2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【次期戦闘機】 F-35ライトニングIIが有力候補として浮上

1 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 20:06:25 ID:q2adZco8
http://www.aviationnews.jp/2008/04/f4f35_f658.html
http://aviationnews.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/04/15/f35_aa1_test_2.jpg
http://aviationnews.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/04/15/f35_eots.jpg
http://aviationnews.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/04/15/f35_weapons_bay.jpg

航空自衛隊は、老朽化が進むF-4ファントムの後継機としてF-22ラプターの購入を目論んでいたが、
同機の輸出禁止の壁が厚く当面望みがないことから、それに替わる非ステルス戦闘機3機種の検討をしているが、
これに加えて、開発が進む次世代戦闘機F-35ライトニングIIが有力候補として浮上してきた。

空自は、次期戦闘機選考の責任者宮川空将を団長とする10名の調査団をこの程テキサス州フォートウオースに
あるロッキード・マーチン社に派遣し、シュミレータ操縦を含むF-35の実態調査を行った。
同調査団は昨年米国と欧州を訪問、やはり次期戦闘機候補の調査を行っている。
空自が昨年行った非ステルス機3機種の調査および最近のシュミレータ搭乗を含むF-35調査はなんら問題は
無く終り、望んだ情報は全て提供されたと言う。

F-35は我国が購入するにしても実戦配備は2015年以降となることから、これまで望み薄と考えられていた。
現在使用中のF-4ファントムII改は1971〜1981年に製造され、戦闘機85機と偵察機27機(-改モデルではない)の
合計112機が配備されている。
2008年から退役が始まる予定だったが、数年の延期が決まっている。

〜(後略)〜

2 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 20:25:59 ID:wKB07Xvz
どうせならもう一度、自らの翼をもて!


3 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 20:36:27 ID:wcF42UDn
殆ど海上飛ぶのに単発でだいじょうぶなのか?

4 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 20:45:44 ID:Gefk1erq
A型なら心配入りません。

5 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 20:58:04 ID:U7ntNw9e
>4
A型って何
くわしく F2は F16は

6 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 21:30:36 ID:Gefk1erq
>>5
垂直離着陸型のB型の開発がてこずっているのです。
それに空自同様、双発機を好む米海軍が、空母艦載機としてC型を採用しますた。

7 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 21:31:49 ID:5LZ+ysj3
F-35はコスト面ですでに失敗機だって話しを聞いたんだけど

8 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 21:35:47 ID:AUa8PW4p
きっとアメリカはf22を売らないで日本に開発費と軽量化か何かの技術を出させるつもりなんだ。

9 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 22:15:04 ID:Z5/PMeOy
トヨタが参加すればいいじゃないか

10 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 22:17:12 ID:q5/O9rS8
三菱重工業で再びゼロ戦

11 :日出づる処のママ:2008/04/15(火) 22:19:30 ID:QnQPKYBE
. |┃≡
|┃≡
ガラッ.|┃∧∧
.______|┃´・ω・) ごめんくさい
|と l,)
______.|┃ノーJ_


12 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 22:25:33 ID:SbAbzt7D
日本で戦闘機の独自開発やってるはずだがどーなった?


13 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 22:30:49 ID:Gefk1erq
>>12
あくまでも研究機です。

14 :日出づる処の名無し:2008/04/16(水) 00:15:10 ID:AsFgMjHh
これは日本を釣ろうとしてる記事だ。
足の遅いF-35なんかいらん。
韓国に遅れて韓国より高くしかも韓国と同じモンキーモデルを買うことになる。

15 :日出づる処の名無し:2008/04/16(水) 03:21:30 ID:YnAWjA32
シュミレータの表記はねーだろ。綴りからも、原音からも。

16 :日出づる処の名無し:2008/04/17(木) 04:52:47 ID:vbmkvtae
趣味ネータですな。


17 :日出づる処の名無し:2008/04/18(金) 01:02:18 ID:Ec18Zt9U
つか
タイフーンが一番現実的

18 :日出づる処の名無し:2008/04/18(金) 01:21:17 ID:1/MAqtku
それ
大分いいらしいじゃん

19 :日出づる処の名無し:2008/04/18(金) 01:58:16 ID:NaTrXm/q
        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / B  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  B ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  F  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  F |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  2   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  2  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /       ̄

20 :日出づる処の名無し:2008/04/18(金) 16:55:10 ID:ArDGdvDb
>>13
だが予算がついて計画は2年前倒し

21 :日出づる処の名無し:2008/04/18(金) 18:03:56 ID:7nCMCheQ
夕べ、非人道的兵器であるクラスター爆弾をなんで自衛隊がもってんの?ってやってましたね。
どうせ禁止になるのはわかってるんだから、アメリカが日本に買わせまくってるとか言わないんですかね。

22 :日出づる処の名無し:2008/04/19(土) 00:07:44 ID:b1E6O2dr
>>21
あのクラスター爆弾報道は名古屋高裁の報道に繋げるためのネタだよ
中国が世界最大のクラスター爆弾製造国だってこと完全スルーしてたし


つかお前、
自衛隊保有のクラスター爆弾は不発弾の多い旧式ばかりなのに
なぜ「アメリカが日本に買わせまくってる」などというウソを書くんだ?
そもそも自衛隊がクラスター爆弾を保有したのは
水際作戦のために保有していた対人地雷が国際条約で禁止されたからだが。

23 :日出づる処の名無し:2008/04/19(土) 00:34:45 ID:jgdNWNfa
F15だけじゃダメなの?

