2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その49

1 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 08:22:33 ID:ouIYuk4W
政治から経済まで日本の過去と未来を真面目にじっくり語るスレです。
みんな仲良く、荒らしはスルー、品のない罵倒嘲笑はルール違反。
経済神弟子見習い ◆MINaRaISfQ は自慢厨の荒らし。
※このスレは、なるべくsage推奨でお願いします。 (メール欄に半角で sage を入れてください)


真面目な疑問反論大歓迎、みんなで仲良く考えましょう。

スレ発祥は【wktk】韓国経済ワクテカスレ 韓国経済問題はこちらへ
【wktk】韓国経済ワクテカスレ 59won【新酋長、めざせKOSPI5000】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1198217849/

中国経済についてはこちらへ
【wktk】中国経済ワクテカスレ 2元【紫禁と資源が尽きるまで】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1195594094/

前スレ
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その48
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1198393092/l50


*もしも人大杉と出た場合、2ちゃんねる専用ブラウザを利用すると表示させることができます。
http://gikonavi.sourceforge.jp/top.html (2ちゃんねる専用ブラウザ・ギコナビ)

2 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 08:32:12 ID:Hx52DANJ
テロ特措法の基礎知識。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/daitojimari/folder/1639184.html



3 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 08:32:34 ID:ouIYuk4W
対洗脳・情報操作に対する十箇条

1.  与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2.  自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3.  数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。
   統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4.  過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5.  皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、
   最悪洗脳されていると考えろ。
6.  事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7.  耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8.  強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。
   バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9.  正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな。

4 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 08:33:12 ID:Hx52DANJ
対洗脳・情報操作に対する十箇条

1.  与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2.  自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3.  数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。
   統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4.  過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5.  皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、
   最悪洗脳されていると考えろ。
6.  事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7.  耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8.  強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。
   バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9.  正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな。


5 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 08:37:51 ID:Hx52DANJ
次の言葉を心に叩き込め

一、 隣接する国は互いに敵対する。
二、 敵の敵は戦術的な味方である。
三、 敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、 国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、 国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、 優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)
七、 国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、 外国を利用できるか考える。
九、 日本が利用されているのではないか疑う。
十、 目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない
十五、友好,理解を真に受けない
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」…………………………………………… キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」………………………………………… マキャべリ
「我が国以外は全て仮想敵国である」………………………………… チャーチル
「怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。
 長く深淵を覗く者を、深淵もまた等しく見返す」……………………… フリー

6 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 08:38:48 ID:ouIYuk4W
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


7 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 09:21:20 ID:Hx52DANJ
>>1
だけど、コテハン攻撃は最悪板で。

8 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 09:27:24 ID:+NeuG4Iq
>>1

議論すべきはこの件でどのような変化が中央アジアにもたらされるか。
誰の力が増して誰の力が押さえられるのか。
真実よりも風評が重要、とでも言うべきか。

9 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 09:50:06 ID:+/p40vPP
スレ番号変わると単発君が一気に止まる、調整も大変ですな。


10 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 09:52:24 ID:O1pJw5GJ
まあ、自動書込スクリプトと思いねぇ。
スレ移動が自動検出できないんだろ。

11 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 09:57:44 ID:enCIRYb1
>>10
スレ移動がわからないって事は、日本語もまともに読めない連中なのかね?>単発君

12 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 09:57:47 ID:hWXhgAg+
新しいスレッドは住みにくいんでしょう、多分。

13 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 10:37:46 ID:iC8bqHAT
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/27/AR2007122702074.html
Assassination in Pakistan Friday, December 28, 2007; Page A20
(ワシントンポスト社説)パキスタンの暗殺事件

昨日のブット元首相の暗殺事件の捜査はまだ進んでいないが、アルカイダとイスラム過激
派が最もこの事件の便益を得る事は確かである。ハーバードとオクスフォードを卒業し、
首相に2度選出されたブット女史はパキスタン国内で世俗的(非宗教的)民主主義の最も強力
な提唱者であった。彼女はイスラム武装派と対峙し、ムシャラフ軍事政権の独裁を批判する
勇気を持ちあわせていた。

1月8日に予定されたパキスタンの総選挙で彼女の指導する穏健派が破綻した政治システムに
民主的な勢力を与え、過激派を抑えることが期待されていた。彼女の悲劇的な死は政治的混
乱と暴力に道を開きアルカイダとタリバンを活性化しかねない。ムシャラフ大統領とパキス
タンに残る穏健派勢力が賢明に、素早く動くことが必要である。

「...]
核武装を持ち、アルカイダやタリバンのトップを国内に抱えるパキスタンの安定は重要な問
題であり、アメリカは緊急にムシャラフ大統領やシャリフ氏などのキィとなる指導者に対し
て事態の沈静化を要請すべきである。暗殺事件の捜査と犯人検挙は最優先の課題であろう。
充分な、また信頼の置ける事件の解明が無ければ陰謀論が吹き荒れてムシャラフ大統領や軍
部への非難が高まる可能性がある。そうした事態はイスラミストを更に利するだけである。

FBIは以前にパキスタン政府に協力して成功した事例があり、ブット女史は以前の暗殺未遂
の捜査にFBIの協力を求めていた。ブッシュ政権はそうした支援を考えるべきである。

ムシャラフ大統領は、軍政を復活させることを控えるべきであって、もしそれを行なうなら
パキスタンの市民社会やメディアを敵に回し、アルカイダの抑止に対しては殆ど役に立たな
い。ブッシュ政権はブット女史の目指していた、その生命をささげることとなった民主主義
プロセスの擁護についてパキスタンがコースを堅持すべく積極的な呼びかけを行なうべきで
ある。1月8日の総選挙の維持は最善のコースである。過激派の暴力に対抗するためにもパキ
スタンの有権者の多数派が中道勢力の勝利を上げる必要がある。


14 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 10:54:26 ID:Hx52DANJ
サミットが楽しみになってきた。

韓国がオブザーバー参加して
中共が同格はイヤだとゴネル姿とか、

中共がシレッとした顔で「テロとの戦い」に参戦を表明して
切り捨てられそうな北鮮が空気読めずに、
「ウリよりも宗主国様の方がひどいニダ。
偽ドルも武器横流しも宗主国様のほうが悪質さも金額も!!1234」
と自白・自爆する姿とかが見られそうな予感。

15 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 10:58:52 ID:enCIRYb1
洞爺湖サミットでは、MDのSM3が初めて実戦投入されて、北朝鮮のノドンを阻止するかもな。


16 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 11:14:49 ID:iC8bqHAT
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-29558520071228パキスタン元首相暗殺、アルカイダの犯行の可能性=米当局者ら 12月28日 10:10 JST

[ワシントン 27日 ロイター] 米政府当局者および民間アナリストは、パキスタン
のブット元首相暗殺について、アルカイダによる犯行の可能性が高いとの見方を示した。
アルカイダは以前にもブット元首相の暗殺を企てたとされている(ry

17 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 11:18:58 ID:8WgLuPJL
ブットさん全方位に敵対してるような感じだったのね。
その中帰国ってなにか意味があったのだろうか。

18 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 11:22:28 ID:6bEopjoN
前スレ読んでたら酷い自演を見た

19 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 12:09:49 ID:c9AAMfwo
>>15
ノドンは日本海上で空中分解がデフォ。

20 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 12:11:23 ID:hWXhgAg+
>>19
何故か南に飛んでいくのかと思ってましたが。

21 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 12:13:19 ID:iC8bqHAT
ttp://www.atimes.com/atimes/South_Asia/IL29Df01.html
Al-Qaeda claims Bhutto killing By Syed Saleem Shahzad
(アジアタイムズ)アルカイダがブット元首相の暗殺の犯行を声明

暗殺事件の直後に、アフガニスタンのアルカイダ指揮官で広報官をかねるMustafa Abu
al-Yazidは、アジアタイムズに電話で犯行を認める声明を送った。

「我々はムジャヒディーンの敗退を願うアメリカの、最も貴重な資産を殺戮した」と述
べた。「これは我々の敵である、ムジャヒディーンとアルカイダへの戦争を宣言してい
る欧米の異教徒に味方する、ブット元首相とムシャラフ大統領に対する最初の大きな勝
利である」

Mustafa Abu al-Yazidによれば犯行グループはパンジャブ地方の反シーア地下組織の武
装派であるLashkar-i-Jhangviが、アルカイダの指令の下に行なった。

ブット元首相の暗殺は単独の事件ではなくアルカイダのより大きな計画の一部で、今月
の初旬からその計画の存在が知られている。12月6日にパキスタン諜報部は武装派の指導
者とローカルな宗教権威との電話を盗聴した。そのなかでMaulana Asadullah Khalidiの
名前があがり、彼は同日逮捕されている。この捜索と逮捕に関連して非パキスタン人の武
装派の高位指導者が逮捕され、その調査から「アメリカの貴重な資産を消し去る」計画が
明らかになった。この資産はブット元首相やムシャラフ大統領を含んでいる。

このアルカイダの計画はパキスタン全土の数百の細胞組織を動員するものといわれ、目標
の追跡や連絡を行なって、殺人部隊を送り込む司令部に連絡する。
[...]
ブット元首相の暗殺事件はアルカイダの「アメリカの資産に対する戦争」の最初の事件で
あるに過ぎない。アルカイダの計画が実行されるならパキスタンに更なる混乱と分裂が起
こると予想される。

22 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 12:16:44 ID:EJLdVGe8
>>21
結局アルカイダの犯行だったのか・・・
記事投下どうもです。

23 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 12:17:32 ID:c9AAMfwo
>>20
軍事境界線の北側にある数千発の火砲が、
ソウルに向かって火を吹く時期だろう。

24 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 12:26:26 ID:IVpZjpGN
さて、ムシャラフだよ派の見解をば御開陳、どうぞ


25 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 12:32:41 ID:qU9VKBLI
庶民の見解
なんか戦争がおこりそうだ ついでに原油価格が高騰しそうだ
お正月はおかずを一品減らそう ストーブも極力つけないぞ
お出かけは徒歩で 
以上

26 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 12:36:24 ID:uFJ5sAOY
アルかニダ

27 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 12:51:38 ID:q0wSTqiK
その一言は
『アルくんニダ』と言う意味かな?
車でお出かけしないでって

ウチは『あるカニだ』!な、お正月だ。
ロシア産タラバ剥き身が宮崎牛を連れて来たからな

いや、徹底的な現物支給なだけなんだけど
喜んでいいものなのか、どうもキレてる社長と会社の未来を恐れるべきなのか?


28 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 12:56:56 ID:K8yM4hOt
犬HKでフフンの会見が…そういえば中国に行っていたな。ブット元首相暗殺の方が
インパクトがありすぎてそっちをすっかり忘れていた

29 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:01:36 ID:MKrFAhx+
WW3来る?

30 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:03:48 ID:B92xSEqV
WHO、パキスタンでヒト間の鳥インフルエンザの感染を確認
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2330373/2480354


31 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:09:49 ID:3EZVcAQc
そーいえば我が国の首相が中国行ってましたねぇ
ブット暗殺でちょっと目立たなくなってますね。

32 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:14:45 ID:IP3J8Ejn
【日豪】反捕鯨活動家たちが日本領事館で赤インクをぶちまけて汚す。豪警察は「罰するほどではない」と逮捕せず

豪ジ・オーストラリアン・ニューズ:
http://www.theaustralian.news.com.au/story/0,25197,22977156-5006785,00.html


最近、日豪離反工作が露骨過ぎて萎えるなあ
中国人が出てこないところでチャイナの工作バレバレ

33 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:18:44 ID:1eiUneX+
そのインク落さずにそのままにしておいて何かあるたびに皮肉に使った方が良いんじゃないかな

34 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:31:32 ID:73VPARP4
「台湾の独立は支持しない」by福田

35 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:32:46 ID:WxMUKqig
>>5
>六、 優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)

これ間違ってるよ
陸軍大国かつ海軍大国かつ空軍大国でその他あらゆる点でNo.1の国家があるじゃん

36 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:36:27 ID:Mq0LsdMq
>34
それ、日本政府の昔からの方針(米国も)

37 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:38:46 ID:IP3J8Ejn
>>34
まあ正しいんだけどね
日中共同声明の内容だし

ま、でも
これも言わせてるのはチャイナなのバレバレ

38 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:39:11 ID:1Eb/ZKY3
>>27
そう言えば北海道でタラバガニを万引きした男が蟹を振り回して大暴れして捕まってましたね。


39 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:39:33 ID:sEI35kE4
台湾独立支持は無理だろ・・・少なくとも公式には
ガス田でどこまで頑張れるかが判断材料かね

40 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:40:24 ID:5euJaXYg
>>34
急激な変化(軍事的行動)は支持しない。
と、釘を刺してたんで現状では無難な対応でね?

41 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:41:27 ID:1eiUneX+
タラバニ大統領?

42 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:41:36 ID:IP3J8Ejn
ガス田を年内に解決するって言う安倍の爆弾を不発させたら
さすがにもう擁護できないなあ、確かに

43 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:43:31 ID:KVQsvBs6
>>35
あの国は海軍国です。

コメ海軍vsその他全世界の海軍でも、コメ海軍が勝ちそうですが
コメ陸軍vsその他全世界の陸軍だと、コメ陸軍に勝てそうな気がします

ですから、コメの国は海軍国なのです。

44 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:45:02 ID:73VPARP4
福田は緊張してたけど、双方仲睦まじく、雰囲気は
とっても良かったよ。

45 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:45:59 ID:unMsGBTs
目新しい記者会見内容じゃないしわざわざこの時期に行く必要あったのか?

46 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:46:34 ID:IP3J8Ejn
>>34
もっと言えば
その後に

「反対もしませんけどねフフン」があるんだろうけど

47 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:50:22 ID:73VPARP4
>>45
この時期の訪中は、あちらに時期指定されたん
だろう。
別に福田の責任じゃないでしょ。

48 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 13:54:11 ID:tl4z0NYh
運があるのかないのか良くわからんね。

49 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 14:05:41 ID:wL78hyW3
>>47
いや、安倍前総理が温家宝に訪中を約束してた。そのときは今年後半って話だったんだけど、首相
交代でここまでぎりぎりになったの。年内でなければ約束違反になるから結構スケジュール調整大
変だったんじゃないかな。

50 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 14:15:57 ID:wL78hyW3
>>21
「アルカイダ空気嫁」と先進国の反米厨はこれ見て思ったことだろう。

51 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 14:19:39 ID:IVpZjpGN
>>34 日本も米国も、公式の立場はずーっとそれだろ?
今更かえるの?かえてほしかったの?

52 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 14:19:54 ID:NpHw82qu
ttp://www.asahi.com/politics/update/1218/TKY200712170303.html
>福田首相の中国訪問について、政府が27日から3日間の日程を中国側に打診していることがわかった。
>中国側はかねて、年内訪中を強く要望。首相も臨時国会の再延長により、補給支援特措法成立の
>見通しが立ち、訪中の環境が整ったと判断した。

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071226/plc0712260307001-n1.htm
>福田首相の訪中は当初、1月の予定で調整が進んでいた。年内に繰り上がったのは中国側の
>働きかけによるところが大きい。

など、いくつかの報道を読む限りでは、今回の訪中の日程調整のでは年明けを目処にしていた
日本に対し、中国側の要望で年内への最終調整が行なわれたともあるようです。


で、決まったことに対し、決まらなかったことを見てみれば

>ただ、中国側や公明党が求める「日中環境基金」の設立については、拠出金額規模が詰められず、
>合意に至らなかったもようだ。

話の出所はこちら。

環境保護で「日中共同基金」創設、公明代表が首相に要請
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071227ia03.htm
>公明党の太田代表は27日午前、首相官邸で福田首相と会い、28日の日中首脳会談で、
>中国の環境保護を目的とした日中共同出資の基金の創設を提案するよう要請した。
>
>太田氏によると、首相は「環境問題について色々な角度で話をしてくる。この(基金の)問題も
>話し合いたい」と応じたという。
>
>基金をめぐっては、今年度で終了する対中円借款に代わる新たな支援策として、与党から
>創設を求める声が上がっていた。政府は、財政上の理由から慎重な姿勢を示している。

何に使うかは後回し、まず基金を作るんだ。という話だったらしい。

53 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 14:22:58 ID:+bnLYvUp
>>51

台湾を失望させてホルホルしたかったんでそ。

54 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 14:34:34 ID:aAF7tgOY
>>38
まさしく暴カニ男

55 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 14:36:54 ID:aAF7tgOY
>>43
とりあえず、Wikipediaで米軍の艦艇リストを見ていて泣きたくなった件



勝てるかこんなもん!>週刊空母

56 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 14:53:58 ID:IP3J8Ejn
コメの弱点は燃料

57 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 14:59:36 ID:ZLGVoA2+
>>56
つ「メキシコ・アラスカ油田」
つ「核燃料」

中東で油田発見されるまでは、世界シェアの5割以上の
世界最大の産油国>米
戦略備蓄として油田の産出量抑えて中東の油使ってる

58 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 15:00:49 ID:O1pJw5GJ
コメの弱点は移民

59 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 15:01:06 ID:IP3J8Ejn
>戦略備蓄として油田の産出量抑えて中東の油使ってる


そういうことだったのか・・
>>56はスルーで

60 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 15:03:48 ID:PjsPPd4y
アラスカの頁岩層にはサウジの埋蔵量の4倍の油が…

61 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 15:07:45 ID:ZLGVoA2+
>>59
ブッシュJrはハーバード大学でMBAを取得した後
米の産油業界のM&Aで数億ドル稼いで
のし上がった辣腕ビジネスマン
バカっぽいが勝負勘はある

62 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 15:18:00 ID:1Gy1gNkS
ブット女史は、イスラム原理主義勢力からすると、女性ってだけで、
いつ目障りになってもおかしくなかったと思う。

63 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 15:25:50 ID:wL78hyW3
>>62
さらに、今回の帰国とそれ以後の行動を考えると、ムシャラフの立場を強化するために戻ってきたと
アルカイダ系が考えるに足る理由は十分にある。

1.ムシャラフの要請によって帰国
2.シャリフらの主張する総選挙ボイコットを拒否
3.オクスフォードで学んだリベラル派
4.パキスタンにおける名家の出

これだけつけば、ムシャラフにかけている権威を補いテロとの戦い、彼らの視線では欧米によるイスラム
侵略を進めるためにイギリスあたりが送り込んだ尖兵とみなされる可能性は十分にあるのでは。

そういえば、昨日CNN見てたら、英国情報部の対テロ戦担当の人は>>21が出る前からアルカイダによる
犯行を示唆してた。

64 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 15:47:13 ID:1Gy1gNkS
ムシャラフは、軍出身でクーデターで政権についたという事もあり、
とてもではないが清潔な人物には見えないが、
実際、この人がいなければパキスタンはすでに、
一応なりとも「こちら側」には居なかったと思う。
ムシャラフには納得行かないであろう先進国の中の潔癖派からすると、
ブット女史と組み、選挙後に協力体制を築くなら、
選べる選択肢の上では最善だったと思うし、
生活の平穏を優先的に望む国民からしても最善の成り行きだったと思う。
汚職や身内優遇の類いは、国全体の民度が上がらないとどうにもならんもんだと思うし。


65 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 16:14:31 ID:5qMtLcwJ
つか、ムシャラフは実質的にプットを守ろうとしてなかったな?

それを軟禁だの何だの非難して、解除された結果がこれなわけで…

66 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 16:29:59 ID:ngEn42OH
>>65
ムシャラフ大統領とアメリカは、パキスタンの不安定かを望んでいない。
ブット女史が暗殺されれば、誰の犯行であっても混乱は避けられない。
今まで、極めて苦しい状況下で、ムシャラフ大統領は冷静な対応を続けてきており、
彼自身がテロを起こす理由はない。

67 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 16:50:51 ID:d/kY8EwM
WHO、パキスタンでヒト間の鳥インフルエンザの感染を確認
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2330373/2480354

パキスタン、弱り目に祟り目かよ。

68 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:09:09 ID:1Gy1gNkS
ハトを食う地域だったな。

69 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/12/28(金) 17:24:49 ID:+u/0Zi5V
>>34
つーか、小泉君でも同じこというでしょ
日中共同声明でそういう風に書いて有るんだし(w

でも、小泉、安倍路線から、あからさまに親台交流してるな〜

70 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:25:46 ID:B92xSEqV
【日中】福田首相の訪中 「格下扱い」「国賓扱いされず」 宿泊先はニューオータニ系列のホテル [12/28] 
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1198830066/

71 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:26:36 ID:Yk965kpN
>>69
玉虫色にしてあるよ?

72 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:28:11 ID:K8yM4hOt
>>70
逆に国賓扱いなんぞされたら気持ち悪い。小沢民の時はどうだったか…

73 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/12/28(金) 17:29:41 ID:+u/0Zi5V
>>70
小泉・安倍君への鬱憤を福田君で晴らすんですか?

74 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/12/28(金) 17:34:30 ID:7hgNYp+r
・・・健康を害さないようにするため?>ニューオータニ

75 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:36:16 ID:o0+cO92U
日系のホテルか
盗聴やら食事やセキュリティを気にしたのかな?

76 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:39:47 ID:1Eb/ZKY3
>>74
やっぱそう思うよなぁ

77 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:40:01 ID:wL78hyW3
>>70
この記事書いた人間も今の時点でそのスレに書き込んでる人間も外交を語るのはやめたほうがいいと思う。

国賓待遇は相互主義が原則で、前に温家宝がきたときの日本の扱いは公賓だった。日中の場合ランク
としては天皇陛下が国家主席相当、内閣総理大臣が国務院総理相当だから、温が公賓扱いなら当然
フフンも公賓扱いになる。

そもそも、国賓扱いしていなかったから格下として扱っているというのが意味不明。

78 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:41:22 ID:OPCXnsLZ
>>73
いやほら、無能ほど歓迎されるって言うじゃないですか。


え、小沢?
何の事?

79 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:42:30 ID:wL78hyW3
注:今回のフフンの訪中は4月の温の来日に対する返礼だから>>77ということになるわけなのです。

基本的に、元首総理系の相手国訪問は交互が原則なので。必ず対応する相手側訪問があるわけで。
それ見ないと国賓扱いが相当かどうかはわからない。

80 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:46:35 ID:1Eb/ZKY3
>>77
記事はどうやらゲンダイに載っているらしいですよ。


81 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:48:29 ID:vue0ZJWD
妙にキモイです。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2007122802075620.html
高校生諸君。でもこれは教科書にひと泡吹かすチャンスかもしれない。軍の強制性があったかどうか、
日本史の時間などに自分たちで勉強してみてはどうか。当時の軍と民間人の関係は。そも沖縄戦とは何だったのか。
現地の声を集めてみる手もあるだろう

82 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:52:55 ID:bdjefjZ0
>>81
なんというミスリード狙い。「現地」の声になんの意味があるのかと小一時(ry
当時現場にいた人の声なら分かるが。

83 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:53:15 ID:wL78hyW3
>>80
把握したw 相変わらずバカだなあ。

ゲンダイさんによると日本も中国を格下扱いしてることになるのかな?国家主席じゃないからだ!
とかって騒いだりして。それは、天皇陛下がまた訪中すれば今度も国賓扱いは絶対に間違いないが。

公賓・中国温家宝国務院総理の来日(日程)
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/visit/0704_sn.html

84 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:53:56 ID:BHv704Rr
>81
自分で資料を探せと言わないところが…

85 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:54:27 ID:NO/m2enw
「何かあったらムシャラフ大統領の責任」、ブット氏の生前のメール公開される

【12月28日 AFP】米CNNテレビは27日、暗殺されたパキスタンのベナジル・ブット(Benazir Bhutto)元首相
が10月下旬に親しい人物に送ったEメールの中で、自身に何か起きた時はペルベズ・ムシャラフ(Pervez Musharraf)
大統領の責任だと述べていたと報じた。

 CNNの番組The Situation Roomの司会者ウルフ・ブリッツア(Wolf Blitzer)氏が、ブット氏が友人で同氏の米国に
おける代理人を務めるマーク・シーゲル(Mark Siegel)氏にあてた10月26日付けのEメールを入手、27日放送の
同番組内で内容を公開した。ブット氏はメールの中で、「神の望まないことは起きないが、もし何か起こったときは、
わたしが10月16日にムシャラフ大統領に送った手紙のなかにある名前に加えて、わたしは大統領の責任を問いたい。
わたしは大統領の手先のせいで不安を感じるようになった。私用車に乗り、窓ガラスに遮光シートを張り、
妨害機器を使い、四方を警察車両で囲うといったことをせざるを得ない状況は、彼がいなければ起こりえなかった」
などと述べていた。シーゲル氏は番組内で、ブット氏が政府に警備車両4台など安全確保の措置を要請したが、
受け入れられなかったと指摘。ブット氏は問題のメールの送付に際して、もし自身が殺害されるようなことが
あったら公開するよう指示していたことを明らかにした。ブット氏はこのメールを送ったちょうど1週間前の
10月19日に、自身の帰国歓迎パレードで自爆攻撃の対象となっていた。
http://www.afpbb.com/article/politics/2330379/2480351


86 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:54:30 ID:wlyTIBIl
>軍の強制性があったかどうか、

軍の強制性はあったと思うよ。でも強制ではなかった。

87 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 17:58:32 ID:bY5RQGFO
>>77
なるほど、当然の流れなのか。
しかしつまらん……六韜的には吉兆だと思ったのにw
まあ、胡錦濤だからなあ。

88 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 18:00:57 ID:8XW6lMg8
高校生諸君。でもこれは教科書にひと泡吹かすチャンスかもしれない。北朝鮮による拉致があったかどうか、
世界史の時間などに自分たちで勉強してみてはどうか。当時の工作員と朝鮮総連の関係は。そも金正日とは何者だったのか。
北朝鮮国民の声を集めてみる手もあるだろう

89 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 18:03:12 ID:bdjefjZ0
>>85
テロ朝のニュースのような番組ではアメリカの責任ですと断言してたなw

90 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 18:05:38 ID:5qMtLcwJ
>>89
もしかして佐世保で米兵が銃を乱射したと妄想オナニーした番組ですか?

91 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 18:08:09 ID:MKrFAhx+
敗走してるのに指揮系統が機能してる帝國陸軍最強。

92 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 18:14:37 ID:bdjefjZ0
>>90
どうやら港区に妄想オナニー集団が現れた模様でつw

93 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/12/28(金) 18:18:57 ID:7hgNYp+r
>>92
しっと団?それともアキバ解放(ry

94 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 18:20:21 ID:7gup17IW
>>83
ゲンダイの念願どおりフフン国賓扱いしちゃったら中国様が国際的には嘲笑になるわけなんだけどねw
で、天皇陛下をフフンと同じ扱いした日には・・・

95 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 18:22:51 ID:7gup17IW
>>85
死ぬ間際にはその処置がムシャラフのできる最大の配慮であったことを理解したんだろうか・・・
っていうか死んだ人にはわるいがパキスタンの情勢と自らの立場と影響力を少しでも理解してたら
パキスタンに戻ろうなんて思わないのが普通だろうと思うんだが

96 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 18:28:32 ID:1Gy1gNkS
>>85
テレビに、女史の側近で、こういう見方を煽りたい人物が出まくってるんだが、
混乱を拡大しても、イスラム原理主義勢力にも得になるだけで、
普通の平穏を望み、民主主義を望む一般の国民には得にならんのにと思って、
何だか腹立たしかった。

97 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 18:30:27 ID:bY5RQGFO
>>95
親族(妹さん?)も、「あなたは帰ってくるべきじゃなかった」って言ってたらしいね。

98 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 18:32:06 ID:c9AAMfwo
パキスタンでもでしゃばりは嫌われるのか。

99 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 18:43:05 ID:CRNm0T+9
ある意味わかりやすいな、
でしゃばったら狙われるってのは。

100 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 18:59:57 ID:etC0CX26
パキスタン軍、軍情報機関には未だにイスラム原理主義過激派を支持する
グループが存在する。暗殺犯をアルカイダと判断するのは早計であろう。

101 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 19:19:12 ID:kgun0Q9K
早計も糞もなく、アルカイダから犯行声明が
でてるんだが
単発厨は新聞も読めない猿かい。
ゴミンス工作員必死過ぎw

102 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 19:21:06 ID:iC8bqHAT
ttp://online.wsj.com/article/SB119880111752254267.html?mod=opinion_main_review_and_outlooks
Target: Pakistan December 28, 2007; Page A12
(WSJ米国版社説)ターゲット、パキスタン

「パキスタンには二つの断層があって、ひとつは独裁主義と民主主義、もう一つは過激主
義と穏健主義である」とブット元首相はNYCのWSJ本社を訪れた時に語った。彼女はその両
方で、正しい側に立っていた。

昨日のラワルピンディで起こったブット元首相暗殺事件については、今後より多くの情報
が出てくることであろうが、この事件がアルカイダかタリバンの手になる事に疑いは殆ど
無く、これはより広範なテロとの戦いの一事件である。ジハーディストはイラクで敗退し、
西欧の攻撃に苦慮している。彼らの戦略は脆弱なパキスタンを彼らの主要なターゲットと
し、パキスタンの核兵器を彼らの宝物とする事であるようだ。

この戦略の元ではブット元首相の殺戮は必須のステップで、彼女の暗殺は1981年のエジプ
トのAnwar Sadat大統領暗殺につぐイベントといえよう。ブット元首相はパキスタン国内
において反イスラミスト、親西欧のスタンスで広範な支持を得ておりムスリム世界におけ
る最も顕著な女性指導者である。彼女の暗殺は機能する正統性の与えられた政府を樹立し
ようとする1月8日の総選挙にむけての複雜で壊れやすい努力を台無しにする。選挙では彼
女が第三期の首相に選出される可能性が多くあった。

この事件はジハーディストのもたらす不確実性の典型である。暗殺事件のお陰でパキスタ
ン軍部のなかには選挙をキャンセルし軍政を復帰させようとする動きがでることは確かで
ある。事件の直後に彼女の指導してきたPPPはムシャラフ大統領を非難している。しかし
ながらムシャラフ大統領個人がブット元首相を如何に思おうとも(ムシャラフのブットとの
政治的提携の意思は何度か変転してきたわけだが)彼のポジションは暗殺事件で弱められ
るのみである。ムシャラフ大統領がこの事件を利用して民主主義プロセスを阻止しようとす
るのであれば、彼の立場は修復不可能なまでに弱められるだろう。

103 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 19:21:52 ID:iC8bqHAT
>>102 (続き)
ブット元首相の死は前首相のNawaz Sharifに利するところもある。彼はサウジアラビアと
の関係が深くイスラミストのポジションを持つが、その施政において腐敗や無能を言われ
てきた。彼は昨日、来月の選挙をボイコットすると宣言している。WSJは彼の姿勢が、軍
部が選挙を無期延期しようとするときに、それを助けるものだと指摘しておく。

選挙の実施に加えて、ムシャラフ大統領はジハーディストと積極的に対決する必要がある。
彼が最近戦ってきた司法関係者や人権問題活動家などではなくジハーディストと戦う必要
がある。この数ヶ月で数百人のイスラム教徒のパキスタン人がテロによって殺戮されてい
る。それらのテロにはパキスタン政府が過去に支援してきた行為に関連があって、カシミ
ール紛争への支援とか、911までのタリバンへの支援などがそれである。昨年ムシャラフ
大統領のサインしたワジリスタン地方部族との和平協定も無関係ではない。過去のパキス
タン政府の政策の中でも最悪のものは過激派の容認やサウジアラビアの支援した神学校の
国内での蔓延である。

ムシャラフ大統領がこれまで行なってきた政策以上に、過激派への対策が必要とされるわ
けで、ブット元首相の暗殺事件は、それを進める以外にない事を明瞭に示すものである。

この夏、WSJ本社で行なった会見で、ブット元首相は過激派のジハーディスト運動はパキス
タン国内で広い支持を得ておらず、選挙で彼らの主張を通すに足る支持票を得られないと
語った。それ故「公衆に反対し、選挙を妨害し、軍人を殺し、国を乗っ取る」ためにジハ
ーディストは手段を選ばない。今にして思えば、彼女の言葉は憂鬱な予言であった。ジハ
ーディストを怖れず民主主義プロセスの堅持のための戦いを進めること、そうした民主的
プロセスこそが、過激派に文句を言う余地を与えず、唯一のパキスタンを救う処方箋であ
るように見える。

104 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 19:38:42 ID:iC8bqHAT
ttp://www3.nhk.or.jp/knews/news/2007/12/28/t20071228000119.html
ブット氏暗殺 過激派の犯行か (12月28日 18時37分) NHKニュース

パキスタンの野党指導者ブット元首相が暗殺された事件で、パキスタンの治安当局は、
国際テロ組織アルカイダと関係するイスラム過激派による犯行の疑いがあるとみて調
べています。一方、ブット氏の支持者らによる暴動は28日になっても続いており、
総選挙を予定どおり実施できるのか、予断を許さない情勢になっています。

105 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 19:39:35 ID:hqgm6Odu
CNNによれば、FBIと国土安全保障省は暗殺犯が誰であるか結論を出していないようだ。
アルカイダの犯行声明はイタリアの通信社AKIによるものであるとのこと。

http://www.cnn.com/2007/WORLD/meast/12/27/bhutto.dhs.alqaeda/index.html

106 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 20:11:58 ID:tkpg0/Dm
>>69とか
「台湾がいまの中華人民共和国と分裂する形の独立」は支持しないが、
「台湾政府による中国統一=中華人民共和国の吸収併合」を支持しないわけじゃないともとれますねwww

107 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 20:23:34 ID:NO/m2enw
アルカイダ「犯行声明」を捜査とFBI、ブット元首相暗殺

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200712280009.html

ワシントン(CNN) パキスタン・ラワルピンディで27日起きたブット元首相暗殺事件で、
米連邦捜査局(FBI)と米国土安全保障省の当局者は同日、国際テロ組織アルカイダがイタリアの
ウェブサイトに載せたとする「犯行声明」の真偽を調べていることを明らかにした。

アルカイダは通常、声明などをイスラム過激派系のサイトに掲載している。このイタリアのサイトはAKIと
呼ばれるニュースサイトで、アルカイダのアフガニスタン軍事部門の責任者で報道担当でもある人物が電話
してきて犯行を伝えた。

同サイトの背景や信頼性などは不明だが、この人物は「イスラム戦士を敗北させると公言していた米国の
貴重な財産を消滅させた」と主張したという。同様の犯行声明はイスラム系のサイトにも現れたが、
テロ対策専門家らは同サイトの信頼性を低評価している。

アルカイダのナンバー2、アイマン・ザワヒリ容疑者は今年10月、ブット氏の暗殺を予告するような
発言を示していた。親欧米路線のブット元首相はイスラム過激派の根絶を宣言しており、イスラム強硬派
から反発を買っていた。

氏が事実上の亡命生活から今年10月に帰国した際には、南部カラチ市での車列の行進を狙った連続爆弾
テロ事件が起き、百人以上が死亡している。

108 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 20:39:17 ID:iC8bqHAT
実際にはアルカイダ広報官のMustafa Abu al-Yazidは、イタリア系のAKIと香港系の
アジアタイムズ(>>21)に電話で犯行声明を伝えている。これは単独のソースでは信頼
されない(メディアの常識)を踏まえたもの。

109 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 20:53:00 ID:cy+ti7oE
じゃあ、ムシャおぢさんがブットさんをジャンヌダルクにしたりすれば風向き変わる?すかす、あまりに欧米化しちまうとパキさんたち嫌がりそうだし。日本が戻れると一番良いのだが

110 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 20:53:07 ID:d4BH7qol
>>108
>>これは単独のソースでは信頼
>>されない(メディアの常識)を踏まえたもの。

アルカイダの人ですか?

111 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 20:56:50 ID:miNb86h/
福田総理が中国の用事が済み次第
パキスタン入り・・・とかしたらなー

112 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/12/28(金) 20:58:39 ID:GFGESyUJ
米バークシャーのバフェット氏、債券保証会社の営業を開始−WSJ
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aNWCaResMgqM&refer=jp_home
12月28日(ブルームバーグ):米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は28日、
米資産家ウォーレン・バフェット氏が債券保証会社を立ち上げたことで、同業のMBIA
やアムバック・ファイナンシャルなどが手掛ける米地方自治体事業を奪う可能性がある
と報じた。

バフェット氏はWSJとのインタビューで、バークシャー・ハサウェイ・アシュアランスが
ニューヨーク州で同日営業を開始すると述べた。同氏と保険事業の責任者アジット・
ジェイン氏は、カリフォルニア、テキサス、イリノイ、フロリダの各州とプエルトリコで営業
許可を申請する見通し。

信用格付け会社は、MBIAやアムバックなどモノラインと呼ばれる債券保証会社の格付け
見直しを進めている。保証する証券の格下げ増加で損失が膨らんだ場合、保証会社の
財務・資本力では補てんできなくなるとの懸念が背景。

カリヨンのクレジットアナリスト、マシュー・マックスウェル氏(ロンドン在勤)は「モノラインの
債券保証会社は打撃を受けており、バフェット氏にとっては今が市場に参入する良い機会
だ」と指摘し、「投資家は、信用危機の後遺症が残っている保証会社よりも、バフェット氏
が保証する債券に投資する方がより安心できるかもしれない」と述べた。



113 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:00:09 ID:tkpg0/Dm
>>109
ということは殉教者扱いですかw

114 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/12/28(金) 21:00:44 ID:GFGESyUJ
パキスタンの信用格付けを引き下げの可能性、混乱深まれば−S&P
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=a8t0IQY1QYoU&refer=jp_news_index

12月28日(ブルームバーグ):米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は28日、
パキスタンのブット元首相が暗殺されたことを受け、今後国内の暴動と政治的混乱がエスカレート
した場合、同国の信用格付けを引き下げる可能性があるとの見解を示した。

ブット元首相は27日、来月に予定の総選挙に向けた選挙運動中、首都イスラマバード近郊でテロ
によって死亡した。S&Pは発表資料で、暴動が拡大した場合、海外からの直接投資や資本の
流入の減少につながる恐れがある上に、パキスタン政府は債務の借り換えが難しくなる可能性が
あると指摘した。

S&Pは、「パキスタンの体制が、暴力と秩序の混乱の高まりに伴い一段と弱体化し、1月8日に
予定されている総選挙が延期された場合、格下げにつながる可能性がある」と説明。「政治的な
停滞と社会的混乱は、同国の格付けを脆弱(ぜいじゃく)にする」とした。

S&Pは11月、ムシャラフ大統領が非常事態宣言と憲法停止を発令したことを受け、パキスタンの
格付け見通しを「ステーブル(安定的)」から「ネガティブ(弱含み)」に引き下げた。S&Pはパキスタン
の外貨建て債務の格付けを、投資適格級の4段階下のB+としている。


115 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:11:44 ID:wL78hyW3
>>114
まだ引き下げないほうにびっくり。

116 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:14:38 ID:7gup17IW
パキスタンで選挙活動中の政治家がテロにあった模様

@NHK

どうやら選挙を潰して(もしくはシャリフ派ボイコットで有名無実化)にして
ムシャラフをどうしても潰したい連中が調子付いてきたみたいですな

117 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/12/28(金) 21:16:12 ID:GFGESyUJ
>>115
もともと、投資不適格ですから、それほど強い影響はないと思います。

投資適格 壁 投資不適格 

投資不適格とされた場合、公的な年金や安定性を前提とした資金は投下
できなくなり、即時の処分を求められます。



118 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/12/28(金) 21:16:44 ID:EvOlAsqB
小沢が欧州の空港で追い返されたら面白い展開になると思います

119 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:18:42 ID:XfZi5F5u
>>116
シャリフは選挙参加をパキスタン政府に認められていないでしょ。
ボイコットするしかないでしょ。

120 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:21:12 ID:EMOZ+7i6
>>116
ブットの件も含めて原理主義者の犯行と見てよさそうですね。
ムシャラフの一派の仕業にしたい勢力もあるみたいですが。

121 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:21:13 ID:iC8bqHAT
>>112 バフェット氏のモノラインは、その補償する債券の対象が限定されているようで:

will guarantee the bonds that cities, counties and states use to finance sewer
systems, schools, hospitals and other public projects.
ttp://online.wsj.com/article/SB119881225557454813.html?mod=hps_us_whats_news
地方自治体や州、市の行なう下水整備事業、学校、病院其他の公共事業の債券を保障する

バフェット市はインタビューで、地方債の保障事業が目的、といっています

「理想的には全ての州で営業したいが限界はある。我々が何でもかんでも保障できるわけ
ではないし、全てのリスクを取れるわけではないが、幾分の資本をこのビジネスに投資す
る」とWSJとのインタービューで語った。地方公共債についてのビジネスを計画している。
バフェット氏は、モーゲージやカードローンなどの担保付の構造化証券(CDOなど)のビジ
ネスに手を染める気は無いと言う。"We won't stray,"と言う。

122 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:23:22 ID:wL78hyW3
>>117
うーん?まあそういう話なら影響は少ないだろうけど。

>>119
>>116はシャリフ『派』と書いてる。シャリフ本人の話じゃないんじゃないかな?まあそろってボイコットする
方針を宣言しているけど。

シャリフ派が選挙不参加 ブット元首相暗殺に抗議 2007年12月28日 09時40分
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007122801000118.html
 【イスラマバード28日共同】パキスタンのブット元首相暗殺を受け、野党パキスタン・イスラム教徒連盟
シャリフ派=PML(N)を率いるシャリフ元首相は27日夜、記者会見し、暗殺を防げなかったとしてムシャ
ラフ大統領を激しく非難、即時辞任を求めるとともに「ブット氏との連帯感を示すため」として、同党が来月
8日の総選挙をボイコットすると語った。
 ブット氏が総裁を務めていた野党パキスタン人民党(PPP)は40日間、喪に服すと発表。同党関係者は
正式決定ではないとした上で「選挙不参加を決めたことに等しい」と述べた。ムシャラフ大統領の与党パキ
スタン・イスラム教徒連盟クアイディアザム派の幹部も選挙戦を自粛すると言明、予定通りの総選挙実施
は極めて困難な情勢となり、当面延期されるとの見方が強まっている。
 首都近郊ラワルピンディの暗殺現場に居合わせた目撃者は、犯人はやせた若い男で、2発銃声が聞こえ
た後、自爆したと語った。


123 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:26:49 ID:jZXdmx+5
303 名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2007/12/28(金) 18:06:36 ID:oyPFICwc0
昨日27日まで

日経   -9.64%
香港    39.46%
中国上海 98.43%
韓国   33.05%
インド  46.64%

NYダウ 7.19%
ナス  10.83%

英国 4.45%
ドイツ 21.85%
フランス 1.55%
スペイン 7.84%

日本より悪かったのはベネズエラ−27%のみというお粗末

124 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:28:35 ID:XUVxN7gf
>>120
イスラム過激派と軍情報機関ISIは一心同体でしょ。
イスラム神学校を保護している。
爆弾テロ犯は神学校から来てるんでしょ。

125 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/12/28(金) 21:29:01 ID:GFGESyUJ
>>121
情報ありがとうございます。
>>112の記事は記事としては不適切ですね。

従来、バフェット氏が投資してきた対象とあまりにも違う為、違和感を感じていました。


126 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:29:54 ID:wL78hyW3
日経それ錯綜してない。ちっとも錯綜してないよ!どっちも同じ穴の狢ジャマイカ。

アルカイダ犯行説やタリバン関与説・ブット氏暗殺で情報錯綜
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071228AT2M2800Q28122007.html
【ロンドン=岐部秀光】ロイター通信は27日、パキスタンのブット元首相の暗殺事件について「パキスタンには
襲撃を実行できる過激組織が複数あり、国際テロ組織アルカイダはリストの上位にある」とする米当局者の発
言を伝えた。一方、英BBCテレビは「(今回の事件は)パキスタン社会で徐々に進むタリバン化を映している」
と報じるなど、現場の捜査情報が錯綜(さくそう)する中、様々な説が浮上している。
 米英政府などは具体的な犯人像について言及を避け、パキスタン警察当局の捜査の進展を見守る姿勢を示
している。
 アルカイダ説の根拠はブット氏に対するこれまでの対応。同組織のナンバー2であるザワヒリ容疑者は10月
のブット氏のパキスタン帰国を強く批判した。今回の事件と同様、爆弾を使った自爆テロはアルカイダの常とう
手段とされる。ブット氏の帰国後、同氏を狙った攻撃で130人以上が死亡している。(13:56)



127 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:31:24 ID:csnP8jtU
【日中】福田首相の訪中 「格下扱い」「国賓扱いされず」 宿泊先はニューオータニ系列のホテル [12/28] 
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1198830066/


128 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:32:37 ID:wL78hyW3
>>127
>>77

129 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:34:58 ID:UoaclCnt
シャリフを選挙に参加させない。ブットは死亡。
パキ政府関係者の犯行と考えるのが妥当なところですね。

130 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:37:00 ID:fZiID5rY
>>129
シャリフは、自分から選挙への出馬蹴ったんだが

131 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:46:21 ID:RhhLKkby
>>130
選挙立候補届が不受理のシャリフ氏、選管が申し立て却下
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200712180039.html

イスラマバード――来年1月8日に予定するパキスタン総選挙の選挙管理委員会は18日、
野党指導者シャリフ元首相が立候補届を不受理とされたことに異議申し立てをした問題で、
これを退ける決定を下した。却下の原因の詳細には触れなかった。
シャリフ氏は追放先のサウジアラビアから帰国した翌日の今年11月26日、東部ラホールで
立候補を届け出ていた。これを受け、氏率いる野党第3党、パキスタン・イスラム教徒連盟
シャリフ派は総選挙のボイコットを当初決めていたが、他の野党陣営が結集しないことから
一転して参加を決めていた。

申し立てが拒絶されたことについて同連盟は、シャリフ氏の個人的な人気を恐れた当局による
政治的な決定と非難した。

シャリフ元首相は、ムシャラフ大統領による1999年のクーデターで政権を追われたが、
この際の汚職容疑などが立候補届の不受理につながったとの見方もある。

132 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:47:09 ID:aB8VpNCA
>>74
一昔前は北京で唯一蛇口から水の飲めるホテルつーのが売りの一つだったニダ。
今は知らない。

133 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:47:11 ID:csnP8jtU
>>128
質問ノシ
今までの日本の全首相が同じ扱いだったの?なら納得できる。

134 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:47:32 ID:fZiID5rY
>>131
>シャリフ派は総選挙のボイコットを当初決めていたが、他の野党陣営が結集しないことから
>一転して参加を決めていた。

135 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:48:42 ID:fZiID5rY
>>134
シャリフに人望と人気があるなら
なぜ他の野党陣営が結集してボイコットしないんだ?

136 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:49:57 ID:CRNm0T+9
日本の国家元首は天皇陛下、首相は政府代表。


137 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:50:23 ID:7gup17IW
>>133
日本で海外で国賓扱いされる方は他におわすだろ?

138 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/12/28(金) 21:51:33 ID:GFGESyUJ
>>123
日本証券市場のプレーヤーの6割以上が外国人ですね。
外国人の持ち株比率は28%前後でしょうかね。

さて、投資部門別売買状況を見てみましょう。
9月
ttp://www.tse.or.jp/market/data/sector/J_stk2_m0710.xls
10月
ttp://www.tse.or.jp/market/data/sector/J_stk2_m0710.xls
11月
ttp://www.tse.or.jp/market/data/sector/J_stk2_m0711.xls

9、10月は、法人、個人が売り越し、外国人が買い越しをしています。
11月になり、法人が買い越し、個人、外国人が売り越しをしています。

日本人の場合、安全思考が強いためリスクの高い株式市場から資金逃避を
しているのだと思います。
これをどのように捉えるかということでしょうね。
逆に、ファンダメンタルを無視して、高率の上昇を続けている市場の方がよほど
危険であると思います。


139 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:52:58 ID:csnP8jtU
>>137
それは>>77でわかりました。
前例と比べてどうなのかと・・・。前例よりランクが落ちているかどうかが知りたいw

140 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:55:39 ID:RgHA8N78
>>139
人に聞いてばかりいないで自分で探せよ。

141 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:55:50 ID:CRNm0T+9
アメリカ大統領が空港まで自ら出迎えに行く世界で3人の内の一人が天皇陛下。
他の二人はローマ法王と英国女王。

142 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:59:06 ID:QF16f/rX
>>139
日本の総理でいままでに国賓扱いされたのは田中角栄だけだね。これは日中国交正常化がどれだけ
当時の中国にとってありがたかったかをうかがわせる特例中の特例。

ちなみに>>136-137さんも書いてるけど、通例として行政府の長は国賓にはならない。小泉前首相がア
メリカを訪問した時でさえ「国賓級待遇」で外交論理上は国賓ではなかった。

143 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 21:59:17 ID:Hx52DANJ
中共の迎賓館の名前って「釣魚台」じゃなかったっけ?

