とこはちと弊害が出てくる。

919 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:07:44 ID:yM7qjcqD
ただ、まあ昔なら、

だいたい日の出から働き始めて、
たいだい日の入りで仕事を終えて、
ちょいと一杯で、寝て、また起きる。

みたいな感じだったんじゃないかな、と。

時間は固定されてなくて、
夏は昼が長くて、冬は夜が長い、
ってな周期ですわな。

夏時間って、そもそも、
慣習と理屈の折衷案じゃないの?
どうも、よく分からない。

920 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:08:25 ID:yM7qjcqD
ありゃ、訂正:たいだい日の入り→だいたい日の入り

921 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:09:16 ID:pQVqLdZa
>>917
個人的には、あんましどっちも変わらない + 小さいメリットとデメリットが半々くらいなので、
変更する理由に乏しい、従って変更すべきではない、という感じかな
そもそも沖縄に至っては、殆ど日照時間が変わらないんだから、サマータイム導入の前提( 省エネ推進 )が崩れるし

922 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:12:15 ID:4O4HsuNl
>>919
我が国では、その伝統はもはや生きてないからな。。。(太陽と連動して、生活するっての)大体何処の都市もそうです、といやぁ
そうだが、それにしたって、定時で上がって人生楽しもうぜ!っていうワークライフバランスが普及してない現状でサマータイム
なんかやっても、事態が悪化するだけなのは間違いないっす。

それよりも、クールビズの方がよほど環境負荷軽減に貢献しているようには思うぞ。。。。
大規模事務所のエアコン温度を上げる、暑かったら脱げ!っていうシステムを無理矢理導入したけど、はっきりいって
ものすごい経費削減効果がありました。。。。

923 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:14:25 ID:fJdQqTx/
1時間時計を早めると、1時間早く起きなくちゃいけないわけで、
そうすると1時間早く寝ないといけない。
ただ時計が1時間ずれるだけで余暇は増えんよなぁ・・・

924 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:21:36 ID:yM7qjcqD
・・・和時計でググったら、こんなん見つけた。
季節や緯度が違えば、不定時法では時間の割り振りが変わっちゃう。

http://fjbears.web.infoseek.co.jp/maps/jclock_jp.html

925 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:27:13 ID:EB9l3Kal
正直サマータイムなんつーもんは決められた時間に帰れる公務員様のものだとしか
思えん。

零細自営業やっている人間には何の関係もない。
メリット謳ってる点についても抽象的だし。

デメリットというか何の意味もない事にあんな宣伝費使う意味をまず教えてほしいくらいだ


926 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:41:16 ID:pQVqLdZa
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080603-OYT1T00451.htm 日本語
http://www.yomiuri.co.jp/dy/national/20080604TDY01302.htm 英語

英語の記事だと、特別永住許可に関する説明が、外国人向けに(?)もう少し増えていて、

----- 一部引用 ---------
>Descendants of those originally from former Japanese colonies who moved to or
>were brought to Japan before and during World War II are recognized as special
>permanent residents. Most of them are ethnic Koreans. Also, foreigners whose contribution
>to Japan is recognized are given general permanent resident status.

当時の日本の植民地時代の子孫達、つまり第二次大戦の前と最中に移動してきたか、連れてこられた人たち、
が特別永住許可を持っている。殆どの彼等は、民族的には朝鮮族( 韓国、北朝鮮の区別無し )で、
他に特別永住資格を与えられた外国人である。(適当な訳)


-----------------
英語だけ嘘を付け加えるのは困ります

927 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/06/05(木) 03:41:45 ID:7a64G65B
>>906
タイムゾーンとしちゃ、ご近所さんだね。おいらんとこは、東部標準時と同じ。
おいらが行った一番緯度の高い所はロシアのサンクトペテルブルグだが、あの辺は多分
サマータイムっつーより、ウインタータイムだろ、必要なのは。ましてや、ロシアって
のは飯の時間が変だから、えらく合わせるのが難しいのね。

っつーかね、サマータイムが必要なのは、暑い所だと思うよ。ブラジルの夏、特に都市部
は凄まじいからね。リオだと1月から3月は連日40度越えるしね。
クーラー全力運転で室温30度なんて常識の範囲。まぁ、朝のうちに込み入った仕事は済ま
せたい、っつー気持ちは判る。おいらも、ブラジルに居た頃は、頭使う仕事は朝のうち、
午後は頭空っぽでも出来る仕事、って切り分けしてたと思う。意識はしてないけどね。