24 :日出づる処の名無し:2008/04/19(土) 01:45:49 ID:9D4ckM/D
浮塵子の如く押し寄せる予定の中国共産党軍に、
少数の自衛隊で立ち向かうにはどうしてもこういう兵器は必要だろ
どのみち日本は他国の領土で使う予定がないのだから、
こんな手前勝手な条約は無視していいと思う

25 :日出づる処の名無し:2008/04/19(土) 09:05:07 ID:z1VPaOc2
個人的にはラプター以外ならユーロファイターが良い。

26 :日出づる処の名無し:2008/04/19(土) 12:14:18 ID:1z0MYmVx
兵装と空中給油の装置が米国製と互換性が無いと聞くが

27 :日出づる処の名無し:2008/04/19(土) 15:02:09 ID:8/RazRnj
心神に開発費さらに注ぎ込めよ

28 :日出づる処の名無し:2008/04/19(土) 16:11:57 ID:axrmXK0O
日本が戦闘機を自主開発?
無理に決まってるでしょ、エンジンからして。

29 :日出づる処の名無し:2008/04/19(土) 22:41:34 ID:uecEZ5Mg
日本は戦闘機の自主開発より、中距離弾道弾の自主開発しようぜ。

GPSとQZSSの電波測量を使用して、命中精度は1m以下。
最初は高性能通常弾頭を装備して、後に○○○○に換装。

射程5000kmの中距離弾道弾だと、アラスカ・豪州・インドは射程外。
特定アジア殲滅専用の偉大なる兵器になれる。

30 :日出づる処の名無し:2008/04/19(土) 23:15:47 ID:+vCZ5D7U
>射程5000kmの中距離弾道弾だと、アラスカ・豪州・インドは射程外。
そんな遠慮は無用。

31 :日出づる処の名無し:2008/04/19(土) 23:25:17 ID:uecEZ5Mg
あのね、過去に日本は、国際社会で音頭をとって、中距離核戦略ミサイル(IMF)を全廃させた。

それと同スペックのミサイルを日本が率先して作るとなりゃ世界は大騒ぎになる。
ただし、あくまで通常弾頭だから、IMF全廃条約の範囲外で、条約違反では無いのが味噌。

それと国産測位衛星であるQZSS(平成21年度以降に打上予定)を使って
精密誘導するとすれば、ミサイルの行き先は日本からあまり離れられない現実。

まぁ、ほぼ中国全土と極東シベリア・ASEANは射程内だから充分。

32 :日出づる処の名無し:2008/04/19(土) 23:31:14 ID:rtwNvMML
日本で陸上発射式の弾道ミサイルを造ったって、
いざというときに真っ先に破壊されるだけ
ほとんど意味を成さない

必要なのは潜水艦発射型SLBMと原潜
たしか、通常弾頭を載せて使えばバンカーバスターみたいに地中深くの敵施設を
攻撃破壊出来るんじゃなかったっけ?

33 :日出づる処の名無し:2008/04/20(日) 00:11:28 ID:qB7iTdjJ
>23
今はF-4とF-15が防空用
F-4はもう古くなってるから代替機が必要

34 :日出づる処の名無し:2008/04/20(日) 01:15:11 ID:uwGfPaCb
日本に絶対的に従うゴルゴか範馬勇次郎を作り出せば日本に挑戦する国はこの世に存在しなくなる。

35 :日出づる処の名無し:2008/04/20(日) 01:43:04 ID:GL4NXK4t
>>32
それが本当に可能なら、全ての陸上配備型MDは役に立たんぞ。

MDにせよ、弾道ミサイルにせよ、早期警戒網で、敵の攻撃が着弾する前に防衛行動を取るのが基本。
その場合は弾道弾を、全部敵国に叩き込めば、空のランチャーが破壊されても困らない。

36 :日出づる処の名無し:2008/04/20(日) 02:47:53 ID:f0fFbxdw
>>35
MDの場合は、陸上のヤツってイージス艦が撃ち漏らしたヤツの後始末役って設定だろ
最初から主力じゃない
ミサイルの方も、潜水艦発射型との併用ならまた違ってくるでしょうけど

37 :日出づる処の名無し:2008/04/20(日) 06:59:29 ID:61anefUI
F-35と言うと俺的にはハリアーの後継機ってイメージが強いな
やっぱ島国にはVTOLが似合ってる希ガス

38 :日出づる処の名無し:2008/04/20(日) 07:12:56 ID:87Nxc70d
台風のエンジンのライセンスを買って心神に付けりゃいい


39 :日出づる処の名無し:2008/04/20(日) 09:58:44 ID:ck9pQVBZ
>37
VTOLみたいな、足が遅いわ、航続距離短いわ、武器等裁量少ないわな3重苦な戦闘機は要らんわ。
インヴィンシブル級位の空母があるなら話は別だけど。

40 :日出づる処の名無し:2008/04/20(日) 10:47:59 ID:87Nxc70d
でも山の谷間からサンダーバードとかマジンガーZみたいに垂直に上がるとこを見てみたい気もする


41 :日出づる処の名無し:2008/04/20(日) 12:41:55 ID:oHlH6QeH


42 :日出づる処の名無し:2008/04/20(日) 12:46:50 ID:7y8Lm/tf
>>40
無理だから、未来技術に期待してくれ。

43 :日出づる処の名無し:2008/04/20(日) 19:05:31 ID:qB7iTdjJ
>37
島国とVTOLの間には何の関係もない。

ついでにF-35はVTOL(垂直離着陸)機じゃない。
STOLV(短距離離陸・垂直着陸)機だ。


44 :日出づる処の名無し:2008/04/20(日) 19:06:49 ID:5yK/pRIq
>>43
はぁ?ちゃんと調べてね

45 :日出づる処の名無し:2008/04/20(日) 23:48:49 ID:CRyILoZz
>>43
AからCまであるんだが…

46 :日出づる処の名無し:2008/04/21(月) 00:12:16 ID:TQJabSJv
>45
ナニが言いたいのか意味不明。B型がSTOLVでA型とC型は通常離着陸。「あるんだが…」と言われても困る。