そこに泊まったら、エセ酷使様が
「尖閣諸島は釣魚島じゃない!!1234」
ってまた保守分離工作しかけてくるのが、目に浮かぶけど。

144 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:00:30 ID:QF16f/rX
おっとID変わってら。>>128です。

145 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:01:25 ID:aB8VpNCA
>>106
> 「台湾がいまの中華人民共和国と分裂する形の独立」は支持しない
これは違いますね。
中華民国からの台湾の独立を支持しないということです。
共和国など関係ない、ということです。

フフンの会見を見ていないのだけど「台湾の独立を支持しない」としか述べていですよね。

146 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:02:18 ID:csnP8jtU
>>142
なるほど。ありがとうございました。

147 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:05:01 ID:QF16f/rX
>>145
いや見ようよ。
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071228/plc0712281531011-n3.htm
>わが国の台湾に関する立場は、日中共同声明にあるとおりである。何ら変更はしていない。2つの中国、1つの
>中国・1つの台湾という立場は取っていないし、台湾の独立も支持していない。心から平和的な解決を望んでお
>り、そのための対話の早期再開を強く希望している。したがって、一方的な現状変更の試みには支持できない。
>そして、そういう観点から台湾の公民投票をめぐって両岸に緊張が高まるようなことは望んでいない。また、一方
>的な現状変更につながっていくのであれば支持できないことも、先ほど温総理にも申しあげたところだ

148 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:07:26 ID:fZiID5rY
>>147
>わが国の台湾に関する立場は、日中共同声明にあるとおりである。何ら変更はしていない。
なのに
>>34
「台湾の独立は支持しない」by福田


見事なトリミング乙ってとこだな

149 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:10:45 ID:EMOZ+7i6
>>147
「お前らの家庭の中のことにとやかく言わんが近所迷惑になるから騒ぐな」って感じだな。

150 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:12:32 ID:aB8VpNCA
>>147
ありがとう。
「中国」つーのが味噌ですね。
今までと変わらずですな。

151 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:12:52 ID:QF16f/rX
>>146
ついでに、これは誰が言ったのかはっきりしないからちょっと保留が必要だけど
ホテルを選んだのは日本側という報道もある。

ttp://sankei.jp.msn.com/world/china/071228/chn0712281734002-n1.htm
> 通常、首相は訪中時には、釣魚台迎賓館に宿泊するが、今回は「滞在中の活動の利便性」
>(日本外務省筋)などを検討し、同ホテルが宿泊先に選ばれた。(共同)

これが事実なら、日本側が釣魚台迎賓館を避けたということになるね。

152 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:13:53 ID:o3dyd4+X
>>147
双方現状維持ヨロ・・・と読めるんですが。


153 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:16:41 ID:QF16f/rX
>>152
「やるなら平和的にね。」も追加かな。台湾が平和的に中華人民共和国への帰属をうけいれるならそれは
反対しないと。でももし(以下省略

154 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:17:02 ID:voQCgMjz
>>152
「武力統一しようとしたらわかってるんだろうな?ゴルァ」って
形を変えて言ってるでしょうに。
日本のシーレーンを考えたらあそこは絶対に安定化してくれないとヤバイからねえ。
だからこそ米軍は空母機動艦隊まで出したし、中尉国はそれに対抗するためにも空母を持ちたいと。

その米軍への補給やサポートを実現するための実績作りとして
インド洋補給って重要なのを考えてないよね。みんすやマスゴミは。

155 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:29:13 ID:LfRfUwNa
>>151
そういや安倍ちゃんが体調崩したのは中国訪問のあたりだったような。
さすがに毒は盛ってないだろうけど、食品の質とか大気汚染かなにかで日本側で選んだのかな?

156 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:31:47 ID:P/NAjYU5
仲居被爆w

157 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:32:23 ID:O1pJw5GJ
つうか、福田首相って普通に高齢者だと思うんですけど。71歳でしょ?
食べ慣れない物を食べたり、空気の悪いところへ行ったりしたら、体調崩しかねないんでは。

158 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:38:22 ID:iC8bqHAT
インドの政治漫画:パキスタンの勝者
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7B72739f15-2ade-4b5b-a1ee-b4f0eea015cd%7D.gif

ドイツの政治漫画:タクシンの帰国
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7B881bff1e-d300-4bfc-a165-8a6b3f3b8fc1%7D.gif

飴の政治漫画:ブット元首相暗殺
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7B07df0b03-601c-4589-af8b-531f948a5964%7D.gif

159 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:38:24 ID:+bnLYvUp
>>154
むしろ中国がシーレーン握れるように工作してるわけでね…

160 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:40:35 ID:rdVfU6eT
>>155
安倍ちゃんが体調崩したのはインド訪問辺りじゃなかったか?
中国で体調崩したのは赤城だったはず。

161 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:43:21 ID:10wbQMMU
新テロ特措法は「新テロ促進法」ではないのか

新テロ特措法は、「新テロ促進法」又は「アメリカの報復戦争支援法」であり、
「テロとの戦い」や「国際貢献」に資するものではない。
12月12日、東京の日比谷野外音楽堂で行われた「新テロ特措法」に反対する集会に参加した。1600人が参加した。
そこで聞いた発言を拾ってみるとーー。
「新テロ特措法の賛否は拮抗している。しかし、力づくの採決には反対というのが世論」
「米軍は、攻撃による市民の犠牲を事前に『見積』っている。イラクでは、30人までは市民の犠牲を
許されていた。50回の空爆で数百人が死んだが、市民は死ななかった、とCBS(アメリカのテレビ局)の番組で
兵士が証言している」
「アフガニスタンでは今年になって200人の市民が犠牲になった。が、いずれも誤爆でない(アフガニスタン政府は、
精密爆弾もあると言っている)」
「和解プロセスの中で、元タリバン兵士が100人政府側に加わった。英国のシンクタンクは、タリバンが加わる理由が
『爆撃が民間人を殺傷しているから』としている」
「殴りつけながら、支援することはできない」
 政府自民党は、国会を再延長して力づく採決を行うことを公明と合意した。
「日刊ゲンダイ」によれば、
「テロ特措法は、多くの自民党議員も廃案と見ていたようだ。しかし11月に福田首相がアメリカに行き、
引くに引けなくなった」とか。
 日本の給油活動など、米国では誰も知らない。しかし、日本が他国の軍艦に給油していることを、
アフガニスタンの人たちがが知り始め、結果、地道に救援活動を続けているNGOの人たちの活動が、
やりにくくなっている。
そもそも国民の3分の2の支持がないのに、衆院で再議決で成立などしていいのか?
福田首相は迷走政治の責任を舛添厚労大臣と一緒に取り、衆議院解散総選挙で自爆するつもりなのかもしれない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071228-00000004-omn-pol

162 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:45:25 ID:5mVmpNty
>>142
田中角栄がなんであんなに日中国交正常化を急いだか未だに理解できないんだけど

163 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/12/28(金) 22:48:49 ID:EvOlAsqB
>>155
日本のホテルは
空調のフィルターが違う
とか
気圧を高めに設定している
とかありそうだな

164 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:51:28 ID:aB8VpNCA
>>157
何かあった時のために大使館に近いというのも理由のひとつだったり。

165 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:52:24 ID:/UJ+kiNB
中国人は文字さえなかったサル同然の日本に文字と文化をくれた。

■字 「字が汚い」というように、「じ」という発音は訓読みに感じるが、
    実は音読み。中国語なのだ。訓読みで文字を意味する大和言葉は当然なかったのである。

■本  「えほん」という言葉のように、「ほん」という言葉は、完全に大和言葉で訓読みに感じるが、
     実は音読み。中国語なのだ。あの「本」という物体に対応する大和言葉、つまり本来の日本語はなかったのだ。

文化教えて〜
   ∧ ∧ ∧_∧
  (*^ヮ^)(^ハ^ ) 
  (⊃ ⊃(う旦と)
 と_)_)(__(__ ̄)

感謝するべきじゃね、常考?
文字さえ発明できなかった日本人に文化と文字をくれたんだから。
さっき飯を食った箸も、年賀状の干支も、人類の3大発明のすべて=つまり火薬・活字印刷・羅針盤も、
全て中国人の発明。よく知られてるように紙だってそうだ。紙も文字もなかった島でどうやって進化しろと、、、

              ∧∧    ∧_∧ .∧_∧    ∧∧
            ( *゚ー)   ("´∀`) (´ハ`")   (ハ^* )
      ∧_∧   |∪∪  (    ⊃⊂    )  ∪∪|.   ∧_∧
      ( * ・∀) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ (ハ^ * )
    o(   ⊃/    __   _l_    ノゝ  イ _|_   \⊂   )o
.    .(__./      |__| |_|_| /,二.\ .|  /|ヽ      \.__)
      /____|__|   .|      |_|   │ ノ十 ヽ____\
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
       ||                                  ||

166 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:53:15 ID:QF16f/rX
>>161
>12月28日20時10分配信 オーマイニュース(記者:大津留 公彦)
蒙昧ニュースをさらし者にするのイクナイ

■駐日アフガニスタン大使 「給油支援早期再開を」
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0712/web-news1214-3.html
 「日本は国際社会とともに走るのをやめないでほしい」−。政府・与党が新テロ対策特別措置法案成立に向けて
国会再延長に踏み切ったことを受けて、アフガニスタンのハルン・アミン駐日大使(38)は産経新聞と会見。テロと
の戦いをマラソンにたとえて、日本のインド洋給油支援活動の早期再開を求める立場を強くアピールした。
 アミン大使は、国際治安支援部隊(ISAF)の活動もインド洋など国外の支援活動も「国際社会によるテロとの戦
いの重要な一環である点で意義は同じだ」と述べ、国連決議の有無にこだわる考えに疑問を表明。「日本が決め
れば、どんな行動でも歓迎する」と、国際活動への参加を最優先すべきだとの姿勢を明快に示した。
 同国では治安、貧困、麻薬対策が依然、困難な課題だが、大使は「6年前は学校に通える児童生徒は80万人
だった。今は650万人に増えた」などの事実を挙げ、国際社会の支援で復興が着実に進んでいると強調。最近の
世論調査でも、8割以上の国民が復興や治安改善のための多国籍部隊の参加と駐留を歓迎しているという。
 アミン大使は、10歳の時にソ連軍のアフガン侵攻のために家族でドイツに亡命、米国で教育を受けた。18歳に
なると母国に戻り、ソ連軍を相手に2年間戦った経歴の持ち主だ。
 「テロとの戦いには国際的支援と長い時と忍耐が必要」で、日本の戦列復帰を求めるのもそのためだという。「マ
ラソンにたとえれば日本はレースから脱落してしまった。それはアフガン国民や国際社会、テロ組織に対して誤っ
たメッセージになる」と指摘した。
 日本の一部には、給油支援を効果的でないとする懐疑論もあるが、大使は「どんなに論議をしても、まずはレー
スに参加していなければ日本の姿は見えない。日本国民がテロとの戦いの意味を理解しないとは思わないが、ど
の国も進んで負担を分担している。国際活動に参加する、しないの違いを考えてほしい」と繰り返し訴えた。
(編集委員 高畑昭男) 【2007.12.14】

167 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 22:56:24 ID:PjsPPd4y
>>165
現代漢語中的日語"外来語"問題
王彬彬
http://www.zhaojun.com/youci/riyu.htm

>中国語の中で、日本語から来た外来語の数は、驚くほどの数字で、現在我々が使用
>している社会とか人文・科学方面の名詞、術語の70%は日本から輸入したものである。

王彬彬があげてる和製漢語

服務、組織、紀律、政治、革命、政府、方針、政策、申請、解決、理論、哲学、原則、
経済、科学、商業、干部(幹部)、健康、社会、資本、主義、法律、封建、共和、美学、
文学、美術、抽象・・・・・



168 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 23:01:14 ID:iC8bqHAT
ttp://online.wsj.com/public/article/SB119879401002253917-KOcnJMGVCnU3oOJxqN7jFzJJfSU_20080127.html?mod=tff_main_tff_top
Assassination Reverberates Through U.S. Presidential Race
By JACKIE CALMES December 28, 2007; Page A10
(WSJ)ブット元首相暗殺事件が、アメリカ大統領予備戦の議論に影響を与える

ブット元首相の暗殺と言うドラマティックな事件がメディアで大きくとらげられ、アイ
オワ州やニューハンプシャー州で盛り上がっている予備戦キャンペーンの政策議論にも
影響を与えている。

これまで健康保険システムや移民問題と言った国内政策が重点的に議論されてきたが、
暗殺事件はテロとの戦争、外交政策、安全保障政策といったテーマにスポットライトを
あてさせることとなった。この結果、上院軍事委員会のメンバーで外交安全保障政策に
経験のあるマケイン候補、ヒラリー候補が有利となり、ハッカビー候補、オバマ候補が
不利になると見られる。

NBC・WSJの世論調査から。民主党については11月1-5日に1500人対象の調査、共和党につ
いては12月14-17日の100人の調査による。

Q:アメリカ軍の最高指揮官としての大統領に相応しいと思うのは?

(民主党)
ヒラリー:40%
オバマ:29%
(共和党)
マケイン:45%
ジュリアーニ:44%
ロムニー:23%
ハッカビー:19%
(後略)

169 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 23:03:50 ID:QF16f/rX
>>167
中華と人民も追加で。国も中国では都市を表す言葉だったのが、日本で統治機構のの勢力圏内部全体
を表す言葉になったという説がある。

170 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 23:05:22 ID:iC8bqHAT
>>168 訂正:14-17日の100人の調査→14-17日の1000人の調査

171 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 23:11:07 ID:QF16f/rX
>>168
>Q:アメリカ軍の最高指揮官としての大統領に相応しいと思うのは?
これがメインテーマになったら、ヒラリーでもマケインやジュリアーニには勝てまい。まあいまの状況では
そこまではいかないだろうけど。

172 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 23:14:14 ID:c9AAMfwo
>>165
1500年前のことを持ち出して因縁をつけるような
ケツの穴の狭い中国じゃないだろ?

173 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 23:18:13 ID:UIjDQCvO
>>165
残念ながらロシア人がギリシャ人(キリル文字の発明者はギリシャ人)に
感謝しているという話は聞いたことが無い

174 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 23:23:08 ID:c9AAMfwo
コピペ相手に熱くなるのもたまには悪くない。

175 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 23:24:35 ID:QF16f/rX
>>173
アルファベットの発明者はフェニキア人だから・・・アラビア数字の発明者はインドア人だから・・・
よって世界は一つに合体されるべきなんだよ!!!!!

176 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 23:29:26 ID:fZiID5rY
>>175
「あなたと合体したい」ってか

177 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 23:29:38 ID:IP3J8Ejn
東亜板でよく見るきもいコピペが極東にまできたか
どおりで最近(ry

178 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 23:46:48 ID:1Eb/ZKY3
>>175
>アラビア数字の発明者はインドア人だから・・・

引き篭もりが数字を作ったとな


179 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 23:55:04 ID:QF16f/rX
>>178
orz

180 :日出づる処の名無し:2007/12/28(金) 23:59:29 ID:O1pJw5GJ
>>175
ギリシャインドもアー!な風俗が・・・

>>176
つカーマスートラ

181 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 00:02:03 ID:fZiID5rY
>>180
マジレスすると>>176はアクエリオン
最近パチ系のCMでも人気

カーマスートラ生んだ文化は偉大だw

182 :蛍石 ◆/bO8YkGIq. :2007/12/29(土) 00:03:35 ID:I+ggKkfZ
こんばんは。

朝10時に軽く食べて、一段絡ついたらこんな時間・・・・。

最後だけ見たけど、莫迦なコピペね。

文化って染み込む要素が無いところには、時間が掛かるのよね。
時系列に沿って整理する力もその一つね。

で、あんな莫迦を作る連中のお里が知れるわね。

183 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 00:11:31 ID:Liopyvnc
>>182
昔しか誇るものがないんだ。そっとしておいてあげよう。

184 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 00:12:37 ID:uhFBN0A9
>>181
しってるしってるw でも、あのCMは無いだろ。
パチ屋にはさっさと潰れてもらいたい。

で、これ。

【韓国】 日本、パチンコ発金融危機?在日韓国人と朝鮮総連系の資金を圧迫するためだという指摘もある[12/27]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1198732693/ (datオチ)
> ◆関連業界は超非常事態=パチンコ台はあらゆるハイテク部品の結合体だ。
> 画面の中の液晶パネルは現在シャープが500億円の年間売上げを記録し、市場の70%をシェアしている。
>
> 日本のハイテク企業オムロンは玉の数を数えるセンサー部品市場で70%のシェアを占めている。
> このほかにヤマハはパチンコ台に入る音源・映像用半導体とスピーカー、
> 東芝は各種半導体と液晶パネル、スタンリー電気はパチンコの発光ダイオード(LED)で50%のシェアを占める。

個人的には、マジでパチ屋潰れてもらいたい。
今、組込屋が足りない。パチ台なんか作ってる組込屋が産業機械の方に来てくれるとマジ助かる。
ヒト足りなくて特アの連中使ってるのよー。ぐったりです。

それに、パチ屋は死ぬかもしれんが、部品屋は死なない。部品は応用がキくぜ−!

つうかカーマスートラ実践してぇ(´・ω・`)

185 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 00:37:24 ID:kphkA7jq
パチ死ぬのは良いけど、その時はそれに変わる受け皿用意しといてもらいたい
あの産業は何だかんだ言ってかなりデカいんで(確か、関連産業込みでは自動車業界に匹敵する雇用があるような)


186 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 00:54:32 ID:dWDAucG7
>>184
>現在シャープが500億円の年間売上げを記録し


売上かよw
シャープの年間売上幾らだと思ってんだよ

187 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 01:00:57 ID:IOh7cnld
>>147
やっぱり、あの「支持しない」って報道には違和感があったんだよ。
↓こんなことが今年あったから、今回支持しないという立場を取ったなら、
この時の政府とは立ち位置が変わることになる。

【日台】潘基文国連事務総長の「台湾は中国の一部」見解、日本政府が「不適切」と申入れ★3 [09/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1189152594/

その記事見て、納得した。

188 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 01:02:45 ID:U5foyIt7
英タイムズ紙は、28日 ブット元首相の暗殺事件で
Baitullah Mehsud、 Haji Omarとともに、
パキスタン情報機関 Inter-Services Intelligence agency, (ISI) が
主要な容疑者であると報じた。

http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/asia/article3100052.ece

189 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 01:04:56 ID:uhFBN0A9
>>184
>>186

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=94228&servcode=A00§code=A00
元記事こっちね。元の記事が500億って書いてあるのよー。

190 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 01:11:44 ID:bEN4qx52
>>187
変わってないよ。
一つの中国も支持していないというだけのことです。

191 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 01:13:38 ID:IOh7cnld
>>190
テレビのニューステロップで「台湾独立、支持しない」ってだけ出たから、
ええーー!? とびっくりしちゃって。

192 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 01:14:00 ID:Liopyvnc
>>188
アルカイダ派の軍閥トップかタリバンの指導者かISIかとは直球で来たな。これは本気でパキスタンの原理主義
テロ組織との衝突が始まるかも。

193 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 01:15:17 ID:D2nVuwMp
「ブット後」へ政治勢力始動、犯人グループの特定は難航
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071228i1w4.htm
【イスラマバード=佐藤昌宏】パキスタンのベナジル・ブット元首相が27日に暗殺された事件で、
同国の各種政治勢力は、「ブット後」の勢力拡大に向け早くも動き始めた。一方、事件では国際
テロ組織アル・カーイダの関与説が28日に浮上したが、アル・カーイダはパキスタン国内に多数の
関連組織を擁し、実行グループの特定は難航が必至な情勢だ。
 内務省報道官は28日、ブット氏暗殺犯について、「背後にアル・カーイダがいたとしても少しも
不思議でない」と語ったが、具体的な犯人グループは特定できていないことを明かした。アル・カーイダは、
2001年末の米英軍による攻撃によりアフニスガン領内から放逐されて以降、アフガン・パキスタン
国境地帯に本拠地を移転。インドで爆弾テロなどを実行しているイスラム過激派「ラシュカレ・タイバ」
などとも連携し、傘下組織や同調者を含めると「国内に少なくとも数千人」(地元記者)規模まで勢力を回復した。
政府は、部族地域に9万人規模の軍、治安部隊を投入し、掃討作戦を展開しているが、成果は乏しい。
過激派は軍情報機関「統合情報部(ISI)」と歴史的に関係が深く、軍部が過激派対策に手を抜いている、
との指摘もある。さらに軍部は、対インドや対アフガン工作の手駒として過激派を温存したいとの思惑もあり、
過激派封じ込めを唱えるブット氏への警戒感をあらわにしていた。
 自身は穏健派信徒であるムシャラフ大統領は、出身母体の軍部が権力維持の唯一の頼みの綱で、
軍部の方針には原則的に同調せざるを得ない。ブット氏とは先に「政権の共同運営」で原則合意したものの、
米国から「軍部に引きずられないためのお目付け役」としてブット氏との“縁組”を強要された、
と受け止めていた節もある。このためブット氏の死去で、ムシャラフ氏の軍部への傾斜が一層進む
公算は大きい。政界でもブット氏死去の受け止め方は複雑だ。主要野党「パキスタン・イスラム
教徒連盟ナワズ・シャリフ派(PML―N)」総裁のナワズ・シャリフ元首相は27日、
「国を挙げてブット氏殺害の復讐(ふくしゅう)をしなければならない」とし、ブット派との
「連帯」を唱えた。だが、両者は元々、政権を争った2大政党のライバル同士。ブット氏の
事実上の個人政党だった「パキスタン人民党(PPP)」は、指導者を失って衰退が確実視
される中、ナワズ・シャリフ派が人民党の離党者を吸収し、今後の選挙で伸長を図る可能性は高い。
 また、ムシャラフ氏与党の「パキスタン・イスラム教徒連盟カイディアザム派(PML―Q)」
も、一時はブット氏の人民党との連立を模索したが、「与党のうまみ」が減るのを恐れ、
ブット氏を批判する選挙広告を掲げるなどしてブット氏をけん制していた経緯もあり、
ブット氏の死去を党勢拡大の好機と受け止めている、との見方もある。(2007年12月28日21時29分 読売新聞)

194 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 01:22:25 ID:/Z6f12j8
>>193
「犯人グループ」ってあんまり聞いたことのない日本語だな。
アルカイダってことがわかってるなら犯行組織は特定できてるだろ。
マスコミの思惑と全く同じ言い草で踊ってる人もいるし、なんだかなぁ。

195 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 01:24:31 ID:Ep6a6Df5
>>194
アルカイダかどうかの確証が持ててないという事じゃないんですか?

196 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 01:24:32 ID:0iIIh6W7
ttp://news.www.infoseek.co.jp/top/story/20071228_yol_oyt1t00106/
ブット氏暗殺「背後にアル・カーイダとタリバン」と内相 (読売新聞) 12月29日0時51分

【イスラマバード=佐藤昌宏】AP通信によると、パキスタンのナワズ内相は28日、
ベナジル・ブット元首相暗殺事件で、国際テロ組織アル・カーイダと、アフガニスタン
の旧支配勢力タリバンが「ブット氏暗殺の背後にいる」とした上で、「証拠がある」と
語った。

パキスタン当局者が今回の事件とアル・カーイダとのつながりを指摘したのは、これが
初めて。同国民間テレビARYも同日、アル・カーイダが犯行声明を出したと伝えた。
(後略)

197 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 01:24:45 ID:D2nVuwMp
現陸軍参謀長のキアニもISI出身である。

ムシャラフ氏、陸軍参謀長を辞任 後任に腹心
http://www.asahi.com/international/update/1128/TKY200711280324.html
パキスタンのムシャラフ大統領は28日、兼務する陸軍参謀長を辞任した。軍籍兼務を解き、「民主化」の進展を国内外
に強くアピールしたうえで29日、文民大統領として就任宣誓する。ただ、軍が政治に深く関与する同国で陸軍参謀長は
大統領や首相と並ぶ枢要ポスト。後任には腹心を据え、軍への影響力を維持するとみられる。
ムシャラフ氏は28日午前、首都近郊のラワルピンディにある陸軍総司令部でキアニ新参謀長に権限を移譲。
ソームロ暫定首相や軍幹部に「私は今日限りで軍服を脱ぐが、今後も軍との関係は保たれる」などと演説した。
陸軍参謀長は55万人を擁する陸軍のトップで、部隊を直接指揮できる。58年、77年、99年のクーデター
で文民政権が倒されたが、すべて陸軍参謀長が主導した。
ムシャラフ氏が最も心配したのも政権転覆だった。「丸腰」となる危険性を十分考慮したうえで後継者に選んだ
のがキアニ氏だ。「経験、能力、忠誠心でムシャラフ氏に高く評価されている」(陸軍筋)とされる。
ムシャラフ氏より9歳若い55歳のキアニ氏は、9月まで諜報(ちょう・ほう)機関の
軍統合情報局(ISI)長官を務め、10月に陸軍副参謀長になった。
03年12月にあった2度のムシャラフ氏暗殺未遂では、ラワルピンディ軍団司令官として捜査の陣頭指揮を執り、
空軍内部の共謀者を割り出して逮捕した。今夏には、総選挙後の政権運営をめぐるブット元首相との秘密交渉に
大統領側近として参画している。
キアニ氏は米国の陸軍軍事教練センターへの留学経験があり、リベラル派とされる。パキスタン陸軍筋によると、
米国防総省もキアニ氏の参謀長就任に同意しているという。このため、パキスタンが「テロとの戦い」の戦列から
ただちに離脱する可能性は、まずないとみられる。
98年に陸軍参謀長に就任後、翌年のクーデターで実権を握ったムシャラフ氏は、大統領と参謀長を兼務すること
で国を統治したが、今年、民主化を求める野党勢力のデモが頻発した。ブット氏も政権協力の条件として参謀長辞任
を強く要求。ムシャラフ氏は9月、初めて参謀長辞任の意向を明らかにした。
ムシャラフ氏は今月3日、陸軍参謀長名で全土に非常事態宣言を発令。米国は宣言の解除とともに、約束通り
参謀長を退くよう求めていた。

198 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 01:34:59 ID:5kBzPBmu
外電氏。
翻訳記事投下、乙です。
木曜日分。

ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1198393092/537
北京オリンピック後、プチバブルが弾けそうな予感。
それでも、上海万博(2011年)まで国としての体裁を保つでしょう。
直近で注目は、台湾の総統選挙(2008年)期間中の動向かな。


ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1198393092/540
記事とは無関係ですが、インドのシン首相が訪日してから1年が経過したのですね。
インドが日中関係を気にするのも、何となく分かる様な気がする。

マンモハン・シン・インド首相の来日(2006年12月)
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/india/visit/0612.html


ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1198393092/708
素晴らしい論文だと思う。


ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1198393092/762
ブット元首相暗殺で消し飛んだ感が・・・。

199 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 02:16:55 ID:oBLJUwdn
>>194
wikipdeiaソースで悪いが、アルカイダって言うのは、
イスラム原理テロ団体の、ネットワークみたいなものらしい。
ニュースでも、アルカイダ”系”の組織が、って言う記述が多いのは
おそらくそういう事。

ゆえに、アルカイダ系の組織によるものであるだろうというのは、
状況から容易に想像がつくが、どの団体かまでは特定できていないって事じゃないかな。
(それこそ、誰が一番得をするかを考えた時、ムシャラフではなくアルカイダであるっていうのが普通の分析)


200 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 02:22:43 ID:vwR0stOy
「イラク(メソポタミア)のアルカイダ」とか、「マグレブのアルカイダ」とか、
既存の組織がアルカイダ名乗ってるうちに人が集まってきて交流が
出来たりとかそんな感じだしな。

201 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 02:24:39 ID:Liopyvnc
>>197
長官つとめたらISI出身って、それだったら防衛庁長官つとめたことのある加藤紘一は自衛隊出身なのか?

202 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 02:26:16 ID:sUti18Vq
・・・民主主義の使い方を、
本当に、よく知ってるのは、
非民主主義国の人だったりする不思議。

203 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 02:44:59 ID:QD6XXBjo
>>201
ISI長官は文民じゃないでしょう。
日本の防衛庁長官と比べても。

204 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 02:47:41 ID:Liopyvnc
>>203
・・・頭大丈夫か?

205 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 03:09:05 ID:oBLJUwdn
>>204
まま、煽らない、煽らない。

201はそういう事を言ってるんじゃないね。
防衛庁長官は当然、政治家だし、防衛庁の事務次官は、警察庁等からの出身者が多かった。
TOPを勤めたから、そこの出身というのは言い過ぎだろうって事。
ISI出身なんて聞いたら、元スパイかよって思うでしょうが。

それに対して、”文民”なんて言葉を使うのは、さらに間違い。

文民っていうのは、軍人の反対語ではないんだよ。
あえて言うなら、「選挙で選ばれた政治家」の意味だが、
概念みたいなものだからね。


206 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 03:11:33 ID:oBLJUwdn
wikipediaより、分かり易いシビリアンコントロール

Q. シビリアン・コントロールとは何でしょうか?。

それは、「コントロールすること」です。

Q.誰がコントロールするのでしょうか?。

「国民」です。

Q.何をコントロールするのでしょうか?。

「軍隊」です。

Q.どうやってコントロールするのでしょうか?。

「シビリアン(文民)」を通じてコントロールします。

Q.シビリアン(文民)とは何でしょうか?。

「選挙で選ばれた国民の代表(政治家)」のことです。


って事で、文民って言うのは、民主主義政体における、
軍事統制の概念の事であって、
201のレスに対して、”文民”なんて言葉を使うのは、明らかに間違い。
ISI長官が、軍人かどうかと聞かれれば、それは違うんじゃないかな?

207 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 03:11:40 ID:EOoxbJY5
これもう見ました?
とても興味深いですね。青山氏の言うとおりになっているような気もします

日本に害悪な世界のリーダーは誰?
http://jp.youtube.com/watch?v=pek2xjsbAq0
http://jp.youtube.com/watch?v=pek2xjsbAq0

208 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 03:18:28 ID:MB02p86u
>>197
現陸軍参謀長のアシュファク・キアニは
暗殺されたブットの腹心でもあった
ムシャラフのシャリフ政権転覆に協力した後
ISI内の過激分子粛清する為ムシャラフに送り込まれたようだ

209 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 03:27:04 ID:AjQlOiNO
>>206
>ISI長官が、軍人かどうかと聞かれれば、それは違うんじゃないかな?

それは違うんじゃないかな。
ISIは、軍の情報機関。キアニはバリバリの軍人でしょう。現在も軍人。
中将でしょ。ISIのトップの軍人だった。

210 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 03:30:18 ID:sUti18Vq
軍隊というのも単に、
特殊な行政組織であるというあたりで。

211 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 03:34:29 ID:Jmm2zPyf
キアニはずっと軍人で政治家ではないよ。

212 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 03:35:41 ID:Liopyvnc
>>206
すまん。言葉足らずだった。もともと文民がどうとかいうのはイオナズン君が勝手に言っているだけで、
別に軍人だからどうとかいうつもりはなかった。

単純に、キアニは陸軍出身の生え抜きだってこと。>>197読んでもわかるが、ISIには長官として行っただけ。
理由は>>208で間違いないと思う。それをISI出身とか言っているイオナズン君が笑えただけ。相変わらず彼は
妄想と事実の区別がつけれないんだなあと。自分が貼ったソースくらいちゃんと読めばいいのに。

213 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 03:42:45 ID:Liopyvnc
wikipediaで済まんがKayaniのキャリアね。

ttp://en.wikipedia.org/wiki/Ashfaq_Parvez_Kayani
Kayani is a graduate of Military College Jhelum and was commissioned in the Pakistan Army in August
1971 in the Infantry's Baloch Regiment as an infantryman. He is a graduate of the Command and Staff
College, Quetta, Command and General Staff College, Fort Leavenworth, Kansas, and National Defence
College, Islamabad, where he holds a masters degree in War Studies. During his career in the army, he has
commanded an Infantry Battalion, an Infantry Brigade, an Infantry Division and the prestigeous Rawalpindi
Corps.[3]

Kayani rose to eventually serve Benazir Bhutto as her deputy military secretary during her first stint as
prime minister in 1988.
Kayani's career progressed and he went on to serve as Director General of Military Operations (DGMO).
It was during his tenure as DGMO that the intense military standoff of 2001-2002 between Pakistan and
India took place. Reportedly, Kayani only slept a few hours a night during that period as he diligently
oversaw the army’s mobilization and preparedness on the border.[4]

以下略。ISIには、ムシャラフがシャリフとぜんISI長官を追放したカウンタークーデターをおこなってパキスタンの
首相になるまで全く接点はない。これのどこがISI出身なんだろうね。

214 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 03:46:54 ID:MB02p86u
>>212
208だが、アシュファク・キアニはパキスタンとインドの間での国境紛争でも
参謀として活躍し事態の拡大を防いでいる

むしろ軍人の本分に従い国を守ろうとしているタイプに思える
政治家の腹心以前にパキスタン軍の軍人なのではないだろうか

215 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 03:52:39 ID:sUti18Vq
ようするに「生え抜き」ではない、かな。

・・・組織の制御って、
それだけでも、興味深いかも。
関係ないけど。

216 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 03:58:06 ID:Liopyvnc
>>214
たぶん。まあムシャラフもそういうタイプの可能性は高いから、腹心というより盟友かもしれないが。
パキスタンを原理主義からまもる同盟のね。

それはさておき、たとえが不適切だったようで>>206さんには誤解を与えたことを重ねて謝る。
こういえばよかったのかな?「その組織のトップになったら出身って、じゃあ福地茂雄はこれからNHK
出身ってことになるのか?」ちゃんと説明しても理解しないで曲解するイオナズン君には謝らない。


217 :ところてんマン ◆KanTenCNao :2007/12/29(土) 04:05:28 ID:hCn/hv3w
み…皆様、は…初めまして…

ご、ご依頼を賜りまして…ラウンジから出前に参りました…
まずは…どなた様も、お茶とようかん…をどうぞ…

 ■ __ 旦~~
  ヽ(・‐・(ノ  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1191816426/362
   )   )
     | |    ■旦~~ ■旦~~ ■旦~~ ■旦~~ ■旦~~



  __ ■   ようやく追いつきましたご依頼主様済みませんでした
  )・‐・)ノ    とりあえず 熱いお茶は消化器を傷めるため
  (ヽヘヘ 旦~~ 適温でお召し上がり下さい

218 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 04:08:45 ID:JzcjIDAj
ttp://d.hatena.ne.jp/azuki-glg/20071228/1198824324

パキスタン情勢がわりとよくまとまってる。

219 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 04:18:23 ID:sUti18Vq
・・・表面上の建前は別として、

ブット元首相を支援してたのって結局、
どういう人たちなのかな?

なんか印象が、ミャンマーと被る。

220 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 04:22:28 ID:j3YIaSXy
>>217
コレはご丁寧にどうも、ダイエットにもいいそうなので
さっぱりと、酢と醤油でいただきます♪

221 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 04:23:19 ID:0iIIh6W7
ttp://online.wsj.com/article/SB119886700158656119.html?mod=hpp_us_whats_news
Kazakhstan, Oil Firms May Be Near Deal on Kashagan Field
GABRIEL KAHN December 28, 2007 1:44 p.m.
(WSJ)開発計画で紛糾の続いたカザフスタン石油事業の調停が間近か?

カザフスタン政府が大手石油会社との間で揉めていた、カザフスタン石油開発事業の合意
が近いと観測されている。カザフスタンのNarsultan Nazarbayev大統領は石油会社に書簡
を送り、1月11日に首都アスタナで大統領と首相の出席する会議を行なうとした。

大統領が交渉の席に出席することは極めて例外的であるため、この会議はカザフスタンの
石油開発計画での合意の成立を意味するのではと見られている。交渉代表のPaolo Scaroni
は大統領が出席した会議で合意が成立しないとは考えられない、という。

カザフスタンの石油開発に参加している6社は、Exxon Mobil Corp., Total SA, Royal Dutch
Shell PLC, ConocoPhilips, 及び日本の Inpex Holdingsである。カザフスタンで開発を
計画している石油遅滞の埋蔵量は130億バレルで、過去30年で発見されたもののなかでも
最大級であるが掘削は技術的に相当困難とされている。

過去6ヶ月間、カザフスタンの石油開発計画はコストのオーバーランやコンソーシアムとカ
ザフスタン政府との間の取り決めの再調整をめぐって紛糾してきた。計画の変更に伴うコ
スト負担などをめぐって交渉が続いてきたが、石油会社6社は結局$3B〜$4Bの追加負担を
すると見られている。

カザフスタンと石油会社との最初の開発契約は1997年に結ばれたが石油会社側に有利なもの
で、その当時石油価格はバレルあたり$15であった。しかしカザフスタンへの投資はハイリ
スクと見なされており技術的な困難の伴うこともあって、そうした契約が成立した。その後
の諸状況の変化で、カザフスタン政府がより大きな分け前を要求し紛糾が続いてきた(後略)

222 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 04:27:20 ID:MB02p86u
>>217
ラウンジから出前乙
(゚д゚)ウマー

>>219
当たっているようだ>なんか印象が、ミャンマーと被る

ブット元首相を支援していたパキスタン人民党(PPP)は
ミャンマー軍事政権と同様、産業の国有化などの
社会主義政策、親中的な政策を取る
ミャンマー軍事政権、タイのタクシン元首相との関係も深いようだ

223 :ところてんマン ◆KanTenCNao :2007/12/29(土) 04:28:35 ID:hCn/hv3w
>218 これは分かりやすいですね…
>219 少し古い記事ですが、こういう感じでしょうか…
    ttp://www.afpbb.com/article/politics/2299731/2256656
>220>222 こちらこそお邪魔しております…って
       お茶とようかんではなく僕を食らうのですね構いませんけど…

で…では、そろそろ事務所に戻ります…が、
皆様はどうぞ…ごゆっくりごマターリとお過ごし下さいませ…
またのご用命、お…お待ち致しております…

|__    http://youkansha.fan-site.net/pr/handbill/youkanADfall07.jpg(チラシ)
|)・‐・)ノシ  http://youkansha.fan-site.net/pr/card/tencardJuly07A.jpg(名刺)
|   (
|//     ■旦~~ ■旦~~ ■旦~~ ■旦~~ ■旦~~

224 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 04:31:38 ID:sUti18Vq
・・・地図を見たら、
よく分かりました。

西かぁ。

ぶっちゃけアフガンとか、
どうでもいいってよりも、むしろ、
フタしとけば充分、って話かな。

ロシアと緊張、中国と微妙、と。

やっぱ、地図見てから、
それぞれの国の関係とか調べないと、
感覚的に理解できないですねぇ・・・。

225 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 04:59:00 ID:650ihdd2
そういや、特に国際的な話は聞かないけど、
東パキスタンだったバングラデシュも、政情は落ち着かないねえ。
インドは、一時期は花束爆弾でやたら人が暗殺されていたような記憶があるけど、
落ち着いたと思ってたけど、最近あれこれ煽ってる勢力があって不安だねえ。

226 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:06:03 ID:0iIIh6W7
ttp://counterterrorismblog.org/2007/12/bhutto_murder_fits_pattern_of.php
Bhutto Murder Fits Pattern of Lashkar I Jhangvi Terrorism, With Nasty Implications
By Jonathan Winer
(CTB)ブット元首相暗殺事件とLashkar-i-Jhjangvi(LIJ)の関与、その含意

アルカイダ広報官のMustafa Abu Al-Yazid はブット元首相暗殺事件をパンジャブ地方の
アルカイダ分派、Lashkar-i-Jhjangvi(LIJ)の犯行と述べている。LIJが犯行主体であると
仮定すれば、そのやり方は過去のそれに合致する。LIJについては国務省のファイルに記述
があって、ttp://www.state.gov/s/ct/rls/crt/2006/82738.htm の中で説明されている。

LIJの過去のテロの例として2002年のWSJの記者、Daniel Pearlの拉致と殺戮がある。LIJの
ゴールはパキスタン国内の世俗的司法の追放、スンニ派のイスラム宗教国家の樹立である。

LIJは宗教対立闘争でも他派閥の顕著な指導者の暗殺などを行っている。LIJの殺害した被害
者は、宗教指導者、外交官などシンボリックな価値を持つ存在である。1999年のNawaz
Sharif 首相暗殺未遂の犯行声明も出している。LIJは大変小さな、過激な組織で攻勢要員
は100人程度といわれている。

227 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:10:44 ID:sUti18Vq
んー、

地図を指でなぞりつつ、
行き当たる国の名前を適当にググってみたら、
カスピ海、アゼルバイジャン、グルジア、黒海で、
EUにつながるわけっすね。

あー、こりゃいかんわ。

228 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:14:00 ID:oBLJUwdn
>>209
なるほど、理解した。サンクス。

229 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:15:57 ID:0iIIh6W7
ttp://www.topics.or.jp/contents.html?m1=1&m2=1&NB=FLASHNEWS&GI=&G=&ns=news_119886448624&v=&vm=1
アルカイダの通信傍受とパ政府 2007/12/29 01:15、共同、速報

AP通信によると、パキスタン政府は元首相の暗殺成功をたたえるアルカイダ間の通信
を傍受。

230 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:16:26 ID:sUti18Vq
いや、いかんわけじゃないけど、

互いに競り合いつつも、
東や南に線が接続するのは好ましくない、
とか思惑が、一致しちゃいそうな気が、
しなくもなかったり、と。

231 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:31:47 ID:oBLJUwdn
ttp://nofrills.seesaa.net/article/75043998.htmlから引用。
ちょっと長いので、誰か支援が欲しい。

実行犯について、取り沙汰されうる可能性を列挙し解説した、ガーディアンのジェイソン・バークの記事:
Who did it?
http://commentisfree.guardian.co.uk/jason_burke/2007/12/who_did_it.html

投稿時間は27日の4:15 PM(GMT)。パキスタンの病院で死亡宣告が出されたのが13:16 GMTだから、
ものすごい速さでこの解説記事がアップされたことになります。
(コメント欄には「支持者が呆然としているときに、何なの」みたいな内容の投稿も。)

バークが取り上げている「可能性」は下記の通り。
- 思想的にタリバンとつながっている各武装勢力:
タリバンは国境地帯に基地を作っており(2005年7月7日のロンドンで自爆した4人組のリーダーのビデオは、
パキスタンとアフガニスタン国境のタリバンの基地で撮影されたと考えられている、
ということはBBC Newsでも言っていました)、パキスタンの武装勢力とのつながりは深い。
パキスタンの武装勢力はいくつもあるが、そのリーダーの何人かはブットを殺すと何度も公言してきた。
つまり彼らには動機があり、実行する手段もある。だがブットの死から彼らが利益を得るかどうかというと、
直接的な形での利益はない。彼らがこのようなことに本気になるかというと、西洋化され宗教的ではない女性、
彼らの目には信仰に対する裏切り者と映る女性を殺害することは、それ自体で喜ばしいことであろう。
これらの武装勢力は、より大きな組織(broader organisations)とイスラム教強硬派のDeobandi派
(スーフィズムの復古主義の一派で、大英帝国時代に勃興した)内部の考え方とつながりを持っているという例が多くある。
http://en.wikipedia.org/wiki/Deobandi

232 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:32:21 ID:oBLJUwdn
- アルカイダそのもの:
オサマ・ビンラディンらもブットを激しく嫌っており、アルカイダはパキスタンの武装勢力と同じように、
ブット殺害の動機を有しているが、さらにアルカイダには、戦略的にも戦術的にも得るところが大きい。
1月の選挙を妨害できればパキスタンの不安定な状況はまだ続くことになり、
そのことでアルカイダの基地も保ち続けることができ、さらに基盤を固めることができる。
アルカイダはこれまで、有力な人物の暗殺ということはしてこなかったが、
このような攻撃を成功させたいという望みはずいぶん長く抱いてきたであろう。
今後数日内にアルカイダからの犯行声明が出されても、私(=ジェイソン・バーク)は驚かないだろう。

- パキスタン国内の宗派的暴力の実行者:
パキスタンでの宗派的暴力は、一貫した組織によるものではなく、膨大な数のセルや集団によって行なわれている。
かつてカシミールで活動していた者、犯罪組織と関係のある者、過去において政治的暗殺を行なおうとした者。
何らかの形での彼らの関与の可能性もある――例えば隠れ家を提供したり、爆発物を手配したり、といった形で。
多くが、暗殺の現場となったラワルピンディに拠点を置いていた(私=ジェイソン・バークは2001年より前に、
彼らのオフィスを訪れたことがある)。また、パキスタン西部よりも東部のパンジャブ州でのほうが人数などが多い。

- ブットの政敵(この可能性はないだろう、との解説):
政敵の可能性はというと、例えばナワズ・シャリフのパキスタン・ムスリム・リーグNは政治的にはかなりのことをしているが、
最大のライバルをあのようなやり方で消すなどということは、彼らのやることとしてはあまりにも過激すぎる。
また選挙が中止になっても何の得もない。

233 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:38:12 ID:0iIIh6W7
ttp://www.reuters.com/article/worldNews/idUSL2862173220071228
Pakistan accuses al Qaeda of killing Bhutto Fri Dec 28, 2007 3:15pm EST
(ロイター)パキスタン政府はブット元首相の暗殺をアルカイダの犯行とする

"We have intelligence intercepts indicating that al Qaeda leader Baitullah Mehsud
is behind her assassination," Interior Ministry spokesman Javed Iqbal Cheema said
on Friday.
内務省の広報官Javed Iqbal Cheemaは「アルカイダの指導者であるBaitullah Mehsudが
暗殺事件を行なったとする、諜報情報(盗聴)の証拠がある」と述べた。

Mehsud is one of Pakistan's most wanted militant leaders and is based in the South
Waziristan region on the Afghan border. Cheema said authorities recorded an
intercept on Friday in which Mehsud had congratulated his people for the attack.
Baitullah Mehsudはパキスタン国内で最悪のお尋ね者とされているテロ指導者で南ワジリ
スタン地区のアフガニスタン国境地域を根拠地にしている。広報官によれば、内務省は
Baitullah Mehsudが暗殺テロの成功を仲間と祝する会話を盗聴し、記録している。


234 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:39:15 ID:oBLJUwdn
- 軍関係者:
2週間前に私(=ジェイソン・バーク)と話をしたときに、ブット自身が、イスラム武装勢力への強い共感を持つ軍の幹部や
スパイ、退役将校らが、陰で組織的に動いており、ブットの暗殺を望んでいる、と語った。
彼女がそのような話をするのは常のことで、往々にして誇張していたが、それでも、事実無根というわけではなかった。

- 軍政:
パキスタンのエスタブリッシュメントには、彼女の死を望む者が多くいる。
だがムシャラフ大統領がそのひとりかどうかは疑問である。彼は兵士でありナショナリストでありプラグマティストで、
民主主義を信念としているとは言いがたい人物だが、彼が実はイスラミストであるという可能性はないと思う。
またブットの死からムシャラフが得るものはない。軍の統制も含め、自分しか秩序を維持できる人間はいない、
としてムシャラフが権力の座に留まることができている理由を自分で破壊することになってしまう。
しかしながら、軍内部、特に情報機関内部には、ムシャラフの命令に必ずしも従わない者もいる。



235 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:39:59 ID:PnwkYXY9
おはようございます。
しえ〜ん!