>>911
それの方が抵抗大きいだろ、8時から16時。でもって確実に労働強化だぞ、それ。残業して
帰りが同じ時間でも、一時間増えてるんだから。
8時ー16時にするくらいなら、サマータイムの方が有利だぞ。ガチで。
それとな、夜できない仕事もあるんだよ。

>>916
なんで、そんなに必死www
そりゃ、そう言う所もあるってだけだろwww
普通オフィスってのは終業時間過ぎれば閑散とするわな。空調ってのはコンプレッサー
働くと電気食うんだ。人が減ると、それだけ発熱体が減るから、部屋の面積同じなら確実
に冷房に必要なエネルギー減るわな。たしかどっかにデーターがあったはずなんだが、
ブラジルがサマータイム廃止したのが、2年くらいの間だから、めっけたらソース張ってみる
けど、期待しないでくれ。サマータイム復活の理由が電力問題だったはずだ。
ま、ブラジルでは確実に消費電力が減ったって事だわ。日本も同じかどうかは判らんが。

928 : ◆XcyV9XdVHQ :2008/06/05(木) 03:51:30 ID:8bB3YOSj
>>927
> ま、ブラジルでは確実に消費電力が減ったって事だわ。日本も同じかどうかは判らんが。

多分同じかなと。負荷上げが多分一時間早くなる。
朝の負荷上げは大体7時前後。恐らくそれが6時くらいになってくる。
けど、負荷下げは恐らく変わらない。

929 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:52:35 ID:U60ryy0c
サマータイム賛成、を探そうとしたら強烈なのを見つけてしまったので記念に。

http://mediax.hp.infoseek.co.jp/mm8/bn2.htm
http://mediax.hp.infoseek.co.jp/mm8/bn.htm

930 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:54:04 ID:1H6EnTRR
日本の場合、就業時間過ぎても閑散としなかったりするwwww
あと、明るいならまだ働けると考える日本人の気質もあるからな。
結果、仕事量が増えたりねw

まぁ時計をずらすのが面倒くさいから反対という俺ですが、
色んな所で色んな人がめんどくさい事になるんでしょうなw

931 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:56:33 ID:pQVqLdZa
>>927
うちは、西海岸なので、西海岸+カナダとの国境付近となると、まぁ大まかに特定できるかな
一年中雨ばっか降ってるイメージのところ

なるほど、ブラジルで省エネの効果があったんだね
ブラジルほど猛暑(?)の場合なので、日本にそのまま使えるかどうかは解らないけど、
それならば推進派の言い分も理解はできるね

932 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:56:43 ID:yM7qjcqD
面倒に、勝る理屈無し。

みたいな。

933 : ◆XcyV9XdVHQ :2008/06/05(木) 03:57:01 ID:8bB3YOSj
と、思ったらサマータイムして電力下がりましたか(汗)
んーとなると、やってみらんとワカンネか。

934 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 03:58:41 ID:ql3vT5fS
>>930
だから日本で一度導入に失敗したんジャマイカ?>サマータイム

935 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 04:02:32 ID:7Nbg3g5E
>>923
「明るい時間の余暇が増える」んですよ。

結局のところサマータイムって日光をありがたがる地域の発想でしょ。wikiにも
書いてあるけど、日本人やそれから東南アジアの人間は日差しを
ありがたがらない。ヨーロッパに居ればそりゃあ日差しが恋しくなるけど、
それ以外の地域じゃわざわざ日光浴びに外出るとかそういう習慣はない。
逆にお祭りとか暗くなってから本番だし。

あと>>906のリンク先の下のやつで問題になってる起床時の明るさだけど、
確かに北ヨーロッパはやたらと日が長くなるので1時間早くしても朝起きたときに
既に明るくなってる。真ん中のスイスですら例に出てくる釧路よりも緯度が
高いからね。

日本でこれからわざわざ導入する意味ないでしょ。


936 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 04:03:01 ID:yM7qjcqD
・・・不規則な勤務の経験から言うと、

早番の時は、ダラダラと仕事を続けちゃうけど、
遅番の時は、限度がある、とか。

ま、決まった時間で、きっちり仕事を仕上げろ、
って話ですけど・・・すんません。

937 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 06:31:06 ID:vq3JYhTC
そういえば、イランって高濃縮ウランを既に保有してるんだな。
50キロ程度だけど。
革命前にアメリカから貰ったんだが。