47 :日出づる処の名無し:2008/04/21(月) 02:36:34 ID:LzVvlld/
>>46
どう見てもVTOLです、あ(ry
http://www.youtube.com/watch?v=Xm7_PPE-8nk

ついでに言うと、F-35はVTOLでもスーパークルーズ能力を持っている。

48 :日出づる処の名無し:2008/04/21(月) 02:46:22 ID:nYHTcoEF
そりゃ理想通り出来上がればの話しで…

現実には飛び上がるのがやっとじゃなかったっけ?
音速はまだ超えてないし

49 :日出づる処の名無し:2008/04/21(月) 02:50:42 ID:TQJabSJv
>47
VTOLじゃ運用できない(しない)よ。F-35BはあくまでSTOVL機。

>ついでに言うと、F-35はVTOLでもスーパークルーズ能力を持っている。

なあ、どこでそんなデマを拾ってきたんだ?

公式のJSFサイトによるソース:http://www.jsf.mil/contact/con_faqs.htm

>Does the F-35 supercruise?
>No, neither the F135 or F136 engines were designed to supercruise.

自分が間違ってると思ったら「ぎゃふん」とおっしゃってくださってもかまいませんよ?

50 :日出づる処の名無し:2008/04/21(月) 02:56:04 ID:YImf1pvD
>>47
F-35は計画値でマッハ1.4しか出ない上、そもそも音速が出るのか疑問視されてるが。
史上最強のエンジンがついてるのにねーw

51 :日出づる処の名無し:2008/04/21(月) 03:10:30 ID:viVvcaTl
>>47
アホ杉。F-35はスーパークルーズどころか音速突破すらしてないんだぞ?まだ。

でもってソフトが書けてないので2016年度までは空対空戦闘もできない
ただの爆弾輸送機。
資金提供してない日本がわざわざ足を踏み入れていい泥沼じゃあないよ。

バラ色の夢を見るのはいいかげんやめたがいい。

52 :日出づる処の名無し:2008/04/21(月) 08:09:58 ID:gYHVQNnt
F-35がダメとなると候補はユーロファイターとF-18ぐらいですか?

53 :日出づる処の名無し:2008/04/21(月) 09:03:59 ID:frboXjwK
>>48
ま、まだ飛行開始して8回ぐらいしか試験飛行もしてないわけだし、開発間もない機体なら・・・
え?、2010年には各国配備予定?、またまたご冗談を(AA略

>>52
F-18は航続距離と武装量でF-2どころかF-16にも劣るから最初からアウトじゃなかったっけ?
#F-2開発の経緯。

54 :日出づる処の名無し:2008/04/21(月) 10:00:26 ID:eod+C9hP
>53

それはスーパーホーネットになる前に話しだったはず。
と言ってもやはり性能的に落第点。
つか、あんなうるさいの採用したら、基地周辺の住民の保障でえらい事になりそう。

55 :日出づる処の名無し:2008/04/21(月) 12:11:14 ID:YImf1pvD
>>53
F-18E/Fの最大の売りは電子装備の性能が抜きん出ていること。
ユーロファイターはそこが弱い。
騒音はどっちもかわらないらしい。

56 :日出づる処の名無し:2008/04/21(月) 13:25:02 ID:xOhT2vdC
>>55
けど、これ以上改装する余裕はないのでは?
これから30年ぐらい使い続けられるの?

57 :日出づる処の名無し:2008/04/22(火) 09:21:09 ID:vPp98sMg
>>55
F-18E/Fは機体も拡大されているので発展性についてはあまり問題はない。
米空母でもこれから20年以上使う機体だろうし。

58 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 12:04:25 ID:85EIn4Vq
スパホやタイフンなんて(FXも)なんて当て馬にすぎない。
ラプターが×ならライトニングだよ。


59 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 12:15:27 ID:+mb84IPK
日本は自分で戦闘機作ればいいんだ
それでアメリカが因縁つけてきたら「だったらF-22安く売ってくれよ」くらいのことを
言えばいいのに

60 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 13:37:20 ID:t0D9/fAS
作れるものならC-1のように、とっくに作っていると思われ。
機体は作れても、ウエポンシステムは無理。

61 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 14:16:40 ID:jYgYznS0
 安西先生、コンペで負けたYF23が欲しいです。

62 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 15:04:12 ID:NUyMN+KF
ユーロ主力で脇は心神で固めればいい

63 :1000:2008/06/07(土) 15:11:59 ID:wbMvUb/C
値段はいくらなんだろうか??
現在のF15日本仕様購入値段はF22買える位高いらしいが…
F35もぼったくられるのかなあ??