236 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:45:32 ID:Is0zHE5O
支援

237 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:48:36 ID:oBLJUwdn
最後に、以前の暗殺未遂事件を振り返っておくことは有益だろう。といっても10月18日の(帰国時の)ものではなく、
1990年代はじめのものだ。ツインタワーを爆破しようとしたとの容疑で起訴され有罪となり、
現在は米国で投獄されているラムジ・ユーセフが、ブットの暗殺を試みた。このときの暗殺計画には、地域の犯罪者、
湾岸地域からのイスラム武装勢力の有力者、サウジアラビアと関係のある地元のアフガニスタン人強硬派司令官が関わっており、
資金は外国から提供されていた。今回の暗殺も同じような構図かもしれない。
http://en.wikipedia.org/wiki/Ramzi_Yousef
# ブットが首相だったとき、1993年夏に、ラムジ・ユーセフは、Sipah-e-Sahaba
というスンニ派武装勢力の依頼でブット暗殺を請け負ったが、
ブットの自宅に爆弾を仕掛けたところで警察に察知され失敗した。

……このようにいろいろな可能性を一通り見ているこの記事は、
「いずれにせよ、残念なことに、真相が明らかになるということはまずないだろう」が結びです。

(引用終わり)
とりあえず以上です、朝から支援有難うございます。

238 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:50:53 ID:0iIIh6W7
Baitullah Mehsud については
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Baitullah_Mehsud
ここには既にパキスタン内務省が彼をブット元首相暗殺犯として非難したとの記述が
なされている。

239 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 05:55:06 ID:5kBzPBmu
ID:iC8bqHAT氏。
翻訳記事投下、乙です。

ブット元首相暗殺
アルカイダが犯行声明を出したのか・・・。
最悪の事態(ムシャラフ犯人説)は回避出来ましたね。
後は、ブット支持派の混乱が収まれば、反テロリズムに国民の意思が向かいそうなのだが・・・。
沈静化が可能な実力者はいないのかな?>ブット支持派


福田首相の歓迎待遇
晩餐会の会場や料理で比較してみるのも面白いかと。
会場なら、釣魚台の養源斎。
スープなら格の高い順に・・・。
ツバメの巣→フカヒレ→ナマコ

もっとも体調不良が噂される福田さんの場合、日本側の意向で食べやすいメニューに変更されるかも。

240 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 06:03:32 ID:sUti18Vq
イランとUAEで、サウジが・・・んーと、
なんだろう、なんか、パズルが合わない。

241 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 06:12:49 ID:k8QPK6te
>>69
> >>34
> つーか、小泉君でも同じこというでしょ
> 日中共同声明でそういう風に書いて有るんだし(w
> でも、小泉、安倍路線から、あからさまに親台交流してるな〜


( ´,_ゝ`)プッ


おい!知障w
日中共同声明のどこにそんなこと書いてあるんだ。

ま、福田が媚支那派でないと、興奮しながら書いていた馬鹿がこのスレにいたけどね。


242 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 06:13:28 ID:5kBzPBmu
ブット元首相の死因は事故死、パキスタン内務省
2007年12月29日 02:19 発信地:イスラマバード/パキスタン
ttp://www.afpbb.com/article/war-unrest/2330599/2479956

【12月29日 AFP】パキスタン内務省は28日、前日死亡したベナジル・ブット(Benazir Bhutto)元首相の
死因について、自爆テロ発生時に伏せようとした際、車両のサンルーフに頭をぶつけたことによるものとし、
銃弾や爆弾の破片は遺体から発見されなかったと発表した。

 同省のBrigadier Javed Cheema報道官によると、車から身を乗り出して支持者らに手を振っていたブット元首相は、
自爆テロ発生時、車内に身を隠そうとした際にサンルーフのレバーに右耳付近をぶつけて頭蓋骨を損傷し、
それが原因で死亡したという。

 同報道官は一方、情報当局がブット元首相に対する自爆テロ後に、国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)の
パキスタン最高幹部とみられる男が戦闘員の1人に祝辞を述べている内容の電話を盗聴していたことを明らかにし、
「アルカイダとそのネットワークや戦闘員がパキスタンを不安定化させようとしている動かぬ証拠がある」と述べた。
(c)AFP

243 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 06:16:18 ID:k8QPK6te
>>52
> 環境保護で「日中共同基金」創設、公明代表が首相に要請
> ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071227ia03.htm
> >公明党の太田代表は27日午前、首相官邸で福田首相と会い、28日の日中首脳会談で、
> >中国の環境保護を目的とした日中共同出資の基金の創設を提案するよう要請した。
> >
> >太田氏によると、首相は「環境問題について色々な角度で話をしてくる。この(基金の)問題も
> >話し合いたい」と応じたという。
> >
> >基金をめぐっては、今年度で終了する対中円借款に代わる新たな支援策として、与党から
> >創設を求める声が上がっていた。政府は、財政上の理由から慎重な姿勢を示している。
> 何に使うかは後回し、まず基金を作るんだ。という話だったらしい。


支那の奴隷、福田wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

やっぱ、青木直人氏と西村幸祐氏の言っていたとおりになった。
実質的なODA復活だな。

244 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 06:23:42 ID:k8QPK6te
>>165
なにこれ? 新しいAAだね。
ファシストの支那共産党中央宣伝部が、いよいよ2CHで工作開始かよw




245 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 06:26:39 ID:5kBzPBmu
ネパール暫定議会、王制廃止を正式決定
2007年12月29日 02:59 発信地:カトマンズ/ネパール
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2330548/2481507

【12月29日 AFP】ネパール暫定議会は28日、王制を廃止し共和国を宣言することを正式に決定した。

 採決は321議席中、賛成270、反対3の賛成多数で可決された。残りの議席については欠席あるいは棄権だった。

 しかし、前週ネパール共産党毛沢東主義派と暫定政府との間で合意した共和制への移行は、
第1回目の制憲議会で施行となるるため、ギャネンドラ国王(King Gyanendra)は当面王位にとどまることになる。
制憲議会選挙は、来年4月中旬に実施される見通し。

 また、毛派と政府が王制廃止に関する23項目について合意に達したことから、憲法改正案が暫定議会に提出された。
(c)AFP

246 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 06:40:44 ID:0iIIh6W7
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20071228ig91.htm
ブット暗殺 憂慮される核保有国の混乱(12月29日付・読売社説)

ttp://www.asahi.com/paper/editorial20071229.html
ブット氏暗殺―民主化への遺志は葬るな 朝日新聞社説

ttp://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2007122902075901.html
ブット氏暗殺 世界の火薬庫にするな  中日新聞社説

ttp://www.mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20071229k0000m070151000c.html
ブット氏暗殺―民主化への遺志は葬るな 毎日新聞社説

#何時もの事ながら、これが新聞社の社説と呼べるレベルなのかと、哀しくなるような出来
#具合。

247 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 06:57:23 ID:X1ZBfgyd
>>242
病院関係者の話では首に致命傷があったと言っていたんだが、
いつのまにサンルーフに頭打ったことになってるんだろう。

248 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 07:11:05 ID:3sD1rsfw
>>247
暴徒沈静用の火消しだと思うけど…もう無理だろ〜

249 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 07:14:07 ID:0iIIh6W7
ttp://online.wsj.com/article/SB119880712858154541.html?
Hedge Funds Feeling Pinch on Credit, Too
By GREGORY ZUCKERMAN and ALISTAIR MACDONALD December 28, 2007; Page C1
(WSJ)ヘッジファンドもまた、クレディット危機でピンチを感じる

#ヘッジファンドが今までのように容易に融資を受けられなくなって、困っているという
---------------------------------------------------------------------
ttp://blogs.wsj.com/deals/2007/12/27/private-equity-the-long-slow-slog/
Private Equity: The Long, Slow Slog
Posted by Stephen Grocer December 27, 2007, 5:46 pm
(WSJブログ)プライベート・エクイティの長くて遅い、つらい歩み

#プライベート・エクイティもまた、従来のように容易なディールメーキングの出来る時代
#ではなくなったという
---------------------------------------------------------------------
ttp://www.nakedcapitalism.com/2007/12/citigroup-goldman-cut-lbo-overhang-with.html
"Citigroup, Goldman Cut LBO Overhang With Discounts Up to 10% "
(ネイキッド・キャピタリズム・ブログ)シティグループとゴールドマンはLBO債券を値下げ
---------------------------------------------------------------------
ウオール街の投資銀行家たちの活躍した投機とM&Aの全盛期が過ぎて冬の季節を迎えている
という事のような(?)

250 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 07:16:48 ID:k8QPK6te
>>246
読売と産経は比較的まとも

251 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 07:19:20 ID:5kBzPBmu
>>247
確かに、ビデオ↓に銃口が映っていますね。
命中したかどうかは不明ですが・・・。

ttp://jp.reuters.com/news/video?videoId=73472&videoChannel=1

252 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 07:21:36 ID:TeKs8UK2
■福田首相訪中―共同会見で格の違いが歴然 

中国を訪問している福田首相は本十二月二十八日午前、温家宝首相と二時間半にわたる首脳
会談を行ったのち、午後に人民大会堂で共同記者会見を行った。中国首脳が外国首脳と共同会
見を行うのは異例で、中国側の歓迎の意の表明だと言うが、テレビ中継の画面に映し出された二
人は同列に並んでいるとは言え、両者の「格」の違いは歴然としていた。
威厳と自信に満ちた温首相に対し、緊張のためか絶えずそわそわしていた福田首相は宗主国を
前にした属国の宰相のようでもあれば、暴力団の親分に媚びる堅気の市民のようでもあった。

会見は、まず二人が首脳会談の意義や内容に関して発言し、つづいて記者からの質問に答える
かたちがとられた。そしてそこでは日本側が懸案とする東支那海のガス田開発問題で「双方が早期
解決のため断固たる決意を共有した」ことが明らかになったが、要するに協議を継続することを確認
しただけで、案の定、何の進展もなかったわけだ。その他、経済問題、環境問題、拉致問題などに
ついても話し合われた模様で、そうした話をテレビ中継をしていたNHKの解説員も詳しく取り上げていた。
だがなぜか解説員は触れなかったが、本日の会談で中国側が非常に重視していたのが台湾問題である。

つまり台湾が来年三月に予定している、台湾名義での国連加盟の賛否を問う国民投票は「台湾独立
の動き」だとして、それを何としてでも阻止したい中国は、日本もそれに同調するよう、会談で取り上げ
たのだ。言わば台湾への内政干渉の誘いである。このような中国の無法な求めに対し、福田首相は
どのように応じたのだろうか。
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/


253 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 07:41:24 ID:oBLJUwdn
>>246
アルカイダ、タリバンとの関わりを書いた社説は毎日が僅かに書いたのみ。
テロ特措法に触れたのは、唯一産経のみ。
国際環境への影響についても”核兵器が”の一言。
日本が打つべき手についての言及をしている社説も無し。
っていうか、パキスタン以外の国名が、殆ど米国しか出てこないっていうのは
どういうことなんだ。

254 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 07:49:55 ID:vwR0stOy
日本が打つべき手と言っても適当に姿勢を示すくらいで、実効的になにか
できるものでもないけどな。

255 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 07:58:57 ID:0iIIh6W7
メディアにとっては外国のことは(中国を除いて)日本の政治とかかわりのないことで
米国なり国連なりの始末すべきことであって、論説委員は対岸の火事のように呑気に
眺めて能天気な感想を言っていれば良いわけであって、少なくとも日本がどう関わる
のか(影響をうけるのか)と言った発想は全く出てこないのです。気軽に楽しく米国
非難を楽しむべき主題であるわけです。野球解説のノリでしょう。

パキスタンよりももっと破綻していて、もっと反日で、攻撃的で、核保有国で、DQNな
独裁指導者がいる国があっても、それは所詮他人事であるわけで、論説委員と言うの
は気軽な商売;

256 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 08:15:20 ID:oBLJUwdn
>>254
うん、ま、ね。とりあえず、テロ特措法との絡みくらい書けよ(書けるわけないか)と思ってしまって。
特に>>13のワシントンポストの社説と読み比べるとさ。

>>255
いつも翻訳記事、有難うございます。国内マスコミが、この体たらくの現状、
貴方の翻訳記事は、貴重な情報源となっています。
なかなか、自分で外電まであたるのはできていないので・・・


257 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 08:17:53 ID:vwR0stOy
あ、打つべき手としては、

 フリージャーナリストの皆さん、勝手に現地に入って撃ち殺され
 たりすると迷惑なので自重してね!

ってのはあるな。

258 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/12/29(土) 08:31:12 ID:IlJi1k8K
>>252
わしが気になったのは

■日本の政府見解を平然と歪曲した温家宝

このとき温首相は許されざる発言を行った。
おそらく台湾問題に無頓着な日本のメディアは取り上げないだろうから、
ここで詳述するが、彼はこう言った。

「中国側は、日本側が台湾問題で表明するところの
『一つの中国を堅持し、台湾独立に反対する』立場を重視する」

(略)

それにしても、日本の首相の目の前で、日本の政府見解を平然と
歪曲する温首相の大胆さはどこから来るのだろうか。
やはり福田首相を属国の宰相くらいにしか見ていないのだろう。

ttp://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/

いつの間にか「支持しない」というレベルじゃなく
「反対する」と言う立場に明言されてしまったと言うことだな


259 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 08:47:36 ID:3ZaUn3S2
沖縄戦の集団自決をめぐる教科書検定を批判する9月の沖縄県民大会の参加者について、
誇大な「11万人」説が独り歩きしている問題を憂慮する「マスコミの誤報を正す会」(加瀬英明代表)は
28日、国会内で記者会見を開いた。会は報道16社に送付した公開質問状への回答結果を公表。
それによると回答したのは産経、朝日、毎日、読売、東京の各紙と共同通信、NHKの7社。
日経新聞や時事通信、沖縄の地元2紙、在京の民放各社は回答しなかった。

質問内容は東京の警備会社による調査で、実際の参加者が2万人以下との結果が出たことを踏まえたもので
(1)警備会社の調査に関する見解(2)11万人参加報道の訂正をする意思の有無−など。
これに対し、産経と読売はコラムや検証記事で警備会社の調査を紹介し、
11万人説への疑問や問題性を指摘したと回答した。
一方、残る5社は主催者発表を基に参加者を「11万人」と報じたとしただけで、個別の質問項目に回答しなかった。

メンバーの藤岡信勝拓殖大教授は会見で
「11万人報道がなければ、今回の教科書の『再検定』はなかった」と指摘。
会では1月中にホームページを設置、マスコミの誤報を検証していく方針だ。

産経
ttp://sankei.jp.msn.com/life/education/071229/edc0712290046000-n1.htm

うーむ……

260 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 08:56:57 ID:0iIIh6W7
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/071229jijiX553/
パキスタン総選挙の先送り容認=無期延期には反対−米高官 (時事通信)12月29日7時8分

【ワシントン28日時事】米国務省高官は28日、パキスタンの有力野党指導者ブット
元首相の暗殺を受けて、同国各派が1月8日の総選挙延期で合意した場合、これを容認
する方針を明らかにした。

元首相派による暴動が激化する中、事態の沈静化を図り、自由・公正選挙を実現するに
は、一定の冷却期間が必要との判断に達したとみられる。

国務省高官は記者団に対し、「総選挙の日取りについては、パキスタン政府と各政党が
検討するだろう。短期間の先送りが必要との意見が支配的になった場合、米国としては
1月8日の実施を要求しない」と語った。

ただ、「どの政党も無期延期は支持しないだろう」と指摘、総選挙を先送りする場合、
新たな日程を確定すべきだとの考えを強調した。 
----------------------------------------------------------------------------------
国務省の定例記者会見では、Richard BoucherとNick Burnsが、関係諸国とパキスタンへの
対応策を協議中といっている。国連安保理も何かをだすべくP5が協議中。アメリカはインド
とも相談している、という。
ttp://www.state.gov/r/pa/prs/dpb/2007/dec/98143.htm
Daily Press Briefing Tom Casey, Deputy Spokesman December 28, 2007

261 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 09:07:54 ID:0iIIh6W7
>残る5社は主催者発表を基に参加者を「11万人」と報じたとしただけで

主催者発表と警察発表で、こうした行動の参加者数に2〜5倍くらいの違いの出ることは
何時ものことなので、当初から主催者発表「だけ」を報道し、事実検証を放棄して、更
に11万人大合唱をしているマスメディアは、確信的に意図的です。


262 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 09:15:01 ID:3ZaUn3S2
>>261
そういうことを、ニュースの度に声を切り裂いて叫びたくなるのを押さえる。
すでに周りからは空気の読めない偏屈ウヨクに見られている俺涙目w

263 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 09:33:23 ID:XvPrlqO8
偏屈ウヨクのみなさんおはよう、ぼくイオナズン君です。

薬害肝炎訴訟問題なんですけど、ここんとこ2chのニュース系の板とかで
「一律救済なんかして消費税10%になってもいいんですか」てな煽りを何度か見かけて、
この板でも「一律救済がどれほど馬鹿げたことか」と繰り返されていました。
それでいつの間にか私もそうだと信じるようになっていました。

今日msnを見てると産経新聞の記事に
>「一律救済なら負担10兆円」? 政府惑わした厚労省の誇大説明
>原告団は当初から、一律救済の対象者となるのは最大1000人程度で
>国の一時金負担額は最大で200億円に抑えられると主張してきた。
>「フィブリノゲン」などを投与された患者は推定約1万2000人いると
>みられるが、カルテが現存し投与事実を証明できるのは全体の約8%に
>留まると算定したからだ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071229/plc0712290011000-n1.htm

という記事があり、驚きました。特にその中のこの一節

>ところが厚労省幹部は複数の政府・与党関係者に「一律救済を認めれば
>国の負担は最大10兆円に膨らむ」「原告団には特定の思想がある」との
>情報を流し続け、与党側の譲歩を牽制(けんせい)。これを真に受けた
>厚労族や政府高官は「しょせんカネの話だ」と言い放った。

あちこちで一律救済に反対していた人たちは
いったい何を守ろうとしていたんですかね。
もうちょっとで私も完全に洗脳されてしまうところでしたよ。
おまいらの、ばーか!

264 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 09:35:23 ID:rYbs113L
産経w

265 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 09:39:31 ID:dGQ0rKyq
>>263
その情報そのものが正確ではない気もするが…

政府が一律救済(全ての肝炎患者)を考えていたのに対して、被害者が真の一律救済
(自分たちに使われた2種類の薬害のみ、他はシラネ)だったからじゃないの?

ちなみに当時の輸血による肝炎罹患率は十数%あると思うなぁ。
あの製剤は出血するから使うんだよね。輸血はしないのかな?
当時の輸血で罹患した肝炎患者でも、輸血だけの人は真の一律救済の対象ではないの
ですよ。

266 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 09:39:55 ID:0iIIh6W7
>いったい何を守ろうとしていたんですかね

法治国家

267 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 09:40:53 ID:GAGbzV01
なんだ。また馬鹿イオナズンか。
本当にソースの一部だけ曲解するのが大好きだよね。単発厨は。
ブットさんの暗殺の真の黒幕の話は良いのかな?(ニヤニヤ)

268 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 09:41:23 ID:CAbdHIFP
パキスタンの「ミサイルの母」が暗殺されるとはなぁ。
これで、北朝鮮とのコネクションが表に……なんてことは無いか。

269 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 09:53:42 ID:XvPrlqO8
>>101
>早計も糞もなく、アルカイダから犯行声明が
>でてるんだが
>単発厨は新聞も読めない猿かい。
>ゴミンス工作員必死過ぎw

>>101 自身が単発厨なので今度だけは藁って許してやるけど、次からは気をつけろよ。

私は通称コシミズ工作員(笑)ですけど、
「アルカイダが出した犯行声明はワシントンから流されるので
イスラエル同盟国以外は口を挟むなという宣言」というのが
各方面のユダヤ陰謀論者(笑)の共通認識となっております。

どうでもいいけどこのスレ工作員多すぎ。
俺なんかこの秋からこっち仕事もないのに
あちこちのエージェントやってて忙しすぎるよ。

270 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 09:58:44 ID:AiF3CKF5
>>265
出血するから使う、という意味では輸血の方が正解。
フィブリノゲン製剤は「蛋白糊」という説明が一番正しい、出血より傷を塞ぐのが主目的。
出血で液性成分、血球、血漿蛋白その他色々喪われるからねえ。
輸血肝炎(BC型肝炎の旧名)は救済の必要なし、で患者団体が一致してるんならそれは
それで行政としては願ったりなんじゃね?、団体内でどうなっても後は関係ない。(他人事

271 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 09:59:55 ID:dGQ0rKyq
>>270
「私たちの線引きはきれいな線引き」と言うことで解っています。

272 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 10:06:30 ID:oBLJUwdn
>>258
毎日忙しいが、いいから落ち着けって。焦ったって意味無いよ。
っていうか、そのブログもだが、どうして中国を叩くのを通り越して、福田叩きに走るんだ。

実際の会見内容を見ていないので、あまり突っ込んだ事は言えないけれど、
そういう会見内容って言うのは、実務レベルで突合せ、言葉一つ一つ吟味して
選ばれるんじゃなかったかな?

それは、ほんとに「反対する」という立場に明言された事になるわけ?
もしそれが本当なら、凄い大きなことだが、信じられんね。
それこそ、従来の政府見解の変更じゃないか。
そのレベルの話が、日本のメディアにも取り上げられない?有り得ないね。
外電でも騒がれるだろ、それ。

まあ、外務省によるプレスリリース待ちだね。

273 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 10:10:44 ID:XvPrlqO8
さてわたくし単発厨の最後っ屁なんですけど、

イオナズン君なんぞ相手にしていたらスレがgdgdになってしまうので
「うんこに触ると手にうんこがつくよ」でべべんじょかんじょ(方言)するのは正しいと思う。
でも盲目的な愛国が行き過ぎてしまうと風車に向かって突撃する騎兵になってしまう。

自分も騙されてるのではないかと常に振り返ることは大切ですよね。
その場合「正しさの基準」は自分の家族〜周囲の人たちや自分の経験から外れるものではないので
視野狭窄気味になってしまうのは否めませんが、それはもうしょうがない。
イオナズン君と呼ばれてもコシミズ工作員と呼ばれても
自分が考えてそう思うことなんだから仕方がない。

なんて思うようになったのも、秋からこっち、自分が無職になってからです。
いざ自分が職を見つけようとしてブラック企業か派遣しかないとわかったとき、
自分の経験や知識がまったく求められていないとわかったとき、
自分がこの国の1億2000万分の1を支えているというプライドが消えたとき、
自分がB層だったと思い知らされたとき、私はきっと「工作員」に堕ちたんでしょう。

じゃ、そゆことで。
正月を嫁の実家で過ごして年が明けたら遠方に働きに出るのでこのスレを乱すこともないと思います。
この板のスレからはいろんなことを学ばせていただきました。
固定、捨てのみなさんに深く感謝いたします。
みなさん、よいお年を。

274 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 10:15:09 ID:LTwywYSN
>>272
多分順序が逆。
もう政府が叩きたくて叩きたくてたまらない人が飛びついた。

275 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 10:16:12 ID:IOh7cnld
>>265
419 名前:Trackback(774)[] 投稿日:2007/12/26(水) 00:45:32 ID:AcRhl5zs
聖戦士エリコたん!!

ttp://www.daysjapan.net/dj/index.html
「舛添厚労相はすべての肝炎患者を救いたいとおっしゃるが、
たった171 名の原告を救えずにどうやってウイルス性肝炎患者350 万人を救うのか。
これは命を守る聖戦です」。
九州原告15番、福田衣里子。大阪。2007年11月22日

276 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 10:23:39 ID:dGQ0rKyq
>>275
原告の弁護団が「我々の要求の殆どが盛り込まれた」と評価し、原告も喜んでいるから
どうでもいいやんw

277 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 10:23:56 ID:oBLJUwdn
>>258
っていうか、>>147に全文へのリンクがあるじゃないか。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071228/plc0712281531011-n3.htm

直後に、「わが国の台湾に関する立場は、日中共同声明にあるとおりである。何ら変更はしていない。」
って、福田氏が言明してるじゃないか。

っていうか、そうやって>>148で言ってるじゃないか。

で、あなたも>>69で「台湾の独立は支持しない」は、誰でも(小泉でも)言うって言ってるじゃないか。

頼むから、反対のための反対みたいなのはやめてくれ。

278 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 10:27:18 ID:9WocFSma
日本のマスコミは、ムシャラフを強権的非民主的と非難するが、
支那はどうなのかね。民主的な政権だと思っているのかね?
本当にダブルスタンダードが酷いね。

279 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 10:41:52 ID:kphkA7jq
>>278
その通りだけど、それ欧米も同じだから
アメリカも中国には民主主義を広めるとは言えない



280 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 10:50:26 ID:Liopyvnc
>>233の日本語記事
ttp://sankei.jp.msn.com/world/asia/071229/asi0712291021001-n1.htm
ブッド元首相暗殺 部族地域司令官が首謀か、“証拠”の通話記録公開 2007.12.29 10:21
 パキスタン内務省のチーマ報道官は28日夜の記者会見で、ブット元首相の暗殺について、アフガニスタン
との国境に近い北西部の部族地域、南ワジリスタン地区の武装勢力を率いるベイトラ・メスード司令官が首謀
した疑いが強いとの見方を示した。
 メスード司令官は国際テロ組織アルカイダやアフガンの反政府武装勢力タリバンと関係が深いとされる。報道
官は、10月に南部カラチでブット氏が狙われ、約140人が死亡した自爆テロにもメスード司令官が関与したとし
ているが、同司令官は当時、関与を否定した。
 内務省は28日朝、メスード司令官と「シャヒブ」と呼ばれた人物との電話を傍受。内務省が首謀の証拠として
文書で公開した通話記録によると、メスード司令官は「おめでとう。よくやった。彼女を殺した少年らは勇敢だ」な
どと暗殺成功をたたえたという。シャヒブ氏は実行犯2人の名前を挙げた。
 ブット氏は車のサンルーフから顔を出して支持者に手を振っていた際に銃撃された。報道官によると、実行犯
の男は3発発砲したが、いずれも当たらず自爆。爆風でブット氏の頭部がサンルーフのレバーに強く打ち付けら
れ、頭蓋(ずがい)骨を骨折したのが死因だとしている。
 一方、目撃者によると銃声は2発で、医師は首周辺に銃弾が命中したと証言しており、食い違っている。(共同)


281 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 10:50:36 ID:hD2KIp2v
しかしさあ、新聞のコラムって楽だなあ。
ブット暗殺について
「広い範囲の人々と対話することが必要ではないか」
で締めてるんだよ。それ、何か述べてるつもりなのかね。
「どんな議題でどんな条件なら対話で決定でき、履行できそうか」
最低ここまで踏み込まないと意見を言ったことにならないだろ?

大体話し合いと選挙を標榜する人間を、容赦なく爆殺してる地域には
対話以外のものが絶対的に必要だ。
正味の話、基本が対話だけで成り立ってる2ちゃんねる空間の荒らしだって
レスだけで沈静化させることなんて不可能だし。

282 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 11:06:01 ID:Liopyvnc
>>258
そのブログ主には、共同記者会見で両者の言うことが異なるのなんか珍しくないしそれを修正するなんて
あり得ないくらい非常識だと伝えてやってくれ。

本人が明言したのでなければ、中国側が勝手に言ってるだけにしかならないよ。

283 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 11:07:18 ID:0iIIh6W7
>>280 ロイター記事(>>233)は内務省広報官が「アルカイダの指導者であるベイトラ・
メスード・・・」といっているわけですが、共同の記事は「武装勢力を率いるベイトラ・
メスード司令官・・・」と創意工夫にあふれた、珍妙な翻訳をしているわけです。

「部族地域司令官」であってアルカイダでは無いと言いたげですが、殆ど詐欺でしょう。


284 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 11:11:38 ID:pDW2IoyO
>>165
亀だが。
"字-ジ"や"本-ホン"を訓読みに感じるのは日本人じゃないと思う(笑)。
まあ文字を頂いたのは確かだが、紙や文字がなくても文化は育ってた。
大和言葉に「文-ふみ」という語があるのがその証左。

285 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 11:22:30 ID:Liopyvnc
>>283
それはちょっと・・・公的には地方軍閥の司令官でアルカイダ指導者と名乗ってるわけじゃないんだから、
少なくとも見出しに使うのは難しいよ。本文中には、
>メスード司令官は国際テロ組織アルカイダやアフガンの反政府武装勢力タリバンと関係が深いとされる。報道
>官は、10月に南部カラチでブット氏が狙われ、約140人が死亡した自爆テロにもメスード司令官が関与したとし
>ているが、同司令官は当時、関与を否定した。」
と必要な情報は盛り込まれている。そこまで言うほど悪い記事には見えないと思う。

286 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 11:25:19 ID:Liopyvnc
あっと違った。報道官談話を発言通りに書いてるかって話か。

287 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 11:25:42 ID:0iIIh6W7
>>285
内務省広報官の直接発言を捻じ曲げる必要がどこにあるのでしょう。
アルカイダが不適切なら、ロイター始め全ての外電は不適切です。

288 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 11:26:26 ID:AiF3CKF5
>>284
ちなみに「あざ」という字の訓読みもそんなに珍しくない。
つか地名で頻出でそ?
他方で、中共自身が漢字を捨てpin-yinに走りつつある現状をどう見ればよいのやらorz

289 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 11:29:51 ID:yPmHdq6T
首相経験者の話として誰かが言っていたが、中国が要望した日取りでないと
中国は国家主席と対等なのは天皇だとして首相には会わせないらしい。
福田の訪中ももちろんその線であろう。
いったいいつまでこんな馬鹿なこと続けているんだよ。

290 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 11:32:42 ID:Liopyvnc
>>287
すまない。誤読した。

>>289
日本語でおk。なんの日取りでだれをだれと会わせないって話でなにがバカなことなのかさっぱりわからん。



291 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 11:34:32 ID:dGQ0rKyq
そうやって面子に拘って国が傾くのも一興ですわなw

利害で害が大きいのはどっちですかねぇ…

292 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 11:42:10 ID:0iIIh6W7
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/29kyodo2007122901000094/
首相訪中、1面トップ 中国紙、好意的な姿勢 (共同通信) 12月29日10時57分

#むしろ、胡温政権は必死に「日中外交の成功」を宣伝しまくっているようにしか見えない
#日本のことよりも、中国国内の政治闘争の中で、どうしても「大成功」にしないと拙い
#ようにみえて、それは政権の権力基盤の危うさを感じさせるけれど・・・


293 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 11:45:25 ID:Liopyvnc
>>282訂正。フフンはむちゃくちゃ気にかけてたらしい。

日中首脳会談 「誤訳」で福田首相の顔色一変 2007.12.29 11:08
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071229/plc0712291108004-n1.htm
 北京の人民大会堂で28日行われた福田康夫首相と温家宝中国首相の首脳会談。直後の共同記者会見で
「台湾独立」に対する表現をめぐり、福田首相が顔色を変える一幕があった。「(独立を)支持しない」という福田
首相の発言を温首相が説明。これを会場で日本語に訳した通訳が「独立反対を表明した」と強い表現に「誤訳」
したためだ。会見中に、すぐ資料を取り寄せた福田首相は自らの発言が「支持しない」だったと改めて説明する
はめに。台湾問題の微妙さが改めて浮き彫りになった瞬間だった。(北京 酒井充)
 日中首脳による初の共同記者会見は予定の20分間を25分もオーバーする熱の入ったものになった。両国
友好の大切さを訴える温首相。だが、それまでの温和な笑顔を引き締め、台湾問題を切り出した。そして会場
に通訳の日本語が響いた。
 「福田首相は台湾独立に反対するとの立場を順守、厳守していくことを表明した」
 その声に、温首相の右隣に座っていた福田首相が凍り付いた。温首相に気付かれないように右手の人さし指
で、目の前の記者席にいた外務省の藪中三十二外務審議官に「資料をよこして」とサイン。福田首相の手元に
資料が滑り込んだ。
 中国側メディアの質問に一通り応えた福田首相は、最後に「台湾についても、私から日本の立場を申す」と切
り出した。受け取った資料に目を落としながら、慎重に「2つの中国という立場はとっていないし、台湾の独立も支
持していない」と語り、「独立反対」という表現を「支持しない」に修正してみせた。
 台湾独立への日本の姿勢は「反対」なのか「支持しない」なのか−。この2つは外交上、大きな違いがある。
 「親中派」と言われる福田首相だが、言葉の使い分けにはこだわってみせた。親日感情が比較的強い台湾と日
本は長く良好な関係にあり、欧米諸国とは事情が違う。日本は昭和47年の日中共同声明以来、「台湾が中国の
領土の不可分の一部であるとの中国の立場を十分理解し、尊重する」と表現するにとどまり、「独立反対」の言葉
は慎重に避けてきたからだ。
 首脳会談後、外務省の佐々江賢一郎アジア大洋州局長は記者団に「『支持しない』と『反対』とはニュアンスが
異なる。強度に違いがあることは日本人なら理解できるだろう」と話した。
 台湾の陳水扁総統は来年3月の総統選と同時に「台湾の名義での国連加盟」の是非を問う住民投票を計画し
ている。米仏は「反対」の立場を鮮明にしているが、福田首相は「反対」とは口にしなかった。ただ、中国外務省の
劉建超報道官は会談後の会見で「日本が台湾問題で行った立場を評価する」と述べた。
 「質問を受けた以上のことを申し上げたかもしれないが…」。福田首相は会見の最後にこうとおどけてみせたが、
日本の首相として最低限のラインは守った。


294 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 11:55:51 ID:OCHbKM6H
フフンはどちらかというと言動に対して人一倍神経質な印象がある。官僚タイプっぽい
それでもオイラのフフンの見方はニュートラルw。親中だ媚中だと言われても
こんな短時間でフフンに対して物事判断できねぇよ。

295 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 12:04:03 ID:JzcjIDAj
フフンが親中派・媚中派ってレッテルが貼られたのは何がきっかけなんだろ?

296 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 12:08:11 ID:yPmHdq6T
福田首相の中国訪問が27日からと決まりました。直前に発生した「日中ハイレベル経済
対話」で合意・発表された文書の一部を中国側が一方的に削除した問題はなにごとも
穏便を旨とする福田内閣では特に問題にはならなかったようです。高村外相もいたって
物分りがよく、苦笑するばかりです。なぜか新聞もテレビも彼がチャイナロビー「日中友好
議連」の会長ポストについている事実には触れようとしていません。以前取材した高村事
務所の対応は実に愚劣で、女性秘書は取材にひたすら逃げ回るばかり。

年内の訪問は中国サイドが強く希望し、これに日本側が応えたかたちです。最終的に
12月ぎりぎりでスケジュールが決定したのは二階俊博総務会長の北京における中国
首脳との話しあいの結果です。同時に懸案の東シナ海の海底ガス開発紛争についても、
ついに落しどころは見つからなかったようです。何の対抗カードも用意せず、お願いだけ
をしているのですから、中国サイドが応じるわけがない。当たり前でしょう。
こうなるともう福田訪中は朝貢外交以外ではない。公文書削除にも東シナ海の不法採掘
にも抗議しない。しかも来年3月に実施される台湾の国連加盟に関する国民投票にも反対
を強く約束するはずです。
こうして首相を筆頭にして、与党である自民党・公明党と最大野党の民主党が競い合って
朝貢し、それに社民党と共産党がエールを送るという馬鹿丸出し外交が続きます。
訪問地に天津が上げられているように、胡現政権は江沢民が上海をそうしたように、自分
たちの既得権益のための開発地域にせんと、日本からの投資と援助を執拗に要請してく
るはずです。その演出のための天津訪問なのです。加えて、首相の口から中国の環境と
省エネ対策へ公的な経済支援も確約される可能性も高い。

297 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 12:09:15 ID:yPmHdq6T
胡錦涛たちは福田総理を訪問させることを通じて、日中関係を小泉、安倍の二大政権
以前に戻そうとしています。中国のメディアが小泉政権当時の日中関係を「暗黒の時代」
と呼んでいることは何度も書いてきましたが、それだけに福田訪問で「日中新時代」を演出
したい。そのためには中国国民が容易にわかるような政治的なメッセージとセレモニーが
必要とされるのです。それは日本側があらためて「歴史認識」を再確認し、過去を反省し、
靖国神社公式参拝を明確に否定することです。さらにそれらを実効性あるものにするため
には、福田総理が中国国内最大の反日記念館である北京の抗日記念館など「日本軍国
主義の罪科」のシンボルを訪問し、「不戦」と「日中友好」を「表態」(行動で示す)する以外
にないでしょう。また「友好」はただではありません。「援助」再開もまた欠かせないものです。
具体的には08年に終了したODAに替わる「第二のODA」が不可欠となるはずです。そもそ
も中国が言う「日中友好」とはなにか。中国共産党に敗北した「侵略国」日本がその罪科を
永遠に謝罪し続け、中国国民の排外的なルサンチマンを満足させ、それを通じて、日本の
政治的軍事的台頭を牽制することなのです。

贖罪と援助。このふたつを福田総理が具体的にあらわして始めて、中国がいう「暗黒の
小泉時代」が名実ともに終わるわけです。逆に日本人の側から言えば屈辱と絶望の「日中
友好」がまたまた再スタートするというわけです。しかし、日本がどれほど今後も中国を
支援したところで、彼らが日本に感謝することはありえない。日本の援助は緒戦は賠償金
なのです。指導者が下手に感謝などすれば漢奸(売国奴)として彼らは失脚するでしょう。
周恩来ですら対日外交ではそうした非難の声が一般的なのです。
http://aoki.trycomp.com/2007/12/post-4.html

298 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 12:09:15 ID:UJmXN6wW
自分の言葉で語れよ
人の長文貼ったってあらしにしか思えん

299 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 12:15:32 ID:Liopyvnc
>>296
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071226/plc0712260307001-n1.htm
>ただ、中国側や公明党が求める「日中環境基金」の設立については、拠出金額規模が詰められず、
>合意に至らなかったもようだ。

おまけでこれもあげよう。
福田首相と胡主席 会談の主なやりとり 2007.12.29 11:09
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071229/plc0712291109005-n1.htm

あんた一体何日前の世界に住んでるんだ?

300 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 12:15:43 ID:1AIgbYUP
共産党が絡んだ時点で数字はみんな希望値じゃないか(棒

301 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 12:31:11 ID:wx4Seyi/
【日中】首脳会談後の会見、「福田首相は台湾独立に反対を表明」という誤訳に福田首相の顔色一変[12/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1198898759/

302 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 12:32:06 ID:5kBzPBmu
>>242
ブット元首相側の主張。

ブット元首相の死因をめぐる政府説明、側近は「嘘八百」と否定
2007年12月29日 07:09 発信地:イスラマバード/パキスタン
ttp://www.afpbb.com/article/war-unrest/2330608/2482121

【12月29日 AFP】(一部更新)パキスタンのベナジル・ブット(Benazir Bhutto)元首相の死因をめぐり、
同元首相の側近が28日、政府の説明を「嘘八百」と否定した。

 同国内務省は同日先刻、ブット元首相の死因について、自爆テロ発生時に伏せようとした際、
車両のサンルーフに頭をぶつけたことによるものとし、銃弾や爆弾の破片は遺体から発見されなかったと発表した。
自爆テロ犯はブット元首相に向けて発砲したが、弾はそれたという。

 これに対し、同元首相の側近で弁護士でもあるパキスタン人民党(Pakistan People's Party、PPP)議会派幹部Farooq Naik氏は
「根拠がない。嘘八百だ」と非難し、「ブット元首相の腹部と頭部にそれぞれ1発ずつ、計2発の銃弾が命中した」と述べた。

 Naik氏は、「ブット元首相の死は取り返しのつかない損失なのに、政府のそのような主張でこの事件はお笑い草にされようとしている。
パキスタンは内戦に向かって突き進んでいる」と主張。さらに、「彼女は出血しており、病院に運ばれた。
これは警備上の重大な過失だ」と訴えた。

 自爆テロでブット元首相が死亡したのを受け、パキスタン全土で暴動が発生した。
これまでに少なくとも33人が死亡し、無数の建物や車両が放火されている。
(c)AFP

303 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 13:01:01 ID:bEN4qx52
>>293
向こうでは案の定すでに「日本が台湾独立に反対した」と報じられている。
ttp://news.xinhuanet.com/newscenter/2007-12/28/content_7329602.htm
しっかりと抗議すべきだな。

304 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 13:11:27 ID:83xaFvtH
>>303
ん?
>中方重视日方在台湾问题上表示的坚持一个中国,反对“台独”的立场。对于福田首相今天严正表
>示不支持台湾“入联公投”,我们表示赞赏。
> 福田康夫说,日本在台湾问题上坚持在日中联合声明中表达的明确立场。“我们知道,台湾问题关系中国的核心
利益,日方一直遵循我们之间的承诺,对台湾问题的立场与日中联合声明中的一样,没有任何改变。”

中文はまったく得意ではないが、
「中国側は日本が台湾問題でひとつの中国の立場を堅持し、『台独』に反対すると表明した事を重視している。
住民投票を支持しないといったことを賞賛する。とした。」
「福田康夫が述べたところでは、日本は台湾問題に関して日中共同声明で明確にした立場を堅持する。すな
わち、台湾問題は中国の核心的利益であり、その合意を遵守する。台湾問題に関する日本の立場はこれまで
とまったく同じであり、何の変更もない」
とかいていないか?

これだと、日本の報道よりさらに日本の立場に寄った内容になっている気がするが。

305 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 13:11:52 ID:5kBzPBmu
>>303
日台関係を潰すのに必死ですな。>中国

306 :305:2007/12/29(土) 13:14:00 ID:5kBzPBmu
>>304
むむっ?
とんだ勇み足でした。
305の発言は保留します。

307 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 13:20:29 ID:83xaFvtH
>>304
いや、記事全体の構成を見ると、中国側の発言と日本側の発言をうまく組み合わせて、あたかも日本が
台独反対と言い、しかもこれは日中共同声明に明確に示された立場であるという風に思わせようと誘導
しているのか?

308 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 13:27:47 ID:bEN4qx52
>>304
日本の報道より云々という話ではなく、温家宝が「日本が反対した」と述べたことを報じている
というだけの話なのだが。
だから、それは違うぞと抗議すべきだと思ったわけ。

しかし、こうでも言わないと軍がうるさいのでしょうね。
中共が福田さんの接待に相当無理をしていることが伺える。

309 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 13:30:52 ID:bEN4qx52
>>307
記事冒頭に福田さんのきり返し発言を記しているが、
その後、温家宝の反対発言→福田さんの日本政府の姿勢は一貫している発言
と順序を入れ替え誘導もしている。

310 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 13:41:37 ID:vqR/xAIG
   〃~ ̄ヽ  。oO( 温のやろう、余計なことをいいやがって。友好を演出したいのはあんたのほうでしょ
    6□c□     ま、模範解答は両岸の現状維持、中国の武力行使には反対。
    ヽ´┴/      台湾の独立の動きには賛成しないでしょうな。
   ( <∨>)つ     私の日本的大人のスタイルには似合いませんが。フフン


言えよ。はっきりと

311 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 13:47:52 ID:IOh7cnld
福田首相の「不支持」、冷静に受け止め・住民投票巡り台湾
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071228AT3S2802G28122007.html

【台北=山田周平】台湾の外交部(外務省)は28日、台湾名での国連加盟の是非を問う
住民投票に関し「民主的な手法で我が国の民意を国際社会に示すためであり
(台湾)海峡両岸の現状を変更するものではない」とのコメントを発表した。
福田康夫首相が住民投票を支持しない姿勢を示したのを受けたもの。

コメントは「台日関係は将来も安定した基礎の上で発展を続けると考えている」とも指摘した。
首相の表現が「反対」でなく「不支持」にとどまったため、比較的冷静に受け止めているようだ。(28日 22:01)

312 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 13:48:24 ID:F+zI7idL
それだけ中国が日本の言質を取ろうと必死になっている、ということが分かっただけ
でも収穫だな。うまくいけば台湾の馬候補への援護射撃にもなっただろうし。

313 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 13:50:12 ID:Ep6a6Df5
中国もあの手この手忙しいですねぇ・・・

314 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 13:53:55 ID:83xaFvtH
>>308
その抗議は難しい。少なくとも、外交儀礼上きわめて非礼だ。相手の首相の「間違い」をあげつらうわけだから。
ちょっと古い話になるけど、日米貿易戦争真っ盛りだった80年代には、二つの共同声明といわれるほどまったく
ことなる共同声明を日米両政府代表が提示したこともある。それでもお互い相手方に抗議はしなかった。まあこ
れは多分に出来レースくさくて、今回の温の一方的なたわごととは次元が違うが、共同声明でさえそういう風な
ものになることもある。ましてや今回のはただの共同記者会見で、あれは温の認識を語っただけなんだから。

それに抗議するのは、ありていに言えば温をまともに他人の話も理解できないバカ扱いするのに等しい。そこまで
やるべきものだとはあまり思えないのだが・・・


315 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 14:00:23 ID:nbum9Mpw
まーわざとだろうね
この前の国会での見落とし演説
共同文書の書き換え
で今回のこれ
文句言うけど実害ないし
(私が無知なだけで実害でまくってるのかもしれないが)
舐められてるんだろうな

316 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/12/29(土) 14:01:54 ID:IlJi1k8K
かくて、日本は真っ当な抗議をせず、
中国国内的に「反対発言」が既成事実化し、
歴史認識カードとして使われるのであった(チャンチャン

・・・ってオチだけは御免被りたいから
きちっと抗議すべし

何か小泉首相の「会わない」ってのが
一番摩擦無く付き合える方法じゃないと(´・ω・`)

317 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 14:03:48 ID:VnsqSvlb
色々と考えるのだけど、途中で面倒になってねこたん眺めてまったりする俺は非国民ですか?

318 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 14:06:09 ID:83xaFvtH
>>316
残念ながら、抗議があったとしても公のものではないと思う。温家宝の面子つぶして軍部や強硬派喜ばしても
日本にはあまりメリットがない。すでに共同記者会見の場で修正しているので、これ以上改めて大々的に抗議
するのは考えにくい。

確かになめられているというか甘えられているというかな状況だが。

319 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/12/29(土) 14:07:00 ID:IlJi1k8K
抗議と言っても温家宝に対する非難じゃなくてもいい

正式なチャンネルで中国国民・台湾国民にも伝わるように

日本は「支持しない」が「反対した」と言ったことはない

とハッキリ言うべきだ

320 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/12/29(土) 14:10:57 ID:IlJi1k8K
一番面倒なのが中国の国民が既成事実として認識してしまい
日本の対台湾アクションに暴徒化すること

その際は「歴史認識」と絡められるから、日本の自虐外交では
対処できなくなり、結局中国側の要求をのむ羽目になるのではないかと

歴史認識に関しては「南京大虐殺抗議キャンペーン」で大々的にやられても
日本は政府として何ら有効な手を打っていない


321 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 14:14:11 ID:L/HhYyXy
>>319-320
終わってから遺憾の意なんて形で抗議するよりも、会見中にきちんと修正して見せたのはよっぽど良かった。
後からでは、日本が因縁をつけてきたと表現されかねないしな。てか、YesNoにこだわり過ぎ。
支持した!反対した!が言質になって、後々何か起こったとき〜とは言わないの?