938 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 06:31:35 ID:Z3S+x1cs
一時間早く仕事を始め一時間速く退社
       ↓
一部の会社がサービス残業を強要(CQサークル活動等)
       ↓
その企業はコストで競争力がアップ
       ↓
他の企業も追随
       ↓
労働環境の悪化でサマータイム制は廃止



939 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/06/05(木) 06:41:42 ID:7a64G65B
>>931
ちょい仕事してきまいた。
うん、だいたい判った。2002年の1月だったか、行ったよ。アメでは割と好きな所。
もっとも、こっちが普段に行くのは南部だから、そこと比べちゃうって事もある。
空港の通過で一度も問題が無かったのは、そこと、ロスだけ。南部なんかスペイン語
のスでも話そうもんなら、人間扱いじゃなくなるからねぇ・・・

いつか、そこへマスノスケ(キングサーモンとも呼ぶらしいがwww)でも釣りに行こう
とは夢描いてるんだがねぇ・・・・貧乏暮らしから抜け出せないからなぁ・・・

>>933
ブラジルの報道ではそうでした。ソース探してみる。ポル語訳すわ。インチキで良けれ
ば、だけどね。

>>930
時計ずらすめんどくささはあまり無い、ってのが経験。勝手にズレるwww
ただし、日本みたいな時間がきちんとした処じゃどうかな?ってのはある。
なんせ、相手はブラ人だからねwww
それとこっちが時差慣れしてるのも割り引かないといけないかな。1時間半のフライト
で1時間時差あるから。時計は直さない。めんどい・・・あ、やっぱめんどいかwww

だんだんズレてきたから、ここまでにしとくけど、必死で反対するようなもんじゃ無い
し、かといって、必死になって推進するようなもんでも無いと思う。
東京なんかじゃ、良かった、って感じは無いかもね。湘南なんかだと、頑張って定時で
終わって、波乗りでも行こうか、って感じになるかもね。
南米頭じゃ、それより先に、あのドブネズミスーツ何とかしろ、って思うけど、それは
こっちの頭の問題かなとも思うから、小声で言ってみたりする・・・・

940 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 07:36:42 ID:/N7axvQd
とりあえずドサンコノフスクでもうちょい実験してもらおう

結論を出すのはそれからで

941 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 07:41:11 ID:Z3S+x1cs
パソコン×台数
DVDプレーヤー・ビデオデッキ×台数
デジタルカメラ×台数
オーディオ機器×台数
電話・携帯電話×台数
自動車×台数
エアコン×台数
洗濯機×台数
炊飯器×台数
電子レンジ×台数
すべての腕時計×台数
置時計×台数
掛け時計×台数

○毎年に2回
○買い換える必要のある機器もでてくる
○家族で本人が設定できないものはしなければならない。(高齢者・子供・妻)
○説明書を読まなければならないものもある。

こんなメンドクサイ事はいやだよ・・・

942 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 07:51:57 ID:KLTQ8hdn
>>911

熱帯夜の増えた日本でも、冷房費を昼間の企業から夜間の個人に
つけかえるだけの結果になるんじゃないか?

涼しい朝は寝ていてられる逆サマータイムを提案したいぐらい

943 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 07:56:00 ID:BGVkmXLZ
>>938
QCとコストダウン、な。
間違い過ぎw

944 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 07:59:25 ID:GM1p8tza
>>925
大丈夫!
公務員だって決められた時間に帰ることができる奴とそうでない奴がいるんだから!

サマータイム導入計画練ってる霞が関は今日も終電逝った後でも残業中だ!

945 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 08:04:16 ID:BGVkmXLZ
>>944
で、
残業代は付かなくて、終電ないからタクシー使うと
ミンスにフルボッコにされる、と。

946 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/06/05(木) 08:07:53 ID:hOaePC0H
おはようございます。

リーマンの金融危機についての記事の時系列によるまとめ

米リーマン、連銀窓口貸出をきょう利用していない
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT817475020080603

リーマンに増資観測、数ある選択肢の1つにすぎないとの見方も
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK817502420080604

米リーマン・ブラザーズ、自社株買いを開始=WSJ
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK817510820080604

米リーマン・ブラザーズ、韓国など海外での増資を検討=WSJ
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJS817592620080604

米リーマン、ヘッジ取引などで30億ドルの損失の可能性=ワコビア
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT817628020080604

リーマンの投資判断引き上げ、第2四半期業績予想は引き下げ=メリルリンチ
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT817658420080604

総合記事
米リーマン、プットオプションやCDSは一段の状況悪化を示唆
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=aiwzFBqRiVxw&refer=jp_stocks