64 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 22:52:52 ID:t/pzVaid
>>60
昔、国産で戦闘機を作るFSX計画ってのがなかっかっけ?
これってアメリカに邪魔されたんだよね

65 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 23:35:29 ID:OPc8FJAR
横やりは入ったけど結局単独では上手く作れなかったっぽい。
まあ単独でやったらもっと予算も割けただろうし、よかったかどうかなんてわからんけど。

66 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 23:35:42 ID:F3DXDH3A
そういう土台があったから、F-2ができた
無駄になったわけじゃない

67 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 23:59:36 ID:fny6tScX
>64>65
F-2開発のFSX計画は肝心のエンジンをアメリカからライセンスで買って後は自作と言う計画。
そんな日本にばかり都合のいい計画にアメリカがエンジン提供するわけも無く、共同開発で両方に一定の利益をとなった。
(日本もまだまだ航空機開発技術では劣っていたのでこれはこれでメリットがあり、日本が良い物作りそうなのを気に入らないから邪魔と言うのは間違い)

そう言う経緯があり、エンジンが自作できなければやはり駄目だと言う教訓が心神等の研究に繋がっているわけだ。

68 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 09:11:47 ID:lFGBEJld
今後はアビオも作れないとダメってことになりそうだけどね。

69 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 10:40:35 ID:Mi6+GujA
なんでもいいけど、自作するなら兵器輸出解禁しる。

70 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 11:44:29 ID:k0NjMXff
ライトニング2なんて買うくらいならそれこそF15FX買った方が百倍マシだわ。
大体今からノコノコ割り込んでいっても一朝一夕に買えるわけないじゃん。

71 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 12:36:40 ID:suThlTl+
百倍かどうかわからんが、、いくらかマシだわな。
だけど生産ラインのスケジュールはどうなってるのかね?
シンガポールと韓国と……あとどこだっけ? 大丈夫だと思うけど。

72 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 13:25:09 ID:urnfuEHJ
>71
それ以前にちゃんと音速突破したのか?

73 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 14:37:47 ID:DOFoMUxa
そこで、F-35ベースで共同開発ですよw
実質、C型の開発だね
C型なら足は長いし、ステルス性はシリーズ中一番だし
左右のウェポンベイに一本ずつ対艦ミサイルが入るようにすればいいでしょ
で、これをF-3として採用、もちろん日本で生産するから順番に並ぶ必要がない
アメリカは着艦用装備なんかを追加してC型とする

74 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 15:11:48 ID:k0NjMXff
左右のウェポンベイに一発ずつ集納の計二発じゃお話にもならないし
だからといって翼下にミサイル装備する形式をとればステルス性の意味無いし。


75 :71>:2008/06/08(日) 15:26:50 ID:D02qNWbn
軍需経済という最も醜悪な病原菌が市民社会に一度根を張ってしまえば取り除くことは出来ない。
軍需経済に飼育された政治家は全国民の敵であり永田町のクズである。
http://thor.prohosting.com/esashib/mdriken01.htm
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/japn080522.htm
北朝鮮のミサイルが飛来した日に日本軍部のトップが軍需商社の接待ゴルフに現を抜かしていた報道は未だ記憶に新しい。
現在、人殺し強盗経済(=軍需経済)は軍部の正面装備を削って、原価がたった2,3割と言われる超巨額詐欺兵器を国民の血税で買わせるというハチャメチャ振りである。
つまり、国土防衛などというのは只の冗談であって、インチキ巨額兵器をでっち上げて国民の血税を根こそぎかっぱらうことだけが目的なのだ。
軍需経済という最も醜悪な病原菌によって既に、命令されれば平然と虐殺兵器の引き金を引く不気味でおぞましい若者達や、
軍需産業群(=人殺し強盗産業群)からの給与で人生を組み立てて恥じないモラル無き人間達が市民社会を覆いつつある。
軍需経済は取り返しの付かない覚醒剤中毒の様に世界各国の国民生活を猛烈な勢いで蝕(むしば)んでいるのだ。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/poor01.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
インチキスパイ衛星5022億円、維持運営費年間150億円!
6隻保有の詐欺兵器=イージス艦・あたご1隻で1475億円・ 年間維持費40億円
(見せしめに子供や老人の人権を奪われた町・夕張市の総負債はたった360億円!=詐欺艦船イージスたった1隻でこの夕張市が3つも4つも丸ごと救えるのだ!)
(数十年で出来た大阪府900万人の借金はたった4兆3千億円 )(全国民の1年分病院薬剤費総額がたったの3兆6千億円=2006年)
一方、平成日本軍部がたった12ヶ月分として国民から血税を強奪して行く軍事予算が5兆8039億円!(2006年度)
(防衛費4兆8139億円、軍事偵察スパイ衛星関連年度分経費612億円、危機管理体制充実強化経費16億円、米軍再編調整関連費1000億円の1年平均分200億円、旧軍人恩給費9072億円etc)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
http://www.magazine9.jp/interv/mika/mika.php


76 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/06/21(土) 09:42:12 ID:vcobGnm4
>>73
そもそも
AGM-84
ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi84520.jpg.html

93式
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:F-2B-T93ASM.jpg

物理的にF-35のウェポン米に納めるの無理だろ

77 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 18:58:23 ID:mHh67eXu
米軍高官は14日までに、航空自衛隊の次期主力戦闘機(FX)について、米英などが開発中のF35ライトニングIIに関する情報提供を
日本政府が正式に求めてくるとの見通しを明らかにした。
これまで「本命視」されてきた最新鋭ステルス戦闘機F22Aラプターは、米議会によって海外への
輸出が禁止されていることから、日本側が取得を事実上断念するとの見方を示したといえる。

F35計画の責任者であるチャールズ・デービス空軍少将はこのほど、ロイター通信に対し、
日本政府が年内にF35の価格などに関する情報提供を正式に求めてくるとの見通しを示した。
米政府関係者も11月に行われる米議会選挙で、民主党が再び議会多数を占めるだろうとし、
その場合「F22の輸出禁止条項は継続される」と述べた。

日本政府はこれまで久間章生防衛相(当時)らがゲーツ国防長官らに対し、F22に関する
情報提供を求めてきたが、米側は輸出禁止条項を理由に日本側の求めに応じていない。

F35はF22同様、世界でも最新の高性能戦闘機で、いわゆる「5世代機」と呼ばれている。
F22が海外への輸出を禁止されているのに対し、F35は当初から、英国をはじめ海外輸出も
想定して開発してきた。
デービス少将によると、これまで開発に協力している8カ国に加え、シンガポール、イスラエル、
スペインが関心を示しているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080715-00000078-san-int

78 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 19:00:54 ID:mHh67eXu
4万トン級の揚陸艦を二隻ほど造らねば。

79 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 19:01:15 ID:mHh67eXu
間違えた。

80 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 19:09:17 ID:7QV2K5MA
単発に領空警備まかせるのかw

81 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/15(火) 23:45:41 ID:CZDgCYmu
単に

「F-35に金突っ込んでくれるよねっ、ねっ」

という 願 望 を垂れてるだけであることに注意

82 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 13:06:12 ID:sFAvqQK0
35は小型空母にも使えるからダメ、と騒ぐヤツはいないのか?