今回のこの対処を見た限りでは、福田の腕そのものは悪くないと思ったよ。

322 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 14:19:33 ID:F+zI7idL
>>321
うん、悪くなかった。その場で訂正できたのは相手に喧伝する時間を与えなかった
点でも、後々のトラブルを解消する点でも良かった。

323 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/12/29(土) 14:21:22 ID:IlJi1k8K
中国側は、福田総理の足元を見て(対中外交でポイント稼ぎ)
あわよくば「反対発言」を既成事実化しようとして失敗した訳か

「福田総理」も随分嘗められた者だな


324 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/12/29(土) 14:25:10 ID:IlJi1k8K
靖国神社参拝という地雷もないことだし、
やって失敗しても構わないと踏んだんでしょうな
>中国側は


325 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 14:32:50 ID:GawsQQBR
組やすいと考えたんじゃね〜かの。もしくはフフン短命内閣と見ているか

326 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 14:35:09 ID:83xaFvtH
>>319
それはその通りだ。まあその件に関しては産経が報道機関としての役割を十分果たしたからGJだね。

>>324
>やって失敗しても構わないと踏んだ
中華の礼儀で言うと、自分のところに会いに来た他国のトップの面子は最大限尊重し歓待する責務が
天朝の側にはあって、その揚げ足を取るってのはかなりの異例という気がするんだけど。しかもきっち
り修正を食らってそれを報道されちゃったことで、礼を逸したとみなされる恐れがある。>>315さんの言う
ように意図的なのはまず間違いないから、何かよほどの理由があるんだろうけど。正直向こうの意図に
ついては現在判断保留中。

327 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 14:35:32 ID:uhFBN0A9
日本側の許容ラインを探ってるんじゃね?
日本政府だけでなく、日本の世論の動向も含めて

328 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 14:39:25 ID:83xaFvtH
>>325
与しやすい相手の面子をわざわざわかりやすい形でつぶそうとするかな?相手の発言すり替えって
かなりあれだよ。外交は言葉だけの世界なんだから。

>>327
確かに観測気球はあるか。

329 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 14:43:35 ID:dGQ0rKyq
>>327

> 日本の世論の動向も含めて

結果をフィードバックする為のセンサが日本のメディアとすれば

支那人テラカワイソス… (^Д⊂グスン

330 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 14:45:46 ID:bEN4qx52
>>321
確かに香港では、福田さんがすかさず切り替えしたことで、
温家宝がミスった、日中間で認識の違いが際立ったという雰囲気が伝わってくる記事もあるのだが。
そこに更に塩を(ry

331 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 14:47:54 ID:/tDiX1Gi
2006年総裁選の前に「次は福田」と揃いもそろって思い込んでたらすいので、まあしょうがないね。

332 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 15:33:36 ID:uhFBN0A9
>>331
あー、そうなんだ。
そうすると、福田自身の動作確認も含んでたのかな。

333 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/12/29(土) 15:40:15 ID:IlJi1k8K
>>329
それは幾ら何でも中国を嘗めすぎだろ
もっとも、その報告を受けてどう動くかは話は別でしょうが・・・


334 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 15:41:34 ID:dGQ0rKyq
>>331
確か郵政選挙も民主党勝利と思ってたとかw

王毅が一月ぐらい帰ってく無かった気が…

335 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 15:51:44 ID:VmEXmAnT
とりあえずスレ紹介。
もーわけわかめ・・・・

【経済政策】スタグフレーションの悪夢も、物価高→業績悪化→消費萎縮…「負の連鎖」徐々に拡大 [07/12/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1198882700/

336 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 16:38:34 ID:7LnO//rN
>>315
気をつけなよ。
安易に「舐められてる」と言うヒトは大抵、本人が一番舐めてるから。

337 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 16:39:09 ID:GawsQQBR
>>331
テラナツカシス。宗主国様は北京支局と北宣伝局なアカピからの情報を丸呑みしていたんじゃないかと
ムー情報が飛び交って笑い者になっていたw
当時素晴らしいくらい次期総裁はフフンだとミスリードしていたのがアカピと毎日だったな

338 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 17:15:22 ID:83xaFvtH
>>335
とりあえず、この記事で論じている国は日本以外のどこかのようだ。

総務省統計局物価統計ttp://www.stat.go.jp/data/cpi/2007mm/index.htm
主要指標ttp://www.stat.go.jp/data/cpi/2007mm/zuhyou/a000.xls
これを見ると、消費者物価指数は11月でも前年同月比-0.2%で、2000年を100とすると98.5にしかならない。
とてもインフレをどうこうする水準ではない。国内企業物価指数はたしかに徐々に上昇しているが、年率2%
強の上昇と言うのは別段変わった数字ではなく、これ自体からスタグフレーションを連想するのもどうかし
ている。

339 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 17:22:36 ID:kk7pO33L
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




340 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 17:25:16 ID:83xaFvtH
景気関連については確かに先行き不透明だ。『このままの好景気が続くかどうかは』かなり怪しい。

http://www.nikkei.co.jp/keiki/ni/
11月の日経BI、0.5ポイント低下
 日本経済新聞デジタルメディアが12月28日に算出した11月の日経景気インデックス(日経BI、速報値)は
109.4(2000年平均=100)となり、前月から0.5ポイント低下した。日経BIの低下は2カ月ぶり。同時に公表し
た10月の確報値は109.9で速報段階から0.1ポイントの上方修正となった。
 景気の水準と勢いを示す日経BIは、鉱工業生産、商業販売額、所定外労働時間、有効求人倍率の4指標
に共通する「景気の波」を取り出し、指数化したもの。
構成4指標がすべて悪化
 11月は構成4指標がすべて悪化したため、日経BI全体では07年3月以来の低下幅となった。足元の日経
BIは高水準ではあるものの、今年の夏場から一進一退の踊り場状態が続いている。
 11月の鉱工業生産は前月比1.6%減で、2カ月ぶりの低下となった。半導体製造装置や電子部品・デバイ
ス、デジタルカメラなど情報通信機械といったIT関連での減少が目立った。
 需要動向を示す商業販売額では、小売業は0.3%増と堅調だったが、卸売業が2.5%の減少で足を引っ張っ
た。卸売業では衣料品など2業種を除き軒並み前月水準割れ。特に建築材料の落ち込みが大きく、住宅着
工の低迷が影響している可能性がある。
 サラリーマンの所得変動を表す所定外労働時間(残業時間)は、前月から0.4%減少し2カ月連続のマイナス。
サービス関連の業種で残業時間が減少しており、その中でも教育・学習支援や医療福祉分野での減少が寄与した。
 求職者1人当たりの求人の割合を示す有効求人倍率は、前月より0.03ポイント低下し0.99倍となった。有効求
人倍率の悪化は4カ月連続で、水準は05年11月以来、2年ぶりに1倍を割り込んだ。
(日本経済新聞デジタルメディア 土屋 哲生)


[12月28日]


http://www.nikkei.co.jp/keiki/kakei/

341 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 17:30:15 ID:83xaFvtH
>>340に間違ってこっちのアドレスまで貼っちゃった・・・orz
消費支出も、11月には下落している。ただし、自動車単体が-81%以上落ち込んだためで、全体が下がっている
わけではないとのこと。この理由はよく分からないけど。まあ自動車が日本経済全体の指標になることもあるだ
ろうから、もしかしたらビジネスアイが言うみたいに他の支出もこれから自動車並みに落ちていくことがあるかも
ね。

11月の消費支出、実質0.6%減・総務省「堅調な動き」
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kakei/
 総務省が28日発表した11月の2人以上の世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は28万2836円
だった。物価変動の影響を除いた実質で前年同月比0.6%減り、4カ月ぶりに前年同月を下回った。自動車購
入の落ち込みが主因だが、総務省は「自動車を除けば消費は堅調な動き」とみている。
 内訳をみると、自動車関連の支出が81.5%減と大きく下落。一方、パソコンや薄型テレビは好調で、教養娯
楽用耐久財が8.6%増えた。国内総生産(GDP)の推計に使う「自動車購入や贈与金などを除いた消費支出」
は1.0%増と、11カ月連続で前年同月を上回った。
 2人以上世帯の消費支出の季節調整済み実質指数(2005年=100)は、97.9と前月比1.0%減少。ただ、自動
車などを除いたベースでは1.4%増えた。



342 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 17:37:46 ID:83xaFvtH
結局ビジネスアイの書いてるので完全に正しいのは原油高だけではないかと。これは確かに大問題。
中東の安定が日本にとって死活的な利益に関わることはもともと自明だが。

東京の原油先物相場、最高値で終わる
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071228ib22.htm
東京工業品取引所の先物相場は28日、中東産原油の来年1月渡し価格(1キロ・リットルあたり)の終値が
前日より440円高い6万4240円となり、2001年の取引開始以来の最高値を2日連続で更新した。
 これは現在の円ドル相場で換算すると1バレル=89・48ドルに相当し、年初(1月4日)の終値4万1200円
より56%も高い水準で今年最後の取引を締めくくった。
 原油価格の国際的な指標であるテキサス産軽質油(WTI)の終値は、1月の1バレル=50ドル台から11月
下旬に100ドル目前に迫った。WTI価格の上昇に合わせて東京の相場も高騰した。
(2007年12月28日18時45分 読売新聞)


343 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 18:01:23 ID:uy2UBBRp
いや前回先進国でスタグフレーションが観察されたのは1970年代のオイルショックの時だから
日経が言ってることも間違いではないよ
それに今の日本はデフレで需要が弱く、もともと資源価格の上昇分を製品価格に転嫁できない
状況だったのでさらに苦しくなる


344 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 18:46:57 ID:D2nVuwMp
ブット氏の死をめぐり攻防、タリバンは関与を否定、ブット氏側は射殺を主張
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2330725/2483135

【12月29日 AFP】パキスタンのベナジル・ブット(Benazir Bhutto)元首相が死亡した事件について、
国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)のパキスタン最高幹部とみられるバイトゥッラー・メフスード
(Baitullah Mehsud)氏の報道官が29日、事件への関与を否定し、ブット氏殺害はパキスタン政府の
行ったことだと非難した。

 電話取材に応じた同報道官は、「メスフード氏は事件に全く関与していない。パキスタン政府と軍、
情報機関の陰謀だ」と主張。パキスタン政府が公開した、メスフード氏と別の幹部が事件について
話しているとされる電話の内容について、「作られたものだ」と否定した。

 また、武装勢力の戦闘員がブット氏の警備を突破するのは「不可能だった」との見方を示し、
「ベナジル(ブット氏)はパキスタンのみならず、国際的に名高い指導者だった」と述べ、
同氏の死を悼んだ。

 一方、パキスタン内務省がブット氏の死因を乗っていた車両のサンルーフに頭部を
ぶつけたためと発表したことについて、ブット氏の報道官は同日、遺体をきれいにした際に
同氏の頭部に弾痕を確認したと述べ、政府が真相を取り繕おうとしていると批判した。

 この報道官は事件当時ブット氏とともにおり、遺体洗浄にも同席した。AFPの取材に対し、
「後頭部から反対側に貫通した弾痕を見た。まだ血が止まらず、きれいにするのが大変だった」
「政府が真相をごまかすのはばかげているし、危険で無意味なことだ」などと述べた。



345 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 18:58:39 ID:D2nVuwMp
バグダッド中心部の市場で車両爆弾攻撃、少なくとも14人死亡、64人負傷
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2330557/2481605

【12月29日 AFP】イラクのバグダッド(Baghdad)中心部で28日、車両爆弾が爆発し、
少なくとも14人が死亡、64人が負傷した。治安当局が明らかにした。

 爆弾攻撃は午後1時(日本時間同日午後7時)頃、首都バグダッド中心部にある
Bab al-Sharji市場で発生した。

 AFP記者によると、治安部隊が周辺地区を封鎖したが、この地区は内務省や
バスの主要ターミナルからほど近い。

 食料品や衣料品の販売で有名なこの市場は、日頃から武装勢力の標的となっており、
同日も金曜礼拝の帰りに立ち寄った買い物客でにぎわっていた。

346 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 19:03:57 ID:D2nVuwMp
マラドーナ氏、「イラン大統領と知り合いたい」と
http://www.cnn.co.jp/sports/CNN200712260025.html

ブエノスアイレス(CNN) サッカーの元アルゼンチン代表ディエゴ・マラドーナ氏が、
イランのアフマディネジャド大統領と知り合いになりたいと語ったことが明らかになった。
アルゼンチン紙ラ・ナシオンなどが伝えた。

マラドーナ氏は、反米路線を敷くキューバのフィデル・カストロ国家評議会議長や、
ベネズエラのウーゴ・チャベス大統領らと親交ががある。

今月22日に行われた、「ショウボル」の対ブラジル戦後に語った。「ショウボル」は、
42メートル×22メートルで行う、サッカーとフットサルの中間的な競技。

この日の試合には、アルゼンチン駐在のイラン外交官が観戦に訪れており、マラドーナ氏が
サイン入りのユニフォームを贈呈していた。

マラドーナ氏はこの外交官に、「私はフィデル(カストロ)や(ウーゴ)チャベスとも知り合いだ。
残るは貴国の大統領だけ」と語り、アフマディネジャド大統領と会いたいとの気持ちを伝えた。

347 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 19:13:55 ID:qPotP+gB
谷内事務次官が勇退、後任は藪中外務審議官・・・外務省

 政府は27日、外務省の谷内正太郎事務次官(63)の勇退を認め、
後任に藪中(やぶなか)三十二(みとじ)外務審議官(59)=政務担当=を起用する人事を内定した。
来年1月上旬の人事検討会議を経て、15日に閣議決定する。
政府は来夏の通常国会閉会後まで谷内氏を続投させる方針だったが、
定年再延長で在任期間が3年半を超えることなどを理由に谷内氏が固辞した。
 外務審議官の後任には佐々江賢一郎アジア大洋州局長が昇格し、同局長には斎木昭隆駐米公使を充てる。
また、加藤良三駐米大使と野上義二駐英大使が勇退し、
後任にはそれぞれ藤崎一郎ジュネーブ国際機関政府代表部大使、海老原紳(しん)インドネシア大使を起用する。
 藪中氏は大阪大中退で昭和44年入省。官房総務課長、アジア大洋州局長などを経て
今年1月に政務担当の外務審議官に就任した。
アジア大洋州局長時代には北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の日本首席代表を務めた。
現在首席代表を務める佐々江氏を政務担当の外審、過去の日朝交渉で日本側代表を務め、
拉致被害者家族の信任が厚い斎木氏を次期首席代表となるアジア大洋州局長に起用するのは、
福田政権として拉致問題など対北朝鮮政策重視の姿勢を示す狙いがあるとみられる。
 勇退する谷内氏は平成17年1月、小泉内閣の官房副長官補から次官に就任。
対北朝鮮強硬派で知られ、安倍晋三前首相が掲げた「価値観外交」などの政策で中心的な役割を担った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071227-00000933-san-pol


348 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 19:17:18 ID:oUWBrWEb
>>344
パキスタンの現地でも情報が錯綜しており、海外メディアの報道が物議をかもして、
パキスタン政府への反感が高まっているようです。
内務省がブットの死因をサンルーフに頭をぶつけたためと発表したのも、
むしろ逆効果になったようですね。

349 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 19:27:38 ID:Liopyvnc
相変わらず妄想と現実の区別がついていないのがいるな。

ブット派がムシャラフの仕業だと騒ぎたてているのは暗殺直後から。海外メディアの報道は、事実の報道と
イスラム原理主義系テロ組織の犯行とする見方が半々くらい。犯行声明が出てるんだから当たり前だが。

350 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 19:28:26 ID:adg2AnEl
ブッシュ政権が介入したイスラム教国は内戦状態になるという法則。
パキスタンもそうなってしまうのか。
クリントンまでは、そこそこうまくやっていたと思うが。

351 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 19:34:15 ID:0iIIh6W7
ttp://online.wsj.com/article/SB119888770402156685.html?mod=opinion_main_review_and_outlooks
Off the Terror List December 29, 2007
(WSJ米国版社説)アメリカのテロ支援国家指定リスト

北朝鮮は今年末までに全ての核開発計画の申告と核施設の無能力化をおこなうと約束して
いたのだが、今週水曜日に北朝鮮は国際社会のサンタさんが「約束どおりに」経済支援の
プレゼントを届けないなら無能力化を遅らせると示唆している。アメリカと北朝鮮の交渉
は年が明けると、またもやギクシャクしたものになるのかもしれない。

この交渉の基になっている(2月13日合意文書の)約束では、アメリカは北朝鮮について、テ
ロ支援国家指定リストからの解除を考慮する事に合意している。国内法の定めるところに
よれば、その指定解除は大統領が議会に対して過去6ヶ月間に国際テロリズムへの支援が無
かったと証明する書類で申請を行なう。北朝鮮との交渉代表であるヒル国務次官補は「我々
は法の定めに従う」といっている。

そうであればヒル国務次官補は議会リサーチサービス(CRS)の報告書を見てみることをWSJ
は希望する。Larry Niksch と Raphael Perlの書いている報告書では「信頼すべきソース」
の情報として北朝鮮が武器(プラス技術訓練の可能性も含めて)をレバノンのヒズボラやスリ
ランカのタミール・タイガーに、最近供与しているとしている。この二つはアメリカ政府の
指定するテロ組織である。

CRS報告書ではフランスのオンライン・ジャーナルであるParis Intelligence Reviewを参照
しているのだが、それは北朝鮮がヒズボラに武器と技術訓練を行なったとする特集記事を昨
年掲載している。北朝鮮の指導員がヒズボラに地下武器庫、地下食糧倉庫などの作り方を訓
練したと書いている。同ジャーナルによれば、この訓練は2006年のヒズボラのイスラエルと
の戦争に大いに貢献した。

352 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 19:35:01 ID:0iIIh6W7
>>351 (続き)
CRSはまた中央日報の記事を参照し、Yonsei大学のMoon Chung-in教授の言葉を引いて、教授
やイスラエルのモサドは北朝鮮がヒズボラのミサイルの「重要な部品」の供給元であると信
じているという。

CRSは日本の産経新聞の9月の記事も参照していて、北朝鮮がタミール・タイガーに武器を輸
出したとしている。北朝鮮は昨年と今年、マシンガンや自動ライフル、対戦車ロケットラン
チャーなどの輸出を試みた。スリランカ海軍は北朝鮮の武器輸出の船舶を拿捕し2隻を沈没
させたという。海軍は北朝鮮の船員を拘束したとしている。

CRS報告書の結論は大統領府が北朝鮮のヒズボラやタミール・タイガーへの支援を考慮しな
いならば、--WSJはこれに加えて、より重大なシリアへの核拡散を問題とすべきと考えるの
だが--それはアメリカのテロ支援国家指定リストの信頼性を傷つけるという。さらにそれは
「北朝鮮の増大しつつある国際テロ・グループへの支援」に対するアメリカの対応能力を制
約することになる、という。

韓国では李明博大統領が来年2月に就任し、彼は北朝鮮に対して従来よりタフな政策を採る
といっているのだが、ブッシュ大統領は、この新しいパートナーと話してみると良いのかも
しれない。北朝鮮に譲歩することは北朝鮮の意思を変えることに全く貢献しないのだ。

353 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 19:40:40 ID:Z/s42WUA
>>350
歴史を知らん奴キター
イランのバーレビ王朝って親米政権だったでしょ?
1979年にイランイスラム革命で崩壊したけど。
そんときは民主党カーター政権でしょ?
ブッシュ政権の特性じゃねーよ。

354 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 19:41:22 ID:0iIIh6W7
>>351,352
WSJは今年、何度となく北朝鮮のテロ支援、核拡散、6者協議プロセスの義務履行における
信用できない態度について社説を書き、国務省に警告し、大統領に対北朝鮮政作方の強硬
化を求めている。

国内メディアは、北朝鮮への支援について日本政府が「蚊帳の外」で「バスに乗り遅れる」
としてエンゲージメントへの参加を要求してきた。全く我々は、品質の高いメディアに恵
まれていて、殆ど涙が出そうになる。

355 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/12/29(土) 19:42:50 ID:FrzTMggq
国内の経済動向に関しては、サブプライムローン問題悪化を受けて最大の相手国
米国の動向を見極めて、輸出企業の設備投資などが伸び悩みこれが足を引っ張っ
ているのは確かでしょうね。
また、建築基準法改正の混乱を受けて住宅の新規着工と新規販売が延滞している
のも、大きな要因であると思います。

日本国内を見た場合、自動車産業ではもともと国産車が主力であり、石油高により
自動車需要が低下していることも上げられると思います。
また、少子高齢化により自動車の運転者数も徐々に減少すると思われます。

しかし、資源高を受け、エネルギーコストの安い日本への製造業の国内回帰の動き
が強まっていますので、サブプライムローンによる経済的な混乱が収まるならば
工場建設に伴う地方の新規雇用が生まれ、安定局面に入ると思われます。

現在の日本は、団塊世代の引退など経済構造の根本的変化過程にあると思われ
この変化にどのように対応するかが重要であると思います。

また、多重債務者問題、人材派遣問題、不当な高齢者介護問題など大きく鉈を
振るいましたから、この負の影響と混乱が当面は見られると思います。

本来は、利上げによる円高誘導により、資源インフレの緩和と豊富な国民貯蓄を利用
した内需の拡大が望ましいと思えるのですが、国際社会に与える影響が大きく苦慮して
いる所であると思います。

金融政策、経済情勢の不確実性が高まる局面では丁寧に=日銀審議委員
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-29526020071226




356 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 19:51:53 ID:LTwywYSN
>>353
イギリス三枚舌外交の結末よりはずいぶんとささやかな影響しか及ぼしてないし。

357 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 19:56:38 ID:Liopyvnc
>>356
それだって左翼による虐殺に比べたらものの数では。

358 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 19:57:18 ID:0iIIh6W7
カナダの政治漫画:パキスタンのジャグラー
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7B25ea3ba3-dbc2-4b76-83a7-a010a3a441bd%7D.gif

359 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 20:34:48 ID:JPjtA5hY
>>348
タイム誌は、
多くのパキスタン人は、ムシャラフ大統領とアメリカを非難していると伝えている。
元ISI長官Hamid Gulもアメリカを非難。パキスタン国民はイスラム過激派ではなく
ムシャラフとワシントンを非難していると報じている。
ttp://www.time.com/time/world/article/0,8599,1698828,00.html?cnn=yes

360 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 20:39:57 ID:RGgMex49
パキスタンの国内メディアの報道が閑散としている。
報道規制がかかってるかな。

361 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 20:45:23 ID:iNEOAhQM
>>359
ムシャラフは良いとして、何故にアメリカがw
あれか、ブット軟禁をやめるように圧力かけたから?

362 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 20:47:31 ID:Eq58D8Hz
>>360
パキのGEO TVは、警察官がブットに発砲したとニュースで言ってたんだけど、

その後どうなったんでしょう。

363 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 20:51:46 ID:0iIIh6W7
Bhutto Conspiracy Theories Fill the Air
TIMEの記事は根拠のない陰謀論が流されていると書いているが、パキスタンの国民
の多数がアメリカを非難していると書いているわけではない。陰謀論と書いている
ように、それは扇動のためのデマ。

引用されているJamaat-e-Islamiはパキスタンのイスラミスト地域の過激派政党で、
支持者の少ないマイナーなもの。そういうものとパキスタンの国民多数派とは同じ
ではない。

364 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 20:56:44 ID:W3D/yVTx
ここまでパキスタンに対して世界各国が動かないとすると
将来核テロが起こる伏線のように思えてくんね。
安保理決議したんだから、核を抑えてほしいよ。

365 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:00:02 ID:qEsnUeCC
>>363
荒れ方をみると、そういう風に楽観できないけどね。
むしろムシャラフ支持が少数派なんだから。

366 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:07:11 ID:247KVF2O
>>365
ttp://sankei.jp.msn.com/world/asia/071215/asi0712152139002-n2.htm
ブットとシャリフを足せば過半数。
ムシャラフ支持は23%程度である。
パキスタン国民の67%がムシャラフ大統領の辞任を求めているから、
現在のパキスタンの暴動もうなずける。

367 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:11:18 ID:0iIIh6W7
ムシャラフ(軍政)への反対と、反西欧を一緒くたに見るのはナンセンス。
西欧側は軍政から民主主義への移行を求めてブットを支持したのだから。


368 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:11:45 ID:5AT/8HjI
大規模テロとか暴動があると嬉しそうな人が湧いてくるね。
やっぱ、若い頃の革命ごっこが忘れられない中高年なの?

369 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:13:42 ID:hiWUTfDA
イスラム教国では原理主義がファビよってんからな。
原理主義は少数派じゃないから、
全部ムシャラフのせい、アメリカのせいになっても
不思議じゃなかろう。

370 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:18:41 ID:0iIIh6W7
パキスタンのイスラミスト政党は少数派(20%以下の支持)で多数派のPPPは世俗派です。

371 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:19:24 ID:mU2JhB0q
2chでも、
親米原理主義
反米原理主義
反中原理主義
反自民原理主義
反ミンス原理主義
が多いなww

372 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:28:56 ID:pCuMXA0E
>>367
ブット支持派はブットの死去によって混乱している。
TimesがISIの犯行であると報じたことも
パキスタン国内に流されている。
情報が混乱している中で、ブットの死はアメリカに責任があるという
見方も生まれているようだ。
ISIの背後にはアメリカ合衆国があったことも確かだし、
ブットをパキスタンに送り込んだのもアメリカ。
情報の混乱があるように思う。

373 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:31:35 ID:0iIIh6W7
>ISIの背後にはアメリカ合衆国があったことも確かだし

ISIの背後がアメリカなら、「元ISI長官Hamid Gulもアメリカを非難」とかとは
どうつながるのかね。陰謀論にしても、少しは整合性を考えないと、お話にな
らないし、面白くも無い。


374 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:38:05 ID:NmQ+1+EW
>>373
陰謀論とかじゃなくてPPPがムシャラフに責任有りって言ってんだから、
反ムシャラフ、反米になるのは当然の流れじゃないですかね。
パキスタンを客観的に見たほうが良いと思いますよ。
ブット支持派だったら、どのような気持ちになるかと思えば、
反ムシャラフの勢いが増して、反米になることも当然。
ムシャラフを全否定することなんだから。

375 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:42:23 ID:Liopyvnc
ブットを送りこんだのはイギリスというならまだわかるが。最低限の国際史の常識とブットの経歴くらい
わきまえてから来いよ。

376 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:43:08 ID:0iIIh6W7
口から出まかせ、ソース無しで、IDコロコロ変えて、整合性のないことを言
われてもねえ。

ブットを支持したのも欧米で、ムシャラフとのパワーシェアリングが穏健派
にとっての最善の措置だった。で、過激派とアルカイダがそれをぶち壊した。


377 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:51:01 ID:nSLUquQc
>>375
それは違うでしょ。
ブット首相、ムシャラフ大統領で政権分担してパキスタン国内を安定化させるのが
アメリカ政府の意向であると海外メディアは報じていますよ。
英国が送り込んだってのはどうかな。

378 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:54:57 ID:Liopyvnc
>>377
いいからブットの経歴とパキスタンの宗主国がどこだったかをまず調べてこい。アメリカにパキスタンでの人脈
なんかほとんどねーよ。

379 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:55:36 ID:+tPT1fYQ
ブットはオサマ・ビン・ラディンは既に殺されているって
今年の11月にインタビューで言ってるけど、生きてるのかね。オサマ君は。

http://jp.youtube.com/watch?v=oIO8B6fpFSQ

380 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 21:57:39 ID:5kBzPBmu
現在のパキスタンは混乱状況にある。
その中で最も混乱しているのがブット支持派。
混乱の拡大を狙っているのが、過激派等のテログループ。

と言うわけで、ブット元首相の後任が暴動(支持派)を沈静化せてくれることを願うばかりです。

381 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:00:22 ID:9C8J6Hez
>>378
ほとんどの人が>>377さんの話は知っていると思いますので、
>>378さんのソースを紹介していただいだほうが良いかと思います。
そのほうが知見を広める意味で有意義ですよ。


382 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:04:10 ID:OCHbKM6H
>>381
そう言う前に自分がソース出したら?誰も議論の相手になんぞせんぞ?単発君

383 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:05:59 ID:49vbNZfS
>>380
PPPはブットの個人政党だから旦那はんが受け継ぐようだが。


384 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:07:45 ID:Liopyvnc
ブットがオクスフォード卒なことも、パキスタンが英領インド→インド領となったあと独立したことも、その独立を
手助けしたのが英国政府なのも、ブットの家系が対インド独立戦争で名をなしたことも知らないやつはお前く
らいだと思うぞ。そーす?wikipediaにでも池。

ちなみに、ブットが暗殺された時にCNNがまず呼んだのは英国情報部の対テロ部門の人間だったりする。



385 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:11:00 ID:OCHbKM6H
寝ていたらこんな事になっていた。
時事と毎日が改造明言を報道しているけどもこれ何だろ??

福田首相、内閣改造を検討=来月中旬念頭に調整

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071229-00000085-jij-pol

386 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:11:48 ID:OGfszQaR
>>381
質問に質問で返すのはやめようぜ。
ブット氏の経歴を知っているのだったら提示すれば良いだけの話だ。
そんなに難しい事じゃない。

387 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:13:13 ID:Liopyvnc
おっと失礼。パキスタンとインドは元から分離独立か。藩王国とごっちゃになってた。

388 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:15:25 ID:OCHbKM6H
>>387
インドとパキスタンは宗教の関係で元々一つだった国が分離独立したんだったけ?
インドがイスラムを余り宜しく思ってなかったのが原因だった覚えがあるけど・

389 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:17:46 ID:5kBzPBmu
>>383
旦那・・・。
それが本当なら、冷静な判断はちょっと望み薄かな。
取り敢えず、経歴が知りたい。

390 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:22:17 ID:Liopyvnc
>>388
だね。ムスリム側がイスラム教国樹立を主張して譲らなかった。その時に、英国がパキスタンの分離独立を
裁定したため、パキスタンはインドから独立できることになった。ブットの祖父は、当時帰属をどちらにするか
選ぶよう英国から求められていた藩王国の一つの宰相で、住民投票の結果インドへの帰属が決まったため
国自体はインドに属することになったが、パキスタン側について対印独立闘争をおこなったって経歴の持ち主。

391 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:27:47 ID:wCYu4q0R
どこでも書いてたんじゃなかったっけ?ブッシュが権力分担をすすめていたと。
ブラウン首相がすすめてたんだっけ??わけわかんないよ。

副長官は、米政府が描く大統領とブット元首相による権力分担交渉の再開が
困難なことも示唆し、米国が次にいかなる手を打つか注目される。
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/103913/
米国は、ムシャラフ大統領とブット元首相が権力を分担し、
過激派に対する確固とした防壁を築くことを期待していた。
ttp://news.goo.ne.jp/article/reuters/world/JAPAN-295645.html?fr=rk





392 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:38:24 ID:0iIIh6W7
ttp://www.ndtv.com/convergence/ndtv/story.aspx?id=NEWEN20070037184&ch=12/29/2007%205:26:00%20PM
Search on for PPP's successor NDTV Correspondent Saturday, December 29(New Delhi)
(NDTV、インド)PPPの後継者を求めて

インドの報道↑によれば、PPP党首の後継者候補のひとりは、ブットの夫である Asif Ali
Zardariである。其他の候補者は夫婦の息子であるBilawalで、オックスフォード在学中
の19歳。第三の候補者は姪のFatima Bhutto。

PPPの党の関係者(ブット家以外)ではベテランのMakhdoom Amin Fahim とか Chaudhry
Aitzaz Ahsanがいるが、中継ぎになるかもしれない(=次世代のブットへの)このほかに、
ブット家の親族に候補者がいる模様。

#WSJは夫のZardariに批判的なコメントを書いていて以前の汚職事件を引きずっているので
#PPP党内での支持が得られないかも、と。この夫は、お姫様であったブットの選んだプレイ
#ボーイという渾名があって、評判は余り良くないような(?)

393 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:40:16 ID:98rrH3+0
>>384
>ブットがオクスフォード卒なことも、パキスタンが英領インド→インド領となったあと独立したことも、その独立を
>手助けしたのが英国政府なのも、ブットの家系が対インド独立戦争で名をなしたことも知らないやつはお前く
>らいだと思うぞ。

ブットがイギリスと関係が深いことと、アメリカ政府がブットの帰国を支持し、ムシャラフの政権分担を画策していたこととは、
別問題だと思うのですが、海外メディアの報道が間違っているということをおっしゃりたいのでしょうか?

394 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:41:28 ID:Liopyvnc
>>389
wikipediaでよければ。アシフ・アリ・ザルダリ。
http://en.wikipedia.org/wiki/Asif_Ali_Zardari

前半部要約。
ザルダリ族の族長で、87年にブット女史と結婚。第2次ブット政権下では環境相を務めていた。ついでに、この
とき汚職と爆弾をつかった脅迫容疑で90-93年の間逮捕拘禁されている。シャリフ政権下でも、親族殺害の容
疑で逮捕され、97-04年の間投獄されていた(これは政敵をけおとすために当時首相だったシャリフがしかけた
という面もあるみたいだけど。)

なかなかに世俗的な人物のようで

395 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:44:15 ID:Liopyvnc
ブットの帰国を支持するだけなら日本政府だって支持している。それとブット帰国を策した当事者であることとの
間にある溝をまるで理解していないあたりがさすがイオナズン君だ。

396 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:50:31 ID:Liopyvnc
あ、念のために言っておくけど、別に英国がブットを帰国させたといっているわけではないので念のため。
少なくともアメリカはないだろどうせ陰謀論に走るなら英国とくらいは言っとけといっているだけなのです。

397 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:53:09 ID:OCHbKM6H
英国どうのこうのというのは既出かもしれんがビルマーのスーチ女史を思い出させるねw

398 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:54:42 ID:Ebh1ULH+
>>379
Omar Sheikh the man who murdered Osama Bin Laden

ブットさんはオマール・シェイクがラディンを殺したと言ってますね。
オマール・シェイクは死刑になった人ですかね。
何でしょうね?

399 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 22:54:55 ID:tSMYvk32
久しぶりに名古屋の街を歩き回った。
街角や公園でホームレスが目立つ、最近また増えた。
また10年前に逆戻りする悪い予感がした。


400 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 23:02:10 ID:StFfzSaK
>>396
日経も陰謀論を流布しているようですけど。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071227AT2M2704M27122007.html

ブット元首相は米国のパキスタン政策のカギを握る存在だった。
ブッシュ政権は、ムシャラフ大統領と元首相との「親米・穏健派連合」の
青写真を描き、10月の元首相の帰国を水面下で仲介した。
「この時期に元首相が帰国したのは偶然ではない」と米政府高官は語っていた。

401 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 23:12:02 ID:FCkwK2hd
>>396
一体何が言いたかったんですか???

>>359の記事内容から意味の無い荒れかたしてるようです。
パキスタン国内で反ムシャラフ、反アメリカの世論が高まっているという報道。
記事内の話であって、スレ内で陰謀論が渦巻いているのではなくて、
パキスタン国内で陰謀論が渦巻いているという報道なのではないでしょうか?

402 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 23:14:40 ID:Liopyvnc
>>400
じゃあ亡命をうけいれていたロンドンとワシントンの間で話がまとまっていたのかな?

ところで、その記事が正しいならブットが帰国したのはとムシャラフとの連合が成立したからということになるようだ。
ということはやはり犯行はそれを破壊しようとしたイスラム過激派の仕業か。

403 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 23:17:01 ID:0iIIh6W7
ttp://www.dailyindia.com/show/203586.php/Benazirs-roadmap-of-PPPs-future-to-be-revealed-on-Sunday:-Zardari
Benazir's roadmap of PPP's future to be revealed on Sunday: Zardari
From our ANI Correspondent
(ANI)ブット元首相の遺書を日曜日に公開、PPPの後継などを決めることになると

ブット元首相の夫であるAsif Ali Zardariはインタビューに答えて、ブット女史は遺書を
残しており、日曜日に息子のBilawalがそれを読み上げると述べた。

"She has left a message for the party and she has left a will, so we shall be
doing that tomorrow (Sunday) after the third day (of official mourning),"
The News quoted him, as saying.
「彼女はPPPへのメッセージを残しており、遺書を残した。明日(日曜日)にそれを
公開する」「会議を招集し、その場で遺書を読み上げる」

夫のZardariがPPPの後継者になる意思を問われて、彼は「それは党の意向と、遺書の
意向による」と答えた。PPPの広報官はPPPが1月8日の選挙に参加するかについて、党
中央部が会議で決めるという。

404 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 23:17:06 ID:CPYotSlT
>>401

>>396>>371の言う親米原理主義者でしょう。
自分の気持ちに反する内容だと、生理的に反論してしまうのでしょう。
ブット支持派の考えも理解できそうなものだけどねえ。

触らぬ神に祟り無し。コワイヨ。

405 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 23:26:34 ID:Liopyvnc
>>403
>PPPの広報官はPPPが1月8日の選挙に参加するかについて、党中央部が会議で決めるという。
これがどうなるかが割と気になる。どうするのかな?

ザワヒリの声明
Zardari blames Musharraf for Benazir?s killing
ttp://sify.com/news/fullstory.php?id=14582082
He demanded an investigation into the assassination by an international agency like the Scotland Yard.
"The ruler has to take responsibility for everything happening in the country," Zardari told CNN-IBN without
taking the name of Pakistan President Pervez Musharraf.
Zardari alleged that the government was "not interested" in protecting the "most popular" leader of the
country despite writing to the authorities that they were not satisfied with her security arrangements.
"We know we have lost our property. Pakistan government is a bunch of people who are trying to give a
new twist," he said.
He said the government was "playing a blame game and indulging in stupid debate. What we need is a
serious debate."
"The government is playing a game -- the ping pong," he alleged.
The Pakistan government said on Friday night that Al-Qaeda was behind the assassination of Benazir.

読めばわかるけど、ムシャラフ犯行説とかは一切とってない。非難の理由は警備がしっかりしていなかったことと
「統治者はパキスタンで起こったことすべてに責任を取らねばならない」という結果責任。さて。


406 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 23:26:47 ID:aUTPM0Kk
>>404
>ブット支持派の考えも理解できそう

なひとに質問


「何考えてるの?」

ブット支持派にも派閥があるようだけれど、それぞれ一体何考えているのか説明ヨロ
マヂ判らんのよ

407 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 23:31:19 ID:2MguR4Yz
>>402
ブット帰国を米国が働きかけていた報道は、ブットが帰国した時期やネグロポンテがパキスタンで会談したときに、
いろんなとこで流されている。
反論ソース無いなら、最初から反論しないほうが良かったと思うけど。
イオナズン君か単発君か知らないけいど彼らの主張は記事を元にしている。

408 :日出づる処の名無し:2007/12/29(土) 23:58:00 ID:hD1w8Vry
>>398

アーメドオマールサイードシェイク ロンドン生まれ
1994年 誘拐事件で逮捕され禁固刑
1999年 インド航空ハイジャック事件で人質の代わりに解放される。
2002年 米国ジャーナリストダニエルパールを誘拐殺害事件で逮捕され、死刑判決。
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/1804710.stm

ブットは2001年にオサマビンラディンが殺されていると言ってるのかな。
2001年死亡説っていうのはかなり前から流れていたが、殺されたっていう
話は無かったように思う。爆撃で死んだとか、病死したとか。
ブットの情報源はどこからなのだろうか。英国からでしょうか。

409 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/12/30(日) 00:00:49 ID:+HgJh1Fn
>>402
まぁ、暗殺されてパニックになったときに反ムシャラフと反欧米を何人か別々に叫ばせれば
疑惑が「信じたい真実」に変化してしまうからな。そうなるともう記憶もそれから再構成されて
いくら事実を提示したって焼け石に水と化してしまうからなぁ。

410 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 00:01:10 ID:yidOLKXo
>>392,394,403,405
情報ありがとうございます。

旦那であるAsif Ali Zardariの前評判は余り良く無い様で・・・。
ただ、ムシャラフ犯人説等の陰謀論を語っていないのには好感が持てますね。
意外と混乱収拾には向いてるかも。

まぁいずれにせよ、日曜日の遺書待ちですね。

411 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 00:04:05 ID:yidOLKXo
>>410
あっIDが変わってしまった。
410は389です。

412 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 00:14:17 ID:r+4+cMts
阪大外国語学部の椿原慎二くんは昔からゴム付けてくれませんよ。
なんか顔もゴリラなんだけど、あのときはまさに野獣になって、日本語もさえも通じなくなる。
まがりにも外国語学部イタリア専攻で行ってるんだけど、あれじゃ外国語とか言うよりもゴリラ語。
きっとボブサップもあんな感じなんだろうな。ただ椿原慎二のチンコはサップに比べると小さいし臭いけどね。




413 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 00:29:30 ID:DCdV1CdU
>>412
また「誤爆」ってカキコするのかw
オカ板のJJスレでもやってたなお前w
  ↓

414 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 00:54:04 ID:qCVylxTp
>>410
少ないレスだけでザルダリ氏を自分なりに解釈しているようですが、
自分で記事を読むことをすすめるよ。
以前はPPPのHPにも彼の発言はたくさん掲載されていた。
一般記事も多数あるし。

415 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 01:45:05 ID:yidOLKXo
ID:0iIIh6W7氏。
翻訳記事投下、乙です。

>>221
契約の成立もですが、掘削が成功することも祈ります。
正直、採算が合うのかちょっと心配。

>>249
記事とは無関係ですけど、こんな融資↓も存在するみたい。

イーベイ、世界のワーキングプアへの融資サイト開設
ttp://www.afpbb.com/article/economy/2329885/2477612

対北朝鮮とマスコミ
『バスに乗り遅れる』の報道を見たときは、何処の国のマスコミかと思いましよ。
政府批判だけがマスコミの使命だと勘違いしているのかな?
また、『発言内容』すら正確に報道しないようでは、メディアとは呼べない気がする。

416 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 02:44:52 ID:aHiDj2SB
今来た産業
今日は何があったニカ?

417 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 03:38:45 ID:RpmgHt8Y
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/20071230afpAFP015781/
アルカイダのアジトの75%を破壊=イラク内務省が自賛 (AFP=時事) 12月30日0時17分

【バグダッド29日AFP=時事】イラク内務省スポークスマンは29日、記者会見し、
同国内にあったテロ組織アルカイダのアジトのうち、75%を過去1年間で破壊したと
強調した。≪写真はバグダッド中心部の検問所で交通整理に当たるイラク兵≫

同スポークスマンは、アルカイダの基地に使われていたアンバル州のアジトを破壊したの
に続き、バグダッド周辺やディヤラ州で掃討作戦を展開したと説明。アルカイダは北方に
逃走しており、「われわれは追跡しているところだ」と語った。

同スポークスマンはまた、拉致事件が70%減少する一方、バグダッドで1日に発見され
る殺害された遺体は平均3―5体で、2月の15―20体から大幅に減ったと指摘。
サウジアラビアやシリアとの国境の警備を強化した結果、過激派の侵入が減り、治安の改
善につながったと述べた。

418 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 03:50:26 ID:Kq86nXLo
>>416
・基本的にはパキスタンの話
・日中首脳会談の話は、もっと冷静になれんのか
・単発君は相変わらず

って言うか、一時間後に産業に回答って意味あるのか。

>>417
基本なのかもしれないけど、過激派の侵入ってサウジからなの?シリアはまぁわかるが。
資金源がサウジって話なのかな。

419 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 04:22:05 ID:RpmgHt8Y
ttp://online.wsj.com/article/SB119889855173857241.html?mod=hps_us_whats_news
Huckabee Stirs Immigration Debate By LAURA MECKLER December 29, 2007; Page A6
(WSJ)ハッカビー大統領候補(共和党)はパキスタンの事件を移民問題と関連させて議論

ハッカビー大統領候補は、アイオワのキャンペーンで、ブット元首相暗殺事件で揺れる
パキスタン問題についてアメリカ国内で論争のある移民問題に関連付けて議論した。

ハッカビー候補は前アーカンソー知州事で外交問題への経験がない。彼はブット元首相
の暗殺事件で不安定化するパキスタンからアメリカへの不法移民が増加する可能性を示
唆した。彼は反移民の立場を強調したかったようだが、その発言はグローバル・イシュー
への彼の知識に疑問を抱かせた。(Mr. Huckabee may also have sown new doubts about
his expertise on global issues.)(後略)
----------------------------------------------------------------------------
大統領選挙キャンペーンの期間中に起きる突発事件に対して、候補者はその対応の適切
さを評価されるわけで、今回の「ブット暗殺事件テスト」でハッカビー候補は落第判定。
おそらく、これは致命的で、彼の共和党候補になる可能性は消えたように思える。もと
もと選挙プロのような人たちはハッカビーを全く評価していなかった。


420 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 04:57:32 ID:RpmgHt8Y
ttp://www.strategypage.com/htmw/htmurph/articles/20071229.aspx
Israeli UAVs For Turkey December 29, 2007:
(ストラテジーページ)トルコはPKKとの戦闘のためイスラエル製UAVの導入を前倒しで進める

トルコはイスラエルのUAV、 Heronの導入を2004年に契約しているのだが($190M)この
UAVに搭載するカメラなどの機器はトルコ製を使う計画で、その開発計画が遅れたために
UAVの導入予定(2007年10月)が遅れていた。

PKKとのイラク北部での紛争があり、このためにトルコ軍はUAVを必要としているのでイス
ラエル企業との契約により一時的なリース($10M)契約で危機と技術サポートを受けること
になった。契約の詳細は公表されていない。

トルコの使うのはHeronの新世代版でShovalと呼ばれる。これはアメリカ製プレディター
に競合するUAVで1.2トン、40時間の飛行、30000フィートの高度、自動離陸や自動着陸の
ソフトウエアを有する。価格はプレディターと同じくらい($5M)で翼長スパンはプレディ
ターの41フィートより長く51フィート、300ポンドの機器を搭載できる。

イスラエルのHeron UAVには、新型機のHeron TP(Eitan)と呼ばれるものがあり、強力な
ターボプロップエンジンを搭載していて4.6トン、高度45000フィート、1トンのペイロー
ドを搭載できる。このUAVは地上を詳細に観測するセンサーシステムが搭載される。36時
間の飛行が可能なこのUAVはプレディターBとともに監視用UAVの代表的なものである。


421 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 05:16:43 ID:RpmgHt8Y
ttp://today.reuters.com/news/articlenews.aspx?type=topNews&storyid=2007-12-29T195439Z_01_L2985018_RTRUKOC_0_US-IRAQ-BILADEN.xml
Bin Laden says U.S. plans new Iraqi government: Web Sat Dec 29, 2007 2:54pm ET137
(ロイター)オサマ・ビン・ラデンのWebはアメリカがイラクで新政府樹立を狙うと主張

オサマ・ビン・ラデンはWebに掲載したメッセージの中で、アメリカがイラクに統一新政府
の樹立を狙っており、アメリカ軍の基地を建設し、石油を獲得して中東地域の制覇を目指
していると主張した。
オサマはアメリカの計画に協力するものはイスラムに反し、イラクの石油をアメリカに与
えるものだと非難した。

422 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 06:03:31 ID:RpmgHt8Y
<最近のブログ用語:sock-puppeting>

最近あちこちで見かける用語で、その意味は「善意の中立的、客観的な第三者に成りす
まして、利害関係を持つ特定の人や団体などへの(さりげない)ヨイショを書き込むネット
の非倫理的な行動」といったものではないかすらん?

puppetingとう用語に成りすまし行動をする、といった意味合いがあるようで、これに
sockを付け足して、悪しき(滑稽な?)ニュアンスが強められているのかも(?)

使用事例:アルトハウス・ブログ
ttp://althouse.blogspot.com/2007/12/you-may-have-seen-that-some-hillary.html
Saturday, December 29, 2007
"You may have seen that some Hillary Clinton 'sock puppets' were recently outed
on a New Hampshire blog, to the campaign’s great embarrassment."
ヒラリーのニューハンプシャーの選挙キャンペーン陣営が、最近'sock puppets'をやっ
て、バレバレになったみたいだが、見ましたか?酷いものだ

#このケースはヒラリーにさりげないヨイショをしているカキコが、ヒラリー選挙
#キャンペーン事務所のIPアドレスとつきとめられてsock-puppetingがバレバレ;

423 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 06:39:01 ID:j0ImkerI
>>422
なんという恥ずかしい事件(w

424 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 07:17:58 ID:RpmgHt8Y
ttp://www.time.com/time/world/article/0,8599,1699006,00.html
A Bhutto Successor? Saturday, Dec. 29, 2007 By SIMON ROBINSON/ISLAMABAD
(TIME)パキスタンPPPの後継党首は、ブット女史の19歳の息子か?

A senior official of Benazir Bhutto's Pakistan People's Party (PPP) told TIME late
Saturday that the slain former prime minister's 19-year-old son, Bilawal, will
likely be named as her political heir and the new party leader on Sunday. PPP
members are due to meet to discuss the party's future and to give Bilawal, a
student at Oxford, a chance to read his mother's last will and testament.

ブット元首相のPPPの高位の党関係者は、土曜日に雑誌TIMEの記者に語って、19歳の息子
であるBilawalが日曜日に指名されて次期党首になるであろうと述べた。日曜日にはPPP
の党関係者が会議を開き、オクスフォードの学生であるBilawalがブット女史の遺書を読
み上げる事が予定されている。
[...]
パキスタンのTVもブット女史の息子、Bilawalが次期PPPの党首になる見込みと放送してい
る。PPPは早急な後継党首の選定により、国民の同情心を選挙でのラリーにつなげたい意向
である。PPPの関係者は、同党が選挙をボイコットすることはないだろうと語っている。
[...]
His grandfather, he said, "was a very courageous man and I consider myself very
lucky because I have three powerful role models that will obviously influence
my career choices when I am older."
Bilawalは彼の祖父について「大変勇気のある人で、私は3人のパワフルなロール・モデル
に恵まれて幸運だと思う。それは私が成長した後の、私のキャリア選択に影響を与える」
と語っている。
[...]
しかしながらパキスタンの政治においては、先行きは全く予測できないので、予想外の展
開といったことは、常にあり得る(ry

425 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 07:42:35 ID:RpmgHt8Y
>>424
ロイターの記事は、19歳の息子は余りに若く、後継者は夫か党の長老だろうと書いている

The choice of a successor lies between Bhutto's husband, Asif Ali Zardari, and
her top aide, Makhdoom Amin Fahim.
後継者はブット女史の夫のAsif Ali Zardariか、あるいは女史の側近のMakhdoom Amin Fahim
ttp://www.reuters.com/article/latestCrisis/idUSL2970361

426 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 08:22:39 ID:RpmgHt8Y
>>424、425 パキスタン国内紙の論調を見てみると
ttp://www.dailytimes.com.pk/default.asp?page=2007%5C12%5C30%5Cstory_30-12-2007_pg1_4
NEWS ANALYSIS: What happens now? By Najam Sethi

Only Bilawal qualifies for that role, regardless of whether or not he is ready to
don the mantle of his illustrious mother. This means that Bilawal will be the
nominal or formal head of the party. Asif Zardari will play the role of the Regent
or real power behind the throne while Amin Fahim will be the face of the party in
government.

PPPの軍事政権に反対し抵抗して来た歴史と、ブット家の政治家が政治的な理由で殺戮され
てきた悲劇的な事情から、PPPの後継者が正統的なブット家の後継であるBilawalによって
(シンボリックに)引き継がれ、実際のPPPの政治は黒幕としてのZardariと党の長老であ
るAmin Fahimによって行なわれる事が予想されるという。

427 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 09:38:35 ID:RpmgHt8Y
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/12/29/AR2007122901185.html
Pakistani Officials Name Bhutto Assassin By Imtiaz Ali and Griff Witte
Washington Post Foreign Service Saturday, December 29,
(ワシントンポスト)ブット元首相の暗殺犯についての論争

#パキスタン内務省が暗殺犯人をBaitullah Mehsudと名指しし、Baitullah Mehsud側が
#これを捏造といっていることについて、背景の解説や、専門家による分析を掲載して
#いるもの。

ペシャワール大学のFazal Rahim Marwat教授はBaitullah Mehsudが疑われるのは当然で
暗殺事件がたいへん巧妙な(洗練された)アルカイダのやり口であることからも疑いがか
かる、という(ry

#この記事はBaitullah Mehsudのグループに属するメンバーにインタビューしていて、
#その組織に烈しいアンチ・ブットのイデオロギーがあることを示している。

#政治的にショッキングな事件が起こった直後に、スピンや煽り、陰謀論に走るのでは
#なく、クールな分析や現地の専門家、関係者に取材する手法は、さすがにワシントン
#ポストだと思ふ。

428 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 10:15:42 ID:pZedf152
>>418
6時間30分後に、ありがとうw

429 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 11:28:55 ID:YRpowXUl
>>415
> イーベイ、世界のワーキングプアへの融資サイト開設
> ttp://www.afpbb.com/article/economy/2329885/2477612

これすね。日本でもやんねーかなw

MicroPlace, an eBay Company: Make an investment, help relieve global poverty.
ttps://www.microplace.com/

430 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 12:00:51 ID:4IgITDxN
>>429
第二のサブプラになりそうな…。審査もかなり厳しいのでは

431 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 12:11:25 ID:RpmgHt8Y
<パキスタンのPPPの今後の方向、英・ガーディアンの記事から抜粋>

政治アナリストでパキスタン・ギャラップ社のGilaniは「PPPの将来は大変良い」という。
「最近はブット女史個人への支持が低下気味だったがブット女史の国外追放のお陰で命
を永らえた。そうした経過があったので10月のブット女史の帰国にあたって、あのような
多数の群集が道路に出て彼女を歓迎した。その事件がなければ来るべき選挙で多くの候補
をたてることも出来なかった」という。

Gilaniと彼の調査チームはパキスタンが現在の激動を乗り切ることの出来ると示唆する証拠
を持っている。大きな混乱にもかかわらず、そう考える理由のひとつはパキスタンの「穏健
派の多数派」である1億7300万人で、その声は殆ど聞かれることが無いのだが、それは店員
とか労働者とかビジネスマンとか、そういう社会の構成要因である。それらの人は最近の危
機のなかでも自分たちの生活を良くしようとしている。そうした態度はブット女史にとって
材料でも有り困惑の種でもある。Gilaniと彼の調査チームの世論調査の明らかにしたことは
国民が(軍政支持派と民主勢力の)和解を望んでいるという事実で、それはブット女史も認
識していた。

「ブット女史の父が軍事クーデターで処刑された時代と今は、随分異なる」という「分裂
の度合いは、今ははるかに少ない」別の世論調査ではオサマ・ビン・ラデンや武装派、自
殺攻撃などへの支持が低下している。それらテロリストへの支持は2001年のアフガニスタ
ン戦争開始時には高いものがあった。

ブット女史は海外に亡命していたが、そうしたパキスタン社会の変化を検知していて、潜
在的な有権者の意思が和平にあるかもしれないと感じていた。それは彼女が帰国した際に
些か触れたところでもある。(後略)
ttp://observer.guardian.co.uk/focus/story/0,,2233290,00.html
Focus:After Benazir

432 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 12:15:01 ID:YRpowXUl
>>430
グラミン銀行をちゃんとお手本に出来るかが鍵でしょうね。
出来なければサブプライムその2になるでしょう。

433 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 12:17:26 ID:vreJD9fX
ヒラリー贔屓は日本マスゴ!ミ!!だけかと思ってたんすよ、自分は。

434 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 12:17:58 ID:4MPYUpTp
今日のアンキムの話は面白い

435 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 12:51:30 ID:64/rb9aB
アンキモとな?