947 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/06/05(木) 08:10:16 ID:hOaePC0H
バンク・オブ・アメリカの利益見通しと目標株価を引き下げ=メリルリンチ
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK817600220080604

クウェート投資庁、米シティ・メリルに追加出資も=首脳
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT817633420080604


ドイツ銀、クレディS、ソシエテ:追加評価損の公算−JPモルガン
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=aA3szqwV1BTY&refer=jp_stocks
>税引き前で計95億ユーロ(約1兆5400億円)相当の追加評価損を計上する
>可能性があるとの見方を示した。

BNPとバークレイズ、ソシエテ:株価下落-フィッチが増資必要性指摘
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=a0oieU4al4eE&refer=jp_stocks

MBIA、アムバックの「Aaa」格付けを再度見直し、ムーディーズ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003002&sid=avR5GXKMzM94&refer=jp_bonds
#株価は下落し、新規の契約が減少している現状では「Aaa」を維持していることが異常であり、
#格下げをしきのばしにしてきたムーディーズに疑惑が強まって当然でしょう。
#しかし、ムーディーズが格付けを引き下げることで膨大な保証先債権の格下げが予測され、
#金融セクターに新たな評価損を発生させることになる。
#ここ数ヶ月ネガティブな要因を先延ばししてきた感がありますが、ついに先延ばしも限界に
#達しつつあるのでしょうかね?



948 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 08:48:47 ID:t6zGb7VX
>>848
これはタロさが以前言っていたアレだね。

>>899
パッチ作成必須。

949 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 08:55:34 ID:QpyUbXXy
>>889
遅レスですが。

今回の認知云々で1番怖いのは『DNA鑑定をしてなくても認知されてればおk』って事っすよね?



アカの他人でも認知すればその子は日本人ですって事になったら、工作員呼び放題じゃないですか?

950 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 09:08:17 ID:a5FZk8Xi
>>949

今回の件、家庭の崩壊を後押ししないかと心配です。
両親が結婚していないのは、本妻が別にいて、ホステスとかの子供でしょ?

また、適当に子供もを作って、金銭で認知をもらい、子供の国籍を利用して母親に居住権が乱発される結果になるのが今から目に見えています。
そして悪用されて、ひとりが認められれば、中国人孤児とおなじように一族郎党が来日するのでしょうね・・・



951 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 09:28:19 ID:Godl7PaY
こういうDQN増産は、下層市民の固定化に繋がると思うんだよね・・・。

952 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 09:32:43 ID:AFPnDrF1
クリントン氏、6日に大統領候補指名レースから撤退=ABC
2008年 06月 5日 08:33
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32108020080604
[ワシントン 4日 ロイター] ABCニュースは、クリントン氏が6日に米民主党
大統領候補指名レースから撤退する、と報じた。取材源は明らかにしていない。

米民主党の大統領候補指名争いはクリントン氏とオバマ氏が接戦を繰り広げ、
異例の長期にわたったが、オバマ氏が3日、指名に必要な代議員数を獲得。
11月4日の本選挙で共和党のマケイン候補と対決する。

953 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 09:41:36 ID:vTR3XsNF
政治漫画:オバマの勝利
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7B24f871d3-af05-4544-a2b4-ca117cc21f69%7D.gif

954 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 09:41:53 ID:G2SNMMrC
東京がオリンピック招致1位通過で、また痛いサヨが暴れて悔しがり
世論工作再開するかと思うと頭が痛い

955 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 09:46:38 ID:LXPYKyrO
【コラム】日米安保条約はイラクの参考になるか−佐々木良昭 [6/4]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1212626015/

956 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 09:53:45 ID:qXz2SSc7
>>954
しかし、一都民としては正直なところ歓迎したくない。
開催期間中は交通機関なども制限かかりそうだし、生活への
影響が大きそう。
開催期間中は会社も休みで、避暑を兼ねてどこかに行ってれば
いい、というのなら賛成w
まあ、「自分が住んでる場所以外なら賛成」という人は多いと思う。

957 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 09:58:08 ID:n+Jx5cpH
壁|_・)サマータイムかー
うちみたいな小売店は、結局対応する気のない人のために営業延長をせざるを得ないんだよねぇ。



958 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 10:22:58 ID:ia+nx271
オバマで確定か

959 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 10:33:47 ID:3Pk5lWJx
日本の場合はサマータイムやるより強制クールビズだろうな。
ネクタイ着用禁止、違反者は罰金、とかやらないと効果ないだろうけど。

960 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 10:43:14 ID:hHCYZJYM
サマータイム導入に気狂いのように反対しているのは
今までと異なる状況に対しての想像力が働かない中高年が多い。
ああいう連中が気狂いのように反対すれば反対するほど
導入の必要性が浮き彫りになる。

961 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 10:55:05 ID:yRHRZa04
しかし日本の風流は、平安の世から「夏は夜」なのだ。
逆に、夏は1時間遅らせてみてはどうだろうか?