83 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 05:52:58 ID:yduuLOK3
導入が本格的になったら湧いてくるよ
特に、社民あたりから

84 :afvfan ◆b/QS6dgmWc :2008/07/19(土) 12:50:23 ID:0H1pcppp
> あのファーストアプローチの最悪さを考えれば評価しうるレベルに達していな
> いことが分かります。多分に米空軍と一体という一方的な甘い考えがあったが
> 故の事でしょうが。そして仕舞いにはEF2000を潰し、F35D(内蔵ウ
> ェポンベイ無し、エンジン・レーダー等スペックダウンした、ある意味無難な
> 作りだけれども、そんなF35買っても良いの?事実上のモンキーモデルなの
> に)でもいいからアメ製ほち〜よぅ〜と抜かす連中がいる限り(だったらF18
> とかF15FXで良いだろ?とアメ側が嘲笑しながら対応したとの噂)、LM
> の言う話を脳内補間して限りなくフルスペックに近いF35導入できますっと
> か嘘付くというかセールストーク(京都人よりもホントの事はいわないぞw)
> にコロリと騙される連中がいる限り、もうどうしようも無い状況にあることは
> 確か。これだったら凹んでる(イギリスは半数キャンセル決定、イタリアもそ
> れに続く予定)EF2000に入り込んでプロジェクトの頭を取るよう努力す
> るほうがマシなんじゃね?という感じが正直あるんだけどねえ。

もしF-XにF-35導入決定なら,F-35Dになるかもです.
・内蔵ウェポンベイ無し
・超音速巡航なし
・エンジン,レーダはダウングレード
その代わり,一応最高速度(マッハ1.4〜1.6ぐらい?)は保証してあげるよ,
てなとこでしょうか.

ステルス性は落ちるけど,何とか要撃機として使えない事もない,程度の性能
ですね.

85 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/20(日) 03:22:15 ID:ttOMKJVx
>>84
どこの基地外よ、ンなヨタぶっこいてるのは。
わ ざ わ ざ 日 本 専 用 に ンなモデル作るほどの開発リソースなんて
F-35開発チームにありはしないんだが?

そもそも
・F-35Aは飛んだけどまだ音速突破すらできていない
・F-35Bは飛びすらしていない
F-35プロジェクトはこんな体たらくですが何か?

86 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/20(日) 03:23:34 ID:ttOMKJVx
とりあえず浮上

87 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 05:37:48 ID:W4p4NWFa
そもそも、2008年から退役が始まるF-4の代わりに量産開始が2010年代半ばになりかねない、F35
なんて、何かの冗談か?


88 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 05:53:51 ID:FNrcQhfi





        >>84があまりにバカ過ぎるので驚いた






89 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 08:33:02 ID:1vLZ9rfM
>>1

> シュミレータ操縦


90 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 08:46:20 ID:FZGYWOww
EF日本向け改でいいよ。

91 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 13:09:04 ID:en127bSL
装備品等の技術研究開発に係る課題について(PDF)
http://www.mod.go.jp/j/info/sougousyutoku/pdf/siryou/05_02.pdf

92 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 14:21:50 ID:Bi94H5yE
民間航空機を戦略潜水艦みたいに長距離ミサイルを発射して遠距離攻撃できるように改造して欲しいな

93 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 22:04:39 ID:GSV7FIr9
>75
 代々木の皆さんは世界の最高水準の商品を安値で買い叩き、
無駄な金を使うなとw
 さすが末端党員からの上納金で無駄無く党運営をされている
所は違いますね。着眼点が。
 ト言う所で、装備調達執行官の諸君、此の激励の言葉を忘れ
ずに安価で高性能な無駄のない装備品調達を粛々と進められよ。
 やはりF22をメーカー希望価格の3分の2程度でry


94 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 18:58:34 ID:4hfe8p3c
http://www.aviationnews.jp/2008/07/f22_5c66.html
http://aviationnews.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2008/07/25/f22_over_mountains_.jpg

2006年2月に米空軍は「最新のF-22ラプターの禁輸を止め同盟国に売却すれば、同盟国の
強化になるだけでなく、生産数が増え米国としても利益になる」と主張し、当時の日本の購入
方針に賛成の意向を示していた。空軍はF-22の開発が始まった当初、700-800機の購入を
望んでいたがそれが国防予算削減の影響で442機に減らされ、次いで381機、そして現在では
187機(183機とも言われる)の購入で終りの予定になっている。当然の事ながらこれで単価は
上昇し、生産は2010年末までに打切りとなる見通し。

一方でロシア、中国などではスホーイSu-30系列機や新型のミグMiG-35等の増勢が伝えられている。
これを懸念する空軍では、F-22の生産を継続しその間に追加購入を決めたいとして、経過措置として
輸出解禁を求める声が高まっている。
2010年11月に止まると言われてきた[F-22]の生産ラインは暫く維持できそうな雲行きとなってきた。
生産ラインの維持に伴い浮上してきたのが「禁輸措置の解除、同盟国への輸出解禁」である。