436 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 12:57:23 ID:RpmgHt8Y
>>431 ガーディアンはリベラル色の濃いメディアなのだけれど、評価すべき部分があって
それは、「煽りメディア」であるよりは「分析検証メディア」を目指していると思えると
ころ。一方、国内のパキスタン関連記事は、例によって完全な「勘違い&煽り」のメディア
に徹しているような。

437 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/12/30(日) 13:01:51 ID:QKZ6WO+3
>>429
>これすね。日本でもやんねーかなw
日本でやったらパチ屋直行だろwww
娯楽がなく真剣に貧困から抜け出したいと思っている人の所に融資するのが価値があるのではないかな。

438 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 13:31:00 ID:yidOLKXo
カストロ議長、実弟への権力委譲の正当性主張
2007年12月30日 10:33 発信地:ハバナ/キューバ
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2330829/2484620

【12月30日 AFP】フィデル・カストロ(Fidel Castro)国家評議会議長(81)は、
昨年行われた実弟のラウル・カストロ(Raul Castro)第1副議長への権限委譲が
縁故主義ではなかったとして、ラウル氏への指名を擁護する姿勢を表明した。
カストロ議長から28日に人民権力全国会議(国会)に送られた書簡で明らかになった。
書簡は国会でリカルド・アラルコン(Ricardo Alarcon)議長に読み上げられた。
(後略)

439 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 13:34:25 ID:vreJD9fX
NHK総合ニュースでワーキングプア対策のための
『貧困研究会』発足。

440 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 13:51:29 ID:4IgITDxN
>>438
カストロ議長の先が見えているって事か。死亡した場合
南米周辺はどうなるんだろ…言っちゃ悪いが南米にカストロクラスの
指導者っていないよな

441 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 14:05:48 ID:oyTHZBpr
お友達がいるじゃん
やる気満々の産油国の

442 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 14:48:07 ID:yidOLKXo
ベツレヘムの聖誕教会で、大掃除が大乱闘に
2007年12月30日 01:08 発信地:ベツレヘム/パレスチナ自治区
ttp://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2330760/2479535

【12月30日 AFP】パレスチナ自治区ヨルダン川西岸(West Bank)の
ベツレヘム(Bethlehem)にある聖誕教会(Church of the Nativity)で27日、
毎年恒例の大掃除が行われたが、脚立の置き場所をめぐって聖職者たちの
大乱闘に発展した。
(後略)

443 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 15:00:15 ID:kGLtc19U
>>377
ブットと政権分担させようとしていたのはアメリカだが、ムシャラフは
過去に賭けに出て成功させてきた自信からか、今回も非常事態宣言発令
するなど賭けに出た。アメリカの圧力もあり陸軍大臣は辞任したが、
おそらく今回も大統領選に勝ち政権維持に成功するのではないか。
ブットはパキスタンで基盤が弱かったので、どっちにしても政権分担などと
いう目論見はうまくいかなかったのではないか。
結局核保有国でもあるパキスタンを安定させるにはムシャラフに政権を任せるほかはなく、
アメリカとイスラム教保守派の綱渡りを演じられるのは彼にしかできない。
アメリカもこの線を受け入れるしかないであろう。

444 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 15:01:50 ID:qGpYmTZJ
>>442
いわゆるひとつの宗教戦争(ry

445 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 15:08:43 ID:kGLtc19U
すれ違いだけどこんなことだけで逮捕されるってありなの?
車に包丁置いておいたら違法なのか?

JAYWALK中村耕一が銃刀法違反

 5人組バンド「JAYWALK」のボーカル・中村耕一(56)が、正当な理由なくナイフを
所持していたとして、警視庁目黒署に銃刀法違反容疑で書類送検されていたことが
28日、分かった。

 調べでは6月8日午前零時20分ごろ、東京・目黒区青葉台で車を運転中、パトロール
中の署員に職務質問された際、車内のポーチに刃渡り8・5センチのアーミーナイフを
所持していた疑い。同署は11月15日に書類送検した。

 車のナンバープレートのランプが一部消灯していたため、署員に注意と持ち物検査を
受けた中村は、公式サイトで「後部座席に積みっぱなしになっていたキャンプ道具や
釣り道具を入れたバッグの中に、アーミーナイフ(万能ナイフ)が入っていました。皆様
には多大なご迷惑ご心配をおかけ致しました」と謝罪。JAYWALKは80年に「J―W
ALK」として結成。91年の「何も言えなくて…夏」がヒットし、95年に表記を変更した。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071229-OHT1T00012.htm

446 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 15:18:07 ID:YxAjVfCs
>>445
違法だし逮捕もありだよ
逮捕される(=警察官に刃物を発見される)事自体は稀だけど。


447 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 15:18:39 ID:w6qOtjIL
>>445
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20060908-OHT1T00015.htm

448 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 15:21:14 ID:qGpYmTZJ
>>445
>刃渡り8・5センチのアーミーナイフ
多分スイスアーミーナイフだと思うが、これでアウト
刃渡りの長さ次第では、ケース等に入れてないと
仕事目的での所持でも駄目

任意での所持品検査から刃物類見つけて書類送検するのは
万世橋署あたりから波及して警視庁で得点稼ぎに使われてる

449 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 15:38:26 ID:RpmgHt8Y
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2007123000034
2007/12/30-14:42 北朝鮮の核計画申告、越年へ=核放棄プロセスに漂う暗雲
 
【ソウル30日時事】北朝鮮による核計画の申告は、6カ国協議で合意した年内の履行
期限を守れず、来年に持ち越される見通しとなった。寧辺の核施設の無能力化作業も完
了は来年3月以降とされ、核放棄プロセスは当面停滞を余儀なくされそうだ。これに伴
い、テロ支援国指定解除問題も先送りされる。
 
米朝間では、特に申告問題が大きな争点となっている。米国がウラン濃縮活動やシリア
への核協力疑惑なども含めた「正確な申告」(ライス国務長官)を求めているのに対し、
北朝鮮は従来通り、疑惑を否定する立場を崩しておらず、申告には含めないとの主張を
展開しているとみられる。

#「バスに乗り遅れ」た年末は、こういう通過点、次の停車位置は何処?メディアの
#煽り屋さんたちの、鉦や太鼓のおおハシャギの見られるのは来春?


450 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/12/30(日) 15:49:32 ID:QKZ6WO+3
まあよくいるよな。
殺人しといてナイフは護身用って言い訳する奴。

車の中で凶器になりそうなのってのは
事故のとき中から窓ガラス割るための専用トンカチくらいのものだぜ。

451 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 16:11:34 ID:lrv1QHht
つか日本の警察はやりすぎだわ。今じゃビクトリノックスで日本専用にナイフの付いて
いないマルチツールまであるんだぜ。なんせ刃先が付いていれば軽犯罪法でしょっ
引けるから。

そして中国人なんかのおっかない人たちはスルーして、弱そうで善良な日本人ばかりを
狙うんだからな。

452 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 16:40:06 ID:biMx1MeF
>>451
本物の凶悪犯罪者相手にしてたら危ないじゃん?
点数稼ぎは安全に、だYO!

453 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 16:41:01 ID:3U9wCPIF
>>449
来春のCountry report on Terrorismが発行される直前あたりは鉄板ですな。それ以外だと、
核計画の一部公表なんかで米が対価を支払うと言いふらすくらいかな?こっちは月一くらいになりそうな悪寒。

454 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 17:31:12 ID:1AKJ1Mad
富の再配分ならず仕事雇用の場の実現でもあった。
竹中・小泉がその資金源もシステム存続資金をもアメリカに渡した。

郵便資金は国家構造が生み出してきた国民の富。
350兆円もの国民財産をユダヤ支配者のアメリカの手に委ねてしまった。


455 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 17:49:13 ID:kGLtc19U
>>448
そんなくだらねえことする暇あったら秋葉原の不逞中国人逮捕しろよ

456 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 17:50:23 ID:vreJD9fX
郵貯銀行は自前のクレジット会社を造って、
今まで取引のあったクレジット会社とは取引を辞めるようです。
そして郵便貯金キャッシュカードからVISAやニコスといった、
クレジット会社のサービスが失われることになります。
郵便貯金のエンドユーザーにとっては、
キャッシュ/クレジットカードをどうするかという、面倒な作業となります。

457 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 18:05:46 ID:rnJl9QE3
それで?

458 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 18:27:52 ID:ieao97uZ
年末に車にヤバいもん積んだままにしてる神経がアウト
この時期の免許常時所持/シートベルト/飲酒無し/ヤバいブツ下ろしは必須事項でそ


459 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 18:29:11 ID:ieao97uZ
よく見たら6月だな、スマソorz

460 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 18:30:04 ID:mUZl/hzl
>>458
俺は車所有どころか免許も持ってないが
前三つは常時やっとけよ!!
ってのはわかるぞ

461 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 18:31:19 ID:XLz0RChF
しばらくぶりに新聞見たら、えらいニュースがあった
大阪が財政再建団体に転落を避けるために会計ごまかしてたとか
もう大阪の財政再建団体転落は避けられないのでしょうか、教えてえらい人
まさか、韓国より先に破綻するとは思わなかった、ネット上での大阪民国の呼称は正しかったのか
知り合いに大阪で家買ったばっかりの人いるんだけど気の毒だなあ
って、微妙にスレ違いですかね、すいません、もしそうならスルーして下さい

462 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 18:41:37 ID:aqHOfQIy
>>461
まあ、意外性のないニュースだよね。
次の知事次第でしょう>財政再建団体転落
もっとも、韓国は既に一度破綻してるから韓国より先に破綻って事はない。
>知り合いに大阪で家買ったばっかりの人いるんだけど気の毒だなあ
逆。大阪府の財政破綻は大阪府民の責任。

463 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 18:44:58 ID:kGLtc19U
チャンネル桜の討論で上杉隆がテレビ局の人間が言っていた話として、
赤福やミートホープなど小さい会社は気兼ねなく叩けるが、マクドナルドは
その情報番組のスポンサーなので一切叩けない。アメリカで鉛入りおもちゃなど
が大問題になっているが、スポンサーから文句言われるので大きく報道できないと証言。

他には
高学歴専業主婦が保守への覚醒を始めている。月刊誌WILL正論諸君の読者の四割は女性。

自衛隊の要請をうけイージス艦導入などの話を進めていたのは民社党。
自民党はすぐ批判を受けるのでそういう話はいつも民社党にいっていた。

アメリカの兵器を日本が割高で買っているというが、国防の観点から割高でも
国内でライセンス生産しているわけで、アメリカは世界中に売って量産できるから
安く製造できる。それが嫌なら武器を自主開発して世界に売って量産効果で
安く製造できるようにするしかない。

緑山スタジオで映画「南京の真実」の撮影をしていると、TBSの方から、
NHKや中国の人も来るから撮影中止してくれとの要請、馬鹿いうなと抗議すると、
スタジオのどこにも南京の真実という題名を出すな、テロップにも緑山スタジオの名前を出すなと言われた。

464 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 19:06:45 ID:XLz0RChF
>>462
確かに意外性は無いけど、実際にそうなったら日本第二の都市(でしたっけ、まだ?)
での事だけに心理的インパクトは夕張の非じゃないですね
>逆。大阪府の財政破綻は大阪府民の責任。
その通りですね、もしそうなったら、これを期に地方政治をもっと真剣に考えるきっかけになって欲しいものです
ここ何年か、大阪は投票率が下がり続けて酷い状況でしたから、自業自得と言えるかも
やっぱり、何となくスレ違いっぽいんで、消えます
びっくりした勢いでつい興奮してしまいました、すいません


465 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 19:21:44 ID:RpmgHt8Y
ttp://www.news24.com/News24/World/News/0,,2-10-1462_2244791,00.html
Bombers die in botched attack 30/12/2007 10:32
(ロイター)パキスタン、パンジャブ州で前閣僚を狙った自殺攻撃失敗、犯人は爆死

日曜日の早朝、パキスタンのパンジャブ州南部のHaroonabadで、ムシャラフ政権の前
宗教大臣であるMohammad Ejaz-ul-Haqの滞在した家から200メートル離れた場所で爆発
事件があり、二人の自殺爆弾攻撃犯と見られる男が死亡した。警察は自殺攻撃が失敗
し事前に爆発を起こしたと見ている。

ムシャラフ政権の前閣僚では、前内相のAftab Ahmed Khan Sherpaoが先週、自殺爆弾
攻撃を受け50人以上が死亡している。

466 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 19:31:40 ID:hKvxV6FH
地方分権なんてやった馬鹿は死ねって感じだな。
ゆとり教育と同じだ。

467 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/12/30(日) 19:33:12 ID:5F0ywPpa
こんばんは
>>461
大阪府が「赤字隠し」 3年間で2600億円
ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200712290041.html
これですね。

先日、総務省が明確な破綻基準を定めました。
事業連結赤字30%なら破綻 自治体財政、総務省が基準
ttp://www.asahi.com/politics/update/1207/TKY200712070183.html

大阪府は、赤字の第三セクターなどが多いですから破綻確定かもしれません。

収入以上の支出を続ければ、破綻するのは当然ともいえますね。
自治省など国は、三位一体改革で地方自治体に対し行政コストの削減を要請
しています。
地方自治体における最大の行政コストは人件費であり、余剰人員の整理や
給与の見直しなどで人件費の削減を要求してきました。
しかし、これに従わず、収入以上の支出を続けてきたわけです。
都道府県の場合、市町村と違い直接の行政サービスが少ないのがまだ救い
でしょう。
借金というのは将来の収入の前喰いです。

これは、個人だけでなくすべての物の共通項でしょうね。


468 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 19:45:04 ID:aqHOfQIy
>>464
大阪府民には悪いが、大阪府が公式に破綻した方が、
他の自治体及び国民が覚醒するきっかけになるので、
何とかならないで破綻した方がいいのではないかと個人的には思う。

実際問題、破綻でもしないと改革できないんじゃない?>大阪府

469 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 19:45:37 ID:+KPg4C8l
しかし大阪府が財政再建団体とはな
悲しいかな大阪は民需で発展した最大の都市なのに

日本は東京みたいに政府や官僚が側にいなきゃ発展できんてか
やっぱお役人天国日本。

470 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 19:50:04 ID:RpmgHt8Y
>実際問題、破綻でもしないと改革できないんじゃない?

そう、破産システムは資本主義の偉大な発明で、これを欠いた経済システムは
全体が死に至る病に取り付かれて回復不可能に。ついでに地方財政への会計監
査と情報公開を徹底すべき。

471 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 19:52:45 ID:YiwmJOJA
>>468
まあ、大阪は破綻させた方がおかしな利権関係を全て潰せるから、
将来の健全な再生を目指すなら一旦全てをリセットした方がいい。


472 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:04:21 ID:3U9wCPIF
ttp://www.pref.osaka.jp/zaisei/faq/q12.html
◎大阪府では、財政再建団体転落の回避をめざした行財政改革をすすめてきましたが、当面の危機を回避
できる見通しとなったことから、赤字構造からの脱却と次世代に負担を送らない持続可能な行財政構造への
転換を新たな目標に掲げた「大阪府行財政改革プログラム(案)」(平成18年11月公表)を策定し、今後も不
断の改革をすすめることとしています。

・・・虚しいなあ。何の努力をしてきたんだおまえらは。


473 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:11:24 ID:YiwmJOJA
>>472
努力をするフリする努力をしてきました。
ばれないように全力でサポタージュ。

474 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:12:47 ID:aqHOfQIy
>>469
でも、民需で発展したはずの大阪で役人天国。。。

475 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:14:36 ID:dNeGcW7l
在日とか部落のタカリは民需っていうのか?

476 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:15:09 ID:oyTHZBpr
>>469
一番優秀な人間は893に
次に優秀な人間がお笑いに
その次が一般人
一番駄目な連中が公務員になる国だから仕方あるまい

477 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:15:49 ID:aqHOfQIy
>>475
それらは発展の「阻害要因」だから民需とは言わないなあ

478 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:18:58 ID:3U9wCPIF
>>473
言いえて妙だ。まあ税収そのものはバブルのころに並ぶ水準まで回復しているし、阿呆な支出と補助金を
全部切ったら財政は一気に好転するはず。
税収の推移
ttp://www.pref.osaka.jp/zaisei/joukyou/05fuzei/index.html
バランスシート他
ttp://www.pref.osaka.jp/zaisei/joukyou/08baransu/baransu.pdf
12ページの行政コスト注目。教育補助金が最大の癌であることがわかる。とりあえず公立学校は全面値上げで
奨学金も廃止ないし削減かな。特に部落人権系は。

479 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:20:53 ID:+KPg4C8l
>>474
だからこそ破綻したんだろうな
自分たちの性格と相容れない役人達が大手を振って歩いてるから

480 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:21:30 ID:RpmgHt8Y
ttp://www.townhall.com/columnists/MichaelBarone/2007/12/29/lessons_from_the_surge
Lessons From the Surge By Michael Barone Saturday, December 29, 2007
(THM)イラクの治安回復作戦の教えるもの

今年の最大の事件はイラクの治安回復作戦が大方の予想を裏切る成功を収めたことである
のだが、この事件から何が学べるだろうか?

1)戦争において予想の当たらない事はしばしばある。民主党指導者やペンタゴンの一部は
 イラク戦争は勝利不可能といっていた。そういうことはジョージ・ワシントンの指揮し
 た戦争でも言われ続けたし、リンカーンの指導した内戦でも1864年の8月にリンカーンが
 適切な将軍を見つけるまでは敗戦確実といわれ(ry

2)社会の改革でトップダウンでやるよりボトムアップでやるほうが成功する場合がある。
 イラクは民主選挙で議会を構成し、憲法を定め、宗教と民族の対立を解消させる政治的
 和解のプロセスを進めてきたが政党間の対立で政治プロセスは遅々としたものとなった。
 しかし地方部族レベルでの、政府とスンニ派の和解協力、治安改善といったプロセスは
 迅速に進み、短期間に情勢を変えてしまった。社会にとって非常に重要な変化がトップ
 ダウンでなくボトムアップで起こっていることは印象的である。

3)アメリカやブッシュ政権への国際的評判は良くないといわれているようだが、だからと
 いってアメリカの敗退に賭ける事は、あまり賢くないかもしれない。アメリカのパワー
 を甘く見すぎた軍事指導者や政治家は、成功しない確率が(ry

481 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:24:45 ID:f2mrJWjC
最近、役人と書いてあるレスを色眼鏡で見るようになった。
ネットウヨやらサヨクやらを連呼する連中と同じ匂いがする。
皮肉で言ってるつもりなんだろうが逆に浮いてるんじゃないか。

482 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:32:13 ID:+KPg4C8l
>>476
大阪・・・ orz

483 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:33:59 ID:3U9wCPIF
>>481
2chとの付き合い方は個人でいろいろあるだろうが、わざわざ書きこんだ理由をしりたいな。

ところでこれはどうなるんだろうねw
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/localpolicy/91321/
 大阪府人事委員会は16日、府職員の給与を月額で3980円(0・97%)引き上げるよう勧告した。民間企業
の水準に合わせた形で、月給の引き上げ勧告は3年ぶり。
 民間のボーナスに当たる期末・勤勉手当も、支給割合を4・45月から4・5月に上げるよう勧告しており、勧告
通りにすれば、年収ベースでは9年ぶりの引き上げ。
 職員の平均年収(44・6歳)は686万4000円で、1人当たり約8万5700円の増額となる。

484 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:36:23 ID:aqHOfQIy
>>478
>ttp://www.pref.osaka.jp/zaisei/joukyou/08baransu/baransu.pdf
内容以前に、ファイル名を見た段階で大阪府駄目ってのが理解できた。

485 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:38:32 ID:+dt1p/Xn
大阪って何故に教育補助金が多いんだ??本当に必要とされている所に補助金を充ててるのかしらん?

486 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:38:46 ID:f2mrJWjC
>>483
そりゃ変な思想を持ってる人ではないと判断してるからですよ。
2chにおいて言葉遣いは大きな判断材料になるから、
変な見方をされたくなければわざわざ特定の言葉を使う必要はないでしょう。

487 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:41:26 ID:REyrjdYu
【中国】 相次ぐ著名民主・人権活動家逮捕〜五輪前に反体制分子を根こそぎ“浄化” [12/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1199013617/

488 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:43:25 ID:mUZl/hzl
ソースが全く無い上に噂レベルのムーとすら呼べるかどうか怪しいものだが
各地方の自治体が厄介払いするために大阪に色々送り込むという噂を聞いたことがある
大阪なら補助とか受けられるから大阪に行けと切符を渡すとか

真偽はどうでもいいがそういう噂話が出ちゃうほどその手のモノが色々あったのかねぇ

489 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:45:39 ID:3U9wCPIF
言葉狩り反対。

>>485
ttp://kclip.cocolog-nifty.com/kclip/2006/05/200651_913b.html
> 文科省の調査では、全国の都道府県立高校で、授業料の免除や減額(減免)を受ける生徒の割合が
>04年度で8.8%(11人に1人)だったそうです。都道府県別では、大阪が最も高く24.6%、最低は静岡の2.0%
>とのこと。
http://edugarden.blog50.fc2.com/blog-entry-276.html
> 大阪府立高校で授業料の免除や減額(減免)を受ける生徒の割合が、進学校は低い傾向にあることが
>16日、府教委の調べで分かった。全日制の府立高校全体(04年度)の減免率は全国トップの24・4%で、
>高校別では最低が4・7%なのに対し、最高は67・2%と14倍もの開きがあった。

コメントする気も起きない。

490 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:51:06 ID:XLz0RChF
>>467
どうもこんばんわ、レス有難うございます
ふう、消えるなんて言っといてまた書いてしまいますけど
大阪のある意味、楽天的で泥臭い性質なんかを考えると、いっそ破産して一からやり直した方が
立ち直りは早いかもしれません、その時にはぜひ、公的部門に対する依存心を棄てて欲しいです
いくつかのレスにもあるけど、本来、江戸から近代にかけて商人が中心になって発展した歴史を思い出してもらいたいです


491 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:52:27 ID:aPh7imFA
大阪は生活保護を受けてる人数が日本一じゃないか?
アレだけ働かないでタダ飯くってる人数が
多けりゃそりゃ・・ネ、と正直思ったよ。
財政破綻した場合、こういう人たちの手当てってどうなるんだろ?

492 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:52:36 ID:bUa8TYCg
大阪の学力45番目、反響
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071228-00000106-san-soci

全国学力テスト45番目 大阪府が対策に本腰
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/education/107346/


45番目の成績で教育費削減は大変そうだなーと。
効果的に使われているのか・・ツッコミ所満載な気がする。

493 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:55:16 ID:aqHOfQIy
>>491
>財政破綻した場合、こういう人たちの手当てってどうなるんだろ?
最悪の場合、国からの補助金を得て何の検証もなく続行という展開もあり得る。

494 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:55:21 ID:6y114ZZY
>>492
学校施設の整備とかその辺に使われているんだと思う。

495 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 20:55:54 ID:3U9wCPIF
>>492
>>489読んでみて。要するに、学力が低い人間の授業料減免を、全国平均の3倍規模で絶賛実行中。
ちなみに、大阪府立の授業料は全国平均でも高い方だったはず。もうね・・・・

496 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:04:59 ID:aqHOfQIy
>>495
その言い方はどうかと思うが。
学力が低い人を授業料減免の対象とすべきでないってのは違うんじゃないか?

497 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:10:01 ID:Vxxxn59u
そんだけ教育に補助金入れといて学力テストの結果は・・・

498 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:10:28 ID:pFvFlwNU
この時期にこういうのが出てくる背景って、
社保庁改革にタイミングを合わせるようにして、
不祥事がリークされたのと同じ理由なんじゃね?

しがらみがなくて人気のある若造に、
責任を全部押し付けよう、という。

499 :485:2007/12/30(日) 21:10:54 ID:4IgITDxN
>>489
失礼。携帯から今PCに移った。これからじっくり読むとする

500 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:14:54 ID:3U9wCPIF
>>496
授業料減免は学力に関係なく行われるべきだと思うが。なぜ進学校で減免率が低くなるんだ?
ついでに生徒の67%が授業料の減免をうけている高校というのはどういうところなんだ。

501 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:15:37 ID:bUa8TYCg
財政破綻寸前!教育費削減します!
      ↓
日本に留学する外国人には補助金支給して、日本人には支給しないのか!
      ↓
大阪は国に援助を求めます!
      ↓
     ???

・・・になったりしてーw

502 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:17:48 ID:3U9wCPIF
まあどういうところって街道が強いところなんだけどな。

503 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:19:53 ID:mUyr7GcJ
>>500
学力って、ある程度は金で買えるからな。

裏口とかっていう意味じゃなくて、
家が裕福だと塾とか家庭教師とか頼めるから、
その分学力が向上する、ってこと。

貧乏人がそこそこレベルの高い学校に紛れ込むと浮くよ。
「あ、実はうちって貧乏だったんだorz」って感じで、
向こうの何気ない言動がショックだったりする。

504 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/12/30(日) 21:20:33 ID:QKZ6WO+3
>>500
単純に親の階層が違うだけだと思う。

505 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:20:49 ID:aqHOfQIy
>>500
実際問題授業料減免があっても、中学時代に神学校に進める学力を得られない方が多いだろう>授業料減免を受ける家庭
授業料減免が既得権益になっちまってんだろうなあ>生徒の67%が授業料の減免をうけている高校

506 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:21:11 ID:RpmgHt8Y
ttp://www.ndtv.com/convergence/ndtv/story.aspx?id=NEWEN20070037238&ch=12/30/2007%205:37:00%20PM
Reports: Bilawal Bhutto named chairman of PPP Sunday, December 30, 2007 (Larkana)
(NDTV、インド)パキスタンPPPは、ブット女史の息子 Bilawalを新党首に指名

パキスタンの故ブット女史の政党、PPPは後継党首に19歳の息子Bilawal Bhuttoを指名した。
ブット女史の夫、 Asif Zardari および従来の副党、 Makhdoom Fahimがあらたに副党首に
指名された。

Bilawal Bhuttoはオクスフォード大学法学部に在学中で卒業の意志が固いとされ、暫くは
学業に就いて、PPP党務は別の人物が代行する可能性がある(後略)

507 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:21:25 ID:mUyr7GcJ
>>503
肝心の1行が抜けた。

> だから、進学校には裕福な家庭が多い。
これ、5行目に入れておいて。

508 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:24:43 ID:6y114ZZY
>>492
同和奨学金制度
ttp://yhx0303.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_00e5.html

509 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:24:44 ID:aPh7imFA
>>496
親が低収入なのは学生本人の責任ではないけれど、
学力が低いのは本人の努力が足らないせいだと思うけどな。
勉強もする気もない者が、授業料免除ってのは可笑しな話だ。

大体、そういう連中はおとなしく授業受けずに、妨害する側だぞ?
金をちゃんと払ってる生徒が、免除の馬鹿に授業を受ける機会を
妨害される、なんてアホな事態も有ると思うけど?

510 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:26:26 ID:RpmgHt8Y
>>506 これはパキスタン国内紙(>>426)の予想通りの展開、ロイターはハズレ;

511 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:27:19 ID:6y114ZZY
あとはまあ、分かりやすいのでは

学校で教師がもにょもにょな発言
     ↓
    九段階
     ↓
  学校利権誕生

こんな流れじゃないのかな。

512 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:27:20 ID:3U9wCPIF
学力上位層には奨学支援金があってしかるべきだと思うが。貧乏なバカにのみ教育費をそそぎこむというの
は不毛だ。そして、なぜそういう主張が勉強ができない層の切り捨てといわれるのか理解できない。バカは優
遇されて当然なのか?

まあいずれにしてもここの部分は縮小間違いなしだからいまさら言ってもしょうがないけどな。少なくとも全国
平均まで1/3には削られるだろうな。

513 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/12/30(日) 21:27:52 ID:5F0ywPpa
中国訪問中の福田首相「内容のある訪問だった」、帰国の途に
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-29575320071230?feedType=RSS&feedName=worldNews
[曲阜(中国山東省) 30日 ロイター] 中国を訪問中の福田康夫首相は滞在最終日
となる30日、儒教の創始者、孔子の生誕地である山東省曲阜の孔子廟(びょう)を参観した。

 首相はその後、同行した記者団に対し「大変内容のある訪問だった。中国の指導者とも
突っ込んだ話し合いができた」と語った。
その上で「日中の協力関係がないと、地域、世界全体に対しても決していいことはない」と
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
両国の協力の重要性を強調した。
福田首相はこれで一連の訪中日程を終え、帰国の途に着く。

フフンらしいねw



514 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:30:21 ID:XLz0RChF
>>498
ああ、なるほどそうかも知れません
ただ、実態が明らかになる前に選挙するよりは良かったです
次が誰になるにしろ、まさしく命がけの損な役回りになりそうですね
敗戦処理で終わる可能性が非常に高そうです
その辺良く考えて、今度こそ真剣に投票してもらいたいです


515 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/12/30(日) 21:56:27 ID:QKZ6WO+3
>>509
収入が低いのは親の責任
躾が出来ないのも親の責任

どの時点でか分からないが決定的な学力差があると挽回は不可能だろう。
多分小学生の時点であると思うが…
この辺りだと家庭教師とか塾とかの話ではなくて躾の問題だろうね。
収入と躾の相関はあるとは言われているが、個々の事例においては意味を持たないわな。
高校の授業料だけを減免しても教師の既得権を守るだけの無意味な行為だわな。

516 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 21:56:54 ID:bUa8TYCg
>>512
高等教育と基礎教育とで分けたほうがいいと思う

高等教育ではバカを優遇する必要ないが、基礎教育では、誰しもがこれだけ
は理解してくれねーと困るってもんだし。
貧乏が原因でその学力を獲得できないとなると問題だわな。

基本としてバカだからこそ学校に行くわけだしなぁ。

517 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 22:07:57 ID:lrv1QHht
大阪とか関西は学力中間層に厳しいような話を聞いたことがある。学力上位組は
良い学校に行く、これは良いとしても中間以下はまとめて下の学校に行くような話。

なんか東京とはあまりにも違うので、その地域差にビックリした記憶があるんだよね。
東京はまんべんなく上から下まであるので受験に失敗してもそう悲惨なことにはな
らないから、関西は過酷だなあとその時思った。

518 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 22:11:08 ID:RpmgHt8Y
>>506 ロイターによると息子のBilawalがPPP議長、夫のZardariが共同議長と言う。

ttp://in.reuters.com/article/topNews/idINIndia-31174520071230
Bhutto's son, husband to be co-leaders of party Sun Dec 30, 2007 6:21pm IST
"It has been decided that Bilawal will be the chairman and Mr (Asif Ali) Zardari
will be co-chairman,"

519 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/12/30(日) 22:19:28 ID:QKZ6WO+3
>>517
京都がそんな感じだろう。
上位陣は私立へ、それ以外は小学区制の学区内の公立へだったはず。

大阪・兵庫の公立進学校は比較的健闘しているイメージがある。

520 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 22:33:16 ID:RpmgHt8Y
ttp://sankei.jp.msn.com/world/asia/071230/asi0712302213006-n1.htm
「ブット後継」は19歳長男 パキスタン人民党 2007.12.30 22:13

【イスラマバード=菅沢崇】パキスタン人民党(PPP)は30日、ブット元首相の地元
の南部シンド州ラルカナで幹部会を開き、新総裁選出や来月8日実施予定の総選挙への参
加問題について協議。ロイター通信によると、新総裁にブット元首相の長男のビラワル・
ブット氏(19)と、夫のザルダリ氏(51)の2人を選出した。共同で総裁の職務にあ
たるとみられる(ry

521 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 22:36:25 ID:lYVJsWjD
>>517
阪神圏の中学受験においても大体、多少勉強ができたり
親が教育に関心があったりすると私立に行き、そうでない
人は公立に行く感じです。

そして大学受験の模擬テストにおいては、成績優秀者のかなりを
私立の有名校が占めています。

なかなか「普通の公立」からの難関大学進学はしんどいようです。

522 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 22:37:24 ID:3U9wCPIF
>>517
たぶん大阪ではそんなことはないと思う。高校生やってたの20年くらい前だから今は変わってるのかも
しれないけど、割と満遍なくあったよ。ただ、もしかしたら選択の幅は狭いかもしれない。それぞれのレベルで
公私1-2校ずつくらいからしか選べないみたいな。

523 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 22:43:22 ID:3U9wCPIF
>>522
×公私1-2校ずつ
○公私合わせて1-2校
計四校から選べたら全然問題ないわなw

>>521
うそ!?(←第一志望の公立に落ちて私立に行った人。)うちの学区の公立トップってノーベル賞作家も
だしたすごい名門だし(ばればれ)大学進学かなりいいと思うけど。

ってよくよんだら中学の話か。中学は公立住所で割り振りだからどうしようもないね。

524 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 22:50:16 ID:RpmgHt8Y
ttp://www.thecheers.org/news/South-Asia/news_5577_Bhuttos-19-year-old-son-is-new-party-leader.html
Bhutto's 19-year-old son is new party leader

パキスタンのローカルTV(Aaj TV)の報道によれば、PPPの総裁(党首)は息子のBilawal。
但し彼がオクスフォードを卒業するまでの間、故ブット女史の夫Asif Ali Zardariが副
総裁として、ディ・ツー・ディの党務にあたる。

パキスタンのGeo TV と ARY TVも同様の報道を行い、合わせて7人からなる党執行評議会
が構成されて総裁にアドバイスを行なう。評議会の7人には故ブット女史の夫Asif Ali
Zardariを含む。(DPA)

525 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 22:58:38 ID:3U9wCPIF
>>524
こっちだとvice chairmanでしかも期限付きか。>>518のco-chairmanに比べるとずいぶん権限小さく感じるけど、
たぶん情報の詳細さからこっちが正しいのかな。

526 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 23:01:10 ID:lYVJsWjD
>>523
すみません書き方がまずかったようで
主に兵庫県阪神地域辺りでのことです。


527 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 23:23:35 ID:RpmgHt8Y
ttp://www.earthtimes.org/articles/show/166392.html
EXTRA: Bhutto's opposition party will not boycott election
Posted : Sun, 30 Dec 2007 14:06:05 GMT Author : DPA
(DPA)パキスタンのPPPは選挙に参加、是とは別にNawaz SharifのPMLNも選挙に参加

故ブット女史の息子を後継者に選出したPPPは1月8日の選挙に参加する。但し国内の
混乱から、選挙が予定通り実施されるか、期日が遅らされるか現在判然としない。

PPPの対立党である前首相のNawaz Sharifの率いるPMLN(Pakistan Muslim League-Nawaz)
は選挙をボイコットするとしていたが、PPPの参加を見て路線を修正し、選挙に参加する。

528 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 23:25:52 ID:3U9wCPIF
>>526
把握したw やっぱり総合選別制度って間違ってる。

>>527
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
一安心した。しかしへたれシャリフはなんなんだw

529 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 23:35:26 ID:RpmgHt8Y
>>527 PPPは後継者の選択と、選挙参加の二つの点で、正しい選択をしたように見え
て、選挙が実施されればパキスタンのギャラップの言うように国民の共感を得て大勝
する可能性があると思える。

Nawaz Sharifは先に選挙のボイコットを宣言し、ムシャラフの退陣を要求したが、こ
れはWSJやワシントンポストはじめ西欧論壇から国の非常時にあたって無責任極まり
ないと非難された。今回路線修正したものの、国内外の評価を落とすことになる。

但し、わが国のマスコミ様には、どういうわけか、不思議にも極めて評価が高い↓
ttp://www.asahi.com/international/update/1230/TKY200712290231.html
シャリフ氏、増す存在感 迷走総選挙の鍵に パキスタン 朝日新聞 12月30日03時00分

530 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 23:56:01 ID:3U9wCPIF
>>529
すごいなあ。シャリフ-とISI、ISIとアルカイダのつながりなんかまるで存在しないかの如く。
シャリフってボイコット宣言→参加を前にも1回やってるよね。どうせPPPの方針に従うなら先走って
オオカミ少年やるの止めときゃいいのに。まあ自業自得としかいいようないけど。

531 :日出づる処の名無し:2007/12/30(日) 23:57:41 ID:moHfdupf
>>523
久○会の中の人ハケーンw
確かに私立と変わらない教育レベルで充実してたよ
ただ、私は貧乏人だったから周りの生徒が高確率で
医者やら弁護士やらエリートサラリーマンの家庭だらけで
格差を感じたけれどね

532 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 00:02:12 ID:wGkDNTkz
531です。
523さん、ちゃんと文章を読めていませんでした。
本当にごめんなさい。  スルーしてください

533 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 00:07:52 ID:yr6R6MV9
>>531
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /     外の人    \
   /                  ヽ 
    l:::::::::.                  | 
    |::::::::::  -=・=-     -=・=-  |  <中の人などいない!
   |::::::::::::::::: ヽ \_■_/ノ    |   
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    


534 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 00:17:35 ID:cAHvyEBF
ttp://www.africasia.com/services/news/newsitem.php?area=mideast&item=071230150002.kr2esjw7.php
30/12/2007 15:00 CAIRO, Dec 30 (AFP)
French FM heading to Pakistan: spokesman
(AFP)サルコジ仏大統領は、外相を急遽パキスタンに派遣

日曜日にカイロで記者会見したフランス大統領、ニコラス・サルコジは、ムシャラフ
パキスタン大統領と電話会議した結果、Bernard Kouchner仏外相を48時間以内にパキ
スタンに派遣すると述べた。ムシャ裸婦大統領はこの申し入れを歓迎したという。

535 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 00:27:36 ID:mNpsO6fl
ID:RpmgHt8Y氏。
翻訳記事投下、乙です。

パキスタン
パキスタン人民党(PPP)の後継者&総選挙参加も決定したので一段落ですね。
後は、民主化は勿論の事、過激派との戦いを鮮明にして欲しいなぁ。

>>417
自賛したい気持ちは分かるけど、程々に。
マルキ首相が不在なんだから、余計に気を引き締めて欲しい。

イラク首相、健康診断のためロンドンへ出発
2007年12月30日 02:59 発信地:バグダッド/イラク
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2330768/2483937

>>420
トルコがイスラエル製の兵器を購入するのはちょっと意外。
イスラムとユダヤで、余り仲が良くないイメージだったから。
兵器の購入関係を考慮すると、シリア空爆での軍事協力も妥当なところだったのかな?
シリアと言えばこんな記事↓が。

レバノンの政権空白、仏がシリアとの協議拒否を宣言
2007年12月30日 22:57 発信地:カイロ/エジプト
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2331015/2485593

>>530
wikipediaに掲載されていないので、本当に知らないのでは?
そういう私も知りませんが・・・。

536 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 00:35:58 ID:yr6R6MV9
>>535
こういうお話。
597 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/13(木) 09:13:26 ID:h9ueCK7v
>>595
更に指摘しちゃうと、
北朝鮮のノドンミサイル密輸してたイエメンのハドラマウト地方出身で
サウジ王室につながるとある名家があるんだけどさ。

このビンラーディン一族の出でサウジアラビア出身、
サウジ王族とエジプトのイスラム過激派が供与した資金で
アル・カイーダを設立した“ウサーマ・ビン=ラーディン"って男と
原理主義勢力がパキスタン軍に浸透して作った軍諜報機関“ISI(統合情報局)”が
アフガンのイスラム原理主義勢力タリバンを支えてたんだけど。

……ちなみに、パキスタンの現大統領ムシャラフは
1999年10月に,時の首相ナワーズ・シャリーフとこのISI(統合情報局)局長
フワージャー・ズィヤーウッディーンのセルフ・クーデターによる政権維持の阻止の為
カウンター・クーデター起こし政権とって原理主義過激派を掃討しているんだ。

今パキスタンの彼とその政権を、対テロ戦争でG8と自由主義陣営側に引き止めてんのは、

印パ戦争の敵国インドを抑えると確約した日本の支援及び
中東の核ドミノ恐れる湾岸諸国の協力受けた日本海自の
インド洋における給油活動のみなんだよね。

ここまで露骨に言っちゃわないと、日本の給油支援の重要性わからん物かね?


537 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 00:42:35 ID:yr6R6MV9
あ、政権維持のためのセルフクーデターってのは、要するに軍の支持が厚いムシャラフを追放して
ジヤウディンを軍のトップに据えようとしたってことね。
パキスタンのあの当時の情勢についてはこのサイトが時系列で非常に詳しくまとまっていてお勧め。
ttp://www.i-nexus.org/gazette/kabul/islamc/ic07.html


538 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 00:50:33 ID:PtDwsRwJ
>>536
後にこんなのも。過去スレのゆりりんネタ見直すとスゴス
217 名前:ゆりりん ◆tx8IiMF52M [sage] 投稿日:2007/10/17(水) 03:29:45 ID:D+EGI5A/
>>216
2006年10月9日の北の核実験は不完全爆発だったが、
パキスタンの行った核実験に相乗りして起爆実験していたのが判明しているだぁよ。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189673073/731
おいらコテハンつける切っ掛けの前に書いてたけど、
パキスタンが行った核実験のうち二回は
「北朝鮮技術者による」
「北朝鮮製の爆縮レンズによる長崎型原爆の起爆実験」

日本の経済協力と支援、その他まぁ色々とあって引き換えに、原理主義の掃討と
これら各実験装置の強奪で北との手切れ図ってたのよ。

で、この辺が判明して最近は北朝鮮の核兵器入手に数年掛かるとは言われなくなったなりよ。
弾頭としてデリバリ可能な小型化には数年かかるかもと言う話はあるけれどなー。

あと補足。
パキスタンは北朝鮮からノドン・ミサイル等を輸入していたが、外貨不足から支払代金の代わりに
北朝鮮に核技術を提供するようになった。
提供した品目は、ウラン濃縮用高速遠心分離機の部品、設計図、ウラン濃縮技術及びテキスト、
核弾頭の設計図、核実験データ等。
パキスタン核開発の父Abdul Qadeer Khanことカーン博士がこれらの教習に関連して
北朝鮮を13回訪問してるモヨリ。

その後Abdul Qadeer Khanは国際的な地下核ネットワークの構築に関与。
イラン・リビア・北朝鮮に核関連技術を売却。
リビアの科学者とカサブランカ・イスタンブールで接触・会合したほか、イランの科学者とカラチ、
北朝鮮の科学者とはマレーシアで会合して核物質の取り扱いや濃縮用遠心分離機
設計供与した部品の組み立て方などを指導した事までは自供しているね。

539 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 01:02:50 ID:PtDwsRwJ
>>536関連、これもコテつける直前のゆりりんソース
>>529で欧米、インドがムシャラフ支持してシャリフの評価が低い理由がちゃんとある・・・

309 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/14(金) 01:53:34 ID:X9YB2WHQ
>>262
あー。

・さらに、隣国の純然たる仮想敵国インドも、核保有国。

「仮想」じゃねぇ。
インドとパキスタンは、印パ戦争とカシミール紛争戦って、
しかも1999年のカルギル戦争で戦った際から
互いに核使おうとした前科もちのマヂモンの「敵国」だ。

しかもこのカルギル戦争で外交的に孤立し事態打開の為
ワシントンへ飛んだシャリーフ首相、
面会に漕ぎ着けた米クリントン大統領に開口一番

「パキスタン軍を全面撤退させるか、さもなくばインドとの全面戦争に備えろ」

発言かまされたのにブチ切れて、その場で核搭載の中距離ミサイル連隊の
動員命令出したくらいヤバイ。

この後のムシャラフのクーデターでパキスタンが折れて瀬戸際回避されたのと
直後の日本東海村JCO臨界事故で消し飛んだがね。
世界が今まで出最も核戦争に近付いた瞬間だぜ。

その後も懲りずに2002年初頭にも双方あわせ100万近い兵員動員して
核突きつけあってんだ。

日本が割って入って互いの面子立てて給油支援でまとめたのは
歴史的な偉業だぜ?

540 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 02:24:09 ID:mNpsO6fl
>>536-539
情報ありがとうございます。

ムシャラフ大統領のカウンタークーデター時に出てきた組織でしたか。
シャリフ氏とクリントン前大統領のやり取りは覚えていたのですけど・・・。
背後関係は完全に見落としていました。

541 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 02:40:44 ID:cAHvyEBF
ttp://www.app.com.pk/en/index.php?option=com_content&task=view&id=24820&Itemid=2
British, French leaders call Musharraf, appreciate his role in global war against
terrorism
(APP)英仏首脳がムシャラフ大統領と電話会議、テロとの戦い、選挙実施を支持

ニコラス・サルコジ仏大統領およびゴードン・ブラウン英首相は日曜日にムシャラフ大統
領と電話で会議し、パキスタンのテロとの戦いを支持すると伝えた。サルコジ大統領は先
のブット元首相暗殺事件にあたって彼が深いショックを受けたと述べた。彼は外相を派遣
すると共に、彼自身がパキスタンを訪問したい旨を伝え、ムシャラフ大統領のテロとの戦
いを支持し、支援するとした。

ゴードン・ブラウン英首相もパキスタンのテロとの戦いを評価し、英国がパキスタンに与
えることの出来る支援について検討するとした。ブラウン首相はムシャラフ大統領の軍政
から民主主義体制への移行計画を支持し、自由で公正な選挙の実施を強く希望した。

542 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 03:07:49 ID:cAHvyEBF
ttp://www.longwarjournal.org/archives/2007/12/taliban_dismisses_se.php
Taliban dismisses senior Afghan commander
By Bill RoggioDecember 29, 2007 9:07 PM
(LWJ) タリバンは南部アフガニスタン指揮官、Mansoor Dadullahを解任

アフガニスタンのタリバン、オマル師は南部アフガニスタン指揮官であったMansoor
Dadullahを解任したと発表した。タリバンの広報官がAFPにそれを伝えている。

Mansoor Dadullahは戦略的に重要なKandahar, Helmand, Uruzgan,およびZabul県など
の軍事作戦を指揮してきた。彼は今年の5月、兄の著名な指揮官であったMullah Dadullah
Ahkundが英国特殊部隊に殺戮された後に、その役職を受け継いで指揮官となっていた。

タリバンは南部アフガニスタンで攻勢をかけ、Helmand, Kandahar, および Uruzgan県な
どは主要な戦闘地域になっていた。タリバンは南部地域の支配権を獲得することを目的
としていたが、是に失敗している。特にタリバンの武装勢力の結集していたMusa Qalaの
戦闘で敗退し、2000人以上といわれたタリバン勢力が敗走している。

タリバン指導部のShura Majlis(執行評議会)の10人のメンバーのなかの4人が昨年末以降
に殺戮または逮捕されている。執行委員会メンバー以外にもタリバンは多くの指揮官を失
っており、その結果より若い指揮官がプロモートされるようになっている。

543 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 03:52:59 ID:cAHvyEBF
国内マスコミ様は、どう見ても分析検証のメディアでは無く、煽りのメディアだけど

ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071230it13.htm?from=navr
パキスタン人民党が幹部会、新指導部めぐり紛糾 読売新聞 - 3時間前

と言う記事を書いていたのだが、さすがに拙いと思ったのか、さしかえられて
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071230it13.htm?from=navr
パキスタン、ブット氏後継に長男選出 読売新聞

記事を更新する時は、前記事はのこして「Update」などをいれて新しいものを追加する
のが常識なのだけれど、国内メディア様の気にするところではないような。流石。

544 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 04:05:01 ID:i9hUoFnJ
>>543
死して虜囚の辱めを受けず、という『民意』を醸成して
沖縄民を自決に追い込んだのは当のマスゴミですから

コウモリは彼らの伝統芸ですよ

545 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/12/31(月) 04:08:32 ID:8W1W7UvV
この押し詰まってのパキの騒ぎ・・・・カラチの連中、新年迎える気分じゃないだろう
なぁ・・・・

カラチに打ったメールの返事が来ないんで心配ですが、取りあえず、パキの情勢に
ついての基本事項。
まず、イスラマとカラチではまったく空気が違う事。これは平常な時でも同じ。
メールしたのは、カラチのキリスト教徒がどう見ているかが知りたかった。彼らは、
実質、パキの経済を握っています。彼らの動向次第では今後、どう転ぶか判らない。
基本的にムシャラフのクーデターに強い反発は無かったと思います。

もう一点、カーン一族の動き。これも知りたい。シンド州でのカーン一族の力は無視
できません。

現在まで判っているのは、カラチの暴動はピプリ付近で発生した事。ここはイスラム
急進派MQMの支配地で、普通のパキ人はあまり行きたがらない地区です。国際空港、
海軍航空基地などが近くにあります。

ともかく、メール待ちます。っても、大晦日、元旦に仕事が入ってまして、2日以降
になりますが・・・・
それでは、みなさん、良いお年をお迎え下さい。
代表戸締まり役殿、旧年中は大変お世話になりました。いつか、お返しが出来ればと
思っております。

546 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 04:10:13 ID:WXGMvOgQ
ブットが暗殺されたことによってブッシュ政権のパキスタン政策は
暗礁に乗り上げたように思うんだけど打つ手があるのかな。
ムシャラフのみに頼る政策では先が無いようだ。
公正な選挙を進めるというジレンマも抱えている。
選挙の推進とムシャラフ擁護は、両立しないように思う。

547 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 06:11:45 ID:K67RsZ2Z
>>546
両立しないように思えるんだけど、是が非でも両立させんと、パキが暗黒大陸に戻っちゃう訳で、
その辺が俺たち側から見て非常に瀬戸際なんであって、
だからこそ、新年一発目にはテロ特通して、さっさとあっち戻って日本のプレゼンス戻しておかないと、
本当に本当に、戻れない道を彼らは行きかねない訳だ。

548 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/12/31(月) 07:41:35 ID:CUlxSZy2
おはようございます。今日は大晦日ですね。

>>545
地球の裏側様、今年は大変お世話になりました。
モリタポの件でしたら、お気になさらずに、
ご提供いただいている豊富な知識で十分にお返しいただいております。

日本の市場は閉まっていますが、NYは今夜も開いていますね。
参加者は少ないですが、まだまだ気が抜けない年末をお過ごしの方も
多いと思います。

まだ伺いますが、皆様、とりあえず良いお年を♪♪



549 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 09:01:00 ID:mNpsO6fl
フセイン元大統領処刑から1年、支持者が追悼の意
2007年12月31日 08:42 発信地:アウジャ/イラク
ttp://www.afpbb.com/article/war-unrest/2331043/2485821

【12月31日 AFP】イラクのサダム・フセイン(Saddam Hussein)元大統領の処刑から
1年が経過した30日、大勢の支持者が元大統領が眠るティクリート(Tikrit)近郊の村
アウジャ(Awja)に集まり、追悼の意を表した。
(c)AFP
-------
皆様、今年はお世話になりました。
来年も宜しくお願い申し上げます。

良いお年を。

550 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 10:05:55 ID:uXT/BljL
今年もお世話になりました。
東京は休みですが、しかし、為替マーケットは動いていますよ。
今晩もアメリカはそれなりに大きな指標が控えています、足かけ二年でポジを取っている人はいる訳で
実に恐ろしきは人の欲(笑

バキに関しては為替マーケットの住人も注視している出来事で、どう転ぶかによっては仕掛けるネタにされます。
戻り高値を付けドル安トレンドに移っている状況ですから、格好のネタにされました。

ただ、パキにとっては正念場ですが、ブット女史の後継者のアナウンス、行動によってはいい方にまとめるいい機会ではないか・とも見ています。
こういう見方はどうかとも思うのですが、ブット女史がムシャラク大統領と民主化路線を継続すれば良し、ブット女史が暗殺されその後継者が女史の意思を継ぎ
民主化を推し進めるも良し、女史は生きていても、死んだとしても重要な因子になると女史の帰国を促したと言う風に私は見ています。
結果、意思を継ぐのは、悲劇の息子、悲劇の旦那なのですから、操作の仕方によっては民主化への道は揺るがないとも見ています。

ところで、私は床屋に来てからまだ日が浅いのですが、ゆりりん氏なるコテは現在書き込んでいられるのでしょうか?
それとも、ここのコテではないのでしょうか?
宜しければご教授ください。

551 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 10:09:53 ID:EaXd+l/1
昨日のさんまのほんまでっかニュースで、小沢福田会談に関して
宮崎哲弥がしゃべってた事ってどんな内容なんだろう

552 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 10:24:06 ID:9HRmKQOT
死ねば英雄か。民主化の為の殉教者・・・。

553 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 10:33:48 ID:8Iv/LuYQ
>>551
「湾岸戦争 小沢 キックバック」でぐぐるセンセが教えてくれる内容。
これをアメリカ側が福田に伝えて、という。

554 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 10:45:14 ID:EaXd+l/1
ありがとう
特に新鮮味もない話みたいね

555 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 11:20:27 ID:yr6R6MV9
>>550 しばらく忙しいとのこと。
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1197044088/
18 名前:ゆりりん ◆tx8IiMF52M [sage] 投稿日:2007/12/08(土) 01:43:53 ID:nhWi7d+1
   凵@     ○   ∇ 、,、´`__  ';冫 ☆
           ┏  ━ゝヽ''人`ヽ, `ヽ━〆A━━━┓。
 ╋┓“〓┃  < ゝ\',冫。’   ,.' -─-ヽ.△ |´'´,.ゝ'┃.        ●┃ ┃┃
 ┃┃_.━┛ヤ━━━━━━━<i iノリノ))))>━━━━━━━━━━┛ ・ ・ ・
        ∇  ┠─Σ┼ ○Jノl i_゚ ヮ゚ノl!○冫そ', .´;; ┨'゚,。
           .。冫▽ <   ゝw /〈i yi_〉ノ~    乙  ≧   ▽
         。 ┃   Σ   く_/_,ル、,、く,ゝ 、'’  │ て く
           ┠─ム┼    ゝ,,ノ''ノゝ. 、,,’.┼ ァ Ζ┨ ミo'’`
         。、゚`。、   i/    レ' o。了 、'’ ×  个o
        ○  ┃   `、,~´+√ ▽  ',!ヽ.◇    o┃
            ┗〆━┷ Z,.' /┷━''oヾo┷+\━┛,゛;


  白トリな生き別れの姉妹>>8さんが居ると聞いて飛んできますたっ!1!!11!!!