962 :魚チョコ ◆2SC372isIU :2008/06/05(木) 10:57:51 ID:TRpyP1G6
>>960
……と、何十年も前からそう言われてた。当時若かった連中ももう中高年。
単に「反対者が多い」と書けばすむのに「中高年が多い」と言い換えただけですな、ソレ。

963 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:05:05 ID:Bg7FptLW
サマータイムって、戦後すぐに導入されたけど、評判悪くて廃止になったはず。
仕事終わってちょいと一杯ってのが、明るいとやりにくいってのもあったらしい。

964 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:05:18 ID:t1Oc+ZGg
>>960
逆に必要性って言う奴を聞いてみたいんだけど。
少なくとも省エネは的はずれだよね。

965 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:07:00 ID:9TonjFVp
環境ISOの関係でずっと空調回しっぱなしなんて贅沢できねーよ畜生

966 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:10:28 ID:Gh7UhZM/
差し当たり対応機器で家電業界は儲かる
サービス業界は儲かる系統と逆とに分かれる
外が明るい事が有利に働くような業界は儲かるし
逆は客が減る

市民的には夏場に20時まで明るいってのは思ったより大きいとは思う
欧州観光に行った感想だけどいいなぁとは思った
1.5〜2時間残業しても外に出ても明るいと心理的には寄り道が楽しくなるよ

967 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:20:32 ID:QYYCnjMr
IT業界の仕事も(一時的に)増えるんだろうけど・・・。
対応できる人数がいなさそう。
バチが当たったのよ。

968 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:29:41 ID:3Pk5lWJx
>>962
理論を提示しての反対を「気狂い」なんて書く人はスルーした方がいいよ。

969 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:32:21 ID:20C1wqGK
>>963
> 仕事終わってちょいと一杯ってのが、明るいとやりにくいってのもあったらしい。
結局、これに尽きるでしょ。

> 市民的には夏場に20時まで明るいってのは思ったより大きいとは思う
夏祭りの夜店が、夜店じゃなくなっちゃう。明るいうちから盆踊りかよ。

サマータイムの国で暮らして、別に不便を感じたことはないけど、
日本人の感性に合うのか、疑問だな。

970 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:42:43 ID:EGjZXSWj
まあ、サマータイムに対してめんどくさいとか感覚的なもの結構あると思うんですが、
まず、初年度だけと言われてる導入コストがどれくらいになるのかが気になるところ。
分刻みで動いてるこの日本が1時間ズレることに対してのコストがどれくらいかかるんだろう。

また、IT業界は一時的にはにぎわうだろうけど、
サマータイム処理の為だけに増えた人員を導入後どうするの?っていう問題もあると思う。
中小企業にいると解るんですが、一時的な需要ってのは非常に扱いにくい問題でして、
需要が無くなったらリストラの嵐になるんじゃないかと。

971 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:43:08 ID:SXhLbawH
企業にとっての省エネはわかる。まだ外気温の高い4時5時に夏時間を理由に空調断できるからね。

しかし、消費が増える理屈が解らなかったが、確かに定時になれば、太陽眺めながらビールを飲み、日没と伴に帰宅する風習のある
土地ならビール消費が増大する傾向は考えられる。


972 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:48:45 ID:fjCjReNj
>>956
東京マラソンも通過地域としてはそんな感じだったけど、まぁこの際仕方ない。
どうせやるんならこれを機に外国人旅行客への対応ノウハウを稼いで
観光立国にリアリティをつけるのもありかなと個人的には。

973 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:49:58 ID:G2SNMMrC
反対理由が段々無茶で自家撞着になるのが醜いってのもあるが

974 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:51:07 ID:wpVqM/SB
>>972
最終的にはリオデジャネイロで決まると予想してるけどな
今回のは役員が東京から金貰いたいだけだろ

975 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:53:45 ID:gJ0euQT4
次スレ立てれんかった。誰かヨロ