日本は輸出先として有望な国の一つ、現在航空自衛隊はF-15J, F-15DJ、F-4EJ改、および三菱製
F-2の機種を保有している。この内F-4EJ改系列は1973年から導入された高齢機で2010年代の早い
時期に退役が予定されている。
すでにRF-4E系列の偵察機は、胴体下に偵察用ポッドを取付け偵察型としたF-15DJと交替しつつある。

このF-4の更新としてF-22が候補に上がった。理由は、勝れたステルス性、高性能AESAレーダ装備、
超音速巡航能力、巡航ミサイル撃破能力、が上げられる。
しかし、2007年に行われた日米首脳会談で日本側からF-22の詳細な情報提供を求めたが、米政府内の
親中国派高官の反対で断わられた経緯がある。表向きは前年の下院でF-22の禁輸措置が議決された
ことが理由。〜(中略)〜

F-22禁輸解禁で難点とされるのは、勝れた電子装備とソフトウエア、ステルス性能、それに次世代データ
リンクの内容が他国に流出することだ。日本がこれまで戦闘機購入で行ってきたライセンス生産はF-22では
不可能だろう。さらに単価が137万j(140億円)であることも購入の障害要素となる。

95 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 21:01:45 ID:HeRjkXGH
F−2ベースに少しだけ大型化、ついでにツインエンジン化
でF−3にすることは出来ぬのか?

96 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/25(金) 22:57:39 ID:U8slS/ap
>>95
今からじゃF-4更新には間に合わない
あとF-16の発展性考えるとそういう魔改造はおそらく無理

97 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 23:09:29 ID:mBQMJ3BM
タイフーン150機で十分

98 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 00:22:31 ID:1+faaiDz
空自はいいとして、海自にF-35Bを導入お願いしますよ。

99 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/27(日) 00:25:50 ID:lHk98wNV
>>98
いらねえよ、あんないつ完成するか判らん不出来なピザ…

100 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 04:33:04 ID:UJ2P2UHk
VTOLを運用するには、日本全土を要塞化しないと無理だろ

101 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 09:02:44 ID:lSRRrKNx
F-22が生産終了なら後継機を買えばいいんじゃないか?

102 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 13:14:06 ID:QnZ0t+TP
このままグダグダ言っていたら、取り返しのつかない
事に成りかねないw だったら(ry

103 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 16:04:42 ID:XNIyShnY
これまで空母なしで頑張ってきたんだし、アメリカに対して「あんまりぼったくるならSu系列買っちゃいますヨ」って、脅しかけられないかな。無理かな。

104 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/27(日) 16:13:54 ID:lHk98wNV
>>103
ロシア機使うとなると基盤から整備し直し、つまり0から空自をもう一度立ち上げ直すくらいの手間と予算になるが
それでもよろしいか?

105 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 16:59:54 ID:FPmJCGiW
ていうか、「ギャグで言ってるのか?」と流されるだけ

106 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 17:38:44 ID:Unb7TtvT
ロシア機の運用がそれほど手間がかかるのか・・・。
空自の支援能力は印度空軍以下なんだな・・・。


107 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 19:11:00 ID:8LvuwyX0
自衛隊はニート予備軍

108 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 19:56:29 ID:QnZ0t+TP
でもロシアでは上手く運用しているだろ?
整備職人の朝は早いだろうけどw

109 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 20:02:44 ID:Zz91MtBF
当たり前じゃん
生産国なんだから

110 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/27(日) 21:44:51 ID:lHk98wNV
ヒント:整備マニュアルどころか管制官の教育からやり直しになる(ロシア式は高度もメートル表示)

何もかも作り直しになる手間ってのを理解できないのかい、クソガキ

111 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 21:52:44 ID:Mdu6WDrb
ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1217024647/

112 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/07/27(日) 22:05:35 ID:lHk98wNV
空自はインド空軍と違って、アメリカ機の運用に特化した地上支援設備を保有してるって事実を
なんで皆こうスカっと無視or軽視できるんだろう。
実に不可解だ。

113 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 22:15:53 ID:ntjYlOjQ
独自の戦闘機を開発すべし
宇宙開発をみならえ


114 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 14:59:50 ID:L8XvDZai
ミリタリーっていうのはマニアックな分野で専門家ですらチグハグな発言する事があるのに
軍オタって奴は初心者がちょっと不用意な事言っただけで、それこそ鉄道マニアとかカーマニアなら
それは違うで済ませるような間違いまでブーメランとかいうコテみたく
執拗に攻撃してあまつさえ罵倒するからな。そんなんだから何処の板でも煙たがられるんだよ。

115 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 15:23:51 ID:9hLR1G2m
ちょっとどころかまったく見当外れのことを何べんもこれみよがしにいわれると、
いくら初心者でも罵倒したくなるもんさ。
なんというか韓国起源説と同じレベルのようなことをいわれても、
お前冗談でいってんのか、それとも本気でいってんのかと・・・

116 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 15:29:03 ID:IGGCgvLQ
>>114
御託を並べる前に、句読点の使い方を勉強しろ。

117 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 15:44:28 ID:L8XvDZai
>>115
だからこそ初心者って言うのと違うか?
なんか自分の知識ひけらかしてるみたいで見ていてイラ付くんだよ。
ここに居る奴はコテが付いてるから余計に。

118 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:11:38 ID:1DY6r8rB
防衛省、F15改修費を来年度予算で要求…FX選定遅れで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080727-00000035-yom-pol