>>12
マジレスすっと年末で忙しいんよ。生活サイクルが滅茶苦茶。
当分不定期かもだ。

>>14
白トリップw

ところで本日会食で牛出る筈でしたよ牛。
最近食生活プアなんで楽しみにしてた訳よ。

会食相手にインド系いるのが判明するまではな!

お、おいらのまつざかぎゅーのすてーきが……。
ぎりぎりで差し替えたけど、食欲に良心売った方がよかたかしらん……。

556 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 12:20:24 ID:X8s/EpYK
【国際】米国とインド、中国対抗軸を形成…軍用機を共同製造、経済・防衛で新たな関係
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199070428/

557 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 12:30:35 ID:KRjd+6rh
来年の今頃は、中国に注目が集まっていることでしょう。
北京五輪も終わり、投資バブルの崩壊が始まっていることでしょうし、
それを受けての国家選択がより明確化しているでしょう。
米大統領選の結果も出ていますし、日本政府がどのような対応をとるか、
道幅はどうあれ、道筋が定まっている頃ではないかと。

日本にとって幸多い一年であることを願いつつ…来年も宜しくお願いします。

558 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 12:32:03 ID:8Jmj7Cna
 集団的自衛権行使の是非などを検討してきた政府の有識者懇談会が今秋まとめる
はずだった報告書を巡り、福田康夫首相が一部修正を求めていたことが分かった。
懇談会の検討課題の一部について「緊急に検討する必要がない」などと指示。懇談会
は内容の再検討を迫られ、提出時期も年明け以降に大幅に先送りされることになった。

 「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(柳井俊二座長)は集団的自衛権
の行使に意欲的だった安倍晋三前首相の指示で4月に発足。公海上で米軍の艦船が
攻撃を受けた際、近くの自衛隊艦船が反撃するケースなど、4つの類型に関する検討
を進め、必要な憲法解釈の見直しや法整備を提言する予定だった。

ソース(日経新聞) http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071231AT3S2901130122007.html

559 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 12:44:20 ID:/fvdxTZD
キッ、キッ、キッ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


高校無償化、私立も対象・民主方針、年10万円支給

 民主党が次期通常国会に提出する高校無償化法案(仮称)の概要が明らかになった。先の参院選の
マニフェスト(政権公約)で掲げた公立高校に加え、私立や高等専門学校、専修学校、各種学校の一部
にまで対象を広げたのが特徴。高校生1人あたり、公立高の平均的な年間授業料に相当する約10万円を
支給する。必要な財源は4000数百億円に上る見通しだ。
 援助期間は原則3年間で、援助する年齢を16歳から20代前半までに広げることで生徒の個別事情にも
配慮する。各種学校には予備校や自動車学校も入るため、援助する範囲については今後精査する。財源は
公立が約3000億円、私立が約1000億円、各種学校が数百億円程度と見込む。税金の無駄遣いを減らす
ことなどで捻出(ねんしゅつ)するとしている。 (11:43)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071231AT3S2900H30122007.html

>財源は(略)税金の無駄遣いを減らすことなどで捻出(ねんしゅつ)する

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

560 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 12:53:12 ID:9HRmKQOT
>>559
>税金の無駄遣いを減らす

何回目だよ。そのセリフ

561 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 12:54:45 ID:yr6R6MV9
>>559
なんというばらまき・・・・w

562 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 13:12:50 ID:Lvknkuyv
>>559
>各種学校には予備校や自動車学校も入るため
朝鮮学校をちゃんと書けよ。憲法違反だけど。

563 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 13:32:22 ID:j5WBCHPU
再分配じゃないところがミソです

564 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 13:37:18 ID:ko0c+wcb
学校ではなく学生や家庭に渡すなら確かに憲法違反ではないな。あの手この手でよく考えるものだ。

565 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 14:00:31 ID:9lDLUCUG
無償化の前に教師の質と量を如何にかしろよ・・・

566 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 14:09:18 ID:ko0c+wcb
>>565
上に吹きだまってる層どうにかしないとポストがないです。何せ少子化の影響で学校数自体は減ってる
から。一旦正規雇用した教師は学校閉鎖でも首になんかできないから別の学校で受け入れるしかなく
て、結局新規採用抑制で対応しているのです。そんな状況だから非常勤をおいそれと常勤に出来ないし。

かくして人材の硬直化が進み組織はどんどん吹き溜まりに・・・ちなみにポスト比較だと量は足りてるはず
ですよ。仕事はデスマがでふぉらしいけど。

567 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 14:29:30 ID:ko0c+wcb
>>566補足。
デスマがデフォなら平日から裁判所やら駅前やら国会やらでことあるごとに騒いでる連中は何なんだと
いう突っ込みは禁止。あいつらがちゃんと働けば・・・でもそれだと子供が不幸に・・・

568 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 15:04:05 ID:VfCZR0tk
専従者とか、処分で休職とか免職になったけど組合に籍がある連中もいる。ユニオンショップじゃないので。

569 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 15:26:24 ID:ifFyMcjM
日本が昔アジアの国々にひどいことしたって本当ですか?
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1196517496/

570 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 15:32:39 ID:ko0c+wcb
>>569
↓はまさしく大罪であると認めざるを得ない。
3 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/12/01(土) 23:01:59 ID:TfE0Psjn
>>2
朝鮮人を大増殖させたという許されない罪が・・・

571 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 15:44:02 ID:WjWCWZAQ
>>570
未だに国連に罰金払ってるのはそれかー('A`)

572 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 16:12:14 ID:QPuoZ4m5
>>559
>財源は(略)税金の無駄遣いを減らすことなどで捻出(ねんしゅつ)する

民主党議員への歳費・経費・民主党への政党助成金を全廃しても4千数百億は捻出できないのでは?

573 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 16:16:51 ID:H2T2Viiv
>>559
計算の出来ない馬鹿ですか?民主党は
パチンコ税導入か、
在日に対する生保全廃、特権剥奪で足りるんじゃないの?

574 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 16:34:02 ID:Gc/hAE82
>>572
扶養控除とか撤廃して捻出するのではなかったっけ?
どちらにしても増税になるか。


575 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 16:36:10 ID:ljy/Vvnp
無駄遣いあるなら先に言ってくれれば国債発行減らせるんですが・・・(棒

576 :代表戸締役 @株主 ☆ ◆jJEom8Ii3E :2007/12/31(月) 16:54:58 ID:CUlxSZy2
こんばんは
CFRのフォーリン・アフェアーズ日本語版でパキスタン関連の論文が
緊急無料公開されています。

ご興味があれば、どうぞ
ttp://www.foreignaffairsj.co.jp/wadai/index.htm

パキスタンの混迷への正しい外交路線とは /ダニエル・マーキー (2007年)
パキスタンを内側から救うには /ベナジル・ブット (2007年)
流動化するパキスタン情勢 /ダニエル・マーキー (2007年)


577 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 17:27:35 ID:QPuoZ4m5
>>574
扶養控除は無くすけど、子供手当の財源で使っちゃうことになってるハズ
藤井翁がちゃんと計算してるハズなんだが・・・・・・・・・みんす税調

578 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 17:32:45 ID:j5WBCHPU
民主党のポピュリズムについていけない

579 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 18:13:33 ID:TxKS2urn
【地域】2900億円と言っていた大阪府の「赤字隠し」、実は3500億円でした★2[12/31]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199074788/

さすがにこれはやばくないか?
大都市ですらこれって全国的に相当病んでるのでは・・・

580 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 18:20:13 ID:hSfwNzUw
>>579
もうどうとでもしてくれ('A`)

府知事選のメインテーマは財政再建で決まりだな。

581 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 18:26:22 ID:H2T2Viiv
>>580
その前に府役所職員の退職金持ち逃げ(早期退職希望者)の方が
問題になるんじゃないかな〜と思ってる。

582 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 18:29:08 ID:Ndrd6jSK
>>579
自治体の中でも大阪府は特別ですよ。
他の自治体じゃとてもじゃないが考えられないようなお手盛り手当てが
満載だった所ですから。

583 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 18:35:43 ID:V7zc4pXY
>>582
スーツが支給されてたとか、もうあり過ぎて忘れたけどゴロゴロ出てきてましたからねえ。

584 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 18:39:25 ID:MqwHapgU
そういえば磐越西線の広田駅(会津若松のひとつ郡山より)の駅舎が火災で全焼したそうな。

同駅の運行制御盤も焼けてしまったそうなので復旧は数日かかる最寄

磐越西線 Part4 +α
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rail/1187672883/

585 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 19:13:36 ID:CDpuOkwZ
>>584
唐突過ぎるwwそういえばって、どういえば?

>>all
wktkスレから派生した、松岡スレが立って早半年。
松岡氏を殺してしまうようなロクでもない社会です。
しかし、それを嘆き悲しみ、悲劇を繰り返さないように、
正しい情報を共有しようとする、このスレのような存在が、
まだ、絶望するには早いと思わせてくれます。

旧年中は、お世話になりました。
皆様の益々の発展をお祈りいたします。
良いお年を。

586 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 19:22:10 ID:MqwHapgU
>>585
ここをみててネタがなかったので、あ、そういえばこのネタがあったなーとw

ちなみにν即にスレが立ってます田w

【緊急】会津若松のJR磐越西線広田駅が炎上中の模様
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1199079481/

587 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 20:18:05 ID:/fvdxTZD
強まるファンド包囲網=買収規制を強化へ−政府
12月31日17時0分配信 時事通信

 政府は、企業価値を損なう「乱用的買収者」の排除を目的に、企業の合併・買収(M&A)に対する
規制を強化する。経済産業省の企業価値研究会は、敵対的な買収者が現れた後の「事後型防衛策」を
導入・発動するルールを策定するほか、公正取引委員会も、企業の株式を大量取得する際に事前届け出制
を導入する方針。これらの規制強化により、強硬なM&Aで収益を得ようとするファンドに対する包囲網が
一段と強まりそうだ。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071231-00000026-jij-pol

588 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 21:05:10 ID:nT9nXLN2
【タイ】マレーシア国境に近い南部スンガイコロクで爆弾テロ、多数負傷 イスラム武装組織関与と[12/31]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1199098628/

589 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 21:36:57 ID:hSfwNzUw
Musharraf agrees to consider foreign help in murder probe
ttp://www.dawn.com/2007/12/31/top3.htm
LONDON, Dec 30: President Pervez Musharraf agreed on Sunday to “consider”
international help for a probe into the death of Benazir Bhutto in a conversation
with British Prime Minister Gordon Brown, Downing Street said.
ドウイング・ストリート紙によると、日曜日、ムシャラフ大統領は、ブラウン英国首相との
会話の中で、ベネジール・ブットの死を調査するのに国際的な協力を受けることを「考慮
する」ことに同意した。

パキスタンの政権に対する信頼性を維持するには、悪くないかもしれない。

590 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 21:38:09 ID:MjqntAPy
・・・はて。

この返答って日本なら、
婉曲で丁寧な・・・。

591 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 21:48:29 ID:Hy8m6pgQ
604 :無党派さん:2007/12/31(月) 11:39:24 ID:u7Xm3aF7
>>601
フフンになったら日本がマシな国になるんじゃなかったのか?
フフンマンセー派の蟹や易者の言い訳マダー
無かった事にして逃げ切り狙いか

604 :無党派さん:2007/12/31(月) 11:39:24 ID:u7Xm3aF7
>>601
フフンになったら日本がマシな国になるんじゃなかったのか?
フフンマンセー派の蟹や易者の言い訳マダー
無かった事にして逃げ切り狙いか

604 :無党派さん:2007/12/31(月) 11:39:24 ID:u7Xm3aF7
>>601
フフンになったら日本がマシな国になるんじゃなかったのか?
フフンマンセー派の蟹や易者の言い訳マダー
無かった事にして逃げ切り狙いか

592 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 21:50:55 ID:Hy8m6pgQ
604 :無党派さん:2007/12/31(月) 11:39:24 ID:u7Xm3aF7
>>601
フフンになったら日本がマシな国になるんじゃなかったのか?
フフンマンセー派の蟹や易者の言い訳マダー
無かった事にして逃げ切り狙いか

607 :無党派さん:2007/12/31(月) 12:11:58 ID:fM9JIqgX
>>604
君は誰支持だい。

615 :無党派さん:2007/12/31(月) 14:17:13 ID:nfO4wYIh
>>607
先ずは質問に答えてやれよw
苦しいのは理解出来るがなw

593 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/12/31(月) 22:18:16 ID:me9aK7Za
      |`ヽ      >>550>>555
 ゞ,.'.... |─-ヽ.   前のペースで書き込むにはもう暫く掛かるやね。年末のごたごたで色々と来よってからに。
..(。゚)冫 |リノ))))>  当分忙しさは続くかもだ。
+.`´\ |゚ ヮ゚ノl!    
     `⊂)v〉     >>536の転載部は確かにおいらが書いてる。今思うと単純化し過ぎてるきらいはあるが。
      |_」 〈     >>538-539もおいら。この辺はあの辺の話する際の基礎知識ね。
      |'       基礎も基礎なんであまり繰り返され権威付けられても困るかもだ。各人きちんと裏取りしてちょ。


で、取り敢えずパキスタン情勢の人物評と補足。

Ashfaq Parvez Kayani大将は故ブットー政権下で大統領副軍事補佐官を歴任。シャーリフ政権時に軍参謀として活躍。
カルギル戦争と後の国境紛争のエスカレートを抑えた立役者の一人で、パキスタン軍の最前線に立ち
政治面でムシャラフ大統領を補佐してきた。

Kayaniは先の大統領選挙においても、故ブットー女史と協議し調整を図っている。
先の選挙でムシャラフが当選した要因としてAshfaq Parvez Kayaniが助力したためと言う話もある。

あとISI局長には、Ashfaq Parvez Kayaniの腹心で、ムシャラフの大統領軍事補佐官を務めた
Nadeem Taj中将が9月21日に着任してる。
今回の一連の経緯でミソつけたが、Nadeem TajはAshfaq Parvez Kayaniとともに
ブットー以降のパキスタン大統領暗殺計画の阻止に大きな役割を果たしてきた人物であり、
程度問題ではあるが、各派より一定の信頼を受けていた人物ではある。
統合参謀本部と組んでイスラム原理主義強硬派のパージを行っていた。

まぁパキスタン軍内部のイスラム原理主義強硬派は対インド強硬派でもあるパキスタン版酷使様が中心で
現状ではあまり動きが取れないだろう事が救いかな。

>>545地球の裏側氏が触れているカラチの事情(対外関係改善に尽力したムシャラフを貿易等の関係で消極的に支持)
もあって、イスラム原理主義強硬派は特に資金面での協力や支持が得にくい事情もあるしね。

594 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 22:26:49 ID:MjqntAPy
誰も彼も、パキスタンを都合よく利用したがってて、
それこそが問題のような気がしないでもなかったり。

親切な外国なんて、どこにもない、みたいな。

595 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/12/31(月) 22:30:15 ID:me9aK7Za
>>550
おいらはここ発のコテー。床屋談義 町の噂その19
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189814969/426
からコテ付け開始。
振る話題がちょっとずれてるんであぼんしやすいようコテつけた。

先のブットー暗殺の影響については大まかには同意かなー。
御冥福と共にパキスタン情勢の安定化を祈りたい。

以下個人的な感触。
ブットー、シャーリフ、ムシャラフはじめ各陣営の有力者・政府関係者が暗殺されるという可能性自体は
以前から指摘されていたので、暗殺の一報聞いたときは個人的にはさほど驚きは無かったな。
ただ今回の暗殺でパキスタン国内で得する勢力は基本的にいないので、現実に起きた点についてはショックだった。

まぁ民主化と文民統制旨とするKayani、Tajが軍の要職占めているのは重石になるよ。
このふたりと統合参謀会議議長Majid大将は北西辺境州におけるターリバーン、アル・カーイダ掃討作戦を通じ
米国他G8とパキスタンとの接点となってきた連中で、かつ軍事的には
「パキスタン軍にムシャラフの代わりはいても、彼らには他に代わりがいない」扱いされたこともある面子だから。

あと一応パキスタンの場合、過去のクーデターは無理言う政治家対まだまともな軍部の対立が主で、
軍内部が真っ二つに割れ内戦勃発と言うパターンは無かった。
これから先もないとは言わないが、短期間でそこまで事態がエスカレートするとは考え難いかな。
今のところ沈静化には向かっていると思うけれどね。来年以降含め、長期的には響きそう。

     __
     `ヽ, `ヽ          年越し蕎麦おいしく食べたー。
      ,.' -─-ヽ.
     <i iノリノ))))>       でもおいら今から仕事に出撃だー。
      ノl i_T ヮTノl!          
、_     ( <´<ハ>,フつ        
ミ≡=_、 (,ノ(,, _,-、ゝ____ -、  んぢゃ皆、よい御年越しをー。
彡≡=-'´ ̄ ̄`~し'ヽ) ̄  ̄ ゙̄"′    来年またヨロー。

596 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 23:00:26 ID:K67RsZ2Z
>>589
ドウイング・ストリート紙って。。。。ダウニング街だよ。イギリスの永田町、つまり英国政府ってこった。

597 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 23:02:26 ID:SLkDQDHD
何か凄い博識な人がいるけど、この方達って何の仕事してんの?

598 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 23:04:18 ID:ncwyq12u
聞いてどうするの?
身元突き止めて追い込みかけるの?

599 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 23:04:42 ID:MjqntAPy
ネコの集会場で、
そのへんは曖昧に。

600 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 23:08:33 ID:hSfwNzUw
>>595
よいお年おノシ

>>596
ごめん。

601 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 23:10:47 ID:zJGsLLj0
来年は日本マスゴ!ミ!!の大粛正と正常化祈願

602 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 23:39:47 ID:3Prfs01M
近所のお寺の鐘が鳴り始めた。

オレの煩悩は108程度じゃきかないぜ!

では、皆さんよいお年を。

603 :日出づる処の名無し:2007/12/31(月) 23:59:33 ID:hSfwNzUw
今年も残すところ後1分。松岡スレ以来ずっと参加してたけど実にいろいろな知識が
手に入る得がたいスレでした。皆さんありがとうございます。

そして来年もよろしく。

604 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 00:03:48 ID:9dZMzVJI
激動の2008年の始まりか
今年は去年以上に激動の年になりそうだ

605 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 00:04:58 ID:LJG/gndF
さてあけましてオメデトウございます。今年もよろしく。今年は衆院選あるのかなあ。
補給新法のめどが立っていることは救いだけど。

606 : 【末吉】 【1155円】 :2008/01/01(火) 00:05:09 ID:uauZ1rAN
あけおめ、床屋。

というわでおみくじを・・・・・

607 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 00:05:36 ID:uauZ1rAN
・・・・末吉ですかorz

608 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 00:08:06 ID:0iJTSkLs
>>607
自分なんて大凶でしたが

609 : 【中吉】 【1348円】 :2008/01/01(火) 00:21:09 ID:KozbteFa
あけおめ、ことよろ、床屋
今年もromらせていただきます

610 : 【豚】 【1496円】 :2008/01/01(火) 00:21:38 ID:KozbteFa
しまったsage忘れてしまったorz

611 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/01/01(火) 00:22:43 ID:UP+eK7IQ
明けましておめでとうございます。

皆様、本年もよろしくお願い申し上げます。



612 : 【ぴょん吉】 【1526円】 :2008/01/01(火) 00:26:44 ID:O3lgYCfP
あけまして、おめでとうございます(・∀・)
今年も宜しくお願い致します。

613 : 【大吉】 【898円】 :2008/01/01(火) 00:42:02 ID:oFIc/JFc
あけおめ床屋(´-`)
今年は平穏に済みますように(無理だろうが)



614 : 【小吉】 【1074円】 :2008/01/01(火) 00:43:57 ID:Y2oyELiR
激動の2008年はじまるよー(^o^)ノ

615 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 00:44:43 ID:oFIc/JFc
大吉キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

616 :omikuji:2008/01/01(火) 00:51:31 ID:+VfMQV3X
日本万歳

617 : 【大吉】 【1446円】 :2008/01/01(火) 00:55:34 ID:O3lgYCfP
>>616
!omikuji !dama を名前欄にいれるアルよw

618 : 【大凶】 :2008/01/01(火) 00:56:39 ID:OycVaHLN
明けましておめでとうございます。
このスレは大変勉強になります。
今年もいろいろここで学ばせて貰おうと思っています。
どうぞよろしくお願い申し上げます

619 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 00:57:53 ID:fwz2Q2ha
This TV Network audience chart will actually begin to accelerate:
ttp://howardlindzon.com/wp-content/uploads/2007/12/primetime_2.png
ABC,CBS,NBC Viewing% @Primetime 1970-2006

620 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 01:04:14 ID:uRUhkeh3
コテのみなさん、名無しのみなさん、
明けましておめでとうございます。

今年も巨大化していきましょう

621 : 【大凶】 【870円】 :2008/01/01(火) 01:04:55 ID:e35rcO6M
皆様あけましておめでとうです 

みんな良い事ありますように


622 : 【大吉】 【85円】 :2008/01/01(火) 01:08:14 ID:e35rcO6M
新年早々大凶ですか、、そうですか、orz

('A`)ノ  ミンナゲンキデナ

623 : 【大吉】 【1946円】 :2008/01/01(火) 01:19:12 ID:w0DBBr2G
あけましておめでとうございます。
今年もここで色々と勉強させてもらいます。
皆さん、よろしくお願い申し上げます。

624 : 【小吉】 【142円】 :2008/01/01(火) 01:21:26 ID:w0DBBr2G
下げ忘れた……申し訳ない。

625 : 【ぴょん吉】 【384円】 :2008/01/01(火) 01:27:26 ID:25A+HIif
皆さんあけましておめでとうございます
今年もこのスレで知識を充填させていただきます
よろしくお願いします

626 : 【大吉】 【1951円】 :2008/01/01(火) 01:31:43 ID:xW1T+7zI
皆さん明けましておめでとうございます
昨年は色々と勉強させてもらい、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。(いつもはROM専)

627 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 01:32:39 ID:sSOyOAi+
明けましておめでとうございます。

昨年はこのスレでは本当にいろいろなことを学びました。
ありがとうございました。
まだROMで修行中の身ですが、これからも頑張ります。

本年もよろしくお願い申し上げます。

628 : 【だん吉】 【1285円】 :2008/01/01(火) 01:35:23 ID:sJr8/ojt
>>621
>>622
w

あけましておめでとうどざいます床屋スレ
いつもROM専の拙い者ですが勉強させていただいてます
今年もよろしくお願いいたします。

629 : 【ぴょん吉】 【1230円】 :2008/01/01(火) 01:45:45 ID:glrBdlWV
あけましておめでとうございます。

皆さんの御栄達と国富の無駄なロスの阻止を願う限りです。

630 : 【吉】 【1500円】 :2008/01/01(火) 01:51:49 ID:tofZtpq0
あけましておめでとうございます。
ROM専ですが、本年も皆様にとっていい年でありますように〜

631 : 【末吉】 【1833円】 :2008/01/01(火) 02:04:55 ID:oXsH+IWS
あけましておめでとうございます、と
はてさて今年の日本の運勢やいかに?

632 : 【大吉】 【320円】 :2008/01/01(火) 02:05:26 ID:glrBdlWV
安倍氏復権と麻生の重要閣僚・党4役入りキボンヌ

633 : 【吉】 【691円】 :2008/01/01(火) 02:06:58 ID:LJG/gndF
そういえばおみくじってあったっけ。

634 : 【小吉】 【1633円】 :2008/01/01(火) 02:13:18 ID:fiubD7WN
あけましたおめでたい>>ALL

>>628
IDにOJT入ってるから今年は書き込みに挑戦してみては?w

635 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 02:14:58 ID:X57EIbFE
明けましておめでとうございます。

今年は、手に入れた情報を生かして行動に移る、実行する年かな。
情報格差もさることながら、情報を生かして実行せにゃー意味がないしなぁ。

636 : 【大吉】 【797円】 :2008/01/01(火) 02:23:46 ID:xfGmP5a1
皆様、明けましておめでとうございます。

皆様に良いお年であります様に。


637 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 02:54:49 ID:yN5+Jwja
>>259
これについては、西村幸祐氏のブログが詳しい。

「マスコミの誤報を正す会」の記者会見
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/75314361.html

638 : 【1365円】 【大吉】 :2008/01/01(火) 07:26:02 ID:ZtLMIG4+
|Д`).。oO(流石に今日は工作員さんもお休みのようですね)

639 : 【大吉】 【1872円】 :2008/01/01(火) 07:41:13 ID:5kmC1yY7
あけましておめでとうございます。
いつもROMですが、今年もROMです。
本年も宜しくお願い申し上げます。
皆様にとって幸多き年になるよう、お祈り致します。

640 : 【末吉】 【1867円】 :2008/01/01(火) 07:57:13 ID:15oC0UG9
あけましておめでとうございます。

年越しは、飲みすぎて紅白の結果も知らないまま寝てました。。。

今日も朝から、御屠蘇代わりの日本酒で・・・

641 :【超吉】 【171円】:2008/01/01(火) 08:06:28 ID:/TVkvMdP
あけましておめでとうございます。
いつもwktkスレと合わせてROMらせてもらっています。
おかげで以前より政治経済に関心を持つようになりました。
今年もよろしくお願いします。

642 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 09:48:51 ID:VbL12FNU
あけおめー!
ROM人口多過ぎワロタ

今年も日本が繁栄しますように

643 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 10:52:10 ID:no46rE7w
福田が媚中じゃない!と言い張ってた連中の言い訳マダー???

648 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2007/12/28(金) 19:48 ID:f8eaK2rg
【外交】福田訪中の成果、日本の新幹線を大量発注−中国
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198834793/l50

656 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2007/12/29(土) 02:20 ID:TCkdWMaQ
車両売るだけならともかく、

>新幹線車両は、山東省の鉄道車両メーカー南車四方機車車両が、
>日本の川崎重工業など6社の技術を導入して製造。

これ全車ノックダウンてことでしょ。
輸出禁止条項付けないでいいんかね、これ。

660 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2007/12/29(土) 03:17 ID:pG52YWp9
>>656
ノックダウンじゃなくて技術移転で中国が国産化。
海外販売は当然自由。
福田降ろしの動きは無いのかよ。
この分じゃガス田も中国の言いなりで決着だな。



644 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 11:04:52 ID:q5LB1VXJ
あけおめです
今年も草葉の陰から見守っています。

645 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 11:05:27 ID:q5LB1VXJ
あれ?
おみくじはこうじゃないのかorz

646 : 【大吉】 :2008/01/01(火) 11:14:02 ID:saMFoCx1
おまえらあけましておめでとうございます。

647 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 11:30:58 ID:LJG/gndF
>>643
それ読んで分かるのは↓が非常識ってことだけだ。技術移転だったら輸出自由?
特許って物さえ知らないんじゃないか?
>ノックダウンじゃなくて技術移転で中国が国産化。
>海外販売は当然自由。

648 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 11:55:24 ID:LJG/gndF
更新: 2008/01/01 11:10 北朝鮮の核計画申告遅れ「残念」・米国務省
ttp://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20071231DXKB001531.html

北朝鮮は無能力かをちょっとでも進めれば見返りがもらえると思ってたのかな?
無能力化でさえちゃんと始まってさえいないけど。

649 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 12:04:44 ID:Rf3GMHX6
>>643
ちょっと問題・・・かもね

このカードを使って、何を得ようとしてるのか
それを見極めてからでもいいかもしれないけどね

650 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 12:09:55 ID:5Ekm/VYV
>>643
それ、技術を売り込んだの、JR東日本。
新幹線のメインを張ってるJR東海は、技術移転を拒否。

中国高速鉄道CRH2型電車
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E9%AB%98%E9%80%9F%E9%89%84%E9%81%93CRH2%E5%9E%8B%E9%9B%BB%E8%BB%8A

つうか、中共政府が現地工場に発注したシロモノで、なんで福田が関係あるんだ?

651 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 12:11:59 ID:LJG/gndF
>>649
いや、残念ながら日本政府に成立した契約を反故にする権限はない。輸出許可で
嫌がらせするくらいはできるけど。

652 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 12:13:20 ID:/xnwz7BT
束目木の北海道新幹線用360`営業運転の実験車両って事かwwww

653 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 12:22:32 ID:5Ekm/VYV
>>649
中共に売ったわけだから、ブラジルとロシアへ売るのも問題ないワナ。
場合によっては、ベトナムにも。

>>652
なるほど。北海道で実用化した後、シベリア超特急かw

654 : 【大吉】 :2008/01/01(火) 13:23:55 ID:R+q5a4ZG
あけましておめでとうございます
今年はよい年になりますように

655 : 【大吉】 【1525円】 :2008/01/01(火) 13:46:28 ID:VrXLeMiF
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

でわ、初ウンコしてくる

656 : 【ぴょん吉】 【1817円】 :2008/01/01(火) 14:14:40 ID:w8yBWzvj
あけおめ

657 : 【ぴょん吉】 【863円】 :2008/01/01(火) 14:32:51 ID:glrBdlWV
今年こそTBSだけでも放送免許剥奪祈願!

658 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 14:50:51 ID:bpTyfcOr
日経で今日から始まる連載「YEN漂流」に注目。一人当たりのGDPのが下がったことの議論が繰り広げてあります。
ネットのソースがないので内容に関してはご容赦を。

659 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 14:59:25 ID:Fp2ydmiP
日本と各国の労働人口一人当たりGDPも比較も見てみたいな

660 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 15:12:34 ID:Rm6gBAHW
為替レートもあるだろうけど、基本的にバブル崩壊以降の成長率は悲惨だからな。
給料上がってないし派遣は増えるし。
これからますます老人だらけになって、ホント展望ないよな。

661 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 15:35:16 ID:glrBdlWV
>>660
日本に夢がないなら海外に移民しる。

662 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 15:44:31 ID:2AbfHBfG
デフレで名目GDPが増えてないからしょうがない
政府も日銀も野党もマスコミも国民もデフレを解消しようという気がないし、
良いデフレがあると信じつつ萎んでいくしかないわなw
日経も理由がわかってることをいまさら記事にしてもショウガナイのにね



663 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 15:45:02 ID:03ScL/dN
日本って昔から一人当たりGDPは大したこと無かったと思う
昔、学校でならったクウェートとかUAE辺りの豊かさが羨ましかったものだ
この国は、外国に売れる天然資源など何も無い以上、昔も今もそこに住む人間の力で
富を生み出し続けるしかない、その流れが途切れればあっという間に3流国に転落する運命にある
のは変わらないと思う、何か最近は、日本が豊かなのは当たり前で、何で俺はその恩恵に与れないんだっていう不満が
渦巻いてるように感じるけど、何もしないでも食える国じゃないんだって、昔っから

664 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 15:50:51 ID:5Ekm/VYV
>>661
オリンピックバブル崩壊後の中国人の嘆きだろ?
未来人なんだから丁重に扱えよ。

665 : ◆GOTETe2ch. :2008/01/01(火) 15:53:28 ID:Y2q6CFJd
鉄道板で隠居してる者です。いつもROMって勉強させていただいております。
百戦錬磨の皆様を向こうに回して色々言うのもどうかと思ったのですが
新幹線の話題が出てきてしまったので…。

まず売り込んだのは川崎重工なわけで
JR東日本は別に良いんじゃないですかというスタンス。
JR東海は断固拒否。
だから中国でできたらしい車両もJR東日本が使ってる車両をベースに
作ってるわけです。

で、北海道新幹線用の技術は別の車両で試験しているので(いわゆるネコミミ新幹線)
今回ベースになったのはパソコンでいえばWindows2000ぐらいの世代が古い
車両なわけです。実際問題として日本では前世代の車両でも本気を出せば
320キロぐらいは出るはずなんですが、日本では車両性能よりも騒音基準の
壁のほうが厳しいので速度が抑えられているというだけの話です。

また新幹線といっても、車でいえば300キロ出る車を持っていても、道路が
ボコボコじゃ300キロ出せないわけで、鉄道もそれと一緒で車両だけじゃなくて
保安装置やら線路メンテナンスやら色々な要素が絡み合ってきますし、特に
中国では日本人と違って人間がアレですから、技術以前の問題で揉め事になる
んじゃないかという意見が当時の鉄道板では主流でした。
つまり「事故が起きたら日本が悪(ry」の論法ですよ…。
そんなわけで中国では雪の中を200キロ超で走るノウハウなんてあるわけない
ですから、中国が劣化コピーして作った新幹線もどきをロシアが買ったところで
使えないシロモノになることは明らかです。
ロシアがそこらへんを理解しているかどうか…。ブラジルあたりなら丸ノ内線の
30年落ちの中古車両を見て「新品同様だ」などと言って今でも使っていたりして
下地はありますから、劣化コピーを買うような真似はしないでそこら辺の話も
わかってくれると信じたい…。

666 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 15:55:36 ID:LJG/gndF
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20071226it11-yol.html
の話だったら円安がらみだろ。デフレは常識的に考えてまったく関係ない。

667 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 15:57:19 ID:LJG/gndF
>>665
>つまり「事故が起きたら日本が悪(ry」の論法ですよ…。
自主生産による中国産としての運用だそうですよ。
というか、その文章読んで自主精算ってのは川重側としても歓迎だったんじゃないかと
いう気がした。

668 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:13:16 ID:2AbfHBfG
>>666
> デフレは常識的に考えてまったく関係ない。

縮んでるのは名目GDPだろw
デフレが関係ないって火星の経済学ですか?



669 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:16:21 ID:q7ayY5zm
>>665,667
★喫茶居酒屋「昭和」壱百五拾五日目★
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1198429820/425

これなんか参考になります?

670 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:20:26 ID:LJG/gndF
>>668
ドル建てのな。

デフレは一国の経済の中で物の価値が下がって通貨の価値が上がる現象だ。
物の価値はどの国でも同じだから、デフレが進行すれば当然インフレ中の他国通
貨に対する円の価値が上がり、デフレの影響は完全に相殺される。

逆に言うと、現在の日米のインフレ率を比較すると、円は毎年3-4%ドルに対してきり
あがっていないといけないのに、それがおきていない。そのためインフレ率の差の分
だけGDPが下がっているが、これはデフレのせいではなく円ドルレートのせい。

理解できた?

671 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:22:25 ID:LJG/gndF
夫もうひとつ追加しておこう。デフレがGDPのバロメータになる場合もある。

景気が悪くなり物が売れなくなれば、デフレが進行すると同時にGDPが下がる。
この場合は景気の従属変数だけど、デフレの進行とGDPの下落は同時に起きる。
ただし、今の日本は好景気だ。

672 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:28:31 ID:szUmvqFk
>>671
どこが好景気なんだよ。
欧米の半分の成長率なのにさ、馬鹿官僚が変な法律ばかり造るお陰でみんな困ってる。

673 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:31:26 ID:Fp2ydmiP
成長率でしか見ないのかよw

674 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:33:39 ID:LJG/gndF
>>672
内閣府にきいてみれば?
10月の景気一致指数改定値、70.0%――7カ月連続で50%超
ttp://www.nikkei.co.jp/keiki/doukou/
内閣府が17日発表した10月の景気動向指数の改定値は、景気の現状を示す一致指数が
70.0%と、景気判断の分かれ目となる50%を7カ月連続で上回った。製造業の稼働率指数
が3カ月前を上回ったため、速報値と比べると上方修正となった。
[12月18日/日本経済新聞 朝刊]

675 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:36:44 ID:2AbfHBfG
>>670
> 円は毎年3-4%ドルに対してきりあがっていないといけないのに、それがおきていない

日銀がベースマネーを拡大させて来たし、ここ数年で外貨準備も異常に延びた
金利も史上最低、資本も流出し続けてるからね
ってことは国内投資&需要が縮むデフレの結果だな


676 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:39:05 ID:5Ekm/VYV
>>665
売っても問題ない技術なんですよね。>中国への技術
中国が本当に欲しいのは、リニア技術とも言われてますし。
ドイツと中国の交渉は、なんかグダグダみたいですし。

ブラジルの新幹線は、売り込み行くらしいです。
> 新幹線をブラジルに、政府が導入働きかけへ
> http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071231it02.htm

ロシアの新幹線。
中共から新幹線コピーを購入する場合、中共本国で使用されているモノより性能が良いものは輸出されないでしょうね。
ロシアにしてみてば、陸上輸送のネックを中共に押さえられたくないと思いますけど。

>>669
それ、続報聞かないんですよねぇ・・・。見落としましたかね・・・。

677 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:39:51 ID:LJG/gndF
>>675
・・・資本流出の結果デフレが起きたというなら分からんでもないが、デフレの結果
資本流出が起きたってのはおかしいだろ。

デフレってのは国内での投資価値が高まるのに相当するんだぞ。

678 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:44:30 ID:2AbfHBfG
>>677
投資価値が高まる=投資機会が減少する、と言うことですか?


679 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:46:09 ID:5Ekm/VYV
>>673
当然だろう。金額で見たら一目瞭然だもの。
つうか、数値で国威発揚を図ってるわけだし、当然の論法だと思うよー。

680 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:46:36 ID:OycVaHLN
新幹線のレールって、特殊だよな。
極寒のロシアで使えるのかな?

681 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 16:48:32 ID:LJG/gndF
>>678
投資機会の増減とデフレが何で関係あるんだ?単純に1年後に1%デフレになるなら
実質的な投資利潤が+1%になるという話なんだが。投資機会の増減は普通に景気と
実質成長率の関数だと思うが。

デフレとどういう関係があるのか説明してほしい。

682 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 17:03:33 ID:dn+sCn+S
・・・資金調達の場が盛り上がってないとしたら、
企業は、どこで資金調達してるんだろう?

683 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 17:08:51 ID:2AbfHBfG
>>681
デフレ下では通貨以外の資産の価値が時間とともに劣化していくわけだから、
そういう経済環境では投資リスクは高まり、投資機会も減少するよ普通
実質金利も高止まりするしね
なるべく債務を作らないような行動しかとれなくなる


684 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 17:15:33 ID:Jj45zBA6
<丶`∀´><次の新幹線はほぼブラジルに決まりニダ なんつ(ry ホルホルホル

685 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 17:23:48 ID:LJG/gndF
>>683
ああそれはそうか。>>681は撤回する。

でも、今の0.1-0.3%のデフレでそんなはっきりした影響出るか?
現に倒産件数も負債総額もここ3年は低い水準に下がってる。
ttp://www.tsr-net.co.jp/new/zenkoku/transit/index.html

686 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 17:40:37 ID:PwUNTLha
まあ新幹線の肝は車両じゃなくって
それを正確に安全に走行させるすべてのシステムのほうだからなあ

687 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 17:40:38 ID:5Ekm/VYV
>>684
【審議中】<; `Д>< `Д´ ><Д´ ;>
【結果】<`Д´><`Д´><`Д´> < シャザイシル!!

688 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 17:41:37 ID:5Ekm/VYV
>>680
日本側の誰だかの回答は、「やったことが無いので解りません」だったと思う。

689 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 17:56:57 ID:AM+SPOrU
>>686
( `ハ´ ) 的には世界で一番早く走れる列車があれば満足なんじゃないの?
実際問題、日本みたいな過密ダイヤを組む必要もないだろうし。

690 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/01/01(火) 19:07:49 ID:UP+eK7IQ
こんばんは

日本のデフレは、経済のグローバル化がすすむ過程で起きたのであると思います。
世界の枠組み変化(中国の自由化など)により、大量の低賃金労働者が生まれ
競争激化によるコスト削減を目的に、企業が国外進出してゆきました。

日本企業が海外で生産した安価な製品が日本に流入することで、結果的に消費者
物価を押し下げ、下請けや関連企業を淘汰していきました。

また、年功序列制度により、団塊世代という歪んだ人口構成のピークが企業の維持
コストを急激に悪化させてゆきました。

基本的に、日本は加工貿易国ですから経済の骨組みを輸出産業に頼っています。
輸出産業は後発国との競争にも巻き込まれており、コスト削減は生き残りのために
必須であったといえるでしょう。

日銀はデフレ対策として、量的緩和とゼロ金利により国内投資を促進させ、消費を
拡大させようとしました。
ここにおいて生まれた過剰流動性が国内投資の原資とならず、円キャリーの原資と
なりましたね。
この過程において円安を誘発させ、結果的に輸出産業の競争力を引き上げた。
これが製造業の国内回帰の要因となると同時に、世界的な過剰流動性を生み出し
通貨に対する資源高を引き起こしたと考えます。

日本はもともとエネルギーコストが安く、幸いなことに長期間にわたるデフレにより
非常に効率的な経済構造になりましたから、これは追い風であると思います。
また、団塊世代の引退が進んでおりこれも企業の維持コストを低下させています。

ゼロ金利と量的緩和という想定外の政策下でも、財政破綻しない日本は異常でしょうね。
これは、日本人の国民性と豊富な貯蓄が支えたのであると思います。


691 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 19:19:28 ID:uauZ1rAN
>>689
そう、日本の新幹線がもつアドバンテージが基本的にセクションが存在せず、どこでも加速可能である事。
このおかげで1時間16本とか言うありえない本数の運転が可能。

692 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 19:28:37 ID:OW2mjR0I
>>650
>>それ、技術を売り込んだの、JR東日本。
>>新幹線のメインを張ってるJR東海は、技術移転を拒否。

つまり、JR東海は反対してたのに、JR東日本が結果的に売国したってことか
当時の社長あたりに食い込んでたのかな、松田って奴だっけ


693 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 19:30:45 ID:uauZ1rAN
つーか一番悪いのは積極的だった車両メーカーなんだろうけど
彼らにしちゃ特許使用料継続して払ってもらえば問題ないんだろうけど・・・・

694 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 19:51:50 ID:5Ekm/VYV
>>689
欲しいのは、「早い列車」ではなく、「早い列車を自作できる技術」だな。
いろいろなところから、高速列車を集めてきて、技術的キャッチアップを行ってる段階の筈。

>>692
売国というか。商取引。儲けが出てるかは知らない。
技術自体は >>665 のヒトが書いてるように、型落ちのモノ。
最新技術を出さないのは当然だが、型落ちの技術はカネやら交渉材料になったりするからな。


あと、よくわからないけど、コレ置いときますね。

国鉄労働組合変遷略図
http://marukyo.cosm.co.jp/KEIZU/JR-keizu.html

695 : 【大吉】 【786円】 :2008/01/01(火) 19:54:07 ID:J1ZBSkyG
今ころ雑煮作ってます。。。

696 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 20:07:21 ID:AM+SPOrU
>>694
>欲しいのは、「早い列車」ではなく、「早い列車を自作できる技術」だな。
>いろいろなところから、高速列車を集めてきて、技術的キャッチアップを行ってる段階の筈。

地道に基礎研究からやった方が身につくのに・・・
結局、雑煮というか、寄せ鍋みたいなことになってしまう予感

697 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 20:15:29 ID:QdT0gQ15
>>609
>>デフレにより非常に効率的な経済構造になりましたから、これは追い風であると思います。
>>また、団塊世代の引退が進んでおりこれも企業の維持コストを低下させています。
コメントありがとうございます。なんとか希望が持てそうですね!

698 : 【大吉】 【1414円】 :2008/01/01(火) 20:16:26 ID:C97L5LDC
平成も二十年代に突入〜

699 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 20:30:11 ID:YinQkk/x
>>696
基礎研究を進めつつ、進んだ技術を貪欲に貪るようだとヤバいですけどね。
ロケットの例もあるから甘く見るべきでは無いのですけど。

700 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:16:11 ID:UV6LY+SJ
ただ、ロシアやブラジルが日本に打診してきているあたり
「安かろう悪かろう」の高速鉄道は敬遠してるのかもしれませんな。
また、鉄道と言う大動脈を領土的経済的に侵略野心を持つ中国には
まかせたく無いと言う判断もあるかもしれません。

701 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:19:48 ID:PwUNTLha
ロシア・・・極寒。広軌
ブラジル・・・高温多湿

まあどっちも中国にはたのみたくないでしょうな

702 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:21:23 ID:8P9HGTMN
みなさん、あけましておめでとうございます。

ゆりりんさんや地球の裏側氏も、お忙しいのを除けば健在のようで、安
心しました。
今年も有益な情報をスレに寄せていただけるよう、ご活躍を祈っており
ます。

703 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:25:03 ID:OycVaHLN
【国際】 中国からの穀物輸出ストップ? 中国財政省、緊急「輸出」関税を発表 ★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199168674/

これ、どれくらいの影響が出るんでしょうか?
また、確実に物価高に振れそうです。

704 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:30:45 ID:tVqQvYdE
>>703
ワロタ。極端から極端に振れる国だ。

705 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:35:58 ID:OycVaHLN
>>704
穀物のかなりの部分を中国に依存している以上、
笑ってる場合じゃないと思うんですよねorz

休耕田を全て大豆畑に転用させても、
収穫できるようになるまでは時間がかかりますし。

706 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:41:14 ID:AM+SPOrU
>>703
「戦略的互恵関係」とかいうのがフィクションだって( `ハ´ ) 自らバラしちゃだめじゃない。

707 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:42:00 ID:tVqQvYdE
>>705
こっちで関税かける手間省けていいじゃん。穀物は中国の独占じゃないんだから、上がっても1割程度だよ。
それよりも衛生と安全面で中国産は問題がありすぎる。日本が禁輸したらむちゃくちゃかどが立つけど、む
こうがやる分には文句言うこともなかろ。

708 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:44:54 ID:JpCnYvad
昨日から誰も触れないので大して問題ないのかと思ってた


709 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:47:19 ID:15oC0UG9
>>705

中国と日本では、規模が違いすぎて、コスト的に割が合わないはず。

それと、大豆収穫用の機械類が少ないため、転用しても取り入れにコストがかかりすぎます

710 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:48:57 ID:zAqb0Qic
軍事板を覗いたら、ブットを殺したのはムシャラフだと言い張っている奴がいたんだけど、軍事板のレベルってそんなもんだったっけ?