976 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 11:58:50 ID:3Pk5lWJx
同じアジアの北京が今年だから無理だと思うけどな。

977 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 12:04:59 ID:244bviI8
福田首相、中村さんの身柄の引渡しを要求 イラン大統領「できない」と拒否
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1212633325/

978 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 12:23:20 ID:pz+IEClF ?2BP(333)
次スレ建てます。しばしお待ちを……。

979 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 12:27:02 ID:pz+IEClF ?2BP(333)
次スレ建てました。

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その95
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1212636300/l50

980 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 12:30:34 ID:DFRqL44d
>>979


981 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 12:38:02 ID:gJ0euQT4
>>979
乙です

982 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 12:48:07 ID:EGjZXSWj
>>979
乙乙

983 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 12:52:25 ID:gGtJLJRt
つか、今回の立候補は北京中止を見越しての代替開催地としてのものだと思ってた。プランを見ればそうとしか思えん。
だからまだわからんよ。

984 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:08:08 ID:Ggj3fAvF
やっぱりなw

985 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:14:39 ID:DFRqL44d
東京1940ではオリンピックの替わりに、『紀元2600年記念式典』という自慰をしますた。

986 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:15:21 ID:h/QNM6fJ
提案なんだけど、荒らし隔離スレをニュース極東板に一スレ作るってどう?
床屋だろうがwktkだろうが、荒らしが出たらそのスレに誘導すれば良いってやつ。

987 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:15:40 ID:3NQqfHDL
>>941
その話が出るたびに思うんだけど
家にある、全部の時計の時間を一斉に変える必要があるのか?

目覚まし時計や、ビデオは変えないとまずいだろうけど
洗濯機やレンジの時計なんてどうでもいいじゃん。
気がついたときにぼちぼち変えるか、いっそ変えないままにしとけばいい。
変えないと気持ち悪いっていうなら、頑張って施行当日に変えるしかないが…。

988 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:21:38 ID:lnLm7rH7
>>925
読売新聞の紙メディアの最後には、特別永住許可の説明があり、その英語の内容とほぼ同じ記述です。
内容的には微妙な言い回しだけど、露骨に嘘を書いているワケじゃないから判定は難しいな。

989 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:23:31 ID:lnLm7rH7
すみません、上のカキコは>>926宛です。

990 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:25:13 ID:MaduEmOF
>>986
誘導可能な相手を荒らしとは言わないよ。
話せばわかるんだったらそれは人間だ。

991 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:28:05 ID:yGowF7wU
>>986
もう派生スレは止めとこうよ(´・ω・`)

>>990
ですです。

992 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:31:20 ID:9LGCHMKd
梅モード戯言
サマータイムで多少ずらしたところで大して変わらないんだから、いっそ12時間ずらして皆で真夜中に仕事しようぜ


993 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:33:35 ID:h/QNM6fJ
>>990-991
荒らしと言うか、まぁ、延々とすれ違いネタを話したがる人とか、テンション上がってる人用。
派生じゃなくて、板で一つと思ったんだけど、駄目か。
最近の床屋とか平気ですれ違いネタを延々と話してるじゃん。
中には確かに興味深いやり取りもあるけど、すれ違いには違いないし、他スレでやれれば良いなと思ってさ。

994 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:35:42 ID:yGowF7wU
>>993
おいらは、スレ違いネタは闇鍋に放り込んでくれて一向に構わないんだけどね。
「闇鍋でやれ」で、後はスルーなりあぼーんなりお好きに、で。

995 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:36:19 ID:MaduEmOF
>>992
夜警国家になるの?

>>993
ウンコに触りすぎるとカレーも食べられなくなっちゃう

996 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:38:41 ID:FM7nOIha
ウンコウンコって騒ぎすぎるとウンコ食べられなくなるからやめろ

997 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:40:01 ID:sZdMyJwm
>>992
そしてみんなが夜間働いている中、貴殿は昼間働いている・・・と。
ところで、デスマ中の人はどうするニカ?


998 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:41:42 ID:gJ0euQT4
梅モードなので。

>>991
ま、闇鍋は雑談スレの重複だしな。あそこは要らんと思うがね。
つうか、ここのスレタイに入ってないから、「派生ではあるが関連ではない」のかね?

999 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:42:02 ID:pgn2q4rP
>>922
それはクールビズの成果ではなく、冷房温度設定を上げた効果。
そのような主客転倒似非キャンペーンが気に食わない。

1000 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 13:42:08 ID:DC1LK/ZX
うめうめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp7.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


395 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)