防衛省は、来年度予算の概算要求に、航空自衛隊の主力戦闘機F15の近代化改修費用を
盛り込む方針を固めた。十数機分の費用で、現行の中期防衛力整備計画(2005年度〜09年度)
で定められた改修費用の枠組みを上回ることになるが、次期主力戦闘機(FX)の機種選定が
遅れているため改修が不可欠と判断した。

F15のレーダーやコンピューターなどの性能を向上させる近代化改修は、中国の航空戦力の
増大などに対応するため、最終的に2個飛行隊分に必要な計約40機が見込まれている。すでに
現中期防の枠内に盛り込まれた26機分の改修費用は予算計上されている。残る十数機の改修に
ついては、次期中期防に盛り込む方針だった。

ところが現中期防で7機取得する予定のFXの有力候補である、最新鋭ステルス戦闘機「F22ラプター」を
米国が禁輸措置としたため、FXの機種選定が難航。FX取得を次期中期防に先送りする代わりに、
F15改修の前倒しに踏み切ることにした。改修は、来年度に十数機を一括して予算計上する予定で、
数百億円を見込んでいる。

防衛省は今年末に中期防を修正し、F15の近代化改修の機数を現行の26から38程度に引き上げる一方、
FXの項目を削除し、「近代化改修は増額となるが、中期防の総額は上回らない」(防衛省幹部)ように
調整することも検討している。

ただ、昨年の予算折衝では、防衛省が、F15近代化改修に必要な装備品を32機分一括契約することを
求めたが、財務省は「中期防で示された数字を上回ることは出来ない」として、中期防枠内の20機分の
改修費用しか認めなかった経緯があり、予算折衝は難航する可能性も高い。

119 :103:2008/07/29(火) 10:18:35 ID:ggmYggds
>>114
気持ちはわかるしありがたいけど、スレが荒れるからこれくらいで終わりにしてくれないか?
俺自身不勉強だった。
航空機管制のメソッドとかが、市井の一般人にとって常識足りえるかは別にして、彼らは俺のレスに対して
茶化したりすることなく、事実を答えてくれた。その点に関しては、勉強になったしありがたく思っている。
まあ、たしかにいささかムカッときたけれど。

それじゃ、定期試験がんばってきますわ ノシ

120 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 10:21:17 ID:nuvhu02a
理不尽に罵った方ではなく理不尽に罵られた方が折れるという矛盾。
軍オタでコテ付けてれば神様ですかそうですか。

121 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 04:45:12 ID:IXxx0WUI
>120
いやいや、>119が大人な対応の出来る人でよかったね、という話なんだと思うよ。


しかしこの機体、ニコ動で見た感じすごく面白いので興味津々だったんだよなー。
猫耳モードで飛び立てるタイプなら、長い滑走路が作れない小さい島には向いてそう。
竹島とか対馬とか尖閣とかw

122 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/08/03(日) 20:48:04 ID:P74OtfTB
えー、スレの空気殺伐とさせてしまって申し訳ない。
エスコンで得た知識で「じえいたいはふらんかーをかうべきだ!」なんて言ってる連中とかの相手を
何度も何度も何度も何度も何度もさせられてるわけですよ。
いきおい攻撃的なレスになってしまった。そこについては反省してますが、同じこと何度も説明する側の
身にもなってみてくださいよ…と。

類似項目:MOABとかデイジーカッターとか燃料気化爆弾とか

123 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 22:08:42 ID:40vm23Vz
>何度も何度も何度も何度も何度もさせられてるわけですよ。
させられてるって一体誰にさ?
まるでそういう奴らに正しい軍事知識を吹き込んでやるのが
自分の仕事で嫌々やらされてるみたいな言い方だけど
全てあんたが勝手にやっている事で嫌ならやめればいいだけの話と違うかい?
ぶっちゃけ全く言い訳になってないと思うよ。

124 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 22:09:46 ID:40vm23Vz
あげてしまった。
スマソ。

125 :初心者:2008/08/04(月) 22:49:08 ID:fBiCIvje
やっぱり日本国産F-35ってムリなんですかね?
もうダメリカの戦闘機アテにするのやめてほしい

126 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/08/05(火) 00:14:03 ID:A7sT89W+
>>125
ぶっちゃけ、純国産でゼロから一線級の戦闘機作りたかったら
アメリカやロシアや欧州くらい研究開発に金突っ込んで
アメリカやロシアや欧州くらい失敗作の山こさえて
ノウハウを積み上げないとダメです。

特に日本の場合、エンジンと全体のインテグレーションが弱点だから。

127 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 01:06:47 ID:uGjXkGLz
F-22って生産数削減されまくってんじゃん。そして生産ラインを無くすとLMから
言われて、生産ライン存続予算を議会は認めたじゃん。だけどF-22そのものの
生産数自体は削減されたままじゃん。だから、議会がF-22の追加生産を認めるまで
の間、F-22の製造ラインをどうするかってことで、日本向けを作ろうか、てな
話はすでに出ているじゃん。第一、マケインは日本へのF-22生産に賛成で、
議会が反対法案出しているところで、法案更新時に大統領が法案に拒否権使えば
法案なんてどうとでもなるじゃん。

128 :ピータン:2008/08/05(火) 02:45:05 ID:IXwclhFP
F22は、今のところ欠陥品
日本に売ったらバレチャウから、議会反対と
誘導されている。
アメが、チャチ入れなければ、良い戦闘機が
すぐ出来る。
オールカーボン&セラミックで純国産を御願い
したいな。

129 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 06:22:48 ID:a5dTzqiS
普通にF-35なんかないから。
空自が欲しがってる性能に合致するのはステルス性くらいしかないし。
その外は4.5世代機に劣るくらいだしな。まあアビオ面は優秀だけど。
そもそも制空型はいつになるか実際的な見通しもついてないし
同じく先行き不透明ならば、F-22を待つ方がよほどいい