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1198316281/305-
から

711 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:50:44 ID:AM+SPOrU
>>708
レアメタル、レアアースの全面禁輸をやられると戦争前夜

712 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:52:49 ID:BNKfvuci
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




713 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:53:49 ID:tVqQvYdE
>>710
匿名開放掲示板で一人の書き込み見て板のレベルを云々するのはどうかと。そのスレでもきっちり
反論食らってるし。

>>711
それは全面的に同意せざるをえない。ここ数年の価格高騰も中狂によるつり上げという噂があるから
すでにあれだけど。


714 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:55:22 ID:OycVaHLN
>>707
原材料価格が1割上昇すれば、たった1割と言っても
それを吸収できるほどの余力が
まだ食品加工業に残っているのでしょうか?

でも、更なる値上げは小売業が反対するでしょうし…ちょっと心配です。


>>709
となると、国内だと北海道で更に増産…という手しかないですね。

アメリカ等では、バイオエタノールへの転用のほうが儲かるとのことで、
日本向けの輸出が減っているようですし。

715 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 21:56:47 ID:YinQkk/x
>>710
あそこは軍事は得意ですけど、軍事の枠を越える事象については途端に駄目になりますから。
政治や国際情勢の分野で情報収集と分析まで出来る人は、知っての通りほんの数人の
コテハンだけです。

716 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 22:02:23 ID:q7ayY5zm
中国は以前から国内分が不足しているにも関わらず外貨獲得の為に輸出をして来ましたが、
オリンピックに向けて国内を安定させたいのか、このタイミングで関税を上げるとは・・・
輸出が減っても国内が安定するならば良し、それでも輸入する国があれば儲かるので良しという事でしょうね。

717 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 22:06:53 ID:YFyRQ/CO
遺棄兵器処理水増し請求、PCI元社長ら詐欺容疑で立件へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080101i101.htm

特捜部は昨年10月に同社などを捜索した後、事業を発注した内閣府から段ボール箱
約100箱分の資料の任意提出を受けたほか、荒木元社長や先月退任した多賀正義
前社長(62)らから任意で聴取するなど捜査を進めてきた。

同事業は1999年度から始まり、2004年3月以降は、PCIの持ち株会社が設立した
「遺棄化学兵器処理機構」が随意契約で独占受注。受注額は06年度までの3年間で
計約230億円にのぼり、事業の一部をPCIなどの共同企業体に委託した。

関係者によると、機構設立にあたり、PCIは大手プラントメーカーと共同出資する予定
だったが、メーカー側が「中国での処理事業はリスクが大き過ぎる」と難色を示したため、
PCI側が全額出資することになった。ところが、機構が内閣府と結んだ基本契約は、
〈1〉経済上のリスクはすべて政府が負う
〈2〉処理事業は機構が独占受注する――などと機構側に極めて有利な内容となっていた。

この契約直後、PCIグループの実質的なトップで、関連会社「パシフィックプログラム
マネージメント」(PPM)の社長を務めていた荒木元社長は、PCI幹部に「有利な契約
で受注できたのは、自分が交渉したからだ」などと話し、PPMへの利益提供を求めた
という。

このため、PCIは、委託事業費を水増し請求して、不正利益を捻出(ねんしゅつ)する
ことを考案。PCIはPPMに架空の経費を支払い、その分を上乗せした事業費を機構
を通じて内閣府に請求した。水増し額は04〜05年度で計約1億2000万円に上った。

特捜部は、PPMへの利益提供について特別背任容疑で捜査していたが、PCI側の
国への水増し請求が、荒木元社長の要求を受けて行われたグループぐるみの詐欺
に当たると判断した。

718 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 22:08:15 ID:5Ekm/VYV
>>711
少し古い話ですが、希土類OPEC。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0627&f=business_0627_008.shtml

・・・でも、続報が無い・・・。

719 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 22:09:33 ID:tVqQvYdE
>>714
1割ってのは便乗値上げ込みの小売価格のつもりだったんだけど。原材料価格なんかすぐに上がるわけない
じゃない。特に25%関税のかかる麦類は、政府の一括輸入でしょ。

720 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 22:14:32 ID:tVqQvYdE
言葉が全然足りないな。25%の分の負担を向こうの業者と分担するときに、大口だからかなり強い交渉が
可能だと思われ。ま、最悪売り渡し価格下げるくらいのことはするでしょ。

721 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 22:17:04 ID:PwUNTLha
>>705
まあ民主党様の政策を取り入れてやって恩を売るというきっかけになるんじゃないでしょうかね?w

722 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 22:21:03 ID:AM+SPOrU
>>721
民主党様の政策は、農家の収入補償だから、生産量拡大とは違うんじゃないかなあw

723 : 【中吉】 【210円】 :2008/01/01(火) 22:23:37 ID:SWfHShXR
>>707
一割程度で日本の食糧危機意識が上がるとすれば、安いな。

724 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 22:35:28 ID:PwUNTLha
>>722
休耕田を用いて大豆、小麦などを生産した農家には政府買い上げ保障と補助金をつける
なんてことにすれば文句言うまいw

725 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 22:44:17 ID:YFyRQ/CO
ニューヨーク・タイムズ、ネオコン論客をコラムニスト起用
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071231i514.htm
【ワシントン=大塚隆一】30日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、新保守主義(ネオコン)を
代表する論客のウィリアム・クリストル氏をコラムニストに起用すると報じた。7日付の紙面か
ら週1回、コラムを執筆するという。

クリストル氏はイラク戦争を一貫して支持し、リベラル色の強い同紙の論調と真っ向から対立。
同紙が2年前、米政府による国際金融取引の極秘監視活動を暴いた際も、国益を損なうとして
訴追を求めるなど、批判の急先鋒(せんぽう)だった。
(略)
--------------------------------------------------------
The Times Adds an Op-Ed Columnist
http://www.nytimes.com/2007/12/30/business/30kristol.html

摩訶不思議なことも起こるもんれすね。
NYTとネオコンてまた突拍子も無い組み合わせのような気が。案の定リベラル派の一部の人から
非難されてるらすぃい。

726 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 22:46:39 ID:AM+SPOrU
>>724
仕事せんでも所得保障なんだから、仕事したくないんじゃないか?

727 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 22:57:51 ID:zAqb0Qic
>>713
あのスレの339と352で反論入れたのはオレ。
あんまり陰謀論に傾いてたんで。
オレ以外にはあまり有効とはいえない反論しかないという有様では、板の質全体を疑われても仕方ないんじゃないかと思ったんだけどね。
軍事板は911陰謀論については強固に反論していた立場だったのに、まさかこんな安手の陰謀論が幅を利かせているとは思わなかったよ。

>>715
やっぱりそんなレベルなのか…
軍事というのは兵器のカタログスペックだけ追いかけていればいいようなものではないはずなんだけどなあ。


728 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 22:59:34 ID:tVqQvYdE
>>727
なんとw それは失礼。

729 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 23:01:15 ID:6x/iUyQl
唐突だけど質問
自殺した松岡大臣は具体的にどんな感じに改革しようとしてたんだ?
農協つぶして大規模農業とか?

730 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/01/01(火) 23:02:07 ID:UP+eK7IQ
改めて、こんばんは
>>703
もともと、中国からの穀物の輸入量はそれほど多くありません。
また、ポジティブリストとその事前対応で商社などが代替供給地を確保している為
直接的な影響は今のところ限定的であると思います。

下記のHPが非常にわかりやすくまとまっています。

食料安全保障について
ttp://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/index.html

関連資料(我が国の農産物輸入の状況等)(PDF:2,901KB)
ttp://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/pdf/kanrensiryou.pdf

また、政府は2つの側面から、大きなアクションをとってきています。

ひとつは、EPAなどによる総合的な周辺国抱え込み政策です。
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/fta/index.html

もうひとつは、国内の農業政策の大幅な変更です。

新たな食料・農業・農村基本計画
ttp://www.maff.go.jp/keikaku/20050325/top.htm

食料供給コスト縮減アクションプラン
ttp://www.maff.go.jp/www/counsil/counsil_cont/sougou_syokuryou/cost/actionplan/index.html


731 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/01/01(火) 23:02:11 ID:UP+eK7IQ
実需要因では、中国の不作も当然ですが、世界的には穀物の主要生産国である
オーストラリアの干ばつによるものとバイオエネルギー問題が大きいと思います。

また、膨大な資金供給により、基軸通貨ドルの希薄化して質への転換が活発化して
シカゴ先物市場に膨大な投機制資金が流入
穀物のスポット市場の価格を押し上げているのも大きな要因であると思います。

来年4月には政府の売り渡し価格が20%以上値上がりするという予測があります。

小麦、4月再値上げ パン・めん影響必至 最低2〜3割
ttp://www.asahi.com/life/update/1218/TKY200712180390.html

資源インフレは世界的なものであり、日本に限った減少ではありません。
対応するには、利上げによる円高誘導により吸収するのが望ましいと思われます。

日本の流動性が失われることで、ファンドなどの投機制資金が減少しますので
穀物市場からの資金流出(穀物価格下落)への影響を与えると思われます。





732 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 23:02:53 ID:OycVaHLN
>>719>>720
なるほど、ありがとうございました。
それなら、影響は少なそうですね。

733 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 23:05:00 ID:tVqQvYdE
>>729
「攻めの農業」でググれ、と言いたいが前身をかんがえると答えるべきだろうなあ。
・日本ブランドの食品を世界的に輸出する
・そのために安全性や質などの管理と宣伝を世界規模でおこなう。
農協つぶしてってのはよくわからない。個人でも輸出業務等の申請はできるようにしたけど。

734 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 23:06:47 ID:tVqQvYdE
>>732
中狂の政策自体の影響は、という突っ込みがちょうど>>731で入ったので以降お任せ。問題は世界全体の
価格高騰だろといわれるとその通りなんだよね。

735 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 23:09:04 ID:OycVaHLN
>>730-731
資料までもありがとうございました。

> 実需要因では、中国の不作も当然ですが、世界的には穀物の主要生産国である
> オーストラリアの干ばつによるものとバイオエネルギー問題が大きいと思います。

これには同意します。
その部分だけで既にコスト上昇しているので、更なる値上げ要因が気になったのですが、
その2つに比べたら大した影響ではないようですね。納得しました。


> 資源インフレは世界的なものであり、日本に限った減少ではありません。
> 対応するには、利上げによる円高誘導により吸収するのが望ましいと思われます。

> 日本の流動性が失われることで、ファンドなどの投機制資金が減少しますので
> 穀物市場からの資金流出(穀物価格下落)への影響を与えると思われます。

なるほど、そこまで含めて考えるべきなのですね。
大変勉強になりました。ありがとうございます。

736 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/01/01(火) 23:14:37 ID:UP+eK7IQ
また、今回の事態は昨年のオーストラリアの干ばつ(麦61%減、大麦61%減、とうもろこし
91%減)が発生した時点で、すでに日本では想定済みであり、

政府や商社は食料確保のためにブラジルなどでの巨大農業拠点建設などに動いています。
また、冷凍食品材料の供給地をトルコやギリシャなど世界中に拡大しています。

穀物メジャーも、来年度から作付け面積を増やすなどして食糧増産を始まる予定です。


737 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 23:18:42 ID:PwUNTLha
干ばつでストレスたまってるからオージーは調査捕鯨叩きで鬱憤晴らししているのか・・・

738 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 23:25:51 ID:YinQkk/x
>>727
純軍事的な戦略論までなら大丈夫なのですが、それでも現状の情勢を将来にわたって
固定化される物として考える傾向が強いように感じられますね。
軍オタ全体としては現実主義に拘るあまり、将来の情勢変化やその可能性について
推測する事が苦手のような印象を受けます。

739 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 23:26:36 ID:6x/iUyQl
>>733
つまり、生産性の低い小規模農家への支援を減らして
大規模農家に集中、生産性向上と輸出で儲けて農家への補助金削減や自給率拡大、経済成長につなげるって感じか

740 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 23:34:09 ID:OycVaHLN
>>736
既に想定済みの事態だったんですね。

確かに、少し前から中国国内の食糧不足については表面化していましたし、
そのために中国政府もいろいろ手を打っていましたね。
(バイオエタノール工場の新設・増産禁止とか)

日本としても、世界的にも、
それだけいろいろ対策がなされていれば、
来年以降は改善するかも知れませんね。
どうもありがとうございました。

741 :日出づる処の名無し:2008/01/01(火) 23:44:05 ID:PwUNTLha
そのあたりの戦略的情報収集と分析はどこでやってたんだろ・・・
まあ高級官僚はとかく叩かれがちだがこういう仕事もしているということは理解するべきなんだろうな

742 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 00:34:46 ID:zZ8khfm6
固定で2%の住宅ローンの繰上げ返済でローン残高300万円で資産0円
トヨタみたいな超大手株もしくは資源関連企業の株を保有でローン残高800万円の金融資産500万円
スレ違いだけど日本のデフレが続くのかインフレになるのかを自分が気にする理由

743 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 00:35:13 ID:03mcrJzq
今の日本で大豆・小麦・トウモロコシをあてにしない
米食至上主義を採ってもいまさら受け入れられないだろうし、
燃料や石油化成品をふんだんに使っての米自給率100%。
高価値農産物まで含めた、加工貿易路線を採り続けるしかないです。

744 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 01:00:51 ID:25o81i2u
明けましておめでとうございます。
>>737
と、言う事は豪にも中国で行われてるような植林すれば・・・とか思ってみたり。
海水から飲料水精製する技術って出来てましたっけ?

中国発のクーラーもどきは抜きの方向で。

745 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 01:15:17 ID:Yjw7INxK
>>744
>海水から飲料水精製する技術
かなり大規模なプラントができてるよ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E6%B0%B4%E6%B7%A1%E6%B0%B4%E5%8C%96
先進国では一人当たりの水使用量は大体300リットル=0.3トン/日くらいだから日量3万トンの施設で
10万人都市の水を賄えることになる。ちなみに、日本はこの分野も相当強い。特に逆浸透膜は。



746 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 01:22:36 ID:25o81i2u
>>745
THX
日本がこれを豪に送れば反日感情も・・・とも思ったけど高そうだし、そもそも水不足なら自分とこで製造してるよね・・・(´・ω・`)

747 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 01:35:49 ID:Yjw7INxK
>>746
実はもうやってたり。

[2007年5月]豪州ゴールドコースト・アライアンス(GCDA)より
Tugun海水淡水化プラント向け高圧ポンプ他16台受注
ttp://www.torishima.co.jp/whatsnew/2007_05a.html
2007年12月25日 オーストラリアの大型下廃水リサイクルプラント向け逆浸透膜を受注
ttp://www.toray.co.jp/news/water/nr071225.html

748 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 01:38:23 ID:Yjw7INxK
ググってみた感じでは、オーストラリアと中国は淡水化施設のお得意様っぽい。

749 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 01:50:11 ID:25o81i2u
>>747
>>748
疑問に思ったら、まずググれ。ですね・・・orz
親切に教えてくれてありがとうノシ

750 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 03:20:20 ID:fazYfXdm
まったく・・・Jリーグは何考えているんだか・・・・

751 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/01/02(水) 05:54:00 ID:+7VJ54Gs
おはようございます。
>>740
2008年、米国の小麦・大豆作付けは増加の見通し アナリスト予想
ttp://www.afpbb.com/article/economy/2291783/2199630

本来、資源価格上昇は消費の減退を招き、ある程度の上昇でバランスしなくては
いけないでしょう。

しかし、ヘッジファンドなどの投機資金の増加とサブプライムローン問題への対応
という膨大な資金供給で価格を決める基軸通貨ドルが希薄化してしまい歯止めが
掛からない状態にあるといえます。(質への逃避)

また、高リバレッジ投資が異常な価格形成を助けているという主張もあります。
現在、G7ではこのような投機制資金の規正について問題視しており、2月のG7で
どこまでの対応が出来るのか注目されています。

>>741
日本では、商社やJETOROなどが情報収集に当たっていますね。
それが政府や国の研究機関にフィードバックされているのだと思います。
また、穀物メジャーのカーギルなどは気象衛星などまでを持っており、データに基づく
独自の長期予測も立てています。
このような穀物メジャーは、米国の軍産共同体の一角を担っており資本的にも軍事と
表裏一体といわれていますね。

以前より、大国の戦争の形が一般の戦争形態から、資源など戦略物質を利用した
経済戦争に変化してきているといわれています。

>>743
現在、飼料イネの研究が進んでいますね。


752 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 06:41:42 ID:4wraTDmU
>751
兼業農家からすれば、飼料米は安すぎて誰も作らない悪寒。
(作付け奨励金でも付けてくれるのでしょうか・・・おっとこれも補助金扱いされるなw)

753 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 06:55:01 ID:0Jyjk+89
>>752
化学肥料で糖質を異常に高めて作付け密度と稲一本あたりの個数を多くすれば、
可能だよ。

ただ、人様の食えるシロモンじゃなくなるけど。
本当に、飼料用か、燃料用。

754 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 06:55:56 ID:ROv6jfM/
というか、政府備蓄米を、日中友好の美名の下に中国に輸出汁!

それで万事OKある(笑


755 :半農半勤  ◆KnWGwRI0HQ :2008/01/02(水) 07:59:39 ID:8v7YV68y
>>753

まあ、化学肥料もかなり金がかかるので、使用量増やすと収支が問題になるんだけどね・・

それと、使いすぎはいろいろと環境問題がでてきますからね・・・・

756 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 09:02:32 ID:A7X1gq8P
>>754
対中輸出はブランド米のみですが。
中国は米不足名分けじゃないんだから、古米なぞ買わないって。

757 :公僕FP ◆OnZ14uFe5k :2008/01/02(水) 09:06:17 ID:0Jyjk+89
>>756
古米の産地を限定しちまえば、ブランド化は可能。
対中用は絶対に新米じゃない解けないわけじゃない。
6:4で混ぜちまえば問題なし。

758 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 09:13:45 ID:s7+cacMc
ttp://www.ibdeditorials.com/IBDArticles.aspx?id=283994812311134
Eight Possibilities Heading Into '08 By INVESTOR'S BUSINESS DAILY December 31, 2007

[...]
8. Stem Cell Researchers Win Nobel

By activating a handful of dormant genes, teams led by Dr. Shinya Yamanaka at Japan's Kyoto
University and Dr. James Thompson at the University of Wisconsin were able...
[...]
"It's a bit like learning how to turn lead into gold," says Dr. Robert Lanza, a stem cell
researcher at Advanced Cell Technology, a Massachusetts-based research firm. For this
discovery, and the cures it will lead to, it should warrant the next Nobel Prize for Medicine.

759 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 09:19:52 ID:A7X1gq8P
>>757
とっても高価で売れる物以外は輸出にまわさないんじゃないか?
ブランド化しなきゃだし、燻蒸だっけ、アレの処理費用が結構かかってるんじゃなかったかな。

で、中国での値段が
日本からの輸出米>>>中国産日本米>>>>中国産普通米
ぐらいだったと思ったから、ブランド米の新米でないかぎり、
わざわざ日本米を買う人はいないと思われるが。
安いのを買いたい人は日本米を買わないので、
新米以外は需要がないんじゃないか?>対中輸出

760 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 10:03:06 ID:XgFICigj

米国の低所得者向け(サブプライム)住宅ローンの焦げ付き急増で、米大手
金融機関の損失計上が今年も続き、損失額はさらに膨れそうだ。今月に発表
される昨年10〜12月期決算では、最大手シティグループなど主要3社だ
けで新たに計約336億ドル(約3兆8000億円)の評価損が計上される
との予測も浮上。日本などに持つ資産の売却や減配、人員削減が取りざたさ
れている。

 金融大手ゴールドマン・サックスによると、10〜12月期の評価損見通
しはシティが187億ドルで、これまでの予測より7割増えた。メリルリン
チは9割増の115億ドル、JPモルガン・チェースは2倍の34億ドルと
見ている。サブプライム債権などをもとにした債務担保証券(CDO)関連
の損失が膨らむためで、「危機局面が一服するまでに、あと2四半期はかか
るだろう」という。

 大手金融機関はこれまでに総額1000億ドル程度の損失を計上したが、
新たな評価損の表面化は今年半ばごろまで続く可能性が高い。アナリストの間
では、最終的な損失総額は5千億ドル(約56兆円)にのぼるとの見方も出て
いる。

 今後注目されるのが、最大手シティの対策だ。アラブ首長国連邦(UAE)
の政府系ファンドからの出資受け入れに加え、米自動車ローンや日本の消費者
金融事業など計120億ドル相当の資産や企業を売却したり、約2万人の人員
を削減したりするとの観測が出ており、配当を4割減らす可能性も指摘される。

 メリルリンチについても、近く従業員の約3%にあたる1600人程度の削
減を発表する、と米メディアは伝えている。

* アサヒ・コムトップへ
http://www.asahi.com/business/update/1231/TKY200712310115.html

761 :!omikuji !dama:2008/01/02(水) 10:45:56 ID:TBv9SlbI
日本で米を大量生産して、古米になる前に新米輸出すればいいんでね?

762 :ナンピン大虐殺:2008/01/02(水) 10:50:21 ID:z0f2fhra
あけましておめでとうございます。
そういえば今夜はFOMC議事録の発表がありますね。

763 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 11:09:13 ID:3AJHsXAQ
>>747
その割に反日感情が強まってるるのは
日本の技術ってことを国民に隠してる可能性はあるのかな
中国みたいに

764 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 11:32:17 ID:A7X1gq8P
>>761
日本国内でも通用するブランド米レベルを大量生産するのは現実的じゃないと思う。
まして、いちいち何トン輸出許可とかニュースになってるわけで

765 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:01:31 ID:jJ1ruJAi
>>739
その方向で進めると自然JAあぼ〜んな訳で

A7X1gq8P氏へ
中国在住中国人がなぜ日本産の食品を買いたがるのか
考ると、古米でもかまわないのですが。

766 :ナンピン大虐殺:2008/01/02(水) 12:09:05 ID:z0f2fhra
むしろ古米を中華に売りまくってシナの米農家をたたき潰して、シナの生命線を握るのも悪くないな。


767 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:11:50 ID:jJ1ruJAi
ご飯の食べ方も、白いご飯に中華料理なおかずを乗せるというよりかけて食べるか
チャーハンだったりするからコシヒカリもどうかと。

768 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:14:31 ID:A7X1gq8P
>>765
今中国で日本米が売れてるのは食の安全性の問題とは関係ないよ。
純粋な富裕層向けだよ。
なので、古米は需要がない。

769 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:19:11 ID:7a1Of2Ld
【ケニア】「焼き払え!」…大統領選後の暴動で住民7万人が避難、死者は300人超、民家や農場が次々焼き払われる
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199238926/

なかなか収拾つかないみたいですね。
国連の介入とか必要になるんでしょうか?

770 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:23:24 ID:wusdIXFq
>>766
どの程度本気で考えてるのか知らないが、何億人中国人が居ると思ってるんだよ
しかも彼らを飢えさせない義務まで生じる可能性が高い

771 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:27:50 ID:HT5Qxsnd
>>763
反日感情が強まってるってのは本当なのかしらん?

772 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:31:13 ID:fSBcRbM4
>>769
腐ってやがる・・・早すぎたんだ(民主主義導入的な意味で)

773 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:31:47 ID:A7X1gq8P
>>771
事実なのは
・反捕鯨団体が元気
・中国系移民が元気
・新首相の奥さんが中国人
ってだけだからなぁ。
「反日感情が強まっている」まで行くと(少なくとも現時点では)言い過ぎ何じゃないかと

774 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:38:07 ID:V6S0s+se
すげぇな共産党
普段は「アメリカの世界戦略にNOを」「アメリカ追従をやめよ」と
声高に主張しているのに、北朝鮮に対する強硬政策については
「アメリカは態度を軟化させているのだから、日本も同様に軟化せよ」と来たか

コイツラに一貫した主張なんて全く存在しないんだな。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-12-31/2007123102_04_0.html

775 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:39:48 ID:Yjw7INxK
>>774
共産党のものの見方は志位的ですから。

776 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:43:41 ID:A7X1gq8P
>>775
志位的吹いた!

777 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:46:49 ID:wusdIXFq
>>774
リンク先読んだけど、何処に、
"アメリカは態度を軟化させているのだから、日本も同様に軟化せよ"
って書いてあるんだ?

この記事は、単純に現状の確認と、福田首相が北朝鮮問題をどうするか示せていない、
というまとめにしか読めないんだが。

778 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:48:14 ID:0L3aDpko
>>772
民主共和制とは、人民が自由意志によって自分たち自身の制度と精神をおとしめる政体のことか


779 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:51:07 ID:Yjw7INxK
「アメリカが対北政策を軟化させてテロ支援国家指定も解除しようとしている」のが現状の確認?w

780 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:53:42 ID:egwmKtfq
>>774
?どこに米に追随しろと書いてある?むしろ弱腰だと言わんばかりしか書いてない

781 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:53:53 ID:wusdIXFq
勘違いしてるようなので言っておくと、"現状"ってのは俺のなかでの現状ではなく、
共産党のなかでの"現状"ってことね。
彼らのスタンスを踏まえた"現状"と、自民党の幹部(誰だか知らないが)の言葉による締めくくり
しか書いてないでしょ。

そんぐらい読み取って欲しいんだが。

782 :ナンピン大虐殺:2008/01/02(水) 12:58:16 ID:z0f2fhra
>>770
金がないなら売らない。
これを徹底すればいいだけなんだけどねえ。
やろうと思ったら堂島のように「政府がなんと言おうがダメなものは駄目」と言わなきゃならないかもね。


783 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 12:58:34 ID:Yjw7INxK
>安倍晋三前政権の「負の遺産」
>安倍前政権の強硬路線は根強く、自民党に依拠する福田首相がリーダーシップをとる姿勢は見えません。
>福田首相はブッシュ大統領との日米首脳会談で、安倍前首相とは違って、テロ支援国家指定解除に反対し
ませんでした。逆に、それを機に、政策転換したい考えと見られています。
> しかし、ブッシュ政権が指定解除すれば、「アメリカに注文をつけられない福田首相の弱腰と批判が起きる
ことは避けられない」(小委員会役員)。

言葉の端々が非常にあれなのだが。

784 :ナンピン大虐殺:2008/01/02(水) 13:06:36 ID:z0f2fhra
アカピーはよっぽど小泉とあべちゃんが嫌いらしいねえ…w

785 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 13:58:02 ID:7hsmVIFa
今のうちに小泉安倍政権が撒いた種を摘み取っておく腹でしょ。
その為の世論誘導が矛盾だらけでgdgdになってるけど確信犯なので
ケンチャナヨ

786 :公僕FP ◆OnZ14uFe5k :2008/01/02(水) 15:57:20 ID:0Jyjk+89
>>761
ブランド米は量数が決まってて、品質が安定してるから、ブランド価値があるわけで・・・

>>764
米の検疫って、まだやってたっけ?

>>768
古米は、わざわざ入れてないと思われる。
別に需要がないわけでない。
ちなみに、今の冷蔵管理での古米は4年ぐらいまでは新米と同じ品質を保ってる。
古米の問題が出てるのは、7〜年物が流通されずに冷蔵倉庫に山積みになってるため。

これを、燃料用にまわせばいいのに・・・

787 :754:2008/01/02(水) 16:06:36 ID:ROv6jfM/
>>786
だから、「美名」のもとに、中国に流せばいいのに(笑

これがやれるんだったらミンスでもいいですよ。

...やっぱダメ(笑

788 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 16:44:26 ID:jgFiKw11
ttp://beercompany.myminicity.com/ind

789 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 17:37:23 ID:LfCvlZ/8
キャノンwwwwwwww

【ネット】『2007年ネット流行語大賞』に輝いた“アサヒる”。表彰状授与の招聘に朝日新聞社からの返事なし…
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199011385/729

729 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/01/01(火) 09:38:58 ID:W161u2PH0
151 名前: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日: 2008/01/01(火) 09:33:05 0
あけましておめでとう!

今朝の朝日新聞の朝刊のcannonの広告面の文章

「サンゴは教えてくれる」


wwwwwwwwwwwwwwwwwww

さすが正月w

コピペ推奨

771 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/01/02(水) 00:43:07 ID:EXY3HF670
>>729
http://canon.jp/newyear2008/index.html
朝日(笑)なんて取ってないんで分からんが、これかw
Canonって朝日には新聞広告載せる価値がないとか言ってたよな
完全狙ってるなw

790 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 18:06:23 ID:DGaY0uP3
ケーワイ [KY]
[KY事件, Kuki-Yome]
(1)朝日サンゴ礁KY事件の略。転じて捏造事件のこと。ex.また〜か。(動詞:アサヒる)
(2)自分の不祥事を覆い隠すために更なる捏造を行うこと。ex.失敗したときに同僚に対し「〜でひとつ・・・」
(3)朝日新聞の誘導に対して迎合することを強いること。ex.安倍総理は〜
(4)空気嫁の略。(朝日新聞により流布された)ex.そこは〜
(5)空気嫁ない人の略。(朝日新聞により流布された)ex.あの人って〜。


791 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 18:13:14 ID:R1sZ/4o9
>>784 靖国参拝と戦後レジームからの脱却、2つとも朝日にとっては屈辱だからね。もし、スパイ防止法の成立と、憲法改正が実現したら朝日は悶絶すると思うw

792 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 19:43:28 ID:LfCvlZ/8
【外交】NATOと連携強化へ、ISAFへの日本参加も視野に…中川秀直元幹事長が“切り込み隊長”
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199268355/

良かったね民主党。これでまた一歩政策実現に近づいたよ(棒

793 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 19:50:14 ID:0DDGcqD5
【経済】「お母さん、貧乏ってお金かかるんだね」…人材派遣は現代版“奴隷船”か!貧困スパイラルと下流食いビジネスに覆われた日本★8
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199094892/
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071227-00000001-sh_mon-bus_all

ワーキングプア問題もそうとう深刻化してるなぁ。
仕事があるだけマシとは言うけれど、こう余裕が無い人々が蔓延すると
マジで人生および日本の未来が真っ暗にしか見えない・・・
てかそんな層に金貸したらサブプライムの二の舞では?

794 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 19:53:08 ID:nQK9yhnd
>792
安部氏の欧州での外交史的演説からつながる事象なんだよなこれ・・・

795 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 19:55:54 ID:4ehzTxwV
>>794
純一郎からも繋がっていると思うよ。
イラクへの陸自派遣に関して、フランスのドミニク・モイジ氏も
「イラク戦争自体は遺憾ですが、日本が世界の問題に取り組もうとする姿勢は歓迎します」
とか言ってたし。

796 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 20:03:41 ID:cB7NtbGA
>>792
しかし自民が出したという理由だけであっさり反対するのがミンスクオリティw

797 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 20:28:54 ID:bq8RdeU1
>>786
バイオエタノールの原材料にするなら在庫の問題は解決するかも知れない。
後はコストだけかな。

798 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 20:30:48 ID:JqXZhEA2
>>795
そういや小泉内閣時代の麻生外相もNATOで演説してましたね。

799 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 20:38:18 ID:LfCvlZ/8
>>793
他に道があるのに勝手にそんな方向選んでる時点で特にコメントしようがない。好きでやってんじゃないの?
たとえば。
2006年度舞鶴高専求人倍率/就職決定率
機械 29倍 100%
電気 33倍 100%
電子制御 35倍 100%
建築システム 15倍 100%

他の地方高専の就職倍率貼ってもいいけど、どこも軒並みこの水準だよ。地方に職がない?(゚Д゚)ハァ?

800 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 20:39:40 ID:LfCvlZ/8
おっとソースのページ忘れてた。
舞鶴高専
ttp://www.maizuru-ct.ac.jp/shuushoku/index.html

手に職を付けろとはよく言ったものだ。

801 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 20:47:06 ID:bq8RdeU1
>>799
高専は昔から就職に強い事で定評がありますから。
カリキュラムが実技中心ですから、就職してからの実務の飲み込みが早いところが重宝がられるところでしょうね。
ましてや今は社会全体でエンジニア不足に陥っている有様ですから、引く手数多は当然でしょう。

802 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 20:52:50 ID:IdFsAi3Y
>>799

地方の工業高校を20年ほど昔に卒業したが、県内より県外の方が求人が多かったよ。
県内に残ったのは、2割程度かなあ。 その当時は求人6件/人ほどあったけど。
管内はどの程度かは忘れたけど半分も残ってなかったかなあ。
今もあんまり県外、県内の求人比率は変わらんと思うけど。
ちなみに地方って九州ね。

803 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:07:27 ID:LfCvlZ/8
>>802
ああそれもそうか。県内での募集でもそのうち転勤とかあるかもしれないし、ずっとひとつの地方に
居続けるってのは難しいかも。とくに技術者になると。

ただ、なにも日雇いの出稼ぎなんかで東京に出なくても、地元に住んだままで50年間使えるような
足場を作ることは十分可能だって言いたかったんだ。ちなみにもれも電気電子系でここ5年ほど先輩
・同級・後輩の就活見続けてきたけど、文系なんであんな必死に就活してるんだろってくらい求人は多
いな。ちょっと前の話だけど、某売り上げ日本一の自動車メーカの推薦枠が募集開始から2ヶ月近く一
人も希望者埋まらないことがあったw みんな別のとこに逝っちゃってたせいで。さすがに一次/2次希
望に落ちる人間が出だしたら埋まったけど。就職難ってどこの世界の話ですか?

804 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:08:53 ID:5iQR5QJx
高校・大学の進路選択で就職を意識するってのがなかなか定着してないから………

799みたいな数字が提示されれば、低・中偏差値の普通科志望から鞍替えする奴とか
続出するんじゃねーの。「今時の若者はデスクワークばかりやりたがる」とか言われるけど
そうでもない、単に深く考えず「普通」に流されてるだけってのが大きいと思うよ。

805 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2008/01/02(水) 21:09:41 ID:CAcChpPq
あけましておめでとうございます、皆様。

もともと都市部と違って地方の専門系高等学校(高専、専門含む)は地方の工場(こうば、ね)とかの
即戦力などを求められることが多いため、普通科の類の就職率よりは高かったりする傾向が
強いんでデータを出してみると普通科よりも内定率が高いことが良く見られたりする。
ただ、逆に専門科は普通科と違って基礎教科等の一般科目の時間が足らないため、
大学進学については普通科よりはだいぶ不利な面があったりします。

余談ながら
>>793
本来なら、こういう劣悪な派遣会社は優秀な人材が流出して質の悪い会社になって淘汰されるべきなんだけど
なかなかうまくいかないもんだわな

806 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:09:53 ID:ZdqUK2+9
>>801

そういや何年か前、トヨタ関連のメーカーが学生欲しさに仙台始め東北の高専に軒並み声をかけまくってたなぁ。

807 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:12:19 ID:CtnDlGxd
ワープアって就職氷河期で就職できなかった既卒の話じゃないん
今の求人倍率出されても困るんじゃないか?

808 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:20:21 ID:LfCvlZ/8
>>807
ここ10年間高専の求人倍率が5倍を下回ったことはないし(建築系抜けば、コンスタントに10倍以上)就職
氷河期なんて大学の工学系、特に電気・電子・機械・システムあたりにはかけらも存在しなかったけど、な
ぜかここら辺ってそんなに人気ないんだよね。あ、最近は化学系も就職いいか。ここらはそこそこ人気だな。
まあそれはさておき、きっちり道があるのにそれを選ばず今の生活続けてるから好きでやってんじゃないの、
と。本気でいやだったら今からでも入りなおせるだろうし、よっぽど先の見通しあるよ。

809 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:22:37 ID:UavxkiN5
高専って数少ない女子生徒を殺した後、死姦してから自殺するような奴ばっかなんだろ。
就職実績とかあってもどうしようもないじゃん。

810 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:23:46 ID:A7X1gq8P
>>786
対中輸出用に燻蒸施設を新設したはず。

ttp://www.maff.go.jp/sogo_shokuryo/yusyutu/mail/021.html
  日中両国政府は、日本産米の中国への輸出再開について、4月11日、正式合意を
 しました。日本産米の対中輸出は、平成15年2月以降、検疫上の理由で禁止されて
 いましたが、米につく害虫の防疫措置について交渉した結果、この度、日本側が一
 定の消毒を行うこと等を条件に、輸出できることとなりました。
輸出条件は、農水省が指定し、中国側が認可した施設で精米されていること、輸
 出前に燻蒸処理を行い、その旨を記述した植物検疫証明書を添付すること、包装に
 品種、精米工場、輸出者の名称・住所を中国語で表記すること等です。

>>799
高専で本当に手に職をつけた人に求人が無くなったら、さすがに日本オワタ(AA略)だよ。

811 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:24:11 ID:zUQ/3rK+
>>808
あれはミスマッチの問題も大きいと思うよ。

みんなが美味しいと考えて、そして志願者の多い文系事務職なんて東京の有名大学逝かないと
成れないからね、氷河期にはそういう有名大学逝った連中も駄目だったけど。

特に地方に生まれた場合、地方の文系に逝く事はコネも無い限りかなりヤバイ選択だね。
地方のFランク文系なんてマジでデッドエンドだ。
社会で用意できる仕事の数に対して大卒(特に文系)が多すぎるんじゃないのかな。

812 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:25:23 ID:3AJHsXAQ
>>807
悪い時代に生まれた自分の不運を呪え
この世は運の無い奴から死んでいくんだよ

813 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:29:13 ID:CtnDlGxd
>>808
ワープアって高専だけの話だったか…?
まぁ何言っても自己責任努力不足なんだろうなぁ

はおいといて、さすがに>>793の記事にあったような派遣って俺は知らないなぁ
俺も派遣やってたけどそんなに悪くなかったし、今はそんな感じなのかな?
つっても俺も嘱託だから今のうちになんとかしないとなぁ

814 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2008/01/02(水) 21:29:58 ID:CAcChpPq
>>809
そんな事言ったら世の中人殺し「するかもしれない」人たちだらけで恐ろしいから
家の中で部屋に閉じこもって布団かぶって震えるまで話が堕ちてしまうぞ?

815 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:31:00 ID:zUQ/3rK+
>>813
地方で悪徳業者の斡旋に引っかかるとああなるんだろう。
東北地方に昔はやった人売りの現代版ってところか。

東京に出て複数業者を選べる立場で選んだらなかなかそうはならんと思うが。

816 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:32:24 ID:bq8RdeU1
>>811
単純な事務仕事はPCの普及によって人手が要らなくなっていすからね。
同じ事務仕事にするにしても、マクロやOA機器に理解のある人間の方が
役に立ちますし。

817 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:35:11 ID:b+ZJfDlV
高専って年齢制限ないよね
就職ないない言ってるやつはいきゃいいのに

818 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:37:05 ID:3AJHsXAQ
ワープアはむしろ今の上海あたりに生まれてた方がマシな人生送れたかもな
生まれた時期と国が悪かったね
衰退期に入って丁度くらいだったからな

819 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:41:38 ID:LfCvlZ/8
>>813
いや俺が言いたいのは努力なんかでは全然なくて視野というかリスクとリターンの話で。。同じ努力なら
効率のいいほうをやったほうが得じゃね、ということが言いたいだけなのです。
高専は特にローリスクハイリターンの一例というだけ。

820 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:47:59 ID:8bUFJ3x5
>>725
ttp://www.thenoseonyourface.com/2007/12/31/new-york-times-memo-announcing-hiring-of-bill-kristol/
To: All Employees From: Art Sulzberger, Publisher Date: January 2, 2008
Re: New Staff Member–Bill Kristol

NYTのオーナー、Art SulzbergerのNYT社内メモ。ビル・クリストールをOpEdコラムニスト
に加える決定について(一部の反対意見に対する見解を示す社内メモ)

#NYTがネオコンの代表的論者の一人である、ビル・クリストールをOpEdコラムニストに加
#えた事で社内に反対意見があることについて、彼を採用した意図について述べている。
#NYTは以前から、一部保守派の評論を掲載することをやってきているので、保守派のコラム
#が紙面に上ることに疑問はない(LATなども主流派のリベラル論調と対立する保守派の評論
#をあえて掲載している)優れた評論は、その趣旨が自己の意見と対立するものであっても
#互いに得るところはあるわけで、こういう決定の出来るところは飴のジャーナリズムの良
#さと思ふ
(いかなるをかしき為手なりとも、よき所ありと見ば、上手もこれを学ぶべし。これ、第一
 の手立なり。世阿弥)

821 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 21:58:26 ID:zUQ/3rK+
>>820
「アサヒる」の朝日新聞とは雲泥の差だな。

日本のマスメディアはなぜあそこまで下劣低質なんだろうといつも思ってしまう。
彼らの社会に対する影響力は恐らくアメリカ以上なのに、彼らのその権力に誰も触れない。

822 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 22:00:34 ID:HDarmLQe
いい加減スレチではあるけれど,地方技術系の教員としては;

所謂氷河期の頃,就活は大変だった.が,
その頃学生を受け入れてくれた企業さんは
良い戦力を加え,元気に地方で発展しています.

・・・という側面も知っておいて欲しいですなあ.

823 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 22:04:28 ID:8bUFJ3x5
>>820 説明が不適切で誤解を与えるので訂正:
これは偽のメモで、NYTの決定を一部リベラルの反対していることを面白がる為に、
Art Sulzbergerのメモとして創作されたもの。保守派からみるとNYTのクリストール
採用は良き事で、
ttp://www.captainsquartersblog.com/mt/archives/016477.php
Are They That Afraid Of Bill Kristol? (ッキャプティンズ・クオータ)
のいうように Did liberals celebrate the balancing of opinion at the Gray Lady?
というのが見もの。

824 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 22:10:41 ID:3AJHsXAQ
>>821
そんな絶賛する程のことでも無いと思うけど
要は、リベラルを多数揃えといて、毛色の違う少数意見をスパイスにするってことでしょ
たかじんの委員会に田嶋陽子置いとくみたいな、やられ役をやって貰うんだろ
日本のマスコミと比べるのもちょっとどうかと、我々の新聞は世界最低レベルなんで
比べるなら中国か韓国あたりが妥当じゃないですかね

825 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 22:27:55 ID:zUQ/3rK+
>>824
まぁ、その通りだけどね・・・そんな演出すら日本のマスゴミは無いからさ。

なんでこんなに日本のマスゴミは専制的で、こんな浅くて、こんなに煽ることしかやらないのかと。
少なくとも韓国と比べると負けてると思う。

826 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 22:31:32 ID:nu4nPFwP
>825
>なんでこんなに日本のマスゴミは専制的で、こんな浅くて、こんなに煽ることしかやらないのかと。
>少なくとも韓国と比べると負けてると思う。

それはないw
だって・・・マスゴミのバック&中枢はそのまんまシナチョンじゃんwww

827 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 22:32:01 ID:GGGjFKyl
「働けど働けど我が暮らし楽にならず」

ワーキングプアとか貧困とか格差とか、そんなの昔からあるだろ。
言葉に乗っかって、自分の運の悪さとか、能力のなさを嘆いてんじゃねー!

828 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 22:34:32 ID:N1tD6LMA
俺は30前半で工業系専門卒なんだども、二十歳で就職して世間で言われる
地獄なんぞこれっぽっちも経験したことなかったよ。その後、工業系の会社
に何回か転職したけど、これも同様だった。ちなみに神奈川での話しね。

うちの親は団塊世代で子供の就職、すなわち俺の就職に関しては、やりたい
仕事・好きな仕事より、まずはどこかの会社に就職ありきだったね。

バブル以前は、まずは好き嫌い関係無しにどこかに就職が、まずは好き嫌い
・やりたいやりたくないを優先する価値観に変わっちまったのが大きい
んじゃねーかねぇ? 

829 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 22:36:56 ID:hXszBinM
パキスタン総選挙 2月18日に延期して実施へ
2008年01月02日 21:42 発信地:イスラマバード/パキスタン
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2331862/2493653

【1月2日 AFP】パキスタンの選挙管理委員会は2日、記者会見を開き、
当初1月8日に予定されていた総選挙を2月18日に行うと発表した。

 Qazi Mohammad Farooq選挙管理委員長は会見で、
「われわれは全政党に対し選挙が公平、公正、透明に実施されることを保証する。
全政党は国益のためにこの決定を受け入れ、選挙に完全に参加してほしい」と述べた。
(c)AFP
--------
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

830 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 22:42:24 ID:Uz+Hlnxq
高専で非常勤2コマやってるけど、学生はかなり優秀。
会社の話にも食いつきがいい。
就職も今年は特に絶好調らしい。

831 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 22:43:59 ID:zUQ/3rK+
>>828
マスコミが「クリエイティブ度」とやらで格付けするようになかったかだと思う。

仕事ってのは金を貰う為にやるのが一義であって、そんな好き嫌いで言う事自体、
微妙な話なんだと思うがね。

832 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 22:46:41 ID:tE4j10ya
>>827
そう言いきってしまうのも可哀想だと思うけれど。

地方都市でずっと真面目に働いてきたのに不況の影響?で収入がなくなって食うにも困ってる
自営業の叔父さんとか、孫の結婚式に出るための費用さえどうにも出来ずに泣いているお婆さんとか、
「お金がないってこんなにも惨めなのか」(意訳)って言葉に泣きたくなった。

まだ若い、怠慢と隣り合わせの状況にある人達だけではないから。

>>828
私も分野が違うけど似たような感じ。
技術や経験があると大分違うのでしょうね。

「人間らしさ」「自分らしさ」って言葉が流行りだしたのっていつ頃からだっけ。

833 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 22:49:04 ID:A7X1gq8P
>>828
>バブル以前は、まずは好き嫌い関係無しにどこかに就職が、まずは好き嫌い
>・やりたいやりたくないを優先する価値観に変わっちまったのが大きい
>んじゃねーかねぇ?

同意。
つーか、元情報処理技術者で、病気でやめてそれからいろいろ仕事を変わってるけど、
好きだからやってるわけじゃないからこそ仕事だと思うんだよなぁ。
趣味じゃないんだから>仕事。

834 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2008/01/02(水) 22:52:57 ID:CAcChpPq
「趣味を仕事にしたいとよく言うが、その仕事に詰まったときに何で解消すればいい?」
というのがなんかのせりふであった気がするが、そう考えると高3の担任の
「趣味を仕事にするより、仕事を趣味にしろ」
という卒業のときの台詞は有る程度社会人になってから実感するようになったなぁ

835 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 22:59:59 ID:CtnDlGxd
まぁその手のワープアの人には自己責任で頑張ってもらうしかない、でいいのかな
また確かにちゃんと就職できる能力がなかったって事だしそれなりにやってくしかないだろう

836 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 23:15:57 ID:tA3gbpED
>>835
でもまぁ、政治家がそういっちゃうと、すごい問題になりそうだけどなw

837 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 23:17:41 ID:zUQ/3rK+
>>835
というか、マスコミの言うことを何となく聞いて信じ込んじゃったケースが多いと思う。
才能もないのに彼らの言うことを信じたら最後、大変なことになってしまう。

>>832
マスコミの人たちの価値観を大衆に押しつけ始めた結果じゃないのかな。

838 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 23:22:39 ID:DGU4x3fV
>>822
それは、氷河期であってもある程度新人を入れる余裕が
あったからなのか、それとも、単純に人件費カットするのではなく
先を見越して人を育てておこうという考えがあったからなのか…
あるいはどっちもなんですかね。

839 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 23:25:29 ID:1S/RjUkg
>>820>>823
解説、多謝。

己が論調と違う主張を行う人間を内に入れることは
論または組織の(間違った)先鋭化を避けるためには、良い材料かもと。
ことに、評論(分析)において、盲点を突いてくれる人材は、貴重だなと思う昨今です。

ここに来てから日本のシンクタンクというものの論評なども
暇に任せて読んでみたりしてるのですが
どうも分析が結論ありきになってるシロモノが多いような気がしますた。
日本の「右倣えと言われればみんな右を向き、左倣えと言われればみんな左を向く」組織体質は
マスコミに限ったことではないのかもしれないと思ってちょっと冷や汗が。

840 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 23:25:56 ID:DeX6Afp0
c⌒r─ォ⌒c あけおめわはー。
c⌒r─ォ⌒c 「好きな職に就く」のはとても大切なことだと思うわはー。仕事を回す方も、嫌々やられるよりもやる気をもって
取り組んでもらいたいでしょう?
c⌒r─ォ⌒c 問題は、「その仕事が好きな理由」だとおもうわはー。

>>808
ワープアは授業料が捻出できないと思う。

>>813
技術系・高専以外の話だとオモ。

>嘱託
c⌒r─ォ⌒c山田のり子を目指すわはー。上手くいけばとーますタンみたくエロい人からお声がかかるわはー。

>>834
c⌒r─ォ⌒c 趣味を沢山持てばいいわはー。
c⌒r─ォ⌒c 道楽魔人はいろんな意味で無敵わはー。

841 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 23:27:47 ID:CtnDlGxd
>>836
俺は言ってくれた方が楽なんだけどそうもいかんわな
建前でいくら綺麗な言葉並べられても現実がおいつかん

>>837
あの時に今みたいにネットがあればなぁ、と思う事はある(一応ネット自体はあったけどさ)
そんだけ視野が狭かったってこったね

とはいえ嘆いてばかりでもどうにもならないんで
やれることやってくしかねぇんだよな

842 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 23:29:55 ID:RlRkVobm
働きたくないでござるの精神で来年院に行く

843 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 23:33:20 ID:zUQ/3rK+
>>841
あと、本当は親が正しい価値観を子供に伝える義務があったんだと思うけど、
その親の世代の価値観がマスコミ漬けになっていて、それがままならなかったんだろうなとね。

今の親となる世代は動だろうか、と思うよ。

844 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 23:40:20 ID:Yjw7INxK
>>842
もっと首締まるから止めとけ。技術開発系の院なら行ったほうがたぶん得だけど。

845 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2008/01/02(水) 23:43:02 ID:CAcChpPq
>>840
まぁ、個人的にはそれがブレークスルーなんだろうけど、一億総粋人化というのもどうかとw

846 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 23:49:29 ID:1S/RjUkg
【外交】NATOと連携強化へ、ISAFへの日本参加も視野に…中川秀直元幹事長が“切り込み隊長”
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199268355/

面白いことになってまいりました。

847 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 23:51:02 ID:N1tD6LMA
>>831
バブル中は、3K職場避けがあったし。崩壊後も同じなんじゃねーかなぁ?
転職で数社回ったけど、外人さんいたし。
そんだけ日本人がいかないって証拠かと。

>>832
フリーターが多くなってきた頃じゃなかったっけ?