130 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2008/08/05(火) 21:37:24 ID:A7sT89W+
いつになったら開発終わるのやら、F-35シリーズ。

131 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 23:51:13 ID:4ncwafp2
ソフトウエアと同じですよw
毎年アップデートされます

132 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 11:55:01 ID:KwkAyBDI
最低3000機も生産し、数カ国の数種類の戦闘機を更新する予定なのに
開発はどんどんおくれてんじゃん。ヨーロッパのAAMも搭載できるように
改修があとから決まったり。開発費用もどんどん高くなっていて、計画時の
目標価格から倍になり、当初の生産計画は崩壊しているのに、計画が大規模
すぎて止めようにも改めようにも変えられない、ほとんどコンコルドみたい
な状態になっているじゃん。
日本みたくF-4の退役遅らせて対応しようにも、計画が大規模すぎて柔軟に
更新計画を止められない。
F−35の機体の優秀だし、おそらくF−35は導入後、30〜40年ぐらい
は使われるだろうから、開発時の数年の遅れは問題ない、という判断もあり
得るが、計画としては破綻の一歩手前の状態じゃん。

F−35に参加している国のいくつかが、つきあい切れんと言って撤退
しようとしていて、その抜けた穴をふさぐために日本にF−35計画に
参加して欲しい、だからF−22は売らないてのが真相じゃねーのか?


133 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 13:19:28 ID:imq/B4ZR
韓国がFー35を550機購入予定とか書いて有ったがこの内、何機がマンホールにやられるのだろうか?
韓国にとって最大の敵は、日本ではなくマンホールである。
敵を見誤るなよ!韓国よ(笑)

134 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 06:25:52 ID:ZFVsji0q
やつらは経済の観念がすっぽり抜けてるからw
退役軍人が空母を持つべき!とか、建造費は竹島防衛税で賄えとかw

135 :日出づる処の名無し:2008/08/19(火) 17:07:24 ID:BVxnsQTX
>>133
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=81345&servcode=200§code=200
>国防部が、敵のレーダーによる早期発見を困難にさせるステルス機能を備えた最先端の戦闘機
>「F−35」を韓国空軍の次々世代戦闘機として導入する計画だ。F−35は早ければ2014年
>ごろ、韓国に実戦配備される見込みだ。

>金銀基(キム・ウンギ)空軍参謀次長は31日、国会・国防委員会の国政監査で「(次々世代戦闘機の)
>F−15Kに比べて、ステルスの機能を備えていながらも価格が40%ほど安いF−35を導入する計画
>があるか」という与党「開かれたウリ党」(ウリ党)の趙成台(チョ・ソンテ)議員の質問に「検討中だ」
>と明らかにした。

>米軍が運用中のF−16とF/A−18もこの機種に入れ替えられる。米国・英国・イタリアなど8カ国が
>参加する多国籍の量産体制で制作されており、1機当たりの価格がF−15K(約1000億ウォン=
>約120億円)よりはるかに低廉な4500万〜6000万ドルのレベルだ。

2006年、いろいろな意味で夢ひろがりんぐでした <丶`д´> ・・・・
価格だけでも90億円突破確実視

136 :日出づる処の名無し:2008/08/20(水) 20:52:25 ID:lUoA1e5I
日本に「肩代わり購入」打診=引き取り困難の戦闘機−英

 【ロンドン20日時事】英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は20日までに、
英国防省が発注したものの財政難で引き取りが困難になっている戦闘機
「ユーロファイター・タイフーン」の購入を日本を含む諸外国に「肩代わり」してもらう
話し合いが行われていると報じた。

 英空軍はこれまでに144機を発注したほか、88機の購入を約束しており、
キャンセルすると膨大な違約金の支払いに直面する。
国防省筋によれば、日本のほか、サウジアラビア、インドなどが関心を示しているという。 

(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080820-00000120-jij-int

137 :日出づる処の名無し:2008/08/21(木) 08:55:51 ID:D3HqMPkB
>日、ユーロファイターも検討=日本は現在運用中の90台の古いF−4s戦闘機と
>F−15200台を入れ替える予定だ。これによって日本防衛省は250〜300台を
>取り入れる次世代機種を6カ月以内に決める計画だ。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=85651&servcode=400§code=400


嘘言ってんじゃねーよ中央日報
毎度のことだが・・・

138 :日出づる処の名無し:2008/08/24(日) 14:59:25 ID:aLjlqZV1
車みたいに「新車がもうすぐ出るかもしれないから安いもん買って、発売したら下取り&買い替えしよう」ってワケにいかんな。
たとえ現時点で4.5世代でも、20年以上使う覚悟が必要。

@改修や整備、金銭面の(米国の)足かせが取れる日を夢見つつラプやF-35を買う
A4〜4.5世代を購入し、20年間全力改修

139 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 23:01:55 ID:vagGMbew
>>138

先のことをいい方に「夢見つつ」行動するのは、あまり戦略的ではないといえるね。

140 :日出づる処の名無し:2008/08/28(木) 07:50:57 ID:s31p8mF6
 防衛省が導入を目指す航空自衛隊の次期主力戦闘機(FX)選定が難航している。
空自が切望する最新鋭ステルス戦闘機「F22A」は米議会が機密保護を理由に輸出を認めず、
調達は困難な情勢。開発中の「F35」を軸に欧州勢の「ユーロファイター」が対抗馬となりそうだが、
ともに決め手に欠けており調整は長期化が避けられない。

 「中ロが軍事費を増やすなか、防空能力の質的優位を保つのが難しくなる」。
防衛省幹部は25日、機種選定の遅れにため息をついた。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080826AT3S2500O25082008.html

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)