>>835
まぁ、地道に就職斡旋がいいんじゃない? 
うちの会社にも外人さんいるけども、所謂汚れる仕事の3K職場だが、嫌々
でもこなしてそれなりの生活を手にしているしー。
それが嫌なら、ワープアのままでいればいいんじゃね?

848 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 23:54:22 ID:A7X1gq8P
>それが嫌なら、ワープアのままでいればいいんじゃね?
問題はそうゆうのが増えると社会的コストが増大してしまうこと。。。

849 :日出づる処の名無し:2008/01/02(水) 23:55:45 ID:HDarmLQe
>>838
イナカの工学系は,割とガッコ-企業さん の
信頼関係があると思いますよ.

また,業務に必要な人員ありき・・で動いていただいた
側面もあったのでしょうなあ.

ちなみに>827
「働けど働けど我が暮らし楽にならず」
啄木さンて,私にはニート応援隊ですが.

850 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:06:55 ID:KmTwRMDv
>>828
>>833
同意。
元々何の為の仕事か?と言われればお金儲けの為ですし。
好きな職の前に収入は?が先ですよね。
仕事で得たお金で趣味やなんやをすればいいのであって、仕事は仕事。なので辛いや厳しいも当然の感覚だったり。

某TRPG風に言えば
「仕事ですから」

851 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2008/01/03(木) 00:08:00 ID:YuKfBTZm
>>832
>「人間らしさ」「自分らしさ」って言葉が流行りだしたのっていつ頃からだっけ。
フリーターって言葉が出来た頃じゃないですか。
FromAっていう求人雑誌が作った造語ですよね。
夢も実力もないのにフリーターになった所で、今でいうワーキングプアーに落ちていくのは当時でも容易に予想できたことです。

「フリーター」
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

852 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:08:14 ID:3T8pIAAC
>>847
組込屋です。別の意味で3Kです。ぐったりです。
特アが多いです。ヒトが足りません。なんとかしてくだせえ

しかしまあ、『能力は有るけど労働意欲が無い奴』は自己責任として、
『労働意欲は有るけど能力が無い奴』はどーすべきなのかと思いますた。
アニメのワンピースのフランキー一家の話を見ながら。

853 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:11:22 ID:hCKj7ZFS
>>848
自分のやりたい仕事には入る席が無く、嫌いな仕事には席があって、嫌な
仕事に就けばそれなりの生活ができる二者択一的な現実の前でゴネれば
貧乏からも脱出、やりたい仕事も就けるような甘い世の中、嫌な仕事でも
がんばって生活を立て家族を養っている人達を侮辱するような世の中の方
がいい?

そんな甘い世の中のほうが社会的コストは高く付く気がすると思うー。

854 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:14:13 ID:ZW74x5rb
やりたい事に適性がなくて、嫌いな分野に適性があった(と周囲にひょうかされた)という
ミスマッチな悲劇が自分に降りかかるとは思ってませんでしたorz

855 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:15:02 ID:L7M5NBbY
ちと訂正 >>849

啄木さンて,私にはニート応援隊ですが.
啄木さン【信奉者】って,私にはニート応援隊ですが.

856 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:15:11 ID:IjyA/Z28
>>850
社長さんになった彼は好きでやってた気がする

857 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:16:44 ID:3T8pIAAC
>>853
「信じれば夢はかなう!」というのは、理想であって、現実ではない。
が、その理想を声高に叫んだ連中が居て、ソレを信じてしまった連中が居る。

信じちゃった連中の思考ルーチン書き換えが必要ですが、本格的に食い詰めるなどしても、書き換えは困難でしょう。
国や親に責任転嫁するから。
どーしたもんでしょー。自分には最初から才能が無かったという方向には、考えないんだろうか。

858 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:18:01 ID:Lk6PW06m
>>854
イ`

859 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:18:08 ID:xmHz59HY
好みで仕事を選べるのは就職するまで。

860 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:19:55 ID:qB8JmaKg
たいした理由もなく仕事選んでも、そのうち面白くなっていくというのは駄目なのけ…

861 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:20:28 ID:ZW74x5rb
>>857
そうやって絶対届かない理想を追い求めて食い詰めてしまったら
世の中が悪い、政治が悪い、大人が悪いと他人に責任転嫁

その思いを巧妙に利用し餌とする活動家の餌食になって
立派な活動家の出来上がり、と

862 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:21:09 ID:IjyA/Z28
>>860
悪くはないが面接のとき何て言うかだな問題は

863 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:23:16 ID:3T8pIAAC
>>850
「好きな事=作業=仕事」というパターンと、「好きな事=状況=仕事」というパターンが有るかと。
つまり、「わき目も振らず仕事してる俺ってカッコイイ!」とか「ギリギリじゃないと生きてる気がしねぇんだ!」とか。

864 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:25:46 ID:KmTwRMDv
>>854
切り替えが出来る位の趣味を持つ事を勧めます。逃避しちゃ駄目だけど。
>>857
才能が無かった。と思う人は転嫁しない訳で…
>>850
あの人は好きでやってたんですかw

865 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:27:15 ID:L7M5NBbY
>>863
それが本来の姿だと思いますよ
就職はお見合いみたいなモンですから.

866 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:27:26 ID:IjyA/Z28
つーか好きで殺ってたw

867 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:33:58 ID:gF7axXgq
人付き合い苦手だから、機械相手の仕事だと思って就職したら
人を使わなければならなかった。
自分の一言で、ん十人の仕事に影響するのは気が重い。
たまのトラブルで、現場で考えるのが気晴らしになっている…

868 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:34:12 ID:3T8pIAAC
>>861
確かに、活動家の尖兵に成るのも問題なんですけど。
それ以前として、食い詰めてるわけなので、生活どうすんのか、と。
生活保護だと国の負担増えますしね。
国の再就職支援も、あまり上手に行ってないみたいですし。資料無かったかな・・・。

869 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:34:18 ID:8yRHq4y6
>>851
流されて行く人は所詮、どぶ川にしか行き着かないという・・・
フリータも生活が悲惨だけど
就職しても年度始めから少し経つと、靴を脇に揃えて線路に飛び込む人が。
結局何をするにせよ覚悟のしっかりしているかどうかが肝じゃないかと思う。

870 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:40:39 ID:0XUIQaDB
外電氏。
翻訳記事投下、乙です。
ここ数日分。

パキスタン
英仏首脳が電話で支持表明する程、欧州(G8)にとってパキスタンは重要なのだなぁと実感。
2月の総選挙を是が非でも実施して欲しい。
ついでに、過激派を掃討できたら言うこと無しなんですが・・・。

>>717
不正利益の流出先を徹底的に調査して欲しい。

NYTのコラムニスト
保守派の意見が読んで貰える機会が増える、と言う点では良いことかな。
ただ、リベラル色の染まった人達の意見を変えるのは容易ではないと思う。
批判に負けず、自分の意見を執筆して欲しいと思う。

871 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2008/01/03(木) 00:41:25 ID:YuKfBTZm
>>805
>もともと都市部と違って地方の専門系高等学校(高専、専門含む)は地方の工場(こうば、ね)とかの
>大学進学については普通科よりはだいぶ不利な面があったりします。
高専と工業系高校、専門学校を一緒に考えるのはいかんでしょう。
実は学歴ロンダリングに高専は使えます。短大扱いですから編入学できます。
高専の場合就職する意識が高いので必ずしも学年トップが編入学を選ぶわけではないようです。
普通科高校を出て入試を受けるよりも遥かに簡単に難関大学3回生になれます。

872 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:42:34 ID:g8MgQj5x
仕事で日々某派遣さんたちと接してますが
文句や愚痴を言いつつも現場で働き続けて、名前を覚えてもらって指名が来るようになり
それなりのランクのバイト代をもらってる人の特徴として
ほぼ全員が、『能力は有るけど労働意欲が無い奴』なんだよなー…。
正社員として働く能力はあるのに、清々しいぐらい労働意欲が無いw

そこの会社、事業停止中にかなり手厚い有給出すそうなんですが
それってたぶん、退職金というか手切れ金だよね…。

873 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:42:36 ID:Yr1wJh4p
>>867
> 人付き合い苦手だから、機械相手の仕事だと思って就職したら
> 人を使わなければならなかった。
あるあるwwwww

・・・・・('A`)ヴォエア。

874 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:47:10 ID:qk3dUhvY
とりあえず、こんなスレで自慢話してる給料の割に役立たずの中高年が全部死ねば
社会に空きができて若い世代も暮らしやすくなるでしょう。

875 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:49:12 ID:3T8pIAAC
>>870
「リベラル=左翼」とするならば。
ガチの保守の話よりは、「ネオコン=左翼くずれ」の話を聞きやすいんではないかと。
根本ところで、何か通じるものが残ってるといいなぁと夢想。

876 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:50:45 ID:Yr1wJh4p
中高年や管理職が役立たずだと思っているうちはろくな仕事できないですよ、と29歳が言ってみるテスト。

プロジェクトリーダになった漏れ涙目。

877 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:51:24 ID:xo6cGTot
>>871
高専は成績は悪くないが大学に行くには経済的にちょっと苦しい、という人の選択肢という側面も強いですね。



878 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:54:38 ID:8yRHq4y6
「あいつらはお荷物」、「だから思考を変革してやろう」
みたいな考えは少し恐ろしいなと思ったり。
大人になったら家族を養うべし的なことは、自分の周囲に居る子供に口すっぱくして言う程度で十分じゃないですか。
でも気をつけないといけないことは、就職できたからと言って万事宜しくなるとは限らず
何かに思いつめてしまうことがあるってことで。
貧乏で死ぬより、精神的に変になって自殺する人の方が多かったとこの間なにかの記事で
読んだような気がする。

879 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2008/01/03(木) 00:57:31 ID:Bp1wXena
新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

っつーわけで、年越しは12万重量トンのLPGタンカーの中の人・・・・インド人クルーと、
年越しパーチー・・・・コック長のマッサーラーは絶品でした。

ワーキング・プアですか・・・・はっきり言って、日本には居ませんね。本当のワーキング・
プアってのは。ワーキング・プアってのはですね、例えば、農場労働者で、サラリーも出る。
ただし、そのサラリーは金券で、農場内でしか通用しない。必要品は農場内の売店で買う。
一歩農場の外に出たら、ポケットの中は無一文、とか、朝の5時から夕方7時まで、休み無し
で炭焼きをして、貰えるのは一日20円とか、こういうのをワーキング・プアと言います。
10万の給料じゃ生活できない、だからワーキング・プアってのは大間違いです。10万の給料
なら10万の生活をすれば良い。みんなと同じ事が出来ないからワーキング・プアってのは
おかしな話です。

おいらは、外国で自営してるわけだが、3ヶ月、4ヶ月、無収入ってのはざらです。備えた分
でも不足して借金するのも日常茶飯事。日本じゃきっとおいらもワーキング・プアなんで
しょう。本当の「プア」ってのを日常目にする身としちゃ、「単なる甘え」にしか見えない
んですが、何か?

880 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 00:59:24 ID:3T8pIAAC
>>872
派遣社員は労働してるので、労働意欲は一応有ると思う。なので一応OKかと。
派遣のままで仕事してるのは、労働意欲の問題ではないかもしれませんよ。

まあ、本当に何もしていない層とは、比較にならないほどマトモですよ。

881 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:12:43 ID:AjMBL7KI
下っ端での勤労意欲と、中間管理職や管理職の勤労意欲は違うことを実感する今日この頃。

もうすぐ下っ端を卒業するのだが、中間管理職のプレッシャーを脇で見ていると、
とても自分にこなせるとは思えない…俺より年下の奴が適任だと思えて仕方ない。

人を使うのではなく、一生現場に向き合っていきたいのだけれど…そんな風に思っちゃ行けないのかな。

882 :ナンピン大虐殺:2008/01/03(木) 01:12:54 ID:nOG9HXbW
>>879
真っ先にカイジの地下王国が思い浮かびましたねえ…
そう考えると、今JPYやUSDのために働いてる自分も(スケールこそ違えど)あまり変わらないのかな、と思ってみたり。

883 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:17:53 ID:Yr1wJh4p
>>879
明けましておめでとうございます。

まあ日本のワーキング・プア論争ってのは、ほとんど雇用条件闘争の口実ですからそれはもうだだ甘です。
ただ、この国は外国人労働者の受け入れはあまり歓迎しないのでマンパワーが不足で、こういう条件闘争で
も受け入れる余地はあるということで。

>>881
同じ悩みの人ハケーン
自分の仕事が他人の人生に直結するってのがもうね・・・・自分の人生だけに責任もってりゃいいってのがど
んだけ楽だったか。家族の人生でもいっぱいいっぱいなのに・・・

884 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:21:24 ID:8yRHq4y6
>>879
明けましておめでとうございます。

俺にはそもそも、「みんなと同じ事」が何なのかが、よく解らなかったりします。
それにしても、その例を見ますと
日本はいかに下らない煽りが蔓延してるかがよく感じられますわな。

でも多分、当の「10万円生活者」は、政治的運動のようなことをしてないと思うんですよね。
何かのヒガイシャ=プアって言葉で、「何か良いこと言ってる」つもりになってる人が居るだけなんじゃまいか、と。
そして・・・ま、いいや。

今年もよろしくです。

885 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:23:28 ID:0XUIQaDB
>>875
異なる意見を聞くのには、度量が必要ですよ。
今まで築いてきた価値観が崩れ去る可能性も有りますから・・・。

私も、異なる意見に『あぼーん』を使用してしまう癖が・・・。
うーむ、気をつけねば。

886 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:24:37 ID:Zo5jWqlt
麻生の政策

義務教育を幼稚園3年+小学6年とし、中高一貫教育のほか職業訓練的コースを
充実させ、大学にいかずとも食える選択肢を増やす。勉強したきゃあ稼いだあと
大学へ行ってもいい。という社会を目指している模様。

義務教育の変更により、少子化問題、学級崩壊、DQN親教育、学力問題がある程度
解決すると思われる。スーパー政策。民主のアホ教育ばらまきより
ずいぶんマトモ

887 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:28:20 ID:MTq6YXTV
>>879
言いたい事はわからないでもないがそれを言い出すと
病気で苦しんでる人よりマシ・・・
貧民国の生活者よりマシ…
死なないだけマシ…
になって行きそうな気が

まぁそう考えてる時点で甘えがあるんでしょうね

888 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:28:37 ID:3T8pIAAC
>>879
おつかれさまです。

「日本国内での底辺層の平等」を求めてる人達が居りますので。尻馬に乗って騒ぐ連中も付いてきますわー。
ですから、海外事例は比較対象として用いられないでしょう。

しかしまあ、「生活水準の維持」は言われてますけど、「生活水準を下げる為の支援」ってのは言われてませんから。

889 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:29:40 ID:xWVonFok
底辺の平等ってよりも、
基本は自助自立でしょう。

それすら成り立たなくなっちゃうと困るから、
なんかの救済策は必要だってことで。

890 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:30:16 ID:yqK3/elf
政治経済と絡めるならともかく、いい加減不幸自慢やらグチやらは止めにしませんか
スレ違いだし
ところで、ドル円109円らしいけど、何か材料でも出たのかな


891 :ナンピン大虐殺:2008/01/03(木) 01:34:06 ID:nOG9HXbW
>>890
ISMが50割った

892 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:34:30 ID:3T8pIAAC
>>881
カネ、業務経験、生活の安定など、プレッシャーの対価として容認できるレベルであれば、とりあえず頑張れ。
ただ、キャリアパスは考えておかないと、撤退ラインが決まらないので、頑張り過ぎで体壊したりする。
その点は注意。

893 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:36:12 ID:xmHz59HY
自分以外の現場に向き合っていきたい奴のために頑張るというのはどうか?

894 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:36:26 ID:iI0Ecx4S
>>881
一生現場にいたい人は、職人みたいな職能職選ばないと。
会社組織の中ではところてん式に昇進するしかない。


895 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:37:15 ID:0cbPyXMB
>>890
リスク回避ってのもあり。どうやらお注射の効果が効かなくなってきてる模様
で原油も99ドル天井を突き破りそう。

896 :881:2008/01/03(木) 01:37:57 ID:AjMBL7KI
>>883
をを同士よw
うちの中間管理職は、下っ端をこき使い、馬車馬のように働かせ、出来ないものには最後通牒を突きつけ、最悪辞めさせ…
下っ端からは時に口汚く罵られようが決して信念を曲げない、鉄の意志を持っている凄腕。



…に見えて、実は内緒で精神科に通っている。人生を左右するのも机を守るのも辛いのだと。
対外的にも矢面に立たされる中間管理職がいかに大変かを思い知らされる。
私には無理ですと管理職に直訴したが、社会人失格だと言われた。
年功序列である以上、次に座るのはいよいよ自分。
せめて横目で手綱裁きを盗もうとする毎日です。
出世したくない、なんて甘えているのだろうか俺…。

897 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:39:02 ID:yqK3/elf
>>891
これですね。もう景気後退ですかね。

>米12月ISM(米供給管理協会)製造業景況指数は47.7となった。事前予想は50.5、11月は50.8。




898 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:39:08 ID:Yr1wJh4p
>>890
すまそ。って円確かにこれはすごいな

ttp://www.forexchannel.net/realtime_chart/
絶壁じゃないか。 昨日だかに大変屋が騒いでたGDPが3%くらい増えちゃった?w
ユーロ/円でも上がってるから円買いだよね。ちょっと材料記憶ないけど。

899 :881:2008/01/03(木) 01:40:05 ID:AjMBL7KI
>>890スレ汚し済みません。これにて愚痴終わり。

900 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:43:24 ID:xWVonFok
先物は企業と競合する。
株は銀行と競合する。

・・・うーん。

901 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:44:37 ID:3T8pIAAC
>>886
> 義務教育を幼稚園3年+小学6年とし、中高一貫教育のほか職業訓練的コースを
> 充実させ、大学にいかずとも食える選択肢を増やす。勉強したきゃあ稼いだあと
> 大学へ行ってもいい。という社会を目指している模様。

ドイツの教育システムっぽいな。
ただあそこは大学が無料で居座り続けるのが可能だったような・・・。今は変わったのかな。

902 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:52:12 ID:xWVonFok
低金利で株価が上がらないなら、
企業は、誰から金を借りてるでしょうか、
って話かな。

よく分からんけど。

903 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:58:18 ID:0cbPyXMB
今日の朝4時に米FOMC議事録が公開らしいが時間的に真っ先に反応を示すのはオセアニア市場か?

904 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 01:59:26 ID:3T8pIAAC
>>898
あー、NYって、今日が最初の取引日だったみたいだな。

NY株、年明け最初の取引は売り優勢で一時104ドル安
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080102i413.htm
NY原油上昇、時間外取引で約1か月ぶりの98ドル台
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080102i412.htm

原油も高い。
去年の市場が閉まってから、ブット暗殺&選挙遅延があったんだっけ。
中東ヤバくね?ってことで、中東に一番絡んでない日本にカネが逃げてきたかな?

中国・人民元、初の1ドル=7・2元台…最高値を更新
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080102i311.htm
人民元も高いか。これは関係ないか。

905 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 02:02:03 ID:0cbPyXMB
ブット氏の死因解明、大統領がロンドン警視庁調査団を要請

【イスラマバード=佐藤昌宏】パキスタンのムシャラフ大統領は2日の国営テレビでの演説で、
暗殺されたベナジル・ブット元首相の死因解明のため、英国のブラウン首相に対し、ロンドン警視庁
の法医学調査団を派遣するよう要請し、受け入れられたことを明らかにした。

ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080102i113.htm?from=main1
こんな話も出てきてる

906 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 02:03:20 ID:xWVonFok
さりげなく、ロシアとフランスの視線を見る。

907 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 02:15:42 ID:3T8pIAAC
>>903
為替取引の事は詳しくないんだが、オージー/ドルはあんまり変わってないな・・・。

記事としてはコレか。

米金融・債券市場展望=FOMC議事録に注目
http://jp.reuters.com/article/globalEquities/idJPnJS809584520080102
> 米欧加5中央銀行の危機対処のための協調行動が発表される前日、米連邦準備制度理事会(FRB)が
> 世界的な信用逼迫(ひっぱく)の危機をどの程度深刻に見ていたかが明らかになる可能性がある。

マズそうなのは、コレか?


>>904
自己レス。

サブプライム問題で、損失拡大ってのが無かったっけ?
ここ2〜3日で。ソース見つからない・・・。

908 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 02:16:28 ID:xmHz59HY
これかな?

米金融機関の損失、さらに急増 56兆円へ

米国の低所得者向け(サブプライム)住宅ローンの焦げ付き急増で、米大手
金融機関の損失計上が今年も続き、損失額はさらに膨れそうだ。今月に発表
される昨年10〜12月期決算では、最大手シティグループなど主要3社だ
けで新たに計約336億ドル(約3兆8000億円)の評価損が計上される
との予測も浮上。日本などに持つ資産の売却や減配、人員削減が取りざたさ
れている。

 金融大手ゴールドマン・サックスによると、10〜12月期の評価損見通
しはシティが187億ドルで、これまでの予測より7割増えた。メリルリン
チは9割増の115億ドル、JPモルガン・チェースは2倍の34億ドルと
見ている。サブプライム債権などをもとにした債務担保証券(CDO)関連
の損失が膨らむためで、「危機局面が一服するまでに、あと2四半期はかか
るだろう」という。

 大手金融機関はこれまでに総額1000億ドル程度の損失を計上したが、
新たな評価損の表面化は今年半ばごろまで続く可能性が高い。アナリストの間
では、最終的な損失総額は5千億ドル(約56兆円)にのぼるとの見方も出て
いる。

 今後注目されるのが、最大手シティの対策だ。アラブ首長国連邦(UAE)
の政府系ファンドからの出資受け入れに加え、米自動車ローンや日本の消費者
金融事業など計120億ドル相当の資産や企業を売却したり、約2万人の人員
を削減したりするとの観測が出ており、配当を4割減らす可能性も指摘される。

 メリルリンチについても、近く従業員の約3%にあたる1600人程度の削
減を発表する、と米メディアは伝えている。

http://www.asahi.com/business/update/1231/TKY200712310115.html

909 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 02:26:01 ID:3T8pIAAC
>>908
あ、それそれ。サンクス。

米国の新築一戸建て販売、11月は前年比34・4%減 (2007年12月29日1時17分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071228i315.htm

NY円急伸、1円41銭円高の112円24〜34銭 (2007年12月29日18時27分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071229i402.htm

中東ではなく、こっちの米の景気後退の方の流れが継続してると考えるべきか。

910 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 02:27:03 ID:nWu2+22r
原油先物がついに100ドル突破。投機筋の完全な玩具になったな

911 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 02:28:17 ID:xWVonFok
上がり下がりは、流れてるときだけで、
沈静化すれば、落ち着いちゃうんじゃないか。

912 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 02:36:47 ID:V8dzUjI4
とうとうここもアサヒると経団連に洗脳されたやつらのスレになったか・・・

913 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 03:03:42 ID:DqjwLmzd
ガチ左翼のマンガ評論なんだけど、貧困論が面白い。
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/yamikin-ushijimakun.html

914 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 03:33:49 ID:jtpZf+y5
>>879
流石に日本で10万では生活できないと思う。

915 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 03:42:45 ID:Lk6PW06m
>>914
田舎で1人暮らしなら全く問題ないのだけどねぇ…
未来はあまりないけど。

916 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 03:44:19 ID:ZW74x5rb
>>914
10万だったらまだマシに生活できる部類だと思うが・・・
文化的といわれれば若干疑問符が付くが死ぬとかそういうことは無いと思う

しかし収入を円換算で表現されても、生活にかかるコストがまったく違うからなんとも言えんな


917 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 03:48:12 ID:J7tpTU5l
日本の大学進学率は今でも低いのに、なぜか誰もが大学へ行く国だと思われてる?


918 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 04:10:33 ID:Und2lkmg
>>916
というか、月収10万は安すぎでしょう。
派遣スタッフの平均年収は291万だそうですよ。
http://www.opn.co.jp/xmg14-2006_05_08-001.html

裏側氏は、例として極論を挙げているだけで、
月収10万で生きられるかどうかが、話の主眼ではないはず。

919 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 04:18:31 ID:Und2lkmg
>>717
前々からいわれていたPCIの続報がついにでてきましたね。
これですね

428 名前: 【giin:145】 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [ sage] 投稿日:2007/10/29(月) 12:30:27 桜 ID:kP37smsI
皆様ごきげんよう
   , ´  ̄`ヽ  
   ! . ノベ)ソ)  
  从(!゚ ヮ゚从  
    ([l蟹l]⊃ 
    く/_|〉  
     UU  
 で、パシフィック・コンサルタンツ・インターナショナルの中国での遺棄化学兵器処理の使途不明金問題ですが、
これがあげられた件に関して後ろに福田さんと胡錦涛がいて、福田さんがここから話を進めていく気満々という
話はでていましたでしょうか? 私も詳しくはないのですけれども。

(続く)

920 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 04:19:42 ID:Und2lkmg
434 名前:ゆりりん ◆tx8IiMF52M [sage] 投稿日:2007/10/29(月) 13:04:13 ID:WFaDJNXD
      |`ヽ
 ゞ,.'.... |─-ヽ.
..(。゚)冫 |リノ))))>  >>428内閣府の遺棄化学兵器処理担当室と
+.`´\ |゚ ヮ゚ノl!    PCIの遺棄化学兵器処理機構がらみね。
     `⊂)v〉    特別背任容疑で10/16から東京地検が動いている奴。
      |_」 〈
      |'
グループ企業が受注した国の海外事業をPCI経由で再委託する際、架空の経理操作を行って
会計処理、現地の政府機関等に支払うべき金銭の一部に架空の領収書を作り、
捻出した資金と他に流用され使途不明金になったものを現地とグルになったグループ幹部へ
キックバックし、更に多方面への工作に流用された疑惑とか。
中国での遺棄化学兵器処理事業以外にも、国際協力機構(JICA)の政府開発援助(ODA)事業の
再委託で、コスタリカODAはじめ中南米がらみでまた架空人物との架空取引が出て来ると思うー。

外務省の外郭団体な日本国際問題研究所との現地調査の委託契約が、PCIが処理機構設立し
単独契約となるのに合わせ打ち切られたり、同時期に他に現地調査していた共同企業体が
事業キャンセルされて現地調査から現地への処理関連機材・施設導入に至るまでが
PCI単独契約となったりとか。
いま遺棄化学兵器から挙げられ出した背景を考えてみると、とっても根が深いかもねー。

wktkだ。これはとてもいいwktkだ。

921 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 04:27:54 ID:o2Dst5Ab
相変わらず特亜信奉者の夢や希望を打ち砕くツープラトン義姉妹でつねw


922 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 04:40:22 ID:8yRHq4y6
>>919>>920
ただ、確認できたのが読売ソースだけでしたので
やはりまだ続報待ち中なのれす。
元旦は各社スクープを大胆に持ってくるってな
暗黙の儀式?があるらすぃので。

地検「立件(キッパリ」
が来るまでもうちょとガマン。

923 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 04:43:46 ID:iI0Ecx4S
韓国元大統領が、勝手にNHKを視聴と公言

【韓国】金泳三氏「数年間、韓国テレビは見ずにNHKだけ視聴していた」[01/02]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1199297704/


924 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 04:44:38 ID:Und2lkmg
>>921
このPCIがらみの二人のレスは、もう何回も貼られているけど、
いかに、あのツープラトン攻撃が面白かったかを示しているのではないかと。
リアルタイムで読んでいた自分は勝ち組(笑)

925 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 04:50:19 ID:BJn4QinK
>ワーキングプア
マスゴミの政府に対するネガキャンだと思われ。
はやく絶滅すればいいのに>マスゴミ

926 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 04:52:03 ID:fmi0UFjl
こう不況やワーキングプアだとマスコミが騒ぎ立て
視聴者が影響を受けて消費に金を回さなくなり
ワーキングプアを増やしていってるような。

927 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 06:31:43 ID:GrrzkTA3
とりあえず、マスコミがそれまであまり聞いた事の無い横文字を連呼すると胡散臭く感じるのはなぜだろう
スイーツとかw

928 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/01/03(木) 06:42:16 ID:lV0ALGZg
おはようございます。
ロンドン金現物:上昇、約28年ぶりに最高値更新−859.20ドル
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003004&sid=aeVCd7.5Y9Sk&refer=jp_commodity
米国債(2日):ISM景況指数悪化で大幅高-2年債利回り2.88%
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aJpnrKPJDs4c&refer=jp_top_world_news
英国債(2日):上昇、2年債利回り4.29%−利下げ観測の強まりで
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=a71kbiBuEXK0&refer=jp_top_world_news
欧州債(2日):2年債上昇、利回り3.83%に低下−利下げ観測受け
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aUJzSgGr45vY&refer=jp_top_world_news

急激な円高ですね。
景気減退予測で、円を除く主要通貨に利下げ観測が出てきたことで相対的に円の価値が
上昇したのでしょう。
欧米は、流動性確保を目的に膨大な資金供給を続けてきました。
中長期的に見れば、通貨の希薄化により物に対する通貨価値の減少が発生します。(資源インフレ)

資源インフレが景気に与える影響 VS 利下げによる投資増大による景気拡大

このバランスをどうとるかということなのでしょう。

しかし、金融収縮回避を目的とした流動性確保の資金が、企業投資など実体経済の拡大方向に
使われないで、投機に集中していることがこの問題を悪化させていると思います。



929 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/01/03(木) 06:57:27 ID:lV0ALGZg
>>879
地球の裏側様、
新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

>>902
昨年、多くの日本企業は設備投資などを目的に長期社債による資金調達をしていました。
また、銀行は優良貸し出し先を探していますから財務状況が悪くなければ、借り入れは
難しくありません。

但し、中小企業などの公的資金貸し出しについては、昨年10月保証協会の保証対象が
100%保証から80%保証に変わりました。これにより20%が銀行リスクになりました。
このため、元々資金繰りの厳しい中小企業は借り入れが難しくなってくると思われます。



930 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/01/03(木) 07:53:13 ID:lV0ALGZg
正月早々、金融セクターの社員は厳しい年明けになりそうですね。

米CNBC メリルリンチ、明日にも人員削減の可能性
2008/01/03(木) 03:23
http://www.gci-klug.jp/fxnews/08/01/03/cnbc_1.php
メリルリンチ、明日にも人員削減の可能性。
(関係筋の話、米CNBC)



931 :半農半勤  ◆KnWGwRI0HQ :2008/01/03(木) 08:06:34 ID:AgnCfhrS
>>926

いっちゃ悪いが、ワーキングプア・偽装下請けの元祖って、マスコミ(特にTV局)なんじゃ
ないかな・・・

そのあたりの改善してから、偉そうに報道しろといつも思うのだけど・・・

932 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 08:30:17 ID:eMufI21g
テレビで日本の格差だとかワーキングプアだとかを大上段でクチにする輩は
低所得=不幸という価値観を日本人に刷り込ませることで
そうではない自分の人生を自慢することにもなって楽しいだろうな


「日本人は貧しい・・・ しかし高貴だ。
世界でただ一つ、どうしても生き残って欲しい民族をあげるとしたら
それは日本人だ。」
             (ポール・クローデル、1943年、パリにて)


933 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 08:38:30 ID:dJKHCGYS
>>853
そうやなくて、
自宅警備員をなんとか自発的に働くようにし向ける方がいいってことよ。
仕事してなくても人間だから憲法20条の対象なんだぜ。

934 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 09:23:46 ID:GrrzkTA3
在宅アニメ品質管理者と在宅ゲームデバッガーと在宅政治評論家もなんとかしないと

935 :ナンピン大虐殺:2008/01/03(木) 09:44:19 ID:nOG9HXbW
>>914
いや、埼玉あたりなら可能だよ。もっと田舎なら楽勝。
ただし、生きる以外のことは何もできないが。

936 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 09:49:14 ID:aS8hLQPx
>>935
今必要なのは1000分の1ぐらいのデノミではなかろうか(脈絡がない)

937 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2008/01/03(木) 10:06:01 ID:lV0ALGZg
ファニーメイとフレディマック、金利関連取引で損失拡大−FTN
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=aBBvja3Iyvlg&refer=jp_japan

1月2日(ブルームバーグ):米調査会社FTNファイナンシャルの政府機関債の調査部門責任者を
務めるジェームズ・ボーゲル氏が2日付で顧客向けに発表したリポートによると、米住宅金融の
ファニーメイ(米連邦住宅抵当金庫)とフレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)は、金利の変化に
対するヘッジ策として利用したデリバティブ取引で、2007年10−12月(第4四半期)に35億ドル(約
3800億円)以上の損失を被った可能性がある。

ボーゲル氏はリポートで、「これらの損失は帳簿上のもので、経済的な出来事ではないが、報道に
伴い大きな衝撃が加わるだろう」と語った。

同リポートによると、フレディマックは7−9月期にも同様の取引で損失を出し、その分と住宅ローン
の返済遅延増加に絡む経費を合わせると第4四半期の金利に関連した損失は過去最大の20億
2000万ドル、ファニーメイは14 億ドルの損失だった。



938 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 10:43:42 ID:3T8pIAAC
>>932
> テレビで日本の格差だとかワーキングプアだとかを大上段でクチにする輩は
> 低所得=不幸という価値観を日本人に刷り込ませることで
> そうではない自分の人生を自慢することにもなって楽しいだろうな

刷り込ませるというか。「高所得=幸福」というのは、マスコミ自身が信じてる事でしょう。

939 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 11:06:22 ID:SOY1XJkH
>>938
でもときどき思い出したようにアジアやアフリカの国々をネタにして
「物の豊かさより心の豊かさが大事なんです!」とやったりもしてますが

日本イクナイのためならダブスタもマルスタもどうということはないようです。

940 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 11:19:23 ID:Yr1wJh4p
>>931
ttp://meinesache.seesaa.net/article/23785151.html
>NHKよ、日本津々浦々に出かけていって奇特な方々を捜す暇があったら、自分たちの
>まわりにいくらでもいる、自分たちが作り出している弱者の群れをまずよく見つめてみろ。
>そしてなぜ彼らが苦しまなくてはならないのか、よく自分に問いかけてみろ。答えはそこにある!
の話ですか。テレビ局ってこういうのどうおもってるのやら。

941 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 11:33:10 ID:SOY1XJkH
ギャネンドラ国王退場確定か。
…まじめな話どうなるんでしょ?

69 名前:名無し三等兵 投稿日:2008/01/03(木) 11:17 ID:???
流れとはまったくもって関係ないが
いるだろうと思ったらやっぱりいた、ネパール王室廃止確定でホルホルしてるひと。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/200801020000/

そしてすぐフルボッコなのもお約束。


70 名前:名無し三等兵 投稿日:2008/01/03(木) 11:22 ID:???
>>69
ありゃ、いつの間にかそんな事になってたのか。
これでますますネパールは混乱する事が確定かな。下手すりゃチベットの如く中国に呑まれるんじゃ。


942 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 11:57:45 ID:5kt3Bq0A
ネパール予言どおりに最後の国王になったな

943 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 12:21:45 ID:3T8pIAAC
>>941
【wktk】中国経済ワクテカスレ 2元【紫禁と資源が尽きるまで】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1195594094/692-

この辺からその話題。

ギャネンドラには、王位簒奪の疑惑があるそうな。そして、国民受けが最悪。

944 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 12:29:50 ID:Yr1wJh4p
>>943
個人への支持不支持を制度への支持不支持にすり替えるというのは怖いな。

945 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 12:37:21 ID:wcSzYLvn
>>944
退位でなく制度廃止に突っ走ってしまうネパールの政治家にも突っ込んで欲しいところではありますが。

946 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 12:38:26 ID:ssk+WYfr
すり替えが得意なのは日本のメディアも同様だからなぁ

947 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 12:41:12 ID:DJxTUBIY
>>945
政治的権威の喪失は長期的に見て、ネパールにとっては大きな損失になるようにも思えるのですが。
ネパールの政治情勢には詳しくは無いのですが、国王に代わる権威の存在という物がちゃんと
あるのでしょうか?

948 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 13:02:17 ID:0cbPyXMB
今の皇太子も最悪(車で人を轢いた?らしいなどなど数え切れない悪癖)らしいからもう駄目だろネパール王室は

949 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 13:09:50 ID:WHAnb/zm
ネパールは王政廃止で権威がなくなります。今後十年は混乱が続くでしょう。

950 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 13:17:51 ID:55Lxm21n
高専卒は、准学士扱い。
短大卒と同じことになるんだけど、高卒、専門学校よりは上。
実質的には、3流大卒より上だよ。

なんでこのスレ的には、こんなに扱いが下なのかわからん。

951 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 13:19:21 ID:F5OAK5VS
廃帝→新国王っていう線はなかったのね・・・
まああの乱射事件で多くの王族が亡くなったからかもしれないが

952 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 13:27:04 ID:sKE5sLor
>>950
形式的には3流大卒より下だからだよ。

953 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 13:31:59 ID:sKE5sLor
それとこのスレで高専の扱いって低いか?むしろなぜ高専を選ばず三流大文系なんかに逝くんだ
って議論をしていたように感じるが?

ところで次スレないよね。建てます。

954 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 13:34:00 ID:sKE5sLor
--------------------
書込み中・・・
--------------------
ERROR!
ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。

建てれなかった。どなたかヨロ。

955 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 13:42:11 ID:pWSdfzWX
【日中】ODA事業分の温室ガス排出枠を買い取り、日中で大筋合意[01/03]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1199334119/

福田氏ね

956 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 13:49:50 ID:sKE5sLor
>>955
どう見ても排出権の囲い込みです。本当にありがとうございました。

957 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 13:50:43 ID:pWSdfzWX
守る気あんのか?という中語に3兆円。

958 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 13:52:51 ID:pWSdfzWX
そもそも中国だったら、排出量の数字いじって「守ってます」で終わりだろ。

959 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 13:55:14 ID:sKE5sLor
日本の排出量規制の問題だと思うのだが。

960 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:05:55 ID:pWSdfzWX
958は腹立ちでマジボケ。スルーして。

しかし中国ぼろもうけ。京都議定書は環境の為の議定書じゃなくて中国の為の議定書になりますた。
欧米人に聞いてみ?議定書?あの失敗作?肝心の中国が野放しなのに?って帰ってくるぞ?
さらにその中国に金払うってんだから、指差して笑われるわ。
福田氏ね。

961 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:12:03 ID:2CrOrKwZ
なんで中国死ねじゃなくて福田死ねになるんだろう…。
まぁいいや、理解しようとすれば混沌に飲まれるか。

962 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:15:14 ID:sKE5sLor
あれが途上国のためのものだってことくらい排出権取引が出たときからわかってたとおもう。
ところで、日本はすでに京都議定書に批准してるんだけど、
 1.京都議定書を破る
 2.日本の国内努力だけで京都議定書を守る。
 3.排出権購入で京都議定書を守るが、中国からだけは買わない。
どれが推奨?どう読んでも>>955はODAを使って減らした分のCO2排出量は日本側で権利として
囲い込んむという方針で、ODAの有効活用という面では合理的だと思うのだが。国内だけで京都
議定書の水準を守るのはかなり苦しいみたいだから。

まあID:pWSdfzWXがCO2排出量を劇的に減らす技術を開発してくれるというならもちろん文句は言
わんが。

963 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:20:00 ID:2CrOrKwZ
新スレ建立 たぶんOKのはず…。

平成床屋談義 町の噂その50
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1199337555/

964 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:21:59 ID:pWSdfzWX
>>961
日本の国益にそぐわないと思うから。

>>962
>あれが途上国のためのものだってことくらい排出権取引が出たときからわかってたとおもう。
なぜこれが「わかってた」で終わらされるのかが分からん。
間違ってると分かってるなら、修正するべきであって、そのまま進めて収拾つかなくすることではないだろ。

965 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:22:13 ID:sKE5sLor
>>963
乙です。テンプレ貼りは、もし必要あるなら声かけていただければお手伝いします。

966 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:23:58 ID:sKE5sLor
>>964
つまり「1.京都議定書を破る」ってこと?国際条約だぞ。

967 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:26:25 ID:2CrOrKwZ
おおテンプレ忘れてた。
新参なのですみません。

って、もう親切な人がやってくれてますな…。乙です。

968 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:27:12 ID:t7X+7/J4
>>963
あのう、すみません。
新スレにも>経済神弟子見習い ◆MINaRaISfQ は自慢厨の荒らし。
というのが入っちゃてるんですが、これを抜いたのにはできませんか?


969 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:30:28 ID:pWSdfzWX
>>966
なんで力技でって極論に行くの?誰もそんなこと言ってないでしょう。
まぁこっちも腹たって口調が悪かったのは謝りますから、口論目的の非生産的なやり取りはやめましょう。

970 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:30:32 ID:2CrOrKwZ
>>968
ああ、なんかリンク先だけチェックしてそのままコピペしたので…。

なんかマズいのでしたら、次立てることがあったら気をつけます。

971 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:31:58 ID:0XUIQaDB
次スレのテンプレお願いします。
連投規制・・・orz。

972 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:32:45 ID:t7X+7/J4
>>970

まだ新スレ稼動してないので、別に新しいの建てて良いでしょうか?


973 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:35:15 ID:sKE5sLor
>>971
ノシ

>>969
発行された国際条約の修正なんてできないから。なにせもう100カ国以上が承認して批准してるんだよ。
それをいまさらおかしいと思うから修正したいなんて、そういうことは条約案制定のときにやっとけって話
にしかならない。脱退することならできるが。結局どこかから排出権買わざるをえないのはまず間違いな
いんだよね。

974 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:36:16 ID:0XUIQaDB
>>973
乙です。

975 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:36:41 ID:2CrOrKwZ
>>972
んー、このスレの流儀に従います。どうなんでしょ。

976 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:37:30 ID:vd5NXzki
次スレ、タイトルに 【政治経済】 タグが抜けてる・・・

977 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:37:36 ID:sKE5sLor
>>972
もれも賛成。あれ、>>1にあるの明らかにおかしいし、気づいたときに直さないとずるずる逝っちゃい
かねない。他の皆さんの意見は?

978 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:40:25 ID:0XUIQaDB
>>972
賛成ノシ

979 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:42:58 ID:h1ZkzZKz
スレのテンプレミスぐらいだと削除通らないぞ。
どうせ数日で流れるんだから次スレで直せばいいだけ。

980 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:43:07 ID:t7X+7/J4
>>977-978
挑戦してみます。

981 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:46:27 ID:GrrzkTA3
775 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2008/01/03(木) 09:12:40 ID:KnBYL0Lp
>>774
偏西風さえなければ無駄と切り捨てるのも理解できるけどね。
中国が自発的に排出ガス削減すると思う?


779 名前:這い寄る混沌 ◆STEELmK8LQ [sage] 投稿日:2008/01/03(木) 12:52:41 株 ID:L7Hle86V ?2BP(1129)
>774
 考えように依るんジャマイカ

 「施設」ってのは「作れば終わり」じゃなくて維持費用が発生するわけで、この場合

  温室効果ガス(実は主眼は亜硫酸ガスなどの有害物質)削減設備の構築
  ↓
  排出枠買い取り
  ↓
  買い取り費用は施設維持費用に充当

というサイクルさえ確立できれば、出だしは気にくわないにしても結果的に我が国に飛来する
支那製の有害物質を削減するための直接的な防衛策の一つ、ということになるわけだし。

 これは何の根拠もない、漏れの単なる妄想なんだが、仮に支那が第2次世界大戦前の
全く工業化されていない状態になったら、我が国で近年問題になっている免疫系の疾患
(アトピーとかアレルギーとか)が激減するとおも。

 帝国陸軍と同じで、畜生に道理を説いて倫理的に振る舞わせることなどできないのだから
自己防衛のためには、その畜生を型枠にはめる必要もあるわけで、型枠費用は出しましょう
ということなんだし。

982 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:47:48 ID:t7X+7/J4
建てちゃった。
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その50
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1199339108/

983 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:48:10 ID:sKE5sLor
>>979
>>1にコテハンたたきの文章を混ぜるのは、削除ガイドラインの
3. 固定ハンドル(2ch内)に関して
叩きについて
 最悪板以外では全て削除します。
に該当すると思う。このスレ使ってるからちょっとあれだが。

984 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:48:53 ID:2CrOrKwZ
あああ、なんかすいません俺のせいでグダグダで。

985 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:52:19 ID:sKE5sLor
>>982
おつ。

>>984
気にしない気にしない。悪いのはこのスレ建てたやつだ。

986 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 14:56:57 ID:pWSdfzWX
>>984
気にしないw 困ってる時は、また建ててねw

987 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 15:00:04 ID:t7X+7/J4
>>892使ってもらってよいですか?
そしたら、テンプレ貼りお願いします。

>>894あなたのせいじゃないです。気になさらずに。

988 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 15:05:55 ID:MkEz5tO6
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1073285842/183
またasahi-net規制なり。
今日の朝10時ごろに通報メールが飛んだみたいだが、明日には解除されるんだろか

989 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 15:09:15 ID:OZhhaChd
161 (´・ω・`)←自治スレでスレ違い雑談議論中 New! 2008/01/03(木) 14:49:31 ID:OL3hLYrj
おまいら気づくの遅すぎ。

京都議定書がEUと中国・ロシアに異常に有利で、日米に異常に不利なものだったのは
当初から指摘されていただろ。EUや中国・ロシアに何千億円も払って排出量を買わされる
ハメになるのは、議定書にサインした時点で決定事項。

だからアメリカはブチ切れて議定書から離脱したが、日本はハメられて議長国にされて
しまい、メンツ上離脱できない状態にされてしまったのよね。つまり外交敗北。


----------

これは本当?

990 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 15:10:32 ID:loEddwZt
どゆこと?
京都会議の頃、みんな小学生以下だったの?

991 :なんという勇者 株主【asia:62/3496=1(%)】 ◆777hlE1sX2 :2008/01/03(木) 15:11:21 ID:TsMn5Lrv ?2BP(123) 株主優待
>>982
こちらのスレのテンプレ梅しておきました
問題のスレの方は削除申請をお願いします

992 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 15:13:20 ID:2CrOrKwZ
>>991
一応しておきました。

993 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 15:15:59 ID:sKE5sLor
>>989
いやEUに払うことはないんじゃない?いくらいままでろくに環境対応進めてなくて削減余地が
あるといっても、ちょっと自国で手一杯では。でも露中に異常に有利だったのは間違いない。
露中だけじゃなくてインドとかもそうだけど。

ただはめられてってのはどうかな?国内世論的に抜けれたかあれ?

994 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 15:24:12 ID:t7X+7/J4
テンプレ貼り、削除依頼、お疲れさまです。
言い出しっぺなのに、どうも不手際でお手数おかけしました。

995 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 15:29:14 ID:OZhhaChd
>>989
これでやりこなしてれば「日本すげぇ」なんですけど、結局中国に貢いでるんじゃぁ・・・orz

996 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 15:36:19 ID:3ZjKGhPQ
>>989
その通りですよ
日本は昔も今も正直ですが、上のバカが付くのも同じです
昔も今も

997 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 15:41:18 ID:3ZjKGhPQ
>>955
これ見れば、中国が福田を厚遇するのも当然だ
敵国の無能な王には出来るだけ長く居てもらった方が都合が良いからな

998 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 15:44:02 ID:sKE5sLor
脊髄反射の言いっぱなしは東亜でやってほしいんだがなあ。>>962のうちどれが推奨?

999 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 15:55:06 ID:WHAnb/zm
【娯楽】カジノ合法化へ:不正・犯罪監視に独立機関「カジノ管理機構」を新設…自民、超党派で法案提出目指す [08/01/03]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1199314555/

1000 :日出づる処の名無し:2008/01/03(木) 15:55:14 ID:/1/sd3+S
無能無能と言う人は、具体的にどうするとは言わないで100点取れっていうんだよなあ

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp7.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


424 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)